5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■少女漫画家達の愚痴スレver.41■

1 :名無しさん名無しさん:04/12/24 12:04:30
白い原稿が埋まらない時。 ネームが一向に進まない時。
苦しい時はここで一息どうぞ。愚痴・雑談もマターリと。


*このスレッドはsage進行です。
 メール欄に半角英数(小文字)でsageと入れてください。

*少女漫画家の、少女漫画家による、少女漫画家達のための「愚痴」スレですので、
 関係者様、無関係者様の書き込み、「ツッコミ、叱咤」などは御遠慮下さい。
*煽り・荒らしへのレスはスレッドが荒れるもとです。放置推奨。
アシスレへの乗り込みもやめましょう。
*特定の作家名、作品名はできるだけ出さないようにしましょう

前スレ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1099435786/l50


2 :名無しさん名無しさん:04/12/24 12:11:56
過去スレ
「少女漫画家達の愚痴スレver.39」
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1098144649/
「少女漫画家達の愚痴スレver.38」
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1095677172/l50
「少女漫画家達の愚痴スレver.37」
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1092720319/l50
「少女漫画家達の愚痴スレver.36」
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1090790311/l50
「少女漫画家達の愚痴スレver.35」
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1087677293/l50
「少女漫画家達の愚痴スレver.34」
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/iga/1084092586/
「■少女漫画家達の愚痴スレver.33■」
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/iga/1080892007/
「■少女漫画家達の愚痴スレver.32■」
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1078302861/
「◆少女漫画家達の愚痴スレver.31◆」
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1074699208/
「◆少女漫画家達の愚痴スレver.30◆」
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1070615402/


3 :名無しさん名無しさん:04/12/24 12:32:52
乙!

4 :名無しさん名無しさん:04/12/24 13:25:46
1乙!
前スレ1000、なごみました。
クリスマスなんて念頭になかったけど、ケーキでも買ってこようと思います。

5 :名無しさん名無しさん:04/12/24 13:54:51
おつ!
前スレ1000もおつ!

6 :名無しさん名無しさん:04/12/25 00:40:44
メリクリ乙!!


7 :名無しさん名無しさん:04/12/25 03:07:17
メリクリ乙!
みんな年末進行は終わったかー?
私は年内に終わらせるはずの仕事 おわんなかったよー!
あははははは…
クリスマスって何デスカ?orz
サンタサン、ネームのプレゼントください…

8 :名無しさん名無しさん:04/12/25 08:30:30
漏れもノシ
今日こそネームのサンタ様が降りてくれるはず…

9 :名無しさん名無しさん:04/12/25 11:41:15
連載が打ち切りに。
さっき最終話のネームをあげました。
広げた風呂敷を無理矢理次回でたたむのって難しい。
でも勉強になった。
来年、頑張ろう…!

10 :名無しさん名無しさん:04/12/25 12:20:03
が、がんばれええええええ!!!!!!>9

11 :名無しさん名無しさん:04/12/25 14:05:52
前スレ >931です。
かぼちゃ・ちゃんぽん・焼きそば・ブリトーご馳走様でした。

すること、なす事が全部裏目に出てしまって、やさぐれてました。
ようやく浮上しました。
これから腹くくって頑張ります!!みんなありがとう!!
>9 頑張って!!

12 :名無しさん名無しさん:04/12/25 22:28:37
>9
がんば!!
9ほどのショックではないが、彼氏がはげだった…
いつも帽子かぶってたのは、はげ隠しだったのか…

来年は描くゾーーー!!

13 :名無しさん名無しさん:04/12/25 22:40:43
>12
え!?( ゜д゜)部屋の中でも帽子?
もしかして付きあって一週間とか?

14 :名無しさん名無しさん:04/12/25 23:16:50
>13
私の部屋の中では帽子かぶったままだった。
彼の部屋には行った事ないです。
付合って一月くらいですが、今日行ったレストランで
帽子を取るようにレストランの方に言われて………Σ(・∀・;)
おでこがひろーーーーーーかったです。
スレ違いなのでこの辺でやめます、はげとは関係な部分でいろいろあり
別れたかったので、来年は仕事頑張ります!!

15 :名無しさん名無しさん:04/12/25 23:50:45
>>14
きっと彼ははげが原因で別れ話…と思うに違いない

来年は〆切守るぞ、仕事の依頼断らないぞ、がんばるぞ!

16 :名無しさん名無しさん:04/12/26 03:29:41
これは書いていいのかな?
わからないので、書かせて下さい。

私は性描写のある漫画をたまに描くんだけど、それを見た異性の友達から
あれは体験談?あーゆーことするのが願望?とか言われてとても嫌です。
最近友達になった異性には、PNはもう教えていません。
嫌な人とはなるべく距離をおくようにしていますが、共通の友人もいるので完全に切れられません。
異性の友人の一部は、私を相当エロイ女だと思っている人もいて
セフレにならないかと誘われたり、卑猥なことを言われたりします。
漫画のネタ探しのために誰とでも寝るんでしょ、とか言われたことも有り
どこかで噂を流されたりしてるのかと、怖くなってしまいます。
実家の近くに仕事場用のアパートを借りているのですが、アシさんがいないときに
昼間一人で寝ていたら、鍵を閉め忘れ、友人の男性が勝手に入ってきたことがありました。
襲われはしませんでしたが、彼は冷蔵庫に入ってたジュースを勝手に飲んでくつろいでいました。
締め切りあけで、熟睡していて、起きたときは状況が掴めず、とにかく帰らせましたが、
あとから怖さでいっぱいになりました。
鍵を忘れた私も軽率でしたが、とにかく怖くて引越しました。

ここの作家さんにも似たような経験をお持ちの方がいないでしょうか?
もう、本当に嫌で、PNを変えようかとか悩んでいます。
対策はどうしたかとか、アドバイスもらえたらと思い、書き込みしました。
スレ違いだったらスルーして下さい。すみません。

17 :名無しさん名無しさん:04/12/26 03:44:27
>>16
つーか、さ、なぜその変な事言う人達に説明しないの?
そして妙な事をあなたに言う事に対して、友達とか怒らないの?
性描写があるうんぬんよりも、人間関係が幼稚な気がする
自分が毅然とした態度を取れない人間に、アドバイスはないです

18 :名無しさん名無しさん:04/12/26 04:15:22
私もレディースやってたことあるから気持は分からんではないが…
セクハラ発言に対しては「ふざけんなばーか」と思いながらにっこり笑って無視、あるいはビシッと一言。
そしたら大抵はそれ止まりだよ。
業界のこと知らない相手なら多少の偏見を持たれるのは、まぁしょうがない。
友人なら理解してくれようとするだろうし、そうしてくれる人となら友人になれる。
偏見を持ちっぱなしで思い込みを押し付けてくるのは友達なんかじゃないよ。
勝手に部屋に上がり込むようなやつは「出ていってもらう」のではなく「怒って叩きだし」なさいよ。
不法侵入で訴えられたって文句は言えないでしょうに。


確かに、あなたに足りないのは毅然とした態度なんだろうね。



19 :名無しさん名無しさん:04/12/26 04:20:29
私はティーンズも、男性向けエロも描く漫画家です。
確かにエロ描く奴はエロイと思われ、実際言われまくってるけど
気にしたことないなあ。
ファンタジーでしょ?バカ男の、上手にあしらうのもエロ漫画家の仕事よ。
16 ってばスキがありすぎるか、自意識過剰では?
セフレにならないかって、聞く男には、16 がセフレ候補に
勝手に見えただけですよ。

20 :名無しさん名無しさん:04/12/26 04:50:57
ありがちなネタだと思って読んでしまったよ。
私もエロ漫画かくけど、
あたしの描くのはスケベ〜な漫画だウケケケケと先にいってしまう性格だから。
仕事だから全然平気ね。

21 :名無しさん名無しさん:04/12/26 05:12:36
そんなセフレになりたかったら、漫画のネタになる様な面白い事
持って来てくれなきゃ嫌だ、ってあしらって終わるね

> どこかで噂を流されたりしてるのかと、怖くなってしまいます。
こっちの方が怖いんだけど…、友達は色んな人にあなたがエロエロだって
言って回って、しかも否定してくれる人はいないの?
共通の友人ってのが色々言ってるかもしれないなら
相当人間関係歪んでるんじゃないかなー

それか普通の生活がエロエロなら、描いている漫画のせいじゃないし
私よく人が死ぬ漫画描いてるけど、殺人願望あるんでしょ?なんて言われないし
知り合いの少女小説家さんはHシーンたくさんあるけど、ものすごく知的で
エロすらネタにするから、そういった事言われる雰囲気ないよ

22 :名無しさん名無しさん:04/12/26 06:58:50
担当にホテルに誘われたんですが、どうしたらいいのでしょうか?の質問に似ている。
すべての女性作家が男担当に性的対象に見られているわけでないし、エロ漫画家全員が、セクハラにあっているわけでない。
すべての一般女子社員に当てはめても解るように、本人が悪いワケじゃないのだろうけど、そうゆう目で見られるタイプがたまにいると言うことです。
ターゲットにされたくなかったら、それなりの自営も必要です。

23 :名無しさん名無しさん:04/12/26 09:19:01
>上手にあしらうのもエロ漫画家の仕事よ。
仕事とは思わんがなぁw

>16はまじめなのかな?隙があるのかな?
でも自衛しないとね。軽く流せるよう、意識改革が必要だ。
友達作家が同じような悩みを持っていたが、慣れたのかいつの間にか大丈夫になっていた。
いつかそういうときがくるさ!がんばれ!


24 :名無しさん名無しさん:04/12/26 13:27:45
いや、ネタでしょ?みんないい人だな。

25 :名無しさん名無しさん:04/12/26 14:10:38
>>16の人となりはわかんないけど、友人というほどの付き合いがあるなら
食事や飲みの会話が相当拙いのではないかと思う。
よっぽど無口か、よっぽど頭が弱そう(相手の主観で)か、よっぽどエロ会話か。
あとは、主体性がないように思われてるのもあるかも。
男の一部には、ものすごーーーく自分に都合のいい解釈をする人もいる。
自分の思ってることを普段からハッキリ言うようになると強そうな女に見えるらしいよ。
ただ、男受けは圧倒的に悪くなくなるけどw

26 :名無しさん名無しさん:04/12/26 14:37:53
PN変えるより作風変えたら?
世の中色んな偏見や決め付けで生きてる人多いから
自衛も出来ないけど漫画家だって名乗りたいんなら
性描写のある漫画を描かなきゃいいんだよ

いっそネタであって欲しい、バカ過ぎる


27 :名無しさん名無しさん:04/12/26 14:45:52
私もカタギの友人に「世の中にはHなものが嫌いな人だっていっぱいいるんだよ」
と言われたことがあったなあ。
「へえそうなんだ」で流しといたけど。
特定の人間の目なんて気にして漫画なんて描けるかっての。

28 :名無しさん名無しさん:04/12/26 15:02:18
やる気がでない…
焦るばっかり

29 :名無しさん名無しさん:04/12/26 15:17:55
「ミステリで殺人が出てくる漫画描く作家はみんな人を殺しているとでも思うのか?」
ってことだな。経験なくても描ける才能があるからから作家やってんだよ、ばーか。
と言ってやれー。
繊細なことも大切だけど、図太さも必要!


30 :名無しさん名無しさん:04/12/26 15:31:44
漫画家のおばさんって何でこんなに説教好きなの?


31 :名無しさん名無しさん:04/12/26 15:37:40
>30
さてはお前の貼ったネタだな?
ちょっと気の利いたH漫画兼少女漫画家なら
ここ以外のところで聞く内容だと思ったんだよなあ。

32 :名無しさん名無しさん:04/12/26 15:56:33
ちがうけど

33 :名無しさん名無しさん:04/12/26 16:23:11
や、たんなる素人のネタ投下でしょ。定期的に出てくるもん、この手の
セクハラされて困ってるとかいう書き込み。くだらねー

34 :名無しさん名無しさん:04/12/26 17:22:13
セクハラなんてされたことないもんな。

35 :名無しさん名無しさん:04/12/26 17:38:27
初対面なら、作品の雰囲気から勝手な妄想・想像されることはあるけれど
友達レベルになると、互いに人間性もわかってくることだし
そこまで激しく誤解されることはないよね。


36 :名無しさん名無しさん:04/12/26 18:10:32
婦女子にセクハラアリエナイ

37 :名無しさん名無しさん:04/12/26 18:11:20
ミスッタ・・
腐女子w

38 :名無しさん名無しさん:04/12/26 18:38:01
まあ同じことを言ったりやったりしても、ブ男からならセクハラ、
イケメンからなら気にならない、というのはあるね(w

39 :名無しさん名無しさん:04/12/26 19:55:03
他人を必要以上におとしめようとするヤシって、
すごい深いコンプレックス持ちが殆んどらしいね。
そうやって他人攻撃することで自分を優位に立たせたつもりにならないと自我が崩壊するらしい。
大変だね

40 :名無しさん名無しさん:04/12/26 20:22:13
>>39
鋭い自己分析ですね

41 :名無しさん名無しさん:04/12/26 20:25:27
>39
そのヤシってどの香具師?セクハラする人?釣り師?ブ男?

42 :名無しさん名無しさん:04/12/26 20:29:47
>>41
「あなたはすごい深いコンプレックス持ってる」と他人を攻撃する人

43 :名無しさん名無しさん:04/12/26 20:43:00
>42
ん?純粋に39が何を指して「おとしめるヤシ」と言ってるのか
分からないから話題の中に登場した人の名を揚げただけだけど。

44 :名無しさん名無しさん:04/12/26 21:00:35
>>43
いや、だから「そのヤシ」=「あなたはすごい深いコンプレックス持ってる」と他人を攻撃する人
と答えただけなのだけど。

45 :名無しさん名無しさん:04/12/26 21:15:48
どうでもいいよ…

46 :名無しさん名無しさん:04/12/26 23:52:48
いまだにイケメンなんて死語使ってるおばちゃんw

47 :名無しさん名無しさん:04/12/26 23:56:31
今まさにテレビの報道番組でイケメンデザイナー連呼しておりましたがな。

48 :名無しさん名無しさん:04/12/27 00:31:04
>>47
テレビでいってるからって安心して使ってるおばちゃん!
教えてあげるけどもう古いんだよw
テレビ自体古いしね!

49 :名無しさん名無しさん:04/12/27 00:37:47
釣られてみる

じゃあ最近はなんていうのさ

50 :名無しさん名無しさん:04/12/27 01:05:36
>>49
ただかっこいいでいいのさ!

つーか、なんでも釣りだと思うのはよくないよ?
釣られるのカコワルって思うのが恥だよ
煽り返しはあれだけど釣りにマジレスカコイイよ!

51 :名無しさん名無しさん:04/12/27 01:11:48
やれやれ…そういや冬休みに突入したっけか…

52 :名無しさん名無しさん:04/12/27 01:29:51
>>51
おばちゃん!そういう煽り方もおばちゃんくさいよ!!
勝手に荒らしだと妄想していつもそういうこといってるよねwww
なんでも夏厨、冬厨のせいなわけねwじゃ、今からねこちゃんみたいにすみついちゃおーかなあ
それと高校生はまだ学校だよ?昔と違って

53 :名無しさん名無しさん:04/12/27 01:35:55
ねこアク禁にされちゃったのかな

54 :名無しさん名無しさん:04/12/27 01:38:59
ねこってなに??

55 :名無しさん名無しさん:04/12/27 01:52:47
うちの妹は高校生だが、とっくに冬休みですよ。
地域差もあるし学校によっても違うよ。
子供じゃないというならもう少し落ち着いてレスしたらどうだろう?

56 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:02:58
子どもだよ〜ん!いつ大人だっていったかな?
子どもでもプロになれるんだよ〜
進学校なら課外あるんですよーーーー
落ち着いて素直にレスしてるのにいけないの??
煽ってないし。あ、始めのレスは微妙だけど
あれなら謝ります!
でも>>51のレスも問題だよね!

57 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:11:04
つーか頭悪そう…

58 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:12:25
いまどき「死語」てのも死語wだと…

59 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:12:52
>>57
ノリだよ、ノリ!
楽しめていいじゃん!!
ネットの書き込みで人を判断するなんて視野狭いね
ねこちゃんはまた餌あげるな〜とか言いそうだけど
ほんとまだアク禁なのかな?

60 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:13:59
>>58
おばちゃんに分かりやすくいっただけだよ〜
ここってマジレスする人少ないね
大人なのにねえ?
内容に関するレスが全然つかないー

61 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:15:03
餓鬼を相手にするのも餓鬼だな…

62 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:17:17
>>61
あなたもスルーできてないよ??

63 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:28:48
で、ネタだったの?セフレ話>16
もしそうじゃないなら、アドバイスお願いしますと言った以上は
辛口レスばっかりだったけど、けじめは大事だよーん

64 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:29:47
便乗してみよう

わたしは鬱漫画描いてるんだけど
アシもいなくて一人で描いてると鬱になってくる
作画中はネームに詰まったり上手くかけなかったり悩みも多い。

友人があんな漫画描いてたら鬱になるよね
自分をあんなにさらけだすなんて恥ずかしくて出来ない
なんて言うからびっくりした。
鬱になるのは漫画を描く作業中のことが理由だし、漫画の内容は全く関係ない
明るいギャグマンガを描いているときのほうが無理にテンションあげなくちゃいけないから
もっと辛い。
自分の経験や周りの人間観察や心理学の応用で心理描写とかやっているけど
登場人物の思考や願望が全部私のものだとでも思ってるんだろうか。
一応説明したんだけど、納得してくれない。以前その子は漫画をかじってたので
思いこみから理解してくれないみたい。
この先もずっとそういう目で漫画を読まれるのかと思うと気持ち悪い。

65 :名無しさん名無しさん:04/12/27 02:42:24
ま、自分の作品のことは誰にも教えるなってこった。

66 :名無しさん名無しさん:04/12/27 03:32:38
>>64
「漫画家はさらけだしてナンボじゃい!これで金貰ってんだよ!」
と胸張ってればいいじゃん

かなり前のスレにも書いてあったと思うけど
手塚先生も言ってたから
「漫画作品は作者のオナニーだ」ってね

67 :名無しさん名無しさん:04/12/27 03:47:18
でもさー思っちゃう気持ちも少しわかる。
私の知人にすごい猟奇漫画を描く男性がいるんだけど、本人はいたって
温厚な人とわかってはいるんだけど、その人の漫画読むと
「こういう願望あるのかなー」とかつい思っちゃうもん。
だって自分は考えようとしても、拷問の手口なんて思いつかない。
でも読者にそう思わせることのできる漫画には、相応の凄みがあるって
ことじゃないかなあ。
「作者が仕事で描いてるのね」と読者に思われる漫画よりも
「作者もこういう人なんだ」と思わせるような気迫があるほうがいい。

68 :名無しさん名無しさん:04/12/27 04:01:11
悪役俳優が実はイイ人だったり〜
と同じで、仕事で発散できてると普段はそういう要素が抜けてたり
あるかも知れないな。

69 :名無しさん名無しさん:04/12/27 05:36:21
みんな強くてうらやましいな。
>>67のような見方をされるのが本当に気持ち悪い。
なまえを出して不快に感じる人がいたら申し訳ないけど
尾崎豊みたいなキャラを主人公に描いてるけど、尾崎豊が死ぬほど嫌いなの。
舞台の上で演じた役割を、プライベートでもそうだと思われたくない。
読者や同業者が勘違いしたりするのは無視していればいいけど、友人に言われたのがすごく
つらかったよ。
2年ぶりに会ったとはいえ今までの付き合いでこの人は自分の何を見てたんだろうって。

70 :名無しさん名無しさん:04/12/27 10:11:15
尾崎豊… (´・д・`)

71 :名無しさん名無しさん:04/12/27 10:39:52
いや、素朴な疑問だけど、よくそんな自分が大嫌いなタイプを
主人公にして漫画かけるね。
商売とはいえ、やはりキャラクターは自分の分身だから
自分のなかにある要素でしか描けないな、私は。

72 :名無しさん名無しさん:04/12/27 11:45:35
>71
私も大嫌いなタイプの主人公は描いた事ないけど
自分だったらけっこうストレスになるかもしれない。
69は友達が勘違いするぐらいキャラを生き生きと動かせるって事で
凄く能力があるんだと思うな。

73 :名無しさん名無しさん:04/12/27 12:39:16
湯気のたっている焼き魚と、味噌汁が猛烈に恋しい・・・・・。

74 :名無しさん名無しさん:04/12/27 13:20:07
私赤いきつねで今生きてるよ。

75 :名無しさん名無しさん:04/12/27 13:26:49
カップ麺で生きる者には死の足音

76 :名無しさん名無しさん:04/12/27 16:12:14
野菜も食べなきゃだめよん
カップ麺ばっかだと運子のキレが悪くなるよ(下スマソ)

77 :名無しさん名無しさん:04/12/27 18:46:35
今の季節は根野菜の味噌汁だな

78 :名無しさん名無しさん:04/12/27 23:56:06
結論としては、業界に関わっていない「友人」が割と曲者ってことで。

これだけでは何なので。
冷凍食品の野菜が結構便利ですよ。<味噌汁
キャベツやほうれん草は特に重宝してます。

79 :名無しさん名無しさん:04/12/28 00:27:26
ほうれん草や小松菜のバラ冷凍は使えるよね。
油揚げも刻んで冷凍しておくと、それだけでできあがり。
食生活は大事っすよ。

80 :名無しさん名無しさん:04/12/28 00:37:04
以前結婚してても働く女性の生活〜みたいなので
一ヶ月に一回3万円くらい買い物して一日がかりで下ごしらえしてたの見たことある
冷凍、小分けは時間短縮に利用できるのでホント便利
ジップロックや電子レンジを上手く使うのも今や調理の業の一つだよな〜

81 :名無しさん名無しさん:04/12/28 01:10:08
気分転換に今から納豆を食べます。
あー冷凍刻み葱があればなー。

82 :名無しさん名無しさん:04/12/28 03:24:03
>74
素人クイズ番組でどこかのじいさんが「赤いきつねとみだらなたぬき」って言ってたの
思い出した・・・・食べてみたい・・・

83 :名無しさん名無しさん:04/12/28 05:32:15
ある編集会議で新連載の企画コンペが行われた。
出すのは自由らしく、新人、中堅問わなかった
みんな張り切って出していたようだ。

が、しかし。

結果が分かると作家たちは不信に思った。
後に聞いた話だが、実はデキレースコンペだったらしい。
しかも上が決めていたそうだ。

これには頭が来た。

いつもこんなデキレースコンペされたら、他の作家の意味が無い。
頑張る気力もなくなる罠

どこの出版社かはいわないけどあえて大手、とだけ・・・。

84 :名無しさん名無しさん:04/12/28 06:00:26
???
結局プッシュする作家が決まってるのなら、なんで他の作家にまで声かけて
コンペなんてやるんだろうね?
色んな作家に門戸を開いてま〜すというアピールなのだろうか。

85 :名無しさん名無しさん:04/12/28 06:11:49
まあ、大手だからコンペというか。
出来レースに怒っているようだがそんなもんではないかな・・・
と思ってしまう。
プッシュしたい作家以外は相手をびっくりさせるくらいのパワーを持って
臨まないと、枠を取れない。
いきなり化ける人もいるからそれを期待してコンペなんかやっているんだろう。


86 :83:04/12/28 06:18:15
もともと決まってるのだったらワザワザほかの新人や中堅
集めてコンペしなくて良かったんだと思う。
それに怒ってるだけ。デキレースくらい構わないけれど
なんで、コンペさせるんだか??って感じですよ。

87 :名無しさん名無しさん:04/12/28 06:46:56
結果を聞いて不審に思ったということは、ド新人とか、実績の無い人がさらっていったということかな?

実績のあるベテラン作家や、例えば他誌の作家でも数字が確実にとれる人が枠をとったというなら
デキレースとは言わないんじゃないか?

88 :83:04/12/28 07:00:01
>87
そう、ド新人。これ以上書くとバレそうだからやめとくけど
デビューして2作くらいしか載ってない新人が取ったから
反発は凄いよ。でも、その新人の子も逆にそういうの
わかってるだろうから何とも言えないんだよね。編集の方針だし
彼女は悪くはないんだけども。まぁ、作品も悪くはなかったし。

89 :名無しさん名無しさん:04/12/28 07:08:59
枠はデキレースでとれても、アンケート結果はデキレースしようにもできないからね。
その人の作品が相応か分不相応か結果はおのずと出るんじゃない?
コンペも今回限りじゃないんだから、次目指して頑張ろうよ。

90 :名無しさん名無しさん:04/12/28 07:39:34
作品は悪くなかったんならいいじゃん。
??

91 :名無しさん名無しさん:04/12/28 07:46:57
ポンとでたド新人が全部もってっちゃうって、
人気商売ではありがちな話だよな。
売る側にはこの子がどうしてもほしいっていうのがあるんでしょう。
当分はプッシュされるだろうから
5年後10年後立場が逆転するよう地道にがんばろうや。

92 :名無しさん名無しさん:04/12/28 08:51:32
自分は新人の頃、プッシュされてたことに気付かず
チャンスを物に出来なかった。
紆余曲折あって何とか漫画で食えてるけど。
誰だか分からないけど枠を取った新人タン、プロ意識を
目覚めさせてチャンスを物にできるようがんがれー。

93 :名無しさん名無しさん:04/12/28 11:41:18
私もプッシュされてデビューしたクチだから耳がいたいな
きっとまわりの作家さん達に同じように思われてたんだろうなあ(´・ω・`)

94 :名無しさん名無しさん:04/12/28 12:10:34
抜擢されて面白くて人気が取れさえすれば、どんなど新人だってみんな納得
するよね。人気商売だし。
以前、いきなり新人が連載枠をもらってびっくり。しかもそれがどう見ても素人
くさい出来。どういうこと?!と謎だったけど、新年パーティでお会いして
納得。ものすごい美人さんだったw。みんなで「なるほどねー」と笑ったっけ。
アンケート結果が出て編集部も目が覚めたらしく、もう2度と載ることはなかった。
彼女だって、いきなり連載→玉砕なんかじゃなく、地道に育ててもらえれば
まだ残っていたかもしれないのにね。編集部も罪よのぅ。

95 :名無しさん名無しさん:04/12/28 12:17:35
あー私も。パーティで「正直羨ましいですよ」と面と向かって
言われたしなー。
まあ漫画家って運によって左右されることも往々にしてあるし…。
ところで皆様は、運気UPとか縁起担ぎとかしてます?
私は風水を適当にちょっとと、だるまを毎年買っています。

96 :名無しさん名無しさん:04/12/28 12:40:49
>94
まあ編集だって人間だから、美人や性格よい子は人情として
プッシュしたくなるよね。でも、漫画はともかく、それだけ美人なら
私生活や他の事でいろいろいい事があると思うよ。
漫画で成功するだけが人生の幸せでもなし。

97 :名無しさん名無しさん:04/12/28 12:48:24
私なんかある雑誌に投稿したら、その編集部で出す新しい雑誌の方が
合うからって、もう一度そこの第一回新人賞に出させられて
投稿作からネームチェクつきで、しかも新人賞の締め切りに間に
合わないような時期に言われたから、締め切りも延ばしてもらて
栄光(?)の新雑誌一発目新人で、デビュー作からできレースだったよ。
でも、美人じゃないよ。

その後もなにかとプッシュしてもらって、周りからはいろいろ言われたけど、
ド新人の自分に目をつけてくれた担当には恩を感じたし、それに報いたいのと
周りから言われないだけの実力もつけたいと思ったから、すごくがんばれたと思う。

だから今そういう新人見ると「勘違いせずがんばれよー。」と思う。
ちなみに、そのときの担当のネームチェックは吐くほど厳しかったし、
締め切り破りにも殺す気か!と思うくらい厳しかった。



98 :名無しさん名無しさん:04/12/28 12:59:26
15年選手だけど今も現役で残っているアシ時代からの友人とかは
皆、期待の大型新人とかで相当特別扱いされた連中ばかりだな。
自分も含め・・・・。途中2年ブランクあったり、こけたりしてるけど。

99 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:03:22
じゃあ、期待の大型新人意外はみんなクソ扱いってことでFA?

100 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:04:03
新人のときも、中堅向けの読み切り枠にもコンペはあったけど、
自分はコンペ参加したことない。

101 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:06:10
期待の大型新人意外はみな続かないでFA

102 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:10:24
コミックスも売れてて、本誌でも読みきりアンケ10位以内。増刊では2位3位も
取った自分が連載できないのは何故だろう・・・

103 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:11:50
結局は、場を与えられて天狗になる奴も
場を与えられなくて卑屈になる奴もダメ、と言うことでは?

104 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:14:30
卑屈になるのは悪い事ですか?いいじゃん。ここは愚痴スレなんだし
愚痴ったらそんだけがんがるよ(´・ω・`)

105 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:15:28
102
前向きに考えれば、読み切りのうまい作家ということになってるかもね。

106 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:22:10
>102 友人で同じような人がいる。
編集は雑誌のカラーを変えていきたいらしく。
でも自分はその流れを見てて編集に不信感がつのった。
新人さんのフレッシュな感覚も素晴らしいが
キャリアのある人を軽んじてほしくない。
まあ編集には他人事なんだろうが。…忠誠心が10下がった

107 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:38:37
>>106
編集者によるよ。今まで貢献してきた作家を大事にしてくれる人もいれば
そんなものは一切無視して、どんどん新しい作家を使っていく編集もいる…
編集責任者が変わったとたんに今までの作家はさようなら、ってのもよくある話だ。
だから情を大事にしてくれる編集さんに会えたら自分も忠誠を尽くすけど
そうでない編集には、最初から必要以上に期待はしない事にしてる



108 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:47:38
何ページの雑誌か分からないけどいわゆる少女漫画雑誌の
ページ数なら本誌10位では連載取るの難しくない?
他の人と被らず編集が欲しいジャンルの人は別として。

109 :名無しさん名無しさん:04/12/28 13:55:57
10位以内ってそれ何本載ってる本?と思っていたよ。
4コマやショートを外して、上から半分か3分の一くらいじゃないと
って気がするが。

110 :名無しさん名無しさん:04/12/28 14:33:29
>>97
持ち込みして担当つけば
新人賞あわせの投稿作でネームチェックって
結構普通だと思うんだけど

同人からひろわれてコンペもなにもなく即連載って人もいるよね

111 :名無しさん名無しさん:04/12/28 17:37:55
>>97
私もその手の話はよく聞くよ
大き目の賞だと締め切りから即審査じゃなくてちょっと間開くから
編集や審査員にたらいまわしにされる期間内に作品が間に合えば
それなりに何とかなるとも聞いた

私自身も別の出版社に行った編集から雑誌立ち上げるから
その面子に推せるように投稿しませんか?みたいな事言われたことある

112 :名無しさん名無しさん:04/12/28 18:25:59
志望者のうちならそういう出来レースに乗らされるのも分かるし
それを乗り切って来た連中ばかりだけど
すでにプロなのに出来レースコンペなんて
何でそんな金にならない労力使わなきゃいけないの、
き〜〜〜ってところじゃない?

113 :名無しさん名無しさん:04/12/28 18:44:17
>112
ソレダ(・∀・)!

114 :名無しさん名無しさん:04/12/28 20:08:09
>>112
あー、そりゃそうだよなあ
時間かえせって言いたくなるよね

115 :名無しさん名無しさん:04/12/28 20:48:53
コンペの仕事は請け負ったことがないんだけど、みんなよく
おとなしく受けてるね。
ボツになったネーム分の労力代は払われないのに。
アシにお金がかからないからいいと思ってるんだろうか?編集部は。
どうもバカにされてるようで、漏れはできれば請けたくない。
ボツになったネームはどうしてるの?


116 :名無しさん名無しさん:04/12/28 20:59:39
コンペに無縁の人はいるね。
コンペへの参加はまだ仕事を請け負っている状態ではないよ。
営業マンが必死に営業を掛けて、プレゼンしている状態。
それが通ってやっと仕事になる。
誰も好きでコンペなんかやってないのよ、115よ。

117 :名無しさん名無しさん:04/12/28 21:46:02
コンペかー、どんどん新人は増えるんだと気づいた8年目


118 :名無しさん名無しさん:04/12/28 22:24:43
うん、だから作家のかわりなんて本当いっくらでもいるんだよ。
自分が描かなくたって雑誌には損失はないからw
あー・・自虐ネタになったなぁ。もうマンガ辞めるかもしれないし
いいやー。と思う4年目です・゚・(ノД`;)・゚・諦めも肝心だよね。
一応コミックスも出ててそれなりには売れてるけれど・・・
色々あったから今年。これ書くとバレそうだから書けないのが悲しいな。

119 :名無しさん名無しさん:04/12/28 22:43:14
デビューした頃は漫画1本で仕事してやる!と思っていた
五年目の今年、どうにか仕事は出来てるけど
仕事がある今だからこそ漫画で食えなくなった時のために
資格とる勉強始めようかと考え始めた今日この頃・・・

120 :名無しさん名無しさん:04/12/28 22:44:38
>119>118
同士よ・・・(。´Д⊂) ウワァァァン!!

121 :名無しさん名無しさん:04/12/28 23:21:56
だからさ、代わりのいない作家になるようがんばろうや。

資格とっとくってのは賛成だけど。
なんでも肥やしになるし、あたらしい出会いもある。

122 :名無しさん名無しさん:04/12/28 23:39:47
>>121に激しく同意

123 :名無しさん名無しさん:04/12/28 23:55:17
>>119
なんの資格をとろうと思ってるんですか?
ちょっと私も他人ごとではないので
参考までに・・・

124 :名無しさん名無しさん:04/12/28 23:55:36
>>121
煽るわけじゃないけれど、どんなに売れても代わりなんているって
編集は思ってるって・・・
私は今年散々担当と揉めに揉めたんだけどもw

自分が大手だからかもしれないけれど、大手の編集って馬鹿なのか
頭いいのかわからんやつが多い。
しかも偉そう。

何様?って感じだし
編集の方が立場が上なのは売れても変わんないよ・・・
ハァ・・・
自分も来年から資格取りに行く予定でつ。
マンガ一本で喰おうと思っていたのがそもそもの間違いだったな。
あーあ。頑張るか!就職活動・・・

125 :名無しさん名無しさん:04/12/28 23:57:44
>>123
自分は119さんじゃないが、一応WEBデザイナーの資格。
専門学校でもないけどそういういい感じのスクール見つけたから
来年から通いまつ。URL出した方がいいでつか?>123

126 :名無しさん名無しさん:04/12/29 00:09:53
プロ野球の世界と一緒だよな…「たかが選手」「たかが描き手」
尊敬しろとは言わない、人並みに扱って欲しい

127 :名無しさん名無しさん:04/12/29 00:31:52
>>125
あんた、悪いことは言わんからやめとけ。
Webデザイナーになるのに資格はいらん。
世の中には資格がないとできん仕事は
確かにあるがWebデザイナーはそうじゃない。
もし、Webデザイナーに成りたいなら、さっさと
その方面の会社にでも入るが吉。

128 :名無しさん名無しさん:04/12/29 00:37:11
>>119です
自分が勉強したいなーと思ってるのは足つぼマッサージの資格です
いつもお世話になってるマッサージのお姉さんが「慢性的に人手不足」と
言ってたので。今度、養成学校の体験入学にも行ってこようと思ってます。

けど他にも何か資格とる勉強なさってる方がいたら是非教えて下さい。

129 :名無しさん名無しさん:04/12/29 00:37:29
うん…漫画専門学校に似たものを感じる…
出てくる人は、そこに行っていてもいなくても
出てくるべくして出てくる人だったというか…

130 :名無しさん名無しさん:04/12/29 00:38:52
あ、>>128>>123さんへのレスです。
すみません、書くの忘れてた・・・

131 :名無しさん名無しさん:04/12/29 00:50:40
オレも食えなくなった時の事考えて
今もってる漫画を元手に貸し本屋やろうかと考え中。
あと今のうちにネットで古着を売る行商人の勉強をしておく。
服のリメイクも出来るようになっときたい。

…けどその前にまず営業やるけどさ(。´Д⊂) ウワァァァン!!

