5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新海誠「雲のむこう、約束の場所」part8

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:48:57 ID:FdNbRdAj
日常風景から輝きを引き出す映像美と穏やかで切ない純愛ストーリーで知られる
新海誠氏の新作映画スレッドです。
現在、各地小型映画館で上映中。上映期間が短いのでお早めに。
DVD、サントラも絶賛発売中。

■Other voices-遠い声-
http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/index.html
■「雲のむこう、約束の場所」オフィシャル
http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/beyond_cloud/index.html
■「雲のむこう、約束の場所」 公式サイト
http://www.kumonomukou.com/
■cwfilmsレーベル
http://www.cwfilms.jp/

前スレ
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part7
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1102848915/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:50:37 ID:cxrxq4oP
           __   , ---- 、
         /   `rイ       ヽ、_.ィ
      ト、___{    ト、{        <
      >-     }┼⌒ヽ \  \ ヽ
     //  / | / {{   _}_|≧、   \i
    / /{  / /├‐--、___r'´  ......::ヾ    |
    l/ ! { /.ヽ!..:::::::::j⌒ヽ....::::::::::::H l  }
      ∨l/|....::::::::/j   \::::::::ノ | i__ /
         トr─'  〈 -`   ̄}N ̄ レ┤
         { レ!   __...._    _」  |) }
         ヽ !  '´ -- ``  \   j丿
         \ハ          メ「
             ~ヽ       //レ!
             | ヽ、  _. '"/  |
      , -─‐ァァソ''"~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄\
     /     |_| |            〈  /|  \
   /       | | |            |//\   \
  //〉      / | |               / / \\  丶

よし、この私ジャミル・>>2ートが2GETだ。 フリーデン、発進する!

 月は出て>>1るか?
 >>3んな良く聞け。明日の夕日は拝めないかもな。
 何も考えずには>>4れ!
 巷に雨の降る>>5とく、我が心にも雨が降る。
 ウィッツと>>6アビィを出せ!
 >>7んだと、新連邦軍が・・・
 >>8めろ、ガロード!今のお前には無理だ。
 ガロード、お前にひさ>>9を授ける。
 >>10べ!ガロード!
 11-1000月はいつもそこにある。
http://www.gundam-x.net/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:50:44 ID:WthmGZAC
2ゲット

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:53:03 ID:f+a8SgsU
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part6
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1100860936/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part5
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1096520093/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part4
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1091784183/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part3
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1072237511/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part2
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1048203789/
新海誠「空のむこう、約束の場所」
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1040900873/
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜
http://comic.2ch.net/anime/kako/1010/10104/1010441443.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆2
http://comic.2ch.net/anime/kako/1014/10140/1014048791.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆3
http://comic.2ch.net/anime/kako/1016/10169/1016982286.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆4
http://comic.2ch.net/anime/kako/1019/10194/1019401507.html
「ほしのこえ」-The voices of a distant star-☆5
http://comic.2ch.net/anime/kako/1020/10206/1020625980.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆6(未html化)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1021906886/l50
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆7(未html化)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1023765401/l50
「ほしのこえ」-The voices of a distant star-☆8
http://comic.2ch.net/anime/kako/1026/10265/1026552782.html
『ほしのこえ』を超える作品って存在するの?
http://comic.2ch.net/anime/kako/1037/10371/1037145764.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:54:27 ID:f+a8SgsU
関連情報

■「雲のむこう、約束の場所」DVD/税込4,935円/コミックス・ウェーブから発売中。
■「雲のむこう、約束の場所」サウンドトラック/税込2,400円/コミックス・ウェーブから発売中。

【マンガ】
2004年2月25日発売のアフタヌーン(講談社)誌上にて、「ほしのこえ」漫画が連載開始。

【DVDブック】
定価 2500円。徳間書店から発売中。
本編(声優版のみ)と、カラー背景美術集や絵コンテが収録された書籍がセット。
書籍扱いですので全国の本屋さんで購入できます。

【DVD】
定価 5800円。コミックス・ウェーブから発売中。
本編(声優版・自主制作版同時収録、25分)と55分の映像特典を収録 。
流通経路の関係で普通のビデオ店ではなくアニメイトやPCショップなどで扱っています。

【オリジナルサウンドトラック】
定価 1600円。コミックス・ウェーブから発売中。
予告編で使用された曲など全12曲を収録。収録時間約27分。

【ドラマCD】
定価 2800円。パイオニアLDCより発売中。
「関様・姫のやっぱりキャラでイキましょう!」内で放送されていたラジオドラマ。

【ノベライズ】
定価 580円。メディアファクトリーから発売中。
著者は大場惑さん、文庫内イラストは柳沼行さん、表紙イラストは新海さん。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:58:19 ID:f+a8SgsU
雲のむこう、約束の場所 感想リンク
ttp://www.oyasumi.org/beyond_cloud/beyond_cloud.htm

ヴェラシーラの機体構造と飛行可能性
ttp://www.ipc-tokai.or.jp/~gaku/cloud/guess/guess1vs.html

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 23:00:54 ID:DxOf/cpl
これより、スキージャンプペアオフィシャルDVD2の方が面白いよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 23:19:26 ID:+QLqZwsD
むう。
DVD出たのにレス少ないな・・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 23:23:30 ID:4GBAgOIR
本番は明日からじゃないかな?一応明日が発売日って事だし。

10 :hage:05/02/16 23:31:55 ID:5puhRU1U
今更DVD観たがわりと真面目に作ってたのね。
少なくとも「ほしのこえ」よりは割とマトモな脚本だったと思う。

もうちっと佐祐理の目覚め部分で音楽引っ張ってれば多分泣いてた。
んーむ、すかされた感じがしてなんかしてやられた感じ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:02:07 ID:lHpGowcS
AIRより断然おもしろかった。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:19:23 ID:fyFlypXL
レンタルってしないんですか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:42:06 ID:SYIkWS6j
amazonのカスタマーレビュー で興味を惹かれて買ったんだけど
予想より、かなり良かった。

映像特典の監督インタビューの中で、背後にあるMacで背景画像を
使ったスクリーンセーバが動作しているんだがそれが凄くキレイ。
(ホスイ)

東京から目視できる塔 設定上は高さ何メートルだったんだろう?
(あの機体で頂上にいけるのだから、成層圏内だとは思うけど)


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:42:15 ID:6Az36PW5
もれんちの近所のレンタル屋に最近やっとほしのこえが入った。
たぶん雲の発売を巫女siteだろう……みこして、ね。変な変換だ。
と言うことで、>12もいきつけの店にリクエスト出してみろ。入るかもしれないぞ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:45:29 ID:X7TTzHcZ
Amazonから届いたーよ。
結構酷評されてたけど見てみると普通に面白かった。
映像は文句無しで天門の曲がまた素晴らしかった
買って損は無かったかなぁ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 01:35:57 ID:lFp2CxAy
多分、何百人と人員を動かして制作費も何倍もかけて製作作業をする規模の違う作品
(まぁ、宮崎だと思うけど)と比べてる人が酷評してるんじゃないか?

俺はあの規模、環境で製作しているんだから、良くこれだけ作れたなぁ…すごいなぁ…と思ったけどな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 01:39:05 ID:VdkIPjmH
関西テレビで昨日スマイルという5分ぐらいの番組に出てた。
ほしのこえの紹介と、一人でやるのは経験も能力も足りなくて
作業はつらい時間の方が多かったけど故郷の長野の風景で癒されて
作品に綺麗な風景を入れた、みたいなことを言ってた。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 01:44:45 ID:kFw+4RLo
足し算のアニメでなく、引き算でつくったアニメという感じ。
だから、あんまり設定とかは気にならなかった。
というか、気にしたら楽しめない気がしたので、気にしないこと
にしたし、気にする必要もないように感じた。
二人の物語としては結構納得いったし、おもしろかった。
最後は思い出に立ち寄っただけで、結構幸せにやっていると思う。
ただ途中、絵が乱れたのが残念だった。初の長編だし、その辺は無念さが
いろいろな所に、にじみでていたように感じた。
とりあえず、印象に残るきれいな作品だったと思う。買ってよかった。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 01:54:49 ID:8x9+3lkQ
amazonも本気ですね。僕もついさっき注文したんですが、10分ほどたってやっぱやめようって
アカウント画面を見たら「まもなく発送」になり、キャンセルできなくなってました・・
深夜なのに早すぎ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 01:56:36 ID:8x9+3lkQ
>>12
うちが田舎のせいか、でかいDVDショップですら取り扱いなしといわれました・・
レンタルなど夢のまた夢です。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 02:10:50 ID:30RBm8b8
あんたに売ってあげようか。
今日来たのでわくわくしながら見たけど、意味がわからんかった・・・。
2回目見る気力がわいてこないんで・・・。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 02:27:31 ID:b4b0UC6H
>21
意味がわからないような、難しい内容じゃない。
ま、合わなかったんだろな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 03:37:46 ID:mt7eHYlp
うお、みんなもう届いているのか。
アマゾンで予約したのに配送予定日が2/18になってるせいか、日通の宅配状況ステータスが配達店到着にしてても来なかったぜ。
もしかして配送予定日ちゃんと守るのか orz



24 :21:05/02/17 03:38:53 ID:30RBm8b8
>22うん(´▽`;)

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 03:45:47 ID:0XSdlyHh
>>23
( 'A`)人(´・ω・` )同士よ…。
何とか17日中に届かないもんかのぅ。

皆の話を聞いていて気付いたけど、特典のフィルムカットってAmazonでも付くのね。
とらのあな限定かと勝手に思ってた。
特に興味は無かったので単純に安いAmazonで注文したけど、
いざ付くとなれば、それはそれで楽しみかも。

26 :21:05/02/17 03:49:09 ID:30RBm8b8
あれ?アマゾンだけどオレのついてないよ?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 03:56:53 ID:0XSdlyHh
>>26
うわ、スマソ。
感想サイト周って見てたんで、他の通販サイトと豪快に勘違いしてたみたいだ…。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 08:11:43 ID:RHZxFIuM
雲は「起承転結」が綺麗にまとまってるから好き。

最近の映画は起承結みたいのが多くて・・・。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 08:54:00 ID:wRCZcEq7
amazonだけど昨日、到着したよ?そしてとても感動!氏の次回作が今から楽しみ♪

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 09:05:26 ID:JhpLEi9r
ttp://ranobe.com/up/updata/up24519.jpg

つまりこういう事ですね

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 09:20:31 ID:NGmSu9sJ
DVD観終えた〜!

特典に入っていたパイロット版の話の方が面白そうな気が・・・。
こんなこというのオレだけ?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 09:34:57 ID:4RoFOaUh
>>13
 前スレで室蘭にあるとして、視野高度が東京で2mとすると
塔の高さは5万メートルと計算したヤシがいる。
しかし、5万メートルだと飛行機の限界高度を遙かに越えている。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 09:41:37 ID:ZZlALSI4
昨日の午前中に発注して今届いた。
アマゾンは遅いイメージがあったけど見直したよ。

しかし、忙しすぎて夜までおあずけな罠。orz

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 10:04:20 ID:9Y6QUzcX
>>31
微妙に同意。
WEBで予告版を見たとき「あれ?パイロト版のが良かったかも?」と思った。
まあ本編面白かったから良し。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 10:29:54 ID:SEuEawQU
ようやくキタ━━━━━(゚ ∀゚ )━━━━━!!!!!

フィルムは密航シーンだった。
タクヤとおやっさん共がいるシーン

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 11:59:41 ID:r1QSJv5K
>>13 >>32
またかよ。塔の高さのテンプレ作っとくべきだったな・・・orz。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 12:02:48 ID:fbWu/+1P
空間的にどうとかいう設定を、作品中で説明してなかったか?


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 12:21:02 ID:h2zCRtpZ
してない

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 12:43:11 ID:yE1+V2wR
見終わったけど、いまだに最後の二人の言葉の意味がよくわからない俺・・・。
でも、それ考えるために何度でも見直すのさ。何度も楽しめそうだ(w


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 12:47:32 ID:r1QSJv5K
そこまで考えて作ってないから、何度見ても分からないものは分からないと思われ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 12:51:14 ID:7d8uVL6X
見終わった……

結構悪く言われてるけど、漏れとしては鳥肌立つほど感動した。
最近のアニメではかなり新鮮だと思った。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 12:52:49 ID:7d8uVL6X
sage忘れた……スマソ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 12:54:18 ID:Wu9tY1pV
ほしのこえがちょっといまいちに感じた人にとってはどう?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 14:11:07 ID:62SECB30
>>43

ただの視聴者として”ほしのこえ”が駄目な人は、アノ90分間は耐えられないと思う。

自主制作アニメを作っている人であるなら観る価値はあるかなぁ、とは思う。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 14:36:02 ID:THJlbImw
このDVDを買った人はこんなDVDも買っています

AIR 1 初回限定版
「ほしのこえ」The voices of a distant star
イリヤの空、UFOの夏 1

似たようなのばっか買いあさってるんだね、ヲタって。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 14:43:51 ID:7mlf0eHC
フィルムはヴェラジーラが塔の上(?)を飛行してるシーンだった
映画館で見てないので今からみる

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 14:57:15 ID:7d8uVL6X
フィルム……タクヤがピストルを出す前、ヴァイオリンケースを触ってるところ……
もうちょっといいシーンを狙ってたんだけどなぁ……

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 15:12:18 ID:4RoFOaUh
>>39
 他のことで感受性磨けば分かるかもね。
見直したら分かるって伏線のオチじゃないから。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 16:28:46 ID:RHZxFIuM
>>45
ノ∀`)アチャー

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 16:47:39 ID:rwlVRgjo
届いたけど暇がなくて見れない。しょんぼり。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 17:00:17 ID:owfizbFj
買ってきて早速見てみた。
パイロット編とかで「サユリを選ぶか、世界を選ぶかだ」って台詞が出てきた時から、
「おぉ!どうなるんだ?」と期待してたのだけども、ミサイルがあったので塔ボーンで終わりってのはどうも…('A`)
期待しすぎたかな。値段分は楽しめましたが。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 17:27:11 ID:b4b0UC6H
>51
90分じゃこんなもんじゃね?
そのネタを突き詰めるには、時間が足りないだろ。

53 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:05/02/17 17:33:38 ID:s2BGXXmE
>43
おれは雲のほうがいいと思ったよ。
ほしのこえは映像センス意外は
壮大な振りしてスカスカな設定に
やたら感傷的で個人的な内省で、はぁ?て感じだったけど
雲はまだ個人と世界のかかわりのバランスがまだ取れてて気にならなかった。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 17:33:54 ID:7mlf0eHC
前半のまたーりに時間をかけすぎてラストが中途半端という気はするな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 17:37:13 ID:owfizbFj
>>52
まぁ、尺の問題ってのは確かにありますけどね…
あんな中途半端なカタチになるなら個人的には無くてもよかったなあ、あのシーン。

しかしこれ最後まで見たあとに歌の歌詞確認して、冒頭見直すと鬱になるなぁ…
作品世界に浸かって居たいのにいきなり現実に引きずり戻されたようでなんか嫌だ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 18:39:21 ID:veBgXAz1
秋葉原のとらのあなに20日に行っても整理券もらえるかなぁ。
流石に2回秋葉原に行くのはめんどいがな(´・ω・`)

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 18:47:23 ID:zk1zCN7S
オリコンDVDデイリーランキングで3位キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
ttp://www2.oricon.co.jp/ranking/dvd_daily.asp

発売日前日での集計でコレだから、明日にはもっと伸びるかも知れん。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 18:48:13 ID:g04km4Vj
なぜに一部信者はジブリを意識するんだろうか
ジブリを抜いたしか言えんのか

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 19:11:37 ID:lFp2CxAy
信者と言うよりも基地外だな。
信者ならむしろ比べないだろ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 19:25:04 ID:NkZlP1kw
今日、届いたんで、明日、見ます。

さすがに、前作ほどの盛り上がりは感じないかな。 > web周辺

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 19:45:45 ID:SNRU1lX3
買ってきた。いろいろ気になる所もあるけど、それ以上に楽しめた。

普通のCD屋に予約もしないで行ったけど、フィルム選ばせてもらえたよ。
意外に扱いが大きくて驚いた。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 19:52:16 ID:8x9+3lkQ
てーか、amazon早いね。今日の午前注文したら、今、発注メールがきた
明日くるらしい。楽しみだ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 20:10:01 ID:lFp2CxAy
>>フィルム選ばせてもらえたよ。

(´ω`)・・・羨ましい。俺ならヴェラシーラが離陸して高度を上げている所がホスィ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 20:36:45 ID:q1x3shOx
>>30

( ||゚Д゚)何処だよオイ・・・

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 20:55:00 ID:/AWPR0o8
とらあなの特典付きDVD&サントラきたーー。
俺のフィルムは、さゆりが廃駅に行ったときのやつ。
主人公二人が作業してる間に、さゆりが一人で本を読んでるシーンのカット。

生足がえろい。俺のは結構当たりじゃない?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:04:38 ID:oj5B7INF
俺のはおっさんら二人が飲み屋で話してるシーンだった

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:05:18 ID:RHZxFIuM
渋くていいじゃねぇか・・・

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:07:54 ID:oj5B7INF
でもこれ、保管に困るんだが('A`)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:08:13 ID:zlyd+RVm
わざわざ秋葉原まで行って買ってきたが、
フィルムは終盤のヴェラシーラを調整中のタクヤ。
5コマ全部同じ絵で残念、光は綺麗だが・・・
背景が写ってるコマが欲しかったなぁ。

>>65
サユリ関係では当たりでしょう。
でも一番の当たりは更衣(ry

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:10:00 ID:S/c6kwQo
更衣室のフィルムキタ香具師いない?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:12:26 ID:lFp2CxAy
>>66 >>69
贅沢言うな。俺はむしろ飲み屋のフィルムが欲しかった・・・

俺のはさゆりがバイオリンを弾くシーンだ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:13:02 ID:RHZxFIuM
おおおおおおお、うらやましい。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:36:18 ID:SEuEawQU
>>71
うらやましいなちくしょう。
俺なんか工場の連中大集合だぞ?友人はヒロキがタクヤに殴られるシーンだってのに(⊃д`)

74 :71:05/02/17 21:38:57 ID:lFp2CxAy
でもヒロキとタクヤどっちかと重なってサユリみえないんだよ・・・
サユリアップのシーンじゃないんだよ・・・orz

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:49:54 ID:khLRMgF0
タクヤしか映ってないのが悔しい……
せめて研究所のねーちゃん映っててほしかった。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 21:51:54 ID:oj5B7INF
みんなのを聞くと
俺のおっさんのとこは意外といい場面ということか

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 22:13:22 ID:khLRMgF0
そういえばブックレットに下着画像のラフあったよな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 22:13:56 ID:REHI88My
とらから発送メールがこねーヽ(`Д´)ノ
いつ見れるんだ(;つД`)


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 22:13:57 ID:r1QSJv5K
フィルム、電車の中の埴輪顔(・_・)シーンだった・・・orz

