5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「漫画家になるのは甘くない」

1 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 14:08:39
「漫画家になるのは甘くない」みたいな事よく聞くけどさ、
(あと「ピンキリで生活できるのは一握り」とか)
漫画家志望のくせに漫画家になれない奴(デビュー出来ない奴)って
週刊少年ジャンプとかにときたま載ってる糞つまらない読み切りレベルの
下を行く作品しか描けないの?(煽りとかではなく)
赤マルジャンプだとかフレッシュマガジンとかでもいいけどさ、
とにかくあのレベルの作品も描けないわけ?

2 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55年,2005/04/02(土) 16:19:28
そうだよ



3 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55年,2005/04/02(土) 17:03:16
質問スレで聞けば分かるだろうとか何故考えないんだろうか?
というかこんな単発スレ立てるのはどうかとかも考えないんだろうか?>1

4 :名無しさん名無しさん:2005/04/04(月) 23:18:40
フゥ━━━━━━━!!

5 :名無しさん名無しさん:2005/04/04(月) 23:29:51
>>1
あのレベルでも一本書き上げるのがどれだけ難しいかはわかるまい

6 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 04:34:59
>>1
そうなんです。
でも同人はそこそこ売れるしHPのアクセス件数も徐々に増えてます。
アシスタントもやってますし君よりはましです。

7 :名無しさん名無しさん:2005/04/08(金) 14:11:23
ふーん

8 :1:2005/04/16(土) 03:09:22
じゃあ
普段のとか増刊とかの糞つまらん読みきりレベルの作品を
持ち込めばすぐ掲載ってこと?
現在の漫画界に不満を持ってる人が多いのに変わんないのは
単に「誰もそれ以上のものを描けない」から?

9 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 03:55:44
>単に「誰もそれ以上のものを描けない」から?
その通りだよ。
何だ、結論自分で言ってるじゃねーか。

じゃあこれでこのスレ終了でいいな。

10 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 08:00:08
編集は実力のある作家よりも便利な作家を望んでるの。
多少つまらなくてもそこそこ絵が描けてそこそこコマ割れて
しかも一定のペースをキープして描き続けられる作家を望んでるの。
面白い話は売れっ子に描かせるから新人はぶっちゃけどーでもいいの。
要は空白が予定通り埋まればいの。
新人作家の良し悪しのは読者の希望じゃなくて編集の都合できまるの。
出版社は商売で本だしてるの。
雑誌は美術品の展覧会じゃないの。
以上

11 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 09:31:22
>>10
年々漫画がつまんなくなるのはそのせいか。

12 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 10:08:24
>>11
それはキミの精神年齢が年々歳をとると言うのもあると思われ
いやあおりでもなく人間年取ると嗜好は変わっていくものだし

13 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 10:40:31
>>10
もちろんそういうのをふまえての上での「面白さ」のつもりだったんだけど
だって読まれなきゃ始まらないでしょう。
そういう意味でキャッチーなキャラとかの起用は必要だと思う

>>12
だが自分の年代より昔の漫画を見ても名作だらけなんだなこれが

14 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 11:02:35
そんなに今の漫画に不満があるのなら自分自身で描きなされ。
それが出来ない、と言うのなら、原作作家や編集者になりなされ。
そして本当に素晴らしい漫画を世に送り出してくれよ。

煽りじゃなく、マジでね。

15 :1:2005/04/16(土) 11:29:59
いやもういくつか描いてあるんだけどね。
一話あたり所要時間四十分くらいで五話くらい。
(大学ノートに鉛筆の下書き状態だけど)
今連載してんのよりはるかにおもしろい
ちなみに13ページ前後のギャグマンガ

16 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 11:39:51
>>15
うpして

17 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 12:26:53
>(大学ノートに鉛筆の下書き状態だけど)

…話にならん。

18 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 12:44:10
>>17
???

19 :春一:2005/04/16(土) 13:00:06
>>15 面白いと自負する奴ほど面白くない

20 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 14:10:53
たとえ面白くても受け入れられなきゃ意味ない

21 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 14:58:32
>>10
> 編集は実力のある作家よりも便利な作家を望んでるの。
> 多少つまらなくてもそこそこ絵が描けてそこそこコマ割れて
> しかも一定のペースをキープして描き続けられる作家を望んでるの。

確かにそうかも。量産する能力が無ければ駄目だからね。

22 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 17:51:20
>>20
受け入れられる漫画は面白いだろ

23 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 17:58:36
つか、面白いから受け入れられる。
プロの世界では作者本人が面白いかどうかは問題ではない。
読者が面白いと感じるかどうかが一番重要。

24 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 19:48:07
>>23
どこの世界でもそうだろうが

25 :名無しさん名無しさん:2005/04/17(日) 01:07:47
絵が上手くて面白ければいいのだが・・・別に絵とか
どうでもいいって感じの漫画があったりするんで
用は面白い話が作れるかどうかだけなんじゃないかな。

ですノートみたいな話をジャンプ以外に持ってけば
もう勝ち組でしょ。

26 :名無しさん名無しさん:2005/04/17(日) 01:25:59
ヒント:マガジンの涯

27 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 05:50:30
>>25

もうそのワクは埋まった

28 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 16:50:59
>13
スレの主旨からは外れるけど、今の時代まで残っている昔の作品は
名作ばっかりだと思うが。十年二十年「名作」と呼ばれてきた漫画と
今の漫画を比べちゃいかんよ。昔の漫画にだって駄作は山というほどあるさ。

29 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 01:36:44
>>28
その平均を取ってみたところで
結局、最近の漫画界はツマランでしょう

30 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 09:14:21
>>29
とりあえず、そのツマラン理由をせめて
このスレにいる奴位にはに納得行くように説明してくれ。

31 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 11:46:04
10年漫画家やっていても印税生活なんて夢のまた夢…
連載していたからって、同業者との接点は出版社の忘年会の時だけだから仲間は全然増えない。

32 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 12:06:22
>>31
それお前だけ

33 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 13:32:45
>>31
単純にツマンナイだけじゃないの?