132 :名無しさん名無しさん:04/12/29 01:27:26
IT系や機械を使う関連の資格は技術の進歩に伴ってすぐに使えなくなるものも多いから人生の保険には向かないな。
ワープロ検定なんてそのいい例。

第一資格持っててもそれなりの経験と実績がないと、意味がない。
二足わらじする位の覚悟でのぞまないと無理。


133 :名無しさん名無しさん:04/12/29 01:27:45
>131
ああ、貸本屋は自分も同じ事を考えてたyo!漫喫とかね。
もっと年食ってリタイアした後とかに。
漫画家が寄り集まって蔵書をかき集めたら膨大な蔵書になりそうだな…
131、一緒にやらんか?(w 
その前に営業がんがってね。モレも年明け早々には営業だー。

自分は英会話習いたい。激しく習いたい。駅前留学関係ってどうなんだろ。
CMでやってるほど話せるようにホントになるんかな。

134 :名無しさん名無しさん:04/12/29 03:00:10
>営業マンが必死に営業を掛けて、プレゼンしている状態。
企業の営業マンは仕事が取れても取れなくても基本の給料はもらえるよ…
私らそんなんないじゃん!(。´Д⊂) ウワァァァン!!
>102
本誌に描いてる作家、4コマ逢わせ15人前後で、毎回3位以内
増刊も、3位以内を一年キープして、私は連載もらったよ。
ポーンといきなり連載もらえる作家もいるけどさ、人は人、自分は自分だよ。



135 :名無しさん名無しさん:04/12/29 03:20:50
webデザイナーの資格取りたいって言ったモノです。
正直、本気だったのでガッカリしました。
どうしようかなぁ・・・普通に就職した方が早いかなぁ?

あん摩もいいですねー、自分マッサージとか他の人にやってあげたら
うまいねといわれる事あったから、それ系もいいなー。
でもさっき調べたらめっちゃお金高いじゃないですか。
入学金・・・出せないよママン・゚・(ノД`;)・゚・

136 :名無しさん名無しさん:04/12/29 03:22:44
>>133
NOVAは結構いいらしいよ。うちの妹が通ってるから。
チケット制だから行きたい時に行けるのがいいらしい。

137 :名無しさん名無しさん:04/12/29 03:39:33
営業マン・・・そうか、自営業者にしておく。訂正。

138 :名無しさん名無しさん:04/12/29 03:55:57
マッサージとかって、手に負担かからない?
ものかきさんには、両立は大変そうだなあ。


139 :名無しさん名無しさん:04/12/29 03:57:50
>135
ひと通りの資格は国家試験など正式に試験があり
キャリアがなくても資格で食えるものがいいかな…と思ってます
宅検とかどうかなーと自分でも吟味中です
(不動産会社や建築会社など就職にかなり有利らしいです)

140 :名無しさん名無しさん:04/12/29 04:07:56
なんだか世知辛い話ですね…
自分は事務系のバイトと漫画(去年デビュ)の兼業中です。
そのうち漫画だけでやっていけるようにガンガルぞーと思ってたのに。
普通にエクセルできると事務系バイトには困らなかったけど
もっとスキルアップして上を目指さないといかんのか…事務職も漫画もorz


141 :名無しさん名無しさん:04/12/29 04:09:39
漫画で食えなくなったら、アシやります。


142 :名無しさん名無しさん:04/12/29 04:54:21
ぶった斬りすみません。
担当の言うこと聞いてたら何が何だか分からなくなることが分かりました。
仕事とはいえ人間的に全く合わないというのはつらいです。
もう色々疲れました。勘弁してください。
本当にただの愚痴を失礼しました。

143 :名無しさん名無しさん:04/12/29 05:00:23
>仕事とはいえ人間的に全く合わないというのはつらいです。

自分が書き込んだのかとオモータよ・・・w

144 :名無しさん名無しさん:04/12/29 10:48:31
>>142
私も其の口・・・
担当の言うこときいてたら
自分のかきたいことがわからなくなった
自分のマンガを見失うと、もう担当云々どころの話しじゃない。
もっとつらい現実がおしよせる

145 :名無しさん名無しさん:04/12/29 10:51:11
>>128さん
人手不足なのは雇用条件が悪くて辞めちゃうからじゃないかなー。
んで、スクールは働き口がありますよー、とか言って、生徒を
集めて授業料で儲けるの。
いや、足つぼじゃないけど、タイ式マッサージはそんな感じなので。

独立して軌道に乗れば、いい商売なんですけどね。
そういう自分は、友達相手やオフ会なんかで格安でしてあげて、
重宝されてるくらいです。……ツマリ、クエテナイ・゚・(ノД`;)・゚・

146 :名無しさん名無しさん:04/12/29 11:56:40
結局、どの職ついたとしても今の世の中保証なんてないってことかな。
友達の会社も倒産しそうってぼやいてたしなぁ・・・

147 :名無しさん名無しさん:04/12/29 12:05:18
ま、隣の芝生は青く見えるってことだね。

148 :名無しさん名無しさん:04/12/29 12:37:34
私も古本屋は考えてる
儲かりそうな仕事ではないけどね。。。




149 :名無しさん名無しさん:04/12/29 14:03:30
現在自分が出版業界で仕事してて
よくそんなことが考えられるね…。
古本屋によって業界がどれだけ打撃を受けてるか
知らないわけじゃないだろうに。

自分が辞めたあとは業界がどうなろうと
シッタコッチャナイってことか。

150 :名無しさん名無しさん:04/12/29 14:17:06
従来通りの古本屋なら、出版元や作家を圧迫したりはしてなかったと思うけどね。
ネットオークションや古本チェーン店の新古書売りとか、
漫画喫茶とか、まあ色々あるですよ…

151 :名無しさん名無しさん:04/12/29 15:40:28
>自分が辞めたあとは業界がどうなろうと
>シッタコッチャナイってことか。

そうですよ

152 :名無しさん名無しさん:04/12/29 16:51:07
私は結婚して趣味の教室でも開くのが引退後の理想だ。
こども向けにお絵かき教室でも。

153 :名無しさん名無しさん:04/12/29 17:34:08
コミックスの貸与権どーのこーので書類にサインした人は
いないのかな?

154 :名無しさん名無しさん:04/12/29 17:58:54
したよ

155 :名無しさん名無しさん:04/12/29 18:28:44


156 :名無しさん名無しさん:04/12/30 16:15:46
契約書読んだら良くも悪くもならないかんじではあったけど
まあしないよりはマシか、くらいに思ってサインした〜

157 :名無しさん名無しさん:04/12/31 15:29:49
やらないかん作業が死ぬ程あって、しかもその量が半端ないほどあって
でもいつも自分で全部するから、道のり分かってる分…欝
頑張れー、自分!あと70P…とかもう死ぬ、かなり死ぬ
背景描いてホワイト入れてトーン張って…もうもう欝…いやー!


158 :名無しさん名無しさん:04/12/31 15:44:47
時間は大丈夫なのか?ガンガレ…
アシさんお願いしたらしたで別のストレスも生まれるよな
今自分はそっちで辛い

159 :名無しさん名無しさん:04/12/31 21:22:22
>>145
格安…うらやましい。
いくら位なのかなぁ。
疲れてボロボロなんで、そんな友達がホスィ。

160 :名無しさん名無しさん:05/01/01 02:34:05
幸せってなんだろう

161 :名無しさん名無しさん:05/01/01 03:26:55
今年も元気に仕事が出来ること

162 : 【中吉】 【1214円】 :05/01/01 05:31:49
(゚ω゚)ムホムホ

163 :名無しさん名無しさん:05/01/01 06:11:36
あけおめことよろ!


164 :名無しさん名無しさん:05/01/01 08:25:48
今年は沢山仕事もらえても不足をいいません
仕事ください

って近所の神様におねがいしてくる

165 : 【凶】 【1760円】 :05/01/01 16:31:11
えいっ!

166 :名無しさん名無しさん:05/01/01 16:32:56
>>165
ワロス

167 : 【大吉】 【1398円】 :05/01/01 16:33:00
凶って…_| ̄|○

168 :名無しさん名無しさん:05/01/01 16:37:28
>>159
145です。
相場の1/3くらいなんですが、ご飯とかで現物支給のときもあります(´・ω・`)
こんなのでよければ、メル友からどうぞ(w
気が向いたときにでもメル下さい。nekonote@fooos.com

169 : 【だん吉】 【1159円】 :05/01/01 18:54:16
あけおめ。

170 :148:05/01/01 22:26:23
>>149
すまん

趣味の美術書とか手に入りにくい漫画を良心的に売るような店を妄想してたんだけど・・
ブクオフみたいのは敵視してます

171 : 【末吉】 :05/01/01 22:32:00
思いきし元旦から仕事だー

172 :名無しさん名無しさん:05/01/02 00:00:05
・名前欄に半角で「 uranai fusianasan 」
 ・メール欄に生年月日(例:1985年10月5日生まれ→1985/10/05)
 ・本文に「 本日の運勢は? 」
 ・上記の3つを入力した後、「書き込む」ボタンを押す



173 :uranai YahooBB220033104131.bbtec.net:05/01/02 00:04:27
今年の仕事運は?

174 :名無しさん名無しさん:05/01/02 00:05:28
ID出ちゃった・・・まぁいっか!

175 :名無しさん名無しさん:05/01/02 00:19:24
>>173

176 :名無しさん名無しさん:05/01/02 00:39:50
いまどきフシアナさんにひっかかる香具師がいるとは…

177 :名無しさん名無しさん:05/01/02 00:48:47
>>173萌え

178 :!omikuji:05/01/02 01:36:03
あけましておめでとう。

…なんかもうつかれた…
仕事も忙しいし 私生活でもいろいろあって…
3月ぐらいにならないと休めない…

179 :名無しさん名無しさん:05/01/02 10:21:16
あけおめー
コンタクト(ソフト)が目のなかで割れてしまったよ
ごろごろするんだが破片がのこっているのかわからない、見えない。
奥に入ってしまったのかな?
締め切り終わったら病院行かねば。

180 :名無しさん名無しさん:05/01/02 11:39:54
ぎゃっ!何したら割れたの??
そろそろコンタクトに乗り換えようと思っていたのに恐ろしい話を聞いてしまった
ハードじゃないだけましか…
今すぐ病院に行った方がいいよ179たん

181 :名無しさん名無しさん:05/01/02 11:58:00
本当に目の事考えたらハード

182 :名無しさん名無しさん:05/01/02 12:01:09
今すぐ病院行くべき。
コンタクトが割れて、目が見えなくなった人もいる。
何かあって見えなくなってもいいなら、いかなくていいけど。
仕事先に迷惑かけることになるかもしれないのに、のんきに
つぶやいてる場合じゃないよ。
時間外の病院は探せばあるから、さっさと行った方がいいよ。

183 :名無しさん名無しさん:05/01/02 12:18:40
179です
レスありがとう>180、182
昨日からずっとごろごろしていたのだが、今はなぜか大丈夫になりました。
破片が残っている訳じゃなかったのかも。乾燥していたとか。
昨日、化粧落としてて、アイメイクをコンタクトしたままぐりぐり落としていたら
眼球の上で割れてしまったんですよ。大きな破片はすぐ出たけど、小さいのは
確認出来なくて、何度も水で洗ったんですよね。
またごろごろするようなら病院行きます。以後気をつけます…。

184 :名無しさん名無しさん:05/01/02 13:04:00
ゴロゴロするのは角膜に傷がついているから。
早く治療しないと一生コンタクト出来ない目になりますよ。
179危機感なさすぎ。

185 :名無しさん名無しさん:05/01/02 16:14:54
確かに、コンタクトが目の中で割れたら
絶対角膜に傷が付くと思う…

186 :名無しさん名無しさん:05/01/02 18:03:19
>>183
私も割れてあせって眼科いったことあるよ。
失明したらどーしようとか心配したけど
結局何ともなかった。もうとっくに出てたみたい。
洗ってもないけど、涙と一緒に出てたらしい。

心配なら眼科に電話するだけでもいいと思うよ。


187 :名無しさん名無しさん:05/01/02 18:16:54
目は商売道具だろうに…

188 :名無しさん名無しさん:05/01/02 18:20:28
2こあるから・・・

189 :名無しさん名無しさん:05/01/02 21:31:49
183です
その後破片が出ました!
やっぱり入っていました。親に見てもらったら、上のまぶたの裏に張り付いていました。
取ったあとは、ごろごろ感や、痛みもないですが、しばらくコンタクトはお休みします。
時間見つけて眼科いってきます。お騒がせしました。本当、気をつけます!

190 :名無しさん名無しさん:05/01/03 00:29:17
友達作家の間で嫌われてる癖のある作家がいる。
ここ最近作品をみなかったから雑誌を
やめたのだろうと思ってたら謝恩パーティーに来た(鬱
私たちの輪に入ろうとしないで下さい。
少しは空気に気付いてほしいよ

楽しいはずの日が貴方に気疲れして散々でした(/Д`)。゚・。


191 :名無しさん名無しさん:05/01/03 00:53:23
>>190
ああ、わかった。あの人でしょ?w

192 :名無しさん名無しさん:05/01/03 00:53:52
S額じゃない?w

193 :名無しさん名無しさん:05/01/03 00:55:33


194 :名無しさん名無しさん:05/01/03 01:25:09
残念ながらS額じゃないです。
そんなに大手じゃないので(/Д`)。゚・。


195 :名無しさん名無しさん:05/01/03 16:30:31
白癬?それなら思い当たりが…

196 :名無しさん名無しさん:05/01/03 17:30:01
そういう話どこでもあるよね
嫌われる人は嫌われてるから輪に入って来るんだよ
それに、謝恩会だってみんなライバル同士なんだから
嫌いな相手でなくても火花散ってるものじゃない

197 :名無しさん名無しさん:05/01/03 20:26:40
バイトと漫画の兼業してます。まだ新人ですがちょこちょこ仕事もらってます。
漫画家になる前からの友人には、漫画家になったことを報告しましたが、新しく知り合いになった人(最近バイトで入って来た子とか)に漫画家というのに抵抗があります。
「バイト日数少ないけど、他に何かやってるの?」と聞かれて、漫画家やってますと言ったら、ペンネームや雑誌を教えなきゃいけないし、それは内緒と言っても微妙だし…。
結局しどろもどろで、怪しい人になってしまう。それなりに仲良くなるまでは言いたくないけど、嘘つくのも嫌いだし困ってます。
皆さんはどうしてますか?

198 :名無しさん名無しさん:05/01/03 20:32:41
>>196
嫌われてる人はそれに気が付いてないから輪に入って来れるんだと思う
ちょっとでも空気読める人なら近づけないと思うし

199 :名無しさん名無しさん:05/01/03 20:41:16
未だに学生のノリで皆で「あの人キラーイ」とかやってんのだろうか…。
年取ると嫌いな人とだって上手に付き合っていけるようになるよ。
謝恩パーティーの時くらい輪に入れてやれよ…。

200 :名無しさん名無しさん:05/01/03 20:45:14
アシすれにも同じような質問が…同じ人?>197
違うんなら向こうも読んでくれば?

>それは内緒と言っても微妙だし…。
>嘘つくのも嫌いだし
ウソつくのが嫌ならホントのこと言うしかないじゃん。
内緒なのがビミョウっていうのはなんで?上手い誤魔化し方できないの?
私なら面倒くさいから適当なうそで誤魔化すか、さりげなく流すけどね。


201 :名無しさん名無しさん:05/01/03 20:50:17
>>199
禿堂
これだから女って…と、同性ながら思ってしまう

202 :名無しさん名無しさん:05/01/03 20:53:18
>197
自意識過剰、漫画家やってるくらいで、なぜそんなに思うのか分からない
「漫画家やってんだ」
「え、どんな雑誌、ペンネームは?」
「いや〜まだ新人だし恥ずかしいから教えな〜い
でもコミックスとか出たらあげるね、その時読んで?」
(勿論その頃には相手も忘れている)
これくらいで普通済むよ?


203 :名無しさん名無しさん:05/01/03 20:53:29
掛け持ちで別のバイトに出てると言えば?
別のバイト先は、漫画家ならではの想像力で見事に脳内バイト先を作り上げよう。
私はそれで新人時代の兼業先の同僚の質問攻めを乗り切ったぞ。

ヘタに漫画家と言うと珍しい職業だから根掘り葉掘り聞かれてうざいのもわかる。
コンビニとか、スーパーとか、あまり珍しくない職種を言えば相手はあまり食いついてこないよ。
後は親戚の稼業や事務を手伝ってるとかね。


204 :名無しさん名無しさん:05/01/03 20:58:41
あ。ごめん。嘘つくの嫌いだったんだよね。
これじゃアドバイスにならないね。スマソ。


205 :名無しさん名無しさん:05/01/03 21:03:14
同じ人ではありません…似た質問で驚きました読む人からした重複した感じに見えてすみません。

内緒なのが微妙なのは、漫画家という職業が珍しく思う人が意外と多くてあれやこれや言われるのに疲れたからです。
変に自慢してる風に取る幼稚な人も稀にいて、そういう人に触れ回られそうになったんです。(昔からの友人)

嘘ついたりうまく誤魔化すことができないため、(さりげなく流しても突っ込まれる)皆さんはどうかわしてるのかと思ったのです。


206 :名無しさん名無しさん:05/01/03 21:03:54
>197
皆さんはどうしてますか…って…
大人なんで適当にごまかしてますよ。うそも方便。

207 :名無しさん名無しさん:05/01/03 21:22:05
突っ込まれるのが嫌な人は適当なウソついたりごまかしたりしてるんだよ。
それが嫌だし、苦手だっていうんなら、ホントのこというしかないんじゃんね。
本当のこと言うしかないんなら、からかわれたり絡まれたりしても
動じない図太さを身に着けなきゃダメだろうね。

まあどっちも出来ないお子様みたいですけど。


208 :名無しさん名無しさん:05/01/03 21:25:15
適当にごまかせないならもう知らないなあ。

でも漫画家なんだからしょうがないじゃん。
新人の頃は、漫画描いていますと言ったあとにすかさず
まだ全然売れてないんですけど、てへへ・・・みたいなのを必ず付けて
自分から先にいかにダメかを言ってしまっていた。
一通りどんなジャンルかとか話してしまえば
その後はそんなに突っ込まれないし、普通だったけどなあ。

209 :名無しさん名無しさん:05/01/03 21:29:44
そう、図太くないと残れない世界。
少し売れてくれば
さらなる様々な軋轢の中へ突き進んでいくのだから。
このくらいのことでうろうろするようだと乗り切れないぞ。

210 :名無しさん名無しさん:05/01/03 22:49:16
自分は話しているよ。
漫画家ってやっぱりいないし、珍しがって聞いてくるけど。
本当に最初だけだし、気にしない方がいいと思うよ。
というか、誇り持ってるんだけどw
業界の話をしてやったら、チンプンカンププンて顔してたから
表しか興味ないんだよ>パンピー

気にしない、気にしない

211 :!omikuji:05/01/04 00:04:52
ぽん

212 :名無しさん名無しさん:05/01/04 01:02:52
取り合えず「商業図画製作」と言えばそれ以上突っ込んでこないのでは?

213 :名無しさん名無しさん:05/01/04 01:33:16
とりあえず205はsageを覚えてから恋。な。

214 :「!omikuji」:05/01/04 12:30:12
これでいいんかな

215 :名無しさん名無しさん:05/01/04 13:06:10
>>214
おみくじは元旦だけだって。

216 :もう  終わりだ・・:05/01/04 17:24:51
297 :マロン名無しさん:05/01/04 15:19:53 ID:???
少女漫画って心理描写がうまいとかいうけど
心理描写が多いと間違えてない?
盛り上げ方ものっそいへただよね

308 :マロン名無しさん:05/01/04 17:17:50 ID:???
少女漫画家って仕事って覚悟なさ杉
フリーターの延長じゃないんだよ。
みんながみんな同じ作風なら若いうちは使ってもらえても
年齢で使い捨てされるのは当たり前なのに馬鹿じゃないの。
それで生活苦しいとかいってんなって。
本読みまくって話の作り方というものをちっとは勉強しろ

303 :マロン名無しさん:05/01/04 16:45:32 ID:???
少女漫画誌って、一発ヒット作が出ると(他社の作品であっても)、
全作それに染まってしまって、雑誌まるまる1冊同じ話を読んでるような感覚に陥る。
若年層向けの看板雑誌は方向性の定まらない新人ばかりだから、なおさらヒット作に倣え。
昔からヒット作を模倣して、ヒット作たたき出した作家の方がころころ作風を変えて、
というのがパターンじゃあるが、それにしても最近のはやり過ぎ

217 :名無しさん名無しさん:05/01/04 18:06:17
>>216
当たってるだけに、反論できない罠。
しかも模倣することに、さして抵抗がない新人が多いことも真実。
売れればいい、売れることだけが正しい、売れなければどんな作品も負け組。

編集だけじゃなく、漫画家さえもその価値観だけになってきている。
長く漫画家をやってきたが、寂しいのう。
ほんとにそれでいいんだろうか。
それだけじゃなかった時代を知っている自分はたぶん幸せなんだろうな。
でも、時代は変わる。
変われない奴は自ら幕を引くしかないんだろう。


・・・と、釣られてみる。

218 :名無しさん名無しさん:05/01/04 18:33:03
すべては不景気が悪いんだろうか・・・

219 :名無しさん名無しさん:05/01/04 19:28:00
それもあるけど漫画を読む層があきらかに減ってる気がする
少子化やら携帯やら漫画の質の低下やら
原因はいろいろありそうだけど
で、ヒットしているものしか目に入らない傾向が多いような
結果、売れる作品はバカ売れ、売れない作品は‥‥_| ̄|○

220 :名無しさん名無しさん:05/01/04 22:52:18
政府のゆとり教育導入の責任は重いよ。
あれで、マンガの読み方がわからないと言う椰子が増えた結果。
教育が人をそだて文化を生む。

221 :名無しさん名無しさん:05/01/04 22:59:39
でも外から言うだけの人じゃなく、
作る流れの中にいる事に誇りと楽しみを感じる。

222 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:03:34
>>219
うちは叔父が高校の先生やってるんだけど
昔はマンが雑誌をよく没収したけど
今は没収率一番高いのは携帯だってさ。
マンガを読む層の減少をみせつけられる話だと思った

223 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:06:11
つまり携帯よいもパソコンよりも面白い漫画を
描かないといけないんだな>今の漫画業界

224 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:18:27
携帯って面白いのか?
私は数年前彼氏に「携帯でメールやりとりするのは女子供と知能の低い男だけ」って言われて
当時できはじめだったエキサイト出会いにはまってたからそりゃもう反発して。
…だけども3ヶ月ぐらいで冷めた。
確かに女子供とDQNだけだ。携帯ガチャガチャやってる香具師。
昼間のファミレスで、奥さんが4人座って一斉に携帯でメール打ち始めるのなんか圧巻。
そんなに何が面白いの?
自分は小さいノート(プロット用)+エアエジだけど、
大画面で常時接続できるようになってからメールも2ちゃんもしなくなった。

225 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:20:06
にちゃんしてるじゃん>>224

226 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:20:38
くまー

227 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:21:02
じゃあ何で今2ちゃんにいるのさw

228 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:31:02
>>224
面白い面白くないの問題じゃなくて、打ち合わせにもけっこう使わない?
編集部に担当がいない時も
携帯に用件をメールしておけば連絡も早いし。

229 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:39:16
仕事や、本物の連絡で使うメールは漫画の敵じゃない。

230 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:49:54
じゃああなんで携帯メールに圧されているのさ

231 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:55:08
つまり、文章とか読むのが面倒な人が多いとオモワレ
読むまでにどう導入させるかだよ。

232 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:56:36
今の携帯は色々な機能がついてるからメールだけしてるとは限んないんじゃないの?
携帯でネットしたり、ゲームしたり、テレビ見たり、携帯から2chも書き込めるんだよね。


233 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:57:02
考える事をしない人が多い世の中になったってのも付け加え。
何でも手に入るから夢も希望もないんじゃないか>今の子供

234 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:57:58
うちの沿線では女子供は一切携帯触ってない。女子高生でさえ。
とにかくあらゆる年齢の「男」だけが携帯をいじりたおしている。
この現象はいったい…

235 :名無しさん名無しさん:05/01/04 23:58:09
>>230
リアルタイム性の違いでしょ。
マンガっていわゆる定期刊行物である紙メディアなんだけど、既に紙と
ネットの勝負は着いたよね。
しかし、最近のメールの返事が直ぐ来ないとムカツクとか言ってキレる
人々はどうにかならんもんかねぇ、だったら、直携帯で話せよと思うが。

236 :名無しさん名無しさん:05/01/05 00:05:58
マンガや映画がもう共感ツールとしては役不足になったという事もあるんだろうね
2chだとか、こんなに共感出来る、発散させてくれる場があるし

関係有るようなないような話で、孤独が天才を生む、みたいな分析があって
生み出す側の人間が、こんなに簡単に鬱屈を解消できてしまう環境では
自分が薄っぺらくなるんじゃ、なーんて、そっち方面でも心配してみたりもする
いや、努力次第だとは分かっているんだよ

237 :名無しさん名無しさん:05/01/05 00:06:38
読む側の読解力も下がってるとは思う。
後はすごくせっかちになってる気がする。
テンポの速い漫画が増えたせいかな。
最近は伏線はってもすぐに回収、展開も早くするようにしている。

今の読者のニーズにあわせるのもプロの仕事だと思ってるよ。


238 :名無しさん名無しさん:05/01/05 00:06:39
アゲテーラ

239 :名無しさん名無しさん:05/01/05 01:27:39
ちょっと話がずれるけどケイタイ話に便乗して・・・。
忘年会の二次会でカラオケ行ったとき
先輩編集が盛り上げてるのに、輪から外れてケイタイいじっている
編集って・・・社会人としてどうよ。

私も別にカラオケ好きではないが、仕事相手ならそれなり調子合わせるし
まして招待する側にいて、それは・・・。
と思ってしまう私はすでにおばさんなのだろうか。
というか、先輩とか上司とかそういうこと何も言わないのだろうか。
または、言っても無駄なのだろうか。

240 :名無しさん名無しさん:05/01/05 02:14:47
>>236
ここは2chでまじれすかこわるいんだけど

力不足

だよね

241 :名無しさん名無しさん:05/01/05 02:20:04
>240
いや、「役」であってるんじゃね?
共感ツールとして役に立たなくなったって意味だからして…
力不足とはまた状況が違う。

242 :236:05/01/05 02:31:42
>>240-241
いや、力不足です。力不足ってことにして下さい。

そういや、これ間違って覚えてたんだよなぁ…。

243 :名無しさん名無しさん:05/01/05 02:32:46
役不足の意味は
役者が自分に与えられた役が軽すぎるのを不満に思うこと
だからでしょ。

244 :名無しさん名無しさん:05/01/05 02:34:18
確かにご自分で言われたように薄っぺらくなってるかもね。。。



245 :名無しさん名無しさん:05/01/05 02:39:32
千両役者が端役をやる事を「役不足」と言う。
役に対して力が足りなきゃ「力不足」。
240が正しい。

246 :236:05/01/05 02:43:03
うはw
自分にワロスw

>>244
>>244 鬼畜の称号を

247 :名無しさん名無しさん:05/01/05 02:43:39
そういうことか。
じゃあ、力不足もちょっと意味が違う気がするよ。


248 :名無しさん名無しさん:05/01/05 02:45:13
まぁまぁ(´∀`)つ旦~
そんなに絡むことでもなかろう
>237
確かにせっかちになってるよね、読み手
しかも冷めやすいというか、あきっぽいというか
漫画に対するはまり度合いも格段に薄くなってる気がする
今は漫画以外にもいろいろ楽しみがあるからなぁ
この業界を活性化させるにはどうしたらいんだろか

249 :名無しさん名無しさん:05/01/05 02:55:10
覚え間違いが多いって事で去年はニュースにもなってたよね!
きにするな236タン!確かに間違えやすいし、いまだに時々混同するよ
気になったので調べなおしてみた。
【役不足】能力に対して、役目が軽すぎること。 「―で物足りない」
【力不足】本人の能力に対して、役目が重すぎること「―で申し訳ないのですが」

250 :名無しさん名無しさん:05/01/05 07:08:06
>197
遅レスだけど私もバイトと漫画の兼業です。
ただ、アシもやってるんで突っこまれるのが嫌な時はアシスタントやってますと言ってました。
ちょっと珍しがられるけどアシ先の話は先生のプライバシーもあるから名前は出さないし話さないと言い、
漫画にたいする質問にちょこっと答えたら後は面白い話は聞けないと判ってほっといてくれるw

…だけど最近はじめたバイト先の社員さんが履歴書見て(本当は人事以外見ちゃダメなのに)
漫画家だと知って漫画の事わからないくせに色々聞きたがってウザイ。
アニメと漫画と同じに思っててTVアニメの話とかジブリの映画話とか
まわってきた絵に色塗って渡すんでしょ?とかとか。
紙の媒体とは違うんですよと言ってもまたアニメ話_| ̄|○
まだ23か24歳の若い男の人でも漫画を説明しても判らない人も居るんですね・・・





251 :名無しさん名無しさん:05/01/05 07:17:44
連投スマソ。
ところで私は他人には漫画家だと知られても別にかまわないんだけど実母だけには一生教えたくない。
母は勘違いや覚え間違いやあやふやな情報や噂を
思い込みで話しを大きくして近所に触れ回るイタタな人。
しかも踊りの先生やボランティアサークルや民生委員など付き合いが広いだけに
いちいち訂正して回れる範囲を超えてしまう。
描いてる出版社に迷惑かかるのが目に見えるようで恐い。
今は離れて暮らしてるからアシやってますで済んでるけど将来親の介護とかで同居するようになったらどうしよう…



252 :名無しさん名無しさん:05/01/05 09:07:30
でも介護が必要な頃になったら、噂振りまいて歩けないから
たぶん大丈夫だよ。

253 :名無しさん名無しさん:05/01/05 10:52:41
いくらスルーしても本当にしつこく聞いてきたり、触れ回っちゃう困った人はいる。
自意識過剰とかじゃなくて、純粋に困ってるんだよ。
言わなきゃいけない場合以外は、絶対言わない。

254 :名無しさん名無しさん:05/01/05 11:26:33
どんなことが困るの?
金貸してとか来るの?

255 :名無しさん名無しさん:05/01/05 12:52:18
喋れといったので喋った後の気まずさよ・・・
私は気にせず後の話も聞かれた分だけ話します。
単行本だって話す。買ってくれとばかりに。本屋に無ければ予約しろと促す。
自分はもう贈呈本がないのであげられないと言っておく。
本が出てない時は証拠がないので困ったおぼえがある。

256 :名無しさん名無しさん:05/01/05 18:56:46
>239
>先輩編集が盛り上げてるのに、輪から外れてケイタイいじっている
>編集って・・・社会人としてどうよ。

忘年会で携帯で一生懸命作家さんに進行状況聞いてる編集さんはいたけど。
別にいいんじゃないの?仕事なら仕方ないでしょ。

257 :名無しさん名無しさん:05/01/05 19:22:43
なんか以前携帯で話題になった小説とかあったじゃない
PCからでも読めるんでアクセスしてみたんだけど
はっきり言ってあんなもん「見て」小説読んでる気になってる子が
いるなんてレベルの低下を感じたよ
ジャンルは違うけどノベル系のエロゲーとかも始めて5分とか10分で
エロシーンがないと不評らしいと聞いた
最近の子はせっかちというか読むとかそう言うのなんか勘違いしてない?

258 :名無しさん名無しさん:05/01/05 19:37:45
しかし少女漫画で仕事をする以上、そういう最近の子達のニーズに合わせないと
生き残れないわけだ…

259 :名無しさん名無しさん:05/01/05 19:40:03
>257
気持ちは分かるけど、何だかすごく見下している気がする。
「最近の子は」という時点でもう気持ちがダメなんだよね。
では何故携帯小説があんなに話題になったか考えてみた?
「最近の子」の目線になって物事を考えてみるのも作家として必要だと思うよ。

260 :名無しさん名無しさん:05/01/05 19:44:32
ドカベンなんて一年間柔道漫画で
主人公の下地作ったんじゃなかったっけ?

