5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG -FILE 78-

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 04:15:37 ID:KTQh/wkC
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ここは攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIGスレです。
1st視聴者の方は当該スレへどうぞ。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」
2004年1月1日より、SKY PerfecTV のPPVチャンネル Perfect Choice (Ch.183) にて2005年1月まで全26話放映。

・PS2ゲーム「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
・映画「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」
・映画「イノセンス-INNOCENCE-」
・攻殻フィギュア
に関しては極力当該板の当該スレを御利用下さい。

※攻殻機動隊は結構特殊な放送形態を取る作品なので、視聴に際しては下記リンクのほか
 各種新聞・TV情報誌・放送局サイト等の番組表で放送時刻を御確認下さい。
http://search.skyperfectv.co.jp/prog/channel/183.html

攻殻スレはテンプレを外部に置いています。
ループを防ぐ為質問をする前に必ず確認してください 。
また、テンプレは随時更新している(筈な)ので、このページについて
意見・感想・疑問等がありましたら遠慮無く御指摘下さい。

テンプレ−−−http://members.at.infoseek.co.jp/SAC2ch/
FAQ   −−−http://gispki.myhome.cx/
過去ログ−−−http://kokaku-sac.xrea.jp/kako/2ndgig/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 04:21:27 ID:KTQh/wkC
◆攻殻機動隊S.A.C.シリーズ
〔公式〕 http://www.kokaku-s.com/root.html
〔ビクター内公式〕 http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/kokaku-s/top.html

◆「S.A.C. 2nd GIG」
「STAND ALONE COMPLEX」の新シリーズ。
2004年1月1日より、SKY PerfecTV のPPVチャンネル Perfect Choice (Ch.183) にて2005年1月まで全26話放映。
また地上波日テレ系列ネットにて2005年4月より再放送。
DVDは各巻2話収録、全13巻予定。Vol.1は2004年3月26日発売、以下2005年5月まで原則毎月第4金曜日発売予定。
I.G内公式(日) http://www.production-ig.co.jp/contents/works/03_/000051.html
日テレ内公式http://www.ntv.co.jp/kokaku-s/

◆「STAND ALONE COMPLEX」
ANIMAX on the WEB http://animax.co.jp/kokakukidotai/index.php3
2002年10月1日より、SKY PerfecTV のPPVチャンネル Perfect Choice (Ch.183) にて2003年10月まで全26話放映。
また地上波日テレ系列ネットにて2004年1月より再放送。
DVDは全13巻発売&レンタル中。DVD付き解説書「Official Log」全2巻も発売中。
更にファン・ディスク「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX -インターバル-」(初回生産限定盤)が2004年2月25日に発売。
I.G内公式(日)http://www.production-ig.co.jp/contents/works/03_/000081.html
日テレ内公式 http://www.ntv.co.jp/kokaku-s/top.html

前スレ 攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG -FILE 77-
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1112006412/

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 42
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1109774633/


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 04:31:24 ID:CnfN+an8
4

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 04:37:34 ID:RyEHzZND
5

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 05:09:30 ID:i/a8OKbQ
B級

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 07:56:44 ID:2gPKOVmi
↑OK B級

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 09:56:08 ID:kGtwtTcV
I can't B級〜♪

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 10:25:13 ID:R8dPjmin
「左眼に〜」の回で、少佐とイシカワのやり取りの後
バトーのセリフ「手際がいいなぁ あんたら(セニョワティエ)か?」の
(セニョワティエ)の部分がどーしても聞き取れないんですが
何て言ってるんですか??

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 10:27:55 ID:brLeuJW8
少佐の恋物語。バトーは哀れな振られ役、だな
嫌いじゃないけどね

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 10:34:19 ID:6FHPKiEo
今回のシリーズはバトーが格好悪すぎた気がする。
素子中心じゃおもしろくない。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 10:46:21 ID:brLeuJW8
>>10
俺は少佐中心で良かった
特に恋愛とは縁のなさそうな少佐が、初恋を引きずって
物語をおもしろくしたと思う
これが単なる対テロリスト・クゼでストーリーを
展開したら、つまらんよ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 10:51:51 ID:F8WQFoU+
>>8
「あんたら古いのか?」

少佐とイシカワがあまりに以心伝心で名コンビぶりが際立ったので、
「長いことつるんで仕事してるのか?」と聞いただけ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 11:09:50 ID:wJZGGAeF
先日、甲殻機動隊2巻を買ったんですけど、金の無駄したような、、
これってどこを楽しめばいいんでしょうか
素直に1巻の乗りで行けば良かったのに、、下手なSFみたいになってる

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 11:12:40 ID:R8dPjmin
>>12
あ〜アレ古いって言ってたのか・・・
どうもありがとう!スッキリしました。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 11:21:18 ID:+g4kxjC6
>>13
>甲殻機動隊2巻
ああ、キミの買った奴ニセモノだから。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 11:27:26 ID:pYukMWao
さっきIGの公式の板に、ボックスのけんについてカキコしてきた。
さてどうでるやら

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 12:01:03 ID:yot8QrV1
>>11
おれは少佐に
「バイバイテロリスト。この世が嫌いなら〜」
の原作のセリフをクゼにたいしていってほしかった。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 13:24:17 ID:CouyRumP
>>13
あれは中途半端なエロ漫画。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 14:02:40 ID:yA8MLccC
>>13
ちゃんと呼んだか?
俺は買ってから1年くらい放置してたのを急に思い出して
去年のゴールデンウィークに食い物を溜め買いしてテレビ音楽などを一切排除して読みふけったけど全然わからなかった。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 14:07:41 ID:kGtwtTcV
>>19
素晴らしい。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 15:11:06 ID:pYukMWao
さっき見終わった。
ラスト二話は背景以外で久々にクヲリティー面でびびらされた。
タチコマの自爆はあれだな
いくつか前のスレで士郎との約束は今回も有効か?
って書いてて、無視されてたが結局これか。
まあ歌いながらってのはいいな〜
泣く事は無いが最後のウチコマとか原作漫画のオマージュ?もあいまって
上部構造にシフト?、また攻殻シリーズの作品間の関係がややこしくなったな〜
マクロスとかやってほしいな〜。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 16:11:12 ID:9gfn/TJN
面白いな
1stも2ndも良かったよ
続編が出るなら必ず見るだろう
アニメなんてエヴァ以来久しぶりに見たよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 16:14:53 ID:tsULFJNP
いやー、米中冷戦なんてなかなか時代を反映したアニメだな。
ちょっと恐れ入った。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 16:42:04 ID:eG1vqqFG
『一心独立して一国独立』 いい言葉だねえ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 16:47:59 ID:Ad33Pz+X
やはり気になるBOXの2巻分の空きスペース。
とりあえず犬センスとGISをそっと入れておいた。
これで正解なんだろうなきっと・・・

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 17:06:43 ID:brLeuJW8
>>24
榊原良子様の台詞だから余計ね

なお、原典は福沢諭吉の著書(名前は忘れた)だったっけな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 17:10:28 ID:Z44Xf2OO
しかしなんで士郎はそんな事アニメスタッフに言ったんだろう?
アクラかに物語の流れ制約されると思うんだが。

たしか映画版は自由にやらせてたよね。素子九課抜けたし。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 17:13:29 ID:GTXWvTVS
3rdはバトー主役で少佐の命令を聞かず一人メンバーからはみだし、単独捜査を
行うバトーが見たいな。仲間に発砲するとかあれ?妙なデジャブ感が・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 17:23:57 ID:2gSeOT1i
いつもそうなんだが
前スレ使い切ってからここまで伸ばせよw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 17:31:17 ID:hbzkG7Ou
でも士郎のほうが宗教的要素とかもロジックで説明してるから2巻もわかりやすいっちゃわかりやすい。
いきなり宗教要素が、物質領域まで侵食してわけわかめってことはないはず。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 17:32:40 ID:pYukMWao
そういやさバンダイビュアルのポイントシステム
あれでDVD頼んだら普段は発送メールが来るんだわ。
ところが去年年末にポケセン頼んだら
発送メールこないまま品が届いて
かなりたって年があけてから発送メールが来たんだわ。 
でもすっかり忘れてて何のメールか判らんかったから返信した、景品か何かですか?って。そしたら年末で忙しいからミスったってメール来たんだわ。
まあ別に品は来たから文句は無かったんだが
しばらくして
これまたポイントシステムの懸賞のPSXが当たったんだわ。

これってやっぱり丁度良いや、こいつに当たりって決めたのかね?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 17:33:21 ID:XtOp3StA
I.GのホームページにBBSがあるメリットはなんなんだろ?
I.Gはあれ見てニヤニヤしてるだけだろ
>>16みたいな中途半端な書き込みするやつとかいるし
参考にでもなるのかねぇ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 17:36:56 ID:Al12RFau
信者とI.G社員の唯一の楽しみなんだからそっとしといてあげようよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 18:08:09 ID:Udd3/Js7
>>12
「あんたら夫婦か?」とか言ってるのかと思ってた・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 18:55:56 ID:6U4Y5wvk
>>24
一身独立して一国独立する

>>34
ボキャブラリーや想像力が足りないと、
コトバの言い回しが理解できなかったりするよね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 19:48:29 ID:qGSi/pch
少佐とイシカワが夫婦・・・
なんか凄いな。今まで考えたこともなかった(w

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 20:11:11 ID:kGtwtTcV
つーか社員もここ書き込んでるだろ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 21:27:22 ID:Udd3/Js7
>>36
長年連れ添った夫婦みたいに連携が取れてるって意味で。そう思ってたのですよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 21:51:45 ID:xsklJ8ZS
ウチコマ?

DVDではウチコマに修正されたの?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 21:53:03 ID:xsklJ8ZS
>>27
少佐が9課を抜けるのは原作どおりなのだが。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 21:57:47 ID:Olo8EE0i
レンジャー部隊の目のボトルキャップは必着なのな
あれってどんな効用があるの?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 21:59:25 ID:6dMelYSA
服が透けて見える

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:05:57 ID:Olo8EE0i
ちんこたってきた

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:11:55 ID:Al12RFau
じゃあボマーのお目目もそんなハレンチな目的のためだったのか

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:13:18 ID:hbzkG7Ou
レンズの形状からして筒型の方がいいんだろ。
望遠鏡とかと同じで。
でも素子がボトルキャップじゃないところをみると、そんなに変わらないのかもね。
レンジャー4課にも女性いたけどあれもボトルキャップだったなw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:42:36 ID:2EPAnhQG
でもあの義眼の形じゃ視野角狭そう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 22:47:14 ID:GK2Bvtoo
>>41
バルカン砲だろ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:04:29 ID:CouyRumP
目からビーム!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:06:20 ID:F8WQFoU+
あのタイプの義眼は光学性能を優先してあるんだろ。解像度が高く
ズームとかナイトビジョンとかもレンズ本体に付いてる。電脳で後処理
するより画質が高い。デジカメでも、デジタルズームと光学ズームじゃ
画質が全然違うようなもの。もちろん耐久性重視ってことも。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:11:24 ID:1/pIudIj
目から怪光線だろ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:14:24 ID:+g4kxjC6
外道照身霊波光線か

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 23:47:06 ID:ljk6uCBa
出たな、前世魔人、合田一人!!

しかし、合田が前世魔界の住人でも信じられるな。
やっぱり、ああいった思想の持ち主は、低速炸裂弾で電脳の欠片も残さず四散させるのが筋だ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:05:45 ID:QPcy0Fhk
すたんどおっぱい
すたんどおっぱい

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:07:06 ID:D0a2iA6P
少佐に撃たれて炸裂する合田の頭、義眼が風船のように見えるんだけど、
大きすぎないか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:08:57 ID:ize6Gn74
ゴーダって義眼?あいつって生身じゃなかったっけ?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:10:22 ID:QGK84o+Q
次回作があるとしたらまたstand alone complexなのかね?
そろそろキツイというか微妙と言うか。
なんか新しい「攻殻機動隊○○」ってシリーズになったりしないかねぇ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 00:42:33 ID:Vlw4FR0A
ラストで素子がみんなと違う方向に走ってたけど
一瞬「このまま失踪か!?」と思いマスタ。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 01:02:36 ID:UXKmhTnJ
レンジャーの義眼ってさ・・・

なんで外側に突出してるんだろう。
サイトーの鷹の目は、ちゃんと目の中にあるじゃない。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 01:04:11 ID:0mRRqwU8
取り外し可能なんだよ、きっと

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 01:13:54 ID:yZLLKpRl
ラスト、出動する直前にバト−が何思って素子を見つめてたのか気になる。

・まだいつも通りの少佐じゃないし、立ち直ってないな、こりゃ。
>57と同じく
・ここから失踪するんじゃないか、と感じた?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 01:25:56 ID:D0a2iA6P
>>58
サイトーのはスナイプ専用だもの。バトーのはオールマイティの状況分析用。
「イノセンス」の冒頭のサーチ・シーンのような真似は、サイトーの義眼では
出来ない。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 01:38:18 ID:NbRk2LsE
ところでさ、ちょっと五・一五事件について調べてみたんだが、事件の背景やテロ行為の内容に
ついてはイシカワの説明通りだったんだが、その後の初公判の内容や国民の助命嘆願デモ、そして
送られた十一本の指については見つからなかったんだよ。

もしかして、そこら辺については脚本陣のオリジナル入ってる?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 01:50:10 ID:xhoIB5d8
情報がネットにないんなら紙媒体でさがしたらどうだ?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 02:06:46 ID:Gp56E2W7
バトーが何でもないって言った後、
少佐はバトーが去っていった方向を見ている気がするのは気のせい?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 02:12:54 ID:LIc2osE7
今更ながら26話を観たが
合田が言っていた「茅葺の行動いかんでは冷戦構造が・・・」というくだりは
茅葺が中国に泣きついたら米帝と中国との冷戦構造が成り立つ
ってことでいいんだよね?
でも実際は茅葺は陸自に泣きついた

んで米帝の核潜水艦は撤収した
ってことでいいんかな?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 02:16:23 ID:M538yxIR
>>65
そういうことでおk

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 02:17:04 ID:LIc2osE7
あ、空自か・・・

>>66
ですか

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 02:26:25 ID:WfmdeiGD
バトーはベルリンでかっこよかったから満足

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 02:35:23 ID:M538yxIR
ベルリンのバトーは確かにカッコヨス

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 02:41:50 ID:wKtCOzMq
てか、何で明日の日テレでの放送は「第3話」なんだ?
2話目は放送せんのか?!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 02:50:20 ID:FNtz2/lI
なんか内庁があまり絡まない話の方が面白い話が多いよな
パズ、サイトー、ベルリンの話とか
内庁絡みの話は最初はいいんだけどクゼがプルトニウムを出島に持ち帰るあたりから
レベルダウンした気がする

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 03:39:45 ID:saTqgASg
>>70
2話は見ないが吉。おれ、この回見たとき続き見るのやめようかと
思ったし。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 03:43:11 ID:e3Cvotia
ファンを突き放すために
内調に振り回される9課を描いたのでは?
信者のやきもきは分からんでもないが
そろそろoral stageを抜けたらどうだ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 04:09:38 ID:3ogv/bz4
少佐って実年齢何歳なんだろう。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 04:56:45 ID:liz/dG4v
やっとレンタルできて今日みたのやけど、ひとつわからなかったのが
最終話で素子とバトーとクゼがヘリにいるシーンで
素子が林檎見て?「おまえ!?」ってクゼにいってるのだが
あれの意味がわからん。
まさか、口ひらかないんじゃなかったの?ってびっくりしてるわけちゃうよね?

クゼが過去のことを忘れてしまってるみたいでちょっと残念やったけど、
最後のセリフ「先にいってるぞ…」で素子を思い出したものとして勝手に処理してみた。

76 :75:2005/04/12(火) 06:34:48 ID:6K47j23Y
前スレ読んだら大体わかった。
「おまえ(まさかいってないよね)!?」
りんごはアダムうんたらっていう引用
とはいうもののヘリの時点ではまだいってなくて、
ナノマシンぶち込まれた時にいっちゃった。
この説が一番しっくりきたから俺の中で採用。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 08:00:54 ID:LvL2xYSH
>>76
でもねヘリが到着して
3人を連れて行くときの
クゼの有り様がすごい違和感あるのよ
なんというか「魂の抜けた様な」顔と体してる
捕まったらからといって愕然とするタイプじゃないだろうし
だからあの時点で既に抜け殻なのでは、ていう気がする
その後、その抜け殻すらもナノマシンによって停止に至ったと
どうだろうか

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 08:15:06 ID:RWd1+3DO
>>77
ヘリの時は、逮捕されたときに付ける機械を首の後ろに付けられているから、
抜け殻みたいになってたんじゃなかったっけ?

あの首の電脳プラグに付ける機械は、具体的には何してるんだろう。
電脳通信が出来ないようにしているの?それとも麻酔みたいに身体の自由を制限するもの?
電脳自殺を防ぐ為の物?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 08:28:17 ID:9WalFvzm
もともとクゼは核攻撃から難民のゴーストと記憶を守ることを目的として、
ネットへの移行を考えていた。タチコマの献身により難民の犠牲が防がれたので、
この先も民の指導者であり続けるのなら、彼が上部構造へ移行する理由は
存在しないはずだ。だから少佐も彼が当面「現世に留まる」ことを前提として
連行した(そうでなければ無意味だからだ)。だがヘリの中で齧ったリンゴを
目にした少佐は、彼が依然として逝く決意を捨てていないことを看破した。
齧られたリンゴは「出来ればお前もリンゴを齧って欲しい=一緒に来て欲しい」の
メッセージだと。ラストシーンのバトーは「お前、あいつのところへ
行くつもりじゃないだろうな?」を無言で問いかけていたと。

と言うのが私の解釈。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 08:35:48 ID:9WalFvzm
>>78
ヘリの中では電脳キーは外れているように見えるが。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 12:15:19 ID:K8/036p9
IGはキャラ作画をディズニー式にすべきだな。
書き手の癖が出過ぎるシリーズ通してちゃんと統一して欲しい。
神山が少しアニメっぽくしたらしいが、
確かにGISの感じでテレビはきついかもしれんが
ちと目がでかい。
荒巻は恋の話まで出たが年齢が判らん。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 12:16:56 ID:xlZwXQO/
>>79
俺はその解釈にプラスして、クゼと少佐の少年少女時代の出会いと別れ(初恋)が、
二人の関係に大きく影響しているじゃないかと思っている

「草迷宮」で描かれた二人の義体はどう見てもクゼと少佐のものだろう
全身義体となった少女時代の少佐に勇気づけられてクゼも全身義体となったことを
考えると、革命ウンヌンの前に、二人っきりでつらいリハビリや孤独な闘病生活を
戦った戦友としての意識がクゼと少佐の心の中にあり、出島での戦いが終わった後でも
革命思想と共に、クゼは探し求めていた初恋の人に「一緒に来てくれ」のメッセージを込めて
かじったリンゴを少佐に渡したんじゃないかと俺は解釈している

クゼの遺体の横に折り紙の鶴があったのは、初恋(少佐)を忘れなかった象徴であったと思う
だから俺的にはラストは少佐にはメスゴリラとして9課に残るより、仲間と別れて
女として自分の人生を求めて欲しいなぁ

甘っちょろい見方だと思うが、少佐には戦士である前にイイ女でいて欲しいな、個人的に

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 12:42:05 ID:4VUtf6+X
初恋なんて実らないのが定説
2ちゃんねるはバトーを応援します

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 13:30:51 ID:xlZwXQO/
>>83
夢のねえヤツ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 13:34:21 ID:iIi6PPAC
>>84
夢は素子に見て欲しいのであって、尚且つバトーを
応援するわけだ。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 13:50:51 ID:K8/036p9
伊藤かずのり逮捕きたー!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 14:09:24 ID:hpAwUAH7
ウソだろ?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 14:18:15 ID:Un5dve+d
>>65
>>でも実際は茅葺は陸自に泣きついた

泣き付いたって・・・ハァ!?
自衛隊のトップは総理大臣だってくらいの事小学校の社会で習ってないのか?
これもゆとり教育の影響なのかw

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 14:24:23 ID:FNtz2/lI
>>82
それやったら原作レイプとか言われてもっと叩かれていたと思うぞ・・・

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 14:41:01 ID:cFdg4bK0
>>82
かじったりんごを少佐に渡すなんて描写はなかったような気がする。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 15:01:32 ID:xhoIB5d8
>>86
通報しますた

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 15:05:19 ID:K8/036p9
ほんまやで名前同じだけだけど。
因みに容疑は中学生を履歴書の内容確かめずにホストとして雇ったかららしい

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 16:22:08 ID:ErQIQbK+
ラストで、バトーが合田の隣にいたメガネのオッサンに、
「てめーは!」って詰め寄ってるけど、
あれだれ?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 16:22:50 ID:d7FCyZb2
あれは妖精

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 16:26:26 ID:SAdnMGK/
あれはだれだだれだだれだ♪

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 16:30:46 ID:uw2Ip0wL
>>93
1stの第10話「密林航路にうってつけの日」に出てきたCIAの人。サトウさん。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 16:31:13 ID:gkK26QrT
>93
ヒント 1stの10話

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 16:34:13 ID:gkK26QrT
かぶった。逝ってきます。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 16:36:12 ID:TIpK5nU4
>93
1stの10話だったかに出てきた米帝CIAの工作員コンビの片割れ。
コードネームだと思うけどワタナベ・タナカって名前らしい。
クゼを殺したのはもう一人の工作員サトウ・スズキ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 16:36:55 ID:Fz4iBFx+
まだファーストしか見てませんがセカンドも見るのが楽しみです。
アニメって本当にいいですね


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 17:07:23 ID:ErQIQbK+
アリガトー。
1stは地上波で見たけど、放送カットされた話じゃない?10話。
てことは、1st,2ndともに日テレで見る人は、
同じようにあのシーンで「誰よあの二人???」ってなると思うんだけど。

オレが見逃したかな。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 18:07:04 ID:XcUVe+8c
http://tntms.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/iPodKK.jpg

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 18:07:13 ID:R4r/2egN
>>82
クゼがリハビリ受ける前に少佐はどこかに消えたわけだが。
きっかけを与えただけである。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:05:44 ID:l3iNPyxU

サ イ ト ー っ て 2 5 年 ぐ ら い 前 の タ モ リ に 似 て ね ?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:49:40 ID:/y/HKhGq
クゼと少佐は色恋な仲というより盟友って感じに見えた。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 19:58:07 ID:FY3WmicQ
愛とか恋とかじゃなくて「運命的な人」なんだろうね。

>104
タモリは勘弁して・・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:22:27 ID:gkK26QrT
>101
その通り。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:23:04 ID:R+k7Cicl
>>104
テレ東の深夜、モンティパイソンの枠で
ソバヤソバヤとか4ヶ国語麻雀やってたタモリだな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:38:54 ID:auHv8kUY
あれ?今日12日じゃん・・・

今日の朝に携帯サイトのクイズの答え送っちゃった・・・('A`)

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:49:55 ID:XOB1oz7k
>>82
最後の瓦礫の中の会話から、クゼは素子を覚えていないと思われる。
折鶴についても、択捉(だっけ?)から脱出の際にも折っていたことから、
クゼ自身は「何故かわからないが無意識に折っている」のだと思う。
一方、素子のほうは会話や表情からクゼが初恋の相手だということは知っていた。
「恋については女は敏感、男は鈍感」的な構図を見せたかったのではなかろうか?
そういう見方をすると、素子は戦士である前に女なのだ!とも思えるよ。

それと素子がクゼに拘ったのは、もちろん初恋の相手というのもあるし、完全義体がもたらす
肉体とゴーストの不一致感からくる孤独という考えに共感できたからではないのかなぁ。
そしてネットとの融合ってのも原作からの引継ぎだから、素子の考えにもあったのだろうし。

では、なぜ上部構造への移行をしなかったのか。
肉体を捨てネットに融合したところで、それは単なる記憶のみであり、ゴーストまでは宿らないと
考えたからではないかな。タチコマ達がこの可能性を言ったとき「わからない」と答えていたしね。

それと、素子がバトーに助けられたとき、クゼがフニャチンみたくなってたのは電脳錠でロックされていたから。
ヘリの時は明らかに表情が違うから錠ははずされていたと思う。
林檎を齧ったところから「俺は行くからお前も来いよ」という上の方々の意見に賛同します〜

長文スマン。攻殻好きだから熱くなっちゃうのよね(゚∀゚)アヒャヒャ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:52:49 ID:gmd9z6V/
>>88
「泣きついた」ってのは「私はまだ総理大臣なので、指揮権に従ってください」って意味だろ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 20:53:38 ID:atBDqsQE
攻殻の映画って上部構造の解釈が
原作と180度違うって聞いたんだけど
誰か詳しい人詳細おしえて。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:26:00 ID:wXK7/oZt
米議会前に黒ずくめの中国人、一時「自爆テロ」騒動 (読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050412i303.htm

Police tackle man with bags at Capitol (CNN)
ttp://www.cnn.com/2005/US/04/11/capitol.suitcases.ap/index.html

Bomb Scare Disrupts Capitol (ワシントン・ポスト)
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A43957-2005Apr11.html

なぞの黒装束男、米議事堂を揺らす 自爆テロかで緊張 (CNNジャパン)
ttp://cnn.co.jp/fringe/CNN200504120017.html

↑こういうのが攻殻の本来の出番だよな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:45:26 ID:UXKmhTnJ
この世界での、日本と中国の関係ってどうなってるの?

現実の日本にも親中派はいるが、中国は敵国であり、助けを求める相手ではないのだが・・・。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:52:29 ID:FUWvSsAz
>>114
ほぼ現実と一緒だが、原作では中国の一部過激派(ということになってる)に核攻撃をぶち込まれてる。沖縄にね
一応その部隊の連中は、中国政府によって処刑済みでケリはついてる。
アメリカも日本に核攻撃してるし、基本的にはどちらにつくかはその政治家次第って感じかな。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:56:54 ID:UXKmhTnJ
>>74
過去ログに年齢の考察がある
どのへんか・・・自分で検索してくれ

>>81
別人に見えなければ、キャラクタの顔の多少の揺らぎは、気にすべきではないと思うけど。
パワーパフガールズの本家アメリカ版と、日本で作られる日本版を比べてほしい。

それに、イラストとしての出来栄えを追求していくと、どんどんアニメがダメになっていく。
現に、多くのアニメでは、スタッフ全員が書けるようにレベルの低いほうに合わせて、
簡単にかけるキャラをデザインし、描くのが難しい芝居をさせないようにしている。

少佐がトグサを9課にスカウトした理由を思い出してほしい。
そういうことなんですよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:59:34 ID:UXKmhTnJ
>>115
ありがとう

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:09:23 ID:hJ3bC3wa
あのさ・・・誰も誤解してなければいいんだけど、
「初恋の相手」っていうのは少佐にしかあてはまらないんだけど。
(少佐の初恋の相手がクゼで、クゼは少佐に恋なんてしていない)
クゼにとって幼少時の少佐は確か「世界でたった一人の友達」だったはずだよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:23:50 ID:PT93ubOd
あの…
記憶預け屋に預けたということは、
預けた人物はもうその記憶を持っていないということだよな…

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:25:18 ID:xd0H/OeW
>>117
ちなみにSACの第18話「暗殺の二重奏 LOST HERITAGE」はその関連話

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:29:56 ID:0MRpnSEu
>>119
最後の談話でもクゼは素子のことを覚えていない折り鶴は無意識って言ってるしな


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 22:29:59 ID:y0SbE6ip
>>119
外部記憶ってのはそういうものじゃないと思うが…
写真や思い出の品と同じようなものだろ、記憶そのものをおいてる訳ではないはず

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 23:00:54 ID:gkK26QrT
でも草迷宮の書かれ方だと、記憶を預けて手元にはもうない、
って感じだったと思う。実際、クゼは素子を覚えてないみたいだし。

自分の昔の甘い記憶は預けてしまって、革命への道へ行ってしまったのでは?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 23:07:17 ID:Vlw4FR0A
>>68
ベルリンの回で最後にバトーが少女に向かって
「天使は・・・もうどこにも行かない」って言ったけど
あれって少女の必死さに負けた発言(思いやりとも言う)
なの?
なんでこんなこというかなーって思ったけど、それが
バトーの人間臭さなんだろう、と一人納得しましたが。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 23:19:57 ID:FUWvSsAz
外部記憶は単純に記憶のことを言ってるわけじゃないね。
両方っぽい。
台詞に女の子の記憶は空っぽのままっていってるからハードと、いわゆる記憶が両方預けられてるんだろうね。
クゼが思い出せないのは、あそこに昔の記憶を全部預けてしまっているからだと思う。
でもゴーストは折鶴のことを覚えているから無意識で折っているって感じかな。
まぁクゼが素子のことを思い出してもいいんだけど、ストーリーがバタ臭くなるからあんなところがいいところでしょう。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 23:45:05 ID:AQ89aqhz
>>124 いや、逆だとおもう。
苦渋の末、方便の嘘をつかなかった。
真実から目を背けさせる残酷さよりも、
真実を受け入れさせる残酷さを選択したわけだ。
現実の残酷さは、どうあがいたところで、
変わるわけでもない。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 23:55:07 ID:R+k7Cicl
>>126
一瞬、父親のフリしてやろうか、とは考えたんだろうね、あの間は。

日記を盗み見した後ろめたさ、素子に不甲斐ないところを
見られてしまった気まずさ、犯人への怒り、少女への同情
色んなものが混ざった感情があの一言になったんだろうな、と。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 00:01:10 ID:de+PKJmh
「天使は、もう↑何処にも行かない↓」
っていう声の抑揚が好き

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 00:09:35 ID:EAYMxuYu
最終話でプロトくんが「君たちにはゴーストが宿ってるんだね・・」
って言った後ぶっ倒れたのはなんで?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 00:22:30 ID:ORBwR06A
>>127
「どこにも行かない」んでしょ?
でも「会えもしない」って事か。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 00:27:18 ID:bFdkulIZ
なんで外部記憶を預けるかと言えば、それは容量が足りなくなったからなんで、
預けた(コピーした)あとは、基の記憶は電脳から消去してしまうのが筋だろう。
クゼは幼い頃の出来事は何も覚えていない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 00:31:15 ID:OsqYqVo7
電脳ってそんな些細な記憶も容量って足らなくなるのかな
まぁ実際人間の記憶ってのがどれだけ脳のニューロンを使用してのか知らないけど・・・
実用的でないものは捨てて少しでも実用面の知識やソフトを詰め込んでるんだろうか

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 00:48:18 ID:jdBFWMQ7
>>130
(オレが捕まえちまったから)どこにも行かない

俺はお前の父親じゃない、父親がお前に会いに来ることも、もうない
という事を、あのへの字に結んだ口から吐いた、って事かと。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 00:59:54 ID:bFdkulIZ
外部記憶(PCなら内蔵HDD)の容量は、生身の脳(PCなら物理メモリ)よりは
はるかに大きいのだろうが、人間の脳なら取捨選択できるところを(夢を忘れて
しまうとか)杓子定規に全部記憶してしまうからすぐアップアップしてしまうことは
想像できる。あと、純粋な記憶以外のソフトウェア(「左目〜」で少佐が
衛星経由で射撃ソフトをダウンロードしていたように)に占められる領域も
確保しておかなければならないだろうし。クゼの場合PKO仕様の特殊義体だから、
その手の制御ソフトに相当電脳を割いたんじゃないだろうか。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 01:19:01 ID:jrVVpAqw
>>82
>二人っきりでつらいリハビリや孤独な闘病生活を 戦った戦友

少女が少年の前で折鶴を折れなかった日から2人は会って無い筈だが。
二度と現れなかった…と預かり屋の女主人も言ってなかったか?
だからクゼは少佐を探し続けたんじゃなかった?

