5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

野中藍物語 2冊目「岸尾の鼓動」

1 :声の出演:名無しさん:04/02/11 23:39 ID:uFT3OaqZ
前スレだ
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/voice/1072740794/

2 :声の出演:名無しさん:04/02/11 23:44 ID:dsvcS/eS
>>1
乙です

3 :声の出演:名無しさん:04/02/11 23:47 ID:IzLy0GRT
我輩は藍である。

4 :声の出演:名無しさん:04/02/11 23:48 ID:oDfkrtJU
そして新スレがたった藍は咆哮した。
「はわあああああああああ!!!!!」

5 :声の出演:名無しさん:04/02/13 10:13 ID:mjHHAKRC
あげあげ

6 :零式 ◆ZEROhQbal. :04/02/13 10:15 ID:bI3X1vtn
Zこ鼓動みたいでカコイイね>スレタイ

遊びでヲタクやってんじゃないんだよぉ!

7 :声の出演:名無しさん:04/02/13 13:50 ID:jQHT8jjU
アナルビューティー

8 :声の出演:名無しさん:04/02/14 01:16 ID:aDplmveR
その途端,岸尾は急に冷たい表情になり,そして言った.

「それ,本当?」

すると,藍はこう答えるのだった.



9 :声の出演:名無しさん:04/02/14 06:36 ID:MfqNcuX9
にゃっきはキモイ。

10 :声の出演:名無しさん:04/02/14 18:48 ID:NhxrjJDc
改めまして「うっ〜ちゅ〜」
野中藍ですぅ♪

11 :声の出演:名無しさん:04/02/14 23:49 ID:sGk8IP7l
改めまして「うっ〜ちゅ〜」
私でっすぅ♪


12 :声の出演:名無しさん ◆NANA.DiO4. :04/02/15 21:38 ID:cHo4mIQF
岸尾のネタはココでいいの?

13 :声の出演:名無しさん:04/02/18 00:05 ID:8YnpWMAc
藍が次に向った世界では、専制君主と民主主義が戦っていた。
「銀河英藍伝説」が始まった。

14 :声の出演:名無しさん:04/02/18 01:01 ID:hkKkwCma
しかし藍の頭では政治のことはよく理解出来なかった。
とりあえず藍は岸尾を探す旅に出ることにした。

15 :声の出演:名無しさん:04/02/18 02:28 ID:pwi5IG0U
占い師の予言によると岸尾は北北東の方角、三千里先にいるらしい。


しかしその場所は太平洋だ。
「当たるも八卦って言うしなあ」

とりあえず藍は、

16 :声の出演:名無しさん:04/02/18 06:32 ID:5EDEM3Ki
「シージャックして太平洋まで連れて行かせよう」
と考え、大きめの船を捜し乗り込んだ。

しかし、乗り込んだ船は万景峰号だった。

そこで藍は、

17 :声の出演:名無しさん:04/02/18 08:24 ID:pwi5IG0U
強引にシージャックを決行することにした。

幸い日本人も大勢乗っており
万景望号の乗っ取りは成功。
針路をオホーツクへとった。

18 :声の出演:名無しさん:04/02/18 09:32 ID:UmrcCiNb
オホーツク到着。

19 :声の出演:名無しさん:04/02/18 12:08 ID:bLHxSDIu
藍はいつのまにか1945年の朝鮮にきた。
金日成らしき人物がいる。殺した。朝鮮の国家主席になった。

20 :声の出演:名無しさん:04/02/18 12:58 ID:UluSA4fs
殺人罪で朝鮮警察に追われた藍は逃げるように時空を超えた。
ふと目を覚ますと藍は病院にいた。

「あれー?藍さんって今日夜勤でしたっけ??」
同僚らしき人間が声を掛けてくる。

藍は自分がいつのまにか白衣のナース姿になっていたことに気が付いた。

21 :声の出演:名無しさん:04/02/18 14:19 ID:pwi5IG0U
ちょっとムラムラしてきたので
便所で一発ヌいてくることにした。
患者の下の世話をするのはそれからでも遅くはないだろう。
藍は計算高い。

22 :声の出演:名無しさん:04/02/19 02:39 ID:bpXx31xI
夜中の女子トイレから
かすかなあえぎ声があがっていた。


(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ

23 :声の出演:名無しさん:04/02/19 06:15 ID:QE61B5Au
ダイナマイト亜美だった。
元青二だからという理由で
妙に藍に対して先輩カゼをふかしてきた。

24 :声の出演:名無しさん:04/02/19 07:52 ID:ACxzl6AK
ダイナマイトは個室でオナッてる。
(日頃の振る舞いの仕返しをするなら今だ)
なみなみと水を湛えたバケツを持って
ダイナマイトの頭上めがけて水をかけた。
(先輩だからっていい気になってんじゃないよ)
藍はこみ上げてくる笑いを押し殺しながら深夜の女子トイレから逃走した。

25 :声の出演:名無しさん:04/02/19 08:07 ID:bpXx31xI
翌日藍は高熱に倒れた。
亜美から先輩カゼをうつされたのだ。
「うーん…センパイ…センパイ…好きです…」

26 :声の出演:名無しさん:04/02/19 17:34 ID:gNqIUUOe
藍は全てがうっとおしくなった。とりあえず
小田原城に篭城することにした。「天険の要害はわー」
日本を相手に戦争をすることにした。

27 :声の出演:名無しさん:04/02/19 18:24 ID:fBXq+6Ps
藍は当たり前の如く戦争に敗北した。
捕虜となった藍は地下牢に閉じ込められてしまった。

28 :声の出演:名無しさん:04/02/19 18:49 ID:ACxzl6AK
それから9年、盟友広橋涼が小田原城を奪取した時
藍は地下牢から救い出された。
すでに目は失明、歩けないほど脚が弱っていた。


http://homepage1.nifty.com/akazonae/experience/osiro/takatenjin/taka11.gif
(今も残る野中藍幽閉の石牢)

29 :声の出演:名無しさん:04/02/19 19:02 ID:1gbwBBVr
それがツチグモの伝説として現在も残っている。

30 :声の出演:名無しさん:04/02/19 19:08 ID:6YoeFz0B
岸尾って誰?

31 :声の出演:名無しさん:04/02/19 21:30 ID:1pT4YXHN
==野中藍物語:第一部・完==

32 :声の出演:名無しさん:04/02/19 21:39 ID:2cmy62Of
第二話 宇宙のステルヴィ藍

33 :声の出演:名無しさん:04/02/19 22:02 ID:f9ZAc7uQ
第3話 白い巨塔〜藍の総回診〜
         || | |.\ \                     /l二l |:::::::::::::::|
         || | |  ||  \.野中教授の総回診です.|  |:::| |:::::::::::::::|
         || | |  ||    |               |  |:::| |:::::::::::::::|
         || | |  ||    |               |  |:::| |:::::::::::::::|
.          ̄ ̄    ̄ /□○∧∧_∧∧_∧∧_∧,,,○ □ ヽ :::::::::::::::|
               (゚ー゚(゚Д゚(・∀・ (`・ω・´) ´_ゝ`)゚Д゚ミ ∀‘):::::::::  |
                 (y[(|<v( <v> ( <V> .) <v> )v>|) : ) |:::::::   |
                 |_ |_ |_:_||_:_||_:_| _| _ ゝ |:::::   |
   _           ∪ U (_(_(__)_)_)_) U ___)  i:::   |
   /|         /                            \|:::    |

はじまるよ。

34 :声の出演:名無しさん:04/02/19 23:56 ID:1gbwBBVr
今日は年に一回の病院でホテルを借りきっての乱交パーティーの日だ。
とりあえず藍は尿道に導尿カテーテル、性器に大根、肛門に体温計を差し込んだいでたちで現れた。

35 :声の出演:名無しさん:04/02/20 02:24 ID:e82XGuGm
野中メンバーの出で立ちに男性メンバー達は大興奮していた。
他の女性メンバー達には面白くない。
特にパーティーの常連、
中原メンバーには厄介な存在に映っていた。
「早いうちに芽を摘んでおかないと出世に響くわね…」
冷酷な彼女に同郷の誼など不必要だった。

36 :声の出演:名無しさん:04/02/20 13:24 ID:UURitDEH
いったんCMでーす。

37 :声の出演:名無しさん:04/02/20 15:20 ID:PjyJmsZR
藍は夜の闇の中を力の限り走った。
冷たい空気を切り裂き闇雲に走った。
せめて、せめて岸尾だけでも救わなければ……。

38 :声の出演:名無しさん:04/02/20 16:50 ID:j6h40UeK
しかし走ることによって導尿カテーテルが藍の女を刺激する。

39 :声の出演:名無しさん:04/02/20 21:35 ID:IdX2ijVp
やっぱりやめた

40 :声の出演:名無しさん:04/02/20 23:11 ID:z+QxOTS+
どうでもいいや岸尾なんて

41 :声の出演:名無しさん:04/02/21 00:08 ID:WtPfwtIt
藍は岸尾を見捨てた。
不思議と罪悪感は無かった。

42 :声の出演:名無しさん:04/02/21 00:12 ID:WMFiYYmp
第4章・渡る世間は野中藍
                 ∧        ∧  マチクタビレタ〜     マチクタビレタ〜
  マチクタビレタ〜       /  ヽ      ./  ヽ      マチクタビレタ〜
                 /   ヽ―――/   ヽ   マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
    マチクタビレタ〜  /       l___l   \        マチクタビレタ〜
              |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        へ    |  へ     ヽ   ./     | < まだお夕飯できないのはわー?
         \\   \ \\     ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _      |  マチクタビレタ〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|    マチクタビレタ〜
         \___/      ヽ____/  /  .|         マチクタビレタ〜
                               /    |  マチクタビレタ〜
   __________________/     .|
                             |      |     マチクタビレタ〜

はじまるよ。
キャスト
姑・藍 息子・岸尾 嫁・堀江 そのた多数でお送りします。提供は青煮塾がやるよ。

43 :声の出演:名無しさん:04/02/21 00:29 ID:XmElE75l
第六話 魁!!青二塾

44 :声の出演:名無しさん:04/02/21 01:05 ID:BpbRPGDS
わしが青二塾長 北川米彦である!!!!!!

45 :声の出演:名無しさん:04/02/21 01:14 ID:BpbRPGDS
IDがDROPSぽいが気にするな!!!!!

46 :声の出演:名無しさん:04/02/21 01:25 ID:2ViyPwPA
>>42
きしおは肩身狭いなw

47 :声の出演:名無しさん:04/02/21 08:42 ID:gFb471R5
そんなこのスレのひどい状況を見ていた男がいた。藍の父親である。
http://transformers.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040216221406.jpg

48 :声の出演:名無しさん:04/02/21 08:47 ID:gFb471R5
藍の父親は、このスレを見るなり、こう叫んだ。
「けしからん、このスレは実にけしからん!」


そのお怒り、ごもっともである。

49 :声の出演:名無しさん:04/02/21 11:18 ID:zkNZiQ/1
藍にはもうこれ以上このスレとの関係を続けていく自信が無くなった。
過去スレとの関係を全て清算し藍は新たな生き方を見つける旅に出た。

50 :声の出演:名無しさん:04/02/21 11:58 ID:vyYx7WHU
第1部・完

51 :声の出演:名無しさん:04/02/21 14:47 ID:qFdD118x
藍は時空を旅した。そしてガンダムSEEDの時代についた。

第5903234章・ガンダムSEED藍戦士。
藍はヘリオポリスにいた。

52 :声の出演:名無しさん:04/02/21 16:13 ID:6hEtbQyK
とりあえず藍はバッテリー充電し始めた。

53 :声の出演:名無しさん:04/02/21 18:41 ID:XmElE75l
すると藍の身体が光に包まれていく。そして…

54 :声の出演:名無しさん:04/02/21 18:47 ID:YfJHdtR+
爆発した。

55 :声の出演:名無しさん:04/02/21 19:05 ID:VWeJ5WRl
頬骨が!!!!!

56 :声の出演:名無しさん:04/02/21 20:38 ID:io6pqV75
それでも残念ながら藍の顎は出たままだった。

57 :声の出演:名無しさん:04/02/21 21:45 ID:aHXT9IAU
そんな中ザフト軍がガンダムを強奪しにきた。
ザフトのパイロットは、
清水愛・中原麻衣・新谷良子
そして昔わかれた親友の広橋だった。
藍どうする。

58 :声の出演:名無しさん:04/02/22 01:15 ID:C63qDZdH
とりあえずガンダムで逃げる藍なのだった

59 :声の出演:名無しさん:04/02/22 01:22 ID:ufQp4nzb
その後、藍はオナニーをした。そして・・軽くイッた・・

60 :声の出演:名無しさん:04/02/22 01:50 ID:dnIpjX4Z
しかもそのオナニーはそうじゅうかんを使ったアクロバッティングなものだった。
モニターでその一部始終を見ていた母親は静かに涙した。

61 :声の出演:名無しさん:04/02/22 01:56 ID:TKaYOBh2
オナニーの結果、藍のシードが弾けた。
覚醒した藍に敵などいなかった。
しかし、終わりのない戦いの中で心を病んでいく藍。
それを癒してくれたのは同じ事務所の桑島法子だった。

62 :声の出演:名無しさん:04/02/22 02:16 ID:cmNy8hTU
そして二人は交わった

63 :声の出演:名無しさん:04/02/22 02:18 ID:UWQ1P9dR
( ´,_ゝ`)プッ

64 :声の出演:名無しさん:04/02/22 03:58 ID:4kPlqEjH
>>47-48

65 :声の出演:名無しさん:04/02/22 10:08 ID:/Xh61xDW
(゚Д゚;)

66 :声の出演:名無しさん:04/02/22 11:45 ID:dnIpjX4Z
一年後、藍は全身に七つの刺青。六十九個のピアスを付けた立派なアバズレになっていた。
そして不良のメッカ ブロンクスに赴いた。

67 :声の出演:名無しさん:04/02/22 15:05 ID:y0AZjz0K
たーーーハハッ!
上田&広橋連合おそるるに足らずッ!

野中は有頂天だった

68 :声の出演:名無しさん:04/02/22 15:47 ID:pHyaPUe4
そして有頂天になった藍は「うーっちゅ!!!」と連呼しながらモーヲタ狩りをするのだった・・・

69 :声の出演:名無しさん:04/02/22 17:15 ID:dnIpjX4Z
少しの運の差で私もモー娘だったのかも知れない。
ふとした思いが世の中への憎しみに変わるのに時間は掛らなかった。
狩りは陰惨極まるものだった。

70 :声の出演:名無しさん:04/02/22 17:15 ID:aF/RHYC6
そんな藍を救ったのはDROPsの4人だった

71 :声の出演:名無しさん:04/02/22 17:25 ID:dnIpjX4Z
しかしその救いは常軌を逸したものだった。
藍に壮絶なスケバンリンチを行いそれを写真に撮り晒者にする。
藍を強くするためにはこれは是と四人は判断した。

72 :声の出演:名無しさん:04/02/22 17:48 ID:aF/RHYC6
そんな中、国府田がザフト軍に殺られた

73 :声の出演:名無しさん:04/02/22 20:34 ID:QTxJHTav
藍は主役のはずがいつのまにか連邦の薬漬け3バカの1人になっていた。
仲間は、堀江と金田だった。

74 :声の出演:名無しさん:04/02/22 20:36 ID:pI6P3bQN
盟主アズラエルは岸尾だった。

75 :声の出演:名無しさん:04/02/22 20:39 ID:QTxJHTav
盟主・岸尾
3バカ・野中・堀江・金田

藍「ぼくはねー、ぼくはねー、わかんなーいわかんなーい、(ボカーン)」
戦死シマスタ。

76 :声の出演:名無しさん:04/02/22 21:00 ID:cmNy8hTU
三日後、あいぽん復活。藍、神になる。

77 :声の出演:名無しさん:04/02/22 21:05 ID:QTxJHTav
わかんなーい。起きると藍はドンパッチになっていた。「わたしビュティじゃなかった?わかんなーい」

78 :声の出演:名無しさん:04/02/22 21:19 ID:U7Ol4+fd
ドンパチはザフト軍と岸尾たちだった。どうする藍?

79 :声の出演:名無しさん:04/02/22 22:48 ID:uHIb8Rnf
藍は静かに目を閉じ、

こう答えた。


80 :声の出演:名無しさん:04/02/22 23:01 ID:unf/UCML
「迷わず行けよ。行けばわかるさ。ありがとーーーーーー!!!!!」

81 :声の出演:名無しさん:04/02/22 23:07 ID:ZJknW+Lx
「以上・・・・・・証明終了です。」

82 :声の出演:名無しさん:04/02/23 00:13 ID:4/bh4mEx
キバヤシレベルの証明だった

・・・・あれ?何を証明してたんだっけ?

83 :声の出演:名無しさん:04/02/23 02:21 ID:o5kVOuiU
野中アゴの逆三角定理だった。

84 :声の出演:名無しさん:04/02/23 14:58 ID:PcHTsq0x
・・・・そして藍はアキバに戻ってきた
「はわーここが一番落ち着くー」

85 :声の出演:名無しさん:04/02/23 15:03 ID:SIt6FK7W
「ジーク・藍!!ジーク・藍!!」
藍は堀江ネタをパクッた。

86 :声の出演:名無しさん:04/02/23 15:13 ID:XKVUfMcE
藍は大統領の権力でてんたまをつぶした。
0時30分〜1時00分スタチャアワー・藍の殺伐ほれぼれ
1時00分〜1時30分・ラジステ・only藍
1時間藍のみの番組になってしまった。

87 :声の出演:名無しさん:04/02/23 18:09 ID:sWnKC7Ii
DROPSのコーナーは微妙に生き残った。
白石→神田→金田→国府田というサイクルは変わらず、
藍はハブられたままだった。

88 :声の出演:名無しさん:04/02/23 20:58 ID:o5kVOuiU
やがてDROPSにはサポートメンバーとして
井上真喜子が加わり

白石→神田→金田→國府田→井上

ますますハブられていくのだった。

89 :声の出演:名無しさん:04/02/23 22:37 ID:NekPtlq+
そんな状況を電柱の陰からそっと岸尾が見守っていた。

90 :声の出演:名無しさん:04/02/23 23:06 ID:zJUKOhMZ
藍はそんな中青二塾を解雇された。
そして藍にとって苦しい失業者時代が到来した…。

91 :声の出演:名無しさん:04/02/24 01:05 ID:TkGFGxH0
蚕された藍は繭玉に閉じこもった

92 :声の出演:名無しさん:04/02/24 12:22 ID:33Z5DDco
藍羽連盟の始まりであった。

93 :声の出演:名無しさん:04/02/24 21:59 ID:eUnL8P3F
そんな藍に突然アルファケンタウリの超生命体から秘密電波が送られてきた。

94 :声の出演:名無しさん:04/02/25 00:16 ID:uEYEE7Dx
超生命体のメッセージはチキュウジンミナゴロシの指令だった。

95 :声の出演:名無しさん:04/02/25 00:19 ID:6RFaOWHW
藍はとりあえずやってみることにした.

そして,第一のターゲットは何の躊躇もなく決めることができた.
それは...

96 :声の出演:名無しさん:04/02/25 22:13 ID:iVyuN91v
中原だった

97 :声の出演:名無しさん:04/02/26 02:31 ID:RwzG2ukp
しかし、実はモー娘の高橋だった。
次のターゲットは小林由美子である。
今度こそ実は松浦亜弥だったなんてヲチはなしである
と心に誓う最中藍だった。
って誰だよと三村ツッコミをする野中広務だった。
って毒まんじゅうかよと岸尾のお陰でどんなボケでも拾えるようになった
今度こそ正真正銘の野中藍だった。

98 :声の出演:名無しさん:04/02/26 20:25 ID:4eUNFdhq
しかしそれでも実は松浦亜弥だった。

いや、違う。高島彩、
ではなく菜ノ花彩こと藤原啓治
だった。おい!

99 :声の出演:名無しさん:04/02/26 22:01 ID:wFt4wcBy
そして加藤あいに目を付けた。
にやにやしながら近付き肩を叩く
「ちんけな陰毛してるな。はわぁー」

100 :声の出演:名無しさん:04/02/26 22:07 ID:hu32by0i
       _____
    -'''     ''' .、__
   /==--   --== ((ノ)).
   |ノ|ノ|-ハ\| -/|ル .ハ   しーぽんが
   | |イ ●   ● ヽ.ノ | |  100ゲッツ!
   | |.|.""┌┐ "" .ノ .| |
   .| | .ヽ.._`__ ,,/   | |
ビシッ     λノヽ    ||
   Σ⊂ヽ, ∞⊂ヽ,  |
      ( ノ   (_ノ

101 :声の出演:名無しさん:04/02/26 22:12 ID:wFt4wcBy
「のんきに風呂なんか入ってんじゃねーよ。はわー」
加藤あいの乳房を乱暴に掴んで引っ張る。

102 :声の出演:名無しさん:04/02/27 00:36 ID:BBoD3A9c
ぶっ取れた

103 :声の出演:名無しさん:04/02/27 02:39 ID:wNJ5NNNQ
取れたよ。

104 :声の出演:名無しさん:04/02/27 08:49 ID:hESx5TQD
取れちゃったよ!

105 :声の出演:名無しさん:04/02/27 10:27 ID:AWDft00J
DROPS
国府田派:神田 白石 金田

野中派:・・・

106 :声の出演:名無しさん:04/02/27 11:30 ID:HIuXAxdc
血まみれになった加藤あいが突然襲い掛かってきた!!
どうする?

┏━━━━┓
┃たたかう..┃
┃うたう.  ┃
┃どうぐ.  ┃
┃にげる.  ┃
┗━━━━┛

107 :声の出演:名無しさん:04/02/27 11:50 ID:oOENmsxI
逃げるよー

108 :声の出演:名無しさん:04/02/27 12:05 ID:hESx5TQD
が、逃げる藍の前に中原が立ちふさがる!前もうしろも塞がれてしまった!どうする、どうする野中藍!?

109 :声の出演:名無しさん:04/02/27 12:07 ID:YTYj4RTR
藍はギャリック砲をだした。逃げ切った。

110 :声の出演:名無しさん:04/02/27 14:57 ID:BBoD3A9c
しかし結局流れに逆らわず3Pに突入。

111 :声の出演:名無しさん:04/02/27 17:05 ID:hESx5TQD
広橋も参加して4Pに突入。

112 :声の出演:名無しさん:04/02/28 02:15 ID:iLeE/Nwc
そこに岸尾が乱入!

113 :声の出演:名無しさん:04/02/28 11:09 ID:KCAXO7nt
岸尾の股間のギャリック砲が火を吹きまくる!!

114 :声の出演:名無しさん:04/02/28 12:30 ID:/Wx7jfDM
暴発して股間は大破
岸尾は死んだ。

115 :ミナツキ サヤ ◆SAYAC2HJWE :04/02/28 12:33 ID:QZQcBM/2
ぱんちら

116 :声の出演:名無しさん:04/02/28 13:15 ID:9zHjoP8E
で岸尾は甦った。
死ぬなら1000に行ってから死ね

117 :声の出演:名無しさん:04/02/28 21:33 ID:xKyPfRdu
危険で荒んだ人生を送ってきた藍。
そんな藍に大使館を通じて英国王室から連絡が来た。
死刑執行人のスカウトだった。

118 :声の出演:名無しさん:04/02/29 01:22 ID:vo9W1oX1
首切り斧を片手に牛や豚を相手に鍛練を重ねた藍。
今日は初処刑の日だ。
引きずり出されてきたのは国府田だった。

119 :声の出演:名無しさん:04/02/29 01:53 ID:Z01AirF4
国府田の罪はヲタク扇動罪だった

jなら誰でもやっているが
とりあえず見せしめ、ということらしい

120 :声の出演:名無しさん:04/02/29 02:05 ID:SIu1HFTW
国府田が泣き叫ぶのを無視して処刑した。血がおいしくて仕方ない藍であった。

121 :声の出演:名無しさん:04/02/29 02:06 ID:ioA6QDpV
断頭台にマリ子の頭が設置され、今まさに斧のが振り下ろされる!そのとき!!

122 :声の出演:名無しさん:04/02/29 09:32 ID:vo9W1oX1
エリザベス女王ははっと思いだし罪状を追加した。

123 :声の出演:名無しさん:04/02/29 09:45 ID:Z01AirF4
春日部罪である

124 :声の出演:名無しさん:04/02/29 12:09 ID:xUrYx2Gv
冤罪であった。

125 :声の出演:名無しさん:04/02/29 18:45 ID:vo9W1oX1
そして国府田の処刑が行われた。
その首は500m飛び畑の肥溜に飛込んだ。
見物人の多くが国府田の首が笑いながら飛んでいったと語った。
ただちに塩がまかれた。

126 :竹原:04/02/29 20:49 ID:rYodok5y
しかし国府田はDIOによって復活させられた。

127 :声の出演:名無しさん:04/03/01 01:46 ID:AmInO7Ul
藍は突然尾の坂を処刑した。罪因は、尾の坂が藍の過去を知りすぎたから。

128 :声の出演:名無しさん:04/03/01 02:01 ID:bhtHF61q
藍の過去とは・・・そりゃもう尻のあnうわなにするんだやめr

129 :声の出演:名無しさん:04/03/01 14:37 ID:VM0iAg/c
藍はザオリクを唱えた。
国札も斧坂も棋士雄も生き返った。

全ては丸く収まったのだ。
大団円の決着であった。

130 :声の出演:名無しさん:04/03/01 17:33 ID:ZM0mqAY0
しかし、藍は妙なことに気づいた。
「あれ?ザオリクって単体完全蘇生魔法・・・なんでみんな蘇ってるの!?」

実は藍がかけた魔法はザオリクではなく、メガザルだったのだ。
藍は、自らの愚かさを呪いながら力尽きた・・・

131 :声の出演:名無しさん:04/03/01 20:11 ID:jbFNQ2rd
魔力が。

これを境に彼女は魔法を封印し
肉体系に転校する。

別れの季節であった。
そしてまた出会いの季節である。


春はすぐそこだ。

        (完・学園編へ続く)

132 :声の出演:名無しさん:04/03/01 20:26 ID:3G8vTnMe
四月初登校の日。
藍は猫の死体を紐で引きづりながらやってきた。

133 :声の出演:天地真理:04/03/01 20:27 ID:f1Rka6hN
キタワァ!α(‘д‘)βキタワァ!α(‘д‘)β
キタワァ!α(‘д‘)βキタワァ!α(‘д‘)β
キタワァ!α(‘д‘)βキタワァ!α(‘д‘)β
キタワァ!α(‘д‘)βキタワァ!α(‘д‘)β
キタワァ!α(‘д‘)βキタワァ!α(‘д‘)β
キタワァ!α(‘д‘)βキタワァ!α(‘д‘)β
キタワァ!α(‘д‘)βキタワァ!α(‘д‘)β
キタワァ!α(‘д‘)βキタワァ!α(‘д‘)β
キタワァ!α(‘д‘)βキタワァ!α(‘д‘)β
野中藍イイッ!

134 :声の出演:名無しさん:04/03/01 23:29 ID:1csIrn7i
〜〜第三部・学園編〜〜

後輩の白石涼子がやってきた。
「何やってんスか先輩?」
と言おうとしてハッとした。

藍が猫の死体を紐で引き摺ってるのではなく
猫の死体が藍を引き摺っていたのだ!!!!!

135 :声の出演:名無しさん:04/03/02 00:13 ID:QLcRddKC
白石は躊躇した.かける言葉が思い浮ばなかったのだ.
ほんの一瞬の間に様々な考えを巡らせた.
DROPS での自分の位置,藍と自分の歌唱力,今後の声優生活...

そして白石はある考えに行きついた.
白石は言った.

136 :声の出演:名無しさん:04/03/02 01:39 ID:Z0cKppXq
「すいません先輩。先輩のボケがあまりに高尚すぎるから、つっこめませんでしたよ」
「まだまだ君は未熟だなあ。はわっはわっ」

事なきを得た。

137 :声の出演:名無しさん:04/03/02 12:46 ID:pah6GeD6
そして全校集会が始まった。
藍は突如列から飛び出し演説中の校長を押し退けマイクを握った。
そして


138 :声の出演:名無しさん:04/03/02 12:48 ID:SEbmG/Zy
                _,,、  rxri、
    |^l .i¬-,、  .| .|  ゙l,,!!,7          /''i、   ./''i、
 /'''',,,," 彡 `゙'-丿  │l゙         i¬i、  .|^| │," |゙゙| │.l゙
 `゙^ _,| │      | .,二ヘ.   r-ニ┴-. | .| l゙ .l゙  | .| .| .l゙
  .,/,_ |     ,,,、| .| `''''"   | r'"゙゙',! }l゙ .| | .|  | { | .|
 l_,'" | .| _,,,,-‐'゙,,ノ | .|         ヽ" ,/ / | .l゙ | {,,,,,.| │| {,,,,,
    {_,l゙ .ヽ-‐'"`  ゙l_,!           ,‐゙,,i´ .`'" .\-r"''" .\-┘
                      `'"
           ,,,,   ./'Z'i、      ,,,、
  〈二二,,> ,,,,,l゙ ゙l,,,,,、 ゙l/゙‐'      | .←--..lミ,"ヽ、
 .,,――-..―i、 v-ノ        ,,、  .| .r''''"'i、゙l  `'ー"
 .゙‐''"゙゙゙'i、゙l  | │     .,-、゙l ゙l .,-,〔.,|,,_ 丿 |
    丿./.r‐‐" 冖ッ    ゙l. )∨,l゙ l゙`\,゙'゙丿    ,,,-、
   .,/,,i´ ‘''''''| .|゙゙^     ゙″ ,/ / ,/,/  ,,,―''',ン'"
  l彡'"    ヘノ          iン′.―"   ゙‐''''"`
          ,,_.,,、
 .,---、,,,,、 { 》.゙i、     _,,,,,,,,,_  .,ri、           |^゙l    .|^゙l
 `'――-" ゙'"``      〈ン--i、'i、,,l゙ .ト-,,、        l゙ .|    .l゙ .|
           ,,/',>   丿.l゙ヘi、.l''ーi、'i、       │,!    .l゙ ,!
: ,r‐¬''''''''i、  .,/、.,i´   .,/.丿 | |  .| .|r,,,,二二,゙l  .| .|    | .|
 ゙'"゙'| .厂`   ヘ‐゙.| .|   ,/,,rミ,、 .| .l゙  l │       .゙l,ノ    .゙l,,l゙
   / ,l゙       | .|  .〈,/.゚ー、,,>l゙ .| .l゙ /          l"゙',!   .(゙゙゙,!
   `'"        '!-′       `^  ‘′       `"`    ‘″

139 :声の出演:名無しさん:04/03/02 14:18 ID:4APRGP4N
藍の言葉はAA省略された。

140 :声の出演:名無しさん:04/03/02 14:51 ID:XMFcZXCM
早くも退学の危機に立たされた藍。
この試練をどう乗り切るのか!