261 :名無しさん名無しさん:05/01/05 20:33:50
あれは当時だから許されたのであって、今の読者には通用しないし
編集もストップかけると思うよ。
イントロからして派手に何か一発かませと指示するはず。



262 :名無しさん名無しさん:05/01/06 00:56:57
現代っ子のニーズねぇ・・・
前担当から「こういう話を描け」と、舞台設定からキャラ設定からプロット(の前段階か?)まで
こと細かに指定されたストーリーは自分が幼少の頃からどこのどんな雑誌にも転がっている
お決まりのパターン話でゲンナリした記憶があるのだが・・・
イントロからして派手に一発かましたいとアイディア出しても却下されないの?
うらやましい。

263 :名無しさん名無しさん:05/01/06 01:17:23
色々思うところあっても爆発的に売れてない自分は結構言いなりに書いてるなー。

でも幸いエロ描けとか、萌え重視とか理不尽な要求はされてないし
自分は読み応えあって、読者の興味を一目でひくよう派手に、そして売れる漫画を!
といわれてる。
パターン化された話でも作家各自のバリエーション次第じゃないかなあ。


264 :名無しさん名無しさん:05/01/06 01:36:07
最近のコへの嘆きよりも最近の作家…つか自分はどうよ?と思う。
三十路すぎた今も、漫画を描くのも読むのも大好きだけど
やっぱり漫画界をここまで成長させてくれた先輩達の情熱に比べたら
自分て全然ダメだなーって感じる事がよくある。
できる範囲で頑張るしかないんだけど。

265 :名無しさん名無しさん:05/01/06 08:59:26
>>256
接待込みの忘年会ならよくないよ。
席を外してわからないところでやるのが社会人。

266 :名無しさん名無しさん:05/01/06 09:38:40
たしかに供給側の問題を今の子はで片付けてもなぁ
いいものでも出し過ぎれば飽和状態になるんだし
また時代がめぐりめぐって新しい形になってきたら
その時供給側が踏ん張っていいものを出す。常に
ま〜わる〜まーわるーよっ時代はまわる〜♪
前むきに。



267 :名無しさん名無しさん:05/01/06 11:17:39
今の子せっかちかな。
ジャンルによるのかもしれないけど自分のいるジャンルだと
リアル世代はキャラに共感したりエピソードを楽しんでくれて
むしろ大きな読者の方が「早く展開しろ」と設定の進展をせかす
ような気がする。
にちゃんの意見だからそういうのが目立つだけかもしれないけど。

268 :名無しさん名無しさん:05/01/06 14:31:11
確かに三十代世代の読者の方がせっかちだ。
いらんツッコミも多い。
純粋に少女漫画楽しめなくて文句たれるくらいなら、
ヤングかミセス雑誌に大人しく移行してくれと思う。

269 :名無しさん名無しさん:05/01/06 14:52:58
251です
>252レスありがとう。それが父親の方が先に弱ってきてましてね…orz

270 :名無しさん名無しさん:05/01/06 17:47:42
某パーティーで、若い作家が
「売れないおばさん作家がいるから私たちの描く場がなーい」と
普通に話してた。
おばさんで悪かったなぁ。
発言していた子は売れてるみたいだが、一緒にいた他の子は単行本すら出てない子ばかり
だったが、一緒になってうなずいて、大御所作家や連載作家の悪口三昧だった。
私が新人の頃は、先輩作家を尊敬してて、うとましく思うこともなかった。
今のばば作家が尊敬に値しないと言うことかもしれないが
大勢の人がいる場で、そういう話しが出来るなんて神経が
常識がないと言うか…。
今の出版社にはあれくらいパンチのある子の方が好まれるのか?

なんかとにかく、疲れたパーティーだったよ。

271 :名無しさん名無しさん:05/01/06 18:06:06
「売れないおばさん作家がいるから私たちの描く場がなーい」
売れない香具師は雑誌から消えるべきだろうが、
売れてさえいれば、おばさんだろうがなんだろうが編集部は大事にしてくれる。
もちろん、新人でも大事にしてくれるぞ。
ガンガレ!
ちなみに、いつまでたっても描く場がないのは、若いせいじゃない。
売れないからだ。キモに命じとけ。
藻前らのうちの何人が生き残るか楽しみじゃ。

と、つぶやいてみる。

272 :名無しさん名無しさん:05/01/06 18:09:41
限られた掲載枠を奪い合うんだから、それ位のライバル心は結構じゃないかな。
後数年もしたら、その若手作家も下からどんどん出てくる若手作家に
オバハン作家呼ばわりされちゃう訳で。
世代交代なんてあっという間だよ。

自分はオバハン作家で新鮮味にはかけるかもしれんが
新人が一朝一夕にはまねできない経験値は確実につんできている。
まだまだ口だけの若い奴には譲らないつもり。


273 :名無しさん名無しさん:05/01/06 18:11:59
変に萎縮して自己主張もできない子より良いと思う。

でもその子は勘違いしてるね。
おばさん作家がいることと、その子たちが誌面に載るスペースがないのは別問題。
つまらない、固定客がいない、おばさんより売り上げの見込みがない、から、載らない。
今雑誌に載っている作家たちが努力して読者を引っ張っているから、
新人を載せる余裕や原稿料を作れるんだし、そもそも周り巡って彼女らがもらってる原稿料はもともと
その上位作家が稼いできた金。

社会の仕組みもわからない幼い子たちなんだから、仕方ないよね。
こっちは大人の対応をしよう。

274 :名無しさん名無しさん:05/01/06 18:26:27
私も口には出さないけど思ってるよ。
オバサン作家!編集にレディースやもっと読者層上の雑誌を紹介すると言われても
私は女子高性相手に描きたいと少女誌で頑張ってる。
もう無理だ。どんどん掲載順も下がってページ数も減っている。
過去にその雑誌を支えていた時期もあるから編集も強くはいえない。年齢もかなり上だし。
けれど引き際はわきまえてくれと皆思ってる。

しかし、明日は我が身!そういう世界なんだよね。

275 :名無しさん名無しさん:05/01/06 18:57:11
私も新人だけど、>270の話の人たちのようには思わないです。
パンチというのとも違うのでは…。
雑誌の売り上げというものが、ほぼ赤字である今、
単行本を出せない作品はいくら誌面を埋めていても、会社には
何ら利益を与えていないのは充分わかってることだし。
だから、単行本を出せていない新人は
必要以上に卑屈になることもないだろうし、
先人を必ず尊敬すべきとも思ってはいないけど、
連載作家さんや大御所作家さんを、まるで自分たちの描く場を
奪っている存在のごとく考えるのは間違ってる。
その人たちがいるから、雑誌が存続しているんだ…。

しかし、読者も編集者も常に新しい風を求めているのは事実なので、
自分はその求めに応じたいと思う。
今の目標はそれだけ。ライバルはまず自分

276 :名無しさん名無しさん:05/01/06 20:29:24
安心汁
今のオヴァ作家も若いものも
似たり寄ったりだから
かつての功績がある分オヴァのがまし

277 :名無しさん名無しさん:05/01/06 20:34:16
>>275
チラシの裏にでも書いててよ…

278 :名無しさん名無しさん:05/01/06 22:24:23
べつにいんじゃないの

279 :名無しさん名無しさん:05/01/06 22:27:22
しかし何だ
>>270の言うその新人チャンは、そんだけぱーちぃででかい口叩いて
結果が出せずに消えていったら超カッコ悪いわけだが…


280 :名無しさん名無しさん:05/01/06 22:40:00
>>279
良く取ればそうやって自分にプレッシャーを与えてるのかも知れん。
生き馬の目を抜くこの世界、そのくらい度胸がないとやっていけないんだよ。
が、傍から見れば印象悪いのは確かだ。
勇者と言うか何というか。

281 :名無しさん名無しさん:05/01/06 22:40:37
少女漫画はまだゆるやかだけど新陳代謝があると思うよ
新人が先達を目の上のたんこぶと思う時代もあるし、そういうガッツで
色々見せてくれと思う。
逆に275みたいにいい子ちゃんやられると、小賢しいと思ってしまう…


282 :名無しさん名無しさん:05/01/06 23:37:14
>>270
新人、特に売れてない人は昔からそんなもんでしょ。
この業界のことがわかってないから、自分が掲載されない理由を
担当や編集長や読者やベテランのせいにして文句をたれる。

人前で言うのはどうかと思うけど…まあ聞こえてると思わなかったんじゃないの?
周りが見えてなくて。





283 :名無しさん名無しさん:05/01/06 23:53:53
270です
なんだか皆さんの反応が見れて、ちょっと良かった。
ありがとう。

編集達もその子達がいてる内容は知ってる様子でした。
何も意見せずに放置してるのか、言ったけど理解されなかったのか。
売れてくれれば何でもいいのかもしれませんが
若い衆は編集達に、自分たちの方が面白いマンガを描いてるのに
なぜ、ババ作家の方がページが多いのか、とか、ババ作家をリストラしろと
迫った、という内容の話もしていました。
編集がそのときどう答えたのか知りたかったですね。

とにかくつよいなぁと感じました。
その子達がリストラしろと言ってた作家は、雑誌の看板作家ですよ。
単行本も、うちの誌内では一番売れてる方だった。

数年後、あの中のどれだけの子が残るか、楽しみでなりません。

284 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:02:50
>>283
知らない強みってやつですねw
数年後に「ああ、何て私は自惚れてたんだろう」って気がついて現役続行してるか
「結局、編集も読者もみんなバカ。私の才能に気がつかないんだから」ってほざきながら
現役退いてるかは分からないけど

ま、そのパーティーでの失言が後の仕事に響いてくる可能性が無いともいえないな・・・

285 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:08:16
「イブの総て」という映画を思い出したよ。

286 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:17:56
うへえ…若いってコワっ。

とかいいつつ、自分も覚えがあるわ。自分がじゃないけどさ。
4、5年前、「アテクシがどれだけ貢献してると思ってるの!」と
編集に食って掛かって、自分をつぶそうとした(つーても相手の方が新人)作家
最近かけなくて落ちぶれる一方。
見ててとてもいい気分。こっちは相手にもしてなかったし、マイペースに5年前より好調ですよ。

287 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:23:33
なんか怖いんですけど…
新人の戯言なら放っとけば良いし、いちいち覚えてられないでしょうに。
キャリアあるなら余裕ってモノが必要だと思うよ

288 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:27:40
新人の時、パーティーで、先輩作家に呼び出され絞められたことがある。
正直、デビューして間もなく、驚いて泣いてしまった。
その先輩作家も見なくなったなぁ
買っちゃったマンションのローン大丈夫ですか?
いい気味だ。ははは。

289 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:30:28
>287
普通そんなことパーティーで話す奴、常識的に考えて新人だろうが大御所だろうがいないよ?
覚えててもおかしくないと思うが、278はそーゆー奴にそんなにしょっちゅう遭遇してんの?

290 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:31:57
>287
別にみんな余裕がないから>270の内容にレスしてる訳じゃないでしょう。
なにか勘違いしてない?

291 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:33:06
あら、パーティーって素敵な所ですのね
呼ばれてもいつも行けませんです、ハイ…

292 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:38:29
>287
いや、飛ぶ鳥を落とす勢いだったんでさすがに覚えてますよ(笑)
いわゆる一発屋だったみたいなんだけど。
素直に人間売れても謙虚さが大事だなと学習した事件だったよ。

293 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:41:19
みんな余裕無かったら「晒せ!!」とか言ってるよw
常識の範疇で話してると思うけどねぇ
余裕ないと思うなら、それはあなたの方なんじゃない
気に入らない話題ならスルーでいいのに


294 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:48:54
てか、釣られるなよ…やっぱり287が言う様に余裕ないじゃん
悪口とかうわさ話なんてしょっちゅうあるし
そんなのどうでもいいもんだと思ってたので、バカがいても
「バカがほざいてろ」で笑っておけば、消える奴は消えるしね

こんな事があったぜー、での話なら楽しいけど
「あいつの将来楽しみ」ってのはこっちが同じレベルに落ちるのでイヤかなー

295 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:51:08
>288
絞めるなんてあるんだ
こわぁ、中学生みたいだな。
吠える奴程弱いもんさ。

つーか、若い作家って、高校くらいでデビューしちゃって常識なんてないんじゃないか
かくいう私も高校デビューだが、バイトしてたし、ある程度の節度はあったと思うが
今思うとどうだろう、やばいこと口走っていたかもしれん。

296 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:56:47
「バカがほざいてろ」も「あいつの将来楽しみ」も
同じレベルだと思う。


297 :名無しさん名無しさん:05/01/07 00:57:27
>>295
いや、社会人経験があるからって常識人かと言えばそうでもない気ガス
高校生デビューでも思考が柔軟で謙虚な人はいるしね
昔、私が世話になった先生はマンが家しかした事ない人だったけど
とても良い方でした。

298 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:21:51
>297
いいヒトだったけど、汚いこととかうわさ話が嫌いで
あまりに純粋培養過ぎてちょっと…と思ったセンセもいたな…。
こっちがある程度スレてるといい人すぎると奇麗事に聞こえちゃうんだもん。
先生には今でも感謝してるけどね。

299 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:25:01
このスレって漫画板の漫画家スレとくらべると
あきらかに女臭ただよってるというか…
そういう私も女だけどさ。
見比べると面白い。女って陰湿だなあw

300 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:28:58
じゃあ、見なきゃいいのに
わざわざその陰湿具合を見にくる299も相当陰湿w

301 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:33:33
その手の話をしたいときはこっちと
使い分けてる人もいるだろうに。

302 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:38:05
では、陰湿対決はここまでにして。

アシさんの代金値上げがそろそろきついよー
毎年上げてたんだが、かなりな額になっていて支払いがちとキツい。
お互い年も食ってスピードも落ち、ヘルプを頼む回数や日数も増えてるので
出費がかさんでるんだよね。
理由を話して納得してもらおうとは思っているが、がっかりするかなと思うと切ない。
もっとコミクスがガンガン売れたらいいんだがな。

303 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:45:29
毎年上げる必要はないと思うよ…

304 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:46:10
いったいいくらあげてるんだ?

305 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:52:47
人柄にもよると思うけど
毎年上がるとわかってたら手を抜くアシもいるかもね

306 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:56:30
そんなに高くないですよ。<値上げ額
毎年私の原稿料が上がっていたので、レギュラーさんの料金は上げてました。
一枚分の原稿料=アシの日給
という感じで。

307 :名無しさん名無しさん:05/01/07 01:57:35
原稿料もあがらない
普通のサラリーマンだって昨今、給与はあがらない時代なのに
なんで毎年あげるの?

バイトの時給だって十円単位であげてる時代だよ?

308 :名無しさん名無しさん:05/01/07 02:05:59
値上げしないで、気持ちは寸志であげたらいいとおもうけどなあ
ボーナスとかで調節したり。

309 :名無しさん名無しさん:05/01/07 04:29:08
なんでネームやり始めると眠くなるんだろう……
描きたいネタのはずなのに、机にむかい白い紙を見ると睡魔が
ヽ(`Д´)ノ ウワァァァァン!!!

310 :名無しさん名無しさん:05/01/07 04:37:28
編集の言いなりに不本意な内容を渋々描き続けてきたが
もう自分が何を描きたいのかもわからない・・・・
辛いよママン

泣きながら原稿用紙に向かっている人は他に何人くらいいますか?

311 :名無しさん名無しさん:05/01/07 06:05:49
どうしても相性の合わない担当さんに当たって、そんな時期もあったなあ。
いいなりにやっている間、つらくてつらくて、自分のキャラが可哀想だった。
自分の納得のいくキャラにしようと戦うようになったら、
そのうち全然ネームを通してもらえなくなった。
他社にうつってから、生き返ったような気がした。今は仕事も順調。

同じ会社で踏ん張って頑張っている人もいると思うが。

312 :名無しさん名無しさん:05/01/07 08:12:08
わーーー。仲間発見。
自分はそれで移動しようとして行動に移して
他社で担当編集についてもらったが
無理やり描こうとしても気力がわかず
結局担当は嫌でも元の雑誌が好きだって実感して
元に戻った。

313 :名無しさん名無しさん:05/01/07 13:28:19
ノシ

314 :名無しさん名無しさん :05/01/07 14:45:56
みんな担当からの年賀状ってどんなのがくる?

315 :名無しさん名無しさん:05/01/07 15:06:50
ただのDMが元旦にきたよ。
通販もしてるところで、おそらく発送係に宛先だけ丸投げしたんだというのがバレバレ。
色々なってない所だけどここまでとは。

316 :名無しさん名無しさん:05/01/07 15:12:36
コメントもないの?

317 :名無しさん名無しさん:05/01/07 15:43:04
会社で作った年賀状にコメントが添えられてる感じだよ
そんなもんでねーの?


318 :名無しさん名無しさん:05/01/07 16:17:06
その会社から来る通常の年賀状の他に
一度会っただけで、結局その人とは仕事もしなかった編集さんから
本人の署名入り年賀状が毎年来る・・・(かなり長年にわたって)
しかもその人、今現場から離されてると言う噂もあるし、
行動もかなり変で、もしかして病気?との噂も・・・。
微妙に怖いんですけど・・・。



319 :名無しさん名無しさん:05/01/07 20:44:02
年賀状のあいさつ程度のつきあいなら大丈夫でしょ。
筆マメな編集なのかもしれないし。
用もないのに突然電話とかしてきたら要注意だけどね


320 :名無しさん名無しさん:05/01/09 18:46:43
おなかでてきた
机に向かってる間中お腹引っ込めてたら細くなるかなぁ(゚ε゚;)

321 :声の出演:名無しさん:05/01/10 01:30:27
同士よ…
無駄なあがきと分かりつつ
発汗ジェルをお腹に塗ってる私

同時に運動もしないと意味ないんですけどね(-ω-)

322 :名無しさん名無しさん:05/01/10 01:31:48
あ、名前間違えたw

323 :名無しさん名無しさん:05/01/10 11:47:33
首になりました




悩んでいても生活できないので営業しなくてはと思います
そこでお聞きしたいんですが
同じ出版社に描きたい雑誌があるのですが

例えばジャンプを首になった作家がヤングジャンプに持ち込むのは
ジャンプであのていどのアンケートしかとれなかったやつか
ていう先入観で見られたりしますか?
大人しくヤングマガジンやヤングサンデーに持ち込みしたほうがいいですか

教えてください

324 :名無しさん名無しさん:05/01/10 11:58:17
どう思われようと、とにかく持ち込んでみるしかないと思う。
一番描きたいところから順番に回るがよろし。

325 :323:05/01/10 14:34:53
ありがとうございます
がんばります(´;д⊂ヾ

326 :名無しさん名無しさん:05/01/10 14:55:00
>323
新年早々たいへんダタネ
雑誌はいろいろ、拾ってくれるところはあるさ。営業ガンガレ!

327 :名無しさん名無しさん:05/01/10 17:35:54
>323
>323の場合、自分で首になったと言っているので、そうもめないと思うが
中には同じ社内で作家が動くのに、神経質な編集部もあるから(取ったとか取られたとか)
余計なトラブルを避けるため、一応現編集に「○○に営業したいんですけど」
位の挨拶はしておいた方が無難かもしれない。
上手くすれば、そちらを紹介してくれることもあるかもしれないし。


328 :名無しさん名無しさん:05/01/10 19:04:39
>>323
首になるってさ・・・マンガ業界も普通の会社と同じく
直接編集さんから「あなたはもう、うちの雑誌では使えない」
ってはっきりいわれるの??
ドキドキ・・・


329 :名無しさん名無しさん:05/01/10 19:51:01
来年の構想にあなたは入っていませんいませんとか・・・ある。

330 :名無しさん名無しさん:05/01/10 20:22:29
>>323
私も去年の夏に今まで書いていた本と縁が切れました。
というか>>329さんの話と全く同じパターンで「クビ」と言われたわけではないけど
いつまでもあてのない雑誌にしがみついても生活出来ないので
同じ出版社で別の雑誌を紹介してもらいました。
捨てる神あればなんとやらじゃないけど、きっと>>323に縁のある雑誌がまた出てくるよ。ガンガレ

私の場合、前の雑誌でそれほど必要とされてるわけでもなかったので(笑)
移動で云々言われる事も無かったから逆に気は楽でしたけど
こっちは固定の給料貰ってる編集とは違うんだから
別の雑誌で仕事するからって縁の切れた編集者に文句言われる筋合いは無いと思うんだけど…
なかなかそうもいかないですね、この業界って 長文スマソ

331 :323:05/01/10 20:32:16
>>328
要約すると
「これ以上○○さんに作品を描いてもらっても読者はとれないし
 逆に掲載枠が 無 駄 なので
 ○○さんに合った雑誌で描かれてはどうですか」
だったかな?
_| ̄|○。

>>327
アドバイスありがとうございます
紹介してくれるような気の利いた人ではないけど断られて元々の覚悟でお願いしてみます
ずうずうしいと思われてもいいや。そのことでわたしが営業したい先の編集部に
「○○さんはずうずうしいから」なんて悪口言いふらされたら嫌だが・・・・
そこまで暇人ではないはずだよね・・・

うーなんか暗いほうへ暗いほうへ考えちゃうよ。

332 :名無しさん名無しさん:05/01/10 21:26:08
>>331
アシ兼投稿時代に当時の先生から言われたお言葉:
「この業界、出版社(編集部)に対しては図々しくしつつ、
アシに対しては指導者としての責任を持ち、
同業者に対してはライバルとしての尊敬と闘争心を持つべし」
半分はネタだろうけど私にはいつまでも忘れられない一言。

クビになった以上、同じ出版社内で営業したところで図々しい人とは思われないよ。
だったらお前んとこで面倒見てくださいよって話だ。
頑張れ。

333 :名無しさん名無しさん:05/01/10 21:29:07
>>331
なんかあんまり担当とうまくいってなかったみたいですね。
そこまでズバリときついことを言われるとは…。
営業、なにも言わずに勝手に動いたほうがよさそうな気が。
そんな人に紹介してもらってもロクなことにならないと思う。

334 :名無しさん名無しさん:05/01/10 23:59:15
む、無 駄 って‥‥(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

でも有る意味はっきりいわずに
ずるずる飼い殺しされるような状態よりはいいのかも
雑誌を追い出される時って辛いよね、ホント
上が変わっただけで切られることもあるし

>331ガンガレ〜

335 :名無しさん名無しさん:05/01/11 01:11:14
>>334 上が変わっただけで切られることもあるし

はい、経験ありんす(・ω・)ノ



336 :名無しさん名無しさん:05/01/11 01:47:29
>>335
ノシ (・ω・)ノ


337 :名無しさん名無しさん:05/01/11 02:52:07
>>335
ノシ (・ω・)ノ

上が代わっただけで、そりゃもう最悪な切られ方したとです。
呪い殺したかったとです(藁)。

338 :名無しさん名無しさん:05/01/11 04:03:19
自分の時は「上」ではなく雑誌が代わったから・・・多分
「今月末をもって(私)さんの担当を離れますので、(私)さんもご自分の
カラーに合った雑誌を探して下さい」
・・・だったかな

日本語ってステキだねママン


339 :名無しさん名無しさん:05/01/11 05:18:10
ヒロシです…
上が変わったとたんに仕事なくしたとです…
ヒロシです…
原稿料が上がりません!!
ヒロシです…
オレが仕事を頂いた雑誌は必ず休刊になるとです
ヒロシです…己の境遇をギャグにして笑い飛ばそうと思ったけど
全然笑えなかとです…orz
ヒロシです…ヒロシです…ヒロシです…

340 :名無しさん名無しさん:05/01/11 11:48:02
上ってどのへんなの??
編集長?主任クラス??
そういうのって変わったとき教えてもらえるものなの??

341 :名無しさん名無しさん:05/01/11 12:24:07
漏れはワロたよスマソ>339
編集長が変わるといろいろ変わるな、自分とこは
知らされない人は変わらなくていい人なんだろう

342 :名無しさん名無しさん:05/01/11 12:49:19
日本のアニメが新たな文化として評価されつつある今、
「オタク」にも階級層ができている事を知っていますか?

【愛されるオタク像】
標準以上のルックスレベル。
AKIRAやガンダム(初代のみ、)、ジブリが好き
声優などには興味無し。 漫画は昔のガロ系、や青年漫画が多い。
しかしメジャーな漫画(ジャンプなど)も素直に楽しむ 。
普段は飲み会などで忙しい。合コンでは話題豊富で盛り上がれる。
アニメ・コミック以外にも幅広く興味を持ち、ファッションもそれなりに詳しい。
休日は彼女とデート。友達とスポーツ。
ネットはあまり使わない。時々2chも見る。
交際費、飲み代、洋服代、美容院代などお金の使い道は色々。

【疎まれるオタク像】
目が顔の半分以上あるようなアニメが大好き。
男主人公1人に対してたくさんの女の子(ロリコン)が出演するアニメ。
都合良い幻想ストーリー。一般人から見たらどれも似たような声にしか聞こえない
声優のキャスティングに異常にこだわる。
また声優(女)を完全にアニメのキャラと同一視している。
アニメ、コミック、ゲーム、ネットなど趣味はいずれも他者との
コミュニケーション能力を必要としないものばかり。
好きな街はもちろん秋葉原。よく行くショップは、ゲーマーズ、とらのあななど。
年に一度のコミケ(2度)、ワンフェスがハレの日。
ネット限定ウヨク。愛国心に酔う。
「現実の女は糞」を合言葉に女性を叩き、普段の憂さ晴らしをしている。


343 :名無しさん名無しさん:05/01/11 14:02:54
担当編集者が別友達からお菓子に移動するため別友達を切られ、担当にくっついてお菓子に遺跡した某有名作家さんを私は知ってる・・・
その人の切られた時期は年末だった

年末年始て春の移動前に切られる人が多い時期なのかね

344 :名無しさん名無しさん:05/01/11 15:23:13
↑お菓子ちょとワロタ

345 :名無しさん名無しさん:05/01/11 18:10:38
クッ○ーーーーーーーーーーーー

346 :名無しさん名無しさん:05/01/11 18:16:13
別友達って何かと思ったら・・・
なるほどねwそういう事か

347 :名無しさん名無しさん:05/01/11 18:20:56
>345
○○ー○では?

348 :名無しさん名無しさん:05/01/11 18:24:57
あたしも○○ー○だと思って読んでた。


349 :名無しさん名無しさん:05/01/11 19:29:18
クッ○ーだと会社が違う事になるなあ

350 :名無しさん名無しさん:05/01/11 20:55:20
お前らおもろい

351 : 名無しさん名無しさん:05/01/12 00:56:55
切られてはいないけど他の雑誌(他社)にトライしたい、
もしくは他社でも仕事したいって思ったことある人はいますか?
いるとしたら、みんなはどんな理由でそう思うのかな。

持ち込み営業には新作必須?




352 :名無しさん名無しさん:05/01/12 01:37:36
ありますよ〜、他社で書いてみたいと思った事。
続けて連載がいまいちだったりすると…まさに今。
しかし勇気が出ない。

営業は、●●で書かせてもらってる○○と申しますが、
貴社でも見ていただきたく〜ってな感じで、
過去作の単行本を見せてもよいと聞いた。
新作があればそりゃ良いだろうが。

353 :名無しさん名無しさん:05/01/12 13:28:41
>351
今まさに。

雑誌自体の方針で冒険できないとか、
書店シェアが少ないとか…
でも依頼はくるんだよな。

贅沢な悩みなのは分かってるし
隣の芝が青く見えているという気もするけど
挑戦してみたい時ってあるよね。


354 :名無しさん名無しさん:05/01/12 14:34:29
私は男性誌にトライしてみたいんだけど
無謀かなあ…

355 :名無しさん名無しさん:05/01/12 14:37:25
向き不向きがあるから、取りあえずトライしてみたらどうかな。
さくっと移籍出来る人もいると思う。

356 :名無しさん名無しさん:05/01/13 12:05:08
空が青くて、外はすごく気持ち良いのに。




ネーム出来ねぇよ…。デッドまであと一週間なのに…。

357 :名無しさん名無しさん:05/01/13 12:13:57
ナカーマ・。(ノД`)。・。
天気は良くないけどネ

358 :名無しさん名無しさん:05/01/13 12:21:01
デッドって…原稿アップの日だよね?
すごいなぁ
私作画だけで2週間はかかる…

359 :名無しさん名無しさん:05/01/13 14:53:46
>356
青い空が悲しくなるときって、あるよね・・・。

360 :名無しさん名無しさん:05/01/13 15:50:43
>358
同じく…。しかもアシさんにも入ってもらう。
手が遅くてしょうがないよぅ

361 :名無しさん名無しさん:05/01/13 15:58:46
小説書いている子が「1ヶ月あれば一冊書ける」と言っていた。
自分はネーム二週間ペン入れ二週間(アシさん三人)でせいぜい1ヶ月40枚。
一冊描くには最低半年かかる…。
小説には小説の大変さがあるのはわかっているけど、
どうして漫画はこんなに手間暇かかるのかと、
漫画が好きだから文句言っちゃだめだとはおもいつつ、ちょっとへこんだ。

362 :名無しさん名無しさん:05/01/13 16:47:45
>>361
ほんと手間かかるよね。
こないだ「絵かいてればいいんでしょ?楽しそうハアト」
って言われてホアホアホアホワワワ〜ンと脱力の音が聞こえますた。
一般の人はそんなもんなのかな(´・ω・`)

363 :名無しさん名無しさん:05/01/13 17:35:23
>どうして漫画はこんなに手間暇かかるのかと
一度マジでそう思って、自分のプロットを小説で書いてみようと
と思ったことがあるが、状況を文章のみで書くって結構難しいよ。
書き出しの状況説明&キャラの容姿説明で「絵描いた方が楽じゃん」
と思ってしまった私は、このまま漫画家で行くことにしました(w
他人の芝生って、青く見えるのよね〜。

364 :名無しさん名無しさん:05/01/14 02:26:38
いろいろ・・・疲れたとです。



365 :名無しさん名無しさん:05/01/14 03:31:29
漫画描いたことない人には漫画ってただ絵と吹き出し描いてりゃいいって思い込みがあるだろな。
それで楽しそうと言われてバカにされてたらとてもへこむよ…

366 :名無しさん名無しさん:05/01/14 05:20:54
編集って嘘つき…
信じた自分がアフォですか、そうですか…

367 :名無しさん名無しさん:05/01/14 05:46:30
どうした…(´・ω・`)
まあ口八丁な人が多いからな編集は

368 :名無しさん名無しさん:05/01/14 06:38:29
>365
ま、他人の仕事を簡単に「楽だ」なんていう奴は、
なんにつけても、その程度のやつだと思うけどさ。
でも、どんな仕事でも自分で「楽しい」部分を見つけられない人って
結局ダメだよね。

369 :名無しさん名無しさん:05/01/14 11:03:20
>>366
よしよし(´・∀・)ノシ(´・ω・`)

370 :名無しさん名無しさん:05/01/14 15:26:34
皆さんこの仕事がどうしても嫌になったときってどうしてますか?
昨年から自分の中の勢いが失われているのを感じています。
漫画の仕事って好きだから出来る、好きな人がやるっていう
雰囲気が大きくて、同業の友達や編集には仕事が苦痛になって来た
って言い難くないですか?


371 :名無しさん名無しさん:05/01/14 15:48:22
まぁそれは仕事がある人の悩みだわな

372 :370:05/01/14 16:19:53
もちろん仕事がない時期もあったし、その状況の悩みも理解してます。
でもその頃に必死こいて努力して得たのが今の仕事なんですよ。
今頑張らないと過去の努力が無になってしまう。
それなのに、描くことがだんだんつらくなって。
そんな状況になった人はいないでしょうか?
どうやって打破したのか教えて欲しいです。

373 :名無しさん名無しさん:05/01/14 16:43:46
>372
風邪で内科にいくみたいに、心療内科に行った方が早くよくなることもある。


374 :名無しさん名無しさん:05/01/14 16:52:16
何が辛いのか考えてみては。
自分は単純に売れないことが注目されないことが
とても苦しかったのだと少々売れてから気付いた
自分なりに納得いく作品を描けてればそれでいいと思って
自分一人で自分を励ましてたが正直とても淋しかったんだな
逆に結果を出すことに囚われて辛くなってる人も多いだろう。

375 :名無しさん名無しさん:05/01/14 17:47:49
ちょっと休んでみたらどうだろう?
きっぱり漫画から離れてみて、またやる気出た方って多いと思う。

376 :名無しさん名無しさん:05/01/14 17:53:10
恋愛ものにしろって言われたー
あああいやだー

377 :名無しさん名無しさん:05/01/14 22:12:24
自分毎月絵が変わる。ついでに手癖がつきやすい。
完成品を見て今回も変な癖がついてることに気がついた…
描いてるときは必死だから気がつかない。
なんでこうなんだろう、自分。

378 :名無しさん名無しさん:05/01/15 00:16:02
辛い理由、かぁ…。
私はデビュー3年、仕事は貰えたり貰えなかったりで常に不安定。
結局、自分に人気が無いから編集サイドに書き手が足りない時しか使ってもらえない。
それがわかってきたから、仕事が1本終わるとすごく不安になる…
もちろん、仕事頂けるのはあり難いからいつも精一杯頑張るけど、やめるなら3年目の今のうちの
方がいいかもしれない…と、いつもどこかで考えてしまう…。
編集のアドバイスを受け入れて変えるところは変えてきた、自分でもヤバイと思う
絵のクセは変えるように努力してきた、けど…。

自分も少し休んだ方がいいのかな?

379 :名無しさん名無しさん:05/01/15 00:44:23
2ch見るのをやめて仕事しろ

380 :名無しさん名無しさん:05/01/15 01:13:14
確かに煮詰まってるときに2ch見るのは
精神衛生上あんまりよくないかも・・・┐(´д`)┌
>378
休むのもいいと思うよ、客観的に見れるかもしれんし
ただそれで仕事がとだえる可能性もあるから
また営業してやる!って覚悟もいるだろうけど
3年目って一番厳しい時期だよね

381 :名無しさん名無しさん:05/01/15 02:26:40
「なんで描くことがつらいのか」が人によって
違うだろうけど、あおちあえずそれはわかってるのかな。

自分は結果が出ないからつらいな。
だた、自分の期待値の基準が高すぎないか
本当は結構恵まれているのに自分がそれを認識してない
だけじゃないか。ってことも考えたほうがいいと思うけど。

382 :名無しさん名無しさん:05/01/15 04:04:17
描く事が辛くなる事や、辛くなった経験のある人って
めちゃくちゃ多いと思うよ。
そう思ったら少し楽にならないか?

