5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

落ち着いてLAS小説を投下するスレ 2

233 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:05/01/11 00:29:44 ID:???
あたしは今、非常に困っている。

一体何故こんなことになってしまったのだろう、今日はハッキリ言って厄日だ。
いや、ここ数日どうも運気が下がっていた気がする、加持さんとお買い物に行けて「ラッキー!」と思ってたりしたらこの有様だ。
ああもう修学旅行は行けなくなるしその間の休みに使徒は来るし変なプラグスーツ着せられるしその姿を加地さんに見られ
るし弐号機も変な格好にされるしマグマは熱いし蒸すし作戦失敗するし死にかけるしサイッテー!!!
・・・思い返したらまた腹が立ってきた・・・・くそう、なんで世界を守る美少女パイロットのこのあたしが地味に苦しまにゃあか
んのよ、何かあたし悪いことした!?この世に神サマはいないっての!?
「・・・はぁ・・・」
と、ため息ひとつついたところであたしはこの思考を停止することにした。これ以上考えていてもしかたのないことだ。
かといってあたしのこのイライラは消えるわけも無く、この際さっさと寝てしまいたいのだがそれが出来ない状況になってお
り非常にやっかいだ。・・・それに、しておかないといけないこともあるし。
「ったく、このバカ、1人だけで幸せそうになっちゃって・・・」
あたしは目の前で熟睡中のシンジに向かって悪態をついた。この状態に陥らせた当の本人は隣の部屋でシンジの倍の深
さで爆睡中だ、ミサトめ、保護者という自覚はあるのだろうか。それとも日本ではお酒を強要する保護者はアリなのだろうか?
「・・んなわけないってーの」一人ごちる。しかしほんとーによく寝ていやがる、これじゃあちょっとやそっとじゃ
起きないだろう。お酒なんて慣れないもの飲むからだ、情けない。

でも、あたしはこの情けないヤツに助けられた。


308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)