5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やはり海外では漫画は受けない件について

1 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 20:16:39
テレビの特集ではいかにも日本の漫画が世界中で受け入れられてるかのように、
放送されているが、実際は漫画オタだけ。
海外、特に欧米では漫画よりもアニメの方が受けるし、アメリカで発売した
ジャンプは完全に浮いてしまっている。
最近になって少女マンガも売り出したが、どうせコケるに決まっている。
しかも受ける漫画はドラゴンボールのような格闘漫画ばかり。
浦沢直樹や赤塚不二夫のような考えさせられるようなセンスのある漫画は受けないだろうな。

2 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 20:31:23
モンスター、ハリウッドで映画化。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/apr/o20050405_70.htm


終了。

3 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 20:36:25
>>2
ストーリーの良さを買われてネタにされただけだよ。
ハリウッドに利用されてるだけ。
一番最後の「日本人俳優が起用されるかも」なんて夢物語。

モンスターがアメリカで売れたわけじゃない。

4 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 21:04:41
で?

5 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 21:05:58
>>1
最近になって少女マンガも売り出したが、どうせコケるに決まっている。

ソース無しで妄想OKなスレという事で

6 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 21:13:27
でも実際にジャンプはコケたじゃん。
あちらでは漫画はお子様が読むもの。まともな大人は相手にしません。

7 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 21:26:21
日本の漫画って日本で言われてるよりも人気ないんでしょ?
それこそオタクかポケモンにはまるような子供くらいしか。
日本ではいい年した大人でも漫画にはまる事があるけど、
海外では流石に聞かないからねぇ。
特にアメリカなんて 漫画=子供の物 って定着してるから、
日本の大人が漫画見てるのを内心馬鹿にしてるよね。

8 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 22:26:54
まあ、環境が違うからな。あくまでここは日本だから、他国の事は関係ないよ(´.・ω・`)

9 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 22:37:11
アメリカ版のジャンプって
部数どれ位?

10 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 22:45:52
>漫画よりもアニメの方が受けるし

日本だってそうじゃないの?

11 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 00:06:30
漫画=子供の物という定着って、単に向こうの漫画が糞つまらんからでしょ

12 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 00:24:54
発売して1年足らずの外国の雑誌が
「日本ほど売れなかったから」失敗だと考える
>>1の貧相な頭に、乾杯

13 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 00:28:02
>浦沢直樹や赤塚不二夫のような考えさせられるようなセンスのある漫画は受けないだろうな。

>ストーリーの良さを買われてネタにされただけだよ。

>>1
お前、もう既に論旨破綻してるじゃん。

14 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 00:31:52
前、電車で20〜30代くらいの男がジャンプ読んでるのを
外人の女がすげー顔で見てた

それはそうと最近外人多くねぇか?うざい

15 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 00:43:41
そもそも大人が漫画読むなんて習慣の無い海外で日本のように売れる訳が無い。
それに、日本だってこうなるまでには20〜30年かかったワケだから今現在がこんな状況なのはある意味当たり前だよ。

ただ、今現在猛烈な勢いで漫画文化が浸透しているよ。
今の子供達が大人になる10〜20年後、状況は一変しているかもね。

16 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 05:38:59
>>13
モンスターがアメリカで売れたわけじゃないじゃん

17 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 09:44:09
ジャンプの部数についてはスルーですかそうですか

モンスターが売れてないというソースもスルーですかそうですか

ここは妄想激しいスレですね

18 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 19:53:08
>>1
ドラゴンボールを馬鹿にすんな 氏ね

19 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 06:55:58
>>17
いや、実際売れてないじゃん

20 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 09:05:35
>>19
ソース一切提示してないじゃん

21 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 13:32:07
海外てアメリカだけか?ヨーロッパ見ろ

22 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 15:46:39
妄想OKか
なら「1は在日」
ソースは無い

23 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 21:28:36
アニメと漫画をごっちゃにしてない?
ドラゴンボールはアニメで人気が出たんだよ。
漫画も結構売れたがアニメ人気には及ばん。
いい年した大人が漫画を見るなんぞ、欧米では基地外か池沼扱い。

24 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 06:51:05
売れたというソースはあんの?
こっちではアニメは受けてるけど、漫画はイマイチってのが常識なんだけど

25 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 12:09:12
>>24
お前の文明の発達してない母国では常識かもしれないけどな。
口伝えが常識になるんだから。

26 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 12:11:20
>>23
「いい年した大人がOOをかってたら頭がおかしい。
だからOOは売れているわけがない」


お前にかかるときっと玩具メーカーや育児商品会社は全部倒産だな

27 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 16:49:32
「海外ではアニメは受けてない!」→
「受けてないと言うソースは?メディアは受けていると伝えているが」→
「じゃあ受けていると言うソースを示せ!!」

この流れおかしくね?
質問を質問で返すのおかしくね?