141 :声の出演:名無しさん:04/03/03 01:04 ID:KPVWJ6QQ
乗り切りで朝藍龍の勝ち

142 :声の出演:名無しさん:04/03/03 20:01 ID:cJOZUGSH
藍は人気獲得の為、次の日校庭でダンスを踊った。
新開発のおまんこブレイクダンスだ。
ぐるぐる回る藍の股間から秘所が見え隠れする不思議系ダンスだ。
たちまち男達を魅了した。

143 :声の出演:名無しさん:04/03/03 21:04 ID:qAZI5xVW
つまらないから止めた

144 :声の出演:名無しさん:04/03/03 21:08 ID:WMzsuDaA
ある日、藍はオリコンのサイトで驚くべき事実を見つけた。
なんと、自分の歌った歌(と言ってもキャラソンだけど)が、
オリコンウィークリーチャートの上位に入ったのだ。
http://www.oricon.co.jp/ranking/weekly_single.html

145 :声の出演:名無しさん:04/03/03 21:50 ID:XxHOHVTh
「わたし DROPS でメンバー組まなくてもソロでいけるかも・・・」 藍は錯覚した。

146 :声の出演:名無しさん:04/03/03 22:28 ID:i5QJO3wc
しかしそれは事実であった。

ソロデビューを果たした藍は、その何も考えてなさそうな愛らしい笑顔で
ヲタ、非ヲタを問わずアイドルとして売れまくるのであった。

147 :声の出演:名無しさん:04/03/04 00:35 ID:rffjYroE
藍は女優デビューを果たした。そして月9の主役に抜擢された。
「声優出身の女優!野中藍特集」
各メディアにちやほやされ調子にのる藍だった。しかしそんな藍を
ねたましい目で見る女がいた。そう、
堀江由衣であった。

148 :声の出演:名無しさん:04/03/04 07:14 ID:Z3U8KLTC
堀江は藍を拉致ることに決めた。

149 :声の出演:名無しさん:04/03/04 11:04 ID:zAsdDiw+
堀江「でもあんな女ができるなら私にだって・・・」
堀江も女優デビューすることを決めた

150 :声の出演:名無しさん:04/03/04 11:17 ID:H09YnlBG
一方その頃金田朋子はグラビアに革命を起こしていた

151 :声の出演:名無しさん:04/03/04 11:43 ID:zAsdDiw+
DROPSは3人になってしまった。
あと二人必要だ。さて誰を入れるか・・・

152 :声の出演:名無しさん:04/03/04 12:04 ID:8vriL1a3
そこに一人の女が名乗りをあげた。
望月久代だった…

153 :声の出演:名無しさん:04/03/04 12:41 ID:zAsdDiw+
もっちーは金朋と同じポジションということで採用

154 :声の出演:名無しさん:04/03/04 13:50 ID:DRwD9WaE
そして、藍の代わりに入ったのは↓

155 :声の出演:名無しさん:04/03/04 14:02 ID:nEm/iNtY
代わりニ入ったのは
     林原閣下だった

156 :声の出演:名無しさん:04/03/04 14:17 ID:9GFdX8Ut
平均年齢があがりすぎてdropsは壊滅した。

157 :声の出演:名無しさん:04/03/04 18:43 ID:Z5fE1zB7
外国人を入れて国際化しよう、DROPSは完全に方向を見失い迷走を始めた。

158 :声の出演:名無しさん:04/03/04 18:58 ID:Zsqp3s4L
外国人としてルビーモレノが参加した。
楽しい雰囲気になった。

159 :声の出演:名無しさん:04/03/04 19:04 ID:MuUK3rVc
噂を聞いて金正日から招待状が来た。

160 :声の出演:名無しさん:04/03/04 22:06 ID:zAsdDiw+
金の本当の目的は閣下の拉致だった。

161 :声の出演:名無しさん:04/03/04 22:13 ID:H09YnlBG
サポートメンバーの中原麻衣が
金を握り潰した!

162 :声の出演:名無しさん:04/03/04 22:21 ID:zAsdDiw+
結局金はそのショックから立ち直れず、閣下・中原が北を支配した

163 :声の出演:名無しさん:04/03/05 00:40 ID:UXGziDuo
中原麻衣は北朝鮮をのっとった。
「イルソンだってロシアのでっちあげた影武者なんだから私がジョンイルっていってもばれないわよね。」
ほんとにばれなかった。そして大東藍帝國に宣戦布告した。どうする藍。

164 :声の出演:名無しさん:04/03/05 02:18 ID:JasqNxpo
カン国に仲立ちを頼むことにした。

165 :声の出演:名無しさん:04/03/05 02:33 ID:MqFDD/Lz
しかし、仲立ちを頼もうにもコネがない。
仲介人はあの人しかいないと藍はある人物の元へ向かった。
その人物とは↓

166 :声の出演:名無しさん:04/03/05 11:36 ID:hFregijh
ボボボーボ・ボーボボだった。

167 :声の出演:名無しさん:04/03/05 12:15 ID:Z948fse1
ボーボボはすでに戦死していなかった。仕方なく藍はSEEDつながりで保志のもとへむかうことにした。

168 :声の出演:名無しさん:04/03/05 21:41 ID:BCcF7w+n
当然中原に玉を潰された・・

169 :声の出演:名無しさん:04/03/05 23:20 ID:JdLIZ0Uv
うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

・・・保志の嗚咽を聞いて不覚にも藍は笑ってしまった。

170 :声の出演:名無しさん:04/03/06 00:01 ID:AwDvsue2
藍はガンダムSEED2のヒロイン役に抜擢された。今度のヒロインは、
宇宙を生でみたくて勉強しコロニーにきた、怒るとほっぺをふくらまして河豚のようになる嫉妬深い女らしい。
どっかでみたような設定だが気にしない。

171 :声の出演:名無しさん:04/03/07 10:26 ID:2iUIF5Y4
しかし藍の中ではメジャーになりたいという欲望が押さえられないものとなっていた。
フジテレビの笑っていいともに観客席から乱入し全国に顔を売ろうと考えた。

172 :声の出演:名無しさん:04/03/07 10:30 ID:jZiQwiC4
しかし今日は
日曜日だったので「笑っていいとも 増刊号」
しかやっていなかった。
藍の野望は早くも挫折した。

173 :声の出演:名無しさん:04/03/07 11:55 ID:pdF2cdqI
そろそろ腹が減ってきた藍は何かを喰おうとした

174 :声の出演:名無しさん:04/03/07 13:17 ID:XZmjsQ6t
いくら腹減ってるからって
朱豚食うことなかろうに・・・_| ̄|○

175 :声の出演:名無しさん:04/03/07 17:40 ID:SoOcxS5b
藍の食べた豚は豚インフルエンザにかかっていた。
三大肉が売れなくなった。

176 :声の出演:名無しさん:04/03/07 19:38 ID:2iUIF5Y4
藍は鳥インフルエンザをせせら笑い。
廃棄されたニワトリを掘り出してばりばり食うのだった。
そしてもったいないので誰かにおすそわけしてあげようと思った。

177 :声の出演:名無しさん:04/03/07 19:51 ID:2iUIF5Y4
10万羽の鳥の死骸を引き連れ藍は故郷に凱旋した。

178 :声の出演:名無しさん:04/03/07 19:53 ID:XZmjsQ6t
林原さーん、○○急便でーす


「野中?青二の青二才が何かしら」


     〜♪

「あら鶏肉。気が利くじゃない。じゃ今晩のおかずはチキンカツだ」

179 :声の出演:名無しさん:04/03/07 20:03 ID:fNl1RxWW
加熱調理されると鳥インフルエンザは死滅してしまった。


仕方が無いので、藍は次のような行動に出た↓

180 :声の出演:名無しさん:04/03/07 23:45 ID:k8+OO5Hf
藍は林原のお腹を蹴りにむかった。「中のガキを水子にしてやりますはわー。」
極悪外道だ。

181 :声の出演:名無しさん:04/03/08 00:21 ID:qcBKnCsX

 ピンポーン

「ごめんください野中藍でーす」


「あらま珍しい。何の用なの?」
「サッカーやりません?胎教にいいんですよ」
「へー、そんなの聴いたことないけどねー」
 やばい、しくじりそうだ

182 :声の出演:名無しさん:04/03/08 01:26 ID:/9n9somJ
突然林原を陣痛が襲った。
「うっうまれるーーーーーーー」

林原は苦しそうだ。

183 :声の出演:名無しさん:04/03/08 01:28 ID:LGssvB/o
林原「じゃあアンタボールやりなさいよ」
野中「ちょちょちょちょっと待ってくださいよ」

野中藍は林原に腹を蹴られまくり二度と子供のできない体に。
優秀な産婦人科医を探して旅に出た。

184 :声の出演:名無しさん:04/03/08 01:28 ID:MAJ4Dbc+
殺るなら今しかない!

そのチャンスに藍は…

185 :声の出演:名無しさん:04/03/08 01:38 ID:H0ALrxvQ
藍は林原の股間から出掛って胎児の頭を蹴り付けた。
胎児はスピンが掛りぎゅるぎゅる音を立て奥に戻り、ついには林原の上の口から出てきた。
世界で初めての逆児だそうだ。

186 :声の出演:名無しさん:04/03/08 02:14 ID:NJN9PiZr
上の口から出すなんて奴しかいない。
そう、林原はピッコロ大魔王の生まれ変わりだった。
このままでは勝てないので藍は亀仙人の元へ向かった。

187 :声の出演:名無しさん:04/03/08 02:31 ID:Zo7dEoG8
亀仙人の中の人はすでに死んでいたので鶴仙人の許を頼った。
しかし行ってみるとそこにいたのはブルマの中の人だった。


あいにく藍にはそれが理解できなかった。

188 :声の出演:名無しさん:04/03/08 02:47 ID:J8zdS+KP
「さぁドラゴンボールを集めましょう」
「黙れババァ」

藍はドラゴンレーダーを強奪。さっさ珠を7個集め、神龍を呼び出した。

189 :声の出演:名無しさん:04/03/08 03:27 ID:PFx9kIDd
しかし出てきたのはポルンガだった。
藍はナメック星人の通訳を探した。

190 :声の出演:名無しさん:04/03/08 06:12 ID:McohXbj1
と、そこへ現れた栽培マン。
しかし、何も分からない藍は

「誰ですか?バイキンマン?」

191 :声の出演:名無しさん:04/03/08 10:55 ID:qcBKnCsX
「いえ、ドキンちゃんです」

さっきの鶴ひろみ仙人だった

192 :声の出演:名無しさん:04/03/08 11:05 ID:pHulFv8w
使えないな・・
そう悟った藍は栽培マンと手を組み林原を倒すことにした

193 :声の出演:名無しさん:04/03/08 11:31 ID:ai2UyFtN
俺を育てろッ!!!林原の子供は凄まじいオーラを発していた。
この親子を打ち倒すにはこんな植物人間だけでは駒不足だと思った藍は、
岸尾と大宙も仲間に引き入れるべく文化放送に向かった。

194 :声の出演:名無しさん:04/03/08 12:06 ID:t4iJ0EP2
しかしなぜかTBSラジオに着いてしまった。

195 :声の出演:名無しさん:04/03/08 13:15 ID:dFzKT1Te
TBSラジオで野中は神田朱美に宣戦布告をした

どうなる野中!

196 :声の出演:名無しさん:04/03/08 13:21 ID:gAkBapa6
激戦の末神田を倒し、仲間に加えた

197 :声の出演:名無しさん:04/03/08 16:02 ID:gCB3Eydz
神田は使えない。
そう思った藍は神田を鍋にして食べた。

198 :声の出演:名無しさん:04/03/08 19:18 ID:kqUUpJLS
一方その頃、林原は我が子に授乳を強要されて泣いていた。
しかし、それは妊娠したことにより胸が大きくなった感動の涙だった。
この喜びを皆に分けるため林原は貧乳声優を集めパーティーを行おうとリストアップを始めた。

199 :声の出演:名無しさん:04/03/08 23:58 ID:pHulFv8w
だったら水樹奈々を呼ぼう

200 :声の出演:名無しさん:04/03/09 00:18 ID:oAz3IcqM
同じころ藍は堀江を正式に殺すことにした。
そして堀江宅へむかった。

201 :声の出演:名無しさん:04/03/09 01:14 ID:wYBrwYdk
パーティーには金田朋子、釘宮理恵、田村ゆかりも招待された。
堀江由衣は特に呼ばれてなかったが
「ゆかりんが出るなら」ということでついて行った。


間一髪、堀江は難を逃れた。

202 :声の出演:名無しさん:04/03/09 01:47 ID:oMqL6rHE
保志など林原の下僕達もパーティに呼ばれ続々と集結してきていた。

203 :声の出演:名無しさん:04/03/09 02:01 ID:J9jqBlcO
そして省かれる野中藍

204 :声の出演:名無しさん:04/03/09 03:08 ID:h0+MqG2R
野中はいじめられ始めた。
ラジオ番組は降ろされアニメの仕事もなくなりアソパソマソも降ろされた。
冬の時代が到来した。

205 :声の出演:名無しさん:04/03/09 08:10 ID:JCBmyQ69
3ヶ月で春は来た

206 :声の出演:名無しさん:04/03/09 10:12 ID:5ya53CRo
その間にパーティーに参加した実力貧乳を下僕に加えた。
天下を取るためらしい。

207 :声の出演:名無しさん:04/03/09 14:02 ID:XZXSCUyL
林原は田楽狭間で休憩中だ。天下を取るなら今しかない。

208 :声の出演:名無しさん:04/03/09 19:10 ID:JCBmyQ69
乾坤一擲。野中軍は陣中目掛けて突撃した。


三度突入して三度及ばなかった。



野中軍は遂に力尽きた。

209 :声の出演:名無しさん:04/03/09 20:12 ID:wYBrwYdk
土砂降りの雨の中を敗退する野中軍。しかしタダでは終わらない。
逃げると見せかけて敵を深追いさせ
挟路で一気に叩く“釣り野伏”を採ることにした。

追撃していた小般若党はあえなく壊滅した。

さすがは朝鮮人も恐れた『シーポンヅ』

210 :声の出演:名無しさん:04/03/09 20:58 ID:5ya53CRo
しかしその前に最大の敵が現れた。
閣下の腹心である堀江・保志の連合軍だ

211 :声の出演:名無しさん:04/03/09 20:59 ID:JCBmyQ69


 石 奔 子

212 :声の出演:名無しさん:04/03/10 00:42 ID:wFh+60u2
片翼が折れれば飛べぬのが道理。
そこで藍は保志を寝返らせるべく色仕掛けをした。
「野中じゃいや、藍って呼んで(はあと」

213 :声の出演:名無しさん:04/03/10 01:24 ID:101jnm/L
保志はホモだったので、通用しなかった・・・
その時、あの人物が現れた

214 :声の出演:名無しさん:04/03/10 09:34 ID:b0Yl5Rjl
石田彰だ。これはいける!

215 :声の出演:名無しさん:04/03/10 14:10 ID:kr6w/59H
石田を使い、保志を引き入れた藍は、
ボーイズラブで資金調達しようと画策した。

216 :声の出演:名無しさん:04/03/10 14:46 ID:ozpGm839
しかしいつのまにか藍は石田と保志に輪姦されてしまった。どうする藍。

217 :声の出演:名無しさん:04/03/10 15:30 ID:nLNeiASf
八つやですね病だれ〜♪
藍は淋病にかかっていた。
石田と保志はペニスがむず痒くなり、キンカンを塗った。

218 :声の出演:名無しさん:04/03/10 21:10 ID:RS+CyOiH
実は石田は閣下直属の異能集団の一人、
石田・ザ・パペットマスターとして野中抹殺のためにやって来たのだった。
石田の愛する人形達がまるで生きているかの様に動き出し藍を襲った。
この絶対絶命の危機に藍は

219 :声の出演:名無しさん:04/03/10 22:32 ID:MYaR99WR
ネクロマンサーとしての本領を発揮した.
死霊達を呼び出し,代理戦争に挑んだのだった.

しかしはじめこそ戦力は拮抗していたが,間もなく
戦力の差が現われ始めた...

そう,形勢がよくなっていたのは...

220 :声の出演:名無しさん:04/03/11 09:39 ID:mJMDsM5i
岸尾であった。

221 :声の出演:名無しさん:04/03/11 10:01 ID:zhbZSpte
人形を食われた石田は何もできないわ。

222 :声の出演:名無しさん:04/03/11 14:58 ID:E0HCd6Th
そこへパペットマペットとぬいぐるまーが現われた。
石田は味方にしようとしたが、一人しか選ぶことはできない。

223 :声の出演:名無しさん:04/03/11 16:02 ID:z7gM+0Uq
パペットマペットとぬいぐるまーも必死だった。
石田をつかみ合って争い
石田は断末魔の叫びとともに華々しく引きちぎられた

224 :声の出演:名無しさん:04/03/11 16:03 ID:zhbZSpte
だからそれは岸尾の大好物なんだって!

225 :声の出演:名無しさん:04/03/11 23:15 ID:SvtpB0KA
結局何もできずに散っていった石田を捨て置いて次は★を倒そうとする二人。
しかしその前には★ではなく堀江と神田がいた

226 :声の出演:名無しさん:04/03/12 01:51 ID:VqcNPv30
それはよくできたブロンズ像だった。
それを藍はオークションに出品した。

227 :声の出演:名無しさん:04/03/13 01:34 ID:d8SnJty8
贋作だった。会場大爆笑。
住田隆が、松尾伴内が、まるでこっちを見て藍を嘲笑ってるかのように。

228 :声の出演:名無しさん:04/03/13 01:45 ID:mfNGwGSe
藍は贋作を出品したためにオークション経営者達から拷問を受けていた。

229 :声の出演:名無しさん:04/03/13 08:04 ID:UYcZximL
とりあえず全身の毛を剃られた。

230 :声の出演:名無しさん:04/03/13 12:16 ID:b/48ofux
尻の穴はきれいにしてたのであんまり恥ずかしくなかった。

231 :うに:04/03/13 14:21 ID:fbeJJLCU
しかし、ついに藍の怒りは爆発した

232 :声の出演:名無しさん:04/03/14 00:47 ID:nDt9Li84
爆発の余波で藍の肉体は粉々に砕け散った。

233 :声の出演:名無しさん:04/03/14 01:00 ID:7uqqXuZE
藍「ふはっはっは!私の体は脳が破壊されない限り再生し続けるのだ」

234 :声の出演:名無しさん:04/03/14 20:08 ID:2Z3yOnUA
爆発の瞬間に自分のメモリーを月に転送していたのだった

235 :声の出演:名無しさん:04/03/14 22:46 ID:1hYKDg4t
爆発した藍の破片をファンが奪い合い始めた。

236 :声の出演:名無しさん:04/03/14 22:54 ID:gccNBGSY
諏訪部順一がやって来てこう言った

237 :声の出演:名無しさん:04/03/14 22:54 ID:TjModXKN
ぺいさせてーなぁ〜

238 :声の出演:名無しさん:04/03/14 23:11 ID:1hYKDg4t
そして藍のまんこは俺がゲットした。
はめてみた。
ゆるかった。

239 :声の出演:名無しさん:04/03/14 23:50 ID:TjModXKN
ゆるまん藍はエイズってたので238は感染してファビョーった。
奴は在日だったのだ!

240 :声の出演:名無しさん:04/03/15 00:03 ID:gThrflO9
エイズである事を隠していた藍はマスコミに糾弾され
自殺に追い込まれる。

241 :声の出演:名無しさん:04/03/15 02:40 ID:MfI9+74y
とりあえず劉邦は
藍の肉片をげとした五人を
諸侯に取り立てた。

242 :声の出演:名無しさん:04/03/15 13:09 ID:LAZ61/V6
しかし尾の坂ドンパッチがそれを許さなかった。ドンパッチ尾の坂項羽と留保ゥの戦争がはじまった。

243 :声の出演:名無しさん:04/03/15 13:49 ID:qTSp6spj
自殺したはずの藍が5人になってあらわれた。
5つの肉片がそれぞれ独自の藍へと進化したのだ。
その詳細は↓

244 :声の出演:名無しさん:04/03/15 14:57 ID:9Xyftqei
5人揃って藍レンヂャー。
テレ朝から出演依頼が舞い込んできた。

245 :声の出演:名無しさん:04/03/15 19:17 ID:+0KbSU0q
再生された藍達はそれぞれ元の部位の特徴を受け継いでいた。
リーダーはまんこから再生したレッド藍。
まんこから腐った血などの排泄物を吹き出させて攻撃する。
更には膣内にたこや蛇など色々なものを収納出きるエリート戦士だ。

246 :声の出演:名無しさん:04/03/15 23:40 ID:qTSp6spj
腋毛から再生されたのはチーム一クールなブルー藍。
体中の体毛を使って敵を苦しめるぞ。
必殺技の腋臭は腋毛一本一本から噴出されとても危険な技だ!

247 :声の出演:名無しさん:04/03/16 01:20 ID:SQEDf/ge
舌から再生された藍と希望の戦士ピンク藍。
強烈な毒を持ち敵ばかりか味方も苦しめぞ!!!
でも実はレッドの事が好きなんだ。

248 :声の出演:名無しさん:04/03/16 15:36 ID:HQncCbsT
4人目は胃から再生されたイエロー藍。
何でも溶かす液を生成する恐ろしい能力の持ち主だ!
しかしストレスが弱点なんだ。

249 :声の出演:名無しさん:04/03/16 23:41 ID:L9PGKx8Z
締めは肛門ブラック藍。
排泄物を吹き出す点はリーダーと同じだがこちらのほうが大。
たまに放屁で敵の戦意を削いだりと侮れないぞ!
こう見えても腸内洗浄してたりして結構きれい好きなんだ。

250 :声の出演:名無しさん:04/03/17 13:34 ID:C5823JDb
そのとき藍レンジャー基地に通報が。
合言葉はBee!と叫ぶ30過ぎの女が女性3人を人質にとりたてこもっていた。
藍レンジャーは現場に急行した

251 :声の出演:名無しさん:04/03/17 15:04 ID:/lDx8LsT
そこには女性三人(神田金田白石)を取り込んで若返った改造人間コーダが!
早くも危機に陥った藍レンジャー!
そこへ伝説のあの戦士が・・・

252 :声の出演:名無しさん:04/03/18 13:42 ID:4WVMEezT
堀江だった。

253 :声の出演:名無しさん:04/03/18 16:07 ID:k5/r4otp
「私は6人目の戦士、堀江藍!」
勝手にそう叫ぶと堀江は技を繰り出した。

254 :声の出演:名無しさん:04/03/19 22:53 ID:XPKFdmC4
「あなたのハートに エンジェルビーム!」

255 :声の出演:名無しさん:04/03/20 02:51 ID:hi0KzgQk
全然きかない

256 :声の出演:名無しさん:04/03/20 13:41 ID:J9MjAhSl
そう、何故ならばそろそろ三十路でパワーも減(ry

257 :声の出演:名無しさん:04/03/20 19:20 ID:zsXfUp5Z
う〜ぐいうすだ〜にのつ〜ぎはにっぽり〜♪(にっぽり〜)

258 :声の出演:名無しさん:04/03/20 20:03 ID:zoMs1TRv
ドロップの3人が突然歌い出した

259 :声の出演:名無しさん:04/03/21 06:04 ID:kfHBZagi
しかし突如いかりや長介氏の訃報が入った。
全員は黙祷し5人の藍レンジャーと堀江ははっぴに着替え朝の街を駆け抜けていく。

260 :声の出演:名無しさん:04/03/21 08:04 ID:bWzX6Ap3
>>258
それが武器だった。
聴くに耐えない歌声で
敵の聴覚を破壊するには十分だった。

261 :声の出演:名無しさん:04/03/21 12:47 ID:p2YfyAc8
その歌でこうだは暴走した!

262 :声の出演:名無しさん:04/03/21 13:43 ID:kfHBZagi
暴走したこうだははっぴをはおり新宿の街を駆け抜ける。
右手にメガホン、左手には巨大な金属製のたらい。
頬は涙で濡れていた。

263 :田口トモロヲ:04/03/21 18:06 ID:1IdCPdIb


それはいかりや長介氏に捧げる涙だった────




264 :声の出演:名無しさん:04/03/22 01:37 ID:tETuwE69
その時、突如雨が降ってきた。
「天も哭いている。」
こうだは己を恥じ入り自爆した。

265 :声の出演:名無しさん:04/03/22 02:08 ID:SLuH+Tvw
青二批判がすぎて、ラジステが終了することを心から恥じる。

野中 藍


藍はこう遺言を残した。

266 :声の出演:名無しさん:04/03/23 01:48 ID:vzGDSBDo
そう,スポンサーのスタチャでさえ
かばい切れなかったのだ.


267 :声の出演:名無しさん:04/03/23 03:12 ID:lZ8xLkov
Dropsの周りが濃すぎて、自分が目立てない事を心から恥じる。

野中 藍


藍はこう残しDropsを脱退した。

268 :声の出演:名無しさん:04/03/23 09:20 ID:qxLWBzfz
女の子の周りの毛が濃すぎて、ワレメが見えないことを心から恥じる。

野中藍

藍はこう考えてパイパンにした。

269 :声の出演:名無しさん:04/03/23 12:13 ID:LcI0HWse
Back Dropsの二人を引き連れ野中はいつ終わるとも知れない旅に出た。

270 :声の出演:名無しさん:04/03/23 15:45 ID:iuIaNgaW
すぐに迷った

271 :声の出演:名無しさん:04/03/23 18:56 ID:Zw2TK8zV
そこはシベリアだった。

272 :シベリア横断:04/03/23 19:47 ID:WkIOBnt0
Dropsのうち、残っているのは藍、小市、九衛門、庄蔵、新蔵、磯吉光の6人となった。
ロシア語を理解するようになっていた光太夫らは帰国にはシベリアの都・イルクーツクの総督の許可がいることを知った。
さっそく6人は仕度を調え、6月カムチャツカを出発、チギリスクから対岸のオホーツクには9月に到着した。
シベリアは早くも冬で、イルクーツクまでの約4000kmは馬車からトナカイのそりに移っていった。
マイナス50度以下の極寒のシベリアを渡り、翌年2月、ようやくイルクーツクに到着した。

イルクーツクはバイカル湖のほとり、当時人口1万人のシベリア第一の都市であった。
藍はさっそくシベリア総督に帰国願いを申し入れたが、意外にも返事はイルクーツクの声優学校の講師にすすめられた。
アニメ大国の日本との通商を求めていたロシアは声優の養成が必要であったのである。
しかし漂流民に対してはロシアは家を提供され生活費までも出してくれた。
このイルクーツクで藍らはアニメ学者のキリル=ラクスマンと知り合い、帰国への協力や生活の援助など親切にしてもらった。
しかし、このイルクーツクでメンバーの九衛門が亡くなり、庄蔵はシベリア横断の際の凍傷が原因で片足を切断、
新蔵も重病と不安からロシアの女性と結婚、2人ともロシア正教に入信した。

273 :ペテルブルクへ:04/03/23 19:49 ID:WkIOBnt0
ラクスマンの努力にも関わらず帰国の許可は下りなかった。
そこで藍はラクスマンのすすめもあり、ロシアの首都・ペテルブルグ(サンクトペテルブルグ)にいる女帝に直接願い出る決心をした。
2006年1月、ラクスマンと共に藍はひとり、馬そりで約6200km離れたペテルブルグまで極寒のシベリアを昼夜なく横断、約30日で到着した。
ペテルブルグに到着した藍とラクスマンは、彼の知人を伝って政府高官に願いでたが、うまくいかなかった。

ラクスマンはエカテリーナ女帝に直接会って直訴しか帰国願いは聞き入れてもらえないと判断し、その機会をうかがった。
その年の6月、夏の離宮のツァルスコエ・セロの宮殿に呼ばれた藍はロシアの正装に身をかため、高官や女官が並ぶ謁見の間の女帝の前に進み出た。
女帝からこれまでの漂流のいきさつやロシアでの生活について聞かれ、ロシア語で答えた。女帝は藍の身の上を憐れみ、沙汰を待つように指示した。
それから帰国の許可がでたの初めての謁見から3ケ月後のことであった。それは藍ら漂流民を連れ戻すことをきっかけに日本との通商を求める思惑もあったからである。
ペテルブルグを離れるまで、各地を見学したり、女帝からはメダルや時計などの土産も頂いた。

274 :帰国:04/03/23 19:55 ID:WkIOBnt0
藍はペテルブルグからイルクーツクに戻った。しかし、キリスト教に入信した新蔵と庄蔵はロシアに残り、声優講師として一生を終えることを決意していた。
藍と小市、磯吉の3人は後ろ髪を引かれる思いで、2人と別れ、帰国の途についた。ここからキリルの子どもで涼=ラクスマンが日本まで同行することとなった。
3年前に横断したシベリアを戻り、オホーツクの港に到着した。ここからエカテリーナ2世号と名付けられた船に乗り、ようやく北海道の根室に到着したのが2008年10月で、
博多を出てからちょうど4年の歳月が流れていた。

ロシア船の到着に、北海道を支配していたりえりえ藩は幕府へ連絡してその指示を待った。
藍らは日本を前にして上陸は許可されなかったが、その中で小市が病死した。
ラクスマンと藍は箱館から松前に船を回され、ここで通商の交渉をもったが、幕府(老中・野沢雅子)は許可しなかった。
ラクスマンはこの次の長崎での交渉権(信牌)だけをもらい、藍と磯吉を渡して、ロシアに帰っていった。

275 :声の出演:名無しさん:04/03/23 21:16 ID:HeMmUDb/
そんなこんなで藍は桜田門外の変に参加した。

276 :声の出演:名無しさん:04/03/24 02:36 ID:aBXwmwZ8
藍は井伊大老を刺し殺し水戸へ逃亡した。

277 :声の出演:名無しさん:04/03/24 05:54 ID:hK2dWJc+
納豆を食った。
ウマかった。

278 :声の出演:名無しさん:04/03/24 11:14 ID:ms7D3q2R
ウマかったので
ウシまけた。

279 :うに:04/03/24 11:30 ID:bcP90L7G
納豆を食べながら牛と馬の戦いを見みていると、
奴が現れた

280 :声の出演:名無しさん:04/03/24 15:30 ID:iBqndSs8
水戸黄門だった。
黄門を肛門と勘違いした藍は・・・

281 :声の出演:名無しさん:04/03/24 16:20 ID:rdTdeMZi
ケツを洗い始めた。尊皇攘夷どころじゃないぞ藍。

282 :声の出演:名無しさん:04/03/24 16:29 ID:dxeqQA3w
日本の夜明けは果てしなく遠いぜよ

283 :声の出演:名無しさん:04/03/24 21:30 ID:WsfF7/DO
夜明けが来ないならば太陽に向かって歩き出せばいい。
藍は東へ向かって歩き出した。

284 :声の出演:名無しさん:04/03/24 21:50 ID:hK2dWJc+
しかしそっちは北だった

285 :声の出演:名無しさん:04/03/24 22:08 ID:gfx/zai9
藍はまたもや北朝鮮に帰ってきてしまった。

286 :うに:04/03/25 09:46 ID:Vlvak1Eg
速攻で脱出した

287 :声の出演:名無しさん:04/03/25 13:23 ID:IFI/s0nK
デロデロデロデロデッデ

ざんねんですが ぼうけんのしょ1 は
きえてしまいました

288 :声の出演:名無しさん:04/03/25 14:51 ID:dFp1DEz2
2、3に同じデータを記録していたので助かった。

289 :声の出演:名無しさん:04/03/25 15:24 ID:BYdKN+lN
「勉強もしないで・・・!」
母親が中古屋に売ってしまった・・・

290 :声の出演:名無しさん:04/03/25 15:43 ID:Jmnsszi8
母は間違って藍を売ってしまった

291 :声の出演:名無しさん:04/03/25 16:32 ID:nndHILe4
50円で売れた。

292 :声の出演:名無しさん:04/03/25 17:27 ID:NuyQVGnw
しかも売り出し価格は5円

293 :声の出演:名無しさん:04/03/25 18:30 ID:WycobaJR
もれなくところてんのすけが付いてきてしまった。

294 :声の出演:名無しさん:04/03/25 19:59 ID:joNGN5s1
だが、掬えないし救えなかった。藍はバラ売りされた。

295 :声の出演:名無しさん:04/03/25 20:22 ID:gJNms42F
「俺がまとめて買ってやるよ」あの男が藍を買いにやって来たのだった。

296 :声の出演:名無しさん:04/03/25 23:52 ID:9N9yrzp/
何を隠そうその漢こそが後の岸尾だった。

297 :声の出演:名無しさん:04/03/26 00:09 ID:ntXa55AH
ここに岸尾&野中のゴールデンコンビが結成されたのだ。運命の出会いであった。

298 :声の出演:名無しさん:04/03/26 02:22 ID:QDf+wLxH
しかし、それも長くは続かず・・・

299 :声の出演:名無しさん:04/03/26 06:34 ID:4NvEh+jB
そんなある日藍が歌舞伎町をぶらぶらしていると喫茶店に青二の幹部達が打ち合わせをしているのを見付けた。
入ってみると皆一様に冷たい目を向けてきた。
「野中は声優としての自己管理が足りないから辞めてもらおうという話をしていたんだ。」
その証拠として出されたいくつかのビニール袋の中身に藍は見覚えがあった。
藍が捨ててきたごみを青二が収集してそれを基に藍に声優失格の烙印を押そうというのだ。

300 :声の出演:名無しさん:04/03/26 06:40 ID:TMW8pUcF
でもやめた

301 :声の出演:名無しさん:04/03/26 06:41 ID:+uwT2sqz
(σ・∀・)σ300ゲッツ!!