自分はずーっとパッとしないから辛い。
やっぱりダサイよな、センスは才能だもんな…。読者は嗅ぎ付ける。
おいらなんてスルーさ。
働かないと飢え死にするから描いてるさ。

383 :名無しさん名無しさん:05/01/15 09:48:56
2chで叩かれ、担当さん期待に応えられず…つらい。
でも読者から応援のお手紙やメールが届くとそれがパワーになって頑張れる
……のに最近ソレすらもなく更に辛い。
やっぱり読者の応援ってありがたいなぁーと思う。

「編集部から皆さんのお手紙、年賀状がたくさん届きましたー。
皆さんありがとございます」
と私も日記に書いてみたい…。

384 :名無しさん名無しさん:05/01/15 10:51:28
読者の応援なんて、ここ数年もらったことないなあ。
なぜか仕事だけはあるけど、なんでもらえるのか
不思議なほどの不人気ぶりだと思うんだけど…

385 :名無しさん名無しさん:05/01/15 11:06:50
3年目か〜、踏ん張りどころだね。
休むのはもうちょっと死ぬ気でやってから・・・と思うが。
トップを走る人の方が何倍も不安だし、苦労しているぞ。
デビューしたほとんどが脱落する世界で、
休んだあと現役復帰している人は多くない。
復帰していない人はこのスレには来てないし。

386 :名無しさん名無しさん:05/01/15 11:52:45
私も3年目位ですごく悩んだ時期があった。
誰もが・・・とは言わんがちょうど壁にぶち当たる時期かなとも思う。
とりあえずもう少しキャリアがあっての壁なら、休むのもありだと思うけど
3年目で休むのは、ちょっとやばい気がする。

387 :名無しさん名無しさん:05/01/15 13:07:19
今仕事休んでます

休みだすと休みぐせばかりつきますよ
自分は雑誌の休刊がきっかけだたが、その時の担当が某全国チェーン飲食店の店員になってた
休刊を期に畑違いな編集部に飛ばされるのがいやで退職すると聞いたときは妻子もいるのに呑気だなーと思ったが
年賀状に「年下の先輩にペコペコしながらがんばってる」と書いてあった時は感動して休んでる自分が恥ずかしくなった

そして年賀状に感動してから2週間
相変わらず休んで何もしてない自分

ダメじゃん自分(´・ω・`)

388 :名無しさん名無しさん:05/01/15 13:40:06
【萌えとは何か】

萌えとは一言で言えば下位のものに対する庇護欲求に他ならない。
人間は誰でも存在意義がほしいだろう。
存在意義、アイデンティティは他者との個人では得られない。
”萌えオタ”は決して自分を否定せず、尊敬してくれる
従順だが、ある時は自分を引っ張っていってくれる
少女性と母性が入り混じった都合の良い異性を求めているのである。
そして現在、ゲームやアニメーションで”萌えオタ”の擬似欲求を満たす
コピーロボット達が日々大量生産されている。
従順なイメージは「低年齢化」という形で見た目にもきっぱり表れている。
等身が低くなり、顔面積に対する、瞳、の割合が異常に大きく
リボンや髪型なども、”お子様”的な記号がもてはやされている。
純粋、素直、感情的、白痴といった性格付けが氾濫している。
萌えオタが平行して男らしさを強調した
劇画的マッチョイズムな作品を支持するのも何らシナリオ通りである。

さて、ネットで”萌えオタ”に接していると”萌えオタ”のアクションの
パターンが実に限定されていることに気づくだろう。
「自分は、現実世界で他人とコミュニケーションをとるのを諦めた
究極の世捨て人である」と宣言するか
あるいはキャラクターに対する(嗜虐的な)
性的欲求を声高らかに吹聴することだ。

しかしこれこそが匿名のネット上での「仲間がいる」という安心感
があってこその行動であり本当に一人では何もできないのである。
”萌えオタ”の精神構造は笑ってしまうほど弱く最も孤独で
ハリでつつけば割れてしまう微弱なメンタリティ。




389 :名無しさん名無しさん:05/01/15 13:56:48
一人一人個性が違うんだから
休むべきタイミングも違っていいんじゃあ?
休むべきときに甘えとか、べきじゃないと思って
自分に厳しくして本当に病気になってしまったほうが
長引いたりもするし。
自分1年休んでたけど、べつに休みグセはついてないなあ。

390 :名無しさん名無しさん:05/01/15 14:23:54
休み癖もだけど、一年以上ブランクあくと読者に忘れられる。
三年以上あくと、読者の世代が入れ替わっていて、新しい読者にとっては「誰?この作家、新人?」
という状態からはじめなきゃいけないので、休むなら数ヶ月くらいにしておいたほうがいいと思う。

391 :名無しさん名無しさん:05/01/15 17:09:13
>389
でも、それなり人脈やキャリアのできているベテランが休むならともかく
足元が固まっていない新人が休む場合、へたすりゃ投稿からやり直す覚悟が
いらない?
ま、病気になるよりは休んだ方がいいと思うけどさ。

392 :名無しさん名無しさん:05/01/15 19:39:02
病気になる人には続けられない職業だな。

393 :名無しさん名無しさん:05/01/15 20:50:57
無事これ名馬ってことかしら。
健康も才能のうちか。

394 :名無しさん名無しさん:05/01/15 23:28:56
特に心の健康は大事さー

395 :名無しさん名無しさん:05/01/16 00:40:23
どんなに糞つまらない内容の依頼でも 担当の言いなりにハイハイと
受けられる従属心が欲しい

どれだけ糞つまらない内容だとわかっていても 泣かずに描けるだけの
強いプロ意識が欲しい

どんなに糞つまらない作品でも 仕事だ金だ飯の種だと割り切って
気にも留めずにいられる極太の神経が欲しい

そういう漫画家に私は なりた(ry
 

396 :名無しさん名無しさん:05/01/16 01:07:51
自分の漫画が糞ツマランのは、担当のせい、
自分の思うとおりに描かせてくれればいい漫画が描ける
描いたら描いたで、売れなかったら、今度はわからん読者が悪い、
このジャンルが悪い、ゆとり教育が悪いと…
自分はこの漫画がつまらないの解ってるけど
お金のために描くのよーと世間に唾棄しつつ描く。
それって売れない電波作家の常套句じゃん。

そりゃこの業界思うようにならないことが多いのは解ってるけどさ。
自分が糞ツマランと思ってるウチは、そういう漫画にしかならんよ。


397 : 名無しさん名無しさん :05/01/16 01:29:11
編集部のやり方も担当のやり方も信頼できません。
人間と人間の間のことです。
とてもお世話になった方だけど、人として大事な部分を忘れかけている。
会った当初は漫画を愛する本当に良い方だったのに。
どうせまたやっつけ仕事とわかっていて原稿を上げるのはもうつらいのです。


398 :名無しさん名無しさん:05/01/16 01:36:38
じゃあ、やる場所を変えればいい。
つらくても我慢してるのだって結局自分で選んだことでしょう。
もう耐えられないとなれば、他社へ営業かければ?
だって自由業なんだからさ。
そんなに簡単なことではないかもしれないけど
つらいならやってみて自分で活路を開くしかないよね。

399 :名無しさん名無しさん:05/01/16 05:38:11
少女漫画達の説教スレ

400 :名無しさん名無しさん:05/01/16 06:24:29
心の病気よりも今体が心配。

ここ数年、本当に風邪が治りにくくなってきた。
後から移った母が先に完治する有様。抵抗力の低下が著しいよ…orz

みなさん、健康ですか…?


401 :名無しさん名無しさん:05/01/16 12:26:44
たしかに去年の12月にひいた風邪は長引いた。
完治に3週間くらいかかったよ。
体力と抵抗力と免疫力が低下してるのは間違いない…。
スポーツクラブとか行ってる人いますー?
やせなくていいから体力欲しいよ体力。

402 :名無しさん名無しさん:05/01/16 14:20:08
 先週、婦人科検診を受けたんだ。何か最近、月のモノが重くてさ〜。
 そしたら、子宮筋腫だって・・・。がが〜ん。薬飲んで、小さくして
 から手術するんだそうだ。何かショックだ。愚痴、スマソ・・・

403 :名無しさん名無しさん:05/01/16 14:27:44
ふぁいと

404 :名無しさん名無しさん:05/01/16 14:57:26
悪性であるとか、よっぽどのことが無い限り切る手術はしなくても
良いみたいですよ。<子宮筋腫

私も筋腫と内膜症持ちです。月の症状が重いです。
婦人科にかかりつつ、ストレス溜めない、冷やさない、適度な運動を心がけてます。

405 :名無しさん名無しさん:05/01/16 16:13:48
私は32歳で子宮筋腫の手術をしましたよ。
同じ手術をする患者の中では格段に若いほうだったw
ストレスが多かったからかなーと思い返したり。

筋腫の位置によっては全然、症状の出ない人もいますが
私の場合、とにかく出血量がすごくて、もともと貧血とは無縁
だったのに、貧血症状が出たので手術に踏み切りました。
筋腫核手術で子宮は温存、傷跡も下腹部のヘアの上を
横に5センチくらいの赤い線が有る程度であまり目立ちません。

約4週間の入院でした。術後も順調に快復でき、何より
経血量が正常に戻ったのが嬉しかったです。
手術後ずっと寝たきりなのは1〜2日程度であとは動くように
言われるので、ベッドの上でネーム下書き程度は出来ますよ。

ひとつアドバイスをするなら、入院〜退院までは同じ月内に
しておくと、高額医療費請求でかなりお金が戻ってきます。
そう落ち込まず、乗り切ってください>402 長文スマソ

406 :名無しさん名無しさん:05/01/16 16:15:51
訂正。入院自体は三週間だった。自宅療養に一週間だ。

407 :名無しさん名無しさん:05/01/16 16:18:52
スポーツクラブ行ってるよ!アシさんいるときはお休みしてるけど。
週に2〜4回、2、3時間行ってます。
私の場合は痩せはしなけど、確実に体力と筋力はついた。
前はゼーハー言ってた筋トレがきつくなくなったし、体脂肪も減った。
ただ、アシさん入って、急に運動しなくなると体調が崩れると言うか…
家でもストレッチ程度はやれるようにしようと思ってます。

抵抗力と免疫力ってスポクラ行ってよくなる部分なのでしょうか?
良くなってくれたらいいとは思いますが、どうしたらそういう部分も良くして行けるか
自分は知識がなくてさ、体の為にこれから勉強しようと思ってるんですが
免疫力は食事なのかな?

408 :名無しさん名無しさん:05/01/16 16:25:00
週2,3で2,3時間も行ってたら、仕事にならんな…
仕事空きの時に、一週間続けてとかなら可能だけど。
結局、ぜんぜんいけない月もあるんで今月で解約する予定。

409 :名無しさん名無しさん:05/01/16 16:26:57
スポクラにこだわらずとも家でも運動はできる

410 :名無しさん名無しさん:05/01/16 16:52:03
 402です。
 >403さま、404さま、405さま、ありがとう、感謝です。
  405さまのアドバイスは胸に刻んで、入院から退院まで同じ月 
  にまとめるようにします。うわ〜ん、ありがたくて泣きそうだ。

411 :名無しさん名無しさん:05/01/16 17:11:11
>402
けっこう受けてるひと多いよ、子宮筋腫の核摘出手術。
卵巣膿種も何人か知ってる。
可能ならばセカンドオピニオンも受けるといいかも。
今、開腹を必要としない手術方法も増えてるからね。
切らないで済むならそれにこしたことはない。

入院手術するならネタを拾ってくるくらいの気持ちでな!w

412 :名無しさん名無しさん:05/01/17 18:51:27
経産婦なら開腹しなくてもいいらしい。
姉がそうだった。何はともあれお大事に!

413 :名無しさん名無しさん:05/01/17 21:07:40
経産婦は関係ないよ。
私は未婚だけど卵巣のう腫の摘出、腹腔鏡手術で受けました。
でも癒着があったとかで結局途中で開腹に切り替え、
かえって傷がいっぱいできてしまった。
医者の腕によるらしいのでよく選んだほうがいいです。

414 :名無しさん名無しさん:05/01/17 21:45:05
>412の手術は経膣プローブの手術のことかもしれないね。
何にしても、一番体にとって安全で負担の少ない方法を医者とよく相談するべしだ。

415 :名無しさん名無しさん:05/01/17 22:19:25
402です。
 411さま、412さま、413さま、414さま、アドバイス、感謝
 です。自分の周囲には筋腫の人が居なかったので、いきなり衝撃を受け
 ておりました。でも、皆さんのカキコに「落ち着け、自分!」と思えま
 した。うわ〜ん、本当に感謝します。

 スルーしてくださってた皆さん、長いこと話題を占領して申し訳なかった
 です。

416 :名無しさん名無しさん:05/01/17 22:36:29
>415
キニスンナ〜、お大事にね。

417 :名無しさん名無しさん:05/01/17 22:38:34
二十代後半以上の三人だか四人にひとりは筋腫持ちと言われてる時代ですよ皆さん。

それはそうと、自宅から徒歩十分のところにスポーツクラブが出来た。
ただいま入会キャンペーン中なので、仕事が終わり次第見学に行こうかと。
もともと運動好きってわけでもなくお金払って通うくらいでないと身に付かなさそうで。
渡りに船かも。目指せ自分、半年後のナイスバデーw

418 :名無しさん名無しさん:05/01/18 02:49:38
経産婦で筋腫持ちの友達は「筋腫はすぐに手術しなくていい」というのを信じて
引っ越しやらなんやらで忙しくてほったらかしてたらある日倒れて救急車で運ばれて子宮全摘出したよ。
手術はうまくいったけど急激な更年期になるわけですごく辛いらしい。
筋腫持ちさんは定期的に経過観察はしとくべきかと。

>417
それがですね。
ネーム中→追いつめられてそれどころじゃない→行かない
仕事中→無理!原稿上げてから行こう→行かない
仕事終わった直後→寝不足で心臓バクバク。倒れるかもしれない→行かない
・・・って感じです私_| ̄|○
行けばエアロとかストリートダンスとかあってすごく楽しいんだけどね。417はガンガッテね。



419 :名無しさん名無しさん :05/01/18 07:48:50
おはよ〜ごぜぇます。徹夜でごぜぇます。
皆さんペン入れの時、原稿ます方ですか?
私はほとんどそのままなんですが…どうもペン線がきたない……
いろんな角度にまわすべきなんかしら。

……って漫画家生活16年の奴がなに言うてんねんて感じだな。
あれこれと、いまだにいちいち悩むんでいつも遅くてギリギリ。
なさけない……

420 :名無しさん名無しさん :05/01/18 07:51:50
419です 原稿ます方ってなんだ……。

すんません、原稿まわす方です、用紙の角度をくるくる変えて
描きますか?ってことです〜〜。


421 :名無しさん名無しさん:05/01/18 09:17:16
回します。それはもう見事にグルグルと。

422 :名無しさん名無しさん:05/01/18 10:53:41
向きを間違う位で線が太るから輪姦します。



423 :名無しさん名無しさん:05/01/18 15:51:31
スポクラは、エアロビとかグループエクスサイズだとついて行けなくて萎えるけど、
筋トレとかひたすらバイクとかは自分のペースでできるから、いいよん。
肩こりも取れるし。3ヶ月で体が変わるのがわかる。

424 :名無しさん名無しさん:05/01/19 01:08:56
>>419
投稿者のなりきりですか?

425 :名無しさん名無しさん:05/01/19 01:27:31
>>424
いや、漏れは>>419はヤクでもやってんのかと思った…


426 :名無しさん名無しさん:05/01/19 02:24:25
描き始めて1年くらいは漏れも気付かなかったよ>紙まわす
顔の輪郭の、むかって右ホッペを下から上にひく途中で
ペンがひっかかってプシー!とかなったりしても
紙の角度を変えるの思い付かなかったw
友達に笑われたが

427 :名無しさん名無しさん:05/01/19 05:35:51
そうか、回すのか…

428 :名無しさん名無しさん:05/01/19 07:37:06
昔は回してペンを入れてたけど、最近はあまりやらなくなったよ。

光源の位置を考えて、脳内のイメージを充実にペンで描くのに
重点を置くようになったら、返って回すと描けなくなった。

あと、回すとスルんだ。
墨が乾く時間も惜しい時は、やっぱり回して描いてると非効率。


429 :名無しさん名無しさん:05/01/19 08:34:59
回さなきゃむりぽなので
アメリカのアニメスタジオが使ってる
回転テーブル式の傾斜トレス台が激しく欲しいんだが
アメリカ行って直接買うしかないのか...むりぽ

430 :名無しさん名無しさん:05/01/19 10:14:17
製図用だと墨が乾く時間なんて考えないな・・・

431 :名無しさん名無しさん:05/01/19 10:20:13
髪なら髪だけ、目なら目だけでペン入れていく方法だから
次の項目に取り掛かるときは大抵乾いてる

432 :名無しさん名無しさん:05/01/19 14:50:04
私も同じやり方。
髪→目→体の順でペン入れ。
ペン入れは目が一番めんどくさいな。

433 :名無しさん名無しさん:05/01/19 18:07:12
ペン入れが一番めんどくさいな。
ネームも下描きも大好きなんだけど。特にページ多い時はげんなりしてくる。
トーンは張りまくるタイプじゃないけど、作業は好き。仕上げも。
なんでこんなに嫌いなんだろう。
集中力と精神力を鍛えればなんとかなるもん?

434 :名無しさん名無しさん:05/01/20 04:32:14
私はネームがグッチャグッチャで汚いので
編集に提出できるレベルまで何回か描きなおさなきゃならない。
それが終わったら下描きしてペン入れ・・・下描きはすっ飛ばしてネームからトレスする時もあるけど
何回も何回も同じ絵描いてると飽きるんだよ!ヽ(`Д´)ノ


435 :名無しさん名無しさん:05/01/20 05:42:53
ネームを綺麗にかけよ・・・

436 :名無しさん名無しさん:05/01/20 08:55:27
ネームすごく雑……文字と人物のアタリのみ
でも担当タン 理解してくれます。
ありがとう!担当タン・。(ノД`)。・。


437 :名無しさん名無しさん:05/01/20 09:59:03
私の場合、ネームで絵も文字も綺麗に描けてる時、それは煮詰まってる時…

438 :名無しさん名無しさん:05/01/20 11:02:11
自分も本人しか解読できないものをなおしつつ清書する。
消しゴム使ったり辞書引いてる手間が惜しい。

439 :名無しさん名無しさん:05/01/20 11:22:08
私も本人が理解出来るものから一回清書して担当さんにFAX
一番最初の自分用では考えつつもかなり酔っぱらってる部分があるから
清書で一回目が覚める感じ。

やっとハウル観に行ける〜、行ってきます〜。

440 :名無しさん名無しさん:05/01/20 13:27:34
>437
まるっきり一緒… ○| ̄|_

441 :名無しさん名無しさん:05/01/20 14:03:02
なかなかネームが進まないとはじめの方に書いたネームを
もっかい綺麗になぞってテンポをつかんでみようとする

上手く掴めた事なんてこのかた一度もないですけどね・・・
私もあがいてる状態に近い○| ̄|_



442 :名無しさん名無しさん:05/01/20 14:37:46
漏れの汚いネームを解読してくれる担当、毎回よく読めるもんだ
と感心していたら、教員免許を持っていると聞いてなんとなく納得・・・。

443 :名無しさん名無しさん:05/01/20 16:50:37
さっき関西地方のTV局に苦情電話かけたよ・・・ちょっと震えた。
本当に苦情係っているんだね。

理由は児童ポルノに対しての規制云々、漫画が悪いだのアニメ悪いだの
そういうこと言ってたからなんだが(この間の女児誘拐殺害事件)
2ちゃんで意見言うより率直だからいいと思ったけど、裏でなに言ってるか
「なに勘違いしちゃってんのー?あはは」とか笑われてたら嫌だな。

ABC(テレ朝)関西地方限定話でスマソ・・・。
電話するほどでもなかったのかなぁ?ついつい感情論が・・・。
(。´Д⊂) ウワァァァン!!

444 :名無しさん名無しさん:05/01/20 17:11:03
悪いけど私は、今のエロゲなどを中心に見たオタ系ロリメディアが
マクロ的に何らかの影響を及ぼしてるのは否定できないって考え。
アイドル、漫画キャラや性犯罪の低年齢化、ロリエロゲ大流行
それに呼応した少女漫画のエロ化、漫画書いてるだけにこの世界が中心で
連動してるのが実感としてわかる。2次元が世相に影響及ぼしてるって
歴史上初だよ。
ロリコン系のゲームや漫画って普通のエロよりとりわけ征服欲と嗜虐性を伴ってる
のも多いしね。足ちぎったり歯を抜いたり
こんなのが普通の本屋で堂々と売られてる時代。
殺人まで行く奴は一部だけど犯罪性を伴った欲求を触発してる恐れは十分にあるよ。
つかエロゲスレでマジで小学生レイプして〜とかはもう空気になってるほど
日常だけどこういう事件が起きるたびに「影響ない」と言い切れるのは何故って
思うよ。

ごめん、この問題はいつも憤ってるのでアツくなった。

445 :名無しさん名無しさん:05/01/20 17:18:52
昨日読んだエロ漫画(成年指定)がそんなんだったな…
エッチの最中に「ま○この穴」とか「ち○こ欲しい〜」とかのせりふに
「女の子は必ず言います(はあと)」とか、注釈つけるなと思った。
本気にするアフォが必ずいるんだからな。

446 :名無しさん名無しさん:05/01/20 17:31:48
あの人のあの作品か・・・。


447 :名無しさん名無しさん:05/01/20 17:32:18
しかし、エロ漫画など一般には出回ってない他の国、アメリカだってヨーロッパだって
ロリコンやひどい性犯罪はいっぱいあるわけでね。
ひどいエロ漫画がいいとは言わないが、ああいう性犯罪者は常にどこにでも
一定数存在するものだと思う。

448 :名無しさん名無しさん:05/01/20 17:33:31
443です

そうなんですか。そんな現状があるのも知らず、業界論感情論
だけで血走ってしまいました。でももうかけてしまったのは仕方ない。
でもさ、思うけどマスゴミも同じなんじゃないのかな?そういう意味では。
援助交際とか、本当にみんな女子高生はやってるんだって感じで
TVで放映してるし。それはその方が視聴者がとびつくからだよね?

だったら漫画もアニメも同じじゃないの?
そうさせてしまったのは業界だから仕方ないんだろうけど。
たとえば、今ここで規制して本当に犯罪はなくなるのかな?
犯罪の多いアメリカは漫画とかポルノ雑誌読んで成長してるかな?

確かに、過激すぎるのはいけない事だし、それを平気で本屋に
おくのもいけないんだろうけど、漫画が〜とかアニメが〜とか
ひとくくりにして欲しくないんだよ。

発言がもしかしたら、一般人は勘違いして「だったら漫画は読ませちゃだめね」
って事になるんじゃないかという懸念。ただでさえ漫画離れが激しい
世の中なのに・・・

ごめん。この話はいつもなんかループだね。逝ってきます(。´Д⊂) ウワァァァン!!

449 :名無しさん名無しさん:05/01/20 17:46:15
ひとくくりに非難されるとガッカリするよね確かに。
でも自分が子供の頃ですら、漫画やゲームの悪影響はうたわれてた。
その時大人は眉をひそめてたかもしらんが
自分たちはきちんと面白いものと糞なものの区別をつけて
いつも楽しみを探してたし、
まあ規制とかになってくると話はまた別なんだろうけど
マスコミが叩いたからイコール漫画離れ、ってことはないと信じたい。

450 :名無しさん名無しさん:05/01/20 18:42:53
>445
あの人のあれだね。
でもあの人のは愛があるからまだ読める。
あれ読んで、「どうしてお前は言ってくれない」という男に出会っちゃったら、
「どうしてお前のはあれくらいの大きさでなおかつ長持ちしないのだ」
と言い返せばいいよ。


451 :名無しさん名無しさん:05/01/20 18:43:15
>>448
この手の報道はよく見てるけど
いまや日本の一大産業の、漫画、アニメ自体をマスコミが本気で潰すわけないと思うよ
ずいぶん恩恵受けてるわけだし。
それに言葉のあやでもそんな事いおうものなら
2chでたちまち祭り上げられると思うけどなぁ。今のところないよね。
一部のエロゲ、エロ漫画を漫画アニメ全部と言いかえるのはどうかな。
あと規制というのも、
エロ禁止→パンチラもキスシーン禁止→漫画はすべて発禁とか
アニメ、漫画自体を禁止しようとしてるって極論の飛躍に結びついてない?
どう見ても子供が大人にひどい犯され方をしているのを
描いている作品の判別は主観で十分可能なはずなんだけど。
児童ポルノ単純所持への罰則の反対理由が誤認逮捕
(どの犯罪でもあるリスクだし、現実逮捕できるとしたら常習犯のみなので
他の犯罪に比べて誤認率は低いはず)といい、
区別がついてないのはマスコミじゃなくて2ちゃんねらーではないのかなぁ

452 :名無しさん名無しさん:05/01/20 20:27:47
>>444
刺激と知識を与えてしまうよね…
一切関係ないってことはないと思うよ

外国にはマンガなんかは出回ってないけどエロアニメ輸入してるしアダルトビデオも過激なものがある
そういうものの影響は否めないんじゃないかな
なんといっても日本は子どもにみせないように規制するべき
もちろん表現ではなくて手に入らないようにするという意味。
一部マスコミはアニメやマンガに責任を押しつけて納得したいんじゃないか
と思わせるような行き過ぎもあるよね…

453 :名無しさん名無しさん:05/01/20 21:07:05
でも今日新聞で見てて
例の事件で犯人が(今36歳で)
「高校の頃見たエロアニメビデオが忘れられなかった」
って言ってんだから
全部とはいえないけど影響はあるよね。


454 :名無しさん名無しさん:05/01/20 21:14:36
影響されて犯罪にはしってしまう奴もいるけど
エロマンガ・アニメ・AVを見て発散して犯罪犯さないで済む奴もいると思うんだけど。
こういうメディアが完全に発禁になったら欲求溜まって見た事ないから見てたかったから・・・
で実行する奴が出そう。

455 :名無しさん名無しさん:05/01/20 21:15:52
>>453
そうそう。それについて意見答弁してたの>TV
まぁ、あくまで意見だけど、聞いてて腹の立つ言い方ってのもあって
電話したんだけど・・・
だったらさ、TV局が持ってきたネタなんだから
漫画家(現役エロ作家+少女TL作家)VS評論家
みたいなテーマで一度答弁しあいたい気分だね。影響はドラマもあるでしょ?
ドラマや映画はどうなんだよ?

456 :名無しさん名無しさん:05/01/20 21:18:09
昔、遊具で遊んでケガした女の子がいたんだけど
その後、管理者の責任。遊具が悪いって話に発展してた。

その状況に似てる気もする・・・。

457 :名無しさん名無しさん:05/01/20 21:31:50
>>455タソ
自分451なんだけど
一般のエロとロリは一緒にしちゃいけないんじゃないかい?
漫画家(炉ゲームメーカー)VS評論家にしてほしいな。
んでロリの最先端にたってるものは今はやはり漫画、アニメ、ゲーム
業界だと思うのよ。ドラマや映画でなく。

今、15歳以下の連れ去り(つか、誘拐)事件って報道が追いつかないくらい
増加してるらしいのね。
それと同じようにネットの普及とエロゲでロリが爆発的に流行してるよね。
エロゲがすべての責任だ、じゃなくてもう日本のロリコン体質は
責任の所在なんてはっきりできないほど肥大して各々が影響しあってるということ

漫画業界にいるものとしてその一番手の
自分のところは関係ないと言ってしまっていいのかと。



458 :追記:05/01/20 21:36:05
しかも奈良の事件の3ヶ月前にもおたく男が
マンションの隣の女の子を殺す事件が起こってるよね
確かその半年前にも。
宮崎までさかのぼるとわからないけど
ここ1、2年で3人は少ないじゃないかという意見があっても
連れ去り事件や痴漢、非常に低年齢の援助交際、強姦が
それの何倍起こっているのかを考えると気が気でいられないんだよ。


459 :名無しさん名無しさん:05/01/20 21:55:38
>アニメ・AVを見て発散して犯罪犯さないで済む奴もいると思うんだけど。
そうとも言えるけど、そういうのって発散というより
ますます欲求募らせていってるケースも多いんでは‥‥
なんにしてもそういうの見て満足してる人はなくても現実にやらないと思う
アニメなんかで刺激された人が欲望募らせてやってしまうのが多いと思う
なんにしても過激すぎるよ
見なければそういう世界を知らなかったのに


460 :名無しさん名無しさん:05/01/20 22:03:55
エロ漫画が役に立つ部分と犯罪を助長する部分って、
比較したくても数値化しにくくて難しいよね。
連れ去り多発はどう考えても車で簡単にあちこち行けちゃうことの方が
漫画よりはるかに影響が大きいんだけど、
車無しでは他の人もやっていけないから規制もできない…。

461 :名無しさん名無しさん:05/01/20 22:21:16
連れ去り多発はどう考えても車で簡単にあちこち行けちゃうことの方が
漫画よりはるかに影響が大きいんだけど



ええ?
ここ10年だよ
爆発的に増加したのって。
昭和一桁とかならわかるけどさ。

462 :名無しさん名無しさん:05/01/20 22:26:22
漫画を読んでない連れ去り犯より、車を使わない連れ去り犯の方が少数派ってことで…

463 :名無しさん名無しさん:05/01/20 22:36:01
事件が事件を呼ぶってこともよくある。
サカキバラ某以降の数年間の未成年の凶悪犯罪とか。

自分が見る範囲だと、ニュー速+でペド事件が挙がるたびに
(ネタかもしれないけど)ロリマンセーな人がこれだけいるのかと初めて知った。
それまではペドフィリアというのは明らかに健常ではないごく少数の「病気」であって
決して「個人の嗜好」ではないと思っていたから。
同様に「自分は病気で世間では理解され難い性的志向なんだ」と思って
自制していた男性が、似たような事件が多発している報道に
変に感化されているんじゃないかという危惧が個人的にはある。

だからといって報道を規制するのは出版業に携わる側としても
反対なんだけど。

464 :名無しさん名無しさん:05/01/20 22:41:13
うん、漫画やアニメの他にも色々影響与えてるよね
車はなくなりようがないし報道規制もあれだから一番漫画やアニメにしわ寄せがくるのでは…
それに最近過激なのが多いもんね

465 :名無しさん名無しさん:05/01/20 22:50:24
>>463
全面的に同意
日本の男の半分はロリコンらしいけど
本当気持ち悪いよ
私のころってロリコンといったら高校生だったんだけど
今小学生だもんな
やっぱ小学生はどう考えても異常だよ。


466 :名無しさん名無しさん:05/01/20 22:56:32
女性が強くたくましくなりすぎた反動で男が成長出来ない
ついていけないからってのはどう?

漫画とかに走る要因もそもそも社会の仕組みとか
それくらい拡大した見方になってくると思うけどなぁ・・・。
だから、私が言いたいのはロリとかキモイのは規制したらいいだろうけど
それで犯罪が減るのかって事だよ。

一回やってみたらいいんだよ。全部規制して(漫画アニメゲームAV雑誌等)
どんな世の中になるか一度見てみたい気もする・・・。

467 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:01:30
規制はひと世代分くらい規制しないと、統計も結論も出てこないかなー
ロリペド犯罪云々もマンガよりも、教育の歪みだと思ってるけどね

468 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:04:07
教育ってより世の中の流れだと思うけど
漫画やアニメが過激になってるように他も過激になって、現実男も変態なのが多い
知り合いに聞いたんだけど風俗も内容が過激になってるとか


469 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:14:00
いちど過激になるとそれ以上の刺激が無いと駄目なのかもしれないね。
このロリータ幻想の行き着く先ってどうなるんだろう
幼稚園児まで降りてきたら私は本気で日本を捨てるよ

470 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:17:57
>>469
反動で熟女ブームが来て熟女の連れ去りが横行するんだよ。
エロゲもAVも熟女ものが大人気。
深夜アニメも猫耳熟女ばっかり。
ティーンズラブ=TLならぬ熟女ラブでJLとかどうよ。

で、更にその反動で乳児ブーム。

471 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:24:24
>幼稚園児まで降りてきたら
そういう雑誌(アンソロ)も既に出てますです… ○| ̄|_

472 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:24:30
TLとロリは関係ないと思うけど…

473 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:25:43
もちつけもまえら
アメリカやアフリカじゃ既に0歳児レイプとかあるわけで
日本は性犯罪、他国にくらべりゃ全然少ないわけで

474 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:29:11
>473
治安が急速に悪化しているのにのんびりしてはいられないよ。
もちつかねばならんとは思うけど。

475 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:30:05
0歳児って…
具体的にどうすんの?
だってはいんないよね??

476 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:33:31
関係ないとはいわないが分野が違うとは思うなぁ
ロリ漫で変態つくりあげてるとして全部漫画を規制したとしたら
少女漫画の方で妙な純粋培養がなされていって・・・
少女たちの危機管理が薄くなってやばいんと違う?


477 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:35:30
口でやらすんだよ、ロリの抜歯プレイもそんなもん
アフリカとかのロリレイプは処女や幼い子とヤルとエイズが治るとか
かなり無茶苦茶な感じで泣きたかったよ

478 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:37:45
>>477
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ま、まじですか…
この世のものとは思えない恐ろしさですな…

479 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:43:50
>>476
そりゃないだろ…

>>477
そういう情報までも興奮する人はするんだろうな

480 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:47:12
どんなにダメダメな漫画でもやっぱり
規制はして欲しくないと思う。
厳罰化とパトロール強化で防げないのかね。
あとは販売店でのゾーニング徹底と。

481 :名無しさん名無しさん:05/01/20 23:57:16
商業で世の中に出すならあんまりひどいのは規制するべきでは?
だって記事でもそうじゃん

482 :名無しさん名無しさん:05/01/21 00:04:42
その「あんまりひどい」レベルってどこでどうルール作るの?
そのルールの量りはどうするの?ってのが自由国家での難しさだと思う
言論の自由の為に闘ってきた先人もいる訳だから、描き手が規制しましょうなんてのも
おかしな話だよ

483 :名無しさん名無しさん:05/01/21 00:10:36
規制というか自分で考えるべきだな、描き手が
言論の自由の為に闘ってきた先人のためにも

484 :名無しさん名無しさん:05/01/21 00:13:44
性犯罪にエロ漫画を読むことが影響してるんなら
エロ漫画を描いてる人はめちゃくちゃ影響受けてるハズだけどなー。
資料とかもそこそこ集めてるだろうし。
でもエロ漫画家の性犯罪ってあんま聞かない。

結局一番問題なのは他人の痛みを理解する想像力がない人が
増えてるってことじゃないかな。






485 :名無しさん名無しさん:05/01/21 00:19:13
自分は少し前まで規制もやむなしだと思ってた。
想像力がかけるとか、
教育が力不足とか言ってるレベルでは過ぎてるのかも…と。

でも、実際に規制したらしたで
さらにディープなモノはネットやなんかで流れちゃうだろうし
犯罪に走るくらい妄想が過ぎちゃう輩は
そういうのにめざといだろうし
残るは刑罰強化なのかもなあとおもう現在。

だからってマンガは描き放題でいいとは思わないよ。
自由には義務が伴うものだから、
描き手は自分の作品に責任を持つべきだと思う。
無論、出版社もね。



486 :名無しさん名無しさん:05/01/21 00:23:40
>>485
禿同。

情報化社会の反動、社会の流れだよね…
なんにしても漫画やアニメだけの話じゃないよな

487 :名無しさん名無しさん:05/01/21 00:35:58
漫画やアニメにしわ寄せがくるのはもっと表現を自粛しろってでだろうしね

488 :名無しさん名無しさん:05/01/21 00:50:46
自粛するのは「表現」か・・・・?
「内容」ではないのか・・・?

489 :名無しさん名無しさん:05/01/21 00:55:08
内容でもあり表現でもある

490 :名無しさん名無しさん:05/01/21 01:03:33
今のエロ漫画見てるとね…
だいぶ前に、規制と戦って散々叩かれた私の大好き作家さんの
学園エロ物など、なんとたわいのないものか…
と涙がちょちょぎれるわけですよ。
規制ってのはその時の取り締まり側の気分だけで出来るのね…と。

491 :名無しさん名無しさん:05/01/21 01:09:03
TVのお偉いさんのコメントよりここの方がレベル高いなw

492 :名無しさん名無しさん:05/01/21 01:09:06
エログロ虐待変態ジャンルなら私たちが生まれる前からあるよ
100年前にも10歳に満たない子が貧しさに売春してそれを喜んで買う大人がいて
平安時代は14で結婚。16で行き遅れじゃなかったっけ。
戦後アメリカのおしつけでモラルがどうこう言い出しただけで、歴史をみれば昔から
誰に教わることなくエロも変態もいるわけで。

エロアニメやエロゲーが今何本売れてるか知ってる?
秋葉系って、経済的に注目されるくらいの産業に成長してるんだよ。
ユーザーが性犯罪を犯すなら、その本数分だけの犯罪者が事件を起こしてないとおかしいよね。

エロいやつが犯罪を犯すんじゃなくて、モラルがない奴が犯罪を犯すの。
まず責められなくちゃいけないのは、どうしてダメなのか何故やってはいけないのかを
他人の痛みをきっちり教えて躾られない親の無能さじゃないかなあ?