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 22:18:41 ID:khLRMgF0
とらは倍率高いんじゃね?楽天とか穴場かも

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 22:31:48 ID:REHI88My
>>80

まじかーΣ( ̄□ ̄;
1月下旬に予約したのだが_| ̄|○


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 22:45:42 ID:9Ffr+JeP
俺は店頭予約。
明日辺りとらに行ってみるぜ!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 23:17:31 ID:oaOl/Z84
ヴェラシーラが離陸するシーン当たったやついる?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 23:45:12 ID:6Q5ghfEi
とりあえずサユリとヒロキが病室で再開するシーンのやつはあたりだな。
個人的に一番感動するシーンだったし。
>>65
俺もそのシーンだったよ。ヒロキとかタクヤよりはあたりだと思う。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 23:47:27 ID:r1QSJv5K
作画手抜きまくりの(・_・)シーンは負け組

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 23:54:29 ID:LnvFN6V3
エプソンつきのえは何がしたかったのかねぇ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:01:34 ID:yE1+V2wR
>>85
あの表情、結構好きなんだが・・。はにかみテレ笑いって感じがしない?
>>86
科学者は自分の理論が証明できればいーの!(゚ぺ)それでいーの!(゚ぺ)

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:12:29 ID:YbVWtHUW
新海誠の映像作品は、キャラデザ見ないフリしないと・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:22:13 ID:FpkZMBjn
うわー、新スレたっちゃった……
テンプレの【DVDブック】はオリジナル版のみに訂正した方が良いと思ってたんだが…

ところでAmazonでもフィルム付買えたの?全然知らんかった。
自分はファミマ派。まだ取りに行ってないけど。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:26:55 ID:gteV6/Vu
今日、ビック・さくらや・ヨドと回ったけど、どこも入荷してねーでやんの。
サンシャイン近くのアニメイトとかいう店で買ったら、予約してないけどフィルムくれたよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:28:12 ID:cBYHHEA8
フィルム入ってなかった漏れは負け組か、
なんかアンケートはがきが2枚入ってたけどこれは仕様?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:29:45 ID:VCTckrC6
いや、俺amazon組だったけどフィルムはいってなかったよ。
血のりベチャシーンとか当たっても困るので別にいらん。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:33:52 ID:gteV6/Vu
みんな、フィルムに一喜一憂してるな。
俺、サユリの脳映したコンピュータの画面。極めていらね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:54:42 ID:2wDTEJRf
>>89
アマゾンじゃ無理。
俺は最初アマゾンで予約しようと思ったらフィルム付いてないのでファミマにした。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:58:39 ID:30jzQK8h
>>90
ウチの近所の淀にはあったよ?
売り切れたんじゃないの。実際もう1件淀行ったけど、そこにはなかったし。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 01:13:46 ID:2sNw1GrB
 見た。やっぱ、劇場よりDVDで全画面を注視できるくらいの方がいいね。画面全体の描き込みがキツいから劇場のスクリーンだとちょっと広すぎで疲れる。
 あと、新海氏のサイトを見て気になって、はるのあしおとを買ってきてプレイしてみたけど、雲より遥かに構成がしっかりしてる(笑)。かなり近しい関係みたいだし、新海氏が原作で酒井氏の構成というのが理想のような気がするのだが……。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 01:28:21 ID:e3Mz4T7+
酒井nbkz氏は力量はあるが、いかんせんかなりのDQN体質なのが…。

新海氏のインタビューやイベントでの発言は毎回客観的で誠実だけど、
酒井氏の場合は毒吐きや下ネタで客を寄せるからなぁ。
面白いことは面白いんだが、作品とは関係無いところで評判を落としそうで怖い。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 01:33:43 ID:fp1BbcZF
>>93
ワロタ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 02:11:42 ID:qNqWWr8c
俺なんか廃工場でバイオリンケースが映ってるだけのシーンだよ orz
しかも何か勘違いして秋葉原の虎で買ったからイベント参加できないらしい

ひとつ気になったんだけど、これから劇場行くと劇場でDVD売ってるんだろうか?
売ってるとしたらそれは結構面白い光景かも

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 02:23:14 ID:4+SxXvtX
そのシーン綺麗ジャンか。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 02:28:36 ID:fp1BbcZF
みんなうpしてよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 02:37:07 ID:gH+WxIjy
>>96>>97
裏方に回ったnbkzは実力を発揮してくるから、別PNで参加してくれればいいね(w
実際「雲の向こう」ではサントラとかで参加してていい仕事してるし。


103 :65:05/02/18 02:38:13 ID:1F6uP0qI
ttp://www.uploda.org/file/uporg45450.jpg

手切りな感じがいい。>>84と繋がったりしたらなんか嬉しいな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 02:50:46 ID:yPX1WgBj
この人、男女が離れ離れになるストーリーばっかやね。
たまにはくっつけてやれよ。

105 :93:05/02/18 02:53:09 ID:gteV6/Vu
ttp://www.uploda.org/file/uporg45454.jpg

フィルム見ただけじゃ何のシーンかさっぱり分からないので、中間の階調上げてます。
うらやましいな、おまいら。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 02:56:44 ID:e3Mz4T7+
>>105
ワラタ
背景が美麗なので、人物が写って無くても良さげなカットは多そうだけど、
これは流石に大ハズレの部類かも知れない。

Amazon組の俺には縁の無い話だがナー(ノ∀`)

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 03:09:09 ID:10emi4uL
>>105
Let's 臓物愛好家

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 04:06:32 ID:fp1BbcZF
http://www.uploda.org/file/uporg45463.jpg

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 04:18:07 ID:Ls5QDWPq
さっそくヤフオクに出てるな>フィルム

ttp://img43.auctions.yahoo.co.jp/users/7/9/6/4/lemon_5677-img228x586-110856125810.jpg
ttp://img157.auctions.yahoo.co.jp/users/7/9/6/4/lemon_5677-img240x572-110856145912.jpg
ttp://img49.auctions.yahoo.co.jp/users/7/9/6/4/lemon_5677-img236x566-110856156113.jpg

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 04:58:01 ID:82zyU+2O
廃駅のサユリがあたったけど顔がのっぺらぼーかと
思ってよく見たら(・_・)だった。
フィルムの大きさだとわかんなくて怖いよ・・・。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 10:37:15 ID:NCx0VAbB
いいじゃん、サユリならさ。つか、人物が出てていいじゃん。
俺のなんてただ空が写ってるだけだから、どこのシーンかもよくわからん……。

で作品だけど、一枚絵として見たら凄く綺麗だけど、劇場用アニメにしてはコマ数がやたら少ないとこない?
あと、ジャギが目立ってたような……プレイヤーのせいかな。
でも映像とストーリーと音楽が綺麗にマッチして、美しい作品だったと思うよ。
買ってよかった。サントラ購入検討中w

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 10:52:12 ID:YbVWtHUW
今amazonペリカン便で着て、見始めたんですが、最初の「雲のむこう、約束の場所」ってでる場面の
右下の「映倫」がぶれてませんか?PS2とDVDプレーヤー2つで確認してもそうなりました・・
TVが悪いのかな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 11:06:01 ID:YbVWtHUW
>>112
すいません。PCの環境で見たら全然普通でした・・
やはり10年前のテレビだからか・・

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 11:32:00 ID:3ynVZ++D
>>104
ん? 今回のは普通に男女がくっつく話じゃないの?
サユリが目を覚ましてなくしてしまったものって、
夢で見て確信した「自分は本当にヒロキが好きなんだ」という想いであって、
前々から惹かれあっていた二人は、この後普通にくっつかないかな。

個人的には、それが不満だったんだけどw

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 11:38:01 ID:c7NQlA6O
レンタル版てないの?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 12:30:56 ID:8vvVmV80
時間軸でいくと、
サユリが大切なモノを失って目覚めるラスト、
監督がラストとオープニングをつなぐと言っているエンディングの歌詞、
そしてどこか寂しげなヒロキのオープニングシーンとなる。
色々考えさせられ、余韻を残すね。






117 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 13:16:24 ID:FYQTFmsY
1回目見たときは二人はくっついたと思ってたけど
2回目の冒頭見て、また離れ離れになってしまった気がした。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 13:18:27 ID:1OSYvE6J
フィルム、ずぶ濡れサユリたん@廃駅 キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
俺的には大当たり(・∀・)

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 13:38:10 ID:ZOC4pnal
>>117
私も最後は離ればなれになったとオモ
ラストの曲を聞くとモロそんな感じだな。
マキと拓也はわからんが。

でも今度は中途半端な別れじゃなく
約束を守ったヒロキ達はやっと前に進めるんじゃなかろうか。
しかし本当に世界が綺麗だな。監督のインタビューを聞いて納得したが。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 13:49:18 ID:f/9MAL46
なんでこの人他の作品のリメイクばっかりなの?
そのわりにクレジットが自分名義だし、よくわかんね

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 14:02:22 ID:30jzQK8h
うーん、でもこういうストーリーなわけだし、
安直でもいいからやっぱ二人にはくっついて欲しかったなあ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 14:08:45 ID:hB+RbEDw
昔も今もこの先も、新海は男女が別れる話にしか興味が無いでしょ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 14:36:05 ID:FYQTFmsY
「囲まれた世界」の丸い物体でさえも別れたからなぁ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 14:54:19 ID:30jzQK8h
>>119
ずっとサユリを守るって約束はかなえられてないんだよなあ。
こっちが『かなえられない約束』だったんかな?

まあなんだ、SSでも同人でもいいから誰かこの二人くっつけてやってくれ(つД`)

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 14:58:25 ID:vRx76UDR
「きみのこえ」
ってサユリ視点?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 16:17:54 ID:NI1rkBgT
>>125
普通にヒロキ視点だと思うが・・・
これ歌ってるのやっぱり川嶋あいだな
2回目に聞いたとき、確信したよ


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 16:40:32 ID:TFeYXs9Y
>>117
離れ離れつーか、最初の方のシーンって墓参りな気がする

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 16:51:08 ID:Qxr6gGh2
東京の女とヒロキの関係を知ったサユリがあの女を刺殺して服役中なんだよ、きっと。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 17:00:55 ID:9ff9WbtD
いや、サユリが刺殺されたんだよ、きっと。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 17:02:56 ID:D5DybRPn
ラストは総合的にみれば
それぞれの道を歩むってことじゃないかな
いうなれば塔の破壊は卒業式みたいなもんでさ
これからまた、新しい世界でそれぞれ歩き出すみたいな。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 17:56:09 ID:1OSYvE6J
元々サユリはヒロキのこと、大して好きでも何でもなかったわけでしょ?
ヒロキが惚れてただけで、サユリにとっては仲の良いクラスメートくらいの感覚。

サユリの夢の中では、いつの間にか両想いみたいになってたけど、
あくまで夢の中だけの話。

だから夢から覚めれば、元の関係に逆戻り。
ヒロキと一緒にいる理由がないサユリは去ってゆく。
一方、夢でのことを忘れられないヒロキは女々しく過去を引き摺って生きていくと・・・。
(冒頭のシーンは、思い出探しの巡礼?)

なんか鬱になってきた(´・ω・`)

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 17:57:42 ID:e0Sfd9mH
ヒロキはサユリが好きだと言ってないもんな・・。好き「だった」けど。
サユリにしても、言えなかったことを言いたかった、てことか。
遂げることなく置き去りにしていた約束・思いを
果たさないままには次に進めないってモヤモヤ感を描いたのかな、この作品は?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 18:02:18 ID:30jzQK8h
あくまで印象に残るのが「夢の中のサユリ」だから余計に鬱になるんだよなぁ('A`)=3
あと現実のサユリは寝て待ってるだけで起きたら夢の中のことは全部忘れててはいさよなら、
ってのが気にくわないのかもしれん。個人的に。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 18:03:11 ID:FYQTFmsY
次の作品があるとしたら、ハッピーエンドにしてくれよ。
「ほしのこえ」に続き、なんか後味さっぱりしないから。

「なめくじ」みたいな短編がまた見たいな。

135 :hage:05/02/18 18:13:07 ID:uj9B97TV
いや、良く分からんが「夢の中で常に思い出してた」のはヒロキなんだから、
元々好きだったと考えて良いんだろ。

夢の中では「忘れさせられた」のであって、それを凄く哀しんでるし。
んで、ヒロキは「忘れたのなら、また一から二人で創り出せばいい」とかなんとか告白する。

ソレはソレでいいんじゃねーか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 18:13:47 ID:D5DybRPn
>忘れててはいさよなら
じゃないから
「大切なものなくしちゃった」じゃないの?

個人的には
ほしのこえは上手いこと打ち切った週間漫画みたいだったな。
大団円の最終回的なカタルシスじゃなくて。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 18:36:17 ID:1OSYvE6J
>>135
>んで、ヒロキは「忘れたのなら、また一から二人で創り出せばいい」とかなんとか告白する。

でも、そうならなかったんじゃ・・・。あの冒頭シーンの感じでは。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 18:37:08 ID:10emi4uL
寝ているサユリにヒロキがいたしちゃったので、
サユリは「大切なものなくしちゃった」んで泣いちゃって、
ヒロキにも完全に覚めちゃったんだよ〜。

と、1万回出てきたネタをまた書くヲレ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 18:37:18 ID:abIzvYNu
エンディングの後っていうのは、ハッピーエンドでもバッドエンドでもないんじゃないんか?
なんていうか、そこからまたいろいろドラマがあるみたいな感じで。
それか戦争でどーたらこーたらとか……

と、書いてるときこんなもんみつけた。
リンククラブニュースレター、新海さんのインタビューから(のっけていいんかな):
「『ほしのこえ』では(中略)彼女が生きているのかも本当に二人の気持ちが重なったのかも分からない。
それ以上自分が考えられなかったからなんですけど、『雲のむこう』ではもっと自分なりに踏み込んで終わらせたかった。
半ば自分の貯めに作っているような感覚があるんですね。
たとえばすごく大事な人が近くにいても、寂しさを感じるっていう瞬間はどうしようもなくあったりする。
そんな中でも何かをよりどころに生きていかなきゃいけないし、生きていこうって言うそんな思いを表現したかったんです。」

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 18:41:34 ID:1OSYvE6J
>>139
つまり、どーいうこと?

141 :hage:05/02/18 19:01:11 ID:uj9B97TV
一生懸命に頑張っても報われない事もある。
どんなに頑張ってもどうにもならない事はある。
だけど生きていかなきゃならねーんだからどうしようもねぇですよ。と言う事かな。

>>137
まぁ冒頭のシーンを見ただけじゃ上手くいったのかあるいは元には戻らなかったのかは
不明瞭だが、だけど「約束を守った」事によって「約束の場所」は亡くしてしまったけれど、
物事は前進はした。どんな結果でも前進し続けなければならないんですよーって事かな、と漏れは解釈したよ。
>>119氏寄りの意見だが。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 20:24:45 ID:azkKdu58
無くしたのは約束の場所だったのか・・・

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 20:33:20 ID:e0Sfd9mH
ほしの頃のような懐かしい議論やってますね。
いま2回目観ちゃった。いい感じ。
こういうモジモジした手触りの作品っていいね。もう一度観よう。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 21:11:31 ID:ECyEtbA6
あの塔を、サユリが眠りから覚めるファクターにしたのは、どうもしっくりこなかった。

確かにヒロキ&タクヤと「約束」したものの、奴らは彼氏でも何でもない、
ただのクラスメイト。
しかも、サユリ自身に塔への思い入れがあったわけでなく、
話の流れでなんとなく「うん、約束」と言ったっぽく見える。

塔に「約束の場所」としての大きな意味を持たせるほどの説得力が、
中学生時代の描写に欠けていたように思う。




145 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 21:19:32 ID:e0Sfd9mH
>>144
3人が共有する数少ない接点の中で占める割合は大きいんじゃない?
クラスメイト以上になりたかった奴等にとってその接点は大切だった、と。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 21:36:54 ID:ECyEtbA6
>>145
野郎2人(特にヒロキ)にとってはそうだろう。だからヒロキが「約束の場所」にこだわるのは分かる。
でもサユリにとって、そこまで大きな意味を持つような何かがあったっけな?
(あったことになってるから、あのストーリーなわけだが・・・。)

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 21:55:52 ID:JvrE/9zS
さゆりのおじいさんが孫に何かしたというのはわかるが、何を目的としたんだ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 22:00:56 ID:I8odTr7P
ヴェルタqあwせdrftgyふじこlp;@:「

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 22:11:01 ID:ehh4ypuY
で、やっぱりED曲、歌ってるの川嶋あい(I WISH)なの?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 22:15:45 ID:I8odTr7P
俺が思うに少し声が違うと思う

ちなみに、天使たちのメロディーが似た曲調で比べやすいと思う

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 22:22:33 ID:e0Sfd9mH
>>146
最初の方で、ヒロキと一緒に電車に乗る夢を見たって言ってたジャン。
サユリもヒロキを意識してたってことでは?そういう描写が少ないのは確かだけど。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 22:42:13 ID:54doZp4i
レンタルは出ないのかというカキコが多いですが、それについて直接cwfilmsに問い合わせメールを送ったところ↓のような内容が送られてきましたので報告しまつ。


このたびは、cwfilmsにお問い合わせ頂き有り難うございます。

『雲のむこう、約束の場所』のレンタル版につきましては
現在検討中でございます。具体的になりましたら、公式サイト等で
随時お知らせしてまいりますので、ご了承ください。

今後とも新海誠、およびCWフィルムを宜しくお願いします。

cwfilmsスタッフ


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:09:35 ID:Uv3nOA0V
うむ。
パイロット版を100回ぐらいみて本編2回みた俺がマジレスすると

冒頭のシーンでは
大人になったヒロキがもう二度と取り返すことのできない何かを
想い、彼の地に立つ。とういう描写にみえる。
それは過去であり、思い出であり、約束の場所であり、サユリである、と。

そしてラストでサユリが失ったのは平行世界で想い続けた日々と、その想い。
???で、ハッピーエンドなのか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:13:04 ID:lUqrGIBT
失ったものについて、
頭では分かったような気がするんだけど
文章に出して表すことができないこのモヤモヤ(´・ω・`)

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:14:05 ID:Uv3nOA0V
うむ。
そして肝心のストーリー議論部分を取得せずに書き込んだようだ。
('A`)

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:16:24 ID:lUqrGIBT
ま、文章に出した時点で、なんか陳腐というかニセモノになってしまう気もするが

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:17:24 ID:JvrE/9zS
今見た、既出だと思うけどスケートの滑り方がきもい

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:57:41 ID:tNxMPSoq
オープニングがサユリを救えなかった世界に思えるのはオレだけか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 23:58:57 ID:ehDT1cfP
>>134
「ほしのこえ」については一応、小説版だと2人は無事に再会して終わる。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 00:05:26 ID:FYQTFmsY
新婚のくせに、別れ話ばかり作りおって

