5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

∇★∇U.Cの艦船について語る総合スレ13∇★∇

1 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 22:12:00 ID:???
昨今、MSなどの機動兵器にばかり注目しがちな世間ですが、
ここらで一つ艦船の重要性について深く語りませんか?
MSや航空機、MAですら皆艦船なしでは
ただの人形だと言う事実を踏まえて語れると幸いです。

スレが無駄に荒れますので、なるべくsage進行でお願いします。

注 艦船は宇宙だけでなく地上や水中も有りとします。また補給艦も含みます。
  ベクトラ級やドロス級など空母クラスも含むことにします。
  煽り荒らしには徹底無視でお願いします。
  自分の好きな艦船について語ってくださると助かります。
  疑問のある艦船運用法などがありましたらみんなで意見を出し合ってくださると助かります。
  宇宙世紀中の艦船と言われる物なら全て結構です。

サラミス級・マゼラン級・ペガサス級・ベクトラ級・ラーカイラム級・バーミンガム級・クラップ級
ビッグトレー級・ヒマラヤ級・グワジン級・グワンバン級・ドロス級・ザンジバル級・チベ級・ムサイ級
エンドラ級・パプア級・マッドアングラー級・ユーコン級・ガルダ級・アイリッシュ級・ラビアンローズ級
ドゴスギア級・アレキサンドリア級などなど

2 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 22:12:53 ID:???
2get!!

3 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 22:13:08 ID:???
なんでたてんだ?
アフォか?

4 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 22:14:13 ID:???
○前スレ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1112884012/
○初代スレ
http://comic.2ch.net/shar/kako/1032/10325/1032504327.html
○スレ2
http://comic.2ch.net/shar/kako/1038/10389/1038902003.html
○スレ3
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047864953/
○スレ4
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1052794003/
○スレ5
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1065682883/
○スレ6
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/x3/1081349882/
○スレ7
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1088752412/
○スレ8
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1098692132/
○スレ9
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1102424835/
○スレ10
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1109243638/
○スレ11
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1111327133/

※このスレは進行遅いので、950を過ぎた辺りでテンプレ用意しておいて、
 原則975踏んだ人が次スレ立ててください。
 立てられない場合は必ず報告して他の人に頼んでください。
 1000までに誰も立てられなかった場合は、
 975が責任持って初心者板などでスレ立て依頼を行うこと。

基本はsage進行でお願いいたします。

5 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 22:18:28 ID:???
>>3
ん?依頼スレに出てたのでわざわざ立てに来たんだが、何か問題があるなら削除依頼出してくる。
重複してた?検索はしたんだが、板のルールをよく知らないので間違いがあったのなら謝る。

6 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 22:52:04 ID:???
>>5
それな、荒らしが荒らすためだけに依頼したんだよ
粘着荒らしが住み着いてたから、立てないで置こうとしたのに

お前も被害者だな

7 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 23:02:08 ID:hAWzpa0X
>>1は神

8 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 23:06:48 ID:???
>>5
お疲れあなたには罪はない
>>6
1の内容がsage要請になってるからなどうなんだろ。

9 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 23:42:58 ID:hAWzpa0X
即死回避

ザンジバルの主砲って実弾? ミサイル? メガ粒子?

10 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:00:45 ID:???
実弾

11 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:02:31 ID:???
ちぃ!即死にならんとはな!

12 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:04:26 ID:???
リフレクタービット

13 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:08:33 ID:???
前スレで出てたけどアーガマの4つある主砲って実弾砲じゃないの?
EBだかでも単装砲×4、メガ粒子砲×2(後にハイパーメガ粒子砲)になってたような

14 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:16:40 ID:???
>>13

単装砲ってだけじゃ実弾砲とは限らない、あきらかにビーム砲の砲塔も連装砲と表記されてるから。


15 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:17:14 ID:???
劇中ではビームな感じ。ラーディッシュの砲もアーガマと同じのと、
似た感じな2連砲なんだが、ラーディッシュも全部実弾砲だと思う?
ホワイトベースの設定と混同したのがいただけだろう。

16 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:22:37 ID:???
あんな着陸脚そばが実弾じゃヤバス
ビームでもあれだが

17 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:23:12 ID:???
立てちまったか GW中は放置しておこうと思ってたのにw
まあ立ったからには仕方ないな

18 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:31:10 ID:???
>>14-15
じゃなくて、>>13が言いたいのは
「メガ粒子砲」と区別されて数えられているということは、
メガ粒子砲ではないということじゃないの?
で、メガ粒子砲でないのなら、実弾砲でしょ。

19 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:37:14 ID:???
なんつうかサラミスの砲もメガ砲なのに
あきらかにWBやアーガマについてる「特殊」な形状のメガ砲も同じものとしてる
世界観に問題があるような

20 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:38:51 ID:???
>18
そりゃ詭弁。横のがメガ粒子砲と名前が設定されてるからで、
他の砲は同じ名称を避けててるがビーム砲。いい加減荒らしだな。

21 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:40:12 ID:???
>>18

逆に言えばWBやアーガマの特殊な形状のビーム砲をメガ粒子砲と呼称するのかも知れないぞ?

ビームライフルもメガ粒子砲だがメガ粒子ライフルとは呼称されないように。


22 :18:2005/04/27(水) 00:43:16 ID:???
>>20
荒らしも何も、俺はこのスレは>>18が最初の書き込みなんだが。
それに詭弁なのは>>20だろう。
「ビームライフル3基、および、MS用携帯兵器9基」という記述で
「ビームライフル12基ということだろう」という主張をするようなものだ。

23 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:44:35 ID:???
>>21
> 逆に言えばWBやアーガマの特殊な形状のビーム砲をメガ粒子砲と呼称するのかも知れないぞ?

ガンダム世界の設定を根底から覆そうという仮説だね、それは。

24 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:47:18 ID:???
脱線するがメガ粒子砲は元々は
大型ビーム砲を言いなおしたものでメガ粒子なんてものは設定されてなかった。

25 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 00:50:46 ID:???
>>24
そうだね。メガビーム砲と言われたり、色々な呼称があった。
でも、公式設定では「メガ粒子砲」は特定のビーム砲の型式名ではなく、
艦船に搭載されたビーム砲の総称あるいはクラス名でしょう。


26 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 01:08:58 ID:???
とりあえず確実なところでは

クラップ級やムサカ級の連装メガ粒子砲を連装砲と書くEBシリーズのアーガマの武装に単装砲と表記されてるからといって
それが実弾砲とは確定されないって事だよな。

27 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 01:09:31 ID:???
MAや大型MSには普通にメガ粒子砲が装備されているが…?
釣りですか?

28 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 01:17:11 ID:???
とりあえず砲身があるとビーム砲と表記されて、砲身がないとメガ粒子砲と表記されてる気がする


29 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 01:30:13 ID:???
基本的に何か違いでもあるのか?
WBのメガ粒子砲を見てると砲身があってもなくてもいい気がするのだが・・・・

30 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 01:39:23 ID:???
メガ粒子砲の構造図を見るに
砲身無し→偏向リング(一番先端のわっか)がある
砲身あり→偏向リング無いが、第一収束リングが長い

31 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 01:45:17 ID:???
WBの新型メガ粒子砲はどうすんだ。

32 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 01:49:26 ID:???
新型メガ粒子砲って何だ?

33 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 01:53:05 ID:???
>>26
そうだね。そしてもう一つ確かなことは、「単装砲と表記されてるから実弾砲だ」
などという主張をしている人はいないということ。

34 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 01:56:00 ID:???
>32
映画では交換されるんだよ。

アーガマが実弾砲とすると、同系列砲のラーディッシュ、
ネェルアーガマ、輸送船までも実弾砲としなきゃらなんな。
そこまでいくとさすがに全否定しときたい。

35 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 02:01:57 ID:???
>>33

>>13>>18はそう言ってるよ。

36 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 02:15:43 ID:???
>>35
まさか>>18を単連装砲=実体砲と読む香具師がいるとは・・・
「XとYを装備している」から「XとYは別の兵器」と言ってるだけでしょ。

37 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 02:16:00 ID:???
>>34
縦列と横列が変わっただけだろ?
今の話と何の関係があるんだ?

38 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 02:17:56 ID:???
>>37
>>30の話と関係ある。

39 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 02:28:28 ID:???
>>36
単装と連装は両立しない。

まあ誤記だろうが。

40 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 02:37:46 ID:???
>>36

>>13は間違いなく、「単装砲と表記されてるから実弾砲だ」と言ってるよな??

その時点で>>33は間違いなのだがそれをスルーして>>18のみに言及するのか・・・
ちなみに>>18>>13を解説したものだから同じ意見と思って間違いないと思うが。


41 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 02:39:32 ID:???
>>36

いや、>>18については>>13の補足みたいだから一緒にしたんだが、そうとられたのならスマン。

でも>>13は真性だしw



42 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 02:56:23 ID:???
アーガマについては初期設定から記述が曖昧なままなのでこうなる
確かに単装砲としか表記されてないので

マゼランなんかは連装メガ粒子砲と詳しくしていってるのだが

43 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 02:59:52 ID:???
その辺のデータは劇場版のあとで補完されるんだろう
今迂闊にデータ出して、後で禿にメチャクチャにされても困るしw

44 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 03:00:29 ID:???
まぁ、映像だけ見ればビームなんだが・・・


45 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 03:03:11 ID:???
>>40-41
だから、>>18の主張は、「>>13>>36をいみしているのだろう」ということだろ。
アラしたいんならスルーするよ。

46 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 03:05:51 ID:???
読解力のないバカはスルーしる!

47 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 03:08:12 ID:???
>>45

いきなり荒らし扱いかいW
単にメガ粒子砲と表記されていないからといって実弾砲に分類するのは乱暴だと言ってるだけなのにな。



48 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 03:10:44 ID:???
茶の入ったコップが3杯、ウーロン茶の入ったコップが2杯

ウーロン茶も茶だからウーロン茶は5杯
なんて文脈はねえってことだろ。

ただ茶とあるのを紅茶や緑茶と決め付けてるわけじゃない
ただガンダムの場合メガ粒子砲以外の選択肢は普通に考えれば実弾となるだけ。

49 :48:2005/04/27(水) 03:12:48 ID:???
だが実際はビーム砲だけどな
ようは設定表記自体が不備。

不備のところから推論してもやんごとなきこと。

50 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 05:56:51 ID:???
以下妄想、ソースは無いので注意。

宇宙空間では水柱などによる着弾が確認できず、射撃諸元の修正が出来ない。
このため大口径艦砲用の実体弾は曳光弾頭が採用されている。
この曳光弾は、弾道を目視出来るようにかなりの長い時間発光するようになっており、
曳光弾が光の尾を長く曳いて飛翔する様は、まるでビーム兵器のようにも見える。
(艦ごとに曳光する色が違い、乱戦時においても自艦の弾道が確認できるようになっている)

また、低反動化と大口径化の矛盾した要求を叶えるために推進動力付き弾頭が一般的である。
発射火薬により与えられる初速はあくまで補助的なもので構わないので、
射程や目標に合わせて装薬量を変えられる方式が多く採用され、液体発射薬や電磁式発射(レールガン)
0気圧の宇宙空間を利用した圧縮空気発射など、艦の規模や目的に合わせてありとあらゆる発射方式が採用されている。

推進弾頭の採用により、砲塔はさほど強力な発射圧力を受けずに済むので、かつての大口径砲ほどには巨大では無い。
さらに万が一砲塔に被弾した場合の誘爆を抑えるためや砲塔重量低減のために、装薬を保管する場所は砲塔から分離されている。
(装薬庫は液体火薬などの採用により、ある程度だが場所や規模を自由に設計できた)
対空砲などの小口径の弾薬はカートリッジ式が一般的だが、発射時に燃え尽きるタイプの薬莢を採用している。

このような理由で砲塔のデザインはかつての戦艦のような物ではなくなり、艦により様々なデザインが存在する。


以上、根拠の無い脳内妄想でした。

51 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 06:11:07 ID:???
あ、だからといってアーガマは実弾砲が主砲であるって事じゃないよ。
あくまでも実弾砲だとしたらこうじゃないかなあってだけです。

実弾砲だとしたら、発射炎が見えないのとビームのように見える理由のこじ付けとして考えた妄想です。
(推進動力付きなら、例え曳光弾じゃなくても推進剤の発光とか言えなくもないし)

52 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 06:14:17 ID:???
>>47
> 単にメガ粒子砲と表記されていないからといって実弾砲に分類するのは

誰もしていない主張をもちだすほうがよほど乱暴と思われ。

53 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 06:27:07 ID:???
更に妄想

UCの戦闘用艦船の標準装備とも言える粒子砲の分野で90%以上のシェアを誇り、
艦砲と言えばメガ粒子砲と言われるほどその名を広く知られるフォン・ブラウン市の兵器メーカー、

メガ・ダイナミクス社について(ry

54 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 06:54:34 ID:???
>艦砲と言えばメガ粒子砲と言われるほど

0点

55 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 06:55:44 ID:???
せめて「メガ・ボフォース社」とか「メガ・ラインメタル社」にしろw

56 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 07:03:27 ID:???
ぅぅーん・・・
じゃあ、

ミサイル・エレクトロニクス&ガン・アームス

M・E・G・A


で、どうだ(ry

57 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 08:19:00 ID:???
>>52

>>13のはメガ粒子砲と書いてない事が実弾砲である論拠としてると思うのだが??

58 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 08:21:13 ID:???
ボフォースもラインメタルも艦砲メーカーじゃない・・・せめてメガ・OTOメララとか・・・


59 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 08:40:53 ID:???
戦艦主砲と言ったらヴィッカーズですよ。
毘式砲!

60 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 09:00:02 ID:???
マゼランは先っちょの二門がメガ粒子砲で他の五門は実弾じゃなかったっけ?
設定変わったの?

ちなみに劇場版のソロモン戦でワッケインのマゼランが主砲ぶっ放す
シーンがあるんだけど先っちょの二門と奥の三門でビームと実弾を
ちゃんと書き分けてるようにも見えなくも無い。

サラミスもビグザム登場時に落とされてたのはもろにビームだったけど
キシリアのザンジバルにトドメさしていたサラミスのは実弾ぽい。
だからバリエーション有りと俺は脳内で補完した。

あとホワイトベースとザンジバルの主砲は実弾ですよ

61 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 09:29:29 ID:???
全部スルーされる予感。

62 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 09:36:17 ID:???
>>60
一体なんという設定書に書いてあったんだ?>先っちょの二門

63 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 10:06:53 ID:???
脳内

64 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 10:19:25 ID:???
実弾だとするとビグザムの表面で爆発があったのは対空ミサイルじゃなくて実弾という可能性があるわけだが
60m程度のビグザムにまるで効果が無い実弾主砲ってどうよ?

65 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 10:34:44 ID:???
その前にまず、そんなシーンがあったかどうかだな

66 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 16:49:58 ID:???
CCAのビーム描写が好きだった
というか、CCAの艦隊戦のが好きだった

1st以後、まともな艦対艦戦が少なくて悲しい

67 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 20:45:18 ID:???
そういやあソロモン戦でマゼラン・サラミスの攻撃がビグザムに無効化されてたときにドズルはきっちりといっとったね。
「なめるなよ。このビグ・ザムには長距離ビームなぞ、どうということはない!」

68 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/27(水) 22:06:43 ID:???
>>50
弾道確認に曳光弾を使うのはありえなくはないな。

弾着に関してだが…
信管と装薬を詰め込んだ砲弾が
地球圏にばら撒かれるのは危険過ぎると思うので、
おおよその距離から算出した弾着時間を時限信管でセットして、
敵艦近くで爆破するようになってると思う。

69 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 00:13:20 ID:Q6M1ZAzi
>>17
スレ立て依頼スレのバカどもは
依頼しておけば立ててくれるしなw

70 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 00:31:44 ID:???
>>68
> 信管と装薬を詰め込んだ砲弾が
> 地球圏にばら撒かれるのは危険過ぎると思うので、

人類、特に軍事関係者にそれほどの配慮があれば
地雷に手足をふき飛ばされたり殺されたりする子供は
いなかったろうに。

71 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 00:34:59 ID:???
そういやアーガマの資料に気になる記述があった。
「主砲は4門、副砲は連動して発射される」ってのなんだが、
主砲の下の細長いのが副砲だったりするのか?

72 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 00:46:15 ID:???
>>70

それをやってる連中を「軍事関係者」とひとくくりにするのはどうかと。


73 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 02:53:31 ID:???
>>70
対人地雷のほとんどは子供や民間人など不特定多数の手足を死なない程度に吹き飛ばすのが本来の役目だろ。

74 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 02:56:52 ID:???
いや第一目標は民間人じゃなくて一応敵兵士だろ
結果として民間人に多大な被害が出てるけど

75 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 04:46:14 ID:???
言っておくが、正規軍は地雷を埋めるときにきっちりと記録に取る。
それで余裕があれば撤退時に地雷を回収していく。
紛争地帯とかで民間人に被害が出るのはゲリラなどが無差別、無計画にうめていった挙句
放置していったものだ。

76 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 04:50:58 ID:???
だから>>73の「民間人の手足を吹っ飛ばすのが本来の役目」ってのも間違いだろ?
元々正規兵用に開発された装備なんだから

77 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 07:53:32 ID:???
対人地雷が無差別に使用される戦地なんて大体民兵相手の戦争だろ。
軍人で構成されていない軍隊を使って戦争してる奴らをヌッ頃すしたり戦意を削ぐのに有効だと思うが。

78 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 08:12:36 ID:???
>>77
> 軍人で構成されていない軍隊を使って戦争してる奴らをヌッ頃すしたり戦意を削ぐのに有効だと思うが。

で、罪のない子供達の手足がもげようが死のうが当然ってか。
人間として最低だな、おまえは。屑だよ。

79 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 08:28:19 ID:???
子供の手足がもげようが軍事の手足が吹き飛ぼうが、一体それが何だっての?
武器の、戦争の本質はいかに効率よく人をぶっ殺すかじゃないのかな?

地雷で手足が無くなった人間と手榴弾で手足が無くなった人間とどっちが多い?
通常爆弾は?
小銃は?
原爆は?

80 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 08:40:11 ID:???
>79 君、かなり馬鹿だね。自分で調べてみろよ。


81 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 08:45:06 ID:???
>>79
手足のみ無くなった人間に限れば地雷が一番多いと思うぞ
通常爆弾も手榴弾も殺すための兵器だから一部欠損になる可能性は低い
小銃はそもそも手足のみ吹っ飛ばすような真似は無理(初期のマスケット銃時代は壊死を防ぐためにすぐ四肢切断してたが、それは別の話)
原爆みたいな一度しか使われてない兵器での犠牲者は、継続して使われてる兵器の犠牲者にかなわない


兵器の運用目的の話をしてる最中に、相手の人間性を責める奴はUNKだな
お前人間性とか関係なく相手叩きたいだけとちゃうんかと

82 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 08:54:10 ID:???
>>81
> 兵器の運用目的の話をしてる最中に、相手の人間性を責める奴はUNKだな

そうだな、>>68はUNKだ。


83 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 10:10:02 ID:???
で、地雷が船となんの関係があるんだ?
お前等いい加減、荒らしに付き合うの止めろよ

84 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 10:39:22 ID:???
軍事関係者に人間性のかけらもない奴がいたら、そいつは最低だな。
「兵器」であることを理由に人道的配慮をUNK扱いする>>81も最低。
人間として腐ってるね。

85 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 11:56:00 ID:???
そもそも対人地雷は「人を殺す」ものではなく「人を傷つける」もの。
負傷者がでたら後送する必要があるし、そのために人手が必要になる。
地雷原に突入したらそれこそ敵の足止めが出来るので対人地雷は有効な兵器というわけ。
まあ、スレとは関係ない話なのでこれで終わるが。

86 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 13:39:45 ID:???
>>68が言うのは命中しなかった実体弾(炸薬入り)が、宇宙機雷になっては
困るという考え方なので、艦船スレで話をする意味は充分あると思う
(地雷はスレ違いだけどな)

問題は、初速を保ったまま宇宙機雷となって漂い続ける砲弾と、起爆されて
無数の破片となり初速+−爆発により得た速度で拡散するデブリ集団と
どっちが宇宙の環境にとって有害かということだが

どっちも最終的な処分をしなければならないのなら、一塊りのまま漂ってる
方が把握しやすいように思う(発見しやすい大型の地雷を小数処理する方が
中国製の安い対人地雷が無秩序・大量にばらまかれた場所を処理するよりも
楽だし)

87 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 14:13:32 ID:???
>>86
炸薬入りの生きた弾頭に衝突した時のエネルギー >>> 弾頭の破片に衝突した時のエネルギー

88 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 15:20:03 ID:???
>>87
炸薬入りの生きた弾頭に衝突する可能性<<<<<弾頭の破片に衝突する可能性
な訳だが

89 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 15:38:25 ID:???
>>88
しかし危険性という点では、衝突時のエネルギーが高いほうが
重大な危険要因だな。

90 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 16:00:33 ID:???
ある程度デブリも大きいほうが見つけやすい。


91 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 16:01:44 ID:???
ミノ粉環境で砲弾サイズのデブリを発見する??

92 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 16:35:46 ID:???
>>91
現代ですら50cm程度のデブリなら光学式で発見追跡が可能だが。
戦闘濃度でなければレーダーも有効だし。

93 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 17:34:56 ID:???
>>89
しかしながら宇宙空間では小型デブリにも高速で衝突する可能性が非常に高いわけで
小型だから安全というわけではない

94 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 17:39:33 ID:???
小型だから安全というわけではない≠大型デブリと危険度は変わらない

まして当たったら爆発するようなデブリwではなおさら

95 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 17:42:09 ID:???
正直、デブリの事考えたら、ガンダムはやってられないぞ

96 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 19:08:50 ID:???
地球の重力に捕まって、衛星のように周回軌道してる88cm弾のデブリとかあったら相当嫌だな。

97 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 19:48:36 ID:THYkKN7b
昔から思ってたんだが、ニュータイプや強化人間がいればMSなんていらないんじゃないのか?
遠距離から敵を知覚して長距離砲をぶっ放せばそれで戦いは終わる。
実際ララアは遠距離から連邦の戦艦を何隻も沈めてるんだし。

98 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 19:55:02 ID:???
次スレから↑についての質疑応答をテンプレに。
正直煩くてたまらん。

99 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 19:57:23 ID:???
age荒らしに構う奴の方がよっぽどウザい

100 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 20:03:17 ID:???
ではララア参戦後MSは要らなくなりましたか?

101 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 20:04:47 ID:???
シロッコはドゴスギアでメガバズーカランチャーの射撃を回避してたりするが。

102 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 20:41:10 ID:???
そういやミノ粉環境下じゃニュータイプを観測装置として用いるのは有効だよな
age厨にしてはいいとこついてると思った ただMSがいらないってのはいいすぎw
現代の射撃装置は自動化電子化がすすんでるけど艦載機は廃止されてないからな

103 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 21:14:02 ID:???
軍隊が持っている宇宙戦艦やMSの場合
*小型デブリの命中=おそらく対応済みなので問題無しor損害軽微、今更多少数が増えても問題外
*大型で炸裂する砲弾が命中=実戦と同じなので大きな被害を受けるから困る

民間が使用するシャトルや小型船舶の場合
*小型デブリの命中=深刻な被害を受けるので大変困る、多少なりとも増やさない努力を
*大型で炸裂する砲弾は=ミノ粒子があるような航路を航行しないだろうからレーダーで発見、回避可能

104 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 21:15:24 ID:???
デン ジエーン ド

105 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 21:20:15 ID:???
Vの時代には民間船にもビームシールドが装備されてたからね。
実際、ビームシールドって小型の船の方が必要としてる装備だから、開発された当初はすごく歓迎されただろうなあ。

106 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 21:36:07 ID:???
>>92
> 現代ですら50cm程度のデブリなら光学式で発見追跡が可能だが。

嘘ばっか。レーダー使ってそれぐらいのサイズ追うのが限界。


107 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 22:21:17 ID:???
>>106
レーダー?
光学式で発見追跡は可能だが、それは毎日狭い範囲をコツコツ観察している積み重ねがあってのこと


108 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 22:42:52 ID:???
地上でそのレベルなら宇宙でなら全然問題なくないか?

109 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 23:03:48 ID:???
>>97はage厨とは違うんじゃないか? 奴はいつも複数のスレを同時に上げるぞ
言ってることもワリカシまともだと思う 何故ageてるのかは知らんがw

それだけじゃアレなんで、デブリが話題になってるけどやっぱ掃海艇とかあるのかな?


110 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 23:05:14 ID:???
すべては積み重ね、今の観測レベルでは10m以下の隕石なら明日降ってきても不思議じゃない。

111 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/28(木) 23:28:40 ID:???
>>109
個人事業主の「ジャンク屋」が大量にいそうな予感。
軍がわざわざ掃海作業(?)するのはルナツーや軍港が置かれているサイド周辺や、
月面都市の軍港周辺程度で、後は民間に任せっぱなしじゃないか?

軍にとってはデブリがあった方が好都合かも知れないし。

112 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/29(金) 04:25:55 ID:???
まさか、>>106はNASA等が追跡している小惑星のことを「デブリ」と呼んでるのか?
しかし、それなら50cmは絶対にありえんしなあ。

答えてくれ、>>106
直径50cm程度のデブリを何km先から光学機器のみで発見追跡可能だと言ってるんだ?


113 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/29(金) 04:43:32 ID:???
>>111
ブッホコンチェルンやシャングリラコロニーがそれだな。
コロニー公社も含めても良いかも知れん。
委託するだけかもしレンガ。

114 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/29(金) 06:34:18 ID:???
>>112
その話題はもういいと思うんだが。
てきとうにぐぐったからデブリのとこを呼んでくれ。
ttp://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/stfc/stt043j/0410_04_feature_articles/200410_fa03/200410_fa03.html

115 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/29(金) 06:40:56 ID:???
>>114
読んでみたけど、50cm以上のものなら発見追跡できるというものではなくて、
発見できるものの下限が50cmなだけじゃん。

116 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/29(金) 06:52:12 ID:???
>>115
発見できれば軌道を計算できるわけだが。
あと50cmじゃなくて20cmな。
さらにいえば光学観測は静止軌道(35,786Km)の話
レーダーは1000km程度の低軌道の話だ。

117 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/29(金) 07:19:34 ID:???
>>116
> さらにいえば光学観測は静止軌道(35,786Km)の話
だから?

> レーダーは1000km程度の低軌道の話だ。

それは現代の話な。UCとは前提が全く異なる。

118 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 15:54:11 ID:???
ガンダムで宇宙空間にサラミスやらマゼランやらグワジンやらの残骸が浮かんでるのを見た後プラネテスを見ると
ケスラーシンドロームという言葉がむなしく聞こえるぜw

>>102
現代戦の戦闘機はミサイルの第1段ブースターみたいなもんだからなぁ。
攻撃目標だって、無人偵察機や偵察衛星、特殊部隊や早期警戒官制機が見つけて
戦闘機はその情報を元にミサイルを運ぶだけだからなぁ。空対空戦闘でも最近はそうだし。

119 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 17:14:00 ID:???
>>118
> 攻撃目標だって、無人偵察機や偵察衛星、特殊部隊や早期警戒官制機が見つけて
> 戦闘機はその情報を元にミサイルを運ぶだけだからなぁ。空対空戦闘でも最近はそうだし。

それはちょっと理想論に走りすぎ。現実はそうはいかない。

120 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 17:28:36 ID:???
>>118

生活軌道つーか、重要な軌道のデブリはプチ・ソーラーシステムで掃除してんじゃないかな?


121 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 17:36:58 ID:???
>>120
なるほど。ソーラーシステムは本来その為の技術だったんだ!

122 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 19:08:28 ID:???
ガンダムの世界でドロス級のような大型の正規空母が少なく
MSを数機〜十数機単位で運用する巡洋艦や強襲揚陸艦が主力なのは何でだろう。
正規空母を護衛の駆逐艦が守る空母機動部隊より、艦隊の大半を中規模の巡洋艦で編成する方が効果的と判断された理由は何?

123 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 19:47:43 ID:???
>>122
空母型では敵MSの攻撃をしのぎ切れないんだろ

124 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 20:04:55 ID:???
>>123
MS対策なら空母の周りに針鼠みたいに機銃を取り付けた駆逐艦を並べとけば大丈夫なんじゃないか?