28 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 16:53:58
>>27訂正
×アニメ
○漫画

29 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 20:35:28
韓国産のアニメや漫画は受けてるらしい。

30 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 22:26:44
>>29
「韓国産のアニメや漫画 は 受けているらしい」

「も」ではなく「は」という時点で在日決定

31 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 23:15:23
韓国産のアニメは受けてないらしい

32 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 02:24:38
漫画もね

33 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 02:28:47
2chでは高らかに宣言できないが、あえて過疎スレだから言おう
俺は韓国の映画が好きだ!新暗行御史が好きだ!

34 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 03:15:56
別に良いんじゃないの?
俺も「火山高」だっけ?好きだよ
あと滅茶苦茶可愛いコスプレイヤーもいたな

35 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 07:42:31
【調査】成績悪い子ほど、「メール送信多い」「暇だとケータイ見る」「知らない人とメールやり取り」傾向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115827042/

36 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 19:52:09
1は何の根拠も提示してないDQNなので相手にしないように

37 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 20:07:02
根拠も何も、1は事実なような。
アニメは受けてるよ。世界中で浸透してるよ。
でも漫画は一部のオタクの読むものでしかないよ。
欧米のマスコミも日本のアニメを特集で取り上げる事はしても、
漫画はスルーでしょ?お子様位は読むかもしれないけどさぁ。
大人同士で話題になる事もないよ。

38 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 21:20:30
くまー

39 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 23:05:43
>>37
それが「根拠が無い」って言うんだよ、坊主
くまー

40 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 23:15:28
>>37
詭弁のガイドライン
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

4・主観で決め付ける
 「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
5・資料を示さず持論が支持されていると思わせる
 「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」

おつかれ。

41 :名無しさん名無しさん:2005/05/13(金) 06:53:00
じゃあ受けてると思ってるわけ?

42 :名無しさん名無しさん:2005/05/13(金) 10:16:46
少女漫画アメリカで大人気
ttp://uppp.ath.cx/src/uppp1104.wmv
めざましテレビの特集


43 :名無しさん名無しさん:2005/05/13(金) 13:08:35
>>42
無駄だよ。ソースを提示しても
結局、根拠の無い難癖をつけられて
「受けてない」の一点張りなんだから

「受けてない」と言ってる奴は何のソースも出してないのになw

44 :名無しさん名無しさん:2005/05/13(金) 22:54:57
ドラゴンボール出す出版社はどこの国でも大儲け

45 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 16:46:30
アニメはね

46 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 02:26:38
漫画もめちゃくちゃ売れてますが何か。

47 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 17:59:54
証拠見せろ

48 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 19:19:22
>>47
どうせ証拠出しても難癖つけんだろうがw

49 :名無しさん名無しさん:2005/05/16(月) 02:36:42
狂人>>1の妄言スレ終了

50 :名無しさん名無しさん:2005/05/16(月) 20:39:00
あのさー
漫画を翻訳してネットで売ったらどうかって思いついたんだけどさ。
調べてびっくり

「scanlation」 漫画を勝手にスキャンして翻訳してダウンロードさせること。
スキャン+トランスレーション の造語
リストのの「M」の項だけでもこれだけある
h ttp://www.manganews.net/scanlators.php?alpha=M&PHPSESSID=debf6f13e232c6ffe4f66b0f093e1117

これじゃ正規に版権料払ってる業者が持つわけないわな。
すでに海賊版さえ乱立の時代だ


51 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 01:01:40
じゃあ、もっと海賊版が出回ってるハリウッドや映画業界は全滅になるはずだな
アニメ会社なんかも真っ先につぶれるな。
楽しみにしてるよ。

52 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 16:32:44
まぁ世界で一番漫画を世に送り出してるのが日本ってのは事実なんだから
それでいいじゃん。

53 :名無しさん名無しさん:2005/05/18(水) 02:53:22
>>52
その事実を>>1が受け入れるかどうか…

54 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 23:07:53
ドラゴンボール、大受けと言うが、
「トランクス」や「ブリーフ博士」などの名前をどう思ってるんだろう。

55 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 03:26:35
全米ジャンプの部数は創刊時が24万で今は30万ぐらいだよ
中身は下参考

ttp://d.hatena.ne.jp/kanta-k/20050220/

56 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 19:45:28
>>54
さすがに名前変えてるんじゃないかと

57 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 23:39:42
>>56
マジで?そんな事ありえるの?
例えばどんな名前に?

58 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 00:23:10
トランクスはそのままだったような

59 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 00:54:52
そのままだよ

60 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 07:14:14
たいていそのままだ。
ケロロr軍曹なんか「サージャント ケロロ」だ。

61 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 11:11:24
>>34
火山高はストーリーに無理があるね。2時間以内じゃ余りに描写が端折り過ぎだって。
ああいう題材は連続ドラマでやってくんなきゃさ。予算と手間の都合か?


