5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こっちむいてよ小狼くん♪

1 :CC名無したん:02/09/28 12:44 ID:cjDizv7N
『ねえ、小狼くん。あの人・・・』
『ん・・・・?』
さくらのかわいらしい手。その人差し指の指した先に小狼は神経を注ぐ。

『あ・・・』
『ね、小狼くんも知ってるでしょ?』
『ああ・・・でも・・』
『じつは私もわからないの。 どこで会ったのかなあ?』
『・・・あっ、テレビだ・・』
小狼はさくらの疑問に答えようと必死に頭をひねり、ついに一つの結論をだした。

『あっ! そうだよ、テレビだよ!・・・でも、どんな人だっけ・・?』
『・・んん・・』
小狼は再び記憶の回路をたどる。
結論が出ないまま、その人は通りすぎて行った。


952 :CC名無したん:05/03/18 19:35:02 ID:AWBg5htO0
>>949
2ch専用ブラウザ立ち上げる度に、いつもここ見てるよ。
まぁ、こう言うのも何だけど
小説の出来自体が(少なくとも俺にとっては)パーフェクト過ぎて
「GJ!」とか「ホァァー!」とかしかレスが付けられないってのはある。
下手に注文付けるのも何かアレだし、
只の名無し読者の分際で「がんばれー」っていうのも妙に無責任なような…

ホント、期待はしてます。ファンです。

953 :CC名無したん:05/03/18 19:49:39 ID:xM8+Q/DD0
面白いんで、あんまりレスで潰したくなくて感想とか書き込まないようにしていました。
これから期待しています。

954 :CC名無したん:05/03/18 23:59:04 ID:Oi85MZKo0
漏れもずっとROMってたけど355さんは神だ。これからもまた期待して待ってまつ。
355ガンガレ!!!  888さんにも期待してまつ

955 :CCsakura:2005/03/21(月) 18:38:53 ID:vplkwC3x0
くそすれ

956 :355 ◆MFV5elHKgs :2005/03/24(木) 11:13:45 ID:2H07C5+50
『木之本さん・・・』
『ほえ・・あ、おはよう苺鈴ちゃん』
『おはようございます』
『・・・おはよう・・あのね・・』
『ほえ?なあに?』
『・・・・なんでもない』
『ほえ?』
(キーン♪コーン♪)

苺鈴は、頭に浮かんだ事は、理詰めより先に行動で道筋をつける。
プライドが邪魔をし、立ち往生している様も含め、とても判り易かった。

小狼は昨日のケーキを思い出し、眉間にシワを寄せた。
昨日の作品は味というよりも、匂いに独特なものがあり、不快な頭痛は一晩明けても残っている。

『おはよー李くん♪』
『おはよう・・』

ここ数週間、さくらの魔力は恐るべき速さで上昇している。
今はまだ自分の方が上回っている、と小狼は心に言い聞かせた。
追い抜かれたら最後、自分には何も残らない、という恐怖も大きくなっていた。
それもあと3日後くらいにはどうなっているかわからない。

957 :355 ◆MFV5elHKgs :2005/03/24(木) 13:41:17 ID:H07UuT720
目覚めた。
間違いなくこいつの中で眠っていたものが動き始めた、と小狼には感じられた。
突然堰を切ったかのような成長の速度は、まるで最初から意図された筋書であったような印象すらある。
クロウリード。
かつてその名を持っていた者は全てを想定してこの世を去っていったのだろうか。

クロウカードが収められている本はこいつの家の本棚にあったという。
クロウカードに関しては、つい半年前までは李一族の中でも実在するのか否か、ということにすら結論を出せないでいた。
誰も現物を見た者はいなく、何が真実か判別できない程の身勝手な内容の文献も多すぎ、いつしか伝説化していた。
そのクロウカードが、突然こいつの家の本棚で見つかった。
クロウリードは━━━

『・・ーくん?りーくん?』
『あ・・な、なんだ?』

958 :CC名無したん:2005/03/24(木) 16:43:57 ID:i2QtHIHB0
つ、つ、ついに355 ◆MFV5elHKgs氏が来なさった!
さすがは355氏、ホントに文が「パーフェクト過ぎ」る!
続き待ってます。ガンガってください!