302 :うに:04/03/26 10:13 ID:Ip6TudD4
藍は>>301に全ての責任を押し付けて何とか逃れようとした

303 :声の出演:名無しさん:04/03/26 10:56 ID:ZFI33b55
「そのイカくさいティッシュの山はストーカーの301が私を落とし入れようとした罠なんです!」


304 :声の出演:名無しさん:04/03/26 11:28 ID:/f2fG38N
「うむ、>>301は300ゲット出来てないではないか!!よって有罪。」

305 :声の出演:名無しさん:04/03/26 12:55 ID:une9GULV
なぜか藍と一緒にシベリア送りとなった。

306 :声の出演:名無しさん:04/03/26 13:34 ID:myqUlnlU
その時、元ゴールデンコンビの相方岸尾は大宙を拾いage、「バックDROPS」を
結成していた・・・


307 :声の出演:名無しさん:04/03/26 13:35 ID:myqUlnlU
>>301=大宙


308 :いかりや長介:04/03/26 13:36 ID:XBwhFvp/
…だめだこりゃ。

309 :声の出演:名無しさん:04/03/26 14:40 ID:XkMNBwh3
「諦めないで。>>308さん頑張れ!」今週は野中藍が「はんなり」お送りしました。

310 :声の出演:名無しさん:04/03/26 16:47 ID:QDf+wLxH
シベリアに着いた藍ご一行は、シベリアから300年の愛をこめてコサックダンスを踊り始めた。

311 :声の出演:名無しさん:04/03/26 17:50 ID:4NvEh+jB
しかし不審人物としてロシア政府に拘束され藍は監獄に送られた。
そこはレイプ、リンチ、殺人何でもありの無法地帯。
女囚藍の地獄の日々が始まった。

312 :声の出演:名無しさん:04/03/26 22:17 ID:une9GULV
しかし、「宇宙のステルヴィア」の虜になったプーチンがしーぼんの
声優を藍がしていると知り、藍は解放され大金を手にした。

313 :声の出演:名無しさん:04/03/26 23:12 ID:8/tX6zfF
しかし、解放された先は無人島だった。手にした大金も全く意味を為さなかった。

314 :声の出演:名無しさん:04/03/27 08:43 ID:IxTMCImD
とりあえず太陽を見ながらオナニーしてみた

315 :声の出演:名無しさん:04/03/27 08:49 ID:FsT69OMq
スレタイがおもしろいな(w

316 :声の出演:名無しさん:04/03/27 10:36 ID:5esqS7MP
ちなみに・・・その無人島は少しづつJAPANに流されているようだった。

317 :声の出演:名無しさん:04/03/27 11:54 ID:OjiXp+zG
ジャポンにつくまでの間に手にした大金はトイレットペーパーがわりに
使い切ってしまった。

318 :声の出演:名無しさん:04/03/27 22:23 ID:GkbuBefn
そこにオタを晒して全国番組に出演した野川さくらが現れた。

319 :声の出演:名無しさん:04/03/27 22:34 ID:B6j//cL4
野川にはもう恐いものは何もなかった

320 :声の出演:名無しさん:04/03/27 22:51 ID:FukAemVY
一方、藍は相変わらず無人島で一人暮らし。フラレ気分であった。

321 :声の出演:名無しさん:04/03/27 23:46 ID:KpV2vuwM
そうだ!ここは誰もいないんだ!


まっぱになった

322 :声の出演:名無しさん:04/03/27 23:48 ID:QX/V7FlZ
パイパンだったことを思い出して泣いた。








でもそんな自分が好きだ

323 :声の出演:名無しさん:04/03/28 00:35 ID:GHFdZgda
もうすぐ彼氏(岸尾)が迎えに来るのでアナールを洗っておく事にした。

324 :声の出演:名無しさん:04/03/28 01:30 ID:dHouVPxa
無人島に藍を救助するための漁船が到着した。
藍が船に乗り込んでみると、どういうわけか岸尾と大宙が抱き合っていた。

325 :声の出演:名無しさん:04/03/28 01:45 ID:gMzILEhV
藍は同性愛というカテゴリに目覚めた。手始めに清水愛を犯すことにした。

326 :声の出演:名無しさん:04/03/28 02:09 ID:mHc50HX1
藍は愛を犯すことに成功したがジャグァーに殺された。

327 :声の出演:名無しさん:04/03/28 02:19 ID:3pM6TioY
だが、藍はただ者ではなかったので
「死ぬのも楽じゃない」と思い、生き返った。。。

328 :声の出演:名無しさん:04/03/28 05:19 ID:amTCBtv1
死地から甦った事により戦闘力が3倍になった。

329 :声の出演:名無しさん:04/03/28 07:09 ID:8dDw27i8
何だ、このスレ?

330 :声の出演:名無しさん:04/03/28 08:02 ID:KB1m/luN
とりあえず、岸尾が好きで堪らない某ペテラン女性声優が嫉妬の炎を燃やして野中に迫る!!
次週「なんてたって十七歳〜」にご期待ください!!

331 :声の出演:名無しさん:04/03/28 08:22 ID:5jN44S9y
舞台は岸尾の部屋へと移行した。ステル収録後、二人きりになると、
藍と岸尾はいつもの如く愛を語り合っていた。と、その時・・・!!

332 :声の出演:名無しさん:04/03/28 08:33 ID:3pM6TioY
窓の外で大宙が・・・

333 :声の出演:名無しさん:04/03/28 09:00 ID:u4iPlV3N
ムーンサルトを披露していた。


・・・と思ったらムーンウォークだった。

334 :声の出演:名無しさん:04/03/28 09:06 ID:5jN44S9y
げんなりした。

335 :声の出演:名無しさん:04/03/28 12:25 ID:twxxf/mO
そんな大宙は無視し、藍と岸尾はラブラブし続けていた。と、そこに・・!!

336 :声の出演:名無しさん:04/03/28 14:18 ID:nqYZCjER
大きなノッポの時限爆弾があった

337 :声の出演:名無しさん:04/03/28 18:45 ID:hN9cjVdW
おじいさんの時限爆弾だった

338 :声の出演:名無しさん:04/03/28 21:31 ID:I5zdISUc
百年前から岸尾の部屋に常備してあった時限爆弾だった。

339 :声の出演:名無しさん:04/03/28 22:35 ID:X9aD2MV0
時限爆弾の電磁波により藍はハード志向になった。
岸尾に唾を吐き掛け
「何だお前のちんけな指技は!」
「女は誰もがイキ方を知ってるものなの!」
馬乗りになり猛然と腰を振る藍であった。

340 :声の出演:名無しさん:04/03/29 00:32 ID:4bNzhgv5
リアル過ぎで怖かった。気を取り直した藍は時限爆弾を抱えて外に出てみた。

341 :声の出演:名無しさん:04/03/29 01:12 ID:9KCrIj7A
その爆弾をこちらによこして貰おうか。
突如として藍は謎の黒服集団に囲まれた。

342 :声の出演:名無しさん:04/03/29 01:27 ID:dv+5D7tU
さりとて爆弾にそんな執着のなかった藍は、岸尾に爆弾を取り付け
黒服集団に向かって思いっきり放り投げた。

343 :声の出演:名無しさん:04/03/29 02:08 ID:tTszbVaM
黒服集団とともに爆裂した岸尾。
藍の足元に湿ったものが飛んできた。岸尾のイチモツであった。
藍はそれを膣に差し入れさよならを言った。

344 :声の出演:名無しさん:04/03/29 03:24 ID:QJHn7uQg
だが、残念なことにそのいちもつは岸尾のものではなく、
大宙のものであった。はたして岸尾の運命や如何に!?

345 :声の出演:名無しさん:04/03/29 07:52 ID:uqtxuUSa
今はもうその爆弾は動かなかった

346 :声の出演:名無しさん:04/03/29 08:33 ID:mJddjJH8
おお きしおう!
しんでしまうとは なにごとだ!

藍もとばっちりで所持金が半分になった。 

347 :声の出演:名無しさん:04/03/29 09:43 ID:tHad6eN1
藍は どくをはいた

「この業界にいる人たちって、みんな馬鹿ばっかですよね〜」

国府田マリ子はどくにおかされた。
金田朋子はへいきだった。
神田朱未はどくにおかされた。
白石涼子はどくにおかされた。



348 :声の出演:名無しさん:04/03/29 10:04 ID:PZf/urcx
国府田・白石・神田は野中にリーダーを奪われたと錯覚した

349 :声の出演:名無しさん:04/03/29 16:05 ID:hYeSCVW6
白石が新番組のパーソナリティに決まったのを知った藍は・・・

350 :声の出演:名無しさん:04/03/29 16:10 ID:20HCGDO7
踊った

351 :声の出演:名無しさん:04/03/29 17:10 ID:xetug44k
歌った

352 :声の出演:名無しさん:04/03/29 18:01 ID:QJHn7uQg
狂った

353 :声の出演:名無しさん:04/03/29 21:24 ID:dv+5D7tU
狂った藍を元に戻すため、地獄のそこから岸尾と一昨年死んだ俺のばーちゃんが
よみがえった。

354 :声の出演:名無しさん:04/03/29 22:20 ID:dv+5D7tU
死んだばーちゃん「あんたらまだ童貞かい?」

355 :声の出演:名無しさん:04/03/29 22:59 ID:uqtxuUSa

野中はへいきだった

岸尾はどくにおかされた

>>353はどくにおかさろた

356 :声の出演:名無しさん:04/03/29 23:06 ID:/7mY88hV
藍は岸尾宅のベットの横のゴミ箱からティッシュの塊を取り出した

357 :声の出演:名無しさん:04/03/29 23:29 ID:WYu1bKaQ
「わ〜なんかこれ栗の匂いしますよ
栗が入ってるんじゃないんですか?」

野中はティッシュを広げた

358 :声の出演:名無しさん:04/03/29 23:31 ID:uqtxuUSa
大平透「おやおや藍さん、それは食べ物じゃあありませんよ」

359 :声の出演:名無しさん:04/03/30 00:02 ID:Tgg1q+AO
ティッシュを広げては見たものの・・・
当然栗など入っている筈も無かった。
落胆した藍はティッシュに火を付け、火の付いたティッシュをゴミ箱に戻し「お別れね・・・」と呟き岸尾邸を後にするのだった。
・・・その後岸尾邸が全焼したのは言うまでも無い。

360 :うに:04/03/30 00:11 ID:R1uIgYdJ
激怒したのは岸尾だった。
岸尾は透・>>353を仲間にして野中邸の破壊を企てた

361 :声の出演:名無しさん:04/03/30 02:36 ID:/hS3Dh6w
>>353は毒で35のダメージ

362 :声の出演:名無しさん:04/03/30 02:45 ID:/t98qCyS
自宅に帰った藍。
何やらユニットバスからシャワーの音がする。
恐る恐るユニットバスに近づく藍。
すると・・・

363 :声の出演:名無しさん:04/03/30 02:50 ID:Fa8XBe7j
なかにはかねともがいた。

364 :声の出演:名無しさん:04/03/30 02:52 ID:/t98qCyS
金朋はそこで浅川悠の死体をバラバラにしていたのだ!!

365 :声の出演:名無しさん:04/03/30 02:52 ID:0s9LGHrr
金田はかわいい声で鳴いた

366 :声の出演:名無しさん:04/03/30 03:54 ID:jRsh1o6j
金朋「なぁー」

367 :声の出演:名無しさん:04/03/30 05:04 ID:WcIkChhf
長江健次の真似のつもりだったようだ

368 :声の出演:名無しさん:04/03/30 08:13 ID:ehCu2O0n
「かわいい〜」
発した言葉と裏腹に藍は金朋を殴った!


369 :声の出演:名無しさん:04/03/30 14:25 ID:gkdt1TFy
「君がっ!」バキッ

「泣くまでっ!」ドゴッ

「殴るのをやめないっ!!」ズシャッァアア!

370 :声の出演:名無しさん:04/03/30 15:24 ID:CAlLNyCU
金朋「あがー」


371 :声の出演:名無しさん:04/03/30 15:35 ID:D+bTNIDn
これは一体どういうことだろう。
隠れて見ていた岸尾他2人は、事情が分からず困惑した

372 :声の出演:名無しさん:04/03/30 15:43 ID:CAlLNyCU
岸尾は取りあえず、YKKのチャックをおろし覚えたてのあの技を試みた!

373 :声の出演:名無しさん:04/03/30 15:54 ID:tXUqAnYl
岸尾「大宙!!グランナイツの諸君!!合神せよ!!」

374 :声の演出:名無しさん:04/03/30 16:38 ID:+oGGWkPV
それは幾年にも及ぶ、凄まじい闘争へと発展した。後に「黒歴史」として忌避されつつあったが、藍は当時を振り返り静かに語り始めた。

375 :声の出演:名無しさん:04/03/30 16:45 ID:CAlLNyCU
岸尾「ギャバン隊長!どんな時代でもボルジャーノンは大活躍してますぜ!」

376 :声の出演:名無しさん:04/03/30 17:01 ID:SwKnQsrm
それを聞いた藍は岸尾について後にこう語る。


377 :声の出演:名無しさん:04/03/30 18:40 ID:UyyF5dRz
藍「あなたは私がのし上がる為の道具なのよ。分かつた?」

378 :声の出演:名無しさん:04/03/30 19:51 ID:8RoiMSt0
しかし岸尾には藍を抹殺するための秘密兵器があった。それは

379 :声の出演:名無しさん:04/03/30 21:58 ID:Ytv6ZHAo
藍が以前膣に入れた大宙のイチモツだった。

380 :声の出演:名無しさん:04/03/30 23:41 ID:ol7Nc66a
しかしそれは余りにも小さく、全く使い物にならなかった。
困り果てた岸尾は秘密兵器を呼ぶ事にした・・・
「カモーン!!!」
と言ってから2時間後・・・やってきたのはなんとモアイ顔で金的を得意とする中原麻衣だった。

381 :声の出演:名無しさん:04/03/30 23:49 ID:fF4t3Q69
中原は全身をくねらせ飛び上がり回転しつつ急所目掛けて蹴った。

ノナカに35のダメージをあたえた。
キシオに32のダメージをあたえた。
ダイチュに34のダメージをあたえた。

ダイチュはしんでしまった。

382 :声の出演:名無しさん:04/03/31 00:47 ID:z4ftquKU



383 :声の出演:名無しさん:04/03/31 00:52 ID:hVTW95wQ
野中はザオラルを唱えた。
岸尾はベホマラーを唱えた。

384 :声の出演:名無しさん:04/03/31 01:14 ID:05YpQSy8
しかし間違えてティルトウェイトを唱えてしまった消し飛ぶ大宙。
そのとき藍の膣の中のイチモツがそっと涙を流したという。

385 :声の出演:名無しさん:04/03/31 02:33 ID:w8GeHIkW
バラバラでは勝ち目がない。
藍、岸尾、大宙は街中で三身合体をおっぱじめた。

386 :声の出演:名無しさん:04/03/31 02:51 ID:n5u2Ymbj
公然わいせつで捕まった

387 :声の出演:名無しさん:04/03/31 09:03 ID:whsC1d2v
そして護送車に乗せられ着いた先は・・・浅野真澄の家だった。


388 :声の出演:名無しさん:04/03/31 10:05 ID:ubdxJIyx
「あら、野中さんこんにちは」
どう考えてもますみんとは思えない返事が返ってきた。

なんと、ますみんは寄生獣に脳を乗っ取られれていたのだ!



389 :声の出演:名無しさん:04/03/31 12:47 ID:RLigujbd
その寄生獣は「おたささ(おかま.ver)」だった。
どうする藍、岸尾、そして大宙(一部)!!

390 :声の出演:名無しさん:04/03/31 13:45 ID:nW5Hm1lg
「私が業界に飛び込んだ時に、指令がきたのよ。
この種(ヲタ)を喰い尽くせ!・・・とね。」藍は勘違いしていた事に気がついた。ますみんはおかしくなったわけじゃない。これが本性なのであると。

391 :声の出演:名無しさん:04/03/31 15:15 ID:Xavk3rHm
真澄の本性を見抜いた藍は奴を倒すため真澄の口から「金玉」と言わせようとしたが・・・

392 :声の出演:名無しさん:04/03/31 18:42 ID:RLigujbd
我慢できずに自分で言ってしまった。

393 :声の出演:名無しさん:04/03/31 18:58 ID:4yRHsR0/
何故かキンタマウイルスに藍は感染した。

394 :声の出演:名無しさん:04/03/31 22:02 ID:Mv3hBGA7
藍はデスクトップに保存していた、オタに対する本音をうpしてしまった。

395 :声の出演:名無しさん:04/03/31 22:48 ID:V5P3XVbu
そして藍は業界から干された。


396 :声の出演:名無しさん:04/04/01 08:01 ID:60Lfn4mX
しかし、この世の中この時世、どこへ行っても物好きはいるのである。

397 :声の出演:名無しさん:04/04/01 11:04 ID:bP/LGUY9
藍は汚れ声優として生きることにした。
しかし来る役来る役ウンコばかりで困ってしまった。

398 :声の出演:名無しさん:04/04/01 12:35 ID:weAExIli
「ちんこまんこで切った貼ったするのはもう止めてー」
藍は叫び世界平和の為に丸裸でマラソンを始めた。

399 :声の出演:名無しさん:04/04/01 12:38 ID:J8783or2
藍「お前ら、ほんとに下ネタ好きだな」

400 :声の出演:名無しさん:04/04/01 14:10 ID:HZdLD0ED
(σ・∀・)σ400ゲッツ!!

401 :声の出演:名無しさん:04/04/01 14:15 ID:XACUh0rY
そう、世界の中心で藍が叫んだのであった。

402 :声の出演:名無しさん:04/04/01 14:20 ID:XACUh0rY
「ナニがはんなりだ!だいたい人数多過ぎるんだYO!みんな、みんな嘘っぱちだ〜ッッッ。」そう、世界の中心で藍が叫んだのであった。

403 :声の出演:名無しさん:04/04/01 14:23 ID:tGLzn9wV
藍はガンダムにつぶされた。

404 :声の出演:名無しさん:04/04/01 14:47 ID:6RSsVoKr
ガンダムに乗っていたのは
岸尾だった

405 :声の出演:名無しさん:04/04/01 16:35 ID:XACUh0rY
「・・・祝着だな。最早この世界にお前の居場所はない。せめて私が最後を見届けてやろう・・・さらばだ、藍。」岸尾がトリガーを引く。刹那。

406 :声の出演:名無しさん:04/04/01 17:12 ID:DfO0Q8W6
藍の体が巨大化した!
巨大化した藍に得体の知れない物を投げつけられた岸尾ガンダムの運命は・・・

407 :声の出演:名無しさん:04/04/01 17:52 ID:Kk5+w83J
異臭発生

408 :声の出演:名無しさん:04/04/01 18:02 ID:60Lfn4mX
岸尾「くっ、このモビ○スーツも限界か・・・」
と呟くと、新型MS「大宙」に乗り換えを行った。


409 :声の出演:名無しさん:04/04/01 18:18 ID:weAExIli
大宙の頭を藍の膣が呑み込んだ。
様々な液によって大宙はショートし爆発した。
今まで拳までしか入れられなかった藍は感動してちょっと涙目になってしまったのだ。

410 :声の出演:名無しさん:04/04/01 19:33 ID:juS1BFCn
事態は急変する。
大宙の頭を膣に入れた際、何故か大宙の頭にこびりついていた岸尾の精子が藍の卵子と交わり、受精卵となってしまった。

411 :声の出演:名無しさん:04/04/01 20:40 ID:weAExIli
そして藍は自力で出産した。
へその緒を噛み千切り裂けたマン口を縫い合わせた。
藍はやり遂げたのだ。
元気な男の子だった。名前は藍宙と名付けた。

412 :声の出演:名無しさん:04/04/01 20:57 ID:0uWCMS2d
藍は、子供を産んだ後、その子供を使ってのし上がろうと考えた。
「これはあなたの子供なの・・・私を使ってくれないと、ばらす
わよ」どんどん藍の手に染まっていく哀れな男たち・・・。


413 :声の出演:名無しさん:04/04/01 21:19 ID:weAExIli
凄まじい勢いで藍を通りすぎていく男達。
藍宙は何時も満足に餌を与えられずビービー泣いていた。
セックスに疲れた藍には余計うるさくまた藍をとがめているように聞こえいらつく日々が続いた。
そんなある日。

414 :声の出演:名無しさん:04/04/01 22:33 ID:+lV974tO
堀江由衣が現れた。
リベンジにきたらしい

415 :声の出演:名無しさん:04/04/02 00:05 ID:gm5kxUG9
次の瞬間堀江の首だけが誰かに連れさらわれるかのごとく吹き飛び、
おびただしい鮮血が噴出した。
「敗れたものがクドクドとうざい事この上ないわね」我が子を肩に乗せ林原が現れた。

416 :声の出演:名無しさん:04/04/02 00:44 ID:kM1sdlqg
登場人物が多すぎて藍の頭はパンクした。ひとまず林原のことは無視してみた。

417 :声の出演:名無しさん:04/04/02 00:46 ID:UGsE/V2J
「くーらーえー!」
藍は林原に向けてギャラクティカマグナムを放った!
そして顔面にクリーンヒットした!

418 :声の出演:名無しさん:04/04/02 00:52 ID:q2wk7A0e
      
       ひでぶっ
   


419 :声の出演:名無しさん:04/04/02 01:04 ID:9SOdg1I0
林原の下顎が吹き飛び歯が散弾のように顔面を襲い右の眼球と鼻の軟骨が完全に潰れた。
林原は凄惨な笑みを浮かべると藍の子供を掴み自らの膣に頭を差し入れた。
子供はぶるぶる震えて動かなくなった。
しかし間違えて自分の子供を絞め殺していたのだ。
林原の子供は出てきたところに還って死んでいったのだ。

420 :声の出演:名無しさん:04/04/02 02:52 ID:62dbmL68
「賢しいねぇ、この程度でどうにかなるとでもお思いかい?」吹き飛んだはずの顔が再構築されていく。「再生した!?違う、幽子レベルでの復元・・・それも、一瞬でッ。」「慢心せし輩奴、己が矮小さを知れ!」「藪をつついて龍が出たか・・・さて、どうしたもんかな。」



421 :声の出演:名無しさん:04/04/02 03:05 ID:0oaqcMU3
難しい日本語で藍の頭はパンクした。ひとまず林原のことは無視してみた。

422 :声の出演:名無しさん:04/04/02 07:31 ID:djmvizDg
少し泣いた

423 :声の出演:名無しさん:04/04/02 08:11 ID:USdedO+T
しかし涙が出ない

424 :声の出演:名無しさん:04/04/02 08:26 ID:JG7vpHT9
その瞬間!!なんと野中は!!!
       ↓

425 :声の出演:名無しさん:04/04/02 10:29 ID:wrW78Pau
涙の代わりに、涙以外のいろいろな汁を垂れ流していたのだ。
それをみつめる林原と堀江・・・。
するとそこに田村が現れた。「あんた、私より先に子ども産む
なんて生意気ね。」
田村のハンマー投げ攻撃
藍に3000のクリティカルダメージ
林原はほくそえんでいる。
堀江はほくそえんでいる。
藍は逃げ出した。

426 :声の出演:名無しさん:04/04/02 19:09 ID:E7gbQPL2
・・・・田村に捕まった!!!
先にしっぽの付いた衣装を着た小倉優子に対しての怒りをぶちまけられた!!!

427 :声の出演:名無しさん:04/04/02 20:25 ID:ZJ0x4BXa
「この物語の主役は私なのよ!!」
逆ギレした藍は渾身の力を込めて皆殺しの剣で全員を一掃した。

428 :声の出演:名無しさん:04/04/02 22:00 ID:w4F9uWYW
藍も死んでしまった!

429 :声の出演:名無しさん:04/04/02 22:28 ID:62dbmL68
藍は横たわる自分の躯を見下ろしている。
「ゴーストの消失は免れた様ね・・・兎も角新しい器を見つけないと。」
藍はその場を後にした。

430 :声の出演:名無しさん:04/04/02 23:57 ID:KtpRTbrE
林原が叫んだ!!「憑依合体、野中藍in金玉!!」
堀江と田村が立ちふさがる。「私より目立つんじゃねぇ!!」
シャー○ン○ングを目指す林原。果たして、その願いは叶うのか?


431 :声の出演:名無しさん:04/04/03 00:02 ID:3KG0/xiL
「また出てきたわね!!悪霊退散!!」
藍は装備していた光の剣をかざした。
まばゆいばかりの光があたりを照らし出す!!

林原は光の彼方へ消え去った。
堀江は光の彼方へ消え去った。
田村は光の彼方へ消え去った。

「ふ〜、やれやれ。この仕事も楽じゃないわ。」
悪霊を見事退治した藍はホッと一安心して一服するのであった。

432 :声の出演:名無しさん:04/04/03 00:14 ID:d/aan609
ここの人達頭が逝っちゃってる

433 :声の出演:名無しさん:04/04/03 00:37 ID:4kF12/D5
と、藍は意味不明な言葉を吐いた。

434 :声の出演:名無しさん:04/04/03 00:48 ID:7HB5tXvF
続けて藍はまた意味不明な言葉を吐いた。
「もう駄目、逝くっ逝くっ逝っちゃう〜」

435 :声の出演:名無しさん:04/04/03 01:13 ID:coE0hJez
そして逝っちゃった。

436 :声の出演:名無しさん:04/04/03 01:18 ID:4kF12/D5

「ん?まだ逝きたりないのか?そんならまた逝かせてやるよ」

藍はいきなり現れた謎の人物に後ろから無理やり
チンポを入れられた。
その人物とは↓

437 :声の出演:名無しさん:04/04/03 01:22 ID:w/1ruPuh
おたささ参上

    ↓   

438 :声の出演:名無しさん:04/04/03 03:24 ID:J3jXJ1GF
と思ったらKATAYOSEだった。
藍は片寄の愛人となった。

439 :声の出演:名無しさん:04/04/03 03:39 ID:TccJRfH2
一見幸せに見えたその影で、藍はじつは三股掛けていた。

440 :声の出演:名無しさん:04/04/03 08:19 ID:wyoHmT2T
そんな藍を影ながら支える人物がいた。とんでもナイスな
急成長をし、両性玩具の藍の子供。
青は、藍よりいでて、藍より青しの言葉通り、藍の子供は
いろいろな声優を、自分の支配下においていった・・・。
そう、母である藍の愛のために・・・・・。


441 :声の出演:名無しさん:04/04/03 08:26 ID:yNXDbqCt
>>440はハンターハンターの影響をもろに受けていた

442 :声の出演:名無しさん:04/04/03 08:32 ID:xdWSfEZx
「何でハンターハンターなの?」と首をかしげる藍

443 :声の出演:名無しさん:04/04/03 09:28 ID:+0PSKfY5
三日後・・・
藍の子供は死体で発見されたのだった。



444 :声の出演:名無しさん:04/04/03 10:13 ID:5vYGzljN
そして藍の子供を逝かした奴は
何と き し お だった
そして一言呟いた
「これで番号聞き出せる…」

445 :声の出演:名無しさん:04/04/03 10:55 ID:sTdpr3XZ
「そ、そんな・・・。きしおさんが・・・。まさか・・・・。」
信じていた人が自分の子供を消し去ってしまっていたという現実。
計り知れない衝撃を受けた藍はもはや何も信じられなくなっていた。

そんな失意のどん底の藍に唯一分かることといえば、
ダンディ坂野は来年間違いなく消えるだろう、ということくらいであった。

446 :声の出演:名無しさん:04/04/03 13:50 ID:i6bGQbkv
「もう誰も信じられない。自分さえも信じられない。」

藍はひどい自己嫌悪に陥り、ついに自殺を考え始めた。
だが藍には一つやり残したことあった。
愛する子供の命を奪ったきしおに復讐しなければなれない。
こうして藍はきしおを殺害する決意をした。

447 :声の出演:名無しさん:04/04/03 13:56 ID:5vYGzljN
一方きしおは今だに「次こそ番号ききだすんだ…やった事で俺に会いこざるえないだろうから…」
今だに独り言の癖が治らないでいた…

448 :声の出演:名無しさん:04/04/03 14:16 ID:Iyr3gseA
しかし岸尾の力は強大だ。
普通に闘っても勝ち目はない。武器を手にいれなくては。
藍は自分の右手を切り落としノコギリを取りつけた。
まだだ、まだ足りないわ。

449 :声の出演:名無しさん:04/04/03 14:31 ID:w/1ruPuh
藍は「足なんて飾りです。きしおにはそれがわからんのです」
とぶつぶつつぶやきながら両足まで切り落とし、そして・・・・


450 :声の出演:名無しさん:04/04/03 15:12 ID:Iyr3gseA
魚屋の台車を取りつけてみた。
ブレイクダンス風にぐるぐる回ってはしゃぐ藍。

451 :声の出演:名無しさん:04/04/03 16:21 ID:TccJRfH2
その時岸尾は、堀江由衣と戯れていた。

452 :声の出演:名無しさん:04/04/03 16:24 ID:5vYGzljN
と一度足を切断したらどうなるか藍は妄想していたが
いつのまにか秋田ので
取り敢えず男の精神百人分を集めると
強くなれると
あの博識なイカリゲンドウ氏に悟られたので
股を濡らす旅に出た


w

453 :声の出演:名無しさん:04/04/03 16:26 ID:5vYGzljN
その時ゲンドウ氏が精神じゃなく
精子っ!
と注意してくれた

454 :声の出演:名無しさん:04/04/03 17:15 ID:SohSvbtU
「ポイポイポイポイポイポイ」と独り言をいいながら現れる栗林とジョイ
アフローパーワー解放!!突然現れるアフロ栗ロボU!!
「2人のアフロが真っ赤に萌える。勝利を掴めと谷山叫ぶ!!
爆熱!!アフロフィンガー!!」輝くアフロが吼える!!
「絶対絶命の藍、果たして藍の運命はいかに?」

次回、「輝け、これが私の最終兵器!!!君は生き残ることができるか?」



455 :声の出演:名無しさん:04/04/03 19:31 ID:j3R2F/M+
…というとても教育上よくない番組を見た>>152の野中であった。

456 :声の出演:名無しさん:04/04/03 21:25 ID:oyPCbXvH
「ノナカ君、君はひとまず日本一の声優になりなさい。」
藍「日本一の・・・声優・・・?」