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 00:34:27 ID:0tDcycsj
――いつかの放課後の約束。あの場所まで、私はいくんだ。
このくだり、本編中だとサユリは寝てるだけだからなんかすげぇ白々しく感じるな(;´Д`)
パイロット版にあったサユリの主体性を切っちゃったのはやっぱり良くないよ、と思った。
>158
要するに、OPもまた平行宇宙の一つで、
サユリを塔に連れて行くという約束を果たせなかった世界、か。成る程…

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 00:37:37 ID:t5vn3zXn
でも、OPには塔がない

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 00:40:53 ID:oSD0sSLK
(今回はパクリ要素が少なかったので、議論が純粋で微笑ましいな。)

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 00:41:07 ID:5L5JF6Lh
塔は米軍or岡部一派が破壊したということで

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:01:32 ID:d4zDn2ds
>>159
ふたりがいくつの時に再開するの?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:04:26 ID:TvgxldBK
作中でもリシテア発見のニュースあったと思うが、
国連軍だっけ?に就職したノボルと帰還時にあう
空白の8年を埋めるために高校生活から始めるとかどうとかで終わる

だったかなぁ、本探し出すのも('A`)ノ マンドクセ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:13:28 ID:vztVMtB6
映像特典の新海誠インタビューで、後ろにある大型液晶に映ってる背景画みたいなのは
スクリーンセイバーなのか、動画なのか・・

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:19:13 ID:d4zDn2ds
>>166
レスありがd
ってことはミカコ15歳、ノボル24歳でアニメの終わりのすぐ後に再会したのか。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:25:54 ID:W2HeD4/Z
>>149->>150
 Kokiaに似ていなくもないが、明らかに違う。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:32:15 ID:8mtxRy0O
>>168
俺は>>166ではないが、ミカコは帰ってくるのに何年か、かかって19歳とかだった気がする。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:40:01 ID:t5vn3zXn
機内で看護婦やってたんだっけ?>ミカコ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:40:05 ID:d4zDn2ds
>>170
そうでしたか、ありがとう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 01:42:58 ID:tiv/vJsu
>168
亜光速航法で4年かかって帰ってきて、ノボル24歳ミカコ19歳で再会、てことになってた
(8.6年−4年=約5年てことかな)
小説版は最近読んだんだけど俺的評価は65点だ

で、雲のDVDなんだが、今から買いに行ってフィルム手に入るかな?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 02:03:43 ID:d4zDn2ds
>>173
詳しい内容ありがとう。
タルシアン侵攻の謎とかが明らかになるらしいし
明日本屋行くから小説あったら買おうかな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 02:08:08 ID:g0M2FDGZ
>>167
MacOSXは画像フォルダ指定しとくだけで、オサレなスクリーンセイバーを演出してくれるんだよ。
・・・あの背景データほすぃ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 03:12:26 ID:/h9rkXPC
>>171
正確には看護スタッフ見習い。


そういやDVDの裏に書いてあるビルドゥングス・ロマンってどういう意味だ?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 03:19:25 ID:dJM5wPvg
想いがあったって事は覚えてるんだよな、サユリ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 03:23:38 ID:wXl3pxth
>>176
教養とかそんな意味でなかったっけ?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 03:25:01 ID:wXl3pxth
というか、カタカナ語として普通に辞書にあるじゃん…

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 03:54:10 ID:a5FpH9nl
要するにデス編で突然バイオリンを演奏したり
トリッキーな構図や教室や駅や電車のカットが大好きで
最後は補完計画みたいな感じでリリスが地球から出てくんのかと思った

ってことでしょ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 05:13:40 ID:sE/du0yB
皆は『目覚めたとたんに夢の内容を忘れる』っていう経験ある?
今まで夢を見ていたのはわかるが、その内容がよく思い出せない。
そして時が経つほど思い出せなくなるってやつ。
さっきまで俺は何かの夢を見てたんだが、どうも重い打線。

あと、学生時代の恋や憧れが大人になっても続くというのは
滅多にないと思うから
『二人は別れた』と考える場合、バッドエンドというより
現実エンドと俺は名付けたいが、どうだろう。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 05:50:33 ID:YSXiyXxj
やっぱみんなEDは川嶋あいに聞こえたか。
まぁ名前が ・だからな‥
あいつデビュー当時から名前隠すの好きだな。
たいして売れてないのに。

>>181
なんか納得した。それだったら
サユリが最後にヒロキの背中で泣いてた気持ちも分かる。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 08:30:13 ID:eRVIrKzs
ふうやっとレンタルできた。
マイナーなのに、やっぱり知ってる奴は知ってるんだなとオモタ。

尺の問題もあるかもしれんが、星の声よりはかなり良かった。
作画がもっとしっかりしとけば、もっと良かったんだが・・・・残念。
ラストは別れっていうより、スタートって気がしたな。
なんか打ち切り漫画の「ここから本当の戦いが始まる」みたいな・・・・


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 08:35:34 ID:OpN3WzAH
>>183
これ、レンタルはやってねえだろ
ダウンロード乙

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 09:05:13 ID:4Krc93HO
>>181
あぁ・・・分かるなぁそれ
目覚めてからの数分間で、夢の記憶が上書き消去されていくような感覚。
しかし、夢の喜怒哀楽の情報だけは消えずに残っている感じ

サユリが目覚めてから「・・・消えちゃった・・・」まで
まさにそんな感覚だったんだろうなぁ・・・

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 09:49:44 ID:ViERzohT
昨日、大阪出張の帰りになんばのとらのあなにて、DVDとOST購入。
3/12に行われる大阪のサイン会の整理券をもらったんだけど、
どうやらワシは行けそうにもない。
んで、誰かにもらってほしいんだけど、欲しい人いる?
当方、名古屋在住。取りに来られる人に差し上げますよ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 12:01:31 ID:0tDcycsj
>>181
あるなぁ、そういうの。
実際今起きたがもう何の夢みたか想い出せん…

現実エンドか。まぁ確かに学生時代からそのまま続く恋ってのは滅多にないけど…
アニメでくらい、いい夢みてぇよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 12:13:04 ID:ARiLt9Kg
夢の内容どころか見ていたかどうかも思い出せない

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 12:48:03 ID:HyRbO7AZ
つーかEDを有名なやつが歌ってるとかいう情報はどこから?


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 12:58:25 ID:BuVfV6An
妄想から

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 13:05:00 ID:FECfASI/
>>187
もし小説が出たらその後のエピソードが書かれて
2人が付き合ってるって可能性も無きにしも非ず。
ほしのこえの小説はアニメで描けなかったものを補完したもで
最後に2人は再会するって事で一応ハッピーエンドだし。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 13:07:36 ID:aHYdjVzu
冒頭の話以外は全部ヒロキの妄想。
現実は、キモいヒロキから逃げるためサユリが転校、
それを認められないヒロキはサユリを救う夢を妄想したり、
妄想で作り上げたサユリとの思い出の場所を彷徨ったりしている

・・・というのが隠れたストーリー。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 13:08:19 ID:/GhBrDEl
冒頭でフロキは何で青森に行ったの?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 13:08:55 ID:1wndUFr7
ユニオーンが蝦夷であることに気付くのに時間掛かった。己の読解力の無さに呆れた。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 13:16:36 ID:Xi43kxwS
作中でサユリやヒロキが読む岩波文庫の本って何だっけ?今、本屋来たから買いたいんだが・・

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 13:30:32 ID:aHYdjVzu
>>195
宮沢賢治 春と修羅

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 14:17:10 ID:J0ph8fTk
見終わった。良かった。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 15:22:57 ID:83ptxJ5X
今インタビューも含めて全部見終わった。
ストーリーに関してはスレに挙がってるのと同じような感想だけど
背景がほしのこえの時以上にテカりすぎな感が。
もう少し押さえても良いのでは……。

初期プロットでどういう話の展開を考えていたのかちと気になるなぁ。
パイロット版冒頭の飛行機が何機も飛んでいるのって
海峡での空戦を夢の側から見たってことなんだろうか。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 15:37:03 ID:gteAFMan
パイロット版のプロットからかなり迷走したんやなー、てのがおれの印象。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 15:41:57 ID:2/2eiH7R
パイロット版はすごく面白そうだった。

201 :195:05/02/19 15:48:26 ID:Xi43kxwS
196氏トントン!暇だったから「ハウル」観といた。漏れとしては「雲」のほうが断然イイ!

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 15:54:24 ID:1gC3DpgF
ハウルと何か関係あるの、これ?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 15:58:03 ID:L8ZJ+aqQ
童貞向け万歳

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 15:59:36 ID:MXw86sAV
>>202
同時期に出て(同じく?)話題になったアニメ映画なので
比較するやつらが出てきてもしょうがない希ガス

205 :hage:05/02/19 16:05:06 ID:WBa+mdV8
まぁ「ポスト宮崎」を馬鹿正直に妄信してる微笑ましい方々がおられるということだろう

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 16:18:39 ID:FORYO3Kx
景色がいい田舎が舞台だからおねがいツインズやるのかと思った

で、結局何を失ったんですか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 16:19:04 ID:4OfnR4RI
処女膜だろ?それしか考えられない

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 16:23:01 ID:M9hCGJEc
あのキャノピーに落ちた血は、処女膜を失うという暗示か?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 16:50:52 ID:QZCU7hJq
>>207-208
オマエラ押井意識しすぎ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:08:39 ID:BuVfV6An
交差点の真中で信号待ちってどーなのよ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:12:01 ID:Y0oM909f
あの光線キラキラを多用し過ぎるのもなぁ、ちょっと陽が傾くと昼間でも夕暮れに見える
正直はるのあしおとOPの方が良かった。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:25:22 ID:t5vn3zXn
歌の後、物語の一番最後のカット。
ヴェラシーラが飛んでいるのは夏だよな?
俺はあのカットはOPの後で、大人ヒロキが乗っているんだと思う。
最初の語りで、大人ヒロキの世界では北海道が日本の領土になっていることが分かる。
で、俺の予想だと現在サユリは北海道に住んでいる。
ヴェラシーラを使ってサユリに会いに行っている。

悲しげなのは、サユリは今でも実験材料にされているのからなのではないだろうかと予想。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:27:36 ID:aHYdjVzu
>>212 北海道は空間置換により消滅しますた

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:30:14 ID:MXw86sAV
>>213
真ん中にぽっかり穴は開いたかも知れんが、全部飲み込まれたというわけではないだろ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:33:52 ID:2XjaSRVT
>>212 北海道はシーカー弾により消滅しますた

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:33:51 ID:QIsjjIsj
しかし初監督しかも30歳(だっけ?)でこのクオリティというのは
何というか天才というか。

ところでこのアニメ、背景がすごく綺麗、神、いわゆるゴッドのように綺麗だけど、
画像が全体的に明る過ぎるような気がしない?
少し前までテレビでやってた「ファフナー」も、ぶっちゃけファフナーが要らなく感じるほど背景が綺麗だったけど。
あれとどっちが上だろう。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:35:30 ID:I57WQ1rP
>>212

あ、そっか。テロから戻ってくる間に年取った?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:38:01 ID:aHYdjVzu
>>214
開始86分あたりの映像では、渡島半島、宗谷岬周辺、知床半島〜標津〜根室半島
を除いて飲み込まれたように見えるが・・・。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:38:56 ID:aHYdjVzu
>>216
天才ですか・・・。釣り?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 17:57:47 ID:MXw86sAV
>>219
>>216は背景のことのみ話しているんだろ。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 18:03:08 ID:4OfnR4RI
にしても南里の声だけでご飯100杯いけるわ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 18:08:03 ID:ZiI4eLDx
単純に考えても平行世界の一つに飲み込まれていた北海道の領域は、
塔が消滅したのでこちらの世界に戻ってきたと考えるのが自然だろう。
元のままの状態ではないだろうけど。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 18:08:21 ID:f7GL00eB
今観終わった。
なんつうか、サユリがヒロインヒロインし過ぎてて、
あんまし魅力を感じないんだよな。
尺の都合でずいぶん端折っちゃったのだろうけど、
パイロット版のウダウダ言ってるサユリの方が好きかもしれない。

フィルムは電話中の富澤さんだった。
井上和彦スキーなので問題ない・・・ということにしておこう。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 18:28:44 ID:uaUQ9W4Y
>>221
 飯食えすぎ。(w

 フィルムはサユリたんダター。ひゃっほい。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 18:36:45 ID:zvcwtYec
しかし物語ではサユリが一番必要度低かったという罠……

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 18:51:33 ID:SVQvk+n5
若かりしおっちゃん二人と写真に映っていたセーラーは誰だ?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 18:51:51 ID:6DYu2xTZ
平日に受け取れなかったから今さっきDVDやってきた。
フィルムはヴェラシーラ内の2人のツーショット
大当りかと思いきや2人とも後頭部ショットで顔が写ってねえ orz
でももっとひどいヤツもいるみたいだから中当りかな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:27:35 ID:OTIS/C8x
居間にしかDVDプレーヤーが無いんだけど、
うっかり親に見られても恥ずかしくない?
エロとかあったりしない?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:27:39 ID:BHOln9+C
チキショー
俺のフィルムは1:17:20秒あたりのシーンだよ・・・

でもまあ、イベント参加券もらえたから
明日はとらでサインもらってくるぞー

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:30:04 ID:I57WQ1rP
深夜に観るべし!!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:34:32 ID:2XjaSRVT
しゃゆりしゃんが病室で寝てる
拓也が来る
シーツがめくれる。裸
拓也の白液
「最低だ・・・」

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:40:58 ID:OTIS/C8x
>>230
やっぱ危険?

>>231
ゑヴぁじゃないっすかー!!

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:48:26 ID:I57WQ1rP
いや危険ってわけじゃにゃーけど、あの青臭さは一人で見た方がいいよ。

にやりって感じ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:52:51 ID:OTIS/C8x
>>233
了解っス。
でも深夜に見つかったほうが却って怪しいかもw
気をつけないと。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:55:34 ID:I57WQ1rP
それにヒロキの声ちょっと聞き取りにくいから周りが静かな深夜が一番かも。
(昼はやたらと雑音多いしね。)

それに曲綺麗だし・・・ただあまりに綺麗過ぎて自分が夢の中へ・・・ってこともありえなくはない。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 19:58:13 ID:ei57R9on
>>226
サユリの母親とかいう設定だったりしてな。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 20:26:53 ID:Uk33HmTH
>>233
一緒に見ていた妹に「ちょっとキモい。この映画」といわれた・・・。

ちょっとヘコむ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 20:28:30 ID:I57WQ1rP
つдT ワカッテネェナァ・・・妹。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 20:35:16 ID:uCqa472W
妹のオメコをなめ回せ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 20:38:28 ID:WJt9OYI7
んまぁ、アニメってだけでキモく感じる人も多いでそ。
あと、話をきちんと理解できるぐらいに見ていたとしたら、
これまたキモく感じるよ、この作品は…

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 20:40:26 ID:Ga0LZqOV
正直、期待が外れた。
パイロット版の世界観の方が面白くない?
なんで変更したんだ。
それに声優が下手だろう。
俳優なんて使わずに、普通にプロの声優にしろよ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 20:46:31 ID:+f2MUlkE
サユリのキャラ変更以外は、これでいい。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 20:55:43 ID:uCqa472W
エンディングでサユリが一瞬しか目覚めなかったのが切なかった。
あのあと、夢の続きを見てるんだろうな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:00:52 ID:Uk33HmTH
>>240
オレより内容を把握してみてたと思う。「え?今のどーいうこと?」と聞く
自分に「〜って事が言いたいんじゃない?」と説明してくれたり。
多分>240の言うとおり内容を把握していたからこそそう思ったんだと。
ラストのサユリのセリフに「・・・はっ!」と鼻で笑ったりしてた。
女って怖いなと思ったよ・・・。
>>241
「あれ?」と思ったのは同意

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:02:08 ID:uCqa472W
沢渡サユリは現実には存在しない。言い直せば、人として存在しない。

彼女は計画遂行に従い、人間の感情を調査することを命じられた。
その調査が完了したことにより、眠り続ける病にかかる。
補完する器として。

二人はサユリの病気の謎を解き永遠の眠りから救うことを決意する。
その過程でやがて思いもかけず、この世界と「塔」とサユリの隠された秘密に近付いていくこととなる。

「塔」とは、別(向こう)の世界の架け橋。

サユリの隠された秘密とは、愛の実験。

こことは別の世界に往来することができたサユリが、
その世界との往来が困難になり、ついてはその世界と決別をするまでの話だ。
別の世界は他でもないサユリの内にいる。
つまり別(向こう)の世界とはサユリの内部にあるもう一つの世界であり、こちらの世界はサユリの外部にあるのだ。
別(向こう)の世界の架け橋との決別によって、サユリは内なる一つの世界を封印することになる。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:07:34 ID:AZSiP+vG
声優は正直クセが強くて好きになれない。
俳優でよかったと思ったが……

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:08:16 ID:I57WQ1rP
パイロット版は小説かなんかで補完すればいいのでは、なんて思ったり。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:11:46 ID:AZSiP+vG
「もう来ないで、藤沢君の考えること、全部見えるの」
とかなんとかがなかったよな。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:19:56 ID:1gC3DpgF
ヒロキの声、なんかキモかった

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:21:31 ID:fR/1LSRv
パクリにもほどがあるだろ…

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:34:54 ID:0tDcycsj
パイロット版のようにサユリにももっと主体性があったなら、
あんな冒頭にはならなかった、かも。

小説出るならパイロット版のプロットをもとに書いてほしいねえ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:36:28 ID:I57WQ1rP
小説なら、声優とかの問題もないしね。

ただ綺麗な絵、綺麗な曲がないけど・・・。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 21:39:33 ID:bkeJp38z
時たまパクリがどうのって出るけど、どういうことなの?
何か似た作品があるなら教えて。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:02:01 ID:dPkEae6Z
年増で手打ちにした上
飛行機にも乗れなかったメガネは負け組みということでよろしいか

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:06:59 ID:aRYadtvm
メガネにはメガネの生き方があったんだよ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:13:13 ID:LnAi+Hzs
>>254
メガネはサユリに対する好意とかは既になかったんだろ


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:25:14 ID:ccnjqQ18
親友の背中を押したんだろ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:35:09 ID:Ev2pOszR
買ってきた。本編とパンフレット。
フィルムは工場で誘導弾と誰かの足が映ってるだけの(´・ω・`)なモノだった。
絵への力の入れ方の割に原画というか、割の少なさが気になったシーンが結構あったが予算的にはこんなものか。
内容はまあ云いたい事の大きさ割に練りが足りない気がするが、元々そっちを期待するべきもんでもないと思うのでよしかと。
スクリーンで見れなかったこと後悔するシーンはいくつかあった。
まあ買ってよかったな、というレベルではありますた。
あと ほしのこえの時には気がつかなかったんだけど、
新海氏はむっつりスケベだなと思った。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:36:35 ID:dPkEae6Z
>>255
>>256
>>257
難しいですな

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:44:12 ID:BuVfV6An
こういう読後感を与えてくれる作品って稀だと思った。
いろいろと期待して色々な映画やアニメを見るけれど、
結局同じような味で終わることが多かった。
こういう個性的な作品に出会えると得した気分になる。
これってどういう系統の作品に類するんだろうね?