クゼが少佐の事を思い出したのかな?と思ったのは
最期の「先に逝くぞ」の時だけだった。
後は完全に忘れていた…っぽいんだがナー。
何つーか少佐はクゼを知っているのに、
クゼは少佐(少女)完全に忘れていたのが切なかった。
何で忘れるんだ!?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 01:48:37 ID:NOQubSbI
少佐は草迷宮の複線と、クゼの脳にダイブした際の情報で
ある程度の核心に迫れた
クゼには少佐があの少女だと知るその機会がなかった

完全に忘れていた訳じゃない
ただ少佐と少女を結びつけられなかっただけ

まぁあのあと暗殺されずに生きていれば
いつかは気づいたんだろうがな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 01:56:34 ID:OsqYqVo7
クゼの義体ってバトーや少佐たちのと比べても高性能なんだろうか・・・
九課は最高の義体を使ってると思うんだが

そうするとバトーたちも少々の銃撃受けても大丈夫って事かだろうか?
勿論大丈夫なんだろうけど、アニメでは完全義体のメンバーが小火器を喰らうってシーンが無いからね



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:01:55 ID:6evkmU8J
そろそろ日テレでやる時間?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:07:20 ID:9SRGBksL
>136
監督が
クゼは少女のことを忘れている、って特典映像で明言してるんだってば。


多分、彼にとっては自分の目標を達成させる、という目的の前には、
どうでもいい記憶になってしまったんだろう。
せいぜい「そういえばなんで義体化したんだっけ?・・・うーんなんかあった気がするなぁ」
程度にしか覚えてないんだろうね。切ないなぁ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:10:40 ID:J4UkIG0w
>>137
「各部が個別に稼働するリモート義体・・・」とかいう説明なかったけ?
ストーリの内容と掛けた設定にするためだけに特殊な義体にしたんじゃない?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:24:30 ID:OsqYqVo7
>>140
そうでしたっけ?
各部が個別に稼動ってどういうことでしょう・・・
リモート義体ってことは遠隔操作もできるってことですかね?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:37:06 ID:NOQubSbI
>>139
なんだそうだったんか・・・
完全に忘れてたってのもリアルを感じるところであるけど
ドラマを意識したリアル「ぽさ」程度で描いてほしかったなとチラシの裏

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:37:07 ID:UMjL4mfb
あの記憶預け屋って、一種の超常現象でしょ?
劇中の表現から考えて、○○市○○町X-XX番地にいつもあって、行きたいときに行ける場所ではないはず。
だから、クゼが「ボクの記憶預かってください!」と言ってあの店に行ったわけではないかもしれない。
何かの比喩表現じゃないのかな?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:39:47 ID:P/Rd1Q7Q
プロト君赤服かと思ってたら新人でびっくり

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:44:44 ID:6+UzTJGs
781 名前:名無しさんにズームイン![] 投稿日:2005/04/13(水) 02:39:46 ID:I04Wfqap
教育に荒巻がいるw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:55:50 ID:ORBwR06A
>>145
いたね。ちと髪の毛の爆発度が低かったけど

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 02:56:52 ID:9SRGBksL
>140-141
藻前らなんのためのFAQですか。
そこからいけるwikiに全台詞しっかり載ってるYO!

>サイトー「長距離レンジでの狙撃って手もあるが、PKF仕様は各器官が
>個別に稼動するリモータル義体だ。頭を撃たなきゃ停まらんぞ。」

だそうだ。
ちなみにFAQのアドレスはしっかり、>1に載ってる。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 03:02:07 ID:yd2d/dvA
クゼが少女のことより
心を許せる誰かを、ずっと探して見つからないまま
逝ってしまったことが切ない。
素子もバト−も、それぞれに想っている人に
想いが伝わることが無いのが切ない。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 03:11:04 ID:OsqYqVo7
>>147
ゴメン
それ読んでも分からないわ
各器官が個別に稼動するリモータル義体ってのが・・・
完全義体って脳が死なない限りいけるんじゃないの?

PKF仕様は心臓に相当する器官潰れようが、
頭に脳を生かしておく機能があるってことだろうか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 03:15:03 ID:0h5Ot7TB
>>148
高校生の恋愛じゃないんだから。
割り切ってるだろ。

初めて好きな人と寝るのと風俗で知らない女と寝るぐらい違うだろ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 03:19:23 ID:btvzoMQU
クゼは最後何て言ったんだろう…

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 03:32:44 ID:Yxjqnj20
>>121
クゼと素子は全身義体化した時に記憶を消されたのかもしれないな。

素子は全身義体化した後にクゼと折り紙の話をしたから知っているが、
クゼは全身義体化する前だったので知らないが、折り鶴の折り方は体が覚えていた、と。

おっと、覚えていた体は義体に交換しちゃったか。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 03:39:10 ID:Yxjqnj20
>>145
電撃ネットワークの彼?

>>139
捜し回ったことを忘れてるなんて・・・
顔を忘れたならともかく。

まぁ神山脚本は杜撰だから整合性は気にしてはいけないな。

>>129
プロトもまた、AIが衛星上にあるから・・・じゃない?
その割には、電波がカットされてると思われる軟禁部屋にいても動いてたけど。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 03:40:53 ID:9SRGBksL
>149
いや、説明の為に貼ったんじゃなくて、「とかいう設定が〜」「そうだっけ?」の部分に
反応して貼ったんで、わからないといわれても困るというかなんというか。


一応リモータル義体についての、自分の勝手な予想を述べてみる。
リモータル義体の人間の脳殻には、多分1st1話で外相の脳殻入れられていたような
生命維持ケースのような機能が脳殻自体に付与されている。
(頭だけにしても、ある程度の間死なずに生きていられる)
で、わざわざ「個別に可動」といわれているのだから、手足になんらかの機能や受信装置が
存在して、登録された電脳(=その義体に入っている電脳)が発信する電波を受信すれば、
例え手足を折るなりなんなりしても、電脳からの指示で無理やり動かせる…
んではないかとか言ってみる。

まぁどの脳殻も心臓が止まっても数時間くらいなら大丈夫、というのがデフォルトならば、
その場合は普通の脳殻よりもより長い間もつ、ということでひとつ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 03:44:30 ID:9SRGBksL
>153
プロトはアンドロイドではなく、ゴーストを持ったバイオロイドだから、
AIは関係ない。


自分は、タチコマの死にショックを受けて、力が抜けたせいで倒れた?
とか解釈してるけど。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 03:55:51 ID:tDeScpMH

おまいらすごい妄想力ですね。犯罪には手を染めるなよ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 04:18:30 ID:6evkmU8J
プロトがバイオロイドっていうのに、みんな驚いたか?
原作読んでたからかもしれんが、まったく驚きは無かったんだが。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 04:24:49 ID:w+4QgtB1
プロトって名前からして

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 04:26:44 ID:tbb9gFhK
テレビ版EDの曲名ってあるの?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 04:31:26 ID:xPEujlkH
>>159
「snyper」らしい

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 04:46:24 ID:P/Rd1Q7Q
>>140
特注の超高性能義体だけど期限切れ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 07:19:18 ID:RRx4MAyM
>>157
「エイリアン」のアッシュみたいに白いシリコンの血を流していたからなあ。
本人がそういわなければ有機的なアンドロイドをバイオロイドと言うのだと
思うよ、普通。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 07:27:29 ID:7E6vU0JD
>>147
インモータルだよ。
不死くらいの意味。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 07:42:44 ID:kBki8IwO
ところで少佐やバトーは他の義体操れるなら
ワザワザ脳みそみたいな弱点持ち歩かないで
義体を遠隔操作すればいいのにな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 07:50:53 ID:0D1kJj0Q
ジャミングではい終わり、だから
有線ならブッちぎればいいし

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 07:52:44 ID:RRx4MAyM
リモート義体にはゴーストが宿っていない。つまり「個」としての資格を有しない。
リモートで操られる少佐やバトーは、法律上警察官ではない(つまり捜査権ももない)
わけだ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 07:54:53 ID:RRx4MAyM
>>166
×リモートで操られる少佐やバトーは、
○少佐やバトーが操るリモート義体は、

バトーは使ったことなかった世ね。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 07:56:54 ID:gHn13Wnb
ガントレス並の作画だな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 08:45:39 ID:PMyZv21S
サードはあるかもしれないとしてフォースってあるのかな?先の先までちょっと考えてみようよw

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 10:21:32 ID:Cks8zjbw
正直難しいだろ。
シリーズとして続ける限り士郎との約束は付いて回るし。
何よりタチコマの変化、トグサの成長、素子とバトーの恋愛、
シリーズを通して継続するタイプのネタがみんな満期を迎えつつある。
サードはあるとしたら映画だろう。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 10:59:56 ID:gNfO0T2z
映画やるんだったらとことんB級なのりで行ってほしい


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 10:59:57 ID:iXi14nsU
OVAで6回か13回くらいのシリーズでもいいな。
26話もあると、どうしても中ダレするし。

映画は……作っても回収できるのかね?
濃いめのファンしか見に行かなそう。

タチコマ復活とかアオイ再登場とか
ベタだとわかっちゃいるが望んでしまう。
でも多分、硬派にいくんだろうな。
もうちょっとエンタメ性が欲しい。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 11:00:54 ID:496dms/A
地上波OP曲ってもう何処かで使われてた曲だっけ?だれか教えて

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:13:00 ID:EAYMxuYu
>>153 >>155
ありがd。明確な答えは出ていないようですね。

13巻の対談で小山さんがクゼっぽい髪型してて
西田さんがゴーダっぽい帽子かぶってたのは意識してやったのかな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:49:14 ID:QmJGP3ho
>>151
先に行くぞ

つーかお前は!って言われてたメガネの親父って誰?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 12:52:32 ID:K7gLn2Og
ヒント:テンプレ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 13:00:17 ID:QmJGP3ho
うん、過去レスみて理解した

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 13:01:03 ID:QmJGP3ho
すごいなみんなよくわかったね
えー?誰だよ誰だよ状態だったぞ俺

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 13:06:14 ID:Cks8zjbw
最近アニメに限らずエンタメの名の元に脚本がどんどんちんけになってると思う。
全体として理解力の低下が作中の説明台詞の多用を、キャラの関係の図式化を呼び真の意味でのドラマから遠ざかってる。
攻殻テレビ版の用に多少人を選ぶ事でそれを回避してる作品ならさらに番組の後に解説番組を30分組み、
作品の余韻を楽しむ事と送り手のメッセージを配信することによりアニメに関する印象の改善と理解、次回の放送への期待と理解力の向上をはかって欲しい。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 13:10:20 ID:4veFPxdE
   レ' |.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i'、.:.|     !.:.|. ヾ:.|ヾ:.:.:.:i.:.ヽ.:.l        
      !.:i.:.:.:.:l.:.:..l.:.:| ヾ|    ヾ;v;:=:iト- ヾ:.ト、.:.∧    
     l:|:、.:.:.ヽ.:.:ト、r=ヘ=、  ゙`;r:t;;テ   lN:r!:.ヽ     
     ヾ ヾ:.ヽ.i、l、ヾ;rf;;う,.ヽ  ヽ 、    ル'ノ.、::゙:、
          `ヾ:!ヾ、    ´ !         /rヘ.:.ヽ.:.\     
            /.:.ヾ::、             |i:ト、.:.:ヽ.:.:i  
         /.:.:.:/.:`jヽ   -  '      ノ l ト、.:.:i.lヾ
          /ィ.:.:/.:.,バi    ,..... -‐‐   ,イ人.├\リ     
       i/|.:.:l.:.:!lr:Lト、   ゙` "´   /   iム.、 \─‐‐-   
        ,レ'‐'7!. ゙:、`ヽ、    _,..j     / ヽ \ `      
     _,. '´ ,.イヾi   |   `゙""´   ヽ  /


トグサは無職 part50
http://live16.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1113317773/l50


181 :ティンコがタチコマ:2005/04/13(水) 13:12:43 ID:540obn4W
クゼ、かわいいよクゼ


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 13:57:11 ID:Yxjqnj20
>>179
そのために、BIOSっていうのがついてるじゃないか。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 14:16:33 ID:ssSL4B08
今日なんとなく思ったけど、ビバップのスパイクってオダギリジョーがぴったりな気がした。

少佐はだれだろう・・・高島玲子とかs

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 14:20:10 ID:lE+qXmpY
ハァ・・・?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 14:35:47 ID:qbrH6pO6
少佐は中村玉緒がいいな(ハァト

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 14:46:55 ID:V/Nbn6jw
25話でKey the Metal Idolが出てくる点について。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/04/13(水) 15:19:18 ID:RekBNTFf
神山の神戸発言に期待大

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 16:50:09 ID:4XMVrv7h
>>153
>捜し回ったことを忘れてるなんて・・・
>まぁ神山脚本は杜撰だから整合性は気にしてはいけないな

探し回った事すら忘れたんだろ?普通じゃん
しかも今まで思い出そうともしてないんだから忘れてるのは当たり前だろ
シニジュでの惨事、それからの放浪、台湾難民との共同生活、そして日本でのテロ行為
これだけドロドロに「濃い」生活してりゃ昔の普通に生きてた頃の事なんて忘れちまうだろ
(完全義体って事以外では「普通」って意味ね。なにせ大学にまで通ってたんだから)

どこがズサンなんだ?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:00:24 ID:lXrQHS6+
14話で
少佐がサイトーに
「今から私の○○○になれ」
ってところなんていってるの?
聞き取れなかった

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:02:20 ID:UWwaV7op
今から私の肉奴隷になれ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:03:33 ID:Erx8YuHJ
普通に部下じゃなかったっけ?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:43:03 ID:9403NyTM
>>189
部下すら聞き取れないのにシリーズよく見てこれましたね
それとも大喜利ですか?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 17:53:31 ID:ksW5Aahu
そういえばその回、イシカワが「俺達は彼女を少佐と呼ぶ。」
って言ってるけど、その時点でイシカワバトーサイトーと、少佐の間に軍の中だけでなく、個人的な主従関係が築かれたって訳?
まだ九課の為の人材を確保してた訳じゃないだろうし。
戦時の仲間もとい部下を九課に呼んだとか?
アニメ版の九課設立のいきさつは原作と違うと考えるべきかな。続編があったらくわしく知りたいな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 18:23:30 ID:Uy5IDOnj
>>186
どこさ?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 18:35:49 ID:6GFgi9e8
今から私のムスカになれ

196 :149:2005/04/13(水) 18:43:07 ID:OsqYqVo7
>>154
ありがとう
自分も
PKF仕様の義体は途中の神経が切れても動くように各部が電波受信機能があるんだろうな
と思ってました
医学部なんで解剖してると、全身何処を打たれても戦闘行動に支障がでるように見えたんで・・・
例えば「イカレルオトコ」のボンボンサイボーグの肩をトグサが撃ったけど、
クゼなら即座に打ち返してたでしょうね

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 19:56:40 ID:Jb2yj+Gr
>194
あ〜いや、少佐の顔が何かに似てるなぁ、と思った時に(´・ω・`)ゴニョゴニョ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 20:10:40 ID:WNtYYgZg
http://anime.blogzine.jp/animeanime/2005/04/post_4d44.html
攻殻機動隊』シリーズの75万本超、『座頭市』が30万本超、さらに『カウボーイビバップ』と『ボトムズ』といった作品が売上げに貢献したという。
ライセンス部門では、『座頭市』と『スチームボーイ』のライセンス収入が主なものとしてあげられている。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 20:24:56 ID:MlDVHbry
自分なりに最後のシーンを解釈してみた。

日本に対し単なる消費だけの役割を望む米帝が、低きに流れてしまいがちな
一般大衆を扇動(先導でも可か?)できるクゼを邪魔な存在として排除した。
クゼはマイクロマシンを投与され、薄れゆく意識の中でネットとの融合を図り、
ネットの海に消えていった。その時言った「先に行くぞ」は、素子に向けられたもの。

素子も、クゼから指摘された完全義体からくる心と体の不一致感については以前から
感じており、自分もネットの融合を図るべきなのかと迷っている。
そして何より、クゼがそこにいるのではないかと思っているから・・・。

桜監視からのシーンの素子は、そこあたりを思い悩む素子のように思える。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 20:30:16 ID:pczaDRba
>>198
攻殻ってSACだけで既に100万本以上売ってなかったけか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 20:32:45 ID:nkzQ2ZAk
なんでまだビバップが・・・

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 20:33:52 ID:Uy5IDOnj
BOXが出たからでは

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 20:34:27 ID:nkzQ2ZAk
なるほど

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 21:01:20 ID:GNeYogxk
最後のサクラの24時間監視
は原作素子の性格だから面白いのに
TV素子の性格であのギャグやるとすべってる感じする。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 21:08:30 ID:jdBFWMQ7
>>188
杜撰だろ。
義体化、それも物凄くツライ事故で、さらに辛いリハビリ。
大学の研究室からわざわざ少女の義体を渦ってもらい
あの店に預かってもらった。
そこまでしておいて、綺麗サッパリ忘れますすた、なんてありえない。
忙しかったから忘れました、なんて、ボケ老人より酷い。
いや、むしろボケた人の方が、そういう事だけはキョーレツに覚えているもんだ。

だいたい、クゼ以上に色んな体験をしたであろう素子は
当時のことをいまでも引きずっている。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 21:22:29 ID:QmJGP3ho
>>205
ヒロイズムに酔っちゃって、忘れちゃったんじゃない?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 21:27:53 ID:jdBFWMQ7
>>206
んん〜〜〜・・・だとしたら恩知らずだし、やはり狂信者としか
言い様が無いよなあ、クゼ。

自分が義体化しようとした動機は、あの少女なんだからなあ。
つかさ、義体化したことによって周囲から好奇の目で見られた事は
チャッカリ覚えているんだよな。

やっぱ神山サン、アフォだろ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 21:50:48 ID:GCW/DA9E

神山がアフォなんてことは昔からわかってますよ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:03:34 ID:G8qXYLze
>>206
大学で少女の義体を見つけた時点で、ある程度の決着はつけたんじゃないの
クゼとしては、”少佐=義体の少女”かもしれないが、今はそれどころではない。
って感じだったのかもしれんし。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:21:52 ID:jdBFWMQ7
>>208
クゼにとっては過去の記憶はそれほど重要ではない、ってことかな。
そうなると素子とクゼはどうやっても相容れない関係になるかも。

素子はゴーストの存在に常に疑問をもち、過去の記憶に異常に拘っている。
データ改竄されかねない記憶ではなく、ゴーストを持った人間の記憶があると信じている。
一方クゼは全ての人間をデータ化して指導してしまおうという狂信者。

GIGの後、素子がネットダイブのヒッキーになるって話が原作ではあるようだけど、
まだ原作読んでないから、そこら辺はイマイチ分からん・・・

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:22:00 ID:1Oj6lvjg
おもろい話してるなおい。

素子の「お前折り鶴を折れるか?」つうのは意訳すると
”気付いてハニー!私があの時の青ッ鼻義体の女の子よ!”
と言う告白だったんだが、確かにクゼにスカされた感じがあって。
クゼは「お前も苦労した奴なんだな」と言ってることから、
クゼはもうあの時の義体少女だろうがその模倣者だろうが、一緒にネット人間になるには
どっちでも良かったんじゃないかな。
だから憶えてたにしろほんとに忘れてたにしろ、俺はどっちでも良い派。

しかしどっちかと言えば忘れてて欲しいかな・・
その方がクゼの悲劇度合いと幸運度合いが増すよね。
さんざ探しまわった物のご本尊とまた巡り合えたのに、それに気がつかないなんて
ロマン杉で良い。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:25:31 ID:Cks8zjbw
ぶっちゃけ自分がガキの頃の事をどんだけ覚えてるか考えれば判るやろ。
高々二〜三か月程度の付き合いの相手何てその後音沙汰なかったら絶対覚えて無いね。
少佐にしたって自分の過去の義体見て思い出した訳じゃないし

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:41:28 ID:FVS3MhKh
>211
クゼは義体少女を忘れていた、に一票かな。
すべてを知った素子の悲劇度も増すから。
>212
素子もおばあさんの話で思い出したくらいだしな。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:46:39 ID:jdBFWMQ7
>>212
過去の義体には素子もそれほど興味は無いだろうね。
素子にとって現在の姿形もどうでも良いことだろうし。
ジェイムスン型のシャチョーだってゴーストがあり、人間だし。
だからこそ、そいつがそいつである証が過去の記憶になるんじゃないかと。

でもクゼはそれを綺麗サッパリ消去してしまった。
最後にクゼが鶴を折ることで、自分の行動に素子の思想が加味された・・・
のかもシレナイ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:54:59 ID:Kkwpgy6r
>>200
2ndGIGの8巻あたりが出た時点で累計100万本いった、だったかな

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:56:44 ID:w4iCZ1e3
私はすごいロマンティックに草迷宮の記憶屋に大切な記憶と、
思い出の義体を預けて、いわば死出の旅に出る決心をクゼは
したんだと思っている。たとえ、上部構造にシフトできても個を保つことが
可能かどうかはわからなかったのだから、記憶を置き去りにした。

でも、それは恋愛での想い、というより、新しい全身義体への
きっかけを与えてくれた少女、というレベルだと思う。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:02:36 ID:znW6CbD6
クゼの脳ってなんであんなにすごいの?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:11:32 ID:YN6AtUqf
2ndで共感できたこと。

そうそう、年をとると昔のこと忘れちゃうのよ。
それも当時あれだけ思い悩んだことさえもw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:16:27 ID:5Ty/l00g
>>214
> 過去の義体には素子もそれほど興味は無いだろうね。
> 素子にとって現在の姿形もどうでも良いことだろうし。
それは違うと思うよ。個を特定するのはゴーストだと分かってはいても、
成長にしたがって次々と義体を乗り換えてきた素子は、果たして自分の「個」が
ちゃんと受け継がれているかどうかが物凄く不安なんだ。だから義体に対する
執着は人一倍強く、出来れば終生同じ義体に乗り続けていたいけどそうも
いかないから、気休めに過ぎないと分かっていても、レゾンデートルとしての
女物の時計だけは律儀に継承している。

「心と身体はやはり不可分なのではないか」と言うテーゼは、クゼを通しても
体現されていたし。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:38:37 ID:jdBFWMQ7
>>219
ああ、そうか・・・女性型の義体にも拘っているし。
そういう意味ではボーマのデブ型義体も拘りがあるんかな?

そろそろムツカシイ事考えられなくなってきたorz

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:43:14 ID:GCW/DA9E
>>210
>まだ原作読んでないから
おいおい相棒、素子のヒッキー論について語るならぁ
原作読破してなきゃ話にならんぜよ。せめてラストの人形使いとのやり取りだけでも見るべし。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:50:18 ID:JZdkpgHd
人間の記憶というのはそう簡単には消えない。
思い出せないということはあっても、忘れたりはしない。
攻殻世界だと、3例ほど記憶を消したケースがあるみたいだけど、その一つがクゼなのか?
それとも、4例目なのか?

223 :222:2005/04/13(水) 23:54:09 ID:JZdkpgHd
途中で送っちゃった。

で、何が言いたいかというと、記憶屋に記憶があるということは、もうクゼは死んでたんじゃないのか?ということ。
1st2話の戦車の中の人みたく1回死んでて、だから忘れてたんじゃないかな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:04:01 ID:DnKHyrKa
>>221
秋葉に行って買おう買おうとは思ってるんだけど、
ついついヨクボーに負けて別な同じ・・・いやゲフンゲフン

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:12:14 ID:GUyAZH5f
近日公開される映画「阿修羅城の瞳」のCMのBGMがどこかで聞いたことあるよーな
っとおもって調べてみたら
やっぱり菅野よう子がやってたよ。歌ってる人オリガに声が似てる…。オリガなのかな?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:25:34 ID:icFxXNMH
>223
外部記憶装置というものがある時代だから、
記憶がない=死んでるにはならないと思う。
むしろ、今のMOとかCD-R、DVD-Rみたいに記憶を移してしまえば、
その持っていた記憶を消しても、外部記憶装置にアクセスして
思い出せるんじゃないかと。ただ、電脳化されていることが条件。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:27:44 ID:0PNJDy5l
>>205
それを杜撰と言うなら草薙の事もだな。
伏線もなくいきなり思い出したように折鶴折り始めて
「初恋の人をずっと探している」って・・・正直ハァ?でした。

“記憶屋に来るまで忘れてた”って言うなら、クゼにも同様の事が言えるし。
つか俺は“忙しすぎて昔の事なんて忘れた”って理由で十分納得したから、特に杜撰とも思わん。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 00:50:51 ID:ensxQjx7
でもいつも子供時代の事を考えて生きている訳じゃないしなぁ。
普段は忘れてるけど、「ふとしたきっかけ」で思い出す昔の事ってあるじゃん?
少佐はその「ふとしたきっかけ」を与えられたけど、クゼは与えられなかった。
だから忘れたまんまだったんじゃね?少佐=少女と分かるきっかけが欲しかったよ。
でもそれ所じゃなかったかw

クゼ&少佐が好きだったのでかなり切なかったよ…。ゴメンネバトーサン

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:10:49 ID:DnKHyrKa
>>227
素子が義体化したのはおそらく自分の意志だろうけど、
クゼの場合は少女の存在がなければあのままだった。
外の世界で生きる意思を捨てていたんだから。

今の自分が義体化して活動している、そのキッカケとなった恩人を
忘れてしまうというのは、人として如何なものかと俺は思うな。
恋愛感情は別としてね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:41:25 ID:qKHN1tP6
サイトーって義体化率ひくいんだよな?
最後の方で軽々とフェンス飛び越えてたと思うんだが、どうなんだ?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 01:58:12 ID:t84qjnAv
>>230
飛び越えてないって(正確にはサイトーがフェンス越える所は映してない)
最後尾走ってたし、みんながピョーンと飛び越えるのを見ながらフェンスによじ登ってたんだろ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 02:05:43 ID:+/WwgcIU
>>231
そこを映像化すると随分テンポが悪くなるだろうなw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 02:35:17 ID:sbNJ0hpk
>>82
>クゼの遺体の横に折り紙の鶴があったのは、初恋(少佐)を忘れなかった象徴であったと思う
>だから俺的にはラストは少佐にはメスゴリラとして9課に残るより、仲間と別れて
>女として自分の人生を求めて欲しいなぁ

>甘っちょろい見方だと思うが、少佐には戦士である前にイイ女でいて欲しいな、個人的に

(; ゚д゚)ノ W

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 03:04:10 ID:hrIF7hBj
>>199
攻殻は(に限ったことでもないのだが)、どちらとも受け取れる結末で締め括ってる例が
度々見られるんでさ。
2nd GIG最終話のラストシーンにしても、久世がCIAのエージェントに薬殺されちまったから
少佐が鬱になってるよーに描かれてはいるけど、逆に久世が生きており(少佐の救援が間に
合い)、少佐は久世とのデートつか接見なり尋問なりが待ち遠しくて心ここに在らずだった
つー筋立てで続編につなぐことも可能ではあるんだよな。いや、そーした意図を含んでると
思われ。
なんつっても、久世が死ぬ場面が直接的に描かれていた訳でも、「久世が死んだ」と誰かの
台詞にあった訳でもないんだからな。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 05:06:05 ID:mAdjeRIt
クゼはタチコマと同じ「真っ白な世界」に逝ったんだよ。
でも依然として現世とコンタクトできるであろうことは、「タチコマな日々」
最終回で暗示されている。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 07:02:13 ID:8o3NPJw6
タチコマの歌は正直引いた。
あそこまであざといのひさしぶりに見たよ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 07:36:09 ID:nUzW3sAT
少佐はバイなメスゴリラじゃなきゃやだ。絶対。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 08:54:12 ID:hrIF7hBj
>>237
2nd GIG最終話、瓦礫の下に生き埋めになった少佐と久世、傍らには潰れ残った段ボールから
青林檎が1つ転がり出てる(あざとくも“青”リンゴだぜ(w)。
個別のウィルスが発症した通り、久世は義体化前は童貞(じゃ、その後はどーだったんだ?
つーツッコミはXだよな(w)。少佐も右に同じと。
で、2人が抱擁した後、小さな歯形で一口囓られた青林檎・・・。なんじゃこりゃ!、何の
暗示じゃい?!。2人とも、それまで“経験”がなかったと?、初めての恋の成就だと?