34 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 14:43:46
それがほとんどの漫画家の現実だよん。
印税生活するためには10万部くらいはコミックスが売れなきゃならん。
そんなの大手の週刊誌に連載してる売れっ子だけだよ。

35 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 16:03:03
世間が認める漫画家は全体の1%以下って現実知ってれば
甘いなんて思えないはずなんだが…

若さって凄いでつね〜

36 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 16:12:30
広く浅く活動できれば、中流階層には位置することはできる。
1%になろうと思ったら、そりゃ厳しいぞ。
そもそも目標を高く設定してるんだから。

37 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 18:06:43
わからんなー
だから単に漫画能力が「ツマンナイ」んだろ?
読みきりレベル以下なんだろ?
キユ以下なんだろ?

もしくはネコヂルとかそういう方向に傾倒してるとかさー

38 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 19:33:20
編集側は面白い漫画なんて求めてないという現実
雑誌を開けばそこらじゅうにあふれてるクソを見ろ
ガキの時分からろくに勉強もしないで漫画ばっか描いてたような奴らが、
こんなもん面白いと思って描いてると思うか?
必要とされてるのはあんなもん。そこを耐えて描く下請け業者がプロ漫画家



39 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 19:51:30
デビューできない人は自分の漫画がカスな事に気づいてないんだよな〜

40 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 23:39:55
てか四大誌に連載してても
アシとか使わないといけないから
コミック売れてやっと食べていける感じなんでしょ?

>>38
ていうか編集側の意図がわからないような
新連載とかあるよな。


41 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 00:18:14
編集にとって新連載ってのはバクチみたいでつ

意図のわからない奴→大穴狙い…

42 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 15:21:21
ま。普通は増刊とかで人気のあったやつを売り出すよな。
編集会議だけでプッシュは怖い・・・。

43 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 03:38:51
おもしろいマンガ描ければ自然と上に行ける。
1みたいに実力もないのに批判するだけのヤツが大半。

44 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 11:43:07
批判出来るとつい自分の方が面白いマンガ描けると思っちまうよな
でも実際描いて見るとマンガにすらなってなくて(・ω・`)ショボーン
しかも自分のマンガの欠点って中々見つけられないし…

ところで1が一話あたり四十分くらいで描いた
今連載してんのよりはるかにおもしろい
13ページ前後五話分のギャグマンガって
どんなのなんだろね?
プロットだけでも晒さねーかな?

45 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 13:12:39
>44
妄想だから無理wwwwプッwwwww

しかし本当に公開したらある意味凄いけどな!

46 :1:2005/04/25(月) 21:49:45
ホントに近々持ち込むつもりなんで。
下らない理由で弾かれたくないんで
限りなくあいまいなところだけな。

・密室ギャグ。(常に一部屋内で完結)
・キャラ見かけは人外(普通に人間っぽい言動だけど)
・基本二人、ときに三人
・ボケツッコミというか全般的にボケる。

47 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 00:06:14
>1
君が自分を信じるのは自由だ〜

だが世間が君を受け入れないとしても
それは世間のせいではないー

48 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 00:16:17
>46
そこまであいまいだと、面白いのかつまらないのかも判断しかねる。
>8で言ってたような「それ以上のもの」であることを願う。

49 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 00:36:47
>>1
ボツ漫画スレにあったみたいな、テーブルに材料だけ並べて「カレーです」と言い張ってるマンガじゃないといいね。

50 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 01:10:38
>>47
もう卑屈で見てらんないな。
こういう奴の手から生まれる作品って何なんだろうな。

51 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 03:59:32
>50
少なくともこんな処でしか意気がれない○○とは違うね〜

結局ー1は逃亡?


52 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 04:29:44
でも漫画なんて編集者がつまんなくしたメディアの最たるモンでしょ。
編集者は馬鹿リーマンばっかりw
バブルの残骸しゃぶってるだけでしょw

53 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 04:51:49
マンガをつまんなくするのは漫画家だよ。
編集や出版社のせいにしていれば楽だが、そいつらを納得させなきゃ。

54 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 04:54:10
それは理想だよ


55 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 05:05:16
あんたらも矛盾感じてんでしょ。
だったら謙虚になんな。
つまんねーよ今の漫画。

56 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 06:14:24
>>53
じゃあ本当に編集も出版もいらねーな!

57 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 06:37:16
連投で悪いけど、リーマン編集者が漫画の質を貶めた事をスルーしてる事は
おとがめなし 
か?

58 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 06:55:17
リーマン編集者がマンガの質を貶めたという一括論に何ら根拠がないもの。

59 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 07:05:51
マンガ読んでりゃわかんだろ。


60 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 07:12:33
>>58
お前等の言う「マンガ」な!

61 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 07:14:54
みなさん、マンガ描いてますか?
俺はとにかく頑張ってみるよ。

62 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 07:23:20
マンガはアニメじゃないし、アニメも漫画動画じゃないしな。

63 :たつみ:2005/04/26(火) 07:44:13
はいおはよ

64 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 07:54:06
>>58
もう一言言うぞ。あんた傲慢だよ!

65 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 08:49:00
>>51
自分自身に対するレス?
あと>>46に出てきてるのに
しかも理由は明白なのに「逃亡」?
こりゃ一生日陰人生だな。社会のせいにしてw

66 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 09:09:09
名無しさん名無しさん :2005/04/26(火) 06:55:17
リーマン編集者がマンガの質を貶めたという一括論に何ら根拠がないもの。

説明が無いなー

67 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 12:56:49
漫画に対して議論を交わすのは結構だが〜
人格攻撃に堕してるのは何?

足りてない人かなー
そんな奴の描く物がおもしろいとは思えないw

68 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 14:09:52
つうか漫画家は甘くないって言うのは何と比べて言ってるんだ?

趣味を仕事にして、頑張れば中流の暮らしができりなら良いじゃん。
編集(上司)の方針にあわせて仕事しなきゃいけないなんてのは、世の社会人なら当たり前でそ。

自分の得意な事だけやって、回りの意見なんか聞きたくない、でも印税で王様のような暮らしがしたいって事なのか?