62 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 12:59:27
欧米では日本ほど漫画、アニメが大衆娯楽になってないからね。
あっちでは映画、スポーツ、音楽が主流

63 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 13:30:52
外人も日本の漫画、アニメは子供に見せたくないんだよ。
日本的な思想をすりこまれる恐れがあるから。
中韓なんかはかなりすりこまれてるけど。

64 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 13:49:10
昨日東スポ読んでたらアメリカで少女漫画が「shoujo」という名前で十代の女の子に受けてると
いう記事読んでビックリした・・・

65 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 16:23:19
>>63
日本的な思想が盛り込まれてる漫画なんて少ないじゃないか

66 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 17:20:22
>>65
と思ってるのは日本人だけで
海外から見ると日本的な思想が随所に現れてるらしい

アニメもそうだって

67 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 18:32:12
反発してんのは中韓だけだろ

68 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 19:44:52
>>66
でもアニメを通じて日本の思想を植えつけられるから、日本製アニメを見せたくないなんて
考えは余りにも卑屈すぎない?幾らなんでもそこまで考えてないだろうと。
勿論外国のアニメ業界にとっては日本のアニメは脅威でしかないだろうけど。

69 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 19:45:40
ちなみに、日本的な思想って具体的に言うとどんなの?
文化・習慣を指すわけじゃないよね?

70 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 08:35:02
>69 戦争反対、国の事より自分の考え。

71 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 14:29:48
>>70
これは釣りと考えていいのか?

72 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 17:41:48
漫画を海外に輸出してる国って日本ぐらいだろ
そう簡単に受け入れられるわけないって

73 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 19:15:36
面白ければ受け入れるだろ。そんなもんじゃないか。

74 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 19:30:36
>>71
君は「世界中の漫画のシェアは日本の物で独占されている」
と言っているようなものだぞ
自分で言っている事の意味が分かっているのかい?

75 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 19:30:39
外国人(日本人)が主人公の漫画ってあんまり面白くないんじゃないの?

76 :74:2005/05/22(日) 19:31:49
>>74
訂正
>>71×
>>72

77 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 19:36:10
アメリカで「NARUTO」バカ受け
まあ、あれは見た目が日本人じゃ無いからね

海外の読者は主役を日本人としては観てないのかも
キャラの名前を変えるなんて良くある事だし(最近は減ったが)

78 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 19:42:58
>>75
日本だと日本人以外が主人公の漫画多いけど、海外では、
自分の国の人間を主人公にするの?

79 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 19:44:41
>>77
ようは、「主人公が東洋人だから受け入れらない」って事?
ナルトみたいな目が青かったり、欧米人的な容姿なら受け入れられるって事?

単なる人種差別だな。

80 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 21:21:09
>>79
というよりは、漫画の絵柄では人種の区別がつかないからでしょう
皆同じスタイルに大きい瞳、髪の色が銀色赤色なんでもいるし
言ってみれば「無国籍」スタイルなのかも

「NARUTO」はもろ日本風味満載だけど
海外で忍者は未だに人気があるから受けているのかも

81 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 22:06:14
マジレスしてみた。添削よろ。
----------------------------------------
「コミックスとアニメーションは稚拙な文化」と言う固定概念が、特に欧米には強い。

したがってローティーンまでが主な市場になるのだが、
ローティーンには欧米のそれに比べて相対的に難解な
日本のコミックスはウケが悪い。

アニメーションなら、まだコミックスよりは理解しやすいし、
例え理解できなくても動いてるのを見ればそれなりに楽しめる(と錯覚出来る)
(欧米人に前知識無しに「もののけ姫」を理解しろなんて、無茶な話)

以上の理由でジャパニメーションに比して、日本のコミックスは海外(特に欧米)ではあまり受けない。

82 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 22:16:09
そういえば岸部露伴のセリフに
「ヨーロッパ版となんらた版は出てますよ。でもなぜか英訳はされません。
   きっとアメリカ人はセンスがダサから、僕の作品は理解できないんでしょうね」

見たいなのがあったが、ジョジョは英訳されてないの?

83 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 23:24:45
>「コミックスとアニメーションは稚拙な文化」

これって、欧米人が漫画やアニメで大人も楽しめる物が作れなかったからだろ?
識字率なんかも関係ありそう。
アニメはただ眺めてるだけでもなんとなく頭に入るけど、漫画はそういう訳にはいかない。

84 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 03:05:43
ヨーロッパでは「バンドデシネ」が芸術として認められているしな
ハリウッド映画でも稚拙な物多いし
制作費何百億円!でも蓋を開けてみれば子供騙しなストーリーでしたーwとか

85 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 19:25:13
>>78
ドラゴンボールやワンピースみたいな無国籍ファンタジーや歴史モノならいいけど
スラムダンクとか実在の世界をモチーフにしてるものは、読者自身が自分をキャラクターに投影させ易いよう
登場人物をその国の人物に直した方が受け入れ易いと思う