まぁ少佐は矛盾した描かれ方してるからなぁ、アレコレ考え過ぎても無意味なんだろなぁ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 09:39:25 ID:+cH+pWQo
>>238
すっげー頭悪いんだろうな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 10:27:06 ID:COdkXAbW
>>238
お前さんは自分の願望を重ねて見てるだけだよ。
目を覚ませ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 11:59:19 ID:Uo7Yiwud
なんか今更だけどあの解析HPなくなったの悔やまれるな。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 13:28:07 ID:nJbp0vvw
>112
漏れもそれを上手くまとめたのを以前に読んだ記憶があったんだけど。
とりあえず原作スレの過去ログにあったやつをコピペ。
ttp://makimo.to/2ch/comic6_comic/1088/1088374841.html
伊藤和典があの解釈は誤りだった、って言った雑誌記事みたいのも見た記憶があるんだが探し出せなかった。

589 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 04/08/19 19:23 ID:JQPdvdRT

 1:素子のキャラクターを映画用にアレンジした。
 2:アバンタイトルの部分をプロジェクト2501がらみにして本編との関連性を持たせた。
 3:聖書の引用

『この3つ以外は何もやってない』と脚本の伊藤は云っている。

つまり、自己流の思想や理論はなく、ただ作業的に原作をマイナーダウンし、丸写しした。
だから、『映画は映画、原作は原作』という見方は、理論の部分には適用できない。
原作の理論を忠実に再現できていなければ、それは『ミス』としか言いようがない。

映画公開前のある雑誌のレビューにはこうある。
 『宇宙全体と生命活動そのものをシステムやネットと見做し、そこでのゆらぎや自己組織化、
  偶然性の重要さをざっくばらんにわからせてくれる。』
残念なことに、映画公開後には、こういう的確な評価は全く見られなくなってしまった。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 13:29:28 ID:nJbp0vvw
590 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 04/08/19 19:27 ID:JQPdvdRT

原作では、『物質は不確定で雲の様な見かけの殻にすぎず・・・仮想粒子で満たされた真空に実在が・・・』
という台詞や、『易経で示した分裂ピラミッド』によって宇宙観を示した上で、高次元宇宙論を展開させた。

高次元宇宙論は、数学的に極めてエレガントな整合性を持つ位相幾何学理論であり、大まかな概念は易経で表せる。
『オリオン』でも易経による分裂図を示し、『宇宙構造の壱表記法、出次多流(でじたる)だ。』と云っていた。
そのように、数学に裏打ちされた真っ当な理論によって還元主義を否定し、その理論を散逸構造論及びホロンと結合し、
その宇宙観を示した上で、天使の姿を描いたり、『制約(カラ)を捨て、さらなる上部構造にシフトするときだ。』
とやってみせた。

映画では量子力学も宇宙論も完全に無視した状態で、天使を描いたり、『上部構造』云々とかぬかした訳だが、
尺の関係から人形遣いが死ぬ場面が省略されていて、シチュエーションが全く違うので、それらが出てくることが
意味不明になっている。
特に、高次元宇宙論抜きで『上部構造』なんて単語が出てくるのが、原作を理解できていない証拠。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 15:02:23 ID:uqppetQu
バトーが瓦礫の下から少佐を助けようとしてるシーン。バトーが担いでいるのが十字架なのは、どんな意味?
エデンの林檎みたいな物もでてるし、なんか意味あるんだよね?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 15:07:04 ID:BilbZvJN
青い林檎の解釈が皆浅いなぁ (´・ェ・`)

旧約聖書から引用したと解釈してる人が多いみたいだが(もちろんそれもある)
地上に落ちた青い林檎とは
成熟することのない若い林檎の事である。
それを口にしたクゼの行為はこれは自分の物であり自分自身であるという意味付けのため。

クゼが口にしたので林檎は自然に腐り往く速度、死に往く速度を変えられた。
つまり若いクゼは第三者に殺されるという事を暗示していたということだ。



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 15:07:23 ID:Pe90Fbji
13話でパズが自分と同じ顔した奴と戦ってたけど、勝ったのはどっち?
本物のパズは最初にナイフで胸のあたり切りつけられたとおもう。目のところにナイフ突き立てられて
倒れてるほうは胸のちかくに切り傷があったけどパズが死んだの?でももしそうだとするとすぐにばれ
るよね(偽者は9課の仕事こなせないだろうし)。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 15:25:50 ID:sdYQRUc3
>>238
>>個別のウィルスが発症した通り、久世は義体化前は童貞

クゼは子供のときに体が付随になって義体化したんだよ
童貞なのは当たり前だろが
何も頭に残ってないようだけど一体ビデオの何を見てたの?
お前の頭にはそのほかにもいっぱい抜けてる部分があると思うから
もう考えるの止めたら?w

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 16:39:21 ID:VUn4Qgbb
本物のパズも胸に傷をつけられているよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 16:52:57 ID:DnKHyrKa
>>246
その後パズはろくすっぽ活躍していないので
今のパズは偽者かもしれない。・・・が・・・
そんな事は少佐にとってどうでも良い模様

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 17:03:22 ID:/7+tASYX
むしろサイトーの時みたいにスカウトしてほしかった。(笑)

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 17:11:13 ID:8fymfs2C
ぶっちゃけあの最終回は当初の目的である「“難民”と“核”をめぐる物語」を描ききれずに
クゼと少佐の寒いラヴストーリーとデタラメな上部構造論で無理矢理締めくくった感がある。

デタラメ上部構造論は「あえて原作と違う解釈にした」らしいけど、押井の模倣者だからって
そこまで忠実に模倣しなくてもいいと思いますよ神山カントク。

SACシリーズは純粋なサイバーポリスアクションとして原作以上に楽しんでたんだけどなぁ・・・
当初の目的通り“難民”と“核”を最後まで描ききれば最高の作品になったと思うわ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 17:19:48 ID:V9StsYjz
  /                〉   .、.,、    "   .l
 _,,'-- ..、  .,,ノ ゙̄'ー 、 .....- .'.!‐'.' / " `''''-_      /
 !      /       `".'ー- / "       ゙''i、 ./ ./
 \.   .l゙                           l ‐"  !
  ._ゝ  │                    l, .ゝ  .',!
  .l ヽ、│ .!    ...         、     .', ゙i ‐´l゙
   l,   | l      ''、       /      l !  .l゙
   .l 、 }i ."       "      ..      _.. !./',
   .{ i、''|.!  -、,,___     `‐   '"  ,,,,;-'''"´  l'_r'i.!
   !.!i l||  ,.,   ´゙ヽ;;;;;.,,,,,l.! .'/,,,;;;;,iiii/______,, ‐゙ .l/ ! |
    l ! ,〉  `''''''"`~'""""" i  !;. ̄ ``~""     lr l l
    .',,.l゙!i           /  ` ゙ `' 、      l//
    `l,゙''゙l、     ./        ゙\    .,i| /    本当のオレは・・・
     ゙''.、|.ヽ                       / .|./
          !  、      ,-   .-、     .,i゙ │       オレのゴーストの中にしか存在しないのさ・・・
       j|j  ゙l,     ',、   ./    /  |、
          |',l.  ゝ     .ヽ...../      "  .,il'
     .,-''/i.'!!、     ._,,,,,,,,,,,, ;;;;、     .,/.,!
    . / . ( ,'l `',.   `   __ i i.、   ! ,./ │ `''ー、.
   /    .', .!  ヽ.   `´ ̄ .´ i i   /   .!    .`'、
,,,/'/    ゙l .!   .ヽ          i i /    | .''.l    \
. '│     !"    .ヽ,       i i     .'!  .l     "
.‐/      .',      `-......,,,,.... "       .ヽ l
 l      │                     !
. l          !                      !
.,'           !                      l


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 17:37:18 ID:qcJ/0A5Y
>>251
昔やってたマンガ夜話で士郎はオタク層が初めて自分たちより頭がいい(と思える)
漫画家だって言ってたぐらいだからねぇ。
そういう人が書いたマンガを忠実に模倣できるかというとそれはかなり難しい。
視聴者層も原作マンガを完全に読みこなせる人がどれだけいるのか。
視聴者層も上部構造=ネットと融合して物理現実からの開放と単純に考えてる人が多いと思うよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:01:01 ID:SYyYppUE
最近の話はさ、神山がIGサイトで言ってる
「クゼの”お客気分だったかもしれない”と言うセリフが自分にも云々」
の解釈が鍵になりそうだな。
攻殻という作品を自分の物にして掘り下げる事に成功した、と言う自負なのか、
ただ単に製作に慣れた〜というだけなのか。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:06:15 ID:sdYQRUc3
最近のビデオもしくはDVDデッキなら野球が延長になろうがちゃんと録画してくれる機能位ついてるんじゃないの?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:13:48 ID:xGlgOgrE
上で書かれてる仮想粒子だの高次元宇宙論だの散逸構造論だのって
物理やってない素人が概念で理解できるレベルじゃないんでしょ?
見る人の物理の基礎知識なんて大概、高校物理やブルーバックス程度だろうし、
で厳密な意味での理解なんてのは士郎だって本業でやってる学生や学者
には適うはずない。見る人夫々のレベルで解釈して楽しめればいいと思われ。
勿論、シロマサの現実の理論を漫画に応用して強固な世界観を作り出した才能は
凄いし、敬服するけどね。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:22:18 ID:Xg8Dc3bJ
これ押井が監督すればよかったのにな。
なんで監督やんなかったんだろう?
脚本とか書いてほしかった。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:26:11 ID:sdYQRUc3
>>上で書かれてる仮想粒子だの高次元宇宙論だの散逸構造論だのって
>>物理やってない素人が概念で理解できるレベルじゃないんでしょ?

こういうSFチックな設定はあくまでも出発点が現実から大きく離れてなければ
何でもOKなんだよ 作品を面白くするためのデコレーションのようなものだな
ちょうどガンダムで「戦争」がファッションとして扱われているのと同じ
深く考え過ぎるのは不毛

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:31:42 ID:mN8g5CAe
>>257
押井脚本で26話も楽しめるとは思えない。
重くて途中で挫折しそうだ。

押井が制作現場に要求するレベルも高そうだしなぁ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:32:31 ID:UAKGj/vU
一番新しい「日経キャラクター」に続編を企画中みたいなこと、書いてあったけど
ホントかいな

次は激しく駄作の予感がするが

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:35:32 ID:Xg8Dc3bJ
>>259
前作みたいにクゼの回を完全別物にして
他のを一話完結にすればよかったんだよな。
クゼの回だけ押井が考えて他の奴らが
短編やっとけば良かったんだ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:35:55 ID:et6IoIYw
ためしてみる?から実際に試すのであれば続編は歓迎する

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 19:40:36 ID:BilbZvJN
>>245
私論ではあるがあながち暴論ではないと思っている。

264 :199:2005/04/14(木) 20:13:41 ID:sNEDVtbF
>>234
えっと、自分も234さんと同じ意見で、クゼは死んでいないと思っているよ。
そのつもりで199を書いたんだけどね(^^;
桜監視のシーンから3rdにつなげるのはつらいと思う。SACの副題を変えるんじゃないかなぁ。
それか、2話ぐらいの単発OVAを続けて、目を慣らさせてから次へ行くとか。

>>245
深い解釈をしているところで、ひとつ教えてくだされ。
ヘリに乗っている素子が、林檎を齧ったクゼを見て「おまえ・・・」と言った意味はどのように解釈してる?
自分は、旧約聖書からの引用かなと思っている。
林檎を食べたクゼ(アダム)が現世界(エデンの園)からの追放を意味してるのかと。
でもクゼは現世界のシステムに矛盾を感じて、そして自ら肉体を捨てた。
アダムと違って、自分の意思で齧ったからね。

もうね・・妄想しまくりだよ(゚∀゚)アヒャヒャ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 20:37:38 ID:OSLrBSu0
>>251
ハッキリ言ってわざわざ上部構造なんて持ち出してくる時点で「逃げ」だよ
核と難民を描くはずだったのにいつの間にかそっちを全面に出してうやむやにしてる

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 20:47:30 ID:/7+tASYX
なんつーか、せっかく世界に通りが良いタイトル冠してるのに実験的要素が強すぎる。
パト2とGISの関係みたいに試行錯誤の作品よりその末の成果物が見たかった。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 20:57:15 ID:qcJ/0A5Y
パト2といえばストーリーが酷似してるよなw
PKO活動に出た自衛官が、ぶっ壊れちゃって蜂起。鎮圧が間に合わないと米軍のアタック
押井もなに考えてんだろうねw
毎回鳥飛ばして、間にわけわからんビジュアルパートみたいのはさむし


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:06:28 ID:E2phstly
パトレイバー2に米軍なんか出てきたっけ…?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:11:53 ID:JlBpFm56
>>268
影はちらついている。「この事件は当初から米軍の厳重な監視下にあった」

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:26:03 ID:JVZohXcg
>>267
9課は特車2課
ゴーダは荒川

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:31:39 ID:sdYQRUc3
その例えは全然方向違い

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:45:13 ID:/7+tASYX
判ってると思うが、P2で実験したのがCGの適材適所使用とレイアウト論。
成果物を利用して片手間で作ったのがGIS。
さらにさらに言えばやりたいことがあって一番金集まるタイトルが攻殻だったからって理由で作られたのがイノセンス

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 21:49:07 ID:ip7jm9lN
誰かOPムービー知りませんか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:04:13 ID:E2phstly
知ってますよ。
CS=DVD版と
地上波版の二つが存在するんですよね?
CSの最初?は突貫で手抜きのを作って流していたとか何とか聞いておりますが。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:14:33 ID:ip7jm9lN
そうです!
それでDVD版のムービーを見たいのですが、どなたかOPムービーをUPしてくれないでしょうか?


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:17:00 ID:ip7jm9lN
そういえば何故かテンプレとか過去スレがサーバーが見つかりませんになってしまうorz


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:19:31 ID:sdYQRUc3
>>275
TUTAYAに行けばあるじゃない?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:20:51 ID:chuCmTWb
>>277

つ====S

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:22:26 ID:ip7jm9lN
それなんですが私の町には何故かビデオレンタル店がないんですよorz
だからレンタルしたくてもできないんです。
田舎だからしょうがないんですけど。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:26:05 ID:E2phstly
この流れでは普通地上波版をリクエストするものなんだがなぁ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:28:44 ID:ip7jm9lN
地上波とDVDは曲は一緒なんですよね?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:33:35 ID:V9StsYjz
いや、PPV&DVDは同じOPだけど
地上波はまったく違うOP。だから曲も違う。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:37:57 ID:xGlgOgrE
DVD版OP見たいって本編見てないって事?地上波組かな。
うp要求はあんまり大っぴらにやらないでくれ。
違法なんだから。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:39:55 ID:chuCmTWb
しかもうp側にしかリスクがないという・・・

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:43:44 ID:ip7jm9lN
>>283-284さん
違法だったんですか!?
すいません!知性が薄いばっかりにorz
>>282さん
テレビ版とDVD版は違うんですか!!
今知りました。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 22:58:29 ID:nkyi8qnA
セカンドは音楽が駄目だったよな。
同じ人らしいけどセンス悪くなったな。
1の曲そのまま使ってる所のほうがいい。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:06:04 ID:1G/CoiyZ
えー、サイバーバードとかI do とかriseとか好きだけどなー

でも確かにそれ以外は屑だ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:10:00 ID:/49CE1Rg
9話の素子が脱出するときに流れる曲とか14話流れる歌とかも良かったと思うけどな

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:14:59 ID:ip7jm9lN
I doは最高ですね!

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:19:14 ID:xGlgOgrE
菅野さんはキャッチーな曲よりも場面の雰囲気盛り上げる曲が好きだなぁ。

291 :234:2005/04/14(木) 23:19:38 ID:hrIF7hBj
>どちらとも受け取れる結末で締め括ってる

まぁ何だ、上部構造だの宇宙論だの難解だからこそ高尚そうに装える論を開陳せらるる方々が
おられるけれど、要するに制作側は視聴者に“謎”を提供しとる訳だ。適度に“謎”があれば、
実際に描かれてる以上に、物語に“深み”を感じさせられるからな。
だからつって、制作側にその答えがあるとは限らないし、答えが存在しなければならない必然
性もない。むしろ提示したい思想なり何なりがあり、そこに誘導したい意図があったならば、
“謎”には如何様にも解釈できる曖昧さがあってはならないはずだよな。また、提示した思想や
何かに反発する人々も少なからず生ずることを覚悟せざる得ない。
何つっても、この種のアニメは娯楽を供する商業作品なんでさ、宗教の経典じゃないんだから、
それを嫌う人々を増やしてまで思想だの何だのを押し付けるなんて在り得ない訳だ。
でもって、誰からも反発されないよーな思想(つーか道徳だのロマンだの)を分かりやすく提示
するに留めるならば、物語は薄っぺらになり、視聴者にはソッポ向かれてしまう。
つまり、正解のない、そして解答の提示もない“謎”を提供することは、単に制作側のテクニックに
過ぎないと。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:28:03 ID:hrIF7hBj
>>291
視聴者に“謎”の答えを捜させるって事ぁ、

それぞれの視聴者をして自ら物語を完成させるって事なんだよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:31:01 ID:sdYQRUc3
それが何か?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:37:20 ID:Ix3nDqZF
想像力の人間が増えたなぁと。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:38:30 ID:Ix3nDqZF
ゴメン
×想像力の人間が増えたなぁと。
○想像力の無い人間が増えたなぁと。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:42:13 ID:lBsl9eJl
攻殻DVD欲しいんだけど。
何十枚と、買っていられないからBOXにしてまとめてほしいなあ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:42:19 ID:1G/CoiyZ
>>288
それを忘れてた

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:52:10 ID:qcJ/0A5Y
というかクゼのネットにゴーストアップロードすればって言うのがよくわかんないんだよね。
ぶっちゃけあんぐらいの時代になってりゃ、クゼの前にネットにゴーストをアップしようなんて奴はいるだろうし。
なんつーか苦し紛れすぎる。動機そのものが。
人形遣いと融合するからネットと融合できるのに
普通の人間がただアップしただけじゃ何にもならないよね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 23:53:15 ID:hrIF7hBj
>>291-292
は、身も蓋もない現実。

とはいえ、その“身も蓋もない現実”を重々承知しつつも、
制作側の才気や努力と、自分なりの物語の解釈とを二重に愉しむ。
それが大人の楽しみ方であると。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:02:13 ID:nA1bi32A
別に人それぞれの楽しみ方でいいだろ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:07:26 ID:EB/PZV79
>>298
まぁまぁ、そこはそれアニメなんだから、久世のネットにゴーストうpロードできるし、それによって
「300万の難民が、肉体を失っても取りあえず精神の死を避けられる」ってことにしましょうや(w

んで、そーゆー2nd GIGの結末は、イノセンスに於ける少佐がバトーの守護天使だったよーに、第3
シリーズ(んな企画が具体化するかどーか知らんけど)で久世のゴーストがネットの中に生き続け、
要のシーンで少佐と絡むつー筋運びも可能にする余地を与えてる訳だ。
だもんで2nd GIGの結末は、意図的なものであれ苦し紛れであれ、評価に値するとは思われ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 00:39:36 ID:EB/PZV79
ついでに言うと、
2nd GIGのラストシーンは、少佐が望んだ9課の予算案が全て認められたという課長からの連絡の後、
少佐が「桜の24時間監視」を解くで終わってる。
んじゃ、その予算案には何が含まれてるのか?つー謎があるんだよな、開き直って公然とサボってる
或いは要求貫徹までストこいてる(かのよーにも受け取れる様子の)少佐が職務を再開する気持になる
程の何かがあるはずなんだよ、予算案には(w

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:00:20 ID:BnmobPyZ
熊本大学ハックされました
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1113490251/

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:02:24 ID:tin6mkz4
>>302
あーあれストなのね。まあネットの中であれ素子とクゼが
会えるならなんとなく嬉しいや。


クゼが「難民を上部構造にシフトする」って言ってたけど
クゼ達の時代にはネットと電脳と儀体があるから可能だけど
今の時代で「上部構造にシフトする」のはどうしたら出来るのか?と
思った。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:20:20 ID:LsjT4Ckh
だからストじゃないんだってw
あの場面は原作のまだ攻機が出来る前の独立愚連隊みたいな時のやつなわけ。
それに荒巻が目をつけて、公安に来ないか常々誘っていた。
それで少佐の要求通り予算を組んでやったんだから公安にこいよって所。
だからあの場面はあわないんだよね。
まさかクゼが死んだからフヌケになったわけでもあるまいし。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:41:10 ID:EB/PZV79
>>305
SAC(1)と2nd GIG(2)は一応連続性がある。
だが劇場版2作は、話の舞台や登場人物は放映版とほぼ共通しているが、物語としては放映版と別物。
原作のコミックも、放映版や劇場版とは別物と捉えた方が妥当でないの?、士郎正宗がアニメの脚本や
コンテまで書いてる訳じゃねーし。
なんつーか、パラレル・ワールドに於けるもう1つの世界つー具合に捉える可きだろよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 01:44:53 ID:tin6mkz4
>>306
禿同
別に原作でのシーンがDVDで使われていても
違う事もあるんじゃないの?


308 :307:2005/04/15(金) 01:45:55 ID:tin6mkz4
×違う事 → 違う場面の事 

スンマソン…

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:09:13 ID:cGsaM6gt
数年ぶりに劇場版GISを鑑賞した。

【感想】
S A C の お っ ぱ い は で か す ぎ だ ろ 。

GISの2倍はあるぞ、うん。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:20:16 ID:vMFEVs+H
>302
でも、2ndって意味なく原作のパーツが出てくることが多いと思う。
1話の「ヌードバー」とか、なんだっけ、人形フェチの情報屋(2ndでは
電脳焼き殺されてたけど)とか。桜の監視に出てくる予算も原作通りで、
あんまり意味はないんじゃないかと思う。
ただ、桜を観つつアンニュイwな素子が出したかっただけだと思う。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 02:43:23 ID:EB/PZV79
>>310
いや、意味があるかのか無いのか?つったら、決まった意味がある訳じゃあ無い。視聴者が、
そこに何か意味を見いだそうとするだけで(w
で、「アンニュイwな素子」で幕を引くってだけでも、絵的に効果があればそれで良しと思う罠。
ただ、そのラストシーンから続編につなぐ展開の余地の幅に注目しておいても医院じゃないかと。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 03:09:47 ID:mvkKn9sD
合田とクゼの最終目的の伏線がほとんど無かったように感じたのは自分だけ?
今回は単独話でも合田やクゼの事を話したりしてるから、説明の機会はいくらでもあった筈なのに。

クゼは核攻撃を聞いて予定を早めたにしても、その準備をしているような描写が少しは欲しかった。
合田は多くをプロデュースしている事と、ひねくれた性格はよく描写されていたけど、
亡命が目的の割りに世界に目が向いている様には思えなかったし。
意外性を狙ったのかもしれないけど、唐突すぎて「そうきたか!」っていうより「ハア?」と感じてしまった。

茅葺みたく実質的にお飾りだという事、親中派という伏線が張られてて、
それを合田に利用されかけるが、実は独立路線だったというのは良かったと思ったんだがなあ。

GIGな作り方は向いていなかったって事か?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 03:51:33 ID:K13/fv8v
脚本はシリーズ通して神山なんだけど、絵コンテは毎回違う。
で、最終話だけ、絵コンテが神山になっている。
それまで神山が得コンテを引いた事は無いのに。

どうもこれが間違いの元だった希ガス


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 04:43:29 ID:9gT3ooQ7
今見終わった

クゼが素子を覚えてないのは
あの店に記憶を預けたからだね?

クゼとしゃべってた爺は荒巻の弟だね?

タチコマ自爆が2回目なのでさすがにしつこいね?
もう感動しないね?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 05:16:20 ID:K13/fv8v
クゼが少女の事を忘れた、というのは
神山1人がそう思っているだけで
他のスタッフは
「んなワケねぇだろハゲ!」
と思っているような気がしてならない。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 05:44:43 ID:kL7hIpWb
忘れるために(と言うか忘れてもいいように)記憶を預けているわけだから、
預けた記憶は忘れているのが当たり前でしょ。主たる目的はバックアップではなく
記憶容量を開けるためであって、コピーが済んだらその分の記憶は
消去してしまうのが筋。

てか、攻殻では所帯持ち以外の両想いは成立しないのがお約束。w

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 08:39:45 ID:EB/PZV79
>>314
自爆も2回目だし、♪むすんで、ひらいて・・・だし、
これで(SAC、2ndGIGと続いてきた)タチコマの復活は完全に芽が摘まれたな(w
タチコマは、低年齢層の気を引くためのキャラつー位置付けなんでさ、
タチコマと決別することは対象の視聴者層を絞るために必要ではあるだろよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 08:50:40 ID:p5ckktcy
次回作は、士郎の原作を忠実にトレースしつつ細かい部分を現時点での士郎の考えに置き換えてリメイクします。
当然電脳麻薬でぶっ飛んでる素子。
ギャグが似合うバトー、
ちと不良っぽいトグサがでます

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 08:53:10 ID:kL7hIpWb
>>317
自爆直前に「タチコマの全記憶」をネットに上げている。
もしプロトの言うようにタチコマにゴーストが宿っていて、尚且つ
クゼの志向したネットへのゴースト保存が可能なものならば、
個性を保ったままそれこそ人形遣いのように降臨してくる
可能性もあるだろう。

「タチコマな日々」最終回はその布石と見る。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 10:36:36 ID:edY5lQvn
>>319
3rd作られたら、タチコマは絶対復活するって
なんたって♪僕らはみんな、生きている〜、だから
ネットの世界にいたヤツを、ダウンロードしたりとか、
いくらでも復活の手はあるだろ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 11:50:30 ID:H3efRxM8
TACHICOMA'S ALL MEMORY DL COMPLETED!!

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 12:43:51 ID:nPCABRXU
>>309
もはやミサイルおっぱいだもんなw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 17:15:07 ID:1q4wgtxK
1stは主に新浜周辺(播磨学園都市も新浜だよな?)が舞台で案外こじんまりした印象だったね
まあ連続企業テロの黒幕が厚生省、しかも最終決戦の相手が海自の特殊部隊ってのは結構大規模だけど

2ndは北は択捉から南は福岡まで(ついでに香港やベルリン)を舞台として
核の争奪戦に難民の独立宣言、しまいにゃ米帝まで介入してスケール大きいどころの話じゃない

個人的に2ndの方が全体通してワクワク度が大きな分楽しめた
つか最終話についても1stは後日談だし、叩かれにくいと思う
まあいきなり聖書からの安易な引用なんてやらかした2ndも駄目だけど

でさ、結局『上部構造』なんて持ち出してきて、しかも最終話で全面に押し出したのは何故?
メインテーマは『難民と核』でしょ?いつの間にかテーマが変わってるよ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 17:26:14 ID:LsjT4Ckh
それが押井クオリティー
聖書からの引用も押井のお約束、鳥が飛ぶのもね。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 17:28:24 ID:bxVvSrDZ
上部構造に難民を導いて難民を救出するっていう手段であってテーマが変わった訳じゃないと思うけど

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 17:43:58 ID:h89ww601
クゼの目的が人々の上部構造への移行なら、難民に限る必要は無かったんじゃないかと思う
逆に難民の立場を利用して野望を叶えようって感じ。クゼの中だけ見ればテーマ変わってるかもね

ところで最後にクゼが言った「先に逝くぞ」と言ったのは、実は素子のことに気付いていて、
それに対する言葉だったと信じている

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 18:15:49 ID:2l0Naz9T
>>323
んーと・・・最初に感じた2大敵キャラの印象は
クゼ=『難民』の象徴、ゴーダ=『核』の象徴
だったけど、最終話見た後では
クゼ=『上部構造』の象徴、ゴーダ=『核と難民』の象徴
に印象が変わった。んでそのゴーダが雑魚キャラ並にあっけなく殺されて
クゼの死ばかりが全面に押し出されたから、『核と難民』が置いてきぼりにされて
『上部構造』ばかりが視聴者の頭に刻み込まれちゃったんだと思う。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 18:48:49 ID:p5ckktcy
「先に行ってるぞ」なんて言うなら義体のリミッター解除して米帝みなごろしにしろよ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 18:53:47 ID:ujV8egot
やっぱ笑い男事件の方がエキサイティングだったな

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 18:53:51 ID:LsjT4Ckh
イメージがまるで違うよねぇ
少佐は世の中が気に入らないなら自分を変えろ。義務を果たさず福祉をなんたら〜って言うリアリストなのに
クゼに同調するということが
私のイメージだとクゼみたいな泣き言言ったら、かるーく一蹴するぐらいのキャライメージなんだけど。
あんな破れかぶれの自爆野郎になびいてほしくないなぁw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 19:02:25 ID:TxdFK4o/
なんだよ・・・のびママねたガセかよ・・・orz

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 19:04:36 ID:TxdFK4o/
ちなみに新のびママは魔乳の中の人でした・・・

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 19:26:04 ID:Wtclarew
のびママ、ミサトだったねー;;てかガセだったんだ。残念。少佐、期待してた。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:02:12 ID:UT6i1KVz
素子とか完全義体の奴ってタチコマのようにAI
この場合、電脳(脳核)を別の処に置いとけば
最強なんじゃない?
その場合、死の恐怖がなくなるから殆ど
人間と呼べなくなるかもしれないが


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:03:30 ID:ujV8egot
素子が完璧すぎて人間味を感じない
SACでアームスーツに半殺しにされてブチ切れたときだけ身近に感じた

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:05:58 ID:AI++1ZXC
>>334
1stの方で似た話題が挙がってたが、そうなると本体はリモートになるわけだよな?
だったらジャミングでも受けたら、一発でおしゃかになると思われるが

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:06:25 ID:TxdFK4o/
>>334
それは1stの25話で既に・・・

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:08:24 ID:TxdFK4o/
そんなことよりのびママ少佐ver見たかった・・・。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:11:56 ID:CWcxlSCI
>>335
ありゃ半殺しされたのにブチ切れたんじゃなくて、トグサ(+それによる九課へのダメージ)が
やられたことに対する鬱憤を爆発させたって感じかと。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 20:12:26 ID:UT6i1KVz
>>336
あ、そうか
通信が途切れたらおしまか・・

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 21:37:37 ID:vMFEVs+H
枝も付きやすそうだ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 21:42:24 ID:4/TadvbP
原作2じゃ頻繁にやってるけどね

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:23:58 ID:h5O+Og7C
まああれは一人の話だしなあ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:24:09 ID:KkQjbG7b
>>339
いや両方だとオモワレ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:40:57 ID:h89ww601
>>334
完全義体って言っても、一応脳はあるんでないの?
AIだったらゴーストないですぜ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:42:04 ID:P6ekyV3M
>304
いや上部構造って便宜上、上部ってついてるけど、
ただ単に相の相対的な位置として言ってるだけで絶対的に上位の存在って訳じゃ無いと思う。

人間も脳の指令だけじゃ無くて手足の痛みとか痒みや空腹等の生理的欲求や周囲の寒暖に左右されたりするように。
例えば人間の集合としての法人は頭(社長)だけの意識によって動く訳じゃ無くて、
組織の一因としての人間の思惑や組織内部の構造や周囲の経済的状況、
場合によっては国家の政策なんかも絡んでくる。

で更にマクロな観点で見た国家とか地球とかもそれよりも上部の構造から見たらミクロ的な存在で、
逆にミクロ的に見た人間の臓器とか細胞とかもそれよりも下部の構造から見たらマクロ的な存在な訳で、
それぞれの相にそれぞれの内的世界がありネットワークが形成されてたりする。

面白いのが宇宙の誕生ってのを追求していった時に、
そういう相の対極にあるかのような量子の世界では常に宇宙が誕生し続けている?
みたいな学説が出てきてそこから平行宇宙論みたいな考え方がでてくるっていう。

…ぃゃ、素人の聞き齧りだから厳密な事とかは知らないんだけど、
ネットワークの上部構造に移行って、「頑張って地球になります!!」的な、上手い喩えが分からない感じはあるんだよな。
移行しようとして移行出来るようなもんじゃ無いと言うか、
宇宙は33次元で出来ていて10次元以上の存在になれば時間を自由に遡れる、みたいな事を言われたって、
ぃゃ、じゃあどうすりゃそんな存在になれるのよ、的な…。

(´-`).。oO(…我ながらツッコミどころ満載なんだろうなぁ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:51:23 ID:v2qXv+ux
サイバーバードってどのシーンで使われたっけ?
最終回だった気がするんだが思い打線。
覚えてる奴いたら教えてちょ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 22:56:12 ID:0cEUVIQm
>>347
4話と24話、ジガバチAVが出てくるシーンで流れる

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 23:08:10 ID:CWcxlSCI
冷戦がもたらしてくれたバブル。
大戦の特需で潤った後に、それをもう一度と内心望んでいる国民。
そういう社会情勢自体を敵に回すとか一巻で言ってたけど、結局ゴーダが演出しようと
してたのを止めただけで、特にそういう状況にはならなかった気がする。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 23:18:02 ID:NGc30hHc
>>347
デカトンケイルに侵入するとこじゃなかったっけか。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:30:45 ID:iRIB9vPf
>ジガバチAVが出てくるシーン
>デカトンケイルに侵入するとこ

詳しく!

