5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

∇★∇U.Cの艦船について語る総合スレ12∇★∇

1 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/07(木) 23:26:52 ID:???
昨今、MSなどの機動兵器にばかり注目しがちな世間ですが、
ここらで一つ艦船の重要性について深く語りませんか?
MSや航空機、MAですら皆艦船なしでは
ただの人形だと言う事実を踏まえて語れると幸いです。

注 艦船は宇宙だけでなく地上や水中も有りとします。また補給艦も含みます。
  ベクトラ級やドロス級など空母クラスも含むことにします。
  煽り荒らしには徹底無視でお願いします。
  自分の好きな艦船について語ってくださると助かります。
  疑問のある艦船運用法などがありましたらみんなで意見を出し合ってくださると助かります。
  宇宙世紀中の艦船と言われる物なら全て結構です。

サラミス級・マゼラン級・ペガサス級・ベクトラ級・ラーカイラム級・バーミンガム級・クラップ級
ビッグトレー級・ヒマラヤ級・グワジン級・グワンバン級・ドロス級・ザンジバル級・チベ級・ムサイ級
エンドラ級・パプア級・マッドアングラー級・ユーコン級・ガルダ級・アイリッシュ級・ラビアンローズ級
ドゴスギア級・アレキサンドリア級などなど

2 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/07(木) 23:28:38 ID:???
○前スレ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1111327133/
○初代スレ
http://comic.2ch.net/shar/kako/1032/10325/1032504327.html
○スレ2
http://comic.2ch.net/shar/kako/1038/10389/1038902003.html
○スレ3
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047864953/
○スレ4
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1052794003/
○スレ5
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1065682883/
○スレ6
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/x3/1081349882/
○スレ7
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1088752412/
○スレ8
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1098692132/
○スレ9
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1102424835/
○スレ10
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1109243638/

※このスレは進行遅いので、950を過ぎた辺りでテンプレ用意しておいて、
 原則975踏んだ人が次スレ立ててください。
 立てられない場合は必ず報告して他の人に頼んでください。
 1000までに誰も立てられなかった場合は、
 975が責任持って初心者板などでスレ立て依頼を行うこと。

基本はsage進行でお願いいたします。

3 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/07(木) 23:38:29 ID:akwnQsIo
>>1


4 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/07(木) 23:43:50 ID:???
4ンバ・ラル

5 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 00:19:47 ID:???
乙!

6 :前スレ972:2005/04/08(金) 00:32:26 ID:???
ホワイトベース級が宇宙空母ペガサス級からMS運用母艦へ改装されたのはオフィシャル設定だったよ。
それはV作戦でMS母艦が緊急に必要となったから。
ただ、やはり設計に無理があったのかコストが箆棒になったのかは漏れは分からないが、結局はアンティータム級とコロンブス級輸送艦が主力MS母艦になったらしい。

7 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 00:48:05 ID:???
それはどういう資料に載ってたんだ?

8 :前スレ972:2005/04/08(金) 00:52:32 ID:???
とりあえず、漏れの持っているのはHISTORICA。
他の公式では違うのか?

9 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 01:17:21 ID:???
HISTORICA以前の資料では違ってたんじゃね

10 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 01:17:42 ID:???
あーあ、立てちまいやがって・・・
age馬鹿が消えるまでスレ立てんなよ。

11 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 06:45:52 ID:???
完全スルー出来れば、本来はまるで問題ないこと
それを恐れて長寿スレを立てない事の方がバカくさい話だ。

12 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 07:20:02 ID:???
じゃあとりあえず972はスルーで

13 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 12:05:28 ID:???
ムサカとレウルーラはどこで建造したんだろうなあ。

14 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 13:31:24 ID:???
アナハイムじゃないかな?詳しい設定はどこにも書いてないが、MSの建造もしていたなら艦船の建造を
行っていたとしても不思議ではない……気がする。

15 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 13:43:23 ID:???
艦船とは微妙に関係のないネタだが……
ブライトって第一次アクシズ抗争終結後大気圏内周回ガルダに配属されてたのな。
それからラー・カイラムの艦長に抜擢されたらすぃ。

16 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 21:11:41 ID:???
>>1
乙、アフォな仕切りのせいでどうなるかと思ったけどヨカタ

17 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 21:23:27 ID:???
〈ベクトラ〉萌え。娯楽室でくつろいでるウェーブ萌え。

18 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 22:22:39 ID:???
>>14
アウト・オービトかスゥイート・ウォーターじゃないか?
ネオジオン残党狩りはロンドベルだけが行っていたとしたら査察なんて充分にやれないだろうし。

19 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 23:20:00 ID:???
前スレでサラミスの主砲が5ってあったけど6だね。
Zのが副砲になって5、83版は同じく副砲で7。

20 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 23:40:15 ID:???
19はスルーで。

21 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 23:48:02 ID:???
スルーっていうかまじ意味わからん

22 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/08(金) 23:48:34 ID:???
艦中央部にある2連装砲塔2基の事なら、あれは対空砲、もしくは両用砲で副砲ではないと思われ。

23 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 00:06:20 ID:???
とりあえずサラミスとサラミス改はわけて話したいな
このスレでは。

24 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 00:09:10 ID:???
連装とか門数って言葉も知らん奴と語る舌は持たんな

25 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 00:47:52 ID:???
そういうこというとアゲちゃうよ

26 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 00:53:09 ID:???
貴様と語る舌は持たん、と言った筈だ!w

27 :19:2005/04/09(土) 01:10:14 ID:???
サラミス改では追加された2連装砲が主砲になってるから、従来の主砲が副砲に。
83版のサラミス改では後方のが1門増えて計7門。Z版はカタパルトの所が無くなって
5門に減少。端折り過ぎて意味不明だったか・・・

28 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 01:36:18 ID:???
>>18
シャアがまともな為政者だったら戦艦作ってる暇にスゥイートウォーター
もうちょっと外郭修繕してやればいいのに。
とはいえヤツの実の目的はろりこんとアムロ打倒(というか決着)だから、いいのか。

29 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 02:14:58 ID:???
>>27
最低でも何基何門か書いてくれんか?

30 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:06:17 ID:2u0pde1v
>>28
シャア専用ムサイは能力も通常のムサイの3倍ですか?

31 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:09:26 ID:2u0pde1v
>>11
そうそう次々と続けるべきだよね
そのほうがガンダム板で知識ひけらかししか出来ない無能な軍ヲタ(のもなれない低脳ガノタ)がたくさん釣れて楽しいしね

チベの主砲がムサイに命中するのと
ムサイの主砲がチベに命中するのではどちらのほうがダメージでかい?

32 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:10:59 ID:???
>軍ヲタ(のもなれない低脳ガノタ)

すみませんが読めませんw

33 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:12:14 ID:???
戦略戦術スレにも現れてたなこの基地外は。

34 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:13:54 ID:???
ガンダム板ですら間違いを指摘されるあなた様にはかないませんよw

35 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:19:05 ID:2u0pde1v
>>32
君は将来 会社の上司のミスをフォローするどころか揚げ足取って左遷させられるよ
良かったね

艦船乗りなら海か宇宙に捨てられてるねw

36 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:24:32 ID:???
私はあなたの取引先の社長ですから、残念ですが私を接待せねばなりませんw

37 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:25:46 ID:???
>>30
3倍の速度で航行したら艦がつぶれます
不可能です

38 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:26:26 ID:???
>>31
どちらも撃沈します
議論する価値も意味もありません

39 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:29:37 ID:???
>>37
「能力が3倍」らしいので当然耐久力も3倍だから平気

40 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:33:21 ID:???
グワジンだけで木製行けるなら
グワジンの10倍くらいの戦艦作れば冥王星にも行けるだろ?

41 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:36:14 ID:???
>グワジンだけで木製行けるなら

木製の船じゃあ無理だなあ

42 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:38:00 ID:???
いい機会だから引用しようとしたら忘れたんだけど 
種の艦船にバリアとかあったっけ?

43 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:38:57 ID:???
スレ違いになるからやめとけ

44 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:39:10 ID:???
>>41
今時 概出のふいんき(←なぜか変換出来ない)につっこむのはバカでもしないよw

45 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:41:04 ID:???
>>44
おい 自作自演はよせよw

46 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:47:18 ID:???
>>42
種のはバリアっていうより特殊装甲じゃないかな?
まあ新シャアにもここみたいな艦船スレあるからそこへ行ってみたら?
ここと違って荒れてないしねw

47 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:54:54 ID:???
>>44-45
そのジサクジエンはどうかと思う
>>46
右翼団体は普段は騒いでるのに朝鮮のことなのに黙るのなぜだと思う?
このスレで騒いでる連中はガンダム種の話題になると黙るのなぜだと思う?

48 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:56:01 ID:???
何故だ? びびってるってこと?

49 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:56:14 ID:???
そうか種板の工作員だったのか!

艦船の搭乗してる工作員はやはり海兵隊が多いのかな?

50 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:57:27 ID:???
右翼団体の資金源は朝鮮
エウーゴがカラバやアナハイムの悪口は言わないようなものさw

51 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 03:59:40 ID:???
>艦船の搭乗してる工作員はやはり海兵隊が多いのかな?

変換ミスはともかく「てにおは」はキチンとしてくれ 一応考察スレだしな
艦船に、っていいたいのか?

52 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 04:00:39 ID:???
>>51
>>44


53 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 04:01:09 ID:???
このスレで騒いでるのはみんあ種厨なんだな 
くそ やつら隔離されたくせによ 許せねえな

54 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 04:02:51 ID:???
誤変換も女子の仕様がおかしいのも 全部2ちゃんの大ゴミ
理解出来ない人はそもそも参加する資格が無い
参加したければ理解するすかない


55 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 04:04:05 ID:???
>参加したければ理解するすかない

お前を理解するのは不可能だw

56 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 04:06:34 ID:???
??>>55deha
残念ですがこのスレから出て行ってください

57 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 04:09:07 ID:???
種厨うぜえな >>56の言うとおりだぜ

58 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 04:11:47 ID:???
このスレ面白いねw

59 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 04:15:38 ID:???
>>58
お前が種厨か ていうか最近ずっと議論スレ荒らしてるのもお前だろ?
種厨らしい低学歴さを晒したなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

60 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 12:30:40 ID:???
>>59
開成くんか?

61 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 12:48:06 ID:???
何が楽しくて生きてるんだろうな、この荒らしって。
酸素の無駄だから早く死ねよ。

62 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 13:13:00 ID:???
>>61
いや葬儀に金かかるし
ぴろゆきの訴訟が増えるから、とりあえず生かさず殺さずの方向で

63 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 13:18:27 ID:???
「タンカーに砲塔で戦艦」でコテンパンにされた逆恨み

64 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 13:20:45 ID:???
「観察」し続けてるニートキモイ。

65 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 13:43:38 ID:???
本当に氏んだほうがいいのは
池沼より それに構うニート

66 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 13:59:14 ID:???
大 当 た り

67 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 14:01:16 ID:???
>>63

図☆
反応がいつもの火病w

68 :↑カワイソウあんなに目を真っ赤にして見境も無しに・・・:2005/04/09(土) 14:52:08 ID:???
 

69 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 15:12:23 ID:???
age男半泣き

70 :(^^)エヘヘ:2005/04/09(土) 15:13:10 ID:???
タモリ

71 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 15:15:33 ID:???
>>13
ヤシマ重工が造ってたら大爆笑

72 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 15:50:13 ID:???
>>71
ブライトの館長の奥さんの実家バカにすなん!

73 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 17:12:35 ID:???
アナハイムは造船やってないの?
MS専業?

74 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 17:35:58 ID:TGaD8hKA
家電製造メーカー

75 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 17:51:40 ID:???
ぶっちゃけアナハイムにとってMSでの利益なんて
全体に占める割合からすると大したことないラッシー

76 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 17:58:28 ID:???
もしそうなら
世界から闇の商人は消え失せてるな

77 :アマンダラカマンダラ:2005/04/09(土) 17:59:22 ID:???
誰か新型戦艦買わない?
オージも安くてお買い得だよ

78 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 18:11:27 ID:???
アーガマとラーディッシュ(アイリッシュ級)はアナハイムの設計・建造だろ。

79 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 18:50:28 ID:???
いや
ラビアンローズだよ

80 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 18:51:36 ID:???
こんな時間から釣りですか。

81 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 19:14:10 ID:???
>>78
そうだよ。
でも造船関係についてはあんまりUCでも設定ってないよな。
アナハイム以外にも造船に携わる企業ってありそうなんだが。それとも造船のメインはやっぱり
工廠なのかな。一年戦争あたりのサラミス・マゼランは軍の工廠が作ってたよな?
てことは、UC0090年代以降のクラップ級やラー・カイラム級も軍の工廠で開発、生産した艦なのかな。
フォルムとかが似てるし。

82 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 19:51:29 ID:???
設定確認とか推測はもういいよ。


83 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 20:29:22 ID:fNIXs9AL
資料の引用だけで終わらず
「考察」をして欲しいものだよね


84 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 20:40:03 ID:W4UIN7ub
資料の引用どころか妄想を根拠に考察始める阿呆がいるからなぁ。
よくageるキチガイだし。


85 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 20:46:32 ID:???
軍艦は、設計を艦製本部で行い、建造は民間に委託という事が多い。
民間の特需になるし、技術レベルも引き上げられる。

86 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 20:58:55 ID:???
呉工廠で造った大和よりも三菱長崎造船所で造った武蔵の方が
後発なのにコストが増したって言うけどな。
あ、特需だからそれでいいのかw

87 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 21:00:14 ID:fNIXs9AL
ジオングンはもっとひどい状況だった訳だが

88 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 21:12:13 ID:???
>>86
何故なら武蔵の方が豪華。
司令部施設など豪華客船並みのクオリティーだったそうだ。

89 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 21:18:32 ID:???
そう言えば昔読んだ本では、武蔵の方が2mほど全長が長いって書いてあったな。

90 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 21:21:00 ID:???
>>85-86まではいいとして
>>88はさ、だから軍ヲタはって言われる元。

91 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 21:23:59 ID:???
またage厨か

92 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 21:30:35 ID:???
>>89
マザラアタックのマゼラベースと
ザクタンクのマゼラベースは
2mほど違ったそうだ

93 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 21:37:44 ID:???
元 ×
基 ○

この不自由な日本語の使い手はage厨だなww

94 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 21:45:53 ID:???
>>93
元であってるよ。

95 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 21:52:20 ID:???
age厨よりアンチage厨にこそ氏んで欲しい件について

96 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 22:13:11 ID:???

2005/04/09(土) 21:52:20 ID:???
age厨よりアンチage厨にこそ氏んで欲しい件について


age男君脳内限定のうすら寒い仲間キター(棒読み

97 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 22:20:58 ID:???
ageにレス付ける時は自分もageてID晒す、ってルールはどうよ?
自作自演かどうかわかるし、そもそも俺はレス付けないw

98 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 22:22:28 ID:???
>>95-96
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1112420004/57

99 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 22:33:35 ID:???
専ブラ導入してあぼーん汁

100 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 22:40:04 ID:???
>>99
連鎖アボーンのある専ブラってどれ?
スレ違いスマソ。

101 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 23:10:36 ID:???
どうやらこれがage厨の発生源?
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1069501851/428
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1069501851/459
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1069501851/463-464

102 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 23:16:07 ID:???
>>100
俺の使ってるJaneStyleだと、あぼーんにレスした奴もあぼーんにしたり出来る。
NGネーム、NGID登録も簡単でおすすめ。

103 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/09(土) 23:37:27 ID:???
>>81
こんなモノを発掘しますた

【軍需】ガンダム世界の企業を考察するスレ【民間】
ttp://66.102.7.104/search?q=cache:0BCF7cwNz20J:ex.2ch.net/shar/kako/1021/10213/1021338278.html+%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%AF+%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3&hl=ja&lr=&strip=1

104 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 00:00:54 ID:???
2ちゃんねるブラウザのススメ
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1065946671/l50
俺はバカだから難しいことはわからない
だからバカでもわかる話を続ける
見たくなければ専ブラ入れてあぼーん処理すればいい

105 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 00:23:50 ID:???
>>104
>>101についてコメントを求む

失笑をかう話とバカでもわかる話は似て異なる。

106 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 00:37:07 ID:???
>>105
105 : あぼーん

あぼーん

107 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 00:45:44 ID:???
>>106
106 : あぼーん

あぼーん

108 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 01:02:01 ID:???
>>101
よくわかんないけど話題の方は森口洋子関連でブチ切れちゃったの?

109 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 09:24:37 ID:???
何気に思ったのだが、マゼランは軽戦艦、巡洋戦艦という奴なのかな

火力は正面に2連装砲5門とグワジンに匹敵しそうだけど、薄い艦首方面といい、かなり装甲薄そうだから
2連装砲4門の重巡洋艦アレキサンドリアと比べてもマゼランの装甲は薄そうだ

110 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 09:43:52 ID:???
>>109
何を根拠にして装甲が薄いというのが伝わってこないわけだが。

111 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 13:41:18 ID:???
横から見ても縦から見ても、船体に厚みがない=装甲が薄そう

112 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 13:52:04 ID:???
>>111
おいおい、リアル世界の軍艦も商船などよりも船体に厚みがないんだよ。
もちろん装甲は軍艦のほうがずっと上。


113 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 14:08:58 ID:???
いや、戦艦にしてはという意味ですよ。
あれでもサラミス並みかそれ以上に装甲はあるのでしょうけど、他の船と比べてたら大きさに比較して厚みがないと思いますよ
先端部など板みたいなものですから

114 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 15:30:50 ID:???
マゼランのバアイ装甲が実弾やデブリしか想定してない懸念もありますな。
ビームにはまったく無力だったり。

115 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 16:13:04 ID:???
>>108
わざとらしい誤変換でバレちゃったね。

116 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 16:19:41 ID:???
そもそもビームに耐性のある装甲なんてのはないわけだが。
ABC処理してある艦船など聞いたことない。(グリプス期くらいまでで)
ビームシールドが艦船に付けられる前までは、艦船は装甲の厚みを増やしてビームの溶解力を超えさせるか
ビーム撹乱幕による防御法くらいしかなかったはず
一番現実的な対ビーム兵器対策は痩せても枯れても
直営のMSに害となる敵MSの撃墜。敵艦の撃破をさせて先に危険の芽を摘む
攻撃は最大の防御と言う方法を取っている。
だからこそどの艦長もビーム兵器装備の敵MSに懐に入られると躍起になって落とそうとするわけで。

117 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 16:32:20 ID:???
ま、確かに現代軍艦も空母の様な一部を除けば、巡洋艦からミサイル艇まで、基本的に
当る前に敵を倒す戦法で、装甲防御は二の次だな

118 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 16:48:42 ID:???
また是非論の流れか・・・
作中の雰囲気でなんとなく流さないと話がループするだけな罠。

119 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 16:57:49 ID:???
12もスレ続いてんだから少しくらいは目を瞑るこった
旧板の議論スレは大体どこも過疎化してるしな。
住人も寛容の心を以て対応すべき時になってる。

120 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 18:17:25 ID:???
>>116クロボンの艦艇はアンチビームコートされてるらしい。
まあ少数精鋭ゆえの特殊例だろうが。

121 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 18:34:08 ID:???
>>120

初耳

122 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 18:47:04 ID:???
Zでガディが、旧式の装甲なら撃ち抜いているとか言ってたから、
1年戦争後の新型艦なら、そうそう貫通できない程度の強化策が
施されていると思う。

123 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 22:32:21 ID:36WQUQpU
>>118-119
新しい時代は年寄りが作るものではない

124 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 22:34:49 ID:36WQUQpU
連邦の艦船が1週間戦争以前の設計なのだから
ビームよりもミサイルメインの設計で無いのに疑問を持っていたが
ビームが当たればどんな艦でも沈む という前提なら
その設計も納得がいく


駆逐艦ごときでも戦艦を沈めるミサイルが使用出来るなんて
寒い時代とは思いませんか?

125 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 22:40:56 ID:???
いつもの時間にいつもの馬鹿か。

126 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/10(日) 22:50:19 ID:36WQUQpU
道化になれと?

127 :48:2005/04/10(日) 22:53:45 ID:???
森口ファン 保守乙

128 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 00:04:45 ID:36WQUQpU
ここも量産機スレ(発祥はジムスレ)みたいに
面白話も出来るようになれば賑わうのに

頭の固い軍ヲタ系ガノタだけだからスレが腐るんだよ

129 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 00:17:21 ID:???
既に道化なのが分からない?
分かる頭ならこんな事してないか・・・
スレが腐ったのは藻前の所為なんだけどな・・・
過疎スレ上等なんだが?

>>122
してないわけないと思われ。
特に対空防御中心だったのが無効化されたのだから、真っ先に装甲の強化を行うのは理にかなってる。

130 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 01:15:40 ID:???
リアルでまともな人付き合いできる人ならこんなバカやらないよな

131 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 01:20:35 ID:???
>ここも量産機スレ(発祥はジムスレ)みたいに
>面白話も出来るようになれば賑わうのに

何かあのスレ腐ってると思ったらお前か

132 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 09:30:23 ID:hltoIGAZ
>>129
>過疎スレ上等

このスレを廃らせてるのはオマエか
消えろ

133 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 09:37:55 ID:hltoIGAZ
>>4
∇★∇U.Cの艦船について語る総合スレ12∇★∇
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1112884012/l50

134 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 11:09:33 ID:???
hltoIGAZ
スルーorNGワード推奨

135 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 12:47:26 ID:FSuzJcHk
通常の名無しさんの3倍&ID:???を
NGワード推奨

2ちゃんねるブラウザのススメ
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1065946671/l50

136 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 20:04:57 ID:???
プ

137 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 20:58:03 ID:???
( ´,_ゝ`)プ━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんつーか、予想通り過ぎて腹イテェw

138 :通常ではない名無しさん:2005/04/11(月) 21:47:53 ID:NqCF14Q9
136 : あぼーん
あぼーん

137 : あぼーん
あぼーん

139 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 21:51:52 ID:???
まあGW終わるまではマッタリするべ 森口さんが保守ってくれるし

140 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 22:51:31 ID:???
GWと言われてガンダム羽?今放映してたっけとか考える悲しい性。

141 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 23:00:22 ID:???
それ以外に何かあったか?GW

142 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 23:07:27 ID:???
黄金週間


143 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/11(月) 23:23:46 ID:???
ガンダムウォーがあるよ。
TCGの。

144 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 00:06:08 ID:???
GWニコル

145 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 00:10:58 ID:???
そういやザンジバルって重力ブロックあるの?
08でアイナがそんなこといってたが。

146 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 00:14:41 ID:ZDVyeltm
後期型にはある

147 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 12:25:33 ID:???
肉弾戦任せとけ!の荒くれ者海兵隊も使う船舶だから
航行中の筋トレ用にも重力ブロックはあった方が便利

148 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 18:24:43 ID:ZDVyeltm
MSも母艦を失えばただの木偶(でく)の棒(ぼう)

149 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 18:28:41 ID:???
キター
馬鹿発生タイムですね。

150 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 20:45:39 ID:???
じつはリリーマルレーンは1.5Gのムキムキ仕様だったり

151 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 21:52:20 ID:NtzxoMDB
このスレ読んでたら
ヒマラヤ級にIフィールドとか一年戦争後に
ジオン軍からボッシュートしたズゴックやMA運用可能なように改修とか
長期運用されてF91時代にビームシールド装備とかを妄想しちゃったよ。

152 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 21:53:11 ID:???
そんな事したらシーマ様の胸が垂れるじゃないか!

153 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 22:02:18 ID:???
>>151
ヒマラヤ級にミノクラ(ry

154 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/12(火) 23:25:23 ID:???
アーガマって、かなり貧相な気がするんだが・・・

155 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 00:00:02 ID:???
個人の感性についてはわかりませんので、何故貧相だと思うのか、
また、だから何なのか、それを記すとか何とかして下さいよ。

156 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 00:25:24 ID:???
永野デザインのは武装少な目だな。ラーディッシュがアーガマのラインで
上手く強化してあるのが良い。

157 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 01:11:44 ID:???
肛門が少ない気がするね。

158 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 02:29:10 ID:MJ0dc2Fs
アーガマってホワイトベース以来の噛ませ犬だろ?

159 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 02:33:25 ID:???
違うだろ。
WBはド素人集団だがアーガマはプロ集団(カミーユ以外)

160 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 02:36:02 ID:MJ0dc2Fs
中身変わっても目的は(トミノによる)噛ませ犬だろ

161 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 06:00:17 ID:???
あっそ。
それを言ったら総ての漫画の主人公は噛ませ犬ですね。

つーかね、無理に面白い事レスしようとしなくていいよ。
そういうスレじゃないし。

162 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 10:13:49 ID:???
航空機(MS)の機銃で落ちる時点で戦艦の意味ってなくなってる感じが
するんだけど、なんで作ってんの?

163 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 10:23:51 ID:???
>>162
戦艦が機銃で落ちてた?ビーム兵器やバズーカ系ではなく?

164 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 12:48:12 ID:???
>>162
歩兵の持つRPGで撃破されてしまう装甲兵員輸送車が存在するのと同じ
戦略行動力の低いMSを戦場まで運ぶために何らかの艦艇は必要で
どうせ持つなら,ある程度の防御力と支援火力,自己防空火力がある方が良い

それを「宇宙戦艦」と呼ぶか「巡洋艦」と呼ぶか「MS母艦」と呼ぶかは
持ち主の勝手

165 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 13:26:16 ID:MJ0dc2Fs
重武装輸送艦でいいよな

マゼラン改はMS搭載能力を無理やりつけた重巡洋艦という感じだが

166 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 13:27:52 ID:MJ0dc2Fs
>>161
トミノの名前が出た途端
尻尾を巻いて逃げ出すんですか?
負け犬さん

167 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 14:10:41 ID:???
とトミノの名を出して思考放棄して逃亡した負け豚が申しております

168 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 17:32:13 ID:???
「トミノによる噛ませ犬」の意味不明。
思想は自由だかそれを主張するからには、相手に伝える努力を怠るな

169 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 17:32:39 ID:???
>>166
お前大丈夫か?
ストーリー上の都合が艦の性能に何の関係がある?

ストーリーを展開するためにそういう設定にした所で、ここで考察する事には関わりが無い。
所詮漫画。
それをどうやって自分で楽しむかだろ。
そういう遊びが出来ないなら誰もレスしてくれなくなるだろうさ。

170 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 17:56:00 ID:???
最近の(荒れ放題の)流れを知らない人がきた?

171 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 18:00:48 ID:???
知ってるよ

age厨だろ?
こいつリアルで頭悪いんだろうな・・・

172 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 18:28:57 ID:???
>>171
正論は無駄。というかお願いだ、反応しないでくれ。


173 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 18:46:27 ID:MJ0dc2Fs
>>169
不満があるなら このスレ来なけりゃいいじゃん
ウチらはウチらで勝手に楽しんでるからさ

174 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 19:12:59 ID:???
>>173
お前といっしょにだけはされたくない。


175 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 21:05:26 ID:???
なんで住人面してるんだ?こいつは

176 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 21:44:24 ID:???
反応するからさ

177 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 21:45:34 ID:???
どうやらage厨=偽ハンバインらしい。

178 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 22:06:14 ID:???
>>165
だよね タンカーに砲塔載せれば戦艦完成だし 君の理論だとw

179 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 22:10:52 ID:???
age厨
反応厨

双方ともウザイ。

180 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/13(水) 22:16:48 ID:???
>>162
落ちてはいないけど、
ラー・カイラムはレズンのギラ・ドーガの ビームマシンガン2発で艦首が大破してたな

181 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/14(木) 01:01:26 ID:eI/KS71b
>>178
それは別人
sageで書き込むことしか出来ない糞と同一視されるのは迷惑だ

182 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/14(木) 01:05:50 ID:???
>>181
>>177

183 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/14(木) 02:10:32 ID:???
そういやF91では連邦軍の艦船がクロスボーンのMSに好き放題やられてたな。
ダメージコントロールとかどうなってんだか。

184 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/14(木) 02:53:22 ID:???
ダメージコントロール
なんて関係なく
やられるときゃやられる。

185 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/14(木) 11:12:19 ID:???
ていうか、時間的にWW2時のエセックスとかがイーグルとかあの世代に
襲い掛かられたようなもんだろ? ひとたまりもなくないか?