261 :メロン名無しさん:05/02/19 22:55:14 ID:QIsjjIsj
>>260
「セカイ系」でいいんじゃない?
「世界は本当に綺麗で…」とか劇中にも出て来るし。
キャラやメカのPVのような様相を呈している既成のアニメのフレームワークから完全に逸脱して
新海さんの世界に対するというか、自分を取り巻く美しい風景に対する愛が画面に滲み出ているし、
文字通り「セカイ系」だと思う。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:55:30 ID:HHi7Vh4d
「永訣の朝」とこのストーリーの繋がりについては何も語られないな。
テーマは同じなんだが。

この人は、小器用に壮大な世界観演出しても、キャラ造形の空っぽ感が凄すぎるから
次回作はスケッチみたいな話希望。ある雨の日の出来事…みたいな。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:00:34 ID:1gC3DpgF
そこで、なめくじですよ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:06:55 ID:cWIXobhp
>>241
吉岡秀隆と萩原聖人の演技はどちらも十分に及第点だったと思うけどな。
特に萩原聖人のほうは事前情報がなければ普通に声優だと思ったかも。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:08:16 ID:6sVf+KQR
見たよ、悪くない
でも結局はオタ向けだな

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:11:04 ID:Zq/HRD/7
>>264
男二人はボソボソ喋っててよく聞き取れない、南里エッタは大きくハッキリ聞こえる
だからボリューム上げると他の音がデカすぎてビックリする

ミキシングで調整してくれれば良かったのにな

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:16:48 ID:k/xuGdIP
南里は舞-HiMEの奈緒とのギャップにワロタ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:18:49 ID:rDt1tW27
感想サイトを見て回ってると、劇場公開時よりも好意的な意見が多い感じ。

公開時にはエンディングで冒頭の時間軸に戻らないのは構成に難アリ、とも言われていたが、
あえて一般的構成を崩して本編→きみのこえ→冒頭の流れになっていることが
ブックレットで言及されているため、視聴者がテーマを掴み易いのも原因だろうか?
冒頭シーンが有るか無いかだけで、作品テーマがガラっと変わっちゃうだろうからね。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:30:46 ID:HHi7Vh4d
>>258
基本的に新海はむっつりスケベだ。
ttp://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/works/img_ilst/cat00_l.jpg

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:34:15 ID:1gC3DpgF
むっつりスケベって、お前ら小学生かよ・・・

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:37:45 ID:ytMzRaQj
DVD見たけど長すぎ、1時間にまとめてほしかった
ほしのこえはそういう意味ではよくまとまってたなぁ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:43:22 ID:G5UylMn0
今観終わった。
色彩設計が素晴らし杉。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:49:57 ID:8bZyyLwt
DVDで見た人には
是非映画館で見てもらいたかった。

ヒロキがサユリと再会した直後に
壮大なメインテーマが流れるところなんか
鳥肌立ちまくりだったよ



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:01:22 ID:83THqv7l
さっき本編、インタビューともに見終わった。悔しいのは読解力がないから、
多分理解できてない部分が多いんだろうということ。
でも面白かった。こう何かが胸に残った気がする。それで十分だと思った。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:03:26 ID:HHi7Vh4d
サユリの夢をヒロキが共有できる理由が謎。

サユリが現実に戻る時、ヒロキを好きだった気持ちが消えてしまうことからも分かる通り、
二人の本当の心の繋がりは、夢の中に端を発してるわけでしょ?
となると、そもそも身近な他人であるだけのヒロキは、
どうしてサユリの夢に登場できるわけ?

惹かれあう二人の心が…みたいな脳内補完も出来ないわけだ。
まぁ、根本的にある程度似たような物語で補完できる人種(まぁヲタだね)じゃないと、
スムーズに受け入れられないであろう話ではある。

ところで、分球柱(地球の夢を分かつ柱?)なんて言葉実在すんの?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:05:57 ID:H0JT+mBv
>>270
えー?じゃあ大人風に言うとフェチ?
まあ非難してるわけではない。俺もそうだし。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:06:54 ID:YNYcmgZt
すまん、おれもよく解らなかった
何かを失うっていうのはもしかして3人の未来?
メガネは人攫いでお尋ね者、ヒロキは人質とって不法入出国&爆弾テロ犯
あの不審船でメガネと工場の人は何しに北海道に行った訳?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:08:30 ID:RDMQ4h+9
考えるな そして感じるな

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:11:14 ID:6RLo9RYQ
見るな そして買うな

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:13:44 ID:vGOMJ6Ec
二人の本当の心の繋がりは「約束」に端を発しているんじゃない?
で、失ったものは「夢の中で繋がる事」じゃない?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:17:30 ID:JUy2oaT+
>>275
分岐宇宙も聞き取れないヤツは見ないほうがよかったね。
前後の話からも汲み取れるし

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:18:38 ID:ffG7F9JE
>>281
分岐宇宙か。なるほど。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:19:45 ID:RXfE0k7o
ところでサユリの座ってるシーンでパンツ見えないように配慮されてたけど
なんか問題あるの?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:29:14 ID:vGOMJ6Ec
>>254
ただ一人サユリの裸を見れたから勝ち組

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:32:23 ID:Q9jkcv2s
あちこちで、絵の構図をパクられまくってるらしいよな。
まあ、それを逆に受け取ってるヤシが居るらしいが・・・

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:42:25 ID:q8jLPuMP
285>>
絵の『構図』をパクるのは何も問題はないよな?
絵のクオリティを真似できるのはごく少数だろうし。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:46:57 ID:Z4oIl6kf
>>282
おれもずっと「分球宙」って聞こえてたヨ。でもそんな言葉ねぇよなぁ・・と思いながら。
誰かのセリフでやっと「あ、ぶんき・うちゅう、ね」とわかったけど。ムズイよね。
でも、何やら意味不明のことを喋るキャラがいる、とわからないものはわからないと素直に見るのも一つの手。
誠実な作り手なら、それでも大丈夫なように作ってるはず。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 01:08:24 ID:TVKfDoSM
字幕付けて見ろ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 01:21:18 ID:qwYjX/0v
居間で鑑賞してたら妹にニヤニヤされた...
普通の人から見るとやっぱこの作品もヲタ臭いですか、そうですか。
ちなみにヨン様ファンのばぁちゃんも観てたがメガネに気付かなかった模様。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 01:25:45 ID:ffG7F9JE
>>288
劇場で観たので。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 01:39:02 ID:We3iz3Z/
なんか見ていて恥ずかしくなるようなシーンが結構あるな。青臭くてイヤン。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 01:49:17 ID:4Uzf4LlG
分岐宇宙の元ネタは量子物理だろ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 01:55:42 ID:bWMhBxKH
そこが新海のいいところじゃないかー。
でも青臭いことやったうえでのオチが「憧れは卒業して現実に戻りナサーイ」なのでイヤン。
いやまあ自分がそう感じたってだけなんだが、んなこたぁわかってるから素直に娯楽としてアニメ見させてくれ_| ̄|○

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 03:03:43 ID:c6LGG2mD
DVD観終わった。
やっぱ新海はスクリーンよりもPCのディスプレイで見るべきだ。 と思った。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 06:32:05 ID:6tnnAVQR
オレの地元は昨日から上映が始まった。


・・・ガラガラ。10人くらい。
最後まで見てたのはオレと友人の2人。
正直、かなりツライ出来かなぁ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 07:05:59 ID:j/gTmYeB
そ・・・・そこまで・酷い出来ではなかったような・・・・

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 07:45:58 ID:LBNjU5fu
決して万人向けの作品じゃない上、広告が打たれてる訳でもないし、
更にDVD発売直後で元々興味のある人は既に購入済みだろうからなぁ…。

まぁDVD販売は好調みたいだから、その劇場の人には気の毒だなぁ、と言うしか。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 07:52:08 ID:6tnnAVQR
地方なんて全く情報ないし、前知識ないからそんなもん。
だって入り口のポスター見て「吹奏楽部のお話かな」とかいってる
のがいたし。
ナナメ前の女の子達は冒頭の学生時代の描写には「あー、アタリかも」とか話してた
けどしばらくして地雷臭がするSF用語が出始めたころに「え、なんなんコレ・・・」
と動揺しててかなり可愛そうだったよ。
「25日には監督さんがきます」とアナウンスがあったけど、アレ大丈夫かなあ・・・。
平日だし・・・。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 07:59:59 ID:6tnnAVQR
つーかDVDでてんの!?
知らなかった・・・。全然宣伝してないよ。
近所の大手DVD店も海猿しかCMしてなかったよ・・・。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 08:02:37 ID:GYzYMEEn
冒頭でヒロキが青森に戻ってきたのはサユリの墓参りのため?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 08:19:57 ID:YabbaH3B
ほしのこえは正直つまらんかったんだけど
雲のむこうはなかなか面白かった。

ヒロインじいちゃんがヒロインに何か仕掛けたのか(教授曰く偶然じゃないだろうみたいな話)
偶然だったのかあたりも、ヒロインの平行世界の夢の中か、
その他何かで断片的にでも触れるかな?
なんて思ったけどなんもなかったなあ。まあいいや。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 09:08:29 ID:rhZ/QLSc
>>285
エヴァの庵野がパクったらしい

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 09:18:24 ID:JqdOVb1I
塔はなくなったけどサユリが死んだとは言ってないんだよな。塔なくなっても一応サユリ生きてるし。
DVD見るたびに生死の可能性が変わっていくよ。
今は「サユリは青森で学生をやり直してて、ヒロキはサユリに会いに来る前にヴェラシーラの制作場所を来てみた。『今、サユリはどうしてるかな』」
ってサユリとヒロキの遠距離恋愛、みたいな妄想してる。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 09:31:46 ID:lOr+kjML
映画の冒頭のシーンで脳内BGM「地上の星」が流れたのは秘密だ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 09:33:53 ID:cgD45xg8
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1108822476/l50

売上が少しでも下請けに流れるシステム作って、アニメ業界を救ってやれよ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 09:39:54 ID:ACgzvFZb
新海誠の声ってラーゼフォンの主人公の声に似てるね

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 09:51:33 ID:IbtPtag7
映画見終わったあとは
この感動を誰かに只管伝えたかった。

友人と二人で見に行ったんだけど,
見る前はすごいテンションだったのに
見た後はもう無言で,「凄かったな」を以心伝心してた

家に帰ってからは公式ホームページでメインテーマずっと聞いてたなぁ
これ売ってる俺は今サウンドトラック聞いてます。
DVDは買おうと思えば買えるんだけど,
俺はその時の感動をそのままにしておきたいと思ったから買わなかった。

そういえばDVDのレビューばっかりだけど
サウンドトラックのレビューは無いんだね

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 10:25:33 ID:MZGssnEc
さゆりが眠り始める前は起きてたのに塔の周りが飲み込まれてなかったの

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 11:08:27 ID:yFSV15HU
>>307
>映画見終わったあとは
>この感動を誰かに只管伝えたかった。

すっげぇ分かる、その気持ち。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 11:31:14 ID:MNU2GzVW
>>305
とりあえず、広告に金がかかりすぎるから、
どうにかして安くするべきかと。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 11:43:37 ID:DirOudf1
昔、公式HPで配ってた予告編のが面白そうだね。
大幅にストーリー変更があるみたいだけど何でか知ってる人いる?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 11:50:28 ID:DirOudf1
全然昔じゃなかった、パイロット版ね。そう考えたら不思議でもないね。
ごめん。吊ってくる。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 12:31:05 ID:iMw8Z/bg
新海さんが同い年で同郷なんで格別の思い入れがあったんたけど
今回、監督インタビューで写真から背景を起こしてるシーンがあったじゃないですか。

あのタクヤが告白されて水飲み場でヒロキと話すシーンで使われてるの写真は
廃校になったウチの小学校だと思うんだが、関係者いねーかー!!!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 12:57:14 ID:n7dTk+px
>>313
 ワシ松本なんで、ちょっと佐久まで確認しに行くか。
 ってか、新海監督の故郷って佐久だったけ? 小海だっけか。

 冒頭のスケートやってるシーン、きっと新海監督も中学生頃には滑って
いたんだろうなぁ。田んぼに水張って。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 13:20:37 ID:iMw8Z/bg
>>314
○田市立○塩田小学校。6年間通い続けたあの風景。毎日あそこで歯磨きしてたよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 13:30:40 ID:udfbbLor
ついさっき見終わったのだが、
森岡浩之の「夜明けのテロリスト」に似ていると思った、おそらく参考にしていると思う。

その作品は短編集の『夢の樹が接げたなら』に収録されています。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 14:51:08 ID:o058AOOx
さっき見た。
なんか、感動できそうでできない中途半端な感覚。もっと心理的な面で描き込んで欲しかった。
ガイシュツ意見でスマソが、もっと伏線が欲しかった様に思う。(何でヒロインが眠るようになったのか:脳に受信システムが埋め込まれてたとか、せっかくSF風なのにそこがはっきりしなかったらダメ)
キャラクター描写は秀逸。主人公らの声優のチョイスは完璧といっていいと思う。とくにヒロキの純朴そうなヴォイスが合う。風景描写も非常にきれいだし。
これだけで十分評価に値すると思う。
今後、新海監督の作品に大きく期待したいと思う。
(YF-23が出ていたのが(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ    Σ(゚д゚) エッ!? オヨビデナイ!? )

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:01:06 ID:0+SVugPT
ヒロキの声って保志の亜種だよな

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:04:24 ID:BCJ68rrk
>>318
それはあまりに☆君に失礼

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:27:10 ID:I2XgsuBo
なんか期待してたものと違ったストーリーはボロボロだし煮詰まってないように感じた
特に後半に行くほどそれが顕著に・・・
映像と音楽はGJ!
結果的に音楽付スクリーンセーバーを買った気分orz

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:36:20 ID:n7dTk+px
>>315
 なんと、山向こうではないか。
 よーし、パパ写真撮りに行っちゃうぞ。

 ということは、あの丸窓電車が新海作品に登場するのも時間の問題か。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:39:36 ID:q8jLPuMP
>>321
映画と似たような風景があったら
うpしてほしい

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:41:40 ID:UzXmaACu
南北分断ネタとライトスタッフっぽいストーリーやるなら当然、軍ヲタやら航空機に博識な方々から
突っ込みが入ると予想はできたはずなのに・・・・

その辺が全然甘いのよ。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:50:43 ID:QWSdkmQ8
しっかし、劇場公開当初に比べてDVD発売日以降は「感動した!」な意見が増えたなぁ。
なんでだろ?

ちなみに、ヲレは劇場で見たときもDVDで見てもやっぱりダメダメという評価。
1万回ぐらい言われているけど、演出と脚本がダメすぎる。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:56:13 ID:QZF1kJGO
>>298
今月の25日は渋谷でしょ? 新海さん来るの。
5.1な環境無いし、せっかくだから最終日もう一度見に行こうかと思うんだけど、
何時頃に行けば確実かな、箱小さいらしいし、結構混みそうだ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 15:57:54 ID:UzXmaACu
元々新海の評価なんてのはコレを一人で作ってるのか! すげー! ってなモンで
その他いろいろ求めるのは間違いだったかもしれんが・・・

まぁそれでも演出も脚本も劇場版AIRにくらべりゃ数倍マシだったりするw



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:01:09 ID:HVmBPKbe
>>326
下を見てどうする、上と比べろ
ってもハウルは散々既出だが

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:02:31 ID:BCJ68rrk
>>324
>しっかし、劇場公開当初に比べてDVD発売日以降は「感動した!」な意見が増えたなぁ。
>なんでだろ?

値段の差。
4000円も出して「つまらなかった」とは思いたくない。そういう心理が働いてると見た。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:05:47 ID:y4oH9ygS
項目別に5段階で評価しようぜ

総合
脚本
音楽
声優
CG


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:09:30 ID:QWSdkmQ8
>>329
背景とキャラとで項目分けたほうがいいかも。
背景はきれいだけど、キャラはハニワかよって思った人も多かっただろうし。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:09:48 ID:0+SVugPT
総合★★★☆☆
脚本★★☆☆☆
音楽★★★☆☆
声優★★★★☆
CG ★★★★★

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:11:05 ID:HJQCwPTi
塔の内部は二重螺旋構造(=DNA)になっているから、
塔はサユリの遺伝子が組み込まれているんじゃないかなぁ、と妄想してみたり。

マキの予知能力者云々の台詞もあったし、サユリの家系には
代々わずかながら予知能力が受け継がれていて、それを祖父が研究し
量子論と組み合わせて塔を作り上げた、とかも勝手に推測。

劇中に登場していないサユリの両親も、昏睡の原因が
塔にあることを薄々と感じており、独自に父(ツキノエ博士)にコンタクトを取ろうとしたが…。

ああ、どんどん妄想が加速してしまう…。重症だな俺。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:14:55 ID:UzXmaACu
塔を作動させるキーとしてツキノエ博士自らが被検体になって
そん時にまだ見ぬ孫を思い浮かべた とかね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:14:58 ID:BCJ68rrk
総合  2
脚本  1
音楽  4
声優  3
背景  4
キャラ 2

話が面白くてナンボだと思うので、脚本がダメな分、総合評価も低くした。



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:22:15 ID:QWSdkmQ8
>>326
うむ。これまたさんざガイシュツだけど、いきなり長尺映画というのが無理が
ありすぎた罠。

しっかし、比較対象に劇場版AIRか(w 劇場版AIRは、TV版AIRが存在して
いなかったら、あんなのでも多少は許せていたのかもしれない…

>>328
なるほど。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:26:00 ID:AdfJIKGK
DVDで見終わったが普通に感動した俺はノイマリティなのか。
ただ今更ながら音楽って大事だな〜と実感したわ。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:29:36 ID:ffG7F9JE
総合  ★★★★★ 5
脚本  ★☆☆☆☆ 1
音楽  ★★★☆☆ 3
声優  ★★☆☆☆ 2
背景  ★★★★★ 5
キャラ ☆☆☆☆☆ 0

あの空気感さえあれば何もいらん。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:31:47 ID:bwVCfEsV
劇場版AIRはAIRで楽しめたのだが…
雲のむこうにしても、感動というわけではないが、かなり楽しめたし。

結構悪食だな

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:34:09 ID:Vt7uSqKg
>>338
その方が人生幸せで良いのでは?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:41:15 ID:n7dTk+px
>>322
 了解。2日〜3日、時間をおくれ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 16:45:40 ID:IPOx74Ax
総合  4
脚本  3
音楽  5
声優  3
背景  4
キャラ 1

サユリとヒロキのキャラを何とかしましょう。
どちらもイライラします。
過去と現在と未来、夢と現実が交差する構成は分かりにくいかな。
何回も見ればそれなりに考えられた構成だと思うけど、一見さんにはキツイかも。
人を感動させる力はあるのでこれからも期待してます。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:06:26 ID:Vt7uSqKg
総合   2・・・まだまだだな。
脚本   1・・・冗長すぎ。途中で眠くなった。
音楽   4・・・きれい。
声優   3・・・まあまあ。
作画(背景)  4・・・きれい。
作画(キャラ) 1・・・雑すぎ。

新海さんは原案・美術だけやって、脚本・構成はプロに任せた方が
良いのではなかろうか?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:08:04 ID:5AvRXyLE
10〜30分ぐらいの短編作ってるぐらいがちょうどいい

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:14:39 ID:lbLzwi/G
総合  ★★★★☆ 4
脚本  ★★☆☆☆ 2
音楽  ★★★★☆ 4
声優  ★★★☆☆ 3
背景  ★★★★★ 5
キャラ ★★☆☆☆ 2

やっぱり新海さんは背景美術の方面に特化した方がいいと思った。
曲とシンクロした画面は良いんですがねぇ…

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:22:29 ID:Vt7uSqKg
ここまでの傾向を見ていると、
脚本×、音楽・背景○というのは共通で、
あとはどっちを重視するかで総合評価が変わるわけね。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:30:46 ID:QJgrT/b9
>>328
あと
劇場で見て感動した組が
DVD予約してまで、いの一番に感想を書いたからだろうな。
「DVDでもやっぱり感動した。」ってな意見で。

そのうち冷静な観想が増えてくるパターン。

にしても10万枚突破いくかな?
めぼしい大作のない日の
オリコンデイリーで初日3位だったらしいけど
微妙かな?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:35:30 ID:Vt7uSqKg
脚本家としてはクソだと思うが、
きれいな音楽と背景の作品はまた見たいので、
そこそこ売れてほしい。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:40:46 ID:qOGFbUqF
総合  4(正確には3.5)
脚本  1
音楽  4
声優  3
背景  4
キャラ 2

背景に5をつけようか迷いましたが、あまりにも北海道らしくない雲が
元道民としては違和感ありまくりだったので、マイナス1で4としました。
後半ややかったるい展開だったものの、トータルではまあ楽しめました。
ただ、脚本の弱さは致命的だと思います。



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:46:13 ID:Glf2gtHr
この人はエロゲのOPとか短編向きだと思う。
アニメというより描き上がった背景をパンしてるだけのシーン多いから
同人のMADかと思ったよ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:52:55 ID:ffG7F9JE
いっそひたすら美しいだけの世界観の物語を作り続けて
タルコフスキーレベルまで昇華してくれ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 17:59:58 ID:WMPLgDVG
演出はツメの甘さはある感じはするが結構良かったとオモ。
尺の長さも考慮して、これからを期待したいけどな。

タルい内容という感想は分かるが
あの雰囲気は好きだ。
人の好みもあるんじゃないか?


