5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画の原作者

1 :名無しさん名無しさん:04/10/15 12:59:57
・漫画の原作者について語る
・原作者が雑談する
・原作者に質問する
その他、漫画の原作についてなら何でもどうぞ

2 :1:04/10/15 13:00:30
無かったので立ててみました

3 :名無しさん名無しさん:04/10/15 13:23:15
原作者の99%は糞




4 :名無しさん名無しさん:04/10/15 13:29:22
じゃあ取りあえずデスノートの原作者の正体についt(ry

5 :名無しさん名無しさん:04/10/15 14:18:13
小池一夫公式サイト
ttp://www.koikekazuo.jp/

6 :名無しさん名無しさん:04/10/15 14:22:35
小池一夫は時代遅れの遺物

7 :名無しさん名無しさん:04/10/15 15:38:21
そうそう、やっぱ今は牛次郎だろ

8 :名無しさん名無しさん:04/10/15 17:01:54
複数名義持ってる人が割といる
つーか場合によっては担当編集だし

9 :名無しさん名無しさん:04/10/16 03:02:48
週刊連載でもなきゃ原作だけで食ってなんか行けませんよ

10 :名無しさん名無しさん:04/10/16 16:26:31
当初は脚本風に書いてたけど漫画家さんが結構いじる人なので
だんだんあらすじに毛の生えた程度の物しか書かなくなった。

11 :名無しさん名無しさん:04/10/16 21:38:53
平井和正の場合は脚本風でなく、小説風に書いてたらしいな。

12 :名無しさん名無しさん:04/10/17 05:47:07
菊池秀行もそんな感じかと

13 :名無しさん名無しさん:04/10/17 09:23:36
>>11>>12
どっちも本業小説家じゃん。

14 :名無しさん名無しさん:04/10/17 17:24:55
漫画家の意向に沿って当初の予定から路線変更して行ったら
アンケがどんどん落ちて行って打ち切り決定ですよ

お互い、もう次はあんたとは組まないって思ってるんだろうな…

15 :名無しさん名無しさん:04/10/18 15:50:11
武論尊最強伝説


16 :名無しさん名無しさん:04/10/18 16:07:58
北斗の人か。
他に何やってるか知らんな。

17 :名無しさん名無しさん:04/10/18 18:43:33
実は美味しんぼの原作者と同一人物なんだなコレが

18 :名無しさん名無しさん:04/10/18 18:58:58
武論尊=雁谷哲=史村翔

19 :名無しさん名無しさん:04/10/18 19:19:59
マジ?

20 :名無しさん名無しさん:04/10/18 19:33:45
マジだったらすげぇな
最強の原作者だ

21 :名無しさん名無しさん:04/10/18 19:40:49
と言うか、知らなかったって方が驚きだ

22 :名無しさん名無しさん:04/10/21 19:31:34
同人時代から組んでてそのままプロになった漫画家&原作者コンビって割といるよね

23 :名無しさん名無しさん:04/10/24 09:56:32
大抵は別れた方がいいよって感じるコンビだけどな

24 :名無しさん名無しさん:04/11/01 00:46:25
原作者は高学歴ぞろい。
特に医療系・・・当然か

25 :名無しさん名無しさん:04/11/01 00:55:09
>>18
東大出身だよ。
流石だって納得できる。

26 :名無しさん名無しさん:04/11/01 02:08:06
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C9%F0%CF%C0o

ブロンソンすげーな。
まさに狼!

27 :名無しさん名無しさん:04/11/01 13:02:48
雁屋哲[カリヤテツ] 1941年、中国・北京に生まれる。
東京大学教養学部を卒業後、電通勤務を経て漫画原作者になる

武論尊(ぶろんそん、1947年6月16日 - )漫画原作者。本名・岡村
善行(おかむら よしゆき)、別名・史村 翔(ふみむら しょう)。

28 :名無しさん名無しさん:04/11/01 17:52:13
>>6
小池が時代遅れなのは確かなんだけど、あのオッサンよりストーリーなり
キャラクターなりが「濃い」原作者が出てこないのがダメだろう。小池と
タメ張れるのは武論尊=史村翔ぐらいでは?
>>18
雁谷哲と武論尊=史村翔は別人。


29 :名無しさん名無しさん:04/11/09 13:18:20
ふむふむ

30 :名無しさん名無しさん:04/11/20 15:30:13
>>24
武論尊=史村翔は中卒で少年自衛隊に入った奴ですよ
マガジン系ではその経験を生かした自衛隊マンガを何本か書いてるし