186 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/14(木) 15:18:25 ID:???
エセックスは頑丈だぞ。
戦闘機だけで沈められるものじゃあない。

187 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/14(木) 19:25:15 ID:???
いや、あの世代の攻撃機ってことね。

188 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/14(木) 23:28:49 ID:???
イーグルっていうから英海軍空母かと思ったw F-15ねw

189 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/14(木) 23:56:11 ID:???
F91の連邦軍艦隊はけっこうがんばってたと思うけど・・・
隕石に偽装して進入したり、まさに艦隊決戦って感じの描写もよかった。
「その程度の犠牲で戦争うが終わるなら、安いものだ!」こんな感じの台詞に萌えた(*´Д`)

190 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/15(金) 00:20:11 ID:???
まぁ防空を直援機と自らの対空砲火に頼らなければならないUCの艦船は、
敵攻撃機に対しての対処などはWW2時代と変らないわけで。
直援機がやられてしまえば、後は撤退するか嬲り殺しにされるかのどっちかというのは、
ルウム戦役の時代からさほど変ってはいないんじゃないか?

それに、進歩できる余地が火力の充実(自艦攻防力の向上)、機動性の向上、搭載艦載機数の増加、その程度で
MSの性能に関わらず、小型機動兵器に対して艦船が対抗するのは難しいんじゃないかな。
それに、MS用携帯ビーム兵器が普及してからは尚更難しいだろう。

191 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/15(金) 01:16:30 ID:???
チェーン+サイコフレームを搭載で迎撃性能アップ

192 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/15(金) 06:01:15 ID:???
魔改造全開のミッドウェイ+F/A-18なら50年現役で……

193 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/15(金) 15:27:05 ID:???
>>189
犠牲が自分はなくて民間人なのに萌えるのか

194 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/15(金) 16:18:07 ID:???
>>192
ちょっと信じ難い話だが、台湾海軍には1945年に就役した潜水艦が在籍しており、
さらに驚くべき事に現役で活動している。
アメリカから供与を受けた潜水艦だそうだが、供与された後に台湾に潜水艦を売ってくれる国が無くなったので、
やむなく現役で使用しているとか。

艦齢60年の潜水艦・・・乗組員は毎日(((( ;゚д゚)))だろうな・・・

195 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/15(金) 16:39:51 ID:???
>>194
北朝鮮空軍では大日本帝国軍機が未だ現役だそうだ。
骨董として売った方が良いと思うんだがな・・・

196 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/15(金) 16:56:20 ID:???
>>195
あの国もそういう知恵が回れば、Mig29をもう3機ぐらい配備できるのにな

197 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/15(金) 21:55:04 ID:???
世界中のあちこちでT-34が現役らしいから大したもんだ
それより艦船について語ろうぜ

198 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/15(金) 23:19:49 ID:???
ごもっとも
次のお題をお願いします

199 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 00:26:06 ID:aT39nx1+
Uボートみたいなのを使えばいい
デラーズフリートは

200 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 00:27:12 ID:aT39nx1+
>>159

∇★∇U.Cの艦船について語る総合スレ12∇★∇
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1112884012/l50

201 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 02:58:43 ID:???
Uボートというとマッドアングラーとかユーコンのことか?
ガトーが脱出するとき使ってたぞ

202 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 03:18:52 ID:???
相変わらず腐ってるスレだなw

203 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 11:25:34 ID:???
ムサカ萌え
そして、ムサカ建造の兆候すら見つけられなかったロンドベル萌え

204 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 11:39:05 ID:???
>>203

ロンドベルは戦闘部隊で諜報でも公安でもないと思う。


205 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 11:48:48 ID:rcZtrvUp
機動隊は捜査はしてない
と同じ原理だな

206 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 12:05:50 ID:???
>>204
作中で、反連邦運動の調査活動も行ってると言ってるじゃないか

207 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 12:36:18 ID:???
ハイ・ストリーマー(黒歴史か?)では諜報活動も行っていたな。

208 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 14:12:28 ID:rcZtrvUp
ムサカとムサイは同じくらいの大きさ?

209 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 15:13:57 ID:???
そうか今日は土曜日か・・・

210 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 15:31:47 ID:???
>>209
首都圏はいい天気だよ
表に出て深呼吸しようぜ

211 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 16:57:55 ID:???
>>206
アーガマ級やネェルアーガマ級の建造を許した連邦の諜報能力だからなぁ・・・
それに地球圏全域なんてとても無理だろ。サイドだけでも七つ、そのほかにも月面都市も数多くあるから、ロンド・ベル隊もカバーできんと思われ。
政府や軍が協力的ならまだしもな。

212 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 21:16:49 ID:FKZvEVAK
宇宙世紀の艦隊の旗艦について語ってみよう

ミノ粉前提の世界で通信事情が悪い訳だが
そこらへんはどうしよう?

213 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 21:21:04 ID:???
この馬鹿ID変えやがったか

214 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 21:27:22 ID:???
通常兵器スレでも馬鹿な事言ってたしな

215 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 21:49:43 ID:FKZvEVAK
>>213-214

213 : あぼーん
あぼーん

214 : あぼーん
あぼーん


216 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:00:29 ID:???
劇中の表現を見るとミノフスキー状況下でもなんとか通信はつながっている
(かなり画面の状態が悪くなっていたが)
したがって旗艦には通常より出力を増した通信装置が搭載されていると推測される

217 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:12:40 ID:???
出力ましでどうにかなるもんなら
根本から考え直さなきゃいかんな・・

218 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:19:08 ID:???
レーザー通信とか。

219 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:22:08 ID:???
>>211
そもそも、ムサカってどこで作ったんだろうな?

>>216
放置しろよ

220 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:24:38 ID:???
連絡艇、手旗信号、通信旗、発光信号、射撃指示盤(時計のようなもの、各艦の後部マストに設置してある)などが
戦列艦時代から甲鉄艦〜WWT、U時代の無線機が使えない状態の時の有視界戦闘時における通信手段。
とは言え、戦列艦時代は、「艦隊」と言う概念は戦闘艦の集団くらいの認識で、戦闘時は個々の艦がバラバラに個艦戦闘を行っていた。
その後、ネルソン提督揮下の英国GFが艦隊運動と言う物を開発し、東郷提督揮下の日本GFが旗艦指揮の艦隊一斉射撃(サルヴォー)を開発。

しかし、艦隊内なら指向性レーザー通信でも問題は無いと思うが。

221 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:29:33 ID:7r72Dpj3
>>216-217
指揮官用の角を付ければ何とかなるようだがw

もしかしてあの大砲みたいなのは巨大通信アンテナ?

222 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:32:30 ID:???
またID変えやがった。
こいつは本当にどうしようもないな。

223 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:34:46 ID:???
たぶん既出だと思うがなんでWBは火薬砲とメガ粒子砲のハイブリッドだったんだろう。

224 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:39:44 ID:???
連射性と確実性。
メガ粒子はエンジンがダウンしたらそれまで。

225 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:43:55 ID:???
可能性として考えられるのは、マゼランやサラミス級はMSの搭載能力がないかわりにミサイルを大量に詰めるから
火薬式の実弾砲を必要としなかったが、WBはMSの搭載能力を取りつけたため武装が貧弱になった。
メガ粒子砲だけで武装した場合、ビーム撹乱幕が展開された状況では攻撃力が低下してしまうことになり、その穴
埋めにミサイルを大量に積み込む、というわけにもいかず(MS分のペイロードをとられるから)おまけにミノフス
キー粒子散布下におけるミサイル誘導が出来ないというハンデを考えれば、実体弾でも効果は変わりないと判断。
弾薬などの構造が単純な分大量に積み込める火薬式の主砲を採用した、とか。
かってな推測だが。

226 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:51:55 ID:???
ミサイルより砲塔の方が遥かに構造が複雑&場所を喰う。

まず砲塔自体が巨大、更に砲塔を動かす動力機構、弾庫、装薬庫、楊弾機、射撃指揮装置など、
砲と言うシステムを構成する物すべてを合わせれば、ミサイルよりも場所と人員を消費する。

つーか、WBはミサイルも大量に装備してると思う。

227 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:56:38 ID:???
レスしてから気が付いたが、まさか>>225は艦砲レベルの大口径砲が、
拳銃弾のように薬莢に入ってるケースメイト式だとか思ってないよな?

ミサイルなんてのは単純に言えばミサイルとランチャーだけで済むが、砲となると砲と砲弾で済む話じゃないぞ。

228 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 22:59:54 ID:???
てか・・・ この改行のやりかた・・・

229 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 23:05:22 ID:7r72Dpj3
>>222
いつもモデムがカチカチ言ってID変わるんだ
気にすんな

230 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/16(土) 23:07:55 ID:7r72Dpj3
>>225
なんでいきなりWBの主砲の話が出てくるんだ?
いつそんな話してた?

231 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 01:53:54 ID:???
>>230
前スレで

232 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 16:23:17 ID:???
>>219
ヤシマ重工で造ってたら大爆笑

233 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 16:30:54 ID:yh03VLKc
>>232
ブライト艦長の奥さんの実家をバカにすんな

234 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 18:30:44 ID:???
>>232-233
キチガイ乙。

235 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 19:22:35 ID:???
ヤシマ重工は、一年戦争当時はすでに軍関係からは足を洗ってるんじゃないか?
オリジンでは、少なくとも民需以外はやってないみたいだし

236 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 22:42:06 ID:yh03VLKc
その分 アナハイムが進出しました

237 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 22:53:37 ID:???
1stのナレーションの所に出てくるグリーンのサラミス
あれは何だろう?

238 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 22:58:28 ID:yh03VLKc
ワイアットグリーンの乗艦

239 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 23:03:52 ID:???
>>237
迷彩塗装の一種といってみるテスト

240 :237:2005/04/17(日) 23:14:42 ID:???
あれだけ有名な彩色間違い?
なんだから、何か後追い設定があってもいいと思うんだけどね。

241 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/17(日) 23:59:27 ID:yh03VLKc
ここは制作ミスの荒探しをするスレではありません

242 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 00:36:20 ID:???
>>241
ジャマだ外道。

243 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 00:46:35 ID:???
放って置け。
徹底して餌をやるな。

244 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 02:50:49 ID:oRUGvISV
燃料(エサ)が無ければ本艦(スレ)は号沈してしまいます
それでもよろしいのですか?

245 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 08:16:35 ID:???
>>240
まぁ、色違いくらいあっても普通だろ
マゼランと間違えたのかもしれないけどさ

246 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 15:51:34 ID:???
>>245
所属の違いとか?
サイド自衛軍の哨戒部隊・・・

連邦が許すわけないか。

247 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 18:06:17 ID:6WvOhoAt
ルウム以前なら目視戦闘なんてしないんだし
何色に塗ったって特に問題無いだろ?

宇宙戦艦で迷彩塗装はヤバイらしいけど

248 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 19:03:32 ID:???
6WvOhoAt


249 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 20:08:41 ID:???
マゼラン級も艦によって色違いはあったんだし、サラミス級にもあってもいいと思うが。

250 :船を工場で?w:2005/04/18(月) 21:38:20 ID:6WvOhoAt
>>249
工場で一括大量生産するものなんだから
色を塗り分けたりなんかしたらコストかかって大変だろ?
そんなこともわからんのか?
B-29エアフォートレス(上空の要塞)みたいに無塗装メタルカラーでいいんだよ

251 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 21:58:52 ID:???
>>250

B-17を「フライングフォートレス(空飛ぶ要塞)」、B-29を「スーパーフォートレス(超空の要塞)」と呼ばれてたのは知ってたが
エアフォートレスってのは初耳


252 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 22:01:18 ID:???
上空の要塞w

釣だと言ってくれwwwwww

253 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 22:59:51 ID:???
餌をあげないでください

254 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 23:14:17 ID:???
ほんとに無知なんだな ま、次の台詞は「軍板で論破さr」とかだろうが

255 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 23:19:12 ID:???
>>249
やっぱ、将軍が乗ったりすると色変えたりするのかな?

256 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 23:30:20 ID:???
>247 :通常の名無しさんの3倍 :2005/04/18(月) 18:06:17 ID:6WvOhoAt
>ルウム以前なら目視戦闘なんてしないんだし
>何色に塗ったって特に問題無いだろ?
>
>宇宙戦艦で迷彩塗装はヤバイらしいけど

> 250 :船を工場で?w :2005/04/18(月) 21:38:20 ID:6WvOhoAt
>>>249
>工場で一括大量生産するものなんだから
>色を塗り分けたりなんかしたらコストかかって大変だろ?
>そんなこともわからんのか?
>B-29エアフォートレス(上空の要塞)みたいに無塗装メタルカラーでいいんだよ

3時間半前は「何色に塗っててもいい」とか言ってたのに今度は「塗るな」か?
頭がおかしくなったのか、坊や? 

257 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/18(月) 23:46:14 ID:???
まぁ、上空 エアフォートレスだしw


258 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 02:33:40 ID:dvtCENez
>>255
山本五十六(いそろく)長官が乗った
三菱一式陸上攻撃機
(別名ワンショットライト(一発で灯(つ)く照明 この名前の由来は航続距離延長のため翼の中まで燃料タンクにしていたため
敵機の機銃を一発被弾しただけで全身燃え上がったため))は
米軍に撃墜されました

259 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 03:01:50 ID:???
陸上〜機 陸上滑走路を使用しての離着陸=陸軍航空隊
艦上〜機(零式艦上戦闘機=零戦など)航空母艦(空母)を使用しての離着陸=海軍航空隊
OK?

260 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 03:03:11 ID:???
つまりジオン軍は
空母ドロスではなく戦艦グワジンなんか作ってるから戦争に負けたと
なるほど

261 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 03:55:34 ID:???
>>259
> 陸上〜機 陸上滑走路を使用しての離着陸=陸軍航空隊
> 艦上〜機(零式艦上戦闘機=零戦など)航空母艦(空母)を使用しての離着陸=海軍航空隊

全然間違ってるよ、それ。


262 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 07:40:10 ID:???
>>258
×ワンショットライト
○ワンショットライター

知らないなら書きこむなよ

263 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 10:53:25 ID:???
照明灯が一発で燃え上がったら大変だな


264 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 11:13:39 ID:???
なんて恥ずかしい奴だ

265 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 12:36:33 ID:???
>>226
砲塔自体の防御能力を大幅にとっぱらえば解決できないこともない
弾薬は戦車砲のごとく砲塔内に即時使用分を保持
砲塔の装甲を取っ払うことで重量とサイズを軽減

まぁ、なんでわざわざ火薬式にしたかという解決にはならないわけだが・・・
ミノクラ等に大量に電力を食われるため、メガ粒子砲に回せる電力が2基分しか足りず、火力不足が予想されたために火薬式主砲塔を搭載したとか・・・

266 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 15:32:41 ID:???
>>265
当時のメガ粒子砲は今一信用に欠けるとか聞いたぞ。

267 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 16:30:02 ID:???
さすがに全主力艦の主砲をメガ粒子砲に換装しておいて、WBを建造する段階になってから「信用に欠ける」って事は無いだろうな・・・

サラミス主砲実弾説を取る場合に限る話だろうな

268 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 17:00:17 ID:???
対地能力も思い出しておくれ。

269 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/19(火) 17:38:44 ID:???
>>259
陸攻は海軍機でパイロットも海軍所属。
この辺ややこしいんだが、海軍航空隊だからと言って、空母艦載機のみが海軍航空部隊という訳ではなく、
海軍の陸上航空部隊も多数ある、というかそっちの方が多い。
海軍航空隊の有名な撃墜王、坂井三郎氏も勤務の殆どが陸上基地。
航空戦隊や航空艦隊などの名称がついてたのは海軍の部隊。

>>265
無理。
装甲が無いからと言ってサイズを小さく出来るわけではない。

>弾薬は戦車砲のごとく砲塔内に即時使用分を保持

不可能。
艦載大口径砲の弾体は砲塔内に何発も納める事が出来るほど小さくは無い。
例えば大和型の46cm砲砲弾は弾体全長2m近い。
さらに装薬も同時に保持してたら被弾時に、装甲が無い事も相まって大爆発。
ちなみに帝国海軍の戦艦の、主砲塔1基あたりの砲弾定数は80〜100発。

270 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 14:11:20 ID:???
>>269
サイズはあまり変わらんが重量は大幅に軽減できるな

>例えば大和型の46cm砲砲弾は弾体全長2m近い。
サイズ、重量的に120mm戦車砲弾の4倍程度のサイズ
砲塔もそんなもんだと思うが

271 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 15:30:46 ID:???
>>270
装薬は別だよ。

272 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 17:32:10 ID:???
>>270
戦車砲砲弾と大口径艦載砲砲弾は全くの別物と思ったほうがいいぞ。

つーかね、重ねて言うが艦砲というのは、砲塔だけで完結してるわけではない。
例え大和の主砲塔から装甲を取っ払ったって、大きさ自体は余り変らない。

273 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 18:00:40 ID:???
>>271
120mm APFSDS-T L23の発射体の全長が512mm。装薬は別

>>272
>戦車砲砲弾と大口径艦載砲砲弾は全くの別物と思ったほうがいいぞ。
射撃式所が別にある事、あまりにも重過ぎて薬莢付きだと大戦時の技術では運用できなかったため発射用火薬を別のピースにしてある事
それ以外に何が違う?

>例え大和の主砲塔から装甲を取っ払ったって、大きさ自体は余り変らない。
もう一度>>270

274 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 19:40:55 ID:???
>>273
さすがに20kg程度のAPFSDS弾と1400kgの九一式徹甲弾を同列というのはどうか。
戦車砲は1門だけどWBは二連装だし。

275 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 20:19:12 ID:???
サイズの違いのみを挙げて全く別物というのはどうか。

276 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 20:50:49 ID:???
サイズも重さも弾頭も全然違うと思うが。

277 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 21:02:21 ID:???
サイズが違って重さが違わない方が別物だわなw

278 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 22:12:26 ID:???
>>273
>弾薬は戦車砲のごとく砲塔内に即時使用分を保持
>砲塔の装甲を取っ払うことで重量とサイズを軽減
こんな事する位ならミサイルにしろよ。

279 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 22:20:46 ID:???
砲弾よりミサイルの方がかさ張るし連射できない

むしろ、宇宙空間で重量のある戦闘艦艇の場合ロケット兵器の方がデメリット多くないか?

280 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/20(水) 22:39:10 ID:???
>>279
大口径弾だと大して変わらんと思う。


281 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 00:01:06 ID:???
ロケット兵器の利点の内、ガンダム世界で意味を為すのが発射機構が簡易で低反動なのぐらいしか意味無いからな
きっちり設計された艦なら火薬砲の方が良いかも

282 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 05:42:17 ID:???
>>273
あぁ、言い方が悪かった。
装甲を取ったところで砲塔というシステムの大きさ自体に変化は無いって事。

火砲の攻撃力を単純に言えば砲弾の破壊力。
大口径であればあるほど強力だが、初速を減らさないようにしつつ砲弾を大型化すると、より強い装薬が必要。
当然だが砲自体、その爆圧に耐えなくてはならないので巨大化する。
そこに、確かWBの主砲は880mmだったと思うが、88cm砲砲弾を詰め込めば輪をかけて巨大化。
88cm砲に近い砲として80cm列車砲「グスタフ」があるが、砲弾だけで重量4,7tで、長さは2m超。
これを砲塔内に詰め込むという事は、その巨大な弾丸の弾庫や、自動装填システムにしたところで
巨大化せざるを得ない装填システムも砲塔内に設置する事になる。
更に無謀にも砲の軽量化の為に(だったら砲塔内に納めなければいいのに・・・)装甲を省略してるとすれば、
被弾時には一体どうなるのか?と。

で、こんな巨大な砲熕装置を積むよりミサイルの方が場所も人員も食わない、と>>226で言ったわけだが。


時間あたりの発射数に関してだが、砲身の加熱とかどうすんの?
宇宙空間ならミサイルなど放り出して点火すればいいだけの話。

なんか色々考えてたら大口径火薬式艦砲の宇宙艦への搭載は、
戦力としてはむしろマイナスじゃないだろうか、と思った。

283 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 05:59:04 ID:???
>>282
横から口を挟むけど、、、

> 大口径であればあるほど強力だが、初速を減らさないようにしつつ砲弾を大型化すると、より強い装薬が必要。

初速は宇宙でも高いほうがいいことはいいが、
地球上ほどクリティカルではない。
よって、以下の「巨大化」に関する議論は疑問が残る。

> 更に無謀にも砲の軽量化の為に(だったら砲塔内に納めなければいいのに・・・)装甲を省略してるとすれば、
> 被弾時には一体どうなるのか?と。

まずは、全表面積に対する砲塔が占める割合について、
戦車/第二次大戦時の戦艦(現在までの巨砲の究極)/現行水上艦
で比較してみなよ。WBの主砲が直撃被弾する確率など無きに等しい。


284 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 06:10:59 ID:???
あのね・・・

初速があるに越した事が無いならロケット兵器使えと。
ロケット弾の場合だと、弾丸初速は理論上ゼロで、燃料を燃焼させながら加速、
速度が最大になるのは、搭載された燃料を使い切った瞬間だろ?

で、宇宙空間なら空気抵抗は無し。

巨大化しないと言うなら、例えば120ミリ砲を20本まとめて一度に発射するような地上戦闘車両が存在するか?
同じことをロケット兵器で実現したものは、現実に広く使われてる。


被弾に関しては、一体何の為の機動兵器なのかと。
装甲が無いなら簡単にやれますわな。

285 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 06:25:38 ID:???
あぁ、また説明の仕方が悪かったかな。

宇宙空間で同口径同重量の砲弾とロケット弾(ミサイル)なら、ロケット弾は燃料の減少で弾体重量が減るにしても、
空気抵抗が無いので弾速を保てるので、両者とも破壊力に関してはさほど差が出ないと思う。
威力が同程度の砲とランチャー、システムとして複雑なのはいったいどっちかと。

つーか、装甲が無いのと砲塔内に弾火薬庫があるのはオフィシャル設定?
だったら仕方が無いが。

286 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 06:26:21 ID:???
>>284
> 初速があるに越した事が無いならロケット兵器使えと。

初速があるに越したことがないのに初速ゼロのロケット弾使えと!?
かなりのアフォですな。

> で、宇宙空間なら空気抵抗は無し。

あたかも火砲では空気抵抗があるかのような言い方だな(爆笑

> 巨大化しないと言うなら、例えば120ミリ砲を20本まとめて一度に発射するような地上戦闘車両が存在するか?

だーかーらー、宇宙で運用する場合には地上兵器とは制約が異なると
説明したでしょ。どうして君は人の話を全然聞かないのかなあ。

> 被弾に関しては、一体何の為の機動兵器なのかと。
> 装甲が無いなら簡単にやれますわな。

あんた、人の書いたもの、全然読んでないでしょ。馬鹿じゃねーの?

287 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 06:27:28 ID:???
>>285
> あぁ、また説明の仕方が悪かったかな。

それ以前に、少しは人の話に耳を傾けたほうがいい。

288 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 06:39:03 ID:???
馬鹿かこいつ・・・

ロケット弾は加速できる事すら知らんのか?
だったら巨大な砲積むのとロケット弾積むのどっちがいいかって事だ。

そもそも火砲とロケット、どっちが複雑な兵器かって話だよ、アホ。

>あたかも火砲では空気抵抗があるかのような言い方だな
火砲の弾体に抵抗は当然あるが、ロケット弾はさらに抵抗を受けて弾速が落ちるの。

馬鹿の話は聞く意味が無い。

289 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 06:44:12 ID:???
まぁ、WBにグフが乗ってエンジンをブン殴ってたが、それが主砲塔に対しては出来ないって事は無いよな?
出来ないなら何の為の機動兵器ですか、直撃被弾する確率の問題じゃなくて、狙って行くだろうが。

本気でアホだな。

290 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 06:59:40 ID:???
>>288
> 馬鹿かこいつ・・・

馬鹿はお前。

> ロケット弾は加速できる事すら知らんのか?

加速後の速度は初速ではないこともわからないほどの馬鹿なのか?

> そもそも火砲とロケット、どっちが複雑な兵器かって話だよ、アホ。

どっちも複雑だが、ミノ粉環境下ではロケット砲のほうが複雑かつ高コスト。
無誘導ロケット弾の場合には命中精度がかなり低くなるために
通常は数十発を連射して命中率を稼ぐ。
火砲の場合にはそんなことする必要はない。

さらに、そのような運用をする場合、ロケット砲の開放面は
ロケット砲の弾体の数十倍の面積になる。
はっきりいって火砲を装甲無しで配置したほうがマシなぐらい。

> 火砲の弾体に抵抗は当然あるが、ロケット弾はさらに抵抗を受けて弾速が落ちるの。

究極の馬鹿だな。真空中ではどっちも抵抗はゼロだから関係ないという
話への反論がそれか。愚かすぎ。

291 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 07:03:18 ID:???
しかもロケット砲の場合には、発射後の姿勢制御が重要だが、
大気中では空力的安定を使えたのに、真空中ではそれが使えず、
しかも電波誘導も使えない。

一方、火砲の場合には単純に砲の精度を確保すればそれでおしまい。
真空中では大気中よりも撹乱要素がない分だけ精度が高まる。

292 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 07:26:38 ID:???
はぁ・・・

真空中でも大気圏中でも、ロケットの最大速度=燃料を消費し尽くした時点だってのはわかる?
そこから減速する理由を考えろ。

つーか、>>223から読み直して少し頭冷やしてください。

293 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 07:40:50 ID:???
ん?真空中ではどっちも抵抗はゼロだから関係ないという話?
なんかなぁ・・・
抵抗0なら燃料を消費し尽くしても最大速度を保てるよな?
それと姿勢制御する理由、言ってておかしいって気付かない?

空気ないんですよ?
まぁ、いいや。

294 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 07:56:43 ID:???
宇宙だと曲射出来ないから、実体砲って使いずらそう

295 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:13:29 ID:???
今思ったが、ロケット弾という言い方がまずかったな、MLRSのロケット弾みたいな印象だったか。
無誘導ミサイル、もっとわかりやすくいえば無誘導ファンネルか。
ああいった機動が出来る小型ロケットが存在する以上、精度も安定性も不安は無い。


後は絵的な問題だろ。

296 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:17:11 ID:???
>>282
>大口径であればあるほど強力だが、初速を減らさないようにしつつ砲弾を大型化すると、より強い装薬が必要
そうでもない。
同レベルの初速の砲弾で比べると、大和の46cm砲も75式155mm砲も弾量装薬比はどちらも約5:1

>当然だが砲自体、その爆圧に耐えなくてはならないので巨大化する。
それがサイズ比に比例したものなのか、それ以上に巨大化するのかで話は全然違う物になる

>そこに、確かWBの主砲は880mmだったと思うが
580mmな

>で、こんな巨大な砲熕装置を積むよりミサイルの方が場所も人員も食わない、と>>226で言ったわけだが。
これだけの威力の砲に匹敵する威力の大型ミサイルと、砲に匹敵する連射能力を持たせなければならない事を考えてもそう思うか?

被弾時にどうなるか?
弾薬庫を持たず独立しているため、砲塔が吹っ飛んでWBの前面上部装甲が傷つく
それで問題あるのか?