巡洋艦主体の艦隊編成なのはむしろ敵の戦闘艦と戦う為じゃなかろうかと思う。
ホワイトベースはドレン艦隊、コンスコン艦隊、ソロモン戦、アーバオアクー戦と、ことごとくジオン艦隊と砲撃戦をやっている。
シャアのザンジバルとも戦ってるし。
明らかに、太平洋戦争のような空母から艦載機を数百キロ彼方の敵艦隊に向けて出撃させる戦闘とは違う。
ミノ粉のせいでレーダーも通信も利かず、レーダーも偵察機も殆ど使えない。
そんな状況では遠距離の敵艦隊に一方的にMSを投入する事は無理で、艦艇同士が至近距離で直接打ち合う事になりやすい。
そうなると、空母みたいに自力で戦闘する事のできない船は足手まといになってしまうのかも。

125 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 20:19:01 ID:???
>>119
戦闘機にそれ以外の役目を期待するのもどうかと思うがな

126 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 20:51:29 ID:???
>>124
いや。マジで艦船の有効な運用戦術理論を展開したらMSの出番がなくなるから。
空母、防空艦、砲戦艦のほか、小型で足の速い高速艇とか魚雷艇とかそういうもので艦隊編成して
戦ったらマジでMSいらなくなる。

それはともかくとして、MSありきで考えたら空母はいらない子になるんだろう。
空母やられたらMS帰るとこなくなった、とかなったら洒落になんないし。
全部の艦にMS運用能力と砲戦能力と防空能力をある程度つけて万能化したら艦の損失からなる全体
のダメージが少なくなる、と言う事情もあると思う。
その代わり、すべての艦が中途半端になると思うけど。

127 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 21:24:27 ID:???
>>122
現代の空母-戦闘機の運用法と違って空母自体も敵艦の射程圏に入ってしまうから
そうなると、あるいていどの装甲と艦砲を持たせないとMSが敵艦に辿り着く前に一方的にやられる可能性がある
ついでに言うとドロスのような超大型空母(半分移動要塞)のようなレベルのものは国家プロジェクトレベル
普通の空母-巡洋艦の運用法は連邦がアーティンタム級(改コロンブス級)空母とサラミスでやってる
その後は流行らなかったようだが

>>126
空母=アーティンタム級
防空艦=サラミス級
砲戦艦=マゼラン級、サラミス級
小型で足の速い高速艇、魚雷艇=パブリク
というか空母が混ざっててMSがいらないって意味不明だろ

128 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 21:52:36 ID:???
>>120-121
無理だよそれ、ソーラレイならともかく。
有効なのは焦点のあうごく狭い範囲なのに更にプチになんてしたら。

129 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 22:05:13 ID:???
そもそも何で空母が馬鹿でかいかというと、
航空機には”失速”という逃れられない航空力学上の問題点があり、離陸と着陸の為に広いスペースが必要だから。
もし失速の問題がなければ、航空機ももっと色々な船に分散して配備されていたかも。実際、ヘリはそうだし。
(勿論、自衛隊が今作ろうとしているヘリ空母みたいなものは必要とされるかもしれないけど、正規空母ほど大げさなものじゃないし)
そこへ持ってきてMSの母艦も直接敵艦隊との戦闘に巻き込まれる可能性が高いと来ている。となると、正規空母なんぞ要らないって話になるのかもな。

130 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 22:05:46 ID:???
そもそも蒸発したところで物体は消えてなくなるわけじゃないんだよな
結局冷えてまた固体になってデプリに戻る

131 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 22:07:48 ID:???
>>129
余計な議論を生みたくなければ自衛隊のアレをヘリ空母と呼ぶな

132 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 22:24:52 ID:???
現在のはレーザーでデブリの軌道を変えて大気圏に落とす研究がされてるな。
ソーラレイは良さそうに見えてミラーの姿勢制御が大変だから難しいかも
ソーラーシステム2はデブリ除去が名目だったみたいだけど。

133 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 22:28:46 ID:???
>>128

逆だ、ソーラレイは射線上にあるもの全てをなぎ払ってしまうが
ソーラーシステムなら任意の空間のみを長時間にわたって加熱し続けることが出来る。

掃除機として使うならソーラーシステムのほうが絶対に便利。


134 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 22:33:17 ID:???
>>133
デブリは必ず地球の赤道上を通過する。
赤道上のあるポイントでレーザー光線を常に照射し続ければ、
全てのデブリは何時か必ずレーサーの網に引っかかり焼かれる事になる。

というアイデアが「まっすぐ天へ」って漫画でやってたな。
あれは機動エレベーターの周囲にネットを張って引っ掛けてしまおうという原始的な発想だったけどw

135 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 22:49:26 ID:???
>>134

それ、デブリ以外の有用な衛星とかコロニーとかも引っ掛けちゃうんでは??
しかもレーザー照射し続けるコストもバカにならない。

ソラシスはそれらをほぼ素通しで目標空間のみを指定できるし。


136 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 22:55:24 ID:???
>>135
生きている人工衛星は多かれ少なかれロケットと燃料を積んでいる。
生きてる衛星ならレーザーなりネットなりをかわせる。
レーザーのエネルギーをソーラーで賄うのには同意。それ以外の方法だとコストがかかりすぎてかなわんよねw

137 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 23:02:25 ID:???
16DDHの満載排水量は18000tちょい。
これをヘリ空母以外の何と呼べばいいのか、その方が難しい。

138 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 23:05:58 ID:???
>>137
確か英国の軽空母に匹敵する規模なんだよね。
作り方次第ではF35も運用できるんだが、ま、やらないだろうなぁ。
台湾に近い南西諸島に空軍基地を作って不沈空母とする方が遥かに効果がデカイしw

スレチガイダ

139 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 23:12:11 ID:???
>>138
まぁ、この間ちょっと面白い仕様変更があった。
それと艦体重量の割と大きな部分を「装甲重量」が占めてる事を考えるに…
S/VTOL運用にちょっと含みがありそう。

140 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 23:25:21 ID:???
>>139
日本にはフォークランドはないんだけどね。
最もきな臭いのは東シナ海だし、あのあたりじゃ空母の出番はない気が……。
それともベトナムやフィリピンあたりと連携して南シナ海・南沙諸島あたりまで考えてるのかな?

激しくスレ違いだ

141 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 23:54:31 ID:???
有視界戦闘しかできないとしても、
空母から、パプリク・ガトル・ジッコみたいのを
わんさと発進させて、10機に1機が敵艦にミサイル
命中させれば、効率は悪くないんじゃない。
MSは相手にせず、一撃離脱戦法のみで。

142 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/30(土) 23:59:25 ID:???
根拠はないけど、MS1機作る金があるなら、
宇宙戦闘機は5機くらい作れるんじゃない。
だったらMSに何機か打ち落とされても、
生き残りがとにかく母艦狙いでいけば勝てない?


143 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 00:35:13 ID:???
人的資源の問題があると思うんだが・・・?

空母はひたすら金が掛かる上に、下手に巨大なのを建造しても大規模な艦隊決戦でもない限りは無用の長物だからだろ。
その点、小型かつ多機能なら汎用性は大幅に向上するだろう。

144 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 00:37:41 ID:???
>>141
そしてその戦闘で残りの9機を失い継戦能力を無くすのか

>>142
設定上存在する宇宙戦闘機に少数で敵艦を撃破できるような大型兵器はついてない。
そういうのは突撃艇の役目だろ

145 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 00:50:08 ID:???
>>143
同一艦に長距離砲、対空火器、母艦機能を詰め込み、
それを複数の中型艦に分けて配備する方が全体としては費用と人的資源を浪費すると思うんだけど。

146 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 01:41:28 ID:???
ミノ粉がある以上艦の連携は不可能だな。

147 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 02:09:09 ID:???
>>125
でも、現役の航空自衛隊の要撃部隊は>>118に書いたないことが主任務だよ。
元パイロットがその様子を書いた本とかあるから、読んでみな。

148 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 13:11:31 ID:???
MSの航続距離の短さも母艦に直接戦闘を強いる大きな要因じゃないかな?
MSの航続距離が長ければ、不経済極まりないゲタなんて発想もTMSなんてアイデアも出てこない筈。
ところがそういうのが登場するのは、MSの航続距離が短いからではないか?
宇宙空間では敵艦隊と相対速度をゼロに近づけなければ戦闘は無理だが、相対速度をゼロにするには大量の推進剤が必要。
ところが機動兵器MSに大量の推進剤を積むと、その重量で折角の機動性がなくなってしまう。
よって、敵艦隊のすぐ傍まで母艦がMSを輸送してやる必要が生じる。それが、艦隊特攻なんて戦術を生む。
が、当然母艦も危険に晒される事になるので、どうしても重武装・重装甲にならざるをえず、空母の出番はない、とか。

149 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 13:27:29 ID:qDjCmBAN
>>146
なるほど。それあるかもね。連携や艦隊行動が難しいのなら一つの船に複数の機能をまとめてしまえ、と。

150 :149:2005/05/01(日) 13:28:22 ID:???
ぐお、アゲチマッタorz

151 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 13:49:38 ID:???
有視界なら電波通信機が無くとも艦隊の連携は取れる。
(トラファルガー沖海戦のネルソン提督揮下の英国連合艦隊など)

152 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 13:56:06 ID:mmflsGI0
>日本にはフォークランドはないんだけどね。

竹島

153 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 13:58:50 ID:???
>>152
それこそ航空母艦の出る幕じゃないよ。
陸上基地で十分カバーできる。

154 :149:2005/05/01(日) 14:00:06 ID:???
>>152
空軍機の作戦行動範囲外に、日本は国境紛争を抱えていない。
竹島も尖閣諸島も北方領土も、全て空軍機の作戦範囲内。
よってフォークランド紛争の時のように軽空母が活躍する余地はないって事。


155 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 14:04:47 ID:???
16DDHはシーレーン防衛の為の対潜ヘリ/V/STOL空母だが、極東3バカ国家への軍事的プレゼンスにもなる。
まあ、エア・カバーは陸上基地に任せられても、対潜任務は任せられないだろう。

156 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 14:12:20 ID:???
>>155
対潜ヘリはむしろ平時での潜水艦の動向把握のほうが重要。

竹島ということで言うと、日本と朝鮮半島はあまりにも近すぎて、
お互いの首都がお互いの陸上基地からの航空機の作戦範囲内であり
ノーガード殴り合いに近くなる。対潜ヘリが活躍できるような限定紛争
となることはあまり現実味のない想定と思われる。特に相手がアレだから
限定紛争でそこそこで手を引くという決断は期待できない。


157 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 14:17:32 ID:???
それに艦隊防空を甘く見すぎるのはどうかと思うが。
イージスだけで艦隊防空は不可能だし、空自機には即応力が欠ける。

16DDHの仕様変更はどう見てもスキー・ジャンプ台の増設をやりやすくするためにしか見えない。

>>156
どっちかと言うと竹島よりも台湾海峡有事の方を想定してると思うんだがな。

158 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 14:31:12 ID:???
>>157
台湾有事だったら石垣島あたりを不沈空母化したほうがいいだろ。

159 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 14:32:16 ID:???
>>157
> どっちかと言うと竹島よりも台湾海峡有事の方を想定してると思うんだがな。

だとしたら航空母艦1隻よりも沖縄の基地のほうが遥かに戦力として重要だし、
正直航空母艦を出す意味を見い出せない。高価なマトを提供するだけでは?

160 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 14:46:50 ID:???
V/STOL空母を正規空母と同じような使い方しようと考えればそうだろうな。
浮沈空母と言えば聞こえがいいが、沈まないというのは当然、動けない。
移動基地のような正規空母と同じようにヘリ空母を考えたら駄目だと思うが。

>石垣島あたりを不沈空母化

4個護衛艦群も編成して、シーレーン防衛しようとしてるのは、その浮沈空母の補給物資を運ぶ船を守る為じゃないかな?
そして、その護衛艦群を守る為にDDHが必要なわけで。

161 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 14:51:31 ID:???
しかしまぁ・・・ 空母という言葉に騙されて、攻撃任務に使用されると考えてる奴が意外と多いんだな・・・
こりゃ、ヘリ空母と呼べないわけだ。
対潜ヘリ搭載護衛艦と呼んでればそういう誤解が少しは減るかもしれん。

162 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 14:58:32 ID:???
>>160
そのシーレーンはどこまで?
空自の戦闘機の戦闘行動半径の外?
輸送船&護衛艦を護るはずの空母の護衛のために護衛艦を更に必要とするなら本末転倒じゃない?

163 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:09:28 ID:???
これ本気で訊いてるなら相当時代錯誤だな・・・
世界各国のDD、FF、CG、DDGが搭載してるヘリは連絡機だとでも思ってるんだろうか・・・

輸送船と護衛艦の防衛の為に対潜ヘリが必要で、その能力を強化する為に対潜ヘリを大量に搭載できるDDHが必要なの。
空自機に対潜能力を期待するなら空自の対潜装備を調べたらいいさ。
行動半径って、空自機はマラッカ海峡〜台湾海峡〜日本近海までの広大な範囲を総てカバーできるとはこれは初耳。
シーレーンって、エネルギー源の輸送路と言えばいいのだろうか。
殆どを中東に依存してる日本のエネルギー源を輸送する場合、その輸送船はどこを通るか考えてみれば?

164 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:12:38 ID:???
>>160
> 4個護衛艦群も編成して、シーレーン防衛しようとしてるのは、その浮沈空母の補給物資を運ぶ船を守る為じゃないかな?

つまり沖縄<->本土間のシーレーンの防衛ということ?
だったらそれこそヘリ/V/STOL空母の必要性には疑問が出てくる。

>>161
> 対潜ヘリ搭載護衛艦と呼んでればそういう誤解が少しは減るかもしれん。

名称で胡麻化そうという、日本の防衛の典型的パターンだな。
攻撃機を支援戦闘機と呼んでも本質は変わらないのに。
そうそう、対潜ヘリから哨戒ヘリへの名称変更も同じパターンだね。

165 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:14:19 ID:???
>>163
台湾海峡での紛争を想定しているのに台湾やマラッカ海峡をカバーするの?
紛争に介入するつもりでないのなら全くのナンセンス。

166 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:15:58 ID:???
いくら俺に向かって吼えた所でどうしようもないよ。

そういう任務の為に必要で、そのために大金かけて建造してるわけで。
そんな議論の段階は昭和40年代の初代DDH建造の時に済ませてるんだから。

167 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:18:51 ID:???
>>166
> そんな議論の段階は昭和40年代の初代DDH建造の時に済ませてるんだから。

「済ませているから」で済ませるのは思考停止以外の何ものでもないよ。

168 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:20:50 ID:???
じゃあこういえばいいか?

「海自の作戦機の95%を対潜機が占めている」

どれほど重要な事かわかると思うが。

169 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:22:18 ID:???
てーか、ここ何板?
その手の議論したいなら軍板に移ろうぜ、いい加減迷惑よ?

170 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:24:45 ID:???
つーか、まぁ俺を論破したところでDDHの任務は変らないんだがな・・・
こう使え、こうした方がいい、って主張があるなら政治家にでも成れよ、そうでもないかぎりただのマニアの遠吠え。

171 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:28:48 ID:???
>>168
誰も対潜機の重要性に疑義を挟んではいないと思うが。。。

172 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:29:18 ID:???
>>170
> ただのマニアの遠吠え。

自己分析オツ

173 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:32:31 ID:???
お前ら、ザンジバルの話しでもやれw

174 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:32:53 ID:???
>S/VTOL運用にちょっと含みがありそう。

>それに艦隊防空を甘く見すぎるのはどうかと思うが。

勝手にDDHの任務に自分の妄想付け加えてる方もいらっしゃるようですしw

175 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:38:05 ID:???
これ以上やるなら昨日新スレになった軍板DDHスレへどうぞ。
待ってるから。

これ以上はどっちにしろ荒らしと変らないと思うんだがね。

176 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:42:46 ID:???
ここはアニメと現実をごちゃ混ぜにしてる変態のスクツですね

177 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 15:49:58 ID:???
>>170
それには同意。
アニメじゃないからなw

178 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 16:16:34 ID:???
だからヘリ空母と呼ぶなと・・・

179 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 17:11:32 ID:???
>>131は賢いな

180 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 17:12:06 ID:???
このスレには自論が不利になって来ると自演する奴が大量にいるから嫌だ。
火砲男やミサイル男や…

181 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 17:14:03 ID:???


これ使って引用する奴は自演率高いな>>180

182 :129:2005/05/01(日) 17:14:16 ID:???
>>179
まさかこういう方向にこじれるとはorz

183 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 17:14:24 ID:???
自論の不利とは関係なく自演する奴が少量(いて大量に見せかけて)いる
それが実態。

184 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 17:22:10 ID:???
まぁ引用厨は自演野郎だってのはみんな知ってるから放置汁

185 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 17:46:19 ID:???
引用無しで議論出来るのか?
しょうもないイチャモンじゃなく

186 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 18:03:09 ID:???
自分の失言を蒸し返されるのが嫌なんだろうて。
かといって間違いを認めて訂正するのはもっと嫌、と。


などと書くと自演扱いされるかな?w

187 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 19:05:31 ID:???
なんだ火砲と同一人物か
アゲ厨と同じくらい迷惑なやつだな

188 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 19:25:03 ID:???
なんだミサイル君か

189 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 19:39:10 ID:???
>>182
乙。まあありがちではあるのだが。
空母でなくとも巡洋艦改装でMS運用出来ちゃうからな。
極端な話マゼラン露天とかでもいいわけで。
アレってソロモン落ちなかったら機体放棄してトンズラってことだよなー。

190 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 20:11:25 ID:???
もう一度聞くが、引用無しでそういうしょうもないイチャモンでない議論が出来るのか?

191 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 20:27:59 ID:???
粘度107%

192 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 21:11:07 ID:???
>>190
簡単な一行レスの応酬なら可能
そうでないなら誤解無く引用無しで議論するのは困難

193 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 21:21:40 ID:???
議論で引用ないほうが、よっぽど分かりにくい

194 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 21:27:21 ID:???
>>189
>極端な話マゼラン露天とかでもいいわけで。
もしかしてマゼランの船体表面にGMやボールが直接立ってる事を言ってるのか?
あれは多分、戦闘空域前でアーティンタム級や通常のコロンブス級から放出して移ってるんだと思う

195 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 21:30:51 ID:???
ところでDDHスレで待ってたのに来ない件について

196 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 21:33:53 ID:qDjCmBAN
>>194
それで正解だろうな。
ジムの整備や補給はコロンブス級が行っていたが、
なにせ非武装の輸送船が戦闘域に飛び込めない。それでサラミスやマゼランに乗せかえた、と。
ガンダム世界ではMS母艦が敵の射程距離に飛び込まなければならない何らかの理由があるんだろう。
だから空母は少数派で母艦機能を持った巡洋艦が主力になり、連邦のこうした戦術も出てくる、と。

197 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 21:47:44 ID:???
>>195
リンク貼ってやれ
それでも来なきゃ諦めろ

198 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 22:51:31 ID:???
これまでの話題と関係ない上にどっちかていうとデザインスレ向きかもだけど
アイリッシュ級の構造ってマゼラン級がベース?
なんか昔そんな感じの文か解説聞いて納得したことがあったんだけど。
シルエットは似てるよね?

あ、もしかして
アーガマ&アイリッシュ&サラミス改&Mk-2とアレキサンドリア&ハイザックていうのは
WB&マゼラン&サラミス&ガンダムとムサイ&ザクってイメージを踏襲したデザイン?

199 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 23:31:47 ID:???
>>164
周辺海域の防衛力の向上および「海上交通の安全確保能力」がDDH16の目的

いちゃもんつけてもしょうがないところにつけてるな

200 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/01(日) 23:39:26 ID:???
>>199
軍版に行けボケ!

201 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 00:04:29 ID:???
>>199
だから、「周辺海域」が具体的にどの海域かが問題だろが。

202 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 00:26:18 ID:???
DDH専用スレに辿り着けない無能がいるスレはここですか?

203 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 00:32:05 ID:???
>>198
アイリッシュ級のベースはアーガマ
兵器の数も1stと比べ物にならんし単純比較も出来ないと思う

204 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 00:41:31 ID:???
アーガマやアレキサンドリアはそれまでの艦船と比べると
MS運用と砲撃能力を両立させた艦なんだなあと思う
まあアーガマは艦砲攻撃が弱いとどっかで聞いたけど

205 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 01:06:38 ID:???
そう言えば、ファーストとZ以後ではMS母艦のカタパルトが大分違うよね。
一年戦争ではマゼランやサラミスの甲板にワイヤーで固定してるだけだったり
ジオン側でもムサイ級やザンジバル級には大きなカタパルトはない。
ペガサス級には辛うじてカタパルトあるけど、アーガマ級なんかと比べると貧弱そのものだし。

206 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 01:07:23 ID:???
アーガマはメガ粒子砲も使えばそれなりの火力。

>>198
アーガマに比べて細長いのと、色とかはマゼランっぽい。
デザインする時に多少意識はしたのかもしれない。

207 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 17:07:02 ID:???
>>205
ただ、単にカタパルトを最初につけた船がペガサス級だっただけ。サ
ラミス改やアレキサンドリアのカタパルトはホワイトベースと変わらんと
思う。



208 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 17:10:57 ID:???
>>204
アーガマにはミサイル発射艦がない。また、対空砲もない。メガ粒子副
砲の発達により対空火器としての役割をはたすのかもしれんが、MS運
用に特化しすぎているといえなくもない。88年の船、全般に言えることだが。


209 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 17:15:21 ID:???
>ペガサス級には辛うじてカタパルトあるけど、アーガマ級なんかと比べると貧弱そのものだし。

WBのカタパルトは4基、アーガマは2基。


210 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 17:24:08 ID:???
>>209
WBのカタパルトって3基じゃないのか?

211 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 17:33:43 ID:???
>>210
2機だろ。デッキが3つ。

212 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 17:37:44 ID:???
デッキは4ヶ所
中央デッキと後部デッキにカタパルトがあるかどうかは知らない

213 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 17:38:58 ID:???
中央デッキはガンペリー用。

214 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 17:46:14 ID:???
「コアファイター脱出せよ」でカタパルトとして使ってるよ<中央カタパルト

215 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 19:13:43 ID:???
>>208
アーガマ。ミサイル発射官ついてなかったけ?
キリマンジャロへの攻撃の際ミサイル撃ってたような気がしたが。

216 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 19:28:37 ID:???
つーか、どう見ても何もないところから細い火線パラパラ出してたような気もする。

217 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 19:35:13 ID:???
スレ違いだが
ニルファでアルビオンが参戦してきた時は
WBに毛が生えた程度の博物館級がなにしにきたとおもたな

まあそんなことはどうでもいいんだけど
ラー・カイラムとアーガマの性能差を教えてもらえないでしょうか

218 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 19:52:31 ID:???
アルビオンとアーガマくらいの差

219 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 20:05:11 ID:???
>>218
どっちが上なんだよ

220 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 20:28:31 ID:???
ラー・カイラムってドゴズ・ギアよりMS運用力や砲撃力は上なんだろうか?

221 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 21:59:34 ID:p7IL6ZIw
ラーカイラムの性能が下だったら新規設計しないよ。

222 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 22:02:20 ID:???
>>221
ご冗談を。

223 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 22:16:19 ID:w7jQWgf+
ドゴスギアはコスト無視の反則艦だから
冷戦下的情勢の中で建造されたラー・カイラムと比べるのはねぇ・・

224 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 22:18:31 ID:???
量産を前提に開発されたラー・カイラムとワンオフの超ド級戦艦じゃねぇ……

225 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 22:23:37 ID:???
なんか・・・・

ドレッドノートと金剛のどっちが強い?
みたいな流れだな・・・・

226 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 22:24:12 ID:???
ドゴスギアよりVの時代のサラミス改のほうが上だろ

227 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 22:29:15 ID:???
ドゴスギアって全長名何メートルだっけ?

228 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 22:29:34 ID:???
アーガマ>速射副砲+主砲
クラップ>速射主砲+対空機銃+ミサイル発射管

アーガマはAEの技術の粋を集めたMSに戦闘力を頼っているが、クラ
ップはMS運用能力に加え戦闘艦としてもすぐれている。ラー・カイラム
はクラップの拡大改良型か。

229 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 22:30:52 ID:???
実際の話し、その形状を見る限りではラー・カイラム級はクラップ級とかなり共通したブロックを持ってる。
つまりは規格化した生産性を優先し、その上でMS運用能力、打撃力、防空能力とバランスの取れた設計になってる。
だから突出した豪華一点張りのドゴス・ギアと比べるのは酷な話。
でも、兵器としてみた場合運用のしやすさ、バランス、保守整備のしやすさなどからみるとラー・カイラムの方が
遥かに上。

230 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 22:46:20 ID:???
ドゴス・ギアって超弩級戦艦のわりには活躍少なかったな
まあラー・カイラム級は大気圏内でも運用可能だし50年以上運用された名鑑だから
一概にドゴス・ギアが上とはいいがたいな
ドゴス・ギアの砲撃能力はバーミンガム並みかな

231 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/02(月) 23:52:52 ID:???
ドゴス・ギアは大きさ等のスペックデータ設定無いみたいだな
ラー・カイラムの方はMS運用可能数の設定が無い

砲数だと
バーミンガム級:連装メガ粒子砲×5、単装メガ粒子砲×1、メガ粒子副砲×4、連装対空レーザー×12
ドゴス・ギア級:大型砲×2(3?)、連装メガ粒子砲×2、メガ粒子副砲×4、対空機銃×32?
ラーカイラム級:連装メガ粒子砲×4、対空機銃×22?
ただしメガ粒子砲は出力次第で同じ砲数でも火力が変わってくる

232 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 00:53:16 ID:???
>>227
アレキサンドリアとの対比で2倍位はあるので、400〜500m位はありそう。
主砲はかなりの大きさなんで、バーミンガム、ラーカイラムよりは射程、
威力共に強力だと思う。主砲は下にもあるから3が正解。

233 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 01:06:22 ID:???
ドゴスギアとアイネイアースはどっちg(ry

234 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 02:06:37 ID:???
0083後の後付け設定だろうが、ドゴス・ギアは建造中だったバーミンガム級の船体を流用してるバーミンガム級2番艦だという説もあり
この場合だと400m程度だろうな

しかしZは大きさデータ無い艦ばっかしだな

235 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 02:33:51 ID:???
新基地のグリプス2で建造だから、流用よりは新規だろうな。

236 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 03:39:50 ID:???
メガ粒子砲の場合、砲の大きさより出力が問題じゃなかろうか?
それに、ラーカイラムの主砲は技術革新の結果、小型化に成功したのかも知れないし。

以下妄想

ドゴス・ギアがバーミンガム級の流用なら、基本設計は1年戦争当時の技術な訳で、
武装を一新して攻撃力は向上したとしても、主機の大幅な出力向上などは難しいだろうし、
防御構造などは大きく手を入れたわけでもないだろうから、もしかすると砲撃力を生かす為に前面に立てると、
防御力の弱さが露呈してガチの撃ち合いには耐え切れず、かといって機動力があるわけでもないという、
どこかバランスがおかしい中途半端に使い辛い艦かも知れん。

(強力な武装に出力を喰われる、武装の割に防御力が低い、MS搭載の為に、防御構造を無視してカタパルトを設置)
(攻撃力にリソースを割き過ぎたので航続距離に問題が有る、1年戦争型の艦の為、乗員を大量に必要とするetc  )


グリプス戦役やネオ・ジオン戦争の戦訓を取り入れて、砲撃力、防御力、機動力、MS搭載能力の、
各能力をバランスよく組み合わせて建造したと思われるラーカイラム級から見れば、
ドゴス・ギアは無駄の多い1世代前の旧式艦に過ぎないんじゃなかろうか。

237 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 04:41:48 ID:???
>ドゴス・ギアは無駄の多い1世代前の旧式艦に過ぎないんじゃなかろうか。

ろくでもない妄想だな。>>223-224で正解だろう。禍々しい凶悪な艦ってイメージだし、
実は弱いんですなんて笑い話にもならない。

238 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 05:06:47 ID:???
うーん・・・

あれだけのMSデッキがあるって事は、MS搭載数もかなり多いだろ?
それを満足に運用出来るMS母艦機能と、強力な攻防性能を兼ね備えると、
ドゴス・ギアの大きさでは難しいような気がするんだが。

戦力を詰め込みすぎて、母艦と戦艦、どっちつかずの半端な艦になってないだろうか。
ネェル・アーガマもしかり、欲張りすぎて却って要求性能に達していなかった、とか・・・

239 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 05:08:57 ID:???
まぁ、実際の戦果を詳しく知らないからどうなのかはわからないけど、
その後の量産艦に設計思想が全く受け継がれて無さそうなんで、コスト以外に問題でもあったのかな、と。

240 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 07:37:25 ID:???
コスト以外で問題があるとしたら
サイコMkUなどの大型MAの運用可能なかわりに
MS搭載数に影響が大きくでてしまう上、
構造がかなり複雑になってしまうため量産性はまったくない
とかいう理由じゃないの

241 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 07:37:30 ID:???
>>238
アレキサンドリアとの比較を見ると相当でかいよ。アレキサンドリアが
12機搭載可能なら、ドゴスギアは倍位は軽く運用できそう。強力な艦だった
事は確かだし、そんなに欠点があるとは思えない。

>>239
コストが限られてれば、ドゴスギアの真似なんてできないでしょう。
ティターンズも壊滅したから主流から外れたのは仕方ない。

242 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 12:38:24 ID:???
ドゴスギアのMS運用数は20機以上らしい
MSカタパルトが12機あるからもっと多いだろうし、MS展開時間の短さもドロスを上回るレベルだろうな
戦艦の防御性能については、別段CCAと一年戦争の間に大きな向上は見られないと思うが
砲の攻撃力についてもエネルギーCAPシステム搭載してればほとんど同じだろう

243 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 12:51:05 ID:???
問題は

>ドゴス・ギアがバーミンガム級の流用なら、基本設計は1年戦争当時の技術

ここなんだが、この件についての明確なソースってあるの?

244 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 13:07:46 ID:???
デカイ艦は運用コストもかかる。
ロンド・ベル隊にそんな無駄な予算が付くとは思えない。

245 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 13:42:53 ID:???
>>234

>ドゴス・ギアは建造中だったバーミンガム級の船体を流用してる
>バーミンガム級2番艦だという説もあり

むしろこの説のソースが知りたいです。
公式百科事典だと、バ級2番艦の存在は明確に否定されてたので……。


246 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 15:39:10 ID:???
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%A0_%28%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A00083_STARDUST_MEMORY%29
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%82%A2
http://kamenon.gooside.com/ship/z/dogosse-giar.htm

艦橋デザインなんかほぼ同じだし、説得力はあると思うがな

247 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 16:20:11 ID:???
アーガマとネェルアーガマくらいには違いそうな気がする

248 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 21:10:58 ID:???
でもドゴス・ギアって
MS1機の攻撃で沈んだよな。
グワダンも何かわからない理由で
沈んだし、大型艦は宇宙世紀では
メリット薄いのでは。

249 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 21:39:14 ID:???
直衛機の問題じゃないか?