493 :名無しさん名無しさん:05/01/21 01:11:14
漫画やアニメのせいにするなと声高に叫ぶよりも、一度きちんと業界全体で
見つめ治す時期にきてると思う。内容も表現も。
一番問題なのは、こんな表現を垂れ流していいのか、子供相手に
こんな過激な内容を雑誌に掲載していいのか、外側からの声は聞こえてくるけど、
内側(少女向け子供向けと謳いながらエロや残虐な表現のある作品を掲載している
出版社や編集部)からはそういった声が聞こえてこない事だと思うな。
自分ら作家がいくら真剣に考えて自粛をしても、出版社サイドがそういった事にまるで
聞く耳もたず、ウケればなんで良しといわんばかりに過激な表現を要求し続けて
同じような考え無しな作家ばかりを使うんじゃ自粛してもまるで意味がないし。

494 :名無しさん名無しさん:05/01/21 01:40:13
>>492
>ユーザーが性犯罪を犯すなら、その本数分だけの犯罪者が事件を起こしてないとおかしいよね。

なんか屁理屈にしか聞こえないなあ。

「躾けられない親の責任」って言い切っちゃうのは投げやりすぎないか。
親が目を光らせても四六時中監視できるわけでもなし、
今の世の中刺激の強いものはいくらでも子供の目にはいってくるわけで


495 :名無しさん名無しさん:05/01/21 01:49:30
すまん、途中で送信してもうた。

何故やってはいけないか、とか他人の痛みとか
そういうものは人との触れあいのなかで理解するものでしょ。
あるていど人格が成熟してからなら過激な内容のものを見ても善悪の判断はつくけど
子供のうちはできるだけそういうものに触れるべきではないと思う。

親の責任でしょ、って一言で片付けちゃうのはラクかもしれないけど。

496 :名無しさん名無しさん:05/01/21 02:06:47
でも、人間助平な生き物だよって誰か言ってた。
なんにも性感覚のない人も問題ありで、ありすぎても異常。
動物と同じように人の生態系もおかしくなってるのかな?
もっと根本的なものから掘り下げないとこの問題いつまでたっても
ループだと思う。責任の擦り付け合いなんて誰でも出来るからね。

ウチの親は過激な人なのでいつもこういうんだけど
「いっそ日本人全体を破滅させたらいいんじゃねーか?人が多すぎなんだよ」
・・・まぁ50代のオヤジの戯言だからなー・・・。

つまり全部リセットさせるんだよ国ごとさw


497 :名無しさん名無しさん:05/01/21 02:16:17
ゲームじゃあるまいし…。

498 :名無しさん名無しさん:05/01/21 02:26:31
>496
貴女の父上には悪いが、
そういうことを言う香具師こそ真っ先になrくぁせdrftgyふじこlp;@:
ればいいのにと思う。
過激なのではなく、バカかと。
おのれの世代のつけを他人事のように言うなと。

499 :名無しさん名無しさん:05/01/21 02:35:41
漫画表現の規制なんか法律で決めちゃうと上の都合で
いくらでも拡大解釈できてかなり危険だし
漫画家としては表現の自由を守るべき!と思うけど
ほんとに酷いエロ漫画(四肢切断とか・…オエエ)読むと
女として「規制しろ!」と思っちゃうんだよねえ。

なんか微妙にスレ違いなんでからめて愚痴を

エロ方面じゃなくて差別表現のほうでうるさく言われて
困ることが多いです。いえ、めくらとかつんぼとかじゃなくて
え!?これも!?と言うのが結構ありますよね。
出版社によっても変わるんですが…

でも執事って他になんていえばいいのかしら…?バトラー?


500 :名無しさん名無しさん:05/01/21 02:38:45
…じいや…?
てか、執事の何がだめなのかわかんないよ・゚・(つД`)・゚・

501 :名無しさん名無しさん:05/01/21 03:08:13
エロとか残虐描写自体を無くせとは思わないけど(好きな作家もいるし)
ゾーニングはちゃんとしてほしい。

過激な内容(性描写残虐描写etc)のものは
「子供が見ちゃいけない物」にしておいてほしい。
その方が有り難味も増すし。


502 :名無しさん名無しさん:05/01/21 03:19:19
>>500
同じくわからん…。
教えて、エロイ人!

503 :名無しさん名無しさん:05/01/21 03:32:27
じいや…と言ってみるテスト

504 :名無しさん名無しさん:05/01/21 04:47:39
こんな女性像を求めるなら、そらおかしくなる罠。
いないからこんな女・・・。

ttp://moemoemoe.sytes.net/moe11/futaba.htm

505 :名無しさん名無しさん:05/01/21 06:00:20
ゾーニングの徹底がいろんな意味で一番現実的だと思うなあ。


506 :名無しさん名無しさん:05/01/21 07:15:08
なんか話が斜め滑りしてきたので

504は男性キャラだして、「こんな男性像求めるなら...」と言い換えもできる。
いないだろ、うちらがいつも描いてるような男。
四肢切断もレディースでの定番商品だし、そもそも欠損ネタは
女性作家の方が好んでやってる。

ゾーニング徹底ホントに願う。
近所の本屋ではエロから一般にあがった作家さんの棚、
18禁も今の作品もまとめておいてある。
親切のつもりか?
電球つっこんだりペットボトルつっこんだりとかしてるんですが...

507 :名無しさん名無しさん:05/01/21 08:52:29
同人の鬼畜とかで本当に酷いのは
人間とコミュニケーション取れてる人がやってるのかと思うものが多いし
そこからやってかないと駄目だろうと思うんだが…
規制難しいかもしれないが結局行き着く先はそこからの徹底だとオモ





508 :名無しさん名無しさん:05/01/21 10:38:38
>>499
執事が差別表現ってすごいな
階級社会を直に連想させる職業だからか?
わけわかめ。

509 :名無しさん名無しさん:05/01/21 11:06:17
執事が差別表現って…じゃあお手伝いさんとかメイドさんとか小間使いも
そこではダメなのかな
タクシードライバーを雲助って言っちゃったらイカン、みたいなものか?

510 :名無しさん名無しさん:05/01/21 11:28:37
女中はアウトなんだろうなあ

511 :名無しさん名無しさん:05/01/21 13:58:37
盛り上がってますなー。

>>493
遅レスだけど同意
有害コミックの規制運動って昔もあったね
私のところにも署名してくださいって来たよ。私はよく考えた末断ったけど
規制されるどころかますます過激になってますな。

もしどう考えても無害なところまで規制するようだったら書き手として猛烈に講義するけど
その為の線引きをどうするか?って漫画家の意見が必要ならいくらでも協力するよ。


512 :名無しさん名無しさん:05/01/21 14:15:18
当事者からの線引きについての意見・・・役にたつもんかね。
ってか、規制する方にしみれば、かえってありがた迷惑かもしんね。
昨今のジャンルの細分化見てれば、同業者間であっても線引きのコンセンサス得られる訳がない。
そんな状況下で、規制者側が描き手の意見をちまちま拾うだけの忍耐、持ち合わせているとも
思えない。
規制するとなったらこちらの思惑とは別にずずいと無害なとこまで、締め付けられるんだろうなあ。


513 :名無しさん名無しさん:05/01/21 14:23:20
一番怖いのは読み手でもない教育関係者や政治家先生に
十把一絡げで規制されちゃうことだと思う。
結果はどうあれ当事者の意見も聞くだけは聞いて欲しいな。
それによって心構えが変わる出版関係者もいるかもしれない。

 
差別関係と言えば
西瓜割りもダメなんだって聞いてびっくりした記憶がある。
そっち方面には過敏なくせにエロは自主規制なしか…某出版社…



514 :名無しさん名無しさん:05/01/21 15:17:58
規制される前に自主規制の動きはないのかな
エロ方面には疎くて。

515 :名無しさん名無しさん:05/01/21 15:35:10
親の躾が悪いとか
犯罪を犯すやつは漫画やアニメと関係なく、人間としておかしいからやる
といってる人は本気でそう思ってるの?
ちっとも責任ないって本当に思ってる??

516 :名無しさん名無しさん:05/01/21 15:36:25
ケースバイケースで

517 :名無しさん名無しさん:05/01/21 15:50:25
>>515
知らない人について言っちゃいけないと教えた所で
マンションの隣の住人みたいに顔見知りとか、無理やり拉致されたら
限度があるし、加害側にしても親の教育が悪いからロリコンになった
とは言えない罠。
ま、人間としておかしいのは事実でしょう。

ただロリを自称してる人はおかしいといっておきながら本当に
おかしいと思ってないよね。
むしろ今ロリの開き直りが今イケてるという大ブームになってる
この風潮はどうにかしたいものだ


518 :名無しさん名無しさん :05/01/21 15:57:38
>>424>>425  419です
……残念ながら、16年目現役本物です。 
そんなにアホな質問だったか〜…… 
自分は角度変える程度だったんで、ささいな疑問だったのだ
すまんかったなぁ。

原稿アップした……やっとフロにはいれる……
ハウルみれる… おやすみなさい zzzz

519 :名無しさん名無しさん:05/01/21 16:08:27
ロリの開き直りがいけてるって本当にそうなんか?;
村社会みたいなもんだろうか血とか包帯のロリ絵とかグロとか
集団で好きな人間で仲間を作るから一般の常識から外れても気づかないのかな

520 :名無しさん名無しさん:05/01/21 16:13:46
自分の子でもおかしくない香具師達が言ってるからますますキモい。

>518
乙!

521 :名無しさん名無しさん:05/01/21 16:27:20
ロリ、オタク、ホモ、萌えetc.
こういう単語が日常で頻繁にきかれるようになったのを、世間の寛容と勘違いした輩が、
自分の性癖も許容されると勘違いしてカミングアウトしているだけに見える。
ほんとは誰もロリを許容しちゃいないし、それがまともな人間の感覚だとは思ってはいない
だろう。

522 :名無しさん名無しさん:05/01/21 16:32:20
オタとエロ産業が結びついてきてるから(数年前はこの層は完全に別物)
必ずしもそうとはいえない。

523 :名無しさん名無しさん:05/01/21 16:40:39
「萌」って以前よりは普通に使われるようになったけど
ほんとに普通の人にはやっぱり通じない。
そういうのが世間的に普通になったんじゃなく
実は自分が遠くまで来てた…orz

524 :名無しさん名無しさん:05/01/21 18:18:42
萌え文化…苦手だなぁ。

525 :名無しさん名無しさん:05/01/21 18:59:59
ここには萌えを糧にしてらっしゃる方はおられないのだろうか。

526 :名無しさん名無しさん:05/01/21 19:37:46
友達のBL作家は、あまり低年齢のキャラはやめて下さいと
最近編集部から言われるようになったそうだ。
レディース作家さんも「最近規制の壁にぶち当たった」と言っていたので
徐々に規制されていくのかもな…と思う。

527 :名無しさん名無しさん:05/01/21 19:48:43
こーゆう( ´∀`)顔になっちゃうものには
萌えと言葉に出さなくても頭のどこかで使ってるよ
男でも動物でもさ。あたしゃ女ですけどね


528 :名無しさん名無しさん:05/01/21 19:50:23
レディース作家がぶちあたっているというのは、由々しき自体

529 :名無しさん名無しさん:05/01/21 20:09:02
男性向けエロや同人はどうなんだろう

530 :名無しさん名無しさん:05/01/21 20:44:31
なにこのキモスレ

531 :名無しさん名無しさん:05/01/21 21:29:01
知り合いのレディースさんが、結構前から
縄描写が厳しくなってきたと。縄に消しが入るんだが、縄面積って多いから
画面が汚くなるし、かといって縄描かない訳にはいかないしと。
和物SMは描けなくなったと嘆いていた。

532 :名無しさん名無しさん:05/01/21 21:30:56
>>531 あ〜、見たことある>縄消し
あれ、見ずらいだけで、意味も無いよねえ。

533 :名無しさん名無しさん:05/01/21 21:49:21
男性向けコンビニ系で仕事した事あるけど、なんで少女及び女性向けには
こんな規制が無いのだろうと思ったよ
っつーか、少女漫画、いいの?やっていいの?と
エロさを表現するのと描いて良いもの悪いものはまた別だと思う

534 :名無しさん名無しさん:05/01/21 22:10:47
今の少女向けが規制されるなら
男性向けエロは全滅ですな

535 :名無しさん名無しさん:05/01/21 22:14:51
>>533
どういう規制があるの?>男性向けコンビニ系
見たところ結合部も書いてるし
制服着てても大丈夫みたいだけど。

536 :名無しさん名無しさん:05/01/21 22:28:59
少女向け、ここ4、5年で、この先10年分に該当するぐらいエロは描きつくされたから、
規制されて丁度いいくらいだ。
というか、こんなに野放図に描いてて、その反動がこない方がおかしいだよ。

537 :名無しさん名無しさん:05/01/21 22:36:57
まぁ落ち着こう
ここにTLでご飯食べてる人もいるだろうし



538 :名無しさん名無しさん:05/01/21 22:53:34
やはり望ましいのは規制が入る前に出版社サイドからの緩い自粛かな。
状況に疎い行政側に問答無用で一括りにされるより、幾分かまし。

539 :名無しさん名無しさん:05/01/22 05:04:46
【社会】"女子中高生向け雑誌などに、過激記事" 性の情報、自主規制提言…東京都
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105528504/l50


540 :名無しさん名無しさん:05/01/22 05:27:28
>>539
そのスレ落ちてますね

541 :名無しさん名無しさん:05/01/22 06:17:19
>534
なぜ男性向けと少女向けを並べるのか。

男向けの方が建前上ではあっても
子供が入手しにくくなってたり
少年向けはエロだめだったり
少なくとも女向けよりはちゃんと
してると思う。
それだけエロ暦が長いからだろうけど。

542 :名無しさん名無しさん:05/01/22 06:21:41
一番大きいのはこれまでの性犯罪者は男性に多かったという事と
女性向けの作品はとりあえず恋愛が主眼とされているであろう事 かな。
両者とも結局は単なる交尾 であっても恋愛を絡める絡めないでは相当印象が違うもんね。
男性向けはその生理上、行為 快楽のみが強調される嫌いはあるから・・・

今後本能むき出しの腐女子系の犯罪が見過ごせない事態になってくるんだったら
強チン罪もかなり刑として重くなってくるんじゃないのかな。
いや そうなると漫画の規制とかじゃなくて思想規制になってくると思うんだけど。

543 :名無しさん名無しさん:05/01/22 08:08:29
力で女の子が男を襲うのには無理があるからな〜。


544 :名無しさん名無しさん:05/01/22 10:37:58
>>543
それ以前に、「男を襲いたい」なんて衝動を持つ女自体が滅多にいないような……

545 :名無しさん名無しさん:05/01/22 11:02:47
本能とかホルモンの話になるな。

546 :名無しさん名無しさん:05/01/22 12:51:54
レディース作家さん、編集部に「これは警察に捕まる」と注意されたが
「ストーリー上、どうしても必要だから私は戦う」と言ってた。
本人は「ヤルだけの中身のない今のエロ漫画と私の作品は違う」と
思っているみたいだけど…。
作者としての拘りは分かるが、そういう事で同じ雑誌に載っている
他の作家も迷惑する。

547 :名無しさん名無しさん:05/01/22 13:26:39
>>546
同じ作家さんを言ってるのか分からないけど
編集に注意されたので、同じ雑誌の人に迷惑はかけられないって
書いてたレディース作家もいたよ
色んな人がいるのでレディース作家で括らないで〜

548 :名無しさん名無しさん:05/01/22 13:32:03
同じジャンルでもこれだけ意見が違ってると、自主規制も骨だな

549 :名無しさん名無しさん:05/01/22 13:49:09
>>543
積極的な性犯罪が増えるから、というより
性に対するハードルが低くなって、性行動が低年齢化したり
援交が増える、と見られるんではなかろうか。

550 :名無しさん名無しさん:05/01/22 13:59:36
早熟なのと援交売春する行動心理とは全然違うと思うんだけどなあ
性情報ってだけで同じなのかな…
もういっそトラウマになるくらいマイナスの性情報流したりする方が
今の状況ではいいかもしれない、コンクリ事件とか。
…だめだ…煽ってどうするんだ…

551 :名無しさん名無しさん:05/01/22 14:19:58
アメリカの一部ではケコーンまで処女でいるのが流行り出してる
(流行らそうとしている?)とかなんとか。
少女漫画が一丸となってそういう流行を作ってみるのも
面白いかもね。
まあ自分はもうその流行には乗れない訳だがw

552 :名無しさん名無しさん:05/01/22 15:10:06
まぁ、男性向け女性向け違いはあるだろうけど
自分の描くものに責任は持ちたいよね。

でも前に『悪い事をしたら自分に返ってくるよ』という
小学生並のテーマの漫画を描こうとしたら
説教臭いのは嫌われるので止めてください、と担当さんにダメ出しされた…。
過激で派手な内容なら文句は言われないんだけどな…

553 :名無しさん名無しさん:05/01/22 15:21:09
>>552
説教は読者層にもよるかなあ…あと演出が難しそうだけど
うまくいけば読者ががっつり食い付いてウマーなんだと思ったり。

性をネタに扱うにしても、ただ煽情的に描くか性ネタを通して
何かを描くかで印象も変わるのではないかと思う…のは描き手だからだろうなあ
読み手にしたらどうでもいい事なんだろう、はあ

554 :名無しさん名無しさん:05/01/22 16:17:32
>>540

http://media.excite.co.jp/book/news/topics/105/p02_popup1.html
http://media.excite.co.jp/book/news/topics/105/
http://www.cafeglobe.com/NEWS/media/index_030904.html
http://cheese.shogakukan.co.jp/cheese/now/index.html


555 :名無しさん名無しさん:05/01/22 17:18:26
>>550
氏賀氏みたいなのを、少女誌で下ろしてきますか?

556 :名無しさん名無しさん:05/01/22 19:48:33
今回の事件、殺したのは捕まるのが怖かったからって
そんな捕まるのなんて誘拐した時点で十分予測できるだろうに・・
こういう短絡さはいったい・・
小林が見てたエロアニメにしても
(幼)女への犯罪的な作品を書いてる作家さんや読み手はは「気持ちはわかる」っていうのはあるはずなんだよね。
その背徳さを売りにして現実世界じゃ決してできない作品を書いてるわけだし。
そういう人が「関係ない、原因は他だ」という前に
何故常識的な判断ができないのか?というのを語っていったほうが
校正プログラムの導入とか解決の窓口になると思うけど。

557 :名無しさん名無しさん:05/01/22 20:30:11
話はそれるが、少し前、北欧の国で女性議員達が打ち立てた法案の内容が凄かった。
DVなどの男共の暴力行為によって、年間こんくらいの女性が、人類にとって有益な
人材が失われている。つまるところ男は存在しているだけで人類にとって損失なので、国中の男から男税を徴集汁!っつうものだった…。

もしこういう議員さん達が日本にいたら、バリバリの規制で漫画産業が冷え込むか、
表現の自由を保障するかわりに漫画家の税金だけバカ高くされたかもしれんな…。

558 :名無しさん名無しさん:05/01/22 20:55:52
ん?
それは漫画とは何も関係ないんじゃないの?
それとも過激なエロ表現に反対してるのは
すべてフェミニストの陰謀とでも?

559 :543:05/01/22 21:01:17
>>549
>>543は女の子は男を襲わないから規制しなくていい、という意味で
書いたのではなく、襲わないから規制が男性向けほど厳しくない、
と言う意味で書いたのだけど、実際規制するかしないかはともかく
正しい知識のない若年層で、性へのハードルが低くなると言うのは
私個人としては、問題あるとおもうけど。
でも漫画業界また作家個人が、どう対応してゆくかと言う問題になると
判断が難しいと思ってしまう。
実際、読み手側からすれば説教臭いものより刺激的なものの方が面白い
と言うのも事実だろうし、売れるものがそういうものであれば
売る側にいてそれを否定するのも矛盾が生まれるんだろうし。
それに>>556
>(幼)女への犯罪的な作品を書いてる作家さんや読み手はは「気持ちはわかる」っていうのはあるはずなんだよね。
というのもすごくわかる。
実際いいテーマで書いている作品でも、ものすごく曲解して読んで楽しんでいる
人間もいないとはいえないしね。


560 :名無しさん名無しさん:05/01/22 21:12:10
やはりゾーニングと罰則を徹底させて欲しいかなー
表現する方だからかも知れないけど、客を選びたいし選んで欲しい。
ただ…人間はマンガだけで生きていないから
あらゆるメディアでのゾーニングを徹底しないと意味はないけどね

561 :名無しさん名無しさん:05/01/22 21:31:13
つうか幼女レイプにはチン切りくらい全然甘いと思うが
投薬による性欲減退プログラムをしても
まったく人権侵害ではないと思う
一般人が治療目的でやる人もいる位なんだし
。今の日本の罰則じゃそれさえやれないんだよな。
出所しても子供が一人でいたら我慢できないかもしれません
っていってるんだよ?
本当に加害者に甘い国ニッポン。

562 :名無しさん名無しさん:05/01/22 21:32:07
うわ〜
あげてしまった
スマソ

563 :名無しさん名無しさん:05/01/22 22:07:28
また物凄いタイミングであげたなぁ('A`)

564 :名無しさん名無しさん:05/01/22 22:56:48
つか藻前らは少女漫画をなんとかしろよ

565 :名無しさん名無しさん:05/01/22 23:29:04
つか、編集だろ。
漫画家は自由に描けない状況がほとんどだし、売れれば勝ち組
ってことを免罪符にエロ描いてる漫画家も多い。

売れりゃいいのか、ほんとうに。
本当に売れりゃなんでもいいのかと>漫画家。
エロを小学生に垂れ流して本当に恥ずかしくないのかよ>編集


566 :名無しさん名無しさん:05/01/22 23:36:25
だからさTLやってる人もいるわけだし
落ち着こうよ。


567 :名無しさん名無しさん:05/01/22 23:58:30
エロ好きだけど売れる為のエロってのは必死過ぎてつまらないね。

568 :名無しさん名無しさん:05/01/23 00:11:30
そりゃそうだろ

569 :名無しさん名無しさん:05/01/23 00:53:14
>567
でもそう思ってるのは大人だけで
子供はそれで面白いと思ってるのが現状だよね

570 :名無しさん名無しさん:05/01/23 00:56:21
つか処女性の安売りするなら、代わりにそれなりのもの書いてくれよ

571 :名無しさん名無しさん:05/01/23 01:30:36
>570
漫画を描くのには時間がかかるので、担当の言うことを聞いて描けば
平行して他の物を描く時間が取れる人はあまりいないと思われ…


572 :名無しさん名無しさん:05/01/23 01:53:57
プロットさ、いつもエロ無しのかわいいラブストーリーと
エロエロなものを混ぜて2〜3作出してるんだけど、ぜったいエロしか通らない。
読者からは、エロしか描けないんだとか、またループとかいわれる。
そうじゃないんだよ。エロでループなものしか通してくれないんだよ。
こんなこといったところで読者は何も知らないんだよな・・・orz  

573 :名無しさん名無しさん:05/01/23 02:13:31
だけど編集のせいにばかりは出来ないよな
エロなしのラブストーリーでやってる人もいるし

574 :名無しさん名無しさん:05/01/23 02:28:41
あーあ、すっかり掻き回されて・・・

575 :名無しさん名無しさん:05/01/23 02:38:44
( ´_ゝ`)

576 :名無しさん名無しさん:05/01/23 07:26:26
ここって本物の少女漫画家が来てんのか?
本物ってのは同人誌とかじゃなくて商業誌でやってるプロ漫画家のことな

577 :名無しさん名無しさん:05/01/23 07:26:44
性の底年令化→現在では性を取り入れないことには難しくなっている

578 :名無しさん名無しさん:05/01/23 08:11:52
作家が少しでも少女漫画エロ化に危機感を
感じてんなら、まだ救われると思う。

作家が楽しまずに描いてるとかって読み手は
割と敏感に解かるもの。
作家自身も楽しみながら描いて欲しい。
頑張って読者楽しませてくれよ。まじで。

579 :名無しさん名無しさん:05/01/23 09:17:08
徹夜が5日目ー
この時間がピークーヽ(゚∀。)ノ

580 :名無しさん名無しさん:05/01/23 10:44:43
>>572
(´Д⊂ヽ

581 :名無しさん名無しさん:05/01/23 12:50:45
>>579
2ちゃん切って描きなさい

582 :名無しさん名無しさん:05/01/23 13:05:17
>578
私は担当に持ってこられた企画物が一番乗り気でないのですが一番売れてます。
ノリノリで描いた物は売れてません。
企画物の仕事が続きそうで鬱。
読者が気がつくといいのにと思いますが、そんなこと、実名では言えません。

583 :名無しさん名無しさん:05/01/23 13:12:59
>>579のヽ(゚∀。)ノ←が、すげーカワイイ!
けど少し寝た方がいいぞ、マジで

584 :名無しさん名無しさん:05/01/23 13:24:31
5日も徹夜って…心臓大丈夫?せめて一日置きに少しでも…
私は2日くらいが限度、集中力なくなったら寝るけどね

585 :名無しさん名無しさん:05/01/23 13:26:16
経験者として語らしてもらうけど
編集の人に作品の中身までに手を出すような権限はないよ。

編集が口を出したり助言することはあっても作品をどうするかの
権利をもってるのは作家だけ。

編集云々の知識を使いたいのはわかるけど少しは正しく使ってね。

586 :名無しさん名無しさん:05/01/23 13:30:41
>585
権利を主張しても、コンペ通りません…

587 :名無しさん名無しさん:05/01/23 14:21:16
>>585
すでに、キャリアと実績のある漫画家ならいざしらず、今時の
漫画業界じゃ、そのご意見は現実と離れすぎ。
自分はン十年選手だから、好きなものを描かせてもらってるが、
コンペ等の実状は知っている。
問題は新人達の前に立ちはだかってる編集の実状ですがな。
有能な編集なら有効なハードルにもなりえるが、そうじゃないから問題。

一も二もなく、編集のいいなりになってる漫画家にも問題はあるだろうけどね。

588 :名無しさん名無しさん:05/01/23 14:35:39
大御所さんなら、昔の少コミとか、作家に自由に描かせる時期を
経た人なのかなと思ってみたり。
そのまま大御所なので、自由に描き続けたまま現代へ。

今は、中堅マニア誌などは自由かも知れませんね。

589 :名無しさん名無しさん:05/01/23 14:47:00
新人だから言うこと聞くだろうと思ってる編集大杉。
既存の売れっ子作家の例えを持ってきて
こういう風になりたかったらこういう物を描けと言われたことアリ。
言いなりに売れ線を描いてくれる新人作家を求めてるんだな…
と思って禿しく疲れたorz

590 :名無しさん名無しさん:05/01/23 17:47:09
>>587
> 一も二もなく、編集のいいなりになってる漫画家にも問題はあるだろうけどね。 

でもそうしないと仕事ない・・・
仕事ないと食えない・・・

591 :名無しさん名無しさん:05/01/23 19:06:46
いいなりと取るか、職人気質と取るかで見方が全然違ってくると思うけど

編集の注文したものを確実に締め切り守ってクオリティも落とさずに上げれる作家さんは
尊敬するけどな
自分の好みが反映されにくいなら、いっそ職人に徹するのも一つの道だと思う

592 :名無しさん名無しさん:05/01/23 19:25:21
>>591
編集が喜びそうな意見ですな。

個性も職人気質のうちだと思いますが。
自分を持たない作り手に、職人という言葉は似合わないんでは?


593 :名無しさん名無しさん:05/01/23 20:09:48
「こだわりが無いのがこわだり」

というスタンスで30年作家やって来た先生を知ってます。
しかし、その先生は編集のいいなりになってるようで実はものすごく個性が強かったりする

いいなりになってると見せかけて個性を出す。見習いたいものだ。

594 :名無しさん名無しさん:05/01/23 20:42:30
大昔、永井豪先生が「編集をだますのも漫画家の腕」みたいなことを言っていた。
編集の意見を受け入れて書いているように見せかけ、自分の描きたい物を
そっと入れながら読者の支持を取って、いつか売れる漫画家という
レッテルッを得て、本当に描きたい物を描くと言うようなことだったと思う。
簡単なことではないけど、仕事として書き続けるということはそういうこと
なのかなーと、なんか妙に納得したよ。


595 :名無しさん名無しさん:05/01/23 20:58:20
ありがd!いい話聞かせてもらったよ(・∀・)!

596 :名無しさん名無しさん:05/01/23 21:30:07
10数年前がこういう流れだったなあ
小学校●年生の雑誌自体で
セックスに関する記事やらマンガやらが載ってたりして
だいぶ飽和状態になってきたかなーってとこで
規制が動き始めた
確か天皇崩御があった時で
さらに自主規制の動きになった

10年サイクルくらいで、
エロ飽和→規制→規制によるエロ暴発→飽和を
繰り返してるんだとオモワレ

597 :名無しさん名無しさん:05/01/23 21:58:55
面白いな

598 :名無しさん名無しさん:05/01/23 22:44:24


599 :名無しさん名無しさん:05/01/23 22:50:20
規制とエロ関係のスレにこのスレコピぺされまくってるね

600 :名無しさん名無しさん:05/01/23 22:55:43
やってるヤツ、相当暇なんだな

601 :名無しさん名無しさん:05/01/23 22:59:26
>599
貼られまくっている割には荒らされて無いところをみれば、
それだけ興味を持って考えている人の多い話題なんだということでしょうね。

602 :名無しさん名無しさん:05/01/23 23:03:08
書き手も問題意識をもってるわけで。
これで書き手がなんにも考えて無かったら荒されるだろうけど。

603 :名無しさん名無しさん:05/01/24 01:20:18
漫画家以外が書き込んでるわけで

604 :名無しさん名無しさん:05/01/24 01:34:36
話とん切ってすみません。
今度初めてカラーのデータ入稿しようと思ってるんですが
基本的にCMYKで提出するんでしょうか?
5色の時はRGBのほうがいい、とかレイヤーを統合しないでおくとか
ありますか?
解像度350で原寸作成でいいんでしょうか?

担当さんに相談したら「よくわからないので任せる」と言われてしまった…
こんなんじゃいつまでたってもデータ入稿出来ないので
思い切って描いて渡してしまいたい…


605 :名無しさん名無しさん:05/01/24 01:36:52
エロが問題ってよりも、
王道の少女誌にエロが載りまくってることだろうなあ。

マイナー誌ならそんな問題ないわけで。

606 :名無しさん名無しさん:05/01/24 01:39:23
印刷屋によって違うんだろうけど、
画像は統合、RGBで出してます。
昔はCMYKにしろと言われたが、RGBと両方出してたら、
どうやら途中からRGBの方を使われてるようだとわかったので。
印刷屋で色分解してもらった方が綺麗と聞いたことがあります。

607 :名無しさん名無しさん:05/01/24 01:45:42
私も最初はCMYKにしてtifにしてとかやってたけど、
最近はレイヤー統合だけして、RGBでフォトショップ形式のままで
350dpiで色見本つけて出してます。
それでダメだって言われたことない…。
向こうで苦労してるんだったらどうしようとちょっとドキドキする。

万が一色直しとか言われたときのために、
手元にはレイヤー統合前のファイルは保存してあるけどね。

608 :名無しさん名無しさん:05/01/24 01:54:50
自分はCMYKにしちゃってるなぁ。
RGBでいいよと言われても
一旦CMYKに変換してからRGBに戻して提出すると思う…
あがってきたものを見てガッカリしたくないから

609 :名無しさん名無しさん:05/01/24 02:03:32
いや、だんだん印刷屋もうまくなってきてるよ。
数年前は、がっかりしたこともあったけど。
ほぼモニターで見た通りのが上がってくるけど。

610 :名無しさん名無しさん:05/01/24 02:10:02
中間色多い人は色数がRGBからCMYK変換で飛んじゃったりするので
不安だったらRGB
ただしモニターのキャリブレーションしっかりしてないと
なんじゃこらになるのもRGBの方、一度CMYKにしてみるのも吉
その際、色数が飛ばない様にビット数を見とく様に。


611 :名無しさん名無しさん:05/01/24 02:10:29
私はどうも、顔の色がベッタリのっぺりした赤っぽい色にあがってきちゃうんだなー。
CMYKでって言われてるからそれで出してるけど。
まだあまりデジタル入稿の経験がないので、これから勉強ってところです。


612 :名無しさん名無しさん:05/01/24 11:21:27
深夜族が多いようですね

613 :名無しさん名無しさん:05/01/24 16:11:54
>>604
とりあえず最初からCMYKで作成したらトンデモ結果は出ないと思う
印刷所によってRGBの分解とか調整とか差が出るから

担当が良く分からなくても、他の作家さんはどうなのか担当経由でも
伺ってみても良いのでは?
この場合、担当はCGの単語自体が分からない事が多いかもしれないので
FAXで文章にして分かる人に回してもらった方がイイと思う

614 :名無しさん名無しさん:05/01/24 17:26:24
>>604
613の案とだいたい同じですが
質問を箇条書きにして担当さんにFAXして、それをそのまま印刷所に転送して
答えてもらえばいいんじゃない?
もしくは印刷所の電話番号かメアド教えてもらって直接質問を入れるか。
担当さんにはあらかじめ「604から入稿データについて質問が行く」
と連絡しておいてもらって。

615 :名無しさん名無しさん:05/01/24 19:52:30
私は、カラー原稿は、パソコンで色塗って家庭用の印刷機で原稿に直接印刷して
それを編集さんにわたせばいいやと思ってるんですが
それじゃなんかまずいことあるかな??
実際カラー原稿の依頼はまだ1度もうけたことがない新人なんですが。


616 :名無しさん名無しさん:05/01/24 20:10:17
2回分解することになるからまずいと思う。

617 :名無しさん名無しさん:05/01/24 20:43:03
>>615
家庭用のプリンターで使ってるインクと印刷所で使ってるインクは
別物だから、全然違うあがりになる可能性が大きい。
「参考までに、こんな感じに仕上がると嬉しい」といってデータと
一緒にプリンタしたものを渡すと比較的思った通りのがあがってくるけど、
それでもモニターと同じ色には「決して」あがってはこないよ。
そもそもモニターが個人個人違う色表示だし。

618 :名無しさん名無しさん:05/01/24 20:55:52
>>615
何色分解するか、特色は何を入れるか(緑かピンクか)で違うし
家庭用でもインクが何色なのかでも全然違う
モニターのキャリブレーションも色々違うし、印刷所によっても
インクの配合によって色々変わる

619 :名無しさん名無しさん:05/01/24 22:21:26
>615
私はそれやってます。

モニターの表示と家庭用プリンタでプリントアウトしたものは
もちろん色味が変わってしまうけど、
データで渡して自宅のモニターと違う色に印刷されてしまう方が嫌だから
プリントアウトしたものを手描きの完成原稿と同じ扱いにして下さい、と言って渡してます。
ほぼ自分の想像どおりに印刷してくれるので無問題。

でも先ずは編集さんに確認してみた方がいいでしょうね。

620 :名無しさん名無しさん:05/01/25 00:00:16
>>でも先ずは編集さんに確認してみた方がいいでしょうね。

普通に手書きで色塗りした原稿と
家庭用印刷機で出力した原稿ってそんなに扱い違くなるものなの??