297 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:23:33 ID:???
>>296
WBの主砲は880mmと580mmの2つの設定あるだろ

298 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:24:40 ID:???
>>291
同時に空力的不安定性を無視できるんだから、姿勢制御いらないんでないかい?
それともロケットの噴射炎って結構不安定な流れなのかね


ちなみに、最終速度が同じで弾頭重量が同じだとしても、装薬・燃料を含んだ重量、サイズはロケット>火砲砲弾となる
ロケット燃料の噴射速度より、装薬の爆発速度の方が速いからね
さらに言えば、最終速度まで加速が必要なロケットと、砲口を出た時点で最終速度である砲弾では、着弾までの時間は前者の方が長い
これは命中率に大きく関わってくる

299 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:29:02 ID:???
劇中でロケット弾が大口径弾も含めて大量に存在するのに
最新鋭のWBに火薬式の主砲が存在する理由を考えて欲しいんですが。

ちなみにWBの主砲は速射砲並に発射速度が速いです。

300 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:33:11 ID:???
レス忘れ
>>282
>時間あたりの発射数に関してだが、砲身の加熱とかどうすんの?
>宇宙空間ならミサイルなど放り出して点火すればいいだけの話。
宇宙空間の場合、ミサイルの加熱もどうにかせんと発射後、途中で燃えるが
結論は「どっちも要冷却装置。ただし砲身は大掛かりなもの砲身ごとに一つずつ、ミサイルはミサイルごとに一つずつ」

301 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:34:07 ID:???
ザンジバルの主砲も実体弾だな。

302 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:35:29 ID:???
>>297
あるのか?
どっちにしろググれば判るが、880mm説は絶滅危惧種だ

303 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:38:47 ID:???
>>298
> それともロケットの噴射炎って結構不安定な流れなのかね

もちろん。ロケット弾の質量で姿勢制御無しで真っ直ぐ飛ぶことなどありえん。


304 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:42:17 ID:???
>>303
そりゃ空気中の話では?

305 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:46:26 ID:???
>>295
> 今思ったが、ロケット弾という言い方がまずかったな、MLRSのロケット弾みたいな印象だったか。

だとしたら、それこそ大きな開口面が必要になるぞ。

> ああいった機動が出来る小型ロケットが存在する以上、精度も安定性も不安は無い。

何をもって「ああいった機動」と呼んでいるのか知らんが、
現行のロケット弾は姿勢制御を空力に頼っていることもお忘れなく。
子爆弾をバラ撒くことを指すとしても、2次元的に面制圧できる地上と違って
宇宙の場合には3次元的に制圧しなければならず、それぐらいならば
機関砲で連射したほうが命中精度が高いことも付け加えておく。


306 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:50:27 ID:???
>>304
真空中のほうがよほど真っ直ぐ飛ばんよ。

ロケットモーターは必ず振動を発生する。
その振動によって姿勢に誤差が出てくる。
少しでもロケットモータの推力軸に乱れがあれば、
それがさらなる推力軸の乱れを生んで、
どんどん蓄積されていく。

空気中ならば空力で姿勢を制御することができるが、
真空中では姿勢制御ロケットで制御しなければならない。
動翼で空力的に制御するのに比べると、
応答速度においても重量においても信頼性においても
かなり不利になる。

307 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:50:39 ID:???
そもそもMLRSは装甲兵器と真正面から直接砲撃で戦えるもんじゃないわな

308 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 08:57:09 ID:???
おいおい、だからな・・・

MLRSのようなロケット弾じゃなく、ミサイルだっていってるだろうが。
無誘導だからあえてロケット弾って言ったのがまずかったのかなって事だ。

そして、ファンネル、無重力空間でかなりの運動性能を発揮してるだろ?
制御できる技術はあると言う事だ。

309 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 09:05:50 ID:???
>>308
> MLRSのようなロケット弾じゃなく、ミサイルだっていってるだろうが。
> 無誘導だからあえてロケット弾って言ったのがまずかったのかなって事だ。

結局は何を言いたいんだ?無誘導のロケット弾を単発でプチプチ使うのか?
コロニーを撃つのならそれでもいいが、艦船相手にそれは単に無駄だぞ。

> そして、ファンネル、無重力空間でかなりの運動性能を発揮してるだろ?
> 制御できる技術はあると言う事だ。

よくわからんが多弾頭ロケット弾をサイコミュで制御するのか?
WBの設計時にそれを要求するのはかなり無茶な話だぞ。

310 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 09:18:42 ID:???
馬鹿には何言っても無駄なのか・・・
>>226読めアホ。

ロケット弾と砲弾、プチプチ撃つのはどっちも変らないだろうが、砲弾なら誘導可能か?真性の馬鹿か?
命中率も同じ、何故なら↓どっちかと言えば艦砲の方が悪いと思うぞ。

脳波コントロールって、発信者がいちいち機動制御まで考えて発信するのか?
あっちこっちって思うだけで動かしてんだろ?
サイコミュの凄いのは、その脳波を電気信号に変える事であって、
ファンネル自体を動かしてる技術は既存技術だろうが。

311 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 09:21:04 ID:???
つーか、ミサイルとロケットの違い知ってる?
誘導装置付きのロケットがミサイルだからな。

312 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 10:01:29 ID:Hqxcp2sg
>>302
絶滅危惧種って……
880mmと580mm両方あるのは事実だろ

313 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 10:07:53 ID:Hqxcp2sg
ミノ粉がミサイルの誘導を阻害するのは、レーダーや赤外線に干渉するだけではなく
ミサイル搭載機器のコンピュータも無効化するため

だから少なくとも一年戦争初期では、自立航法式のミサイルでも誘導は効かなかったと思われ
ビットにしても、MSと同じくらいの大きさであったことから、MSレベルと同等の対ミノ粉防御を施していたんだろう

314 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 10:21:39 ID:???
あぁ……
上げちまった……
すまん

315 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 10:29:09 ID:???
とりあえず、熱くなるのは分かるがモチツケ。
議論の場であんまり相手を馬鹿馬鹿言うなよ。
民度が知れる。

316 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 10:39:25 ID:???
ビットは小さくない。大きさ自体はMSの胴体と同じくらい。
あと宇宙でも大気中でも慣性無視したような動きをするファンネルと比べるのは勘弁してくれ。

317 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 11:14:42 ID:???
>>310
> ロケット弾と砲弾、プチプチ撃つのはどっちも変らないだろうが、

連射性能が桁違い。

> 砲弾なら誘導可能か?真性の馬鹿か?

誰もそんな主張はしていない。妄想乙。

> 命中率も同じ、何故なら↓どっちかと言えば艦砲の方が悪いと思うぞ。

命中率は同じにはならないと何度説明すれば理解できるんだ?
お前の頭蓋骨に詰まっているのは神田川のヘドロか?

> ファンネル自体を動かしてる技術は既存技術だろうが。

つまりファンネルは状況を把握しながらの誘導が可能なわけ。
通常のミサイルはそれができない。
こんな基本的なこともわきまえずにこのスレで暴れてんのか、この馬鹿は。

318 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 11:16:11 ID:???
>>311
で、一年戦争では、遠隔誘導は有線やサイコミュのみ、
自律誘導もほとんどきかないという大前提は
当然理解した上でそんな無意味な事を言ってるのか?

319 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 11:39:54 ID:???
さぁ盛り上がってまいりました
そもそもなんでこんなに荒れてるのかが理解出来ない

320 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 11:46:48 ID:???
大体、コストの面で言えば艦砲の方が圧倒的有利
ミサイルと艦砲は使い分けるのが普通
WBにしたって両方搭載して、その都度使い分けてるだろう

なんで全てミサイルに置き換えろみたいな話になってるんだ?

321 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 11:50:01 ID:???
>>320
> なんで全てミサイルに置き換えろみたいな話になってるんだ?

どうもよくわからんが、ミサイル厨によると、WBの主砲は第二次大戦時の
大型艦用の砲塔と同じ構造でないとおかしいらしい。
おかしいのはそいつの頭だと思うのだが。


322 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 12:15:17 ID:???
>>321
まるっきり同じではないにしろ火薬式ではその辺どうしてもスペースはいるとは思うんだけどね。
だが実際はWBやザンジバルの主砲は格納式だったりするし
61式やビッグトレー、ダブデなどの砲を見る限りでは劇的にシステムが小型化したとしか思えないな。

323 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 12:59:07 ID:???
ザンジバルも実体弾だったっけ?

もしかしって液体炸薬とか実用化出来たのかな?
2液混合型とかさ
それなら、頭部バルカンのケースレス弾も簡単に出来そうだし

324 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 13:09:50 ID:???
>>322
> まるっきり同じではないにしろ火薬式ではその辺どうしてもスペースはいるとは思うんだけどね。

連射式のロケット砲はもっとスペースいるけどね。

325 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 13:24:46 ID:???
主砲の上下動の構造をみると、主砲の内部構造は、かなり狭いと見える

326 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 15:01:00 ID:???
>>312
事実って何?
「事実だろ」って言えば事実なのか?


>>226
まずミサイル一発一発がでかい、さらに装填機構、弾庫もでかくなる
射撃式所が必要なのは砲もミサイルも変わらない
特に艦砲並の威力をミサイルで実現しようとしたら、ミサイルの大きさ重量がものすごいことになる
現在のハープーン等の対艦ミサイルは、大戦時の戦艦の主砲に比べれば遥かに威力劣ってるからのにサイズでは匹敵してるということを考えろ

327 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 15:03:28 ID:???
>>323
液体炸薬はドムのジャイアントバズで使用されてるという説があるからな
結構トンデモ扱いされてたりするが

328 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 15:26:02 ID:???
>>323
大和のように装薬を分割してパッケージ化して自動装填にすればいいんじゃ?

329 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 16:34:57 ID:???
>>326
少なくとも、グーグルだけを指して一つの説を間違っているかのように言うのは、正しくは無いな

330 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 17:00:03 ID:???
まぁ、WBが実体弾砲を装備している事からも、実体弾はいまだ有効なんだろうな

あれじゃないか?
大気圏内での運用を前提に積んでるんだろ
ザンジバルも積んでるって事はさ
これなら納得いくだろ

331 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 17:08:26 ID:???
>>300
現在のAAMの大半は空気冷却されてない。
むしろ空気加熱されてる。その場合冷却は燃料冷却と輻射放熱に依存することになる
姿勢制御は古のジャイロ効果でやれば良い。砲弾の方が砲身冷却つらいっしょ

宇宙艦船でコスト云々するなら、有反動砲については反動打ち消す為の燃料も問題にしないと。
砲弾の弾薬とフネ・ロケットの燃料が同じ物なら、理論上必要な弾薬・燃料は砲弾・ロケットと
もほぼ同じな罠(ロケットは外装と制御装置の分劣るが、砲も残ガス圧があるからdd)。
艦体は核融合ロケットでも、推進剤は喰うし…
断っとくが、現在の火薬は固形ロケット燃料とほぼ同じ、液体燃料からは劣る性能だからね。

スペースなんかも考慮に入れると、近〜中距離では高初速小質量砲がベターで、メガ粒子砲搭載
ってのは連射が効くなら理に適ってるんだよな
逆に遠距離砲戦なら高価格でも知能化され自律誘導される超高速大型質量弾。途中で爆散して散布界に
包むやつね。それこそ核融合ロケットとジム並の頭脳積んだ小型艦艇サイズのモノを…
ビームや砲弾は時差やコリオリが問題になる遠距離では当たらないyo


332 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 17:22:11 ID:???
>>331
> 姿勢制御は古のジャイロ効果でやれば良い。

だからさあ、ジャイロ効果で姿勢変化を感知したとして、どうやって姿勢制御する?
それともひょっとしてスピンさせるだけで安定させる気?
それだと誤差はどんどん蓄積されていくよ?

333 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 17:25:56 ID:???
>>331
> 逆に遠距離砲戦なら高価格でも知能化され自律誘導される超高速大型質量弾。途中で爆散して散布界に
> 包むやつね。

だからさあ、、、、もう何度同じこと言わせるつもりなわけ?
ほんと、君って人の言うこと全然聞かないんだね。呆れたよ。

334 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 17:27:40 ID:???
>>331
> ビームや砲弾は時差やコリオリが問題になる遠距離では当たらないyo

はあああああああああ??????????
コリオリ力が発生するのはコロニー内などの回転系な。
宇宙(慣性系)で自由運動してて、どうしてコリオリ力が出るんだよ。

335 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 17:37:59 ID:???
>>332
本物のアホ?
ジャイロ効果ってのは「回転体は外的・内的な力に対し回転軸を変えない性質を持つ」
ってこと。これと回転体のプリセッション効果を組み合わせたのが姿勢感知装置として
のジャイロスコープ。
ジャイロ効果による飛翔体の安定化は、砲弾や宇宙ロケットで実用化済。
ついでにより精密な制御を望むなら、本来の意味でのAMBACがある

>>334
太陽系内にある物質はすべからく公転しているため、遠距離移動において公転による
コリオリ力は無視できない。月や火星に物飛ばすには必須な事項だ

336 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 18:45:14 ID:???
>>335
> ジャイロ効果による飛翔体の安定化は、砲弾や宇宙ロケットで実用化済。

バーカ
ジャイロで姿勢変化を感知してどーすんだって話してんだよ。
ちなみに宇宙ロケットの場合、ミサイルと違って真空中を主ロケットモーター全開で
制御するわけじゃないから。

> ついでにより精密な制御を望むなら、本来の意味でのAMBACがある

はあ?AMBACとか全然関係ねーよ。気が狂ったか?

> 太陽系内にある物質はすべからく公転しているため、遠距離移動において公転による
> コリオリ力は無視できない。月や火星に物飛ばすには必須な事項だ

で、いつから太陽系の反対側を撃つ話になったんだ?
ちょっとお前、頭がおかしいぞ。

337 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 19:17:23 ID:???
大砲積んでるのはその方が格好いいからさ。
宇宙で鉄砲撃つなんて馬鹿なこと、マトモな人間ならやらないよ。

宇宙空間でミサイルがまっすぐ飛ぶか飛ばないか、飛ばないわけないじゃんw
現代科学でも容易だよ。

338 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 19:19:32 ID:???
理解できないのは俺の頭がおかしいからではなく、お前の知能が足りないから。

回転体は回転軸を維持する性質を持つ=ジャイロ効果
飛翔体を回転させることで軌道の安定を図る=ジャイロ効果を利用した姿勢制御
ジャイロ効果とは姿勢変化を感知することを指す言葉ではない。それはジャイロスコープだと

意図的に質量を移動しその反作用を利用して姿勢制御を行う=AMBACなら、
1970年代以前より開発利用されてきたのがモーメンタム方式による姿勢制御。
これによる姿勢制御はリアクションホイールやCMGとしてロケットでも実用化済

地球軌道→月軌道といった比較的近い距離での移動でさえ、公転によるコリオリ力の影響を
考慮した軌道計算を行う必要があるってこと。

339 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 19:27:04 ID:???
> 宇宙で鉄砲撃つなんて馬鹿なこと、マトモな人間ならやらないよ。

UC、特にZガンダム劇中では結構みなさんやってますが。
小説版逆シャアでも「いっそ拳銃で殺せ」とアムロにおっしゃった方がいらっしゃいましたが。

340 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 19:30:51 ID:???
335=338。はマトモそうな人ですな
しかしガンダムのお約束を知らないと衝突も、そりゃしますよ
気をつけなされ。

ミノの距離制限無視してAMBACだけ取り入れられても話しにならない。

341 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 19:43:41 ID:???
いや、質量移動の反作用で姿勢制御云々ってのは、その概念も実物もガンダム以前から存在してるんだよ。
それに独自の名前付けて、移動させる質量をは四肢って条件付けたのがUCのAMBAC。
ミサイル制御に使われるのは、UCのAMBACとは別物の「本来の」AMBAC。質量体は機体内部に
積まれた円盤だよ。


342 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 19:58:42 ID:???
引用厨ウザイから自分の言葉で話してよ。
出来ないならいいけど。

343 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 20:41:38 ID:???
「本来の」AMBAC

AMBACはガンダムの造語だよ
結局ガンダムの設定は知らない、かじってるだけなら、ご遠慮ください。


344 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 20:59:54 ID:???
引用厨ってのは、いったい何なんだ?

345 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:01:00 ID:???
>>343
単に表現の問題だろ。

346 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:05:51 ID:???
>>329
で?「事実だろ」と言い張るだけのは正しいのか
googleだろうがyahooだろうが880mm説はこのスレッドの6しかヒットしないな
ラケーテンバズと勘違いしてるだけじゃないのか?

347 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:10:07 ID:???
>>345
ガンダムサイドの知識が片手落ちなんだよ

348 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:26:55 ID:???
>>346
WBの主砲はTV版ロマンアルバムで580mm
580でFAでよいかと

349 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:39:43 ID:???
wikiペディアでも880mm説載ってるな
どこが初出だっけ?この説

350 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:40:00 ID:???
なんかWBの主砲=88cm説を少数意見にしたがってる香具師が
いるみたいだが、

オフィシャルズ=88cm説(58cm異説あり)を記載
ヒストリカ(07)=88cm説(異説なし)で記載
ファクトファイル(23)=88cm説(異説なし)で記載

最近出てる設定本では88cm説の方が主流みたいなんだが?


351 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:41:06 ID:???
>>331
空気加熱って・・・大気がミサイル本体より高温なのかよ
大気中の全ての物質は、気温以上に温度が上がった段階で必ず熱伝達による冷却が働く
空気との摩擦熱もミサイル程度の速度じゃなぁ・・・

>宇宙艦船でコスト云々するなら、有反動砲については反動打ち消す為の燃料も問題にしないと。
船体自体の質量で吸収すれば問題ない
全ての宇宙での実弾兵器が無反動化されてるわけじゃないんだからな

>断っとくが、現在の火薬は固形ロケット燃料とほぼ同じ、液体燃料からは劣る性能だからね
TNT火薬と水素×酸素液体燃料を比べても、前者の方が単位質量辺りの反応エネルギー遥かに大きいんですが根拠は何ですか?

352 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:45:10 ID:???
ヒストリカだと880mmだねWBの主砲。
880mmで決まりだな。

353 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:45:58 ID:???
むしろ今後は、WBの主砲=58cm(初期設定)説は

ハイパーバズーカの弾体直径=70cm
ガンダムの出力=65,000馬力

みたいに消えていく設定なのかもしれない


354 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:50:55 ID:???
評価最悪のヒストリカを出すな
ファクトファイルは評価良いらしいが

355 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:52:36 ID:???
スペックがどんどん大型化してく傾向はあるな。
いっそドロスも全長倍くらいにすればいいかも。

ところで荒れてるところなんだがガンダム世界ではロケット弾はポピュラーな存在な訳で
にもかかわらずWBの主砲が実体弾である考察をして欲しいんですが。
例えば火薬と電磁のハイブリッド方式だとか。

356 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:56:28 ID:???
ヒストリカは何がひどいって、左右反転した画像を持ってきて
「F91は右腕でもビームシールドを展開していた」とキャプションをつけているところ

作画ミスを弄くるのはいいが、捏造までするなよと

357 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:57:23 ID:???
>>355
ポピュラーか?

358 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 21:58:25 ID:???
>>355
今までの議論で出てる火薬砲のメリットを読め
つか、お前は真っ最中の議論を前にしてその発言をするのか

359 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:04:45 ID:???
コントロール・モーメンタル方式だのCMGだの言った方が理解が早いってんならそうしてもイイけど…
モノ動かして姿勢制御・ガス噴射/燃焼せずに姿勢制御することを、能動(ryを字面通りに読んでAMBAC
と呼んでるだけ。
「本来の」は四肢/MS限定(センチュリー)となったUCのに対し、その元になった質量移動で姿勢制御するって
概念・装置全体を区別する為に付けた。

>>351
空力加熱って書くべきだった。AAMと同等の速度を持つ超音速機(MIG25とかSR71)では、エンジン+空力加熱>熱伝達。

質量比で艦体の速度変化は抑えられるが、それを打ち消す為には燃料が…作用反作用の法則くらい理解してくれ

物体を加速させる爆薬/燃料としての性能は比推力で比較する。現在高性能爆薬の原料として用いられているペントリット
は508秒、但しこいつは非常に不安定なんで別の物質と化合して爆薬/燃料になる。その場合はモノによって異なるが
約300秒前後。
液体水素+液体酸素の理論比推力は456秒で、実際のエンジンでは420〜440秒程度。
メンドイから総エネルギーで比較できない理由と比推力の意味は自分でググってくれ

360 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:05:42 ID:???
オフィシャルズ=88cm説(58cm異説あり)を記載

てのが非常に違和感を感じるな
オフィシャルズって初出の設定てこういうのでは無いはずだから
どこで初出なんだろう

880mmなんてのにしなきゃならない根拠もよくわからんよね。

361 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:23:03 ID:KIJ4sW6r
グワジンの主砲は命中率が低いって説があったはず

362 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:25:41 ID:???
>>359
>AAMと同等の速度を持つ超音速機(MIG25とかSR71)では、エンジン+空力加熱>熱伝達。
空力加熱>熱伝達じゃなきゃ議論の根拠として意味を為さないんだが

>質量比で艦体の速度変化は抑えられるが、それを打ち消す為には燃料が…作用反作用の法則くらい理解してくれ
言いたい事は判るが、砲弾やロケットのサイズが変わるのと、反動の分艦本体の燃料を使用するのじゃ同じ量でも艦にとっての重要性は全然違う

その比推力で計算すると火薬砲の方が最終速度はロケットの15倍になるな
火薬砲は装薬の爆圧全てを弾頭の加速に、ロケットは未使用燃料にも燃料の噴射圧が消費されることをお忘れなく

363 :359:2005/04/21(木) 22:27:45 ID:???
15倍ってのは質量比2のときな

364 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:31:59 ID:???
もうちょっと面白く語ろうぜ
age厨は論外だけど

365 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:36:39 ID:???
>>333
脳内で誰と戦ってるのか知らんが、311以降俺が書き込んだのはこれが最初だ。
無職のてめーほど暇じゃないんですよ。

366 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:43:14 ID:???
>>365
むしろお前が誰と戦ってるのか知らんが

367 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:50:49 ID:???
> むしろお前が誰と戦ってるのか知らんが
・・・とわざわざ>>333とアンカーあるのも読めずに顔真っ赤な厨房がいますw

368 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:53:04 ID:???
ログ読み返しているが本物のアホだな。
>>226を読めないのだろうか。

だいたいな、88cm砲弾の弾体長2m、重量5トン+装薬を保管して置けるならミサイルはもっと積めるっつーの。
質量弾だから重いっつっても4トンのミサイルだったら、破壊力も速度や装薬も大量に積めるから質量弾と大して変らん。
それも砲塔内にしか弾庫無いんだろ?こりゃ随分と短い時間しか撃てない砲だな。
性能云々じゃなくてどっちが大掛かりなんだよって簡単な話を理解出来ない奴に説明するのにはここまでやらないと駄目なのか。
勉強になるわ。

あらかじめ言っておくが装薬は無くなってカートリッジ式になってるだろうとかアホな事言うなよ?

369 :366:2005/04/21(木) 22:53:35 ID:???
残念
俺は相手を馬鹿呼ばわりするだけの内容の無い発言は一切してない

370 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:53:36 ID:???
なんで311と331が同一人物って話になってるわけえ?

かんちがいしてないかい?

371 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 22:59:45 ID:???
>>368
お前が>>226に対する全ての反論を読めてないだけだな

>だいたいな、88cm砲弾の弾体長2m、重量5トン+装薬を保管して置けるならミサイルはもっと積めるっつーの。
>質量弾だから重いっつっても4トンのミサイルだったら、破壊力も速度や装薬も大量に積めるから質量弾と大して変らん。
その程度では全く火薬砲に匹敵できない。
大和の46cm砲クラスの威力を通常弾頭ミサイルで再現しようとしたら長距離〜大陸間弾道弾レベルのものが必要

>それも砲塔内にしか弾庫無いんだろ?こりゃ随分と短い時間しか撃てない砲だな。
その問題点についてはミサイルの方がよっぽど深刻

どうしてこうやってきちんと文章一つ一つに反論しても、ことごとく無視して「>>226が絶対正しいんだよ!」という発言しかできんかな

372 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:00:00 ID:???
「もう何度同じこと言わせるつもりなわけ?
 ほんと、君って人の言うこと全然聞かないんだね。呆れたよ。」

>>331は何度も絡まれたのか?
だったら俺の間違いだが、この馬鹿、どうも自分が無職で暇だからって、他人もそうだと思い込んでるみたいなんでな。

373 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:03:55 ID:???
こいつ馬鹿だわ、自分で宇宙だからだの何だの言ってる意味分かってない様だな。
あのな、足りない脳味噌でよく考えろよアホ?

空気抵抗が無いって何回か言ってやった意味わかんねーのか?
つーか砲の威力を上げると艦体自体が巨大化するって、少しばかり検索すれば分かる事なんだがな。
自分を棚に上げるのが好きだから検索は出来ないか?

374 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:06:41 ID:???
後上のほうでも誰か言ってるが、引用しか出来ないのか?
それは反論じゃなくてあげ足取りだな。

375 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:08:03 ID:???
>空気抵抗が無いって何回か言ってやった意味わかんねーのか?
空気抵抗が関わってくる文章を具体的に指摘せよ

>つーか砲の威力を上げると艦体自体が巨大化するって、少しばかり検索すれば分かる事なんだがな。
元々大きい艦体に相応しい砲を搭載するというだけの話

376 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:08:38 ID:???
議論じゃなくて、人格攻撃の様相を呈してきたな

さて、ロイヤルミルクティーと生ハムメロンで潤うとするか

377 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:09:15 ID:???
引用した反論も出来ずに、相手の発言に沿った反論もせず、ただ自分の主張を叫ぶだけのは何と呼ぶんだ?

378 :366じゃないよ:2005/04/21(木) 23:11:28 ID:???
>>372
その思い込みがわからん・・・
366も同じ事じゃないのか言いたいことは

379 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:11:57 ID:???
なんで>>331はWBの主砲がミサイルだとかたくななわけ?
ミサイル厨?

380 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:12:57 ID:???
>>379だがアンカー間違えた。。。
WBの主砲にミサイル搭載してムサイ沈めてきます。


381 :元の人じゃないよ:2005/04/21(木) 23:15:13 ID:???
>>それも砲塔内にしか弾庫無いんだろ?こりゃ随分と短い時間しか撃てない砲だな。
>その問題点についてはミサイルの方がよっぽど深刻

これに関しては俺が反論
WBの砲塔ブロックはほぼ完全に独立してる
軸部分は細いのでそこから外部補給ができるとは思えない形状

ミサイルエリアは全体のブロックからは独立してないスペース確保は容易。

382 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:18:49 ID:???
>>381
WBに実際に装備されてるミサイル発射管と砲塔の有用性を比べてるんじゃなく、「火薬砲塔なんて積むぐらいならミサイル積め」という話

383 :381:2005/04/21(木) 23:21:29 ID:???
>>382
WBの砲塔のスペースにミサイルつめってことか
それはアホだな

384 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:22:08 ID:???
>>381
厨房に間違われるから今は本筋とは違う反論はしない方がいいと思うよ。

385 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:25:26 ID:???
突き詰めていけば「火薬砲とロケット兵器のどちらが有用か」というお話

実弾スレに移った方が良いんじゃないか?