69 :たつみ:2005/04/26(火) 15:33:19
マンガは命!バカにするな〜

70 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 15:38:09
有名な漫画家になるのは甘くないってこったろ。
マイナーな漫画雑誌なら(あくまでメジャー誌にくらべれば)簡単だろ。

それと「編集者のせいで漫画はつまらなくなってる」なんて理論聞きたくない。
業界のせいにする前に作品がほんとにオモシロイかどうか見直せと。

71 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 19:04:04
>>67
人格攻撃に堕してるのは何? >足りてない人かなー

足りてない人かなー
そんな奴の描く物がおもしろいとは思えないw

>>68
子供に「プロ野球選手になるのは甘くない」とか
青年に「ミュージシャンになるのは甘くない」とか言うテンションでしょ。

72 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 04:14:50
>>70
「編集者のせいで漫画はつまらなくなってる」なんて理論聞きたくない。

まったくだ。
与えられた素材を上手く料理するのがプロ。
編集者から「この素材も使え」と不味い調味料加えられても
逆に隠し味として、料理を引き立たせるのがプロの仕事。

73 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 05:26:29
不味い調味料加える編集者はプロなのか?

74 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 06:13:16
最近2chのマンガ板では、編集者叩きが流行ってんのか?
こんなとこで喚いてたってしかたないのになぁ。
しかも担当付いたことないヤツや、マンガ描いてないヤツまで
紛れ込んでるし。
そもそもココのスレタイ見て考えろよって。

75 :たつみ:2005/04/27(水) 07:41:06
マンガを描く人はバカだ

76 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 12:19:15
漫画もかけない人はもっと馬鹿だ

77 :中岡元:2005/04/27(水) 12:59:08
わしゃおこったぞ ゆるさんぞ

78 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 13:12:15
マンガ描くヒトをバカというならワタシはバカを誇りに思おう

79 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 17:08:20
マンガはバカにしか描けない

80 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 18:00:25
うぉっ!
そーだったのか!?
Σ(゚∀゚;)

81 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 18:01:39
漫画を《描く》のが好きな作家さんもいませんか?
つまり内容とか物語とか関係なく、ただ《作画》が好きな作家さん。
主に原作付きの(作画担当の)方とか・・・。

・・・で、仮に原作(文章・プロット)が面白いものだったとしても、
そういった作家さんがネーム(漫画)にするとつまらなっかったり。

(話の流れは合ってるのに、スレタイに合ってない気がするな・・・)

82 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 20:00:59
それならイラストレーターなりアニメーターのほうがよくないか

83 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 20:01:23
今までの人生において、成功体験のないっぽいヲタほど
編集者から原稿依頼されただけで舞い上がる。
まるで自分が選ばれた人間のような気になる。
冷静に考えれば原稿依頼なんて日雇いのバイトが決まったのと同じ程度なのに。
まるで「人生のゴール」にたどり着いたかのような気分になってる。
編集側からすれば作家なんて使い捨てなんだけどな。
ためしに5年前の雑誌を見てみろよ。
どれだけの作家が生き残ってる?ほとんど消えてるだろ?
昔の学生運動左翼も、コンビニの前でうんこ座りしていたヤンキーも
いつかは大人になったんだよ。それはなにも現実に負けたわけでは
ない。学んで成長したんだ。いつまでも殻に閉じこもってるんじゃない。
しっかり回りを見ろ。

84 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 20:09:54
マンガバカと呼ばれたい。

85 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 20:20:44
>>84
マンガバカ

86 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 20:25:52
バカ!バカ!まんが!

87 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 22:04:31
別にトンネル期は今みたいな感じでもいいと思うんだけどね。
だからこそ天才が出てきたとき引き立つ。
パラダイム・シフト。わかる?

88 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 01:49:38
>>87

天才と世間受けがいい
は意味が違う。天才の定義を示してくれないとわからん!

89 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 02:24:26
>>70-72
詭弁だなー

90 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 02:29:21
マンガ家が多すぎるからなりにくいだけ。
あと週間連載なんか1人の人間がやるのが(考えるのが)そもそもおかしい。
だからドラゴンボール末期みたいな全然進まないマンガが増える。
手塚治虫が今の奴隷のようなルールを作ってしまったのかも知れない。
あの人は描くのが早かったらしいが。

1つのマンガを5人以上のチーム(5人全部が原作者)でそれぞれ平行して作ればいいと思う。
原稿料も5倍にしてね。
そうすればマンガ家になりやすくなる(現在の競争率が5倍ゆるくなる)。
そのかわり一冊200円でトイレットペーパーより質の悪いざら紙のマンガはなくなり
一冊1000円のコピー用紙なみの紙を使ったマンガ雑誌が現れるだろう。
面白ければ毎週1000円でも買うよ。(買わない奴は100円でも買わない)
牛丼2杯とサラダ2つ分ぐらいの値段だ。
今の状態がデフレ過ぎるんだよ。

91 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 02:50:45
>>90
原稿料5倍とか週刊誌1000円とかw
どっかの王様の子供ならマンガ読んでマンガ家になれるかもね

92 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 03:49:20
>>90
> 1つのマンガを5人以上のチーム(5人全部が原作者)でそれぞれ平行して作ればいいと思う。

それで面白くなるならね。
が、そのやり方では糞な作品が減る替わりに、マーケティング優先の金太郎飴な漫画が量産されるだけになる予感がするがな。

それから、ドラゴンボール末期のダラダラは必ずしも作家だけの責任なのか?
作家が終わりたくても終わらせてくれない編集部の責任はどうなる?
それから、漫画に関しては手塚は別にルールなんて作っちゃいないよ。

93 :本職:2005/04/28(木) 04:09:19
>>作家が終わりたくても終わらせてくれない編集部の責任はどうなる?
まずこれがほんとに事実であることを「風評、都市伝説」ではないところで
証明してくれんか?
お前鳥山明から聞いたのか?