31 :名無しさん名無しさん:04/11/27 16:41:47
武論尊は体強いけど、雁谷哲は体弱い。

32 :名無しさん名無しさん:04/12/01 18:54:45
スポーツものとか職業ものとか、
専門家が監修する?ようになってから原作付きってあんま見なくなった気がする。

33 :名無しさん名無しさん:04/12/07 21:21:38
雁谷哲:美味しんぼみてりゃ分かるけど、バリバリのアカ。まっ愛国主義的なところも多分にあるけど
武論尊=史村翔:中学校卒業後、自衛隊に入隊。ちょっとウヨが入ってるなw

34 :名無しさん名無しさん:04/12/07 21:39:41
梶原の名前がでてきてないな。
間違いなく最強の原作者だろう。

35 :名無しさん名無しさん:04/12/08 23:46:14
>>34
梶原はときどき嘘を書くからなぁ・・・
プロレス物とかは事実とフィクションがこちゃまぜになって、
俺の中じゃぐちゃぐちゃになっちゃってる。

36 :名無しさん名無しさん:04/12/12 12:46:09
>>35
梶原の凄さは事実とフィクションの混合具合の上手さ。最後には自分の漫画と
プロレス・極真をミックスして一人メディアミックスやってたのとか時代をs先取りしすぎ・・・


37 :名無しさん名無しさん:04/12/27 12:50:21
雁谷は昔は「男組」や「野望の王国」のようなエネルギッシュな作品書いてたのに
今じゃ「美味しんぼ」で大人気ってのが何かなぁ・・・

38 :名無しさん名無しさん:05/01/10 15:36:12
第4回日本オタク大賞に行ってきました。
「大場つぐみ(デスノート原作者)=ガモウひろし(ラッキーマン作者)」という噂があります。
以前キングが夢の中で「デスノートの原作者=ガモウひろし説について、裏ブブカ編集部では
関係者証言まで得たけど、ぼやかして書いた」というお告げを見たと日記に書いていました。
 私は実際これを信じて良いのかよくわかりませんでしたが、今日キングははっきりと
「大場つぐみはガモウひろしなんだよ。」って言っていました。すげぇ!本当だったんだぁ!
 Lは「くだらない噂の流れるインターネット」って言うし、デスノートとラッキーマンじゃ
あまりにも違いすぎるので信じられなかったんですが、いやぁすごい!
 月の通う予備校が「蒲生ゼミナール」だったり、あのリサが「ガキデカの『死刑!』」の
手をやったりとか、「ん?」って所はありましたが、信じられませんでした。
あまりにも違うから。でも同一人物だったんだぁ!ビックリ!!!!
 鶴岡法斎さんは「今のジャンプはガモウ王朝になっている」と言っていました。
ガモウひろしのアシスタントをやってた人とかが連載陣にたくさんいるみたいです。
小畑健も「孫」とかだそうです。ガモウひろしって「もう終わった漫画家」って
イメージがありますが、実際は全然違ったんだ。
さらに興味深かったのは「ゴースト原作者」の存在です。「漫画家」というものを
売り込むために、原作者がいてもクレジットされなかったりするそうです。
さらには、原作・ネーム・作画という3人体制でやってたりするそうです。
「本宮ひろし」の実態は一人の漫画家じゃなくて会社みたいです。
 漫画業界では作画家よりも原作者を下に見る空気があるそうで、
鶴岡法斎さんはパーティーなどに行くと肩身が狭いと言っていました。
 で、この話の時に「大場つぐみのネームはラッキーマンみたい」
という話がありました。もしかして3人体制ってデスノートの事ですか?
デスノートにはゴーストネーマーとでも言うべき人がいるのかもしれません。
ttp://blog.goo.ne.jp/takuya-angel/e/e4369dc3a2bbd1ea3bc68a24819f07ad


39 :名無しさん名無しさん:05/01/11 02:52:02
キバヤシはいつまでマガジンでクソ原作垂れ流すつもりなんだろ

40 :名無しさん名無しさん:05/01/11 05:05:44
>>38
オレが聞いた限りじゃ、ガモウ氏を中心にした集団で原作とネーム
まで作ってるとの話だが。
何しろペンネームからして「組」ですからね。
あるいは小畑氏も「組」の一員なのかも。

大場つぐみ=大×組(ジャンプで×がついた人々、との自嘲的ネー
ミング)



41 :名無しさん名無しさん:05/01/11 10:56:05
>>38
本宮ひろしのところは実際にはさいとう・たかをプロダクションのような
形式じゃないかと。本宮本人はネーム切るぐらいで「絵」は殆どタッチしてないらしい。


42 :名無しさん名無しさん:05/02/24 22:07:01
中山文十郎ってまほろまてぃっくしか
書いてないの?