386 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:27:24 ID:???
>>385
なんだそりゃ
「戦闘機は、戦車も艦船も撃破出来るんだから、戦闘機だけあればいいじゃん」とか、そういうレベルだぞ
運用目的が違うと言う事も理解できんのか……

387 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:28:10 ID:???
>>385
ミサイルが有効=WBの主砲はミサイルだと叫んでいるのが1 名暴れているからややこしい。

388 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:29:03 ID:???
WBはどちらも併用してるからね有用とか二者択一の話じゃないよ

ちなみにWBがミサイルをあまり撃てないのは
ミサイル自体の不足もあるが装填員の不足も深刻らしい。

389 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:30:48 ID:???
火砲よりミサイルの方が機構的には単純だろ
有効かどうかはともかくとして

390 :359:2005/04/21(木) 23:36:15 ID:???
訂正
1.5倍だったよ……_| ̄|○

391 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:37:27 ID:???
やれやれ・・・

なんだか元の話を意識的に逸らしてるのかどうか知らんが、

>弾薬などの構造が単純な分大量に積み込める火薬式の主砲を採用した

127mm単装砲とかの話じゃねぇぞ?880mm(560mmなのか?)の大口径砲だぞ?
どれだけ巨大なシステムなのか想像してみろ。


構造が単純だから火薬式砲塔を採用したんじゃねーよ


って話。

392 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:38:49 ID:???
>>386
どう違う?
少なくともUCの宇宙戦艦に積む分には運用目的同じだと思うが

>>389
その分嵩張る、威力減る、連射出来ない

393 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:39:43 ID:???
1stの世界のミサイル(て言ってるだけのロケット)はまっすぐにしか飛ばないんだよ

本物のミサイルはサイド7コロニー防衛の時に出てきた発射したあとミノ粉のせいで
目標を失って蛇行しちゃってるやつ。

394 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:40:47 ID:???
>127mm単装砲とかの話じゃねぇぞ?880mm(560mmなのか?)の大口径砲だぞ?
>どれだけ巨大なシステムなのか想像してみろ。
それで意図的にミサイルだけ小型に設定するのはやめような

395 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:41:27 ID:???
ミサイルは誘導できるロケットのことで、基本的に同じ物。

396 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:43:46 ID:???
>>395
いや
ただまっすぐとぶだけなら砲弾のほうがよくね?
てこと
ま良い悪いじゃないけどね

397 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:45:30 ID:???
ガンダム世界でミサイルと火砲に同等の性能持たせようとしたら
VLSをさらに砲塔化させたものVS127mm砲砲塔
ぐらいの差になるんじゃないか?

398 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:48:34 ID:???
>>394
また引用かw

あぁ、5トンのミサイル作れるならさぞかし凄いのが出来上がるだろうさ。

つーか、ミサイルランチャーやキャニスターをどれだけ複雑な物だと思ってるんだ?
アイオワ級に搭載してる再装填可能なトマホークキャニスターの構造、知ってるか?
言ってみればただの「筒」だぞ。

399 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:50:50 ID:???
それと連射がどうこう言うなら「152mmガン・ランチャー」でググれ。

400 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:52:34 ID:???
>>362-363
どんな計算したんだ?
質量比2、非推力440秒だと最終到達速度は約1300m/s。
非推力300秒で質量比2の火砲は他のパラメータ無視した理想初速で2940。
火砲が反動殺すのに同量の推進力使うことを考えれば、ロケットの質量比2倍にして
2600m/s。正にddだな

ついでにエンジン抜いて空力加熱>熱伝達でも良いよ。SR71やロケットだとエンジンから
機体に伝わる熱は断熱材と燃料冷却で大半がカットされてるから

401 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:53:58 ID:???
ま、

構造が単純だから火薬式砲塔を採用したんじゃねーよ

ってのを意図的に見ないようにしてるなら構わないけどな。

402 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:54:30 ID:???
再装填可能だが、再装填機構が無いからなw

403 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:56:19 ID:???
なんかさっぱり見えなくなってきたな
確かに主砲とはいってるが実際は2門しか付いてないわけで
ミサイル口はざっと見て30

WBだって構成的にはミサイル>>砲塔
なんだけど

404 :403:2005/04/21(木) 23:58:11 ID:???
連装1門に訂正

405 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/21(木) 23:58:26 ID:???
>>399
ググったら「複雑な構造と整備性の悪さで廃れた」と出たぞw

406 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:00:41 ID:???
>>405
そりゃそうだw
両方とも発射できるようにしたんだからな。
どっちか一つなら簡単。連射性能はたいしてかわんねーよ、って事だ。

407 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:05:50 ID:???
>>403
数を言うなら、戦艦大和の主兵装は対空機銃になってしまうぞ?

408 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:07:52 ID:???
>>407
WBのミサイルが主砲よりも威力がそうとうに劣るということならね

409 :407:2005/04/22(金) 00:09:38 ID:???
ていうか基本搭載ミサイルの威力が砲塔より極端に劣るというなら
この話はもともとから終わりだよね

410 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:13:32 ID:???
それと威力どうこう

当然だ、その為にデカイ装置で撃ってるんだからな。

構造が単純だから火薬式砲塔ってのがおかしいってのがわからん?

ミサイルはやる気になれば土管からだって撃てるわ、
発射装置の簡単な分、本体の破壊力は落ちる。
当然だわな、発射装置を本体に組んでるんだから。
んで、880mmの砲より複雑なミサイル発射システムって、何?

実体弾砲塔を搭載したのは他に理由があるだろ。

411 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:18:19 ID:???
なにをいいたいのかサパーリw

412 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:20:06 ID:???
>>400
質量比2、比推力450秒のロケットで到達速度約3000m/s
比推力300秒の火砲だと加速度1m/sを300秒分の到達速度で約45000m/s
それと、反動を殺す分のは忘れろ
砲システムの装薬・燃料は数十%〜数倍だが、艦本体の推進システムの反動による推進剤使用はそれより遥かに小さい割合になると前にも説明した

413 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:22:27 ID:???
>>406
>どっちか一つなら簡単
失敗した複雑な物を挙げて「これより簡易な構造なら簡単」では根拠になってない

414 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:24:00 ID:???
>>410
もしかしてアレか
「880mm火砲相当の威力を持つ攻撃システムを装備する場合、火砲の方がミサイルより良い」
と言えばそれで引っ込むのか?

415 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:24:00 ID:???
UCの宇宙空間に近い状況なら無誘導の魚雷を例にとればいいか?
推進装置が本体に積まれてると言うことではロケットと同条件だし。

戦艦を撃沈できる魚雷は駆逐艦にでも積めるが、戦艦を撃沈できる砲は戦艦にしか詰めない。

416 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:30:21 ID:???
>>415
それは全く例えにならん
魚雷が強いのは喫水下を攻撃できること、水の浮力があるから比較的大質量のものも少ないエネルギーである程度の距離まで届かせられる事の2点があるから

417 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:33:20 ID:???
水線下防御は無条約時代の新戦艦では強力。

まぁそんなことはどうでもいいんだが・・・
要点は、本体に推進装置が詰まれている弾は、発射装置を単純化出来るって事だ。

418 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:34:05 ID:???
反動を吸収できるだけの質量のある兵器に同条件で装備する場合、火砲の方が無誘導ロケットよりも優れてるのは現実兵器の配備状況見れば判るだろ

419 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:35:15 ID:???
>>417
だから、その要点も水の浮力が関わってくるから例えにならん

420 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:35:22 ID:???
>>416
つーか、宇宙はむじゅーりょくなんで海より好条件ですよ?
空気抵抗すらないし。

421 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:38:11 ID:???
なるほど

422 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:39:30 ID:???
>>338
> 回転体は回転軸を維持する性質を持つ=ジャイロ効果

そんなこと知ってる。

> 飛翔体を回転させることで軌道の安定を図る=ジャイロ効果を利用した姿勢制御

これで何度目だ?
だから、それだけじゃ誤差がどんどん蓄積されていくんだって。
しかもスピンなんてさせたら、それこそ本当にアクティブな姿勢制御が不可能に
なってしまう。

まあ君は無誘導ミサイルとロケット弾は別物だとか主張する馬鹿だから
今さら何を言い出しても驚きはしないがな。

423 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:41:40 ID:???
>>359
> 空力加熱って書くべきだった。AAMと同等の速度を持つ超音速機(MIG25とかSR71)では、エンジン+空力加熱>熱伝達。

コソコソとエンジンを左辺に入れてるんじゃねーよ、馬鹿。

424 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:43:06 ID:???
ミサイル厨はジパングでも見てなさいって
いやマジでさ

425 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:43:27 ID:???
>>368
> だいたいな、88cm砲弾の弾体長2m、重量5トン+装薬を保管して置けるならミサイルはもっと積めるっつーの。

何度同じ主張を論破されれば気がすむんだ?
少しは他人の書き込みも読め。脊髄反射でコピペレスしてんじゃねーよ。

426 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:45:06 ID:???
>>373
> つーか砲の威力を上げると艦体自体が巨大化するって、少しばかり検索すれば分かる事なんだがな。

・・・あんた、本当に他人の書き込みは全く読んでないんだな。呆れたよ。
宇宙では口径と装薬の関係が地上とは異なることぐらい
このスレのログを検索するだけでもわかる事なんだがな。


427 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:46:51 ID:???
全ての反動の問題は宇宙世紀じゃ解決済み。

428 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:48:23 ID:???
劇中で感知されてない、気にされてない事を
これこれこうだから、こうに違いないと暴走されても話にならん。

429 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:48:27 ID:???
>>391
> 127mm単装砲とかの話じゃねぇぞ?880mm(560mmなのか?)の大口径砲だぞ?
> どれだけ巨大なシステムなのか想像してみろ。

で、あんたは代わりに多連装ロケット砲を使えと主張している。
多連装ロケット砲と火砲、弾体のサイズが同じならどっちが巨大なシステムなのか
考えてみな。自分の愚かさに気付くから。

430 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:48:47 ID:???
>>420
そうですね
だから火砲はもっと有利になりますね

431 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:51:09 ID:???
>>422
誤差を修正するために姿勢制御してるんじゃないのか?

432 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:52:47 ID:???
おーい、馬鹿

弾薬などの構造が単純な分大量に積み込める火薬式の主砲を採用した。
そうなの?

多連装ロケット砲?
捏造もいい加減にしてくれ。だからわざわざ無誘導ミサイルって言ってやってるんだが区別ついてないのか?

発射装置として火砲とランチャー、どっちがデカイ?
ここまで話を単純化すればいいか?

433 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:52:54 ID:???
>>398
> アイオワ級に搭載してる再装填可能なトマホークキャニスターの構造、知ってるか?
> 言ってみればただの「筒」だぞ。

その部分だけ比べるなって。
キャニスターだけを比べるのなら、火砲でそれに相当するのは砲身だろ。
で、君、砲身の構造、知ってるか?それこそただの筒だぞ。

434 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:56:02 ID:???
馬鹿←禁止ワードにしようぜ

使ってる奴こそ馬鹿に見える

435 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:56:28 ID:???
>>432
> 捏造もいい加減にしてくれ。

↓↓↓ ふーん ↓↓↓

From: [295] 通常の名無しさんの3倍 <sage>
Date: 2005/04/21(木) 08:13:29 ID:???

今思ったが、ロケット弾という言い方がまずかったな、MLRSのロケット弾みたいな印象だったか。
無誘導ミサイル、もっとわかりやすくいえば無誘導ファンネルか。
ああいった機動が出来る小型ロケットが存在する以上、精度も安定性も不安は無い。


後は絵的な問題だろ。


436 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:56:45 ID:???
だからよう
WBにもミサイル発射口はいくらでもついてるだろうが
いったい何にこだわってるんだ

主砲もメガ砲も機銃も全廃してミサイルだけにしろってか?

437 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:57:03 ID:???
>>432
> 弾薬などの構造が単純な分大量に積み込める火薬式の主砲を採用した。
> そうなの?

捏造もいい加減にしてくれ。


438 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:58:46 ID:???
>>433
砲身だけで弾が撃てるならな、同じだろう。

>>435
それのどこがMLRSを使えと?
誘導しないミサイルですよ、間違えてませんか?って言ったんだ。

439 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 00:58:59 ID:???
>発射装置として火砲とランチャー、どっちがデカイ?
20mm砲とトマホーク用ランチャーじゃランチャーの方がデカイな
お前の比較法はこういうレベル
同条件のものを比べるのじゃなく、性能が違う二つのものを大きさだけ比べてる

440 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:00:03 ID:???
>>437
はいはい>>225な。
その一連のレス読め。

441 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:01:10 ID:???
>>440
その前に>>414に答えてくれよ

442 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:03:49 ID:???
それより劇場Ζスレ終わっちゃったから、どなたか立てて!

443 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:04:39 ID:???
他所に頼め
ここは1st話の真っ最中だ

444 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:06:33 ID:???
>>400はもう寝ちゃったかな?
>>412の計算あってるか確かめて欲しかったんだが

445 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:09:08 ID:???
つーか途中で絡んできた奴等も>>223からの一連の流れに沿って話してくれ。
威力どうこうの話じゃねぇぞ?

446 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:09:48 ID:???
確かに現代の流れでは
砲→ミサイルだろう

砲の付いている艦がなくなったわけでもない
WBの設計思想はなんでもできる(様に見える)万能艦(という実は中途半端な艦)だ

あれが宇宙世紀の完全理想形というわけでもないので
問題があるどうこう言ってもWBタイプ艦の存在は否定できるものでもない。

447 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:11:21 ID:???
>>445
誰だオマエ?
そんな低レベルな話はスルーに決まってるだろ。

448 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:12:59 ID:???
>>445
つーか>>226が悪い
同等の条件とか考えなしに大型火砲と中型ミサイルを同列に扱ってるから

449 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:13:56 ID:???
>>446
いきなり明後日の方向言ってるぞ
ガンダム世界ではミサイル→(ビーム)砲

450 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:21:29 ID:???
>>449
別にいってないが・・・

ソレを言うなら1stガンダムの世界では実弾砲→ビーム
(WBが異例なだけで基本はビームに換装されていった)
ミサイルはビームとは干渉しない並列の存在。

451 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:24:03 ID:???
現代でミサイルが強いのは長射程精密誘導が可能な点が大きく、ガンダム世界の話に持ち込めないんだが

452 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:25:08 ID:???
>>448
>>225を読んでそれならどうしようもないな。
主砲の搭載理由だぞ?
MSの搭載によってペイロードが削られてミサイルが積めないから火砲を積んだって言ってるのに対して、
主砲みたいなデッカイ装置積むなら、上記のマゼラン・サラミスに搭載していたミサイルは充分に積めるだろう、と。

火砲を搭載したのは違う理由だろ?って言ってるんだが。
誰が降ろしてミサイル積めなんて言ったよ?

453 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:36:34 ID:???
>主砲みたいなデッカイ装置積むなら、上記のマゼラン・サラミスに搭載していたミサイルは充分に積めるだろう、と
これと
>誰が降ろしてミサイル積めなんて言ったよ?
は何が違うんだ?
それとマゼラン・サラミスに搭載していたミサイルはWBの主砲に匹敵する性能なのか?
火力不足の穴を埋めるにはあのクラスの火力の非ビーム攻撃が必要だが、ミサイルと火砲同じ火力なら〜
って話じゃないのか?
あとお願いだから、ミサイル擁護続けるなら>>414に答えてくれ
それとも>>225を否定するのが今の流れの存在意義なのか?
それ以外の火砲の重要性を説いた発言、ミサイルの重要性を説いた発言は全てお前の手で「流れを読め」で捨てられるのか?


454 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:40:30 ID:???
>>452
何を支持してる方だかわかりませんよ・・・
>違う理由だろ?
の理由内容を示してくれないと。

455 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:44:25 ID:???
はぁ?

ミサイルつめる余裕があるのに主砲を積んだのだから、問題はペイロードじゃないだろうと言ってるんだが?
いちいち突っ掛かりたいだけか?


そこに「火砲の砲塔から装甲を減らせば軽く出来る」と言ってきたのに対し、
「軽量化は出来ても、砲を構成するシステム全体の大きさは減らせない」と。

そしたら「砲塔内に弾火薬庫を置けば軽量化もシステム全体量も減らせる」と、
で、「そりゃ無理」って事を話してたんだがな。

456 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:44:34 ID:???
>>438
> 誘導しないミサイルですよ、間違えてませんか?って言ったんだ。

いまだに無誘導ミサイルとロケット弾を別物だと思ってる・・・・・・・・・・・・
いつまでたっても進歩しない人だ。

457 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:45:53 ID:???
>>412
式書いてみれ。
ロケットは 到達速度=重力加速度x比推力xlog(質量比)
火砲は 到達速度=重力加速度x比推力x質量比。(但し爆速≧到達速度)
重力加速度=9.8m/s^2、質量比=燃料込みの質量/除燃料質量
この式では,ロケットと火砲の到達速度は自然対数(≒0.3)比しか違わないから。

これは老婆心だけど、計算する時は安易に1〔単位〕導入せず、遡って単位を追う癖付けとくと良いよ。
上の式では
m/s = m/s^2 x s 比推力s=噴射ガス速m/s÷重力加速度m/^s
でしょ。比推力の式から追ってけば「加速度1」なんて出るわけないし…
第一火砲とロケットでそんなに効率違うなら、誰もロケットなんか使わないってw

反動相殺用の燃料は、砲とロケットでコストやスペース考える時無視できないの。
推進系が同じものなら、質量比では無く絶対量が問題になるからね

458 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:47:00 ID:???
>>452
> 主砲みたいなデッカイ装置積むなら、

ミサイルのほうがトータルではデッカイ装置になります。
と、何回指摘されれば気が済むのですか?

459 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:47:12 ID:???
>>456
それを別物だと読んでくれるとはね。
同じですがと言ってるんだが。

460 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:48:41 ID:???
ビムサ男、タンカーに主砲男、そして今はミサイル男か。。。。

461 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:49:11 ID:???
>>458
だから、>>223からもう一度読めと。
お前本当に馬鹿だろう?

とりあえずお前ほど暇人じゃないので、また明日な。

462 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:50:55 ID:???
>>455
で、理由は?

463 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:54:29 ID:???
>>457
>反動相殺用の燃料は、砲とロケットでコストやスペース考える時無視できないの。

ガンダムでは無視できるのよ、数式君。

燃料タンク容量とかもあまり気にしないのはアニメ上のお約束
で技術レベルがそこまで進んでると考えていいという事。

464 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:56:50 ID:???
>>458
言い忘れてたが、マゼラン、サラミスを見たことが無いならもう一度本編見ろ。
それと就職しろよ。

465 :457:2005/04/22(金) 01:56:53 ID:???
スマン、漏れも式間違えてた…

火砲は 到達速度=重力加速度x比推力x質量比。(但し爆速≧到達速度)
       ↓
火砲は 到達速度=重力加速度x比推力x質量比/2。(但し爆速≧到達速度)
だな


466 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 01:58:45 ID:???
>>461
だーかーらー、ログを読み返す必要があるのは オ・マ・エ。

多連装砲塔トータルと発射管1本を比べるような姑息さで粘着する様は
まさにビムサ男だ。

> とりあえずお前ほど暇人じゃないので、また明日な。

二度と来るなよ。

467 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 02:00:16 ID:???
「アニメだから」

敗北宣言キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

468 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 02:03:04 ID:???
>>467
いいからお前は脳内出勤してろって。

469 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 02:03:43 ID:???
>>467
アニメだからじゃないよ
コアブースターが長時間活動できるのも、なんでもガンダムなりの理屈があるってこと
あの世界では反動の問題は解決されてること。

470 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 02:04:07 ID:???
ミサイル男はビムサ男というよりage厨だろ

471 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 02:06:15 ID:???
age厨は単なるバカなので無理。

472 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 02:08:49 ID:???
つーか、ミサイルだって発射時には反動あるし、
今時のミサイルランチャーは打ち出す時に無反動砲と同じことやってるし、
何よりWBの設計時のボトルネックが推進剤の量なんて妄想は事実無根だし。

UC世界じゃエネルギーは核融合炉で取り出せるし、艦船には推進剤は
十分以上の量を積めるの。何より、強行揚陸艦の兵装を設計するのに
「推進剤もったいないからミサイルにしとこう」という判断が下されたという
のはどういう根拠に基くんだ?

473 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 02:09:56 ID:???
>>471
でもミサイル男もかなりのバカだよ?



474 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 02:11:56 ID:???
>>473
ガンダムをしらない理科男系バカだね。

475 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 04:02:48 ID:???
みなさん、ミサイル男の「バカ」は漢字で「馬鹿」ですよ。
「馬鹿かお前」

476 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 04:19:03 ID:???
>>457
> 第一火砲とロケットでそんなに効率違うなら、誰もロケットなんか使わないってw

なんだかなー。どうして効率だけで決まると思っているんだろうか。
もうちょっと工学的センスを身につけたほうがいいよ。
推進剤(装薬)の燃焼時間とか空力の利用とか誘導とか1発あたりのコストとか、
他にも色々とロケット砲と火砲の差をつけるファクターはあるわけよ。
ただし、UC世界の宇宙戦闘ではそのうち空力の利用も誘導も無効だし、
推進剤(装薬)の燃焼時間も技術的に解決されてるだろうけどな。

477 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 04:28:12 ID:???
とりあえずマゼランやサラミスでなく、大気圏内でも運用できるペガサス級の
武装について話してるはずなのに宇宙戦闘のことしか話してないのは何故?
大気圏内ならミサイルの有用性は増すんじゃねえの?

478 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 04:36:34 ID:???
ちょっと過去ログ見たが、どちらも間違っている点が数点。

砲は大きな速度を弾頭に与えるには適しているが、構造的に大型大重量になりやすいのは正解。
重い砲弾を高速で発射するには、発射する砲自体も重く、大型になって、実用性が低下する。
もし資料があれば、同じ口径の榴弾砲と加農砲の重量を比較してみればいい。
倍以上になっていると思う。

ロケット兵器の場合は自力推進なので、発射装置が簡便かつ軽量で済むのが利点なのは正解。
問題点は、高速発揮が難しいことと、加速が遅い事。
それに、装甲貫徹力は弾頭の速度を利用するのではなく、成型炸薬でのモンロー効果を利用する。
弾速は破壊力には関与しない。
炸薬量は同口径火砲の倍は必要。

ただし、対滑走路爆弾のデュランダールやASM−1B等の対艦ミサイルなど、
運動エネルギーで貫通するロケット兵器もあるので一概にロケット兵器に速度は関係ないとは言えない。
宇宙世紀にどのようなタイプが使用されているかはわからないが。

無重力空間という事を考えると、火砲の弾速は初速を超える事は無いが、宇宙では減速もしないだろう。
威力の向上のためには発射火薬の増大が必要だが、発射する砲は当然巨大化するが、それに見合った威力はあるだろう。
ロケット兵器は地上と違い弾速を保持する必要が無いので、本体を軽量化、又は炸薬量増大、性能の向上に関しては、
火砲よりも容易だと思う。しかし、無誘導なので命中率の低下は避けれ無いと思う。

479 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 05:09:52 ID:???
感想を述べさせてもらうと、大口径火砲(加農砲)の技術的限界は今の所51aが限界。
この砲の重量は砲だけで1門辺り約900dに成るが、使用場所が宇宙空間ということもあり絶大な破壊力を持つだろう。
しかし、ホワイト・ベースの主砲55a説に従っても、2連装にして装填機などを含めた砲塔としての重量になると、
非装甲状態で最低2000dには達するであろう。
砲弾自体の大きさは同威力のロケット弾以下に抑えられるのは間違い無いが、発射装置の巨大化は避けられないだろう。
それと、砲身の寿命が気になる。
ライフリングの描写があったかどうかは記憶に無いが、ライフル砲だとすると砲身寿命は現代の冶金技術で100発前後。

高威力化の為に巨大化するくらいなら、もっと小口径にしてロケット推進を併用する弾を使うのが理想的だと思う。

480 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 05:16:58 ID:???
>>478
> 重い砲弾を高速で発射するには、発射する砲自体も重く、大型になって、実用性が低下する。

それは材質の制約が大きく影響している。

> 威力の向上のためには発射火薬の増大が必要だが、

それは伝統的な徹甲弾の貫通力に限定される話だな。
地球上での火砲では運動エネルギーの増大によって、射程距離の延長、貫通力の増大
という3つの利点が同時に得られる。だから、火砲の威力を向上するためにはまず
口径を大きくすることで運動エネルギーの増加をはかる。しかし宇宙の真空/0G環境
においては運動エネルギーの増大は射程距離の延長にはつながらない。装薬と弾体重量
を増やすことで運動エネルギーを増大させるよりはむしろ、軽量高速な弾頭に成形炸薬
を用いるなどの工夫をして貫通力の増大を狙うのが自然だろう。

また、大気中での火砲の使用では短かい燃焼時間でエネルギーを与えるために
衝撃波によるエネルギーの損失は避けられないが、宇宙においてはその限りではない。

> ロケット兵器は地上と違い弾速を保持する必要が無いので、弾体を軽量化、又は炸薬量増大、性能の向上に関しては、
> 火砲よりも容易だと思う。

そのどれも宇宙空間においては火砲でも容易になる。理由は上記の通り。

> しかし、無誘導なので命中率の低下は避けれ無いと思う。

その上、同じ威力の弾頭1つあたりの弾体のサイズや重量およびその保管施設は
火砲に比べてかなり不利になるだろう。


481 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 05:20:26 ID:???
>>479
> 高威力化の為に巨大化するくらいなら、

高威力化というよりは、高速化の為と思われる。

> もっと小口径にしてロケット推進を併用する弾を使うのが理想的だと思う。

ロケット推進のメリットがない。
なぜわざわざ装薬をつかって推進剤の塊を飛ばす必要がある?

482 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 05:21:58 ID:???
>>479
> ライフリングの描写があったかどうかは記憶に無いが、ライフル砲だとすると砲身寿命は現代の冶金技術で100発前後。

WBの場合には地球上でも使うからライフリングしてあるかもしれない。
が、宇宙艦の場合には、もともと外乱のない真空中でライフリングするメリットが
みあたらない。

483 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 05:40:31 ID:???
>それは材質の制約が大きく影響している。
これを言ってしまうと話が進まなくなるのではあるまいか。
技術的進歩に関しては未知数なので、あえて現代でも出来る事で比較対照してみたのだが・・・

正直、宇宙空間なら0初速であるロケット弾の方が発射装置は簡略化可能なので、
宇宙に限ればロケット弾の使用が正解だと思われる。
それに、軽量高速で炸薬量を増やすと言うなら大口径火砲を搭載している意味が根本から問われる事になる。
なぜなら軽量で高速且つ、成型炸薬搭載弾頭こそロケット弾であるからだ。
大口径火砲の意義は大質量弾を高初速で撃ち出す、これはロケット推進兵器などの他兵器では真似の出来ない事だ。
わざわざその利点を捨てて代用が効くような兵器に格下げする意味は余り無いと思われる。
保管に関しては間違い。ミサイル・ロケットの保管はかなり容易である。
簡便かつ軽量、取り扱いの容易さは推進装置を本体に搭載している弾の利点。しかしその為に単価は高騰する。
火薬式実体弾である主砲は地球上・宇宙空間のどちらでも安定した性能を発揮できる、ということでの「主」たる砲ではないだろうか。

484 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 05:49:30 ID:???
>>481
高速化=高威力化は当然の理、高速化のためには高初速で撃ち出す必要がある、よって高威力を発揮する。
当然、巨大化する。巨大化を避ける為に発射装置を巨大化せずに高速力化可能なロケット推進併用弾を使用する。
現代でもロケット推進弾の有効性は確認されているのだが・・・

>>482
なるほど、確かにその通り。

485 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 06:13:44 ID:???
>>483
> それに、軽量高速で炸薬量を増やすと言うなら大口径火砲を搭載している意味が根本から問われる事になる。

砲の役割を明確にするために、ここでは砲の機能を弾頭を目標に運搬することとする。
火砲は比較的短時間で燃焼する装薬を用いて、砲身内で弾頭に運動エネルギーを与え、
目標まで自由運動させる。
ロケット砲は比較的長期間燃焼する推進剤を用いて、砲身外で運動エネルギーを与え、
目標まで動力飛行させる。

さて、地上では火砲の射程距離は初速で決定される。また外乱による影響も大きい。
そこで大きな質量を持つ弾体を高速で打ち出すことによって射程距離と貫通力を
両立させる。しかし、その分、大きなエネルギーを短時間で発生させる必要があり、
そのために砲身や薬室の強度が非常に重要になり、大型/大重量化する。
しかし宇宙では外乱は無く、射程距離も制限されないことから弾体を重くする
メリットはない。あくまで装薬の効率的な燃焼と、弾体の飛行経路の精度が重要。

また、地上ではロケット砲は大気があるために空力安定を得ることができ、
誘導装置により目標を追尾したり、飛行経路を修正することも可能である。
かつ砲身内で燃焼を終了させる必要がないことから長い射程を得られる。
しかし、飛行中は残りの推進剤にもエネルギーを与える必要があるため、
全体のエネルギー効率は火砲に比べ不利である。また、飛行中に運動エネルギーを
発生させるために、飛行経路の誤差が蓄積されていき無誘導では命中精度が低い。
この問題は宇宙空間では空力による姿勢制御ができないことから、かなり不利だ。
ただし、砲に比べて大型化が比較的容易であり、搭載本数が少なくてよければ
大型弾頭を使用できる。これは特にコロニー等の大型固定目標を攻撃するのに
向いている。また、低反動性から大量の小型弾頭を一斉に放出することにも
向いている。(敵大型ミサイルの迎撃)

したがって、宇宙での使用では、火砲=大質量弾頭、ロケット砲=軽量という図式は
地上での運用との混同からくる幻想にすぎない。むしろ、火砲=大量小型の弾頭を
継続的に効率よく目標に運搬する、ロケット砲=大型少数の弾頭を目標に運搬する
または小型多数の弾頭を一斉に放出する、という図式になるのではないか?