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:03:27 ID:Vt7uSqKg
>>351
>人の好みもあるんじゃないか?

なにをいまさら分かりきったことを。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:05:15 ID:fOHdyEqK
漏れあんまりアニメとか観ないのだが一応

総合  ★★★☆☆ 3
脚本  ★☆☆☆☆ 1
音楽  ★★★★☆ 4
声優  ★★★★☆ 4
背景  ★★★★★ 5
キャラ ★★☆☆☆ 2

漏れは科学好き文系だが、チョト設定が苦しいよな。
研究所がエヴァのネルフ司令部っぽいし。もうすこし
現実にありそうな研究施設の方がよかった。
中学生がゼロから航空機作るってのも。物理設計だけじゃ
なくて、アヴィオニクス(飛行制御ソフト)まで開発って…。
せめて既存のグライダーを改造とかさ。

ほしのこえはかなりSFなので気にならなかったけど、
今回は割と生々しい日常シーンが多かったので、
今回はムリヤリ設定は鼻についた。

音楽・背景はお手のものって感じで安心して観れた。
キャラは皆が言うほど(絵的に)酷くはないけど、
知的レベルが高い割にちょっとイノセント過ぎな気がした。

「いい話」にはなったけれど感動したか、と言われると微妙。
でも新海氏単体でも進歩ある作品だと思いました。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:06:29 ID:yFSV15HU
なんて言ったらわかんないけど、
監督のモノがストレートに伝わってくる感がいい感じ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:08:31 ID:WMPLgDVG
>>352
suimasendesita-_| ̄|○

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:11:10 ID:udfbbLor
米軍の戦闘機がYF-23なんだな、
ドッグファイトの見られるアニメは貴重だな。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:15:11 ID:Eb1EXeEO
アニメ版さわやかウインドー

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:25:37 ID:WSf5/zPG
>>336
そうだよお前がノイマリティだよ。 ってかノイマリティって何?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:27:13 ID:y4oH9ygS
>>358
おまえノイマリティも知らねえのかよpgr









でどういう意味だ?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:28:41 ID:ZZaYltJd
>>336
大丈夫、2chではノイマリティかもしれんが、一般的にはリジョマティーだろw


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:35:06 ID:YMHcvt5V
なんかライトノベル臭かったな。全体的に。
だが監督の伝えたいことは十分に分かった。
ちゃんと話がまとまってるだけハウルよりはマシ。


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:40:14 ID:AdfJIKGK
>>360
リジョマティー?マジョリティーと言いたいのか?


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:41:17 ID:+2D1E3aU
>>361
新海本人は村上春樹を意識したみたいだけどね。でも、結果は西尾維新以下…

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:41:43 ID:chSUziVa
最後のヒロキは高校卒業した後だっけ
それと彼女と手切れてなかったら色々問題ありそなヨカーン

ほしのこえといい新海監督はすれ違い男女&男に恋人っていう展開が好きなんだなー

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:42:09 ID:lX6FKDxx
それしか作れないんだよ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:43:12 ID:I2XgsuBo
>>362
つまりマイノリティーっていうことなのさ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 18:51:39 ID:QJgrT/b9
雰囲気アニメの一つの到達点って感じかな。

でも、映画として後々ものを言うのはやっぱり話の内容なんだよな。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:19:28 ID:Z8ue1toz
冒頭はヒロキが会社で嫌なことがあって故郷に帰るとこ?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:20:44 ID:ffG7F9JE
なんかこの映画好きな人間て自分に自信の無い奴多い?
正論突きつけられて、「オレ変なのかな?」って思っちゃうような。

矛盾点多かろうが、話が破綻してようが好きならそれでいいじゃない。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:27:17 ID:I4b+CEO7
>>368
就活全滅して故郷に帰るとこ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:27:29 ID:bWMhBxKH
総合  ★★☆☆☆
脚本  ★☆☆☆☆
音楽  ★★★★☆
声優  ★★★★☆
背景  ★★★★☆
キャラ ★★★★☆

まぁ自分は面白けりゃ脚本に穴があろうと気にしないのですが、
全編見終わった後で残ったこの消化不良感というか、捕らえどころのないモヤモヤした感情が気持ち悪くて仕方ないのでこんな評価に。
単に結末が気に食わなかっただけ、とか、自分に物語を読み解く力がないだけって言えばそうなんだろうけどさー。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:39:52 ID:F/IJm0zH
劇場で観た大きな背景への感動を大事にしたいので、あえてDVDは買いませんでした

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:56:53 ID:n7dTk+px
>>370
 リアル過ぎ(w

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:57:07 ID:DnTCyvhr
>>371
キャラと脚本は表裏一体って感じだったと思うけど

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 19:58:52 ID:y4oH9ygS
総合
脚本
音楽
声優
CG(背景)
CG(キャラ)

376 :371:05/02/20 20:24:28 ID:bWMhBxKH
>374
あ、>375のつもりでつけてました。
設定面なら★二つかなあ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:27:05 ID:8m8UMx3x
冒頭のシーンを最後に持ってくればよかったのにな

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:29:23 ID:I4b+CEO7
>>377
それはそれで後味悪い・・・。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:30:52 ID:IQG44lHQ
サユリは死んでねえって。きみのこえ読み返してみろや

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:30:57 ID:nHWUXVTX
エヴァを比較対象としてみてる人いますけど。
俺的に劇場版エヴァより新海作品のほうが全然いいと思いますよ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:34:57 ID:I4b+CEO7
>>379
誰もそんな話していませんが、なにか?つーか、なんでそんなに必死なんだ?w

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:35:37 ID:lrZXDsUk
>>379
ノルウェイの森も永訣の朝も死んでるから死亡説がでるのもしゃーない。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:38:35 ID:I4b+CEO7
つーか、>>379は誰へのレスなんだ?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:40:30 ID:uLaN1AFb
恥ずかし過ぎて今まで誰もここまでやらなかった
って感じの作品だな

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:43:14 ID:lrZXDsUk
照れてもしょうがないし。
若い監督だからストレートでよかったと思うけどね。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:46:02 ID:WSf5/zPG
>>380
本人乙

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:51:09 ID:qgpwkY0D
>>379=>>303
>>377-378で冒頭の話が出たので、またサユリ死亡説だと思って否定に掛かったものの、ただの早とちり。
なんか必死すぎて笑える。

300 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 05/02/20 08:02:37 ID:GYzYMEEn
冒頭でヒロキが青森に戻ってきたのはサユリの墓参りのため?

303 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 05/02/20 09:18:24 ID:JqdOVb1I
塔はなくなったけどサユリが死んだとは言ってないんだよな。塔なくなっても一応サユリ生きてるし。
DVD見るたびに生死の可能性が変わっていくよ。
今は「サユリは青森で学生をやり直してて、ヒロキはサユリに会いに来る前にヴェラシーラの制作場所を来てみた。『今、サユリはどうしてるかな』」
ってサユリとヒロキの遠距離恋愛、みたいな妄想してる。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:54:18 ID:ffG7F9JE
サユリ死んでたら、テーマ自体が台無しになってしまうわけだが。
と釣られてみる

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 20:57:50 ID:lrZXDsUk
時系列的に、きみのこえの時は生きてたが、
冒頭の時では死んでるというのもありうる。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:03:55 ID:qgpwkY0D
ちなみに死亡説の根拠は?>>382以外で。
寝たきりの後のフライトが祟ってアボーンってこと?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:04:32 ID:9dTwp9Q/
新海のモニタデケー
あれほしいなぁ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:06:58 ID:ar0ADAZT
今日見た、で、なんかヒロインの生死論議で盛り上がってんの?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:08:07 ID:lrZXDsUk
>>390
冒頭でお墓のカットがあるとか。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:08:40 ID:qgpwkY0D
知らん。ぶっちゃけどーでもいい。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:10:57 ID:ar0ADAZT
そうか、俺もどうでもいい

というか特に死ぬ理由が思い浮かばんが
まあ、隕石に当るとか、地割れに飲み込まれるとか事故もけっこう多いし可能性はあるよな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:14:07 ID:qgpwkY0D
>>393
墓はヴェラジーラ作ってた場所への通り道だからな。あんま関係ないだろ。
中学生時代の描写(15分過ぎたあたり)にも出てくる。

どーでもいいと言いつつ、コメントする俺(笑。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:16:04 ID:PxA5iwE2
まあ、長いこと寝たきり生活だと、体力もあんま無いらしいからな。
病死の線も有り得るかと。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:19:07 ID:lrZXDsUk
>>396
まぁ、平行世界の可能性ということでw
ちなみに永訣の朝では病死。
ノルウェイの森ではサナトリウムで彼氏の浮気を苦に自殺します。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:21:33 ID:ar0ADAZT
ところで、永訣の朝とかノルウェイの森ってなんだい?

400 :303:05/02/20 21:23:37 ID:JqdOVb1I
冒頭のシーンで思い出のサユリが出てきたのを見て過去の人になってしまったのかと思っただけだよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:28:15 ID:UzXmaACu
フラれて首〆て埋めた。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:32:16 ID:lrZXDsUk
>>399
永訣の朝とは宮沢賢治の詩で、サユリが教室で朗読してたもの。
ノルウェイの森は村上春樹の小説で、新海が雲の構成で真似したもの。


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:32:36 ID:lbLzwi/G
何気に冒頭シーンの後で、

サユリ「あ、やっぱりここに居たんだ。もー、探したんだから!」

とかなってたりして。
そうなると全て台無しって気もするなw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:34:26 ID:UzXmaACu
まあアレガ生きてる人間に対する演出には見えん罠。

冒頭部分と最後でストーリーが変わっちゃった?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:35:09 ID:ar0ADAZT
>>402
なるほど、両方とも内容に関わってるんだサンクス
>>403
いいじゃないかハッピーで

ほしのこえみたいに小説やCDドラマでベッタベタなハッピーエンドになったりしてな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:39:05 ID:yFSV15HU
>>403
んで、赤ん坊だいてたりしてな

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:40:39 ID:UzXmaACu
高校時分のまだ飛行する前の浩紀とすればしっくり行く演出なんだけどなぁ・・・

でも高校生に見えんし。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:46:39 ID:hkV0QAF4
>>407
塔ないし

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:50:07 ID:ar0ADAZT
そもそも約束の場所があったとか過去形だしな

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:50:31 ID:UzXmaACu
現実っぽい話をすると・・・・

帰還後、佐百合はNSAに拉致られその後行方不明

浩紀と拓也は公安にパクられ数年後、超法規的措置で出所。  ってのはどうだ?(笑

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:52:49 ID:qgpwkY0D
>>410
冒頭のシーンはムショから帰るところなわけか。それっぽいかも。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:52:54 ID:ar0ADAZT
そもそもあの二人勝手にサユリ連れ出して目覚めさせて塔破壊して
立派な犯罪者だよな、戦時中につき死刑では

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 21:56:55 ID:QWSdkmQ8
戦時の敵施設の破壊工作ってどう処理されるんだろ? 正規軍人じゃないから
当然北から見ればただの犯罪者なわけだけど、休戦協定でその辺うやむやに
されたのかな?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:03:42 ID:yFSV15HU
そういえば
「僕たちは生き続ける」じゃなくて
「僕たちは生き始める」なんだなぁ…

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:07:33 ID:bWMhBxKH
自分はあの冒頭、約束は守ったけど、それにより接点を失った二人は結局別れてしまい、
でも未練残しまくりなヒロキが唯一残った彼女との思い出の場所へ足を運ぶ、みたいな感じに捉えたけど。
……だからか、この嫌な気持ちは(;´Д`)
サユリがアニメアニメした性格だから余計に…。

つぅわけで他媒体で直球ド真ん中なハッピーエンド希望。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:08:27 ID:uLaN1AFb
>>401
それいいな

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:21:18 ID:Z4oIl6kf
脚本にダメ出ししてる奴等が作ったら、ものすごく陳腐でありきたりの作品になる気がする。
もし「俺好みの脚本にしろ」って意味で言ってんなら、恥じろ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:22:18 ID:qgpwkY0D
これまた的外れな発言が。。。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:24:24 ID:LbaQG4TP
>>417を嘲笑すればいいのですか?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:28:48 ID:YDauKRqP
>417
m9(^Д^)プギャーーーッ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:29:05 ID:q6Xo49R6
DVD到着
初回 己の懐かしさと映像を楽しむ
二回目 冒頭シーンとED歌詞が苦い思い出を掘り起こす
せめて映画くらいはさあ・゜・(ノД`)・゜・。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:36:57 ID:UzXmaACu
エンディングの「終」の文字が出るところで飛んでるヴェラシーラ
背景が夏っぽいんだよな。 つまりは冒頭に被せてあるわけで・・・

ってことを踏まえると・・・ 結局何がやりたかったのかわかんねーよっ!!

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:42:39 ID:Vt7uSqKg
>>417
過去レス見れば分かると思うが、
脚本の評価が低いのは、話がたるい、分かりにくいなどの理由から。
ハッピーエンドを希望云々は別の話。流れ読め。

それに、視聴者が批評するのに対して「脚本にダメ出ししてる奴等が作ったら〜」なんてのは
見当外れもいいところ。視聴者はただの消費者。プロは作るのが仕事。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:43:40 ID:HVmBPKbe
>>422
パイロット版とだいぶ変わってるし、設定何度か変えるうち出来たミスかもな
修正し忘れってのはよくあるしな…と思ったがそういうのはDVDとかでリテイクされるしなぁ普通

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:48:15 ID:UzXmaACu
>>423

新海あたりボク、プロじゃないもん。 って言い出しそうで怖い。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:50:11 ID:HJQCwPTi
脚本が悪いと言われても、誰も具体的な所を挙げてないのね。
軍事・SF設定がかなり適当なのと、(これは脚本とは言わないか)
要であると思われていたヒロキとタクヤの対立があっさり解決しちゃったことが不満点?

でも、DVDを見返してみると、時間の使い方が下手だった気はしないけどなぁ。
このシーンを削ってこのシーンを入れる…って代替案が浮かばない。
単純にこのテーマと設定で作品を作るには、尺そのものが足りなかったのか?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:55:12 ID:udfbbLor
この作品は、壮大なストーリーの中の一部分を見たような感じだな。
背景には奥の深い世界観があることを感じさせるし、


そんなことより、あの飛行機は離陸するときに車輪を切り離してたが、
着陸はどうするのか?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:56:04 ID:QWSdkmQ8
場面場面が妙に冗長なのに、説明不足や説得力不足で尺が足りない印象を
与えるんだから、要は演出や脚本が根本からダメってことになるでそ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:58:03 ID:bWMhBxKH
>>427
ブックレットに、湖に着水するって書いてあったよ。
これって文脈から考えると廃駅のとこの湖でいいんかな?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:59:54 ID:gngUppWc
壮大っつーか
ガキんちょの恋が世界の命運に直結してるっていう
これ以上ないほどのベタなセカイ系なだけじゃん

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:00:06 ID:rQGfG/yE
>>427
恐らくは数万メートルはあるだろう塔のてっぺんまで飛べるわけがないとか
与圧キャビンは? とか
どうして緊急で積むことになったPL外殻弾?の格納庫があるんだよ? とか
いろいろ突っ込むとこが多いので気にすることはない。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:00:18 ID:zZNOVCA1
風呂敷はでかいんだけど包むものが小さいんだよ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:00:39 ID:ES++EtIE
>>429
そこ以外どこにある?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:02:24 ID:iyKU214m
素人?がほとんど一人でやりました〜な感じのほしのこえはスゲェ!とおもったけど
一度商業の乗ってしまうとやっぱプロの作品としてみてイマイチと感じるわけで。
映像や演出は上手いがやっぱストーリーはまだまだですのう。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:02:56 ID:Vt7uSqKg
>431
>PL外殻弾?