94 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:13:33
>>93
読んでて解らんか?
本職さんなら尚の事。

95 :本職:2005/04/28(木) 04:20:46
だからきちんと証明しろよ。風評以外のところで。
俺は本人と話したことがあるんだがな。

96 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:26:31
>>95
ほーそれは凄いな。
きちんと証明しろなんて御本人が望んでるのか
まず、お前が証明してみろよ

97 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:28:12
なら、お前がそうじゃないと証明しろよ。
話した事あるんだろ?鳥山と。

98 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:31:27
>マーケティング優先の金太郎飴な漫画
>読んでて解らんか?

紅、おまえミジメだよ。


99 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:33:33
>>97
コテハンやめたの?

100 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:34:46
誰よ?紅って。

101 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:36:28
赤の他人が「こいつは終わりたいと思ってた」と主張するなら
その根拠をまず言うのが当然。
ガキの喧嘩かよ。

102 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:39:02
>>101
お前喧嘩した事ないだろ?

103 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:42:34
なんか、論点ズレてね?

104 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:44:18
>>103
こんなもんでしょ

105 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 04:53:52
紅ハケーン

106 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 05:07:17
本職ってコテハンは屑か

107 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 07:04:45
お前らカルシウムとりなさい

108 :中岡元:2005/04/28(木) 07:28:32
わしは戦争はゆるさんぞ

109 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 08:08:17
>>1
あのレベルなら描ける。でも受賞でもしない限り
本気で漫画家目指すかどうかわからない人間の原稿を載せる理由も無いわけで。
上手くてこれから漫画家目指すかわからない人間よりは
下手でも熱意のある人間にチャンスを与えた方がいい。

110 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 08:12:41
>>47
世間のせいかどうかを最終的に判断するのは
結局>>1自身なんだから
世間のせいだと思ったわ>>1に報復の権利はある。
権利ってか物理的自由な。

111 :たつみ:2005/04/28(木) 09:22:52
マンガはおもろい

112 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 11:09:12
コテハンまで付けて本人と話したーと言い切る奴が
証明する責任あると思うがな〜

他の奴は自分の意見として言い切ってるわけだがw

113 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 11:12:41
で、結局うやむやになる鳥山と話した奴
他人に
証明しろと言ったからには責任持てよ
本職なんだろ?

何も無ければ
本職があっさり負けた事になるが。
すでに負けてるけど。おまえ自身が。

114 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 11:51:16
>>作家が終わりたくても終わらせてくれない編集部の責任はどうなる?
まずこれがほんとに事実であることを「風評、都市伝説」ではないところで
証明してくれんか?
これにまず答えろよ!
お前が言い出したことだろ。

115 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 11:54:55
>>113
で、お前は何故、鳥山明が終わりたがっていたと判断したんだ?
お前の思い込みでしかないんだろ?

116 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 12:08:51
ちなみに、本人は確かに一時期DBはそろそろ終わりかと思ったらしいが、
編集との話であっさり継続決定。
それほど終わりたい旨を強く主張したわけではない。これが事実。



117 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 12:11:58
>>92>>93
ジャンプではそーいう話はよく聞く。
当然だが編集側は、売れてる漫画を終わらせたくはないからな。
だから漫画家側に、もっと引き伸ばしましょう、と持ち掛ける。
鳥山氏がどーいう気持ちで連載してたかは、
鳥山氏が週刊連載から離れた現況をみれば解りそうなものだがね。

>>70>>72は理想論。
>>52は現実論。
だから噛み合わない。
理想論吐ける内はまだ現実を知らないんだろうなぁ、と俺は思うね。

118 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 12:14:58
>それほど終わりたい旨を強く主張したわけではない。これが事実。

原哲夫を見ろ。
集英社を蹴って堀江に付いて行ったろ?
鳥山明も同じだで、単にマシリトには頭が上がらなかったっつーだけの話。

119 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 13:50:33
騎竜少年3を描いてもらう。
これで決まり。
完結編が見たいです。

120 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 15:52:51
鳥山話ばかりになってしまったが、「1つの漫画を5人以上のチームで〜」ってのに突っ込みはないのか?

121 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 18:14:55
>120
プロダクション制にしてる漫画家はそうなんじゃない?

海外みたいに完全分業化するかどーかは置いといて〜

122 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 19:47:07
別に本当にやめたかったらサルまんじゃないけど
ハワイにでも行っておもしろおかしく暮らせばいい
そしてわしズムのように自分の書きたい漫画を
好きなように書けばよい
条件は初めに大ヒットを一本書くこと
漫画家稼業
一本ヒットで家が建つ
二〜三本ヒットなら本物
五本以上で天才だ

123 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 22:07:07
漫画家になるのは難しくないー
(でもニート君じゃあ無理!)

ヒット漫画家は難しいって事かな〜

124 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 02:12:02
>>1
今スレをザーッと読んだ。
取り敢えずうpしてくれ。話はそれからだ。
うpしないならお前は結局口だけ小僧という事になる。
でもそれは気にしなくていいよ、お前みたいな誇大妄想野郎はこの業界には腐るほどいるから。

雑魚がまた大口叩いてるってただそれだけ。

125 :1:2005/04/29(金) 14:10:27
>>124
だからうpしたら
後々困るだろう。(持ち込むつもりだから)
ポイントは明かしたんだし
デビューしたときにアイツだったのか!的な
ことを感じる程度で許して。
オレが思っているのはやはり
「今の漫画業界を憂う輩は多いがその中の誰も
 糞読み切り以上の作品を描けないフニャチン野郎か」ってこと。
あと「最近、『天才』が出ていないようだ、オレしか」ってこと。
凡人が言えば大口だが天才が言えば真実だ。

126 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 14:58:26
予言しまつ〜

1はこのスレで煽られたからやる気なくしたー
オレの才は今の世に早すぎた…

などと言い訳ループに突入する と!