486 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 06:45:11 ID:???
占有スペースについては
現行の兵器をモデルにして語っても意味ないってなんど出ればわかるかなあ・・・

手始めにWBの砲塔が880mmとしてあのサイズに納まるにはどうなってるか
まず考えてみてね。

487 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 06:54:09 ID:???
>>485
地上・宇宙での発射技術に関してはどういった技術的進歩があるか未知数なので反論はしない。
火砲もロケット弾も相当の進歩があるとは思うが、正直、想像しきれないので。

ただ、火砲の運用方法についてだが・・・
大口径大質量弾前提で考えるが、
ホワイト・ベースが大口径火砲を搭載していると言う事は、大質量高速初速弾が必要であるという事だと思う。
(大質量弾と言ったのは、口径55cmの弾体はU・Cでも大質量弾と思われるのと、ビーム兵器等無質量(厳密には違うだろうが)の「弾」の存在があるので)
思うに、ホワイト・ベースなどが装備する火薬式実体弾主砲は、実の所比較的近距離の目標に対して砲撃する為の砲なのではないだろうか。
最大速度で発射される火砲は、ロケット弾が加速(宇宙空間では推進剤が尽きるまで加速するのだろうが)するよりも早くに、最大の威力で発射可能である。
近距離目標に対して大質量高威力の砲弾を高速で撃ち込むのはかなり有効だと思われるが。
反対に、加速時間によっては砲弾を上回れるロケット弾は遠距離固定目標攻撃に向いているのでは。
ミノフスキー粒子の存在があるとは言え、本体に飛翔経路をプログラムする事は可能であろうし、U・C0090年代だが、
CCAでロンド・ベルが遠距離核ミサイル攻撃を行っていたが、ミサイル自体は「骨董品」であるとの事なのでU・C0070年代でも同程度の技術は存在するだろう。

488 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:00:25 ID:???
>>486
現行の兵器がモデルに出来ないのは火砲、ロケット弾、どちらも同等ではあるまいか。
安定制御など苦も無くこなすロケット弾の存在もあるなど、超技術に関しては正直、言ってしまうと話が終了しそうな気がするのだが。

489 :485:2005/04/22(金) 07:05:33 ID:???
>>487
> 思うに、ホワイト・ベースなどが装備する火薬式実体弾主砲は、実の所比較的近距離の目標に対して砲撃する為の砲なのではないだろうか。

なるほど。それならばシャアのザンジバルの肉薄戦法にも符号するし、
強襲揚陸艦であるWBの主砲が火砲であることを説明できると思う。

> ミノフスキー粒子の存在があるとは言え、本体に飛翔経路をプログラムする事は可能であろうし、U・C0090年代だが、
> CCAでロンド・ベルが遠距離核ミサイル攻撃を行っていたが、ミサイル自体は「骨董品」であるとの事なのでU・C0070年代でも同程度の技術は存在するだろう。

ドレンがサイド7のベイ周辺をミサイル攻撃していた描写あたりが1年戦争時の
ミサイルの命中精度の基準になると思う。


490 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:06:04 ID:???
上記の加速時間によっては砲弾を上回れると言うのは質量増大の法則(だっただろうか?正直、自信が無い)に拠る。
ソロモン防衛の衛星ミサイルなど、最終的には亜光速に達する(小説版準拠だが)らしい。

491 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:10:16 ID:???
WBになぜ主砲があるかって?
機銃と主砲がなきゃ弾幕はれんだろうがw

ブライトに怒られっぞホント

ミサイルで弾幕だぁ?
近くに敵がいて攻撃されたらよけい艦に被害が出るだろゴラァ

492 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:11:54 ID:???
>>491
> ミサイルで弾幕だぁ?
> 近くに敵がいて攻撃されたらよけい艦に被害が出るだろゴラァ

1st本編見た上で言ってる?
迎撃ミサイルをしょっちゅう水平方向に扇状に発射してるよ。

493 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:12:51 ID:???
>>488
いや兵装の占有スペースを現行のものから割り出しても断じてもナンセンスだってこと

494 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:12:53 ID:???
>>491
待て待て、主砲も弾幕を張るためのものなんか?

495 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:15:15 ID:???
>>492
アホかお前こそ、よく見ろハゲ
敵がせまってる時の弾幕とミサイル攻撃はわけとるわ!

496 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:16:08 ID:???
>>494
WBとはそういうものだ
弾幕フォーメーションを知らんのかぁ

497 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:16:28 ID:???
>>495
で、誰が「肉薄された時にミサイルで弾幕」などと言っている?

498 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:17:49 ID:???
>>494
まあ、大和の三式通常弾みたいなものもあるかもしれん。

499 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:18:08 ID:???
>>492
確かに。AMMとして一定距離で相手のミサイルを巻き込むように自爆する描写が小説版でもされていた。

500 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:21:10 ID:???
だから近接の弾幕はミサイルじゃ都合悪いんだよ
そのための主砲だろうがぁよ

あの連発速度はなみじゃねえぜ

501 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:23:00 ID:???
毎度のことながらage厨が来て荒らされちまったな。

502 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:28:50 ID:???
1stの世界はなぁ目標に連射しつつ「それを見て」砲撃手が徐々に狙いをしぼってんだよコラ
いわば水撒きみたいなもんだ

ミサイルなんてのでチマチマ、チマチマやってたら、いつまでたっても当たらんぞ
ゴラ

狙って撃って当たる世界じゃねえんだよ
撃って狙いを絞るんだあの世界の基準はな
だからミサイルはだめなんだよ

503 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:30:38 ID:???
>>501
age厨じゃあねえわアホがゴラ

ちまいこと言い合ってオナってんじゃねえぞ

504 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:40:24 ID:???
撃って弾着を見て次弾の狙いを定めるという公算射撃は現代(60年程前だが)でも同じですが。

505 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:43:25 ID:???
多少訂正させてもらうがヨ
機銃だけで弾幕をはってることはあるがなぁ

そん時はミサイル撃てるような状況じゃねえんだよ
危ねえだろうが
そういうときの攻撃手段として実弾砲やメガ粒子砲があんだよ、わかったかゴラ

506 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:45:51 ID:???
いや機銃弾も危ないかと。

507 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:48:19 ID:???
>>504
だからそういう世界なんだよミノ粉ばらまかれてる戦場はな

へたな鉄砲も数撃ちゃ当たる世界なんだよ
一撃必中兵器の世界じゃねえんだよ。

508 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 07:51:47 ID:???
>>506
文句はブライトに言えゴラ

ムサイなんて弾幕はれねえんだぞ、どうすんだコラ。

509 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 08:04:08 ID:???
今度はゴラ馬鹿かよ。。。
age厨よりもミサイル男よりもウザいな。

510 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 08:08:17 ID:???
しばらく静観してやるから好きにやってみろや

ゴラ

511 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 08:21:14 ID:???
火砲だって、大気圏内では大気圏内なりの運用法がある

512 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 10:30:08 ID:???
>>457
ああ、じゃぁ重力加速度忘れてるっぽいな
あとlnじゃなくてlog10なのか

火砲の方についてはググった結果の「比推力は1kgの推進剤で1Nの力を何秒出せるか表したもの」というのを使ったんだが

513 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 10:42:19 ID:???
>>479
口径長40の80cm砲ドーラはカノン砲に含まれないのかね?

514 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 11:00:41 ID:???
射程が5km程度での戦いにおいて、3G〜5G程度の加速度のミサイルと
初速が500m/s程度の火砲なら、火砲弾の方が早く標的に到達する
(大気抵抗を無視して計算すると、5G加速ミサイルが5km地点に到達
するのは14.5秒後,初速が500/sの火砲弾なら10秒後に届いている)

コロニーみたいに狭い範囲内で撃ち合いやるなら、初速が遅いミサイル
よりも火砲の方が手っ取り早い

515 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 17:53:41 ID:???
>>513
ドーラやグスタフに限らず、列車砲は総て榴弾砲。
要塞を直射しても反撃を食らってやられると思いますが。

516 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 20:43:11 ID:???
>>514
つ有線ミサイル

門外漢はおととい来て下さい。

517 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 21:00:06 ID:???
>>516
意味不明w
なぜに有線ミサイル?

518 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 21:04:28 ID:???
有線ミサイルは、通常のミサイルが使用出来なくなったから仕方なく使ってるに過ぎないだろ
というか、そもそも有線ミサイルは艦船には搭載されてないし

519 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 21:17:30 ID:???
コロニー内で艦船の実弾戦ですか・・・

門外漢はおとといいらしてね。


520 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 21:31:31 ID:???
小説版の話になるが、テキサス・コロニー内でペガサスとザンジバルの砲ミサイル戦が行われた。
結果は相討ち。

521 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 21:37:15 ID:???
ガウが宇宙空母のアレか。

522 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 21:41:02 ID:???
ペガサス級の主砲が火薬式の理由は
>>487.489でFAかな?

523 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 21:59:06 ID:???
まだその話続いていたんだ。。。

524 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 22:02:40 ID:???
単なる俺説をFAにしたい馬鹿がいる限り続く。

525 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 22:29:05 ID:???
>>515
榴弾砲だろうとカノン砲には変わりないが
おまけにドーラ、グスタフの砲弾は徹甲榴弾。これがカノン砲で無いと言うなら、同じく艦砲もカノン砲といえない

526 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 22:32:24 ID:???
なんかここに来て小説設定の引用が唐突に増えたが、設定考証の面では亜光速とか全然当てにならん別世界だからな

527 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 22:41:32 ID:???
亜光速=燃料さえあれば際限なく加速すること
の単なる例え。

528 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 22:57:16 ID:???
>>525
どちらも間違い。

列車砲は榴弾砲や加農砲などと同じく火砲の種類の一つ。

529 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 23:11:54 ID:MN6bpEvD
>>501
私はアク禁で書き込め無かった訳だが

530 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 23:23:52 ID:???
アク禁されれば、糞コテまで後一息だな。
先輩方に揉まれてこい。

531 :515:2005/04/22(金) 23:26:51 ID:???
>>525
グスタフやドーラの徹甲榴弾の貫通力は、初速によってもたらされる物では無く、位置エネルギーを利用するので。
榴弾砲が徹甲榴弾を撃つのは当たり前だが、カノン砲のように直射すると貫徹力を充分に発揮できない。
砲弾で砲の種類が決められるのであれば、HEを撃てる戦車砲は榴弾砲ということになってしまいますよ。

532 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 23:35:33 ID:???
>>528
ちゃうだろ

「列車砲」と同様の分類は「自走砲」とか「戦車砲」とか「牽引砲」とか
「カノン砲」や「榴弾砲」と同様の分類は「臼砲」や「迫撃砲」とか

ちなみに列車砲が最初に運用されたのはアメリカ南北戦争で
重たい臼砲を鉄道で輸送し貨車に載せたまま陣地砲撃に使った

大型艦砲は基本的にはカノン砲だったけど、ユトランド海戦以後は
交戦距離が伸びて曲射砲撃するようになった
(最大射程だと標的は水平線の下にあるのでは直射できねぇし)

533 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/22(金) 23:47:42 ID:???
>>532
> 大型艦砲は基本的にはカノン砲だったけど、ユトランド海戦以後は
> 交戦距離が伸びて曲射砲撃するようになった
> (最大射程だと標的は水平線の下にあるのでは直射できねぇし)

念のために言っておくけど、
加農砲と榴弾砲、臼砲の区別は砲身長によるのが一般的。
通常、30口径以上が加農砲。20から30口径が榴弾砲、それ以下が臼砲。


534 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 00:06:03 ID:TBdtjwJs
駆逐艦の対艦ミサイルで戦艦が沈むような時代になったら
わざわざ巨大な戦艦を作るのはただのバカだな

535 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 00:20:00 ID:???
>>531
全くそんな事は無い
ドーラの砲弾初速は艦砲よりも速いぐらいで、直射でも充分威力が期待できる
運用目的と違うからしないだけで

カールと勘違いしてないか?こっちは臼砲だからそう言えるが

536 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 00:20:59 ID:???
またオナニー論議か

537 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 00:23:31 ID:???
とりあえず>>479
>大口径火砲(加農砲)の技術的限界は今の所51aが限界。
というのが全くの誤りだということを言いたいわけで

538 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 00:27:20 ID:???
誤りだろうとなんだろうと「今の所」の話にはなんの意味もない。

539 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 00:31:00 ID:???
ぶっちゃけ設定されてない部分が多いし曖昧だから喧嘩するなんて不毛ですよ。
妄想する分には楽しいけどね。

540 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 00:32:39 ID:???
>>539お前は現在まで先達が積み上げてきたガンダム設定の歴史を全否定する気か

541 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 00:38:49 ID:TBdtjwJs
>>540

>妄想する分には楽しい

この部分が歴史では?

542 :479:2005/04/23(土) 15:03:26 ID:???
>>537
列車砲を知らずに大口径砲について語ってると思われたのであれば不明の致す所。
では、何故グスタフ等の列車砲が一般的なカノンに当てはまらないかと言うと、列車砲は直射しないのでは無く、出来ないのが第一の問題。
日本海軍大和型戦艦の45口径46a砲の射程は42,000b、ドイツ列車砲グスタフの70口径80a砲の射程も40,000b。
この両者の弾道を山で言えば、大和型の主砲の山道は、登りの稜線が緩やかで、下りの稜線が急になるが、グスタフの山道は登りも下りも急である。

大和型戦艦の主砲弾を最大射程で撃つと、その弾道頂点は富士山を遥かに越える高度に達する。
グスタフ等が障害物を避ける為に曲射して高度を取るというなら直射でも充分である。
では何故そうしないのか、というと、グスタフの80a弾を直射で撃って「カノン」と呼べる砲にする為には、装薬をより強力にする必要があるから。
当然ながら、それに伴い砲本体の各部を強化する必要が発生する。結果、更に巨大化する必要が発生する。

正直、言いたい事を纏められなかった悪寒がするので充分に伝わらなかったような気がするので、以下を以って理解していただけるだろうか。
「グスタフ等の初速は艦載カノンよりも速いだろうが、それを80aカノン砲とするにはまだまだ不十分である、80aカノンが存在すれば、更に巨大な砲で、更に初速は速い」

543 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 15:19:36 ID:???
>>542
ドーラは英語の文書では"gun"として扱われています。
つまり日本語では「カノン砲」になります。

例えば ttp://home.att.net/~Berliner-Ultrasonics/ordsuper.html より
| 800mm (31?") Dora/Schwere Gustav (claimed as the world's largest gun),
| and even our own 175mm and 280mm Atomic Cannon and perhaps the
| biggest of all, Little David*, the 914mm (36?") siege mortar.

つまり、この例でもgun=カノン砲とmortar=臼砲は明確に区別され、ドーラは
gun=カノン砲として分類されています。

念のため、「カノン」関係は訳語が混乱しやすいので簡単な対応表をば。
日本語 英語
火砲 = cannnon
カノン砲 = gun
榴弾砲 = howitzer
臼砲 = mortar

種別の基準などは
ttp://sus3041.web.infoseek.co.jp/contents/gun_type/gun_type.htm
がわかりやすくまとまっています。


544 :542:2005/04/23(土) 15:22:28 ID:???
ふむ・・・
で、あるならば、何故直射しなかったのでしょうか?

545 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 15:24:18 ID:???
>>542
だからそんなことは宇宙世紀の砲塔に関係ないって。

546 :543:2005/04/23(土) 15:24:20 ID:???
また、ドーラがgun=カノン砲であることは、
口径に対する砲身長からも明らかだと思われます。

547 :543:2005/04/23(土) 15:33:15 ID:???
>>544
> で、あるならば、何故直射しなかったのでしょうか?

それは大口径列車砲という特性から、極めて遠くの目標に射撃することを
想定しているからでは。

ちなみに ttp://palpatine.chez.tiscali.fr/Page13/page13.htm によると、
Effective range 40 km
Max. elevation  53°
Barrel lengh   32 m (40 times its caliber)
です。これはやはりカノン砲でしょう。

548 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 15:34:50 ID:???
榴弾砲は30口径以下という分類は野砲に関してはそうかと思うが、大口径砲に当て嵌めていいものだろうか。
正直、その分類は過ちかと思うのだが。
弾体重量を考えてみるに、46a艦載カノンと80a列車砲カノンの弾体重量がさほど差が無い、というのも少々疑問がある。

もう一度、よく調べてみるので、お待ち頂ければ幸い。

549 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 15:39:22 ID:???
疑問点が「列車搭載カノンであれば、もう少し小口径でも良かったのではないか?」という所と、「弾道特性が榴弾砲砲弾である」
なので、その理由を調べてみようかと思う。

もし、知って居りましたら御教授願います。

550 :543:2005/04/23(土) 15:41:42 ID:???
>>549
ちなみに>>547のリンク先の最後の写真では、ライフリングしてあるのが見えます。

551 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 15:44:33 ID:???
直射すりゃカノン砲かってーと榴弾砲も状況によっちゃ直射したりするしな
カノン砲−榴弾砲の間には明確な境界線なんて存在しないから
口径による分類も多分に便宜的なものだし

552 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 16:04:04 ID:???
>>551
でもまあ、最大高角が53度で、砲身が40口径で、ライフルで、AP弾で、
初速が艦砲以上あるのならまあカノン砲じゃないの?

着弾精度はカノン砲としてはイマイチだったみたいだけど、
口径自体が冶金技術の限界に挑戦しているわけだから仕方ないね。

553 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 16:16:30 ID:???
次世代艦砲と目される155mm垂直発射砲は、分類上どうなるのだろうか。

554 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 16:29:56 ID:???
>>553
http://www2s.biglobe.ne.jp/~l-city/data/milit/av0.html

というか、そろそろ板違い

555 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 16:31:58 ID:???
>>554
そのサイト作ったの微妙にガノタでねーか??


556 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 16:52:18 ID:???
ガンダムの話に戻せとは言わん
少しは絡めれ。

557 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 17:54:11 ID:???
となると、ザメルの680mmカノンか?
スレ違いな気もするが。


558 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 18:34:00 ID:gP/FJbnx
低レベルすぎで軍板を追い出されたから
ガノタ相手にいい気になってエラそうに持論語ることしか出来ない腐軍ヲタは臭いね

そんな人種だからスレ違い板違いの話題しか出来ない
(本当に頭いい人達ならいくらでもガンダムの話題と絡められるのに)

559 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 18:44:49 ID:???
>>557
ザメルに680mm積めるなら、WBに880つめてもおかしくないよなぁ

560 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 19:12:38 ID:???
つまりあれだ
WBが880説になっていったのはザメルの存在のせいと。

561 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 20:21:21 ID:???
>>533
>念のために言っておくけど、
>加農砲と榴弾砲、臼砲の区別は砲身長によるのが一般的。
>通常、30口径以上が加農砲。20から30口径が榴弾砲、それ以下が臼砲。

新型自走砲の搭載砲が52口径155mm榴弾砲というご時世には
化石的な分類法だけどな

562 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 20:24:05 ID:???
そう、ミノ粉で戦術が第二次世界大戦まで戻ってるからといって
技術までそのレベルに戻してはいけない

という事に気付かない人困る。

563 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 20:24:53 ID:???
>>544
ドーラ、グスタフが直射しなかったのは1つは直射の場合反動が吸収できないから
間接砲撃の場合、砲を上に向けるために発射の反動は地面が吸収してくれる
しかしながら直射する場合、基部の列車部のブレーキのみで反動を押さえなければいけないというどだい無理な状況のため
良くて大幅に後進して照準が狂うか、悪ければ脱線、横転という状況になる
また、ドーラ、グスタフには装甲が施されておらず、反撃を食らった場合は即座に使用不能となる
そのためわざわざ敵の射程圏に飛び込むような真似はしないから直射する機会なども無かった(砲撃する相手は要塞だから射撃距離は列車砲側が決められる)

初速から言って、充分直射でき速度面でも口径面でもカノン砲というに足りる物ではあるが、このように砲以外の部分の構造上・運用上の問題のために直射はしない・できないとなっている


とにかく、560mmカノン砲の存在に問題は無い

564 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 20:26:17 ID:???
「榴弾を主に撃つから榴弾砲」という分類方法は今の議論に関係ないからな

565 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 20:33:51 ID:???
>>548
>弾体重量を考えてみるに、46a艦載カノンと80a列車砲カノンの弾体重量がさほど差が無い、というのも少々疑問がある
これはどっから?
80cm列車砲の砲弾重量は榴弾で4.8t、徹甲榴弾で7.1t
大和の94式46cm砲の砲弾重量は1.5t(弾種は不明。徹甲榴弾?)
サイズ比からも妥当な重量比だが

566 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 20:39:31 ID:???
ああ、>>542は致命的な勘違いをしてるっぽいな
同じ構造で口径を大きくしても初速は速くならないぞ
例えば同じ口径長45でも口径120mmの10年式120mm高角砲は初速830m/s
大和の46cm砲は初速780m/sとむしろ遅くなってる

567 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:02:19 ID:???
そりゃそうだろうな。
口径ってのは砲の場合は砲身が砲口のサイズの何倍か、という数字だったはず。
同じように長さの比率を変えていったとしても、重量は三乗倍になるわけだから加速が足りなくなるわな。

568 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:06:24 ID:???
>口径ってのは砲の場合は砲身が砲口のサイズの何倍か、という数字だったはず
この場合は単純に砲口のサイズだろ
口径は砲口サイズと口径長の両方で使われる
口径80cmとか口径40とか

569 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:07:28 ID:???
で、おまいら当然大航海時代までの船も網羅してるんだろうな?

570 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:08:26 ID:???
ちなみに一般的に、ある一定までは口径長が長い方が初速は大きい
砲身内の爆圧で砲弾を加速するのに充分な長さが必要だから

571 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:11:02 ID:???
また軍事ヲタのオナニーか

572 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:15:31 ID:???
オナニー出来なくて寂しがってる>>571に愛の手を

573 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:17:55 ID:???
もう怒った上げ

574 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:24:02 ID:???
無事上がったところで、艦船の大気圏内再突入と離脱について聞こうか

いらなくね?この機能?
いちいち両方の機能持たせるより、どちらかに特化したほうが絶対いいって
あんなものをいちいち打ち上げるのは無駄だと思うんよ

マスドライバーだって使えないし

575 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:24:54 ID:gP/FJbnx
>>571
そんなに自慰行為したいなら
本スレの戦略スレでやればいいのに
それすら出来ない亡命の腐軍ヲタ(軍事板のまともな軍オタとは別モノ)

所詮 軍板で居場所を失って流れてきた存在だからな

576 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:26:58 ID:???
age厨に言われてもねぇ・・・

577 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:30:10 ID:???
>>574
一瞬「大気圏再突入か離脱のどちらかに特化せよ」って意味かと思ったぞ
あと「内」は要らないから

そこら辺は航空戦艦とかと一緒
宇宙用と大気圏内用の物を一隻ずつ建造する方が効率的か、あるいは突入用・離脱用のシステムを付け加えても一隻で二度美味しい方が効率的なのか

578 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:35:10 ID:???
ドラグナーは分けてたよね?
大気圏内では空母で運用してたんだっけ?
あれは、空母を使いたかっただけってのもあるのかも知れんけどさ
でも好きだった

579 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:40:36 ID:???
あの時代は大容量の往還シャトルがないと
むしろおかしい。

580 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:43:17 ID:???
Vでサラミスが水上から宇宙へ向かったのがありえなさすぎるんだが。

581 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:43:55 ID:???
現実に主力艦艇は分けてるわけだが。

582 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:45:45 ID:???
>>580
そんなシーンあったの
ミノクラ搭載か?

583 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:46:44 ID:???
75度くらいの角度をすーっと

584 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:47:13 ID:???
Vの時代にはサラミスにすらミノクラの搭載が可能になっている、でもビームシールドは付けてもらえないサラミスたん・・・


585 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:48:17 ID:???
ミノクラごときでなんでもできちゃう世界だから俺たちがいくら議論したところで無駄

586 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:49:55 ID:???
ミノクラで出来るのは搭載された物体を浮かすことだけ、何でも出来るわけではない。


587 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:51:55 ID:???
でもさ宇宙に行かないで空中に浮いてることもできちゃうぞ
戦術が一変すると思われ

だからいざという時しか使えない制約設定はないとヤバス。

588 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:52:02 ID:???
やればできる

589 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:52:54 ID:???
ではマクロスではどうやって戦艦浮いてるの?重力化で

590 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:55:25 ID:gP/FJbnx
>>576
だから意味あるんじゃないか
こんなヤツにすら言われるのかよ と

591 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:57:15 ID:gP/FJbnx
>>589
宇宙人の未知のテクロノジー

あれ地球人が作ったもんじゃないでしょ?

592 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 21:57:43 ID:???
>>589
あれは単純に(外惑星文明の)エンジンの推力
てスレ違いじゃ

593 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 22:06:19 ID:???
いちいちあげんな

594 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 22:07:39 ID:???
反応厨(自演かも)が出てまいりました。

595 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 22:11:09 ID:???
>>584
付いてたろ?シールド

596 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 22:31:11 ID:???
いやついてない

597 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 22:45:05 ID:???
バカには見えない
バカには見える

さてどっち?

598 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 22:49:09 ID:???
そんなことは聞いていない

599 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 23:01:29 ID:???
大気圏突入にビームシールドが必要だから、サラミスも標準装備じゃなかったっけ?
劇中使ってたかどうかまでは覚えてないが

600 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 23:25:41 ID:???
600ゲトC

601 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/23(土) 23:59:37 ID:???
>>587の件は?