これとクゼの電脳進入時の音楽が特にいいね!

352 :348:2005/04/16(土) 00:37:57 ID:xMjN2y2T
>>351
だからサイバーバードの流れるシーン

デカトンケイル侵入はi can't be coolだと思う

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:40:16 ID:iRIB9vPf
ジガバチAVが何か分かんないYO!

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:42:16 ID:xMjN2y2T
なんでジガバチがわかんねーんだよ
AI支援型戦闘ヘリだろうが
24話のは完全無人のAI戦闘ヘリだけど

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 00:44:15 ID:P10QFMiD


  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


   ∧∧
  (  ・ω・) 試してみる?
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 01:00:06 ID:n+k04wg8
タチコマが自爆するのは構わない。

オペコが爆死した方が許せない。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 01:18:08 ID:Gm0yRGMP
オペコは胸自分でかっさばいて顔面パカーのほうがいいんじゃないかな

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:27:06 ID:KdGiKHxi
たくさんいるから1〜2体ぐらいどーってことない気が…。ゴースト無いし。
正式に何体9課にいるんだ?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:50:11 ID:lnXQgPcJ
1stでオペコが雑談してるシーンがあるが、
ありゃあ、何を話してるんだろね?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 04:44:00 ID:xMjN2y2T
>>359
課長の髪型の構造について

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 05:34:59 ID:qdiah0e2
生理不順についてだよ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 06:01:22 ID:WtFrNQ2c
TACHICOMA'S ALL MEMORY DELETED!!

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 06:10:09 ID:BBpxEtI2
http://www.production-ig.co.jp/

使いまわしキターーーーーーーーーー!!!IGサイトはTOP絵コロコロ変えて何がしたいのかな?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 08:20:09 ID:iUlF51MI
9課メンバー相手の細かい接客のコツについて刷り合わせ。
メンバーからすればみんな同じオペ子だからタチコマみたいに情報をすり合わせます

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:35:35 ID:TNVvKBRV
>>363
少なくともお前のために更新しているんじゃないと思うよ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:38:59 ID:BBpxEtI2
素子ってどんな字を書くのかな?パソコン主流のあの時代に字なんてかかないだろうな。
素子だったら達筆ソフトとか入れてるのか?実はスゲー下手糞な字だったら萎える。
小さいころから義体化だけど折鶴とか上手いし、器用なのかな?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 09:46:50 ID:9D8dwhJK
海を低高度で飛ばすとこうなるのか。やっぱ
http://www.brooksart.com/Tomcat.jpg

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:06:33 ID:lnS6FvKv
>>359
1stのスレでその話題が出てたよ、ちょっと前に。
別に必見って程の結論には達してないけど。

24話のサイバーバードって、
出島のジャミング空域に素子たちのヘリ(+4課のヘリ)が突入していくシーンだよね?
そのあとジガバチAVと遭遇した時までずっとかかってたかは覚えてないけれど。
海上に波を起こしながら低空飛行していくヘリと音楽がマッチしてて興奮した印象が強く残っているなぁ。
こういうの見ると菅野は場面に合わせてBGM作るのうまいなぁと思うよね。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:12:12 ID:xMjN2y2T
>>368
うん、ECM領域への突入からヘリでのチェイス
素子の飛び降りまで流れてた

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 10:50:08 ID:4UvAW+zh
>>357
イノセンスじゃ、愛玩用?ご奉仕用?ょぅι゛ょ型アンドロイドが、んなよーな自爆した。
SACの#14でも、ヨコセ金モト邸のメイド・アンドロイドが防衛モードで顔パックリ乳パックリだったな。

だがなー、何故アンドロイドが爆発物を内蔵せにゃならんの?
爆発するって事ぁ、周囲に人間がいる場合、人間に危害を及ぼす危険を招く訳だし、自爆させないなら、
爆発物はデッド・ウェイトだし限られたスペースを無駄に喰う事になる。
AIの暴走に備えた措置だったとしても、自爆させるよりシステムの緊急停止やパワーOFFが有効だろ。
ログを回収する余地だって残るし。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:26:16 ID:4UvAW+zh
>>368
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1109774633/930-946
だな。
SACの#03は廃盤アンドロイドを偏愛する映画ヲタ青年の噺だが、メーカーの鯖にウィルスを潜ませ、
メンテに送られてきた同型アンドロイドに感染させる手口があったっけ。
同様な手口でオペ子たちに感染させるってシナリオはどーよ?
そのウィルスが発症すると、オペ子たちが自我に目覚め、自身に対するより高い評価を求め、自ら
機能向上を図り(内緒でパーツを取り替えるとか、顔や髪型や制服の着こなしを変えるとか、その
ために勝手に職場のサーバーを使うとか(w)、情報を共有する可き同僚アンドロイドに対しても
秘密を持つよーになるとかさ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:44:47 ID:lnS6FvKv
>>369
ああ飛び降りまでか、すっきりした。サンクス。

>>371
オペ子萌え要素上昇ウィルスですか!?
見たくないと言えば嘘になるが……w
うーん、でもメーカーから戻ってきたらすぐ、赤福とかにしっかりチェックされそうだよなぁ。
赤服邪魔だな。

>>370
SAC#14のは「持ち主護衛機能>誤爆発のリスク」ってことなんじゃねーの?

イノセンスの自爆とやらの例は今すぐに思い出せないんだが、
「製品として内蔵されていた爆薬」って描写だったっけ?ユーザーの改造とかじゃなく?
その辺詳しくわからないと同意も反論もできないかなぁ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:04:37 ID:4UvAW+zh
>>372
んにゃ、ヨコセ邸のメイドロイド(今、造語しますた(w)には、銃と照準サイトつー戦闘機能が
内蔵されとりますた。
んで、顔パックリ乳パックリ腕ポッキリで、侵入者に銃口を向けると。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:19:16 ID:4UvAW+zh
>イノセンスの自爆とやらの例は今すぐに思い出せないんだが、

あーた、それイノセンスの出だしですがな。
ょぅι゛ょ型が暴走して使用者を殺害し、仕舞いに自爆=自壊するんですわ。
でもなー、爆発できたからには爆発物を内蔵しとった必要がある訳なんだが、
本編では「爆発した直接の(ハード上の)原因」について全く触れてない(w
現在じゃ(PL法以降)、使用者に危害が及んだ及ぶ危険が判明した際、
構造上の問題の有無について真っ先にメーカーが追求されるんでっせ。
そこんとこの脇が甘いと(w

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:20:17 ID:JMW/I/t9
爆発wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:35:29 ID:4UvAW+zh
>>372
>赤服邪魔だな。

いや、赤福はお茶うけに、もとい赤服(9課の鑑識)は使えるよん。
赤服の1人が実はアンドロイド・フェチだた!つーことにして、秘かにタチコマのAIをコピー、
改竄してお気にのオペ子に移植してたとか。
で、AIがオペ子のキャパに収まり切らなくなり、9課のサーバーのリソースを不正に占有して
オペ子本体をリモートしてたとか。

赤服とオペ子、職場内の許されざる愛の日々、筋運び次第で涙チョチョギレのヲチになりまっせ(w

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 12:46:41 ID:SJLl2jvY
せっかちだなアンタらは  by赤服

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:10:25 ID:cs90Uhdy
爆発なんてしてないし
勘違いの長文乙w

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 13:52:43 ID:P10QFMiD
個人的な話で申し訳ないんだが
2ndで択捉で自爆して9課に多大な被害を与えた坊主頭の少年を
俺は「窪塚」と呼んでいる。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 14:44:21 ID:fGKcGJjx
俺も、

個人的な話で申しry
クゼと一緒に難民船に乗っていた色サングラスの男を
俺は「やっさん」と呼んでいる。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 15:30:21 ID:IO2d1HpS
2ndの素子がビルの壁面で連続三角跳びしたり、戦闘ヘリと互角に綱引きしたりと
サイボーグの領域を越えて超サイヤ人と化してる件について

2nd1話のバトーがタックルで壁突き破るのまでは許せるが、流石にこれは・・・

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 15:48:13 ID:lnS6FvKv
>>373
「持ち主護衛機能>誤爆発のリスク」と>>373は矛盾しないよ。

そもそもアレが、大量生産の既製品を購入したそのままだと思ってる?
孤独で人嫌いで敵も多そうな金持ちが身辺に配置するんだから、
暴発など事故の危険性よりもガーディアンとしての能力を重視して
(不法かもしれないが)カスタマイズしてただけだろう。
素子だって「見た目は既製品、中は……」なんだからさ。
原作の殿田大佐から持ってきた描写だろうが、彼だって擬体メーカーと癒着という
特殊なルートを持つ人物だったわけで。


>>374
でだし……?
イノセンスのDVDを本棚から引っ張り出して確認しましたよ。
結論から言うと、君の勘違いだ。

最初にバトーが遭遇した(取り押さえた)人形のことだろ?
あれは人形が自らの胸を引きちぎったりして壊し、メンテナンスパネルが全開になった後に
「バトーが発砲」したんだよ。手元方向から画面左上に向けて飛び出す薬莢が写ってる。
爆発だと思っているのは、バトーの発砲だな。


>>376
それって……業務上横領になるのかw


「しかし……あなたの記憶は消したくないという気がするのですが」
「……気にするな。私の思い描いた無機的な身体へのリビドーはネットのどこかに残るだろう」

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 15:50:11 ID:YqfK9rtc
>>382
ハラウェイの所のやり取りで明らかだよな

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 15:59:02 ID:bZpfky3F
成功するかも分からない記憶とゴーストのネットへのウpって
新興宗教のハルマゲドンモードでの集団自殺事件みたいな感じで
ある意味、易きに流れてるよな〜。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 16:07:40 ID:F/4cGTxp
>>384
そうですね。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 18:48:02 ID:WtFrNQ2c
IGのサイトの素子のモデル立ちやめてほすぃ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:24:46 ID:LSpLlA3l
セカンドってイマイチ光学迷彩使いこなせてなかったと思う。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:50:05 ID:9po0v5vJ
>>381
少佐がワイヤーでジガバチを引っ張って動きを止めるシーンは
「そんな馬鹿力あるならタチコマいらねぇじゃん」と思った。

何て言うかね、バトルアニメじゃないんだから義体性能は
それほど全面に押し出さなくてもいいんじゃないかと個人的には思う。
2ndは超人アクションさせすぎ。1stくらいが丁度良い。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:51:51 ID:vbUbt8Hv
流れ豚切りでスマンが、地上波3話のエンドロールが4話のヤツだった件。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 21:00:50 ID:xc3XCNw/
ttp://www.production-ig.co.jp/contents/works_sp/02_/s01_/000929.html
これのことか
もっと他に詫びる事があるような気がするのだが

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 21:12:04 ID:7xhV4pPi
>>381
>素子がビルの壁面で連続三角跳び
アンタさん、ぜひゲームやんなさい。すぐ買いなさい、PS2の攻殻ゲーム。超オススメ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 21:22:34 ID:49mvsNnb
>>391
あのゲーム高いとこから落ちて死ぬけどな

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 21:31:12 ID:ScAkKo0G
流れを読まずにここで地上波OPとあの曲を使ってMADしてみました。
まあ、スレを熟読した方はわかると思うはず。DLPASSは目欄

p://www.rupan.org/~kain/cgi-bin/upload/src/up2733.zip.html

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 21:46:24 ID:Q69bFtK2
>>388
あれはマトリックスのパロで、ニヤリとするところだと
思ってた俺がいる。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 21:52:12 ID:T4KcbNE1
>>388
そもそも、少佐とジガバチの重量差を考えたら
ありえない事なんだよな、あれ。
あの時点でGIGはウンコ確定。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 22:13:49 ID:BGiFICMa
ありえない事をする=ウンコなんですか
・・・・・・馬鹿?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 22:28:58 ID:fRcynZ5J
>>395
その話題飽きたよ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 22:38:01 ID:AtDwxvuB
なぁ、馬鹿な俺に教えてほしい
ゴーストをネットにうpってことは、アナログをデジタルに変換するってことだろ?
ってことは1stでやってたゴーストダビングみたいなもんじゃないの?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 23:06:38 ID:TNVvKBRV
コピーじゃない。本体を移動するだけ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 23:07:23 ID:qdiah0e2
ファイルの移動といったって、コピー&元ファイル消去なんだがな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 23:43:17 ID:9D8dwhJK
ゴーストダビングしたら、その本人もダメージ受けるんでしょ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 23:44:10 ID:P10QFMiD
まぁ、「三角飛び」ならば若島津くんも得意だからな。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 23:52:37 ID:xMjN2y2T
>>401
原作でゴーストダビング装置は「情報劣化した大量複写」なら出来る装置で
それを行った場合オリジナルが死ぬってことらしい
じゃあ大量じゃなく一回だったら?とか
劣化させずにコピーは出来るのか?とかは不明なのでよくわからん

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:08:00 ID:3bEZvGKJ
>>403
ゴーストダビングで、
オリジナルが死ぬと言うのは、
脆いレコード盤に針を落して再生し、
その情報をデジタル記録
するようなものだ。

一度の再生でもレコード盤のダメージが大きく、
大抵の場合は破損してしまう。
そんな感じだ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:13:20 ID:kHyksNqw
>>402
間の距離が数十メートルあるビルの壁を数十メートル駆け登る事は
流石にできまいてw

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:18:21 ID:Y4nk60yF
>>114-115
この世界の中国って、北京に隕石が落ちて一度崩壊したんじゃなかったっけ?
「タチコマな日々」でも、中国大陸に大穴があいた世界地図が流れてた。

で、崩壊後に中国にキリストが再来し民主化・・・っていう設定があったはず。
ちがったっけ?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:30:19 ID:Vw61nNRg
>>379
俺は「エミネムくん」と呼んでいる。

でも窪塚がモデルなんだろうな。

408 :403:2005/04/17(日) 00:32:56 ID:iN5nx38k
うーん、微妙。

少佐の判断というのは、出島の難民がもう死んでしまうので、
それなら、劣化したゴーストダビングでもいいや、と判断したのだろうか???

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:50:43 ID:+0eY4sWt
403が突然ハンネを名乗り出した件について

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 00:52:59 ID:7tral/bE
>>409
ID変わっちゃったから証明しようがないんだけどその>>408は俺じゃない

411 :401:2005/04/17(日) 01:05:34 ID:iN5nx38k
すまん、403じゃなくて401でした。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 01:30:28 ID:dMbI58XC
もし今九課があったら中国の暴動止めにいったり
するんだろうか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 01:34:50 ID:Y4nk60yF
今回の暴動について、シナリオを書いているのは内調のゴーダです。
裏で手を引いているのは米帝。
小泉首相の決断によって、日米vs中朝韓の、あらたな冷戦構造が完成します(w

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 01:37:29 ID:i36WTN+l
憎しみの連鎖は止められないのか・・・・・


とか、最近のニュースみてマジで思ったり・・・・

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 01:38:53 ID:3OQi0Hkb
>>413

ちょっと待て。

その推論は正しいと仮定しよう。

で は 童 貞 は 誰 だ !?

↑これが最も重要な問題だ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 01:40:44 ID:VMacIVst
感染者を特定すればわかるだろ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 01:41:19 ID:Y4nk60yF
>>415
そりゃ君、デモの参加者全員だよ。
映像を見たまえ、皆いかにも童貞らしいじゃないか。

かくいう私も(ry

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 04:10:42 ID:25hjfAj3
中国のデモ、騒乱から
日本人指導者が出てきたら、面白いんだけど。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 05:45:18 ID:XqsXZEaI
どうしてタチコマには個体を識別する名前がないのだろう?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 07:10:58 ID:ZZQD4Gp9
>>382 >バトーが発砲

言われてみれば、そうだったよーな気がして、近所の蔦屋に行った。
棚に無かったので(全て貸出中だったので)、直近の返却日を訊いたら今日だった。
返却されたソフトを棚に戻していた店員を呼び止め、また山盛りになっていた期間内返却の
バスケットまでチェックしてもらった。つまりバスケットに溜まったソフトの始末に手が
回らない位いそがしかったのに、そいつをしてもらった訳だ(感謝)。
しかし、まだ返却されてなかった。
数時間後、再び蔦屋に行った。
「あ、イノセンスだったら、3人前のお客様にお貸ししました。もう5分早ければ・・・」つー
返事だった。つまり惜しいところで空振りだった。
ま、本当に5分前なら桶だったかどーか?は判らないが、@客に頻繁な来店を促す,A客に
予約手続をさせ、携帯番号などの顧客情報を聞き出す等には良い応対ではあるよな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 07:13:39 ID:We9cWpzw
うざいから自分語りはチラシの裏にどーぞ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 07:16:32 ID:Cl1S+J4P
>>420
3行だけ読んだ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 07:22:08 ID:ZZQD4Gp9
>>419
「全て並列化するので、どの個体をどのよーに扱っても同じつー建前だから」と作中では謳われてる。
だがなー、管理上は個体を識別する番号がなくっちゃならないはずなんだよ、常識的には。
まぁ、これも「作り手の不備を、受け手が補完する」の口だな(w

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 08:12:15 ID:ZZQD4Gp9
>>419 >>423
しかもバトーには或る個体を特定でき、そいつに天然オイルを食わせてる訳だ。個体名なり個体番号
なりが表示されておらず、外見上の仕様が全く同じにもかかわらずだ(w
もちろんバトーに留まらず、鑑識も少佐も個々のタチコマを特定してるっぽい。
第一、9課は内務省管轄下の警察機関であり、タチコマもオペ子も国費(=内務省予算)で調達された
国有財産。ひとつ一つに管理番号が振られていないはずがない。
結論を言えば、タチコマを初めて登場させた場面で、個々のタチコマに番号を描いておかなかった
ミスを、作中で無理ゃんこ辻褄あわせただけ。なぜなら全個体を完全に並列化する事ぁ、個体毎に
異なる名前や番号を与える事と矛盾しないからな(w

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 08:27:03 ID:sHM7x/cc
どうだろう?
只でさえエンタメにしたために少し甘い集団なのに名前なんてつけた日には。
それに名前みたいな記号としての個別な識別が無いからこそ逆に個性を確立しつつあるタチコマの様子が際立つのでわ?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 08:36:00 ID:7kpWvdBL
>>420
ロバートに出てくるオタクまんまだなw
キモスwwwwwwwwwww

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 08:38:11 ID:ZZQD4Gp9
しかしまぁ、オペ子にせよタチコマにせよ、凄ぇー高度な“奇怪”だよなー(w
バトー専用機なんざ、「ボクはAIだから、悲しいなんて分からない」なんて良いながら、天然
オイルの涙を流すもんなぁ(SAC#12;タチコマの家出/映画監督の夢)。しかも記憶ニューロンの
一部が天然オイルに溶けだしてるそーで、それってAIの生体?回路が潤滑油の配管と接してる
訳で、一体どんな設計になってるのか?!神秘に満ちてる。だいたいなー可動部分を潤滑させる
オイルの管系が、非可動部分であるAIのハードを貫通してるか、AIのケーシングにオイルの
管系が一体化されてるよーな設計なんて、フツーしねーだろ(w

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 09:03:02 ID:XT5c8YUy
だけど、タチコマは愛だ。可愛いッ。
「バトーさんッ」だぜ。〜さん付け、萌え要素満載(違)
2nd GIGでの復活、
心よりお喜び申し上げます。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 09:12:14 ID:KlxDMN9U
いっその事タチコマは人型にしちまえばいいのにな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 09:17:06 ID:ZZQD4Gp9
>記憶ニューロンの一部が天然オイルに溶けだしてる

これは蛇足だったよーに思われ。
ミツメムレツクリって知ってるかい?、これは漢字で書くなら「三つ目 群つくり」、3方にセンサーを
備えた円形の実験用ロボット(といっても構造・機能は単純)。平面を動き回り、何かにぶつかったら
向きを変え、センサーに仲間を捉えたら、それを追うよーにプログラムされてる。
で、実験で分かったことは、全て同じに造られてるにもかかわらず、各個体の動きに明らかな特徴が
見られたってこと。つまり均一に造られていて、その経験が大差ないにもかかわらず、個性が生じた
つーことなんだ。
タチコマは、そーしたミツメムレツクリよりも数桁違う位に複雑なキカイだから、9課に納入された
時から既に個性を内包してるはずだし、使う程に個性を深めていくのは当然。
出動毎に全ての個体に同じ経験を積ませることは不可能な以上、タチコマのAIをなるべく短期間に
成長させるには、並列化は確かに合目的的だ。
しかし現在のPCでさえ、人間に喩えれば大脳旧皮質と称ぶ可きBIOS、長期記憶に当たるHDD、
短期記憶に似た謂ゆるメモリーという具合に3段階に分かれている。タチコマが均一な規格品だった
として、並列化するにしても、せいぜいHDDのよーな記憶デバイスの一部を並列化するだけで良い
はずなんだよな、小理屈をこねれば(w
もっとも、(プロトタイプは知らないが(w)量産型が10体に満たないタチコマが、わざわざ専用
ラインを組んで流れ作業的に製造されるとは考えられず、おそらくは1体々々のハンド・メイドと
思われる。である以上、製品としての厳密な均一性はかなり難しいだろな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 09:19:36 ID:iN5nx38k
バッキャロウ。タチコマはあの球形+(∴)だからいいんだよ。このヒヨッコが。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 09:31:10 ID:6TdalRFf
地上波の人はスレ違いですよ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 09:38:27 ID:ZZQD4Gp9
>>428
斯く言う俺も、それには同意。
まぁ批判精神と物語に浸る感情とは、俺の中では対立せずに同居してる(w

だからこそ、さらに続編があるならば、2nd GIGの終盤でタチコマが自らのサーバーもろとも
米帝の衛星を落下させちまい、2度目の自爆を演じたがために、SAC〜2ndと続いたタチコマ
つーキャラと訣別せざる得ない状況になったことを惜しむ訳だ。
ま、2ndからバイオノイドのプロト君が登場してるから、 こいつをどんな風に活かして行くか?
だな。もちろんキャラとしてタチコマを代替する種類のものではないけれども。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 09:48:01 ID:ZZQD4Gp9
>>431 >タチコマはあの球形+(∴)

同意。
あのタチコマを、どれだけ人間っぽく演じさせるか?、それがSAC〜2ndと続いた主要テーマの1つ
だったよーにさえ思っちまうよな。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 11:35:13 ID:4QQtMzDz
結局タチコマはミエミエの人気とりであざとい。
ああいうマスコットキャラで人気トンのは三流のすることだよな。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 11:38:08 ID:GNpEo81T
アニメはタチコマに焦点当てすぎだよな
原作みたいに画面の端っこで
なんかやってる位でいいのに
あのキンキン声とCGみえみえの動きで
途端に絵が安っぽくなる

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 11:55:36 ID:ZZQD4Gp9
>>435-436 >タチコマはミエミエの人気とりであざとい
>途端に絵が安っぽくなる

それは否定できんなぁ。
辛い評価をするならば、大人の視聴者には甘過ぎる味付つぅことにならざる得んだろ。
でもなぁ、視聴者層を広げて低年齢層をも取り込みたいつぅ放映サイドの要請を考慮すれば、
ある意味しかたないとも思われる。
だもんで、そーいった局の事情を呑み込んで、甘過ぎる味付を我慢してやると(w

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 12:30:27 ID:878D6zKf
お兄さん達するどいっ!(AA略)

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:01:11 ID:ZZQD4Gp9
>>425
んー、これに対するレスを考え続けてたんだけど、>>424の俺の考察は誤り鴨わからんなー。
つまり製作予算の制約と、作中に於けるタチコマが活躍する度合のバランスつー2つの問題を
解決するための離れ技だった、そーゆー可能性が見えてきたよ。

つまりタチコマの声は、玉川紗己子さん1人が演ってる。これは、タチコマに個体の別がない
つー前提で可能になる。もし各タチコマに個別の名前だの番号だのを与えるならば、それぞれの
各タチコマに別の声優を用意しなけりゃならない。でなかったら、タチコマよりも少ない人数の
声優が複数のタチコマを演じ分けなきゃならない。もちろん、声優の人数は制作費に直結する
から、おいそれと増員できないはずなんだよな(w
また、仮にタチコマa号〜タチコマh号までキャストに加わるとなれば、タチコマの存在感が
他のキャストの存在感を圧迫してしまうおそれがあったのでわ?と。出来たアニメを観た印象
からしても、個体の別がないタチコマでさえ斉藤やパズやボーマより存在感がデカい、ってか
デカ杉(w。あれで“個別の8台”であった日にゃ、“攻殻機動隊”が“タチ日々”つータイトル
でも不自然じゃあなくなるぜ(これは一寸、大袈裟過ぎるが(w

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:30:32 ID:gJAJcv1f
ていうかタチコマで喜ぶのって子供層でしょ
攻殻はがき見ないでしょ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:49:38 ID:LhAQLbjN
タチコマとサイト−さんの絡みがいちばん違和感がある。

3ndはお兄さんたちの要請でタチコマ無しかな?
無くても視聴に耐えうる作品だと思うが。

でも重いストーリーの息抜きなのも否定しない。
要は出してもいいが出し過ぎるなと。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 14:58:19 ID:C59pDXqN
>>440
いや居るんだって
タチコマに異常な愛情を示す気持ち悪い大人がw

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:01:11 ID:IVW9RDbA
>>440
>>442
タチコマを見て喜んでいる30歳の俺ガイル

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:17:55 ID:ZZQD4Gp9
>攻殻はがき
セル画を刷った絵葉書でしか?(w

>>440
さーてねー、ひょっとしたらDVDの特典映像にある制作スタッフのモノローグに、ヒントが含まれてる
鴨なー。まぁ俺自身は、スタッフの解説や裏話なんぞ関心がないからチェックしないが(理由は「制作
者は作品をして語る可き」と信じてるから。それを他人に押し付ける所存もないけどな)。
思うに、TV放映用の作品は全て、局の企画会議を通らないと制作に取りかかることさえ出来ないの
ではなかったかい?。その審査で、最終的に決定を下すのは齢喰ったエラい人なんで、そーゆー人々を
納得させられるかどーか?が、作品を具体化する第一関門な訳だ。しかしキャリアの長〜い幹部連中て
なぁ、業界の仕組を熟知してる反面、感覚が古びて思考が硬直していて、鹿もそれを全く自覚してない
場合が少なくないんだよな。んなよーなエラい人々に新しい傾向の企画を納得させるってなぁ、結構
辛度い仕事でさぁ、現場サイドと管理サイドを橋渡ししてる中間管理職が苦労させられるんだよな(w

んで齢喰ったエラい人は得手仕手、「皮算用した程には企画が当たらなかった場合はどうしようか?、
それに備えた保険が必要だ」とか「あまり尖った企画だと、外れた時のリスクが大き過ぎる」とか考え
がちなんだよな。まぁ、それは悪い面ばかりではないのだけれど。
だもんで、当初は先鋭的な新企画も、企画会議を通ってきたら薄められ要らん要素が混ぜられてるっ
てなぁ、放送業界に限った話じゃない。
以上は世間の常識から照らした根拠に乏しい推測に過ぎないが、タチコマが主要キャストに格上げ
された経緯が、これに近いものだったとしても不自然じゃなかろーよ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:37:22 ID:ZZQD4Gp9
>要は出してもいいが出し過ぎるなと。

それだね!d(・∀・)

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:39:51 ID:sHM7x/cc
タチコマの与える影響より俺の中ではアニメッポいキャラデザと書き手によっと変わりまくる素子が気になるよ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:40:51 ID:RcMYccn0
いろんな要素を楽しむのが大人

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:47:55 ID:z+AhD2Wq
タチコマはキャラクターグッズとか売れてるのかな?
スポンサーが出せだせ言ってるんだろうか?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 15:49:45 ID:ZZQD4Gp9
>書き手によっと変わりまくる素子

その辺りは、スタッフの人数とか能力とか、納期=制作期間の長短とかの条件で決まる話じゃないの?
“遺憾ながら”つーか“如何ともしがたく”つーよーな(w
さりながらプレーヤーにポーズかけたら、美形なはずの少佐がド醜女なってたつー笑えない笑い話も
あるし。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 16:14:15 ID:sHM7x/cc
でもタチコマ無しは無理やな、
上でもあがってるが空気穴の無い作品になっちまうTVには向かないよ。
大体無しでいいなら最初から押井がやるだろ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 16:17:55 ID:P2bCp3Ud
また2ndっぽいもの作るの? まったく違うのにして〜

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 17:26:49 ID:8ZR7RBzj
タチコマ最後死亡はもうお約束にしちゃったから、3rd以降も同じ展開。
2ndで同じ事やらなきゃ続編にも期待できたのに……。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 18:03:30 ID:kcZj0krO
光学迷彩って影は残るじゃん?意味無くネ?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:20:18 ID:P2bCp3Ud
自ら光を放てばいいじゃない

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 19:39:25 ID:oeJx0f/L
もうサードにタチコマでないでしょ
サードは映画じゃないの?押井が監督して
パト2みたいな話にして欲しい。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:02:51 ID:lvHcTjAo
今、全部見終わった
最後、あっけなかったな・・・
後、なんか規模でかくしすぎてない?
所詮公安でそ?
まぁそれだけ政府がしょぼいって事か・・・



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:13:26 ID:lvHcTjAo
最後のクゼとのシーン、素子は共感したんだろうけど
子供の頃から完全義体や電脳化した人って少数なのかね?

素子の過去とか原作読めば解るの?


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:24:14 ID:sHM7x/cc
ファーストのトグサが怪我したシーンで医師が「ある程度の義体化を覚悟〜」ってあるから、
多分少ないんだろう、ベロニモ(酒場のハゲ)が「義体な借金が〜」って言ってるし

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:31:36 ID:kyiC7AgN
ペロニモのあの台詞はちょっと違うんじゃ…

まあ、自己や病気で余儀なく義体化を迫られることは当然あるだろうけど、
ジェームスン社長みたいに自分の意思で義体に変える人も少なくはないだろうしな
電脳も平たく言えば一応義体化の一つでもあるんだし

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:32:42 ID:oeJx0f/L
1見たいに実際ある小説を下地にすればヨカッタノニな。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:34:29 ID:kyiC7AgN
× 自己
○ 事故 orz

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:50:52 ID:Td5QZCJL
久世の電脳って凄過ぎない?
少佐でさえゴースト八苦できないくらい・・・
300万人アクセスできるってすごいんだよね?