「アイシル」とか、まだ、アメリカ人は割り切って見ることは出来ないんじゃないかなあ

86 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 20:29:11
「漫画は稚拙なもの」と欧米人は言うが、
ハリウッドはモンスターやDBなどを実写化しようとしている。
漫画でもアニメでも大人が楽しめる物もあるのだと気がついてるんじゃないか?
ただ、自分達が優位に立つために表向きは相手にしないで、
実写化など、ビジネスに関してだけは利用しようというダブルスタンダード的な
発想が見受けられる。

87 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 20:44:02
テレビゲームだって本来は子供の物なのに
必死になって映画化の権利を取ろうとしてるしな

10年後はどうなってるだろう?
「今度はあの漫画がハリウッド映画化決定!!」
みたいな事になってたりw

88 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 00:09:06
漫画なんてハリウッドの代用品みたいなもんだしな。
日本は映画、ドラマが致命的につまらないから漫画が発展したんだろ。

89 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 02:35:42
外国人が日本の恋愛ドラマなどを観ると
「幼稚な恋愛ゴッコで観るに耐えない」だと
医療関係のドラマも脚本の知識が足りないなぁ、と思うものばかり

90 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 03:14:25
>>88
ハリウッドの映像美やリアリティーの追求のみに走って、
ストーリーが三文小説か中学生文庫みたいに稚拙な映画が面白いと?
「ショーシャンクの空に」なんか、見てあまりの稚拙さに呆然としたぞ。

91 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 07:40:02
>>89
でも、それは確かに言えてる。アメリカのドラマ、特にプロフェッショナル物(警官や弁護士、医者が主人公のもの)は
やっぱり社会問題とか特殊な職業なりの苦労とか上手く絡ませてあるもの。
邦ドラマはどんな職種だろうと同じ恋の悩みばっか。キムタクを弁護士?にする時点でオワットル

>>90
稚拙、って具体的にどの辺が?
漏れは主人公が獄中でフィガロの結婚流すシーンとか凄く感動したけどなー

92 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 10:07:56
>>88
まあ昔の日本の映画・ドラマとか見てみ、今のハリウッド映画より面白いと思うよ。
ケーブルTV視聴してから俺は昔の日本の映画は凄かったのを知りました。
>>91
そりゃ今の日本のドラマは若い女性向けだしねぇ・・・
昔のように21時以降はお父さんたちのための時代劇・刑事ドラマ作ってほしいよ


93 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 16:26:14
海外のライブハウスで美少女系アニメ関係のイベントか何か
よくわからんけど、やっぱり集まってる人間は
日本人から見てもわかる、気持ち悪い奴が多かった、、、
ルックスと雰囲気的ね、男も女も不気味さが混じった不細工が多かった

94 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 22:31:47
結局 映画>>>>>>>>>漫画 なのかな。
何でも実写の方が上という考え方は理解できんけど、欧米人にとっては、
プライドを保つためにも漫画は認めないかもね。

95 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 23:07:36
>>94
大衆娯楽としては映画は世界中で作られてる訳だし王者の地位は
揺るがないでしょう。実際動くお金の額も桁違いだしね。
でも今のハリウッド映画って確実にヒットしそうな作品にしかお金を使わない
感じを受けるのである程度本数見たらパターンが判っちゃうのがなぁ・・・

96 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 01:13:37
最近のハリウッド映画はネタ切れ感が漂ってるね
海外作品のリメイク権、過去の作品のリメイク権
コミック、ゲーム、アニメなどの権利を取ろうと必死だし

97 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 03:01:29
ジブリが米帝ディズニーと提携した後の第一作が
「隣の山田君(TVアニメおじゃまんが山田君)」だったときは、宮崎の悪意を感じたw

98 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 10:28:18
>>96
ハリウッド映画に投資する人たちが確実に儲かる企画以外にはGOサインを出さない
傾向があるらしい。故にアメコミの映画化やアメリカ以外の国で製作されヒットした作品のリメイクとかを
やりたがるんだろね。
アメリカ映画はその辺から外れた路線で製作されてる作品の方が面白いと思う


99 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 17:19:39
漫画というか日本人が作るものって全て稚拙だよね。
日本人自体が稚拙だから仕方ないのかもな

100 :声の出演:名無しさん:2005/05/25(水) 18:33:10
【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノそうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_) 出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

101 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 19:04:09
アメリカの映画とかみんな内容浅いのばっかだからな

102 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 19:11:38
>>99
よし、それでは外国人様が創り上げた
大人な物を挙げていってみようか

103 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 20:15:08
漫画には独特の面白さがあるのに、美味しいところだけハリウッドに
もって行かれるのは気に入らない。

104 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 04:26:38
>>86はとても共感できる。
自分が感じていることを的確に言い表しているよ。