602 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:04:14 ID:MCYuZzo9
>>601
トミノの暴走
設定関係のスタッフ達が地球上空で飛んでいるホワイトベースを見たとき仰天したそうだ

603 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:08:45 ID:???
またage厨か

604 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:11:16 ID:???
珍しく本当の事言ってるがな

ミノクラはその時に急遽作った設定

605 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:12:37 ID:???
今はVの話。

606 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:15:38 ID:MCYuZzo9
>>602
IDがマグネットコーティング ユー ZZ

607 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:16:54 ID:MCYuZzo9
>>605
このスレの住人なら
バイク戦艦にも
それなりに納得出来る大層な理由をつけてくれるに違いないはずだ

608 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:49:21 ID:???
元々サラミスはじゃブローで建造して打ち上げてたからなあ。
後々改良されていれば、大気圏離脱はできるが突入はできない、でもいいかも。

609 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:50:01 ID:???
バリュート降下という手もあるか。

610 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:51:14 ID:???
艦船レベルでバリュートは使えない気がするな
いや何となくだが

611 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:54:20 ID:???
>>602
その話を聞くたびに思うのだが、WBが浮かなきゃ以後の話はどうなるんだろう?
まさか歩くわけでもあるまいに・・・

612 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 00:56:09 ID:???
>>610
ZとZZでアーガマがバリュート使ってますよ。

613 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 01:04:42 ID:???
だ罠。

614 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 01:07:55 ID:MCYuZzo9
>>611
海洋航海

615 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 01:45:30 ID:???
どうも読解力が不足してる子供が多いのでこのスレに出入りするのは止めよう。

616 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 01:52:21 ID:???
>>611
もともと高速で飛ばすつもりだったのが、トミノの「大型人造物が低速で空を飛ぶ」という美学で勝手に変えられてしまったそうだ

617 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 01:56:00 ID:???
そのシーンを見た設定担当は、声も無く持っていたペンを落としたそうな

618 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 02:26:27 ID:???
しかし、WBはゆっくり飛んで正解だろ
この場合、設定は後からついてくるでいいわけで

619 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 02:42:13 ID:???
結果的にはねw

620 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 02:42:16 ID:???
>>616
それならそれで、高速飛行時(おそらくマッハ3以上出すウェーブライダーだろう)
にはハンガーの開口面が前方では困るだろう。MSを射出しようとしてハッチを
開けたとたんに衝撃波が格納庫内で暴れ回るぞ。
それにあの艦橋の形状は高速飛行時には強烈な艦首上げ方向のモーメントを
発生するはず。
さらに、艦首が双胴になっているから、それぞれの艦首で発生した衝撃波が
もう一方の艦首の側面に直撃して、かなり怖いことになりそうだ。

むしろ大気圏内では水上艦として運用するのならば理解できないこともない
船体デザイン。ミノ粉で水平線の監視が必要になるから艦橋は意味あるし、
MSや航空機を前方に射出するのも理解できる。

621 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 02:56:42 ID:???
しかしハッチ開けた瞬間に浸水する罠

622 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 03:00:17 ID:???
設定ではマッハ12で飛べるはずのホワイトベース……

623 :軍板住人だけど:2005/04/24(日) 03:09:23 ID:???
真面目に検証すると破綻するから、検証しちゃいけないのがガンダム世界のお約束。
宇宙で火薬砲を使うのは、真面目に検証したら2脚歩行兵器並の不合理さがある。

2.75inロケット弾 ttp://www.fas.org/man/dod-101/sys/missile/hydra-70.htm
ロケット弾を艦砲と同等まで加速する場合、弾頭:モーターの重量比は1:1程度。
砲弾の様に短時間高G加速、慣性飛行させれば使い勝手は火砲と変わらない。
地上でロケット弾が精度が悪いといわれるのは、弾体が大きくて横風の影響を受けるから。
宇宙空間ではこの欠点はない。

システム重量はRAMと127mm砲の比較がいいかな。
RAMは185lbロケット弾28発装填で6.3t程度。127mm砲は77lb弾66発装填で37.5t程度。
ロケット弾の方が遥かに小さく軽くシステムを組める。

624 :軍板住人だけど:2005/04/24(日) 03:10:22 ID:???
まず威力。終速、重量、弾体強度で決まる。
今のSSMが戦艦の主砲弾ほどの威力がないというのは、非装甲相手前提で弾体強度を持たせていないから。
徹甲弾頭で充分加速してやれば砲弾並の威力は簡単に得られる。

宇宙空間では熱を移す対象物質がないから、火薬砲の場合、
冷媒を砲身に循環させ艦内に引き込む強制冷却システム作らないと熱を逃がす手段がない。
ロケット弾の場合は弾体の耐熱限界内に収めれば冷却不要。ここに使い捨ての利点がある。

あと大事なのは反動の処理。
作用反作用の法則により、砲弾が前に飛ぶエネルギーと砲身が後ろに飛ぶエネルギーは同じ。
船体と砲身を繋ぐマウントに充分な強度がなければ、「発射と同時に砲身がちぎれ飛ぶ」。
マウントを支える船体も強化しないと、今度は発射の反動で船体が歪む。
結局船体全てを強化しなければいけなくなるので重量が大幅に嵩むこととなる。


625 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 03:28:39 ID:???
>>623
lbって何?

626 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 03:41:49 ID:???
やっとまともな奴が現れた。
だろ?
普通に考えて艦砲がロケットよりもシステム的に小さく出来るとか
どうしてそう考えられるのか自体不思議だったんだよ。

627 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 04:02:15 ID:???
ぶっちゃけ大気圏内における曲射による支援用じゃないのかね。

628 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 04:21:02 ID:???
>>623
> 砲弾の様に短時間高G加速、慣性飛行させれば使い勝手は火砲と変わらない。

自由運動中に加速することによる誤差を無視しているのは意図的?

> 地上でロケット弾が精度が悪いといわれるのは、弾体が大きくて横風の影響を受けるから。
> 宇宙空間ではこの欠点はない。

逆に風がないからロケットモーターの振動を抑えられないんだけど。

まあ、自分から「軍板住民」と言い出す香具師ってのはこの程度の輩が多いのは
昔から変わらないね・・・

629 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 04:21:51 ID:???
>>625
> lbって何?

ポンド。おおざっぱに言えば、2lbがおよそ1kg。

630 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 04:26:08 ID:???
>>624
> まず威力。終速、重量、弾体強度で決まる。
いつの時代の議論だよ、それ。。。

しかも、SSMに徹甲弾頭のせて装甲をブチ抜くねえ・・・
SSMの今の射程距離を維持したまま終端速度を戦艦の主砲弾並みにするには
システム全体がどれだけ巨大化/複雑化すると思ってるんだろ。

やっぱ自称「軍板」じゃ、こんなもんかな。さっさと帰ってプラモつくってな。

631 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 04:36:37 ID:GE/rO2FW
>>628
風が吹いた方がロケットは精度がよくなるのか?

632 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 04:44:00 ID:???
>>631
> 風が吹いた方がロケットは精度がよくなるのか?

自律制御で真っ直ぐ飛ばすには、空気があったほうが何かと便利だわな。

633 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 04:49:48 ID:???
つまり空気との摩擦でモーターの振動を抑えるのか?

634 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 04:54:17 ID:???
AAMに付いている板のうち半数が何のためについているのかも知らないの?


635 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 05:11:58 ID:???
またミサイル男か

636 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 05:16:48 ID:???
ああ、翼か。
いや、無翼式のロケット弾を思い浮かべてたから、混乱させてスマソ

637 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 05:46:54 ID:???
まあ所詮ロボットアニメ、設定の矛盾をいちいちあげつらうのも非生産的なわけで、
「ここはロケットでないとおかしい」と言うよりも、「ここでわざわざ砲を採用したのは
こういう理屈に違いない」という方向にヘリクツつけてったほうが面白いとおもうぞ。

638 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 05:52:10 ID:???
そういや、戦車砲で運用できるミサイルが確かアメリカやロシアにあったな。

639 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 06:31:15 ID:???
>>637
設定の矛盾をあげつらっているつもりでマヌケな間違いをしている香具師を
観察するのもこのスレの楽しみ方の1つ。

640 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 07:57:11 ID:???
>>638
M551シェリダン空挺戦車のガンランチャー及びシレイラ・ミサイルだね。
155ミリ砲兼対戦車ミサイルだが、砲としては榴弾に近く(実際異様に短い)、
対戦車ミサイルとしての性能はウンコで使いづらかったらしい。結局装甲がウンコ
で火力がウンコで空から落とすと壊れるという車両だが案外長く使ったな。
ロシアはT-80かなんかが対空ミサイル撃てる砲を作ってた気がするが、こっちはよく知らん。

641 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 08:42:08 ID:???
だからようWBってのは意味があろうがなかろうが
色々ついてる戦艦なんだよ
何度言ったらわかるんだろ・・・
両脚の片側のデッキなんて事実上使用してないし
あっちには武器システム組み込んだ方がいいぐらいだ。

642 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 09:03:39 ID:???
>>641
おまえ、だいぶ頭悪いな。
ガンダムが発進しなければ事実上使用してないことになるのか。

643 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 09:13:35 ID:???
後半、片側は主にコアブースターの運用に使用されてる

それよりガンペリーの所こそ、宇宙ではいらんかな。


644 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 09:20:05 ID:???
まあ本来WBだってMSたった3機ってことはないからな。無駄の多い艦型だとはおもうけど。
ガンペリーのブースは宇宙ではランチ入れれば無問題。

645 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 09:26:03 ID:???
ランチは後部デッキに最初から入ってるよバカ。

646 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 09:29:35 ID:???
ああいうものは何個あってもいいだろ。
ていうか大気圏内でランチって何に使うんだろう。

647 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 11:03:43 ID:???
大気圏内ならドラゴンフライ辺りが代わりに入るんじゃないだろうか?
本来なら作戦前の補給地で載せかえると思われ

648 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 13:52:28 ID:???
自称軍板住人様に聞きたいのですが、あなたの話では火砲に何もメリットが無いのですが
では、何故127mm砲を始めとした火砲が現代の戦闘艦にも積まれているのですか?
どうして戦車の主砲は火砲なのですか?新たに開発されている自走砲、野砲等の存在意義は?
あなたの発言は「ロケットが火砲と同等の効果を発揮するようにするのは簡単だし、そちらの方が効率的だ」と見えるんですが私の読解力不足でしょうか?

649 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 14:04:14 ID:???
コストを考えてないから当たり前だろ
コスト考えたら、ロケットマンセーなんて出来ないと思われ

なんにでも使い分けがあるんだから

というか、いい加減にスレ違いだからやめれ

650 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 14:32:32 ID:???
>>649
コスト度外視してもCIWSと同等の能力を持つロケット砲なんて無理なんだけどな。

651 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 14:43:48 ID:???
大気圏内なら垂直砲も使えるが
宇宙空間ではそれこそ使えないからなあ。

652 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 14:48:20 ID:???
ここでいきなりCIWSとか持ち出すのは話を混乱させたい愉快犯さんですか?

653 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 14:49:18 ID:???
>>651
甲板面を敵方向に向ければいいじゃない

654 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 15:02:26 ID:???
>>653
上向きに付けて敵前でいきなり立ち上がって艦橋前にさらすか
前向きに付けて大気圏内では立ち上がるか
究極の選択ですな

655 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 16:17:07 ID:???
WBのミサイルは艦首、船尾、の直進方向にしか発射できない。

656 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 16:48:32 ID:???
まあ、イージス艦もスタンダードやトマホークは真上にしか撃てないけどな。

657 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 16:54:06 ID:???
>>649
従来品より性能がよければ2倍3倍のコストでも平気で採用するのが戦闘兵器
特に日本の自衛隊は

658 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 17:36:44 ID:???
2倍も3倍も高い物導入しても、装備機数を下げざるを得なくなるだけだけどな
B2にしろF/A-22にしろ

というか、自衛隊が高いのは、高性能なものを導入したからでなく、国産の技術を維持するために高くても導入してるに過ぎない

659 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 17:37:43 ID:???
自衛隊のはなしはええからw

660 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 17:43:11 ID:???
>>657
>従来品より性能がよければ2倍3倍のコストでも平気で採用するのが戦闘兵器
ではなぜ連邦はガンダムではなくGMを量産したのでしょうか?

>特に日本の自衛隊は
2倍3倍のコストで(他国製の)従来品より性能が良いわけでもない兵器を調達してる「軍隊」ですよ、あそこは。

661 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 17:49:54 ID:???
>>660
GMは61式よりはるかにコスト高いわけですが。


662 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 17:50:35 ID:???
>>従来品より性能がよければ2倍3倍のコストでも平気で採用するのが戦闘兵器
>ではなぜ連邦はガンダムではなくGMを量産したのでしょうか?

納期に間に合わないから。

663 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 18:05:20 ID:???
>>661
反論になってませんw
>>662
すでに納期関係なしの戦後になってもGMが主力ですが。

664 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 18:06:50 ID:???
>>661
61式は、コストに見合う仕事をしてないわけだが?
GMは見合う仕事をしているだけ

665 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 18:33:25 ID:???
>>663
この論既出だからこの先は過去ログをたどれば
前にたどった道程はわかると思うよ

俺は1st以降ちゃんとした量産型ガンダムが配備にならないのは変だと思ってるけど。

666 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 18:35:29 ID:???
俺もF1車が市販されないのは変だと思うよ。

667 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 18:42:45 ID:???
また詭弁厨か
土俵が違うものならべてどうすんのかな

668 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 18:52:18 ID:???
一年戦争中最もコストパフォーマンスがよいのはビグザムという気もするが
(なにしろムサイ3隻分のコストで戦闘艦をつぎつぎ沈めとる)、ガンダムもザク
3機分のコストなら明らかにこっちのほうが優秀だわナ。
まあしかし、顔が(戦術上不要だから)ガンダムでないだけでガンダムの技術は
GMにスピンオフしているんでねえの。実際ガンダムMKIIはGMクゥエルから発達
という後付け設定なんだし、バーザムはガンダムMKII系だというし>>665
スレ違いなんでこのへんで止めるけど。

669 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 19:31:49 ID:???
論や説はそれはそれとして
オタクしか納得できないような理屈で構築されてる世界観では一般人はついてこんだろうね。

670 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 19:38:52 ID:MCYuZzo9
なんで1年戦争以後
ペガサス級が量産されないんですか?

671 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 19:41:31 ID:???
旧式化したからじゃねえの

672 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 20:08:16 ID:???
「それは詭弁だ」とだけ言えば何か凄い反論した気になれるイタイ人っているよな。

673 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 20:11:17 ID:???
ageにレスするのも微妙だが、ペガサス級って7隻くらいはあるだろ。
元々MS運用のための実験的要素のある艦艇で、7隻生産すれば
大したもんだと思うが。
この運用経験と技術がサラミス改やアレキサンドリアにスピンオフ
されているんだろう。

674 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 20:27:49 ID:MCYuZzo9
輸送船や強襲揚陸艦ではなく
巡洋艦などで兵士を運んだり出来ますか?

675 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 20:32:28 ID:???
いい加減age荒らしに構うなよ



676 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 20:36:03 ID:???
できるかできないかで言えば可能だよ コスト面で見合わないと思うが

677 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 21:04:46 ID:MCYuZzo9
星一号のときは
大量の兵士がマゼランやサラミスで・・・

678 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 21:05:00 ID:???
>>660
ガンダムがGMより優れてるのはむしろ意義の薄い部分がほとんどだから
あと2倍3倍どころじゃないから

>>668
ビグザムは実質拠点防衛兵器にしか使えないから、コストパフォーマンスで単純に計算できない
むしろコストパフォーマンスでは対艦兵装のあるMSが一番だと思うが

679 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 21:38:59 ID:???
>>670
単純に言えばペガサス級が連邦軍に求められる戦闘艦のスペックを満たしていないから。
ペガサス級はその構造上、MS運用能力ばかりに目を向けているせいで火力に不安があるし、そのくせ
艦体は馬鹿でかいため被弾しやすい。
おまけに形状が横にも広いためおそらくは運用するドックなども限られてくると思われる。
それをクリアするためにアーガマ級などを作成したが、結局は中途半端な艦になった。
だからそう言った点を考慮して新しく設計した艦が、クラップ級やラー・カイラム級。
防空能力、火力、MS運用能力をバランスよく備えたこの両級の艦船が主力艦艇になるのは
必然かと思われ。

680 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 22:38:09 ID:???
G2Oのにほひ

681 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 23:07:14 ID:???
>>677
その兵士の代わりがGMとボールなんだが・・・

>>670
その為のアレキサンドリア級とドゴス・ギア級です。

682 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/24(日) 23:21:11 ID:MCYuZzo9
>>681
オマエは艦体にワイヤーで縛られたジムの中で寝食を過ごせと言うのか?

683 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:14:53 ID:???
>>681
反応するな

684 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:16:52 ID:WZWTLI53
>>683
オールドタイプめ

ニュータイプは何にでも反応する

685 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:20:49 ID:???
>>660
> ではなぜ連邦はガンダムではなくGMを量産したのでしょうか?

まず、実戦兵器としてのガンダムは量産してもGMの能力を上まわるとは限らない。
実際、能力的にも「イイ線いってる」パイロットに操縦されたAlexも
たった一機の、新米パイロット(撃墜ゼロ)のザクに大破させられている。

それに、ガンダム自体がプロトタイプ的要素が強いから。
実際、バンバン予算かけてAlexだのGPシリーズだのmkIIだの開発してる。


686 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:34:52 ID:WZWTLI53
MS輸送艦 MS空母としては
艦載力と機動力のどちらを優先したほうがいいと思いますか?

687 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:37:38 ID:???
>>686
こたえられた気になってる奴ってキモイよな

688 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:40:06 ID:???
>>686
艦隊編成、作戦内容、地政学的条件、その他色々な条件によって答えは様々。

689 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:41:36 ID:???
>>686
輸送艦としては機動力(いち早く機体を前線に運ぶため)
航空母艦としては艦載力(搭載数=戦力となるため)

690 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:42:16 ID:???
ザンジバルとドロス

691 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:44:45 ID:???
>>686
>>687

692 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:46:35 ID:WZWTLI53
グワジン級はどうやって月面から打ち上げるんですか?

693 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:53:06 ID:???
>692 ゴムひもでボヨヨ〜ン


694 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:53:24 ID:???
>>692
>>677

695 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 00:58:07 ID:WZWTLI53
スレ内での存在価値

回答者>>質問者>>>(越えられない壁)>>>揚げ足取りしか出来ない連中

696 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 01:01:31 ID:???
回答者>>質問者>>>>揚げ足取りしか出来ない連中>>>>>(越えられない壁)>WZWTLI53

697 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 01:01:53 ID:???
回答者>>まともな質問者>>揚げ足取り>>>>>>>くだらない質問しかできない奴
あたりじゃねえかなあ せめてもうすこしまともな質問を思いつかんのか、君は

698 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 01:02:37 ID:???
回答者>>質問者>>>>揚げ足取りしか出来ない連中>>>>ウンコ>(越えられない壁)>WZWTLI53

699 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 01:03:37 ID:???
>>695-698
まとめると、回答者>>693は神ということか?

700 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 01:08:34 ID:???
まあウンコよりまし、かなw

701 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 01:16:30 ID:???
>>648
大口径艦載砲が廃れた最大の理由は「重い」から。
現代の艦載砲は陸上支援と近接防御の為の武装で、対艦兵器としての役割は期待されていない。
陸上兵器に関してはまた別の話になると思うが。

簡単にこの辺りを読む事をお薦めする。
ttp://www.warbirds.jp/ansq/21/B2001504.html

>>651
垂直発射砲は従来型の弾も撃てるけど、ロケット推進併用弾の使用を基本に考えられている物。
>>655
マゼランのミサイルは垂直に発射された後に、急転回して目標に向かったような描写がされていたと思うが。

702 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 01:16:40 ID:WZWTLI53
>>699
素晴らしい人種ですな

703 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 01:18:31 ID:WZWTLI53
>>701
メガ粒子砲が重いという前提は無い

704 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 01:36:14 ID:???
ホワイトベースの主艦体前甲板に装備されている2連装砲がメガ粒子砲ならおっしゃる通り。

705 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:00:21 ID:???
>>701
> 現代の艦載砲は陸上支援と近接防御の為の武装で、対艦兵器としての役割は期待されていない。

けど、まだ搭載されてるねえニヤニヤ

706 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:04:11 ID:WZWTLI53
腐軍ヲタ(軍板の純粋な「軍オタ」とは別人種)が
最後の悪あがきをしてますねw

707 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:06:48 ID:???
回答者>論者>質問者>>>>揚げ足取りしか出来ない連中>>>ウンコ>軍ヲタ>(越えられない壁)>WZWTLI53

708 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:08:25 ID:???
ミサイル厨、まじすげー粘着だな。ある意味尊敬するぞ。

709 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:13:06 ID:???
多分別人だけどね。
なんか、的外れな事を言ってる人が多いので。

710 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:15:24 ID:???
>ミサイル・ロケットは火砲よりシステム全体の重量が重い

↑的外れはこれね。

711 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:16:29 ID:???
一番的外れなのは、大戦時のような大型艦砲が廃れた理由を
そのまま宇宙世紀にあてはめようとしている人じゃないかなあ、、

712 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:20:41 ID:???
砲弾があって、それを砲塔に収まった砲身から撃つ限りは、自力推進弾よりも軽くなる事は有り得ないよ。

713 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:33:04 ID:???
制空戦闘機搭載の空対空ロケット弾が廃れて
機関砲はいまだに標準装備なのはどうしてだろうね。

714 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:40:42 ID:???
ミサイルより軽いから火砲積んだ、と言うところから始まってるんでしょ?
それは違うよ、と。

ところで今でも空対空ロケット弾を積んでるの見えないですか?

715 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:43:17 ID:???
ここの「今」はなるべく宇宙世紀になってるようヨロ。

716 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:46:17 ID:???
宇宙世紀になればもっと軽くなってるに違いない。
ミサイルが。

だから、火砲を搭載した理由はミサイル・システムより軽いからじゃないよ。

717 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 02:51:23 ID:???
>>714
> ところで今でも空対空ロケット弾を積んでるの見えないですか?

誘導装置ついてるからねえ、
ここで議論しているロケット弾とは全く別物ですなあ。

718 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 03:03:57 ID:???
ミサイルより重いから火砲なんでしょ?
ミサイルと比べて何か問題でも・・・

ロケットは進化して誘導ロケットになったんけど、別物?
火砲は宇宙世紀には進化してるけど、自力推進弾は20世紀から進化しないの?

実際、重いってのがわからないのかなぁ・・・

719 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 03:04:11 ID:WZWTLI53
主砲つける代わりにMS打ち出しカタパルトつけたほうが
効果あるんじゃないの?

720 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 03:06:05 ID:???
それに、無誘導ロケット弾より、自立誘導ロケット弾の方が重いんだから、そちらの主張する
火砲はロケットよりシステム全体で軽いよ、という主張にとってはいい事じゃないの?

間違っているけど。

721 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 03:26:36 ID:???
どうして、火砲のように色々と砲身や閉鎖機や装填装置や砲塔なんかが付いてる装置より、
ロケット弾の弾と筒と発射装置だけの装置が重いとか考えられるの?不思議。

わかりやすく言えば・・・
ロケット花火とか超軽いし超安いでしょ?
しかも空き缶一つあれば飛ばせるし、超簡単。

火砲はロケットよりシステム全体でも軽いから採用したんじゃないよ。

722 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 04:06:57 ID:???
大和の主砲は46cm砲弾を100発搭載してたらしい。
ロケット弾と発射筒を100基搭載する方が絶対軽いよな。

723 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 04:24:39 ID:???
>>705
大口径砲を搭載していない、といってると思うぞ。>>701は。
現在巡洋艦とかが搭載してる砲の口径は大体が5インチ。127ミリ砲だから、弾のサイズ的にはMBTのものと同じくらいでしょ。
WW2の頃の戦艦の砲弾だと38cmとかだから随分と小さくなってる。
兵器としての質を考えると戦艦とかに搭載していた大口径艦載砲とは運用目的が全然違うと思う。
まあ、どちらにせよUCの艦船は大口径実弾砲の搭載をやめてメガ粒子砲とミサイルを主力兵装にしてるのは確かだけどね。

724 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 05:11:44 ID:WZWTLI53
メガ粒子砲は曲射出来ないので
地上では実弾砲のほうが射程は長くなる

725 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 05:13:19 ID:WZWTLI53
>>524
単なる俺説をFAにしたいバカをスルー出来ない限り永遠と続く

726 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 05:14:30 ID:???
すごい遅レスやなあw

727 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 06:50:46 ID:???
実際上陸支援用としてLSTがロケット大量搭載した時期はあるんだよね。
しかしながら結局アイオワ級の40センチ砲が役にたちまくり。
現在艦砲の127ミリでは上陸支援には足りないのでもうちょっとなんとか、
という議論は頻出だし、アイオワ退役には反対論がかなりあった。

陸戦では昔からカチューシャやカリオペやマウルティールがあるが、
現在ロケットというとMLRSがメジャーで、榴弾砲も立派に残ってるな。
航空機にも必ずM61あたりのガトリング砲が載ってるし、未だにA-10の
GAU-8が元気に仕事してる。AH-64も、昨今イラクじゃヘルファイア使う
相手がいないらしいが、ロケットと機関砲は元気に使ってる。
結局一時的に火力を集中したいならロケットもいいが、持続的打撃を
与えたいなら火砲ってこった。

728 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 08:04:02 ID:???
>>701
>大口径艦載砲が廃れた最大の理由は「重い」から。
最大の理由は「射程外から航空機やミサイル兵器で一方的に攻撃を受ける」からでしょうが
大戦後期で既に戦艦は廃れ始めてるんだから
そしてその理由は宇宙戦闘には当てはまらない

>現代の艦載砲は陸上支援と近接防御の為の武装で、対艦兵器としての役割は期待されていない。
だから、どうしてそれはロケット兵器に成り代わらないんですか?
自称軍板住民様の発言を読む限り火砲のメリットが何も無いんですが?

>簡単にこの辺りを読む事をお薦めする。
使い捨て砲と使い捨てミサイルを比べてる時点で前提が全然違うので参考になりませんでした

729 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 08:36:47 ID:???
で、ミサイル厨房さん、
ロケット砲のほうが小型で軽量にできるのなら、装備重量の小型化と軽量化が
非常に重要な制空戦闘機でロケット砲が過去の遺物になり今だに火砲が
標準装備なのはどうしてなんですか?

空対空ミサイルとかで胡麻化さないで、さっさと間違いを認めたらどう?

730 :728:2005/04/25(月) 08:54:11 ID:???
>>729
それは火砲派の俺でも反論するぞ
20mm,30mmクラスの小型ロケット兵器が開発できてないから
ペンシルロケットっていうと、未だにSF兵器だ

731 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:00:19 ID:???
>>728
>>624で言ってるように、宇宙空間じゃ廃熱の問題が大きいから火薬式の大型艦載砲は不向きなんじゃない?
反動の処理も大変そうだし。
ミサイルなら魚雷みたいにガスか何かで押し出してから推進させたら艦そのものに熱はこもらないだろうし
反動もほとんどないっぽい。
>>729
別に俺はミサイル房ではないが、そりゃちょっと言いがかりでないかい?
戦闘機が搭載している火砲っつっても20ミリバルカンでしょ? 大口径艦載砲と全然違うじゃないか。
UCの艦艇にも防衛のためにCIWSになる機関砲は搭載されているんだから防御装備としての実体弾までは否定し
てないと思うよ。
つーか、最終的にUCの艦艇は対艦戦ではミサイルとメガ粒子砲だけで戦うようになっていると……(MS除く)

732 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:09:04 ID:???
F-15Jの機内に装備されている20mmガトリング砲が通常携行する機関砲弾は950発。
F-104Jの機外にポッドとして装備された70mmロケット弾は38発。
どっちが軽量コンパクトか、よーく考えてみよう!

さらに宇宙世紀用に、ロケット弾を光ジャイロと補助ロケットで自律安定飛行する
ようにしたらどうなるでしょう?