もしかしてエスパー久世?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:54:57 ID:p1xgP1Vn
>>454
太陽拳並みに光れば、逆に良いかもな

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:58:16 ID:lvHcTjAo
なるほど、まぁ完全義体化している人だけが孤独を感じるわけでも
ないしね

にしても、クゼの台詞、今の反日デモと被って見えて笑えた
まぁ中国に限らないけど人間なんて都合良く生きたいものだしな

後、ネットワークに融合してゴースト(個?)として有り続けられるのかって
言ってたけどイノセンスで素子は実現しているんだよね(肉体不要って事でしょ?)
要するに素子やクゼって人間が理解不能な領域のAIの最終形に達しているって事かな?
タチコマが命令を逆らって自己犠牲に走った経路からも
AIの最終形=ゴーストって気がする


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 20:59:02 ID:oMFr6U09
>>456
かわいそうなヤツだな、娯楽作品をそれとして受け取れないとは。
人生損しているよ、君。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:02:09 ID:lvHcTjAo
>>465
ん?十分楽しんだよ
どうしたの?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:02:27 ID:kcZj0krO
素直な感想でしょ?いいじゃない別に。
俺も2ndはシナリオが基本的に守り&後手なんで
いまいち面白いとは思えんかった。
もっと単純な話でいいのに。

468 :465:2005/04/17(日) 21:24:00 ID:oMFr6U09
>>lvHcTjAo
そうだよな、ごめん。謝るよ。
ものの受け取り方は人それぞれだよな、正直、中国関連のニュースで
頭に血が上ってたもので・・・

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:24:32 ID:p1xgP1Vn
24話まで2nd見て話の内容うんぬんより 
何か少佐が少佐らしくないような印象を受けたな… 
ここでいう少佐らしいってのは単なる俺の勝手な 
イメージなんだけど…。SACと2ndの少佐は話数ごとに 
微妙に性格が異なってる印象も受けたし…俺だけかな? 
SACの海坊主から逃げる時に義体や脳殻そして記憶も 
変えるまでって言ってたのと関係あるんかな? 
義体や脳殻を変えるのは分かるけど記憶をかちゃーだめだろ? 
 


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:48:48 ID:azRWDMqt
人の記憶なんて無価値だよ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:53:44 ID:lvHcTjAo
んーどうしても素子が人間であった時の事が知りたい
原作買えば解るのかな?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 21:56:49 ID:sHM7x/cc
そもそもこの宇宙に存在する現象、物、生き物全てに意味も価値も無いよ。
只有ると思った方が精神的によろしいだけで。
全ての物に価値が無いんだから逆に何に価値を見出だすかと言う姿勢や誠実さにこそ意味が有ると思う。
長くなったが何が言いたいかと言えば




ミーハ―氏ね

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:01:07 ID:SDbdg8VI
記憶も替えるまでよ、って台詞は、単に逃げ延びる為に何でもするって様な意味合いと解釈してた。
全身義体って素子みたいな義体を操る天才じゃない普通の人間には、メリットよりも大変な事の方が多いんでない?2話のギノみたいに。
全身義体化は今でいう整形みたいな感じじゃない?
お金もかかるし、リスクもある。芸能人みたいな特殊な人の中ではざらで、普通の市民はそう多くはない感じ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:09:22 ID:kyiC7AgN
九課の義体は外見の差異はなくとも性能は別物だしなぁ、
あくまで生身の代わりっていうのが一般的な義体の役割じゃない?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:15:38 ID:uWx6TMby
流れを読まずに申し訳ないです。
こちらの住人の皆様的には、他のシロマサ原作のアニメの評価はいかがですか?
私は攻殻以外は、林檎種とBLACK MAGICしか見た事ないんですが。

今スカパPPVでドミニオンやってるんですよ…。
ちょっと見てみたいんですが、攻殻みたいな新しいアニメ作品と比較すると
やっぱり古いのは見劣りしますかね?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:19:09 ID:p1xgP1Vn
>>473 
>逃げ延びるために何でもする 
なるほどね。今までの記憶を別人になったつもりで 
逃げるってことか〜。で、あの子供の義体を使ってたと…


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:52:12 ID:MJ8vqLzD
>>475
見て自分で結論づけろ!

そして、俺に教えれ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 22:57:18 ID:kcZj0krO
ドミニオンは普通に楽しめる娯楽作な出来だよ


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:11:46 ID:btCZPaRL
すげー昔ドミニオンテレビ東京でやってたよね。
当時はシロマサなんて知りもしなかったんだが、好きだったなぁ。
その頃からオタの素養があったんだろうねw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:14:25 ID:lvHcTjAo
続けて久しぶりにGIS観たんだけど
映画とS.A.Cは一緒にしない方が良いみたいね

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:21:35 ID:Um6yg7j2
惜しいが脚本すればヨカッタノニな。

482 :475:2005/04/17(日) 23:28:25 ID:uWx6TMby
>>477
そうですね。
630円で一日見放題と安いんで見てみます。
でも一挙6話放送で三時間なんですよ。
体力が…orz

>>478-479
ありがとうございます。面白いんですね。
田舎暮らしなんで、当時はテレ東も映らず、レンタルビデオ屋も
少なくてドミニオンの事は知りませんでした。
楽しみに見てみますね。


スレ汚し失礼しました。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:42:13 ID:btCZPaRL
>>481
変わんないと思うよ。ストーリーコンセプトやってるんだし、監督も弟子。ほとんどこの2人で相談してやったんだろ。
神山氏は押井氏の模倣者だから、攻殻風にいえば同じ規格品。緩やかに滅びに向かってるんじゃないのw
押井作品って全部みてみると、いつも大体同じ事やってるからね。
IGもジブリも御大がどっかと居座ってるから、新しい作品は作れないんだろうけど。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:52:52 ID:sHM7x/cc
ぶっちゃけ準備が足りなかっただけかと、
押井は参加してないも同然だなマクロス7における河森みたいなもんだ。
IGはブラックジャックの枠でゆうきまさみのじゃじゃ馬を北の国から風にのんびりやって欲しいな。
何か映画は凄いがテレビシリーズは不慣れな気がするから勉強になるやろ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:53:56 ID:3OQi0Hkb
>>480

お っ ぱ い の 大 き さ が 違 う か ら ね 

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/17(日) 23:59:27 ID:CcSJo0I3
反日の罵声を浴びるが、こんな面もあったんだ。泣けたよ。
http://nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:03:20 ID:x0iMS/zH
GISとイノセンスは見たことあったんだけど
SAC、SAC2を見た後に見ると全然印象が違った

GISは「あの少佐がこんなことに!」と思った
イノセンスはバトーがさびしそうでかわいそうだった
犬を飼っていた意味もなんだかわかった気がした
SAC、SAC2と、少佐のいる未来では犬を飼ってないところを見ると
やはり少佐がバトーの心の拠り所だったんだろう

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:03:59 ID:WDctHS++
>>485
神山氏の方が巨乳好きってことですか?w

正直、少佐にはもっとサイボーグっぽくいて欲しかったな
今回の少佐は悩んだり落ち込んだりして人間っぽい
そんなのは、バトーやトグサや押井氏にやらせとけば良いのに

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:04:36 ID:fn+CaBEq
ちょっと音楽について質問。
相当記憶力いいか今すぐ見れるヤシじゃないとわからんかもしれんけど、
最終話の一番最初の戦艦ドーンってやって、
最終話のタイトル出た直後に流れるあのテクノ調な曲なんてのか知らない?
日本語下手くそでスマソ。どのサントラ聞いてもないのよね(´・ω・`)

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:05:09 ID:HFMoUWXe
>>381
>素子がビルの壁面で連続三角跳びしたり、戦闘ヘリと互角に綱引きしたり
>流石にこれは・・・

そう?見ててすっごく爽快だったけど。ビバ、超人アクション。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:13:55 ID:MmvVwdlh
その曲ってクゼがバトーと戦う前(アームスーツ出てきた時)流れたやつ?もしそれなら俺も気になってます。
確かにどのサントラにも入ってないはず…。勘違いだったらごめんなさい。


それと超人アクションは自分も好きです。確かに有り得ない、やりすぎってのはあるかもしれないけど、少佐かっこいい〜!と、単純に楽しんでます。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:16:54 ID:fn+CaBEq
>>491
そう!その曲!
まじで気になる。
あんなカッコイイ曲サントラに入れないなんてもったいなさ杉

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:34:05 ID:fQqmY2AV

タチコマの愛ってマジで全機分、宇宙にあるの?

AIとの情報のやりとりはどうやってるんだ?

敵のジャマー(電波妨害)や
トンネルや深度地区でデンパか届かない所じゃAIの判断が身体と相互リンクしないじゃない

それとも機体本体のメモリーに仮の書き換え不能な基本行動プログラムだけで行動する訳?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:50:46 ID:85r2vnO0
一番下の行じゃないの
イノセンスでも1,5巻でもロードして使えるって言ってる。
あの井戸端会議みたいなところが衛星上ってイメージなのかな。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:52:16 ID:7dGTWcMZ
ゲオで80円レンタルやってたから9巻まで借りてきた

サイトーの話に期待してたけど相手が少佐でちょっと萎えた

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:53:31 ID:rvHwV7A9
>495
お前か!お前のせいでゲオの棚が空っぽだった!
どうしてくれる!!

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:54:56 ID:cfmdVnd0
あれはサイトウの妄想だよ
変態サイトウの妄想癖が大爆発した良作品

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 00:59:21 ID:aZXOa8eP
>>497

     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡   
     l  i''"        i彡
     | 」  ⌒' '⌒  |    <妄想、妄想ですよ、妄想ですって
    ,r-/  <・> < ・> |     <妄想だから、妄想ですよ!!
    l       ノ( 、_, )ヽ |      
    ー'    ノ、__!!_,.、|        
     ∧     ヽニニソ  l             ______
   /\ヽ         /            /壱 / /万:/|_____ 
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  |≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
    ヽ/`、_, ィ/           ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
   /     /  サイトー    ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
         /            i|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
\      ノ             |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
  \__ /             ノ|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|
                                   ↑
                             ポーカーで儲けたお金

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:22:41 ID:j4EKV8jf
地上波OP見たいけど限界だ。寝るか

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:26:55 ID:erdO1IUb
>>499
予約録画すればええだけの話ぢゃん・・・・・

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:38:34 ID:7dGTWcMZ
496

俺だって全巻借りたかったけど10〜なかったんだよ


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:46:55 ID:nT77XBQb
>>495
じゃあ誰がよかったのかな?相手
個人的にはパズが相手で
パズ×サイトーだったらハァハァ(;´Д`)
本出しちゃうかも


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:57:00 ID:FUctxK5/
>495
部下話としても、相手が少佐でも良かったけど、
目を傷つけたのは少佐じゃない、別エピソードだとよかったな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 01:59:43 ID:x0iMS/zH
>>503
左目奪った相手に
へーこら従ってるわけだからな
たしかに別の相手にすべきだ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:06:36 ID:1DIyJLSQ
あのサイトーほどのスナイパーがヤラレた相手・・・となると
小佐じゃないと駄目なんじゃないか?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:06:45 ID:WDctHS++
駆け引きに負けた→本当だったら殺されてもしょうがない
そんな場面でいきなり
自分の力を評価してくれて
「部下になれ」
そりゃ惚れるわ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:08:03 ID:JNkE/qfc
その辺りの意見用にスナイパーの宿命うんぬんで殺されても文句無いって状況つけたんじゃん?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:11:53 ID:7dGTWcMZ
502

うーん 9課以外の人物だと思ったからなあ
でもそうすると話が繋がらないか

つーかもっと激しい一対一のスナイプ合戦を期待していたんだよ
映画「スターリングラード」みたいなやつ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:17:25 ID:fQ9IjfGp
>>508
過去ログなんか読む気もしないのでスカパ放映当時で
どうだったか知らないけど、確かにあれで少佐が凄い
とは全然思えないよね。
GIGってショボイ話が多いよなあ。
最終話が一番ショボイのがトホホだけど。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 02:40:20 ID:JK1O7fOW
>>381そこ批判してる人いるけど、DVDで監督が言ってたぞ。
「最初はタチコマでジガバチ止めようかと考えてたけど、やめた。主人公には頑張って汗ながして事件解決してほしいんだ。それをやらせるとあそこのシーンはいろいろ問題が出るかもしれないが
素子には汗を流して欲しい。だからタチコマはあぼんさせて素子VSジガバチにしたんだ」

間違ってたらスマソ。監督のそういう意思によってああなったらしい。

>>391三角跳びに苦しまされた俺・・・。でもおもしろかったねw

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 06:33:26 ID:2/glr8lS
でもさ、綱引きで重量が軽い方が重い方を
引っ張っちゃマズイだろ
いくら力が強くても物理法則を無視した演出は
いただけない
壁跳びはまだ可能性あるけど綱引きは変だよ
ウェイト積まない状態のフォークリフトが物を
持ち上げるなんて、ありえないもの

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 09:23:45 ID:o5ChlJ6j
やっぱ地上波で始まったら変なの沸くようになったな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 10:09:54 ID:xSrQOsZA
>>487
イノセンスは詩篇や宗教・哲学めいたセリフ多すぎで退屈
日常会話であんな小難しいこと言うかよって感じ
おまけに犬のシーンが無駄に長くてイライラする
キチンと編集したら30分で済む話だ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 11:04:45 ID:00nr2f8V
>>382
結局カラダかよ!wと。

>>511
俺は物理選択しなかった文系学生だけどさ、アレって不自然なの?
その「軽い方が重い方を引っ張っちゃマズイだろ」って指摘、
最近何度か見かけたけど、劇中では素子は綱引きに勝ってないよ?

タチコマから飛び出してワイヤーを受け取った後、ひたすら引っ張られてる。
最後にビル屋上の縁に足を引っかけてようやく一瞬の均衡状態。そこをサイトーが狙撃。
その辺どーなの?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 11:38:09 ID:JNkE/qfc
電脳って設定を理解すればむしろ自然に見える。
それも引用をかっこつけて言ってる感より、使い古された一般論を語るような雰囲気で使ってた気がする。
つまり君は半端に頭良いから、フランダースの犬の最終回特集してる番組見て泣き出す芸能人小馬鹿にするタイプでしょ?。
確かに見ててなんだかな〜って感じだが君みたいなタイプはそんな芸能人を見てフランダースって作品自体の評価も下げちゃうタイプだろう、恐らく。
だがきちんと長い話数組んできちんと描生をかさねて最後にあれが来て初めて泣けてくる訳で泣く作品と決めて泣いてる人が多数いても作品はきちんとステップをふんでるし評価できるはず。
頭から引用うざいと思わずもっかい見てみ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 11:42:05 ID:BPe9RP0/
子牛様もそうおっしゃってる。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 12:11:56 ID:QCLXVMvR
現実的にあの方法でミサイルを打ち落とすことは可能?
ミサイル打ち落とすために稼動中(?)の衛星を何個も落とすことの方が
いくない!と思っちゃったんだが・・・・米帝の衛星だから無問題?


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 12:41:14 ID:MmvVwdlh
強さ議論みたいになってしまって申し訳ないんだけど、1stのアームスーツと2ndのアームスーツではどっちが強いのかな?
見た感じは1の方が強い感じがしたけど…。
そもそも2のやつは戦闘用だったのかな?それとも乗り手の違い?(無人と有人)
あと自衛隊の戦車って1の二話に出てきたのと同じもの?
質問ばかりで申し訳ないです。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 12:47:40 ID:fQqmY2AV

なるほど、久世は銃口(大砲)、難民は弾か・・・・

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 13:17:00 ID:6+/Jvhul
>>517
現実的ってなんだ? ギタイとかがある世界の一体何が現実的だ? タチコマとか
が存在する世界の何が現実的だ?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 13:31:48 ID:JNkE/qfc
タチコマはともかく義体は出来そうだな〜。
確かこの前脳波を受信して動く車椅子の開発に成功したから、
応用してけば脳波で動く義足とか義手が出来るだろう。
結局それが身体のどの辺りまで進むかだな、攻殻みたいに戦争でもあれば爆発的に進化するんだが、士郎が書いた頃から比べて現代はもう第何次世界大戦みたいなのはおこりえないからな

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 13:40:11 ID:iqYd/hJG
電通か電脳は実用化されて欲しいな〜
脳に埋め込むヤツじゃなくてメガネみたいなのでもいいから。
キーボード入力飽きたよ…

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 14:05:33 ID:xht09inM
オペレーターロボットはキーボードを叩いていたぞ
我慢しる

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 15:14:11 ID:y4hexXHw
とりあえず指が30本くらいに分かれないとな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 15:48:41 ID:CyR7oI6R
>>511
軽いものが重いものを引き上げるのは物理法則無視しなくても可能だよ
まあアニメなんだからどうでもいいけどなwww


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 16:15:13 ID:ysKXfYN5
蟻って自分の体重よりも重い物を持ち上げられるよな。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 16:30:01 ID:y4hexXHw
ジガバチの重さとローターの力次第だな。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 16:58:49 ID:IiBLV38w
>>510
もう引っ張って動き止めるまでやるならいっそ
ソーラン節歌いながらたぐり寄せて捕獲して欲しかったw

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 18:23:16 ID:Y/lG6u3f
ああ、マトリックスの逆パクしたんじゃなかったんだ いやでもな・・・

530 :長文ですみませんぬ:2005/04/18(月) 18:46:58 ID:xht09inM
>>511 物理的に不可能なのは、真上方向(摩擦力の働かない方向)へ
引っ張る力が体重を越えているのに、浮かずにとどまり続けること。
横方向へ引っ張られる場合は、地面との間の摩擦力が
引く力と釣り合う限り、横方向へ動くことはない。

フォークリフトで重い荷物を持ち上げようとして、荷物の方向へ
倒れちゃう(回転する)のはモーメントのせい。
例えば、軽いフォークリフトでも、スキー板を履いた人間みたいに、足だけ
前後に100mくらいの長さがあったら、重い荷物を持ち上げても倒れることはない。
ただし長い足や車体が折れて/曲がって/ちぎれて倒れることはあるかも。

綱引きの場合は、腰や背中や膝を突っ張る(上の例で言うところの
曲がったり折れたりしないようにする)力とか、摩擦力自体が
体重に比例するとか、またいろいろ細かい部分はあるけど

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:07:17 ID:rA1XXJF5
>>528
素子「やーれんそーらんそーらん(グイっグイっグイっ)大漁だぞー」
バトー「怪物だ・・・」
ボーマ「へこむねぇ」

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:08:37 ID:2gEp1ZMy
少佐って好きな人が出来てSEXしてもオナニーと同じ感覚しか
得られないんだろうな

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:30:11 ID:JNkE/qfc
より直接的に脳にどう刺激をやるかプログラム考えれば逆にすんげー快感じゃね?
女性は出産の痛みに耐える為なのか痛みや快楽などの感覚の限界幅大きいからな

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:30:30 ID:veYJBNDi
押井が参加したのに押井キャラが出なかったな。
パト2の南雲さんとかうる星の女教師とか
イノの監察医みたいな独特のしゃべりする奴がいて欲しかった。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:46:41 ID:FUjsO1ta
>>534
茅葺総理がそれに当たるんじゃないの?中の人も南雲さんと一緒だし。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:52:38 ID:veYJBNDi
>>535
声一緒なの?全然気づかなかった。
茅葺は容姿のせいでアホっぽく見えるんだよな。
あと押井独特の喋り方でもないし。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 20:08:28 ID:JNkE/qfc
だから押井は形だけだって

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 20:23:10 ID:fQqmY2AV

形は美しくなければな

所詮、娯楽なんだし

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 20:23:19 ID:Zfj19nZL
アリの例は駄目。小さくなると、いわゆるミクロ効果が支配的になる。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:08:56 ID:yG8VH1MG
勘違いかもしれんが、押井は最初の企画の段階にだけ参加したんじゃねえの?
そんで、「1stでちょっと出てきた、難民が気になるね」っていったから
こういう話になっちゃったんじゃないっけ?
それがなきゃ、もっと爽快なサイバーアクションってやつになったのかも、とか思ったなあ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:11:40 ID:Ieai5frx
>>539
シロマサ発見

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:04:49 ID:tYkQ/wPT
話が変わって申しわけないですけど
ヤフオクとかに出品されてる
「3枚組みで全話収録!」
みたいなやつって・・・やっぱり画質が悪かったりしますか?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:06:16 ID:2gEp1ZMy
>>542
画質うんぬんよりも先に
少佐に捕まるよ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:07:15 ID:LzQZdRDH
新人研修の最後の挨拶で、「組織が嫌なら自分を変えろ。それが嫌なら目と耳と
口を塞いで孤独に生きろ。それもできないなら会社を辞めろ。」と決めて以来、
皆から少佐と言われるようになりました。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:10:17 ID:P1EJi85/
>542
全話TVソースで画質はそこそこ。見れればいい人向き。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:16:15 ID:85r2vnO0
そこまでやるならnyで落としたほうがいいな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:17:59 ID:JJKJy3Zd
>>508
> つーかもっと激しい一対一のスナイプ合戦を期待していたんだよ
> 映画「スターリングラード」みたいなやつ

あぁ、これは笑う所なんだな、と思った。
それともジュード・ロウじゃなくて独ソ合作の方かい?
せめて「山猫はn(ry

>539
クマバチとかもそうだっけ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:26:29 ID:tYkQ/wPT
nyって何ですか?


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:29:00 ID:Vj6zYTnc
nyo! ですよ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:35:21 ID:tYkQ/wPT
にょ!ですか?


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:41:17 ID:fQ9IjfGp
>>530
ジガバチと素子は上斜め方向で引っ張り合っていた。
だから上方向へのモーメントがかかる。
いくらビルのヘリに足をかけても無駄。絶対浮かぶ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:43:24 ID:85r2vnO0
まぁキャッシュアイでも壁に張り付いてたぐらいだし言い訳はいくらでも出来るわけだがw

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:47:27 ID:fn+CaBEq
おまいら夢を壊すのはやめてくれ・・・

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:54:47 ID:tYkQ/wPT
にょって何なのですか〜!?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:55:18 ID:yG8VH1MG
>>551
わかってないなぁ。
あの義体のネエチャン、メチャクチャ重いんだぜ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 22:55:26 ID:xht09inM
>上方向へのモーメント
???

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:35:02 ID:fQ9IjfGp
>>556
ベクトルのチカラ、だ・・・
ま・・・まあ・・・浮かぶんだよ!とにかく!

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:40:18 ID:xht09inM
うん、浮かぶよね・・・

なんか滑り止めとか、ナノテクな吸着機構とかついてるんじゃないの?
吸い付いて離れない少佐の義体・・・

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:45:22 ID:fQ9IjfGp
>>558
恥ずかしい・・・物理なんて苦手でさ・・・言葉もろくすっぽ出てこないや・・・
中学くらいで習った記憶が・・・3本の矢印。

まあ、神山サンもこの作品はエンターテイメントという認識らしいから
そういうもんなんだろうなあ、GIG

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 23:52:11 ID:xht09inM
そうそう、SF警察活劇アニメなんだから
激しいアクションは楽しまないと

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 00:04:10 ID:2TxiRho7
未来警察モトコマン

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 00:06:29 ID:oMyYjhPW
>>560
自分も、「あれ?おかしいぞ・・・?」
とは感じつつ「頑張れ少佐!」と思いながら見てたよ(w

563 :サムラァイ・サムラァイ・ブシドー:2005/04/19(火) 00:27:16 ID:Eu/1uheE
モトコマンはAIにも優しい!

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 00:30:31 ID:nxuJONf8
>>542
支那人マフィアに資金提供したければどうぞ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:10:13 ID:K+zhNopK
バトーさんが着ているのはこれだと思うのですよ。
http://moepic.dip.jp/gazo/netaren/src/1113840395572.jpg

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:10:27 ID:PErkC5V4
反日のための不買運動が成立するならば、
それに海賊製品の不買運動で対抗するって立場もスタンドアローンコンプレックスへと発展する可能性を秘めていると言えないくもない。

ああそうさ、なんか小難しいことが言ってみたかっただけだよ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:14:50 ID:PulZKUH0
そういや全身ギタイって暑さ寒さとか感じなくてすむからいいね

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:26:53 ID:oMyYjhPW
>>567
でもボーマだけは冬でも汗かいてそう

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:28:44 ID:2TxiRho7
バトーさんは夏でも暑苦しい服装なのな。
衣服のバリエーション少ない…アロハもあったけ。
18話はよかったが、あのとき着ていた服がワ−スト1だ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:30:16 ID:SD2FPyqk
9課みたいな 脳だけの人が多いと
トグサみたいな生身は余計なことで気を使いそう…

片腕1本だけだったら温存するほうが難しそうだしなあ…

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:41:13 ID:SgXrM0do
テレビでの放送が待ちきれずDVD全巻レンタルしてきた

なんつーか
やっぱダメだった途中でゴーダが指摘した弱点を克服する
武装し暴徒化した難民と戦う話と思いきや
未来アニメ/ドラマ/映画/ゲーム定番の核攻撃阻止ゴッコだし

最後のタチコマの攻撃なんて
物理法則全く無視の神風アタックだし
高速落下のする物をどうやって高速移動する物にぶつける念
大気圏突入は相手を認識するどころか起動調整もできないし
よしんば低空低速度時に他の衛星から情報を集め
軌道計算/起動調整してスピードと角度をコントロールしてぶつけようも

今度は攻殻世界の技術レベル最強兵器であるミサイルが
それを回避出来ないのはおかしい話になる
穴が多すぎる
詰めが甘い
そもそもSACの2番煎じゃ面白くないっての
せめて、タチコマ達が次々と軍の抗生防壁に焼かれながらも
自衛隊のミサイルをハックして攻撃するとかにしとけ
いくらなんでも衛星じゃ軌道修正とかに無理有りすぎ
他にもアメリカで流行ったテレビドラマ24第二シーズンの核対策を故意にパクって
久世が自衛隊の戦闘機で阻止しても両方を観た日本人には面白かったに違いない
(ジャック・バウアーと久世の声が同じなのを利用しシンクロさせる)

茅葺総理の対応だって
アメリカ米潜の核ミサイルの情報データを掴んだ時点で
それを全世界にネット上で公表し抗議する手もあったはず
いくらなんでもタチコマ達が支配した複数の衛星からのライブ中継までされれば
敵の多そうなアメリカは引かざる負えなかっただろう

少佐と久世の関係もいまいち
大体、久世じゃベタベタ過ぎるので相手はゴーダの方が面白くなったと思う

なんつーか攻殻の世界へ対する愛が感じられないなぁ
しょせん金儲けのためにアニメ作ってるだけという感じ

やっぱ攻殻の世界を描ける監督は押井しかいねーと思う
金を儲けることを前提に作品を作っても芸術性はいつまでたっても低い物になるだけだろう
少しは押井と黒沢監督を見習え

つーか部屋の中では帽子を取れ
12巻でやっと脱いだと思ったら13巻ではまた被ってやがった
礼儀をまず勉強しろ礼儀を
対談する皆さんに失礼じゃ

まあ取り敢えず1回観た時点での感想はこんな所
信者は気にすんな
あんまり気にすると帽子被ってばっかいる監督と同じように禿げるぞ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:52:06 ID:oMyYjhPW
>>571
自分も最近気が付いたんだけど、スカパから見てる人達は、
大抵同じような感想を持っていて、しかしながら時間の経過とともに
どうでもよくなってきて、まあまあ面白かったからそれで良いじゃん、
というスタンスになっている模様。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:54:32 ID:nxuJONf8
>>571には概ね同意だが押井は嫌い。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 01:56:03 ID:0nG9148t
GIGって政府の扱いが悪すぎるな、ありえんだろ
あんな情報社会なのにまるで共産主義の政府っぽくて
どこの國の政府なんだと思ってしまう
公安9課を活躍させるためには仕方がないかもしれんが


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 02:02:43 ID:0nG9148t
官房長官、一つの省の一存で他国から核?
ありえないよな・・・

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 02:15:04 ID:pIC8ppQ4
スカパーから観ている俺等は
>571みたいのをニヤニヤして見守っているよ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 02:19:49 ID:a1tyWh5e
物理法則厨プゲラッチョワロスw
ただのアニメなんだからそれなりに評価してればいいのにw

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 02:23:55 ID:13uFGX2a
政府の描き方っていったら、首相官邸にも会見ホールにも
どこにも日の丸が飾ってないのが気になった。ありえね。
ンなモン書き込んだら、作品の輸出に支障が有るのかも知れないけどさ。
ラストシーンの日の丸を強調する手法か?ちがうよな。

「君のぞ」の卒業式シーンにも堂々と日の丸が書かれてたって言うのに(w

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 02:32:11 ID:SD2FPyqk
「君のぞ」…

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 03:20:06 ID:h3hvBApz
>>571 >最後のタチコマの攻撃なんて
>物理法則全く無視の神風アタックだし

あの辺りツッコミ所は多いけれど、衛星で弾道弾を阻止するってこと自体は、物理法則を無視してない。
ツッコミ所としては、まず、なぜ米帝の戦略ミサイル原潜(SSBN)が200海里EEZ間際まで接近する
必要があるのか?という点。
1990年代には既に、SSBNが北米近海を離れずにロシアや中国を攻撃可能であり、MaRVを用い(機動再
突入体。SALT〜STARTという核軍縮条約が結ばれたため配備は見送られたけれども、技術はほぼ実用
段階に達している)、さらにGPSによって補正を行えば、ミサイルの射程の長さにかかわらずピン・
ポイントの誘導が可能。これらは2030年代まで待つ必要はない。なにしろ核/非核の両大戦(第3次/
第4次世界大戦らしい)を経て、さらに進化していなければならないはずである以上、米帝のSSBNが
200海里近くから潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を射たなければならない理由が見当たらない。
次に、出島の殲滅に必要な弾頭数は1個ないし2個。であれば発射されたSLBMは、余分な弾頭を予め
外されていたはず。
第3に、SSBNがSLBMを発射した時は潜水してたかどうか?曖昧だが、その後、海面にいて、艦長らしき
人物がセイル(潜水艦の艦橋)に立ってる。サイロ(SLBMの発射筒)の蓋が開っ放してのも何だよな(w
ただし、SSBNの位置からSLBMの飛翔経路を予測することは可能だし(MaRVだと一層難しくなるが)、
そこから弾頭1〜2個の落下コースの範囲を絞ることも可能。そして付近を通過する衛星の内、SLBM
発射後に軌道修正によって弾頭と衝突させ得る衛星を選び出し(とはいえSLBMが発射される時刻までは
予測できないから、衛星の選び出しや事前の軌道修正は継続して行われなければならない)、SLBMの
発射とともに幾つかの衛星を軌道から離脱させて弾頭と衝突させることは、理屈の上では可能だろ。
確かに超難問ではあるけどね、音速の十数倍で移動する“点”に過ぎない物体同士を衝突させる訳だから。
タチコマの台詞にあるよーな「弾幕を張る」なんてなぁ、無理むり(w