それまではただ単純に好きだからという理由で何となくやっていたこの職業。
だが、今、藍の中には大いなる野望と共に決意に燃える熱き眼差しが宿っていた。

457 :声の出演:名無しさん:04/04/03 21:31 ID:zK07TcFY
という夢をみる藍であった・・・・・。

458 :声の出演:名無しさん:04/04/03 21:54 ID:Iyr3gseA
色々あったのでさすがに疲れた藍はバイブ三本を使ってオナニーを始めた。
前に二本後ろに一本だ。

459 :声の出演:名無しさん:04/04/03 21:57 ID:8EmQlEAL
ようし、わたしも趣味を持つぞーい
ダイビングだー



山手線へダイブしちゃったのだった

460 :声の出演:名無しさん:04/04/03 22:15 ID:zK07TcFY
「このスレいつまであるの?」と、考える藍。
その時、赤薔薇の花が、藍の目の前に飛んできた。
「タキシード仮面様!!」
「私が来たからには安心しろ」
「ゴフッ!?」
無残に飛び散る藍の体・・・・・・・・。

461 :声の出演:名無しさん:04/04/03 22:36 ID:5vYGzljN
また夢だった
藍はもう何が何だがパニクってしょうがない状況におちいっていた…
取り敢えず気分転換に外で散歩しにいこう…
MDを聞きながらゆっくり歩く藍
収録されてる楽曲は…

462 :声の出演:名無しさん:04/04/03 22:41 ID:yiUfN32R
スリラーだった。

463 :声の出演:名無しさん:04/04/04 01:01 ID:vdhxEKjD
「私のマイコォがショタなわけないじゃない。
これだからマスコミの情報操作に踊らされてる愚民共は・・・ところでジャッキー・チェンは
いつまで日本語を喋れないフリを続けるんだろぅ?」
岸尾の事はどこ吹く風な言葉とは裏腹に、藍は更なる力を得る為、ある人物の元に向かっていた
。その人物とは・・・。

464 :声の出演:名無しさん:04/04/04 08:05 ID:CHL14OXy

繋げずらい
意味わからん

465 :声の出演:名無しさん:04/04/04 08:30 ID:MNsUP5UO
「力が欲しいか?欲しいのならばくれてやる!!」
藍「きゃあぁぁー!!・・・・えっ!?・・・・
  な、なに・・・?この湧き上がるような力は?」

今度こそ夢でも幻想でもなかった。潜在能力を引き出され、
藍は限界を超えたスーパーパワーアップを成し遂げたのだ。

「な・・・なんてパワーなの・・・!?か、勝てる!!・・・
相手が誰であろうと負けるわけないわ!!あっはははー!!」

466 :声の出演:名無しさん:04/04/04 09:28 ID:e1IqHCps
????「わーはっはっはっ」
藍「だっ誰だ!?」
????「答えてあげるが世の情け、世界の破壊を防ぐため
藍と真実を貫く、ラブリーチャーミーな敵役
ゆかり、由衣、な〜んてにゃ〜」
ゆかり「俺は今、も〜れつに熱血してるぅぅ!!!」
由衣「猫が、ねっころんだ、うぐ〜ぅ!!!」
ゆかり「ダ〜リン最高じゃん!!!」

「か〜ちゃん、今日もピザ屋さんは大変だな」
「き〜!!あの子ばかりめだってくやしー!!」

467 :声の出演:名無しさん:04/04/04 09:42 ID:tCFJItvd
由衣「会長モ〜ド、カチッ」ゆかりの表情がみるみるうちに変化していく・・・・・。
ゆかり「藍、私の奴隷になりなさい、会長命令よ、うふふ」
藍「私に命令するな」拳を構える藍。
ゆかり「すごいことするわよ、うふふ」
藍「すっすごいことってなによ」相手の忠告を無視する藍。
ゆかり「うぇ〜ん!!カズくん、こわ〜いよ〜、お願い助けて」


468 :声の出演:名無しさん:04/04/04 10:46 ID:dF5wS4BW
それから藍の奴隷生活が始まった。
普段は堀江の寝室の片隅に丸裸に首輪で鎖に繋がれていた。
毎日、堀江の排泄物はお口で処理し、夜は堀江が眠りにつくまでクリトリスを舐め続けるそんな日々が続いた。
時々昔の楽しかった日々を思い出すとちょっぴり涙が出た。

469 :声の出演:名無しさん:04/04/04 12:30 ID:XfyzmyeQ
私がまだ10代の頃。時期はお盆の真っ最中。
当時付き合っていた彼氏に、「墓参りに行くんだが一緒に行かないか?」
と誘われて 家まで彼のクルマで迎えに来てもらう事に。

当時の私は若さゆえ、墓参り等どうでもよく、
ただ彼氏と会いたいだけだった。 お互いに性欲のかたまりだったので、
私は彼のクルマに乗りこむなり 甘い声で
「ねぇーん。走行中しゃぶっちゃってもいい〜?」と擦り寄ると
いつもはニヤニヤして応じてくれる彼が「藍、馬鹿言ってんじゃねえよ!!」
と 私を跳ね除けた。少し驚いたが、照れ隠しかな?
と思いこんでいた私は更に 「昨日みたいなすごいの、してあげるから〜〜ん」
と言ったその瞬間 なにやら後部座席に気配を感じて振り返った瞬間、
私が見たものは・・・・・。

彼のご両親が、ちょこんと座っていた…。
しかもバレバレの、寝たふりをしてくれていた…。
お父さんはマブタがピクピクと動いており、お母様はイビキまで…。
あまりにも恥ずかしくてどうしようもなかった私は、何を思ったか
「…っていうストーリーの映画、今テレビで見てきたよ!
すごいと思わない!?」と 一生懸命その場を取り繕ったが、
その後帰宅するまで4人の会話は皆無だった。
恥ずかしさのあまり、墓場で死ぬかと思った。


470 :声の出演:名無しさん:04/04/04 12:45 ID:z7EiF2s/
と、藍は意味不明な事を考えてた。

471 :声の出演:名無しさん:04/04/04 13:36 ID:fl4u3Qgl
藍はとりあえず堀江にバックドロップをくらわせてみた。

472 :声の出演:名無しさん:04/04/04 16:03 ID:/VeXrOLx
堀江は死んだ。

打ち所が悪かったらしい…

473 :声の出演:名無しさん:04/04/04 18:03 ID:IXigX/4t
「そ・・・その技は!!」と言わんばかりにその場に現れたのが
BackDropsの二人だった。

474 :富山敬 ◆YNb5Lv2Www :04/04/04 21:36 ID:cawwSziD
説明しよう。BackDropsとは1996年に結成されたロックバンド。
NORITSUGU(Vo,G)、KIYOTA(B)、FURUKAWA SUN(Dr)の3人構成。
2004年1月からMURA(G)が加入。これからの活躍が期待されるグループだ。

475 :声の出演:名無しさん:04/04/04 21:45 ID:9RW4khg6
藍「きしおさん・・!!わたしのカレーパン盗み食いしたのはあなたね!?
  食べ物の恨みは凄いのよ!!あなたは永久追放!!とりゃ〜〜!!」

こうして、きしおはパワーアップした藍により地平線の遥か彼方へ飛ばされた。

一方、げんなり大宙もまた堀江殺害の濡れ衣を着せられ刑務所へと連行されていた。

こうしてBackDropsはその長い歴史に終わりを告げることになったのである。
・・・・・・・・めでたし、めでたし。ちゃんちゃん。

476 :声の出演:名無しさん:04/04/04 22:03 ID:musgxoRJ
と、岸尾が地球を一周して戻ってきた。
そしてそのまま藍の後頭部に激突した。
二人はそのまま気を失った。
そして二人が目覚めたとき…

477 :声の出演:名無しさん:04/04/04 22:06 ID:d4g6Y3G3
二人は無人島にいた。しかも無人島なのに水樹奈々がいた

478 :声の出演:名無しさん:04/04/04 22:21 ID:9RW4khg6
水樹奈々キタ━(゚∀゚)━!!
・・・・と喜んでいるのも束の間、
きしお、藍、奈々の三人は何はともあれ、まずは食料を調達せねばならなかった。

あたりを見回し、食べられそうなものを求めて、
島の中にある森を探険していた一行の前に、
・・突然!!・・・・・クマの群れが現れた!!

いや・・・正確に言おう・・!!
クマ3匹に・・・そして・・・クマ使いの堀江由衣であった!!
サバイバルマスターの堀江はクマ達を従えていたのだった!!

479 :声の出演:名無しさん:04/04/04 23:09 ID:ThzZ6fkj
藍はきしお、奈々に命令を与えた
「ガンガンいこうぜ」

480 :声の出演:名無しさん:04/04/04 23:34 ID:X+/9jWYa
しかしその命令は二人に無視され、その上全財産の9割を二人に持ち逃げされた!!
「私のお金を返してー!」
堀江由衣を攻撃するのを中断して逃げた二人を追いかけた藍だったが、予想以上に逃げ足が早く見失ってしまった。

481 :声の出演:名無しさん:04/04/05 00:33 ID:hXzxiUcn
藍はついに、堀江由衣をゲットした。
感無量だ。6年間、堀江由衣をゲットする為だけに耐えてきた。
雨の日も、風の日も、雪の日も、サボらず地道に堀江由衣をゲットするためだけに
修行してきた。
 やめたい日もあった。くじけそうになった時もあった。自分に負けそうになった日もあった。
そして「なんで私は、堀江由衣をゲットしたいのだろう。」と疑問に思った日も、あった。
だが、藍は6年間頑張りとおした。そして、そしてついに堀江由衣をゲットしたのだ。

 何をやっても中途半端だった今までの藍。 仕事も、オナニぃも、恋愛も・・・。
本当に何をやっても中途半端だった。だが、藍は堀江由衣をゲットした今、
変われたような気がする。堂々と胸をはって生きているような、すがすがしい気持ちだ。
ありがとう、堀江由衣とセックルさせてくれてありがとう。

藍は今から叫ぶ。修行に耐え抜く事が出来た、やり遂げる事が出来た藍自身に向かって叫ぶ。
「きしお氏ね」と。


482 :声の出演:名無しさん:04/04/05 00:35 ID:xtGeCVA7
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=jjujuju
とりあえず来てみてください

483 :声の出演:名無しさん:04/04/05 01:05 ID:XcVCHSVd
今度は堀江が藍の奴隷になる番であった。
藍は堀江の陰唇にピアスを着けそこに小さなベルを付けた。
そして下腹部に「おチンポ大好き!」と刺青し、更にアナルの周りにも刺青で矢印と「挿れて!」と書き込んだ。
堀江はもう普通の生活に戻れない事を知り、深い絶望に襲われた。

484 :声の出演:名無しさん:04/04/05 01:24 ID:hXzxiUcn
「そのついでに、寝ながら仕事してた河豚の額に『肉』って文字書いてやったんだ〜しかも油性マジックでw」
っていう、(本人にとっては)英雄譚を堀江に延々聞かせて来る藍。Uzeeee!!

しかし、彼女も午後3時くらいになると、ほぼ100%の確率で居眠りしている。
小1時間くらい。…額に肉って書いてあげていいのかな…。と堀江由衣は思った。


485 :声の出演:名無しさん:04/04/05 01:46 ID:XcVCHSVd
一年後、岸尾やドロップスの面々を交えた公開調教。プロデューサーへのセックス奴隷としての貸し出しなどハードな試練を乗り越え堀江は立派な奴隷の顔付きになっていった。

486 :声の出演:名無しさん:04/04/05 02:10 ID:7pyQYaR8
・・・などと、また都合の好い夢を勝手に見ていた藍であった。
実は藍、堀江とクマ3に襲われている際、一人うたた寝していたのであった。

487 :声の出演:名無しさん:04/04/05 02:37 ID:XcVCHSVd
そんな穏やかな日々。
久しぶりの休日で映画テキサスチェーンソーマサクルを見に行った藍。
すっかり感化された藍は次のイベントには人皮マスクとドレスを着ようと誓った。
素材は無駄に表面積のデカイ野川さくらだ。
チェーンソー片手に野川の居住地に向かった。

488 :声の出演:名無しさん:04/04/05 11:08 ID:d8tZAOYZ
野川の生息地へ向かった藍。
しかし何処をどう間違えたのか着いた先は野川の生息地では無く徳永愛の家だった・・・・・!!!!


489 :声の出演:名無しさん:04/04/05 12:31 ID:dr8gLQbR
どっちみち目障りなので焼き払った

490 :声の出演:名無しさん:04/04/05 12:50 ID:APukwD4c
そこへ赤頭巾の格好をした岸尾が現れた。

491 :声の出演:名無しさん:04/04/05 15:27 ID:+AT2KGvw
さらに大宙も現れた
そして再び岸尾の部屋に行くことにした。


492 :声の出演:名無しさん:04/04/05 16:29 ID:7lHTN1Ap
現れた岸尾と大宙を軽く蹴散らし、ニュー岸尾邸の前まで来た藍は賢者の石を使った!
みるみる藍の腕がバズーカに変わっていく・・・
「これで終わりよー」
そして藍はゆっくりと岸尾邸に照準を向け発射した!


493 :声の出演:名無しさん:04/04/05 16:46 ID:7pyQYaR8
と、妄想をしている間に岸尾邸に到着した。

494 :声の出演:名無しさん:04/04/05 17:27 ID:aAlfd1+2
岸尾邸には、松岡・豊口らステルビメンバー全員が今ごろ打ち上げパーティーをやっていた。
藍をハブられたようだ

495 :声の出演:名無しさん:04/04/05 18:41 ID:VFBrukPM
いや、ハブられたのではない


藍になりすました有島モユがおこぼれに預かろうとしていたのだ!

496 :声の出演:名無しさん:04/04/05 20:43 ID:XcVCHSVd
怒った藍はモユをすまきにして東京湾に投げ込んだ。
モユが沈んだ水面に無数のあぶくが上ってきたがやがて何事も無かったかのように静かになった。

497 :声の出演:名無しさん:04/04/05 20:53 ID:XcVCHSVd
暴力と変態セックスの日々。
藍は自分が汚れてしまったような気がして少し反省した。
そして日本の将来について考えを巡らすのであった。

498 :声の出演:名無しさん:04/04/05 21:08 ID:XcVCHSVd
日本の将来は危うい!
ここは日本が得意とする製造業に未来を賭けるべきだ。
そして日本を代表する製造業はトヨタ!
「ビバ!トヨタ方式」
藍はトヨタ式の伝導者となった。
そしてカンバン方式を広めるため「立ち入り禁止」の看板を作り
それを野川さくらの脳天に突き刺してやろうと街に出た。

499 :声の出演:名無しさん:04/04/05 21:17 ID:ba5D4vu0
しかし何処をどう間違えたのか着いた先は街では無く徳永愛の家跡だった・・・・・!!!!

500 :声の出演:名無しさん:04/04/05 21:23 ID:tP/gaZTU
そして藍はこう叫んだ。








「(σ・∀・)σ500ゲッツ!!」

501 :有島モユ:04/04/05 22:24 ID:dr8gLQbR
500ゲッツ!!




<(`Д´)>

502 :声の出演:名無しさん:04/04/05 22:47 ID:aAlfd1+2
徳永は家を焼かれたことに激怒した。
しかし怒りの矛先は、野中ではなく、500ゲッツに失敗したモユだった。
どうやら勘違いしてるらしい

503 :声の出演:名無しさん:04/04/05 23:10 ID:ba5D4vu0
とりあえず徳永は家を建て直すことにした。
そこで登場した職人が…

504 :声の出演:名無しさん:04/04/05 23:16 ID:aAlfd1+2
ハガキ職人を召還してしまった。

505 :有島モユ:04/04/05 23:38 ID:dr8gLQbR
そういうわけで新築の家はハガキで出来たハガキの家になった
夏は涼しそうだ

506 :声の出演:名無しさん:04/04/06 00:03 ID:4eOXFw/W
愛「んなわけ無いだろッ!!!」
ボケたモユに巨大ハリセンでツッコんでいる愛を見ながら茶をすすりまったりとする藍であった。



507 :声の出演:名無しさん:04/04/06 00:41 ID:6027J8Ly
「これはあの方に、(華麗の王子様)に頼った方が良いかも。」藍は今迄敢えて誰も口にしなかった(青二のめぼしい男性人は割と貫禄のある人が多い)という暗黙の了解等見向きもせず、グリーンリバーライト氏の助力を仰ぎに行った。

508 :声の出演:名無しさん:04/04/06 00:42 ID:JG12gBNA
(ここで話が終ってはギャラがもらえない!)
家を壊すつもりだった狼が愛たちを食いにやってきた!

509 :声の出演:名無しさん:04/04/06 00:44 ID:JG12gBNA
ワイドブリッジクール氏が悔しがった

510 :声の出演:名無しさん:04/04/06 02:00 ID:6hRk6oWk
狼は勘違いしてなぜか清水愛を食ってしまった!!!!

その隙に徳永愛は子安に助けを求め、そして
                  ↓ 

511 :声の出演:名無しさん:04/04/06 04:49 ID:HRUVZmd6
ガンダムに乗り込んだ。

512 :声の出演:名無しさん:04/04/06 10:08 ID:p4l2aOng
SEEDを発動した

513 :声の出演:名無しさん:04/04/06 10:12 ID:IJgGtMiS
愛の乗り込んだガンダムの名は・・・トクナガンダム!!!
反政府組織「マェーダ」が秘かに開発した新型MSである。
平和を取り戻す為の闘いが今始まる・・・・




514 :声の出演:名無しさん:04/04/06 11:42 ID:TwxaG+TR
ガンダムのコックピットではラジオが聞ける。
すると、白石涼子の糞ラジオが流れてきた。

「何なのよこれ!!わっかんないよ!」

藍はコックピットを破壊し、ガンダムは爆発した。

515 :声の出演:名無しさん:04/04/06 12:46 ID:nR22CJ5L
藍は一命はとりとめたものの四肢の無い芋虫人間になってしまった。

516 :声の出演:名無しさん:04/04/06 15:13 ID:8k4kvT2c
そこに帝都シリーズでおなじみの加藤が現れた!!


517 :声の出演:名無しさん:04/04/06 17:12 ID:0RW66YOA
加藤茶だった。

518 :声の出演:名無しさん:04/04/06 20:42 ID:nR22CJ5L
加藤茶はとりあえず突っ込んでみた。
そして自らは腰を振らず芋虫藍を左右に転がして快感を得ようというのだった。
何時果てるとも知れないローリングが始まった。

519 :声の出演:名無しさん:04/04/06 21:19 ID:WH1ZICbZ
(残虐な内容なので検閲により以下削除)

520 :声の出演:名無しさん:04/04/06 22:31 ID:xaxAFtpR
10分後…
ドラゴンボールのアノ御方の如く両腕両足が生えてきた。

521 :声の出演:名無しさん:04/04/06 23:22 ID:WH1ZICbZ
神になりたくなったので、善の心だけ残し、邪な心を追い出した。

522 :声の出演:名無しさん:04/04/06 23:33 ID:TwxaG+TR
邪な心が具現化し、善の心を取り込もうとしている!!!

523 :声の出演:名無しさん:04/04/07 00:20 ID:mIYTRiKo
そんな事より>>522よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所の野中藍の家行ったんです。藍の家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない野中家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんかヒキオタとかもいるし。ひきこもりストーカーで野中の家か。おめでてーな。
よーし俺徳永愛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
野中藍ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
アフレコ時のマイクの付近に居た奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。岸尾は、すっこんでろ。
で、やっと出番来たかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
野中藍の口から言わせてもらえば今、野中家の間での最新流行はやっぱり、
ドリフタ−ズ、これだね。
「ちょっとだけョ。あなたも好きねぇ〜。」これが通の頼み方。
ドリフターズってのは長さんが少なめに入ってる。そん代わり志村(アィ−ン)が多め。これ。
で、それに加藤茶。これ最強。
しかしこれを頼むと次から仲本工事にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、>>522は、高木ブーとかみなり様でもやってなさいってこった。


524 :声の出演:名無しさん:04/04/07 00:22 ID:bT2JIWFc
と、 邪な心から生まれた大魔王が叫んだ。

525 :声の出演:名無しさん:04/04/07 00:31 ID:mIYTRiKo
              ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
           ,i':r"    ノ(`ミ;;,
           彡  大魔王⌒ ミ;;;i
           彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;! 野中藍の父ですが、 
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,    何か御用ですか?
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
           `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  ∧、        't ー―→ )/イ            ∧_
/⌒ヽ\        ヽ、  _,/ λ、       . . //~⌒ヽ
|( ● )| i\     _,,ノ|、  ̄/// / \     /i |( ● )|
\_ノ ^i | _,,..r''''" ノ | \`', /  /  / ̄`''ー | i^ ゝ_ノ
 |_|,-''iつl/´    ヽノ| /\   / 、│     l⊂i''-,|_|
  [__|_|/〉ヽ、  / |/ );;;;/\/   'く    /〈\|_|__]
   [ニニ〉  ',  ヽ. | /⌒| /   ゚/    / 〈二二]
   └―'                        '─┘


526 :声の出演:名無しさん:04/04/07 09:19 ID:tY48FwIL
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  | < アフォは頭からマルカジリだぁゴラァ!
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ 
   `<   |  u/   ミミ彳ヘ
      >  | /| |    /   \
     /  // | | ))  7      \
     |  U  .U  /

引き続き、野中藍物語 2冊目「岸尾の鼓動」をお楽しみください。



527 :声の出演:名無しさん:04/04/07 09:22 ID:/sItkk1E
大魔王の顎が外れてしまった。

528 :声の出演:名無しさん:04/04/07 10:16 ID:XwoV1Md7
そんな中藍は思った。
「なんでこんなわけわかんないスレが2まできてるんだろう…。すぺしゃる〜!…はっ、…ラジステのくせが…。」
語尾にすぺしゃる〜をつける癖がついてしまった。

529 :声の出演:名無しさん:04/04/07 12:56 ID:WrNAQBb1
そして藍の心に天からの声が聞こえた。
「このスレは藍のファンの思いが一杯詰まった心からのプレゼントなのです」
藍は嬉しくてちょっと泣いてしまった。

530 :声の出演:名無しさん:04/04/07 13:41 ID:cJqCZK9h
藍の涙は川を作り出した。
(その川は後の隅田川となるわけだが、本編には深く関係ないのでここで止めとこう。)

531 :sage:04/04/07 15:31 ID:MBz9AmwZ
sositeaihasinda.


532 :声の出演:名無しさん:04/04/07 16:41 ID:mIYTRiKo
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  | < >>531のアフォは頭からマルカジリだぁゴラァ!
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ 
   `<   |  u/   ミミ彳ヘ
      >  | /| |    /   \
     /  // | | ))  7      \
     |  U  .U  /

引き続き、野中藍物語 2冊目「岸尾の鼓動」をお楽しみください。



533 :声の出演:名無しさん:04/04/07 17:07 ID:iPPA2Or6
いろいろあったが藍は岸尾と大宙をはべらせ酒を飲みに行くことにした。

534 :声の出演:名無しさん:04/04/07 17:09 ID:cfqBrS9g
うんこもらした。

535 :声の出演:名無しさん:04/04/07 18:15 ID:EFYXCZgQ
そして岸尾は間違えてそのうんこを食べた。

536 :声の出演:名無しさん:04/04/07 21:40 ID:WrNAQBb1
うんこを食った瞬間、岸尾の全身に電流が走った。
藍の排泄物を食べたという行為に酔った。
普段は先輩顔ふかしているが内心、藍の一挙一とうそくにどきどきしていた自分。
セックス以上の事をしたのだという満足感が溢れてきた。
「もっと食いたい」
藍の尻を剥くのであった。

537 :声の出演:名無しさん:04/04/07 21:43 ID:altHciM5
食べた・・・という表現は正確ではなかった・・。
何故なら藍のもらしたうんこは下痢便であったからだ。
・・・「飲んだ」という表現がピッタリであった。

岸尾はドロドロとした液体状の藍の下痢便をワイングラスに
注ぎいれると、「どうだ!!」と言わんばかりに一気に飲みほした!!

きしお「・・・ぷっはぁ〜〜!!うまいんだなっ!!これがっ!!」

538 :声の出演:名無しさん:04/04/07 22:04 ID:altHciM5
「お食事中の皆様方!!もしいらっしゃったとしたら、大変失礼致しました〜!!」
・・・引き続いて、きしおは宣言するのであった。

「・・・だけど、わたくし岸○大輔は、今ここで宣言します!!
世界中の誰よりも・・・・そう、そこのあなたよりも誰よりも!!
・・・・世界で一番、世界で一番・・・私は野中藍のことが・・・・
野中藍の出した・・・・下痢便が大好きなんです!!」

539 :声の出演:名無しさん:04/04/07 22:19 ID:WrNAQBb1
藍の尻に顔を埋めアナルに舌を差し込み更なる便をせがむ岸尾。
最初はかたくなに舌の侵入を拒んでいた藍。
しかし突然藍は力を抜いて岸尾に全てを任せた。
藍の顔は上気し目はうるんでいた。

540 :声の出演:名無しさん:04/04/07 22:29 ID:WrNAQBb1
そんな中、大宙は時々、指で藍の陰核をさすってやり、愛液をすくいとり、それを肴に日本酒を飲んだ。
そして愛液の不思議さに想いをはせるのであった。

541 :声の出演:名無しさん:04/04/07 22:51 ID:O9aVJ52n
・・・と言う夢を見た藍であった。


542 :声の出演:名無しさん:04/04/07 23:32 ID:EFYXCZgQ
夢の興奮からさめることが出来ず、思わず藍は自慰行為にはしった。
藍はこの快感に酔った。

543 :声の出演:名無しさん:04/04/07 23:45 ID:cJqCZK9h
すぐ飽きた。

544 :声の出演:名無しさん:04/04/08 00:19 ID:aP7G00DT
http://transformers.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040407233647.jpg
「くぉらぁー!このスレを立てたのは貴様かぁー!」。突如、謎の男が血相を変えて飛び込んできた。
藍の父親である。藍の父は、>>1を見つけるなり、手に持っていた羽剣で>>1の尻を激しく叩き始めた。
まるで鬼のような形相で、何回も何回も>>1の尻を叩き続ける父親に、藍は思わず言葉を失ってしまった。
そして、何も言わずにその場から立ち去ってしまうのであった。

しばらくして、どうやら気が済んだのか、>>1の尻を叩くのをやめた藍の父親は、次の言葉を残して立ち去った。
「もう二度と、こんな馬鹿な糞スレなど立てるなよ。わかったな」
夕日の彼方へと飛び去る藍の父親を尻目に、尻を真っ赤に晴らした>>1は、しばらく起き上がる事ができず、
ただ泣きながら、うつ伏せになるだけであった。そして>>1は、泣きながらこう呟いた。



「もう、もうだめぽ…。」

545 :声の出演:名無しさん:04/04/08 00:53 ID:4LsiPbCU
藍は叫ぶ
「女が愛液たらすのは自然な事なのよ!」
そして大量の液体をどばどば出した。
それが愛液と偽った只の小便であることに岸尾と大宙は愕然とした。

546 :声の出演:名無しさん:04/04/08 01:58 ID:Z45PcCFG
ちなみに、大宙は岸尾に釣られて驚いただけだったので藍の出した液が
何か分からなかった。実験がてら大宙はそれを飲んでみることにした。

547 :声の出演:名無しさん:04/04/09 07:43 ID:k7HUOJSW
やっぱりやめた

548 :声の出演:名無しさん:04/04/09 07:46 ID:oK5jisOD
「それがよろしかろうって。ふぉふぉふぉ・・・」

549 :声の出演:名無しさん:04/04/09 09:02 ID:YoVTZsUE
藍液

550 :声の出演:名無しさん:04/04/09 19:34 ID:0UNPYg4H
岸尾「このスレも2冊目で終了するのがベストだな・・・。」
藍「ラジオも終わってネタもないし、おもしろくない下ネタも見飽きたし。」
そんなことを考える藍&岸尾であった。

551 :声の出演:名無しさん:04/04/09 20:46 ID:wC7GjOOs
・・・と考えた二人+ストーカー(大宙)は平和に春の遠足に出かけることにした。

552 :声の出演:名無しさん:04/04/09 21:21 ID:nFI+eopL
とりあえず『さくら』を見に行くことにした。

553 :声の出演:名無しさん:04/04/09 22:57 ID:n4DtZtuS
しかしそこには鬼のような形相をした野川さくらが立っていた。

554 :声の出演:名無しさん:04/04/09 23:52 ID:n4DtZtuS
唸りながら藍たちに噛みつこうとするさくら。
しかし近付いて来ることが出来なかった。
良く見るとさくらの頭頂部から銅線が出ていてそれが木の枝に引っ掛かっていたのだ。

555 :声の出演:名無しさん:04/04/10 01:30 ID:K2Y9yFLQ
その時藍はすべてを悟った。
「生きてるのが辛かったんだね・・・でも楽になってよかったね。さくらちゃん」
でも死体の処理は怖くてできないので手を合わせるだけにして逃げた。


556 :声の出演:名無しさん:04/04/10 05:30 ID:xZ4q80+b
藍は自分がD.Cの音夢役になりきることにした。
「(野川)さくらちゃん!杉並君(岸尾)から離れて!!!」
…何か展開がおかしくなってることに藍は気付いた。

557 :声の出演:名無しさん:04/04/10 11:46 ID:puADfGtg
と同時におかしな臭いがすることにも気付いた。
首吊ったさくらの死体が早くも腐乱しはじめてきていたからだ

558 :声の出演:名無しさん:04/04/10 13:12 ID:9qhdxqXp
生物以外の時間の流れが加速しているのだった

559 :声の出演:名無しさん:04/04/10 15:46 ID:bmytZ+Z+
藍は逮捕され網走につれてかれた。

第3200章 藍戦士〜女虜囚編〜 が始まる。

560 :声の出演:名無しさん:04/04/10 15:53 ID:uUThbR/F
網走刑務所に収監された藍だったが、
既に離婚している父親から託されたペンダントを手にした時から、
不思議な力が発動し始めていた…。

藍はスタンド能力に目覚めたのである。

561 :声の出演:名無しさん:04/04/10 17:14 ID:K2Y9yFLQ
ガソリンスタンド能力に目覚めた藍はJOMOで働き出した。
JOMOの不思議な冒険の始まりである

562 :声の出演:名無しさん:04/04/10 22:46 ID:J3vTS0WU
藍はこち亀の世界に迷い込んだ。両津を殺してなりかわった。

563 :声の出演:名無しさん:04/04/10 23:15 ID:KgubBoAl
とりあえず老婆に道を聞かれたので逆の方向を教えてあげた。
愉快愉快と腹を叩いて喜ぶ両津藍。

564 :声の出演:名無しさん:04/04/10 23:17 ID:J3vTS0WU
両津藍は借金を踏み倒すことにした。そこへ大原部長登場↓。

565 :声の出演:名無しさん:04/04/11 01:22 ID:wYKelfdb
 _, ,_
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



566 :声の出演:名無しさん:04/04/11 01:36 ID:R9ouojgx
大原部長「こら両津!遊んでばっかいないで仕事しろ!!」

567 :声の出演:名無しさん:04/04/11 03:12 ID:Qwliom4Q
「やらいでかっ!」
両津藍は机をばんばん叩いて絶叫する。
「部長?!宇宙を破滅させる数字というものを知ってますかね?」
そして折り込み広告の裏に円周率を求める計算を書き始めた。

568 :声の出演:名無しさん:04/04/11 10:04 ID:m2fBYJwm
しかし藍の頭では円周率は「3」としかわからなかった。とりあえず藍は自分の頭をリフレッシュするために
なにかしはじめた↓。

569 :声の出演:名無しさん:04/04/11 10:10 ID:Qwliom4Q
やはり警官だから世の中の為になることをやらないとな。
両津藍は池田大作を世の中から消し去る事に決めた。

570 :声の出演:名無しさん:04/04/11 10:27 ID:m2fBYJwm
両津藍は池田を殺した後、イラクで解放された3バカを始末しにむかった。

571 :声の出演:名無しさん:04/04/11 11:19 ID:2XljQ+6I
だが、まだ開放されてないと知った藍はとぼとぼ帰っていった

572 :声の出演:名無しさん:04/04/11 13:06 ID:3C6fAB2E
藍はついにイラクを破壊する、ということに取り組みだした。

573 :声の出演:名無しさん:04/04/11 14:35 ID:2XljQ+6I
しかし、イラクはいくら?などど馬鹿げた洒落を言うだけにとどまった

574 :声の出演:名無しさん:04/04/11 18:09 ID:/H6W9khV
そこで藍の前に現れたのは

575 :声の出演:名無しさん:04/04/11 21:05 ID:ej6kN6ke
アラブのアブラを狙う岸尾であった。

576 :声の出演:名無しさん:04/04/11 22:03 ID:23IY130a
そして藍は岸尾に騙され、自慰行為にハマってしまった。

577 :声の出演:名無しさん:04/04/11 23:33 ID:ej6kN6ke
「10%のシェアは私のものだ!お前はそうして気をやっているがいい・・・永遠にッ!!」
岸尾は足下で悶える藍を後目に、自粛の方向へと向かう各メディアに対して高らかに宣言した。
藍は快楽の狭間にたゆたいながらも、反撃の好機を虎視眈々と見定めている。そして・・・

578 :声の出演:名無しさん:04/04/12 01:57 ID:w+ipwRb9
だが岸尾にかけようとした媚薬は手が滑り、藍自身にかかり
再び自慰行為の快楽へと身を投じてしまった。

579 :声の出演:名無しさん:04/04/12 19:57 ID:aZx3rC77
そんなことをやってる中、地球の横側では
人質をうっかり■して(変換できない)しまって
収拾のつかなくなってる武装グループの姿があった。
人質はビデオ撮影直後速攻で■されて(変換できない)いたのだ。

この最悪の状況に藍は

580 :声の出演:名無しさん:04/04/12 20:25 ID:2QU2gofG
とりあえず笑ってみた。

581 :声の出演:名無しさん:04/04/12 21:34 ID:aZx3rC77
たまたま傍を通りかかった名塚佳織と小清水亜美が藍を横目で見ていた
小「なんかきもいよ」名「あんまり見ちゃだめだよ」

582 :声の出演:名無しさん:04/04/12 21:37 ID:1f5/gs8C
そんな中、広末涼子は無事に男の子を出産していた。

583 :声の出演:名無しさん:04/04/12 23:00 ID:TWCWIrNW
あれが早稲田にはいれるなら私だって

584 :声の出演:名無しさん:04/04/13 03:54 ID:yWJZMxY3
さっそく藍は手鏡を持って品川駅へ向かった

585 :声の出演:名無しさん:04/04/13 07:41 ID:YE1yCWO2
東京都迷惑防止条例違反の現行犯で警視庁高輪署に逮捕された。

586 :声の出演:名無しさん:04/04/13 14:50 ID:O+/k4uHK
超法棄的措置によって
無罪放免となった藍。だか当初の目的は達成されておらず、再度岸尾の自宅を訪れた。
無論岸尾本人が平日の昼間に居るはずもなく、藍は俳協がある新宿御苑へと向かった。


587 :声の出演:名無しさん:04/04/13 15:02 ID:btjs2mnt
一方その頃、男十段・緒方恵美の入籍がヤフーニュースに取り上げられていた。

588 :声の出演:名無しさん:04/04/13 16:22 ID:Zgsj3C7v
相手は13歳年下の女十段だった

589 :声の出演:名無しさん:04/04/13 23:17 ID:ke5w3/Dl

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                    (⌒Y⌒Y⌒)
                    \__/__
                    /     \\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   / ⌒   ⌒ \ \    <  というお話だったのサ
                   | (・)  (・)   \ ⌒ )  \_________
                  |  ⊂      9)   ).   
                  |  ___   | )
     ________  \ \_/   /
     |__|__|__|_   __\____/
     |_|__|__|__ /ノ )))/'''  )ヽ スヤスヤ
     ||__|        | | \´Д`) / 丿/
     |_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
     |__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
     |_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
     ────────(~〜ヽ::::::::::::|/            = 完 =





590 :声の出演:名無しさん:04/04/13 23:57 ID:8WptOF4q
話を戻そう。俳協へ向かった藍に立ちはだかったのはDROPSの面々だった。

591 :声の出演:名無しさん:04/04/14 00:29 ID:3LKoFFyZ
藍は困った.