733 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:14:52 ID:???
>>730
> 20mm,30mmクラスの小型ロケット兵器が開発できてないから
> ペンシルロケットっていうと、未だにSF兵器だ

SFどころかセンチュリーシリーズ以前のとっくの昔に開発され、
即座に消えていってます。

http://weapons-free.masdf.com/air/usa/f89.html
| F-89Dは翼端に2.75インチのマイティマウス空対空ロケット弾を52発収納す
| るポッドを2基装備し、合計104発という桁外れの強力な搭載力を持った。
| 非誘導ロケットであるため当然精密な射撃を期待できるはずは無く、104発
| の弾幕と炸裂時の破片効果で核爆弾を搭載していると思われるソ連爆撃機編
| 隊に攻撃をしかけることを目的とした。射程距離はおよそ1.8kmである。な
| お、機関砲は撤去され機内におよそ1000リットル燃料タンクが追加され翼端
| 燃料タンクが閉鎖された減少分をわずかだが補った。

どうやら燃料タンクに使ったほうがマシという判断が下されたようです。


734 :733:2005/04/25(月) 09:18:56 ID:???
>>733
> どうやら燃料タンクに使ったほうがマシという判断が下されたようです。

おっとっと、燃料タンクに変わられたのは機関砲だったか。
しかしその後の迎撃戦闘機では機関砲が復活してますね。


735 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:19:29 ID:???
というよりコンパクトにまとめるなら火薬で金属の弾丸を撃ち出すほうが効果が高い、ということでしょ。
だからUCの艦艇でも近接防御には機関砲が搭載されていると何度言えば……
小型の迎撃武器としてみると艦載砲が有効。
大型の対艦兵器として見たらミサイルorメガ粒子砲が有効、とUC世界じゃ決着がついてるってば。
WB以降の艦で大型の艦載砲を搭載してる艦がある?(ザンジバルはほぼ同期だから除く)

736 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:23:27 ID:???
それは概念だけが同じで理想とする要求性能においついてない別物と思われ

737 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:24:26 ID:???
>>735
その辺には異論はないでしょ。
そもそも火砲とロケット砲では兵器としての特性が違うんだから。

ただミサイル男が的外れなツッコミを入れてるからからかわれている。

738 :728:2005/04/25(月) 09:28:05 ID:???
>>733
2.75インチって70mmなんだが


ほぼ同じ弾頭重量とほぼ同じ最終速度or初速を持ち、車体構造・性能もかなり似通ってる自衛隊の自走火砲と自走ロケットを比べると
74式自走105mm榴弾砲 全備重量16.3t 弾数43
75式自走130mm多連装ロケット発射機 全備重量16.5t 弾数30
なお74式自走105mm榴弾砲は一人乗員数が多く、12.7mm重機関銃も搭載している事を追記しておく

739 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:31:18 ID:???
>>736
しかしマイティマウスは無誘導ミサイルであるロケット砲の1つの究極の姿ではある。
そしてマイティマウスは軽量コンパクトが命の迎撃戦闘機から姿を消した。

これはあくまで1つの結論であり、決して全ての場合においてガトリング砲が
優れているというわけではない。しかし、同じ口径、同じ威力ならばロケット砲
のほうが小型軽量にできるという主張が誤りであることの証左としては有効だ。


740 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:31:52 ID:???
>>735
>大型の対艦兵器として見たらミサイルorメガ粒子砲が有効、とUC世界じゃ決着がついてるってば
「大型の対艦兵器として見たらメガ粒子砲が有効」の間違いだろ
全く決着ついてないな。ついてるレス番あったら教えてくれ

741 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:34:39 ID:???
>>739
>これはあくまで1つの結論であり、決して全ての場合においてガトリング砲が
>優れているというわけではない。しかし、同じ口径、同じ威力ならばロケット砲
>のほうが小型軽量にできるという主張が誤りであることの証左としては有効だ。
全く有効でない
違う口径の違う威力の違う運用法の兵器同士を比べて「どちらが有効か」とは言えない

742 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:36:04 ID:???
>>741
> 違う口径の違う威力の違う運用法の兵器同士を比べて「どちらが有効か」とは言えない

つまり、「ロケット砲のほうが小型軽量にできる」という主張は誤りであると。




743 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:37:27 ID:???
キャノン兄さんが偽装ロケット男に釣られちゃった……

744 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:37:42 ID:???
劇中表現。というか、艦の武装から見たら決着がついてるでしょ。
WB以降の艦。つーか、Ζ以降の作品でUC艦艇で火薬式の大型艦載砲が出てきたことある?
ないでしょ。
対艦戦でメガ粒子砲とミサイルを混ぜて使ってる様はCCAでもF91でもVでも出てきてる。

745 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:38:05 ID:???
>>742
いや全く?
ロケットと火砲。同威力の同運用法にすることは可能だよ

746 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:39:40 ID:???
>>744
そりゃ単に火砲<メガ粒子砲なだけだろ
誰もそれに異論は唱えてないから

747 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:41:21 ID:???
>>742
それもまた微妙に違う気がする。
火薬式の実弾兵器って言うのは小型の武器に向いており、大型の実弾系兵器にはロケット弾が向いている、ってことでしょ。
その最大の理由は、ロケット弾は推進機関などを内蔵しているから周辺のシステムをコンパクトに出来るが、射出するために
外部の推進力を必要とする火薬式の砲の場合は大規模なシステムを必要とする、と。

748 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:42:45 ID:???
>>746
ええと……
今なんでこんなに議論が白熱してるんだっけ?
なんか頭がこんがらがってきた。
ちょっと整理しないか?

749 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:43:35 ID:???
>>748
>ちょっと整理しないか?
しろよw

750 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:46:53 ID:???
反動を殺せるだけの重量のある兵器に、大型のスペースと余裕重量が一つあり、弾数量の多い武器が多い場合は火砲
上の条件をどれか一つでも満たしてない場合はミサイルランチャーが有効
ただし同条件で火砲<メガ粒子砲

751 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 09:48:32 ID:???
んー。長距離の敵に対してはミサイル。
ある程度近くなったらメガ粒子砲。
だよね?よね?

752 :750:2005/04/25(月) 09:49:55 ID:???
弾数量の多い武器が多い場合は火砲
→弾数量の多い武器が欲しい場合は火砲

あと継続した連射力が欲しい場合も付け加えとく

753 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 10:39:19 ID:???
スケールが小さくなるほどに仕組みを内蔵した兵器のほうが
実現性や性能条件のクリアが難しくなるのは当たり前だろう

拳銃の弾と同じミサイルなんてものがもしあっても「現状」の技術じゃ難しいのは当然。

しかし誰もがそう考えればわかる理屈を微妙ばサイズに変えると
揺らぐわけだけど
宇宙世紀になってもその基本関係はスケールの大小にかかわらず
同じような法則を持つのかもしれない

754 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 10:44:57 ID:???
>>751
基本的に遠距離での誘導ができないUC世界では違う

755 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 10:58:26 ID:???
>>751
まともに考えればな。
火砲は第一宇宙速度未満の鈍足ゆえ長距離に使うのは…
ところでメガ砲ってどの程度の距離まで有効なんだろ?ピカピカ光って飛ぶから
相互干渉しまくってすぐに拡散するんだろうか?

>>733
ミサイルに進化しただけ。

756 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 10:59:38 ID:???
劇を見る限りマトがでかい場合は
その法則は生きてる。

757 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 11:25:50 ID:???
>>755
>火砲は第一宇宙速度未満の鈍足ゆえ長距離に使うのは…
君が何を言ってるのか判らない・・・
ミサイルは第一宇宙速度以上が終速なのか?
打ち上げ用でもないのに、なんで宇宙速度を考えなきゃいけないんだ?

758 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 11:35:54 ID:???
上下に甲板と艦橋を持つロンバルディアって使い勝手はどうだったんでしょうか?

759 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 11:36:34 ID:???
>>757
実弾兵器(火砲・ミサイル)とビーム兵器の比較のことでしょ
ただ劇中は逆な感じだけど。

760 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 11:48:32 ID:???
UC世界のビーム兵器のほとんどはレーザーじゃないが

761 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:01:27 ID:???
>>755はミサイルと空対空ロケット砲の違いがまだわかっていないらしい
空対空ロケットってのはミサイルと違って一度に十発以上撃つんだよ
どうしてかわかるか?

762 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:05:32 ID:???
だから対空ロケットの話は終わったんだって。

763 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:22:08 ID:???
>>火砲は第一宇宙速度未満の鈍足ゆえ長距離に使うのは…
>君が何を言ってるのか判らない・・・
>ミサイルは第一宇宙速度以上が終速なのか?
>打ち上げ用でもないのに、なんで宇宙速度を考えなきゃいけないんだ?

>打ち上げ用でもないのに、なんで宇宙速度を考えなきゃいけないんだ?
>君が何を言ってるのか判らない・・・

確かにわかってないな。

764 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:24:00 ID:???
誘導装置なしで560mmクラスの砲弾に匹敵する破壊力を持つロケット弾が
勝手に真っ直ぐ飛ぶと思ってんのかね・・・アフォらし杉・・・


765 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:26:10 ID:???
>>763
> 確かにわかってないな。

そりゃあ、第一宇宙速度を突破するロケット砲の話が出るなどとは
誰も思いもよらないよ。いやー、よもやICBMを火砲と比較するとは・・・
しかもそのICBMは無誘導とくるからもう藁うしかないよw

766 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:40:18 ID:???
ほんとにわかってないのね・・・かなりはずかしいぞ

そもそもがミサイル(ICBM)と火砲の比較のことでもないし

767 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:42:56 ID:???
一番恥づかしいのは「わかってない」としか言えないアフォという罠。
まずは自分の説明能力の不足を反省しる。

768 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:46:29 ID:???
半端な軍ヲタって、ガンダム世界を知らずにさんざん蘊蓄たれて、
「わかってない」「はずかしいぞ」と連発するんだよな。
このスレ的にはメガ粒子砲の性能諸元を知らないことこそ
「はずかしい」ことなのに。

ガンダム世界を知らずに蘊蓄たれられても困るんだよねー。
そのほとんどがガンダム世界ではそのまま通用しないから。

769 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:58:09 ID:???
物理法則はガンダムの内世界でも変わらんよ・・・
技術の問題じゃない
ホントはずかしいな

770 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 12:59:41 ID:???
メガ粒子砲の特性ぐらいは判っても性能諸元なんか俺は判らんな
諸元ってのは数値データの事だからな
原理とか仕組みの意味じゃないぞ

で、なんで宇宙速度が出てくるのか当事者説明してくれ

771 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:00:56 ID:???
どうして宇宙速度がそこで出てくるのか判りません
恥ずかしいので教えてください

772 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:04:01 ID:???
「どうしてだかわかるか?」
「わからないのか、馬鹿じゃねーの」
この手の発言は全く議論を進めない
相手はその発言の意図を理解してないから質問、あるいは当事者にとっては見当違いな解答をしているのであって
その状態から上記の発言をしたところで、相手が突然理解するなどという事はまず無い

773 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:09:56 ID:???
>>755の無理解の上で言っているつもりだったが
少しばかりの誤解があったかな
>>755はまずミノ粉で誘導がきかない事実のことを無視してる(わかってない)

その上で実弾(火砲・ミサイル)とビーム兵器のことを言ったつもりだったが

それとは別に宇宙軌道で宇宙速度のことを考えなくていいと思ってるおめでたいのがいては
話にならん。

774 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:12:53 ID:???
>それとは別に宇宙軌道で宇宙速度のことを考えなくていいと思ってるおめでたいのがいては話にならん。
そうか、じゃぁもう発言しないでくれ
物事を筋道だてて話す気の無い奴が知識人ぶったって誰も信用しないし迷惑だから

775 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:17:24 ID:???
>>774
艦船じゃなくて戦術スレの過去ログでも見てきなさい。

776 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:20:38 ID:???
>>775
SF板の宇宙戦闘スレの過去ログ見た方が良いぞ

777 :755:2005/04/25(月) 13:29:18 ID:???
なんか荒れてるな…火砲は限界速度が火薬の爆速に縛られる。現在使われている高性能火薬の
原料でも最大7.5`/秒程度と第一宇宙速度以下の鈍足(宇宙では)なので、長距離撃つには
遅すぎるってこと。実際には2`出れば良い方でしょ。
火薬の性能が劇的に向上しても、火薬=固形燃料なため有利にはならない。ロケットは燃料を
空重量の10倍積めば爆速超えるからね。

それと宇宙でロケットが直進(正確には直進しないが)しないなら火砲も直進しないよ。
使ってる原理自体は一緒だからね

778 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:37:49 ID:???
>>777
ロケットモーターの振動が火砲にもあるのか?
7.5km/sで鈍足って、いったいどれぐらいの距離で戦うことを想定してるんだ?
弾頭重量のン十倍にもなるミサイルが使い物になるか?

779 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:40:05 ID:???
宇宙速度を目安とする根拠は何?

780 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:43:54 ID:???
>>777
>ロケットは燃料を空重量の10倍積めば爆速超えるからね。
現在のハープーンミサイルクラスでその燃料を積んだとして、数発でMSと同じ重量になるんだが

781 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:48:27 ID:???
速度に関しては船のスピードもあるので一概には言えないというか。
実弾って頭から命中しないと意味無くないか?
前進してる艦の真横から撃ったら移動方向と弾頭の向きがずれると思うんだけど。

782 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:55:11 ID:???
>実弾って頭から命中しないと意味無くないか?
腹から当ったり、ケツから当ったりしたら意味無い
が、そんな事は中の人が耐えられないような加速でもしない限り起こらないから
戦闘機が引き起こし中に機関砲やバルカン撃っても、ちゃんと信管作動するから

783 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 13:56:01 ID:???
>>777
ガンダムのミノフスキー粒子下の世界では無誘導になるため爆速超えられても長距離向きとは言えない
>>778
衛星ミサイルとソーラシステムの対峙例を考えれば
宇宙における長距離攻撃の問題はわかるだろ
>>780
その話は今の流れにない
>>781
相対速度も宇宙速度の必要性もわかってない人にその質問しても無駄

784 :755:2005/04/25(月) 14:00:54 ID:???
宇宙速度を使うのは単なる指標。漏れにとっては感覚的に分かりやすいから。
想定距離はMSを出さない(出せない)距離で艦隊砲撃戦以上を想定、具体的には
ズサのミサイルではなくドーベンウルフの大型ミサイル(数発でMSサイズ)を想定。
砲弾には内臓したかく乱要因はないが、発射する火砲によって与えられる。簡単に
言えば、砲身のブレや装薬ガスの不均等のため真空中でも砲弾の推進軸と砲身の
指向する軸は完全には一致しないってこと。

10倍云々はあくまで火砲の理論限界速度を超える比率。実際どの比率になるかは
用途で変わる。これは火砲が爆速限界の装薬積まない(積めんが)のと一緒。

785 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:06:10 ID:???
>衛星ミサイルとソーラシステムの対峙例を考えれば
>宇宙における長距離攻撃の問題はわかるだろ
そう考えると滅茶苦茶近いな

>その話は今の流れにない
実用化が実質不可能な理論を上げる流れでもない

786 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:09:09 ID:???
>>785
>そう考えると滅茶苦茶近いな

ガンダム見直せ。

787 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:11:50 ID:???
>宇宙速度を使うのは単なる指標。漏れにとっては感覚的に分かりやすいから。
お前の感覚で遅い速いを決めて何がしたい?

>想定距離はMSを出さない(出せない)距離で艦隊砲撃戦以上を想定
ありえない
その距離で充分砲撃戦が出来る様なら、連邦軍は一週間戦争でもルウムでも負けてない

>簡単に言えば、砲身のブレや装薬ガスの不均等のため真空中でも砲弾の推進軸と砲身の指向する軸は完全には一致しないってこと
そりゃ真空中でなくても一緒。それでも火砲は高い命中率を維持してる
対して無誘導のロケットは命中率低い

>10倍云々はあくまで火砲の理論限界速度を超える比率。実際どの比率になるかは
>用途で変わる。これは火砲が爆速限界の装薬積まない(積めんが)のと一緒。
じゃあ、何が言いたいの?
火砲は爆速が理論限界値が宇宙速度以下だからマズーで、ミサイルは別に宇宙速度越えなくても良いって?
違うなら「決め付けるな」とかじゃなくて、きちんと説明してくれ

788 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:12:11 ID:???
>>784
ブレのこと考えたら速度と関係なく長距離で不利なのわかるでしょ
ビーム兵器より。

789 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:13:15 ID:???

>>想定距離はMSを出さない(出せない)距離で艦隊砲撃戦以上を想定
>ありえない
>その距離で充分砲撃戦が出来る様なら、連邦軍は一週間戦争でもルウムでも負けてない

オマイはソロモンでの戦いを見直せ。

790 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:15:39 ID:???
>>簡単に言えば、砲身のブレや装薬ガスの不均等のため真空中でも砲弾の推進軸と砲身の指向する軸は完全には一致しないってこと
>そりゃ真空中でなくても一緒。それでも火砲は高い命中率を維持してる
>対して無誘導のロケットは命中率低い

一発ごとの推定誤差はそりゃ火砲が下回るだろうがな
どのみちビームよりは不利だな。


791 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:16:39 ID:???
>>786
フィルムブックまで持ってるが何か?
年表と比べても、砲戦距離外のティアンム艦隊に対して攻撃準備から攻撃まで数分〜十数分しかかかってない

792 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:18:56 ID:???
>>788,790
ビーム兵器の話じゃなくて、火砲とミサイルを比べてるんだが

793 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:21:00 ID:???
上下に甲板と艦橋を持つロンバルディアって使い勝手はどうだったんでしょうか?

794 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:21:32 ID:???
>>782
大気中なら分かるけど真空中だとケツはともかく腹には当たりそうだが。

795 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:26:51 ID:???
>>791
ソーラシステムなら一瞬なのはわかるよな?
それに対して衛星「ミサイル」を使ってたのもわかるよな?

光線>ビームの速度>>>ミサイル速度

796 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:29:18 ID:???
ライフル砲にすりゃ安定するだろ

797 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:30:12 ID:???
>>795
衛星「砲」は無いからな
光線もビームも話題と関係ないから

798 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:30:29 ID:???

はやく届けばぶれないと考えるか、単にブレもはやくなると考えるか
ミサイルと火砲どっちが総合的にブレないかという
問題

スピードより正確性の問題なのかどうかという問題

799 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:32:53 ID:???
>>797
つまり、その(長)距離を狙える火砲はガンダム世界でも(バカバカしいので)ない
ということ。

長距離の優位性 ミサイル>>火砲 だから。

800 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:33:27 ID:???
88mm(58mmでもいいけど)連装砲一基+各100発計200発とその装填システム及び保管場所の合計コスト、積載スペースと
その艦砲と同等の威力を持つ無誘導のロケット弾200発の発射装置及び保管庫のそれとで
どっちが高価・大型でその差はどの程度になるんでしょうか
なんかこういった事に詳しそうな人が出入りしているようですので
できれば具体的数字も出して教えてくれませんか?

801 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:39:35 ID:???
>>800
宇宙世紀の基準が無いならば論じても意味が無いよ
ひかえめに言っても参考程度だな

802 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:53:03 ID:WZWTLI53
壮絶な鉄道事故が起きたって言うのに
同じ時間にあんたら必死になって何やってんの?

803 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:54:31 ID:???
------

804 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:55:47 ID:???
ーー

805 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:56:32 ID:???
ーーーーーーーー

806 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 14:57:25 ID:???
>>767-769
トミノフスキー物理学は
現代物理学を越える科学現象が起きてしまいますが 何か?


807 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 15:06:30 ID:???
>>801
論じても意味がないって・・・
それじゃこれまでのどっちが軽いとか安いとかいった論議はすべて空論、全く無意味って事じゃないですか。

808 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 15:13:42 ID:???
>>807
そうだよ
他の人は違うみたいだが俺の主張はソレで一貫してる。

(コストは別)

809 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 15:18:00 ID:???
ミサイル君の脳内ワールドだと、

「今のMBTの主砲は本当は全部ミサイルランチャーになってなきゃおかしい」

810 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 15:23:03 ID:???
コストは別だろう。
MS運用能力、大気圏突入、ミノクラでの飛行能力
それらの運用テストだけでなく主砲自体も何らかの新技術の応用による新兵器かもしれない。
メガ粒子砲だって外見は既存のものとは大分違うしね。


811 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 16:13:48 ID:???
>>799
そうだね、何せコロニー落しも小惑星落しも言って見ればミサイルの一つだからね
だが、今はそんなものを比較してるんじゃない

812 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 16:29:22 ID:???
>そう考えると滅茶苦茶近いな

813 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 16:37:19 ID:WZWTLI53
俺説をどこかでスルー出来る
人じゃないと
旧シャア板議論スレ
を使うのは難しい

814 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 17:12:20 ID:???
>>761
機関砲と空対空無誘導ロケットを比べてた人ですか?
質問があるのですが、空対空ロケットと機関砲を同じ威力にしたいのなら、
空対空ロケットランチャー1に対して機関砲は一体何門必要でしょうか?
さらに空対空無誘導ロケットの進化系、誘導ミサイルと同じ威力を機関砲に持たせようと思ったら、
ミサイル1発に対して機関砲は一体何門必要ですか?
ところでミサイルを大量に同時発射しなくてもいいのは誘導装置の搭載や性能向上によって、
大量に撃たなくてもいいからじゃないんですか?
ベトナム戦争以降に機関砲で戦闘機を落とした戦例はありますか?
空対空ロケットと機関砲を同時に装備してた場合、どっちが主装備になるかわかりますか?

で、空対空ロケットとミサイルの違い、理解してますか?


ミサイルの肩持つわけじゃないけど、アンタの言ってることも相当おかしいよ。

815 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 17:36:20 ID:???
もしかして空対空ロケットの役目をミサイルが果たしてるって知らないのかなあ・・・
それと機関砲がいまだに装備されてる理由、多分ガッカリすると思うから検索しない方がいいよ。
米軍が航空用機関砲に多銃身機関砲を採用してる理由みたいなものだから。

『空対空ロケットランチャー1に対して機関砲』の実例を一つ。
世界初の実用ジェット戦闘機(攻撃機)Me262シュワルベは30ミリ機関砲4門搭載してたけど・・・
翼下に装着した20発程度の(弾数はうろ覚えだけど)空対空ロケットが一番高威力の装備だった。
30ミリ4門でも威力的にはロケット弾が上。

威力は機関砲ではとてもじゃないけど太刀打ち出来ない。
勝てるのはコストだ。

816 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 17:38:00 ID:WZWTLI53
ガウとザンジバルもミノフスキークラフト?

817 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 17:40:40 ID:???
>>814‐815
持続火力は考慮に入れてる?

818 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 17:50:11 ID:???
空対空ロケットは対爆撃機専門だから現代の空対空ミサイルと役目が同じとは言えん
機関砲がいまだに装備されてるのは、ミサイル撃ち尽くした後丸腰ってのはまずいってのと、地上掃射用
米軍がバルカン砲を採用してるのは、一応弾密度を考慮してだと思うが自信無い

無誘導ロケットに機関砲が勝てるのは、圧倒的な命中精度、着弾までの時間の短さだな
対戦闘機戦でロケットなんて使えない

もっとも、重量あるロケットを少数載せてるのと、重量の小さい機関砲弾を大量に載せてるのを単純に比べて「威力が〜」というのはどうかと思うがな

819 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:03:23 ID:???
バルカンは発射速度が速くて信頼性も高い反面
弾薬が大量に必要で給弾システムがかさばる
威力は20mmなのでいまいち
反動は強い
射程は短い

ということらしい。
連続射撃は二秒まで、地上掃射は対空の標的になるのでほとんど使用しないらしい。


820 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:07:50 ID:???
もう結論は出たんだからオナニー議論はやめろ屑ども!

821 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:08:28 ID:???
>>818
時に現代のミサイルは、ある一定距離内から放たれた場合、何をしても避けれないって距離がある。
当然、その距離は機関砲の射程よりも大きく広い。
ではなぜ積んでるかというと、
機関砲装備の理由=パイロットへの気休め(本当に)
多銃身砲装備の理由=ジャムっても次弾が撃てる(保険、気休め)
そして、弾速はロケットの圧倒的な勝利、命中精度も機関砲の射程内なら変わり無し。


俺もUC艦船には火砲派だけど、
航空機の制空戦闘に関しては現代ですら機関砲は本当に役に立たない時代になってる。

822 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:18:00 ID:???
>>821

UCをわきにどけて現行兵器の優劣を語られてもいい迷惑。

823 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:19:22 ID:???
そういや自衛隊のファントムが領空侵犯して来たソ連のベアに威嚇射撃した事があった。
曳光弾の割合を増やして威嚇するだけなら役には立つかも知れん。

824 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:21:27 ID:???
>>822
先に持ち出した奴に言え。

825 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:24:48 ID:???
>>819
実際の弾薬投射量は30mm機関砲も20mmバルカンもさほど違わない
だから弾薬がかさばるってこともない

>>821
>多銃身砲装備の理由=ジャムっても次弾が撃てる(保険、気休め)
チェーンガンでも良いんじゃん

>航空機の制空戦闘に関しては現代ですら機関砲は本当に役に立たない時代になってる。
それについては誰も異論唱えてないだろ
今やってるのはガンダム世界での火砲とミサイル(無誘導ロケット)の比較

826 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:33:21 ID:???
砲の話はつまらんが、なんかえらい電波飛ばしてるのがいるな。
マイティマウスみたいな空対空ロケットは現在のミサイルとはぜんぜん
別系統、要するに当時の機関砲ではジェット爆撃機を落とす自信が
なくなって作られたもののひとつじゃ。F-86Dにもついてるが案外小さい。
初期のミサイル、悪夢のようなジーニ空対空ミサイルは無誘導だが、
基本的にミサイルは一撃必殺で作られており、バラマキ型の空対空
ロケットとは使い方がぜんぜん違う。
戦闘機から機関砲が廃止されたのはごく短い間で、ミサイル万能と思ったら
最短射程距離切ると当たらないわ、水田地帯で下向くと太陽を反射する水面に
飛んで行くわ、数発撃つとそれっきりだわでこりゃあかんという判断になった。
分6000発(秒百発だ、つまり)撃てるM61機関砲によって威力不足もなくなったしな。
とはいえ戦闘機の全てがガトリング砲になったわけじゃない。ソ連なんか
Su-27でも2銃身だぞ。

827 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:38:44 ID:???
>>826
ここじゃガンダムのお約束無視バナシこそ電波じゃボケナス。

828 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:54:35 ID:???
>>825
>今やってるのはガンダム世界での火砲とミサイル(無誘導ロケット)の比較

それだとミサイル>大口径火砲で終りじゃないか?
ミサイルは消えずにずっと使用されてるし
ミサイルより大口径火砲が有用な状況があるならΖ以降でも装備されてるはずだ。
WBに積んでみたけどやっぱりいまいちでしたってことだろ。

アーガマの主砲が火砲だというネタはあったけどね。

829 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 18:58:08 ID:???
>>828
たぶん1st限定なんでしょ。

830 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:00:48 ID:???
>>828
火砲はビーム砲に置き換わっただけで
ミサイルとの優劣は別問題と言いたいかもしれない。

優劣がまるっきりハッキリしてるならなぜWBに搭載されたの?
というはなしに戻るともちか。

831 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:01:04 ID:???
ミサイルが消えずに残ってるのは、火砲もメガ粒子砲も詰めないような隙間に数発だけのランチャーを仕込むことが出来るため

砲撃戦用主武装としてミサイル装備してる艦船は居ない

832 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:05:06 ID:???
>>831
1stで火砲が砲撃戦の主武装なのはWBだけじゃないのか?

833 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:07:36 ID:???
>>832
ザンジバル
サラミスも実弾説あり

834 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:13:07 ID:???
ザンジバルは「ない」だろ。
なんの、どの「ザンジバル」なんだ?