250 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 21:59:46 ID:???
どれだけ敵MSを近づけられないで済むかの問題だな
ラー・カイラムもレズン(ギラ・ドーガ)のビームマシンガン一発艦首に食らっただけで大損害受けてたし

251 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 22:12:56 ID:???
あれもどうだろうな?
ラーカイラム

明らかに対艦装備でないレズン機の攻撃で、あそこまで壊れるものか?
ダメコンのためにわざと壊したわけでもあるまいに

252 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/03(火) 23:02:54 ID:???
とは言え、あれだけ派手に持ってかれても誘爆などを起こさずに、
被害を艦首のみに留めてるのはやはりダメコンの成果じゃないだろか。

0083のグワデンなどに比べると、大した進歩だと思う。

253 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 11:01:39 ID:???
いや、艦首に食らっただけで誘爆起こした艦艇は無いと思うが

254 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 11:35:41 ID:???
パラスアテネもビームと対艦ミサイルの塊だしな
アレに肉薄されたら終りだろう。


255 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 13:45:34 ID:???
確かシーマが脱出する時、ビームマシンガン腹いせに叩き込んでた気がする。

256 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 17:51:05 ID:???
>>250
確か、ラー・カイラムは2,3発食らってたはずだ

257 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 17:51:38 ID:???
レズンに食らったのは一発だけ

258 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 19:29:44 ID:???
はっきりいって宇宙戦艦に艦橋など必要ない気がするんだが

イージス艦も司令室は船体内部にあるし
目視による敵の判別などナンセンスすぎる
MSもカメラ使ってるんだから、艦船もセンサー等で補えばいいと思う

ドゴス・ギアもあれだけ艦橋が突出してたらそれは狙われるわ
パラス・アテネの攻撃力なんぞ艦橋を壊すのには関係ない

259 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 19:52:37 ID:???
>>258
前半には同意する
だが、艦橋が何処にあってもドゴス・ギアは撃沈されただろうな。

260 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 20:25:39 ID:???
流石にその意見が無視できなくなったのか
クラップ級には戦闘時用に、艦体内部に戦闘艦橋があったはず。
艦橋は…絵的な問題もあるんだろうねえ。突出物が全く無いと冴えないし。

あと、Vのザンスカール艦は上下対称のが多くて一見合理的に見えるけど、
いや実際合理的なのかもしれないけど、あのデザインに対しては
判りやすい艦橋等がなくて艦の水平面や上下がわかりにくいデザインの
艦ばかりの場合、艦船なり随伴するMSなりといった集団が視覚で集団行動を
とるのに不便、って意見見たことがある。

261 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 20:42:32 ID:???
>>260
喫水線で塗り分ければ済む話。

262 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 21:01:05 ID:???
艦底がないと接舷時に困る、だからマゼラン、サラミスも下部に艦橋を設置しなかったとか。

263 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 21:38:06 ID:???
その件についてはまずここを読め
http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/idea5.htm

264 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/04(水) 22:37:26 ID:???
>>263
それは機能としてのブリッジについて書いてるのであって、
構造物としての必要性については触れてない気がする

265 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 00:17:45 ID:???
>>264
中盤に書いてある
高いところに艦橋を置くところで視界を広く取るため

ぶっちゃけUCでは意味無いが

266 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 00:26:09 ID:???
潜水艦のセイルと指令室が別になってるようなものだな。
潜水艦の場合は浮上航行時にセイルから指令出したり、今は余り無いけど潜舵が付いていたり。
後はマスト類が収納されていたり、艦体を大きく晒さずに浮上航行したり。
ロシアのアルファ、ヴィクター、アクラなどの水中高機動型SSNだとかなり小型化はしているが。

267 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 01:50:03 ID:???
>>265
> ぶっちゃけUCでは意味無いが

レーダーが使えないUCだから広い視界の確保に意味があるんじゃないのか?

268 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 01:57:48 ID:???
視界を広くってか、有視界戦闘時代なら、まずは砲の照準を合せる為に高くなるわな。
大抵の戦艦は、艦橋トップに主砲用射撃指揮所と方位盤を置いて、その下の露天に昼戦艦橋、
下に行くに従い羅針艦橋、操舵室、司令塔、その他に司令部施設などが設置されてる。

艦橋が高いのは、当然だが「地球上」だからだな。

269 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 02:48:12 ID:???
艦橋部が突起しているのは180度以上の視野を確保するためじゃないの?

270 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 03:01:43 ID:???
例えばボーイング747型機でも180度以上の視界は確保出来てますが。

271 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 03:04:07 ID:???
艦体の先端に艦橋作れってのか? アホは氏ね

272 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 03:52:44 ID:???
どうして艦橋が高くなってるのかわからないアホも死んだ方がいいかと。

273 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 04:31:45 ID:???
艦橋の高さは砲の射程に比例して高くなります。
戦艦三笠の艦橋より、戦艦大和の艦橋が高くなっているのは、
大和の主砲の方が射程が大きいからです。

地球上なら、高い所からの方が遠くまで見渡せます。
何故なら
「地球は丸い」
から。

さて、それでは宇宙ではどうか。
果たして、高い艦橋、高い位置からなら遠くまで見えるのか。
では、遠くまで見たいという時に、宇宙なら艦体もろとも上昇・・・しますか?
そんな事は無いですよね、なんたって、数光年彼方の星だって宇宙では見えるのですから。

言ってみれば、B-29の機首のような、前方と上下左右が見渡せる艦橋が、
(TVモニターシステムを使わなかった場合)有視界と言う縛りがある宇宙用艦船の理想的艦橋。
宇宙空間で直接照準するのに、高さは全く関係ないです。
ただ単に、性能の良い測距儀を砲に付ければ事足りますな。

平面を見渡すと言う点では、艦体と別に構造物を造った、地球上の艦船と同様の艦橋もいいでしょうが、
航空機と同様、3次元機動を行う宇宙用艦船なら、航空機と同様に「コックピット」式が望ましいかと。

274 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 04:45:06 ID:???
「んじゃー、どうして127mm砲1門しか積んでないイージス護衛艦はあんなにバカでかい艦橋なんだよ」

と、言われるかも知れませんが、大きさはともかく、大した高さではありません。
イージス艦の艦橋の中は、フェイズド・アレイ・レーダーと、その運用システムで大きく占められています。
レーダー関係のマストは艦体の中に納める訳にも行かないからです。電波が発射出来ません。

それと、打撃戦をさほど考慮していない現代艦は、アルミなど軽量素材によって、
艦上構造物の増加によるトップヘビー化を抑えている事もあり、
司令部施設などの大きな面積を必要とするものも艦橋に納めています。
(将来的にはステルス儀装化により、艦上構造物の縮小が見込まれてますが)

275 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 04:51:56 ID:???
>>273
> 言ってみれば、B-29の機首のような、前方と上下左右が見渡せる艦橋が、
> (TVモニターシステムを使わなかった場合)有視界と言う縛りがある宇宙用艦船の理想的艦橋。

アフォかい。UCの艦橋はMS部隊への指揮所の機能も兼ねてんだよ。

276 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 05:05:43 ID:???
ほぅ?
MS部隊を指揮するのに、艦体中央付近の上部に艦橋が必要と?
・・・手旗信号でも使うんですか?

では、現代空母はどうか。
無線通信やレーダーの発達している現代では、
艦内奥深くにあるCICが指揮通信を担っているので参考にならん、と・・・

では、二次大戦型空母はどうか。
主に操艦する目的で造られた必要最小限の艦橋になってますな、でかいと離発着に邪魔ですし。
空母龍譲などは、飛行甲板上ではなく、艦主付近、飛行甲板下に艦橋を設置してますな。


では、艦載機への指揮所は、艦上、しかも上部に無ければならないと言う理由は?

277 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 05:15:03 ID:???
まぁ、ぶっちゃけた話、艦橋があった方が格好いいですからね。
艦上構造物として設置する理由はそれくらいかと。

278 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 05:48:23 ID:???
>>276
> では、二次大戦型空母はどうか。
> 主に操艦する目的で造られた必要最小限の艦橋になってますな、でかいと離発着に邪魔ですし。

で、それはUCでは問題にならないよね。
まさか水上艦の艦橋のようにタービュランスを発生させるわけじゃないし、
上面全体が飛行甲板なわけでもないのだから、艦橋を小型化する必要はない。

MS部隊の戦況を把握しながら作戦行動を取るのがUC世界の戦い方なんだから、
広い視界は重要でしょ。



279 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 05:54:13 ID:???
あぁ・・・ この人はあの人だな・・・
実にわかり易い・・・
UCでは、問題にならないから、なんだけどなぁ・・・

まぁ、あなたと無駄な論争する気はありません。
どーぞ、お好きに。

280 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 06:21:25 ID:???
>>279
ひょっとして君がビムサ=ミサイル男爵?
すげー、本物はじめてみた。

281 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 06:27:24 ID:???
これだw
>>184
>>184
>>184

あなたと論争する気が起きないのは、
あなたは主張をコロコロ変えるのと、上げ足取り以外のレスをしないからです。
詭弁の特徴ガイドラインでも熟読して来て下さい。

282 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 06:31:54 ID:???
そうそう、そいつがミサイル男だよ。

283 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 06:32:41 ID:???
184=279=ビムサ

284 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 07:38:55 ID:???
高い艦橋のほうが胴体でさえぎられる範囲が狭くなるから。でいいじゃん。

285 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 09:23:33 ID:???
個人的見解を言えば1stの艦船の誘爆率を考えると
船体中央に指揮所があると船体の何処に被弾しても機能がダメージ受けると思うな。

286 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 11:04:59 ID:???
別に艦橋自体はあってもいいと思うが
少しでも高い生存率を求めるならブリッジを艦橋に置くわけにはいかないだろう
だから艦橋にはセンサー等を置いてメインカメラの役割にすればいい
それならたとえ艦橋に被弾したとしてもメインカメラを失うだけで
司令部は生存する
艦橋失って沈まなかった艦はオレの知ってる限りでは
アレキサンドリアだけだ

287 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 11:13:24 ID:???
>>286
> それならたとえ艦橋に被弾したとしてもメインカメラを失うだけで
> 司令部は生存する

よほど多重化しないと機能喪失する確率が上がるだけだと思う。

> 艦橋失って沈まなかった艦はオレの知ってる限りでは
> アレキサンドリアだけだ

じゃあ結局ダメってことじゃん。

288 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 11:27:48 ID:???
それよか艦橋狙い撃ちされた艦ってそんなに多いか?
真後ろからスラスターやエンジン狙った方が安全だし効果的なような。

289 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 12:53:25 ID:???
>>271
グワジン級はどうなるんでしょうか?

>>274
大戦中の同レベルの艦と比べるとイージス能力保持艦は艦橋高いぞ
この理由は一つは造船技術・艦制御技術によって高い構造物を持っても転覆する危険性が低くなった事
もう一つはやはりレーダーも地平線がある関係上、高い所に設置したほうが有効範囲が広くなる事

やっぱりUC世界には関係ないが

290 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 12:56:20 ID:???
>>286
グワデンは?

291 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 13:15:47 ID:???
艦橋が破壊されて沈む状況って大体艦橋が破壊されなくても沈むよな。

292 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 13:34:29 ID:???
イザという時に切り離して偉い人だけが脱出するために
艦橋があるんじゃないのか。

293 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 13:35:32 ID:???
>>292
つ[ギャロップ]

294 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 13:45:00 ID:???
ブリッジ切り離しはバッフ・クラン

はともかく脱出しやすい位置というのはまあありだろう。
ギャロップも脱出カプセルがブリッジなのか位置的に疑問だが。

295 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 14:31:12 ID:???

>>278
MSを運用する為にブリッジなんて初耳もいいとこ。


>それはUCでは問題にならないよね
UCで問題にならないのは艦橋の大きさじゃなくて位置
>水上艦の艦橋のように
その割には水上艦と同じ位置にこだわってるな
>艦橋を小型化する必要はない
大型化する必要はもっと無い
>広い視界は重要
大きくて高く、しかも下半分を監視できない艦橋が重要?

>>280>>282-283
これはちょっと痛すぎw

296 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 14:41:31 ID:???
>>295
> UCで問題にならないのは艦橋の大きさじゃなくて位置

へー、じゃ、艦橋の大きさがどう問題になるんだい?

> その割には水上艦と同じ位置にこだわってるな

つーより君が違う位置に異常にこだわってるだけ。

> 大型化する必要はもっと無い

> 大きくて高く、しかも下半分を監視できない艦橋が重要?

重要だよ。F-16だって直接コクピットの裏側を見ることはできないが、
それでもバブルキャノピーによる広い視界は非常に強力な利点とされている。

297 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 14:42:23 ID:???
>>295
> MSを運用する為にブリッジなんて初耳もいいとこ。
MS登場前からブリッジ付きだしな

> 大きくて高く、しかも下半分を監視できない艦橋が重要?
>>284
高ければ下半球もほとんど見える。

298 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 14:49:27 ID:???
マゼランとサラミスは三つの艦橋でほぼ全方位観測できるな
リスクも分散できる。

299 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 15:03:59 ID:???
>>296
>艦橋の大きさがどう問題になるんだい
無駄に大きい戦闘艦は的
>つーより君が違う位置に異常にこだわってるだけ
レッテル貼り&自演乙、残念ながら別人
>F-16だって直接コクピットの裏側を見ることはできないが
広い視界と大きな艦橋はほぼ関係ない件

300 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 15:06:32 ID:???
艦橋の高さと視界の関係は散々ガイシュツなわけだが、
大きいけど高くない艦橋の話だったのか?

301 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 15:12:19 ID:???
>>300
よくわからんが、高い=大きいという妄想を押しつけている厨がいるのは確かだ。


302 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 15:13:16 ID:???
>>299
> 無駄に大きい戦闘艦は的

いつのまに無駄という話になったんだい?
いつもながら妄想がたくましいな、ミサイル君は。

303 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 15:15:31 ID:???
高い(大きい?)艦橋が的になるのを解消したのが収納式の艦橋なんじゃない?

304 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 16:24:35 ID:???
つか、視界確保したきゃカメラつければ充分だろが
何で直接視界にこだわらなきゃいけないんだ

305 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 17:07:59 ID:???
忘れられがちなことだが、スクイード級のメインブリッジは実は艦首のアレ。設定上は。
ダルマシアンになってズガンが乗ってたのはふつーの艦橋だったが。
実際の話し、宇宙で運用するなら上に艦橋が乗っかってるのは使い勝手がよくないと思う。
だって、下が見えないもん。宇宙用艦船の場合、下もきちんと見えないと駄目でしょ。レーダーが使えないなら特に。
水上艦なら水の下はどの道見えないからどうでもいいが(その代わりにソナーがある)
だから、艦のあちこちにカメラをすえつけて戦闘指揮所は艦内にそえつけるのが理想的。
ぶっちゃけ日本のアニメで宇宙艦に艦橋があるのはヤマトの影響だろうね。ヤマトのかっこよさに取り付かれた日本人
はどーしても宇宙用の戦闘艦にも艦橋を取り付けてしまう。意味ないのに。

306 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 17:15:24 ID:???
全ては見た目だ。
実際に運用すること考えてデザインするわけじゃないからな。

アドラステアがあれだけ高い位置にブリッジあるのはより遠方を見るためうんぬん、なんてことまで考えてデザインされたとは思えんぞ。

307 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 17:16:27 ID:???
宇宙でブリッジが高くて遠くが見えるわけねーだろw

308 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 17:16:41 ID:???
エンタープライズだって円盤船体中央頂部の目立つ所に艦橋があるし
ギャラクチカはちょっと前に思いっきし否定されてた艦首艦橋だし
スターデストロイヤーはヤマト風の上部突出艦橋なわけですが。

309 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 17:17:07 ID:???
ガラスの向こうは宇宙空間なのに、意外と宇宙服を着てないことが多い人達の世界ですから。

310 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 17:20:44 ID:???
ようやく指摘する人出てきたが
ブリッジからのガラス越しの視界に拘る人がいるようだ。
ミノフスキー粒子にレーダーが塞がれる、二次大戦に退行した、ってイメージから
無意識にそんな先入観持ってるからとは思うが。
「カメラで映像送って管理」って方法は封じられてないってば。

Wのリーオー母艦は艦首にガラス面があるが「カメラです」って注釈がある。
旋回式砲塔の横にあるのもカメラ。

311 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 18:14:35 ID:???
>>308
エンタープライズはシールドが全てだからブリッジ丸見えでもあまり影響ない
スターデストロイヤーはそれに加えて艦橋構造物自体がクルーザー並に巨大で露出も僅か
ギャラクチカは忘れた。

312 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 19:43:41 ID:Aui8wsiJ
戦車のFCSや画像誘導のミサイルから考えるに、画像をコンピュータ
処理して誘導した場合、画像の中心に自動的に照準される。どうせど
こ狙ってもやられるのなら端っこにあったほうがよくないか?


313 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 21:21:58 ID:???
そんな誘導装置はUCにはありません

314 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 22:39:55 ID:???
艦首に艦橋があるとめちゃくちゃ被弾しないか?

315 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 22:46:23 ID:???
MS相手だったら艦内部に収納しない限りどこでも一緒だろう

316 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/05(木) 23:37:03 ID:???
ドロスの艦首からひょろっと延びてるアレなに?
アレも艦橋?それともセンサーかなにか?

317 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 01:01:14 ID:???
>>315
対MSならそうかもしらんが、軍艦同士の砲撃戦もあるだろう

318 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 01:24:44 ID:???
>>316
あれはMS発進官制所だと思う
ブリッジはその根っこっぽい

319 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 07:57:02 ID:???
>>310
> 「カメラで映像送って管理」って方法は封じられてないってば。

それ、とっくに否定されてるでしょ。
なんでわざわざ艦内をはるばる信号を送るわけ?
脆弱性を増やすだけじゃん。

320 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 08:28:08 ID:???
……戦闘指揮を行うところがむき出しで被弾しやすいよりはよっぽどましだと思う。
第一ブリッジがあったところで艦の後ろ。真上。艦の真下(艦体で見えない死角)なんかはカメラで補わなきゃ
まったく見えない死角になるんですが。

321 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 08:58:08 ID:???
>>320
艦の後ろの映像は艦橋内で済ませられるでしょ?
艦の真下だって、全長に比べれば遥かに短い距離で済む。

322 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 09:17:37 ID:???
外側に何箇所もあるカメラ(予備含む)が全部死ぬ
外部の艦橋に直撃して機能を失う

さて確立の高いのはどっち?

323 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 09:26:39 ID:???
>>322
機能を失うほどの攻撃が艦橋に直撃する確率と
機能を失うほどの攻撃が艦首指揮所に直撃する確率と
どっちが高い?


324 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 09:48:41 ID:???
そもそも艦橋は被害の極限のためじゃなくて戦闘力のためのもんでしょ。

325 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 10:03:20 ID:???
艦橋に当たる可能性は水上艦艇よりは低いだろな
むしろ船体に命中すると誘爆率が高いから艦橋狙うより確実に戦闘力をそげる。

326 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 12:05:46 ID:???
>>323
何でカメラで映像送る=指揮所は艦首ってことになってんの?
指揮所=艦橋有効以外の説は全部一緒だと思ってんの?

327 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 12:36:19 ID:???
頭のおかしい人のガイドラインに、
・自分と意見が食い違う人は団結してると思い込んでる人
って加えて欲しい。ホント多すぎ。

328 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 14:03:54 ID:???
とりあえず。シャアがルウムで5隻撃墜した映像
(なんだっけな。ギレンの野望で見たんだっけな?)
を見ると、艦橋の前にニョコッとでてきてバズーカでスドン。
これで一隻落せるからね。

329 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 14:07:24 ID:???
艦橋を狙うのは最悪沈められなくても無力化できるからだろ。

330 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 14:32:42 ID:???
>>326
一緒にされたくなければ、ちゃんと自分なりの説を説明したらどうなんだ?
全然具体的な説明がないから、代表的な案に従っていると想定せざるを得ない。

で、お前はどこに指揮機能を持たせるべきだと思うんだ?
尻のあたり?

331 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 14:54:56 ID:???
>>328
シャアだから出来た
ルウムの頃だから出来た

332 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 15:08:53 ID:???
>>328
一寸待て。
連邦艦がブリッジで指揮を取るようになったのはミノ粉散布によるレーダー観測が出来なくなってからで
それまではCCIで指揮していたわけだろ?
で、開戦まではミノ粉環境での戦闘は全く考慮されていなかったわけで
だとしたら開戦直後にそれに気付いて大至急改修したとしてもルウムにはどう考えても間に合わないだろ。
>>328の言う映像では指揮系統は潰せてないんじゃないか?

333 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 15:12:33 ID:???
>>328
マゼランとサラミスって左右に艦橋らしい物がついてるんだけど
あれも潰さないと指揮系統無事なんじゃないの?

334 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 15:14:12 ID:???
1/3の確率で指揮系統を潰せます。

335 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 15:37:18 ID:???
>>330
単に否定派を一緒くたにして無茶苦茶な意見扱いしたいだけだろ
なにせ「尻のあたり?」とか言う発言しか出てこないわけだしwww

336 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 15:39:20 ID:???
>>332
CICな
ルウムの時点でも指揮系統は艦橋依存っぽい

一週間戦争の時点じゃ無理だろうが、ルウムまでには艦橋に指揮系統もってこれるだろ
CICが艦橋に無いとも限らんし

337 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 15:50:42 ID:???
>>335
で、どうして今だに「君自身の」具体的な説明が出てこないのかな?プププ

338 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 15:57:38 ID:???
>>336
敗残部隊のとりまとめとかサイド5への移動とかあったんだからそれと並行しての改修は難しいんじゃ?
ルウムへの移動もドズルを感嘆させたほどの迅速さだったと言うし。

それからCIC(なのだな。うるおぼえスマソ)が艦橋、ってのは・・・
有視界でも艦橋指揮に難癖付けてる人がいるのにw


339 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 16:05:07 ID:???
普通艦橋からでも指揮は取れるでしょ。
CIC機能を丸ごと持ってこれるかは疑問だが、ミノ粉でCICは役に立たんのでしょ?

340 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 17:17:49 ID:???
>>321
ごめん。君が何を言いたいのかさっぱり分からない。
>艦の後ろの映像は艦橋内で済ませられるでしょ?
UCの艦船で真後ろが見える艦橋があります?
>艦の真下だって、全長に比べれば遥かに短い距離で済む。
何が短い距離ですむのか分からん。
艦橋にいる状態でどうやって真下を目視するの?
車に乗った状態で真下、見えます?船に乗った状態でもいい。真下が見えないでしょ?
宇宙空間じゃ敵は全方位から襲い掛かってくるわけだから死角なしにすべてをフォローできなきゃいけない。
艦橋で目視で敵を視認するなら、はっきり言って敵を目視できるエリアよりも死角の方が大きくなる。
結局の話し、見えない部分をフォローするならカメラ映像を使うしかないわけで。
なら戦闘指揮をする場所はもっともダメージを受けにくい艦内に備え付けるのが合理的。
一年戦争以前の設計のマゼラン・サラミスがミノ粉対策をしてないから仕方がないにせよ(つーかミノ粉のせいで
敵を補足出来ない以前にあらゆるシステムがダウンして動けなくならない? 設定どおりなら。生命維持装置も
艦のシステムを制御しているあらゆる機器も電子機器を用いているんだからさ)それ以後の艦船ならそうしたほ
うがいいと思うんだけどね。
まあ、日本人にはヤマト信仰があるから言うだけ無駄なんだが。(なにせミノ粉とかの設定すらないナデシコです
ら艦橋付きだし)

341 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 17:21:23 ID:???
>>340
> >艦の後ろの映像は艦橋内で済ませられるでしょ?
> UCの艦船で真後ろが見える艦橋があります?

はあ????????????????????????????
どうしてそういう話になるのか。
たぶん艦橋後部にカメラがあれば、信号を引っぱる距離が短くなるから
頑健性を保てるって話じゃねーの?

> 艦橋にいる状態でどうやって真下を目視するの?

カメラつかえばいいって言ったの、あんたじゃなかったか?


342 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 17:44:49 ID:???
まあそうだけどね。
頭の悪いレスはやめた方がいいよ。馬鹿にしか見えないから。
とりあえず合理的に判断して、の話だ。
レーダーがあまり役に立たないから目視で敵を確認する必要があり、死角を補うためにカメラを用いる。
ならいっそのことすべての視界をカメラで確保すればいい、と言うのが艦橋不要論。
合理的に言えば正しいことなんだけどね。これが駄目ならMSがキャノピー越しに敵を目視しながら戦わな
きゃならなくなる。

343 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:05:01 ID:???
>>338
現代の艦船でもCICが艦橋(あるいはその根元)だったりする

>>339
CICは単なるレーダー部署ではなく、艦全体の情報処理を取り扱ってるからミノ粉でレーダーが潰れても機能する
というか個々が麻痺したら大脳を失った人間状態になる



344 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:06:05 ID:???
>>337
艦中枢に持っていってもいいし、脱出艇をそのまま指揮所にしても良い
頭悪いね

345 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:06:54 ID:???
>>342
> 合理的に言えば正しいことなんだけどね。これが駄目ならMSがキャノピー越しに敵を目視しながら戦わな
> きゃならなくなる。

艦船とMSの情報システムを同じ規模で論じるのはいかがなものか?

346 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:07:15 ID:???
やっぱりビムサ男だったな

347 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:08:18 ID:???
>>345
違うと思ったら根拠を述べれば良い
ただ「それぞれ違う物だから一緒には扱えない」では誰も納得しない

348 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:09:31 ID:???
>>343
> というか個々が麻痺したら大脳を失った人間状態になる
そうならない程度の機能は艦橋、というか司令部(人間の集団)だけでもあるだろ。

349 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:16:33 ID:???
>>347
違う根拠?それを言うのなら、違うことによる効果じゃねーの?
おまえ、日本語壊れてるよ、ミサイル君。

350 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:16:45 ID:???
データリンクとレーダーが無くなり味方との通信も近距離しか効かないって状況は
CICが生まれたWW2のころよりさらに情報量が少ないわけだから、
艦橋に情報処理能力が全く無いのでも無いかぎり十分対応出来るんじゃない?

351 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:22:20 ID:???
艦船の場合、センサ位置から情報処理をおこなう箇所(指揮機能を持つ区画)
まで情報を伝達しなければならず、その経路にダメージを負った場合には
センサからの情報が遮断されてしまう。したがって、センサからの情報経路を
多重化したり、情報経路を短くする(センサを指揮機能を持つ区画の近くに
設置する)ことによってそのリスクを軽減することになる。
したがって、艦体から突起した艦橋を持つことで基本6方向中5方向までを
艦橋に設置したセンサでまかなうことができ、残りの1方向である下方につい
ても強固な艦体の中核部を経由することになり、また、距離も艦尾/艦首方向
に比べ比較的短い距離で済む。
MSの場合、機体そのものがコンパクトにできており、艦船のような
センサ位置によって情報伝達経路遮断の危険性が変化することは
あまりない。


352 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:27:26 ID:???
>>349
お前日本語壊れすぎだよw

353 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:29:04 ID:???
戦闘艦ってWW2あたりじゃ艦橋以外に後部艦橋とかに補助の指揮系統があったりしたけど
最近の艦艇じゃメインの指揮所1ヶ所だけなの?

354 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:29:50 ID:???
>>351
そもそも情報を受け取るべき場所が脆弱な位置にあるほうが問題だろ

355 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:35:36 ID:???
回線自体は単純で多重化が容易なカメラの情報伝達経路が遮断されてるようなら、艦の各部署機能自体が麻痺してると思うんだが
そういうレベルの危険性を排除するために、指揮所を剥き出しにするという危険性を冒す必要は無いだろ

356 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:41:04 ID:???
>>353
マゼラン、サラミスがブリッジ三ヶ所。WBでも二ヶ所ある。

357 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:42:25 ID:???
>>354
多少打たれず良くても戦闘力を発揮できなければ屑鉄だろ。

358 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:42:27 ID:???
……艦橋の場合、結局のところ前方しか視界が開けていないんだが。
残りの視界をカメラで補うなら上にむき出しにせずにザンジバルやグワジンみたいに艦内にめり込ませる
形で戦闘指揮所を作るべきだろう。
まあ、UCの艦船はMS格納庫と言う馬鹿でっかいスペースを必要とするから戦闘指揮所を艦内に備え付けら
んねー! とばかりに上に乗っけてるのかもしれないが。


まあ、結局は見栄え、デザイン上の「かっこよさ」を重視しただけなんだろうなぁ……(大人の事情です)

359 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:44:26 ID:???
UCだと露出=脆弱でもないな。特に1st。

360 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:44:28 ID:???
>>353
艦橋はほとんど一つ
艦橋を複数作れるような大型艦はごく一部しか無いから(空母の指揮系統は知らないけど)
なおかつ、火力の増大と艦の小型化から艦の一部だけ損傷を受けるという事態が起こる可能性が低くなったため
分散型指揮所によるダメージリスク軽減よりも、集中型指揮所による効率化を優先したんじゃないかと思う

361 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:44:41 ID:???
>>358
窓から身を乗り出せば後ろも見えるじゃない。

362 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:45:57 ID:???
>>355
剥き出しというが、船殻の内側に設置したとしても、
それほど安全性が高まるとは思えないのだが。

第二次大戦時の艦橋はそりゃ脆弱な位置にあったよ。
砲撃に対しても爆撃に対しても直撃を一番食らい易い位置にあったし。
しかし宇宙艦の場合はどうかね?


363 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:46:42 ID:???
>>358
> ……艦橋の場合、結局のところ前方しか視界が開けていないんだが。

あのー、ガンダムの映像本編を観た上でそう言ってる?

364 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:48:25 ID:???
>>363
前しか見えなかったら、フラミンゴの群れが見えないよな(藁

365 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:50:30 ID:???
>>636
艦橋持ちの艦でガラス越しに見えるのは、前のみ、あるいは前と横のみだけ

366 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:50:57 ID:???
>>362
> 第二次大戦時の艦橋はそりゃ脆弱な位置にあったよ。
> 砲撃に対しても爆撃に対しても直撃を一番食らい易い位置にあったし。
当事も戦闘力が第一で安全はその次だって事だね。
戦闘艦の存在価値はあたりまえだが第一に戦闘力であり、戦闘力に劣る安全な艦に価値は無い。

367 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:51:13 ID:???
ああ、確かにある程度は横にも開けてるね。
でもある程度、だけどね。

368 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:52:12 ID:???
>>636>>363

>>362
あの位置だとザクマシンガンで戦闘不能にされるわけだが
第2次世界大戦時は砲射程による視界確保という必然性があったわけだが

369 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:53:18 ID:???
そりゃ第二次大戦時には映像機器なんて気のきいた代物がなかったわけだし、何よりも砲撃をより遠くに
食らわせるためには高い位置に目が必要になるわけで。

370 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:54:20 ID:???
>砲撃に対しても爆撃に対しても直撃を一番食らい易い位置にあったし。
砲撃や爆撃を艦橋に受けて第一指揮所が使用不能になった艦ってかなり少ないだろ

371 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:54:33 ID:???
>>368
>331

372 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:57:45 ID:???
>>371
何が言いたいかサッパリ
ア・バオア・クー戦で連邦艦艇に肉薄してるMSが多数見られるが

373 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 18:59:18 ID:???
>>370
遠距離で砲撃しあっている場合には、どの位置にあっても同じだよね。
一年戦争前だと誘導ミサイル全盛だったのだろうから、
船体中央が一番直撃を食らいやすかったから、船体から艦橋が出ていたほうが
かえって安全だったかもしれない。

374 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:00:39 ID:???
普通艦のどこかに当てられる程度の精度が出せる距離で撃つ。
危険を冒してまで艦橋を狙い打つような馬鹿な真似はしない。

375 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:02:41 ID:???
>>374
なんで?
当てるのが目的なの?
当てさえすれば効果はどうでも良いの?