105 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 10:15:23
二次元では日本は強いな。でも実写では弱いな。
ドラマスレでは日本のドラマが幼稚な件で叩かれてた。

106 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 11:36:25
>>105
日本の芸能界ってTVが一番上にある構造だからダメなんでしょう。TVはどうしても
視聴率だけ取れればいいという方向に傾きがちで後に残る作品を作ろうという
視点があんまり無いし・・・

107 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 13:44:42
構造はどこも似たりよったりだな

108 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 14:43:57
日本のTV局が「世界に羽ばたく芸能人〜」と紹介する
「二次元はそれを2000年前に通過しているわッ!!」
とは、ある格闘家の弁

109 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 18:45:56
>>107
アメリカ辺りは
一番社会的な地位が高いのは舞台俳優
収入が多いのは映画俳優
TVタレントはこれらよりランクは下

この辺の事情は欧米人が演劇見に行く習慣がある人が多いからかな?




110 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 14:21:00
>81
質問なんだが、煽りじゃなくてここのスレの住人はマジでアメリカのグラフィックノベルの
チャートとかがどうなってるのか知らずに喋ってるの?

3年前からアメリカのコミックは、大手の書店が扱い始めたのでスーパーマーケットでも買
えるようになった。
スーパーに集まるのは女がメインなので、女性向けの少女漫画がバカ売れし始めた。
その影響か、アメリカのジャンプの読者の40%が女の子。
そのせいで、アメリカのグラフィックノベル(単行本)チャートの6割は日本の漫画で、そのう
ち半分が少女漫画になってる。

というようなことなんだけど。
フランク・ミラーの新作が赤松健のネギまに負けたって、ちょっとした騒ぎになったのに。

111 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 17:22:53
>110
グラフィックノベルの売り上げどころか、グラフィックノベルが何なのかすら
知らない人が多いだろう。

112 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 19:15:04
……なるほどねー。

まあ、日本の漫画が売れてないと思ってる人はこれでも呼んでよ

http://www.interq.or.jp/bass/dt-subld/pastw2004-sep1.htm

9月4日 「Raise Your Hands」
---------------------------------------------------------------

アメリカのコミック・アニメ業界情報サイトICv2が、BookScan調べによる8月第4週の、書店でのグラフィック・ノベル売上げデータを紹介しています。
それによりますと、この週のトップセラーは、「Fruits Basket」の第4巻という結果ですね。
続いて、「Rurouni Kenshin」(るろうに剣心)の第6巻、「Naruto」の第4巻、
「Negima!」(魔法先生ネギま!)の第2巻、というランキングです。
「Fruits Basket」の首位は先週に引き続くもので、いわゆる少女マンガに属するこの作品の成功は驚きです。
僕はこの作品を読んだことはないので断言出来ないのですが(アニメは第1話だけ見ました)、売上げトップに立つのなら、男女の読者双方にアピールする種類の内容なのか、
それとも、アメリカのマンガ市場における少女読者の割合が、それほどに増加しているということなのでしょうか。


また、この週のグラフィック・ノベルの売上げTOP50のうち、日本のマンガが実に47作を占めるという、大変な状況にもなっています。
もちろんこれは、書店流通のグラフィック・ノベルだけのデータで、書籍ではなくコミックを主体に販売するコミック・ショップからのデータを合計するとまた違ってくるのでしょうが、
日本のマンガのグラフィック・ノベルが、アメリカのコミックの三倍近い価格で販売されていることを考えると、やはりマンガ市場の拡大は、すごい勢いのようです。
Vizなどはこの人気を売り時と確信したのか、それまでは隔月で発売されていた「Rurouni Kenshin」や「Naruto」などのヒット作品のコミックを、
7月からは日本よりも速い、毎月のペースで発売するようになりました。
既に原稿のストックがあるから出来る戦略ですが(あ、翻訳者さんは大変か)、チャートの動向を見る限り、成功だったようですね。
アメリカのマンガ市場については、右肩上がりの景気のよい話ばかり今は聞こえてくるのですけれど、いずれバブルがはじけた時に、どうなりますか。

113 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 20:10:11
確かに、日本の漫画はアニメのようには受け入れられて無いと言えなくもない。

しかし日本の漫画が売れてないとすると、アメコミはもっと売れてないというのが偽らざる
現実だ。
このリンク先を見れば、だいたい分かると思うがフルーツバスケット・ネギま・鋼の錬金術師
なんかの、日本でも人気がある漫画はスパイダーマンとかのメジャーなアメコミヒーローも
のより売れてることが分かる。今週のセールスランキングのトップは鋼の錬金術師だしね。

http://www.icv2.com/search/search.html?q=BookScan+list&x=18&y=5

アメリカの大友克洋とも言われるアメコミ界のカリスマ フランク・ミラーのSinCityがネギま
に負けたという記事もあるね。これはアメコミ関係者にはかなりショックだったようだ。