パソコンで書いても、出力して原稿に印刷しちゃえば
手書きと同じ感覚ででるとおもったんだけどな・・・
初心者でスマソ




621 :名無しさん名無しさん:05/01/25 00:16:10
私もカラー原稿なんて頼まれたことないよーーー
それでカラー原稿を手書き、もしくは家庭用印刷機でプリントアウトしてる人に質問
・・・カラー書く原稿用紙って
・・・普通の原稿用紙でいいの??それともカラー専用とかあるの????


622 :名無しさん名無しさん:05/01/25 00:29:04
アナログの場合キャンソンやワトソン系が多いんじゃないの?
今まで一度もカラー原稿書いたことないの?

623 :名無しさん名無しさん:05/01/25 01:05:22
ここ見てると、結構RGBで渡してる人多いのかな?
印刷に回すものは、CMYKでしかやったことないや

>622
そういえば、しばらく手描きでカラーやってなかったら
キャンソン紙のボードが、製造中止になっててショックだった

624 :名無しさん名無しさん:05/01/25 02:48:48
>>620
その認識は、間違ってないです。
ただし、綺麗な出力原稿に限ります。
ドットなどが分からないもので、プリンターのかすれなどが
ないもの。

RGBだと、水色や緑のきれいな色は、必ず沈んでしまうと
思っておいた方がいいと思います。
ピンク、オレンジ系はきれいに出ます。
(蛍光ピンクを使う場合)

625 :名無しさん名無しさん:05/01/25 03:41:05
漫画原稿はそもそも雑誌掲載時は三色印刷なので、蛍光ピンクはまず出ないっす。黒さえ三色混合でだしてますから。
蛍光のピンクは四色が使えるコミックスのカバーなどなら綺麗にでますよ。
特色(四色目)を、黒にするか蛍光系にするかによりますが。
黒が綺麗にでてなおかつ蛍光ピンクも綺麗にとなると五色印刷になります。
漫画の場合、そこまでなかなか贅沢してもらえまへんが。


626 :名無しさん名無しさん:05/01/25 04:38:55
自分の描いてるところ、友人の描いてるところ、
どこも大体普通のカラー扉で4色だけどなあ…
表紙は4色のところと、5色のところ、色々だけど

627 :名無しさん名無しさん:05/01/25 07:10:17
604です。色々ご意見ありがとうございました。
何があってもいいように、CMYKとRGB両方用意して
アナログで塗りなおしもきくように、原画はカラー用の紙に描いてみました。
あとは担当さんにしつこく相談します。
編集部のなかには判っている人もいるはずなので、こちらが本気で進めていると言えば
きっと聞いてくれるはず…

何かウキウキした気分になってきました。
10年以上手塗りだったけど、デジタルもすごく楽しい。

628 :名無しさん名無しさん:05/01/25 08:47:30
>625
自分は長年4色だと思ってたらCMY+蛍光ピンクでした。
蛍光ピンクは肌が綺麗にでるの特色込みの4色分解は
少女漫画では結構使われてるらしいですが。
カラー2P目はだいたい3色。といってもRGBじゃなくCMY。
色の使い方や扉が2P目に来る場合は応相談で逆もあり。

なので、予算の少ない?雑誌や少女向けではない雑誌なら
標準で扉3色もあると思う。

629 :628:05/01/25 08:49:42
×応相談で
  ↓
○担当(orデザイナー)の判断か応相談で

630 :名無しさん名無しさん:05/01/25 11:14:19
カラーをアナログ処理している場合は
キャンソンやワトソン系のカラー専用原稿使ってるのはわかったけど
パソコンから家庭用印刷に直接出力してるデジタル処理の人はなんの紙に印刷してるのかな
同人用カラー原稿のノウハウwみると
普通の原稿用紙に印刷してるんだけど商業用はそれじゃまずいかなと思ったり。
担当さんに聞こうにも、カラー原稿なんて頼まれてない状態ではとても・・・(´Д⊂ヽ


631 :名無しさん名無しさん:05/01/25 12:56:47
マット仕上げで厚口のフォトプリント紙に出すことはあるけど。
普通の原稿用紙って上質紙?全然発色が違う。

632 :名無しさん名無しさん:05/01/25 13:24:10
>620
619です。>624さんの言うとおりです。が、編集さんによっては
「CGなのに自宅でプリントアウトってどういうこと??」
という反応を示す人もいるので
わざわざ「手描き原稿だと思って下さい」って言ってます。

>630
プリントアウトする用紙は、普通紙でも高品位専用紙でも
個人のお好みでOKだと思います。発色の違いなど踏まえた上で。
どちらも商業誌で印刷されるには問題ありませんでした。

633 :名無しさん名無しさん:05/01/25 13:31:04
フォトプリント紙で印刷してます。
普通紙はかなりインクが沈み込む感じ。

634 :名無しさん名無しさん:05/01/25 16:05:30
>>630
プリントアウト用インクジェット向けの原稿用紙も存在するですよ。

635 :名無しさん名無しさん:05/01/25 18:05:06
紙って表面に薬吹き付けたり漂白剤使ってたりで人間の目には
綺麗な白に見えるかもしれないけどスキャナーでは細かい色が
入ったように捉える場合があるから、データは出来ればデータで
キャンソンとかの粗目を出したいなら表面テクスチャいじったほうが
良いと思うな・・・
結局は印刷所のオペレーターのセンスなんだけどさ

636 :名無しさん名無しさん:05/01/25 18:35:44
>>623
え、キャンソンのボードって製造中止になってたのか。知らなかった…
いつもキャンソン使ってたからショックだ。買いだめしておかな。

637 :名無しさん名無しさん:05/01/25 19:45:22
>>634
プリントアウト用インクジェット向けの原稿用紙も存在するですよ。

えっ本当??でも画材やさんにいっても
見かけたことないけど・・・
どこからでてるのかな。IC?デリータ??

638 :名無しさん名無しさん:05/01/25 23:07:27
でも、ウン十万もするいいプリンター使わないと安っぽくならない?>プリントアウト
知り合いの作家さんの所で、データと一緒に出す様のプリントアウトしたカラー見たことあるけど
結構高いプリンターだから綺麗だった。
10マソ以下のうちのプリンターとは大違いだったよ・・・

639 :名無しさん名無しさん:05/01/26 00:15:38
>>636
先月くらいに「無いなあ」と思って紙屋さんで訊いたら、そう言われたよ
カラーインクが綺麗にぼやけて、好きだったんだが
普通のキャンソン紙も、各色どんどん製造中止になってるそうだよ…

640 :名無しさん名無しさん:05/01/26 14:52:30
キャンソン紙がなくなったわけじゃないんだよね?
キャンソン好きなら、水張りして使えばいいのに。

キャンソンは一時期凄く流行ったせいもあって
上手く描かないとちょっと古臭く見えるから、最近は使う人が減ったと思う。
その上トレス台も急速に普及してるから、ボードは売れなくなったんだろうね。

641 :名無しさん名無しさん:05/01/26 15:12:32
モンバルキャンソンと普通のキャンソン紙って別物でしたっけ?

642 :名無しさん名無しさん:05/01/26 15:45:56
>>641
別物です。
私はモンバルキャンソン愛用してます。

643 :名無しさん名無しさん:05/01/26 18:53:02


644 :名無しさん名無しさん:05/01/26 19:41:50
水張りしなくても、画板にマスキングテープでぴっしーと隙間なく
四方を貼り付ければよれないよ。
以前アシに行ってた先の先生が、イラストでなくカラーマンガも
ボードで描いてて、別紙に描く、トレース、こすりつけ、の作業を
ちまちま1ページづつやってて、傍で見ていて気が狂いそうになった。
デビュー後、そのやり方だけはしたくない一心でいろいろ調べて
いまの方法にたどり着いた。
その先生は今はもうデジタルなんだけど。

645 :名無しさん名無しさん:05/01/26 23:41:16
私もキャンソンのボード愛用してるんで、焦って画材屋に今日行って
きいたら、その場でミューズに問い合わせてくれた。
製造中止って事実はまったくないそうだよ。
わざわざ画材やまで飛んでいった自分がバカみたいです…。

646 :名無しさん名無しさん:05/01/27 01:12:17
連載作家さんに質問です。
今月担当から2万くらいの誕生日プレゼントをもらいました。
これって経費ですか?
お返しってするもんなんでしょうか?



647 :名無しさん名無しさん:05/01/27 01:16:00
なんでメール欄にfusianasan入れるのだ?
sageと入れて下さい。

誕生日プレゼントは珍しいので、気があるのかも?

648 :名無しさん名無しさん:05/01/27 01:49:26
2万のプレゼントなんて彼氏にすらもらったことない…
何もらったのかによるのでは。


649 :名無しさん名無しさん:05/01/27 01:52:06
もらったことない。

650 :名無しさん名無しさん:05/01/27 01:59:50
646です。
あげてしまってすみません。
ブランドの小物です。
じゃあお返しはする方がいいのでしょうね...。


651 :名無しさん名無しさん:05/01/27 02:02:54
すげー。私の担当年賀状すら送ってこないよ。
私も送らないけど

652 :名無しさん名無しさん:05/01/27 02:03:58
お返ししたら勘違いされちゃうかも

653 :名無しさん名無しさん:05/01/27 02:15:42
世間的にはどっちだろう?
もうお気遣いなくと言って同額のものを返す方が、ニュートラルな感じなのか
返さない方がいいのか。

どっちにせよ、これは、漫画家としてどう、より、
一般の仕事関係、人付き合いの範疇ですね。
普通は、誕生日プレゼントはないのが多いとおもうから。

654 :名無しさん名無しさん:05/01/27 02:48:17
うちの雑誌は連載作家にはあるよ>担当からの誕生日プレゼント
雑誌に貢献してるからってことだと思うけど
特に男性担当だとお返しに何あげるか皆さん困ってるらしい

655 :名無しさん名無しさん:05/01/27 03:23:25
>>645
乙!( ´∀`)つt[]
ガセ情報ありがと!

656 :名無しさん名無しさん:05/01/27 03:30:01
>>655
お粗末様でした。またよろしくね

657 :名無しさん名無しさん:05/01/27 10:50:39
645です。
いや、2ちゃんで嘘とか本当とか言い張ってもしょうがないけれど、
画材屋(世●堂)までいって問い合わせてもらったのは本当です。
ミューズに問い合わせたんだから大丈夫だろうと思ってそのまま
帰ったけれど、そんな噂があるということはいずれ無くなる可能性が
あるのかと不安。
っでもボードを大量に買い置きしても、湿気てしまいそうだし…。

658 :名無しさん名無しさん:05/01/27 11:05:59
>646
エル○スのカップを贈って反応をみるってのはどうかな?
場合によっては、この板の住人みんなで応援するぞw

659 :名無しさん名無しさん:05/01/27 12:10:22
電車女

660 :名無しさん名無しさん:05/01/27 13:07:42
男が女になっただけで
ちょっと妖怪っぽい風情を感じてしまうのは
気のせいだろうかw

661 :名無しさん名無しさん:05/01/27 13:56:45
すげ〜。みんな頭いい・・・

662 :名無しさん名無しさん:05/01/27 14:29:19
>>650
担当さんに好意があるなら同額のお返しも良いと思うけど、そうでない場合は逆に後々
トラブルの種にもなりかねないんじゃ?
もし、そんなつもりが全然ないならお返しは特にしないで
「高価なプレゼント頂いてありがとうございます。この上は仕事で精一杯頑張って
結果を出すことで返させて頂きます」って、あくまで作家と編集としての立場を
貫き通したほうがいいんじゃないかな?

マジで恋愛に発展させたいなら応援しますけど(*´∀`*)ノ

663 :名無しさん名無しさん:05/01/27 14:45:52
>>660
口裂け女の仲間みたいだ

664 :名無しさん名無しさん:05/01/27 15:48:45
ところで、電車じゃなくなにになるんだ?

665 :名無しさん名無しさん:05/01/27 16:01:43
漫画女? なんかヤだな

666 :名無しさん名無しさん:05/01/27 16:04:11
>665
すんげぇ、ヤだ・・・。

667 :名無しさん名無しさん:05/01/27 16:47:50
連載女

668 :名無しさん名無しさん:05/01/27 16:56:51
画材屋(世●堂)いちばん好きだ

669 :名無しさん名無しさん:05/01/27 17:37:17
画材といえば、神田金○堂でしょう。
いちばん好きってわけではないがw

670 :名無しさん名無しさん:05/01/27 19:29:02
漫画女なら担当よりもかわいいアシの方が面白そう
まぁそんな男のアシはいないけど

671 :名無しさん名無しさん:05/01/27 20:48:14
気がないなら同額の商品券かえせばいいじゃん

672 :名無しさん名無しさん:05/01/27 20:50:21
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1106393917/

673 :名無しさん名無しさん:05/01/27 21:31:49
愚痴だよー
コンテががっちり頭の中で固まって直しが出来ない…
必要だと思うシーンは無駄だと言われ、担当さんが入れろと言うものは
どう料理して入れるにしてもキャラクターぶち壊し。
好きな話なだけに描きたいよ、でも担当さんの言う様には描けないよ
他の話にするかな…どうでもいい話ねつ造してさ…

674 :名無しさん名無しさん:05/01/27 21:40:16
>他の話にするかな

そうした方がいいと思う。
自分にこだわりがあるうちは、それを元に方向転換するのは苦行だし、
上手く行かないことの方が多いと思うよ。

675 :名無しさん名無しさん:05/01/27 21:59:45
ポエジーが足りない。はっきりいって、ネットに転がってるポエムなみのポエジーと、
あとは延々、学芸会の脚本みたいな状況説明のみ。


だから、ラノベはこれからも貶められ続ける。


676 :名無しさん名無しさん:05/01/27 22:22:16
>673
私が書いたのかと思ったぐらい状況そっくり。

結局編集の言うなりだ・・・

677 :名無しさん名無しさん:05/01/27 22:52:06
話部田切ですみません。
増刷って、何部くらい売れそうなら出してもらえるものでしょうか。
自分の担当は最低1万部出ないと、と言うのですが、
友人は5000部増刷とかがちょこちょこあるようなんで。

私のは増刷する意味がなく、絶版扱いだと遠回しに言われているのかなあ(;つД⊂)

678 :名無しさん名無しさん:05/01/27 23:34:34
2〜3000部からはあり得るんじゃないかな。
出版社の方針によります。
よっぽど勢いがないと、結構はけててもそのまま絶版のとこもある。。。

679 :名無しさん名無しさん:05/01/27 23:36:20
5000部ちょこちょこはかなり売れてると思う。
1万部って初版?
それでも増刷は...厳しいと思う。
出ても数百かと。



680 :名無しさん名無しさん:05/01/28 00:01:28
いや、1万は増刷分じゃないの?
あと1万は動く、という見込みがないと増刷しないってことでは?


681 :名無しさん名無しさん:05/01/28 00:13:58
5000部増刷は相当売れてる方だよね。
極端に売れてる単行本をのぞいて。

682 :名無しさん名無しさん:05/01/28 01:16:18
大手はなかなか増版してくれないんだよね。
極端に売れてるので稼ぎを出すから、少数増版はあまりやって
くれない。
倉庫で保管するのにお金がかかるし、在庫は財産て見なされて
税金もかかったりしちゃうから。

小さい出版社の方が3000部単位くらいで細かく増版してくれたりする。
大手は営業も実はこまめにはしてくれない。
極端に売れてるのだけで充分儲けがでるから。

最悪、本屋がこのコミックスは店頭に出しても売れないって
判断しちゃった場合、本屋に並ぶことなく返本もありうる。
この場合は小さな出版社だけど。棚がないから。
棚がないのは結構致命傷。

バカ売れ以外、コミックスの印税はささやかなボーナスくらいに
考えていた方がストレスはないと思う。
最近じゃコミックスになるだけマシだしね・・・。
>>677サン
売れると判断されれば、必ず増版かかりますよ。
出版社も利益出せる物はほっときませんから。
精進、精進。

683 :名無しさん名無しさん:05/01/28 09:40:34
>658
担当の反応予想

担当「エル○スのカップありがとうございました」
646 「よろこんでいただけたら、うれしいですぅ〜」
担当「それで、大事な話があるんですが」
646 「はい、なんでしょうか(どきどき)」
担当「思い切って言いますが・・・・ネタのパクリはまずくないっすか?」

684 :名無しさん名無しさん:05/01/28 15:54:50
恋愛話なんだから仕方ないんだけどさ
簡単に好きだって言わないキャラが、読者に分かりやすいからって
いきなり「愛してる」とか言わないって…言ってるんでしょうが!担当さん!
行動で説明してるでしょうが!
行間を読ませないコンテかもしれない、なら最後まで読めない訳で
最後だけ大告白して終われって、そんなダサイ事出来ませんよ…

685 :名無しさん名無しさん:05/01/28 16:21:50
当方の増刷は、だいたいいつも3000部。
5000とか、してもらった事ないなー。
けっこう小刻み(マメ)ですよね。いいことなのか悪いことなのか・・・。
s英社だよ。大手だからってドカンと一度に沢山しか
増刷してくれない(その見込みなければ増刷せず)って事はないようです。

686 :名無しさん名無しさん:05/01/28 17:10:01
<684
たしかにその担当の提案は安直すぎる。
しかし今のままのあなたのネームでは読者に受け入れられづらい
(と担当が考える)からダメ出しが出てるんですよね?
新たな第三の結末を考えるしかないよね・・・。
いまの自分の案も担当の案も捨てて。

自分の希望100のネームを無理に通すと、担当との関係がギクシャクしてくる。
かといって担当のいいなり100%のネームにしちゃうと、自分にストレスが
たまる。(とくにアンケ悪いと、担当のダメ出しをそれ以降信用できなくなる。)

大変だけど、自分も担当も8割くらいは満足できるネーム、を模索するしかない。
それだとたとえ読者の評価が悪くても、相手のせいでこうなった、と思わずにすむ。
またがんばろうと思えます。担当も一度の結果でその作家を見限らないはず。

時間も手間も思考力も沢山かかりますが、出した作品に後悔がない(作家にとって
だけでなく担当にとっても)という事は重要。684のケースになったら、
私なら元のラストはすっぱり捨てて、新しいラスト探します。元の流れに相当の
コダワリがあっても、ポイッと捨てると案外またいいシーンがみつかったりするよ。
すっごく大変ではあるけど。

687 :名無しさん名無しさん:05/01/28 18:31:43
うちの所は大手だから増刷は1、2万からだなー。
売れてなくても、書店さんから結構発注来てたら1万以下でもするみたいだけど。
初版の発行部数によって印税額って変わってくるんだよね?
そういうのも増刷の部数に関係あるのかな?

688 :名無しさん名無しさん:05/01/28 20:46:24
>>685
S英社の編集でも少女漫画の編集でもない通りすがりの
漫画編集者です。
こまめに増刷をかけると奥付の「〜刷」の数が増えて、
書店には商品としての印象がいいと営業が言ってました。

ご歓談の中、失礼しました〜。

689 :名無しさん名無しさん:05/01/28 22:08:51
でも一気にたくさん刷った方が利益はあるんだよね。
「〜刷」の数が増えると「売れてる〜」って感じがしていいな。

690 :名無しさん名無しさん:05/01/29 01:49:34
増刷なんてされた事ない・・・鬱出し脳

691 :名無しさん名無しさん:05/01/29 04:52:24
>>690
アナタが鬱出し脳なら、掲載済原稿たまってるのに増刷どころか
コミクス出してもらえない自分はどうすりゃいいのよ orz

692 :名無しさん名無しさん:05/01/29 18:48:13
>>685
へぇ、そうなのか。そりゃそうか。
色々あるんだねぇ。

693 :名無しさん名無しさん:05/01/29 19:20:55
愚痴だよー


花粉のせいで鼻かんでばかりで原稿進みません(ノД`゚)゜。

694 :692:05/01/29 19:43:39
後から自分のレス読んだらなんか態度悪い感じ…。
他意はなくて、普通に関心したよ。

4月に初めて単行本出してもらえる特に人気もない新人なんですけど、
初版の最低ラインって五千部なんですかね?
非大手、非エロ雑誌で、おたく向けの少女誌なんですが。
部数については話が具体的になってきたら担当さんに聞こうと思うんですが、
「発行部数は少ないから」と初めに言われました。
発売日に、他の平積みになってるわきで1、2冊しか入荷されてない本って、
あれってどれくらいすられてるものなんですか?

695 :名無しさん名無しさん:05/01/29 21:20:59
>>692
私は初版2万だったけど置いてない本屋さんあったからなー。
3万でも1.2冊しか置いてない本屋さんもある。
どこの本屋に何冊置くかは、本屋さんからの発注数と出版部の判断だな。
本屋側がたくさん発注しても2.3冊しか置かせてもらえない本屋はたくさんある。
発注もしていないのに「ここなら売れる」とドッと送られて困る本屋もある。
おたく向けなら一般書店に全然置いてなくても、アニメイトにどっと置かれてるかもね。
私は1万8千でギリギリ、2万全部売れて儲けがでると聞いたよ。
5千部はかなり出版社が赤字だと思うけど、よほどお金がある出版社なのでしょう。

発行部数少なくても初コミックスおめでと。
増刷かかれば次のコミックスから少しずつ初版部数増えていくと思うからガンバレ。


696 :名無しさん名無しさん:05/01/29 21:24:46
五千部じゃ、出版社はほとんど儲からない数字ですね。
最低で七千部くらいでないと・・・。
五千部で出してくれるのは、むしろ大変ありがたいことではないかと。
平積みの横で1、2冊並んでいる本で、1万くらいかな。
本屋さんは全国で2万店弱と聞いてるので。
漫画は都市部に集中するから2冊?3冊並ぶこともあるわけだけど。


697 :名無しさん名無しさん:05/01/29 21:46:11
694は話の流れから「少ないって言われたから
5千部くらいかしら?」と思っただけじゃないの?

698 :692:05/01/29 21:52:17
5千部ってかなり少ないほうだったんですね。どこかで、最低ラインが5千ってのを
読んだので、自分もそれくらいかなと思ってました。
うちの雑誌はだいたい発売日には駅の本屋に最低でもどのコミックスも1冊以上は置いてるので
(中堅の方でも平積み)、編集さんが私に全然期待していないのでない限り1万は
出してもらえるのかな。ちょっと希望が持てましたw
でも出版社や本屋によってもやっぱり様々なんですね。

>>695
ありがとうございます。連載はしていないので、増刷かかるように
雑誌内での知名度あげるべく今後頑張ります。

699 :名無しさん名無しさん:05/01/29 22:10:14
5千は私の知る限りでは聞いたことないけど、7千8千は普通にあるよ。

700 :名無しさん名無しさん:05/01/30 01:34:19
豚斬りすまんです。
ちょっと前にカラー原稿の話が出てたんで関連して(?)ちょっと愚痴。
大手で出身で現在は中小で仕事させていただいてるんですけど、それなりに仕事を
いただいて巻頭とかもたまにやらせていただいてるんですけど、雑誌の表紙を描かせてもらったことがありません。
もともと私はデビューが他の出版社なのでやっぱ表紙はその雑誌出身の人とか
他社出身でも作家の名前と絵だけで売れそうなベテランの人が描くもんなのかなと
思っていたんですけど、自分と同じように他社出身で、でも正直あまり有名でも
ない人が度々表紙を描くんですよ。その人が巻頭ってわけでもなかったり連載も
してなかったり作品もあんまり描かない人なのに。
こういうのってどういう基準で選ばれるんでしょう?
私だって一度くらい表紙描かせてもらいたいよ…orz

701 :名無しさん名無しさん:05/01/30 01:43:10
>こういうのってどういう基準で選ばれるんでしょう?

営業的に、よりその本の読者にアピールできると思われた人が
表紙に選ばれやすいと思う。
あなたが表紙描かせてもらえないのは、その本の表紙に求められている物と
あなたの絵が醸し出す物が合ってないってことだけで、
漫画の善し悪し、絵の善し悪しとはまた別だからへこまずガンガレ。

702 :名無しさん名無しさん:05/01/30 01:43:12
>700
そりゃ雑誌の顔っぽい目だつ人でしょう。

703 :名無しさん名無しさん:05/01/30 01:49:47
あとは700が知らないだけで他の市場で活躍してる人とか。

704 :名無しさん名無しさん:05/01/30 02:01:57
専属で連載やってても表紙回ってこない人いたよ。
雑誌のカラーに合ってて絵のインパクトやアピール度がある人が描くもんだと思う。

でもやっぱ一度は表紙やってみたいよね。

705 :700:05/01/30 02:13:11
>701-704
レスありがとう。
確かに華のある絵の人で綺麗な絵だしいい表紙だとは思うんだけど
なんかなんかモヤモヤしてたんです。
正直他誌で活躍してるベテランさんが増刊の表紙とかホイっとさらってくのも
なんかモヤモヤしてたんですけど。
嫉妬ですよね。
すいません。

706 :名無しさん名無しさん:05/01/30 02:18:13
レディース系のマイナー雑誌って出版社が違っても表紙は全部一緒っていうか
同じ人ばかり描いてる稀ガス。「結婚○○」みたいなのって見分けつかない(w
あれは読む世代の人にとってピンポイントで訴えかける人選なんだろうな。

と思ったけど、りなちゃも見分けつかないや、自分。あはは。

707 :名無しさん名無しさん:05/01/30 02:22:25
>>697-699
最低ラインが5000てとこあるよ
しかも売れ行きがよくても、増刷も殆どかからない
本屋で見つからないといわれるたびに、へこむへこむ…

708 :名無しさん名無しさん:05/01/30 04:09:06
大手K社 増刷2000ありますよ
っつーかザラ
漏れは2000が10回くらいある

編集が営業にがんばってかけあってなんとか2000取るんです
渋いのは営業

709 :名無しさん名無しさん:05/01/30 04:12:27
某A書店の長編大河ロマンの最初の方の巻なんて今や増刷百単位だよ。
15年以上続いてるから当然っちゃ当然だけどさ。

710 :名無しさん名無しさん:05/01/30 04:17:50
マイナー誌で増刷500を数回ってあったよ…
2刷は3000だったけどその後1000、500と。


711 :名無しさん名無しさん:05/01/30 04:26:08
豚切ってつまらん事ですまん
彼氏ほしいよぅつД‘)・゚・。

712 :名無しさん名無しさん:05/01/30 05:30:32
私も。。。

713 :名無しさん名無しさん:05/01/30 13:26:21
わたしも、、、

714 :名無しさん名無しさん:05/01/30 13:58:59
彼氏は欲しいけど旦那はいらない複雑な気持ち…

715 :名無しさん名無しさん:05/01/30 14:10:14
最近仕事運がめちゃめちゃいいので当分彼氏いらないや
今年は働くぞー

716 :名無しさん名無しさん:05/01/30 14:44:03
彼氏はいらんがペットが欲しい。
可愛いぬこが買いたいよー!ブサイクなぬこでもいいよ!ぬこー!!

ペット可物件を探して引っ越しせねば…。

717 :名無しさん名無しさん:05/01/30 14:48:00
ぬこに作業場めちゃめちゃにされてもだえる>>716の将来が見えますた。

718 :名無しさん名無しさん:05/01/30 14:54:09
ぬこがいるとちょっとネームに詰まると
ぬこーぬこー!!とお腹にモフモフと顔を埋めてしまう。


719 :名無しさん名無しさん:05/01/30 15:43:11
そして後ろ足で頭をガリガリ引っ掻かれるんだよね
ぬこー!!*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n´ ∀` )η゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

720 :名無しさん名無しさん:05/01/30 16:45:28
ああ、ぬこ欲しいな〜
今はペット物件に引越すだけの家賃が稼げないけど
近い将来にはぬこと一緒の甘い生活を目標に
仕事をがんがろうと思いやす!!

721 :名無しさん名無しさん:05/01/30 16:59:09
ぬこもイヌももふもふ顔をうずめてしまうよw
でもほどほどで切り上げないと一緒に寝てしまってデンジャー…

722 :名無しさん名無しさん:05/01/30 19:57:55
ふもふもさいこーだよーーー。
わんこは散歩が大変だけど、それ以上に癒されるっす。
わんこの匂い大ちゅき。

723 :名無しさん名無しさん:05/01/30 20:05:48
バカ?

724 :名無しさん名無しさん:05/01/30 21:01:31
犬も猫も飼ってない私はこの流れについていけない…

725 :名無しさん名無しさん:05/01/30 21:18:43
生後3カ月で大好きな犬飼い始めたけど、自分の機嫌で虐待した…
後から反省はしたけど、仕事でイライラしてた所にそそうしたので
ぶちっとキレた…虐待したのは本当に反省したけど、また仕事の事でも
虐待したのにも申し訳なくてまたイライラする…

726 :名無しさん名無しさん:05/01/30 21:29:34
>725
厳しいことを言うようだが、里子に出してあげて。早いうちに・゚・(つД`)・゚・

727 :名無しさん名無しさん:05/01/30 21:37:19
>>725
はやくもらってくれる人を見つけてください。
一人暮らしで犬は飼わないで。絶対にどこかで無理がきます。

728 :名無しさん名無しさん:05/01/30 21:39:24
>725
そういう人は、自分の子供にも虐待する人。
ペットを飼う資格はない。

729 :名無しさん名無しさん:05/01/30 21:44:58
虐待って…
自分がかまいたい時だけ可愛がるのは
ルール違反だよ〜。

730 :名無しさん名無しさん:05/01/30 21:46:06
>>725
市ね

731 :名無しさん名無しさん:05/01/30 22:36:29
>虐待したのにも申し訳なくてイライラする…
なんだそりゃ
そういうこと言う奴は「申し訳ない」なんて思ってるはずないって
笑わせんな
申し訳なくてイライラしてまた虐待するんでしょ?
まじで市ねよ

732 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:08:00
>727
一人暮らしで犬は飼わないで…ってなんだそりゃ。
在宅仕事で留守番ばかりさせるサラリーマンなわけでもあるまいし、
財力さえあればたいていのことは金で解決はできるぞ。
問題は自分の世話できる以上のペットを飼うことでしょうが。

733 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:17:29
>>732
財力でなんでも解決しようとしてるあたり、もう犬を飼うのに
むいてないよ。

734 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:22:04
おいおい、なんだここは。
愚痴りに来たけど退散じゃ。

735 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:22:42
想像力の無い人?
一人暮らしで犬5匹飼いですでにもう7年。うち一頭は30キロの大型犬。
人脈も財力もあるから協力してくれる人もいる。
向き不向きの問題じゃない。できるかどうかの問題でしょ。
実際犬に限らず生き物を飼育するのには金がかかるんだから。
愛情だけで何とかなるもんじゃないよ。


736 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:24:04
み、みんな・・・餅ツケ!!
725をそんな風に責めたら
「申し訳ない」と言ってイライラしてワンコの安否が!!・゚・(つД`)・゚・

725タン、ここには仕事でイライラすることがあるから
ペットに助けられてる人も沢山いると思うよ。
せっかく飼ってるのに自分の首締めてイライラを倍増させてしまってるあなたは勿体ない。
そんな状態でいい仕事ができるとも思えないし、
あなたの考え次第で自己嫌悪にも癒されもするんだから
自分にとっても仕事にとっても何が一番良いのか考えてみたら?

737 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:38:22
>>727>>725のような正常じゃない状態で1人暮らしで飼うことが心配なんでそ?
735の様にきちんと飼ってる人もいる事はみんな承知だよ
気持ちは分かるけどそんなに噛み付かなくても・・・


738 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:43:57
流れを見ると、>>733がいきなり見当違いな噛みつき方をしたのに>>735がカチンときたんでしょう。
まあお金は確かに大事だよ。


739 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:46:31
737に同意。
735は一体どうしたんだ?そんなに1人で5匹飼うのがつらいのか?と
逆に思ってしまうよ。無理しない程度にね。

740 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:48:53
豚斬り参上!

最近原稿用紙が気になりだした。今までは描けりゃ何でも良かったのに・・
ちょっとひっかかるくらいの方が下書きが描きやすい事が判明。
おすすめありますか?

741 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:54:16
>737-739
や、癒しになってるんで辛くはないっすけどね。辛かったら増えなかったよw
スレチガイスマソ。

話戻して原稿用紙。
引っかかりといえばICくらいしか思いつきませんが…
自分はアポーに出会ってからつるつるアポー派なんだよね…

742 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:15:11
>向き不向きの問題じゃない。できるかどうかの問題でしょ。
>実際犬に限らず生き物を飼育するのには金がかかるんだから。
>愛情だけで何とかなるもんじゃないよ。

こんなこと書いたら、いやいや飼っているとしか思えないよ。
それ以上増やさないようにね。犬もまわりもかわいそうだ。

743 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:18:36
自分はいつもICだったんだけど、最近近所でマクソンのを買ってみたら
なんかすげーにじむ…。
慣れの問題かなあ。

744 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:22:24
>735
悪いけど、他人の手を煩わさなければ管理できなくなる程ペットを増やしてる
時点で、あなたの感覚はおかしいと思う。
一番必要なのは、人脈や財力よりも、増やさない冷静さじゃないかな。

745 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:26:27
>744
スレ違いになるから元に戻してるのになぜ蒸し返すのかね。
旅行に行くときくらいだよ。念のため。
一人で困るのは、自分が病気の時と
どうしても家を空けなきゃいけないときでしょ。
そういう時は一人暮らしじゃない人でも人の手を借りると思うけど?

746 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:27:17
マクソン、最近紙質が変わったよ。以前はあんなに滲まなかったし書きやすかった。
書き損じた前の紙と並べたら、紙が少しくすんだ色になってて目も荒くなってた。
愛用してたけど、他のメーカーに変えようかと検討中。

747 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:30:36
ずっとICの135s使っているんですが単価が高いのでデリータのは
どーかな、と気になってるのですが使っている方、どんなカンジですか?
私はホワイトは使わず削って修正するので135sじゃダメで、つるつる
した紙面が合ってるみたいなんですが。ICがベストなんでしょうか…?

748 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:33:58
>じゃなければ、のミス。すいません。

749 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:35:28
癒されるしかわいいしお金もかからない、でハムちゃんもいいよー。

IC高いよねえ。好きなんだけど。
アートカラー使ってる人います?どんなもんでしょうか?