376 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:02:56 ID:???
本気でかかるならそれこそ艦底からいくよな
わざわざ対空の一番強いとこは行かないだろ。

377 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:03:16 ID:???
艦橋が飛び出ていたほうが、艦橋を狙って接近してくる敵ミサイル艇に対して
火線を集中できるんじゃね?
艦体中央だとどこからでも狙われちゃうよ。

378 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:04:13 ID:???
>>375
戦闘艦に不要な部分は無いから。

379 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:04:18 ID:???
>>375
直撃弾を加えた奴 >>>>>>>>>>> 無理に接近してアボーンした奴

380 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:07:36 ID:???
>>378
そして装甲厚くてなおかつ重要度低い場所に攻撃と

戦闘不能にさせた奴>>>>>>>>遠くから撃つだけで戦果出せないチキン

381 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:09:02 ID:???
>>380
重要度が高いところは普通装甲が厚いです

382 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:09:15 ID:???
水上艦の対空放火が怖くて上空から爆弾落とすだけのパイロットと、急降下爆撃するパイロット、どちらが正しい軍人?

383 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:09:36 ID:???
>>380

艦砲が近距離ほど強いと思ってる馬鹿ハケーン

384 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:09:58 ID:???
>>381
艦橋は?

385 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:10:37 ID:???
>>>380
>↑
>艦砲が近距離ほど強いと思ってる馬鹿ハケーン
誰か通訳してください

386 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:13:28 ID:???
>>385
漏れも通訳キボン

387 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:13:31 ID:???
>>380
> そして装甲厚くてなおかつ重要度低い場所に攻撃と

重要度低い場所の装甲厚くしてどーすんだろ(藁

388 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:13:58 ID:???
彼の頭の中には対空砲火という言葉はないんだろう。
弾幕に阻まれて接近できないと言う簡単な理屈を理解できないんだからそうに違いない。

389 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:14:45 ID:???
どう見ても一番装甲の薄い艦橋は重要度低いのか

390 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:14:55 ID:???
>>380
相手も撃って来るんだぞ。
こっちは艦橋が狙える距離まで撃たなくても相手はバンバン撃ってきて、
艦橋が狙える距離につく前に戦闘不能じゃ馬鹿丸出しだろ。

391 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:16:27 ID:???
そー言えば艦底の防御力が一番厚い、といっていたな。
アレはシャアが大気圏突入前後にWBを攻めていたときの台詞だったか?
それとも1st小説版の記述だったっけ?

392 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:16:56 ID:???
ア・バオア・クー戦でサラミスの艦橋の間近から撃ってるザクが居るが、これは何?
大体至近距離からじゃなきゃ艦橋に当る危険性が無いのかね?
意図的に狙いに来る奴、肉薄して来る奴が少ないからといって、わざわざ艦橋を脆弱な位置に置く理由にはならないぞ

393 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:16:57 ID:???
みんな司令塔の存在は忘れてるのか?

394 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:17:53 ID:???
>>382
あたかも急降下爆撃機が艦橋を狙って当てることができたかのような言い方だな。
かなり深く降下してギリギリでリリースしても滅多に直撃なんてできなかったのに。


395 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:20:03 ID:???
>>392
そのザクは撃破されたというのは横に置いておくとしても、
そこまで接近を許しても船体内部なら大丈夫だと考える
その楽天的思考はどうにかならんものか。

396 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:20:16 ID:???
>>392
いったい誰が弱点を作る為だけに艦橋を作ったなんて主張をしてるんだ?

397 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:20:28 ID:???
対空放火っていってもWW2以下のレベルだしな
大和撃沈の際だって、米側爆撃機雷撃機の損害率数%とかいうレベルだし

398 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:20:43 ID:???
どうでもいい突込み。
ア・バオア・クー戦でザクは撃ってない。ふんずけた。
撃ってたのはリックドム。その直後GMに斬られて爆発するがその爆発でマゼランがぶっ壊れる。
やっぱ問題多いね、艦橋の設置は。

399 :394:2005/05/06(金) 19:21:04 ID:???
>>394
> かなり深く降下してギリギリでリリースしても滅多に直撃なんてできなかったのに。

この「直撃」は艦橋に直撃じゃなくて、「船体に直撃」という意味な。念のため。

400 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:22:09 ID:???
>>394
対空放火を怖がって肉薄を避けるべきかどうかの話であって、攻撃方法が全く違うMSと急降下爆撃機の命中率の話じゃないだろ

401 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:23:05 ID:???
>>395
ザクが船体そのものを破壊するには核バズーカが必要
核バズーカが無ければ船体内部にまでダメージが及ぶ可能性は低い

402 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:23:14 ID:???
そういやジャンヌ・ダルクはピンポイントでクロノクルに艦橋吹っ飛ばされたね。
まあ、別のところでコントロールして特攻を成功させたが。
……そんなことできるんなら最初からそこで指揮しろと言いたい。小一時間問い詰めたい。

403 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:23:23 ID:???
戦闘力を発揮するために砲が必要だけど、敵の弾が飛び込むと危険だから塞いでおこう。
みたいな。

404 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:24:10 ID:???
>>397
> 大和撃沈の際だって、米側爆撃機雷撃機の損害率数%とかいうレベルだし

無理な接近をせずに、遠めからあのデカい船体に直撃させたから。
>>380はどうしてもその戦法は許せないみたいだけど。

一方、日本側の雷撃機は新米パイロットも3回も出撃した頃にはベテランと呼ばれたそうな。


405 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:24:32 ID:???
そういえばア・バオア・クーでアムロがバズーカでムサイを無力化してたのもブリッジ狙いだったね。
キャメルパトロール隊も。ドレン……

406 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:25:38 ID:???
>>400
例が間違っている
水平爆撃と急降下爆撃を比べてるとしか思えない。
艦に命中させる距離で撃つ事と艦橋に当てる距離で撃つ事の比較だぞ?

407 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:26:43 ID:???
>>400
だからさあ、第二次大戦時の急降下爆撃機も、船体への直撃が
ある程度の確率で期待できるぐらいの距離で爆弾投下してたってことさ。
>>380はどうしてもその戦法は許せないみたいだけど。

408 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:26:55 ID:???
>>404
んなこたない
爆撃側は正確に片面対空砲ばかりを狙って沈黙させてる
遠目から適当にバラまいてたわけじゃなし

409 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:28:25 ID:???
>>407
そりゃ特攻ですら狙った場所に突っ込めるわけじゃないからな
どうしてもそんな現実は許せませんか?

410 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:28:32 ID:???
MSに取り付かれて好きな場所を攻撃される状態になった時点で艦が戦闘力を失うのは確実。
近付かせないように少しでも的確な指示が出来るほうが大事。

411 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:29:25 ID:???
>>408
あのー、お願いですから、
せめて雷撃機(攻撃機)と爆撃機ぐらいは区別してください。


412 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:30:20 ID:???
>>408
それはロケット砲による攻撃の話でショッカー?

413 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:30:39 ID:???
>>409
爆弾は当てるように出来てるけど飛行機は体当たりするようには
出来てないので実は特攻は意外と当てにくい。

414 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:31:09 ID:???
>>411
あのー、お願いですから、
区別してるのに無視する上、>>404がさも区別していたかの妄想はやめてください

415 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:33:09 ID:???
普通こういう考察系のスレッドって一見(あるいはどう見ても)不合理な設定があった場合
その設定がなぜそうなったのか(その作品世界中で)って方向で考察するよね。
「変だ変だ」とわめき立てるだけの人が目立つのってやっぱりゴールデンウィークだから?

416 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:34:01 ID:???
あんな脆弱な指揮所だったら対艦兵装要らないわな
機関砲でラッキーヒット狙いで充分効果出せそう

417 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:34:43 ID:???
>>415
まず不合理な事を認めない人間が居るから、不合理な事から納得させなきゃいけないから

418 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:36:48 ID:???
>>412
ロケット弾による戦果って判明してたか?
命中数も大和側の損害も判明してないと思ったが

419 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:38:01 ID:???
>>417
テラワロスw

420 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:38:49 ID:???
>>410
艦橋を攻撃するのは、取り付いて好きな場所を攻撃するような状態じゃなきゃ出来ないのか?

421 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:40:03 ID:???
艦橋に弾当らない派が弱ってきてるなww

422 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:40:17 ID:???
>>417
あんた、本物のアフォや。

423 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:42:32 ID:???
艦橋を攻撃できる距離まで接近できるのならば、
その遥か以前に艦体に直撃を狙える位置に到達しているな。
そこで攻撃を加えずにわざわざリスクを冒して艦橋直撃を狙うか。

本当に不合理な話だ。

424 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:42:56 ID:???
結局さ、艦橋に肉薄は大変とか、取り付かれたらどっちにしろ終わりとか言っても
実のところ「危険性の増加は小さい」というだけで危険性が増える事には変わりないんだよね

で、その危険性が増える事と引き換えに得られるメリットは何?
カメラで外を見ることより、指揮所剥き出しが大事な事を言わなきゃ、指揮所=艦橋の優位性の証明にならないわけだが

425 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:44:23 ID:???
>>424
> 結局さ、艦橋に肉薄は大変とか、取り付かれたらどっちにしろ終わりとか言っても
> 実のところ「危険性の増加は小さい」というだけで危険性が増える事には変わりないんだよね

船体直撃を狙えるのに、さらに接近して艦橋直撃を狙う危険性に比べれば
大したものではないよ。

426 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:45:08 ID:???
劇中で長距離から艦橋を狙い撃ってるのってアムロだけだっけ?
神演出のめぐりあい宇宙のキャメルパトロール隊戦。
後は基本的に近距離攻撃だな。

427 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:45:52 ID:???
>>423
攻撃加えながら接近すら良いじゃん

428 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:46:32 ID:???
>>423
状況次第
ビームやジャイアントバズならそれでも良いし
より威力の低い武器なら艦橋に撃たなきゃ意味無いだろ

429 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:47:29 ID:???
>>425
そうですか。
大事なのはそこですか。

430 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:47:39 ID:???
>>398
それだとマゼランはMSの爆発で誘爆する脆弱な船ってことじゃ。


431 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:49:46 ID:???
>>430
マゼラン自体が誘爆したわけじゃなく、艦橋が焼かれたというシーンだったと思うが

432 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:50:54 ID:???
高出力のビーム兵器の場合は容赦なく艦を撃沈してるね。
例を挙げればGP03のメガビームキャノン。リリーマルレーンを撃沈した。
不発に終わったけど、百式のメガバズーカランチャー。もっと艦の中央に当たれば一撃での撃沈もありえた。
で、ネオガンダムのバード。まあこれは遠くから艦橋を狙い撃って蒸発させていたが。
その次がV2のロングレンジキャノン。どこに命中したかは分からないが、多分艦のど真ん中打ち抜いてた。
最後にカテ公のゴトラタン。クラップの舳先あたりを直撃して戦闘力を奪ってた。
ある程度威力のあるビーム兵器の搭載が当たり前になってしまったら接近しなくても艦橋を狙い撃てる気がするが……

433 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:51:07 ID:???
中枢の方が当たり易くて危険って言ってた奴いたっけ?
中枢までダメージ食らうような攻撃受けたら爆散するから安心汁

434 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:52:08 ID:???
ある程度威力のあるビーム兵器なら、どこ当てても撃沈できるから

435 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:53:21 ID:???
艦橋剥き出しのメリットって、カメラの回線切れる危険性を避けられるだけなの?

436 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:54:07 ID:???
サラミスとか設計されたのは誘導ミサイル使えてた時代でしょ。

437 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:55:29 ID:???
元々はドゴス・ギアとかの艦橋の話なんだけどな
何でMS登場後も艦橋指揮所があるのか

438 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:55:59 ID:???
艦橋マンセーは一時絶滅しました

439 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:56:23 ID:???
>>435
まじめに理屈を突き詰めていけばそれしか残らない。
MS搭載のスペースを確保するための苦肉の策、と言う言い方も出来るが……
マゼラン、サラミスはMS以前の艦だしなぁ。

440 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:56:51 ID:???
>>435
ほかにも出てただろ。ちゃんと読め。


441 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:57:43 ID:???
>>438
というよりむしろ呆れて帰りました。


442 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 19:58:24 ID:???
>>440
読み直しても見つからない
覚えてるなら教えてくれ

443 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 20:00:32 ID:???
ミノ粉による電波妨害以前は艦橋はただの観測所で指揮所ではなかったんでない?

444 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 20:01:30 ID:???
>>442
とりあえず、脱出装置とあと火線の集中というのもあったな。

445 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 20:05:27 ID:???
>>444
脱出装置なら、艦橋じゃなくシャトルに指揮所を作った方が良い
というか艦橋じゃ脱出できないw
火線の集中は、やむ終えず出来る弱点を囮にするのは有効だが、わざわざ弱点を晒すのは戦闘力の低下になる
一度限りの作戦等だったら工夫しようがあるが、船体構造となると・・・

446 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 20:14:23 ID:???
こんな仮説を立ててみた。
サラミス設計時以前には直接的な脅威が存在しないため、
宇宙軍整備は形骸化し、数合わせのための配備が横行し、
艦艇設計においても火砲や誘導ミサイルの数合わせと
運用コストの軽減が重要視されていた。
そのため、火砲や誘導ミサイルや近接防御火器等の
攻撃用装備は艦体の全面に分散配置するのではなく、
(本来なら不要な)上甲板を設置しその上に集中配置された。
そうすることで整備等のための船外活動の範囲を限定し
それらの装備を目視可能な艦橋が設置された。
艦における作業のほとんどがそれら装置の保守運用であり、
そのため艦の指揮系統を艦橋に設置することになった。

447 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 20:18:01 ID:???
サラミス・マゼラン時代に艦橋指揮所があるのはまだ説明つきそうだよな
問題はそれ以降

448 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 20:19:02 ID:???
>>447
設計ノウハウがサラミス・マゼラン時代を引きずってるんじゃない?

449 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 20:21:47 ID:???
ジオン側艦艇や、アーガマのような新造艦艇にまで艦橋設計が外せなかったという事は無いと思うけどな

内蔵指揮所が出てくるのは結局CCAからなんだよな

450 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 20:54:57 ID:???
久々に香ばしいですね・・・
ガンダムのしょうもない設定を「絶対のもの」としてセルフマインドコントロールしてる
キチガイガノタ(褒め言葉としておこう)には普通に疑問を思う常人はかなうわけもない。

451 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 21:00:58 ID:???
なんだ、今頃になってリカヲ宣言かw

452 :450:2005/05/06(金) 21:14:33 ID:???
>>451
今頃て、今日初カキコだよ。

453 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 21:48:17 ID:???
まず、本編中で艦の上部に高く張り出した艦橋がどのように
役に立っているかを考えてみる

ブライト艦長が正面向きに座って前方の戦闘状況を監視している

より重要な索敵手であるオスカとマーカーは横向きに座り、何やら
観測器材を用いて戦況を確認、ブライトに報告している(窓無関係)

操舵手のミライは前を向いて操縦しているが、「ミサイルが来るから
どっちによけろ」というのは、オペレータから聞いて動かすので
あんまり関係無い(というか、操舵手が勝手な判断で艦の姿勢や
進路を変えてはいけない=それは艦長が命令するもの)(窓無関係)

通信士(セイラ・フラウ)は壁に向かって座っていながら、発進する
パイロットに「進路クリアー」とか言っているので、情報はオペレータ
の物を利用しているようだ(窓無関係)


結論:WBのブリッジが高い所にあるのは
ブライトが弾幕の厚さを見極めて「左舷弾幕薄いぞ」と怒鳴るため

454 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 22:01:22 ID:???
弾幕ワロタ。

455 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 22:21:29 ID:???
警告ネタにマジレスしないように


456 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 23:11:13 ID:???

警告ネタって何?

457 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/06(金) 23:27:33 ID:???

警告:ネタにマジレスしないように
と言う意味だと思われ。

458 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 00:42:57 ID:???
MMRみたいなのじゃないのか?<警告ネタ

459 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 01:20:35 ID:???
連邦もMSを持ってからは、当然ジオン側も
艦艇を守る直衛機を置くべきだが、ドレンの
キャメル艦隊は、リックドム1機だけしか
残してなかったし、コンスコンは全機突撃
させてたし、攻めと守りのバランスが悪いと思う。

460 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 01:32:25 ID:???
話題も止まってるし勝手に宣言。

アレキサンドリア(級)が好き。Ζの影の主役艦とも言うべき存在。
デカすぎず小さすぎず、小細工利かせた厨武装もない。艦長もナイスガイ。
ブリッジを失っても沈まず、修理して再登場とか素敵すぎ。
単なる一敵艦の演出とは思えない。

0083のラストに出た艦ががアレキサンドリア級だったの見て
感慨受けた人は多いと信じてる。

461 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 01:49:27 ID:???
しかし、すごいミサイル厨だったな。自演までして、かなり必死。

462 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 01:54:09 ID:???
ミサイル厨って前スレあたりで「サラミスの主砲はミサイル」って言ってた子かな?

463 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 04:30:54 ID:???
281以降、書き込んだのはコレが初、しかもミサイルとは別だが・・・
ま、レッテル貼りが得意技のようだから構わないよ。

正直、艦橋があった方が戦闘艦っぽいから、という理由以外に何か重要な役割があって艦橋がある、
と真面目に考えてる人が多いとは思わんが・・・
ま、荒れる原因作ってすいません。
が、特徴的な引用する約1名は、自分に対するレスを誰か1人と思い込んでいるようなので、
それはチトどうにかした方がいいぞ、マジで。
荒れるような事でなくても、その間違った決め付けによって無駄に荒れる。



ってレスするとまた大反応してくれんだろうなぁ・・・

464 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 04:32:30 ID:???
アイリッシュ級は美しい

465 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 04:37:38 ID:???
さすがに「視界確保のために艦首に艦橋を設けろ」とか言う奴がいると
荒れるのはしかたがないと思うが まあ正気とは思えんし釣りだったのだろうが

466 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 05:58:21 ID:???
>>463
んー。。。その理由言ってしまうと
MSが人型の必要性にも飛び火しそう
しかしまあ本当にいずれ宇宙戦艦を作るなら銀英伝みたく
潜水艦みたいなスタイルになるんじゃないかな


それとちょっと質問
永野護デザインの艦船はある?
アーガマとかかな?

FSSで戦艦ドウラーの分離式主砲に
いたく感銘を受けた、またいずれデザインして欲しいな

467 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 07:31:33 ID:???
>>463
> が、特徴的な引用する約1名は、自分に対するレスを誰か1人と思い込んでいるようなので、

こういう引用するのは別に特徴的でも何でもない、普通のやり方だが?

468 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 09:40:36 ID:???
久々の艦橋の話題だな。
前回はCICと関連してたけどね。

それにしても450が一番香ばしいレスというのにはワロタw

469 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 10:52:15 ID:???
>>467
>>463は「>」が普通の引用だと思ってるんだよ

470 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 11:28:49 ID:???
>>465
艦首?
そんなこと、みずから持ち出した奴いたか
おまえの妄想か?

471 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 11:30:59 ID:???
な?

472 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 12:12:12 ID:???
粘着君、再臨。

473 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 12:37:22 ID:???
納豆ミサイルは板違い
懐アニ板のマクロススレにでも逝け

474 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 21:24:09 ID:???
>>466
エンドラが永野デザインじゃなかった?

475 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 21:41:16 ID:???
艦船設計心得

火器管制が信用ならないので
すべての主要兵装は目視確認できる場所に配置すべし


476 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 22:00:00 ID:???
ア・バオア・クー戦で空母ドロスって
どういうふうに沈んだっけ?
フィルム上で説明あったかな?

477 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/07(土) 22:40:24 ID:???
>>470
269 :通常の名無しさんの3倍 :2005/05/05(木) 02:48:12 ID:???
艦橋部が突起しているのは180度以上の視野を確保するためじゃないの?


270 :通常の名無しさんの3倍 :2005/05/05(木) 03:01:43 ID:???
例えばボーイング747型機でも180度以上の視界は確保出来てますが。


271 :通常の名無しさんの3倍 :2005/05/05(木) 03:04:07 ID:???
艦体の先端に艦橋作れってのか? アホは氏ね

このへんじゃねーかな?



478 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 04:48:17 ID:???
>>477
>>271はアホ杉だなw

479 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 21:05:51 ID:???
何気に思ったが・・・・
最後はアニメとして見栄え優先にはなるのだが、

宇宙や空中などの3次元での戦闘を考えた船の主砲の位置はどこがいいのだろう?

例えば、
ラーカイラムだと上下計5基ついていて、
上には3基、下には2基、横には5基撃てる

クラッブだと側面に2基ついていて
上には2基、下には2基、横には1基撃てる

どちらが有利なのだろう
俺的には側面向いて撃つのは当る面積が大きくなるから、上下に撃てる数の多い側面につけたほうがベターな様な・・・・・

480 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 21:15:35 ID:???
上下向けて撃つのも面積大してかわらんような気がするんだが

481 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 21:25:11 ID:???
実際は「強襲ザンジバル」みたいにすれ違いざまに相手の装甲を削
りながらの砲撃戦だろうが、0088以降の火力の増加によって変わった
とも考えられる。

482 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 21:35:57 ID:???
命中率がいいならサラミスの砲配置は結構いいんじゃないかな。

483 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 22:05:13 ID:???
ついでに、何気にドゴス・ギアについて

0083のバーミンガムとの関係について言えば、0083は色んな意味で無茶苦茶だから
無視したほうがいいのでは?
0083で、サラミスはとっても小さくなり、マゼランとグワジンは無茶苦茶大きくなり、
話としても何万単位で軍人死んで、その何倍も遺族がいて、誰も知らない歴史という無茶苦茶
な話だから
第1話でガトーに気づかないニナが実は最終巻ではガトーと恋人同士だったという・・・・
0083はそういう話

ドゴス・ギアは、データコレクションのZガンダム上巻では、
「対艦砲撃戦では最強の性能を誇っており、従来の戦艦を遥かに凌ぐMSを積載することもできる」
とあるから、Z時代最強ではなくともかなり優秀なのでは?
いまの設定がどう変わっているかは知らないけど

484 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 22:15:47 ID:???
ついでに空母について

空母が防御力弱いという意見が多いけど、
弱くて脆いのは日本の空母なのでは?

第2次大戦中のアメリカの空母は命中して炎上しても平気で復活してきてます
なかなか戦闘力を奪えない艦種というイメージがあります
現代のアメリカの大型空母(ニミッツ級)など、艦の大きさは1番艦から変わらないのに、新しい船ほど万トン単位で重くなって
どんどん重装甲になっています
だからドロスの様な大型空母は浮沈艦としての実力を発揮したのでは・・・・・と思います

ただ、1ST以降は局地的な戦争が多かったので、ドロスの様な大型空母は造られなかった
造ってもドゴス・ギアの様な戦艦空母(これ、どうみても過激一辺倒のバスクの思想が入った重武装艦だと思う)どまり
コストパフォーマンスに優れたサラミス改やクラップがメインになった

と思います

485 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 22:33:05 ID:???
エンタープライズとかフランクリンなんかは日本艦なら処分されてたような損害を復旧してるしな
解放式格納庫で、飛行甲板に直撃弾うけて、貫通して格納庫で爆発した爆弾も、
爆風が艦外に抜けるから被害を抑えられたらしいし、
航空機燃料用の配管も、戦闘中は燃料を抜いて消化剤を詰めてたらしいし。


とはいっても、UCの場合戦艦と砲撃戦を行うような距離まで進出するので、
やはり戦艦と砲撃戦をすれば、シャルンホストに撃沈されたフューリアスや、
日本第二艦隊に滅多打ちにされた米護衛空母群と同じような結果になると思われ。

486 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 22:52:05 ID:???
>>483
ニナの部分以外の何が問題なのかサパーリ

空母は性質上砲撃艦より防御弱い
米空母が日本空母よりダメコンが良かったというのとは別次元のレベルで

487 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 23:09:16 ID:???
構うな。いつもの決めつけ勘違い君だ。

488 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 23:31:00 ID:???
ニミッツ級は別に建造順に従って重くなんてなってませんが
9番艦まで存在して一番重いのは5番艦のエイブラハム・リンカーン
就役済みの中で最新の9番艦ロナルド・レーガンに至ってはニミッツ級の内もっとも軽い

489 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 23:39:26 ID:???
>>485
シャルンホルストに撃沈されたのはフューリアスと同級のグローリアス
フューリアスは戦後まで無事で標的艦として使われた後に除籍されてる

世界初の空母フューリアス級や小型量産品の護衛空母を引き合いに空母の脆弱性を語るのはおかしいから

490 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 23:44:38 ID:???
>>483
ドゴス・ギアはコスト等を完全に無視した、いわばガンダム的戦艦(ワンオフ)
なので、非常に優秀。

491 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 23:51:06 ID:???
>>484
重装甲空母の装甲とは、砲雷撃戦に対する装甲ではなく、敵航空機の攻撃に対しての装甲です。
信濃のような直援機以外に搭載機を持たず、
「防御力の強い空母を機動部隊の前方に進出させ、味方攻撃機の中継基地」
とする「中継空母」や、大鳳やアークロイヤルやミッドウェーのように、
「敵攻撃圏内に一歩深く入り、近距離から搭載機を発進させ攻撃隊の効率を上げる」
という「攻撃空母」などがありますが(CVAという艦種は現在は廃止されていますが)
あくまでも航空攻撃に対する防御であり戦艦の大口径砲の直撃に耐えられる装甲は持っていません。

>>488
CVA-68〜CVN-71までは満載96,386トン
CVA72以降は満載102,000トン
5番艦以降は装甲防御の為満載排水量が軍艦として初めて10万トンを突破した。
米空母は「エイラート・ショック」以降、対艦ミサイル防御の為の装甲が強化されている。
(ソースは世界の艦船1996年3月号、特集・艦隊航空の未来像)

CVN-76ロナルド・レーガンも満載102,000トンですが・・・
設計変更部分は艦首底の顕著なバルバス・バウとアイランド一体型マスト。
(ソースは世艦No608)

CVN-77ジョージH・W・ブッシュ(建造中)も、アイランドの設計変更などで軽くなる事があっても、
装甲重量は減らさないと推測されてますが。

492 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/08(日) 23:57:33 ID:???
>>491
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%B3_%28%E7%A9%BA%E6%AF%8D%29

493 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 00:10:05 ID:???
>>492
そのページちょっと間違ってません?
兵装も違うし・・・
(近接対空兵装RIM-SAM21連ランチャー)

494 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 00:14:33 ID:???
>>493はRIMじゃなくてRAMの間違いでした、RIM-SAMは8連ランチャーが装備されてるとは思いますが。

495 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 00:18:41 ID:???
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%84%E7%B4%9A%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%AF%8D%E8%89%A6
これの兵装欄参照

496 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 00:19:46 ID:???
形式番号の方がRIMでRAMは用途から生まれた略称

497 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 00:23:57 ID:???
>>496
いや・・・そんな事は100も承知ですが、
CVN76のページ自体にはスースパローとCIWSしか記述してないので。

498 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 00:33:18 ID:???
まあ>>484氏が言うCVN72以降の満載排水量はCVN68-71と比べて、装甲強化の為増加しているという点は事実です。
(建造順を追って万トン単位と言うのは言い過ぎですが)
Rレーガンの満載排水量は自信が無いので調べてみます。

499 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 00:58:39 ID:???
装甲強化と言っても現代の対艦ミサイルは大戦中の超ド級艦の艦砲より貫通力で下回ってるだろうけどな

500 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 01:22:43 ID:???
そうでもないです
現用の対艦ミサイルは貫通力も含めて、戦艦大和やアイオワの主砲を遥かに上回る威力です。
戦艦大和でも下手すれば一発で真っ二つになる破壊力です

ま、実際は現代では戦艦が無用の長物なので、そんなに重装甲にする必要はないのですけど

UCに空母が出現すれば、砲撃力を犠牲にして高い防御力を持つようになるのでは?

501 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 01:44:09 ID:???
はい?
ハープーンの戦果は判らんが、東側対艦ミサイルのエグゾセなら
英軍駆逐艦に一発命中→2日間炎上後沈没
米軍フリーゲート艦に二発命中→消火活動の後生還
これでどうやって大和やアイオワを真っ二つにするって?

>UCに空母が出現すれば、砲撃力を犠牲にして高い防御力を持つようになるのでは?
空母はハナから砲撃力と防御力を犠牲にして艦載量を保ってるわけで、これ以上どう砲撃力を犠牲にすると

502 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 01:46:30 ID:???
って、東側じゃないな

503 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 01:48:59 ID:???
>>501
バーカ、UC世界で砲艦から空母が派生する場合の話だろうが。
ここはシャア板なんだからUC基準ではなく第二次大戦基準で思考する
アフォは消えろ。

504 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 01:50:09 ID:???
>501
言うと思ったハープーン
こ・れ・だ・か・ら・戦・艦・厨はw
いつまでも戦艦の主砲は当れば最強と思っている

ど・う・し・て米空母が自分のところのミサイルを仮想敵として防御を強化しなければならないのよ

505 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 01:52:09 ID:???
http://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/calcula/yamato_vs_harpoon.htm

506 :498:2005/05/09(月) 01:52:37 ID:???
>>488
とりあえずここでも見て下さい
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/cvn.htm
どうもそのwikiですが、米ポンドと英ポンドを間違って換算して無いでしょうか?
大幅な設計変更もされていないので、8番艦から軽くなるとしても、アイランド重量数百トン分では。
USSレーガンのHPには排水量は出てなかったので断言は出来ませんが。

>>499
流石にそれは無理かと。
対艦ミサイルは戦闘能力を喪失させるのが目的なので、
艦橋などを破壊すればいい程度の破壊力です。

装甲貫徹力を持つサンバーンのような対米空母に目的を絞った対艦ミサイルも無い事は無いですが。
それに、戦艦を沈めるならアスロックなどの魚雷で沈めた方が手早いのでは。

507 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 01:55:14 ID:???
>>503
UC世界だと艦載量がタダで手に入るのかよwww
大体UC世界ではハナから空母として建造か、輸送艦改造空母なわけだが

508 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 01:56:43 ID:???
ミサイル厨が帰ってまいりました
またもやミサイル信仰引っさげて同じ事を繰り返すつもりです

509 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:00:04 ID:???
>>506
そのページだとレーガンはRAM装備してない事になるな

510 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:02:00 ID:???
>506
自分が言ってるのはそれやバックファイアが持っている奴
戦闘機並みの大きさでマッハで飛んでくる対米空母用の大型対艦ミサイル


>空母はハナから砲撃力と防御力を犠牲にして艦載量を保ってるわけで、これ以上どう砲撃力を犠牲にすると
実際、空母は防御力は犠牲にしているわけでもないんだよね
でかい分+砲撃力という弱点にも繋がる部分もないだけに、恐ろしく沈みにくいのです

UCの空母だと、発艦用の滑走路がいらない分、さらに防御力も高いのでは?