なぜなら,俳協の前に DROPS の 4 人が居る理由がすぐには
わからなかったからだ.

そこで 4 人の内の誰かが喋るのを待った.

592 :声の出演:名無しさん:04/04/14 09:24 ID:4KTJjb9o
誰も喋らなかった

593 :声の出演:名無しさん:04/04/14 09:43 ID:5ouwnq0e
約5秒沈黙が続いた。
放送事故である。




藍はハッとした。
(まさか移籍のこと気付かれてる?)

594 :声の出演:名無しさん:04/04/14 09:54 ID:E8zvflSb
誰も気付かなかった

595 :声の出演:名無しさん:04/04/14 12:42 ID:5ouwnq0e
気まずい空気が場を支配していた

596 :声の出演:名無しさん:04/04/14 13:06 ID:buIyBrbe
とりあえずパンチラしてみることにした。
    l|..;' .r''Yj .|'ン_,,,_ナ'‐/ |  _ j゙ l l |l, ', '; ゙
     l |. | (;!.| l<f;':::::j`゙    ,、/ヽ!.| |.|! l l,.リ
     | lヽ!.l .|'┴‐'      /ィ:ハ リ.j.ハl .j| .j.|
      l | :| い|      , ヽ/ ゙ィ゙|//.ノ|/j /ノ
    j .| .|. l' 、      。   /j| j  / ソ
     l  | j |  \,_    _,..ィl,ノj.ノ
    ,'  j ,r'iノ ./ _,、..Yj'T´l,. | l,
   /,.- '´:::::l, |  ,.-‐'.ド、;: l,. l,.';、
  /,ヾ;.、:::::::::::::ヾ!   ´ ノ:::::::「ド、'l l,
/´ ゙\'、'、:::::::::::::l     「:|::::::l.l| ゙l,l,'、
|     \ヽヽ、::::|    j:::|::::/,イ  .j.'、ヽ
l、     ヾ'7-、,.;゙   l、::j;/ト;l,  l, ヾミ、
ト、     .|  ゙'j   Fj.ヒ;'_ノ l   l, ヾ、
 !   ,,...、、.ヽ, /   |´  f/ .レ‐―:、 ヾ;.\
  l,/:::::::::::;;;;;Y    .f7''ト!  〉-‐-、l,  い,.'、
  l;::::;r‐''´  ./    |'  !.!  /   Y゙    ! |. l,
  ヾ;ム   {       |.   |  |    l,
    .|lヽ  l     j   ! ,.ィ'´゙ト-、 l
    l,.|. \     .ハ, /'´.,n i.゙'ヽ. j
      L_ |\,_ .,ィ゙  l/j, .j:r' ノj ,'.ド!
     .j`゙゙'7'''''フ'ーr‐:ッ'/7::l゙ト-:<ノ.ノ
     /::::::/::::/::::/::rシ/:::;'::l:::|:::::|゙'´!'、
     ,'::::::/::::/:::/:://:::::::::Lr‐y:::::|:::::l:::'、
   ./:::::/:::/:::/:://:::::;.ィ'"  .ヽ、,|::::::l;::::'、
   .,':::::/:::/:::/:/::∠,,,,,,_,...--‐'´゙>ァ:::::::l,
  /:::::/::/::://:::/ ;´从V∧)  /  `'ヽ、,l'、
  .,'::::/::/:::/;'_;;ハ、 W ´∀`) /        ゙ト;l,
 /::::/:/::::/;r'    \     /        |〈!
./l:::;':/:::::;イ      `'ドr=/         |:::l


597 :声の出演:名無しさん:04/04/14 16:31 ID:iDsUxKsr
藍は今まで感じた事の無いどす黒いオーラを感じた!

598 :声の出演:名無しさん:04/04/14 17:11 ID:k5TQr02n
日本に乗り込んできた中東のテロリスト達だった。
ナタでバラバラに切られていくDROPSの面々。

599 :声の出演:名無しさん:04/04/14 17:27 ID:tq35cDYD
パンチラも通用しなかった。

600 :声の出演:名無しさん:04/04/14 17:32 ID:gaB75X5k
そして藍は(σ・∀・)σ600ゲッツ!!した。

601 :声の出演:名無しさん:04/04/14 18:06 ID:uRfAyAdH
そのテロリスト達は実は岸尾率いるBackDROPSの差し向けた刺客だった。

602 :声の出演:名無しさん:04/04/14 18:36 ID:tq35cDYD
ムネチラも通用しなかった。

603 :声の出演:名無しさん:04/04/14 19:53 ID:EX1eYxxA
マンチラも効果をなさない

604 :声の出演:名無しさん:04/04/14 22:07 ID:k5TQr02n
行くところまで行った藍。
仕方がないので尻の穴を指で開いてみせてみた。
テロリスト達は
「ケツマンコーケツマンコー」
と呟き始めた。
何か反応がありそうだ。


605 :声の出演:名無しさん:04/04/14 23:41 ID:5zUhEECQ
あらゆるケースを想定し、厳しい訓練にも耐えてきた戦士達。
アラーの名の元に理想と解放を謳う彼らではあったが、
婚前交渉がほぼ皆無な日常の彼等には、些か刺激が過ぎた様だ。
彼等は柔肌を晒した藍に対し、どの様な対応をするべきなのか決め倦ねている様子。
藍は渾身の力を振り絞り立ち上がる。その手には、愛用の高振動疑似男根が握られていた。


606 :声の出演:名無しさん:04/04/14 23:59 ID:k5TQr02n
まずは試しに自分の前と後ろの穴に高速で抜き差ししてみた。
悪くない。
とりあえず二回いっといた。
そして自分の愛液でぬらぬらしたバイブ片手にテロリストに迫る藍。

607 :声の出演:名無しさん:04/04/15 13:40 ID:6yvuGPiO
   +   .、
     /.:.:\ +          ,..-──- 、
  く\ノ.:.:.:.:.:.: \       /. : : : : : : : : : \
   \\:.:.:.:.:.:.:__ヽ     /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
     \\:./       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    _____________________
      \\      {:: : : : :i '⌒_, ,_ノ' i: : : : :}   /
        \\     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :} <  この俺様が藍を叩き割ってくる♪
.        \\.   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   \
            rヘ \_ ..ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         |    −!   \` ー一'´丿
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /   \\  /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!     \\l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi       r''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|      >‐ ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |      丁二_   7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


608 :声の出演:名無しさん:04/04/15 18:10 ID:AzuVeeUj
藍は自分自身に、テロリストを頃した数だけ自分にバイブを突っ込む
という規則をつくり、戦い始めた。

609 :声の出演:名無しさん:04/04/15 20:54 ID:h2t2eGqm
藍「・・・じゃすと1分よ!悪夢(ゆめ)は見れたかしら?」

というわけで夢落ちだった。

610 :声の出演:名無しさん:04/04/15 22:17 ID:4WR3MLXB
なぁんだ夢落ちかー
布団から起き出そうとした藍は股間の異物に気付いた。
血だらけのバイブが五本も突き刺さっていたのだ。
その時、外でカラスがけたたましく鳴き喚き、部屋の黒いこけしが両目から涙を流し始めた。

611 :声の出演:名無しさん:04/04/16 00:30 ID:IfMLhYsy
       ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (;´Д` )< ちょっと前通りますよ。
  -=≡  /    ヽ   \_______
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\_
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=  /⌒ ヽ
-=   / /⌒\.\ ||  ||  / QqQ)
  / /    > ) ||   ||  |    /
 / /     / /_||_ || と_)_) 旦_.
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))


612 :声の出演:名無しさん:04/04/16 09:00 ID:6IW2gjRE
藍は横山光輝の家に火計をしにいった。

613 :声の出演:名無しさん:04/04/16 17:34 ID:Vh0pyIHY
だがすでに光輝邸は井上の手によって燃えていた。

614 :声の出演:名無しさん:04/04/17 00:23 ID:P6frSRvw
藍は準所属に昇格した事を含め、共に昇格した同期を言祝ぐ為に青山の事務所に向かった。
事情の判らない半可通達は「え?正所属じゃないの?青二も変わったなぁ・・・。」と一様に首を傾げている。
だが藍にとってはどうでも良い事であった。
何故ならば・・・

615 :声の出演:名無しさん:04/04/17 02:34 ID:rUOx55YI
全ては藍の悪夢(ゆめ)だったからだ。

616 :声の出演:名無しさん:04/04/17 05:16 ID:FDrfNQ4B
あれ…?
わたし…声優……


藍はぞっとした。
青二塾に入る前あたりから夢だったのだ。

617 :声の出演:名無しさん:04/04/17 10:36 ID:e+CSg00p
実は野中は夢を見ていたのだ。そう、現実から逃げるために…。現実の野中は
ただのさびれた福岡近郊のパチンコ屋の交換所の娘にすぎなかったのだ…。

野中藍物語 第360542章 〜目覚める悲劇の現実編〜 が始まる

618 :声の出演:名無しさん:04/04/17 17:59 ID:LRO3De2y
・・・というややこしい夢を見ていた藍であった。

619 :声の出演:名無しさん:04/04/17 20:00 ID:GayVYEqf
しかしそれは夢ではなかった。
親の職業を理由に過酷ないじめを受ける学生生活。
その捌け口をセックスとオナニーに求める荒んだ日々であった。

620 :声の出演:名無しさん:04/04/17 20:44 ID:Y2TAApUW
藍の女子高生時代の生活はすさんでいた。あのしゃべりかたと性格から同姓には嫌われ、
トイレに入っていると水をかけられたりした。しかし男をたぶらかすのはうまく
毎日のように福岡市内に繰り出しセックス、処女を3Pで捨てるという壮絶な人生だった。
そして藍は↓

621 :声の出演:名無しさん:04/04/17 21:59 ID:O04JxOR/
HIVに感染した

622 :デュグラディグドゥ:04/04/17 23:09 ID:xVSaGzrU
そして今は周りの人間にHIVを感染さしているのだ・・・ろうか?

623 :声の出演:名無しさん:04/04/17 23:11 ID:kK/nszCz
しかし、今はコムチャで歌っている

624 :声の出演:名無しさん:04/04/17 23:30 ID:CpzNi6jk
そんな藍が突然家に訪ねてきた。
ピンポーン。ピンポーン。ガチャ。

?「あれ?藍じゃないか??どうしたんだい?こんな夜中遅くに・・」
藍「・・・うん・・・」

よく見ると藍の目にはうっすらと涙が浮かんでいた。
普段は愛らしい笑顔を振りまいている藍の顔も今は悲しみに包まれていた。

?「あ・・・え、えっと・・・?」
藍「ゴメン・・・。こんな遅くに・・・。でも、どうしても話したいことがあって・・」

突然の藍の訪問にドギマギする俺。
一体、藍に何があったのだろうか??

?「と、とりあえず、中入りなよ・・。はは、ちょっと散らかってるけどさ・・」
藍「・・・・・」

藍は無言で頷くとうつむいたまま部屋の中に入った。
        (続く)

625 :声の出演:名無しさん:04/04/18 00:21 ID:ZKTXhWht
しかし中を勘違いした藍は自慢のふたなりで謎の男のアナルをほってしまった。

626 :声の出演:名無しさん:04/04/18 02:23 ID:942RX1Bs
謎の男のアナルが緊張していたので藍は深呼吸するように命じ男が息を吐くのに合わせて男根をねじり込んでいった。
ゆっくり腰を動かす藍。
やがて藍の腰の動きに合わせて男が腰を振り始めた。
尻を高く上げ、まるで女のような声をあげる男。
藍は腰の動きを止めてじらしたりして遊んだ。男は藍の言うがまま豚や犬のの鳴き真似をし、恥も外聞も無い言葉で藍の男根を求めた。
藍はその恥態を覚めた目で見ながらフィニッシュを考え始めた。

627 :声の出演:名無しさん:04/04/18 10:45 ID:EIvrL+bl
今朝はとても暑い目覚めだった
ちょっと思ったんだけど
お前ら野中藍の存在をないがしろにしすぎ!露出しすぎてるんだよ
だから藍は「アナルなんてありふれたもの」だと思ってしまう
どこにでもあるものだと
もしもだよ?男根が アナルのように隠された存在となり
その様相を常に護りきろうとするならば
そしてあるいはスカートを着用するような隠された存在なのに見せたがる息吹を
感じさせるとするならば その計算された欲望の方程式を解きたいという衝動が
藍をより積極的にアナルへと向かわせる原動力になるはずなんだよ
そうなれば 藍も知られざる そして 触れられざる未知の物体
アナルに興味が高まるあまり 好奇心にまかせてセクースに至るケースが増えるということ
藍はそれを認識すべきだよ


628 :声の出演:名無しさん:04/04/18 20:39 ID:942RX1Bs
色々と難しい事を考える藍。
とりあえずフィニッシュはピンクローターを入れたコンドームを男のイチモツに被せ、亀頭に刺激を与え、更にバイブでアナルオナニーをさせながら口内発射した。
余りの快楽に意識が朦朧とした男を置いて藍は部屋を出た。

629 :声の出演:名無しさん:04/04/18 21:51 ID:yahGDiQN
仕事がないので藍は仕事を探すことにした。
できれば主役をやりたいと思いながら・・・・・・・・

630 :声の出演:名無しさん:04/04/18 21:53 ID:Gr6fYr6L
レストランへ行った。
そこに…

631 :声の出演:名無しさん:04/04/18 22:36 ID:yO7IltDf
ウッチュースと挨拶してきたウェイターの岸尾がいた。

632 :声の出演:名無しさん:04/04/18 22:42 ID:8C5+s0l4
・・・いたけど無視した。

633 :声の出演:名無しさん:04/04/18 23:22 ID:YZKuBW4f
岸尾「無視するなぁヽ(`Д´)ノ」

634 :声の出演:名無しさん:04/04/18 23:34 ID:J9JNSfsL
ヽ(`Д´)ノといえば荒鷲こと浅野真澄。
…胸は完全に負けている。

635 :声の出演:名無しさん:04/04/19 00:03 ID:m5NhTFzW
真澄といえばKKコンビこと桑田真澄。
・・・顔は完全に勝っている。

636 :声の出演:名無しさん:04/04/19 01:10 ID:OA8rMCXi
心機一転して藍は声優の闇の闘技大会に参加する事にした。
ここは闘うことでしか生命を実感できない声優達が命をかけて闘う超ハードな場所だ。
一人目の対戦者は野川さくら。
藍は野川の豚腹に右前蹴りを食らわせた。
野川は豚のように鼻を鳴らして食ったばかりのラードをはきだし身を折り曲げた。
死闘は続く。

637 :声の出演:名無しさん:04/04/19 01:25 ID:OA8rMCXi
続いて藍は野川の右パンチを脇でとり、巻き込んで払い腰で投げた。
野川は受け身を取れず一瞬呼吸が出来なくなり苦しんでころころ転がった。
そして叫んだ。
「ギャー!右の肋骨が三本折れてその内一本が肺に刺さっているー!」
闘技場は爆笑の渦に巻き込まれた。
藍もついクスリとわらってしまった。

638 :声の出演:名無しさん:04/04/19 04:36 ID:r7lQ++bG
一回戦を余裕で勝利した藍はその後も勝ち進んで行きついに決勝戦!!
対戦相手は「鼻毛真拳」の使い手、子安"ボーボボ"武人!!

639 :声の出演:名無しさん:04/04/19 09:29 ID:B7c34DjR
子安「野中〜、野中〜」

藍「野中じゃイヤ、藍って呼んで(は〜と」

岸尾「グッジョブ!」

640 :声の出演:名無しさん:04/04/19 10:28 ID:d6GpIqiL
そこに先ほど敗れた野川が現れた!!
おもむろに胸をあらわにする野川。
大きいオパーイがぶるんと姿を現す。

藍「敗けた・・・・・」
そして戦意を喪失する藍。

野川は「勝ったわ!伸介ざまーみなさい!」

そして、オタを見捨ててさくにゃん逃亡〜!!

子安にキンニクバスターを喰らい、「いや〜ん!」と悲鳴をあげる藍。
もはや子安になすがままにされる藍であった・・・。

641 :声の出演:名無しさん:04/04/19 21:50 ID:OA8rMCXi
それがきっかけで声優総出の大乱交パーティーとなった。
汗と精液と小大便の入り混じった臭いが会場に立ち込める。
そして会場の片隅に一輪の花が咲いた。
脱肛した藍だった。長年のアナルの酷使によるものだった。

642 :声の出演:名無しさん:04/04/19 22:57 ID:19pdxD4w
子安「ほれほれ〜、ほれほれ〜」

藍「いや〜ん、子安さんふざけないでくらさいよ〜」

岸尾「どれどれ〜、こっちの方かぁー?」

藍「違うぅ、もっと右ぃ(は〜と」

643 :声の出演:名無しさん:04/04/19 23:08 ID:OA8rMCXi
そんな藍に熱い視線を向ける一人の男がいた。
日本の声優を取材しに来ていた世界の名監督ジョージロメロだった。
ロメロは藍を主演にしてマトリックス空間に裸の藍がまんことアナルを晒しながらびゅんびゅん飛び回り。
暴力と変態セックスとゾンビと死体と宇宙人で満ち溢れた最高の映画を作ることを決めた。
藍は念願のハリウッド進出することになったのだ。

644 :声の出演:名無しさん:04/04/19 23:19 ID:OA8rMCXi
更にロメロ監督に賛同しトビーフーパーとポールバーホーベンが製作に加わった。
史上最高の監督達が手を組んだのだ。
更に
藍とマトリックス空間とまんことあなる、暴力と変態セックス、ゾンビと死体 以上の作品テーマにキチガイ殺人鬼とフリークスが加えられた。
また音楽は英国最高の歌手ケイトブッシュが手掛けることになった。

645 :声の出演:名無しさん:04/04/19 23:31 ID:OA8rMCXi
藍は作品のイメージを膨らせる為に一度会いたいというケイトの要望により英国に渡った。
ケイトブッシュの家は石造りの古い洋館だった。しかし全ての窓は内側から黒い紙や布で塗り潰されていた。
藍は意を決して扉を開けた。

646 :声の出演:名無しさん:04/04/20 00:47 ID:uJ/PYCWt
マジな話、藍はエロ同人誌はほとんど書きせんよ。全体の1割あるか無いか程度。
ほとんどがオリジナル創作メインで書いてたりします。
しーぽんは数そのものが少ないって事もあって、片端から書く勢いですけど(w
でも、チェック遅かったこともあって、ケイトブッシュ自身が同人誌(あれはエロメインかな)は、
半分も持ってなかったりします(^_^;)



647 :声の出演:名無しさん:04/04/20 15:08 ID:zQQzaWqL
即ち、藍の個人的なメタで始まりメタで終わる。
彼女は声優という職業への追憶に浸る事で、自己完結したのである。
「彼女が想い描く静謐で美しいと信じて疑わない世界は、
彼女の内面にだけ収束していく作品であったというわけだ。
膨大な制作費と時間と優れた人材を駆使して、自分の想像力を映像として定着させるだろう。
それ以上の感想は述べるまでもない。」
世論をまとめると、概ね上記した事に合致する様だった。

648 :声の出演:名無しさん:04/04/21 21:35 ID:KmgPARqW
扉を開けると大広間だった。
イルカと鯨の写真と絵画で壁一面覆われている。
イルカも鯨も食い物だと公言している藍には不快な光景だった。
そこに唸り声をあげながら広間の階段を降りてくる人影があった。
顔を含め全身に包帯を巻き付けた小柄な人物、恐らく話に聞いたケイトの息子だろうと藍は思った。
唸り声は藍はを歓迎する言葉だった。うまく喋れないようだ。
良く見ると両手足の長さがちぐはぐで手の指も不規則に数本無い。
藍は
「大きな怪我でもしたのかしら?」
と思いながら誘導するケイトの息子の後ろをついていった。

649 :声の出演:名無しさん:04/04/21 22:09 ID:KmgPARqW
ケイト本人とは夕食の時に会った。
髪に白い物が混じっているが瞳の大きな美しい女性であった。
ケイトは藍に日本の文化、特に切腹について尋ねてきた。藍は侍について知らないので適当に答えた。
「ホモセクシュアル、ハラキリに銭投げ。残酷ですが非常に美しく感じます。」
そして目を見開いたまま微動だにしない。話にインスパイアされて曲をイメージしているのだろうか?
しかしさっきから食事には野菜しか出てこない。長旅で疲れた藍は肉が食いたくて仕方がなかった。
失礼とは思いつつも聞いてみた。
「肉料理とかは出ないのですか?」

650 :声の出演:名無しさん:04/04/21 22:33 ID:KmgPARqW
突然ケイトは金切り声をあげ白眼を剥いた。
藍は知らなかったがケイトブッシュは業界では有名な動物愛護の運動家そして菜食主義者だったのだ。
「肉を食うというのは生き物を殺すことなのだ!屠殺人になれというのですかー?」
「豚さんや牛さんは人間に食べられる為に生まれてきたのですよ。」
「ぎー!」
ケイトは獣のような声をあげ藍の右掌にフォークを突き刺した。
「そんなに肉を食いたいなら自分を食え!」
ケイトの息子が金切り声をあげ床に突っ伏して震え始めた。
藍は息子の指や体の部分部分が欠けている理由を知った。

651 :声の出演:名無しさん:04/04/21 23:38 ID:Q4/8jHJ9
そこに堀江が通りかかった。そして、堀江は言った…

652 :声の出演:名無しさん:04/04/21 23:54 ID:3CFSF0Ug
「炭酸抜かずに温めた、ホットコーラが好きな私はどうすれば・・・ハァハァ



653 :声の出演:名無しさん:04/04/22 00:04 ID:0iezVyrY
藍「・・・別にどうもしなくていいですよ。堀江さんはそのままで。」

藍は吐き捨てるように言った。

654 :声の出演:名無しさん:04/04/22 00:17 ID:pYqz2v3G
  / ̄ ̄ ̄\
  i'___{_ノl|_|i_トil_|i
  |,彡 ┃ ┃{.i|
 》|il(_, ''' ヮ''丿| 
  ノリ i `フ i´il l| パンパーン!!
 /ノ l| ハーハ ll j
       ⊂彡☆))Д´) ←野中藍


655 :声の出演:名無しさん:04/04/22 02:11 ID:Xaq6ebek
藍はヒステリックなケイト女史を静かに見やり、
慎重に言葉を紡ぐ。
「私個人は菜食主義を否定するつもりはありません。
食物連鎖の一端を変化させたに過ぎない事だけれど、
それが素晴らしい事であるとも思いません。
植物も、動物も、この地球に存在する全生命体の背負った業は
(生存)という枷で購う事は出来ないからです。」藍は苦悩した。理解を越えた共感等、有り得ない事を知っていたからである。
その時、重苦しい沈黙を突き破るかの如く轟音が響きわたる。そして、一人の男が姿を現した
その男こそ・・・

656 :声の出演:名無しさん:04/04/22 07:51 ID:xD6ddvXN
やっぱり岸尾だった

657 :声の出演:名無しさん:04/04/22 10:48 ID:pYqz2v3G
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・ 
     / ミ:::,..::- 、::;;;ミミミ彡)             ./´.: .:: ~:. :.`゙ー=,
    !'"  ミ:::/   u`ヽ--、'k.、  ,..-一、,.‐--、,,_   i '.: .: ,,..,.,..,.. ドヾ   __,,,,...::-一=、
    i. ミ::/ ゙゙゙''ヽ、  u   iミ;!,.'";: .: .: .: .:. :: ド;'.  i _,.ァ='-ノノi!_、i    /.: .: :   :. :.ミ
  /',、ヾ ! u ,'"´r。`ヽ、_ :. _,,iミi ''  彡_イィiレヾi゙`  iヘi ゙--゚,..` t_;7!   .i .: ,.=-、ソiヾ、.,ヾ
  ゙i 'ヘ i:┘  ゙ー---.,,  ゙i''f..i ,.i.-./r'"r。ヾ、ィ;、゙!   ゝ. u .,.-、.,.ゞ. i   .r、:i‐i' ( ;) i-i;"゙i'
   .! ゙ヾ  u    "   .:ヤ''〈ヘォi u ̄,._ ト‐-!   ,,.ィ''ヾ ド--、 〉丿   ゞ_ u゙ー=、'.冫ィ
  _,__7‐'i     ,.:-‐-、.´/ .i,゙F'i   /__.゙ラ' ,..j_,,ィ'" i. .:ヾ.==-'/  _,,../i' .、(ー-7 ノ
;'";;;゙i.  i.    /`==‐-/  .ノ: i. \ ゙、__././  ゙、  :i. ゙' .:::`゙T´ i`ー'-、;,.  ゙、 ::゙ーr-'_´
;;;;;;;;;;゙i.  ,;\  ゙、-- 、.:/ /;,: : :゙i :. ;,,`ーr'´、.__   ゙、  .i.-、 ,.-i: .i   ゙i ;,  ゙、;::::i  ';,ー、
;;;;;;;;;;;;゙i. , ; ;;\  ゙二ニ'./: : : ;,: : :゙ト、 ;;::i: : :;,: :.ヽ  ゙、 .:i.   i :i    ゙i ;,  ゙、ノ  ;'  :i





658 :声の出演:名無しさん:04/04/22 22:03 ID:mXe7gaOP
大して驚くことでもなかった・・・

659 :声の出演:名無しさん:04/04/22 22:15 ID:tSWx8jVy
岸尾は藍の肩を叩いてニヤリと笑うとパントマイムを始めた。見えない壁にぶつかる奴だ。挑むようにケイトを見つめている。
パントマイムはケイトの特技の一つ。ケイトはロボコップで応じた。
流石にケイトのパントマイムの方が一枚上手だった。藍はケイトが本物のロボコップに見え、撃たれるのではないかとぶるぶる震えて股間を手でおさえた。
不利な筈の岸尾は不敵な笑みを浮かべ椅子に覆い被さり愛撫し始めた。
岸尾の奥の手「無機物とのセックス」だった。
下ネタ嫌いのケイトは微かに顔をしかめた。

660 :声の出演:名無しさん:04/04/22 22:27 ID:tSWx8jVy
岸尾の愛撫は激しさを増し、頃合いを見計らって挿入し腰を振り始めた。。
驚くべき事に岸尾は本当に勃起していた。
愛撫の手を休めず腰を振り続ける岸尾。腰の動きが激しくなり射精に至った。
驚くべき事に岸尾は本当に精液を垂らしていた。
そして岸尾は3Pを始めるべく椅子の足を自らのアナルに挿入し、もう一つの椅子に覆い被さるのだった。

661 :声の出演:名無しさん:04/04/22 23:16 ID:NlRrI2p1
>>654

  / ̄ ̄ ̄\
  i'___{_ノl|_|i_トil_|i
  |,彡 ┃ ┃{.i|
 》|il(_, ''' ヮ''丿| 
  ノリ i `フ i´il l| パンパーン!!
 /ノ l| ハーハ ll j
       ⊂彡☆))Д´) ←野中藍

                        シーナイデ ジャンプアップ
   ≡ (゚∀゚ )イーマスグ クールダウン     ヾ(゚∀゚)ノ
 ≡ 〜( 〜)                   (  )
  ≡  ノ ノ                   < <


いつの間にか藍ぽんは、長澤奈央の「PUMP UP!」をほったんと一緒に歌ってた(w

662 :声の出演:名無しさん:04/04/23 06:02 ID:mebWwG7o
>>661
やっぱりやめた

663 :声の出演:名無しさん:04/04/23 20:33 ID:VU+rVpC6
全身を震わせて椅子を舐め回す岸尾。
藍は岸尾の尻に刺さった椅子を前後に動かしてやった。
岸尾はそれに合わせて犬のような声を上げ腰を振る。
それは既にパフォーマンスではない。本気の岸尾だった。

ケイトはやれやれといった表情でパントマイムを止め椅子に座って紅茶と一緒にラードに砂糖をまぶして食べ始めた。さめた表情で岸尾の痴態を見物している。
藍は目ざとく
「ケイトさん、ラードは豚の脂ですよね!菜食主義者じゃないんですか?」

「ぎーーー!!」
ケイトはラードを吐き出し、更に奥に入ったものを吐き出そうと手を突っ込んだ。
しかしもう遅い、ラードは英国の伝統的なデザートでありケイトの昔からの好物だった。
ケイトの菜食活動には何の意味も無かったのだ。
ケイトは二人を睨み付け歌い始めた。
「でていけ!」
「でていけ!」
髪を振り乱し目を爛々と光らせ自分の名曲を歌い続けるケイト。
藍は怖くなり椅子にしがみつく岸尾を引っ張りケイトの邸宅から逃げ出した。
そしてケイトは息子に汚れた椅子等を片付けるよう命じ、藍の歌を作るために自室に戻った。


664 :声の出演:名無しさん:04/04/26 13:51 ID:seCFkH7P
!彡ニヽ   ` ー --悪 _ー_--    三ニ-}
  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
  ハテj   ,. ▲、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.▲ 、   lミ,‐ヲ
  ! l   、 ▼  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、 ▼ ,   : ,j
  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`
   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' / 
    ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /  
    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /   
    ヽヾ `ー--'''ー-一''′ / 
わしの妹のところに無言電話をかけてくるやつは許さん


665 :声の出演:名無しさん:04/04/30 19:27 ID:qh+gwURB
ケイト邸を逃げ出した藍と岸尾はイングランドの深い森をさ迷っていた。
かつてはその深さゆえに妖精などの様々な伝説を生み出した森も産業革命以降、多くの貧民達が住み着き旅人の金品、命を奪うことによって飢えを凌いできた、そんな場所になっていた。
藍は第三者の視線を感じて岸尾に注意を促そうとした。しかし岸尾はケイト邸での痴態の興奮が冷めず、目を潤ませ藍に手を引かれるまま歩いていた。
その時、藍は足を滑らせた。急な下り斜面になっていたが暗くてよく見えなかったのだ。
藍と岸尾は互いにもつれて斜面を転がり落ちた。
「うっ」
岸尾はうめいた。転がり落ちた先にきのこがあり勢いでアナルに入り込んでしまったのだ。
きのこに犯された岸尾はなす術も無く射精した。


666 :声の出演:名無しさん:04/05/01 13:09 ID:0EOBiKId
一方藍はきのこの毒で淫乱女になっていた

667 :声の出演:名無しさん:04/05/03 14:00 ID:V5yB157p
しかし元々淫乱女だった藍は特に変わっていなかった。
藍は岸尾をつれてカンニング襲撃に向かった。

668 :声の出演:名無しさん:04/05/03 15:52 ID:fbsAVyVs
むかった先は青二塾だった

669 :声の出演:名無しさん:04/05/03 22:24 ID:V5yB157p
小野坂昌也が出てきて一言

670 :声の出演:名無しさん:04/05/04 12:01 ID:jSvrJDoA
さぁゲームの始まりだ!