835 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:13:59 ID:???
>>831
CCAでネオジオン艦隊のアクシズやルナツーへの攻撃は、まずミサイルからだと思ったが。

836 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:15:26 ID:???
>>831
ザンスカールの艦船。
アマルテア級とカリスト級は多弾道ミサイルを艦隊戦の初っ端に放っとります。

837 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:17:33 ID:???
ザンジバルは主砲よりJ型ミサイルの方が怖いなあ。

838 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:24:50 ID:???
当然だが、

>砲撃戦用主武装としてミサイル

“砲撃”戦のときにミサイルは使わないだろう。

839 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:26:56 ID:???
火砲男もちょっと必死な件

840 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:31:11 ID:???
WBの主砲は、なぜ火砲なのか?
て所にたちかえれ。

841 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:35:09 ID:???
>>834
http://www.infosakyu.ne.jp/~sekkan/ships/zeon/zeo_hc.htm

>>835
ルナツー攻撃時はミノフスキー粒子撒いてないために誘導ミサイルが使えてたから
ロンドベルのアクシズ攻撃は核ミサイルとダミーのミサイル

842 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:36:46 ID:???
>>841
じゃあなんで火砲ブチ込まないんだよ。

843 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:36:57 ID:???
>>838
CCAでは「砲撃開始だな」と言ってミサイル発射してる
つか、つまらん揚げ足取りしてんなよ

844 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:37:46 ID:???
>>842
すまんが、どうして「なんで」と思うのかが判らん

845 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:38:43 ID:???
>>834
ただザンジバルといえば、1stでラルやマ・クベ、シャアが乗ってたザンジバル級だろ

846 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:41:09 ID:???
>>839
火砲派は一人じゃないので「男」でくくれないぞ

847 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:44:39 ID:???
ミサイル>火砲は決定だと思う。
何故なら火砲はWB以降装備した艦が無い。

だから、WBはなんで火砲なのかってところが問題なんだろうが。

848 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:46:26 ID:???
>>843
>つまらん揚げ足取り

そう思うならレスするな、無駄にスレが荒れるだけだ。

849 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:46:44 ID:???
>>841
こたえになってない「作品」で説明してくれ。

850 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:49:08 ID:???
艦船にとってのミサイルは、MSにとっての使い捨てグレネード
弾数は少ないし主武器に出来るほどじゃないけど、お手軽に高威力の攻撃がちょこっと出来るから空いたスペースに積んでるってだけ

主武器として比べたら、火砲>>>ミサイル

851 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:49:12 ID:???
>だから、WBはなんで火砲なのかってところが問題なんだろうが。

それをミサイル派が提議ばかりして定義しないから終わらんのよ。

852 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:49:12 ID:???
>>846
俺は辞めたくなってきたよ>火砲派

853 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:50:22 ID:???
>>849
リンク先見りゃザンジバル級ザンジバルって判るだろ
いちゃもんつけたいだけか?

854 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:50:58 ID:???
>>852
お前は始めからミサイル男だろがw

855 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:51:42 ID:???
>>853
なに言ってんの?
ソースは?
てことだよ。

856 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:52:04 ID:???
>>850
それでは火砲搭載艦が建造されない答えになって無いだろう。
その理論にしたがって、ミサイルの代わりに火砲を積んだ艦はあるのか?

857 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:54:48 ID:???
>>855
うはwww
>ザンジバルは「ない」だろ。
>なんの、どの「ザンジバル」なんだ?
>こたえになってない「作品」で説明してくれ。
これがソースを求める発言かよww
おまけにソースのHPにリンクしてるのに「ソースは?」かいwww

858 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:55:09 ID:???
>>854
失礼な。

俺は、まぁ正直メガ粒子あるんだから実弾いらねぇだろ派 に鞍替えする。

859 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:55:19 ID:???
WBとザンジバルは地上でも使うからでいいだろ。
地上のビッグトレーやダブデやギャロップは火砲なんだから有用なんだろうな。
個人的には宇宙でも地上でも使える火砲ってちょっとすごいと思うんだけど。

860 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:56:24 ID:???
>>857
あんなものが「ソース」なら2ちゃんの妄想も全部ソースだな。

861 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:57:06 ID:???
>>856
火砲搭載艦が建造されない答えは、ほぼ同じ役割でより高威力のメガ粒子砲があるから
>その理論にしたがって、ミサイルの代わりに火砲を積んだ艦はあるのか?
議論の大元のWBだが
どうどうめぐりがしたいのかよ

862 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 19:58:16 ID:???
>>860
はいはい
お前さんにかかれば公式設定だろうと2ちゃんの妄想レベルだよ
何せ嫌な設定は全部妄想扱いだもんな

863 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:01:47 ID:???
>>862
公式のサイトでもなんでもないだろバカが。

864 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:02:15 ID:???
>>861
WBと同時期かそれ以前に建造されたマゼラン・サラミスがメガ粒子砲なのに?
ちょっと自説に固持しすぎじゃないか?
CCAでミサイルが大量に使われた件についても「ミノ粉が薄いから」と言ったが、
そのような状況が多々あるなら、ますます火砲の必要性が薄くなり、ミサイルの有用性が増すぞ?

865 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:06:23 ID:???
>>863
公式サイトに艦船の武装なんてねーよボケ

866 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:06:53 ID:???

25年も前の兵器体系で作られたアニメにムキになってどうするの、この人たち?


ミノ以前の世界で宇宙用イージス艦キボンヌ。

867 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:07:58 ID:???
>>865
だから、まともなソースから出せといっている。

868 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:09:18 ID:???
>>864
サラミスは実体弾の速射砲説もある
CCAの状況が多々あるかどうか、まずCCA見て来い
その様子じゃ全く見てないんだろ?

869 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:09:51 ID:???
>>867
おまえの「まともなソース」の定義を教えてくれ

870 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:10:40 ID:mnqWTu1/
ガンダムの話題では

トミノ閣下の俺ルール>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>実際の軍事的ルールやお約束

だから よく憶えておけ

871 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:15:48 ID:???
>>869
公式設定の出所のわかるもの

872 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:18:11 ID:???
>>868
だーかーらー

〜もある、とか、状況が〜、じゃなくて、主武装が火砲の艦はあるのか?
見た見てない言うのはまともな情報示してから言ってくれよ。

ラー・カイラムに火砲と呼べるものは対空砲以外にあるのか?
レウルーラは?遡ってグワダンは?アーガマは?アイリッシュは?
WB以降に主砲と銘打って火薬式実弾砲を搭載した艦は?
そして、どうして上記の艦はミサイルは積んでたけど大口径火砲積んでなかったんだ?

873 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:19:22 ID:???
>>868
小口径の速射砲だと条件外ではないか?

874 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:23:16 ID:???
>>872
なにが「だーかーらー」なんだ?
ちゃんと>>861読んでる?

>>873
条件って何?

875 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:24:44 ID:???
火(砲)病ってきますた(・∀・)ニヤニヤ

876 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:25:45 ID:???
>>874

ホワイトベース以降に、主砲が大口径火砲の艦はありますか?

読める?答えられないなら結構。

877 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:31:40 ID:???
>>876
無いですよ。
そう答えるとどうなりますか?

878 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:31:53 ID:???
この話をすすめても、こうなった図からじゃ答が出ない

メガ粒子砲(火砲)>ミサイル

879 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:33:22 ID:???
だからミサイル>火砲は決定だってば
その後に火砲が主砲の艦が存在しないのだから、何か問題があったんだろう

メガ粒子砲が存在する時代に火砲を主砲にしたWBの謎を解くのが現在の問題だとおも

880 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:34:12 ID:???
火砲自爆

881 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:35:38 ID:???
ハァ?
本当に>>861読んでる?
火砲が主砲でなくなったのはメガ粒子砲の方が優れてるから

プロペラ戦闘機がジェット戦闘機に取って代わられたからって「プロペラ戦闘機よりライフル持った歩兵の方が強いです」って言ってるようなもんだぞ

882 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:38:27 ID:???
>>881
だからね、メガ粒子も積んでるのに火砲が主砲のWBはどうするんですかと。

ちょっと火傷気味ですよ?

883 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:38:32 ID:???
元々の議論の内容知らずにしゃしゃり出てる人間がいるから混乱するんだな

大元の議題は「WBに火薬式主砲なんか積むぐらいだったら、ミサイル積め」だぞ

884 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:39:34 ID:???
>>881
それを言うならヘリコプターのほうがわかる。

885 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:41:25 ID:???
>>883
違う。
「ミサイルより軽いから火砲積んだ」

886 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:42:23 ID:???
一体どこからメガ粒子砲だのビームだのと比べる人間が出始めてるのかと思ったら宇宙速度君からか

>>882
どうするんですか、って。
それでどこからミサイルの優位性が出てくるんですかと?

887 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:42:38 ID:???
違う

どうしてWBは火砲積んでるのかが始まり。

888 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:43:05 ID:???
ジェット戦闘機(メガ)>プロペラ戦闘機(火砲)

ここに
ヘリコプターを>>や<<で入れようとしても無理だろ
両派とも何かを間違えてる。

889 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:43:52 ID:???
WBに実弾砲がついてるのは
設計の時にミノ粉を撒かれるとミサイルなどが使い物に
ならなかった戦闘を経験した士官がメガ粒子砲だけでは
不安で実弾砲もつけろと強く主張したせいだと思います
ソースも何も無いですが性能と言うより士官が安心するために
つけたのではないでしょうか?

890 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:44:09 ID:???
>>885
違う「ミサイルより構造単純だから火砲積んだ」

891 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:45:27 ID:???
>>883>>885
その辺のはなしは証明できないってことでもう終わった。

892 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:46:27 ID:???
>>891
どこで終わってるの?
一人「未来の話しても仕方無い」って喚いてた奴が居るところか?

893 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:48:54 ID:???
>>886
レッテルかw
すり替えしないでくれよ


ホワイトベース以降に、主砲が大口径火砲の艦はありますか?

無いですよ

そうですか、ミサイルを積んだ艦はその後もありましたね

火砲が主砲でなくなったのはメガ粒子砲の方が優れてるから ←?

メガ粒子も積んでるのに火砲が主砲のWBの存在について語ろうか

それでどこからミサイルの優位性が ←?

894 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:49:31 ID:???
WBの武装の可動準備時間は

機銃>主砲>ミサイル>メガ砲

ぐらいの感じか?
戦闘行動にうつれる速さもなにか関係するかと

895 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:49:55 ID:???
>>816
ガウは熱核ジェットで無理やり飛んでる
ザンジバルはミノクラ

896 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:51:11 ID:???
1.ビーム撹乱幕などの存在により、新兵器でビームを無効化される可能性を考えた(同様の理由でガンダムもバズーカ装備)
2.ビームが駄目なら実弾
3.中型少数連射兵器として艦前部ミサイル、大型継続連射兵器として火薬主砲採用

思えば、一年戦争以後の機体がミサイルも装備してるのはIフィールド警戒してんじゃないのか?
実弾てんこもりのデンドロはその最たる物だし

897 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:51:20 ID:???

だめだもう見限った、どっちもどっちだなコリャw

898 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:53:57 ID:???
>>893

ホワイトベース以降に、主砲が大口径火砲の艦はありますか?

(火砲はメガ粒子砲に変わっていったため)無いですよ

そうですか、ミサイルを積んだ艦はその後もありましたね(ミサイルの方が優れている) ←?

どこからミサイルの優位性が?

899 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:54:34 ID:???
流れを読まずに発言。

>ホワイトベース以降に、主砲が大口径火砲の艦はありますか?

つアーガマ

主砲ではないが、大口径実体弾単装砲が4門(ファクトファイル)

900 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:55:19 ID:???
また(ファクトファイル)か!

901 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:56:20 ID:???
茶々入れたくないが、ファクトファイルだけは認めたくない
これはもう、生理的な問題

902 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:57:40 ID:???
>(火砲はメガ粒子砲に変わっていったため)

世間ではこのような事を後だしジャンケンとか捏造と呼ぶ


火砲とメガ粒子を同時に装備して、火砲を主砲と呼んだWBについて語ってもらいましょうか

903 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 20:59:28 ID:???
>>902
だからさ・・・何度も「>>861読んだか」と言ってるだろが
世間ではこのような事を何と言うんだ?

904 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:00:23 ID:???
そこまで大口径砲やミサイルを愛してるなら何も言うまい・・・


だから火砲男もミサイル男も寝れ、粘着ウゼーんだよ。

905 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:01:36 ID:???
お前は粘着の使い方まちがっとる

906 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:02:13 ID:???
>そこまで大口径砲やミサイルを愛してるなら何も言うまい・・・
言ってんじゃんw

907 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:03:17 ID:???
>>903
世間ではこのような事を揉み消しとか耳塞ぎと呼ぶ

908 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:04:02 ID:???
どっちも狂人でFA

909 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:08:11 ID:???
ロンバルディアたんが可哀想で可哀想で……
アレキサンドリア級は、Vの頃まで使われているよ
地味だけど、それなりに使えるいい子だよ

910 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:09:15 ID:???
>>909
気付いてるならもっと早くレスしてやれよw

911 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:12:25 ID:???
>>910
だって、帰ってきたらすでに炎上してたんだもの(笑

お前らな、議論に白熱するのは構わんが、簡単な質問くらい答えてやれよとw
ガウやらロンバルディアの話なら、ここに居る奴らなら誰でも分かることだろうと

912 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:15:21 ID:???
ごめん、ガウはともかくロンバルディアは良く判らんからスルーしてたわ
ガウはage厨の質問だからスルー

913 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:22:46 ID:???
あの流れでは、まだage荒らしの方がスレの流れに沿ってるように見える(笑

そういえば、アレキサンドリアとロンバルディアは同じクラスでいいの?
たびたび別物じゃないか?見たいなレス見るけど
ガウンランドも大きさ違うしさ

914 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:28:35 ID:???
ロンバルディアはアレキサンドリア改級とでも言うべきかもしれない
アレキサンドリア級は重巡として、ロンバルディアは戦艦として扱ってる説も多いし
ガウンランドも色々変わってるな

サラミス、クラップに次ぐ連邦系名巡洋艦かもしれない

915 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:31:27 ID:???
地味だけどな

916 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:34:55 ID:???
誰とは言わないが

「○○だけは認めたくない」

って、スゲー便利w

「自分に都合のいい資料しか考慮しません」

って意味だからオフィシャルズでも何でも使えるしw

917 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:36:48 ID:???
「若さ故のあやまちだけは認めたくない」です!

918 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:40:29 ID:fEth+Lif
>>815

昔アメリカという国がベトナムで戦争をしたんだけど、
そのとき、ここのスレにいるようなミサイル万能主義者の
ひとがいて、そいつのせいで、ミサイルがあれば機関砲は
いらない、ということで機関砲を装備しなかったんだな。
それが実際に戦争したらミサイルは役立たず、
ミグの機関砲にばたばた落とされてしまったんだな。

なによりミサイル・ロケットは3次元の機動をMSみたいに
おこなえるわけないんで、意味無いんじゃないかな?



919 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:41:06 ID:???
俺もそれは我侭だと思うし、自分でそういう事は言わないが

それでもファクトファイルは嫌だ
自分から参考資料としてあげたくない

920 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:41:44 ID:???
>>916
ファクトファイルの内容知ってるか?
あれはフィルムコミックと同じか、それ以上にひどいわ

921 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:43:25 ID:???
つまり自分に都合のいい資料しか見ないってことだろ。それでいいじゃん。

922 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:46:27 ID:???
中身見ずに言ってるのか
まぁいいや、別に
設定集として見なければ、それなりに面白いし

特にピンナップはいいな
平積みで置いてあるだけでかなり効果あるよ
もう少し艦船の扱いを多くしてくれないかな?(笑

923 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:48:06 ID:mnqWTu1/
>>921
この板的には それが正解だな
それで見たくない発言は
専用ブラウザで透明あぼーん

各自で自分の言いたいことだけを一方的に言い続けてればいいさ

924 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:48:09 ID:???
あの薄さ!あの高さ!そしてあの内容!
認めたくないものだな・・・いやマジで。

925 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:48:26 ID:???
中身がどうだろうが公式資料であって、それを認める認めないは個人の嗜好に過ぎない
って言いたいんだろ

926 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:49:25 ID:???
ファクトファイルってほんとうの公式なの?

927 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:50:29 ID:mnqWTu1/
>>913
私以上の このスレの愛国者(愛スレ者)は
ほかにはいないだろうに

何せ このスレを失った
日々の生活の楽しみが無くなってしまうからな
切実な問題だ

928 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:54:19 ID:mnqWTu1/
>>925-926
どれを持って公式資料とするかは各自の自由でいいんじゃないの?
その代わり議論が噛み合わなくなるから
名前欄に書いとけ
そうすれば あぼーんで始めから読まずにすむ

929 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:55:15 ID:???
火消しのウィンド(ガンダムエピオン)が登場したな

930 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:56:55 ID:???
公式は公式だろ
作画ミスを公式として扱ったりと、明らな間違いが散見されるが

931 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 21:57:35 ID:???
ディープストライカーが背負ってる大砲はアーガマ級やアイリッシュ級に搭載されている主砲とおなじものを使った
メガ粒子砲だ。
あの4門はきっかりとメガ粒子砲でっせ。
アーガマが両舷につけてるやつは「偏向型メガ粒子砲」でふつーのメガ粒子砲とはちょっと違うらしい。

932 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:00:17 ID:???
……センチネルを公式扱いするのはどうかと思う。

933 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:01:13 ID:???
Gジェネはだめ?

934 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:04:38 ID:???
>作画ミスを公式

Д゚)<映像だけが唯一公式

ライズくん

935 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:04:52 ID:???
そもそもセンチネルを公式扱いするかという問題もあるが・・・

936 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:05:29 ID:???
>>933
お前却下されたくてうずうずしてるだろ?

937 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:06:15 ID:???
>>932
嫌なら名前欄か本文に
「センチネルは認めない」とか入れておけば?
あぼーんしとくから

938 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:07:07 ID:mnqWTu1/
>>933
承認 (ポチッ)

939 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:08:06 ID:???
そういえば
ガオガイガーに母艦みたいなのあったっけ?

940 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:09:08 ID:???
>>939
つ[サンライズ英雄嘆]

941 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:11:17 ID:???
アレキサンドリアとロンバルディアって共通点どこかあるか?
同じ系統の艦だと思えん

942 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:16:44 ID:mnqWTu1/
>>941
発案者が同じ

943 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:19:40 ID:???
Д゚)<ロンバルディアとパプワは設定画を引っ繰り返して見るべしー!

944 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:20:09 ID:???
>>940
thx
変わった名前の母艦なんですね

945 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:22:38 ID:mnqWTu1/
>>943
裏返すと
スタートレックエンタープライゼスになるのは
ムサイだっけ? チベだっけ?

946 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:25:54 ID:???
ファクトファイルの肩を持つ気はさらさら無いが

アーガマの主砲(シャッターに収納されてるメガ粒子砲以外の)が
実体弾砲だとしている資料はある(旭屋のフィルムブックだけどな

もっともこの本、パート1のアーガマ解説で
>艦中央部と艦底部の両舷に単装砲塔を主砲として計3門装備している
とか書いてあるんで、

「艦橋の後ろにある砲塔が見えない香具師が書いた資料」あるいは
「画稿も見ずに、既設の設定*をそのまま書き写しただけの資料」
として、個人的にはあまり信用を置かないようにしている

*GUNDAM MILLENNIUMでも、旭屋フィルムブックZガンダム編が
出版される前から、このミスが掲載されてるので、更に以前に
「単装主砲×3」という設定資料が載った本があるのだろう
(折檻も雪風の元乗組員と語らったり忙しく、艦艇名鑑を修正する
暇が無いらしい)

947 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:26:15 ID:???
んな話知ってるってことは結構年いってるんだ……。

948 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:33:24 ID:mnqWTu1/
>>946
だから
そういう面倒な話題持ち込むから長々と解決出来ない問題が湧くんだろ
なんでホワイトベースは地上でも空が飛べるの?
とかいう質問でもやってればいいんだよ

949 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:33:48 ID:???
アーガマの単装砲、メガ粒子砲だと言ってる資料ってセンチネル以外であるのかな?
初期の資料とかだとどーなってますか?


950 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:46:05 ID:???
ん〜、アニメックではメガ粒子砲だったがアレは映像を見て書いてたみたいだから設定資料って訳じゃないか。

しかし、砲からビームを撃ってる画に実弾砲ってキャプション付けれるファクトファイルはすげーよなぁ。


951 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:52:48 ID:mnqWTu1/
MAP兵器レベルのメガ修理砲が使えるのって
アーガマとネェルアーガマだけだっけ?

952 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:54:20 ID:???
ここでスパ厨が降臨
混沌としてまいりました

953 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 22:55:57 ID:mnqWTu1/
>>952
MAP兵器は古くはガシャポン戦記から
最近はギレンの野望に至るまである
スパロボだけの専売特許じゃねーよバーカ

954 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 23:13:47 ID:???
電子戦技術とイージスシステムが発達した所為でミサイルの有効性が低下したと言ってみるテスト。

時々で良いから、ジオン軍ミサイル戦艦を思い出してやってください・・・
映像では設定だけの存在ですが。

955 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/25(月) 23:20:17 ID:???
アーガマの武装設定は混迷を極めてるな

ラポートの「機動戦士Zガンダム大事典」では
>戦闘力としては下部のデッキにM・Sを約6機収納、他に大型メガ粒子砲7門
>ミサイル発射口、対空機銃を多数持つ。
とある。何をどう数えたら7門になるんだ?

ところで、俺はZ本編はあまり良く覚えて無いんだが(再放送とか初代ほど
されとらんし)、アーガマが対空機銃を撃つ描写ってあったかな?

956 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:02:30 ID:mnqWTu1/
>>954
誘導ミサイルの技術が進歩すれば
当然 対ミサイル防空システムも進化する訳で

957 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:10:55 ID:???
>>769
> 物理法則はガンダムの内世界でも変わらんよ・・・

無知の証明、オツ

958 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:13:35 ID:???
>>784
> 宇宙速度を使うのは単なる指標。漏れにとっては感覚的に分かりやすいから。

なんだ、理由もなく「ただ何となく、それぐらい」なわけか。
それで他人に「わかってねーな」「恥かしい」とか言い放ってたのか。

ほんと恥かしい馬鹿だな、おまえは。

959 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:15:58 ID:???
>>799
> 長距離の優位性 ミサイル>>火砲 だから。

自分の妄想をあたかも事実であるかのように前提にするのはやめなさい。

960 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:17:24 ID:fOcJJwxl
>>959
じゃ無視すりゃいいじゃんw

961 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:17:38 ID:???
>>815
> もしかして空対空ロケットの役目をミサイルが果たしてるって知らないのかなあ・・・

あのー、ロケット弾と誘導ミサイルの射程距離の違い、ちゃんと理解してる?
ロケット弾は誘導ミサイルよりもむしろ機関砲に近いよ。

962 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:21:08 ID:???
宇宙世紀は艦載MSが防空能力だということがわかってない方がいらっしゃるようです

963 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:22:43 ID:fOcJJwxl
誰でもいいから早く次スレ立てろ

964 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:24:10 ID:???
>>963
どうぞ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1112420004/l50

965 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:31:23 ID:???
MS以前は対空ミサイル、ファランクスと艦載砲かな?
艦隊防空戦もかなり発達してたんだろうなぁ・・・・

ミノ粉で台無しだがw

966 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:38:28 ID:fOcJJwxl
>>964
氏ね

>>965
1週間戦争以前の連邦艦隊は
限りなく現代に近い設定のほうが
ミノ粉の悲劇が描けていいと思う

967 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:41:27 ID:???
MS(ザク)の存在は連邦も認識はしていたと思う
でも そんなもの何の役にも立たないと普通は思うよな
(大富豪で3や4のカードばかり集まってる状態)

そこでいきなりミノ粉を使用されたら大混乱だったろうな
(革命が起きて ちょっと待ってくれ!な状態)

968 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:44:48 ID:???
>>964
実にお前向きだと思うがw

軍板で散々二足歩行兵器が駄目だしされたからな。
むしろ正常すぎるくらいに正常な反応。

969 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 00:49:14 ID:fOcJJwxl
>>968
それは軍板住人はミノフスキー物理学を知らないからなのです

970 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:07:02 ID:???
>>969
ミノフスキー物理学を知っていると
全長20mの人型兵器に戦車砲が当たらない訳ね
へ〜

971 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:14:16 ID:???
砲弾が当たらないんだったらオデッサ作戦は成功せんわな

972 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:31:48 ID:???
オデッサは航空爆撃でザクを倒したんだろ?

973 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:39:06 ID:???
つまりザク不要と

974 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:40:42 ID:???
ミサイルの利点って自立ないし間接誘導利かなくても
未来位置予測で自爆させて超高速の破片をばら撒けるって
いうのじゃないのか? 直撃させなくてもダメージを期待できる
っていうのはかなりの利点だと思うんだが(宇宙のみの話)

975 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:41:16 ID:fOcJJwxl
おまえらは この板から出ていけ

976 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:42:33 ID:???
結論
MS不要

977 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:42:42 ID:???
いきなりなんだ 君は

978 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:44:38 ID:???
>>974
そのやり方、宇宙ではほとんど効果ないよ。
しかもミサイルは迎撃されればそれでオシマイ。


979 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:47:17 ID:fOcJJwxl
で 次スレは?
このスレで腐れ軍ヲタにからむのが
日々の生活の唯一の楽しみなんだから
早く立てろよ
スレ無くなったら これから何を楽しみに生きて行けばいいんだ?

980 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:49:07 ID:???
お前…、前から思ってたけど可哀相な子なんだな…

981 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:51:54 ID:???
>>978
爆圧かからねーし、破片の密度は距離の2乗に反比例だからな。
ほとんど直撃状態にしないと意味ないだろう。もともとデブリ対策してあるだろうし。

982 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 01:55:15 ID:???
>>979
残念だねニート君wwwwwwwwwwww

983 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 02:27:26 ID:fOcJJwxl
宇宙世紀の艦船ネタで話したい腐軍ヲタがいる限り
このスレは一度消えても何度でも復活する
ハハハハハ

984 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 02:28:51 ID:???
だから次スレあるってばw
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1112420004/l50

985 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 02:29:46 ID:???
ああそうですね(棒読み) なんか気の毒すぎて罵倒できないw といいつつ埋め

986 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 03:01:16 ID:???
>>979
やあ、ミサイル男君、自演までして大変だねえ

987 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 03:17:47 ID:???
こいつ、ミサイル男だったの? といいつつ埋め

988 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 03:49:28 ID:???
この艦はまもなく沈む
総員 甲板に退避

989 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 05:42:01 ID:???
>>955
>とある。何をどう数えたら7門になるんだ?

下部の小型4+両脇の大型2+いわゆる主砲1=7

990 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 07:25:55 ID:5JR4vt73
次スレよろ

991 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 08:05:13 ID:???
しばらく次スレいらねぇな

992 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 16:17:10 ID:wPW+S2xR
早く次スレを立てよう
立てた人は感謝されるよ

993 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 18:00:27 ID:???


994 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 18:03:32 ID:???
埋めるゼ

995 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 18:04:38 ID:???
埋め立て

996 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 18:05:10 ID:???
宇宙世紀の艦船ネタで話したい腐軍ヲタがいる限り
このスレは一度消えても何度でも復活する
ハハハハハ
早く次スレを立てよう
立てた人は感謝されるよ

997 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 18:05:52 ID:???
宇宙世紀の艦船ネタで話したい腐軍ヲタがいる限り
このスレは一度消えても何度でも復活する
ハハハハハ
早く次スレを立てよう
立てた人は感謝されるよ

998 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 18:07:43 ID:???
宇宙世紀の艦船ネタで話したい腐軍ヲタがいる限り
このスレは一度消えても何度でも復活する
ハハハハハ
早く次スレを立てよう
立てた人は感謝されるよ

999 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 18:08:16 ID:???
宇宙世紀の艦船ネタで話したい腐軍ヲタがいる限り
このスレは一度消えても何度でも復活する
ハハハハハ
早く次スレを立てよう
立てた人は感謝されるよ

1000 :通常の名無しさんの3倍:2005/04/26(火) 18:09:39 ID:/fsDK1RO
馬鹿め
1000はもらった

1001 :1001:Over 1000 Thread

あなたの来るのが遅すぎたのよ・・・
このスレッドはもう1000を超えたわ・・・
  , -v-、
 ( _ノヾ )☆.。.:*・゜    ☆.。.:*・゜
 O ・_ ・ノ)
 /^ ¥ ^\           ∧_∧ 新スレを立てればいいじゃないか
 7    ヽ~~  ☆.。.:*・゜(・∀・ )
  '〜〜〜'          ⊂  ⊂ ) ☆.。.:*・゜
   U U            (_(_つ        シャア専用classic@2ch掲示板
☆.。.:*・゜      ☆.。.:*・゜          http://comic5.2ch.net/x3/

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)