127 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:15:25
>125
1よ、アドバイスしておいてやるが、
編集者は「骨のある」新人は嫌いなんだよ。
編集者の言う通りにハイハイ言う事をきく新人が好きなの。
つまりお前みたいな自己主張の強い志望者は
完全に精神的に去勢するまでは連載の仕事は廻ってこないんだよ。
これが漫画界の現状。

128 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:15:46
そんな横暴でひとりよがりな態度の人間が出版業界を上手く渡っていける
はずがない。漫画だって所詮はビジネス、下手に出てヘコヘコして何ぼの
世界、そんな偉そうな態度はデビューしてヒット作ばかばか飛ばして
からやって下さい。天才とか才能なんて言葉は成功してから言って下さい。

それと、ネタか釣りはもっと上等なものにして下さい。

129 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:21:35
残念ながら「天才」は、死後評価されます。
>1さんが天才だとするなら、とりあえずあと100年は待たねば貴方の才に
人々はついて来れないでしょう。

130 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:34:00
>128漫画だって所詮はビジネス、下手に出てヘコヘコして何ぼの世界

こーいう輩が多いのは、業界が衰退しつつある証拠。
保守思考の輩が出世する業界は衰退するんだよ。
>1は確かに世間知らずだが、>1みたいなタイプの新人がもっと出て来なければ
益々漫画業界は駄目になるだろう。

131 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:43:50
正直>1みたいな気骨のあるやつほど独りよがりな作品ばっかり描いてて面白かった試しがない

132 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:45:55
まあ上手けりゃなんでもありだわな

133 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:53:29
>131
それは単に君の世界が狭いだけじゃねーの?

134 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:56:29
どの業界でも頭角を現すのは例外なく気骨ある挑戦者なんだから。
単にその思いを表に出すか否かの違いでしかない。

135 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:59:00
能ある鷹は爪を隠すだろ。わざわざ「俺が業界を変えてやる。俺は天才だ」なんて
言う必要はない。能のない鷹は隠す爪もないけどな。
まあ、こんな所で「俺は天才」って言うくらいかまわんのじゃないか。

136 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 16:03:50
適度な自信も必要だよ

137 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 18:34:21
ほんとの天才で「自分は天才だ!」って言うような人は、あんまりいないけどな。
つげ義春なんて、自分の作品に凄いクール、と言うか無関心で、描いた原稿を
丸めてゴムで縛って、ポケットに突っ込んで編集者に渡してたらしい。
「ねじ式」が騒がれたときも「あの作品はうす汚くて狭い部屋で見た夢を
漫画にしたものである。それが騒がれるとは笑ってしまう」みたいなこと
言ってたし。


138 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 18:37:32
別にそいつが全てじゃない

139 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 19:29:37
つげ義春を天才と仮定してる時点で、この論は間違ってる

140 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 19:32:13
>>130
仕方ねーだろ。編集が実験握ってるんだから。
漫画家側に新人でも連載作の打ち切り決定して
無理やり連載させられる権限でも与えない限り
現状は変わらんよ。

141 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 19:47:37
>140
そりゃそーだ

142 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 21:07:23
>140
現状に問題有るのはわかるが〜
そんなやり方でおもろしろい作品が
世に出せると思ってるなら1と同レベルだよw

143 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 21:37:49
誰か編集が志望者に殺されるって事件でも起これば
現状は変わるな。日本は平和すぎる。

144 :1:2005/04/29(金) 22:35:02
いや、あの人当たりといった点でしたら問題ありませんよ。
そんなんアキバ系自己陶酔自意識過剰オタじゃないんだから。
あと本当に漫画=ビジネスという図式のみでしたら
学習マンガでも広告マンガでも描けば良い訳ですし。
僕はそれだけとは思いません。
編集の言うことを聞いてくれる新人が欲しい云々と言うのは何回か出てると思いますが
もちろん重々承知です。

>>142
何回か書き込んでるみたいだけどとにかく
気持ち悪くて吐き気・嫌悪感・悪心・じんましんが出ます。
もう勘弁してください。
(わかるかな?)鈴木みそ「銭」二巻のオタクを彷彿としてしまいます

145 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:53:32
>1
まだ担当付いてなんだろ?

146 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 23:00:06
>1
お前、紅と同レベルだよ。

147 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:11:07
しょせん、才能のある俺が認められないのは編集がバカだからだ、
という漫画以外の世界でもありがちな愚痴にしか聞こえないんだよな。
既存の編集に問題があるなら同人誌でもやって証明してくんないかな?
本当に面白ければ1000円でも買うよ俺。

「編集には否定されたけど実際は面白い漫画」の実例って、
どっかにウプしてくんないかなー。

148 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:23:55
>147
それを証明するには世界一面白くて売れた漫画の実例を証明せねば・・・

149 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:24:06
そこまでやってくれたら認めざるえないけどな〜
まぁ掲示板でいくら吠えても負け犬の遠吠えだなw

何て否定的なレスすると粘着クンに怒られちゃうかな?

150 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:29:11
>147>149
お前等ってツマラン人間だよな。
1の実力は知らんが、少なくともお前等よりは人間的に面白みがあるよ。


151 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:41:35
>>「編集には否定されたけど実際は面白い漫画」の実例
漏れもキボン。煽りじゃなく、マジで。

152 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:48:35
漫画版であんだけスレ立ってんだから「面白い」
では比較にならないんじゃないか?

153 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 02:19:41
必死に擁護してる人がいらっしゃいますね プッ

漫画家に必要な物は人間性より才能でつよw

154 :124:2005/04/30(土) 02:27:14
ああ悪い悪い>>1よ。
でも持ち込み行くんだったらもう原稿は出来ているって事だよな?
今うpしてもすぐに出版社に持ち込み行くんだったら盗作しているヒマもないので
問題ないと思うが。
それもイヤだったいうのなら持ち込み記録でもいいからここに書いてくれないか?
>>1がでかい口を叩いているのは確かだが、作品と本人は別物だからもし
本人がいうように>>1が本物の天才だっていうのなら応援させてもらう。

155 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 03:08:51
>>1
これマジで提案だけど、ここで作品発表してみんながスゲー!
ってなれば電車男もビックリの事件になるかもよ!
それこそ出版社がほっとかないよ


156 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 03:21:00
>>155
良いねそれ。
でもそんな作品描ける椰子こんなとこにいるのか?
>>1もそういう事言うぐらいなら1度ぅpしてみてよ。
お前の漫画が見たい