671 :声の出演:名無しさん:04/05/04 12:30 ID:iWXhD8wH
すると藍の前にはいきなりところ天の助があらわれた。

672 :声の出演:名無しさん:04/05/04 13:52 ID:mlOXE/72
どうやらビュティだと思っているらしい

673 :声の出演:名無しさん:04/05/05 01:25 ID:cqgYCxvC
やぁ!それじゃあ早速だがゲームを始めるよ。

674 :名無し:04/05/05 01:40 ID:VXeTezGc
今度のゲームはタッグマッチです

675 :声の出演:名無しさん:04/05/05 11:37 ID:xQUow1rZ
一回戦、相手は金田&大宙!!
岸尾:「何だ、この組み合わせ…微妙だ…」
藍 :「うわ〜、絡みづらそう…」
-などと思いつつも試合は始まるのであった-

676 :声の出演:名無しさん:04/05/05 21:31 ID:cqgYCxvC
あっ。とゆうまに決勝戦。岸尾はすでに敗退。
藍の決勝戦の相手はかつての同士、そして今や北朝鮮を支配下に置く中原モアイ総書記だった。



慢性ー!

677 :声の出演:名無しさん:04/05/05 22:37 ID:cWp4QZIG
いつまで続くんだ?
いい加減マンネリはやめとけ!!

678 :声の出演:名無しさん:04/05/06 19:39 ID:vzBvf6+P
なんと中原モアイの正体はネプチューンキング。
しかし岸尾とのマッスルドッキングで完璧超人どもを倒したのだった。
王位争奪編に続く。


679 :声の出演:名無しさん:04/05/06 20:38 ID:0eBnLvPA
藍は決意した。
宇宙を獲ると…。そして始まる。


銀河藍雄伝説…。

680 :声の出演:名無しさん:04/05/07 00:11 ID:ustajaag
手始めに野川さくらを宇宙に放り出した。
口から全ての内蔵をはきだし苦しみながら凍り付く野川。
そして宇宙のごみとして漂うのだった。
全地球人民はそれを見て溜飲をさげたのであった。

681 :声の出演:名無しさん:04/05/07 02:15 ID:lvlWS1Hr
銀河藍雄伝説、第二章「サイボーグさくら」

682 :声の出演:名無しさん:04/05/07 20:36 ID:cbKb+ID3
銀河藍雄伝説、第二章「サイボーグさくら」
は、プロ野球中継延長のため、予定を変更して
第三章「DROPS再び」をお送りします。
どうぞご了承下さい。


683 :声の出演:名無しさん:04/05/07 20:38 ID:SAcjVdrA
銀河藍雄伝説 第三章「DROPS再び」
第128話「堀江由衣還らず」
皇帝野中藍との会談に向う堀江由衣は愛媛教徒の手によって暗殺される。
強大な敵を失った藍は虚脱感に襲われ…。

684 :声の出演:名無しさん:04/05/07 22:27 ID:VW1tSa02
オナニーにふけるのだった。

685 :声の出演:名無しさん:04/05/07 22:36 ID:ustajaag
500ccのペットボトルに自分の尿を貯め始めた。

686 :声の出演:名無しさん:04/05/08 02:45 ID:wCH8mBGw
「ほらっ。ぐっとのんで。ほらっ。」ペットボトルを岸尾に差し出す藍。

687 :声の出演:名無しさん:04/05/08 15:00 ID:dapKT+Wk
それを割ってはいるかのごとく大宙参上、
そしてそのペットボトルを藍に飲ませた。

688 :声の出演:名無しさん:04/05/08 15:23 ID:a8mSCIHC
そこに装甲敵弾兵のオフレッサー田村ゆかりがつっこんできた。

689 :声の出演:名無しさん:04/05/08 19:32 ID:vskepG64
藍は自分の尿のあまりの美味さに感動した。
そして感動を分けてあげようとサイボーグと化した野川さくらにぶっかけてやった。
さくらの全身に張り巡らされた配線に尿がかかりショートした。
エンジンを制御する基板もおしゃかになりエンジンが暴走した。
千度をこえる熱を持ちエンジン自体が崩壊、爆発した。
全ては一瞬の事だったが藍はサイボーグさくらが四散する様をつぶさに観察することが出来た。
ショートした時のさくらの慌てた顔。
エンジンの熱が上昇しさくらの肉体が沸騰し始め、さくらは恐怖と自分の体が内側から焼かれる痛みに無き

690 :声の出演:名無しさん:04/05/08 19:49 ID:vskepG64
泣き叫んだ。
その鼻、口、耳から沸騰し膨張した血液が出口を求めて飛び出した。
沸騰した血液が腕や顔に掛り藍達は火傷を作りながら逃げ出した。
さくらの叫びはもはや人間の出す声とは思えなかった。
余りに凄惨な光景に皆目を覆った。しかし藍はしっかりと目を開きさくらをみた。見届ける事が供養になると思ったのだった。
そしてエンジンは五百度を超え、さくらの体を炭化させていった。
地獄の苦しみを味わったさくらは脳が沸騰し始め意識の消える瞬間、苦しみから解放されることを喜んだ。
そして風船が割れるような軽い音を立て四散した

691 :声の出演:名無しさん:04/05/08 20:04 ID:vskepG64
「最後の瞬間、さくらさん笑顔だったね。」
藍は誰に言うわけでもなく呟いた。
「人は死ぬとき自分の過去のことを思い出すと言うからな。きっと幸せな人生だったんだろう。」
岸尾が応えた。
ゆかりが
「何か焼き肉食べたくなっちゃったな。」
「実は俺も」
と大宙。
藍は不謹慎な!という風に顔をしかめてみせたが自分も何故だか焼肉が食べたくて仕方がなかった。
「行くか、、奢ってやるよ。」
岸尾が言い四人は歩き始めた。
辺りは何事もなかったかのように日が暮れていった。

692 :声の出演:名無しさん:04/05/08 20:36 ID:dapKT+Wk
-焼き肉屋「大ちゃん」-
岸尾 :さて、何頼む?俺はタン塩頼むけど。
大宙 :俺、ロース。
ゆかり:私カルビ♪
 藍 :ホルモン…
注文を終え、肉に食らいつく一同。
しかしその時、突如ゆかりが血を吹いて倒れた。
これは一体・・・

693 :声の出演:名無しさん:04/05/08 23:37 ID:wCH8mBGw
「このカルビ!うさたんの肉やんけぇっ!」 そう。この焼き肉屋は様々な肉を提供する店なのだ。ゆかりんは血走った目をして店内で大暴れした。 「こうなったらアレを使うしかない。」 藍はパンツに手を突っ込みドラえもんのポケットの如くアレを膣の中から出した。

694 :声の出演:名無しさん:04/05/09 00:55 ID:KkvHOe+v
藍が膣から出したもの・・・それは水樹奈々だった。
膣から出された奈々は言った。
「しゃーぁっす!!!」
呆気に取られた藍は・・・

695 :声の出演:名無しさん:04/05/09 01:20 ID:YxKIiZa2
ゆっくりと膣にしまった。

696 :うんこまん:04/05/11 22:08 ID:7TT5+2oR
もういちどひねりだせ!

697 :声の出演:名無しさん:04/05/12 17:30 ID:S24mMceu
・・・と岸尾が叫び出す。

698 :声の出演:名無しさん:04/05/12 19:40 ID:K+qmEJ67
!彡ニヽ   ` ー --悪 _ー_--    三ニ-}
  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
  ハテj   ,. ▲、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.▲ 、   lミ,‐ヲ
  ! l   、 ▼  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、 ▼ ,   : ,j
  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`
   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' / 
    ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /  
    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /   
    ヽヾ `ー--'''ー-一''′ / 
わしの妹のところに無言電話をかけてくるやつは許さん
電話会社に盗聴させるぞ


699 :声の出演:名無しさん:04/05/12 21:18 ID:wx+oq969
そして大山のぶ代の股間をまさぐる藍。
秘唇の隙間に大粒の真珠を見つけた。
そして、、、

700 :声の出演:名無しさん:04/05/12 23:45 ID:i/ruc35Y
真珠はスルーして奥へと入っていった。
数秒後、ひょっこり顔を出す藍。

701 :声の出演:名無しさん:04/05/13 11:25 ID:LkNOLez+
目の前には金属バットを持った香世(真珠)が!!!!!!!

702 :声の出演:名無しさん:04/05/13 19:28 ID:S+oc9Gt5
ただ立っているだけだった。

703 :声の出演:名無しさん:04/05/14 12:42 ID:xt11E7Px
藍は薔薇子に近づいてみた

704 :声の出演:名無しさん:04/05/14 18:28 ID:QJSlj3Wo
薔薇子「ごきげんよう。お姉さま」

705 :声の出演:名無しさん:04/05/14 21:29 ID:kT3jnV8R
寂しそうな顔付きののぶ代が目に入った。
のぶ代はもっと股間をまさぐって欲しそうに腰をもじもじさせている。
捨てれないっ!
藍はのぶ代に駆け寄り抱きついた。

706 :声の出演:名無しさん:04/05/14 22:36 ID:PMh0mG6V
「こぉのぉおぉ!」
薔薇子は二人に焼き餅を焼いて金属バットをのぶ代に勢い良く振り下ろした。

707 :声の出演:名無しさん:04/05/16 11:36 ID:SKG66esp
奇しくもバットが当たった相手は藍だった。

708 :(`Д´):04/05/17 01:11 ID:WDtVQb+G
HOMERUN!

709 :声の出演:名無しさん:04/05/17 17:12 ID:JD9uTElw
藍は徳永愛の風呂場まで飛ばされた。

710 :声の出演:名無しさん:04/05/21 19:30 ID:t05zU1U4
飛ばされなかった

711 :声の出演:名無しさん:04/05/21 21:52 ID:gZ7CtQfm
実はスカトロマニアだった愛。

712 :声の出演:名無しさん:04/05/22 09:48 ID:86T3U1la
と言う夢を見ていた藍。
起きてみるとそこは誰もいない世界だった・・・・・

713 :声の出演:名無しさん:04/05/22 13:49 ID:te14yqf5
亜SDFGHJKL;:」
亜SDFG0歩いうYTRFGGジェKSDZLJFD。ZM、Mヴァ

714 :声の出演:名無しさん:04/05/26 05:21 ID:H785O2/b
誰もいないなら気兼ねはいらない。藍は全裸になった

715 :声の出演:名無しさん:04/05/26 06:01 ID:H785O2/b
誰か北

716 :声の出演:名無しさん:04/05/26 10:45 ID:3SEstDKR
全裸の師匠・有島モユだった

717 :声の出演:名無しさん:04/05/26 18:07 ID:EQtSTJ/e
「あんた、最近人気あるんだって?」
モユはそう言った後こうも言った。
「こんなスレがあるからいけないのよ・・・」


718 :声の出演:名無しさん:04/05/27 02:03 ID:/GJEjh+6
「別に先輩の妨害してないですよ?心配しなくても」いいですはわよー」
グサリとくる一言で返す藍。別にその気はないのだが。



モユには応えなかった。こちらも鈍かったようだ。

719 :声の出演:名無しさん:04/05/28 06:37 ID:2Xi+pbrD
オナニー開始

720 :声の出演:名無しさん:04/05/28 17:00 ID:uz+GJluu
それから2日後、通りすがりの彼がわたしにそっとささやいてきた。
”お茶が入っているよ。 来ない?”
この言葉こそが それからの彼とわたしの合言葉となった。
事務所を抜け出して、ほんの5〜10分の間の情事。
彼はいつも下の階の彼の職場で待っていてくれた。
その日は職場のみんなが都合により外出していて、
少なくとも30分くらいは、仕事場には電話番のわたしと男の人が2人しかいない。
その隙間を縫って彼に会いに行った。
彼の入れてくれたお茶を飲み、その食器を洗おうとしていた時、
彼が後ろから急に抱き付いてきて首筋にキスをしてきた。


721 :声の出演:名無しさん:04/05/29 01:56 ID:R4evCxf5
「キャッ」と口に出して驚くより先に足が動いていた。
かかと落としが彼の頭上に炸裂。彼は意識を失った。
「どうしようどうしよう」とうろたえる言葉とはうらはらに 
彼を剥いで布団に寝かせて縄で縛っていた。

722 :声の出演:名無しさん:04/05/29 02:02 ID:7cdxFwKk
そして、財布を抜き取ると彼を地面に埋葬していた。
ここに完全犯罪成立!!
藍はほくそえむのであった。

723 :奈々命!:04/05/29 02:05 ID:uH9nZUyW
今日は肛門よく洗ったから、
セックスオーケーの日だよ!

724 :声の出演:名無しさん:04/05/29 04:12 ID:T8RAQMov
他のスレで見たんだが青二のマネと付き合ってるのか?
デマの可能性あるがな、

725 :声の出演:名無しさん:04/05/29 12:47 ID:hS7zM67Y
    ↑
ゴルァ!>>724
話の流れを無視すんなヴォヶ!!

726 :声の出演:名無しさん:04/05/29 19:46 ID:RN96Dka+
藍は喧嘩両成敗と言う事で>>725>>724をディルドーで犯し始めた。

727 :声の出演:名無しさん:04/05/31 15:25 ID:RjCCEWZ+
何か物足りないのでついでに>>726も犯したが、すぐに飽きてしまった。


728 :声の出演:名無しさん:04/05/31 19:33 ID:RhhJN/bE
藍は突然ながらアフリカに渡ることにした。アフリカ黒人のデカマラの味を思い出したからだ。

729 :声の出演:名無しさん:04/06/01 19:33 ID:bDuCpnYx
アフリカに渡る手段を考えた。航空機か船か…
悩む藍の前をゾマホンとムルアカが通りすぎる

730 :声の出演:名無しさん:04/06/02 01:14 ID:FtQhNjWe
藍は発作的に地面に穴を 掘りはじめた。
「死ぬまでにたどり着くわよきっと」

そして藍はアフリカにたどり着く。
しかし藍の体力はもう限界であった。

731 :田口トモロヲ ◆YNb5Lv2Www :04/06/06 02:49 ID:67oTmgxg


 そしてその穴が藍にとって墓穴になるのだった──



732 :声の出演:名無しさん:04/06/06 12:08 ID:qrjGolRU
-Project Sex-(エコー)

733 :声の出演:名無しさん:04/06/07 02:53 ID:HMsgPxOZ
なんか野中の膣の中で岸尾のアレがドクドク言ってるような

734 :声の出演:名無しさん:04/06/07 15:11 ID:Za7uKvB2
膣を万力のごとく駆使し、岸尾の"アレ"をひきちぎる藍。
岸尾の股間からは湧き水のように、ドクドクと音をたてて鮮血が溢れ出ていた。

状況がつかめず、目を白黒させている岸尾を横目に
藍は膣に挟まった陰茎を口に含み、カリコリと咀嚼し始める。
口角から伝い落ちた血を舌で舐めとると、妖艶な笑みを浮かべる。

「ふふ・・・不味いですはわ〜」

735 :声の出演:名無しさん:04/06/11 16:48 ID:2DKycAgh
藍物語でエロねたばっかりやっている間に、
藍の人気は急降下した。

736 :声の出演:名無しさん:04/06/12 00:05 ID:Av0cUTbd
心機一転、藍は叫んだ。
「ロボットみたいにぶち殺せ!」

737 :声の出演:名無しさん:04/06/12 03:27 ID:m9/q/ih7
しかし藍はロボットが大好きだった。

♪ペーペポ ペーポポペー
____ ペーペポ ペーペポ ペペポポペー♪
|屋上遊園|
 ̄ ̄ ̄ ̄     ('A`) < タノシ〜
        ヘI ノ( ノ )
       ('ω` ) <  )〜
        U U U U

738 :声の出演:名無しさん:04/06/12 09:52 ID:s7Lb82z0
ロボットなんかで遊んでいる間にも、仕事はぽつぽつと減り始め、
さびしい状況になってきた。
去年はまわりからもちやほやされていたのに、最近はみんな冷たくなってきた。

739 :声の出演:名無しさん:04/06/12 18:58 ID:GoOyn/ko
ドロップスからも外され兼ねない
状況になってきた
そんな藍は究極の打開策を思いつく

740 :声の出演:名無しさん:04/06/12 19:56 ID:m9/q/ih7
なんとそれは別の声優のふりをして仕事をGetするという汚いやり方だった。
ヽ(‘∀‘)ノよ〜し、お仕事行かなくちゃ〜

741 :声の出演:名無しさん:04/06/12 21:59 ID:3EL8+/Qa
・・・なんてことをしていたら、いよいよ状況が悪くなってきた。
アフレコに行ってもみんなから嫌な顔されるし、
イベントに出てもファンから罵声を浴びるし、
2ちゃんねるの藍の応援スレもアンチの荒らしばかりになってきた。

742 :声の出演:名無しさん:04/06/12 22:32 ID:iEuFCjuC
そこで藍はストリップ劇場で働き始めた

743 :声の出演:名無しさん:04/06/13 09:31 ID:MV5tNNm4
尻毛にティッシュがついていて観客の失笑を買う藍。

744 :声の出演:名無しさん:04/06/13 20:38 ID:MV5tNNm4
更に肛門から未消化のモヤシがぶら下がっていて罵声まで飛び出す体たらくのストリッパー藍。

745 :声の出演:名無しさん:04/06/13 21:01 ID:VSSvPTag
2ちゃんねるのスレッドに、野中藍、ストリップ劇場で目撃との情報が書き込まれた。

746 :声の出演:名無しさん:04/06/13 23:54 ID:c56cu3q6
削除された

747 :声の出演:名無しさん:04/06/14 00:01 ID:0Q8eZ/Wo
藍は叫ぶ
「左耳からぶち殺せ!」

748 :声の出演:名無しさん:04/06/14 06:25 ID:2C+djXnU
ボーボボのアフレコのとき、子安武人と小野坂昌也が目を血走らせて、
「藍ちゃんストリップ劇場に出てるって本当?ハァハァ」
と聞いてきた。

749 :声の出演:名無しさん:04/06/15 12:47 ID:tVs4GtJ5
藍は赤面してうつむいて何も言わなかった。

750 :声の出演:名無しさん:04/06/15 12:50 ID:2Q7YHRMq
「これ以上、私の躰を搾取するつもりなのか!」
三段ロッドを片手に共演者に踊りかかる藍。

751 :声の出演:名無しさん:04/06/15 15:06 ID:tVs4GtJ5
キワモノぞろいのボーボボ共演者たちには、鼻であしらわれた。
共演者の一人の岸尾大輔が藍に話し掛けてきた、
「・・・藍、おまえももう新人じゃないんだからさ、節度を持った行動しろよ」

752 :声の出演:名無しさん:04/06/15 23:29 ID:2Q7YHRMq
追い詰められた藍は脱糞し逃げ惑った。
録音スタジオの壁を叩いて絶叫する。
「私を殺したのは誰?」
「汚れたアソコを洗いたいの!」

753 :声の出演:名無しさん:04/06/15 23:53 ID:BvtrE+dx
最期にこの私を見て!このあたしをどう思う?
        ∧_∧
       (    )
       / 藍  \
      / / ハ .ノ \
      / /|  i   !\ \
   _// |  !  .|  \\     ∧_∧  ああ、流石藍だな
 ⊂ _uノ  i    ヽ   (u ⊃  (´<_`  )        最高にいい眺め…
       ( __,!、__.ノ        /   ⌒i  
       i  ,/ー'ヽ  ヽ,          | |
       ,' ノ'     ヽ, _ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
   __/ /____ヽ \  FMV  / .| .|___
    ノ /        \ \__/ (u ⊃   
   (__ )))   +  ...(((___) ̄ ヽ (n ⊃  。
   (   )))    ツツー…((  _)∧ ヽ.| .|     +          
 +  \ \       / /―――-__.i
      \ \ ∩  / /    (、<_`  )  +
  __n   ヽ  ` :::)´  / _ n   ∨ ̄∨
 ミ_)、  (   )*(  ノ /(_ミ 
   \ \  ,l   !  // / 
     \ `Y  ヽ/   /        +
      `、_    ___ノ    ゚  *
  。    (    )                +
        ∨ ̄∨




754 :声の出演:名無しさん:04/06/16 00:26 ID:L85JInww
           ,.、   .,r.、
          ,! ヽ ,:'  ゙;. 藍タンとストリップしたいニダ
          !  ゙, |   }    ストリップしたいニダ〜゙♪
           ゙;  i_i  ,/          ,.、   .,r.、
          ,r / ).⌒ヽ、         ,! ヽ ,:'  ゙;.
  ┼      f ,/ /" ̄ヾ )        !  ゙, |   }
         ( / /=H:=‐t          ゙;  i_i  ,/
           / /ー'・・ー'i         ,r'⌒  ⌒ヽ、
  +      ./ / .; r==i ,!  , -つ.   f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ
         / / ー--―'' /__ノ     ゞ‐=H:=‐fー)r、)
        /    \ / /  ⊂_ヽ、  ゙iー'・・ー' i.トゾ  ┼
     +  .|    へ/ /     .\\l、 r==i ,; |'
        |    レ'  /、二つ      \ ー--―''     
  +     |     /. +        . >  ⌒ヽ
       /   /  +          /    へ \
       /  /  +            /    /   \\  +
      /  /    +          レ  ノ +    ヽ_つ
     / ノ              /  /         +
   _/ /  ┼            /  /|      +      +
  ノ / +        +      ( ( 、        +
⊂ -'    +     ┼        |  |、 \  +
                    .  | / \ ⌒l    ┼
  +   ┼     +          | |   ) /
                      ノ  )   し'
                     (_/




755 :声の出演:名無しさん:04/06/16 12:47 ID:PIjfu92U
2ちゃんねるに、野中藍、アフレコ現場でご乱心、という書き込みがされた。

756 :声の出演:名無しさん:04/06/16 19:04 ID:OvLtdCSP
ついでに大学生活板に「【年齢詐称】野中藍実は32歳【氏ね腹黒】」というスレも立てられた。

757 :声の出演:名無しさん:04/06/16 21:00 ID:+g/l5nOD
スレの内容は見ていて本当に腹立たしいものばっかりだった。
匿名の書込だったが、なんか藍の親しい立場にある人間が書き込んでいるような感じがした。

758 :声の出演:名無しさん:04/06/16 22:50 ID:L85JInww
実はすべて>>757の自演だった

759 :声の出演:名無しさん:04/06/17 00:29 ID:o7bA4+7b
しかし疑心にかられる藍。
全ての人間は敵だった。
そんな藍にアドバイスを与えようと訪ねてきた岸尾。
藍は岸尾に襲いかかった。
「黒幕は貴様かっ!」

760 :声の出演:名無しさん:04/06/17 01:10 ID:bM0/OEsz
「ん?藍。なんだその態度は?お前がマリ姉のことばばぁって言ってたことチクってもいいのか?」と岸尾は突然藍を脅した。
「やめてください!岸尾さん。それだけは勘弁して下さい。」
マジで言ってたのかコイツと少し引いた岸尾だったが
「では反省のしるしにお前のアソコにこれを入れてもらう」と命令した。
「そ、それだけは勘弁して下さい、岸尾さん。」藍は泣きそうになった。
「黙れ、藍。何事もまずはチャレンジだ。千里の道も一歩からというだろう?」岸尾は訳の分からない理屈で藍を諭した。
藍はあらためて岸尾の右手にあるものを見た。そして恐怖した・・・

761 :声の出演:名無しさん:04/06/17 02:42 ID:O2abGXoL
「ないッ!!アレが…アレがないィィィイイイィィイイッ!!」
岸尾の涙声の絶叫が、慟哭が轟いた。
アレはすでに>>734で、藍の血肉となっていたのだ。

そう…岸尾は今や、立派にオンナノコだったのだ。


762 :声の出演:名無しさん:04/06/17 11:24 ID:mDypnbz2
その後にアニメサロン板に「野中藍引退【さようなら腹黒】」というスレも立てられた。


763 :声の出演:名無しさん:04/06/17 12:40 ID:dpwoBjUu
藍は泣きながら、スレ削除依頼を出した。

764 :声の出演:名無しさん:04/06/17 19:18 ID:anKSYc1L
しかし2chネラーの力によって次々にスレがたてられていった…。

765 :声の出演:名無しさん:04/06/17 20:40 ID:8PDLhzZF
藍は、スレを荒らしたくなってきた。

766 :声の出演:名無しさん:04/06/18 00:05 ID:E9t76usj
間違えて河豚のスレを荒らしてしまった藍。
気をとりなおして堀江のスレを執拗に荒らした。

しかし自演がばれてしまい、ついにアク禁になってしまった。


767 :声の出演:名無しさん:04/06/18 00:50 ID:henH7TNU
漫画喫茶からアクセスするので無問題だった。

768 :声の出演:名無しさん:04/06/18 01:02 ID:E9t76usj
声優の仕事が激減したため収入がなくなってしまい
ついに漫画喫茶に通うお金も底をついてしまった!!