750 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:51:07
いろいろ使ったけど、やっぱりI・C|がベストだと思います。
アートカラーは、トーン貼って余りをはがすときくっつきやすい。

751 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:20:07
>745
ペットが病気になった時は?
毎日つきっきりで看病しなきゃいけなくなったり、老後は毎日病院連れて行かなきゃ
ならなくなったり、結構大変だよ?
私は家族で一匹でも大変だった。おかげで20年生きたけど。
特にこういう仕事は集中力が必要だからね。
1人暮らしの人はペットを飼うなと言っている訳ではなくて、744同様
ちょっと感覚がおかしい気がする…。

752 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:32:59
デリーターは滲まないけど、ほんのちょっとだけペン先に
紙のクズがたまる感じがする。
気になる人とならない人がいると思う。
つるつる〜というほどはつるつるしていない。
つるつるがダメな人には向いてる感じ。

753 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:43:36
デリーターのレスありがとうです。
やっぱりICと添い遂げるか…。
アートカラーの紙はICより高価ですよね。とある作家さんの
生原稿で見たことがありますが薄かったですね、110sしかないのかな?
描き味はつるつるタイプではなく、どなたかが言ってた下書がしやすい
(コピー用紙系)らしいです。別の交流スレからの話です。

754 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:48:09
>751
つかこれ以上語りたいなら犬ヌコ板池よ。
ここは漫画家のスレ。

755 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:03:07
マンガ家はペットに癒されたい。
だけど虐待したりしないで、自分できちんと最後まで飼える範囲でねってコトで。


756 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:06:01
マンガ家はペットに癒されたい。
だけど虐待したりしないで、自分できちんと最後まで飼える範囲でねってコトで。
終了でいいんでね?

ネーム進まない。寒いよう。灯油なくなりそうだよう。

757 :740:05/01/31 02:08:50
紙のご意見ありがとう!
ちょっとしたひっかかりを求める私にはデリータがいいのかな?
今はIC。ペン入れにはちょうどいいんだけど・・。
シャーペンがやたら滑って下書きに時間がかかる気が。
アートカラーも良さそう?でも135kgないと辛いな。

758 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:19:41
シャーペン、芯硬いと滑るよ。
手で擦っちゃうと原稿黒くなるけど柔らかいのを一度試してみたらどう?
私は下書きをさらにトレスするから柔らかいのでもあんまり汚れない。
私は硬い芯だと滑りも気になるけど手が痛くて疲れるんだ。

759 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:30:21
私はデリータはダメだー
どうしても丸ペンが引っかかって、必要以上に太くなる
最近はICも引っかかるのは、紙だけじゃなくて、やっぱペン先も
昔より質が低下してるせいなのかな…

>>757
筆圧が高くないなら、Bくらいにしてみたら?
消しゴムで消せる青シャーペンとか

760 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:44:25
私はデリータ愛用してる。
アイシーは滑りすぎ、、アートカラーはひっかかりすぎだった
(と言っても何年も前だから変わったかもだが)
デリータのひっかかりが便利な時があるんだよな

761 :名無しさん名無しさん:05/01/31 05:00:16
以前、某大手の漫画家展つーか原画展があったんだけど
そこに展示されていた某大御所様の生原稿は、枠外のすみっこに
ご本人の名前が水色文字で印刷されていた。
あれってもしや「マイ原稿用紙」なのだろうか・・・
あの方くらいになると紙の種類や重さにもこだわりがありそうだけど
ご自分仕様のオリジナル用紙を製作なさっているのだろうか・・・
おさすがじゃ〜


762 :名無しさん名無しさん:05/01/31 05:16:58
某大御所作家さんは
アートカラー110kgのマイ原稿用紙だとおっしゃっていた
ウン千枚単位で注文されるそうな
他にも何人か作ってる大御所さんを聞いたことがある

763 :名無しさん名無しさん:05/01/31 06:53:37
豚。
みなさん何年くらいで食えるようになりました?
なんかもう、この年で、他社大手に持ち込み考え中。

764 :名無しさん名無しさん:05/01/31 07:58:13
デビューしていきなり食えるようになったよ。
でも5,6,7年目は食えなくなりアシ兼業、その後また食えるようになり15年め。

765 :名無しさん名無しさん:05/01/31 08:47:03
>763
この年っていくつ?
私も幸いすぐ食えるようになったくち、同じく15年目。
思えば15年前は漫画界の状況がもっと甘かったから、
すぐだったのかもしれない。

766 :名無しさん名無しさん:05/01/31 08:48:18
>761
一昔前は枠線入りの原稿用紙の方が少なかったから
自分用の原稿用紙を印刷してる人いたみたい。
その流れじゃないだろうか。

767 :名無しさん名無しさん:05/01/31 11:23:52
シャーペンのかたい芯ってHBとかHで
んでやわらかい芯はBか2Bってことでいいんだっけ・・・
私はずっとBしかつかってないんで違いがわからない・・・
でも最近手がつかれるもので・・・


768 :名無しさん名無しさん:05/01/31 12:40:33
>764-765
29です。そして漫画歴は、マイナー雑誌、BL雑誌で3年。
コミックスが部数少なすぎ、原稿料少なすぎで、仕事があっても
自転車操業化しちゃうんですよ。
いきなり食えるようになったってのは、やはり名のある雑誌で、
基準以上の原稿料もらってるということなんでしょうか。

769 :名無しさん名無しさん:05/01/31 13:14:50
今も15年前も新人が貰ってる原稿料はほとんど同じ。
中堅以降ベテランあたりはむしろ下げられちゃってる。
15年前あたりが一番景気がよかったかも。
コミックスの初版部数も昔は今の三倍くらいが普通だったし(大手)。

物価は上がり、アシ料は下げられずで、
むしろ今の方が喰えない人が多いように見える。

でも、BL系や、奥様系、ヤンママ系、ホラー系などの雑誌は今ほど
多くなかったので、デビューは今の方が簡単かも。


770 :名無しさん名無しさん:05/01/31 13:25:31
新人の原稿料はほんと変わらないと思うよ。
いきなり食えるっても単価が安いから貧乏で、自転車操業だったけど。
6千7千8千と毎年上がった。
2年目には500枚仕事したから食うだけは食えたよ。

771 :名無しさん名無しさん:05/01/31 13:43:15
同じく大手15年だけど
万年増刊読みきり作家で売れた事はなし、年収は低いものの
地方でひとりで描いてるからなんとかやっていけてる感じ
でも90年代と違ってコミックスは出なくなって
ぎりぎり食ってる身としては厳しい世の中です。

千円ずつこんこんこーんと毎年原稿料が上がった人は
出世コース(もちろん本人の実力もありきで、)だった人だと思う
768さん…
漫画家は勤続年数と比例して収入が良くなるものでもないし
たとえ同じ所に属していたとしても人によって雲泥の差だから
それをきいても空しくなるだけのような(w

772 :名無しさん名無しさん:05/01/31 13:52:18
771です
768さん大手持ち込み考え中だったんだね。
768さんが出世コースにいく可能性だってあるもんね。
夢壊すみたいな事いってごめんなさい!



773 :名無しさん名無しさん:05/01/31 13:54:53
雑誌社がどこか、というより、そこでどれだけ頑張れるか、なんだろうか…。
ちなみに自分原稿料アップの話が編集から出たことないんだけど、
自分から言ってみていいものなんですかね??

774 :名無しさん名無しさん:05/01/31 14:05:38
>>773
先日自分から言ってあげてもらいました、売れっ子でも何でもなく
どっちかって言うと穴埋め、その他大勢だから駄目もとで。
担当さんも編集長とかじゃないので、かけあってもらった様です
…それでも一枚1万円にはならない低さですが…

775 :名無しさん名無しさん:05/01/31 14:07:28
ちなみに何年目で?

776 :名無しさん名無しさん:05/01/31 14:19:00
774>775
その雑誌では四年目です、キャリアはもう少し長めですが。

777 :名無しさん名無しさん:05/01/31 16:08:05
【訃報】漫画家・中尊寺ゆつこさん死去
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1107145692/


778 :名無しさん名無しさん:05/01/31 16:41:44
話豚切りスマソ
一番手っ取り早くデビューできそうな
少女誌教えてください。

779 :名無しさん名無しさん:05/01/31 17:18:02
投稿スレにいきなはれ。

780 :名無しさん名無しさん:05/01/31 17:42:38
最近の新人さんは「漫画描くにもお金がかかって大変」と言って何人もアシを使っている。
技術のなさをお金で解決しようとしてはダメだ。
まだ年間数本しか描かないんだから、出来るだけ一人で描きなはれ。
デビューしたらアシを使うもの、と思い込んでいるのではないだろうか。

781 :名無しさん名無しさん:05/01/31 19:10:56
担当さんが言っていたが、最近の新人さんはすぐにアシスタントを使うと。
担当さんは「連載がもてるまでは一人で描きなさい」と言っているそうだけど
こそこそ使っているらしい。
で、あなたは背景上手だから大御所作家さんの所にヘルプで言って欲しいと言ったら
「それ、私が描いたわけじゃないから私描けないんです〜」だと。
結局修行に行かされたらしいが、使い物にならなかったみたい。
まぁアシにお金をかけるよりも自分の技術を磨くのにお金をかけろってコトだ。

そんな私はもうアシなしでは描けないや。


782 :名無しさん名無しさん:05/01/31 19:23:18
しかし殺人的に描くのが遅い新人もいるからなぁ
そういう子にアシを使うなっていうのも酷な気がする。

ま、ケースバイケースってところか

783 :名無しさん名無しさん:05/01/31 19:48:17
殺人的に描くのが遅い新人ってどれ位遅いんだろう…
1作も1人であげられないくらい遅いのかな?

784 :名無しさん名無しさん:05/01/31 20:10:56
話を戻してすまない。
原稿用紙でつるつると言えばAppleだと思う、
あれはつるつるで気持ちいいよ。つるつる好きならぜひ>746

785 :名無しさん名無しさん:05/01/31 20:16:33
そんな…。
人件費が一番金かかるのに。
そんなに金あまってる新人さんなんだろうか。


786 :名無しさん名無しさん:05/01/31 20:33:31
同人の手伝いっこの延長みたいなもんじゃないの?新人がアシ使うのって。

787 :名無しさん名無しさん:05/01/31 20:36:17
でも実際新人のうちってたくさんリテイク入るし、描くのに時間がかかるよね?
そこの所を他人にカバーしてもらっていたら、早くならないんじゃないだろうか?
自分のペースはこれ位で作画にこれくらいと自分でペース配分をして
徐々に早く描けるようになってくる気がする。
私もシリーズもらって初めてアシに来てもらった。

788 :名無しさん名無しさん:05/01/31 20:40:39
新人の頃は兼業だったから、穴埋めはそっちでしてたな
描き慣れてないから遅くてアシが要るんだよね
今は作画だけは速度が上がってアシ要らずになったけど
ネームは…

789 :名無しさん名無しさん:05/01/31 20:40:54
正直、自分が新人の頃は絵がヘタレすぎてアシを頼むなんて気は
おこらなかった。絵の下手さをトーンで必死でごまかしていたし。
今の新人さんはデビューの時点で絵がうまい人が多いから
なせる業かもしれないと思ってみたり。

790 :名無しさん名無しさん:05/01/31 21:02:55
>>774
なんていって担当さんに話きりだしたんですか??
私もちょっと駄目もとでたのんでみようと思ってたんですが
どういったらいいのかわからなくて。
参考までにお願いします

791 :名無しさん名無しさん:05/01/31 22:14:47
>>789
その気持ちわかりすぎる!
私も絵が下手なのが気になってアシさん頼めなかった。
バカにされるんじゃないかって恐くって。
そのうちおっつかなくなってきたのでアシさん頼みはじめたけど…
今やアシさんがいなかったらやってけない…。

792 :名無しさん名無しさん:05/02/01 08:32:08
昨年原稿料下げさせてくれ、と言われた・・・。
巻頭もカラーも付くし、アンケートが悪いわけじゃない。
作風が長編向きなので長いページを描いて欲しいが、総支出は抑えたい
というのが理由らしい。
長編になればアシ代増えるし、休みは無くなるし、やりきれない。
長いページのものを描けるということに感謝しなくちゃいけないのかな?
なんだかいいように利用されているようで、がっくりくるよ。
レディコミなのでコミックスも無いし。




793 :名無しさん名無しさん:05/02/01 10:41:16
単純に困ります〜じゃダメなのかな…。ダメなんだろうな…。
レディコミってコミックでないから、原稿料が高いんだっけ??

自分も、予告カット描けって言われていいですよーといったら、
さりげなく「それ、今回の原稿料に込みね」
と、実質タダで描かされた。

794 :名無しさん名無しさん:05/02/01 10:52:00
レディコミが原稿料高かったのは一昔前の話。
大手のユーとかビーラブは自前の大御所が残っているから
高い水準にあるだろうけど、他は悲惨だよ。
友人も値下げ交渉来たと言ってた。一割下げさせてくれって。
「断ったら仕事なくなるんですよね」と言ったら「そうです」っていわれたってさ。
足元見られてる。

795 :名無しさん名無しさん:05/02/01 11:01:14
うちは大手だから8000円以上は年一回編集会議でこの人あげるか決まる。
基本的に下がることはない。そういう人は切られるから。
下げて使ってくれるだけいい方だよ〜。
私は去年コミックスが売れたので1000円上がった。
でも上がった分だけの仕事を出来るかと不安だよ…。これでアンケート取れなくなったら
すぐ切られるからな…。原稿料1000円上げてくれるより、仕事一杯くれるほうがいい。

796 :名無しさん名無しさん:05/02/01 11:15:52
795、途中まで聞いてて、自慢かよ…と思ったけど、後半部分を見て
そんな恐怖も大手にはあるんだなと思った。がんがれ。


797 :名無しさん名無しさん:05/02/01 11:18:31
レディコミは少女まんが出身の大ベテランが多いから
それを引き継いでもともとページ2万とか高かった。
今や値下げ交渉有り、新しい仕事先の度に下がるんだよ。

798 :名無しさん名無しさん:05/02/01 12:34:49
アシスタントをあんまり使わない私は、ほどほどの原稿料で
たくさん描ける方が収入になる。
そりゃ、原稿料は高いにこしたことはないけどさ…。
安くて使いやすいなら一杯使ってくれーという感じだ。

799 :名無しさん名無しさん:05/02/01 12:57:55
話ぶたぎるけどデジタル導入してる人ってどのくらいいますか?
私もそろそろ勉強しようと思うんだけどなかなか…
最近はみんな使ってる気がして焦ってるのだ

800 :名無しさん名無しさん:05/02/01 13:11:17
>799
デジタルから戻って来たよ
一長一短で、少女漫画独特のトーンの豊富さと種類は
アナログに追い付かなかった(自分で作れるけどね…)



801 :名無しさん名無しさん:05/02/01 13:49:55
わかるー。
花とか、きらきらとか、一つとってもすっごくいろんな種類があるから、
デジタルだと不便になるのな。
でも人物の影とかは、絶対にデジタルの方が便利…。

自分、アナログトーンを取り込んだりして使っている。


802 :名無しさん名無しさん:05/02/01 15:26:51
>801
それは…著作権的に大丈夫なのか…?

803 :名無しさん名無しさん:05/02/01 15:44:42
某先生の版権フリーのトーンも少女漫画的には重宝するんだけどね。
それでもアナログの方がトーン多いから、ついアナログになる
私は線自体は取込みなので、線の補正や修正などで時間がかかり過ぎで
デジタルはあまり大量枚数の原稿は出来ないし

でも背景のコピペや回想シーン、反転、オリジナルのトーン処理など
いい所はたくさんあるんだよね
特に自分の絵の大きさに合わせた素材のドットのパーセンテージ
決められるのは良いと思う

804 :名無しさん名無しさん:05/02/01 16:25:12
>>800-803
レストンです!
トーンはアナログの方が多いのかあ。知らなかったorz
でもだんだんデジタルも進化していってるからそのうち‥‥
みんなデジタルにいってしまうかと思うとそれもそれで悲しいなあ

805 :名無しさん名無しさん:05/02/01 16:55:11
部分的とか全面的にデジタルになっていても、アナログの味のままで
読者に気がつかれていない人もいるよ。
発表媒体が紙の本であるうちは作画がデジタルでもアナログでも、
あまりかわんないよ。

806 :名無しさん名無しさん:05/02/01 17:06:40
>>805
そりゃそうだけど紙とペンで描けたマンガが
多額のソフトを買わなきゃってなるのがね
使わなくてもいいけれど時代の波がね

これってトーンが出だした時と似てるね

807 :名無しさん名無しさん:05/02/01 17:15:07
たしかに一長一短ありそう
データ入稿ってMOで入稿するの?
生原稿を自宅にキープできるなら魅力かなあ

808 :名無しさん名無しさん:05/02/01 17:39:59
CDやDVDに焼く方が安くなってると思う。
生原稿を自宅にキープできるけど、HDに入れただけだと、
一気にアボーンすることもあるので気をつけて。

809 :名無しさん名無しさん:05/02/01 17:59:49
編集部にはデータ送信。手渡す間がなくてチョー楽。
でも長編まんがはやっぱり原稿に時間がかかってアナログのまま。

810 :名無しさん名無しさん:05/02/01 20:18:41
デジタルの方が時間短縮できるのはあたしだけ?

811 :名無しさん名無しさん:05/02/01 20:38:41
いいや。自分もだよ。
ペンまでアナログ。仕上げだけだったら、半日で10枚とか普通にできる。

812 :名無しさん名無しさん:05/02/02 00:53:19
自分は喘息持ちなので、デジタルだとトーンの削りかすを吸わなくても良いのが嬉しい
ホワイトもはがれないし

長編漫画は特にデータの恩恵を感じるなあ
原稿揃えて数えたりしている間に小さなトーンがはがれたり
トーンの間に紛失原稿がはさまってたり…
ネット送信だと送料かからないから地味に助かってる

813 :名無しさん名無しさん:05/02/02 01:46:57
送料は編集部に着払いですよ。
安い原稿料から送料なんか出せるかー!

814 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:04:08
デジタルの方が倍以上時間がかかってしまうなあ・・・。
青年誌風の書き込み系だからかな。
カットやカラーとかはだいぶ前からデジタルだけど。
デジタルって最初は時間がかかってもある時からアナログより早くなって行くのだよな。
ぜんぜんそこまでいってないや。

815 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:10:38
愚痴らせてください。
数年前、アシ時代にお世話になった先生が、ご自分の描き方を
私が真似てると言って非常に怒ってるとアシ仲間(現在もその先生のアシさん)
から聞いてしまった…。

はっきり言ってしまうと拙いのかもしれないけど、アシが
師事していた作家の技術技法を真似るのは有りだと思っていたので
そのことについてお怒りを買うのは心外だし、お世話になった身としては
直接言われるならまだしも、人に広言してるっぽいというのが何よりショック。

更に言えば真似た部分とは例えば巻き髪の描き方とか影の付け方とか
本当に作画技術だけで、それもデビューして数年経ってるから自分的には
既に消化してると思ってる。
それでも今更パクラー呼ばわりされなきゃならんのか…。
それか自分の無意識のところで他にも膨大に影響を受けてるのか…。

私としてはアシ(増してレギュラー)で手伝って貰う以上、盗める技術は
どんどん盗んで逝くがいいさ、くらいの感覚なんですが
やはりアシとは言えど明らかに真似されるのは嫌なものなんでしょうか。

816 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:28:09
>>815
単なるセンセイの貴方に対する僻み・妬み・嫉妬じゃないかと。
2chで他の板も見て回れば解るけど創作活動に関わっている人間の
ほとんどはこの手の他人を僻んで妬むタイプ。
叩かれるのは人気者の証と思ってスルーしてるのが一番。

817 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:39:33
どれくらい似ているか分からないしなあ…
まあ、すごく突出したクセは真似た所で
「あ、○○サンのクセ持って来てる」って真似た方が言われるだけだし
パクリじゃないならいいんじゃないかと。

私は同じ雑誌の売れっ子さんに色んなクセを後追いされて嫌だった
目とか髪の毛とか…パクリじゃないけどさ…これも妬みなんだろうか…
売れてる分、その人が正義だし仕方ないけどね

818 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:49:41
デビューしてすぐの時に、アシスタント先の先生から、
「あなたのこの間の作品の冒頭の台詞が私が以前描いたのとそっくりだと
友達に言われたわ〜(にこにこ)」と言われて、何ともいえないモニョモニョした
気持ちになったことを思いだした…
先生としては悪気はなかったんだろうけど、
そして自分としては「似てないよ…」と思ったんだけど。

815さんもそこで色々学んでいる間に漫画の文法が似てしまったのだろうから
あまりくよくよ考えないで自分なりに頑張るしかないよね。

819 :名無しさん名無しさん:05/02/02 03:16:53
>>815
おそらくその先生は、それまで自分のところのアシスタントだった>815さんが独立してめきめき
力つけてきたの見て、ものすごーく意識してるんだと思うよ。
言い方悪いかもしれないけど、例えば当人にとってどーでもいい作家が何してようが
「フ−ン」で終わると思うし。
どーてもいい人間相手に怒ったりしないし、勝手な勘違いしたりもしないよ。
>>815さんがすごい心外だったのは分かるけど(自分も似たような経験あるから)
こうなったらもう師匠越えをするくらいの勢いでガンガレ!

820 :名無しさん名無しさん:05/02/02 03:28:19
私もアシさんに真似されてる。
というか影響だとおもう。
いいと思うからそうやるんだろうし、
相手にとって大事な作品に使うわけだから嬉しいよ。
とはいっても苦労して見つけた技法だから
すぐにたくさん使われるときつい。
そう思った時はこっちもアシさんのいいとこ見つけて
吸収してるよ。


821 :名無しさん名無しさん:05/02/02 05:18:23
先生には巻き髪の描き方や影の付け方等、作画に関する
技術を教えていただきました。本当に感謝しています。
ありがとうございました。

機会があったらこう言ってみるのはどう? 逆効果かなあ

822 :名無しさん名無しさん:05/02/02 07:27:30
1度だけ来た明らかに自分の作風を小馬鹿にしてたデビュ済アシが
次に発表した作品ですぐ、うちの技を使ってるのを見た時は
ちょっとモニョったな。

823 :名無しさん名無しさん:05/02/02 12:41:51
>>815
あなたにチクったアシもなんだかなぁ〜って思うんだけど
そのアシ仲間は信頼できる人?

「●●さんの絵って先生に似てると思いません〜??」ってアシ達の話題に誘導されて
むこうの先生は、たしかにちょっと思う所があったとしても
「うーん、そうだね〜ちょっとねぇ…」って認めたぐらいの会話を
「ホラやっぱり怒ってた」「先生もそう言っていた」って思い込んでふれまわる人も居るし

ちょっと昔、音楽番組で問題になった
宇○田ヒ○ルの倉○麻○に対する会話みたいな
その先生が我の強い、いかにも怒りそうなタイプならアレだけど

824 :名無しさん名無しさん:05/02/02 15:49:29
>823
倉●は我が強いというより、被害妄想が強いだけ。

825 :名無しさん名無しさん:05/02/02 17:21:44
823の「我が強い」は倉○にかかった言葉じゃないだろ

826 :名無しさん名無しさん:05/02/02 17:22:31
815です。
レスありがとうございました。
今でも先生のことは心の師匠と思ってるだけにショックでしたが
割り切るところは割り切っていこうと思いました。

827 :名無しさん名無しさん:05/02/02 18:25:18
みんな容認派なんだなあ

以前うちに通っていた仕上げアシさんの絵を久しぶりに見る機会があって
ぱっと見では自分と見分けのつかない絵を描いていて驚いたことがある
似ているねと人に指摘されて「ぜんぜん似ていないのに」と怒っていたので
もっと驚いた
ぱくり癖のある作家さんも指摘すると「似てない」と怒り出したり
周囲の人間は影響を認めてるのに本人だけ自覚無いんだよね

「消化してる」という言葉は便利だけど他人の技術を拝借していることには変わりない。
>>815 のように、「借りている」ことを忘れている相手には腹が立つな
>>821 みたいに言ってくれれば許せるけど

人が真似したくなるような技術を生み出すのは簡単な事じゃないんだよ
自分と他人の似ている部分を客観的に判断できないと理解するのは難しいけど

828 :名無しさん名無しさん:05/02/02 18:28:12
愚痴いきます。
会おうといってくれる友達に、仕事が忙しくてなかなか会えない。
〆切後はだいたい疲労で2、3日寝込んでしまう。
1人暮らしなのでシュラバ中にたまった家事や雑用を片づけて、入院している
家族を見舞い・・・などとするうち、あっというまに次の打ち合わせとプロット。
相手がフリーなだけについついその「会う」の優先順位が後ろに行ってしまい、
時々「ごめんね」メールをしつつ一ヶ月経過。
「休みなのに?もうわかったわ私に会いたくないのね?」
と切れられてしまった・・・。
最近できた、この業界無縁の専業主婦の友達なので仕事理解してもらえないん
だろうなと思いつつも、嘘つきだと思われたのは悲しい・・・。
ぼーっとプロット考えてる時間は端から見れば(というか自分で振り返っても)
無駄意外の何ものでもないこともあるんだけどね。

829 :名無しさん名無しさん:05/02/02 18:56:12
>825
いや、倉●にかかったことばだと思うよ。
下町(要和訳)に誘導されて宇●田がう〜んみたいな感じでうなづいて
倉●が切れてひきこもったんだから。

830 :名無しさん名無しさん:05/02/02 19:12:48
同じ雑誌で明かにパクられている方とパクっている方がいて
パクられている方は堅実にやってる分、気の毒にな…とは思う
技術の模倣と言えばいいのだろうが、パクっている方には
同じ作家として好感は持てない

聞けばパクられている方は
パクっている方の読者からも嫌がらせをされているそうだ
パクっている方が露出が多いから誤解するんだろうけど。


831 :名無しさん名無しさん:05/02/02 20:47:14
>>828
最近出来た友達なら一回や二回仕事と同レベルの過酷さで
会うためのスケジュール組んだ方がいいと思うよ
切られても良いなら自分のペースで会ってもいいと思うけど
そうでなければ世間一般様の常識に合わせたほうが・・・
自分のペースをさらけるのは親しくなった相手のみ、は結構普通だと思う

832 :名無しさん名無しさん:05/02/02 20:58:07
大丈夫、オリジナルには絶対勝てない
パクるだけのやつは必ず消える
この業界甘くない

833 :名無しさん名無しさん:05/02/02 20:58:23
気の毒だけど、会うための努力をどっかしらで怠っていると思う。
どうしても会いたい人だったら絶対に会えるはずだもん。
それほどの友人じゃないってことだよ。
切ってしまえばいいよ。
それが嫌なら努力することだ。

834 :名無しさん名無しさん:05/02/02 21:31:47
私も明らかにパクられたらムカつくから、皆のスレを読んで
心が狭いんだろうか…と思ったけど
827を読んでちょっとホッとしたよ。
僻み・妬み・嫉妬というよりもただ単に不愉快だなぁ…。


835 :名無しさん名無しさん:05/02/02 21:36:33
>>833に同意
酷な事言うようだけど、会う時間を作るのも友達付き合いする上でのルールだと思うよ。
相手にしてみれば>828と会うのをすごく楽しみにしていたかもしれないのに
何度もごめんねメールを貰ったら、遠まわしに「もう会いたくない」って言われてるのかも…って
思ったかもしれないしね

836 :名無しさん名無しさん:05/02/02 22:36:25
流れぶったぎってすいません。
今でカラーをコピックだけで塗っていたんですが、今度からカラーインクも
併用しようと思っています。特に肌をカラーインクに移行するつもりです。
併用してる方、紙はどの種類を使ってますか?
参考までに教えていただけるとありがたいです。

837 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:06:37
ぶっちゃけ、少女漫画みんな同じに見える。
読者にとってはパクるも何も・・・・・・

838 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:26:33
>大丈夫、オリジナルには絶対勝てない
パクるだけのやつは必ず消える

そんなことないよ
他人の良い所や売りを巧妙にパクるから
当り障り無く売れてる作家は少なくない
勿論賭けにも出ないから人気も落ちない

839 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:27:09
オレジソ芸術を思い出したよ…

840 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:51:52
823です
「我が強い」は倉○にかかった言葉じゃないです。
ごごごめんなさい。日本語下手で
訂正↓

<ちょっと昔、音楽番組で問題になった
<宇○田ヒ○ルの倉○麻○に対する会話みたいな…(改行)

<815の尊敬してた先生が
<「宇○田と違って」我の強い、いかにも怒りそうなタイプならアレだけど…

こう言いたかったのです。

パクラれたと怒ってる先生のテンションが
本当に「激怒」だったのかがアシ仲間のチクりだけじゃ
判断しにくいかなと思って
宇○田っぽく言ってただけかもしれないよと

それを「倉○的被害妄想」で815がショック受けて吠えても
損かなと…

って変にたとえを持ってきて分かりにくくしてスマンカッタ!


841 :名無しさん名無しさん:05/02/03 00:46:18
>823
あんときのオンエア見てたんだが、下町は確かに誘導した節があるが
宇○田も、うーん、なんてぬるい返しじゃなかったぞ
「うん、私もね、私がうたってるのかと思った」
とまで言い切ったから倉○がショック受けた訳で。
なので、『被害妄想』ではないと思う。
今回の815の件とは問題がまた違うと思うよ。


842 :名無しさん名無しさん:05/02/03 00:57:25
ちと素朴な疑問ですが、漫画家になる前から100%自分の
オリジナリティだけで今までやってこれた作家さんってどれくらいいるのかな?
最初は好きな漫画やアニメの模写から始まって
そこから自分のオリジナリティを確立していくものだと思うんだけど

そしてプロになったらなったで、どんどん移り変わっていく流行にあわせて
多少なりとも絵を変える研究していかないと絵柄が古いって言われて
仕事を失うことになるし。
その際に人気のある作家のタッチを研究したり実験的に取り入れたりするのも
やっぱりパクリって事になるのかなぁ?

843 :名無しさん名無しさん:05/02/03 01:27:02
823デス
>>841
いや、ほんと変なたとえだったです
申し訳ない

自分はみなさんがしてるパクリ論争の前に
自分がそのアシ仲間だったら
もしそういう話を現場できいても815には言わないでおくなけどな
って思って
アシの子の方がなんかヤだなーって思っちゃったんで


844 :名無しさん名無しさん:05/02/03 01:33:26
842がそれが正しいと思えば、何を言われようと
やればいいし、自分に言い訳しなけりゃいけないようなら
やめた方がいいんじゃないのとしか言えないな…。

845 :名無しさん名無しさん:05/02/03 02:12:58
>823
同意。昔来てもらってたアシがそんな人だった。仲の良い師弟関係をわざと
ぶち壊す様な人だった。私のところでは「××先生(元師匠)が
あなたの事こんな風に言ってたよ・・・ごめんなんだか黙ってられなくて」と言い、
元師匠の所では「○○(私)が先生の事こんな風にいってたんですよね。ホントは
黙っていようと思ってたんだけどあまりにもひどくて・・・・」って。
もちろんそんな事彼女のでっちあげ。なにが悪どいかって彼女は
「私はホントはチクるつもりは無いんだけど、なんだかかわいそうで」
「その人の悪口を止めてやれない私が悪いの、ごめんね」って
いつも「私はあなたの味方」ってスタイル。
結局、そのアシはあちこちで振りまいた虚言がばれてクビに。
私と師匠の仲は今も良好です。

悪口を本人にチクる人は基本的に信頼出来ないと勉強になった。


846 :名無しさん名無しさん:05/02/03 02:33:09
>>845
ああ、昔行ってたアシ先にもいたよ。そういうタイプ。
しかもそういう人って「自分はとっても良い人間」って素で思ってたりするんだよねw
ハタから見ればただの偽善者のトラブルメーカーだっつーのに
そいつも結局虚言がばれて最後はクビになってたわ。
まさか同じ人じゃないよねw

847 :名無しさん名無しさん:05/02/03 04:11:36
828です。
>831、833、835
レスありがとう。心に留めます。
仕事が気がかりで心ここにあらず・・・で会うよりも余裕のある時にゆっくり
会いたいと思っていたんですが、私の努力が足りないのかな・・・。
同業や古い友達間ではお互い理解あるので、それに慣れてしまっていたか。


848 :名無しさん名無しさん:05/02/03 04:32:45
仕事にメリハリつけて、心の切り替えをしっかりすればいいんじゃないかな。
口でいうのは簡単なんだけどね。

849 :名無しさん名無しさん:05/02/03 05:20:11

パクルとかパクりじゃないとかさ。。。

売れた者=神ですよ皆さん。

CLAMPなんかも昔は「パクリの同人出身の分際で」とか
散々言われてたけど今はアンチ以外でさげすむ人はいないし。


850 :名無しさん名無しさん:05/02/03 06:23:19
んなこたあない

851 :名無しさん名無しさん:05/02/03 06:41:32
>>849
心根が貧しいのう。

852 :名無しさん名無しさん:05/02/03 06:46:24
最初に誰かの影響を受けて始まっても、
その後に自分ならではの内容を充実させて人を感動させる物を作った人なら
売れるのはすばらしい、神と言ってもいい。

売れたらどんなさもしいことでもしてもいいんだよ、
やったもん勝ちだよという意味なら、氏ねと一言。

853 :名無しさん名無しさん:05/02/03 08:59:32
雑誌の中で、その時代時代に売れている作家のいいとこ取りしながら
後追い後追いで常に2〜3番手くらいの位置を20年以上続けている方がいる。
作風はどんどん若作りになっていくわけだけど、ちゃんとアンケートは取れて、
それを続けていけるプロ根性はすごいな・・・と思うようになってきた。


854 :名無しさん名無しさん:05/02/03 09:33:21
それは努力だと思う…。
世の中には、最初からオリジナルを生み出せる、天才ばっかじゃないし。
食っていくことが第一とするなら、それでもいいと思うが。
少女漫画雑誌とか買うと、絶対にあの人の影響だなっていうのが
モロに出ている作品が、1誌で3作品は絶対にあったりするな。

855 :名無しさん名無しさん:05/02/03 10:47:14
子沢山世代のファンが沢山ついててうらやましい…。

856 :名無しさん名無しさん:05/02/03 11:15:14
>853
某Lの人かなとおもたw
確かに、古参ファンからは「パクリ」だなんだとけなされてるけど
実際には売れてるし、ファンが入れ替わりながらも常に上位をキープ。
かくいう自分も10代のころはファンだったな。話は20年前からテンプレなんだけど
常に売れ続けるのはすごいと思うよ。

857 :名無しさん名無しさん:05/02/03 11:55:11
会うたびに編集や仕事紹介してっていわれるのがうざい。
仕事が欲しかったら営業すれば良いのにと思うのは心が狭い?