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 03:37:16 ID:h3hvBApz
>>580の続き。
まぁそのMDを回避するために、敢えて射程を詰め低軌道で射つという設定も無くはない(とはいえ
>>575の指摘にもあるよーに、米帝の核攻撃からして何なんだけど(w)。それによって発射から
着弾に至る時間を短縮できるからな。しかしSSBNにせにゃならん理由がない。
200海里間際に接近させたいなら、水上艦から巡航ミサイルってのが妥当な線じゃないか?。駆逐
艦やフリゲートを3隻ほど浮かべておけば、絵的にも問題な過労死。空自機が模擬爆撃を仕掛け、
日本政府の意志を示すって件(くだり)とも整合する。
ま、タチコマがサーバーごと衛星で自爆つーアイディアが使えなくなるって点が最大の問題なの
だろが(爆死

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 03:42:28 ID:liK9jRNz
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           ぞろぞろ・・・・・
 | 次でボケて! | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ボケて! !
. . .∧| 次でボケて! |____.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ぞろぞろ・・・・・
. . ( ゚ |_______| || . .   | 次でボケて! |
  / づΦ∧∧ ||  ( ゚д゚)||   . . |_______|ぞろぞろ・・・・・
..        ( ゚д゚)||  / づΦ     ∧∧.||
 ̄ ̄ ̄|  / づΦ  ぞろぞろ・・・・・ .( ゚д゚)||     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ケ..| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           ./ づΦ      | 次でボケて! |
__| 次でボケて! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.     |_______|
.......|_______|    | 次でボケて! |      ∧∧ ||
.    ∧∧ ||            .|_______|  .   ( ゚д゚)||
   ( ゚д゚)||      .       ∧∧ ||      .      / づΦ
   / づΦ               ( ゚д゚)||
         ぞろぞろ・・・・・ ./ づΦ




583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 05:15:26 ID:8eXDD55g
赤服が、赤福。甘党が、甘過ぎ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 06:03:21 ID:YKetYEfP
出島での核爆発は核攻撃によるものではなくて
あくまでも難民による自爆(誤爆)
原潜使ったのは万一核攻撃が露見した際に
どこの国による攻撃なのかをぼかすため
もちろん完全に隠せないだろうがシラはきりとおせるだろうし

大陸間弾頭弾なんか使用したら他国にバレバレだからな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 06:08:06 ID:YKetYEfP
核ミサイルに対する衛星落としに関しては
上昇段階のミサイルには正確な軌道計算で
なんとかぶつけられそうだ、という点でいいだろ
ミサイルが下降段階に移行してからなら完全にムリポだろうけどな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 08:44:26 ID:NhckwXxR
難民による自爆を装うなら、なおさら弾道ミサイルではなく巡航ミサイルの方が
見つかりにくいのでわ?
実際上昇していくミサイルを難民やサイトーたちが目撃しているし。
>>580の言うようにトマホーク系で低空侵入の方がばれにくいと思う。
核爆発がどういう軌道の方が効果的とかはよー知らん。
タチコマの自己犠牲は、原潜に侵入して次々防壁に焼かれていく方が良かったかな。

まあ、最終回に文字通りでっかい花火を打ち上げた、という演出にしか見えない。
あと、ラストのゴーダの処置とか花見は原作にむりやり返そうと見えて、違和感ありあり。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 08:46:02 ID:NhckwXxR
自己レス。

難民達にミサイルが目撃されても、どうせ核で溶けちゃうか・・・
でも、高高度にあがれば、周辺国のレーダーにも写るよね。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 08:47:49 ID:NVWxPJGF
ぶっちゃけ各方面のマニアは無視がアニメ制作現場の基本方針だそうだ。
まあどう考えたって言い出したらきりがないからな。
でも軍事的臭いを前に出してる作品だから多少は仕方ないのかな?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 08:55:11 ID:69F7xyPe
軍事ヲタキモスwwww

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 09:04:44 ID:oMyYjhPW
>>588
いや、GIGのショボさは、マニアじゃなくても
おかしいとすぐに分かる事を平気でやっちゃうところ。
ミリタリー系、科学系、話の整合性問わず。

その上で神山サンはDVDのコメントで色々語っちゃうもんだから
スタッフも好い加減切れちゃったんじゃないかと。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 09:32:14 ID:t2UIjepJ
まぁSF物を扱うならその辺のディテールを詰めないとね。
出来る能力がないならラブコメでも作っとけって事だ。あれなら誰もモンク言わない

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 12:21:54 ID:rkGG6VeB
弾道ミサイルと巡航ミサイルって追撃される可能性はどちらが高い?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 12:28:43 ID:X1+R56vx
巡航ミサイル。速度差が圧倒的。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 14:48:30 ID:SgXrM0do
ペンは剣よりも強し

米原潜の位置を世界各国に知らせたら

世界中の衛星から監視される

世界中の監視が始まった後では

アリメカが全ての衛星を妨害するなんて無理

世界中に真実をありのまま知らせ公平な判断をさせるのが

高々度情報化社会の利点の一つ

情報戦で完全勝利してこそ9課だと思ってたんだがなぁ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 14:55:52 ID:PErkC5V4
「今の時代、もはや映像には証拠能力がないからなぁ」ってタチコマたちも言ってたような。

スキャンダルにするくらいはできるかもしれないが、
発射の抑止には至らない=そんなのは捏造だと米帝は言い張る……って事なのかね。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 15:22:50 ID:Viwhm8qj
>>595
ブブカの情報を信じるか信じないかってかんじかな

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 16:13:25 ID:ykHIGcq8
>571
核ミサイル阻止は衛星本体をぶつけるのではなくて、
衛星破片によって軌道近辺に弾幕を作り、相対速度差によってミサイルを破壊する。
発射位置と着弾予想位置、それに原潜搭載ミサイルのスペック等の情報から
ある程度の軌道予測は可能、としておこう。

まぁ核ミサイルがMIRVじゃないのはどうかと思うし、
偽弾頭を発射して軌道予測を困難にする技術とかもあるとは思うのだが、
上昇段階を狙い撃ったとすれば大気圏外で放出される偽弾頭の問題は回避されると思われる。

等と書き連ねたが
>やっぱ攻殻の世界を描ける監督は押井しかいねーと思う
これを見て釣りたい盛りなんだな、と思った。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 16:14:41 ID:5nIlT80Q
>>597
キモイよ軍事オタ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 16:54:02 ID:NVWxPJGF
まあ準備期間が無かったせいかどんどん神山が脚本に浸食してたからな、
一人の人間で考える話しには限界があるって事か。
でもファーストも全自動資本主義とかテロリストとか偶像崇拝とかは微妙だったけどね。本当に何回も論議して作ったのか疑問になるよ。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:01:55 ID:bHWdzff0
>>571
プギャー

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:02:08 ID:frysUWaS
>>528
いやいや男の海でしょう

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:05:15 ID:bHWdzff0
>>571
なんつーか
なんつーか
つーか

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:12:39 ID:VGNh3Uvk
>>571
こんだけ書き込めるのか
だけどごめん。
俺、三行以上は読めないよ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:20:48 ID:gc5tcjHE
>>571
>やっぱ攻殻の世界を描ける監督は押井しかいねーと思う

本気で言ってるんですか?w

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:40:01 ID:g6EWb3dv
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |ダチョウ   . .| ::|
  |.... |:: |のドキュメント.| ::|
  |.... |:: | 番組     ..| ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \  `
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄

     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|
    /―   ∧ ∧  ――-\≒
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|



  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


   ∧∧
  (  ・ω・)   試してみる?
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 18:04:26 ID:SgXrM0do
>>604
うん、わりと本気
(少なくとも漏れには)押井の攻殻は観ていて物理法則や論理的に
明らかにおかしいぞと思うところが無い

それに憑いていけるかどうかは別としてね

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 18:19:14 ID:PW6f+qfK
>>597
シロマサ発見

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 18:28:48 ID:m6qZM4PF
なーんか、物理の授業みたいになってるな
読んでないけど。

俺は、向かい合った2人が同時に首を落とすっていう方が不思議だな。
途中で止まりそうだよ((((;゚Д゚)))

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 18:44:13 ID:n/KM7T+Y
スンマソン、2nd GIGの3話の内容知ってる人いる?
なんか神らしいんだが……

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 18:59:33 ID:FM3dVNzf
3話といえばキャッシュアイの話だな。
個人的には9話と4話の次に好きな話だ。
3話のせいで、これからの単発話は軽くて明るくなると期待してしまったがな。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 18:59:49 ID:mM1UQUbk
地上波の話か?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 19:23:18 ID:RBMtyipG
アニメなのにリアルに考えすぎててキモいんですけど

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 19:28:21 ID:mM1UQUbk
じゃあ6時台のアニメでも観てれば?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 19:30:15 ID:n/KM7T+Y
エート、誤爆しますた。
スンマ村。。。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 19:35:31 ID:nxuJONf8
クゼが言うところの「自分では何も生み出さず、受け入れやすい他人の意見に踊らされる連中」というのは
>>544みたいな人の事を言うのかな?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:12:40 ID:ct9lScUY
なんで定期的に荒れるんだこのスレは

物理的やら論理的やら騒ぐくらいならアニメなんて見てんじゃねえっての
科学者の論文でも読んでたらどうだ?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:20:28 ID:bHWdzff0
変なの沸くから地上波でやらないで欲しかったんだ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:21:44 ID:Hqv3aekE
お前頭いいな高学歴だな最強だなって言ってやんなよ。
そうすりゃ帰るでしょ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:24:27 ID:9PEd7R5z
垂れ流される情報に何の疑問を持たずに
鵜呑みにする方が怖いよ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 20:36:47 ID:J9n2FuBs
そんないかにもな書き込みなんて、恥かしくて俺にはデキネ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 21:12:38 ID:sstxkQvZ
はみだし刑事って攻殻に似てなくね?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 21:38:26 ID:PdjboRx9
>>616
荒れてるか?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 21:40:16 ID:BGoxXbh0
ここも所詮アニ板

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 21:51:49 ID:kA/7De9s
まだ関西では地上はやってない・・・。
やっとop見たわ。もう一回全部書き直したのがよかったかな。
俺は「天敵」が一番好きだわ、タチコマ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/19(火) 22:55:44 ID:AserYEpS
本日の地上波放送は野球で遅れてるん?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 22:57:02 ID:Ik3he2m9
まさか中止じゃないだろうな

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:17:32 ID:cMousopC
野球延長とかホント止めて欲しい
野球なんて視聴率とれないんだから止めちまえばいいのに。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:33:12 ID:NVWxPJGF
利権やスポンサー関係でガチガチだよ。
球場に足運ばず視聴率にも貢献しないくせに野球ファンを自認してるやっかいなやからも多いし

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 23:59:36 ID:oMyYjhPW
>>616
小学生でもおかしいと分かるハナシで
専門的な物理のレベルじゃないんだが、GIGの矛盾点。

630 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/04/20(水) 00:28:29 ID:ChNg7pdO
…それで何時にやるの?
今日の2ndGIG…
エロくなくてもいいから教えて〜
録画予約しないと眠れないよぉ……

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:33:11 ID:lpBImNuF
>>630
1時58分から。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1113402631/
ここをお気に入りにするといいよ。

ちなみに自分はエロい少佐が好きなので文句言いながらも
GIGはDVDで全部見ちゃった。
今晩の地上波も見る。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 00:49:02 ID:/QCtPUWY
>>629
ガキは寝てろ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 02:10:03 ID:MobXr5NR
だからさあ、現実にないテクノロジーが実用化されてるアニメの中の世界に
現在・現実の物理法則だけで「小学生でもおかしいとわかる」とか言ってたって不毛だろ。
どうせなら、なぜそうなるのかを「実はこういう技術が影響してるのでは?」とか考察してくれた方が
同じ長文でもよほど読む気になるのだがなぁ。
結局、御自分の頭の良さをひけらかしたいオコサマって事ですか?

>>551の方がよっぽどオトナだよな。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 02:12:12 ID:MobXr5NR
アンカーミス。
>>555 だったスマソ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 02:15:17 ID:lpBImNuF
>>633
ジガバチって人乗せて飛べるんじゃん。それだけで十分。
物理もヘッタクレもない。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 02:17:33 ID:iBRN/q+K
>>633
まーいいじゃないか
いろんな見方をする人がいるってこった
なんでそんな必死なの?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 02:38:41 ID:UxOQPcVn
   ∩___∩ 春釣りクマー    |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 04:06:31 ID:Zc1J/Or0
1stの資産家の株自動売買プログラムと
2ndのクゼの銀行預金小数点以下自動搾取プログラム
とではどっちがすごいの?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 04:12:31 ID:yNvAe/WD
>>638
ん?なにが凄いって事?
前者は犯罪ではないけど後者は犯罪(すぐに足がつく)
でも確実に儲かるわな

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 04:17:34 ID:z23ZNlqm
>>638
商取引と詐欺を比べてどちらが凄いって、
おまえが一番凄いよ!

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 04:22:33 ID:Zc1J/Or0
>>639
>>640
いや・・その・・金額的にはどっちがすごいのかな〜・・なんて。アハハ・・

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 04:35:49 ID:z23ZNlqm
>>641
こっちも言い過ぎた。

銀行預金小数点以下自動搾取は、確かアメリカで実際あって
すでに対策済みのはず。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 04:43:23 ID:Zc1J/Or0
>>642
( ..)φメモメモ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 06:57:49 ID:c9OITGjx
ドイツの銀行・・・

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 07:37:42 ID:FBylqIjw
やっぱ2ってだめだな。1よりは資金は上だったんでしょ?
なんでこんな完成度低いんだろう。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 08:42:09 ID:OlOXbN/c
過去レス見ろよ
準備時間が少なくて神山が脚本を独占し始めたからだよ。
多分押井は関係無い。士郎との約束が今回も有効だったのも痛かった。
前回が笑い男とシリーズの関係が絶妙だったのに対し、
今回はクゼや合田が全面に出てしまった。
本来いかれる男や天使の詩とかみたいな間接的なかかわりが丁度良かった。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 11:53:51 ID:Z7e4uz0F
おまえらにちょっと聞きたいんですが、攻殻SAC全シリーズで一番好きな回って何よ。
俺はちなみに音楽、作画、脚本、演出が最高のよかった皮剥ぎの回なんだけど。
やっぱ、好きな回っていうのは第一期に集中してるよな?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 11:58:30 ID:A/Cy4PIo
戦車暴走かな
あれが2話だった、てのもでかいけど

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 12:17:44 ID:OlOXbN/c
未完成ラブロマンスとか心の隙間とかかな〜地味〜に良いんだよな。
逆に資本主義とテロリストは中だるみだと思ってる

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 13:43:35 ID:q/pTQcGQ
>>638
下はかなり前に実際にやって捕まった人がいる。だからたぶん上だな。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 13:44:51 ID:q/pTQcGQ
おっとすでにコメントがあったか。

でも俺は2も好きだぞ。いいできじゃん。1だけいいとかって変な人たち。
見慣れただけじゃねーの?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 13:53:10 ID:lpBImNuF
まあ、1stと2ndでは楽しみ方が違うからなあ、自分なんかは。

2ndはもう、ほとんど天才バカボンと同じノリ。
どんな出鱈目やっても神山監督の

 こ れ で い い の だ

でOKだし。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 13:53:10 ID:LgjqJ3L3
1stはベタだけど25話好き。
甲乙つけがたいけどね

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 14:15:25 ID:VkGW6RNq
2ndの方がツッコミ処満載だけど
やっぱり攻殻なわけで
面白いと思うよ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 17:37:19 ID:8Xyc7w9M
「士郎との約束」って具体的には何なの?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 17:51:45 ID:poTJ3CIr
話しの最後には必ず元に戻す事

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 18:06:26 ID:am+WiQ81
>>647
おれはタチコマが金魚の話聞く話が良かった
タチコマ自体は大嫌いなんだがあの話は感動した。
ただその後の15分いらないんだよね。蛇足というか
余分というか。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 18:26:48 ID:w7Yg0U6m
彼は英雄になり損ねたな←官房長官

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 18:32:25 ID:zduVuSQk
僕はやっぱりゴーストはネットには宿らないと思うのですが
クゼの革命は不可能だと思う

人間を個人たらしめている要因は記憶のデーターだけではない。そんな気がする。
ただそれだけ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 18:35:32 ID:poTJ3CIr
架空の作り話に根拠なんて何もないのに
すごいねぇ〜〜


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:06:18 ID:fdCiI6F6
可哀想に
楽しみ方ってのを知らないんだな

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:12:46 ID:kpFeB21v
少佐「うそっ、きもちいい・・・」
バトー「もえるぅぅううううううう!!!」

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:15:50 ID:F/NQtUqU
>>622
荒れてないと思うのか?今の状況見て

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:37:58 ID:4hPfrrGo
>>662
アクエリオンかよ

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:38:42 ID:am+WiQ81
サード映画でやるんならEVA劇場版みたいな
ショッキングなラストにして欲しい。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:44:24 ID:PcvNFHM3
あれのどこがショッキングだったんだ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:32:08 ID:OlOXbN/c
エバァは後追いの自分にはふーんって感じだったな結末や映画は。作品全体としては楽しめたし、
びっくりしたのは映画のクヲリティーだな。何だか2号機は巨人が赤いジャージ着て暴れてるような妙な生々しさがあった。
機体にかかるGの表現は最高出来ればマクロスみたいな空戦やらしたい。
他キャラは作画がワンランクあがってたけど映画の凄さより低予算のはずのTV版と比べてあまり大差が無い事だな。
映画がしょぼいんじゃなくてTV版すごーみたいな。
多分トップみたいに熱意が人を動かしたんだな、じゃなきゃすでに評価され始めてたIGがちょくちょく協力しないだろ。
ジブリまでやってたしな(これはアンノのコネか?)
驚くのはP2で押井がしめした新CG論を見事に吸収してる所だな。アンノと押井は面識あるみたいだし
同じ1995年は他にマクロスプラス、GIS、ガンダムW、ぶっちゃけ良作ビックバンだな、、、ガンダムは微妙だけど
河森に渡部、押井にアンノ、まさに時代だな

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:44:50 ID:4hPfrrGo
>エバ

ここまで読んだ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:48:42 ID:vAyXjhiM
>>663
意味もなく糞だとか言っている奴なんて
あまりいないし、ここが駄目とかちゃんと理由付けして
述べているじゃん
これも、あくまで個人的感想だろ

お前の言う荒れてないスレってのはマンセー意見ばかりの
スレか?きもちわるい

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:50:03 ID:JLQ+s0yT
>>388
>2ndは超人アクションさせすぎ。1stくらいが丁度良い。

1stは義体パワーの見せ方が地味だったな。あんま印象に残ったのが無い。
強いて挙げるなら1話冒頭の
かかと落しでテロリストの腕粉砕→超精密射撃→高層ビルから飛び降り
一連の少佐のアクションかな。後はバトーがアームスーツに踏まれて蹴られて
叩きつけられるシーンとか、少佐がアームスーツに地面砕けるほど頭部踏まれるシーンとか
・・・ってやられてるシーンばっかだなw

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:54:23 ID:4+2r8zGN
トグサがいれば攻殻はなりたつ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:58:00 ID:/QCtPUWY
やっぱ映画だよ、映画。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:03:18 ID:bndfRIMZ
>お前の言う荒れてないスレってのはマンセー意見ばかりの スレか?きもちわるい

極端。>>663じゃないけどさ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:03:27 ID:aPb7z9Nz
>>667
アンノと押井は面識あるみたいだし

面識あるの?仲悪そうな感じするけど。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:11:31 ID:OlOXbN/c
確かイノセンスか何かの詐欺師と押井の対談で言ってたと思う

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:22:32 ID:K+USSaT5
伊藤のことは徹底的に見下しているけどな。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:27:55 ID:OlOXbN/c
義体はちょくちょく丁寧に使ってたような、、、
心の隙間でのバトーの2回目の勝負の時「義体の出力じゃ〜」て言って吹き飛ばしたのや
壁けって屋上までのぼったり、リモートもよくやるな

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:29:02 ID:tHj1ybda
戦士たち 光瀬龍 昭和40年作

『ジャンバラヤ10』の2人の乗組員 − J10−Aは、艦の中央部を占める中央電子計算機室のステンレスの壁の
中に、彼の部下であるJ10−Bは自動航法装置を納めた艦尾近いAコンパートメントにそれぞれ内蔵された培養
タンクの中で、やがて来る暁の決戦を待っていた。彼らは眠りも休息も必要としない。彼らは大脳だけの存在であり、
彼らから伸び出した無数の神経はこの7万5千トンの原子力潜水艦『ジャンバラヤ10』の隅々まで行き渡っていた。
いわば彼らの肉体はこの金属とプラスチックの巨大な塊であり、航法装置もミサイル発射装置も、また原子力エンジ
ンも、その他の幾百万種類にも及ぶ複雑な機構の総てが、彼らの脳髄と神経によって手足のように操られているの
だった。彼ら2人、言い換えれば2個の大脳と、そしてそれを補佐する精緻な電子頭脳とを中枢神経とするこれは巨
大な1個の生物だった。

↑これ、1965年の作品だもんな。40年経っても大して発想が進歩していない気がする。
いや寧ろ、昔の人の方が発想が進んでいたような気もする。最近は退行してないか?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:36:15 ID:OlOXbN/c
突飛な設定最近はうけないからだろ


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:36:31 ID:ZR7eHm+w
作者との約束ってなんですか?
ググッテおいらの力ではむりでした
教えてエロイひと

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:45:17 ID:vAyXjhiM
>>673
663じゃないお前が口挟むなよ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:50:34 ID:rnw3ISvB
みんな生理中なのね

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:52:48 ID:aPb7z9Nz
そういえば少佐って生理あるから子供
うめんだよね?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:05:37 ID:Hy1EC6GJ
エンジニア的視点から言うと、タチコマやジガバチみたいに、中心から離れた部分に
質量が大きいものを置くのが納得いかない。

でも、これはシロマサワールドだから、いいのだ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 22:10:32 ID:4RVLbhet
俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。
それで中学生の頃、恥ずかしいくらいに引き篭もりになった。

親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。
そしたら・・・

病室のベットの上にお母さんがうつってた。
『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。なにも買ってあげれなくてゴメンね。
お母さんがいなくても、〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
今頃、大学生になってるのかな?もしかして結婚してたりしてね・・・』

10分くらいのビデオテープだった。

俺、泣いた、本気で泣いた。

次ぎの瞬間、部屋のアニメ全部捨て、教科書を探しはじめた。
みんなにバカにされるくらい勉強した。バイトも探しに出かけた。

俺が一浪だけどマーチに合格した時、
親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。

そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。
また、よく見てみたら。
ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。

お母さんは、笑いながら『情けないわねぇ』なんて言ってるんだ。
俺また泣いちゃったよ。

父親も辛かったんだろうな、

親父にそのこと言ったら、知らねーよなんて言ってたけど、
就職決まった時、
親父が『これでお母さんに怒られなくて済むよ』なんていってた。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:04:57 ID:2iUWiegc
いま見終えたんですが、最後バトーが久世をヘリに乗せるとき
「こいつは返して貰うぜ」つって何か取ってたけど
あの茶色いブツは何?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:05:14 ID:KZvg4i70
チンポケース

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:09:51 ID:+109st4I
3rdは映画がいいですぅ〜

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:15:21 ID:Hy1EC6GJ
>>686
> いま見終えたんですが、最後バトーが久世をヘリに乗せるとき
> 「こいつは返して貰うぜ」つって何か取ってたけど
> あの茶色いブツは何?

ナイフ。サバイバル・ナイフかな。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:17:19 ID:rnw3ISvB
>>686
北を探せ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 00:01:32 ID:OlOXbN/c
>685
中身的にはアニメを捨てたのはわき目をふらさない為に見える。
結局、坊さんみたいに煩悩を捨てなきゃならない位そいつにとって大変な選択だったってだけの話で。
アニメ叩きになってないよ君。
脳もなくコピペするならネタ位選びなよ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:17:23 ID:L9c9rNI+
>>683
うめない

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:34:30 ID:4yNW3BLF
幼くして義体化したから卵子バンクも無理だし、
脳が生理を指示してるだけだしな

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:46:36 ID:VzxHOMNO
何で其処まで神山を酷く言うんだろう
「草迷宮」イイじゃないか

押井作品みたいで

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:49:39 ID:99R9fldv
>脳が生理を指示してるだけだしな

「生理中なのよ」は、
シニカルなジョークだろ。完全義体化で子宮を失ったサイボーグに、生理は在り得んな(w
で、そーなってもまだ“女”を捨てない、捨てる所存が全くない少佐を強調する台詞でもあると。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 01:53:28 ID:DgBlisZD
あのせりふは罵倒に対して
「今夜はダメよ☆」
っていう意味かと思った自分得ろ意ね

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:01:13 ID:4yNW3BLF
いや確か足を無くした人が時々足の古傷が痛むとか証言したり、
沸騰したお湯入りヤカン見せた後
目つぶらして沸騰してない水のヤカンを手に乗せたらビックリして火傷したって話がある。
共通してるのは実際の身体に関係無い脳の認識。
恐らく義体化しても生理は無くならないと思う。
脳が生理現象の電気信号送りつづけるから

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:05:28 ID:1WsDUd4p
なんかもう、素子、バトー、クゼの三角関係ラブコメだったよなあ、GIG
そこまで下らないことするなら、エロ総理、官房長官、9課課長の
くたびれた三角関係ラブコメもやって欲しかったよ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:06:57 ID:S1MJ9lF0
>>695
義体は脳(+脊椎)に対して「子宮はまだある」という擬似信号を送ってると思うけど。

つまり脳から見ると義体は生身の体そのものの様に振舞ってるので脳は実際には無い
子宮に対して「生理を起こせ」という命令を送って義体の「仮想子宮」を担当する部分は
それに対する正常な(生身と同じ)フィードバックを返すことで自律神経を正常に保ってる。

つまり全身義体化しても脳レベルでは生理現象はあるんじゃないかと思う。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:10:41 ID:gqNo//6r
何度目のループだ?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:16:35 ID:4yNW3BLF
二つとも違うアプローチで同じ結論に至るのは面白いな。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:17:04 ID:Qs/WPIdq
>>699
それは、結局は無いと言うことじゃない?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:17:57 ID:v5VIDhIc
>>689 THX。
バトーと久世が対決したときバトーが用いたナイフか。
そーいや落としたの拾い上げてそのまま持ち去ってたね。
あん時久世もナイフとか使ってたっけ?もう記憶オボロ・・・

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:18:11 ID:99R9fldv
既出かも知らんが、久世ヒデオは救世主=メシアなんだろな。

昇天し(=CIAのエージェントに殺され)、神と合一しなければ(=上部構造すなわちネットと
融合しなければ)、メシアとしての存在を完結できない。
また生前の行動は、荒野の彷徨によって悟りを得て(=ユーラシアを旅して志しを得て)、拠る辺
なき民衆に(=アジア系難民に)希望を与え慕われる存在となり、最期は霊魂の救済を(=難民の
ゴーストの転送を)図ろうとしていた。
キリストは生命を以て衆生の原罪を贖ったとされるけれども、久世が生命と引き換えに贖ったのは
何なのか?は、俺には判らんかった(w
しかし久世のゴーストがネットの中に生き続け、ネットそれ自体のゴーストになり(つまりネットと
完全に融合してネットを支配する意思になり)、“復活”するという、以降の展開を暗示している
鴨わからんな。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:27:39 ID:S1MJ9lF0
>>702
ハードウェア的意味なら確かに無い。
元々は先にバトーが少佐の脳に潜って「お前の脳ノイズが多いな」と文句?を言い出したわけで、
つまり普段の正常な状態は殆どノイズは無い様なので脳レベルでは生理現象が起きてると。

でも生理になると脳にノイズが多くなるのかどうかは知らんけど。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:33:17 ID:4yNW3BLF
でもまあ義体の機能で生理排除する機能あるかもね。
9課は生理じゃ休めないだろうし。
だがあまり使い過ぎるとどっちにしろ女性ホルモンやなんやらが出なくなるだろうから女性としての本能的意識が無くなって本当にメスゴリラになりそ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:35:04 ID:99R9fldv
>全身義体化しても脳レベルでは生理現象はあるんじゃないか

生理とは、子宮内膜が剥離して排出される際の経血や下腹部の痛み、その間にホルモンのバランスが
失われるために生ずる感情の不安定なんだよな。つまり子宮が脳に及ぼしている一時的な変化ないし
フィードバックであり、脳に由来する現象ではない。したがって子宮が無ければ生理は生じないし、
現に子宮を摘出された女性には生理はない(子宮癌じゃなくても、子宮筋腫の悪化に悩んで子宮摘出
手術を受けている女性は意外に多い。それを他人に言わないだけでな)。
また生理は、概して言えば不快な状態であり、それを義体化の後まで人工的に再現する必要もない
だろよ。少佐が、ドラッグ・ストアで生理用品を買ってる図なんてギャグにしかならない。タチ日々の
ネタには好適かも知れなかったが(w

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:38:53 ID:7tjFNCxX
いや、すでにあがっT(ry

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:40:33 ID:Qs/WPIdq
>>705
なるほどね。
自分は少佐の悩みを表しているものだと感じた>ノイズ
それに対してちゃんとした返答が出来ないのでジョークで返したと

>>706
もしも攻殻並の義体が作れる時代が来たとして
研究者は悩むだろうな
乳首は付けるべきか?とかw

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:42:01 ID:99R9fldv
>>708
に、座布団1枚やっとくれ(w

素知らぬ顔で、生理休暇を申請する少佐・・・
これもタチ日々向きなネタだな(w

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:56:52 ID:v5VIDhIc
全身義体化する前もおそらく初潮始まってなかっただろうから
少佐は生理の知識はあっても感覚は未体験だと思うんだが。
妙にイライラする感じとか黄体ホルモンで熱っぽくなるとか
あとから「生理感覚ソフト」でもDLしたのか?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 02:56:55 ID:99R9fldv
>研究者は悩むだろうな
>乳首は付けるべきか?とかw

マヂレスすると、確実に乳首を付けるだろな。
というのは女性は男性に比べ、肉体的に他の女性と異なった部分があることを気に病む傾向が
強い。例えば乳癌の手術でも、癌化した乳腺組織を摘出した後、豊胸と同様な形成手術によって
外形を回復する場合が少なくない。
見た目以外に何の意味がないとしても、女性は乳首とかアソコとか(w)、女性として特徴的な
部分の再現を強く求めるに違いない。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:00:52 ID:S1MJ9lF0
>>707
それも解釈として筋が通ってはいると思う。
確かにあのような特殊な職業には生理なんて無い方がいいに決まってる。
ただ子宮を摘出された女性には生理は無いんだろうがそれによって何らかの形で
脳に悪影響(情緒不安定とか)は無いんだろうか?(この辺の知識全く無いもんで)

また先にバトーが「ノイズ多い」と言い出したので少なくとも普段とは脳の状態が違った様ではある。
これが生理のせいなのか全く別の要因(ゴースト云々)なのかは解らないが後者なら確かに
「生理なんだ」は少佐のジョークだろう。

>少佐が、ドラッグ・ストアで生理用品を買ってる図なんてギャグにしかならない。タチ日々の
>ネタには好適かも知れなかったが(w

いや、だから義体は信号返すだけだって。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:08:41 ID:99R9fldv
>脳に悪影響(情緒不安定とか)は無いんだろうか?