これって何なのかな?
「ぴーえるがいかくだん」とは聞こえるものの、検索してもそれらしいものがヒットしない。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:04:02 ID:rQGfG/yE
なんかよーしらんがすんげー爆弾 ってことで良いんじゃないか?(笑

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:04:52 ID:ES++EtIE
あの爆発の仕方は何だろうね?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:05:41 ID:H0Nwf2Y5
本編だけ見て話を理解出来ない作品はダメだろ
オタ向けによくあるよな、小説・設定集等で解説しなきゃ判らん作品

つかおまえらにこんだけ騒がれてりゃ大成功だろ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:06:25 ID:rQGfG/yE
パーフェクトリバティ外郭団

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:08:52 ID:lrZXDsUk
>>438
>本編だけ見て話を理解出来ない作品はダメだろ
>オタ向けによくあるよな、小説・設定集等で解説しなきゃ判らん作品

イノセンスやハウルもそんなのだったな。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:10:18 ID:ffG7F9JE
>>426
・単純に詰め込みすぎ。
・主要登場人物含む全てのキャラ造形が希薄過ぎる。

具体的な欠点を言えば、大きくこの2点。
それでもオレは手放しで好きな作品なんだけど。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:10:50 ID:Z4oIl6kf
問題と解答を全て明らかにわかりやすく説明して完結する作品と
行間や余韻や想像を楽しむ作品があると思う。
前者を好む奴等が多いのは、自分で何かを考えようとすることを放棄する世代的特徴かな?
答えを教えてもらえないとイライラして切れるような。
ゲームを攻略本見ながら解くような、オマイラのことだ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:11:40 ID:HJQCwPTi
>>438
テーマを伝えたい、って欲求はずっと一貫している作家だから、
平行世界や分割統治はただのオマケですよー、ってのがもっと強調されてれば良かったかもね。

その点ほしのこえはテーマ以外の描写は極限まで削られている作品だから、
雲を観たときに、中途半端に設定が語られている部分を冗長と感じてしまう人が多いのかも知れない。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:14:10 ID:iyKU214m
>>442
頭悪そうだな

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:15:36 ID:S2EQj1Bj
DVDを買ってみた。

感想:美しい映像をありがとう。

話に関しては激しく概出な気もするが(w
宇宙消失、美鳥の世界
辺りを髣髴とさせるネタだと思ったよ。



446 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:16:00 ID:QWSdkmQ8
>>442
頭冷やせ。馬鹿すぎる。

>>443
あと、中途半端に語っているから尺が足りなくて詰め込みすぎと感じる人が
多いのかもね。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:16:41 ID:JM05UbHO
おお、そろそろ軍事の介入か

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:19:17 ID:lr7fgMdC
>>443
オマケがチト大きすぎた感があるな・・・


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:19:50 ID:bWMhBxKH
>>433
えーと…十和田湖…とか?
まあそれは冗談として、あの程度の広さの湖で減速とかちゃんとできるのかなあ、と。浅そうだし。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:19:54 ID:lrZXDsUk
キャラの薄さは新海本人も自覚してるからなぁ。
キャラが描けないからキャラの力を信じてないとまで言うし。
そのおかげで、遠景からキャラと背景が一体となった情景が観れるんだけど。
新海に馴れると他のアニメはキャラが前面に出てウザく感じるんだよな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:21:33 ID:Vt7uSqKg
>>446
まぁ>>442は、こういう奴だから・・・。

>>287 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 05/02/20 00:46:57 ID:Z4oIl6kf
>>417 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 05/02/20 22:21:18 ID:Z4oIl6kf
>>442 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 05/02/20 23:10:50 ID:Z4oIl6kf

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:21:46 ID:lr7fgMdC
>>449
じゃあ、芦ノ湖(藁)

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:25:36 ID:yFSV15HU
海でいいじゃんw

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:25:55 ID:EfWFNqvr
いま見終えた。
前作好きな人が求めたものには完全に答えてると思う。
ただ長い。
まあ綺麗なんだけど、この画面で90分保たせるのは無理。軽すぎ。
ストーリー的にも、詰め込みすぎというより冗長。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:26:33 ID:HJQCwPTi
>>441
>キャラ造形が希薄過ぎる

まずキャラクターありき、のアニメ作品群を見渡してみると、
雲ほどキャラの内面設定が軽視されてる作品も珍しいかもね。
アニメのキャラクターに誕生日・好きな言葉・好きな食べ物などが
細かーく設定されてるのも珍しいことではないが、雲のキャラにはそれが全くなさそう。

キャラクターはテーマを語る駒であるべし、とも取れるスタンスが
新海作品のストイックさの一端を担ってるとも思うが、
その反面にサユリにいかにもな仕草を取らせて見たりするアンバランスさが何とも(笑
(コテコテの媚動作をしているヒロインとくっ付いて終、かと言うと、これも否なわけで)

やっぱりキャラ重視のアニメ作品よりも、テーマ重視の文学作品の方が
下地として強い監督なんだなぁ、とは作品を見る度に感じるよ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:30:02 ID:lr7fgMdC
>>452-453
それ、エヴァだろ?というツッコミが欲しかった・・・

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:31:34 ID:BLG6ZQ1I
14分10秒あたりの駅に列車が着くシーンで
列車の挙動が変なのは気のせい?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:32:58 ID:QWSdkmQ8
>>450
でも、シナリオとしてはキャラ重視な典型的セカイ系をやっちゃっているわけで…
結局、雰囲気しか残らない。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:36:59 ID:ffG7F9JE
>>455
いや、そういう問題じゃないんだよ。

新海の好きな村上春樹作品の登場人物だって
一見薄っぺらに見えるけど、もの凄いキャラが立ってる。

単に物語を作り慣れてないだけのような気もするけど。
絵を描き慣れてない人が立体的に描こうとしても平面的にしかならない感じというか。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:40:00 ID:lrZXDsUk
>>458
キャラ重視なのか?
ラストも思春期の再生と喪失というテーマで、
キャラは「キミとボク」という記号的意味合いしかないような。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:44:59 ID:b6xpcWiY
余計な物を排除したと言いながらヲタ臭漂うSF設定を入れたのが失敗だと思う
あれじゃポスター見て劇場入ったフツーの女の子(居ないか…)は引くよ
南北分断や兵器排除して訳判らん宇宙ネタ無くして奇病の眠り症とかにしとけばなぁ
あーあと美少女が病院で寝てる時スッポンポンもやめれば完璧

あれがなきゃ日テレゴールデンは無理でもTBS夏休みもいけたろうに

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:45:20 ID:QWSdkmQ8
>>460
あ、キャラ重視じゃないとまともに成り立ちにくいセカイ系といったほうが
よかったか。んで、雲のむこうだとキャラが薄いんで雰囲気しか残らなかった。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:49:30 ID:Nk/+VFLC
結局サユリにとってタクヤって何だったんだろうと思った。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:51:28 ID:HVmBPKbe
>>463
オトモダチ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:52:04 ID:yFSV15HU
きっと帰ってきた後で
「あれ、タクヤくん、居たの?」
とか言われてるw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:52:27 ID:udfbbLor
エヴァンゲリオンの最後のほうなどは、見ていても何が起こったのかさっぱり分からないが、
この作品の場合はそんなことは無い。
全体的なストーリーの流れは明確に分かっている。

そのストーリーの中で良く分からないところを、自分なりに想像したりすることが、
SFやファンタジーの楽しみ方である。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:54:57 ID:HJQCwPTi
>>459
>単に物語を作り慣れてないだけ
パイロット版からかなり細部が変更されてるあたり、かなり苦心した跡が見えるね。
サユリのキャラ造詣も新海監督なりに「萌え」を意識した結果なのかも知れない。

映像表現から編集・脚本・演出まで、ほぼ全てを独学で学び、
かつ他アニメ監督・映画監督より一回り以上も若い人だから、
経験が薄いのはむしろ当然ではある。
次回作を作るだけの商業的成果は雲でもも残せそうだし、
これからも長い目で期待、かな。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:56:34 ID:IbtPtag7
>>466が良いこと言った

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 23:57:22 ID:yFSV15HU
>>467
変更されてるのに物語が崩壊してないのは、まー凄いわな…

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:07:07 ID:wpwS5dBT
>>469
全壊はしてないが、半壊してるとオモタ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:07:26 ID:rc74MAqc
サユリについては本人も、自分の女の子に対する妄想とか
言っちゃってるし!
シーツの下が裸だとか、意味のなく更衣室登場したりってのは、
好きな女優を脱がせたい実写映画の監督と一緒の心理かも

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:08:11 ID:ZcHSGK/w
>>457
こういう列車は停止すると結構揺れる、ってのを表現したかったとか?
でもちょっと動きがぎこちないかな

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:10:31 ID:wpwS5dBT
まー今回の反省を次回作に活かしてくれればいいさ。
三度目の正直ということで。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:13:01 ID:tbCIxkj9
仏の顔も三度まで だったりしてな。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:13:43 ID:g6L1kQIe
なんつーか深みがない。
戦争の描写も弾幕とチャフを描きたかったって程度だし
世界が滅びるって問題に対応してる人間が研究室の三人ポッキリってどうよ。
ヒロキも大胆な行動をとってるがヒロインの夢みたいなものみただけで説得力がほとんどないのがなんだかな。
ヒロインも目覚めたはいいけどめでたしめでたしというか結局なんで?ってモヤモヤしかのこらない。
ヴェラシーラもすんなり塔にたどりついて拍子抜け。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:15:03 ID:9DeX/KIQ
けっこう金かけてるっぽいけど
なんでキャラデザがマイナーブランドのエロゲみたいなんだろう。
役者のつたない演技は思春期の少年少女の表現なのか?
2chで言う「だが、それがいい」的なつっこみどころ満載

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:16:39 ID:wpwS5dBT
>>474
umai!

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:26:12 ID:wpwS5dBT
さんざん既出だろうけど、
「サユリを救うのか世界を救うのか」なんて結構きつい二者択一を迫っておきながら、
次の朝ヒロキが起きたら、いつの間にかどっちも救える手筈になっていて( ゜д゜)ポカーン
パイロット版から一番期待していた場面なだけにガッカリ。

あと、岡ちゃんたちの昔の写真や飛行機を追いかけてる女の子のシーンを出したんだから、
もうちょっと話に絡ませてほしかった。



479 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:29:15 ID:/dE8KGym
>>457
停止する寸前に一瞬後ろに戻るな。錯覚だろうか・・・

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:29:41 ID:KEvM/klw
作りたいものを作る、それがクリエイター
客の評価は二の次、それがクリエイター
利益は結果論、それがクリエイター

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:31:16 ID:tbCIxkj9
じゃ覚醒と同時に塔が壊れれば良いんだよな。
2人が大人になるためには憧れの対象の塔の破壊が必要だよね。
じゃミサイル積んじゃえ。

ってな感じ。
パイロットフィルムやデモ作る才能はあっても脚本の素養は無いと思う。




482 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:33:53 ID:9DeX/KIQ
似たようなテーマでインタールードつー
あんまり売れなかったドリキャスのゲームがあったけど
そっちの方がまだよくできたストーリーだったな。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:38:54 ID:gSLUmSOL
インタールードなら東映アニメーションがアニメ化したよ。
ttp://www.toei-anim.co.jp/animeister/interlude/

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:39:38 ID:gSLUmSOL
ちなみに、インタールードの決め台詞
「たとえ世界を壊わしてでも私はあなたのそばにいたい…」

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:48:32 ID:wpwS5dBT
>>484
雲にもそういうのを期待したんだけどね。無い物ねだりスマソ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:53:55 ID:jOk0GusI
新海は美しい背景で世界を肯定してるから、
世界そのものを破壊することは無いだろうな。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:58:09 ID:g6L1kQIe
なにも世界を滅ぼすだのまで風呂敷広げんでも・・

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:59:54 ID:MYAD79cg
>>483
スレ違いだけど、そのアニメ面白かった?
レンタルで1巻借りたんだけど、続き借りる気がしなかった。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:01:19 ID:wpwS5dBT
>>487
「サユリを救うのか世界を救うのか」
というのは、そういう風呂敷じゃなかったの?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:03:25 ID:tbCIxkj9
総合すると

背景と特殊効果だけやってればいいよ。
あーメカデザインもやらないほうが良いと思う。厨臭いから。 

ってことか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:05:33 ID:wpwS5dBT
>>490
あと原案は、やってもいいんじゃないの?
脚本と構成はちゃんとした人に任せてほしいけど。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:06:06 ID:jOk0GusI
勝手に意見を統一しようとするなよ。
ウザイ。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:08:53 ID:N2rojOmO
jOk0GusI = Z4oIl6kfかな? だとすれば完全に放置推奨

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:09:37 ID:VoiRRrd2
なるほどねぇ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:10:38 ID:qJudcFrd
YF-23だか22だかよく分からんものが出てきたが
次世代型ステルス戦闘機があんな古典的なドックファイトするのはどうも・・・
軍ヲタから見たら噴飯物の描写がオンパレードじゃないか・・・?これ。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:11:19 ID:dbRH3h30
分業云々言ってる奴は本気なんだろうか?
本気で成立すると思ってる?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:12:26 ID:g6L1kQIe
新貝って追尾ミサイルとか戦争描写大好きみたいだけど
今度は一度そういうのをスッパリ頭から消したほうがいいと思う。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:12:58 ID:gSLUmSOL
>>496
アニメってどうやって作っているか知ってる?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:15:04 ID:dbRH3h30
>>498
新海作品として成立しなきゃ意味ないじゃん。
一山いくらのアニメにしたいの?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:17:24 ID:IkdefZvf
今日買ってきて見た。俺は「新海背景」のファンであって「新海アニメ」のファンではなかった
んだなと思い知った。まあそれでも5000円分の価値は十分にあったけどな。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:18:28 ID:qJudcFrd
もうなりかけてます。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:19:30 ID:VoiRRrd2
川嶋あい→あい→愛→ハート

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:20:59 ID:jOk0GusI
パヤオや押井でも脚本ができるこの業界

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:21:44 ID:4/EoY03Z
コンマ一秒単位で音楽との同期を刷り合わせたり、
広角レンズを意識した画面の歪みや、レンズフレアの逆光を前提とした色彩設定等、
細かい所にこだわった結果多くの人が支持する「雰囲気」が演出されてる訳で。

単純に背景や特殊効果のみを新海氏に分担させただけじゃ、
そこらにある普通のアニメと大して変わらない絵面になっちゃうぞ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:23:15 ID:zZA9f0GY
新海作品の持つ「雰囲気」までは好きな人がかなり居ると思う。
ただそれを最大限発揮するための脚本を新海が書けているかといわれると「……」なわけで。
だから原案くらいまでにしておいて脚本はプロに任せるべき、という意見の人もかなり居ると思うが。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:24:47 ID:g6L1kQIe
>>504
お前は新貝を妄信しすぎ


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:26:08 ID:IkdefZvf
イノセンスだのハウルだのが比較対象として挙げられる中、全く話題にならないスチームボーイについて

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:29:29 ID:jOk0GusI
スチームボーイは親父が科学のすばらしさを演説してるところで寝たw

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:30:40 ID:wpwS5dBT
>504
>コンマ一秒単位で音楽との同期を刷り合わせたり、 〜

そんなことまでしてたんだ・・・。ゴメン、全然気付かなかったよ、新海さんw


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:30:50 ID:1ws1VtQd
背景がキレイな雰囲気アニメってとこか。
これが個人製作だったら、印象も変わってたかもな。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:33:46 ID:vmz6Vs5Y
制作費いくらくらいかかったんだろうね。
クオリティー/費用で評価するならばかなりいいと思うが。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:34:28 ID:wpwS5dBT
>>510
まったくの1人で作ったのが「雲〜」だったら、
脚本がいくらヘボヘボでも、雰囲気だけで神認定。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:35:32 ID:9DeX/KIQ
結局このアニメってラストで語られる
サユリが孤独の中で得た切実な想いが、目が覚めることで消えてしまう悲しさ
だけに集約されてるのであって
SF的な設定とか、サユリが世界のために犠牲になるとか、サユリの深い孤独とか
サユリが孤独の中でヒロキを想う気持ちとかはどうでもいいんだと思う。
やろうとしたことはすごいと思うけど、費やした労力も相当なもん。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:37:45 ID:wpwS5dBT
プロの脚本家(構成作家?)に頼むのって、べらぼうにお金掛かるんですか?
そうでないなら、他の費用を多少削ってでも脚本にお金まわした方が
全体のクオリティは上がると思んですけど。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:39:40 ID:4/EoY03Z
雲を個人で作ろうとしたら、ざっと10年は掛かりそう。
完成までに作者の精神が保てばの話だが。

にしても、監督以外のスタッフに関しては全く語られないのは何故だろう…。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:40:48 ID:gSLUmSOL
>>513
でも、それすらもキャラの薄さのせいであんまり心に残らないからなぁ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:41:29 ID:jOk0GusI
>>514
いわゆる「巨匠」も脚本は自分でやってるだろ?
やっぱ他人の手が入るのがいやなんでしょう。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:44:41 ID:mQyREyDp
で、レンタルはまだなのか??
買い逝ったらしょぼいカットしか貰えなさそうだったので
(病院のベットだけのカットとか)あっさり買うのあきらめたが


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:45:32 ID:VoiRRrd2
フィルムが欲しいのかDVDが欲しいのか

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:46:01 ID:N2rojOmO
>>517
jOk0GusIのしったか大爆発中…。とりあえず、お前にとって富野や出崎は巨匠では
ないってことはわかった。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:46:45 ID:wpwS5dBT
>>517
「巨匠」はそれで良いんだろうけど、今の新海さんの技量じゃ・・・。
新海さんもやっぱこだわりがあって、自分でやってるのかなぁ。
見る側としては、譲れるものなら譲ってほしいわけだが・・・。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:49:00 ID:qJudcFrd
人物を描く事も動かすこともできない
新海が一人でできることは限られてくるわけで。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:49:52 ID:jOk0GusI
>>520
うん、「巨匠」じゃないな。
富野はまともに見たこと無いけど、
出崎エアーは他人の手が入ってもひどいもんだった。
あ、出崎は最後は自分で書いたんだっけ?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:55:49 ID:mQyREyDp
>519
レンタル派だったけど予約なしでフィルム付が買えるの知って買おうと思ったけどやっぱレンタル〜て流れ
ブックレットとか映像特典も見たいけどまあいいかぁでもやっぱ欲しいかなー

どっちやねん漏れ oTL

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:59:02 ID:vmz6Vs5Y
>>524
フィルム付というのはやっぱ惹かれるよな。
でもスレ見てるとはずれも多そうだ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 02:02:52 ID:EXTS0rit
Windのデモムービー見た時の衝撃が今回は無かった…慣れか

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 02:13:14 ID:g6L1kQIe
>>488
かなりのクソアニメ。見る価値なし

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 02:33:01 ID:kRLquuKZ
あ〜。。この映画が面白かった俺は真性のヲタなんだなぁと再確認して鬱。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 04:35:35 ID:EMwdBAn7
世界設定がよく解らなかったけど

面白かった、絵も綺麗だったし

なんとなく岩井俊二作品と同じ香りがしたなぁ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 05:02:37 ID:TpjIqi5P

完璧に完成されたアニメなんて誰も求めてないから、これで良いんだろうねぇ。
おかげで想像の翼が羽ばたく人々は同人誌を作りやすかろうし。
スキマの設定が気になる人々にはムックとか追加情報類が売れるだろうし。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 06:17:09 ID:g6L1kQIe
なにそれw

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 06:19:57 ID:GmvdTohz
>>515
他のスタッフというよりはアニメ会社単位とのやりとりだから、
その辺については、なかなか言いづらいのでは?
スタッフロールの名前を全部ネットで検索して味噌。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 07:16:35 ID:dbRH3h30
>>529
岩井と比較すると、何となく変なのが紛れ込んできそうでアレだけど、
新海、「四月物語」絶賛してたな。
むしろ、新海はあーゆー感じの作品が向いてる気がする。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 08:03:05 ID:VDGCx08I
スタッフの中に誰か一人、軍、航空機ヲタがいれば良かっただろうに。。。と

岡部いさく氏あたり暇だったら喜んでやってくれそうなのに。


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 08:12:11 ID:vpsOcGgy
超時空世紀オーガスも参考にされてるな、

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 08:16:52 ID:XFTGcnGw
監修 佐藤大輔   

どうせ暇でしょ?w

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 08:17:25 ID:hob7eUjN
ヒロキがバイロイン弾くシーンで、カバー絵みたいにサユリが弾いてたシーンを融合させて欲しかった。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 08:20:10 ID:hob7eUjN
ノ∀`)アチャー、バイロインナンテ書イチャッタ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 08:32:21 ID:Cn1dw2v8
カバー絵のヒロキが持つヴァイオリンの
スティックが逆さまに持っているのは何かの仕様ですか?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 09:28:57 ID:46Vn57D7
南北分断ネタ使ってるからって
なにも物語りも途中で分断しなくても・・・トオモッタ

いきなり予兆もなく3年後になるし
そっから雰囲気変わるし

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 10:11:15 ID:oHbTcdqd
その3年間も描けと…?