769 :声の出演:名無しさん:04/06/18 12:32 ID:/Qdh2elZ
そんな時テレビからこんなCMが流れてきた。
はっじっめての〜あこむ〜

770 :声の出演:名無しさん:04/06/18 20:00 ID:jNxVfEL5
借りるくらいなら奪う方がましだ。
藍は考え直し野川さくらが住むマンションに向かった。
二穴バイブオナニーで日頃のストレスを発散させていたよつんばいの野川。
そこに扉を蹴り破って藍が入ってきた。
「豚に食わせる餌はない!」
バイブを蹴りあげる藍。
地獄の狂宴が始まった。

771 :声の出演:名無しさん:04/06/18 21:04 ID:aIu3ewt8
もうお茶目なんだから〜
野川さくらにかわいがられてしまった。
藍は野川さくらの器量の大きさのおかげで、犯罪者にならずにすんだ。

772 :声の出演:名無しさん:04/06/19 06:13 ID:uqaDg5/T
「いけない!貴様はバッドミルクだ。この野郎!」
気を取り直して野川を襲う藍。

773 :声の出演:名無しさん:04/06/19 09:57 ID:Fc2P7NHQ
野川さくらの裸体は藍とは比べものにならないくらい美しかった。
藍は自信を喪失してしまった。

774 :声の出演:名無しさん:04/06/19 11:55 ID:uqaDg5/T
野川は美しい裸身を誇示するようにくるりと回った。
動く度にプルプル震える二の腕、内股、そして下腹の贅肉。。
更に全身を妊娠線が走っている。
藍は冷静になり思い直した。
これが美しい筈がない。
人と呼ぶにもおぞましい。
藍は野川を地上から無くしてやりたい衝動に駈られた。

775 :声の出演:名無しさん:04/06/19 16:00 ID:Cg7XaSDX
岸尾が言う「3Pしようぜ!」

776 :声の出演:名無しさん:04/06/20 09:30 ID:6xkStjIj
岸尾はそう言ってさくらを眺めたが段々顔が険しくなってきた。
「野川のような半端な声優には一度意見しておかなくちゃいかんと思っていたんだ。」
「この借り物声優が!精神注入してやる」
岸尾は渾身の力を振り絞り右拳でさくらを殴りつけた。
「暴力はまずいですよ。岸尾さん」
「野中も殴れ。殴ることによってこいつは生まれ変われるのだ。」
儀式が始まった。

777 :声の出演:名無しさん:04/06/20 15:11 ID:l/ZlQ1RK
「俺の周りに女を近づけんな! パンティーの中に手をつっこむぞ! 間違いない!
アフレコ現場。そこは、毎日がセクシャル ハラスメント!男にはたまらん職場だ!! 」

      子安がそう叫びながら儀式に加わった。


778 :声の出演:名無しさん:04/06/20 16:58 ID:q4QO18yO
近所の通報でおまわりさんがドアをどんどんたたき始めた。

779 :声の出演:名無しさん:04/06/20 21:54 ID:U4CIUaT7
さらに強く叩いた

780 :声の出演:名無しさん:04/06/21 00:36 ID:99Bs0wBD
しかし警官は事情を聞き
「頑張って下さいね」
と声をかけ去っていった。
そして一人づつ順番にさくらを殴りつけていく。
「頑張れ!生まれ変わるんだ。」
「よけちゃ駄目!立派な声優になれないですよ」
「ありがとうございます。にゃほー頑張りますにゃん。」
さくらの顔面は紫色に変色し二倍の大きさに膨れあがった。
しかしまだまだ一人前の声優にはほど遠いというのが一同の一致した感想であった。

781 :声の出演:名無しさん:04/06/21 02:13 ID:g/SJT1+X
そこで一同は、ある大物に接触することにした・・・。

782 :声の出演:名無しさん:04/06/21 06:28 ID:xrqkFcyq
ボーボボのアフレコにドロップの仲間金田朋子が来た。
藍は仲間が来てくれてうれしくなった。

783 :声の出演:名無しさん:04/06/21 11:26 ID:xmTW14UY
しかしよく考えると金朋は小者以下だと分かった藍は
突如富野御大をブッキングした。
しかし話すネタがない藍はとほうにくれた。

784 :声の出演:名無しさん:04/06/21 12:54 ID:4CvZnpoQ
結局何にも話すことができなかった。
先生のお時間のアフレコのスケジュールが入っていたので、もう行くことにした。
富野監督は藍の印象を悪くした。

785 :声の出演:名無しさん:04/06/21 21:02 ID:99Bs0wBD
その頃、別働隊として岸尾はさくらを殴り続けていた。
もはや人間とは思えぬ肉の固まりと化したさくら。
突如激しく痙攣し血の泡を吹いて、しばらくして動かなくなった。
死の瞬間さくらは何か野獣のような声を発した。岸尾には
「ごめんなさい。根性無しの役立たずで、ぐんにゃん。」
と聞こえた。
岸尾はラムズに電話して事の次第を伝えた。
暫くして背広を着た三十代半ばの男が菓子折りを持ってやってきた。
「ありがとうございます。野川にチャンスを与えていただきまして」
そしてラムズの男は語り始めた。

786 :声の出演:名無しさん:04/06/21 21:40 ID:99Bs0wBD
「この娘は不器用でね。演技も駄目、歌も下手、喋りは出来ない。でもその分一生懸命でしたよ。」
ラムズの男は遠くを見るような目で語った。そしてはっとしたような顔をして付け加えた。
「でも枕営業だけは巧かったですね。やっぱ好きだったんでしょうね。」
「ストレスに弱くてよく食ってましたわ、止めると男に走るしで本当に苦労しましたよ。」
ラムズの男は籠から三匹のチワワを出した。チワワはむしゃむしゃと野川であった物を食べ始めた。
「しかしこいつセックスの時はすぐに人の顔に跨りたがりましてな。呼吸が出来ないちゅーねん!」

787 :声の出演:名無しさん:04/06/21 21:46 ID:99Bs0wBD
「全く、こいつの顔に百万もかけてやったというのにぶくぶく太りやがって!ほんまわしらは大損こきましたわ。」
さすがに岸尾も気分が悪くなってきた。
このタレントにしてこの事務所ありか、、岸尾はさくらの家を出た。

788 :声の出演:名無しさん:04/06/21 22:00 ID:99Bs0wBD
その頃さくらはあの世で神の審判を待っていた。
審判が告げられた。
怠惰
裏切り
偽満
不実、、、
次々と罪状が読みあげられさくらは第一級の罪人と判定された。
さくらは千億年に及ぶ地獄の拷問とその後、ぞうりむしとして生まれ変わる運命が決定した。
神神の罵声が飛び交うなか、さくらは地獄の穴に落ちていった。

789 :声の出演:名無しさん:04/06/21 22:15 ID:99Bs0wBD
そして夜空を流れ星が一つ横切っていった。
「あなた、あのこですよ。」
「こんな時間に?東京で芸能の仕事をしているんじゃないのか?」
「いいえ、駆け抜けていったんです。」
「、、満足そうだったか?」
「ええ、きっと!」
それはさくらの両親だった。
老夫婦は仏壇の前に行き、静かに娘の冥福を祈った。

790 :声の出演:名無しさん:04/06/21 22:25 ID:+DkzTuqR
なんでここテンプレがないの?公式、関連HPとか現在、過去の出演リストとか。

791 :声の出演:名無しさん:04/06/21 22:27 ID:LDSyM2Mm
幻聴が聴こえた

792 :声の出演:名無しさん:04/06/22 07:44 ID:jTYIKZ+A
そんななか藍はコスプレ喫茶でバイトすることにした。

793 :声の出演:名無しさん:04/06/22 09:14 ID:B66FoW2D
そんな藍にヲタどもが群がってくる

794 :声の出演:名無しさん:04/06/22 12:37 ID:AOAc7RRM
人気が落ち目の藍に、ヲタたちは石を投げつけた。

795 :声の出演:名無しさん:04/06/22 16:45 ID:EAdk4Krq
藍はオサレ避けをした。

 ・− ,(ゝ、  ・− 
ー=y; ((ノりヾヽ
   \(゚д゚从      ー=y;_(Д´イ)<ダレダ!キサマハダレダ!
・− .ノノ| y |\;y=‐        |  |     
 ・− /   \  ・−      |_|
  /~~~~~~~~~/         く く 
    ・−
パン! パン! パン! パン! パン!

796 :声の出演:名無しさん:04/06/22 19:52 ID:WSwDInpl
しかし、それは人間の限界を超えた動きで野中の体に大きなダメージを与えた。
「くっ!!とうとう限界が来てしまったようね・・・・・・・」

797 :声の出演:名無しさん:04/06/22 20:26 ID:V7UFUzOJ
藍、危機一髪!
そんな藍を取り囲み投石から守ろうとする一団が現れた。
野川の両親、そして兄弟だった。
「野中さん。生前娘が大変お世話になったそうで」
「あなたの事は私たちが命を賭けて守ります。」
「早く逃げて!」
容赦無く野川一家を切り刻み、叩き潰すオタクの投げつける石。
およそ一時間に及んだオタクによるリンチ。
さくらの両親、兄弟達は血だるまになって息絶えた。
彼等は満面に笑みを浮かべて死んでたという。
尊い犠牲によって藍はまた生き延びた。

798 :声の出演:名無しさん:04/06/22 21:01 ID:bYQRRpKp
藍はヲタと仲直りするために、一人ひとりにともだちんこをやってみた。

799 :声の出演:名無しさん:04/06/23 12:46 ID:JSYwfbi1
喜んだヲタと、怒ったヲタは半々だった。

800 :声の出演:名無しさん:04/06/23 21:08 ID:nKdTWYjo
そのとき藍はおしっこがしたくなってきた。

801 :声の出演:名無しさん:04/06/24 20:29 ID:Usjz8VpI
従業員用トイレは、みんなふさがっていた。

802 :声の出演:名無しさん:04/06/25 06:45 ID:7aOE5K44
指で尿道を塞ぎ必死で我慢する藍。

803 :声の出演:名無しさん:04/06/25 10:17 ID:+hxoEv6z
おかげでぼうこう炎を起こしてしまった。

804 :声の出演:名無しさん:04/06/25 18:41 ID:VeR5iDcq
おかげでおれは800を取り損ねてしまった・・・

805 :声の出演:名無しさん:04/06/25 20:55 ID:njbH8xVL
ぼうこう炎の治療のために、泌尿器科へ行った。
そこには、なんか知っている顔がいた。

806 :声の出演:名無しさん:04/06/26 08:57 ID:4gTA1cww
それは宿敵、広橋涼だった。
広橋は「今度瓶詰で共演するよ。よろしくね。」・・・といってきた。
藍はいまいましく思った。

807 :声の出演:名無しさん:04/06/26 10:58 ID:tx0rywOU
うざいと思った藍のもとに手紙が届いた。
「2のほろろ役はやらなくていいよ。」
余計怒りがこみ上げてきた。

808 :声の出演:名無しさん:04/06/26 13:10 ID:4gTA1cww
頭にきたので、広橋の飲むウーロン茶にタバスコを2、3滴入れた。

809 :声の出演:名無しさん:04/06/26 20:48 ID:6gEvmBnm
ちゃんとタバスコがきいているかどうか味見してみた。
あんまりきいていなかったので、タバスコを追加した。

810 :声の出演:名無しさん:04/06/26 20:50 ID:Z2HlfA9E
そういや、日本にタバスコ持ち込んだのってアントニオ猪木だよ。

811 :声の出演:名無しさん:04/06/26 21:08 ID:rYrKdMQ6
藍はトリビアを披露した。

812 :声の出演:名無しさん:04/06/26 21:24 ID:6gEvmBnm
もう一回味見してみた。
・・・たらこくちびるになってしまった。
藍は広橋への憎しみを強くした。

813 :声の出演:名無しさん:04/06/26 22:04 ID:XzBHjapM
そんな中「ネギま!アニメ化決定!」という記事を見つけた。
神楽坂明日菜:神田朱美
近衛木乃香:広橋涼
ネギま!のキャストまで乗っ取られた。

814 :声の出演:名無しさん:04/06/27 04:32 ID:2SAyluK3
えーん涼ちゃんがいじめるよー。
藍は國府田マリ子に泣きついた。

815 :声の出演:名無しさん:04/06/27 10:04 ID:P2VPtnQ1
殴られた

816 :声の出演:名無しさん:04/06/27 12:00 ID:8tSt5q8Y
藍は全てを失った…。青二も解雇され彼女が行き着いた先は、

817 :声の出演:名無しさん:04/06/27 12:04 ID:2SAyluK3
ボーボボのアフレコ現場だった。

818 :声の出演:名無しさん:04/06/27 12:46 ID:f0k1g325
岸尾が藍の頬を叩いて言った。
「帰れ!ここはテメエのような奴がくるところじゃねえんだよ。」
藍はショックで失禁してしまった。

819 :声の出演:名無しさん:04/06/27 15:20 ID:2SAyluK3
次はもらしても大丈夫なように、マツモトキヨシに大人用の紙おむつを買いにいった。

820 :声の出演:名無しさん:04/06/27 23:59 ID:GDPKhE9I
ちょうどそこにタラコ唇の田中理恵が紙おむつを手に何かぶつぶつつぶやきながら
レジへ向かうのを発見した藍。

821 :声の出演:名無しさん:04/06/28 10:41 ID:Cwqf5m1V
藍は理恵の写真をとりフォーカスへ送った。

822 :声の出演:名無しさん:04/06/28 10:47 ID:aNeW8mIq
そんなことをしている間にも、広橋はまたケロロ軍曹でかわいいキャラをゲット、
ボーボボはまた野球で中止。
怒った藍は自分の家のテレビを思いっきり蹴っ飛ばした。

823 :声の出演:名無しさん:04/06/28 15:17 ID:mLweoU73
7月3日・10日・17日・24日、ことごとくボーボボがつぶれることになった。
そんな中藍に来る仕事はTバックをはかされるようなエロキャラのみになり、
ついにはAV女優へと転落した。デビュータイトルは↓

824 :声の出演:名無しさん:04/06/28 18:10 ID:JjTYh1Qe
そんなある日、藍は熱海に行こうと思い東海道線に乗った。
向かい掛けの席に50代のサラリーマンが座っていた。
そのサラリーマンは靴を脱ぎ向かいの席に足を掛けただらしのない格好で座っていた。
嫌だなと思いつつ他に席がなかったので仕方なく藍は対角線の席に座った。
しかし段々腹が立ってきたので藍も靴を脱いで足を向かいの席に掛け始めた。
暫くしてそのサラリーマンは顔をしかめ、顔を背け始めた。
当たり前だ藍は水虫を患っており足が臭くないはずがないのだ。
思い知ったか!自分がどういう事をしていたのか理解し恥を知れ。


825 :声の出演:名無しさん:04/06/28 18:18 ID:JjTYh1Qe
しかしそのサラリーマンも強情で臭いを我慢して読書しようとした。しかし出きる筈がない。臭くない空気を求めて首を伸ばして呼吸する。
その仕草が面白くて藍は笑ってしまった。
ここのところ、さんざんな日が続いている。
だけどこんな些細なことで楽しくて幸せな気分になれる。
人間て不思議な生き物だ。
藍は心からそう思った。

826 :声の出演:名無しさん:04/06/28 18:30 ID:TmyQotOY
                  ,イ^i                   l
                 ,イ::::  l               __  _l
                /::::::::   l                 ,. |
               /::::::::::    {       /|     __/ __|
             /::::::::    _`-、_  /:: {
            /:::::::::::   < 。\    ̄  __ l     ___  l
           ./:::::::::::    r  ̄ ̄ :::::::..... <。゙yi         /
           /:::::::::::      人   :::::::::::::::. ̄、{      \ ´,
           |:::::::::::.       l __`ー-、.__,,.ノ!  !       `'´ ,
           |::::::::::::.        \ ..`..____' /  |      ─ r‐┘
           .l:::::::::::::.       \:::::::::::::::::::::/   /        ’  ,
           ヽ::::::::::. ___    \_ ̄~^/   ,/     ───┘
             \::/`ー---‐^ヽ    ゙`='   /      _ _l
              l:::      l         /           ’  l
         _ /,--、l::::.      ノ       l         ̄ .| ̄
     ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l        \         ___l
    ,/   :::         i ̄ ̄  |         \
   /:::::::.        l:::    l:::::::   l           \        l
  l:::::::::::.   l:::    !::    |:::::::   l            \   __ _l
  |:::::::::l::::  l:::    |::    l:::::     l              l     |
  |::::::::::l:::.   }:::   l:::::,r-----    l               l  __ノ

827 :声の出演:名無しさん:04/06/28 20:28 ID:Kz5wY5Ca
そんなわけわからん状態になった藍はふと、
DROPSのメンバーを思いだしてみようと思った。
それはほんとふとした気持ちからだった。

828 :声の出演:名無しさん:04/06/28 20:30 ID:0eZXmGjf
藍はプロデューサーを身体で丸め込むことにした。

829 :声の出演:名無しさん:04/06/28 20:48 ID:r0KOf2gR
乳首もあそこも使いすぎで真っ黒の藍では、
丸め込むなんてとうてい不可能だった。

830 :声の出演:名無しさん:04/06/29 06:31 ID:b7FhVhHr
ボーボボがいつも野球で中止になるので、
藍はフジテレビに抗議のメールを出してみた。

831 :声の出演:名無しさん:04/06/29 11:53 ID:dDdZNRmc
テレビ朝日の間違いだった。

832 :声の出演:名無しさん:04/06/29 19:42 ID:TJiTZbaK
藍は愛車で抗議に行くことにした。
途中、岸尾に「一緒に連れてってくれ」と言われたが
マンドクサイので置いてきぼりにした。

           ♪ペーペーポーペーペペポー
                              マテヨ アイポーン
                 ('A`)          
                 ノ( ノ )         \('A` )/三
             ('ω` ) < )〜        (  ) 三
              U U U U           < \ 三

     ♪ペーペーポーペーペペポー
               ヽ('A` )/ オリャー
           ('A`)   へ(  ) ミ
           ノ( ノ )     \ミミ
       ('ω` ) < )〜    ミミ
        U U U U       ミ

ーペーポーペーペペポー

   ('A`)
   ノ( ノ )       ('A`) …
ω` ) < )〜    ノ(  )ヽ
U U U U        < < 

833 :声の出演:名無しさん:04/06/29 21:00 ID:b7FhVhHr
途中でスピード違反で捕まってしまった。

834 :声の出演:名無しさん:04/06/30 01:18 ID:IustsnGG
まずはKを身体でたらしこもうとする、いつもの作戦に出てみた

835 :声の出演:名無しさん:04/06/30 12:46 ID:WhNbn8ZF
不人気の藍ではまったく効果がなかった。
ばっちり減点されて、後で免許センターへ違反者講習に行くようになってしまった。

836 :声の出演:名無しさん:04/06/30 16:51 ID:dhaAzpcc
藍は再び人気をとるために
移籍を決意した。移籍先はハイ今日だ。

837 :声の出演:名無しさん:04/06/30 17:29 ID:1zyDQqmw
だが、そこに一歩足を踏み入れた瞬間得体の知れない恐怖感に身を包まれるのに気づいた。
と、そこには広橋がいた
「忠告しよう。ここに足を踏み入れるのは ま だ は や い 」
しかし、心機一転新たなスタートを切ろうと決心した藍は簡単に引き下がるわけにはいかなかった。

「通さないよ。
  ってか通れないだろ?」
藍は一歩も動けなかった
これは一体… なんなんだ!?
っとそこに...

838 :声の出演:名無しさん:04/06/30 21:04 ID:waUh2VWA
DROPSの仲間4人が覆いかぶさっていた。

839 :声の出演:名無しさん:04/06/30 22:08 ID:eUCEzOqf
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


840 :声の出演:名無しさん:04/06/30 23:28 ID:ULtZvePL
そして不気味な容姿で恨みのこもった赤い目をした水子の霊も覆い被さる。
「ギーー!何故、僕を殺したの?お母さん。」

841 :声の出演:名無しさん:04/06/30 23:41 ID:IustsnGG
念能力の代わりに怨念を背負ってしまった藍


842 :声の出演:名無しさん:04/06/30 23:50 ID:ULtZvePL
「僕、還りたい、、」
あわれな水子は藍の子宮に戻ろうと頭を藍の膣口に入れ始めた。
危ない!藍!おまんこ避けちゃうぅぅ!

843 :声の出演:名無しさん:04/07/01 12:44 ID:wI5Gmixg
藍のあそこはゆるかったのでぜんぜん平気だった。


844 :声の出演:名無しさん:04/07/01 17:04 ID:4pc1t5Bx
/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    i;:;:;:;:;:;:;:;:;              :::;;;;;ヽ、
    /;:;:;:;:;:;:;:;彡        部落     ;:;:;:;i
   /;:;;:;:;::;:;;:;:;:彡                ::;;;i!
  /⌒ヾ;:;:;:;:;/   -‐'''""'''-、 ) (     ::;;;;;!
  |  、|;:;:;:;:!     __ ..,,,    :iiiiillll; ,!;;;ノ
  | ( : : : : :   ーニゞンヽ   ,l;:'"_   !;/
  ヾ  : : : : :           l;;'"ヾンゝ  !/
  ,,.-i ノ: : : : : :   `'''''" ,.:  i:  ,,,;::" /
/ |ノ~ : : : : : : :    /r"_   `、    / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽヽ: : : : : : : : . /  `~`'ー'" '    / |  わしの妹のところに無言電話をかけてくるやつは許さん
   ヽ ヽ : : :i : : : : i " ,,,,,,,,;__,、  、 ',:'<   
    ゝ ヾ  ゝ y ' ∠-‐''''ー'''ゝ ; :/   | 電話会社に盗聴させるぞ
    ヽ, \ ヽ   、`ゞニニン ノ ,:"    \____________
     ヽ  `ヽ、ヾ     ,. ' /\
      ヽ   `ヽ、ー-‐‐--'''"


845 :声の出演:名無しさん:04/07/01 21:21 ID:GJHQaksZ
藍は改心した

846 :声の出演:名無しさん:04/07/01 23:20 ID:PJnbs50x
はずがなかった。

847 :声の出演:名無しさん:04/07/02 06:22 ID:Fj0y5wBV
改心したことを証明するために、アフレコスタジオに早目に来て、
掃除をしてみることにした。

848 :声の出演:名無しさん:04/07/02 07:56 ID:5VsdaD0D
100円めっけ〜♪ 儲けたはわー

849 :声の出演:名無しさん:04/07/02 12:46 ID:/af8Cjvi
後からきた他の声優たちに、お茶を入れた。

850 :声の出演:名無しさん:04/07/03 02:53 ID:vmOfC1DV
      r、              
___/ ̄// 「」「」i                      / ̄ //
|_  __ ̄ ̄|| l二二il  ,「 ̄.| |  / ̄ ̄__L [][]i.  /  //
  7  // ̄|  ||  ̄ ̄  ,i'  |i' /  // ̄」  ̄|i'  /  //
  /  //   |  ||     ,i'  |i'./_,二二..,   |i' /  //  | ̄ ||
 /  //   |  || ____,i'  |i'  ̄  __,i'   |i' /  //__|  ||
/_//  [__|| 「______|i'    |___|i'/________|i

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
     / ''''''  藍  ''''''   ヽ
     | (●),   、(●)   |  ←新機能!!
    |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |   矢印のあたりをトリプルクリックで 
    |    `-=ニ=- '      |   目が光るぞ!!!
    !     `ニニ´       .!  
    \_ _______ /  



851 :声の出演:名無しさん:04/07/03 15:45 ID:yby6GcgR
今週もボーボボは休みだった。
藍は野球もサッカーも大嫌いになった。

852 :声の出演:名無しさん:04/07/03 22:33 ID:W5ACLOYK
そして翌週も翌々週も10週連続でボーボボは朝5時からの枠に移動となった。
ガンダムXのような扱いに悲しくなった。

853 :声の出演:名無しさん:04/07/04 08:04 ID:QEq1XC8d
キン肉マンもせんせいのお時間も終了。
ボーボボは休みが多くて、最近暇になった。
ほんとに自分は干されているのではないかと、不安になってきた。

854 :声の出演:名無しさん:04/07/04 12:38 ID:EmGF7cqQ
ではないのかと、ではなく事実干されているのだった。

855 :声の出演:名無しさん:04/07/04 15:49 ID:+GecvYnc
ちなみに使い込まれた藍の乳首は干しぶどうみたいになってしまった。

856 :声の出演:名無しさん:04/07/04 16:17 ID:QEq1XC8d
背に腹はかえられない、
藍は広橋涼に、アニメの仕事のもぐりこませてもらえるよう頼んでみた。

857 :声の出演:名無しさん:04/07/04 16:59 ID:7Wp5jRYw
しかし、広橋涼と間違えて片桐はいりに頼んでしまった。

858 :声の出演:名無しさん:04/07/04 20:57 ID:QEq1XC8d
ぜんぜん知らない人で、藍は悩んでしまった。

859 :声の出演:名無しさん:04/07/04 21:10 ID:jGph/GBw
藍はいつのまにか青二をクビになった。

860 :声の出演:名無しさん:04/07/05 00:23 ID:9mQJMqzm
金に困り道行くサラリーマンを捕まえフェラチオして小銭を稼ぐ日々。

861 :声の出演:名無しさん:04/07/05 00:40 ID:YgegUamG
だが、それがいい

862 :声の出演:名無しさん:04/07/05 06:31 ID:dWftVv8q
わたしの足をなめたら、付き人で雇ってもいいわよ。
広橋涼が細い生足を突き出してきた。

863 :声の出演:名無しさん:04/07/05 08:02 ID:0sLjvht6
ブチキレタ藍は広橋を殺してしまった。
そして藍の逃亡生活が始まった。

864 :声の出演:名無しさん:04/07/05 13:00 ID:UUi665sV
そんなお茶目なところ、藍ちゃんかわいい。
広橋涼は藍の攻撃なんかで死ぬはずもなく、さらに藍をしもべにしたくなってきた。
藍を追跡することにした。

865 :声の出演:名無しさん:04/07/05 15:03 ID:3p7aO2ja
藍は広橋が死んだと思い込んだ。
「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ。」
ブツブツ言ってるうちに地元に戻ってきてしまった。

866 :声の出演:名無しさん:04/07/05 15:49 ID:UUi665sV
藍ちゃんどこかな〜
広橋涼も藍の地元福岡へ到着した。

867 :声の出演:名無しさん:04/07/05 18:48 ID:9mQJMqzm
捨て鉢になった藍はめんたいこを歩き食いしてる人から奪って食う。
しかも一口食べては投げ捨てる悪鬼のごとき所業を続けた。

868 :声の出演:名無しさん:04/07/05 18:58 ID:VdIklEjP
さすがに唐辛子成分を摂りすぎたか、腹がごろごろ鳴り出した藍。
思わず公園ののトイレに駆け込んだが

869 :声の出演:名無しさん:04/07/05 20:53 ID:a4xrExGB
隣の個室から広橋涼が覗き込んでいた。
藍ちゃん見〜けっ。

870 :声の出演:名無しさん:04/07/05 21:59 ID:YgegUamG
その瞬間、藍の放った悪臭が広橋の嗅覚を直撃!!
今度は本当に広橋涼を頃してしまった藍。

「フッ馬鹿な奴。そんなところにいたあなたが悪いのよ」
藍はそう言い放ちつつ尻を拭いていた。

しかし紙が無くなってしまった。
どうする藍フル。

871 :声の出演:名無しさん:04/07/05 22:04 ID:/JbWXNZ0
さてもの野中藍も思わず動転、叫びたる言葉は
 やあやあ汝は拙者の怨敵の広橋の冠者涼衛門なるか
 遠からん者は音にも聞け、近くば寄って目にも見よ
とばかり、轟音とともに噴出したるおのれが糞をちぎっては投げちぎっては投げ

・・・気がつくとあたりは歓声に包まれ、何故かウィンブルドンのセンターコー
ト。対するはロシアの新人マリア・シャラポアであった。

872 :声の出演:名無しさん:04/07/06 00:00 ID:Vz82w6LF
サーブが腹に当たって破水した。「・・・う、産まれるっ!!」

873 :声の出演:名無しさん:04/07/06 00:24 ID:5dRoOl41
腹から出てきたのは広橋の顔をした赤子であった。
いきなり噛みついてきた赤子は
「うまうま、一生呪ってやる。うまうま」
そして母乳をせがんできた。

874 :声の出演:名無しさん:04/07/06 06:39 ID:DFW8ej8+
・・・なんてことをやっている間にも、仕事がない。
オーディションも回してもらえない。
去年たっぷりためた貯金も減り続けている。
藍は、ほんとに広橋涼の付き人でもやろうかと考え始めていた。

875 :声の出演:名無しさん:04/07/06 07:57 ID:Ua2pYle4
しかし断られた。

876 :声の出演:名無しさん:04/07/06 10:27 ID:SdTRc8jV
藍は事務所のほうから声優チャットに出ろと指示されたので、
しぶしぶスタジオに向かうことにした。

877 :声の出演:名無しさん:04/07/06 11:50 ID:O520x953
だが、しかし、指示どおりに行った先にあったのは実はライブチャット
の外勤用ブースだった。
そう、藍は事務所にだまされていたのだ。

878 :声の出演:名無しさん:04/07/06 15:05 ID:SdTRc8jV
頭にきたので、他の人の声優チャットに割り込んで出演した。

879 :声の出演:名無しさん:04/07/06 17:57 ID:9WgLc983
藍は広橋涼の名を騙って書き込むことで、広橋ファンを減らす作戦に出よう
とした。

880 :声の出演:名無しさん:04/07/06 20:20 ID:5dRoOl41
広橋の名でネットを荒しまくった藍。
一休みしようと床に転がり何の気なしに性器の垢をよじりはじめた。
思いの外、大量に垢が取れ感心しながら指でこねはじめた。

881 :声の出演:名無しさん:04/07/06 20:30 ID:NZF6werQ
>>879でやったことがバレてマンコいじってるとこを警察に踏み込まれた。

882 :声の出演:名無しさん:04/07/06 20:54 ID:xMbxdkOb
ノーパンのまま部屋の窓から逃げ出した。

883 :声の出演:名無しさん:04/07/06 22:40 ID:bJFr9RMJ
外に飛び出してから、そこが9Fだったことを思い出した。

884 :声の出演:名無しさん:04/07/07 00:06 ID:55AmrS05
やヴぁい、落ちると思った瞬間、ひょろながいものがあるので掴んだ
それは岸尾の○ンポだった

885 :声の出演:名無しさん:04/07/07 00:20 ID:T0E+WEzw
さすがは岸尾のチ○ポ!
にぎりつぶす勢いで掴まる藍の体を難なくささえ


・・・るということはやはりなく、根元からポッキリとちぎれ岸尾の棒な
しの人生は幕を開け、まだまだ藍は落ちていく・・・


886 :声の出演:名無しさん:04/07/07 07:28 ID:3yYMvFM2
広橋涼にお姫様だっこで、受け止められた。
藍ちゃんやっとつかまえた〜
広橋涼がさわやかに微笑んだ。

887 :声の出演:名無しさん:04/07/07 13:30 ID:gzB6HpMP
藍は広橋に土下座して付き人にしてもらうことになった。

888 :声の出演:名無しさん:04/07/07 15:18 ID:3yYMvFM2
広橋の家に連れてこられた藍。
びっくりするような豪華な家で驚いた。
広橋は藍に首輪とメイド服を着せた。
これからわたしのペットとして尽くしなさい。
広橋は目をとろんとさせながら藍に言った。

889 :声の出演:名無しさん:04/07/07 16:27 ID:ua6PgDE4
あれ?藍じゃない?
聞き覚えのある声に振り向くと
そこには同じ格好をしたDROPSの面々がいた

890 :声の出演:名無しさん:04/07/07 18:07 ID:YuuA2zbI
新しいおともだちが来たよ〜
みんなで歓迎してあげてね〜
広橋はあらかじめ奴隷にしておいた4人に言った。
4人はうれしそうに藍の身体をまさぐり始めた。

891 :声の出演:名無しさん:04/07/07 18:34 ID:gzB6HpMP
藍は分娩台にのっけられ手枷足枷をつけられた、
そんな藍に容赦なく4人はせまった。

892 :声の出演:名無しさん:04/07/07 21:02 ID:YuuA2zbI
はじめは抵抗していた藍だったが、
次第に恍惚した表情に変わり、快楽に身をゆだね始めた。

893 :声の出演:名無しさん:04/07/07 22:20 ID:UzrndRir
そして快感がピークに達したまさにそのとき、藍は液体窒素で固定され
脳の一部を取り出され脳内麻薬の研究に大きく貢献した。

894 :声の出演:名無しさん:04/07/08 06:36 ID:VpPNq0+m
こうして藍は、広橋に忠誠を誓い、
昼は付き人として、夜はバター犬として広橋に仕える生活が始まった。

895 :声の出演:名無しさん:04/07/08 07:06 ID:GWX5Q3HU
藍は快楽に身をおとしていったなか、岸尾が動き出す。

896 :声の出演:名無しさん:04/07/08 08:33 ID:VpPNq0+m
あの腹黒野中藍が、このまま広橋のペットとして幸せな生活をするなんて許されない。
岸尾は広橋と藍の主従関係をぶち壊すためにどうしたらいいか考えた。


897 :声の出演:名無しさん:04/07/08 20:00 ID:CY9f9NeS
そんな中藍は広橋の呼んだ鬼畜共に姦されていた。

898 :声の出演:名無しさん:04/07/08 23:21 ID:jgJcLc/z
さらに広橋は藍のマンコとアナル周辺に「入れて!ぬれぬれ!」と刺青をいれさせた。
更に陰唇にピアスをつけさせ、それに風鈴を繋げ、毎日腰をふらせていた。

899 :声の出演:名無しさん:04/07/08 23:32 ID:v3tu1Z5H
「もういや、こんな生活…。」ある晩ボロボロに傷ついた藍は、広橋の目を盗んで、密かに脱出した。
どうせ逃げるなら他の人の目の届かないところへ…。いつの間にか藍は成田空港にいた。
その間の藍の行動は…、いや、これ以上語ると知られる恐れがあるので、ここでは語らず。
広橋も、岸尾も、そしてDROPSの他のメンバーさえも知らないところへ行きたい…。
そして藍は飛行機に乗った。十分に変装をして、誰も彼も気づかれぬまま、一人で搭乗した。
疲れた心を癒すため、新天地を密かに探し出すため、藍が向かった先は…。

900 :声の出演:名無しさん:04/07/08 23:34 ID:v3tu1Z5H
(σ・∀・)σ900ゲッツ!!