959 :CC名無したん:2005/03/24(木) 21:24:59 ID:TEJLuVmK0
た たまんねぇ…
お 俺 一発抜くぜ…

960 :CC名無したん:2005/03/25(金) 11:25:25 ID:0nAwEtd00
というか次スレどうすんの

961 :CC名無したん:2005/03/25(金) 20:03:43 ID:KET8LokR0
>>990くらいでいいと思いますよ。
そんなにすぐ埋まるようなスレじゃないでしょう。
立つ前に落ちたら落ちたで、その時は私が勝手に立てときます。
勿論、355氏が「やーめた」ってんなら次スレは必要ありませんが…

っていうか、止めないよね?まだ続き書いてくれるよね?

962 :CC名無したん:2005/03/27(日) 05:16:52 ID:KW2OI7+90
うん。やっぱり面白い。
他の方には悪いが・・・一線を画してる。

963 :CC名無したん:2005/03/30(水) 18:25:37 ID:lOiAYz4L0
ハァハァ

964 :355 ◆MFV5elHKgs :2005/03/31(木) 12:05:12 ID:Ghz5aHqp0
『プリントだよ』
『あ・・ああ』

いつの間にかHRが始まっていて、各列プリントが前から順番に後ろの席に回されていた。
上半身を捻りながらこちらに伸ばされたさくらの手の中のプリントを、小狼は慌てて受け取った。
それで終わりかと思ったが、さくらはそのまま小狼の方に身を乗り出してきた。

『な・・・なんだ?』
『ねぇりーくん、今日の苺鈴ちゃんね・・・』

小狼はさくらを睨みつけた。
今聞くなよ、という意味を込めての事だ。

『こら木之本ー、ちゃんと前向けー』
『あっ・・ごめんなさっ・・・ほ、ほぇぇぇ〜!!!』

慌ててバランスを崩したさくらが椅子ごと小狼の方に倒れてきた。

『ほら・・』

さくらに反して小狼は、落ち着いてさくらの椅子の背もたれを腕で支えた。
いつもの事だった。
こんな事に慣れてしまった自分と、学習しようとしないさくらに、小狼は呆れた。

『あ、ありがとうりーくん・・』


965 :CC名無したん:さくらたん生誕暦 7年,2005/04/03(日) 01:53:10 ID:8fU11LIQ0
>>355
やったー!!355さんがキタョ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
内容や文脈がずば抜けてうまいと思います!寂しがり屋さんって聞いたけど
これからもずっと応援し続けていくので、どうか頑張って書いてくださいねぇ〜!

966 :CC名無したん:2005/04/03(日) 09:35:13 ID:XTdlD2U50
355愛してる

967 :CC名無したん:2005/04/04(月) 17:50:59 ID:p+pRratZ0
同じく愛してますage
こんな良スレ簡単には下げんぞ。

968 :CC名無したん:2005/04/04(月) 19:46:32 ID:+AKG8cwW0
小狼 > 355 >> さくらちゃん

悔しいが認めざるを得ない。

969 :CC名無したん:2005/04/05(火) 04:53:30 ID:Ce/JdesV0
というより355は実はさくらが嫌い
小狼の秘密図書時代に言ってた

当時と今の文章の差は・・

970 :355 ◆MFV5elHKgs :2005/04/06(水) 03:25:10 ID:EAHOHsdI0
『・・前向いてろ』
『うん』

最初の休憩時間になると、知世と苺鈴の姿が揃って消えた。

木之本にはこういった配慮はできなかった。
心配するあまり、時と場合を考えずその場で話を進めようとする。
苺鈴の場合に限ってはいつ話を切り出しても同じだというような気もするが、
木之本はそこまで考えて聞いてきたわけではないだろう。

大道寺の存在がどれ程あいつにとって重要なものであるかということに、小狼は最近になって気付いた。
ふざけた性格をしているようで、その一方、人の心というものをよく拾う。
あいつと大道寺の会話を注意して聞いていると、大道寺は言葉の細かい部分にまで思いやりがあるのだ。
それはちょっとした喋りの間や、言葉の選び方などから感じることができた。
自分も知らない間に大道寺の言葉に助けられていることがあるかもしれない。

教室に戻ってきた苺鈴の表情はとても明るいものだった。
単純なヤツだ、そう思いながら自分もほっとしていることに気が付いた。

席に戻ろうとする知世の後姿に、小狼は少し目をやった。

971 :CC名無したん:2005/04/06(水) 14:32:24 ID:SEvsORkj0


972 :CC名無したん:2005/04/07(木) 15:20:05 ID:xgc37D2sO
全然粉ねぇ

973 :タクロー:2005/04/08(金) 03:29:19 ID:G4SWt5MD0
今日はじめて最初から読みました。3時間もかかってしまいました(汗)
私も355 ◆MFV5elHKgs さんのお話読みやすくてすごく好きです。
中盤に書かれていたチョコさんのも好きだったのですが...
これからも色々な中傷に負けず、(というか気にせず)がんばってください。


974 :CC名無したん:2005/04/08(金) 23:30:26 ID:CUjxeSb3O
小狼はさくらたんに片思いしてて、それでいてすかしたような大人の態度をとる癖に、やっぱり子供なんだなぁと思わせる表情や仕草や言動があるから萌えるんだ

975 :CC名無したん:2005/04/09(土) 00:27:11 ID:Qo9w1AnB0
>>974
何が言いたい?