157 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 11:04:54
お前等ホント馬鹿だね。
スラムダンクはあれだけ売れたが、第一話読んでもお前等「すげえ面白れー」なんて思わんだろ?
「なんかアリガチな青臭いストーリーだな」なんて思ったんじゃねーの?
鳥山明の短編読むと、絵柄はやたら上手いがストーリーは落第点。
でも鳥山はストーリー作りが下手かと言えば、むしろプロ漫画家の中でも
トップクラスだろうな。
つまり、持ち込みの24P〜31Pの作品で作者の才能を感じるって事が
いかに難しいかって例えな。
1は才能ない屑かも知れん、しかしもし才能あったとしても
お前等みたいな馬鹿にその才能を感じるだけのアンテナがあるの?って事ね。
1は多分駄目野郎だろうとは俺も思うが、
同様にお前等も駄目野郎だって事は間違いないよ。

158 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 11:18:55
まあ、>>157の書き込みにまったく好意はもたないが。
まあ編集が売り出す物凄い才能!脅威の新人デビュー!!
でも、駄目なのは駄目すぎるからな。
まあでも編集の意地とかプライドで続いたりしつこく連載繰り返す場合もあるけど。

まあ所詮編集も人間で会社なんで、力関係とか、憎悪関係で対抗馬とかで連載なんて
話多い多い。

159 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 11:27:50
>157
間違いないのか。
凄い妄想力ですね。

160 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 11:54:41
>159
妄想力っつーか、君のレベルが低いから、低いレベルでしかモノを理解できないだけなんだよ。


161 :1:2005/04/30(土) 12:16:17
えーと、とにかくまとめます。
・作品は10ページ前後のギャグマンガ
・これはキャッチーであると判断したから。
・まだ大学ノートに鉛筆。すぐにでも原稿には出来る状態。
・持ち込み経験なし
・現在、いろいろ忙しいんで動くのは夏休みくらいになっちゃいそう(プーではないんで)
・どう考えてもうpは出来ない、ポイントで勘弁して。
(入社希望者が掲示板とかに書き込んでたら採用も非採用になるでしょう)
・独りよがりになる気は無い。(なりたきゃガロにでも行けばいいでしょう)

162 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 12:18:40
>>147
でも同人誌って同人誌買う層にしか届かないだろ。
少年誌希望なら意味ないよ。
その雑誌と全く同じ層にアピールできる方法でなければ意味が無い。

163 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 12:22:32
つーか>>1の漫画が面白くても
ここで>>1を批判してた連中は
絶対に間違いを認めたりしないよ。
そんな悔しい思いするよりは貶めて逃げた方が
気分いいからね。それが人間ってもんだ。

素直に間違いを認めるなんざアニメやドラマの中の話。

164 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 12:41:43
>160
こんなレベルの低いのしかいないスレッドから出てったほうがいいんじゃないですか
レベル高いみたいですし

165 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 13:25:14
>164
レベル高い人間と語り合う楽しみ方もあれば、
レベル低い人間を観察し諭す楽しみ方もある。

166 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 13:31:04
1君よ、
>>154氏が書いたように、持ち込みでの編集との遣り取りもこのスレに書き込んでくれよ。
己の思いだけでなく、持ち込みでの体験もキチンと書く、
っつーのが物事の筋だと思うが、どう?

167 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 15:08:39
>161
んじゃそれと絵柄も話も、誰だか判らんくらい違う奴
描いてうpしてみ。
それ出来ないなら上手いうちに入らんよ。

168 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 16:13:17
本命漫画じゃなくていいからぅpしてみ。
落書きとかでいいしさ、ネームの段階でもいいし。
あと、うまいと才能(センス?)は違うと思うよ。

169 :1:2005/04/30(土) 17:40:54
>>167
>>168
うーん
そうだね。それならいいか。
だがあまり意味無いと思うが・・
(作品は作品、落書きは落書きだし)
それに自分で自信を持っていないものを見せることになるわけだしな
(逆に少しでも自信を持ったものなら作品として世に出したいし)
あと、どうしても何かにじみ出てくる気がするんだよな。
まあいいや。じゃあ近々。

170 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 17:55:36
期待してるぞ1

171 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 18:30:48
自分も期待に一票

172 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 22:56:35
ギャグ漫画家のカット見て何が解るっつーの?
それともネームの一部をうpしてくれるのか?


173 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 17:51:21
でも、画家になるのよりははるかに甘いよね。

174 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 18:52:11
画家とか今、存在してんの?

175 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 19:04:34
↑皮肉?それとも世間知らず?

176 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 19:59:21
>>175
いや、別に何の意図も無いんだけど。
イラストレーターとかはあるけどね。

177 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 20:22:39
なぁ、うpまだかい?
俺もう丸一日待ちぼうけだよ。

178 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 21:30:00
赤マルレベルの漫画も描けない俺だけど、結局デビューしてる人はいるんだよな。

179 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:39:54
いいよな、未熟なくせにデビューとか出来る人間って。

180 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:58:07
うpまだかい?
それともネーム丸々うpする気かい?

181 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 00:00:42
>>179
は?デビューしたての新人が完成されてたら気持ち悪いぞ。
つか、未熟なうちにデビュー出来んヤツは諦めた方が良い。

182 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 00:46:08
いや、未熟以前なくらい未熟な新人。
大泥棒ポルタの中の人とか。

183 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 09:30:20
>>182
今日から俺は!の人とか。
第一話つーか読みきり?とかとてつもなく絵が未熟以前に未熟なくらい
凄かったけど面白かったよね

184 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 10:24:22
つの丸とか俺、冗談だと思ったもん

185 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 17:03:24
いや、カイジの例もある
言うまでもなく下手糞だが「あの絵でないと」なんて
擁護されるまでの漫画になった。

186 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 17:13:59
それどころか、もしかした上手いんじゃないかという錯覚すら覚える。

187 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 19:01:46
漫画家になるのは甘くない。
だが、仙道なら、仙道なら何とかしてくれる。

188 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 21:00:22
最強伝説黒沢

189 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 21:47:13
なんかうんこもれそうなんですけど、どうしたらいいですか?