それは無い。
更年期とは“上がり”がくる前の不安定な期間を指すんだが、それを過ぎてしまえば再び安定する。
飽くまで生理は脳に由来する現象でなく、脳が求めている状態でもなく、その周期も1ヶ月弱なので、
生理がないことによる感情の不全感は無いはずだ。

もっとも、来る可き生理が来なかったら・・・
不安を募らせる場合が多いとは思われ(爆

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:20:38 ID:4yNW3BLF
何か良いな〜議論はしてるけど喧嘩や罵り合う感じがまったく無くて、
そうだよな〜やっぱこの作品のスレはこうあるべきだよな〜。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:22:28 ID:S1MJ9lF0
>>714
なるほど。勉強になりました。

あと今思ったんだけど、今まで劇場版の「生理シーン」(←なんつーネーミングだw)ばかり
念頭においてたがこれの元ネタは原作にあってそこでは少佐顔を真っ赤にしながら
「生理なんだよ」と答えてる。

・・・・原作に限ってはまぢで生理かも。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:25:26 ID:7tjFNCxX
>>715
ウッセー、バカ!w

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:38:16 ID:99R9fldv
9課の司令室にて。
少佐はトクサをひたと見つめ、静かに言い放つ「今月、生理が来ないの」。
ひたすら困惑するトクサ、顔色が急変するバトー、2人を交互に見比べる他の面々。
重い沈黙の後、課長「オホン。少佐、人の悪い冗談は止せ」、爆笑する他の面々。
固めた拳を解き、ぎこちなく笑いに加わるバトー、
「やだなぁ、何がなんだか分からなかったすよ」と頭をかくトクサ、
「予期しない事態の変化にも適切に対応する柔軟性を養わないとな、トクサ」などと
シレっと教訓を垂れる少佐・・・

こんな場面は無いんだが、ありそーではあるよな?(w

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:44:13 ID:L9c9rNI+
生理だとか少佐が言った時、バトーの方は「笑えない冗談を言うな」的なリアクションじゃなかったっけ?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:44:40 ID:DgBlisZD
生理生理って簡単にいてるけど結構つらいんだぞ
2日目とかに仕事入るとまじ凹むし
体質によっては腰痛や下痢にもなるんだから

男はいいわね 生理なくて



721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:49:23 ID:S1MJ9lF0
>>718
原作少佐に限っては確かにありそーだw

722 :718:2005/04/21(木) 03:50:32 ID:99R9fldv
>>719
そーなんだけど、
サイボーグで生理なんて無いことが判っているし、少佐とトクサがそーゆー関係にはならないと
充分知ってはいても、それでも心穏やかではいられないところに、バトーらしさが出てると
思うのだが。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:54:28 ID:L9c9rNI+
てか、バトーは少佐が自分に生理なんか存在しないことに自虐的になってあんなこと言ったんじゃないか
とか勘ぐったんじゃないの?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:54:46 ID:99R9fldv
>>720

ええ、そーでしょうとも。
俺なんざ、家内の腰を揉まされますでつよ、その時期には。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 03:58:54 ID:99R9fldv
>自虐的になってあんなこと言った

んんん、少佐は“自虐的になる(自暴自棄に行動する)”性格ではないと思うよ。
ただ、あの台詞には、自虐的な響きが無いとは言えないな。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 04:03:36 ID:4yNW3BLF
男だって辛いんだぞ。スポーツ中は気をつけてるし、
たまってると予期せぬ時に意思とは関係無しにずぼんの下から自己主張するし。
かといえば立たなきゃ立たないで文句言われるし。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 04:12:01 ID:99R9fldv
>>726
後悔、先に立たず
急性インポ、その時に勃たず

アレっぱかりはどーしようもないからなー。
用もないのに建ちぱなしだったり、
何かに気を取られた拍子に再起不能になったりと(w

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 04:25:39 ID:DgBlisZD
哀れね
男って悲しい生き物ね


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 04:51:04 ID:E6Sx4gVv
何かネカマっぽいのがいるな

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 05:43:27 ID:o3H4G6TK
>>692
生める

人形使いは繁殖機能を得るために少佐と融合した

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 07:09:21 ID:KJIHR4AC
私は性別いらないな、いますぐにでも性別を捨てたい。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 07:12:05 ID:VxkOL3yZ
人形使いは実体のある人間の子供が欲しかったわけじゃないだろ
具体的な反論は↓に任すヨロシコ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 07:46:36 ID:UQJICUyc
まあ人工子宮くらい義体ができるくらいの設定なんだからあってもおかしくないよなー
今でも厳密には違うがほぼ出来てしまってるし

でも人形使いが求めたのは繁殖能力ではなくて多様性

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 07:59:45 ID:F1VkOKDQ
原作の素子は、クゼの言うところの上部構造や
イノセンスで言っていた均一なるマトリクスの裂け目の向こうへは
まだ行っていないよな。
人形使いは行ったけど戻ってきたし。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 09:22:14 ID:7tjFNCxX
人形使いと呼ばれたプログラムも、少佐と呼ばれた女ももういない。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 10:21:50 ID:iun17Fxa
>>734は本当に原作を読んでいるのかと小(ry


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 10:29:14 ID:4yNW3BLF
さてここで燃料投下。
もしサードが映画ならどっちが良い?
A、イノセンス系美術B、従来のアニメ系美術

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 10:49:02 ID:pjdH13Kq
ここ以上に文字の多いスレを俺は知らない

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 11:30:23 ID:Z0DVLLKL
あーもしかして笑い男マークの元ってexplorerか?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 11:41:41 ID:fWapEDmm

イノは良かったけどなんだか寂しかった。
今更セルは要求しないがあまり最先端万歳ってのは、、、、

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 11:46:52 ID:L9c9rNI+
アップルシードみたいなのだけは勘弁。
メカはあれでもいいけど。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 13:41:55 ID:85FrhrI7
official log 2ネタばれマダー?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 15:26:54 ID:UQJICUyc
どうも上部構造をココではないどこかだと思っている奴多いよなー
ざっくばらんに言うとココが2chだとすると上部構造は既知のネットの海そのもの
つまり2chにはいくらでも介在できる存在なわけだよ

あくまでわかりやすく説明した話だから変なツッコミは無しで

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 15:57:23 ID:5dCq1rLs
そこに意識まで全部行くんだからココではないどこかでいいじゃん。
身近だっていうなら今すぐ行ってみてくれ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 16:32:38 ID:UQJICUyc
あー例えが悪かったね
>>743=俺の鼻くそ=ココ
俺=人間=上部構造

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 17:33:05 ID:/74bLPnP
>>683
女性は生まれた時既に卵細胞の元となる細胞があるそうなんで、それを保存して成熟させることが
できれば子供は作れそうですね。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 17:39:01 ID:GTXEXyzs
なんか子供というよりもクローンっぽいな

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 18:53:53 ID:LfHmVGhu
今日、攻殻の小説3冊と漫画1巻しかなかったけど
買ってきた

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 19:23:57 ID:j2plTA7Z
最後にゴーダってまさに木っ端微塵に殺されてしまったけど、あそこまでする必要あったんですか?
ゴーダ自体は丸腰なわけで、それにまだ拒否の意志を示しただけであって脳みそぶっぱなすまでしちゃう必要性ないような…。

私的な感情で勝手やりすぎなんじゃ、って思ったんだけど
この部分理解された方ご教示おながいします。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 19:25:46 ID:CRO9L07L
殺すに値する行動をとったからだろ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 19:27:35 ID:mOUSpkvh
今更だが>>683にすっげえツッコミてえ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 19:42:10 ID:4yNW3BLF
んじゃ混ぜ返すか。
素子は空想妊娠出来るのかね?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 19:50:53 ID:j2plTA7Z
確かにあれだけやっといて亡命するのは殺されても仕方ないとは思うのですが、
あれくらいの問答で即抹殺ってのは新巻課長が、官房長官とゴーダの確保を!という方針と相反してませんか?



754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 20:29:23 ID:qIUhqJei
>>753
11人のテロリストも粉みじんだったし。
スタンドプレーによるチームワークのみ。
茅葺のスタンドプレー(?)と少佐のスタンドプレーを讃えよう。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 21:02:45 ID:YNP3cSsa
これと同じスタッフで武装錬金作って欲しいな。
トキコ=少佐
カズキ=クゼ
ゴータ=バトー
で。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 21:12:20 ID:CESYql5P
>>751の話に乗った>>752が哀れでwarosu

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 21:34:12 ID:vy/mA9Vb
>>733
>人形使いが求めたのは繁殖能力ではなくて多様性

その多様性がコピーでは作れない
個性を持った子孫のこと

繁殖能力を持たないという点で不完全だ、と自分で言っていたのだから
それを埋めるために融合したと考えるのが自然

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 22:12:12 ID:u968pOrp
最近アルジャーノン四で半分以上になるけど面白い。タチコマにあってるな。
ライ麦やアルジャーノン読んでると、他人の行動の裏ばかり見てしまう。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 22:45:48 ID:HZ6FMSTu
ライ麦って、どこがどう凄いのかが分からん。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 22:52:18 ID:yjoPDnUb
小麦の栽培に適さない土質や気候、標高のところで育つ。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:08:45 ID:MefKe0r2
パンにするとおいしいよね

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:16:24 ID:99R9fldv
ウヰスキーにしてもイケる。

(飲酒は二十歳になってから)

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:30:45 ID:3mth/fvi
古き良き2ちゃんねるをちょっと思い出した。ま、幻想だな。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:31:53 ID:UoYbFcsp
「材料はライ麦と、アミノ酸ベースのわずかなマイクロマシンだ」

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:34:56 ID:W83TfwdW
>>753
「確保を!」の延長として「外国に流出するくらいなら抹殺」であって、
べつに相反してはいないと思うよ。

問答が短いのは……一緒に居たエージェントの存在でCIAの介入も発覚したし、
ちんたら交渉している暇はないと判断したんだろう。
どうせ公にはできない事件なんだし、超法規的処置ってやつだ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 23:47:17 ID:99R9fldv
>>765 >確保
は、刑事犯として尋問〜起訴〜裁判のため。
>抹殺
とゆーより、懲罰の迅速な前倒し実施(w)ではないの?、
亡命されちゃ懲罰できなくなるもんなー。
上顎部が吹き飛ぶ位に弾丸を撃ち込んだ理由は、
CIAに無傷の脳核を持ち帰られれば、結局、義体の取り換えで生き延びてしまうからでは?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:14:28 ID:ud4/c/k5
ねぇ少佐と三佐って意味合いは一緒だよね?

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:20:12 ID:5/mXy4PT
>>766
いや、手紙による自首のせいで刑事犯ではないはずなんだよ。

9課のメンバーはあの場で初めて知ったことかもしれないが、
「国益になるなら利用したい」という意向を荒巻に告げた首相は警察庁?から
報告を受けていただろうし、首相の「確保」は逮捕とは別だったと見て良いだろう。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:21:31 ID:vwYxqTn8
戦後自衛隊になって呼び名を変えたそうな

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:35:01 ID:lA6wTrvA

久世が難民連れてネットに同化するなんて攻殻世界の理論上不可能だろ

P2501の人形遣いのようなプログラムがサポートするならともかく

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:39:51 ID:ooWTOUIe
>>768 >手紙による自首

それって、自首つーより自白なんじゃ?
自首つーからには、司法機関に自ら出頭しねーとなー。
まぁ自白か否か?にしても、オウム関連の裁判(だっけ?)に際して、
被告が提出した上申書なるものを自白と見なせるかどーか?つー論点がなかったっけ?
で、自白とは認めないつー結論だったよーな・・・。あやふやな記憶なんで自信ないが(w

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 00:51:22 ID:Pgep3sbj
合田は結局何がしたかったんだ?核攻撃は9課によって阻止されたが
もしあのまま核が打ち込まれたら?その後合田の行動は?

773 :_:2005/04/22(金) 00:52:02 ID:HpuBg3VU
地上波って何話かカットすんの?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 01:02:21 ID:JVN0vCyo
おひさるろぐネタは明日解禁なのけ?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 02:36:27 ID:LZvC+UxR
>>757
原作一万回読んで来い、話はそれからだ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 02:42:49 ID:JAWZoeMN
オフィシャルログネタはまだだめなのかな?つっても書き込むほどの
内容もたいしてなかったような。まだあんま読んでないけど。及び
みてないけど。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 02:55:21 ID:a3U3vOEf
>>772
冷戦構造を創り出すこと

もっと知りたきゃ過去スレ嫁!

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 09:00:21 ID:541Fr4fx
http://ss-net.main.jp/main/wtool.cgi?cat=3

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 10:05:27 ID:nd8PVXtR
見終わった。。
前作もそうなんだけど、このシリーズ能書き垂れすぎなのよね。
クゼやゴーダみたいにあんな抽象概念ばかりで人間は行動するかってえの。
本来はもっと人間は「低い流れ」にいるでしょ。
もっと人間描けよ。人間を。俗物を描けよ。
この作品、キャラは只のSFアニメの記号で人間じゃねんだよな。
身体性がないっていうの?設定がアレだからキャラが超人的に見えすぎるのも原因だけど。
やっぱアニメなんてのは体を使わない頭でっかちが作るもんだからかね?
押井も身体性が云々って言ってたけど、みるからに肉体と頭脳が分離してそうだもんな。
外見からして腐臭が漂っている。
とにかく不健康だわ。見ててイライラしてくる。

オタクの悪いところがぎっしり詰まってるアニメ


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 10:40:25 ID:T3cX/T5k
なんつーかそんな事言ったら月9とかドラマなんて、
記号の集合体な上にテーマや話のつくりから何から何まで焼きまわしじゃん。
どっかで見た話どっかで見たテーマどっかで見た展開を
設定とかを時期ねたや有名小説原作に持ってきてちこっと変えて
後はキャスト命
さすがに視聴者もきずいてきたのか全体的に数字は下がってるみたいだけど


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 10:45:01 ID:hjKXibhF
童貞の合田がちんこ頭になってセックルアピールしてるのは
俗物だからでは?

あ、でも自発的にちんこ頭になったんじゃなかったw うーん

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 10:59:26 ID:pe6HGi1X
人間は合田とギノ!!

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 11:05:11 ID:vIL2MC0G
>>779
おっさんになると、全く能書き垂れないものは逆に観られないんだよ。
色々屈折してくるからな。


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 11:36:39 ID:27G6jGSX
二十歳だぞわし

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 12:51:52 ID:xaxM60Wa
状況は悪化しておる

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 13:24:17 ID:27G6jGSX
「つまらん!
お前の話しはつまらん!」

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 15:41:12 ID:RELJ8HTH
log2げと。
GIG訳わからんと感じた人には特にお薦めかも。
個別主義や個別の十一人の詳しい裏設定や、クゼの革命論の考察や説明、
草薙やゴーダ、クゼはもちろん、土橋や個別の十一人が何を考えて行動していたのかの答えになりそうな事も書いてあって満足。
GIGは題材が面白いし深い分説明が難しくて解りにくかったのかな、とオモタ。
漫画の個別の十一人、牛丼屋オフか!?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 16:20:13 ID:RELJ8HTH
ここでネタになりそうなログの話は、
・ED、最終回らしくinner univerceにしたバージョンもあった。
そうしなかった理由は、草薙がまだ立ち直れてなくて、これからどうするか明言せず皆とは逆走した、
そんな気分のリアリティを出す為、っぽい。
・ウチコマは無垢な存在から再スタートの意味で、色は白だったが、
混沌に向かって行く意味を持たせたくなり緑にした。
・俗な話だが二十四話出島空爆の動画枚数は八千枚を越えた。
動画八千枚越えは1STの25話、硝煙弾雨以来。
長文スマソ。もうしません・・。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 16:38:55 ID:uStaddQd
少年に義体はSEXできるのか聞かれて「試してみる?」と少佐が言ったところ、
唐突に変なネタを振るなぁと思ってた。

そしたら、ゴーダの童貞発言。
みんな童貞って言葉だけに注目しがちだけど、
義体換装前に童貞、ということだったので、
生身のSEXと義体のSEXの違いが、2nd GIGのテーマだったんだよな。

そう思うと、あのホテルでの少年との会話も、納得がいくな。
普通、据え膳を食わないことはないが、しかし少年は試さなかった。
生身と義体では、何か精神的に、大きく違うってことなんだろうね。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 17:58:32 ID:Tpu7+jG/
>>789
その辺の説明がイマイチなんだよなぁ、このアニメ
見る方も苦労するよ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 18:07:52 ID:x9fd0W0U
>>789
合田ってギタイだっけ?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 18:34:58 ID:257fZX/J
金がなくて壊れた義体を治せない人はどうやって生活するのですか?障害者だから国から金が出るのですか?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 18:43:39 ID:faXeseCH
>>792
そこで人権屋野の出番ですよ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 19:05:51 ID:27G6jGSX
保険入るだろ。
生命保険なのか車や乗り物の部類かは知らんが

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 19:35:36 ID:D4ATI790
2chの電車男とりあげた件について

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 19:39:05 ID:VpPOWwZg
log読まなきゃ詳しいことは分からないって消費者舐めすぎだよなぁ
作品の中ですべてを語れなかった神山に才能が無いだけなのかも
知れないがおまえらI.Gの殿様商売にいつまで付き合うつもりですか?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:12:30 ID:27G6jGSX
別に制作者が言う解釈や言いたい事が作品の全てじゃないからね。
作品は商品として発売された以上制作者の解釈は制作者的にそう見える用に作ったって話で、
ログは制作者の見解が知りたいなら買えば良いってだけ。
よくガイナックス作品の商売でもあざといとか文句言ってるが別に強制でもなんでも無いし、馬鹿でしょ?。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:12:45 ID:YstNdYda
>>779
能書き嫌ならこのシリーズ見ない方が良かったな
その「能書き」が攻殻の特徴だから

それと君の文章、進むにつれて主観と決め付けと頭ごなしな罵倒で構成されてて物凄く痛々しいよ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:15:17 ID:OcKs1GvI
この作品世界のMMなどによるクローンや遺伝子の治療や改造技術ってどのくらい進んでるのかな?
作品のテーマにそぐわないのかヒトブタくらいしか描写がないよね?


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:18:59 ID:27G6jGSX
別に制作者が言う解釈や言いたい事が作品の全てじゃないからね。
作品は商品として発売された以上制作者の解釈は制作者的にそう見える用に作ったって話で、
ログは制作者の見解が知りたいなら買えば良いってだけ。
よくガイナックス作品の商売でもあざといとか文句言ってるが別に強制でもなんでも無いし、君・馬鹿でしょ?。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 20:58:00 ID:vndbS2Ms
>>796
>log読まなきゃ詳しいことは分からない

ある意味、原作の欄外説明と似てるかもな。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 21:58:22 ID:IiNyM2qE
>>798
痛々しく見えたり、罵倒に見えたりするのはあんたがオタクだからじゃないの?
それとあなたには主観がないの?
個人の感想は極めて主観的なものだと思うんだけど。
君の論だと「決め付け、頭ごなし、痛々しく見える」のも「決め付け、頭ごなし、罵倒」だなw
俺は否定しないよ。それも個人の主観だからw

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:02:33 ID:JAWZoeMN
何で攻殻スレってこう荒れちゃうの?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:04:55 ID:27G6jGSX
背伸びしたがる子が良く来るから

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:16:13 ID:0W9QIYcr
>>803
モチロン、ゴーダプロデュース

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:26:04 ID:v04b+89k
能書きを垂れあうのが好きなんだよね攻殻に惹かれる人たちは。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:29:08 ID:xaxM60Wa
>>806
という事は、荒れてるヤツはみんな童貞なワケデスネ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:29:10 ID:IiNyM2qE
でもセリフで全部説明するのってダサイのよね。
ストーリーは映像と音楽で語らなくちゃ。
台詞に依存しすぎ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:43:04 ID:xaxM60Wa
セリフに依存しない甲殻なんて駄目ジャン
むしろテロップで説明入れてほしいぐらいだ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 22:49:44 ID:fMGtml+f
外部記憶の助けがなければ、ちんぷんかんぷんの会話だな。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:47:43 ID:I4xRi2MJ
どこのスレいっても、わかりづらいって文句つける奴多いな。
じゃあ、こんなにわかりにくいもの見ないで
わかりやすい作品だけ見てればいいのに。
ラーメン屋いってカレーが無いって怒鳴る人みたいだ。

解りにくい作品をじっくり調べらながら楽しむものなのになぁ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 23:58:30 ID:rp3jIKQI
そのとほり。


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:02:41 ID:Zw4vg9k1
お前ら、頭が弱いなw

俺なんておっぱいをじーっと見てたらストーリーなんて一発でわかったよ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:03:37 ID:PgobPa4e
とりあえず地上波の視聴率悪いな
終盤の話は全体的に悪かったからもっと下がるかもな
種といい、GIGといい続編ものは最初より落ちるな

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:12:20 ID:Y+39CA0o
まあ最近のガキは算数で式も書けって言われても式かかないで答えだけ書くからな。
親や教師の無意識の点数や成績への執着がこ〜ゆーところに出てくるんだな。
課程ではなく結果なんだとあんに言われてるようなもんだからな。
その癖表面上やマスゴミは綺麗綺麗したがる。
道にある石ころのぞいてもらいながら育ったガキが自立出来る訳ねーだろ。
温室育ちは細菌近に弱いに決まってんじゃねーか。
ブランドや形に見える物に弱いんだな、映画やドラマで口にする愛や友情の意味のま〜あ安い事。
ガンダムIIのサブタイトルにこめた富野の思い見習えよ
そうなったのは結局、戦後の価値観の転換とバブルにいきつくんだよな。
日本を語りたかったら侍と戦後とバブルで足りる。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:15:47 ID:Oj2LxDfl
>>813
禿同
おれも正直言って、少佐以外はどうでもイイ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:25:12 ID:hsMdEa/5
俺は、サイトーのスナイピングが見れればオーケー

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:28:58 ID:d8KtX90L
>>813
少佐のセクシーさは唇にあると思うのだが
もちろん、おっぱいもだけど

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:36:17 ID:xnXw+gfL
>>815
誰かこの子にツッこまないの?(;゚д゚)

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:37:15 ID:gd/5g9VP
>>819
ばーか、かかってきな

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 00:46:11 ID:xnXw+gfL
かかってきな?ハァ?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:35:43 ID:n7+OVF0m
>743,745
喪前が上部構造だとして、喪前の鼻くそが上部構造に移行して喪前になれるのかと小一時間。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:37:51 ID:VGf5n2Kd
厨は糞スレに行って頂戴。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 01:54:59 ID:pqiPNAEY
大戦を乗り越えた国家は相変わらず中産階級がアンコらしい
このバヤイ日本国民の有り様がけっこう気になる日本の奇跡は正直嬉しかったナ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:00:16 ID:FfMqUNRq

監督が押井だと、すげーって感じで観てるけど

監督が万年帽子だと、何コレ?なんか設定としておかしくないか?と思うことが多い

万年帽子は科学の理論立てのいらないプロモーションビデオや
イメージビデオでも作ってたほうが良いと思う漏れは異端者

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:09:41 ID:LQ0Xwv1L
2ndはつまらんな
犯人役に魅力がないのと
難民問題とかわけわからんテーマに魅力がないのが
最大の失敗だろう

その点、笑い男事件は
いったいどんな犯人なんだろう?
と、かなり興味をそそられた

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:15:27 ID:P5CKYRNG
まあ2ndでは、早い段階から問題の対立構造をすべて丸見えにさせたという
ことはあるだろうな。「飽食の僕」は嫌いではないんだが、あのようなエピソード
を積み上げていって、時代の描写のディティールを組み上げていっても
よかったんだと思う。
SACの「ネットの闇に棲む男」は出色だったしなあ。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:17:00 ID:2isWF4wN
特に新鮮でもないし、よくある意見だね。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:19:15 ID:EElfotil
まぁ難民問題ってのは、あのまま戦争をおっ始めるか
政治的にコツコツと解決するしかないだろうから
すぐには答えの出ないテーマだったって事だね
そのぶん、すっきりしない感じはしたけど

問題はクゼだよね、なんか魅力のないキャラだった


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:25:05 ID:pqiPNAEY
まだ常任理事国入りしてないんですなーリアルだ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:39:50 ID:R8jVXWmr
アニメでリアルとか言われてモナー
おまえらアニメに何を求めてるの?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:54:08 ID:pqiPNAEY
ギミック

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 02:54:36 ID:pe82Ih8X
全然わかってない>>822晒しage

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 03:00:16 ID:Rz8VUdpL
GIGの問題は、攻殻という土台を使い切れてないことにあると思う。
別に攻殻でやらなくてもいい話だった。人狼の世界観でもできたはず。
SACのほうは攻殻らしいというか、電脳なしには語れない話に仕上がっていたけど。



835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 03:22:55 ID:fJG7INZc
変に甲殻という枠にこだわるからいけないんだよ。
完全新作にすればこうは叩かれなかったはずだ。
パクリっていう奴も居るかも知れんが、
そもそも甲殻自体ニューロマンサーの影響下にあるだろ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 03:26:34 ID:/rCfgJXr
>>828
香ばしい反応だなw

>>829
2nd GIGではキャラ立ちを意識していた嫌いがあって、
実はクゼやゴウダというステロタイプ型のキャラを意図的に
徹底させたところがあるんだろうけど、そのキャラ自体が消化不良に
みえるんだろうな。

しかし、誰しもが読めるように、クゼが計算された伏兵的な働きを担って
ストーリーが進行し、ゴウダは手強さが強調されるという、予想のつく進展
なんだけど、結局、最後にStand Aloneのプレイで事態をひっくり返したのは、
キャラ立ちの希薄な(政権のお飾り)の茅葺とタチコマであって、そのキャラ立ち
構造も最後にひっくり返しているんだけど、何となく不発にみえてしまう。

クゼやゴウダのキャラ立ちが何かあまりに計算通りに進み過ぎていて、
ディティールが欠如しているように見えてしまうんだろうな。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 03:36:41 ID:Ckm4nC1I
2nd GIGの物語の教訓をまとめると、
「童貞の肥大した自意識は、
女の一念と並列化を繰り返した機械の個に敗北する」
ということだよ。
だから、童貞的気質の人には受けがわるいのかもw



838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 04:04:29 ID:u79bCIc3
何が教訓だよ、単なる作り話だろw

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 04:15:01 ID:WOorzydw
生きているから楽しいんだよw

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 05:03:09 ID:FfMqUNRq

クゼは最終話で地下に閉じこめられたとき
少佐が子供の頃から探し続けた女の子と気が付いてるだろ

気づいてなくて
ずっと探し続けてた少女のことを忘れ
別の女と抱き合ってたとでも言うのかよ
なんて( ゚д゚)うらやまスィ…

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 05:14:39 ID:4uiYutXs
忘れというか、記憶預けてんだべ?
覚えてるかなー覚えてないんだろうなーなくらいが良かと。

ところで、草迷宮のあの店に少佐を誘ったのは誰?
ていうかあの店はホントに現実世界?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 05:36:35 ID:mdY8+qeO
地下に閉じこめられた????????????????????????????

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 06:20:42 ID:cZydFBl6
>>841
記憶を預けても消去したとは限らんでしょ。
忘れても良いものならハナから預けたりしないで消しちゃえば良いし。

要は神山が今までの伏線を『忘れて』しまい、最終話の脚本
書いちゃったんだよ。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 06:52:19 ID:o1lYiDwx
タチコマの最期の歌で失笑してしまったのは私だけですか?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 07:01:48 ID:VGf5n2Kd
また一段と香ばしくなってきたな、このスレ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 07:04:56 ID:VjgR2ut0
>>843
電脳の記憶容量が足りなくなったから預けたんだよ。だから預けた分は
消してしまって新しいデータを入れる。やむを得ず忘れなきゃならないけど、
なくしたくない大切な思い出だから預けておく。

純粋な意味での記憶以外に、電脳に入れなきゃならないデータがたくさん
あるんだよ。制御ソフトとか。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 07:22:35 ID:cZydFBl6
>>846
その『消した』っていうのは神山が言った言葉なんかな?
だったら仕方無いけど。
その割にはツルの折り方なんて無駄なデータは残ってるようだし?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 08:09:42 ID:YGOyOD7N
>844
俺も
あざとすぎて一気に萎えた
あれ以来タチコマが嫌いになった

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:34:18 ID:bnhCTIbF
>>844
俺もあれは嫌だっなぁ。なんとなく、昔友達に見せられたエヴァ思いだした
1のほうが最期らへんは比較にならないくらいいいなぁ

でも、総理萌えだから2も好きだけどw

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 10:38:28 ID:buhAWT2D
>>848
確かに欺といな。タチコマ(の在り方)にガックリきたのも同意だ。

だが、「人は悲しいから涙を流すのでなく、涙を流したから悲しくなるのだ」つぅ名言がある。
“感動的”と世間のウケが良かったタイタニックも、要は観客の様々な類型に合わせた『涙腺の
刺激法』を色々と盛り込んでコレでもか!と涙させ、それを『感動』と思い込ませる・・・それを
組織的計画的徹底的に行った。その伝からすれば、タチコマの欺とさも正攻法ではあると(w

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:08:34 ID:buhAWT2D
>>846
GIG #11;草迷宮は、少佐と久世の絡みを宿命づけるために無理ゃんこ押し込んだエピソードって
感じだな(w
それはそれとして、牢記物店に思い出の品を預けるってことは、「決して忘れたくない」けれども
「この先、(普段は)思い出したくない」よーになったからに違いない。つまり大切な記憶なんだけど、
それだけに汚したり損なったりしたくない、だもんで遠ざけておきたい訳だ。
まぁ変な喩えだが、課業時間が過ぎた職場で浮気しよーって時、机に飾った妻子の写真の額を伏せ
ちまうよーな行為に近いと(w

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:43:47 ID:EElfotil
記憶屋とかの話もっと観たいね

853 :名無しさん@ヲヤヂ全壊:2005/04/23(土) 11:46:41 ID:buhAWT2D
>>813 >おっぱいをじーっと見てたら

各シーンの“おっぱい”だが、膨らみの曲線が顕れ過ぎてるな(w
おっぱいが着衣を内側から押し上げてるんでさ、膨らみの曲線が露わになっるて事ぁ、よっぽど
伸縮性に富んでいてピッチリとサイズが合った衣服でないと、こうはならない。しかし、もし
そーなら下着の線(境目)までクッキリ顕れるはずなんだよ。
着衣には、肢体のラインを敢えて見せないことによって、実際よりも豊かに、あるいは細く
錯覚させる働きもあるんで、現実にはああならない訳だ(w

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:49:13 ID:buhAWT2D
いや、下着を付けてなi(rh

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 11:53:55 ID:4uiYutXs
>>847
鶴を折れるのは「鶴の折り方専用ソフト」なんてもんがあるんじゃなくて、汎用な指先の制御ソフトと
義体使い自身の技量のおかげだと思うんだが。
クゼが鶴についてなんとなくにせよ覚えていたのは、記憶装置の方でなくてゴーストそのものに
刷り込まれたモノだからなんじゃないかと解釈してるんだが。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:16:08 ID:buhAWT2D
ゴーストって何?