511 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:04:25 ID:???
>>506
揚げ足取るようで悪いが、アスロックは艦載対戦ロケットだ。

巡洋艦すら紙のようにやられていくUCにおいて、
装甲にどれほどリソース裂いてたかは疑問だな。

512 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:08:21 ID:???
バックファイアて何だ?

513 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:10:50 ID:???
>>510
UCでは砲撃力は(装薬や弾薬庫に誘爆するような)弱点にはならないわけだが
あとこういう読む側が脳内補完しなきゃいけないような文章書かないでくれ

514 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:16:54 ID:???
対艦ミサイルで戦艦を真っ二つ。
あながち不可能でもないかも。
弾頭に戦術核を使えば。
直撃したら真っ二つどころではスマンと思うがw

515 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:21:55 ID:???
核でも直撃で無ければ沈まなかったりするのが戦艦のすごいところ

516 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:23:53 ID:???
>>510
UCでも空母は要カタパルト

517 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:25:37 ID:???
改ニミッツ級はペルシャ湾での戦訓により5600tの装甲板を装備。
CVN72以降は満載排水量10万トンオーバーで間違いないと思うのですが・・・

>>509氏、訳有ってリンク出来ませんが、近代艦船辞典というサイトを検索して
ニミッツとエイブラハム・リンカーン、ロナルド・レーガンのページを見て下さい。
排水量が減るような大幅な設計変更があるなら、そのサイトなら確実に記載されると思うのですが。

>>511氏、目標近くまではロケットモーターで飛翔、その後着水して魚雷になります。
対潜水艦兵器ですが水上目標に使えないこともないかと。

518 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:29:31 ID:???
>>507
お前、自分で何を言ってるのかわかってないだろ?
病院いけよ・・・

519 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:30:16 ID:???
ロナルド・レーガンの特徴すら書いてないページで「確実に記載される」は無いだろ

520 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:30:54 ID:???
もう他所でやってくれ…

521 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:31:13 ID:???
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!



522 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:33:01 ID:???
>>518
お前本気で空母防御力優秀派なら説の真偽は問わず発言しない方が良いぞ
実は空母防御力不十分派っていうなら、わざと相手側の立場を貶めてるということでわからんでもないが

523 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:42:19 ID:???
>>517
アスロックは構造を軽くするため、パラシュート着水にして衝撃を和らげてる。
パラ落下中にファランクスであぼんが関の山。
現代戦の魚雷は、射程や構造や速度の問題から、対潜か潜対の形でしか使われない。

524 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:43:26 ID:???
>>519
レーガンはバルバス・バウとアイランド形状が特徴ですが、性能諸元には変更はありません。
逆に言えば記載するほどの変更では無いかと。
それに、アイランド変更で軽くなるより、バウ形状変更による排水量増加の方があり得ると思いますが。
10万トン以下としている資料をそのwikiしか見たことがありませんし、
それ以外に大幅な設計変更したという資料も見かけません。

こう言ってはなんですが、そのwikiは誰にでも書けるサイトなので、信用出来ないのです。
CVN-21、CVXを大型化する考えの時期に起工したCVN76の排水量が減るとは少々難があります。

525 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:44:12 ID:???
アスロックの魚雷部だって、CIWSの射程内で着水しなきゃならんほど射程短く無いだろ

526 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:45:38 ID:???
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!
ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!ミサイル!!


527 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:47:11 ID:???
>>523
それは残念w
では素直にSSNあたりに攻撃してもらうのが一番安上がりそうですね。

まあ、ミサイルでも艦を真っ二つにするのでは無く、
艦橋に数発命中させれば事は済むと思いますけど。

528 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:53:03 ID:???
>>527
そうさせないためのイージス艦だからね。
高度な電子機器を搭載してる現代の艦船は艦上構造物を破壊されたら大幅に戦力ダウンする。

529 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:53:23 ID:???
戦艦を真っ二つにするミサイルなんて頭の悪い物積むくらいなら
対空ミサイルでも積むよ。

530 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:56:48 ID:???
>>525
アスロック弾頭の短魚雷は射程5km〜15kmだけど、雷速40〜45ノットで30ノットの目標を
追尾しなきゃならんから、CIWSの射程(4km)外程度に落としても逃げ切られて無意味。
これ以上は軍板でやるネタだ。

531 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 02:58:17 ID:???
>>524
こんなん出ましたが
http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/japanese/rose.htm

ついでに言うと、ニミッツ級の各バリエーションの排水量を書いていてロナルド・レーガンが10万tオーバーとしているサイトを見た事が無い
改ニミッツ級は全て同じだからというかもしないが、建造期間が長く細かな仕様変更の多いニミッツ級においてトン単位での排水量変更が無いって事は無いから

532 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 03:01:02 ID:???
>529
マジレスすると、その頭の悪い物は、空母のなかったソ連の苦肉の策
それに対抗するためイージス艦が登場した

宇宙だと冷却問題とかあるから大規模な冷却装置を用意できる空母は有効性があると思うんだけど・・・・どう?

533 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 03:03:14 ID:???
大規模な冷却装置って言っても、一戦闘中に繰り返し冷却が必要なわけじゃないからな
一度に一機、二機程度しか使えないものをローテーション組んで使えば良いだけだし

534 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 03:04:56 ID:???
ロシアの空母無い時代の超大型対艦ミサイルって冷戦時代の核ミサイルなんだけどな

535 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 03:13:12 ID:???
核ミサイルが直撃したら確かに戦艦でも沈むと思うなぁ
鉄の塊だから熱には弱いしね。

536 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 03:14:01 ID:???
>>531
百科事典のページを艦船専門のページ以上と・・・?
そこが正しいと思って、世界の艦船のような専門誌や
艦船専門サイトを信用できないという理由を是非お聞きしたい。
アメリカ海軍ホームページも見てきましたが、
排水量はニミッツ級平均しか載っていませんでしたので断言は出来かねますが、
レーガンが10万トン以下とは考えにくいです。

537 :しつこいようですが:2005/05/09(月) 03:37:56 ID:???
95000トンは改ニミッツ級の基準排水量として排水量を書く場合によく使われる数値です。
>>531のページで他のニミッツ級の項目を拝見した所、他の艦は満載排水量と表記してますが、
レーガンは「排水量」としか書いておりません。

信用に足らずと言いますか、記載された方も分からなかったので
とりあえず改ニミッツ級の基準排水量を記載されたのでは。
そこが>>531氏が信用できるサイトと言うならば、
レーガンは改ニミッツ級の基準排水量を持っているので、満載10万トン以上という事になると思います。

538 :さらにしつこいですが:2005/05/09(月) 04:03:44 ID:???
91,487t (満載) [CVN-68〜70]
96,386t (満載) [CVN-71]
102,000t (満載) [CVN-72〜]
ttp://www32.ocn.ne.jp/~infinity/data-04_02.html より。

どうも、wikiは記載者がバラバラなせいか、
満載が書いてあったり基準が書いてなかったりと、資料として正確かどうかに疑問があります。
そもそも基準排水量がCVN68ニミッツの81,600トンという数値以下で、これが本当ならばレーガン級と言えるような数値ですが、
基準排水量をニミッツ級以下としているサイトは見た事がありません。

結論として言い切ってしまいます、そのwikiの数値はデタラメです。
基準排水量も低く、満載排水量も低いのは、
数値を変換する際に間違えたか、間違った資料を見たのでしょう。

539 :さらに(ry:2005/05/09(月) 04:13:29 ID:???
wikiは決定的にデタラメだと確信しました。
CVN74ジョン・C・ステニスの満載排水量を91,300トンとしているページなど、
信用にならないどころか嘘を記載し、誤った情報を広めるだけのページです。

wikiは信用せず、参考程度に考えておいてください。

540 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 04:26:32 ID:???
……ここ、旧シャア板だよな?

541 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 05:42:43 ID:???
>>530
RUR-5 アスロックは当たるかどうかは別として、対水上艦目的にも使えるよ。
大和に当てるなら余裕でしょ。

542 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 07:34:31 ID:???
空母に装甲を施すのは必要最低限で十分、空母は艦載機が主砲であり装甲板。
装甲に無駄なリソースを割いて搭載機を減らすよりも、搭載数と同時発艦能力を強化した方がいい。
それに、空母の装甲は主に艦載機を守るためであって、戦艦の砲撃などにはとてもじゃないが耐えられない。
第一、自分から戦艦の主砲射程圏内まで近寄って艦載機で攻撃する空母などいない。

UCに空母の類が存在しないのは、ミノ粉散布前は主砲の射程やミサイルの射程が長大かつ正確だからじゃないか?
ミノ粉以降は有視界で砲撃をしなければ当たらないので、自艦攻防力が低いと不利。
MSだけ発艦させるにしても、MSの行動半径まで接近すれば当然敵MSの攻撃も受けるので攻防力に劣る空母は不利。

>>529
その頭の悪いものの一例

P-700グラニート
最大速度マッハ2,5 射程700キロ
618kg高性能爆薬又は500kT核弾頭

マッハを超える対艦ミサイルは例え大和にCIWSが搭載されていようが迎撃不可能!
問題は、本体がでかいからすぐ見つかるし、これでもまだ非力という事。
戦艦の主砲弾の重量は1トン少々、そして戦艦の装甲は1トンの弾丸が超音速で成層圏より落下してきても耐えられる。
よってP-700は役不足・・・・・・・しかしイワンのバカさ加減はそれを超越する。

P-35プログレス
速度マッハ1,3 射程450キロ
900kgHE成形炸薬又は350kT核弾頭
ここまでやれば、大和を一撃とはいかんだろうが、数発で殺れる。
(P-1000ヴァルカンというもっと頭の悪い物も最近配備されてるらしい)

米機動部隊に襲い掛かるロシアの赤い嵐たち
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~su-37jk/misairu/0_s_to_s.html

やっぱ最強はP-500重長距離艦対「艦隊」核ミサイルだな・・・

543 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 08:29:49 ID:???
巡洋艦が戦闘攻撃機を運用できる世界だからな。UCは。


544 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 10:04:44 ID:???
>>538
バルバスバウとアイルランドに変更があっても重量は全く変わらない方が普通なんですかね?

545 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 11:32:41 ID:???
>>542
ロシア人ほんまもんのアホや…(褒め言葉)

>>544
空母に国が乗ってるのかよ!

546 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 14:37:36 ID:???
つ【シュクヴァール】時速200ノット超の核弾頭魚雷

で、シャ板になんで米空母のスペック厨が湧いてんの?

547 :544:2005/05/09(月) 20:21:37 ID:???
独立国家空母アイルランド!

orz

548 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 20:31:03 ID:???
>>542
おいおい
空中発射式のKh-22、26も威力じゃP-500に負けてないぜ
それどころかKh-20なんて空中発射式の癖にP-500の二倍以上の弾頭重量だぜ

イワンの馬鹿

549 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 20:33:05 ID:???
>>547
沈黙の艦t(ry

重装甲の空母らしきものといえば有名なのがジオン軍巨大空母ドロス級!!
MS部隊と共に地球連邦艦隊の猛攻を凌いだからかなりなもんだろ。
かなりな砲撃能力も持つ鉄の城!

対する連邦軍はアンティータム級空母!
早い安い旨い?!を合言葉にコロンブス級輸送艦を改装した貧弱貧弱貧ジャ〜〜クな装甲を持つ。
でも搭載MS数と安価な建造コストで勝負さ!

後、ヒマラヤ級航空母艦も時々で良いから思い出してやってくださいね。

550 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 20:50:40 ID:???
ヒマラヤ級は宇宙空母じゃないし、なんかロシアの航空戦艦みたいになってるからなぁ・・・
あれこそ存在意義が良く判らん

551 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 21:18:37 ID:???
>>544
アイルランドで減らした重量は、バルバス・バウの100トンちょっとの増加で帳消しです。
まだ異論があるのなら、今月の「世界の艦船」中ほどのカラーページを見て下さい。

552 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 21:19:09 ID:???
アイルランド・・・orz

アイランド、です

553 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 23:03:39 ID:???
1t単位で帳消し出来るわけないじゃんw

554 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/09(月) 23:51:25 ID:???
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/cvn.htm
105,500t+
ttp://www32.ocn.ne.jp/~infinity/data-04_02.html
102,000t

ま、HPなんて誰にでも作れるしね
信用にならないどころか嘘を記載し、誤った情報を広めるだけの存在です。

555 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 00:25:29 ID:???
US Navyの公式サイトではニミッツ級は改型も含めて満載97000トンだ。
レーガンについては個別の記載はなかったが、トルーマンとステニスは
個艦のサイトでも満載97000トンだった。
他の数字は全部推定だろ。
というわけでいい加減やめれ。

556 :555:2005/05/10(火) 00:28:57 ID:???
ごめん、ニミッツは個艦のデータは満載95000トンになってた。

557 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 00:41:18 ID:???
UC艦船の話をしてくれ。興味無い。

558 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 00:41:53 ID:???
現用艦の話はもういいよ… つかもともとUCの空母とどうつながるのかわかんねえ話だったし

559 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 00:43:31 ID:???
そうですね、>>488のような適当な嘘を信じて恥をかかないように。
レーガンが最も軽いなど酷いデタラメです。

560 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 02:40:06 ID:???
つうかなんでこんなに痛い流れなワケ?
めちゃくちゃウザいっつーか、キモイんですけど。そういう話は軍板でやってくれ。頼むから。

んで、ここでは地球連邦軍所属の大型宇宙空母。ベクトラはどういう扱いをうけとるのん?
テンプレでは一応実在した艦として扱ってるようだけど。

561 :542:2005/05/10(火) 02:45:37 ID:???
軍板に転載した奴、もうちょっと抜粋の仕方考えてくれろ、なんだありゃ。

後R・レーガンの排水量を100,000d以下とか言ってる奴、それは間違いだ。
大体2,000d以上の重量が減る設計変更なんかしてない、してるならその設計変更のソース持って来いハゲ。

562 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 02:50:37 ID:???
>>556
ニミッツは2001年に炉心交換と近代化改装を施して再就役してる。
>>560
その通りだな

563 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 03:29:43 ID:???
>>562
荒らしは氏ね

564 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 03:41:58 ID:4w1g9TVz
さぁ、いつものように火砲の火傷が始まります!

565 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 08:57:17 ID:???
ミサイルがもう火傷始めてるじゃン

566 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 09:22:45 ID:???
最新艦が最軽量という明確なソースが無いならそろそろ>>488について謝れ
ソースも出さずに駄々こねても荒れるだけだ

何だったら軍板初心者質問スレで聞いてくるか?

567 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 09:28:12 ID:???
つーか、何がデタラメで何が本当なのよ?
ソースソースて皆出してて皆信じられないよ

568 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 10:02:09 ID:???
>>567
安心しろ。全部板違いだ。何も気にする事はない

569 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 10:08:15 ID:???
イ、イタチが!イタチがぁぁあぁぁあぁぁぁあっ!!!

570 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 10:35:27 ID:???
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ
ミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルた
んハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァミサイルたんハァハァ


571 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 11:05:47 ID:FF1te7hL
火砲発火、誘爆age

572 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 11:30:28 ID:???
痔炎乙

573 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 11:32:24 ID:???
軍板で聞いて来てやったぞ、5番艦が一番重いのは事実だが一番軽いのは2番艦だそうだ
>>488は間違い、他の奴もみんな間違い、これにて

      −−−−−−−−−− 板違い終了 −−−−−−−−−−−

574 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 13:22:51 ID:???
では話を戻して、
Vのリーンホースまでの(←は関係ないかな?)開発経路は?
ホワイトベース→?
サラミス→?
マゼラン→?
ムサイ→?
グワダン→?
その他→?

575 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 13:25:25 ID:???
ムサイ→ホワイトベース→サラミス→グワダン→マゼラン→その他→リーンホース

576 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 14:17:37 ID:???
しかし、UCに空母がないのは、最後はコストの問題なのではと思う

MS相手では戦艦の主砲も援護射撃以上にはなりえない
なら、
戦艦への攻撃は大量に搭載したMS&直援の艦隊担当
MSへの防御はこれまた大量に搭載したMSと対空砲&直援の艦隊担当
大口径火器を廃した分は、防御力とMS搭載、運用にまわして生存率を高める

戦場の主力が戦闘艦の火砲でなくなったUCなら、火砲を捨てて、
防御力は戦艦と同等、MS運用能力は戦艦以上の空母の存在価値はあるのでは?

あと、発艦はともかく、空気抵抗のない宇宙では、着艦の際にこそ空母の様な平らな甲板が
必要ではないでしょうか?

空母の様な全通甲板のないUCの戦闘艦ですと、戦闘で破損したMSなどは、上手く減速できずに、
艦か格納庫で激突しそうです

577 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 15:01:16 ID:???
>>576
艦が相手にするのはMSだけでなく敵艦でもあることを忘れてるだろ
ガンダム世界の宇宙空間では、艦砲の射程≧MSの展開距離
もし艦砲を完全に廃した状態で遭遇すれば、MSを展開する前に一方的な砲撃によって撃沈する可能性が高くなる

>空母の様な全通甲板のないUCの戦闘艦ですと、戦闘で破損したMSなどは、上手く減速できずに、艦か格納庫で激突しそうです
揚力で飛んでる大気圏内の飛行機と違い、宇宙空間では全通甲板であろうと上手く減速できなければ甲板そのものに激突する



578 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 15:17:31 ID:???
>>576
> 空母の様な全通甲板のないUCの戦闘艦ですと、戦闘で破損したMSなどは、上手く減速できずに、
> 艦か格納庫で激突しそうです

吐息でネット♪

579 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 15:30:58 ID:???
CCAぐらいになるとMSの航続距離のほうが長いか

580 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 15:33:14 ID:???
>>579
> CCAぐらいになるとMSの航続距離のほうが長いか

どうしてそう思う?

581 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 15:40:43 ID:???
ラー・カイラムがレズン・のギラドーガに攻撃されてるとき、砲撃戦してなかったからな
それともあれはアクシズの影だったのか?

582 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 15:51:54 ID:???
>577
遭遇戦なんてのはMSでなら有り得ても艦船では生じる機会も少ないと思います

それに、MSの数に余裕があれば、常時護衛機としてMSをおけるのでは?
遭遇戦では、それこそ戦艦はMSの餌食でしょうし

>吐息でネット♪
戦闘中にそれが可能とは思えないです
同じぶつかるにしても格納庫か格納庫の扉に正面衝突と、平らな甲板滑って衝突では違うでしょう

583 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 15:58:15 ID:D0CNRLBh
あと、艦船への脅威としてみれば

MS>>艦船の主砲、大型ミサイル

だと思います
UCでも艦船にMSに接近されての戦いで、MSを追い払うのは
対空砲、ミサイルでの弾幕はサブでメインは直援のMSでしょう

となれば、艦船を攻めるにしても守るにしてもMSの数が物を言うのでは?

584 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 16:19:41 ID:???
サラミス改ですらMS4機とか運用してるもんなあ。
それにドゴス・ギアもグワダンも大量の直衛機がいながらあっさり沈んでるし。

585 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 16:22:37 ID:???
>>582
> >吐息でネット♪
> 戦闘中にそれが可能とは思えないです

どうして?

586 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 16:40:59 ID:???
>584
ドゴス・ギアに関しては、サイコ絡みで索敵が疎かになっていて、気づいた時には既にMS隊に肉迫されてましたから
もうお手上げに近い状況でしょう
まして重MSのパラスアテナのビームを何発も食らっては・・・・・・

グワダンに関しては、グワダンの不慣れなパイロット+性能の低いMS隊を上回るティターンズ艦隊がいたからでしょう
自軍の総帥が会談に臨んだのですから、それなりの戦力が近くに待機してましたでしょうし

587 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 16:55:40 ID:???
>>582
MSで遭遇戦って宇宙空間じゃありえないだろ
なおかつ遭遇戦じゃなく、双方射程外の相手を認識した状態から接近するならなおさら射程の長い艦砲が脅威
ルウムでもジオン側艦艇が連邦艦艇の攻撃で撃沈されとる

>同じぶつかるにしても格納庫か格納庫の扉に正面衝突と、平らな甲板滑って衝突では違うでしょう
宇宙空間で上手く減速できないということは「滑って」じゃなく「正面から」衝突になる
君は甲板の水平方向にのみ減速できず、甲板の鉛直方向に対しては上手く減速できてるように思ってるみたいだけどね

588 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:02:27 ID:???
現実的に考えれば広い甲板なんかよりもMSを使って回収したほうがいい。
でもMSは戦力として使いたいしやっぱネットだろうな。

589 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:04:00 ID:???
もし艦砲を持たない空母Aと艦砲を持ったMS搭載艦Bが交戦するとする

まず双方相手を射程外で認識
先に艦砲射程内に入りBが一方的に攻撃開始、撃沈できればBの勝ち
次にMS展開圏内に入るがここでBはMS戦に入るか、このまま離脱するかの選択肢あり。離脱すれば引き分け

と初手でこれだけBはアドバンテージがある
特に最初の艦砲射撃はB側は全く回避機動を取る必要がないので高い命中率を期待できる
MS交戦始めればAが有利だろうが、それでもダメージ蓄積時にBには離脱の選択肢が残されてる

590 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:05:52 ID:???
>587
艦砲が当らないからMSが脅威なのでしょう

当るなら数機から多くても十数機のMSなど、戦艦の接近することもできず全滅ですよ

残りは挑発的質問なので無視

591 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:08:37 ID:???
挑発的質問?
どこが?

592 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:10:03 ID:???
>当るなら数機から多くても十数機のMSなど、戦艦の接近することもできず全滅ですよ
艦砲が当たるから依然として艦砲が存在するんだな
MSにじゃなく母艦にってことが理解できてないようだが

593 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:10:58 ID:???
自分の考えに都合のいい状況だけ想定して、都合の悪い状況は根拠もなく否定する馬鹿同士って感じだな。
お似合いの論争だ

594 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:11:30 ID:???
>589
艦砲が当らないから、それは無理でしょう

※現実の戦艦でも、主砲は当らないのもなのですから

それに艦砲の射程より索敵距離のほうが長いので艦砲撃つよりMS隊の出撃のほうが速い

また、MSの数が多ければ前衛、後衛などのMS隊を常時展開できるので問題ないかと



595 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:13:20 ID:???
艦砲の射程外でMS隊出撃させたら燃料切れて帰れなくなるな

596 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:14:31 ID:???
映像、年表の戦況推移のどちらでもMS展開より砲撃戦が先

597 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:16:10 ID:???
現実の戦艦で艦砲が当たりにくいのは、間接砲撃なのと対象までの距離を測る側距儀がお粗末だったから

598 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:16:59 ID:???
>592
そりゃそうでしょ
空母最強の現代でも、各国の戦闘艦が全部空母になってない
それと同じでしょ

だから最初に言ってるでしょ
空母がないのはコストの問題では?ってね

599 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:21:34 ID:???
>>598
戦闘艦が全て空母になってない理由
1.空母が必要な国(陸上飛行場の支援が受けられないようなところまで遠征する国)が限られるから
2.空母が必要な国の戦闘艦は空母を守るためか、空母が使えないような状況での使用のために存在してるから

600 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:22:18 ID:???
アーティンタム級空母がマゼランやサラミスより高価だと思えんが
宇宙空母が高コストになる根拠は何?
ドロスとか言うなよ

601 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:24:41 ID:???
>>598
アンカーミスをしたのじゃなければ何を言ってるか全く不明

602 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:27:02 ID:???
当たらない艦砲なら、なんで装備されてるの?
当たらない艦砲なら、ルウム戦役や一週間戦争でどうしてジオン側艦艇に被害が出てるの?

603 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:28:43 ID:???
>595
そのための空母でしょ
勝てばいくらでもMSは回収できる
空母ならシャクルズの様なものも積める

>596
盲撃ちに近い援護射撃では?
ひたすら前進するだけの艦ですしね
当てた例はWBくらいでしょう

>597
では、UCでは艦砲でMSは滅多撃ちになるかと言えば、ならないでしょう
艦砲が当るならわざわざサラミスまでたった4機か6機程度のMSを積みませんよ

604 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:31:36 ID:???
>>600
それはMSの攻撃でもなんでも当れば一発で終わりの空母(大戦中の護衛空母か輸送艦もどきでしょ)

ここで言っている空母は簡単に沈まないです大型空母ですよ

605 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:33:18 ID:???
そういえば空母・ドロスは大活躍でしたね
あれなんか戦艦の砲が当るなら遠距離から滅多打ちでしたね

606 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:35:59 ID:???
>そのための空母でしょ
>勝てばいくらでもMSは回収できる
どこに飛んでいくかも判らんものは回収できません
なおかつ燃料無くなれば戦闘能力ゼロ
それを考えてのMS展開距離
さらに途中で空母沈められればおしまい
UCの宇宙戦じゃ、現代空母みたいに艦載機だけ前面で戦って母艦だけ安全圏なんて事は出来ないから
>空母ならシャクルズの様なものも積める
空母じゃなくても積めます。つーか、積んでます

>では、UCでは艦砲でMSは滅多撃ちになるかと言えば、ならないでしょう
艦砲未搭載艦が滅多打ちになりますがね
>艦砲が当るならわざわざサラミスまでたった4機か6機程度のMSを積みませんよ
艦砲が当たらないならUCは空母全盛期になってますよ

607 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:38:11 ID:???
>>604
一年戦争中のMSで、一発で敵艦を沈められるのはジオングか核バズーカぐらいですが
あと、誰も大型空母なんて言ってませんが
ついでに、空母ドロスは宇宙世紀中最高レベルの艦砲火力を誇りますが

608 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:38:49 ID:???
>>603
>盲撃ちに近い援護射撃では?
じゃ、なんで撃つの?

609 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:40:48 ID:???
状況が判明

空母君がきちんと言わずに空母=ドロス並の従来艦を大幅に上回る超巨大艦と自分だけ脳内補完していました

610 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:43:36 ID:???
そういやサブフライトシステムもあったか
だからCCAだと艦砲撃戦よりMS交戦が先だったのか

611 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:43:48 ID:???
>607
では、MSの攻撃力の上がったZになると、戦艦の艦砲はますます重要度が低くなってますね

また、空母ドロスは戦艦なんですか?
空母ですよ。でもって大活躍です。
艦砲当るならドロスはマゼランやサラミスに滅多打ちで一瞬で撃沈のはずですね
でも大活躍です。

612 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:45:27 ID:???
空母って何?
UCの戦艦は基本的にMS母艦だよね?

613 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:46:04 ID:???
空母君、質問に答えてくれ
どうしてUCではずっと艦砲がずっと使われ続けるんですか?

614 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:49:52 ID:???
>>611
>では、MSの攻撃力の上がったZになると、戦艦の艦砲はますます重要度が低くなってますね
そうだね
それでも使われ続けるぐらい重要だってことだが

>また、空母ドロスは戦艦なんですか?
>空母ですよ。でもって大活躍です。
結局艦砲を持ったMS搭載艦が大活躍したってことですね。
それとも呼び名が重要なんですかね?
>艦砲当るならドロスはマゼランやサラミスに滅多打ちで一瞬で撃沈のはずですね
>でも大活躍です。
なんで?ジオン側の艦砲要塞砲は全て無視?

615 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:53:28 ID:???
>613
簡単
一年戦争ほど大規模な戦いがなかったから
ゆえに空母は優秀だけどコストに見合わなかった

一年戦争に登場した空母達は役立たずだったら、時代の並みで消えたとも言えるのですが
時代が下がるにつて、空母は消え、戦艦も消え、MS母艦ばかりになっていき、主力はいつの時代でも
サラミス改かムサカなどの軽巡洋艦サイズのMS母艦
これも大規模戦争がない=コストに見合わないゆえでしょう

616 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:57:01 ID:???
>614
ジオン側の艦砲要塞砲があろうがなかろうが、艦砲があたるならドロスはとっとと沈んでいるでしょ?
MSいらないなw

長距離のビームの打ち合いで戦闘終了ですね
要塞の前面にいたドロスは最初の血祭りになるはずでが・・・・

617 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:57:25 ID:???
おいおい空母が優秀で艦砲が当たらないなら、戦闘艦の艦砲全て取っ払ってMS搭載すら良いじゃん

それとも「金をかけた兵器が強い」って当たり前のことを言いたかっただけ?

618 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:58:45 ID:???
空母ドロスがアニメで大活躍した以上、どうしようもないのに

619 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 17:59:57 ID:???
>>616
なんで?
連邦側も回避機動しなきゃならなくなるし、ドロスがとっとと沈むってことは反対側のマゼランサラミスもあっという間に沈むって状況

それとも一瞬で勝負がつくような超強力兵器じゃなきゃ艦砲要らないってことかな?

620 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:00:51 ID:???
そもそも
艦載MSの攻撃可能>艦砲の有効射程
だろ。

621 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:01:29 ID:???
空母ドロスですらメガ粒子砲を16門も積んでた事を考えれば、艦砲の必要性は明らかなのに

622 :620:2005/05/10(火) 18:02:29 ID:???
×艦載MSの攻撃可能>艦砲の有効射程
○艦載MSの攻撃可能距離>艦砲の有効射程

623 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:02:48 ID:???
UCの艦艇のほとんどすべてがMSを搭載してるのって艦隊編成の都合もあると思う。
連邦軍がパトロール艦隊を編成していることは様々な描写を見れば明らかだし、そんなパトロール艦隊にも
MSは必要不可欠な装備。
だけどそんな艦隊にMSを運用するだけの空母なんて配備していたらその護衛艦やら何やらでパトロール艦隊
の規模では収まらなくなる。
複合的な機能を持たせた艦を標準化させて軍の艦隊を編成していれば満遍なく兵、士官の教育も可能だし艦
隊編成もスムーズに出来るようになる。
そうした戦略的な視点から見た場合、MS運用に特化した空母は大規模な戦争以外では使いでがないため、作
られる必要がなかったと思われる。

624 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:03:21 ID:???
>>620
根拠ドゾー

ドロワの方はホントあっという間に沈んでるな

625 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:03:23 ID:???
>617
そこまでは戦艦不用まではいってないのでしょうね
ただ、戦艦は消え、戦艦サイズのMS母艦もほぼ消えたZの時代ではドゴスギア、グワダン、グワンバンと数隻のアイリッシュ級のみ
CCAの時代だと、ネオジオンとロンドベルに1隻ずつしかいないかもしれない(ルナツーのは戦艦がいなかった)

コストに見合わないが全てでしょ

626 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:04:52 ID:???
>>624
ドロワが沈んだのはほぼドロスと同時期くらいのはず。
それはともかく、ドロスって空母というよりはほとんど移動要塞のようなもんだからアレをさして
現代の空母と比較するのはまちがっとるような気がするが。

627 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:06:26 ID:???
>>625
ネオジオンにすら一隻いるというレベルだな
ラー・カイラム級は多数建造されてF91にも出てきてる

大体どれもドロスとはコストが断然安い

628 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:07:25 ID:???
>>626
ドロワの方が交戦開始遅いのを忘れてないか

629 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:08:28 ID:???
ところで空母君は名称が大事なのかい?
「空母」ラー・カイラムとか
「空母」レウルーラとかつけば満足なの?