Negima Swamps Sin City
But Sin City GN Sales Continue to Rise (April 08, 2005)
(ネギま、SinCityを撃沈! しかし、SInCityはジワジワ売れ続けている)

というのがその記事。
うん、日本の漫画はアメリカではまだ日本ほどは売れてないよ、それは事実だ。
(続く)

114 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 20:10:31
しかし、現時点で既にアメコミ界は各種メディアから日本の漫画に敗北し凋落の原因になっ
た戦犯探しをされてる状態だ。批判されているのは以下の3つのポイントだ。

1.アメコミの内容がマンネリになった罪
 日本の漫画に比べて題材の多様性がないことを作家が批判される。

2.人口の半分(女性市場)をないがしろにした罪
 女性向けの漫画を出さずに市場が無いと長い間言い張っていたが、ここ数年で女性は「少
年漫画も少女漫画も読む、男より割のいい顧客」であることが判明し、一番おいしい客を全
部日本の漫画に取られたことに対して業界のシステムそのものが批判される。

3.アメリカの手塚を用意できなかった罪
 日本の漫画は、事実は異なるが海外のマンガ評論家や海外の日本漫画出版社の社長は
「日本は世界の漫画神・手塚治虫により開かれた」
という神話を信奉している。つまり、手塚のほかに神なしという手塚原理主義者の権威が、か
なり強力に後押ししている。アメコミでは、フランク・ミラーなどの神格化が遅れたせいで神話
を構築できなかったことを批判される。
ちなみに、インテリ層ほど火の鳥やブッダで簡単に手塚原理主義者に転向し、アメコミを猛
烈に批判し始める。


115 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 20:42:50
3に対する補遺
 ようは日本の漫画は、インテリ層や女性という今までの門外漢にマンガ評論への参入の
機会を与えた形になった。
 今までまともにアメコミから始まるマンガ研究をしなかったことに対して、

インテリには
 →今まで僕たちに筋肉男どもの殴り合いばかり見せて(だから歯牙にもかけなかったわ
  けだが)、漫画神・手塚の高邁な作品世界を紹介してこなかったことは万死に値する。

女性には
 →今まで私たちに筋肉男どもの殴り合いばかり見せて(だから歯牙にもかけなかったわ
  けだが)、柳腰の美少年たちの恋愛模様を紹介してこなかったのは万死に値する。

というバッシングのネタを与えてしまった。つまり、アメコミは「アメコミだから」叩かれている
わけだ。権威は地に落ちている。
アメコミの復権は、アメリカ最高のアーティストが日本のマンガ雑誌で一番人気になることで
しか成し得ないと思うが、フランク・ミラーやトッド・マクファーレン級の(日本で言えば大友克
洋・鳥山明クラスの大御所)作家が日本の雑誌で新人作家として挑戦し、一番人気になるこ
とでしか成し得ないと思う。

116 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 22:16:45
>>2
同時多発事件のせいでネタが無いだけ

117 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 22:46:19
>>113
あのな、そのランキング、「フィルムブック」のランキングであって
アメコミは、ランキングに入ってねえぞ。

ちなみに桁が一つ違うよ。アメコミは。

118 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 22:56:28
そもそも一冊15〜20ドル(2000円)以上するsincityと
比べること自体がおかしい。

X-MENの日本語版と、童夢の愛蔵版の出荷部数比べて
X-MENはあの大友克洋に勝った、日本の漫画はたいした事無い、
ってくらべてるようなもんで。

119 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 23:02:40
>117
これは「グラフィックノベル」のことだ。
これは日本語に訳せば「単行本」という意味で、フィルムブックも含まれているかもしれな
いから一応含んでおくが、フィルムブックだけじゃない。
フィルムブックだとしたら、なんでフランク・ミラーのSinCityが入ってるんだよ。

アメコミにも一応、普通のアメコミが1冊40ページで200円(相場はそんなもん)だとしたら、
150から200ページで1500円ぐらいの単行本的なグラフィック・ノベルがある。

120 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 23:04:08
>118
日本のマンガ、安いところで1冊9ドル50セントなんですがなにか?

しかもネギまはモノクロだ。

121 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 23:15:34
>117
そのアメコミの発行部数が一桁違うってのが、これまた詐欺みたいなからくりがあったんだ
が、それを解説したサイトのURL忘れたからまあいいや。ここから逃げた当事者だろうが、
まあ改めてここ読んでくれ。

海外のアニメ事情を語るスレ ★★ 英語圏を除く★★http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1113185690/60-73

アメコミは雑誌扱い。
毎月出版され、フルカラー30から60ページ、値段も2、3ドル。コレを忘れないようにしような!