190 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 22:04:33
高校の時にまわりから絵が上手いって言われてそれで調子に乗って漫画を描いた。
それを送ったら担当がついたので、卒業後もバイトしながら漫画を描き続けた。
担当者も最初はいい返事ばかりしてきたので俺はさらに調子乗った。
よく担当から大先生のアシとして言われるまま手伝いにいった。
そのうちアシをやる時間が多くなり漫画を描く暇がなくなってきた。
30前になって焦ってきた。
なんでもいいから描いたものを持ち込むがボロクソに言わるだけ。
ある日大げんかした時に担当からひどい言葉が出た。
もともとアシ要員として俺に声をかけただけで、才能なんかないと。
俺は泣いたけど、もう後戻りはできない。
年下の後輩どもはドンドンデビューしていく。俺だけ何もない。
そのうち仕事場に居づらくなってきて自分でバイトを捜すが、仕事がない。
だいいち、できることが何もない。
アシの仕事も若くて安く使える連中ばかりが指名される。
他社に持っていくが30すぎるとほとんど相手にされない。
現在35歳。
仕事は日雇いとコンビニのバイト。将来性はゼロ。
何もない。
俺の人生って一体なんだったの?
担当の気まぐれで俺の人生終わりじゃん。
絵がちょっと上手いってだけで漫画家なんて目指すんじゃなかったよ!!


191 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 22:16:42
>>190
少年漫画板にも書いてただろ?
ネタか?釣り?コピペ?

192 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 22:18:28
あの〜〜〜〜
もれそうなんですけど〜?

193 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 22:42:05
六行目でいきなり30前になっててワロタ


194 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:25:04
30なんていきなり来るよ!

195 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:30:37
>>190
担当頃ば?
あ、頃せば罪が重くなるから
両方の芽ン球を指で突いて両芽とも執命させてやれよ。
生涯財の景気で一生苦しめてやれるぜ。
今でも持ち込みを口実にすれば一対一で会えるんだろ?
どうせ将来性ゼロと自分で言うくらいの人生なら後続と業界のためにもがんばれ。

数年後、出所したらまた同じ出版社行け。
その時誰もお前に逆らえる編集はいないだろうから。
そこからお前は生まれ変わるんだ。

196 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:41:22
>>195
お前クダラン事書くなよ。
特別に目を付けられて嫌がらせ受けた訳でもあるまいに、>190程度の事なんて全くもって自己責任の範疇にすぎないだろ。
こーいった志望者は俺の周りにも沢山沢山いたが、
自分の人生を上手に設計できないような奴は、同様に作話での設計も下手糞に違いないと推測する。
共通する部分があると思うから。  

197 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 02:45:54
別いいじゃん。面白ければ。
法的に何も悪いことしてないからってヌクヌク安心してた編集者どもが
青ざめる姿を想像したら面白そうだろ。
急にすべての志望者に優しくなるかもよ?恨みだけは買わないようにとw

なんつーかヒーロープロレスラーにボコボコに追い詰められてたヒールに
突然超人的な力が舞い降りてヒーローをあっという間に秒殺してしまったときの
観客の顔を想像するっつー気持ち?

もしくはセリーグ・最終戦同率首位タイで迎えた巨人VS阪神戦の優勝決定戦で
15対0、九回裏二死走者無しツーストライク・ノーボールで阪神が勝ってて
ベンチは胴上げの準備、阪神側スタンドもクラッカー用意して待ってたのに
そっから巨人が超猛反撃して16点取って逆転勝ちしたときの阪神ファンの顔を想像する気持ち?

198 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 03:30:21
まあまあw
落ち着きなされ

199 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 08:31:13
>>195ってアミバか?
色々な志望者スレで、成功できなかったら編集殺すとか、
出版社が折れるまで、出所して編集の目を潰し続けるといった
キティじみたレスを見るたびにウンザリするんだけど。

200 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 11:25:53
>199
それってサロンのコテハン?

201 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 13:16:51
>>197
恥ずかしくないか そんな事書いて。
俺は他の凡人どもと違ってこんな考え持ってるぜーー とか思ってるんだろうか。
漫画家でやってけてる人は、皆編集さんを納得させてるモノを描いてるわけだから 作品が通らないのは編集さんがどうこうじゃなく、ただの実力不足。
そんな見返したけりゃもっと巧くなればいいじゃないか。編集を青ざめさせたければ 目を突かずに作品で勝負しないと。漫画家だし。
少なくとも、今プロの漫画家には編集の目を突いた人はいないでしょ。そんな浅くて馬鹿げた考えは思い付いただろうけど。

まぁコピペにマジレスしてる時点でちょっと恥ずかしいんだけどね

202 :名無しさん名無しさん :2005/05/03(火) 14:54:12
>>201
恥かしい〜ひゃ〜

203 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 15:53:21
>>199
殺すとか言ってるのキミだけだと思いますが。
目潰すとか怖〜。キチガイがここにいるよ。

>>201
>俺は他の凡人どもと違ってこんな考え持ってるぜーー とか思ってるんだろうか。
なるほどwキミはそんなこといつも思ってるわけね。よちよち。

>漫画家でやってけてる人は、皆編集さんを納得させてるモノを描いてるわけだから 作品が通らないのは編集さんがどうこうじゃなく、ただの実力不足。
あのさ、漫画家は編集じゃなく多くの読者ウケなければ駄目なのよ。わかる?
そもそも編集は素人ってわかってるか?只の大学卒業しただけの何の特殊技能も無い人達の集まりですよ。
彼らの好み=実力って考え方がおかしんだよ。
どんなに大ヒットしてても編集の一人でも好きじゃないって言えばその漫画は駄作かい?

>少なくとも、今プロの漫画家には編集の目を突いた人はいないでしょ。そんな浅くて馬鹿げた考えは思い付いただろうけど。
運良くプロになれた連中の影で編集のせいでプロになれなかった連中もいるの知ってるかい?