630 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:10:07 ID:???
コロニー一つ二つ占領するというレベルの規模のクロスボーンバンガードにすら戦艦はあるな

631 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:10:57 ID:???
つ ビーム撹乱幕

632 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:11:51 ID:???
>>623
空母マンセーの人はそもそもMSが居れば護衛なんていらないと思ってんじゃ?

633 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:12:37 ID:???
>>624
1stくらい観ろよ。

634 :空母君です:2005/05/10(火) 18:13:25 ID:???
623に賛成です
大規模戦争以外ではコストに見合わない

>626
うーん。昔は正に全長約500mの移動要塞だったのですが、0083でグワジンやマゼランが急にでかくなったので、
戦艦大和(マゼラン)と空母カール・ビンソン(ドロス)に近いサイズ関係になったようで残念です

逆に言えば、空母はドロスの様にそれくらい大きくてMSを集中運用できるサイズでないとダメとも言えます
あるいはコロンブス改造の様なコストを抑えたものとか

現実のイギリスとフランスも中途半端な軽空母は結局駄目ということで、次の空母はかなり大型になってしまっていますしね

635 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:15:08 ID:???
>>633
1stじゃ砲撃戦の中MS発進してるが
1stのどのシーンが根拠になるんだ?

636 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:16:31 ID:???
>>635
シャアがMSでWB襲撃してる時に艦同士がバンバン撃ち合いしてたか?

637 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:19:03 ID:???
結局金をかければ戦艦だろうと空母だろうと強いってだけ
ラー・カイラムだって巡洋艦3隻と合わせて、戦艦+巡洋艦10隻以上のネオ・ジオンと渡り合ってるしな

>>636
しょっぱな港湾部撃たれとるやん
WB側は砲撃担当が居ない状況だったがな

638 :空母君です:2005/05/10(火) 18:26:08 ID:FrOVZIdO
俺の書き方が悪かったのか戦艦あるいは戦闘艦無用論ではないのですけどね
現代だって空母の周りには大小戦闘艦で護衛してるじゃん
だからといって空母はお荷物じゃない。最強の戦力

でも、そんな有効な空母を保有しているのは限られている
コストに見合わないから或いは経済力の問題ある

UCは1stからCCAまでは時代が経つにつれて不況になってるようだし、
F91、Vの時は大規模戦争が長くなかった
そりゃ空母もいなくなりますよ

639 :空母君です:2005/05/10(火) 18:40:45 ID:???
空母君としては意見これで終わり
自分的には、ドロスとマゼランorドゴス・ギアorラーカイラムがベストショットなのです
空母のほうが好きだけど戦艦も好き

ところで、ドロスのメガ粒子砲はなんで、あんな風についてるのでしょうか?
いまだに謎です
あれは大きいけど本当は対空砲(或いは両用砲)なのでしょうか?

640 :空母君です:2005/05/10(火) 18:44:38 ID:???
なんにしてもドロスは好きです。
ア・バオア・クー戦で、ドロスからガトルが次々と発進していくシーンは、最終決戦開始という感じで燃えます。

641 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:45:47 ID:???
そもそも一度加速すれば燃料消費無しでどこまでも飛べる宇宙で航続距離とかあるのか?
迷子にならにように、とかの理由で運用上の制限はあると思うが・・・

642 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:50:27 ID:???
減速にも大量の推進剤を消費するだろ。
宇宙の場合加速のために消費した推進剤と同じくらいの推進剤を消費しなくちゃ加速分の速度を
相殺できないっしょ。加速の方は地球の重力を利用したスイングバイはできるだろうが(地球圏
内でスイングバイなんざしねーってw)

643 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 18:53:00 ID:???
>>642
それは進出距離が10mだろうが1000kmだろうが変わらんよ。

644 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 19:31:54 ID:???
>>639
対空砲というならサラミス級の艦載砲が適当だろ。取り回しし易いし、第一死角がない。
ドロス級のはサイズ的に対艦砲というのが妥当。

空母最強論者には悪いけど、空母そのものは戦闘艦艇の中で最弱と思うとる。
空母が主力艦艇なのはありていに言えば艦載機があってこそ。つまりは武装した特殊な輸送艦艇みたいなもんだ。
中身がなければただの箱以下。
戦艦や巡洋艦に艦載機が搭載できて事足りるなら誰も空母なんて汎用性がない金食い虫は必要ない。

645 :空母君です:2005/05/10(火) 19:44:04 ID:???
>644
終わりと書いてあれだが・・・・
ただ、それは、戦艦の装甲&主砲>MSの攻撃と機動力が成り立てばでしょ?
ガンダム世界は、戦艦の装甲&主砲<<MSの攻撃と機動力ですし


それと・・・・
中身がなければただの箱以下なんて・・・・・弾がなければ戦艦も箱以下ですよ
空母というのは航空機という兵器を運用するためのプラットホーム
全ての軍艦(空母も戦艦も)は兵器(それは戦闘機であり大型砲でありミサイルであったり・・・)を有効に
運用するためのプラットホーム或いはシステムに過ぎない

646 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:02:37 ID:???
そういえば・・・・
実質的な意味で言えば、UCのZ以降には戦艦も巡洋艦もいないのかも・・・・・

どの船も設計もMSを運用するためが第一で、武装は空いた場所に・・・・でない?

Vのバイク戦艦ぐらいか?
戦艦と呼べるのは

647 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:07:42 ID:???
>>641
おまいさんは敵艦に向かうのに慣性だけで一直線に飛んでいくつもりか?いい的だな。

648 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:07:50 ID:???
>>645
だからこそ宇宙世紀で空母の登場が少ないわけだし、現実でも一部の国しか配備されないわけだ。

んで、最初の産業は一体何に反応して書いたか分からんわけだが?
もしかして空母単体、つまり艦載機無しの状態を想定してた最弱の部分かや?

649 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:08:41 ID:3UO9ZT8L
>>647

650 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:11:34 ID:???
現代空母はかなり頑丈なんだよな、飛行甲板は高張力鋼で、その直下の格納庫甲板は対弾装甲の強度甲板だし
昔エンタープライズの格納庫内で作業中に爆弾9発が誘爆する大事故が発生したけど数時間後には何事も無かったかのように飛行作業を再開したらしい
とはいえ艦隊で最も巨大な浮大である空母が被弾する確率は高いし、敵も狙ってくるだろうから
現代では空母は防御力をミサイル巡洋艦や潜水艦などでカバーする空母戦闘グループを組むが・・・

以下妄想

ミノ粉とMSが艦隊防空を実質無力化しているUCでは防空を直援機に依存するしかなく、そのMS防空網も突破された場合、
艦隊MS戦力を一手に引き受けていて、撃破された場合に一度に損失する戦力が大きい大型母艦というのは危険だと思う
それで個艦攻防力をある程度備えている軽巡から戦艦に至るまでMS能力艦にしたんじゃないだろうか。
重要な戦力を分散することで敵の目標も分散させ、もし撃破された場合でも損失を最小限に抑えれるし、
しかも、個艦でそれなりの攻防力を備えるので坑たん性も空母よりは高いし。

以下激しく妄想

空母ドロス級は、実は信濃のような重装甲中継空母だったのでは?
最前線に配置されてるし、同時発着艦能力が高そうだし。

もっと妄想(もはやタワ言)

実は戦艦ドロス建造予定だったが、開戦により空母に改装された

651 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:19:50 ID:???
宇宙世紀では艦艇の種類訳はあまり意味がなくなってきたんだろうな。
単に便宜上から戦艦、空母、巡洋艦と振り分けている希ガス。

現実でも駆逐艦やフリゲートなんかの小型戦闘艦艇の区別は凄く曖昧になってきているしな。
分類そのものが陳腐化してるのやも。

652 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:21:25 ID:???
>>647
ワラタw
近くなら避ける必要無いのかよw

653 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:22:01 ID:???
個人的に少し気になったことはMS登場以前には宇宙戦闘機があったわけだが、それを運用していた艦は
サラミス&マゼランだったわけか?
戦闘機を発進させるためのカタパルトとか収容するための設備とかはまったくついていないんだが。

654 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:23:20 ID:???
今日何とかって雑誌見て疑問に思ったが……ネェルアーガマって強襲“巡洋艦”?

655 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:25:02 ID:???
ギレンのムービーでは艦橋の前へ向かっていく戦闘機群に
がーんばーれよーみたいな感じで手を振っていたな。
で、冷静に見ると、コロンブス級に入っていたとか。

656 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:25:03 ID:???
UCで装甲空母とかそんなに高くつくのかな?
MS運用は元からムサイでも出来たしサラミス改でもかまわないし。
そんなにスペースやコストがかかるとも思えないんだけど。


657 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:26:16 ID:???
WBは強襲揚陸艦だったな。

658 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:26:30 ID:???
>>653
宇宙空母とも言うべきものがあったんだろ。
ただ大艦巨砲主義が蔓延していた事からして主力兵器とは考えられていなかったようだから、建造数は少なかったと思われ。
ついでに言うとサラミス級やマゼラン級に航宙機用の設備は全くないぞ。

659 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:27:46 ID:???
アーガマの長いMS甲板みてると、旧ソ連のキエフ級を思い出す・・・・・

>653
それは後付設定ですから・・・・・流石にデザインまで跡付け設定に対応できないでしょう

これも後付ですけど宇宙戦闘機の空母があったようなかなったような・・・・?????

660 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:29:28 ID:???
>>656
必要性がなかったんだろ。
戦艦でも結構な数を運用できたわけだし。

661 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:34:36 ID:???
>656
唯一の敵国ジオンと和平(事実上はジオンの降伏にちかい?)と結んだわけだし、
何十機単位でMSを搭載する空母が出張るほどの相手がいなくなった

かろうじてテイターンズが思想的にも資金的にも造りそうだが、バスクの性格なら大型戦艦=ドゴス・ギア
に落ち着くでしょうし

延々Vの時代までサラミス改が現役ですし、ゲリラ&宇宙海賊退治がメインだったなら戦艦ですら
割りに合わないでしょう

662 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:35:44 ID:???
>>659
トラファルガー級なら小説版に出てるので後付とも言えないんじゃ?

663 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:36:58 ID:???
>>659
モスクワ級を思い出してやって下さい

664 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:41:25 ID:???
宇宙世紀の空母の定義って何?
グワジン級なんか数十機も搭載できるけど、MS母艦(空母)にはならないの?

665 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:46:51 ID:???
今では対潜艦や駆潜艇は別になってるし、駆逐艦は駆逐する艦だから、戦闘艦なら何に付けても構わないんじゃないの?

>>644
打撃戦は考慮しておらず、搭載MSを主兵装にしてる艦だろ。

666 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:53:48 ID:???
結局護衛艦が必要となる空母を造るくらいなら
MS搭載型の戦艦で良いだろって事か。

667 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 20:57:00 ID:???
最終的に連邦軍はサラミス改、クラップ、ラー・カイラムに落ち着いたしね。

668 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:06:58 ID:???
どの船もMSがメイン武装で、設計も火砲よりMSの発着艦と搭載、整備が優先だから、

正確には、大型戦闘空母、中型戦闘空母、小型戦闘空母とでも呼ぶべきなんだろうね



669 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:07:58 ID:???
ドロスは確かにかなり持ちこたえたとはいえ防衛戦だしなあ
ドロスって攻略戦に使えるか?MS展開距離に入る前に防衛艦隊の艦砲と要塞砲に蜂の巣にされる気がするが
精々後方補給要因が関の山かな?

670 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:15:06 ID:???
>669
ドロスほどの装甲と巨艦が蜂の巣になるなら戦艦でも同様だろう

671 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:18:25 ID:???
だいたい防衛戦で持ちこたえたのだからな・・・・・
ドロスは要塞砲の援護があったとしても要塞の後ろにいたわけじゃない
要塞の前にいたのだから・・・・答えはおのずと

672 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:19:45 ID:???
昔どっかのスレで、ドロス級が3隻で向かえば、ルナツー落とせたとか強弁してた阿呆がいたな……。
このスレだったか?

673 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:22:10 ID:???
ドロスだって射程外からMSを送り出してたんであって
メガ粒子砲をぼこぼこ食らいながら耐えてたわけじゃないだろ?

674 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:22:12 ID:???
戦艦大和が○隻あれば米空母機動部隊に勝っていたとそう変わらんな

675 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:23:25 ID:???
>>639
>ところで、ドロスのメガ粒子砲はなんで、あんな風についてるのでしょうか?
オフィシャルじゃなくて悪いが、夏元雅人の漫画「宇宙、閃光の果てに…」の3巻を見れば判る
ああいう風に前にも指向できるとしたら問題ないと思われる

>>641
現実的に距離に比例した速度までの加速と、その後の回避機動、方向修正による推進剤の消費の目安はあるだろ
またMSには排熱問題もある

676 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:24:06 ID:???
>>674
ドロス級は3隻あったんだよバーカ

677 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:24:28 ID:???
艦砲を考えないとすれば、
コロンブス級をどれくらい持ってこればドロス級に追いつきますか?

678 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:27:07 ID:???
>673
だからドロスはMS隊という艦砲射撃、弾幕を張って連邦艦隊を叩いて持ちこたえていたんでしょう
もちろん自身の装甲もあったでしょうけどね

射程外で連邦艦隊を殲滅する或いは射程内で艦砲くらいながらでも殲滅できればドロス=ジオンの勝ちだった
できなかったから連邦が勝ってジオンが負けた
できてたら戦艦大和の沖縄特攻でしょう

679 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:31:21 ID:???
>>676
完成二隻、建造中一隻だったか。

680 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:31:53 ID:???
>>654
ネェルは戦艦。ただのアーガマは巡洋艦

681 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:33:21 ID:???
戦艦でも巡洋艦でもMSを搭載できる

でも、実際は、現代のヘリ搭載巡洋艦が、整備、修理に大きな制約がある様に、
(注:だけどアメリカの大型空母でも陸上航空基地の整備、修理能力には及ばない)
サラミス改あたりだとMSの運用の制約があるんだろうな

その点でも人員、物資を集中運用できる空母の有効性は消えてない・・・・と思う
大きいというのは弱点にもなるが、整備、修理、居住性などの様々なメリットもある

ただ、そんな巨艦で戦う敵がいない時代が長く続いたのが空母が消えた理由でしょう

682 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:34:19 ID:???
防衛戦ならドロスが沈んでもMSは要塞に帰還できるから多少の無茶はできるだろうが
攻略戦だとそうはいかんぞ?ドロスを真っ先に沈められたら搭載されてた多数のMSが帰る所を無くして無力化する恐れがある

683 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:36:16 ID:???
>>677
運用能力という意味なら、コロンブス級はMS展開能力が無いので何隻あっても足りない
輸送数というなら20隻ぐらい?(コロンブス級は50機MS積めたという説もあるが個人的には眉つば)

684 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:36:57 ID:oayh8QXr
ZやCCAだと可変MS、サブフライトシステムで
MS移動距離>>>艦砲の射程

だけど、

一年戦争あたりだと
MS移動距離<艦砲の射程
か?

MSの稼働時間もどんなもんだったのか????
思えばお互い何隻もの戦艦、何機ものMSを撃破してその後に激戦を繰り広げた
ガンダムとジオングはよく燃料切れにならなかったものです

685 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:41:48 ID:???
ビーム撹乱膜あったからビームで蜂の巣はないだろうし、ミサイルはそんなに当たらんと思う
撹乱膜無しならそんなに持ちこたえられないのではないか?
その場合は連邦が要塞砲喰らい放題だが。

686 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:42:34 ID:???
>682
実際言えば、航空機を飛ばす前に敵艦の射程距離に入る空母ってどうよ?
空母のセオリーは敵艦の射程外から航空機で叩くでしょう

攻略戦でも防衛戦でもドロスは敵艦の射程外からMS出せば済む話だと思うけどね
注:1STの頃のMSの航続距離はよくわからないけど

あと、防衛戦だとドロスは相手の進行を受け、要塞を防衛する側だから艦の行動は制約を受けるのでは?

687 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:42:44 ID:???
空母=航空機母艦
現代でも汎用駆逐艦なら大抵ヘリの1機や2機は搭載しており、
格納庫(収容施設)と発着する飛行甲板を持ち、陸上に準じた運用整備能力があるが、空母とは呼ばない。

正規空母や、強襲揚陸艦・V/STOL機母艦・対戦ヘリ母艦などの航空能力艦の特質は、
航空戦力が必要とされる場所へ素早く、大量に戦力を投入できる事。
有事に対し即応力が高く、状況が発展しても長時間待機する事が出来て、いつでも戦力を投入できる能力を持つのが空母。

これをMSに置き換えれば、UCのMS搭載艦は大量に運用出来ないからMS母艦とは呼ばないのでは。
(MSがどの程度あれば大量なのかわからないが)
ペガサス級強襲揚陸艦はMS能力艦ではあるが、大型正規MS母艦と呼ぶほどの運用能力は無い。

688 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:46:05 ID:???
>>686
攻撃圏内により深く侵入するのが装甲空母や中継空母。
艦載機での攻撃サイクルを早くするのが目的だった。

689 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:46:24 ID:???
でも、UCの船は全てMSがメインですよ
火砲はメインではない

なら全ての艦はちょっと武装の強力な空母では?

690 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:49:49 ID:???
>>687
強襲揚陸艦は大量に航空戦力投入できないだろ

691 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:54:23 ID:???
航空戦艦・航空巡洋艦でしょ?

692 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:54:51 ID:???
艦砲の射程はせいぜい数十キロ。
MSの航続距離はどんなに短く見積もってもそんなに短くは無い。

693 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:56:01 ID:???
そもそも現代の海上空母とUCの宇宙母艦を同様に扱う時点でダウト。
艦砲の射程も違えば巡航速度も段違いだろうに

敵艦の射程外からMS出したとして、敵艦が全速で逃げ撃ちし続けたらどうする?
追いつけずに大人しく母艦に帰るか、追いついても推進剤切れの可能性が高いぞ

694 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 21:59:52 ID:???
>>689
艦砲にしか出来ない仕事も沢山あると思うのだが。
MSに簡単に沈められるかもしれないが、艦載大口径砲や艦載大型ミサイルなどはCCA以降も廃止されてないし。


ドロスの使い方:私見

ムサイ、ザンジバル、チベなどが発艦させたMSをより近い位置で収容、再整備の上再び出撃させる。
こうすれば、ムサイなどの攻防力が低めの艦でも、戦場から離れた位置でMSを発進させられるので安全。
長距離侵攻でプロペラントを消費したMSも、戦闘位置に近い場所にドロスがいるので帰還時の為のプロペラントを気にしないで戦闘できる。

しかし、ドロス自体は敵により近い位置まで侵入するので発見・攻撃を受けやすい。
そのために強力な装甲と砲撃力を持つ。
ドロスは信濃などと同じく、重装甲中継空母として建造されたのでは。
ア・バオア・クー防衛戦のイメージが強いので、戦艦的空母のように思う場合が多いが。

695 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:04:42 ID:???
>>690
強襲揚陸に必要な両用戦戦力は持ってる。
(ワスプ級はヘリ42機、VTOL8機搭載)

696 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:05:08 ID:???
>>689
ハイパーメガ粒子砲等の存在は無視ですかそうですか

697 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:07:08 ID:???
>>693
作中で逃げればいいだけの状況でもそうやって無い以上、
艦艇にMSを振り切るような加速性能は無いって事だろ。

698 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:09:19 ID:???
>>692
そんなに短くは無いな
MSのGMスナイパー2ですら1000km単位で実用的な命中精度持ってる
数千kmはあると考えるべきだな

699 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:11:43 ID:???
>>697
作中で逃げればいいだけの状況ってどこ?

さすがに加速性能でMS>艦艇ってのはありえんだろうなぁ

700 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:14:20 ID:???
>>692
数十キロというと大体コロニーの全長やアクシズの最大直径ぐらいか



んなばかな

701 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:15:10 ID:???
推力比がMSを上回る艦艇があってもおかしくないと思うけど

702 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:15:52 ID:???
>>699
シャアがWBを襲撃するトコとか。
どうみても加速性能ではMS>艦艇だよ。
じゃなかったらMSに襲撃される全てのシーンが「なんで加速して逃げないの?」って話になるだろw

703 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:17:23 ID:???
あれじゃない?
最高速度、戦艦>MS
最高加速度、戦艦<MS

704 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:20:18 ID:???
ああ、加速っていうかある程度継続的な加速だな
じゃなきゃ逆にどうして交戦圏内から離脱できるのかっていう話になる

705 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:21:01 ID:???
>>700
IGLOOのパンフに書いてあるぞ。
まあビームが届く距離じゃなくて戦艦サイズの物を狙える距離なんだろうが。

>>703
大型艦艇は加速は鈍いけどずーと続けられるって事だろうね。
MSを発見できるような距離ではもう逃げても間に合わないんだろう。

706 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:23:33 ID:???
晴れた日なら10km上空を飛ぶジャンボジェットも肉眼で確認出来るよな

707 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:25:33 ID:???
IGLOOのパンフを堂々と持ち出すということは、MSミュージアムの設定で語らなきゃいけないんかい

708 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:27:05 ID:???
あとは旋回性能の差も大きいと思うよ。
小回りが効くということは、最短距離を移動できるって事だから

709 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:27:49 ID:???
大戦中の重力下の間接砲撃でも数十kmで打ち合えるのに、宇宙世紀の直接射撃が同じぐらいって事はありえないだろ

710 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:30:48 ID:???
>>709
ミノ粉のせいで正確な観測データが得られないから射程が短くなる。
砲の精度の問題じゃない。

711 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:32:05 ID:???
>>710
直接射撃なんだから、光学(レーザー含む)観測で充分だろ

712 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:32:33 ID:???
>>702
艦砲の射程外程の距離があるとは思えんし発見が遅いしシャアはWBがコロニーから出てくるのを待ってただろうし何よりWBは素人ばっかりだ
シャアに捕まる前に振り切れるまで加速をする余裕などなかったと思うが

713 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:33:04 ID:???
>>702
パオロ艦長は逃げろ言ってたから逃げられたんじゃない?
ガンダム出てたしアムロやる気だったから逃げられないだけで。

714 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:35:22 ID:???
>>711
だから光学の精度が落ちるって話だろ。

715 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:36:01 ID:???
>713
逃げ切れないと思ってても「逃げろ」と言うんじゃないの?
艦内の状況を見れば

716 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:36:49 ID:???
>>689
グリプス戦役あたりからMSの戦闘機化傾向が強まり
CCAの頃にはMSの相手はMSで、艦船や要塞の相手は艦艇が搭載兵器でやってない?
レズンのギラドーガ小隊みたいに艦船攻撃を仕掛けることがあっても
νガンダムのような優秀な迎撃機がいれば撃退されてる
ルナツー攻撃やアデナウアーの艦隊を攻撃したのもネオジオン艦隊で
αアジールは慣らし程度だったろう

717 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:37:52 ID:???
IGLOOのやたら軽快なサラミスならMS以上の加速性能があるかもしれん。

718 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:43:23 ID:???
>>714
なんでミノ粉で光学の精度が落ちるんだよ?

719 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:46:24 ID:???
>>718
ミノ粉を小麦粉みたいなもんだと思ってるんだよ。
で、ミノ粉まくと曇って見えなくなると。

720 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:48:28 ID:???
レーザー測距だと、射程はどんくらいまで伸びる?

721 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:48:42 ID:???
MSや巡洋艦のような機動兵器に当てるならともかく、
コロニーや要塞を砲撃するならそこまで高い精度はいらんだろうに
実際映像でも固定目標にはほとんど長距離からの艦砲射撃で行っているだろう
なのに何故艦砲が重要じゃないといえるのだろうか

722 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:54:33 ID:???
>>712
>>713
シャアのザクと軸線の合わない方向にMS以上の加速で飛び出せば
どうやってもシャアは接触できなくなるが。

723 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 22:59:42 ID:???
>>720
実際に誰か開発してくれんと詳しい数値は判らんw

724 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:01:42 ID:???
>>693
>敵艦の射程外からMS出したとして、敵艦が全速で逃げ撃ちし続けたらどうする?
>追いつけずに大人しく母艦に帰るか、追いついても推進剤切れの可能性が高いぞ
劇中の描写だと追いつかれて艦は撃沈でしょう
正面から撃ってもなかなか落とせないMSを逃げなら撃って落せる?????
歩兵相手に弓兵が逃げながら撃てば勝利は確実みたいな考えでしょうか?
ありえない

>716
CCAの頃は、MSも艦も1STからの技術の集大成
MSが何が得意で何が不得意か
艦が何が得意で何が不得意か
が熟知されいた
それでもMSの優位は変わらず、20mのMS1機の攻撃で戦艦の艦首が吹き飛ぶ
レズン機だってサイコフレームがなければラーカイラムはやばかった

また、ロンドベル対ネオジオンは五分の戦いだった
共に腕も機体も精鋭で五分
そして勝敗を決する両軍の強力な可変MS、NT・MS、MA、核ミサイルはお互い潰しあった

>νガンダムのような優秀な迎撃機がいれば撃退されてる
それはますます艦ではMSに勝てない証明ですよ

>ルナツー攻撃やアデナウアーの艦隊を攻撃したのもネオジオン艦隊で
あれはネオジオンの投降のためにミノフスキー粒子を撒いてなかった
ネオジオン艦隊は火砲もミサイルも照準も誘導もやりたい放題だった
通常の戦闘ではありません。そうでなければ10隻程度の軽巡でルナツーが落ちるわけがない

>αアジールは慣らし程度だったろう
あれは乗ったパイロットがまずかった
それでもアムロ到着までロンドベルのMS隊はぼこぼこ落とされていた

725 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:02:22 ID:???
>>722
ガンダム収容してる間に撃たれるんじゃないか?

726 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:05:49 ID:???
>721
でもメインはMSで艦砲はサブですよ
艦の設計がそうなっています

艦砲がメインならMS艦の余ったスペースに格納されて隙間から発艦しますよ
カタパルトなんかいらない
そのスペース全部艦砲設置するでしょう
それこそMS搭載してない船だってあるでしょう

でもMSのほうがメインだから艦砲は隙間に配置
艦砲も重要だけど艦にはMSのほうが重要

727 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:08:00 ID:???
大型艦艇がMSより加速力あるなら、MSに襲われても
慌てず全力で逃げれば安全って戦術が確立しちゃうと思うが。

728 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:08:47 ID:???
>>726
おまいさんにとってUC艦てホワイトベース・アーガマ系だけか?

729 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:09:43 ID:???
>>721
>コロニーや要塞を砲撃するならそこまで高い精度はいらんだろうに
コロニー撃つ状況がまず有り得ない

要塞戦もそう有り得ない

艦が一番相手にする機会が多いのは1にMSに2に艦
だったら精度が必要

730 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:12:52 ID:???
ビームの射程が短い理由って何?
現実の延長なら何万キロ先でも命中させられるはずだと思うが。

731 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:13:34 ID:???
Ζで見た艦船&MS戦の一例。大体こんな感じだった。
1.アレキサンドリアとサラミス数隻での艦隊がアーガマ発見、ビーム砲で砲撃。
 ガディ「遠慮するな、どんどん撃ちまくれ」
2.うち一発がアーガマ艦体を掠める。アーガマ回避と反撃。
3.艦船による砲撃戦。
4.双方MS隊が出撃する。まだ砲撃戦は終わっていないが
 ヤザン「盲撃ちだ、中らん」
5.MS同士による戦闘。
たぶん普通はここで進展止まる。

が、
6.再びアレキサンドリアが発砲。「MS戦の最中なのに」とヤザン驚く。
こんなこともある。

732 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:13:36 ID:???
>艦砲がメインならMS艦の余ったスペースに格納されて隙間から発艦しますよ
>カタパルトなんかいらない

それムサイそのものじゃん


733 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:15:36 ID:???
>728
だって、
大型戦艦のドゴス・ギアの3基の主砲の位置って・・・・・・・
超大型戦艦のグワダンの一番大きいユニットはMSカタパルトですよ

734 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:16:34 ID:???
>>726
MS搭載してない戦闘艦はあるが、艦砲が無い戦闘艦は存在しないぞ
その理論で行くと艦砲がメインになるな

735 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:20:22 ID:???
>>724
MS数じゃネオ・ジオンの方が圧倒的に上
それでも互角の戦いだな

736 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:20:56 ID:???
>>731を見るかぎりMS戦は艦砲の有効射程外で始まる。
>>698>>709を真とすると、MS戦は数千キロを隔てて始まる物って事か。

737 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:22:00 ID:???
>731
偵察なり哨戒のMSなりなんなりがあると思うのですけど、
ガンダムでは見たことないような・・・・・・・
発見=射程距離というのも凄い様な

そう言えばMSのスピードはどれくらい?
それによってはMS発進、十数秒後には敵艦近くになる様な・・・・・

>732
そう。でも、Zの時にはアレキサンドリアになった
1STの頃にMSカタパルトを持っていたのはWBぐらいです(ドロスは?)

738 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:22:12 ID:???
>>724
>追いつけずに大人しく母艦に帰るか、追いついても推進剤切れの可能性が高いぞ
に対するレスが
>正面から撃ってもなかなか落とせないMSを逃げなら撃って落せる?????
>歩兵相手に弓兵が逃げながら撃てば勝利は確実みたいな考えでしょうか?
>ありえない
なのは、相手の発言を全く読んでなくて決め付けてるか、根本的に頭が悪いのかどっちなんだ?