976 :CC名無したん:2005/04/09(土) 00:56:28 ID:PXVQ0Wc70
小狼萌え

977 :CC名無したん:2005/04/09(土) 20:40:26 ID:Oj45ctI4O
と言いたい

978 :CC名無したん:2005/04/11(月) 15:22:43 ID:uyVdQjtnO
こっちむいてよ小狼くん♪
↑このキャラにも萌える

979 :CC名無したん:2005/04/15(金) 15:55:22 ID:WbyukRSX0
次スレヨロ↓

980 :CC名無したん:2005/04/15(金) 21:09:31 ID:hynhtA7l0
↑いや、まだいい

981 :炉板通信 ◆mwhG4Chris :2005/04/15(金) 23:59:01 ID:7NpMza8w0
980に達するとdat落ちの可能性があるから気をつけてね

982 :355 ◆MFV5elHKgs :2005/04/16(土) 03:52:25 ID:QqStvqJL0
『・・・!!まってくれ山崎!!』

目をやった知世の背景に、黒板の字を消していく山崎の姿に気付いた小狼は慌てて声を上げた。

『え?李くんまだノート取ってないのかい?』
『ああ・・すまない、もう少しまってくれ』
『うんいいよ、まだチャイムまでは時間あるし』
『あ、りーくん私のノート見せようか?』
『え・・あっ・・』

話を聞いていたさくらは、喋りながら小狼の顔を覗き込む。

なぜこんなに動揺しなくちゃならないんだ。
咄嗟に睨みつけた。睨んだ後で、そうやって動揺を隠そうとした自分に気付き、さらに心は揺れた。

『ほ・・え・・ご、ごめんねりーくん・・おせっかいだよね・・』
『い、いや、すまない・・・違うんだ・・あの・・お前さえよかったら・・ノート見せてくれないか?』
『あ・・うんっ♪いいよっ♪』
『ちょっとーーーーーっっっ!!!!!』
『ほえっ!!!??』
『うあっ!!??』
『わたしだってちゃんとノート取ってるもんっ!!それにっ、字だってキレイなんだからっ!!
 しゃおらぁ〜ん・・どうしてすぐ私に言ってくれないの?』
『い、いや・・俺は・・』
『おーい李くーん、もう黒板消してもいいか〜い?』

小狼は首に巻きついた苺鈴の腕の中から、山崎の声のする方に命がけで頷いた。

983 :CC名無したん:2005/04/16(土) 08:54:30 ID:W63Iucx70
キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(`  )ァ━(Д`)ハァ━(;´Д`)ハァハァ━!!

984 :CC名無したん:2005/04/16(土) 12:44:30 ID:e8XCDS470
二年二百日。


985 :CC名無したん:2005/04/16(土) 13:25:40 ID:akFb9lwdO
確かに北九州

986 :汗さくらー ◆AsESaKuRAA :2005/04/16(土) 14:58:05 ID:bcrmcfO20
( ´-`).。oO(さすがにそろそろ次スレの時期・・・)

987 :355 ◆MFV5elHKgs :2005/04/17(日) 09:41:39 ID:WOqYlhuT0
自分で次スレ立てようと思ったがダメだった・・
どなたかおねがいします

秘密図書→こっちむいてよ――に続くスレタイも考えてください

988 :CC名無したん:2005/04/17(日) 12:44:30 ID:/MKUOmcW0
二年二百一日。


989 :CC名無したん:2005/04/18(月) 12:44:30 ID:dJ+PJPAv0
二年二百二日。


990 :CC名無したん:2005/04/18(月) 17:50:55 ID:Ven1gKmY0
スレタイ

『お願い気がついて小狼くん♪』

は、いかがですか??

991 :CC名無したん:2005/04/19(火) 00:37:34 ID:RvqHor9+0
>>『お願い気がついて小狼くん♪』
それはむしろさくらに言いたい・・

『こっちむてよ』・・は小狼の性格上想像できるけど
『お願い気がついて』・・ってどういうシチュエーション?