122 :名無しさん名無しさん:2005/05/28(土) 03:11:16
>>115
> ようは日本の漫画は、インテリ層や女性という今までの門外漢にマンガ評論への参入の
>機会を与えた形になった。
>今までまともにアメコミから始まるマンガ研究をしなかったことに対して、
アカデミックな世界の漫画研究はアメリカの方がずっと盛んな気がするんだが。

123 :名無しさん名無しさん:2005/05/28(土) 10:02:43
>122
そりゃ気のせいだよ。

アメリカにはそれまでアメコミの研究者がいくらかいて、補足的に日本のマンガも欧州のバ
ンド・デシネなどと同じようにフォローされていたに過ぎない。

研究が進んでいない証拠に、ほとんど英語で資料が存在しない1980年以前のマンガ・アニ
メの研究は、全員ほとんど同じ間違った情報を前提にしている。
・手塚治虫で、強引にひとまとめにしている
・劇画についての情報がほぼ完全にフォローされてない
・貸本に関しての描写もほとんど無い
・戦後映画館が破壊されたのでその代替娯楽としてマンガが始まったと書いている
(実際、戦前からマンガは盛んで、映画館は戦争直後のほうが現在の3倍ほど存在したこと
を全く知らない)

こういうデタラメな内容の研究本を、アメリカ人研究者全員が信じてるせいだろう。
そもそも1980年以前の日本についての本で、描写が正しいモノは殆ど存在しない。だから
、1980年以前はアメリカ人の研究者にとっては手塚という神がいた神話の時代という扱い
だったりする。

124 :名無しさん名無しさん:2005/05/28(土) 13:30:43
>>123
日本漫画の研究者とは言ってないんだが。
元の文も「アメコミから始まるマンガ研究」となってるわけだし。

125 :名無しさん名無しさん:2005/05/28(土) 14:45:42
>>112->>115>>123
う〜ん、実に面白い。参考になるので今後もカキコお願いします。


126 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 00:07:54
>124
だから、アメコミの研究者ですらあんまりいないんだよ。
日本のマンガは、それのサブジャンルということになってたから研究なんてもっとされてな
かっただけだ。

で、いま日本のマンガがそれなりに売れ始めたから、評日本のマンガの論家が必要になっ
たんだけど、評論できるヤツがいないんだよ。

127 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 00:17:07
まあ、>1はなんのつもりでジャンプが浮いてるとかソースも無しで言ってるのか分からんが、
少女マンガがどうせコケるに決まってると言ってる時点で、見るやつが見りゃバカ確定だった
わけだけど。

1>みたいにソース無しで喋るヤツは、ソース突きつけると逃げるんだから、とっととそうする
べきだ。

128 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 01:39:49
>>126
それでも日本より盛んじゃん、と思ったんだが

別に日本と比較してじゃないのね。
ごめんよ。

129 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 08:59:32
つってもやっぱりアメリカなんかでは、映像の方が圧倒的に強いんだよな
DBにしても向こうは漫画よりもアニメ作品っていう印象が強いでしょ

130 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 09:23:09
>129
アニメで人気の作品が、マンガとしても人気があるということだろ。
あと、アメリカはDVDがべらぼうに安くて単行本がべらぼうに高いというのもある。
新作アニメDVDが20ドルぐらいなのに、マンガが12ドルぐらいしてる。

http://www.viz.com/news/newsroom/2005/05_fma_debut.php

131 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 12:02:43
>>126
君みたいに「人気がある」と一言で言い切ってしまうのもどうかと。
だって漏れの周りには日本の漫画を知ってる奴なんて皆無だもの。事実皆無だもの。
勿論アニメ人気は凄いもんがあるけどさ。

132 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 13:36:01
シェアは

133 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 14:15:17
ごめんな。俺イタリアにいるんだけど、こっちの女には
や  お  い  馬  鹿  う  け
なんだよ。もう。
ドイツじゃドイツ人初の少女漫画家がまるっきり日本スタイルで
原稿描いてるし。ちなみに版元が白泉だからやおい臭ぷんぷん。
アメリカはどうかしらんが、ヨーロッパでは
耽美作品が簡単に受け入れられてるのは事実。



134 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 15:24:44
>>133
>ヨーロッパでは
 耽美作品が簡単に受け入れられてるのは事実。

詳細キボーン

135 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 16:00:08
>>131
>君みたいに「人気がある」と一言で言い切ってしまうのもどうかと。
>だって漏れの周りには日本の漫画を知ってる奴なんて皆無だもの。事実皆無だもの。

一見正しそうな意見だが、たとえば「アダルトビデオ愛好家」は沢山いるが
それを、他の人に公言する人はほとんどいない。

136 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 18:00:21
ヨーロッパっても多種だからなぁ。
元イギリス在住だった俺の知る限り
フランス、オランダ、ベルギーはそれぞれ漫画文化は異なってた。
ベルギーが一番日本の漫画に明るかった。
ドイツはたしかに音楽その他含めてオタ多いね。

137 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 20:47:32
>131
誰も人気あるなんて言ってないだろ。
まだまだマンガは日本ほどメジャーじゃないが、アメリカのメディアがこうもやすやすと侵入
された戦犯狩りをするぐらいには、日本のマンガは知られるようになったよ。