つーか志望者がリスク背負うなら編集もリスク背負ってもいいと思うけどね。
ヒット生み出せなかったら異動どころか即クビとか。

204 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 17:35:19
やはりアミバだったか…

205 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 17:36:50
作品が通らないとか採用されないとか言っている人は自分を振り返ってみようよ。
玄関で出かける前に鏡を見るだけでもいい。

きっと全裸だから。
採用されない原因は全裸なのに気づいてないだけ。

206 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 17:44:02
編集が犬なんだよ。白黒の世界でしかモノが見えない。
だから色彩のある人間様の感覚がわからないのさ。

207 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 19:07:12
お前そこまで言うならうpしてみたら?
色彩感覚優れた俺様が判断してやるよ?

208 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 19:50:17
上手くてもまとも評価する気は無いけどねw

209 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 23:06:25
犬を悪くゆーな!
彼らは悪くないぞ!

210 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 02:48:51
ごちゃごちゃ言ってないで行動しろ。
編集にも漫画家にもなれないやつが何言っても、負け犬の遠吠えにしかならない。

211 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 02:51:30
>>210
おめーは何モンだよ


212 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 02:56:52
2chの番人だろ?

213 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 03:01:19
うそだね!

214 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 03:38:02
マジこれはヤバイ。アドレス貼ると俺も逮捕されちゃいそうだから自分で見つけてこい。
裏2chの入り方知らない奴なんてもう居ないと思うけど↓参照。

1.書き込みの名前の欄にura2fusianasanと入れる。(裏アカウント)
2.E-mail欄に、ura2trainと入れる。(カテゴリ)
3.内容に ”kirbymoe” と入れる。そして書き込む。
3.タイトルが「ようこそ 裏2ちゃんねるへ」に変わればOK
4.(゚Д゚)ウマー

注意:全て半角で入れること!

215 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 03:53:29
ura2fusianasan

216 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 04:18:08
いや、いいんだけどさ

217 :ura2 07042480741649_vj:2005/05/04(水) 08:02:12
kirbymoe

218 :ura2 07042480741649_vj:2005/05/04(水) 08:03:48
kirbymoe

219 :ura2 07042480741649_vj:2005/05/04(水) 08:05:29
“kirbymoe“

220 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 08:06:02
裏2ちゃん行けないとです…

221 :名無しさん名無しさん :2005/05/04(水) 23:28:12
>173
画家になるだけだったら誰でも成れる。漫画家以下だ。
世界に名を成すなら、画家だろうが、漫画家だろうが、音楽家だろうが
どれでも難しいだろう!
現状画家の世界は新しい価値を切り開いている人はいないだろ?
画家に昔程の権威は感じない


222 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 23:41:02
↑釣りか?それとも真性アフォか?

223 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 04:13:58
神聖アフォの吊りでしょう

224 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 07:14:25
画家も漫画家も明確な定義やら免許やらは無いってことだろ。

225 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 10:11:55
だから天才が生まれやすい

226 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 13:29:01
自称天才がな。

227 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 14:39:17
お前のことか?w

228 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 23:12:45
俺のこと

229 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 01:26:05
漫画家なりてーーーーーーー

230 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 01:27:33
うそつけw

231 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 02:24:18
嘘じゃねーーーーーよ
なりてーーーーーーよ

232 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 03:45:04
俺漫画描いたら絶対おもしろいよ

今の漫画つまらんの多すぎ、どうやったらあんなつまらん漫画描けるのかわからん

漫画家なんて嫌だけど、仕方ないから描いてやるよ・・しかたねえ

233 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 05:10:38
仕方なくない!
運命だ!

234 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 18:56:39
お前が面白いと思うアホなアイディアをテ全部
テキストで保存しておけよ。

描けるようになったら、それがものすごい財産になるから。

235 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 09:47:32
面白いアイデアを保存したことがある、というのがいつか大きな財産になる。

236 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 10:15:02
ヒント:翌日

237 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 07:07:24
??

238 :68:2005/05/08(日) 07:28:00
一晩寝たら傑作は恥ずかしいねw

239 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 01:23:12
保守

240 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 22:20:26
流行りそうな漫画のアイディアだしてやるよ
漫画名は「めざせ!☆たこあげ☆名人!」
悪の組織、闇たこあげ会に父親を殺された主人公の田中 青龍が闇たこあげ会を撲滅させるために旅にでる物語。


241 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 22:23:32
オレもオレも。
「どす恋!初恋」
相撲マンガ。

242 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 23:42:13
じやあ自分も流行の最先端を。
伝説の弓使いウィリアム・テルの血を引く
『ウィリアム・輝彦』
あの日偶然出会った、ぼくらの自分探しの物語。


243 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 23:58:47
お前がオレでオレがお前だったらよかったのに・・・・と漫画的妄想に逃げる

244 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 08:08:31
241は編集王ネタ? 他は判らん。

245 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 20:40:40
魂の殺人:
狙われる子供の性/2 人形の部屋 「女性には好かれぬ」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/archive/news/2005/05/13/20050513ddm041070091000c.html
「大人の女の人は絶対、自分なんか好きになってくれない」。
4カ月後、婦女暴行殺人罪などで起訴された野木巨之(のりゆき)被告(27)は法廷で言った。
事件後、血のついた帽子とランドセルを母親に見つかり、犯行が発覚した。
裁判で事件について聞かれると涙を流し、アニメの話では冗舌になった。

 幼いころから漫画を描くのが好きで、「おたく」とからかわれた。
描いた少女をフェルトで人形にした。上京し専門学校の漫画家養成コースに進んだが、
「目指したものと違う」と帰郷し、鋳造工場に就職した。酒も賭け事もしない。
女性との交際経験もない。工場では寡黙で、勤務成績はトップだった。

 仕事が終わると、数十体の人形がある部屋で、美少女を育てるアニメゲームに没頭した。
等身大の美少女フィギュアにぬいぐるみを抱かせて部屋の隅に座らせ、
寝る前の1、2時間、その日のことを報告する。

246 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 21:30:35
ま、女どもは自業自得だな。

247 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 08:30:09
http://f17.aaa.livedoor.jp/~makotono/009.wmv

248 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 23:11:48
kirbymoe

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)