992 :CC名無したん:2005/04/19(火) 01:59:57 ID:eNSkJ9LT0
test

993 :CC名無したん:2005/04/19(火) 02:04:47 ID:eNSkJ9LT0
うめておきますか

994 :CC名無したん:2005/04/19(火) 02:06:58 ID:eNSkJ9LT0
                    ,   _ ノ)
                  γ∞γ~  \
二二二二二二l      | ̄ ̄ |  / 从从) )   受信料!受信料!!
 | |  ♪ _________ ♪   |    ヽ | | l  l |〃  さっさと受信料!!ハニャーン!
 | |    |◎□◎|.   |     从ハ~ ワノ)つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ   




995 :CC名無したん:2005/04/19(火) 02:08:00 ID:eNSkJ9LT0
995

996 :CC名無したん:2005/04/19(火) 02:09:48 ID:eNSkJ9LT0
996

997 :CC名無したん:2005/04/19(火) 02:11:48 ID:eNSkJ9LT0

 ,・、‐-,,,、_   〃 ,...__,,,,-,,,‐‐,
 | ヽ =`-‐‐/⊂O⊃==./.}
 |  }/´_,,`ヽ'二、`ヽ、/  |
 .| ./ ./   , 、 `ヽ、ヽ  /
  | / ./,/-/‐| .| |‐|-、_i | /
  .〉| |(./-、 V|. ノ,-レ、レ| }〈
  .| |. |´|:'::j:}  レ' {:'::j:|`| ! .|  
  | 人lゝ` "  . ` " レ' .| きっとミケが1000とるにゅ
  { / />‐.,-、-‐< \ヽ .}.  
__○○‐'´ /ヽ-/ \ ` ‐-○○_
`レM.V  /l ̄レ'ヽ) ̄lヽ  .レMヽ!
.     |_|__    __|_|  ,,,-、
       V / ̄| ̄!. レ/`/
     〈___ヽ__、 /___〉'''"
       |~~l l~~l
        ./~~V~~ヽ










998 :CC名無したん:2005/04/19(火) 02:13:14 ID:eNSkJ9LT0
998

999 :CC名無したん:2005/04/19(火) 02:14:40 ID:eNSkJ9LT0
999

1000 :みけ:2005/04/19(火) 02:15:55 ID:eNSkJ9LT0
          ., -=ニ_~`'ー.、
         / _,,,_ _`,ヽ,~ l
./~-~、~'~'~:`:':-i'''~`'-'、 `'~ ヽ'i,,l、-ー;:''_~''''`l
.l .l   `''-、  l    `''''ー''~  `'-<   .l
. l l,  ./ヽ-`-/     、  `'-、 ,l `-i ./
  l 'i'~   ~`'7./ \ヽ,  `、, \ <   .l/
  i, l    .// `''''ー-'、lヽ  l_',、,-,-,l   'i,
   `k _;;_  ll;;=''~`ヽ、 `,i \ l  \l l, -''l`'
   '~i l, ~`i' l`-illl::::l  `  `' _,,、_' l l .l
    ll 'i,  l. l_' ''_,,,l    , '~ ~`'l,/l l
     'iヽ'、_`、 ~.,-''''''ー---_-i  ノ-'./
     ヽ/ヽ、'、,,l,''l l   l~  `,`i,'/
         `,=-`i'''='i'、'''l   _,ノ`i
        / .l: : l':':'i''~ `7'''~`' _, l、
       /  .l:/`'~l,.-ヽ.lヽ,'-,~''~ .l
      /   ./  ./::l l:::l `、    .l
     /  - 、,/_  .iヽl'''''レ'l  ヽ    l
     <      `i'''i'~'i''~-`i、-_=,-- '~
     `'ー-,、,,_ ./ / l  ./ .l .l
ヽ      / ./ ~`ヽ,_/'ー'''~ l .l .l
,: : ~:`''ー'''/ l  l  l     .l  l  '、
.`'ー-- --i'    .l       l   ., l

1000はいただいたみゃー

1001 :1001:Over 1000 Thread
>>1
このスレッドは1000を超えたよ!!
次スレもさくらと一緒に、レリーズ☆★
   ♥ http://comic5.2ch.net/sakura/ ♥
______ ._________________
            ∨
    ,   _ ノ)
  γ∞γ~  \
   |  / 从从) ) これでよし…っと♪
  ヽ | | l  l |〃  _____
   `从ハ~ ーノ) //       /
     / つ><|つ//       /
       8|\//__,Sakura_/
        \}===========}

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)