542 :hage:05/02/21 10:24:25 ID:tH6YzEFO
いきなり予兆もなく3年後になったりシーンが分断されてるのは
エヴァ以降多くなったがそれ以前から割と多用されてるがな

むしろ「約束の場所を失くした」後でもう一度三年後のシーンが見たかったけど。

543 :hage:05/02/21 10:27:02 ID:tH6YzEFO
>>513
どーでもよくねーって。
むしろその圧倒的な切なさを認めつつ、「生きていかなければならない」事に
むしろ集約されている。
失くした結果は結果でしかないんだよ。

最終的には「どんな事があってもおまいらがんがれ」って言う事になるんだがな。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 10:35:33 ID:Dy7Lg3sl
傑作でも駄作でもない凡庸なアニメだな
すぐに記憶から忘れられそう

545 :hage:05/02/21 10:37:59 ID:tH6YzEFO
「新海アニメ」としては雰囲気をもはやこのアニメで確立した感があるから
まぁそこまで悪い評判もなさそうだしマスコミの後押しでまた名を上げそうだがな。

面白いか面白くないかというエンターティメント性と作品性は別物になってるのが
今の流れだし。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 11:23:17 ID:gSLUmSOL
>>545
気持ち悪い擁護の仕方をするなぁ・・・

547 :hage:05/02/21 11:33:30 ID:tH6YzEFO
面白くなくてもマスコミが擁護すれば皆見るし買う。

当然の事ダロ?気付いてないんならただの馬鹿だな

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 12:12:53 ID:polF7wI2
まあ、アニメの芸術性が評価されても良い頃だとは思うけどな。
何を見たいかは買う人間が決めること。

というか、外野にとやかく言われたくない、というのが本音。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 12:25:46 ID:ETfl9wD/
外野って・・・。
そんなオナニー作品、自宅のPC内だけにしろよ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 12:27:11 ID:Fydphxwr
面白くてもマスコミが擁護しなければ売れないって分けでもない

ほしのこえはそうだったはず

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 12:52:54 ID:7g4/UuD9
インタビューとかでも物語を描きたいとか言ってるし
文学系の人だから、やっぱ脚本はゆずろうとしなかったんじゃない?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 12:58:13 ID:R1c917Vw
>547 hage sage 05/02/21 11:33:30 ID:tH6YzEFO
>面白くなくてもマスコミが擁護すれば皆見るし買う。
>
>当然の事ダロ?気付いてないんならただの馬鹿だな

m9(^Д^)プギャー

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 12:59:15 ID:gSLUmSOL
たとえ新海がやりたがっていても、新海にそっち方面の能力は
少なくとも今現在はないっていうのも確かだ罠。物語も世界観も人物も
薄すぎて雰囲気しか残らん。

んまぁ、その雰囲気だけを取り上げて芸術芸術言って擁護している
tH6YzEFOみたいなのもいるけど。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:06:17 ID:9DeX/KIQ
しょぼいキャラデザとか下手な役者の演技とか無意味なSF設定とか
わざと狙ってるんだろうけど、それもストーリーが面白ければこそだよな。
これなら従来のアニメ映画のように映像と音楽だけ追求した方がマシだった。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:09:24 ID:Fj8ohKVB
新海アニメに出てくるメインキャラクタは総じて

・学生時異性にモテる
・超一途
・極めて学業成績がよい

んだよね(工場のオサーン等除く)。
学生時代に恋を体験しなかった人or校舎の超キレイな
私立に行ってた人にはちとアピールが弱くなるだろうな。
この映画がどんな層に人気を博しているのかが気になる。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:12:53 ID:p5sEfRUy
 SF設定はそういうの好きでちょっと知ってるから
織り込んでみたレベルじゃないかな。
でも、脚本力がまだまだ付いてないから消化不良。
キャラデザも新海自身の画力の問題。
アニメのキャラデザなんて経験はほしのこえ以前は皆無だろうし。
ほしのこえのアニメージュに乗った一枚絵は
他の版権物原画師に比べるとデッサンが劣っていた。

 なんだかんだ言ってもまだ長尺2作目だからな。
長い目で見てやろうと個人的には思うね。
また比較かよってウザイかもしれないけど、
富野がガンダムを送り出すまでにどれだけの年月を要したか。
宮崎もカリオストロを出すまでにかなりアニメの仕事やってきてる。
まだまだ新海さんも進化すると信じたいね。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:19:20 ID:i9GM70Fg
その「雰囲気」が他にはない新海作品独自のものだから、
それだけで俺は満足だったりする。
テーマをストレートに押し出してくる青臭い作風も心地良いんだな。

脚本面を補強しても、この雰囲気だけは無くさないで欲しいなぁ。
空気感を保持したまま突っ込み所の無いストーリーを構築出来たなら、
俺の中ではダントツのネ申監督となる。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:19:58 ID:81WwBn8W
作品をラーメンに喩えるなら、脚本は麺、背景や音楽はスープみたいなものだ。
新海さんの場合、スープ(背景・音楽)は確かにウマイ。湯気と匂い(雰囲気)でなんとなく良さげにも見える。
だけど、いかんせん麺(脚本)がいただけない。だからラーメンとしては、とても食えたもんじゃない。
麺打ち(脚本)の才能がないなら、麺打ち職人(脚本家)を引っ張ってくるのが常道。ヘンなこだわりは持たない方が良い。
麺作りに関わりたい(物語を作りたい)なら、材料を捏ねる(原案を作る)ところまでにして、後は職人(プロの脚本家)に任すことだ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:20:25 ID:3tIcYCFG
キャラについては新海も自覚しているとうり、長所でもあり短所でもあるからなぁ。
個人的にはもっと無個性で感情を抑えた演技でも良かった。

>だから商売として、キャラクター人気みたいなところには行きにくいと思います。
>それでもお客さんには、気持ちをこめて見てくれる方がいるんですよね。
>『ほしのこえ』では離ればなれになる二人を記号的に用意しただけで、
>それぞれのパーソナリティっていうのは一切考えてなかったんです。
>ところが公開してみたら、同人誌でノボルとミカコの話を描いたり、後日談を小説に書いたりした方がけっこういたんです。

ttp://info.linkclub.or.jp/nl/2005_03/yuugou.html

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:30:31 ID:9DeX/KIQ
雰囲気がいいって言われてる時点で面白くないって言われてるのも同然だよな。
ストーリーも映像もあるアニメでそんな抽象的なことしか誉められないんだから。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:38:29 ID:WGPCs2Rg
二人が湖に落下するシーン、あの水位じゃ骨いってるよな。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:48:03 ID:zD9j0+KZ
>>560
それは、ちょっとネガティブに捉えすぎかなあ。
新海作品の場合、雰囲気ってのも十分セールスポイントになってる。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 13:49:04 ID:i9GM70Fg
>>560
「雰囲気」の中身を抽象的ではなく具体的に挙げてみると、

音楽・背景・詩的な台詞回しによるモノローグ・
リアリティのある日常風景がメインの舞台設定・
遠距離恋愛や、憧れから現実への成長など、身近なテーマ…etc

こんなところかな?

それと、個人制作から集団制作に変わっても、監督本人の色がスポイルされずに
作品の隅々まで浸透しているのは、何気に凄いことなんじゃないかなぁ、とオモタよ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 14:17:38 ID:1brJJaVj
明日5時10分からの宮崎のキネマに行く人いる?
舞台挨拶+映画っていくらぐらい?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 14:39:01 ID:p5sEfRUy
>563
 折れの作る同人誌はそういう褒められ方してる。
(音楽はないよ、もちろん)
同人と商業じゃ別だ( ゜Д゜)ゴルァ!!とか言われるかもしれんけどな。

 人増やしても、もの凄く小さな体制でやってくのがいいと思う。
他の劇場アニメのエンドロールの名前の多さを考えると、
破格の少なさじゃないだろうか。
大増員するんなら、アニメ業界で原画から経験して監督になるような
人をマネジメントする技量が必要になってくるけど
それで作ってしまうと、新海節が消えてしまいそうだ。
脚本も相性がいい人に当たればいいけど、
相性悪いと出来上がるのはイマイチーな作品になってしまいそう。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 15:11:22 ID:zMnYlXm4
OK、俺の誇大解釈を聞いてくれ、他の設定がまるで反映されてないってのは自分で分かってる。

サユリがタクヤにいつも見る夢を語ったのと、工場のおっさんが塔は誰もが変えられない物だとおもっている、
それにヒロキがサユリと帰るシーン(着替え付き)のシーンを見て思った感想を既出かもしれないけど書き込んでみる。

どっかの偉い人が言ってたんだけど、世界ってのは生命の数だけあるんだって。
生命それぞれの世界が干渉しあって、お互いの世界を見せ合ってるとか。んな馬鹿なm9(^Д^)プギャーーーッ

で、塔がみてる平行世界ってのは、多くの人が抱えてる思い出の中にある永遠の世界。
ヒロキにとっての世界の中心がサユリであり、その思い出に縛られてたように。
約束を果たし過去に決着をつけ、塔を破壊することで本来あるべき、ただしいたった一つの未来が始まる、世界は変えられるんだ、
そんなハッピーエンドじゃないかと、思いました。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 15:14:35 ID:F81Chrq/
>>565
自分より優秀な人が入ってきて崩れてしまう作風なら、最初からその程度の
拘りってことでしょ。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 15:22:00 ID:+pahnWVI
そういえばこの人の作品見てきて
凄いとかきれいとかは思ったが面白いと思った事は一度も無かった。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 15:44:50 ID:F81Chrq/
背景を魅せるために物語があるんでしょ、この人の場合は・・。

面白い作品を作ろうとしているかどうかは知らないけど、持ってる
引き出しが少なすぎるのは間違いない。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 15:45:17 ID:p5sEfRUy
>>567
 それもそうだな。

>>568
 それが新海クォリティー

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 15:47:08 ID:seWE4NYU
それはあるけどメイキングとか見て
新海さんってすごい努力家だなあと思ったよ。
脚本には反映されてないと思うけど。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 15:51:22 ID:F81Chrq/
>>571

みんな努力してる。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 16:17:25 ID:Cn1dw2v8
いや、俺はしてないぞ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 16:34:40 ID:0nzpivhs
ニートはしてないだろうな

575 :hage:05/02/21 16:39:19 ID:tH6YzEFO
>>553
ハァ?w
俺がいつ「芸術」と言った?w

ったく人様の意見をくだらねぇ方向に捻じ曲げて自分に分かる範囲に
無理やり収めて理解しようだなんて浅ましい低脳だな。
芸術とか言ってるのは>>548だろうが。

大体「ほしのこえ」が評価されたのもマスコミやお役人が賞をつけてからだろ。
現実把握もできねぇんなら喋るなヴォケ

>>560
面白くないかどうかと雰囲気がいいかどうかはもはや別物。
「雰囲気」だけで「宮崎アニメ」見に行ってる馬鹿な一般大衆を見ろ。

面白さなんて各々がどうにか探し出すもんだ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:01:56 ID:hob7eUjN
ω`)モチツケ 

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:05:22 ID:sxpMkkOq
>>575
言えば言うほどお前のバカ加減をさらしているだけってこと、まだ気づいてないのか

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:05:45 ID:lWpzFu/u
もっと喧嘩しろ

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:07:19 ID:9DeX/KIQ
ほしのこえはストレートに面白かったとは思うけど
たしかに新海さんの映像って雰囲気がいいとしか言えないものが多いよな。
だからデモや20分程度の尺なら魅せられるけど
1時間以上ともなると雰囲気自体に飽きちゃうんだろう。
雲の〜も脇役とSF設定とっぱらって、飛行機と少年と少女の孤独だけで25分にまとめれば
面白いものになったんじゃないかと思う。

580 :hage:05/02/21 17:09:14 ID:tH6YzEFO
>>577
言えば言うほどといいつつ何一つ指摘しきれてねぇお前のケツの穴の小ささに
辟易するわ(ワラ

横から茶化す程度なら匿名ならクソにでもできるからなあ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:11:26 ID:g6L1kQIe
上っ面はすごく綺麗だけど中身がすっからかん。それが新海クオリティ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:14:00 ID:seWE4NYU
い、いったいどうしちゃったんだい?ここは。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:15:45 ID:k2GGjvcS
エロゲーに転向すればいいんだよ
次回作もこんな調子だったら誰も見ないよ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:16:14 ID:kRLquuKZ
なんで貶すのかサッパリ分からん。そこそこ楽しめたと思うんだが。
しかもここをこうすればもっと良くなるみたいな、わけのわからん俺意見が沢山でてるし。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:16:25 ID:l8s9GHew
おまいら、回線切って外の夕日でも眺めて一息入れて来なさい

586 :hage:05/02/21 17:16:44 ID:tH6YzEFO
分かりにくい=すっからかん

で済ませる低脳な方々が必死ですね。
正直どーでもいいけどな。恥を撒き散らしてるだけだし。
まぁ匿名掲示板ならともかくblogやサイトで似たような事書いちゃうヤシが居るなら笑うが

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:20:42 ID:0nzpivhs
amazonが大変なことになってるぞ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/583336/ref%3Dts%5Fdh%5F1%5Fh/250-2957630-8786607

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:20:51 ID:jPV53dLX
>>583
誰も見ないんじゃなくて

オマエガ見ないんだろ?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:21:40 ID:g6L1kQIe
わかりにくいんじゃなくてすっからかん。
描きたいものだけ描きましたって感じでオナニー臭がプンプンする。
作画が綺麗なら狂ったようにマンセーできる萌えオタにはこれで十分なのかもしれないけど

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:23:25 ID:k2GGjvcS
>>589
だからエロゲーの方があってると思うよ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:24:45 ID:9DeX/KIQ
あのキャラデザじゃ萌えヲタだって不十分です。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:26:38 ID:QcFpFJ9d
今、DVD見終えた
おれ的には、とても良い作品だった
廃駅とかのシーンは、個人的な原風景と重なったりしてびびった(良い意味で)
セリフが聞き取りずらいのが、なんかドキュメント映画みたいで
勝新太郎の「警視K」思い出した
最期の歌は蛇足だった気が・・・
(この映画はインスト曲がとてもよく似合ってるから)

593 :hage:05/02/21 17:28:17 ID:tH6YzEFO
>>589
はいはいそーですかフーン金の無駄したねまた今度さよーならバイナラ。
感受性の無さを自慢して何が残るんだ?


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:31:04 ID:9DeX/KIQ
新海さんの映像って必ずと言っていいほど電車が出てくるけど
あれはなにかの暗喩なんだろうか。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:35:59 ID:XQ7sxCIX
感受性が豊かな人間なら
このアニメの風景の美しさや、作者の真摯さには感動するだろうけど
物語の虚ろさや、あまりにも主人公とヒロインの恋愛にしか向けられていない
内向的な価値観には共感できないだろうな。

主人公はサユリにえらい執着してるようにも見えるが
東京じゃ彼女っぽいのつくってる描写があるおかげで
3年間の彼の空虚さに全然説得力がないし
ダチのメガネも、別に彼女に対しては大して執着なさそうにしか見えない。
このキャラを使えば、「世界とサユリの両天秤」「主人公とメガネとサユリの三角関係」など
さまざまな動的な葛藤が描けるのに、
異なる価値観の葛藤の描写をあっさりスルーしてしまうあたりは
脚本家としては質が低いなぁ、と普通なら思うぞ。

>>593みたいのは、音楽と風景のキレイさでだまされちゃったんだろうね。
まぁでも、安い味で満足できるというのもある意味幸せだから否定しないけどね。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:36:49 ID:yUEd0UCY
>>594 漏れは電車のシーンは時間がゆっくりに感じるな。。。。むしろ永遠に似たものを感じ(ry

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:37:37 ID:0nzpivhs
平行宇宙についてのスレですよ
【量子力学】パラレルワールドは本当に実在するのか。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1108974908/

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:38:02 ID:XQ7sxCIX
>>594
「半ば受動的にどこかへ運ばれていく」事の暗喩かとオモワレ
ある程度目的地を選ぶことは出来るけど自分で運転している物じゃない、ってのがミソ。
人生における受動的前進の一側面の暗喩じゃろ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:43:52 ID:g6L1kQIe
>>594
あと簡単なドッグファイトとか田舎の情景とか四季の自然描写とか。
フレアを多用しすぎるのも個人的にマイナス。
話を見せたいというよりとにかくこの映像美を見てくれ!って耽美臭しかのこらないんだよな>新海クオリティ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:45:28 ID:VoiRRrd2
おれはそれでいいよ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:46:09 ID:p5sEfRUy
 昔のエヴァもこういう議論ばっかりされてたよなぁ
アレが旨い、これが不味い。
なにもかも懐かしい。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:47:41 ID:QcFpFJ9d
>>601
座布団二枚

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:47:51 ID:XQ7sxCIX
絵的なセンスはあんまり気にならないんだが
やっぱ脚本のクソさが致命的だなぁ。

200秒バージョンのパイロット版見たときはなかなか震えたんだがなぁ。
モノローグ多用とかは、絵や動きで見せることに対してまだ未熟、ってことなんだろうから
経験を積めば済む話だと思うんだけど、
新海監督には「ナイーブさは行きすぎれば下品な自己憐憫」って視点や
対立する価値観の葛藤を描かないと動的なドラマにならないってことを
肝に銘じて欲しい気もするなぁ。

つか、そうじゃないと、今後ずっと同じような雰囲気アニメの繰り返しになっちゃうな。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:51:02 ID:g6L1kQIe
>>603
そんな感じだよな。
ほしのこえより格段にクオリティあがったけど中身は相変わらずだし。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:54:16 ID:9DeX/KIQ
背景や音楽のストレートな表現はいいと思うけど
わざとキャラデザをしょぼくしたり、つたない役者の演技を使ったりっていう
小手先の演出が気に入らない。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 17:59:32 ID:JrIvmR9I
電車男を新海アニメで観てみたい

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:00:01 ID:XQ7sxCIX
キャラデザはわざとショボくしてるのか?
つかなにをもってショボで何を持って(´`c_,'` )GJ!かしらんけど。

声優をつたない声にしたい(というかいわゆるアニメ声がイヤ)という映像作家は
たまにいるな。宮崎駿もそうだし、俺の知人のアニメ演出家も似たようなことを言ってた。
この辺は好みじゃねーのかなぁ。

俺も主人公とメガネはもうすこし区別があってもよかったんじゃないの?とは思ったが。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:08:00 ID:sxpMkkOq
>>607
すぐに手を抜いてハニワ顔にするんじゃ、しょぼいとしか言いようがないやん、あれ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:10:26 ID:81WwBn8W
「わざと」じゃなくて、時間と金がなかったからだろ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:16:16 ID:zZA9f0GY
それはデザインじゃなくて単純にキャラ作画がしょぼいだけでは。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:17:04 ID:ySiOT1JX
なんかキャラも背景も全部記号って気もする。
空気感と言うか透明感を表わすための。

ほしのこえを観た時も思ったけど、映画とかじゃなくて映像作品なんだよね。
それが新海クオリティといえばそれまでなんだが・・・

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:17:36 ID:9DeX/KIQ
時間と金がなくて作画がしょぼくなることはあるにしても
キャラデザがしょぼくなることはないだろう。
それがいいかは別問題としても、ふつーに見て背景とミスマッチだし
さすがに狙ってやったことでしょ。
卑近な表現でいえば、親しみやすさとか温かみが出てる気はするし。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:22:05 ID:k8jp2fO+
ホントだな...PCで観た時にはそんなに気にならなかったけど、
メリハリの効いたプラズマで観てみると背景から作画がスゲェ浮いてるw

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:24:00 ID:g6L1kQIe
>>映画とかじゃなくて映像作品なんだよね

その辺はキャラに焦点当てずに遠景や背景ばっかり見せようとしてる
カメラワークからして物語ってるね

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:25:28 ID:3thqiyA9
>>582
「出る杭は打たれる」における
出る杭を打つ人々の様子をヲチするスレになっています。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:27:36 ID:g6L1kQIe
>>615
お前って人格攻撃ばっかりでID変えてもすぐわかるなw

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:39:56 ID:XQ7sxCIX
うむ たしかに作品批評に対して納得行かないからって
人格攻撃で満足するのは知的怠慢だな。

批判意見が納得行かないなら、なぜ納得行かないかを考えて
自分なりの作品見解を述べないと人間らしくないぞ。>>615

「大好きな新海センセが批判されるなんて許せない!」ってだけなら
雰囲気アニメウンコーしか言えない奴と変わらない。
他者の意見が納得行かないのはこのどっちかって事だろ?