43 :名無しさん名無しさん:05/03/14 02:43:13
皆さん詳しいですね

44 :名無しさん名無しさん:05/03/14 03:16:21
鍛えてますから

45 :名無しさん名無しさん:05/03/16 02:06:40
>36
梶原がいなかったら今の格闘技ブームはなかっただろうな。
梶原のまいた種を猪木の異種格闘技路線やらなにやらが育てたもんだろう

「5ページ読めば梶原原作とわかる」と言われたらしいが
そこまで強烈な個性の原作者は他にいないだろう。

46 :名無しさん名無しさん:05/03/16 10:00:21
>>45
>5ページ読めば

他には小池一夫ぐらいでしょうね

47 :名無しさん名無しさん:05/03/17 03:07:21
呪いか何かで夜には狼になってしまう男と、
昼間に鷹になってしまう女のファンタジー。
これって、まんま映画「レディホーク」のパクリなんだけど、
K池がマンガ原作してなかったっけ?


48 :名無しさん名無しさん:05/03/17 04:27:20
御大はパクリも何も・・・換骨奪胎と言って欲しいねw

49 :名無しさん名無しさん:05/03/18 05:17:09
そういう言い方もあらぁな(*´Д`)=з

50 :名無しさん名無しさん:05/03/18 21:34:23
いいなぁ、御大は…
(*´Д`)=з

51 :名無しさん名無しさん:05/03/18 21:48:18
大塚もけっこうパクるよ

52 :名無しさん名無しさん:05/03/19 12:10:09
パクリといえば
「聖闘士聖矢」でかなり豪快に「あしたのジョー」のセリフがパクられていたっけ。
星矢のキャラにまったく合わないんで違和感しか感じなかった
(紀子とジョーが川沿いで話すやつ)

「修羅の門」でも「空手バカ一代」の投げといて落ちてきた頭を蹴るという技が
パクられていたな

53 :名無しさん名無しさん:05/03/19 13:21:30
>>52
>投げといて落ちてきた頭を蹴る技

一応相手を背中合わせに投げて腕をへし折った上で頭を蹴るという具合に
アレンジを加えてるからいいんじゃないかな

54 :ならゆきお:2005/04/17(日) 14:50:48
しかし、どうやったら漫画原作者になれるんだろう・・・。
原稿を持ち込まないとダメかな?
それとも、養成学校みたいな物に通うしかないのかな・・・?

55 :名無しさん名無しさん:2005/04/17(日) 15:07:44
>>54
漫画雑誌の編集者になれば?今の少年誌なんかは編集者が原作書いてる
ケースが多いらしいし。

56 :名無しさん名無しさん:2005/04/17(日) 15:14:47
こっちのスレで
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1097068390/
さんざガイシュツだけど
賞に応募する以外では
・絵描きとペアで持ち込む
・編集になってコネをつける
・他分野でそれなりに売れる
ぐらいしかない
間違っても原作だけで持ち込みに来るなってことだそうだ

57 :ならゆきお:2005/04/17(日) 16:50:42
分かりました! ありがとうございます!!

58 :名無しさん名無しさん:2005/04/19(火) 21:13:46
漫画原作の賞ってなにがあるかな


59 :ならゆきお:2005/04/20(水) 16:31:30
大人の女性向けの漫画雑誌で、原作大賞があった気がします。

60 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 22:58:27
電撃か富士見とかにもありそう

61 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 23:00:11
無いよ

62 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 23:11:01
原作はシナリオと小説どっちが適してると思う?

63 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 23:14:08
書式の話か?
一々小説で書く馬鹿はいない

64 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 23:23:34
>>62
梶原は小説形式で書いてたそうだ。小池一夫はシナリオ形式らしい

65 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 23:51:10
大御所はねぇ

66 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 00:16:26
原作の原稿って滅多に公開されないからな

67 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 10:52:51
小説家が本業の菊地秀行も昔はシナリオ形式で原作書いてたそうです。近年は
小説形式で書いてそれを出版するというある意味美味しい商売やってますw


68 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 13:01:11
『ハード&ルーズ』の最終巻についていた原作原稿は駒割りまで指定していた。基本的には脚本だけど、ちょっと違う。
あれがスタジオ・シップスタイルなんだろうな。
少し前に『愛と誠』の原作が超豪華装丁で発売されてたけど、誰か読んだ人いないのかな。やっぱり小説形式だったんだろうか。


13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)