739 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:24:04 ID:???
>>724
突っ込みどころ満載だがとりあえず
>正面から撃ってもなかなか落とせないMSを逃げなら撃って落せる????? 
>歩兵相手に弓兵が逃げながら撃てば勝利は確実みたいな考えでしょうか?
別に落とす必要はない。回避運動を取らせれば十分。当たればラッキー。
母艦は一直線に加速し続ければ良いが、それを追うMSは当然迎撃に対して回避行動を取り続けねばならない。
弾幕をかいくぐりながら、全速で逃げる戦艦に追いつくってどれだけ性能差があるんだか。
推進剤がやばくなってきたら引き返さなけりゃならんしな。
あとこっちにもMSが居ることを忘れては困る。母艦から離されれば離されるほど不利だぞ。

あと操舵手と砲手は別だし、砲は後方に向ければ済むから正面からだろうが後退しながらだろうが射撃精度は大して変わらん。
よって歩兵と弓兵など例えにならん。推進剤の限界も無いし。

740 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:24:35 ID:???
>>737
>そう。でも、Zの時にはアレキサンドリアになった
でも結局サラミス改で充分だったな

741 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:24:50 ID:???
>>734
そりゃ米軍の大型空母も火砲積んでいますからね
空母ドロスも積んでいますね。でも、主力兵器はMSですから

742 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:25:16 ID:???
>>737
> 発見=射程距離というのも凄い様な
盲撃ちと言ってるんだから射程外だろ。

743 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:26:07 ID:???
>735
ロンドベルは新撰組みたいなもんだったからな。
池田屋襲撃には失敗したみたいだが

744 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:26:36 ID:???
>>741
え?米軍のどの空母がどんな火砲積んでるって?
まさかシースパローやRIMの事を言ってるんじゃないだろうな

745 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:28:14 ID:???
>744
相変わらず屁理屈こねる奴と重箱の隅をつつく奴がいるなw

746 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:28:48 ID:???
>>726
なんで艦砲もMSも両方メインっていう発想がないんだ

747 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:30:45 ID:???
相変わらず適当な事言ってそれで信じてもらえると思ってる馬鹿がいるなw
ありもしないものをあると言って、反論されたら「重箱の隅」だとよwww

748 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:32:32 ID:???
>>747
荒らしに構うな
age厨と同類だから構うだけ無駄

749 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:33:29 ID:???
「>」を使ってる人間は要注意

750 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:34:21 ID:???
艦砲の射程がホントに数千〜数万キロも有ったら
数隻あれば地球を完全封鎖出来ちゃうんだが。

751 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:35:49 ID:???
アレクサンドリアもサラミス改も火砲を減らすどころか充実してるんだが。

752 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:35:58 ID:???
誰も数万キロなんぞ言ってないし、その距離で高命中率だとも言ってないな

753 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:37:30 ID:???
>>726
>なんで艦砲もMSも両方メインっていう発想がないんだ
でも、Zのヤザンの台詞が全てでしょう

艦砲も役に立たないわけでなく、MSとは主力とサブの関係でしょうと思うのです

大艦巨砲主義の方の主張どおりに、そんなに戦艦の火砲がMSより有効ならジオンは1STの緒戦で敗戦国になってますよ

754 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:39:16 ID:???
>>752
命中を期待できない射程の話に何の意味があるんだ・・・?

755 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:41:17 ID:???
>753
ごもっとも

756 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:41:41 ID:???
>>753
現実に緒戦でミノ粉ショックで大勝利したにも関わらず
その後は宇宙放置せざるをえなかったが。

757 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:42:54 ID:???
ヤザンの台詞って「当らない」のはMSだよな?
だったら「めくら撃ち」もMSに対してだろ?

>>753
なんで「艦砲とMSもメインと考えられないのか」と言ってる人間に大して「艦砲がMSより有効というのはおかしい」という内容のレスが返ってくるんだ?
結局>>726の言う通りだな
両方必要で重要って発想が全く出来てなく、艦砲を持ち上げる発言が全て「艦砲至上主義・MS不必要主義者」にしか見えない
そんな人間がこのスレに居ないにも関わらず

758 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:44:12 ID:???
>>754
命中を期待できないってどこかにそういう発言あった?
脳内で相手の発言を自分の都合のいいように改変するのは厨房の始まりですよ?

759 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:44:25 ID:???
射程が長いって主張はただビームが届く距離の話だったようだけど、
有効射程はやっぱ数十キロなのかね?

760 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:45:09 ID:???
>755
そうなのですよ
緒戦はともかく、ルウムだと連邦も指揮官はレビルですしね

数+長射程の艦砲やミサイルの集中砲火でMSに対抗したんでしょうけど、結果は・・・・・・

761 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:46:12 ID:???
結果はジオン側艦艇も損耗率30%という結果だな
通常なら軍行動が取れなくなるレベル

762 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:47:54 ID:???
>>756
だって国力差30分の1ですよ
1艦の損失、1機の損失の重みが違います

763 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:47:58 ID:???
755 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:41:17 ID:???
>753
ごもっとも

760 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:45:09 ID:???
>755
そうなのですよ
緒戦はともかく、ルウムだと連邦も指揮官はレビルですしね

数+長射程の艦砲やミサイルの集中砲火でMSに対抗したんでしょうけど、結果は・・・・・・



レスアンカーの使い方に注目

764 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:48:04 ID:???
>>758
高命中率じゃないけど命中は十分期待できる?
じゃあ>>750は十分成り立つわけだ。とすると反論じゃない>>752はただのらくがきかな?

765 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:49:02 ID:???
>>762
実際はそんなに戦力差は無い
大体MS不要主義者は居ないから、一週間戦争・ルウム戦役を例に持ち出すのが大間違い

766 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:50:44 ID:???
>>764の中での命中率に関する考え方
1.絶対当る
2.十分当る
3.全く当らない

なかなか当らないとか、数を増やせば確率的に命中が期待できるという2と3の間が存在しない

767 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:53:50 ID:???
>>766
わざとやってるんだろ
周囲に判ってもらうとか関係なく、どんな手を使ってでも押し通せば自分の勝ちだと思ってる

768 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:54:48 ID:???
>>743
ニューディサイズの事、時々でいいから思い出して下さい
しかし性格としてはティターンズとロンドベルは同じような物だよな

769 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:57:39 ID:???
>>766
>>767
数によって艦の有効射程が変わるのかよw
しょっぱい話のすり替えかただなw

770 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/10(火) 23:59:59 ID:???
>>769
( ゚Д゚)ポカーン
ショッパイ話ノスリ換エカタデスネ

771 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:01:09 ID:???
>>769の中じゃぁ艦隊行動取る意味なんて無いんだろうな

772 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:02:29 ID:???
>>698
MSの手持ち武器で1000キロ単位らしいけど、艦砲はMS以下?

773 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:03:46 ID:???
>>772
数千キロって千キロより下なの?

774 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:04:01 ID:???
数個艦隊あれば地球封鎖可能か。
なんでやらなかったんだろうね。

775 :731:2005/05/11(水) 00:04:04 ID:???
>>731のヤザンの最初のセリフは正確でないかもしれない。
これが一行目に「大体」こんな感じ、って逃げ打った理由。
それでもたしか「MSが発進したからすぐに艦砲射撃は止む」
ってセリフはあったと思う。
艦砲はMSに中らないかのような描写やセリフはあるが、
それでも誤射を避けるために、MS戦の最中には
艦砲の長距離射撃はしないらしい。(最終前行参照)

776 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:05:12 ID:???
>>773
1000キロ単位って事は数千キロでしょ。
まさか>>698は1000キロ前後を1000キロ単位って言ってるのか?

777 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:06:47 ID:???
>>774
ジオンはやる余力があんまり無くて、ある程度やってたけど打ち上げられた艦隊に蹴散らされたんじゃないかと
連邦は制宙圏確保後やってるため、その前に地球脱出しようとジオン地上部隊は躍起になってた

778 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:07:35 ID:???
というより1000キロってどんなもんだ?東京〜大阪の2〜3倍だよな。
そんなに離れていて相手を確認できるのか?
地球上では長距離過ぎるのには意味がないだろうな。
(もっとも今は宇宙の話だから関係ないけど)
でもそこまでビームがもつとして、1000キロ先から撃っても、
1秒後には届くんだよな。

779 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:08:06 ID:???
>>776
数千キロって数千キロ以下なの?
まさか>>772は同程度を以下って言ってるのか?

780 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:08:18 ID:???
どっちがメインどっちがサブとか言ってるやつは、
米海軍のメインは空母や原潜だ、とか思ってるのか?
全体が有機的一体として効果を発するのが軍事力だぞ。
サブとかメインとかなんてないよ。

781 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:09:17 ID:???
>>778
つ望遠鏡

782 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:10:02 ID:???
>>779
意味がわからんが、数字で○○以下ってのは○○を含むぞ。

783 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:11:00 ID:???
ソーラ・レイ発射時には数万km離れた艦隊を捕捉してるな

784 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:12:01 ID:???
>>779
そして○○より上は含まないよな
数千kmは数千km以下と言えるかい?

785 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:12:53 ID:???
宇宙空間で光学観測が全く阻害されないなら何十万キロで狙えて当たり前。
光学観測の限界を射程の根拠にするのは無理。

786 :784:2005/05/11(水) 00:13:16 ID:???
アンカーミス
>>782

787 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:16:34 ID:???
観測や照準精度ではなくビームの限界って事かな。
だからMSも戦艦も同じくらいの射程になるとか。

788 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:18:04 ID:???
MSと戦艦じゃビームの出力が違うぞ
シャアは「戦艦並」って言ってるけど、MS撃破してるところを見てるだけだし

789 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:18:19 ID:???
>>787
でもビームライフルとスプレーガンの射程は違うしなあ。
威力はかわらんらしいが。

790 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:19:50 ID:???
BRとBSGはやっぱり威力は変わるんじゃないかね
BSGはMSを撃破するのに必要十分なぐらいに押さえられてるんじゃないかと

791 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:20:10 ID:???
ちょっとスレチになるけど、
ビームの初めと最後で威力は違うのか?
それと砲の大きさは威力、射程、速射性に関係あるのか?
出力の違いで射程が変わるのか?

質問ばっかでスマソ

792 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:20:26 ID:???
メガ粒子の寿命と出力とは関係ないのでは?
スプレーガンは拡散してるから粒子の寿命が尽きる前に実質的な威力が無くなってしまうとか。

793 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:21:47 ID:???
ところで、空母ドロスのオフィシャルの評価はどうなの?

活躍したのは劇中でわかるけど、
1・コストに見合った働きで優秀
2・優秀だけどビグ・ザムと一緒でコストに見合わない

1なら、その後にドロスタイプがないのは国家同士の大規模戦争がなかったということだけど

794 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:23:56 ID:???
>ビームの初めと最後で威力は違うのか?
ビームは発光してる(エネルギーを放出してる)し、粒子が拡散してる描写があったりするのでYES
>それと砲の大きさは威力、射程、速射性に関係あるのか?
>出力の違いで射程が変わるのか?
大きくて弱いビームとか可能だろうけど、基本的に威力の高いビームは大きい
射程もメガビームランチャーやハイパーメガバズーカなどの描写を見るに、大きく威力の高いほうが長い
速射性は1stで言及されてるのはムサイの主砲ぐらいなので不明

795 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:26:33 ID:???
>>792
出力が大きい=粒子数が多いor速度が速い

粒子数が多ければ、ある一定距離進んだところでより出力の小さいビームと同じ状態になり「ある一定距離」分射程が長い
速度が速ければ、抵抗が無い限り距離あたりの減衰率が低くなり射程長い

796 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:31:04 ID:???
流れ弾の危険を考えると、有効射程ギリギリまで威力を保って
超えたところでスパっと消えてくれるように粒子の寿命を調整できるのが一番いいんだが、
そんな都合よくは無いか。

797 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:31:27 ID:???
>>793
判定するには青葉区攻防戦だけというから何とも言えない罠。
ただ少なくともドロス級の艦艇を建造できる国力が十分にあった地球連邦が建造しなかったというからには必要性がなかったという事は確か。

798 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:33:54 ID:???
もしもミノ粉効果に影響されない高性能レーダーが発明されたら、MSはお役御免となるのかな?
大艦巨砲主義者の夢再びなるか?!

799 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:37:34 ID:???
>797
>ただ少なくともドロス級の艦艇を建造できる国力が十分にあった地球連邦が建造しなかったというからには必要性がなかったという事は確か。
国力はあったけど、流石に何十億単位で連邦も死者が出ているから・・・・・・

0083が微妙だけど、その後のZでは大型艦のマゼランも出てこないし

800 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:41:21 ID:???
金額ベースの評価となるとドロスのやった仕事を既存の兵器でやった場合と比較するしかないわけだが、
青葉区のジオンと連邦の戦力・布陣と、ムサイなんかの戦艦とドロスの値段がわからんと比較しようが無い。

801 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:42:35 ID:???
ドロスと同じ搭載量の空母を連邦が作っても、乗っけるMSが無いさな

802 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:49:10 ID:???
実はドロス級に匹敵どころか、これを完全に超越する超大型空母を
連邦軍は保有してたのだが

デラーズの乱には就役が間に合わず出番なし
グリプス戦役直前に、アクシズ討伐軍を率いてアステロイド帯へ
出むいていたのに、たどり着いたらもぬけの殻
急ぎ、地球圏に帰ってくるも、第一次ネオジオン戦争は終結済み
シャアの反乱前に、木星でネオジオンの巨大MS「赤い巨神」と
戦うべく急行してたので、逆襲のシャアには間に合わず

単にタイミングが悪くて、出番が無く、アニメに登場してないだけで
連邦軍大型宇宙空母が存在しなかったかどうかは不明

803 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:49:23 ID:???
>>799
Zだけでも
ドゴス・ギア級
アレキサンドリア級
サイコガンダム

などなどがあるし、人口云々で言っても国内事情が安定すればどうとでもなる。
戦後のソ連みたいなもんだ。

804 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:50:48 ID:???
ドロスよりもっとトンデモなラビアンローズがいるじゃないか
空母じゃないけど

805 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:51:37 ID:???
コロニーを丸ごと一個MS母艦に改造

…ってのはなんで誰もやらないんだろう?

806 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:53:34 ID:???
>805
Zのグリプス1とZZのコア3

でも、コロニーはどんなに強化しても防御面に不安を感じるな・・・・・

807 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:55:41 ID:???
>>805
動くだけで大変
コロニーは実は結構モロい
そんなにMS無い

808 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:57:15 ID:???
うむ。銀英伝のバトルシップシリーズサイズで、ガンダムの艦船がでないかな

ドロス+ドゴス・ギア+クラップ数隻+Zの補給艦で俺様歓待を造りたい!(・∀・)

809 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 00:57:53 ID:???
>>808
お前様を歓待してあげるだけで良いなら

810 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 01:02:11 ID:???
>>808
漏れは・・・

マゼラン改級・バーミンガム級・サラミス改級・アンティータム級・コロンブス級で観艦式を再現したいw

ジオン軍最強艦隊もやりたいがな(ニヤリ

811 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 01:02:42 ID:???
おおっ!俺様を乾杯してくるのか!1カートン予約をいれてやろう(・∀・)
シークレットのシャア専用ジュピトリスは寄贈してやろう

812 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 01:04:50 ID:???
>>811
バーボン逝け

813 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 01:07:55 ID:???
>>797ほか
連邦はおそらく宇宙にはそれほど大きな建艦ドック持ってないから
国力あっても打ち上げられないサイズの艦船は造れないとおもう。
部品バラして打ち上げればいいかもしれないが、無駄が多すぎ。

814 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 01:29:10 ID:???
ドロスのドック使えば良いじゃん

815 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 08:19:53 ID:???
それはジオンの物だ
そこまではZの時代になるまではそこまてできん

ガンダムの世界ではMS>>>>艦船である以上(反論したいなら戦艦厨は、戦艦が
MSより有効であるを証明してみろ)、MSを集中して運用できる空母の有効性は明ら
かで、また空母ドロスの実績もそれを証明している(反論したいならドロスが駄目だだと
証明してみろ)

国家同士の大規模な戦争が空母の消滅を招き、航空戦艦、航空巡洋艦の時代へ移行
させたのだね

816 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 08:46:09 ID:???
ブリティッシュ作戦で連邦はやられたけど、艦隊戦になったルウム戦役ではほぼ互角だったと思うが。
グラナダ、ソロモンを落としたのも機動兵器より艦艇の働きの方が大きい。
ドロスが機動部隊、もしくは単艦でソロモン奪回作戦を行ってMSの迅速な集中運用で成功させたならともかく、
実質前線の砦に過ぎなかったドロスの何が凄いのか今一わからない。

817 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 08:49:39 ID:???
ガンダムの世界では,1stの時代はともかく,Z以後の時代では
一騎当千の精鋭が操る少数の高性能MS>>有象無象が操る多数の量産型MS
という構図になってるので,量産型のMSを大量に搭載した大型母艦より
ガンダムチーム数機を搭載したペガサス級およびその後継艦の方が強い

818 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 10:18:26 ID:???
>816
それも全てMSのおかげです
MSのない戦艦では戦力が上でも名将レビルが指揮してもルウムでは負けている
MS>>>戦艦
そして空母ドロスは優秀
これはガンダムのオフィシャル設定&アニメで放映されたガンダム世界の事実ですよ

819 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 10:28:33 ID:???
ちなみに時代の移り変わりと共にMSの戦術も変化している事実にも目を向けることを忘れてはいけない。
初期のMSは対艦戦主体の兵器だったが、迎撃のためのMSが生み出されてからはMS対MSの構図が出来上がった。
白兵戦を主体に考えられている第二期MSはその傾向が強くなってると言えるし、サイコミュ兵器を搭載した
機体なんてのも初期のエルメスはともかく、ファンネルは対MS戦用の兵器に過ぎない。
MSの基本戦術が敵のMSを駆逐、あるいは敵のMSの迎撃というものになれば対艦戦は艦砲射撃に頼ることにもなる。
画面上では結構艦砲が使われている描写は多い。
……艦砲で沈んでる艦って画面にはほとんど出てこないけどねー。
ΖでもCCAでもF91でもVでもなんだかんだいって艦隊戦では艦砲が撃たれている描写は多いが、艦を沈めているのは
基本的にMS。
特にV以降ともなればほぼすべての戦闘艦がBS持ってるから実のところ艦砲の意味はほとんどなかったり。(バグレ
隊の艦隊はカイラスギリー艦隊の砲に容赦なく撃ち抜かれてたが)

820 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 10:45:05 ID:???
コロニーレーザー=巨砲
大艦巨砲主義は間違ってはいないとギレン閣下が証明なさいました。

>>815
航空戦艦、航空巡洋艦は打撃戦闘艦に母艦機能を加えた艦ですが。
MS>>>>艦船なら、初期の赤城やレキシントンのような(20cm砲搭載空母)
母艦機能を優先させて、打撃戦装備は最低限のもので済ませる艦を建造するのでは?
1年戦争後に建造された艦は、戦艦と同様の装備にMSを搭載している艦が主流で、
MS母艦機能に絞った艦が建造されていないという事は、艦船=MSだと思われ。

ドロスの実績って、撃沈された以外に何か?
中が格納庫で、MSもほぼ搭載していないドンガラだから意外に耐えたのでは。
あまり戦場に出てこなかったドロス級の戦闘実力がわからなかった連邦軍が攻撃を控えてたのかも知れないし。

821 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 10:45:56 ID:???
>819
現代戦でもミサイル全盛で、艦砲も対空砲もミサイルを外した後の、ある意味気休めに
近いけど、なくせと言う人はいないし、撃つなという人はいない
地上戦での機関銃なんかは当てることが第1目的ではなく、うちまくって弾幕張ることが
目的ともいう
意味は薄れていても艦砲撃つのは無意味ではないでしょう

同時に、大艦巨砲主義者が、空母なんて航空機がなければただの箱。自分の身も守れず
戦艦や巡洋艦に守られければ瞬殺されるお荷物
なんて言うこともあるけど、それは戦争における役割分担+戦艦が盾になるほど=戦艦以上に
空母が守るべき価値ある存在という証明です

>819
Vまでいくと、どのMSも大気圏突入可能+飛行可能で、空母を含めて艦船の意義がかなり
失われていますよね

822 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 10:51:41 ID:???
>820
1ST以降の艦船は全てMS優先ですよ
デザインみてもアニメでもMSのほうが艦船より強い
艦船の火砲もMSの援護以上ではない
戦いにおいてはMSが艦船の火砲よりもずっと上
それがガンダムの現実ですよ

>中が格納庫で、MSもほぼ搭載していないドンガラだから意外に耐えたのでは。
それはドロス=空母の構造が優れていることの証明では?

>あまり戦場に出てこなかったドロス級の戦闘実力がわからなかった連邦軍が攻撃を控えてたのかも知れないし。
あなたの妄想ですよ
アニメをみれば?



823 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 10:59:21 ID:/G/cCajl
どんどん新型機が出て、更新しないと戦争に勝てなくなるMSと違って、艦船はいつまでも同じも使っている
つまり、ガンダム世界の艦船に一番求めらているのは、火砲ではなく、MSの母艦としのて機能なんでしょうね

824 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 11:24:29 ID:???
>>822
>艦船の火砲もMSの援護以上
Z以降を見返す事をお薦めする

>空母の構造が優れている
小口径の火砲にはともかく、大口径艦砲の前には無力

>連邦軍が攻撃を控えてた
MS攻撃で大した事はないと判断したので艦砲射撃で撃破。
そもそも作品中には実際に活躍してるシーンが無いのだが


>ガンダムの現実
コロニーレーザー最強=大口径砲最強

825 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 11:42:23 ID:???
>>821
>艦砲も対空砲もミサイルを外した後の、ある意味気休め

現代の艦砲は対艦装備じゃない。
対空砲もWW2までの対空砲とは役目が違う。
水上戦で撃ちまくって回避してくれるような距離で攻撃を行う事は無い。
現代艦艇はタクティカル・トマホークなどで陸上攻撃を行うDDと、
戦域ミサイル防御を行うDDG、CGに2分されつつある。

2次戦の目で現代艦艇を見ないように。
無論、空母についても。

826 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 11:58:10 ID:???
何かまた同じところに帰ってきてるな

「ドロスが活躍したから空母は凄い、艦砲イラネ」→ドロスは艦砲火力も1st最強の艦だっつーに
「MS>>>>艦砲で艦砲に出番無い」→たしかに連邦はルウムで80%の損害を受け、MSの有用性が証明されてるが、それでもジオン艦艇にも30%の損害が出てるのをお忘れなく。また、このスレに艦砲至上主義者は居ない。艦砲MS両方が必要と言う人間がいるだけ
「艦砲は気休め」→艦砲の存在しない戦闘艦か存在しないのに?


827 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:23:33 ID:???
実際、MS最強ならMS母艦と対MS戦闘艦だけの機動部隊組むよな。
MSは確かに小型で機動性に優れ高い火力を持つが、決定的な弱点は行動半径が小さい事。

828 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:28:40 ID:???
MSタクティクス「MOBILITY FLEET 0079」はそこら辺のバランスが秀逸だったなぁ

829 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:34:11 ID:???
作中でドロスに挑んだサラミスが一蹴されたシーンだけ見てもドロスが極めて強力な艦艇である、という描写を
視聴者に突きつけてると思うんだが。
その後でギレンの台詞でもドロスを称える言葉があるし。
さっきからドロスにいちゃもんつけてるヤツ、ほんとに1st見たのか?

830 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:34:38 ID:???
マゼランの先っちょのほうの砲搭見ればわかるが、現実の戦艦主砲とちがって
メガ粒子砲は見えてる部分以外ほとんどスペースを取らない。
MSを運用するためだけの艦を設計しても、メガ粒子砲は艦のどこにでも後から付け足せる様な代物。
貴重な戦力であるMSを運用し、ビーム砲をドライブできる強力なジェネレーターを備えている大型艦なら、
「何かの役に立つかもしれないから一応付けておこう」と思うんじゃないかな。

831 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:39:00 ID:???
あれは単にエネルギー経路を一括して艦本体の大型ジェネレータに任せられるから細くなってるだけ
結局その大型ジェネレータのスペースがMS搭載の邪魔になって、艦砲数とMS搭載数の兼ね合いから同じ艦種でも砲が増えたり減ったりしている

832 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:40:32 ID:???
ドロスが持ちこたえられたのはビーム撹乱膜で艦砲の威力が激減したからでしょ。


833 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:45:12 ID:???
結局ドロスも、ギレンが死んで司令部が一時停止、組織的な行動が出来なくなったらすぐさま沈んでるよな

834 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:49:59 ID:???
>>829
>ドロスに挑んだサラミスが一蹴
それは母艦機能と何か関係あるの?
でかい戦艦が巡洋艦を蹴散らしても、当たり前の事で誰も誉めてはくれないだろ。

835 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:50:23 ID:???
……ロボットアニメでアレだけ敵の大将が褒めて劇中でも「強い敵」なイメージを描写している艦が
弱いわけないだろうが。
Ζ以降艦が極端に弱く描かれるようになったのはひとえに プ  ラ  モ  販  促  の  為  だ  よ  。

836 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:52:22 ID:???
>826
マジレスすればあれだけ戦力差があって30%で済んでいるのが、MSの脅威的な性能の
証明なのだが・・・・・

火砲に限定すれば、連邦>ジオンなのにですよ

837 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:53:41 ID:???
>829
おーい、ドロスは空母だよ

838 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:54:18 ID:???
母艦の艦載機が稼いだ戦果は、母艦の戦果だと思うが…

839 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:55:45 ID:???
>>832
ビーム撹乱膜のメリットは連邦のほうがジオンより遥かに大きい
でなきゃ、パブリクがあまりにも哀れだ

840 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 12:58:21 ID:???
>>835
誰も弱いなんて言ってないだろう。
ただ、ドロスが強力なのは単に強力な装甲と火力を持った戦闘艦であるという点で、
母艦機能を生かしたMS戦で有用だったわけじゃない。

活躍したシーンが無いというのはその事だ。
ア・バオア・クーでは艦自体の強力な攻防力を利用して防戦した、それだけ。
ドロス並みのでかい戦艦があれば同じことが出来る、母艦機能は意味が無い。

841 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:03:16 ID:???
>839
ゲーム「ギレンの野望」では連邦側のユニットの方がビーム兵器搭載率が高かった。

連邦側はバオアクーに取り付く事が目的なんだから、互いに攻撃が当たらない状況でも
OKだったのでは?
逆にジオン側は連邦艦隊を撃退しなきゃいけないから、兵器の命中精度が下がるのは深刻な問題。

842 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:03:27 ID:???
>>836
連邦に迎撃機が無かったのに30%も喰らってる

とも言えるな

843 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:07:28 ID:???
>842
艦船に比べて安価で生産性の高いMSなら、30%で済んでいると考えるべきでは?
キルレシオが違う。

844 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:08:32 ID:???
>838
空母は搭載機なければただの箱という人がいるスレですからね・・・・・

戦艦万能論者でもいるのかな?
戦艦だって弾がなければただの箱
基地があってこそ戦艦も戦えるのに


>840
空母の目的の一つに搭載機の補給基地として沈んではいけないということがあるのですが・・・・・・

ところで、空母は戦艦に比べて弱いんじゃなかったの?
ドロスは強力な攻防力を持っているんですね
母艦機能は意味がない?
ドロスからあれだけ沢山発進したガトル隊、MS隊って一体・・・・・・・

845 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:09:09 ID:???
>>836
つまりMSがあっても艦隊戦になるほどの距離で戦わなければならなくなって、
30%の損害を出したということは、MSだけでは連邦艦隊の進撃を押し留める事が出来なかったと。

機動兵器の足の短さの証明ですな

846 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:09:52 ID:???
だからドロスがギレンが賞賛するくらい健闘したのは連邦のおかげでしょ。
ビーム砲使用が制限され、GMとボールは対艦能力が低い。
単に連邦がクロスポイント突破して接近戦に持ち込むまではドロスに有効打を与えられないだけともいえる。


847 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:10:40 ID:???
>>840
ドロスは元々ア・バオア・クーのような場所に貼りつく艦ではなく、中継点とかで使用する移動拠点のような艦艇。
大量にMSを運搬して一気にその戦力を展開。敵艦隊を攻撃するという思想の元に作られたんだろ。
連邦軍がア・バオア・クーのお膝元まで来て、そこでドロス・ドロワの両艦を展開したから「空母」としてはさした
る役にも立たなかったが集中冷却システムや大量に積み込んだ推進剤、弾薬をすばやく補給してMSを手早く運用で
きる艦は移動要塞としての機能をそなえていると思うが。

848 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:11:25 ID:???
>845
数が違う
指揮官はドズルとレビルとそう変わらんとして、兵の練度も除外しても、数が違いすぎる

849 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:12:29 ID:???
>だからドロスがギレンが賞賛するくらい健闘したのは連邦のおかげでしょ。
なに言ってんのこの人。

850 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:18:24 ID:???
>>844
何が言いたいのかよくわからんな、何を主張したいの?

>空母は戦艦に比べて弱い
これを根本的に理解してない、もしくは間違って解釈してるようだな

ドロス→強い
これは誰もが認めるところ。
ではその強さの源は

「搭載MSの母艦機能を生かしたMS大量集中運用によるもの」
これだったら
「空母は強い」
と言える。現実に空母が強力なのはこの理由による。
だから現実の空母は艦自体には攻撃力を持たない、艦載機が主砲であり装甲だから。

「自艦の戦闘力が高いから」
だったら、戦艦が強い事の証明になってしまうと思うが?
連邦MSの攻撃を自らの対空砲火で撃破し、巡洋艦を搭載砲で叩きのめし、
少々の攻撃を受けたところでビクともしない耐久力。

これは、強力な戦艦に母艦機能を付け足した物、だと思うが?

851 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:22:33 ID:???
>850
落ち着け、お前も言いたい事が分からんっ!