「女は漫画なんて絶対読まないと思ってたのに」、流通革命が起こりスーパーでマンガが売
られるようになったら、女もコミックに飛びついた。
これは、黒人観光客なんか金もないし治安が悪くなると思って来ないようにしてたが、実際に
来られるようになると黒人は家族で旅行するから白人よりはるかに行儀が良く、金も落とすと
気付いたようなものだ。
女は男と違って市場としての価値無しと切り捨てていたのが、実は1人あたりの購入金額で
は男のガキンチョんなんぞよりはるかにおいしいと気付いたのに、アメコミは存在自体が徹
底的に女性に嫌われてるため、その旨味には一口たりともありつけないと判明した。

アメコミ業界では、女性作家がここ30年ほど一人もいなかった(彩色などでは少しいた)が、
日本の少女漫画に対抗するためにアメリカン少女漫画家(少女アメコミ作家ではない)が少
しづつ現れ始めているが、面白いことに少なくとも今までデビューしたアメリカの少女漫画家
は全員女性で、男のアメリカン少女漫画家は一人もいない。


しかし、女性が飛びついたのは筋肉モリモリの男が出てくるアメコミではない、なよなよした
男が出てくる日本マンガだった。
中でも、アメリカの好事家のために少し翻訳していた日本のやおいマンガが、アメリカの腐女
子因子を覚醒させてしまった。


138 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 20:56:39
>134
このへんに、ある程度わかりやすい解説がある
http://www.kyoshin.net/aide/c66/04.html

139 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 21:04:41
>132
何のシェアだよ。主語がないぞ

140 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 21:54:44
>アメコミ業界では、女性作家がここ30年ほど一人もいなかった
確かに少ないが、ジュリー・ダカット、デビー・ドレクシャー、ジル・トンプソン、トリナ・ロビンス、セレナ・ヴァレンティノ
とかアメコミにそれほど詳しくない初心者の俺でも名前くらいは多少は思いつくんだが。

あと、アメリカン少女漫画は全員女性というが、まだ絶対数が少ない上に日本の少女漫画かも大半が女性なんだから特に面白いことではないと思う。

141 :140:2005/05/29(日) 22:00:39
ああ、アメリカで女性読者がなおざりにされてきたり、少女漫画がなかったのは事実。
ただ、ちょっとそれは大げさすぎるだろ、ってのが主張で別に全否定じゃないから。

142 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:07:08
>140

ああ、アメリカの女性アーティストってゼロではないんだな。忘れてた。
とりあえず、少女漫画スレの海外の少女漫画人気について語るスレ。コレを見ると参考に
なる。

http://comic6.2ch.net/gcomic/dat/1116315748.dat



143 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:08:52
アメリカにもSlashっていう同性愛物はあるよ

144 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:31:28
>143
Slashって、日本とは成立過程が違うという説があるが。

Slashは、基本的に作り手も受け手もゲイの男。ホモの男が自己正当化のためにキリストと
使徒の関係を邪推したものから始まってると言われてる。
もともとキリスト教は同性愛どころか結果的に子供が生まれない生殖活動全部を否定してる
のに、ことさら同性愛を否定するようになったのはローマで同性愛が流行りすぎた時代があっ
たせいだったりする。この時代、あまりにもホモが多かった(娼婦より男娼のほうが多く、女は
ほとんど結婚できなかったぐらい凄まじいホモの流行りようだった)ので、性愛の自由なんて
呑気なことを言ってる状態ではなかったからホモが弾圧されたようだ。

つまり、Slashは男用だったが次第に女性用のズリネタでもあるという状態になった。Slash
は、厳密にはゲイ文学の系譜なのである。
その名残で、欧米系のやおい系のスレッドにはゲイの男が今でも多い。

145 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 00:14:34
TBSラジオのストリームのコラムの花道(ネットでも聞ける)で登場するアメリカ在住の町山ともひろの話を聞くかぎりだと、ここ2〜3年で日本の漫画がアメコミなんか比じゃ無いほど売れてるってさ

146 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 15:46:47
お前は、日本に住んでるバカな一アメリカ人が
中野あたりのアメコミ屋でアメコミ売れてるの見て
「日本じゃアメコミがバカ売れ」って言ってても信じるタイプ。

147 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 16:57:52
今は手ごろなものを乱発的に送り出してる状態だから
せいぜい日本の還流ブーム程度。
浸透している報告はあれど根付いている根拠は薄い。
ルーチンワークになる位長続きするようであれば本物。

148 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 18:12:57
アメリカよりはヨーロッパの方が浸透してんじゃないのか?

149 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 20:52:56
びみょー

150 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 23:53:55
>147
根付いて「ない」証拠を出してもらえるとありがたい。

つーか、一切出てこないよな。日本のマンガが流行ってない論拠が。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)