「我、思う故に、我、在り」やないんかい?、汝-ワレ-ぇ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:19:00 ID:cZydFBl6
>>855
21話さえなければ最終話ガアレでも仕方無いなあ、とは思うんだけどね。
21話でクゼが折ったツルの数がハンパじゃなくてさ。
何もあんなに折らなくても(w

その後追いかける素子を見つめた上に左手をニギニギして物思いに更けてるし。
あれ、少佐がよくやる子供の頃を思い出してニギニギを連想しちゃうんだよね。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:22:40 ID:AEi2SfvL
こぎとえるごすむ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:29:34 ID:buhAWT2D
>クゼが折ったツルの数がハンパじゃなくてさ

♪パンパカパーン、
さ、今回のチャレンジTHEギネスは折り鶴、
千羽鶴を折り終わる時間の早さでウイナーが決まりまつ。
そして賞品は・・・

久世は、それに挑戦してるのサ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 13:00:13 ID:buhAWT2D
与太は措いといて・・・

>>857
千羽鶴とは、何か?(あるいは誰か?)が良い状態に向かうように祈る願掛けだろ。
では物語の上で、久世は何の(誰の)幸福を祈ってるのか?と。
・・・そりゃ、難民たち以外にないだろよ。

>>855 >ゴースト
ゴーストってなぁ、端的に『自我』の核心じゃないのか?
であればこそ、>>858すなわちデカルトが達した結論になると。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 14:10:57 ID:DJdseu6C
海坊主とかジガバチとか、日本名を使っているから好感が持てる

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 14:23:23 ID:buhAWT2D
>海坊主
のフェイス・ガード(つか顔面プロテクター)のネタ元は、
「蛸の八ちゃん」ではないのか?

仲間内の酒盛りで、
フェイス・ガードを付けて蛸踊りの隠し芸を披露する海坊主の兵士、
ってのを想像しちまったよん(w

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:45:47 ID:vUY7tHT8
2ndは結構、批判されてるみたいだね…
俺は1stとはまた一味違った攻殻で 
かなり良かったように思えたから 
ちょっと、驚きだな…。 


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 15:58:40 ID:EElfotil
批判というよりもツッコミ処が1stよりも多いって感じじゃない?

でも面白いよ、2ndも

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:54:10 ID:Zw4vg9k1
正直

1よりも2の方がおっぱいが大きかったような気がするんだよね。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 16:56:36 ID:TKF36NJg
甲殻ワールドに
タチコマはいないほうがいい

SACでタチコマ途中でいなくなったけど
なんのマイナスも感じなかった
むしろ面白くなった

ああいう小学生の人気稼ぎキャラみたいなのがいると
一気に下らない作品に感じてしまう

2のラストは
1の使いまわしネタで台無しにされたし

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 17:07:50 ID:9ra/ZOxh
おもしろさは人それぞれなんだけどな

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 17:18:09 ID:4uiYutXs
>>860
そのクゼの自我が構成された過程には、折鶴というキーワードが深く刻まれていても
おかしくないんじゃないかと。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:17:13 ID:buhAWT2D
>ゴースト >自我
SACにもGIGにも取り上げられてない題材、その1つが多重人格つぅ精神病理。

それを料理するとすれば、例えば・・・
ゴースト錠を使ってる人物が、ある時、開設した記憶がない自分名義の口座を見つける。しかし
記録を検索すると、自分が開設した記録が残っていた。そこでゴースト錠を使って照会しようと
したけれども、なぜか認証されない。それが糸口になって、その人物に副人格があることが(主
人格に対して。つまり多重人格だったことが)判明する。
結局、ゴースト・ダビングを応用して副人格を別の全身義体に分離移植することで解決するつぅ
ヲチ。
・・・ってのはどーよ?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:22:01 ID:vUY7tHT8
>>866 
確かにタチコマはウザイなw
核に衝突した時には泣いたけど… 
3rdがあるならタチコマは上部構造に 
行ったか行ってないか分からないまま 
不在にして、ウチコマに変わって欲しいな。 


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:42:17 ID:buhAWT2D
>>870
いや、タチコマを上部構造に逝かせてやれよ。

んで以て、アオイ君を再登場させて、
イタコよろしくタチコマを呼び出してもらうと(w

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:55:08 ID:I9ow071g
2nd終わった後にまだアオイとかいってる奴いるのかよ。
攻殻っぽくない女子狙いキャラで嫌だったな。プロトにもそういう狙いを感じて嫌だ。


クゼが人気ないな…好きだけど、
やっぱりキャラに何か足りなかったんだろうと思う。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 18:56:08 ID:jBOqKatA
声を櫻井に変えればよかったのに

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:19:01 ID:buhAWT2D
>>872 >2nd終わった後にまだ・・・

忘れた頃にやって来る」とか、
キャラのリサイクル」とか。
もろちんネタだがな(w

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:26:04 ID:EElfotil
クゼって自分に対する欲が無くて、思想のために全てを抛ってる
完璧人間過ぎて共感出来るわけ無いよね
まぁ神山氏も言ってた気がするけど

せめて、なんか一つ権力とか物欲みたいなものがあれば違ったと思うけど
最後の孤独が寂しかったってところが唯一人間っぽいとこなのかな


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:26:56 ID:CSGZw6MZ
タチコマ表に出すぎるからウザイ。
原作みたいにサポートに徹して
画面の端っこにちょろっと居るだけなら
全然ウザクないんだけどな。
あんなCG丸出しで討論会させるくらいなら
ボーマのエピソードでも作れと思う

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:28:58 ID:buhAWT2D
>クゼが人気ないな

愛嬌がない、つか無駄が無さ過ぎるって点が原因かな?
表情筋まで省いてるしな(w
それと、登場時の殺伐さが後を引いてるんじゃないか?

因みに茅葺首相暗殺未遂時の刀は、ほとんど反りが無く、
白鞘なんだけど日本刀っぽくないな、些細な誤りだが(w

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:34:44 ID:buhAWT2D
>クゼって自分に対する欲が無くて、思想のために全てを抛ってる

完璧人間過ぎて」じゃあなくて、久世は“救世主”だからね。
名を音で読めばキュウセイになる位だし(w

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:39:23 ID:neKeseOo
>872
一応言っとくとアオイはオリキャラですが、プロトは原作キャラですよ。

2ndはあれだけ原作ネタを使ってたんだから、プロトが出てきたのも
その流れでしょ。名前はわからない女性メンバーもチョイ役で出てたし。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:51:35 ID:vUY7tHT8
クゼはもし出島に核攻撃されなかったら 
どうするつもりだったのかな? 
核攻撃は少佐に聞いて知ったんだろ…
クゼは難民を上部構造に持って逝きたかった… 
核攻撃されなければ達成できないないのでは? 
それとも出島を独立させた後に何らかの方法で 
するつもりだったのか…?


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:52:28 ID:cZydFBl6
>>873
それだとクロマティ高校の神山を思い出してしまう・・・おなじIGだし

「イノチを貰い受けに来たよ、カヤブキくん」

しっかし、クゼって人を惹き付けるカリスマ性みたいなものの
描写は皆無といってよかったな。
なんとなく人を惹き付ける、程度だった。
どうせエンターテイメントするなら、もっと狂気じみた性格とかにしちゃえば
良かったのに。
ドーパミンだかアドレナリン出まくりの規格外キャラ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:55:13 ID:vUY7tHT8
ゴーダがいるじゃん 


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 19:58:04 ID:cZydFBl6
>>882
カズンドくんは見た目が派出なだけで
中身はチンケな小悪党だからなあ。
最後はお手紙書いて命乞いだもん。ミットモナイ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:05:53 ID:buhAWT2D
そもそも、GIG #6;潜在熱源の設定には無理(つか誤り)があるんだ。

ふむふむ、水没した新宿の大深度地下、都庁の真下に原発があったと?
まぁそれは良しとしよう、「往時の都知事が原発の都心誘致を推進した」つぅ事にして。
なになに、原発跡から“プルトニウムの燃料棒”が見つかったと?
ほほぉ、大戦前には高速増殖炉が実用化してたのか!、有り得ない話ではないな。
駄菓子下賜、
ん、ぬわにぃぃぃ、その燃料棒がスーツケースたった2つに収まるたぁ、
奇っ怪至極、解せんぞ、儂は納得いか〜んっ!!!

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:15:00 ID:buhAWT2D
ま、それはそれとして、
何の必要があって落下傘降下せにゃならんのよ?

トクサとアサギルリコが、陸自の仮説?中隊(確かに「カセツ」と言ってた(w)のアーム・
スーツから逃れるシーンで、都庁の建物の近くを3機のヘリが舞っていたっけ。
どこぞのヘリが飛び回って差し支えない位なら、何で普通にヘリで降着しないんだ?
んで、まんまヘリで持ち帰ればいいだろよ、スーツケース2つだけなんだし。

現地でトラックを調達って方針だったが(バスだったけど)、これも何故?

陸自が入ってるなら、陸自から車両を借りられないのか?。あるいは、最寄りの陸自部隊から
装甲車両を増派してもらえないのか?
どーも無理があるよなー(w

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:17:50 ID:7ZYRttra
ID:buhAWT2Dの人は今日一日中でしたね。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:24:46 ID:buhAWT2D
あ〜、書き漏れがあった。>>884の続き。

新宿が水没して、都庁の周囲は一面の海な訳だ。
にもかかわらず、地下鉄の入口跡から地下に潜れば、原発跡に辿り着けるんだよな。
原発跡は都庁の真下にあるから、地下鉄のトンネルは水没せずに残ってると、
海の下なのに(w

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:26:20 ID:buhAWT2D
>>886
暇だったからねー、小遣いも残ってないし。
(給料日まで耐乏生活中(涙)

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:31:42 ID:Y+39CA0o
世界不思議発見で菅野の月の繭使ってたな。
前に日テレでファーストのOPの曲短く使ってたがあって無かったな〜。


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:39:35 ID:cR9ymXp4
クゼとアオイ、凄いのはどっち?
個人的に笑い男派、クゼも好きだけど。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:49:03 ID:EElfotil
凄いって犯罪としてって事?
だったら企業テロと国際テロでクゼじゃない?


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:49:18 ID:Y+39CA0o
アオイって凄いって言うのは少し違うような。
何かヤシガニ見た時の2chの反応みたいな感じで何かこー彼も確かに力は持ってるが、
それが何かを起こしたんじゃなくて皆に潜む潜在的何かに反応した訳だし、
多分きっかけだったんじゃ。
クゼは意識して先導役を買って出た訳だが結局寄り掛かられるだけに終わった。
人間なかなか難しいな

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:57:53 ID:cR9ymXp4
犯罪に関してはクゼだけどさ。
全部見てないからその上で再検討する。
でも彼は九課に入らなかったんだろ?
思うに唯末端な人間として居たかったんだろうか、
あるいは不正を陰から公にしたいから?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:08:06 ID:PRyz+kOO
>>893
野球が苦手だからでわ?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:30:02 ID:OCQ2DiQi
二人とも娯楽の無い国の頭ガチガチ君にしか見えなくて好きくない

まぁ、娯楽に呑まれて無思想な奴も好きくないが。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:41:45 ID:cR9ymXp4
895>え、世界観で日本は娯楽って無かったの?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:43:39 ID:Rz8VUdpL
>>894
その割に、グローブ盗られて錯乱してたよね。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:47:31 ID:NTftUHjB
あれはアオイであってアオイでない

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:49:33 ID:yabNE9Ws
少佐一行がプルトニウムを回収して、ヘリを盗むときにかかってるBGM
(プルトニウムの取引の現場にバトーとサイトウがタチコマで突入する時も)

あれは、どのCDに入ってるんかのう。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:50:12 ID:cKORb5gJ
>>899
どのCDにもまだ入ってない

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:54:55 ID:jBOqKatA
そろそろ天麩羅に入れるべきじゃねえか


902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:55:03 ID:yabNE9Ws
>>900
そうか。ありがとう。
つか、即答できるくらい覚えてるのか…。凄いよ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:55:16 ID:cR9ymXp4
898>それはあの時の出来事は本人が別の場所に居てイメージだけを脳に植え付けて二人を観察していたからと言う事?
それともアオイと言うのは偽名だと言う事?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 22:59:06 ID:PRyz+kOO
解った! あいおい損保だね オトウチャン

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:02:49 ID:NTftUHjB
>>903
施設の少年たちの言うアオイは車椅子の少年のことで、
野球が苦手なアオイは彼らの言う団長のこと

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:04:41 ID:HNsaS6eS
>893
野球が苦手(=チームプレイは苦手ということだろう)だから、っていってたね。
実のところ、作品に出すと無敵状態で制作側が困る、という大人の都合だと思うけど。

>あるいは不正を陰から公にしたいから?
笑い男事件が一応の解決を見たことで、犯罪や不正を明らかにしようと思い立つような、
青臭い心を失ったというか(いい意味でも、悪い意味でも)成長して落ち着いたという
感じだから、もう新しい事件にかかわることは無いんじゃないのかな。

1st26話の最後の画面で、アオイの姿が映っていないのは、もう世間に出るような
ことはしないよ、って表現だろうし。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:08:09 ID:HNsaS6eS
>903
アンカー(> ←これな)は数字の前につけてくれないか。
あとメル欄にsageな。

あがると変な奴が増えてどうもな…。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:14:56 ID:a0VQ4XKv
颯爽と変な奴登場!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
さっき見終わりました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
面白くなかったですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:18:02 ID:buhAWT2D
>>890-893
あん、久世や青井の凄さが分からないって?
フフン)可哀想な奴等MEGA。

ってなぁ冗談で、その部分の描写に制作側が(ないし作者が)手間をかけていなかったため、
あるいは制作にそのよーに描写する力が足りなかったため。
これは、実はアニメだけでなく小説や漫画でも度々在ることなんだけど、「偉大だ」とかどーとか
記述は在っても、それをそー感じさせる描写がなく、その記述だけでそれを規定の要素として
受け手に受け容れさせよーとしている。
まぁ制作の“逃げ”だな。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:29:05 ID:PRyz+kOO
アオイが主役の小説が読みたいぞ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:40:17 ID:EElfotil
タチコマの恋をアニメで観たい

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:45:23 ID:U/GCxdqR

小日本去死!

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 23:45:26 ID:4uiYutXs
アオイを九課に入れた場合の話が見たい

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:00:15 ID:R+Vzrc7l
>>907>>908
ワロス

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:16:38 ID:uCCw3jBX
施設の少年たちの言うアオイは車椅子の少年のことで、
野球が苦手なアオイは彼らの言う団長のこと >どう言う事だろう?
アオイって固有人物じゃなく共有の作られた存在だったってこと?
地上波じゃ放送してない回があるから、
その回に施設とか車椅子の彼が居るって事なの?

ところでどうしてアオイが無敵状態だと言えるの?
どうして制作者が困る?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:40:28 ID:mAOp9I2Y
>>915は色んな疑問で頭が一杯で何も考えられない様だ。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:45:44 ID:nUJgehzB
>>915
DVDをレンタルしてもう一度見ればいかが?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 00:58:11 ID:uCCw3jBX
916>そうする事にする。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:04:10 ID:GfeAhFpc
・下げれ言われても下げない
・アンカーが変
・しかもレス番号間違ってる

だめじゃん

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:04:22 ID:Cvkxlgu8
結局、アオイは授産施設でバカのフリをしてたのか、多重人格なのか、笑い男に乗っ取られたのか、
双子なのか、全部トグサの見た夢なのか、そのあたりの結論って出てたっけ?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:06:31 ID:JZk+7X6L
少佐とクゼとアオイとゴーダと黒柳兄弟で 
構成された公安9課を見てみたい、向かうとこ敵無し! 


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:15:28 ID:EysLM5LP
合田が生きてりゃありえなくもなかったな
いいキャラだったのにもったいねー

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:19:53 ID:KbrTvFyT
クゼの逝き様は良かったが
ゴーダの死に様があっけなかった。もっと悪あがきしてもよかったかと。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:20:14 ID:JCyd5vxG
>>921
みんな野球が苦手だろう。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:36:25 ID:JZk+7X6L
>>922 
総理に自分が国外に行くと大きな損害だと 
言われてほんのちょっと戸惑ってる様に見えたのが 
せつないな…あいつ。


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:48:40 ID:3IXVH6m0
まぁ、童貞じゃしょうがないよ。なんか納得だね

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:12:21 ID:H66NbdXv
ハリウッドで実写映画化まだ?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:55:15 ID:g/ZrW/KZ
DVDで最終話を観たのだけどわからないことだらけ。
カヤブキが連絡とったのは誰ですか?
合田と一緒にいたおっさんは誰?
クゼは誰に何のために殺されたんですか?
さっばりわかりませ〜ん。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:56:58 ID:gIt5ZSWZ
過去読むかログ買え

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 02:57:36 ID:LYlFM9UH
クゼのモデルが金城武ということにびびる俺
関係ないが武は鬼武者で演技が下手だったからなんかやだ

いや金城がクゼやってるわけではないが…

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 03:10:53 ID:FV5i1F6C
何故びびるのか理解に苦しむ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 03:28:17 ID:gIt5ZSWZ
てゆーか実在の人からのトレース多いよな。
ハマコウとか草薙の過去話のおばあちゃんもどっかで見たな。
笑い男事故のアナウンサー何か日テレの小野寺だし。


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 03:50:20 ID:nI41ONpW
「イノセンス」を見てから「攻殻機動隊」シリーズを本格的に見ようと思いました。
どの順番で見ると一番いいでしょうか?テンプレによると

GHOST IN THE SHELL
イノセンス
S.A.C.
S.A.C.2

の順番で見たほうがよさそうですが、ググってみたところ

S.A.C.
S.A.C.2
GHOST IN THE SHELL
イノセンス

という順番で見たほうが世界観がよく掴めて分かりやすいという人もいました。
どちらの順番で見た方がいいでしょうか?もっと違う見方をしたほうがいいとかありましたらお願いします。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 03:59:52 ID:5tYWoQ25
>>933
TVシリーズと劇場版はどっちから先に見ても問題ない
原作の1巻を買って参考にしながら見れば?
原作があると専門用語が文字な分判り易いよ

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 04:27:17 ID:R9dpRnCK
>>932
実在の人をモデルにしている、とは言ってたよな何かで
討論番組にでて、最後にカッターで首切ったやつは
日テレの法律相談事務所に出てる若い弁護士に似てる
トグサがたずねた大学の偏屈な教授は立川談志に似てる

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 07:32:22 ID:5/8Dhz2v

神山作品はツッコミ所多すぎだ

バカボン系のギャグアニメでも描いテロ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 08:02:13 ID:NYLJpTm7
だんだと!バカボンさんに謝れ!

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 08:10:28 ID:IDRbeMO/
>実在の人をモデルにしている、とは言ってたよな

だけでなく、実際にあった事件や社会問題を題材にしてるよな。
SACでは、丸山ワクチン,自閉症,北鮮拉致事件,臓器売買とそのための誘拐・・・、
GIGでは、在日朝鮮人韓国人問題,工作船,日米安保,自衛隊の国際協力,PTSD・・・。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 08:56:41 ID:/JtvTHDE
GIGはパト1,2とGISの焼き直しも多々見受けられますた

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 09:22:45 ID:bXkcY7y1
新聞は読めても心は読めない馬鹿な男達
女性雑誌でこういう見出しのモテない男談義やってた
押井や神山まんま当てはまりますね

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 09:31:25 ID:evu+hJIL
オシイは何故かもてるみたいだがな

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 09:49:55 ID:AeSEBuj2
ブラックホークダウンして、陸自のスペシャリストが来て熱光学迷彩で
逃げるくらいなら、難民が来たとか言っている前にそれで逃げればいいのに。

943 :933:2005/04/24(日) 10:56:03 ID:nI41ONpW
>>934
レスdクス
漫画を先に見るのも手ですね。早速今日買ってきます。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:16:21 ID:H66NbdXv
漫画って絵がへたくそだろ。
80年代の絵だ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:18:15 ID:RJ2VMoUV
>80年代の絵だ。

それは下手っていうより
古いってことだろ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:28:39 ID:etmuXj5i
そもそもセラノ社長が少佐の変装に気が付かないのがおかしいんだよ。

お っ ぱ い で 気 付 よ !!

2の後半のプルトニウム奪還のときもそうだよ。

お前らの目は節穴だよ!!

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:54:55 ID:iZ3an+Tm
あんなぶ厚いコートでおっぱいが分かるか。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:55:37 ID:NWdPAjno
>>946

みんな お っ ぱ い で買収されたんだよ気付けよ!

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:56:36 ID:mYC8rolQ
少佐のおっぱいは伸縮自在だよ・・・

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 12:22:54 ID:wPxD8PqD
>>940
確かに神山には、作品を作る上で最も大事なものを
持っていないと思われるなあ。

ただ、そこにあるものを再構成しただけ。
GIGにはそんな安直さを感じてしまう。
「余計な事言うヤツは出てけ!」
さすが神山さんだね。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 12:26:02 ID:JZk+7X6L
新しいサントラはまだ出ないのか? 
このまま出ないなんて事は無いと思うけど 
早く出して欲しいな〜。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 15:48:31 ID:24E6rWoN
もし放送が遅かったら
親中の内容がパロディに見えたな
これが放送してた頃はそんなに反日でもなかったが
今見るとは米帝路線より親中路線の茅葺総理
がお前中国により過ぎと思ってしまう
これを見た時は官房長の米帝路線より親中路線の茅葺に共感できたが
今はまったく逆官房長官派だ
市ね中国w

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:08:04 ID:JZk+7X6L
>>952 
低い所に流れてますねw

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:22:09 ID:GufIbgSU

小日本去死!

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:33:49 ID:JZk+7X6L
前々から思ってたんだが小日本と言われても 
あんま何とも思わないよな? 
日本の方が面積小さいし。大きさで判断されてもw

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:52:30 ID:EljnTAgM
オフシャルログ2がもう売ってるよ

くだらない質問するくらいなら買ってみることを勧める

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 16:54:05 ID:nOMrnuzP
るせー誰が買うか
ばーか

958 :VIPPER:2005/04/24(日) 16:56:38 ID:etmuXj5i
>>955

>日本の方が面積小さいし。大きさで判断されてもw

そ こ で お っ ぱ い で す よ !!

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 17:24:58 ID:gIt5ZSWZ
規制し始めたみたいだがそれをはねのけて暴徒と化し米軍の統治下へ「この馬鹿騒ぎにわれわれは当初から〜(r」

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:41:39 ID:ST9N6ktW
>>942
あれ変だよね。強引に解釈するなら、狭いところに誘い込む為か
最初から捕まろうとしてたとしか…。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:50:09 ID:8qWxxlth
ヤヴァギナ!
2期おもしれーじゃんwwwww
バトーがヤラれたあたりから急に糞みたいになってきたけど、最後の方はマタ面白くなってきたじゃんwwwww
笑い男編が神過ぎるから糞みたいに感じられたのかも知れんがwwwwwwwww
つーか、笑い男九課に入れろよなwwww

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 18:52:25 ID:1J9eaGXI
誰か格好いいSACの壁紙ヽ(´ー` )ノオクレヨン

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:00:06 ID:lfr3LU3e
次スレ立てるときはsage推奨入れてくれ…orz

地上波が始まったとはいえ、変な奴沸きすぎ。
sage水晶にすれば、少なくともわざわざ探す気のない香具師はこないだろう。


探してまでくる変な香具師もいるだろうけど。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:00:55 ID:z7gsZ+PU
さっきから壁にタチコマが止まっていて動かない。
おれと並列化してほしいのかな?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:04:52 ID:PfAnj7yt
次スレ
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG -FILE 79-
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1114336988/


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:32:50 ID:nfWYzaKh
sage sage って うっせーな そんなに嫌なら(ry

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:41:54 ID:NPI6S5M2
>>951
・お知らせ・
* 番組のオープニング、エンディング曲については、CDの発売スケジュールが決まり次第お知らせします。

日テレ公式より、とりあえずOP、EDは出る、サントラなのかシングルなのかは不明だけど

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:44:52 ID:EljnTAgM
地上波のEDって変わってんの?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:45:48 ID:nOMrnuzP
黙っとけカス

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 19:50:45 ID:Px8whsc+
抽出ID:nOMrnuzP (2回)

957 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 16:54:05 ID:nOMrnuzP
るせー誰が買うか
ばーか

969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 19:45:48 ID:nOMrnuzP
黙っとけカス

抽出ID:nOMrnuzP (2回)

957 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 16:54:05 ID:nOMrnuzP
るせー誰が買うか
ばーか

969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 19:45:48 ID:nOMrnuzP
黙っとけカス

抽出ID:nOMrnuzP (2回)

957 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 16:54:05 ID:nOMrnuzP
るせー誰が買うか
ばーか

969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 19:45:48 ID:nOMrnuzP
黙っとけカス

抽出ID:nOMrnuzP (2回)

957 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 16:54:05 ID:nOMrnuzP
るせー誰が買うか
ばーか

969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 19:45:48 ID:nOMrnuzP
黙っとけカス

抽出ID:nOMrnuzP (2回)

957 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 16:54:05 ID:nOMrnuzP
るせー誰が買うか
ばーか

969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 19:45:48 ID:nOMrnuzP
黙っとけカス

抽出ID:nOMrnuzP (2回)

957 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 16:54:05 ID:nOMrnuzP
るせー誰が買うか
ばーか

969 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/04/24(日) 19:45:48 ID:nOMrnuzP
黙っとけカス

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:47:02 ID:9UOGnEr9
ところで、ここ見てるヤシの中で村上春樹の「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
との類似シーンについて言及された方はいらっしゃいませんかね?
「草迷宮」の回とか、最終回の課長、茅葺、トグサが地下の川くだりするところとか。
ほかにもあるとおもうんだけどなぁ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:48:53 ID:9NCRdkiU
うぜーよ
ブログでも作ってそこでやってろ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 20:52:35 ID:X8LxyaoU
ははは、何だ?この殺伐とした雰囲気は?
吉野家じゃあるめぇし。

だが、それがいい。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:05:24 ID:nfWYzaKh
自戒策はこれで作ってくれ
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050407307.html

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:42:26 ID:gIt5ZSWZ
フォ〜リィッナァ〜ィ♪、スティ〜ディ〜ライラ〜ックフォ〜ウォリェ〜サァアィエンサンバイションリェー♪

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 22:01:40 ID:9UOGnEr9
>972
やなこったぃ。
そんなことしたら、喪前が嵐にくるのがみえみえじゃないヵ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 23:16:15 ID:t9rgKXYj
>>971
灰羽連盟じゃあるまいし考えすぎ。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:01:34 ID:9UOGnEr9
>977あ、そうなんですか、灰羽連盟って。
村上春樹マンセーなのがツレにいるからそいつに聞いてみよっと。
情報ありがd。
いや、そのツレに進められて「世界の終わり〜」読んだ直後だったから
目に付いただけなのかも。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 01:29:55 ID:AEnhlEl1
今初めて灰羽連盟ってググってみたんだけど、何これ?
丸っきり世界の終わり〜のパクry

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 02:36:04 ID:WQSAoZDj
神山監督は村上春樹にかなり影響を受けてるらしいから、可能性あるかもよ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 09:11:42 ID:3wwbi6X+
>>971
その本好きだけどあまり思いませんでした。

チームゴーダにも裏モデルがいるそうですが誰でしょう?
ネット上に画像がないらしいですが...


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 13:48:09 ID:ZbxPLe8m
13巻の最終回で、お前はと、バトーがいった人は誰、そこで、クゼを助けにいくのはなぜ


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 14:32:33 ID:SOCf2mPN
電車の脱線事故はラーメン人のテロ、、 、とか言ってみる

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:43:24 ID:xjz6u+og
氏ねよクズと言っておこう

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 17:12:13 ID:r8WG/5FT
>最終回の課長、茅葺、トグサが地下の川くだりするところとか
してねぇよ。つーか何で川くだり?

俺はそれよりもコナン映画版でお馴染みの「ラーーーン!」が
バトー氏の「モトコーーーーー!」と激しくかぶるんだが。
両方とも毎度毎度のおなじみだし

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 18:37:41 ID:30ISrqA1
コナンに映画なんてあったか?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 19:20:12 ID:SOCf2mPN
よ〜く考えるんだ。
君の言ってるコナンに新一とかランって名前がいるか?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 19:24:54 ID:3iMIrUAk
うはwww未来少年コナン懐カシスwwwwwwwwww

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 19:34:28 ID:lzRkk0JC
コナンの映画あったよ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 19:43:56 ID:SOCf2mPN
一話の「エレベーターが動いてるぞ」って台詞何でなまってるの?
それと一話の脳潜入なかなか攻殻的だし映像表現としてもうまいんだが。それ以降出なかったな

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 19:54:14 ID:ZEippYNI
あれは、声がうわずってるって言うんじゃないの?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 20:38:04 ID:e9OGbMq1
コナン・ざ・ぐれーと

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:52:41 ID:sWsL2HBF
>985
川くだりってあの施設の中の通路と
移動するオープンカーみたいな乗り物の事じゃ?
>987
ジムシーとラナなら居た
聞きようによっては新一とランに聞こえなくも無いね

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 21:52:51 ID:4Eg5LDge
>>985
川に見えなくもないシーンなら24話の序盤にある。
おそらくそれの事を言ってるのではなかろうか?
川じゃないが。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:06:59 ID:kNphidQx
995で共産党崩壊!中国滅亡!!

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 22:08:25 ID:SOCf2mPN
また何か活動家が来たな

997 :986:2005/04/25(月) 22:17:06 ID:30ISrqA1
すまん、素で名探偵のほうを忘れてた。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:01:10 ID:eG3nqbuz
うめこー

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:03:19 ID:Lo6GAuko
うめ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 23:03:23 ID:WI3Y7fm8
攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG -FILE 79-
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1114336988/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)