852 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:23:34 ID:???
なんかさっきといってることが全然違うよこの人。

853 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:23:36 ID:???
>連邦MSの攻撃を自らの対空砲火で撃破し、
それは戦艦の特徴とは限ってない

>巡洋艦を搭載砲で叩きのめし、
ま、戦艦の特徴かな

>少々の攻撃を受けたところでビクともしない耐久力。
それは、空母の特徴でもありますよ

854 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:25:22 ID:???
空母はダメージコントロールに気を配ってる艦だからねぇ。
大量の燃料を積んでるわけだし、動くと危険なものも多い。だからダメージには強くしているし、
ダメージを受けてもそれに対応する早さも他の艦より上でしょ。

855 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:26:37 ID:???
>>849
運が良かっただけじゃないかってことだよ。
艦砲拡散、MSは対艦能力欠如じゃムサイだって持ちこたえられるんじゃないかってこと。

856 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:28:22 ID:???
ぶっちゃけ空母が打たれ弱いと思ってる人って基本的に旧日本軍の空母を基準に考えてない?
なんかタイラーの空母が弱いのだって明らかに旧日本軍をモデルにしてるし(キャラの名前とかも旧軍系の
戦記ものからとってるからね、アレは)どうしても日本人は旧軍系の価値観を基準にする癖があるみたいだな。

857 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:28:58 ID:???
ふと思ったけど、MSの航続距離が短い短いとの意見もあるけど、

だったら、なおの事ドロスの様な艦砲の射程距離でも、簡単には沈まない大型でMSの補給を迅速にできる空母
が必要なのでは?

858 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:33:14 ID:???
>857
MSの航続距離が艦砲の射程より短いということはあり得ないな…

859 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:34:29 ID:???
>>855
とんでもない馬鹿だこいつ。
ドロスはNフィールドを支えてたんだぞ……その搭載したMS部隊と艦艇そのものの戦力をもって。
ムサイがちょこっとあるだけで四つに区分されてる戦闘領域の一つを支えられるか。

860 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:35:33 ID:???
>>858
MSの戦闘空域って100キロ圏内のはずだからなぁ……

861 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:36:03 ID:???
>856
米軍の空母って・・・・敵にしたら嫌な相手だよね
やったぜ火達磨!空母撃沈1 と喝采あげたら・・・・復活だもんな

それと空母と言えば、米軍のスーパーキャリヤーだけでなく、スペインやイタリアの
クラスも立派な空母ですよね

862 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:36:50 ID:???
>>844
>空母の目的の一つに搭載機の補給基地として沈んではいけない

あぁ、この思想は日本海軍の攻撃空母思想ね。
アメリカも一時期血迷ってミッドウェーのような重装甲空母を建造したが、現在は
「沈むような攻撃を受けるような場所まで近寄らない」
潜水艦や対艦ミサイルには護衛のTFが当たり、
ミサイル飽和攻撃で凌げなくなった時の最終防御(格納庫内の艦載機を防御)として装甲がある。
船体の装甲(水線下防御)は格納庫直上の飛行甲板を高張力鋼で防御してるだけ。

>少々の攻撃を受けたところでビクともしない耐久力

水線下防御が存在しない空母は魚雷1〜2発で沈んでるが。
航空攻撃で飛行甲板に爆弾を受けても耐えれるが(格納庫が空間装甲になる)
雷撃や、ましては砲撃には耐えられない。


何か、空母を勘違いしていないか?

863 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:41:04 ID:???
>>856
>>851

あぁ、やっぱり勘違いしてる・・・
耐える攻撃の種類を一緒くたにしてるな。

米空母でも雷撃、砲撃を受ければ軽く撃沈される。
航空爆弾に耐える装甲と、雷撃、砲撃に耐える装甲は全く違う。

864 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:41:09 ID:???
ダメコンしやすい船だよな空母って
完全にはUCには当てはまらないけど、同じ直撃でも戦艦は砲塔に当れば、基地に入るまで修理できない
空母は飛行甲板に穴空いてもぺたぺた修理できる


865 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:46:14 ID:???
宇宙空間で運用する艦船に、水面下とか上とかの概念はないと思うが

866 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:46:36 ID:O2iLSm+f
なんか、搭載機抜きの空母と戦艦を勝負させてる人がいるような・・・・・・




867 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:50:04 ID:???
>>866
そうしなきゃならんのがUC空母。
だから個艦戦闘力を向上させて、結果的にMS運用機能付き戦艦になってるんだろ。
ラー・カイラムにしても機動「戦艦」だし。

868 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:51:26 ID:???
>>864
ダメコンと修理を混同してるな。
ダメージコントロールって、被害の局限化や沈静化をやることで、修理とは別。
航空機を運用するため、空母は一番ダメコンがしにくい艦種。

869 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:52:35 ID:???
国家間の総力戦のない時代のMS搭載母艦と空母を一緒にするなよ

870 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:53:53 ID:???
空母の艦載機ってのは、普通直援も付けるもんだと思うが。

WBなら搭載機数6として、直援は2ないし3くらいだろう、残りが攻撃機として
敵艦または敵地に侵攻。
つまり、母艦を沈めるためには、どうあっても迎撃機を落とすか、かいくぐるかしなければ
ならない。

871 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:55:43 ID:???
治安維持のために大量に艦とMSの双方を同時に必要とするからこそMS搭載能力を持った戦闘艦を
必要としたのが一年戦争後の連邦軍だろ。
で、そのほかの組織がドロスみたく大型空母を投入しなかったのは単にそれを建造するだけの力
がなかったからだろ。

872 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 13:57:45 ID:???
>>871
つ グワダン

に限らずネオジオンの艦艇建造能力は常軌を逸してるな。

873 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:03:45 ID:???
1ST以降でかろうじて「戦艦」とよべるのはドゴス・ギアぐらいではないの?

それ以外は、MS搭載を重視しつつ対艦戦も対MS戦もパトロールもできる多目的艦
という感じがする

874 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:06:44 ID:???
戦艦に明確な定義なんてないから、作った人や運用する人が戦艦と言えば、
MS乗っけていようが装甲が紙だろうが全部戦艦ですよ。

875 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:08:57 ID:???
空母の防御力は戦艦の砲撃には効果ないらしいけど、
戦艦が空母の搭載機の攻撃を振り払って空母に砲撃かました例とかあるの?

UCの話じゃなくてスマソだが

876 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:10:09 ID:???
>>836
MSだけあれば艦砲不要じゃないという証明になってるな

877 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:11:50 ID:???
>>839
ジオン側は連邦がビーム撹乱幕を張ってくるのを承知済みで、ミサイルを増やすなど逆手にとった戦術を使ってる
たしかにパブリクは哀れだ

878 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:13:37 ID:???
>875
提督の決断では、そういったケースも見受けられたが実戦では聞いた事がない。
俺が知らないだけという可能性もあるが

879 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:14:17 ID:???
>>842
勘違いしてるだろ
30%被害が出てるのはMSじゃなくて母艦の方だよ

880 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:16:03 ID:???
結局空母君はレスアンカーに「>」使ってる一人だけなわけだ

881 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:16:03 ID:???
>876
はいはい
現代では空母最強だけど、巡洋艦いらね・・・・なんて言う人いないね
駆逐艦は巡洋艦より弱いからいらね・・・・なんて言う人いないね

陸上でも戦車に装甲車は勝てない・・・・装甲車いらね
火砲の類なんてたいてい装甲すらない。自分で動けないものも多い・・・・・戦車に勝てないからいらね
なんて言う人いるか?

882 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:18:15 ID:???
空母はダメージコントロールに気を配ってるって・・・じゃぁ他の戦闘艦は気を配ってないとでも言うのか?
艦砲の射程内で正規空母と戦艦が殴り合って空母が勝てるか?
UCはまさにその状況

883 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:18:21 ID:???
>880
一人?俺の他にもいるみたいだが…

884 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:20:32 ID:???
>>859
ドロスは単に中核として使われただけであって、ドロス自身の戦力やMSはNフィールドの戦力の中じゃごく一部に過ぎない


885 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:23:25 ID:???
>>875
グロリアスがシャルとグナイゼナウに沈められたのが、艦砲による唯一の正規空母撃沈例。
でもグロリアスは艦載機を展開してなかったけど。
地球の水上艦の場合、速力は空母>戦艦なわけで、
戦艦が艦載機の攻撃に耐えたとしても、現場についたころには逃げられてる。
UCでは速度がどうなのか、つうのが空母要不要の分かれ目かなあと個人的には。

886 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:23:59 ID:???
>>881
UCでは結局「空母イラネ」になりましたwww
結局、自艦で戦えないMS運用オンリーの艦なんてUCじゃ存在しないんだよ
ドロスにしたって戦艦を上回る火力なわけでただ名前が空母ってついてるだけなわけだ

887 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:25:54 ID:???
>884
じゃあ、ギレン総帥の言葉は妄言の類いだったわけだ。

私見だが、総帥の言うドロス云々というのは、ドロスを旗艦とする艦隊がという
意味だと解釈している。

888 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:26:06 ID:???
ア・バオア・クーでは双方MS展開前にマゼランが撃沈されてるな
サブフライトシステムや可変MS登場までの運用距離では艦砲>MSなわけだ

889 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:27:39 ID:???
>>887
なら妄言じゃないじゃん

890 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:28:08 ID:???
なるほど
まともにやって戦艦が空母に勝った例はないわけか

891 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:31:19 ID:???
>>890
まともにやって空母が戦艦に勝った例もないけどな。

892 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:31:50 ID:???
ギレンの戦術眼に関しては良く分からんからな。
戦略に関してはひとかどのものはあるだろうけど。

893 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:32:15 ID:???
>890
ただ、それがそのまま宇宙世紀に当てはまるとは思わないで欲しい。
艦載機の航続距離と艦砲の射程が近接しているようだと、結局打撃戦になる公算が
高い。

母艦を守れるかどうかは直援機の活躍の如何と運次第というところか。

894 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:33:12 ID:6XqYmqNp
>891
大和

895 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:34:58 ID:???
>>894
ドロスとは比較にならんくらい分が悪いじゃないか。

896 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:36:47 ID:???
>>884
え? アニメではそんな台詞はなかったけど、そんな設定がオフィシャルでできたのか?ああa/ 名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 2005/05/11(水) 14:20:32 ID:???

>ドロス自身の戦力やMSはNフィールドの戦力の中じゃごく一部に過ぎない
そりゃそうかもな
総力戦においては空母も戦艦も巡洋艦もMSも戦力の中のごく一部に過ぎない

でも、ドロスはその中で大活躍だったわけだが

897 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:37:39 ID:???
>891
プリンス オブ ウェールズ

898 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:41:25 ID:???
>>894
大和は戦艦1隻軽巡1隻に空母11隻の艦載機が群がった結果。
武蔵も戦艦1隻に空母17隻の艦載機が群がった結果。
これをまともな海戦と考えるならかまわないけど。

大和と武蔵以外で、戦闘行動中に空母艦載機で沈められた戦艦はないです。

899 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:41:49 ID:???
ドロスと泥レスって似てるよね。

900 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:42:46 ID:???
>>897
POWをぬっころしたのは艦載機じゃなくて陸上攻撃機

901 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:43:38 ID:???
ア・バオア・クー戦に参加したジオン戦闘艦艇は46隻
ジオンMSは3600機
これプラス要塞火器、試作機、MA、突撃艇を加えた戦力がジオンの防衛戦力

902 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:43:53 ID:???
空母が打撃戦で水上戦闘艦の攻撃に耐えられるわけが無かろう。
防御構造が全く違う。

近付かなくても攻撃できるのが空母、敵艦と邂逅するのは運用者が間抜け。

903 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:44:08 ID:???
というか、戦艦の射程外がら艦載機飛ばせるんだから、戦艦が空母に勝てるわけがない。

904 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:44:26 ID:???
>>897
Price of Walesを撃沈したのは陸攻で、もちろん地上基地から発進している。
よって、空母が戦艦に勝った例としては的外れもいいとこ。


905 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:44:39 ID:???
なんというか、ドロス=空母の防護力が駄目だら、ドロスは何のために要塞前面にいたの?
謎だ

ドロスの武器はでかいけど、艦に比すれば小さいし、船体のほとんどの部分はMS絡みのようだから戦闘もできる空母ってところではないの?

906 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:44:54 ID:???
>900
しまったぁああああっ!
すまん、忘れてくれ!

907 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:45:31 ID:???
>>903
で、UCではその前提が崩れるって話だろ。
そもそも3次元空間では索敵だって海上のようにはいかないんだし。

908 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:46:13 ID:???
ビス公はアークロイヤルのソードフィッシュから受けた魚雷が原因で撃沈されたと言えなくも無いか

909 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:47:14 ID:???
なるほど
結論:
まともにやれば戦艦のほうが強い!
まともにやれば空母の搭載機も戦艦の防御を破れず、空母の防御力は戦艦の前では紙同然!

910 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:48:05 ID:???
>907
だから、母艦も装甲や火砲を強化して対艦戦闘を想定した作りにしなければ
ならなくなった。

もはや空母とは呼べないかもしれないが…

911 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:48:23 ID:???
>>902
飛行甲板という脆弱かつ重要かつ巨大な施設を艦上に露出しなければならない
現代の(および大戦時の)航空母艦とUCの空母では防御に関する事情は
まるで違うだろう。

912 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:49:02 ID:???
>>905
被害担当艦

「ドロスめ、よくやっている」

913 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:49:48 ID:???
で、前提になっている(らしい)MSの航続距離<火砲はどっかにオフィシャル設定があるの?

914 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:50:02 ID:???
>>910
結局その状態が理想

と空母君以外の全員が主張してるわけだ

915 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:51:01 ID:???
>909
その結論が正しいとすると、今の米艦隊の編成は非合理この上ないな。

916 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:51:50 ID:???
>>913
そのもののスペック設定は無い
だが状況証拠多数
MSの航続距離>火砲は、オフィシャル設定も状況証拠も特になし

917 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:53:13 ID:???
でもドロスは空母だからな・・・・・・・・

ドロス否定意見は妄想ばっかで聞いてられん
それは公式設定か?

918 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:53:44 ID:???
>>909
戦艦と空母が打撃戦を行う状況が『まとも』じゃない
空母の防御力は戦艦の前では紙同然だが、空母搭載機の攻撃距離の前には戦艦は手も足も出ない
だから空母は航空攻撃に対する防御しかしてないんだよ

>>911
腹の中に爆発物を大量に抱え込む危険は何一つ変らん

919 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:54:04 ID:???
>>913
ソースは無いよ。
触れちゃいけない話題みたい。

920 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:54:21 ID:???
>>917
ムサイはMS運用がメインだけど巡洋艦だよ。

921 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:54:44 ID:???
>>917
つまり重要なのは「空母」という名前だけだと

空母最強意見は妄想ばっかりで聞いてられん
それは公式設定か?

922 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:55:01 ID:???
>>909
まともに1対1でやれば、空母は攻撃力不足、戦艦は射程に近づけず引き分け
ただWW2以降は艦載機の高性能化で、戦艦が一方的に不利になっていく。
で、MS以前のUCでは、艦隊決戦全盛のようなので、相対的に航空(宙)機の戦力が落ちたんだろう。
で、MS以後は、空母は見当たらないけど、かといって艦載のMSは強力という設定。

923 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:55:30 ID:???
>>915
謎だよな・・・・・・戦艦が最強なのだから、なんでアメリカは巨費を投じて空母を持っているのか?????

>>916
なんだ全部妄想か



924 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:56:10 ID:???
>>919
自演乙www

925 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:57:23 ID:???
>>918
> 腹の中に爆発物を大量に抱え込む危険は何一つ変らん

それは戦艦も同じこと。
つーか、UCの空母で大量の爆発物ってあまり具体的に思いつかない。


926 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:57:51 ID:???
とうとう空母君は頭がおかしくなってきました

他の前提すっ飛ばして自分の都合の良い部分しか認識できなくなってしまったようです
それでもあき足らず、自分の都合の良い同士を脳内で作り始めました

927 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:58:42 ID:???
ちょっと待ってくれ、UCと現実の戦史がごっちゃになって、ワケ分からん。

そもそも宇宙世紀に母艦として特化した艦船があるのか?
ドロスはいいとして、少なくとも連邦側にはないだろ。

928 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:59:01 ID:???
>>925
UCの戦艦だって爆発物はミサイルと推進剤くらいだと思うが。

929 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 14:59:19 ID:???
ミノ粉無しなら長距離精密射撃は観測限界まで射程があるし
長距離誘導ミサイルはぶつかるまで射程がある

艦載機で危険を冒して直接叩くより、超長距離射撃で片を付けるだろ

930 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:00:04 ID:???
>>928
だろ?だから、

>>918
> 腹の中に爆発物を大量に抱え込む危険は何一つ変らん

は妙な話だと思うわけよ。

931 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:01:56 ID:???
MSのバズーカ弾頭や120mm砲はただの金属弾ですか?

932 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:02:01 ID:???
>>916
状況証拠多数って?

933 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:02:37 ID:???
そしてMSを大量に抱え込むと、実弾用火薬と推進剤が大量に増えるな
なおかつ迅速に補給を行えるように艦の複数箇所に点在して誘爆の可能性が増える
MS本体だって爆発物だしな

934 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:03:09 ID:???
結局、MS母艦がドロス以降建造されなかったのは事実

935 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:03:23 ID:???
>>931
ご冗談をw

936 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:04:18 ID:???
>>932
MS展開前の砲撃戦が何度もある事
MS展開後の砲撃戦が特殊な状況でしか無いこと(お互い撃てない状況で近づいて開始とか)

937 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:06:10 ID:???
>>932
無重力ですから。
弾は帰ってこなくてもいいけど人の乗ってるMSは帰還する罠、普通。

MSの航続距離<火砲(射程距離)
これは設定以前の問題だろ、弾が当たるか当たらないかはともかく。

938 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:06:10 ID:???
>> 腹の中に爆発物を大量に抱え込む危険は何一つ変らん

UCではないけど、謎の大爆発を起こして沈んだ戦艦があったな

誘爆の危険を言えば、艦内中央にある空母より、より外壁に近い位置にある
戦艦のほうが危険だと思うがな

939 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:06:21 ID:???
ドロスですら純粋空母でないのが事実

940 :整理してみよう:2005/05/11(水) 15:06:37 ID:???
現代(および大戦時)の艦載機とUC時代のMSの運用の違い。

・現代母艦はレーダーやデータリンクによって目標の座標を知っている。
 艦載機はその座標およびデータリンクを用いて接近し、攻撃を加える。

・UC母艦はコロニーや宇宙要塞などの座標が既知の敵に対しては
 直接MSをその座標に送り攻撃を加える。
 目標が艦船などの移動物の場合には有視界まで接近する必要がある。
 MSによって長距離の敵を索敵することは事実上不可能(3次元と2次元の差)
 その場合、MSは母艦の周囲で直掩し、母艦が敵艦を発見し次第迎撃に向かう。

よって、現代の艦載攻撃機の特徴であるアシの長さはUCではあてはまらず、
制空権をベースにした防御はできない。よって母艦も砲撃に晒される。

941 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:07:21 ID:???
>>931
> MSのバズーカ弾頭や120mm砲はただの金属弾ですか?

それが母艦の防御思想を左右するほど大量の爆発物だと思っているのですか?

942 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:07:35 ID:???
>>938
>誘爆の危険を言えば、艦内中央にある空母より、より外壁に近い位置にある戦艦のほうが危険だと思うがな
より外壁に近い位置に何があるのか主語を明確にして言ってくれ

943 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:08:20 ID:???
MS展開前の砲撃戦といっても、それで決着できるならMSを出す必要がないわけで…
MSの展開を助けるための、牽制攻撃程度の意味しかないと思うよ。

944 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:09:08 ID:???
えーと、UCの時代には「索敵」はないの?
それとも索敵距離=ビームの到達距離なの?

945 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:09:18 ID:???
>>938
実在の戦艦に限って言えば、船体より砲塔のほうが装甲厚いけど?

946 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:09:38 ID:???
>>936
> MS展開前の砲撃戦が何度もある事
> MS展開後の砲撃戦が特殊な状況でしか無いこと(お互い撃てない状況で近づいて開始とか)
どっちもMS戦の中で撃ったら味方MSに当たるからでしょ。

>>937
ビームってある程度の距離で消えるって設定だったと思ったけど。

947 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:10:20 ID:???
WBはわりと砲撃で沈めてるけどね。
WBじゃあ参考にならんが

948 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:10:45 ID:???
>>941
大量だろうな
予備も含めればMS一機につき3、4回は出撃できるほどの量が必要だし、対艦兵装も一小隊につき一隻沈められるぐらいあるだろ
それが誘爆すりゃ艦本体を沈めるのに十分
特にドロスみたいな中身ギッチリ構造なら簡単に誘爆する

949 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:11:16 ID:???
>>942
おそらく砲塔および給弾設備と思われ。

950 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:13:19 ID:???
>>943
牽制で連邦は数少ない戦艦のマゼランを沈められたわけですか
すごい偶然だな

>>946
いや、MS展開後も撃ちまくってる戦闘がある

951 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:13:21 ID:???
宇宙世紀になってもTNT火薬なの?
信管が作動しないと爆発しない爆薬とかにならんのかな。

952 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:14:01 ID:???
>>948
実体弾を装備している砲艦ほどじゃないでしょ。
逆に、砲艦の集中防御隔壁で誘爆を防げるのなら、
どうして艦載MSの装備を守れないのか、摩訶不思議。


953 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:14:01 ID:???
>>951
劇中を見る限りなってないな

954 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:15:44 ID:???
そういやMSにはこんなデータがあったな

センサー有効半径
ガンダム:5700m
ゲルググ:6300m
ジム:6000m
ザク:3200m


955 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:15:55 ID:???
>950
そう、すごい偶然だったんだよ。
戦場では、ときどきそういう事が起こる。

956 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:16:47 ID:???
地上と違って移動距離=燃料消費にはらなない宇宙で航続距離も糞もあるか。

957 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:17:50 ID:???
>956
それもそうだな、虚しい議論だったw

958 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:17:55 ID:???
>>952
UCの砲艦はビームメインだし。

959 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:18:59 ID:???
>>943
要塞や艦隊などへの打撃力は砲艦の主砲のほうが遥かに上。
しかしMSは砲艦に取り付いて近接距離から攻撃し撃沈する。

砲艦の砲もMSも有効かつ重要な武器。

960 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:19:05 ID:???
空母の防御は強固である、戦艦より強い      って、本気で思ってるなら相当電波だが。


空母が防御に弱点があるのは改正の仕様が無い。
飛行甲板や船体総てを装甲で覆ったら肝心の艦載機数が大幅に減る。
戦艦の砲撃にも耐え、艦載機も大量に搭載したらドロスのような巨大な空母が出来上がる。
そのような艦を必要としなかったのはその後に同種の艦が建造されなかった事でわかる。

961 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:19:34 ID:???
航続可能距離じゃなくて、索敵レンジの問題じゃないの?

962 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:20:09 ID:???
>>958
メガ粒子砲装備なら、メガ粒子砲にエネルギーを供給しているラインへの
ダメージで誘爆するな。

963 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:22:33 ID:???
>>960
> 飛行甲板や船体総てを装甲で覆ったら肝心の艦載機数が大幅に減る。

どうして?飛行甲板必要ないじゃん。アフォですか?

964 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:23:46 ID:???
その気があればMSはいくらでも進出できるだろうけど、
作戦時間とか艦を見失う危険とかから制限があるんじゃないかな。
で、その制限を守って戦える範囲が砲の射程より多少短いとか。

965 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:23:53 ID:???
どうしても空母をマッチ箱にしたくて仕方ない空母厨が一匹いるだけか。

966 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:24:08 ID:???
どうでもいいかもしれんが、ア・バオア・クーの状況じゃ空母じゃなきゃいかん必要性は感じんな
あの状況と用途なら手ごろな大きさの小惑星を基地化して運用させた方がいいんじゃねえの?
あの時はそんなものは無くドロスしかなかったから仕方なかっただろうが

967 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:24:10 ID:???
>>962
しない
つーか、してない
キャメル艦隊全滅時の戦闘参照

968 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:24:33 ID:???
>963
じゃあ、WBのカタパルト捨てっちまえよ!

969 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:25:37 ID:???
>>964
> その気があればMSはいくらでも進出できるだろうけど、

目標座標が特定できていれば、ね。>>954のスペックを信じれば、
MSによる移動目標への長距離攻撃はとても危険な賭けと思われ。

970 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:26:19 ID:???
きっと推進剤のタンクが艦のあちこちにあるんだよ。
ゾッとしない話だが、あるいみ推進剤の量は命の量でもあるわけだし。

971 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:26:33 ID:???
>>966
アバオアクーの別館みたいな使い方だしな。

972 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:26:45 ID:???
>>967
ブライトさんが「主砲じゃなくてブリッジかエンジンを狙え」とか無茶な命令した奴か?



973 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:27:22 ID:???
>>956
あのー、カミカゼ機でなければ、戻ってこなければならないわけですが?
その間の生命維持のための資源(空気や水など)も有限だし、
遠くでのんびりしている間に母艦が攻撃されたらおしまいだよ。


974 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:27:25 ID:???
>>963
Z以降は飛行甲板標準装備だな
ドロス話には関係ないが

でも船体の方は大いに関係あり

975 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:28:18 ID:???
>>974
> Z以降は飛行甲板標準装備だな

しかも、収納式だね。砲戦時には格納できる。

976 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:28:50 ID:???
つーか1気圧の大気を詰め込んだ宇宙戦闘艦はそれ自体爆発物。

どうせ防御など宇宙では紙同然だから戦艦でも空母でも装甲などあって無きが如し。
だったら大量に艦載機を積むか大量に武装するか。
ミノ粉前は長距離射撃全盛だったので大量の武装。
ミノ粉後の初期は迎撃してくる相手がいなかったので大量の艦載機

その後、双方MSを装備してMSが白兵戦メインに切り替わった、MSにボコボコ沈められる危険は減る。
で、沈められた時の戦力ダウンを考えればサラミスにMSを少々積んだ艦の大量建造に行き着く(リスク分散)

977 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:29:08 ID:???
>>954
>>969
センサー範囲って何?
宇宙なら光学だけで戦艦大の物なんか何千km離れてても見えると思うけど。

978 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:29:32 ID:???
>>968
カタパルトと飛行甲板の違いぐらい理解してよ。お願いだから。

979 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:31:05 ID:???
>>972
まあ、ムサイの形からして、エンジン部やブリッジのほうがマトが大きくて
狙いやすいということもあるわな。

980 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:31:15 ID:???
>>975
収納式ってどれ?

ついでに次スレ立ててきた
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1115792916/l50

981 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:31:22 ID:???
>973
母艦は母艦で直援機くらい残してるだろうし、
生命維持の資源も一日二日で尽きてしまうほど少ないとも思えない。

目標の位置さえ分かっていれば、捕捉されにくいMSでの長距離攻撃は意味があると思う。

982 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:31:29 ID:???
>>978
横からだが、おまいも飛行甲板と露天甲板の区別がついてない。
ひょっとして、外に露出してないと飛行甲板じゃないとか思ってないか?

983 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:31:45 ID:???
>>977
> 宇宙なら光学だけで戦艦大の物なんか何千km離れてても見えると思うけど。

それだけの望遠にすると全天周を索敵するのにどれだけ時間かかることやら。

984 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:31:55 ID:???
>>973
> あのー、カミカゼ機でなければ、戻ってこなければならないわけですが?
> その間の生命維持のための資源(空気や水など)も有限だし、
数時間の作戦でも数千キロは行けるはずだけど、いったいどこまで行く気ですか?

> 遠くでのんびりしている間に母艦が攻撃されたらおしまいだよ。
なんで母艦を空にしますか?

985 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:32:25 ID:???
>>972
そんな台詞あったか?
アムロのガンダムが主砲先に潰してたけど誘爆しなかっただろ

986 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:32:45 ID:???
海上自衛隊のヘリ搭載型駆逐艦の発着スポットだって飛行甲板

987 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:33:02 ID:???
>>982
飛行甲板は別に露出してなくてもかまわんと思うが、そもそも無くてもいいな。

988 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:34:14 ID:???
>>976
>どうせ防御など宇宙では紙同然だから戦艦でも空母でも装甲などあって無きが如し。
んなこたぁ無い
何度も言うが、1st時に装甲艦を一撃で沈められたのは核バズーカとジオングの5連ビームのみ


989 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:34:14 ID:???
>>984
> 数時間の作戦でも数千キロは行けるはずだけど、いったいどこまで行く気ですか?

さあねえ、「宇宙で航続距離も糞もあるか。」と断言した>>956さんに訊いてよ。

990 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:34:41 ID:???
>>983
それは宇宙世紀の技術次第だから誰にもわからんなぁ

991 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:35:44 ID:???
>>988
> 何度も言うが、1st時に装甲艦を一撃で沈められたのは核バズーカとジオングの5連ビームのみ

まあ装甲に意味があることには同意だが、一応は12機のリックドムを失った人の
乗艦もカウントしてあげてくれ。

992 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:36:06 ID:???
>>981
排熱問題もあるし細かい軌道修正も必要だし、回避機動も必要だし、長距離を現実的な時間で行くには加速必要だし、パイロットのストレスもあるし、戻ってくる時は逆噴射しなきゃいけないし

993 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:36:47 ID:???
>>990
> それは宇宙世紀の技術次第だから誰にもわからんなぁ

わからないなら、>>954のデータを採用するしかないじゃん。

994 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:37:06 ID:???
>>984
>なんで母艦を空にしますか?
迎撃用のMSが母艦の周りに展開していたとして、母艦を狙う長距離からの艦砲をどうやって防ぐのか教えてくれ

995 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:37:37 ID:???
>>991
ビームサーベルで広範囲に切られるのは一撃って言って良いのか?

996 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:37:49 ID:???
>>989
つまり「航続距離なんてあるか」を勝手に脳内で「どんなに遠くても攻撃できる」に変換して文句言ってたわけね。
了解。

997 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:37:50 ID:???
>>988
>>991
ドレンやらヘンケンやらが悲惨な目にあってるだろが

998 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:37:57 ID:???
>>981
> 目標の位置さえ分かっていれば、

という条件を>>940もつけていることに注目しよう。

999 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:38:03 ID:???
>992
それをすべてひっくるめても、まだ余裕があるかも知れないよ。

1000 :通常の名無しさんの3倍:2005/05/11(水) 15:38:16 ID:???
次スレ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1115792916/l50

1001 :1001:Over 1000 Thread

あなたの来るのが遅すぎたのよ・・・
このスレッドはもう1000を超えたわ・・・
  , -v-、
 ( _ノヾ )☆.。.:*・゜    ☆.。.:*・゜
 O ・_ ・ノ)
 /^ ¥ ^\           ∧_∧ 新スレを立てればいいじゃないか
 7    ヽ~~  ☆.。.:*・゜(・∀・ )
  '〜〜〜'          ⊂  ⊂ ) ☆.。.:*・゜
   U U            (_(_つ        シャア専用classic@2ch掲示板
☆.。.:*・゜      ☆.。.:*・゜          http://comic5.2ch.net/x3/

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)