858 :名無しさん名無しさん:05/02/03 12:27:45
>857
や、うざいでしょ?
もしすご〜く人柄が良くて作品も人気あって雑誌のカラーに合ってる人ならともかく
紹介した先で問題起こされたり編集と合わなくてトラブルになったら自分の信用がなくなるし。
いい友達関係でも万が一って事があるかもしれない。
だから逆に紹介してってのも絶対言わない。

859 :名無しさん名無しさん:05/02/03 14:06:28
誰かの影響を受けることは誰でもあるしいい事だとおもう。
ただ815の場合は
・真似るのは当たり前。どこが悪いの?
という感じがして嫌だ。心外だなんて真似た側が言うものではない。


860 :名無しさん名無しさん:05/02/03 14:58:05
>>858
そうそう、紹介は簡単に人に言えないし言ってくる人も警戒するね。
不思議と今まで関わったケースだと「紹介して」って気安く頼む人ほど
紹介した先できっちりトラブル起こしてくれたし(苦藁

人に頼まなくても黙々と努力して営業も頑張ってる人には
その人に合う条件の仕事があったら力になってあげたいと思うけどね。

861 :名無しさん名無しさん:05/02/03 17:10:23
すごい遅筆の方っていますか?
私はネームにとにかく時間がかかってしまって、
締め切りもギリギリまで延ばしてもらうことが多いです。
いろんな人に迷惑をかけてしまって、このまま仕事を続けていても
いいのだろうかとふと考えてしまいます。
以前はネームも決して早くはないけれど今程時間は
かかっていませんでした。
でもそれがここ数年どんどん遅くなってしまって…。
以前は遅かったけど、今は早くなったという方いるのでしょうか?
なんとかこの遅筆を改善したいのですが…。



862 :名無しさん名無しさん:05/02/03 18:00:16
>>859
んだんだ。ドウーイ
ところで私も>827、834と同じく心狭い人種だけど
理由は簡単で、自分の絵の特徴やいいところ=メシのタネを
アシに目の前からかっさらわれて気分がいいわけないから。

でも、もし真似されるとしても、全然知らない赤の他人なら
気にならない。(同じ雑誌内はイヤだが)
思うに、そういう人は、私の漫画の絵を
世間に数多ある漫画の中から気に入って選んで、
真似しようとしてくれているのだろうから気にならない、
寧ろありがたいと感じるのかもしれないんだけど、
アシが真似するのは、そのアシが自分で選んだわけでもないのに、
目の前に与えられたものを安易に工夫も無くかっぱらってるような
気分がするからイヤなんだろうな。

って、本当に心狭いや。
でも>>815本当に心の師って思っていたなら、なおさら安易に
絵を真似なんか出来なくない?
私は少なくとも出来ないよ。先生の心意気だけ見習うよ。

863 :名無しさん名無しさん:05/02/03 19:21:17
>>861
私はデビュー当時は32Pに2週間かかってましたけど
今はプロットからネームに起こすまで2,3日くらいになりました。
昔遅かった理由を今振り返ると、自分が大事だと思いこんでたエピソードを
どうにか入れようともがいてて、けどそれをやるとページがオーバーして…
の繰り返しだったせいだと思います。
今は無駄な部分がわかるようになってきたから早くなった。
やり方は人それぞれだと思うけど>861さんもネーム作る時どこに一番時間が
かかるのかを分析して、そこを改善してみては?

864 :名無しさん名無しさん:05/02/03 19:47:24
友達の漫画家さんはアシスタント先の先生の影響を受けて悩んでいた。
「読者や友達から「○○先生と絵が似てるけどアシスタントやってたんですか?」と
言われるのはやっぱり嫌だという。
確かにクセとか似てるんだよね。
でも本人は直す意思があるし、似てしまうというのは恥ずかしいことだと
思っているようだからそのうち自分なりの個性も出てくると思う。
真似てると自覚があって、作家としてのプライドがあるなら
改善できるように努力すべきだと思うな。

865 :名無しさん名無しさん:05/02/04 01:08:38
私の場合は同じ雑誌の某有名作家さんに似てると何年も言われ続けて悩みました。
尊敬してたり見習いたい作家さんならまだしも
似たくもない嫌いな作家さんだったから嫌で嫌で。
後から知ったんだけど、私とその作家さんの好きな作家が被ってて納得。
現在はあまり言われなくなったけどパクリ扱いは辛かった・・・

866 :名無しさん名無しさん:05/02/04 01:36:43
アシが自分の絵の影響を受けてくれれば、使いやすくなるので漫画家的には助かるよ、作画もまかせやすくなるし。自分も楽になるので腹は立たないなあ。私から離れてプロとして巣立てばその人の画風も確立できるだろうし、そんなもんだと思ってる。

867 :名無しさん名無しさん:05/02/04 04:16:24
>>865パクリ扱いされたの?それとも単に似てるってこと?
どちらかでだいぶ内容が変わるんだけど…
パクリっていわれたら違いますといえるだろうが
似てる、だったら仕方なく黙ってるしかないかも。
私もデビュー当時は
「アシ先の先生に影響受けてますね〜」と
言われまくりだったが仕方ないし
実際そうだろうと思っていたから何も言えなかったよ。
今は言われなくなった。ほっとしてる。

868 :867:05/02/04 04:18:57
ゴメンなにがいいたいのか自分で読んでサパーリ

869 :名無しさん名無しさん:05/02/04 06:12:18
つーかなあ…自分にあわせて描いてもらってるんだから
似てきても仕方ないと思う……
その代わり最初は仕方ないから徐々に自分を確立して池と思うけどね。

870 :名無しさん名無しさん:05/02/04 06:26:19
アートカラーの原稿用紙、一番書きやすいんだけど
目盛りが薄くて見えない・・・。そろそろ老眼なのかも・・・。

871 :名無しさん名無しさん:05/02/04 10:39:56
アシさんは弟子みたいなもんで(長くいれば)
先人達もみな師匠の絵に影響受けて、真似して
自己確立していったでしょう
手塚、石森、永井、系列みなみなさま(敬称略)からずっと
先生の方がパクリと言うのは 漫画知らない人ですよ
どっちが先かなんて調べればすぐわかるし
気にしない方がいい

真似されて嫌と思うのは やっぱちょと心狭いかな
感謝を知らない元アシの態度は問題だけど
後進を育てるつもりでアシさんと接するのが大事と思いますよ

872 :名無しさん名無しさん:05/02/04 11:54:16
>>863
861です。レスありがとうございました。
言われてみると私も自分が大事だと思っている部分で詰まったり、
ページオーバーして悪戦苦闘していることが多かった気がします。
無駄な部分がどこなのかよく考えて、
捨てる所はキッパリ捨てるようにしたいと思います。
参考になりました。



873 :名無しさん名無しさん:05/02/04 15:17:26
絵柄を変えない方が悪い

874 :名無しさん名無しさん:05/02/04 16:48:45
同僚のアシに一人、食べものをこぼす人がいる。
それとなく、食べたあとこぼしてないか注意してねーと先生が促してるが
返事はするが、どうにもなおらない。こぼしてないと思ってるらしい。
原稿描く机でお菓子とか食べてると、その都度先生が注意はしてるが、私らも原稿が心配でならない。
以前、その人がチョコを食べていて、原稿にはこぼさなかったが、床に細かいカスがたくさん落ちてて
溶けたそれを皆が踏んじゃって、靴下にべったり、絨毯にもべったり…とかあった。
原稿さえ汚さなければどうでもいいのかな?
何日間か一緒にいるんだし、少しはきれいにして欲しいよ。てか、きれいに食ってくれ。カスは捨ててくれ。


875 :名無しさん名無しさん:05/02/04 16:50:14
ぐは!
間違えました、すみません!

876 :名無しさん名無しさん:05/02/04 17:03:14
うちは原稿触っている間は飲み食い厳禁、
のどが渇けば各自原稿から離れて休みがてらお茶ってかんじだよ…


877 :名無しさん名無しさん:05/02/04 17:04:51
>>871

それが理想論だけど、実際反転トレースなんてされると
さすがにモニョリますよ・・・

パクリって線引きが難しいから一概には何処から何処までと言い切れないけど
パクる事に対して観念が希薄な人が多く居る事も確かだ
そういう人はいつまでたっても「誰かの人の絵」なんだよね・・・

例えば「その格好カワイイ!」と言ってた子が次の日にワンアイテムだけ
「真似して買っちゃった!」だったら「おそろいだね」とか言えるけど
上から下まで揃えられちゃったら流石に気持ち悪いって思う感じ・・・
そんなパクラーな人って割と居る気がします・・・。


878 :名無しさん名無しさん:05/02/04 17:33:05
>>873
真似されても変えない漫画家が悪いのか?
それとも、独立しても変えないアシが悪いのか?

後進を育てるって言っても…
育てたいほどかわいい子もいるにはいるけど
ものすごくかわいくない子もいますから
そこらへんは人情で

879 :名無しさん名無しさん:05/02/04 20:25:52
>>878
いやそういう意味じゃない

880 :名無しさん名無しさん:05/02/04 23:37:35
もういいよ、パクリの話は…うんざり

881 :名無しさん名無しさん:05/02/05 11:11:33
>880
愚痴だからいいんじゃないの?
嫌なら別な話を振るかスルーすれ。

882 :名無しさん名無しさん:05/02/05 17:24:06
だね。
はー腹減った。

883 :871:05/02/05 21:37:07
>>877

それはパクリですね。 >反転トレース
構図をやられたの?
真似や影響はいいと思うけど、パクリはダメだよね。

漏れは背景をパクったことがある。
師匠ではない先輩に事後承諾もらったよ。
「俺も背景はよく人のから貰うことあるよ。」と笑ってくれました。
背景は、資料として貰ってもいいかな、、?
時々ね。時間がないときにならね。

884 :名無しさん名無しさん:05/02/05 21:46:48
>883
> 背景は、資料として貰ってもいいかな、、?
>時々ね。時間がないときにならね。

はあ?他人の漫画はあんたの素材ですか?

885 :871:05/02/05 21:55:57
パクったと行ってもそれをコピーやトレースしたわけじゃないんだけど、、、
見て参考にして描いただけですよ。
そんなこともダメなのかなあ、、、
だから、巻き髪の書き方も真似してもいいんじゃないかと思うし。
実際子供の頃見た漫画見て漫画描き始めたわけだし。
洋服のしわなんかも人の漫画見て、こんなふうに描くといいんだな、
って今でも参考にするよ。

886 :名無しさん名無しさん:05/02/05 21:56:55
>背景は、資料として貰ってもいいかな、、?
>時々ね。時間がないときにならね。

釣だと思うが、あんたのはまぎれもない盗作だ


887 :名無しさん名無しさん:05/02/05 22:04:21
取材旅行にまで出かけて、変な目で見られてまで撮って来た
色んな私好みのアングルの古い日本家屋の背景、パクられたよ…
新人の頃で、写真から起こして描くのが苦手だった時代だから
あっさりと持って行かれた時には殺意すら沸いたね

888 :名無しさん名無しさん:05/02/05 22:20:41
>コピーやトレースしたわけじゃないんだけど、、、

パクリ、著作権侵害です。
つかアホだろ…。

889 :871:05/02/05 22:25:57
漏れは自分が撮ったの写真も、絵も、アシにも友達にもあげるよ。
あげても平気。
もらったこともあるし。(ちゃんと本人からもらった)
そのまんまには描かないし、そのまんま描かれてもこっちがすでに発表してたら別に平気だな。

作品や書き手が違えば同じ写真でも漫画では違うじゃん。
そんなに嫌かな、、、
こだわりは大事だけどそこまで神経質になってたらやってられないよ。
人に助けてもらった事もあれば助ける事もあるよ。

890 :名無しさん名無しさん:05/02/05 22:29:04
>>871
承諾の無い方のものを盗んではいけません。
これは最低限の心構えとして肝に銘じて下さい。

891 :名無しさん名無しさん:05/02/05 22:38:26
>こだわりは大事だけどそこまで神経質になってたらやってられないよ。

パクった側が言う言葉ではないと思うよ。

892 :名無しさん名無しさん:05/02/05 22:41:33
今は著作権に厳しいはずなのに全く知らずに描いている人がいるとは…

893 :名無しさん名無しさん:05/02/05 23:10:40
>>889
パクリは889の気心の友達の作家の間ですればいいのだろうけど
他の作家の漫画で「時間なかったからさ、トレスじゃないからいいよね」で
しないで下さい。
私も漫画に使えそうなものはデジカメで撮って、CDに焼いて友達作家にあげたりするし
それを絵に起こされても全然構わない

でも、自分が描いたものを友達にでも模写やパクリされたら嫌だ
幸いな事にそんな友達はいないけどね

894 :名無しさん名無しさん:05/02/06 01:31:32
>>889
( ゚д゚)ポカーン…

895 :名無しさん名無しさん:05/02/06 01:49:19
>>893
私も、友人間で資料の交換したりはするけど
事後承諾で勝手に使われてたらいやだなあ…
事前に相談があれば、そこで考えるけど

昔の友人で、人の描いたものを気に入るとすぐにパクる子がいて
その子とは現在疎遠になったよ
何度か注意した中で、その子がどうも無意識に
パクってしまってるっていうのは分かったけど
意識的にやる人より、手に負えないと思った

896 :名無しさん名無しさん:05/02/06 02:22:38
最近の流れ、ちょっと恐いよ…
どんなに別の話題をふってくれる人がいても、すぐにまたパクリネタに戻るんだもん
「パクリは泥棒。プロとして許されない」そりゃそーだ。当たり前です。
しかし当たり前の事を何度も何度も聞かされても…

897 :名無しさん名無しさん:05/02/06 02:26:55
自意識過剰チャソが常駐してるんだから仕方ないよw
けどそうじゃなきゃ漫画家なんてやってられないか

898 :名無しさん名無しさん:05/02/06 02:34:10
>897
パクラーうぜーんだよ
自分を正統化すんなや
消えろ ヴォケ

899 :名無しさん名無しさん:05/02/06 03:28:21
ぱくりは本人の同意がなければ一方的なレイプでしかないって気づいてないんだよ。
自分が気持ちよかったから、あなたも気持ちいいはず、どうして怒るのか分からない!

こんなこと言い出す電波さんには言葉どころか人の気持ちなんてわからないんだって。
「思いやり」と「想像力」が欠けてるんだよ。
話し合っても無駄。さっさと縁を切るに限る。

900 :名無しさん名無しさん:05/02/06 03:36:16
愚痴を越えて八つ当たりになってるよ…

901 :名無しさん名無しさん:05/02/06 10:48:44
871はおそらく釣りだよー。
他の愚痴話しよう。
パクリ話はしばらくスルーで…。

自分が描く絵、普通に描いてもエロく見えるらしく、
来る仕事がエロ有り仕事ばかりで少し鬱。

902 :名無しさん名無しさん:05/02/06 11:00:07
エロ書きたくないのなら絵柄直せば?

903 :名無しさん名無しさん:05/02/06 11:12:53
>901
エロ有りがいけてると評価されてると思えばいいよ。

エロ無しの仕事がエロ有り仕事のせいで受けられないなら泣けばいいけど。
エロ無しオファーが来ないことを泣くのなら、
902の言うように絵柄を変えてみたり、エロ無しネーム持って営業すれば
それなりに開ける道もある。

やればなんとかなる道がある愚痴は愚痴のうちに入らないぞ。ガンガレ(*^ー゚)b

904 :名無しさん名無しさん:05/02/06 11:23:45
すんません、ちょっと戻しちゃうけど
>>895
友人間で資料の交換、って写真とかでしょ?
写真の場合、交換した時点で「使っていいよ」ってことだと思うけどな…
私も交換するけど、使われたくなかったら最初から渡さないもん。

905 :名無しさん名無しさん:05/02/06 11:45:42
もーほんとにね、もどすなよ!!!!死ね!

906 :名無しさん名無しさん:05/02/06 12:05:32
もうすぐ確定申告だね。
自分の収入の低さを改めて感じているよ…。
今年はもちっと稼ぎたい。

907 :名無しさん名無しさん:05/02/06 12:06:48
>901
どうしても描きたい話やジャンルが別にあるなら
イメージを払拭する努力は必要だと思うけど
そんな風にイメージを持ってもらえて依頼が来る絵は
武器だと思うよ。胸を張っていいよ


908 :名無しさん名無しさん:05/02/06 14:08:54
>905
パクった本人?
…と思われても仕方ないよね。
パクり話よりお前の書き込みの方が不愉快だから消えてください。

909 :名無しさん名無しさん:05/02/06 16:28:50
>>906
私も収入低い割に経費がたくさんかかってて鬱です…orz
この前、昔からのアシ友達で今はたまに仕事手伝ってくれてる人に
「いいじゃん、あんたは今稼いでるんだから、経費くらいでけちけちするなよ」と言われ
ちょっと…いやかなりカチンと来てしまいました
表の数字だけみてれば確かに収入は増えたけど、経費を差し引いたら赤字なんだよ
ぶっちゃけアシ1本で仕事している相手の方が収入はあるのにさ

・・・心狭いっすね。うん、私ももっと頑張って今年は経費も抑えて極力一人で描けるように
がんばります

910 :名無しさん名無しさん:05/02/06 17:13:49
>>909
確定申告ちゃんとやってる?
個人事業主なら経費はうまく扱えそうだけど。

911 :名無しさん名無しさん:05/02/06 17:31:06
>906>909
私は新人作家のアシさん2人に、枚数描いてるからガポーリだと思われてた・・・
経費引けば同年代のOLの収入の半分だよ・・・orz
アシさん作家なのに経費がどれだけきついか分ってなくて( ゚д゚)ポカーンだったんだけど
2人共実家暮らしで自分の原稿料は丸々残るからピンとこないらしい



912 :名無しさん名無しさん:05/02/06 20:32:09
>>909
その友達は表舞台で活躍してるあなたをちょっとだけ羨んでいるだけだよ。
収入が少なくても、現在活躍している場があるという価値は高いんだもん。
その価値がわかっているから、あなたも収入低くてもやってるんでしょ?

913 :名無しさん名無しさん:05/02/06 20:54:25
>911
実際同じ原稿料で同じ枚数かいていても、絵のタイプやスピードでも
かかる経費ぜんぜん違うしね。
へたすりゃ、枚数書いたほうが辛い場合もあるしね。

914 :名無しさん名無しさん:05/02/06 21:18:33
みなさん、人件費は(アシスタント代、食事、交通費ひっくるめて)
月々原稿料のどれくらいの割合を占めてますか?
私はコミックスが出ないまま8年目のなさけない作家ですが
原稿料の約半分がそれで消えます。
あとは生活費。一人暮らしです。
そんなわけで貯蓄などできっこない状態です。
切り詰めるとしたら、人件費だと思うんですが毎月50Pの原稿を
一人であげる自信がなく・・・。このままブレイクもせず段々色々なものを消耗して
使いすてられていくのかと思うと結構堪えます・・・。





915 :名無しさん名無しさん:05/02/06 21:40:11
単行本出ないと、8割経費だよ… ○| ̄|_
赤字のときもある。
漫画って、密度を上げたら経費の上限なんてキリがないよね…・゚・(つД`)・゚・

916 :名無しさん名無しさん:05/02/06 22:23:16
愚痴です
一社だけで仕事して、他の依頼は全部断って来た
デビューさせてもらった所だから、自分なりの誠意だったんだよね
でも、まあ…ぶっちゃけ使い捨てだった訳ですよ
一社だけで仕事するのを選んだのも自分、誰が悪い訳でもないし
その会社に認めて欲しかったという打算もあったのかも知れないし。
なんか現実を認めたくなくて頑張って来たけど、もう限界
使い捨てなら、他に望んでくれる所に行ったほうがいいなと思いました

そう決めたら涙が止まらない…

917 :名無しさん名無しさん:05/02/06 22:25:04
>>914
毎月50ページも描いてるのに単行本一冊も出てないの?
そんなことってあるのか…

がんがれ!

918 :名無しさん名無しさん:05/02/06 22:31:09
>916
なんつーかすごいな。1社でキメ!という自信がすごい。

919 :名無しさん名無しさん:05/02/06 22:42:13
大手だと囲い込みもあるし、一社だけでずっとお仕事、なんてことも
そんなに珍しくないよ。
ただ、いずれ使い捨てにされるのが漫画家って職業だって認識は
もっておいた方がいい。
望んでくれるところがあるなら、泣くことなんかない。
がんがれ!!あたらしい出会いが君を待ってる>916

920 :名無しさん名無しさん:05/02/06 22:50:34
>916
デビューしてからずっとそこだったら、
人間関係で繋がっているような気がしちゃうよね…
でも実際は仕事はシビアなもんだよ…自分も経験有る・゚・(つД`)・゚・
いい悪いじゃなく、作風がそこと合う合わないが変わってしまうこともある。
次に繋がる何かアクションをおこしはじめる時期だと思って、前向きにね。

921 :名無しさん名無しさん:05/02/06 22:53:45
原稿料だけで喰えないってのは、問題だよぁ。
誰でもかれでも、描けばコミックスになっていたバブリーな頃ならいざ知らず。

私も原稿料の半分以上が経費でなくなる。
アシスタントの為に仕事をしているような錯覚に陥るよ。
よくアシスタントさんが時給にしたら、激安な仕事って愚痴言ってるけど、
漫画家はもっと安い。
絵だけじゃなく話も考えてるのに、アシストさんより収入少ないって・・・。

なんてことを愚痴ると必ず、編集らしき人がやり方を変えろだの、受けない
おまえが悪いだのって、書き込んできやがる(笑)。


922 :名無しさん名無しさん:05/02/06 23:40:42
戻してごめん
>やればなんとかなる道がある愚痴は愚痴のうちに入らないぞ。

すげー感動(ノД`゚)゜。
半年ほど前の「やる気物質はやりはじめないと分泌されない」以来の感動ですた
ありがとう

923 :名無しさん名無しさん:05/02/06 23:55:05
>>922
私もちょっと感動した。
感動したというか、腐ってた気持ちを叩き直してくれた。

924 :名無しさん名無しさん :05/02/07 00:35:22
>>916
自分も同じ境遇にいました。
自分は使い捨てだってわかったときに他社に営業しにいったり
スカウトうけたりして今に至ります。
いまは一社だけやってたときよりも断然いい待遇をしてもらっています。
スカウトも完全には断らずに、やっていけそうなかんじだったら
引き受けるのも手だとおもいます。
自分もずっとやってた一社を去るときは毎日悔しくて泣きました。
デビューしたのもその会社が初めてだったし。
でも920さんも仰っていたとおり自分の漫画はそこの雑誌と合わなかったんだろうなって
後になって気付いて・・気付いた時には編集にとっくに賞味期限切れみたいな対応されて。
それで自分からそこの会社を辞めました。
いまはそれをばねにして見返すくらいの勢いでがんばろうと毎日原稿かいてます。
916さんもがんばってください。

925 :名無しさん名無しさん:05/02/07 00:42:25
「やる気物質はやりはじめないと分泌されない」かあ…。
半年前はロムってなかったのでたった今感動しますた。
たしかに腐ってた時期はいつまでたってもうじうじしてた。
無理矢理描きはじめたのが一年前…
今はやる気物質出まくってる。
やっぱ無理にでもはじめないとね。

926 :名無しさん名無しさん:05/02/07 00:55:04
自分は「絵柄が合わない」で切られた
でも絵柄って一朝一夕では変えられないよね・・・
それまでの自分の積み重ねだからさ
しかしどうやって変えたものやら
時間だけがむなしく過ぎてゆく


927 :名無しさん名無しさん:05/02/07 11:21:37
自分は原稿料が高いって理由で切られた。アンケはそこそこなんだけど
編集部としてはトップ取らなきゃ採算が取れないらしい。
「下げてくれていいから描かせて下さい」とお願いしたけど駄目だった。
やっぱ古いオバサン作家より若くて原稿料の安い新人の方がいいもんなぁ。
編集部の気持ちもわかるだけに辛い。
その後営業かけて他社で描いてます。原稿料も大幅ダウンだけど仕事があるだけで
ありがたい。


928 :名無しさん名無しさん:05/02/07 13:29:21
話ブタ切りすいませんが
青色申告会にはいってて、そのなかの「記帳代行サービス」というのを
月7000円払ってやってるのですが、月に一度自分で深刻会に出向いて
書類を提出せなあかんのです。
しかし約束の日をしょっちゅう忘れてしまう…。
今日も電話で「あの今日の一時からなんですけどー」と呼び出しが…
結局別の日にしてもらったんだけど、漫画家がいいかげんな人間だと
思われたら辛い…。
すいませんすいません


929 :名無しさん名無しさん:05/02/07 18:02:47
その一日使って自分でつけた方が早くないか…と思ってしまった。
従業員が多いと無理か?

930 :名無しさん名無しさん:05/02/07 19:00:31
ネタうかばないよー時間ないよー ヽ(`Д´)ノ ウワワーン

931 :名無しさん名無しさん:05/02/07 19:09:39
ネームができないよー ( TД⊂)

932 :名無しさん名無しさん:05/02/07 19:51:10
2週間で40枚って、鬼か…。

933 :名無しさん名無しさん:05/02/07 20:32:10
「あなたアシスタントほとんど使ってないから、原稿料丸儲けでいいよね〜」って

時間があったって自分で描かないくせに!!
だったら一度でも自分ひとりの力で仕上げてみろ!
苦労してる分、収入多いの当たり前だろ!!

934 :名無しさん名無しさん:05/02/07 20:40:59
手間かけるのに越したことはないんけど、それが面白い漫画かどうかっていうとまた別なんだよね。
画面が白くても面白い漫画もあるし、ごちゃごちゃして読みにくいだけの漫画もあるし。

どれくらい手間をかけたかは結局自己満足に過ぎないと。
限られた時間内でどれだけできるかがプロなんだから、
〆切ずるずる延ばせばそれ相当なものはかけないとな。

935 :名無しさん名無しさん:05/02/07 22:57:45
>>934
編集さんでつか?

936 :名無しさん名無しさん:05/02/07 23:08:31
>どれくらい手間をかけたかは結局自己満足に過ぎないと。
限られた時間内でどれだけできるかがプロなんだから、

同じことを言ってやりたいアシがいた。

937 :名無しさん名無しさん:05/02/08 02:08:04
>932
私は50枚で2週間もない・・・
早い知り合いは一週間でこれくらい描いてて尊敬しまつ
ネーム1日作画5日で1日休みができるよ・・・神


938 :名無しさん名無しさん:05/02/08 07:27:45
>ネーム1日作画5日で1日休みができるよ・・・

神 そりゃ神だ…

939 :名無しさん名無しさん:05/02/08 09:14:28
神と自分を比べたらダメポ


つらくなるから

940 :名無しさん名無しさん:05/02/08 09:16:02
経費の話に戻してしまいますが

「漫画家経費削減虎の巻」という本があったら絶対買うのにな…
サイトでもいい…( ´_ゝ`)
一人で書くとかしか道がないのでしょうかテンテイ
国民健康保険で毎月4万て高すぎやしないか?と思うのだけど

941 :名無しさん名無しさん:05/02/08 09:57:34
国民健康保険で毎月4万払う収入があるなら、
ttp://www.nihonmangakakyokai.or.jp/hoken.htm
詳しく読んでみれ。
確か収入に関係なく、毎月1万ちょっとでいける。
入会金に結構な額がいるが、この先ずーっとを考えたら
かなり安価なはずだ。

942 :名無しさん名無しさん:05/02/08 11:09:10
私も実は、はいりたいけど推薦してくれるような
会員の知り合いいないよ。
この手の作家協会やカメラマン協会などみんな保健対策なのだよな。

943 :名無しさん名無しさん:05/02/08 11:13:31
エロ作家とかが審査ではねられた話も聞くし。

944 :940:05/02/08 11:42:59
この協会は推薦ないと入れないのでしょうか?
確かに新会員の紹介じゃ誰々のおかげでとか入ってるけど
入会金がいくらか判らなかったなぁ…

>941 初めて知りました。ありがとうございました。

945 :名無しさん名無しさん:05/02/08 11:57:25
>>944
たしか会員二人の推薦がいるはず。

946 :名無しさん名無しさん:05/02/08 12:05:29
会員二人、一人は理事の推薦がいるよね。そんで著作物など提出して審査。
前のHPには入会金や年会費が書いてあったと思うけどリニューアルしてて
見つけられなかった。
入会金は分からないが年会費は2万くらいだったような。
ここには会員のネラーは来てないのかな。

947 :名無しさん名無しさん:05/02/08 12:10:04
この一年の原稿料と印税の調書もらったけど
去年は半分仕事してなかったのにこんなにもらったのか疑問・・・

漏れ出版社の税金対策に使われてんじゃ…とか
来年度の税金の事考えただけで胃が痛い。アシと兼業時代に逆戻りだ・゚・(ノД`)・゚・。

しかも年金も払えてないさ。漫画家協会に入ったら年金も払えるのに

948 :名無しさん名無しさん:05/02/08 12:28:06
ベテラン作家しか入ってないのかと思ったら結構若い人もいるね。
ていうか、地域活動が認められればアマチュアでも入れるんだ…

949 :名無しさん名無しさん:05/02/08 12:29:53
うちの雑誌で4コマ連載切られた人が入ってる…

950 :名無しさん名無しさん:05/02/08 12:33:23
国保月1万円は魅力だ…。

951 :名無しさん名無しさん:05/02/08 12:41:04
国保じゃないよ。組合保険。月に10800円だー。
無名の自分でさえ2万以上払っているというのに
大先生方が一万円ぽっちとは。

952 :名無しさん名無しさん:05/02/08 13:49:40
入会方法(定款より)
会員になろうとする者は、会員2名(うち理事1名)の推薦を得て、
入会申込書を理事長に提出し理事会の承認を受けなければならない。
【会 長】 小島 功
【理事長】 やなせたかし
【常務理事】佐川美代太郎さいとう・たかを 里中満智子 ちばてつや 松本零士
【理 事】ウノ・カマキリ 一峰大二 北見けんいちクミタ・リュウ
東海林さだお花村えい子牧野圭一みつはしちかこ 森田拳次
モンキー・パンチ矢野 功 矢野 徳 わたなべまさこ   

↑役員はコマ漫画の人が多いね。平均年齢かなり高いよ。60こえてそう。
この中から1名の推薦とるってかなり難しいでしょ。さらにイパーン会員
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/sosiki_1.htm
1名からも推薦が必要って、、、はあ。漫協主催のイベントかパーティーに
参入してコネ作りしてみる?

953 :名無しさん名無しさん:05/02/08 14:03:16
普通の組合ならその仕事に従事してるだけで入れるのに
なんでここはこんなに厳しいのかな。

954 :名無しさん名無しさん:05/02/08 14:03:59
941っす。

なんか関心のある事柄だったせいか、一気にレスのびてしまって、
若干スレ違いになりつつあるのが不安かも。
もし必要なら、スレたててもいいかもしれないですな。

一度電話して聞いてみるといいと思う。
他の協会とかでも、推薦してくれる人が身近にいないけど、どうしたら…
という相談に乗ってくれたりするし。



955 :名無しさん名無しさん:05/02/08 14:07:11
ペンクラブとかシナリオライター協会とか、カメラマン協会とか
会員の推薦という入会規則はほぼ一律。
ようは理事に口をきける知り合いが会員にいればいいんだろうけど皆無。

956 :名無しさん名無しさん:05/02/08 14:08:16
何故コネからはじめなければいけないのだろうとフト思う…
会員規約を理解して行動しているのであれば
理事の審査だけでいいような気がしないか?_| ̄|○

957 :名無しさん名無しさん:05/02/08 14:14:43
そう思うがそのへんはお役所がらみなのでは?
社団法人格取るとか組合保険にはいるとかそのへん関係の役所。

958 :名無しさん名無しさん:05/02/08 14:16:16
日本漫画家協会の敷き居が高いのは当然って気がする。
戦後の日本の漫画をひっぱてきた人たちの集まりだから。
生前の手塚さんや石森さんも会員だったんだよね

959 :名無しさん名無しさん:05/02/08 14:59:57
でも若くてコミックス数冊の人も入ってたりするから、
敷居というより、入り方を知った人が入ってる、という感じだな。


960 :名無しさん名無しさん:05/02/08 15:24:07
日本漫画協会のストーリー作家軽視に疑問をもって(メイン会員が社会派の新聞
掲載作家だったりする)石の森先生等が中心になって、まんがジャパンを
設立したってその昔聞いたんだけど、そのあたりってどうなんだろ。
もっともまんがジャパンもいろいろ問題ありで入る作家が少ないみたいだけど。
あ、もちろんまんがジャパンには組合保険はありません。



961 :名無しさん名無しさん:05/02/08 15:25:10
コネがあればどこでももぐり込めるのは世の常
コネがないなら、まずコネづくりからって事でしょ

962 :名無しさん名無しさん:05/02/08 15:33:13
漫協の趣旨に賛同ってより組合保険の安さが魅力なんだよね
このスレの有志で組合たちあげて保険申請したりできないかな

963 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:08:03
いや、組合作るのにお金かかってたら意味ないよ…
それだったら漫画協会に入りやすくする手を考えた方が得策かと

964 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:16:24
>>963
入りやすくするって…コネ作り以外に手はないでしょ?

(定款の変更)
第 40 条この定款は、理事会及び総会において理事及び正会員各々の
現在数の4分の3以上の議決を経、かつ、文部科学大臣の認可を受けな
ければ変更することができない。

経費節減のために入会したいって人のために定款かえろとでも?

965 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:17:56
なんか今後の目標は漫画家協会に入る事になりそうだよママン

966 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:28:10
こういう協会にはいる目的は保険のためだと
他ジャンルの作家さんに聞いたな。納得。

967 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:32:00
社員700人以上の会社であれば単独で設立することができます。
3,000人以上であれば、複数の会社が共同で設立(総合健康保険組合)することもできます。

こういうことするの?


968 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:44:40
文芸美術国民健康保険組合の歩み
http://www.bunbi.com/50years.html
1993年4月1日東京コピーライターズクラブが加盟
1995年4月1日東京イラストレーターズ・ソサエティが加盟
1996年4月1日保険料の自動振替を実施。初年度の実施率は85%
1998年4月1日日本クラフト・デザイン協会が加盟

2005年4月1日 2ちゃんねる少女漫画家愚痴スレ有志組合が加盟

夢で終わりそうだぽ…

969 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:52:49
情報を探そうと思って会員のページに載ってるサイト飛び回っていたら
いつのまにやらひみつのアッ○ちゃんの部屋で楽しく遊んでる自分がいた。

これは罠ですか?

970 :名無しさん名無しさん:05/02/08 17:08:06
969の罠にはかからないぞ!

971 :名無しさん名無しさん:05/02/08 17:08:57
はら減ったー!

972 :名無しさん名無しさん:05/02/08 17:44:47
970新スレよろ。

973 :名無しさん名無しさん:05/02/08 19:08:18
969が罠に仕掛けたみたいだ…w

974 :名無しさん名無しさん:05/02/08 19:30:33
いつも980が新スレじゃなかったっけ?

975 :名無しさん名無しさん:05/02/08 20:02:05
まあいいか。時間の問題なのでとりあえずたてますね。
ちょっと待っててね…

976 :名無しさん名無しさん:05/02/08 20:15:37
立てました。どぞー。
■少女漫画家達の愚痴スレver.42■
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1107860979/l50

977 :名無しさん名無しさん:05/02/09 10:42:46
乙 梅

978 :名無しさん名無しさん:05/02/10 08:13:22
うわー恐くて980ふめないー

ってもうスレたってるのか

979 :名無しさん名無しさん:05/02/10 20:14:06
埋めましょうよ


980 :1001:05/02/11 11:55:03
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

981 :名無しさん名無しさん:05/02/11 13:10:56
(´д`)

259 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)