901 :声の出演:名無しさん:04/07/09 00:01 ID:doim00Wm
やっとの思いで900ゲッツした藍は、憧れていた目的の地にようやく到着した。
そこは、一年中夏気分の常夏の島であった(どこなのかは聞かないで)。
ホノルル空港に着くや、藍はある女性の言う秘密の場所へ向かうために、
観光バスに乗り込んだ。そして藍は、ある一人の女性の言葉を思い出すのだった。

902 :声の出演:名無しさん:04/07/09 00:14 ID:87DsQGeX
あ い こ と ば は び ー

903 :声の出演:名無しさん:04/07/09 00:22 ID:doim00Wm
「常夏の島へ行くなら、あそこへは絶対に行ったほうがいいよ。そこは、周りが木で覆われていて、
木の枝が大きく大きく広がっている樹なんだよ。そうそう確かCMでもやってたっけ。
この〜木何の木ってやつ(笑)。とにかくCMそのまんまの木なんだよ。一度行ってみて。」
その発言の主はモモーイこと桃井はるこだった。そして藍はモモーイの言うその場所に着いたのだった。
ttp://www.hitachinoki.net/tree_info/access/park.html

その木の下に来るや否や、藍は静かに寝転んだ。そして、あの歌を歌うのだった。
ttp://www.hitachinoki.net/tv_cm/history/cmbb.html

904 :声の出演:名無しさん:04/07/09 00:30 ID:wAHA8DMM
    ボ ン バ ヘ ェ !
          ,へ ● へ
   o    o    /           o
  オ   オ    \    ォ゚   オ
           //

    ボ ン バ ヘ ェ !
            へノ
   o    o     /           o
  オ   オ    ●     ォ゚   オ
           /  \ 

    ボ ン バ ヘ ェ !
          \/
   o    o    \/            o
   K    k     ●      λ    K
            」 

    ボ ン バ ヘ ェ !
          ,へ ● へ
   o    o    /           o
  オ   オ    \    ォ゚   オ
           //

    ボ ン バ ヘ ェ !
           ∠● へ
   o    o      \           o
   K    k       /     λ    K
             /\

905 :声の出演:名無しさん:04/07/09 00:38 ID:doim00Wm
>>903は無視して…(w

「モンキーポッド」と言う名の大きな木の下に寝そべった藍は、時が経つのも忘れて、
静かに眠り込んでいた。そして、目覚めた藍が時計を見るともう6時!(でもまだ明るいし)
すぐさまバスに乗り込み、ホテルへと向かうのだった。そして藍は荷物を部屋の中に置き、
買い物をするためにアラモアナ・ショッピングセンターへと向かうのだった。

906 :声の出演:名無しさん:04/07/09 00:39 ID:doim00Wm
>>905
○ >>904
× >>903

907 :声の出演:名無しさん:04/07/09 00:55 ID:doim00Wm
「ふぅ、たくさん買い込んじゃったかなぁ」藍は抱えきれない荷物とともに、部屋に無事に戻ってきた。
そして、日本にある藍の実家に送る荷物と、置いていく荷物を分けて、実家への荷物を運送屋に預けた。
その帰り、藍は水着ショップでお気に入りの水着を買った。ショッキングピンクのものと、白のビキニ。
どちらも藍のお気に入りだ。部屋へ帰って試着する藍。明日が楽しみになってきた。おやすみ、藍。

908 :声の出演:名無しさん:04/07/09 11:27 ID:TGhpKpAg
次の朝、藍が寝床で目を覚ますと、自分が一匹の巨大な毒虫に変わってい
ることに気づいた

909 :声の出演:名無しさん:04/07/09 12:03 ID:uPOhJqcM
>>908
夢だった。
藍は目覚めるとすぐに水着の試着を開始した。
しかしそこにこわもての男共に踏み込まれ…。

910 :声の出演:名無しさん:04/07/09 13:11 ID:ELZd3GDc
逮捕された

911 :声の出演:名無しさん:04/07/09 14:17 ID:zuhbx/Ad
藍は取調べを受けたあと、日本に強制送還された。
日本についたらテロ容疑で取調べを受け、留置場で過ごす羽目になった。
3日後、容疑不十分で釈放された。
身元引受人で広橋涼が迎えに来た。


912 :声の出演:名無しさん:04/07/09 20:00 ID:FvV4Avp7
というのは間違えデ広橋のそっくりさんがいただけだった。
そう、藍は全てを失ってしまった。敵も味方も何もかも。
藍は困った。

913 :声の出演:名無しさん:04/07/09 20:52 ID:zuhbx/Ad
仕方ないのでまじめに仕事をすることにした。
アンパンマンの収録で幼稚園に行った。

914 :声の出演:名無しさん:04/07/09 21:08 ID:kePyGLhY
しかし粗雑な藍は気付かない間に三人の園児を踏み殺していた。
証拠隠滅に砂場に埋める藍。
なんだか急に焼き肉屋でユッケが食いたくなってきた。

915 :声の出演:名無しさん:04/07/09 21:10 ID:zuhbx/Ad
広橋涼と一緒に近くの焼肉屋にユッケを食べに行った。

916 :声の出演:名無しさん:04/07/09 21:13 ID:sqyNtc9M
しかし、先立つものがない。
手っ取り早く金を集めるために広橋のファンクラブ(偽)を立ち上げた。

917 :声の出演:名無しさん:04/07/10 04:36 ID:2oNlSHr8
ところが広橋は自慢のヘルメットを部屋に置き忘れたために、
坊主頭になっていたのであった。

918 :声の出演:名無しさん:04/07/10 08:17 ID:TZ7v1FxP
藍は広橋のために育毛剤を買ってきて頭に塗ってあげた。
広橋の髪の毛はふさふさになった。
広橋の奴隷である藍はご主人様の幸せを自分のことのように喜んだ。

919 :声の出演:名無しさん:04/07/10 10:35 ID:DCElPVkK
しかし、やはり藍の考えは甘かった。
実は、広橋は実家である寺の跡継ぎ予定であった弟がロックスターを夢見て
アメリカに旅立ったために、急遽跡継ぎになり”また、あるときは尼”とし
て正体を隠し正義の大活躍をしていたのだった。

ヘルメ装着により声優との二重生活を送っていた広橋の正体を暴いたばかり
か、せっかく剃ってる頭に髪まで生やす暴虐の振る舞い、これは生かしてお
けないとばかりに正義の必殺技・尼さんフラッシュが藍に向け放たれた。

920 :声の出演:名無しさん:04/07/10 11:36 ID:TZ7v1FxP
藍はサングラスを装着して、広橋に聞いてみた。
涼ちゃん、DROPSはおやつに入ると思う?

921 :声の出演:名無しさん:04/07/10 22:26 ID:Xi0wHSD/
そう、それが真言であった

言葉を発した瞬間、天が裂け地が割れた
世界は混沌に満ち、千の昼と夜は交じり合った
藍の体は時間も越えて四散した

第一世界  ゴルテノーグ
第二世界  シンディパンティ
第三世界  ヨークバテュータ
第四世界  ガイラウッチャ

それぞれの世界で万の藍が生まれ、千の藍が死んだ

922 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 08:03 ID:Y96lYnj3
生まれ変わった藍は、まじめに生きようと思った。
とりあえず、広橋涼と一緒に選挙の投票に行った。

923 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:21 ID:JQFWrhDY
しかし広橋が自分の半歩前を歩いたことが気に入らず投票用紙には
「広橋死ね!」
とだけ書いて箱に入れた。

924 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 13:42 ID:StkGtT+Z
当然のように広橋が死んだ。
どうやら投票用紙はDeath noteの切れ端だったようだ

925 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:07 ID:uJlQbGS7
国府田マリコの名前も入っていたらしく
広橋と同時刻に脂肪

今までの恨みよ、と藍は満足気に去って行った

926 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 14:54 ID:0kPvPSF8
そして野中藍は数々の困難を乗り越え、第44代アメリカ大統領に選出された

927 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:49 ID:Y96lYnj3
お前なにこんなところで遊んでんだ。
青二の人に連れ戻された。
藍は自分の家のボロアパートに戻り、麦茶をすすった。

928 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:24 ID:XIRbvHUS
しかし、その麦茶には北の工作員が仕込んだ性転換ウイルスが混入していた。
藍は男になった。

929 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 20:07 ID:A8eN0WuN
藍ははじめてマスをかいてみた。
新しい快楽が藍をつつむ。

930 :声の出演:名無しさん:04/07/11 20:50 ID:Y96lYnj3
とりあえず広橋涼とセックスしてみることにした。

931 :声の出演:名無しさん:04/07/11 21:15 ID:8R2RBJDW
広橋の初めてを奪った藍だったが、相性が良いのか一発的中。
広橋は藍の子供を孕んだ。それも男女の双子だった。

そして予定日を明日に控えた今日・・・

932 :声の出演:名無しさん:04/07/11 21:21 ID:Y96lYnj3
藍はウィルスの効果が切れて女性に戻ってしまった。

933 :声の出演:名無しさん:04/07/11 23:03 ID:BNMhyV50
女性に戻ったと同時に、藍は急激なめまいに見舞われ、その場に倒れこんでしまった。
薄らいでいく意識の中で、藍は広橋の顔を悲壮な表情で見つめていた。驚愕する広橋。
藍の眼差しからだんだん遠のいていく広橋の顔。そして藍は…。

934 :声の出演:名無しさん:04/07/11 23:13 ID:BNMhyV50
気がつくと、藍は海岸にいた。それもどこかで見た事のある風景。そう、藍はハワイにいたのだ。
それもハワイのワイキキビーチにだ。そして気がつけば藍は、昨日の買い物で選びに選んだ、
ショッキングピンク(それもTバック)のビキニを着ていた。藍は少々恥ずかしがりながらも、
自分なりにハワイの休日を満喫していた。ようやく藍の表情に笑顔が戻った瞬間でもあった。

935 :声の出演:名無しさん:04/07/11 23:25 ID:83fWMF6d
「お れ た ち バックドロップ♪」
突如二つの聞き慣れた声が、藍の耳に入った。

936 :声の出演:名無しさん:04/07/11 23:34 ID:BNMhyV50
藍がワイキキの浜辺でソフトクリームを食べていると、どこかで見覚えのある男性に出会った。
よく見るとその人は、彼女が出たイベントに必ず足を運んでいる、大の藍ファンであった。
藍ファンの男性は最初、彼女に「野中藍さんですか?」と聞いてみたところ、本物だと知るや、
「覚えてますか? いつもアナタの出るイベントに来ていた○○ですよ」と言った。
それを聞いた藍も「○○さんですか? わぁ、お久しぶりですぅ〜」と感慨深げであった。
以下二人の会話。

○○「今日はどうしてここに?」
藍「うん、まぁ、ちょっと…」
○○「ひょっとすると、休日を利用してハワイに旅行にですか?」
藍「まぁ、そんなとこですね」
○○「あれ、その水着はご自分で?」
藍「はい。(少し恥ずかしそうに)この水着、似合ってますか?」
○○「とても良く似合ってますよ」
藍「ありがとうございます!」
○○「(後ろを振り向き)あっ、すいません、ちょっと待ち合わせしてたもので。
また機会があったらお会いしましょう。それでは!」

まんざらでもない表情の藍であった。

937 :声の出演:名無しさん:04/07/11 23:35 ID:GHIjAC6z
しかし、それはまやかしに過ぎなかった。
意識を失っている間に藍は某秘密期間によって生体改造されていたのだった。
藍の動作ばかりか感情までも外部から自由に操作できるようにされていたのだ。

意識を取り戻した後のすべての行動、そして笑顔や感情すらすべてが自分のもの
ではなかった。
さらには、今いる場所すら実際のハワイではなく日本のはわい・羽合町に組まれ
たセット村であった。

国家規模を超える予算を使い、ただの一声優にここまでするのは何故か?
その謎を解く鍵の一つは、江戸幕府に代々隠密として使えた野中家の呪われた血
にあった。

938 :声の出演:名無しさん:04/07/11 23:43 ID:BNMhyV50
ホテルの一室に戻り、藍は自分の姿を鏡に映してみた。「やだぁ、思いっきり日焼けしちゃってるぅ」
長時間太陽の下にいたせいか、藍の顔や全身は真っ黒に日焼けしていた。
藍は日に焼けた自分の体を眺めながら、「これは黒んぼ大会でも十分にいける!」などと呟くのだった。

939 :浅野真澄:04/07/11 23:45 ID:BNMhyV50
ヽ(`Д´)ノハナシヲカッテニカキカエルナァー!!
   ∧_∧
   ( `Д´)   | | ゴンッ
  と    )    | |
    Y /ノ    人
     / )    <  >__Λ∩
   _/し' //. V`Д´)/
  (_フ彡        / ←>>937=ID:GHIjAC6z

940 :浅野真澄:04/07/11 23:48 ID:BNMhyV50
ヽ(`Д´)ノハナシニカッテニワリコムナァー!!
   ∧_∧
   ( `Д´)   | | ゴンッ
  と    )    | |
    Y /ノ    人
     / )    <  >__Λ∩
   _/し' //. V`Д´)/
  (_フ彡        / ←>>935=ID:83fWMF6d

941 :浅野真澄:04/07/12 00:11 ID:Vcu841Hj
ヽ(`Д´)ノハナシヲカキカエルモナニモ アラシイガイハハヤイモンジュンジャ!!
   ∧_∧
   ( `Д´)   | | ゴンッ
  と    )    | |
    Y /ノ    人
     / )    <  >__Λ∩
   _/し' //. V`Д´)/
  (_フ彡        / ←>>938-940=ID:BNMhyV50

942 :声の出演:名無しさん:04/07/12 00:17 ID:qXyNHI0a
このスレ、もうだめぽ…。

943 :声の出演:名無しさん:04/07/12 01:39 ID:kvWMJcil
>>BNMhyV50
てか、このスレ前レスは絶対だろ空気読めよ
後、一人で何回も書き込むのもつまらない
せめてID変えてくれ

って、成田空港で藍が叫んでたよ

944 :声の出演:名無しさん:04/07/12 06:25 ID:mZ7UnXFR
日本に戻ってきたら、藍の子供を無事出産した広橋涼が出迎えた。
曲がりなりにも人の親になった藍はこれからがんばって仕事をしようと思った。
女性の身体に戻ってしまったが、ちゃんと責任をとって広橋と結婚することにした。

945 :声の出演:名無しさん:04/07/12 12:44 ID:V04gPO8/
しかし若いしもっと遊びたいなあと気持が変わってきた藍。
餓鬼が邪魔なんだわ。
ある晴れた日、子供を段ボールに入れ川に流した。
腹が減ったときのためにポテトチップスを段ボールにいっぱい詰めこんだ。
赤子が流れ去る様を眺めながら広橋への言い訳を考える。

946 :声の出演:名無しさん:04/07/12 12:47 ID:MW7Tb0nM
夫婦水入らずで愛の園を築きましょう。
藍は広橋にプロポーズした。

947 :声の出演:名無しさん:04/07/12 13:51 ID:x/CaKKVu
と思ったがやめた。
藍は1人気ままに風俗嬢として生きる道を選んだ。

948 :声の出演:名無しさん:04/07/12 15:06 ID:MW7Tb0nM
藍の汚れた体では、どこも雇ってもらえなかった。
藍は風俗嬢になることをあきらめて、ボーボボのアフレコに行った。

949 :声の出演:名無しさん:04/07/12 18:41 ID:dCDLlCET
そして藍がアフレコ現場に入ろうとドアノブを回した瞬間、突然の轟音と
ともに建物全体が大爆発した。

950 :声の出演:名無しさん:04/07/12 20:34 ID:AIdeC79a
そもそも藍はボーボボのキャストを首になっていた。藍はやけくそになって堀江のもとを訪れた。

951 :声の出演:名無しさん:04/07/12 21:00 ID:FLulwGfD
・・・お久しぶりです。お元気でしたか。
昔は藍と仲がよかった堀江由衣だったが、最近はすっかり冷め切っていたので
藍はそっけなく堀江由衣にあいさつをした。

952 :声の出演:名無しさん:04/07/12 21:29 ID:4nvk8kHF
そのとたん、堀江の目が黄色く点滅したかと思うと乳ミサイルが発射された。

953 :声の出演:名無しさん:04/07/13 12:36 ID:bYeXinH4
妄想にもだえる藍を冷ややかな目で見つめる堀江由衣。
堀江は藍とあまりかかわらないほうがいいと確信した。

954 :声の出演:名無しさん:04/07/13 17:27 ID:VquGPMfs
堀江が藍から目をそらした瞬間、妄想にとらわれた藍は謎の奇声を発しな
がら隠し持っていたアイスピックで襲い掛かった。
たまたま通りかかった田村ゆかりを盾に、危うく一撃目をかわした堀江に
次の攻撃が迫り来る。

955 :声の出演:名無しさん:04/07/13 21:27 ID:391tXWRm
いいかげんにしなさい。
藍は広橋涼にはりせんではたかれた。
広橋涼は藍のかわりに堀江に詫びを入れた。

956 :声の出演:名無しさん:04/07/13 22:30 ID:SWYZ7/d0
言葉だけでは堀江は納得しない。
野中・広橋は堀江の奴隷となった。
ここに堀江の下での二人の平等が始めて確立された。

957 :声の出演:名無しさん:04/07/14 00:02 ID:Q5o51vf9
堀江はとりあえずチェリオを買いに行かせた。

958 :声の出演:名無しさん:04/07/14 00:36 ID:s8UJdmDr
やっぱり藍
間違えて?メッコールを買って来た

959 :声の出演:名無しさん:04/07/14 09:52 ID:qILnr69n
挽回する為藍は智慧を絞った。
一杯目はぬるい多目のメッコール。
二杯目は程よい温かさの適量のメッコール。
三杯目は熱くて少な目のメッコールを堀江に持って行った。
堀江は感心しながらも心の内では「チェリオなんだけどなあ・・・」と複雑だった。

960 :声の出演:名無しさん:04/07/14 12:40 ID:aidOEUv5
一方広橋はちゃんとチェリオを買ってきた。
野中藍に比べてなんて賢い子なんだろう。
堀江由衣は、やっぱり藍とはかかわりたくなかったので、
藍だけ奴隷をクビにしてしまおうかと考えた。

961 :声の出演:名無しさん:04/07/14 12:41 ID:aidOEUv5
↑IDが藍

962 :声の出演:名無しさん:04/07/14 13:37 ID:FquWLc8z
もっとよく見るとIDは「藍奴」と読めた
堀江はもう少し奴隷としての適正を見てから決めても遅くはないと思った

963 :声の出演:名無しさん:04/07/14 15:29 ID:aidOEUv5
藍は一日堀江にこき使われてストレスがたまっていたので、
その日の夜、藍は広橋涼とセックスした。

964 :声の出演:名無しさん:04/07/14 17:35 ID:me8XQKT9
いつになく藍は攻撃的でいじわるだった。
「この豆が悪いのか!?」
広橋のチクビをつねる。
「それともこの豆か!」
クリトリスをつねる。
結局、三つの豆をクリップで挟まれ藍の全身を舐めまくる広橋であった。


965 :声の出演:名無しさん:04/07/14 17:45 ID:0Ta8DU/5
いつの間にか、藍は広橋のもとを飛び出し、富士山の麓にある樹海の中にいた。
福岡から上京し、声優として順風満帆の日々を送るはずだった藍。
しかし、次々と襲ってくるとんでもない展開に、藍の心は揺らぎ、そして死を決意した。
「こんなはずじゃなかった。私、もうこの世になんて居たくない!」
藍は樹海の中をさ迷いながらこうつぶやいた。藍の頭の中を駆け巡る様々な記憶。
藍はもう、この世にいる事自体が苦痛であり、この世を去る事にも悔いはなかった。

966 :声の出演:名無しさん:04/07/14 18:40 ID:vZFMqrfK
そして、藍は力尽き、その場に倒れ込んだ。薄れゆく記憶の中、たくさんの人たちの顔が浮かんだ。
岸尾・広橋・マリ姉・あけみん・うりょっち・大宙、そして彼女に関わった全ての人たちの顔が…。
そして藍は、幸せそうな表情を浮かべながら、ゆっくりと息を引き取るのだった。

気がつくと、藍は空を飛んでいた。しかも、二人の天使に連れられて。不思議がる藍に天使たちは、
「これからあなたを、天上界にお連れします。」とだけ呟いた。藍は天使たちの言う天上界へ、
ゆったりとした面持ちで駈けていくのだった。

数日後、藍の遺体が富士山麓の樹海で見つかったとの知らせを聞いた藍の父親は、
直ちにその現場に向かった。現場に着くなり、藍の死に顔を見た父は、とても幸せそうな表情に、終始言葉を失っていた。

彼女の一生は一言ではとても片付けられない程、壮絶なものであった。享年23歳。合掌。

967 :声の出演:名無しさん:04/07/14 18:50 ID:peeStiPA
しかし、実はそれは父親ですら存在を知らされていない、生まれた直後に
引き離されとある富豪の養子として育てられていた藍の双子の妹であった。
藍が事前に探し出して洗脳を施し、自分が藍であると思わされていた不幸
な女性であった。
ここまでのことはすべて敵組織の目を欺くために藍が演出していたのであ
る。

予定通り自らを表向き消し去ることに成功した藍の本当の暗躍が始まる。

968 :声の出演:名無しさん:04/07/14 19:45 ID:t31f+/AG
藍はふと考えた。「新スレはたつのだろうか…?」

969 :声の出演:名無しさん:04/07/14 20:38 ID:pJtRNnCQ
「自分には無理だった・・・」
そんな声が聞こえた気がした。

970 :声の出演:名無しさん:04/07/14 20:59 ID:tSbvmPnt
次スレのタイトルはどんなのがいいか、
藍は広橋涼と堀江由衣に相談してみた。

971 :声の出演:名無しさん:04/07/14 21:34 ID:0Ta8DU/5
彼女たちの答えはこうだった。「今あるのを先に使い切っちゃえばいいよ。」
そうしてから立てるのも悪くない、と藍は思った。そしてこうも考えた。
「重複スレとして削除されないかが心配だなぁ…。」心配性な藍であった。

972 :声の出演:名無しさん:04/07/15 06:36 ID:1qzM3Me8
このところ毎日暑い日が続いて、藍は夏バテ気味だった。

973 :声の出演:名無しさん:04/07/15 12:36 ID:p4YI66w5
藍はかき氷を食べ過ぎておなかの調子が悪くなった。
しかしきょうはDROPSの打合せで5人が集まる日。
藍は正露丸を携帯して、打合せ場所へ向かった。

974 :声の出演:名無しさん:04/07/15 13:58 ID:fGNtg1li
遅刻しそうになった藍は走った。
走っている藍を呼ぶ声がする。

975 :声の出演:名無しさん:04/07/15 14:10 ID:bAFkECJa
「藍、もうすぐ3分たつぞ!はやく地球から飛び立つんだ!死ぬぞ!」

976 :声の出演:名無しさん:04/07/15 15:08 ID:p4YI66w5
おなかの調子が悪いせいか、幻聴が聞こえた。
最寄駅についたとき、藍はおなかがさしこんできた。


977 :声の出演:名無しさん:04/07/15 15:27 ID:TFIFXnBz
このスレの終わりと共に藍の声優生活も終わりを遂げるのだ。幻聴が聞こえてきた。

978 :声の出演:名無しさん:04/07/15 17:02 ID:p4YI66w5
まだ、まだ終われない・・・
藍は便意に耐えながら、次スレのタイトルを考え始めた。

979 :声の出演:名無しさん:04/07/15 18:58 ID:xICDzE7l
次スレの内容も盛りだくさん。
タイトルはアナルに関する物が分かりやすくて良いかな?
藍は考えた。
しかしその間にも周期的に便意が襲ってきた。

980 :声の出演:名無しさん:04/07/15 20:59 ID:6vOZZ6HM
そのときボーボボファンの少年が、藍に声をかけてきた。
ボーボボいつも見てますこれからもがんばってください。

981 :声の出演:名無しさん:04/07/15 22:16 ID:ig4hOw3Y
そんな言葉も何一つ藍の耳には届かない

押し寄せる便意に 薄らぎ錯乱する意識
夏の陽炎 乾いた屍
そうだ 南の島へ行こう

982 :声の出演:名無しさん:04/07/15 23:39 ID:opcy8f/j
その時藍の頭の中に神の声が響いた
「よいか藍儂が言いたいのはただ一言じゃ










ぬるぽ」

983 :声の出演:名無しさん:04/07/15 23:42 ID:R2bHYDHc
進退窮まった藍は行き付けの神社でおみくじを引いた。

「ガッ」

984 :声の出演:名無しさん:04/07/16 11:32 ID:Aws5St+a
おみくじには「大吉」とかいてあったが、
藍は、「大便」と読んでしまった。
いよいよやばくなってきた藍は、神社の草むらで用とたそうかと思った。

985 :声の出演:名無しさん:04/07/16 12:42 ID:WQmxAnLo
おみくじを開いてみると
口、アソコ、アナル、そして両手に5本のチンポをくわえた楽し気な藍の絵が書いてあった。

986 :声の出演:名無しさん:04/07/16 12:59 ID:8m4NfWtN
頭にきた藍はそのおみくじをビリビリと思いっきり破り捨てた。
すると社務所の中から、何者かに殴られたと思しき神主様が、
「もうだめぽ…」と言い残し、出てきたついでに倒れこんだ。
あまりの驚愕な光景に、藍は思わずその場を立ち去った。

987 :声の出演:名無しさん:04/07/16 14:45 ID:4UH1QFv8
そして藍が去った後、社務所の中から神主様を押し退けるようにして、何者かがでてきた。

「♪今日も元気だお乳がうまい ばぶばぶ体操1・2・3!
ママぁ ママぁ ママぁ ママぁ 抱っこしておんぶして おっぱいちょうだい!」

社務所の中から歌いながら出てきたのは、あの悪名高きばぶばぶであった。
ばぶばぶは「ぬるぽ」と言う言葉を聞くと、殴りたくなる性分の椰子であった。

988 :声の出演:名無しさん:04/07/16 15:00 ID:Aws5St+a
その頃、DROPSの他の4人は、打合せに藍がこないので困っていた。

989 :声の出演:名無しさん:04/07/16 15:24 ID:4UH1QFv8
ばぶばぶは、偶然迎えに来た彼のママと連れだって去っていった。

ばぶ「ねぇママぁ、今日神社でこんなおみくじ拾ったよぉ」
ママ「どんなおみくじ?」
ばぶ「あのね、うんことかお尻とか、とにかく変なのがいっぱい書いてあるの」

ばぶばぶから手渡されたおみくじを見て、ママはこうつぶやいた。

ママ「こんな変なおみくじ、一体誰が考えたのかしらね」
ばぶ「どう見てもおかしいよね、ママぁ」
ママ「そうよねぇ、このおみくじ考えた人の顔が見てみたいわ」

その時、ママは見逃さなかった。おみくじの一番左下にある岸尾と書いてある朱色の刻印を…。

990 :声の出演:名無しさん:04/07/16 16:49 ID:Aws5St+a
便意に耐えながら打ち合わせ場所に向かう藍。
すると道路の向こうのほうにコンビニエンスストアがあった。
藍はトイレを借りようとそこに向かった。

991 :声の出演:名無しさん:04/07/16 17:27 ID:adgopuF/
「温めますか?」
にこやかに現れたバイト店員はどこかで会ったことのある、メガネをかけ
髭を生やしたアゴに非常に特徴のある男であった。

992 :声の出演:名無しさん:04/07/16 20:56 ID:lAkSKZZZ
と、トイレを使わせてくださあい。
藍は冷や汗を出しながら店員に言った。

993 :声の出演:名無しさん:04/07/16 21:34 ID:WQmxAnLo
ヒゲの男は宮崎駿だった。
「毛の生えた女に貸すトイレは無いね。」
冷たく言い放った。
その頃、ドロップスの面々はいつまでも来ない藍に怒り、暴れ始めた。

994 :声の出演:名無しさん:04/07/16 21:46 ID:8m4NfWtN
藍はあせった。やむなくそのコンビニから2軒ほど離れた公衆トイレに駆け込み、
程なく用を済ませた。時計を見ると、約束の時間をとうに過ぎていたと知るや、
藍はタクシーを呼び、運転手さんに「すいません、○○○までお願いします!」
と叫んだ。「お客さん、ちょっとスピード速くなるけど、いいかね?」と聞くと、
藍は「はい、構いません!」と運転手さんに言った。そしてタクシーは走り出した。
それも超猛烈なスピードで。キャーキャー怖がる藍を尻目に余裕綽々の運転手。
そのうちこんな歌を歌いだした。「♪コーンボーイコーンボーイ 炎のオーバードライブ〜」
運転手さんは大のトランスフォーマー好きで、フィギュアをたくさん持ってる程だった。
猛烈なスピードで突っ走るタクシーに揺られっぱなしの藍の運命や如何に。

995 :声の出演:名無しさん:04/07/16 21:48 ID:Kaso7ryr
暴走するタクシーの前に、神田が!あぶない!!

996 :声の出演:名無しさん:04/07/16 22:01 ID:8m4NfWtN
神田はとっさに交わした。よく見るとその人は、神田そっくりの知人であった。
そして、猛烈なスピードで突っ走っていたタクシーも、目的地付近に近づくと、
段々スピードを落とし始め、目的地に着く頃には安全に停止していた。
これで一度も警察に捕まっていないのが不思議なくらいの運転手さんに、
少々グロッキー気味の藍もほっとした表情を浮かべていた。そして藍は、
タクシー料金を運転手さんに支払い、即座に打ち合わせの場に駆け込んだ。
「遅れてすいません!」ちょっと前まで怒り心頭だったメンバーの表情も、
藍のマネージャーから事情を説明されるや、何でもない表情をしていた。
「もう、今までなにやってたのよ!心配したんだから!」
こう叫んでいたマリ姉たちにただひたすら平謝りの藍に、メンバーたちは、
「もう済んだ事だし、仕方ないわ」と言って許してくれた。寛大なご処置に藍は、
ひたすら涙を浮かべて「ありがとう…」と呟いた。そして、打ち合わせも終わり、
リハーサルへと突入した。何時になく真剣な表情のメンバーたち。
8月のライヴはすぐそこまで近づいている。ライヴに向けての彼女たちの奮闘は続く。

997 :声の出演:名無しさん:04/07/16 22:07 ID:8m4NfWtN
その頃、ビルの前を横切るパトカーの窓に何やらよく似た男性の姿が。
「おい!俺をどこまで連れて行く気だよ!俺は何もしてねぇぞ!降ろせ!」

まさかそれが、おみくじ偽造の罪で逮捕された岸尾大輔であろうとは、
DROPSはおろか、水島大宙でさえ知る由もなかったのである。
果たして、岸尾の運命はどうなってしまうのか。それは、誰も知らない。

998 :声の出演:名無しさん:04/07/16 22:09 ID:8m4NfWtN
物語の続きはこちらで。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/voice/1081126807/

999 :声の出演:名無しさん:04/07/16 22:12 ID:8m4NfWtN
(;o;)みんな〜おはよ〜今日もばぶばぶ体操逝ってみよー!

(;o;)♪今日も元気だお乳がうまい ばぶばぶ体操1・2・3!

   ∧_∧    ∧ ⊂ヽ     ∧_∧
  ( ;o; )   ( ;o;)ノ    (  ;o; )
  ⊂ ⊂ ).   ⊂ 、 ヽ     (つ  つ
  (_)ノ      しヽ )      ヽ (_)
   (_)        ∪      (_)

(;o;)♪ママぁ ママぁ ママぁ ママぁ 抱っこしておんぶして おっぱいちょうだい!

(;o;)♪今日も元気だあんよは上手 ばぶばぶ体操1・2・3!

 ∧_∧   ∧_∧
 (;o;∩) (∩;o;)
 (つ  丿 (   ⊂)
  ( ヽノ   ヽ/  )
  し(_)   (_)J

(;o;)♪ママぁ ママぁ ママぁ ママぁ 早くママぁに会いたいよぉ〜!


(;o;)ママぁ、○○○してよぉ

1000 :声の出演:名無しさん:04/07/16 22:13 ID:8m4NfWtN
(σ・∀・)σ1000ゲッツ!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★