■君と価値観が違う(ならば批判には当たらない、君の価値観と違うだけなら等価だから)
■君が他者の価値判断を「間違ってる(劣ってる)と感じたから」(ならば「どう間違っていたのか書いた方がいい」)

己の見解を述べずレッテル貼りだけする人間は幼稚だぞ。
つか、誰も耳を貸してはくれないよ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:47:23 ID:dbRH3h30
DVD発売と同時にひどく不思議なスレと化したなw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:52:22 ID:gSLUmSOL
>>618
DVD発売当初、マンセー意見しか出ていなかったときのほうがよほど
不思議なんだけど。劇場公開からしばらくは今みたいな感じだったぞ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:52:31 ID:0cm71Ys/
売れてんのこれ
おれはわれました

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:54:55 ID:k2GGjvcS
3000円ならもっとうれたかもな
ぼりすぎ新海さん

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 18:58:10 ID:3xH5scLH
う〜んこの作品微妙だね。
最後の方でイマイチ盛り上がらない・・・
60点☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:09:30 ID:DP2oz5Fs
塔の高さ云々はもういいんだ
東京からも見えるという塔の横幅が知りたいのです

624 :564:05/02/21 19:13:48 ID:1brJJaVj
だ・・・だれかぁ〜。
映画館に一人じゃ不安なんだよぉ〜。(゜〜゜;)

625 :hage:05/02/21 19:18:12 ID:tH6YzEFO
>>595
ハァ?なんつーか、的外れな事ばかり言ってるみたいだが

「脚本がクソ」だの「キャラデザがショボイ」だの結局一言に纏めて説明行為を
逃れて批判してるだけだろ。

>主人公はサユリにえらい執着してるようにも見えるが
>東京じゃ彼女っぽいのつくってる描写があるおかげで
>3年間の彼の空虚さに全然説得力がないし

「3000万人住んでる街の中で自分はたった一人」とか言ってんだろ。
相手に合わせてただけで心の中は常に全くの孤独だったんじゃねーのか?

>ダチのメガネも、別に彼女に対しては大して執着なさそうにしか見えない。

「あの塔に対しては早く片付けてしまいたい」っていうのがどういうことか分からないんデスカ?
何観てたんだ?

>このキャラを使えば、「世界とサユリの両天秤」「主人公とメガネとサユリの三角関係」など
>さまざまな動的な葛藤が描けるのに、
>異なる価値観の葛藤の描写をあっさりスルーしてしまうあたりは

お前様の「嗜好」から外れただけで「脚本がクソ」かよ。
どこの大批評家様だよw

>>611
キャラが記号と言うのは否定できないが、「ほしのこえ」より随分とマシに人間ドラマ
描こうとしてた試作は感じたけどな。
キャラクターの人間関係や過去を交差させてたりとか。

>オッサン二人の過去との対比
>男二人の考え方や過去の過ごし方や未来の対比な

まぁ、少しづつ前進はしてるつもりなんだろう。何でもかんでも望むのは無理ってもんだ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:27:00 ID:EKzrGvjJ
登場人物に生活観も個性も存在感も無い。
人間を描けない人が作る恋愛モノってのは童貞が語る恋愛感みたいに
薄っぺらい理想と妄想でしかないんだなーと思いました。

627 :hage:05/02/21 19:30:48 ID:tH6YzEFO
透明感を描くのに生活感を切り捨てただけでは?
要は取捨選択の問題だ。まー否定は出来ねぇけどな>>626

ただ何でもかんでも詰め込めばいいってもんじゃねぇぞ?
そんな批判の仕方なら幾らでも何万通りでも批判できるんだからよ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:30:55 ID:6IF9rL5Y
>>626
さてと
経験豊富らしいお前の恋愛論を御教授いただこうか( ´ー`)y-~~

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:33:50 ID:bBx+OxsN
>>624
舞台挨拶があっても、値段は通常と変わらないだろ。
新海タンと膝付き合わせて語れるかもしれんぞ。こんな機会めったにないんだから、絶対いけよ。
そしてレポートよろw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:40:39 ID:XQ7sxCIX
>>625
オイオイ、低能は煽り口調抜きじゃ書けないのか?(´ー`)
俺は別にキャラデザがショボイなんて言ってないぞそもそも。

>相手に合わせてただけで心の中は常に全くの孤独だったんじゃねーのか?

そうだ。「モノローグでは」そう説明しているな。
だが、そうやって自己憐憫たれつつも
実態としてはなんだかんだでうまく学生生活やってんじゃんって姿が説得力ねーなーって話だろ。
お前こそモノローグで全部語ってあることを鵜呑みにして映像とのバランスで「読めてない」よ。
主人公もメガネも、なんだかんだでそれなりに「適応」してるんだよ。
その姿が、彼のモノローグや一人遊びのシーンや
オッサンからの手紙をシカトしてみせてたりと噛み合わないってこった。
だから「説得力」って言ってるの。

>「あの塔に対しては早く片付けてしまいたい」
俺は主人公と違って、サユリへの未練を断ち切ろうとしてる、と
解釈したんだが、君の見解は述べないでイキナリ人格批判?(´ー`)
んで、そういうセリフがあるのにも関わらず彼には政治的な暗闘に身を投じる意志があって
つまり「サユリ=若き頃の甘い幻想」として切断しようとしてるわけだ。
それが銃を突きつけるシーンにつながってる。
世界なんかよりサオリだろ、っていう主人公とは真っ向から価値観が対立するところのはずなんだが
なんとなく共闘しだす下りも安直の極みというか、作者が葛藤を描くことヘタクソに回避した
と解釈したんだが、君はどう考えたんだい?(´ー`)

>お前様の「嗜好」から外れただけで「脚本がクソ」かよ。
嗜好から外れてるからクソなんていってねぇよw先走り汁出てるぞw
「嗜好」の異なる他人の意見を感情任せに罵るチミとは俺は違うよ。
まぁああいう自己完結的というか、異なるメンタルとの葛藤に対して
回避的に描写する脚本がイイ脚本だと思う奴は幼稚なオタッキーだなぁ、としか思えん。
それとも何?ああいう下品なナイーブさがお前にとっては美しいのか。
まぁそれはそれでいいんじゃない?化学調味料が好きで味の素舐める奴を俺は否定しないよ(´ー`)

まぁ煽るときはもうちょい頭使うといいよ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:42:01 ID:gSLUmSOL
ID:tH6YzEFOはほめ殺しを実践中なのか?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:47:12 ID:ESDkMUOs
盛り上がってるなあ
ようやくアマゾンから届いたのでこれから見よう

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:47:45 ID:9DeX/KIQ
ラストシーンのヒロキの台詞がなければ納得できるんだけどなぁ。
あの一言のせいで無意味なSF設定と描けてない人間ドラマに成り下がってる。
まぁプロのやることだから、敢えて最後の最後で作品をぶち壊したのかもしれんけど。
実際あの一言がなければここまで否定されることもなかっただろうし。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:51:26 ID:XQ7sxCIX
ああ、ずいぶん新海作品に対して手厳しくなっちまったが、俺はファンだから一応。
ただ、なんでもかんでも手放しに誉めておけばいい、貶す奴は殺す!みたいな
感情だけが判断基準の盲目的信者ではないってだけ。

「戦争」つう、まさに価値観の葛藤の究極的状況すら存在してるのに
結局その究極的状況の趨勢が厨房の恋愛でカタつけられてしまうという
あまりに内向的な世界観も幼稚だなぁ、と思うよ。これは「ほしのこえ」の時期からそうだ。

そういうとこふまえて、風景だの空気感だの、作者のきまじめさといういいとこも誉めつつ
あくまで苦言を呈したつもりだったんだが、ハゲ君は何がそんなに気に障ったんだい?
もしかして「自分の嗜好や感情と違う意見の存在」が許せなかったのか?まさか…まさかな(´ー`)

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:52:00 ID:2s3CUO3y
>>630

>実態としてはなんだかんだでうまく学生生活やってる
俺は、この本音と建前のギャップこそが孤独さを
より強調していると感じたんだけど、どうかな?

誰かと一緒にいても寂しさが拭えないということで、
サユリへの思いの強さを感じることができたよ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 19:52:56 ID:dbRH3h30
おまいら、煽り合いで自分の思考を整理すんなよw

637 :hage:05/02/21 20:00:13 ID:tH6YzEFO
>>635
俺もそう思う。
なんつーか、致命的に読解力の欠如した方な割に声だけはデカイみたいだからどーでもいいかなーと。

>主人公もメガネも、なんだかんだでそれなりに「適応」してるんだよ。
ハァ?メガネはともかくヒロキは「四六時中」彼女の事を考えてたんだが?
「孤独」の中で。実際ヒロキの東京での描写は「壊れる寸前」みたいなもんだろうが。
むしろ「おかしい日常」を力一杯描写してたと思うが?

>俺は主人公と違って、サユリへの未練を断ち切ろうとしてる、と

そりゃそうだ。だから、「未練」はあったんだろ?
お前あたかも「メガネは未練なんかねーんだろ」ってな感じで言ってるじゃん。
いつの間に意見が変わったんだ?苦笑

>ダチのメガネも、別に彼女に対しては大して執着なさそうにしか見えない。

>「戦争」つう、まさに価値観の葛藤の究極的状況すら存在してるのに
>結局その究極的状況の趨勢が厨房の恋愛でカタつけられてしまうという
>あまりに内向的な世界観も幼稚だなぁ、と思うよ。これは「ほしのこえ」の時期からそうだ。

まさに「俺様の嗜好」そのものじゃねぇか。
どっちが主題かくらい察しろよ。お前文章は沢山書いてえらく回りくどく書いてるが
結局の所何一つ理解してねぇだろ。



638 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:01:30 ID:sxpMkkOq
>>635
お前はいい加減下らんあおりをやめような。お前が馬鹿なのは十分にわかったから。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:04:50 ID:ESDkMUOs
うーん、東京のシーンってそんなに説得力ないかなあ
ふっと1人になったとき感じる虚無感とか
俺って周囲に合わせて生きてるんじゃないかなあとか
こういうことって、学校で上手く生活してるとき程感じる
ガキの頃って、そういうこと思うときあるけどなあ

ただ、あの情熱を無くしてしまうほどサユリが大きな存在
にあまり感じられなかったな
失恋の痛手っていえばそうなんだろうが

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:05:07 ID:XQ7sxCIX
>>635
まぁそれも一つの見方なんだけど、

普通、深く心に孤独を宿していたら、個人差はあっても多少なりとも表に出さずにいられないでしょう。
君ならどうですか?まぁまぁうまくやれるんだとすれば、それは
まぁまぁやれる程度の孤独って解釈が合理的なんじゃない?
主人公が特別超人的な精神の強さを持ってるようには見えない(むしろ脆い)し。

そういう見方で見ると、そこまで深い孤独をもてあましてるようには
とても見えない学園ライフ謳歌してる奴が、
単に昔の初恋引きずって煩悶してオナってる風に見えちゃう。

というのが俺の見解。

641 :hage:05/02/21 20:05:16 ID:tH6YzEFO
そもそも「恋愛」なんかが主題でもなんでもねーんだよ。
結局の所「何か心残りがあっても生きていかなければならない世界」
「がんばってどうにもならなくても生きていかなければならない世界」とかが主題なんだからさ。

「恋愛」がこの映画のテーマだとでも本気で思ってるのか?
だとすればこの映画が「記号」の映画だという解釈にすら到達していない幼稚な低脳にすぎねぇなぁ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:07:55 ID:2AiA9J40
ああ、なるほど。
このスレはファンとアンチの煽りあいだと思っていたが、
ファンと信者のあおりあいの間違いか。

おれは、脚本に関してはほしのこえのときより成長したと思うけどな。
ほしのこえよりも幾分か世界観が外に広がった気がするし。
まー、最後の解決策になにも反映されてないのはあいかわらずかな。

>>634
>「戦争」つう、まさに価値観の葛藤の究極的状況すら存在してるのに
>結局その究極的状況の趨勢が厨房の恋愛でカタつけられてしまうという
>あまりに内向的な世界観も幼稚だなぁ、と思うよ。

これがいわゆる「セカイ系」と呼ばれてる部分なのかな。
このへんは完全に好みだよな。因みに俺は凄い好き。
そういう面では、新海監督って、サイカノの高橋しん先生と似通った部分がある気がするとオモタ。

>>641
>この映画のテーマ
まあ、「恋愛」っていうとちと違う気がするな。
陳腐な言葉になるが、心のつながりとか、絆とか?
それが「約束」という代名詞で表されるように。

643 :hage:05/02/21 20:10:13 ID:tH6YzEFO
>>642
>まー、最後の解決策になにも反映されてないのはあいかわらずかな。

言うねぇ(苦笑
まsないそここそが新海誠氏が「もう一歩」及ばないところなんだよね。
だからこそあそこで「約束の場所を失くして後」のヒロキに出てきて欲しかった。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:11:54 ID:ESDkMUOs
個人的には

無くしたものへの憧憬

と思ってた。ほしのこえも。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:17:57 ID:XQ7sxCIX
>>637
まぁまぁそういきり立つなよ。余裕が大事だぜ(´ー`)

>お前あたかも「メガネは未練なんかねーんだろ」ってな感じで言ってるじゃん。
>いつの間に意見が変わったんだ?苦笑

別に意見を変えてはいないよ。君の誤読かと。
メガネにはもう未練があるようには見えない。
サユリへの思いと相反するような研究や政治活動に身を染め女も作ってるからな。
君にはこの言葉をあげよう。
「行動がその人間を規定する」
メガネはなんだかんだで主人公よりさらに「適応」してるからな。
主人公もメガネも、基本的にはモノローグやセリフで未練言ってるだけで
やってることはもう未練を感じさせる挙動じゃないじゃん、ってこった。

>どっちが主題かくらい察しろよ

理解してるよ。世界がどーの戦争がどーのってのはおまけで、
淡く悲しい青春の日の約束を守ること、もっと卑近な表現をすれば
新海監督的に「いかに美しく想い」「いかに美しく挫折するか」がテーマだっぽ。
俺が幼稚だなぁ、と言ってるのは、
その刹那的なナイーブさの魅力浮き彫りにするために
物語世界に存在する「他者」の価値観が皮相的でしかなくなったり
デウス・エクス・マキナ的に消失したり合意したりしてるやり方が
言ってみれば2chで自分の優位性を示そうとして他者をこき下ろす君みたいな
そういう幼稚さだなぁ、と見えたから「脚本ウンコー(゚∀゚)」って言ったんだけどなぁ。
それでも俺様の嗜好なんだw

君の望むように理解してもらえなかったからって否定するってのは幼稚だぞ。
とはいえ俺は化学調味料ウマーな感受性はわからないが、それ自体は否定しないからそう怒るなよ(´ー`)
幼稚さは否定したいがな。自己完結してる奴と話すのは不毛だからな。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:17:58 ID:9DeX/KIQ
結局
A:[現実世界、現実、大人]
B:[平行世界、理想、子供(思春期)]
の対比つーありがちなもんだろ。
ラストも現実とポジティブに向き合うつーありがちな展開だし。
ローゼンメイデンでも見たほうがまだマシなんじゃねーの?

647 :hage:05/02/21 20:19:47 ID:tH6YzEFO
>あそこで

というのは「EDの後で」という事ね。
あの終わり方は綺麗に纏まってるとは思うが、言うなれば「ただそれだけ」とも言える。
あそこから冒頭のヒロキが出てこないのは卑怯ですらあるよ。


この辺は小説で補完するつもりなんだろうけど。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:20:38 ID:g6L1kQIe
痛烈な発狂信者をオチするスレと化してるな

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:20:48 ID:XQ7sxCIX
おーいハゲ、
君は>>641みたいなことを書いてるが
そんな程度の解釈をしてる人間なんていないんじゃない?
それはあれだよ、君が批判的な意見に耳を貸さないための
「あいつらは低能ですから(苦笑」っていう甘美な前提に過ぎないんじゃないのー?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:24:16 ID:SzFira1B
>>587
amazonワロタ、GJ

651 :hage:05/02/21 20:27:41 ID:tH6YzEFO
>>645
つーか、アンタつくづく読解力ねーな。発言する度に突っ込みどころが増えてるぞ。
もう一度観返してから発言したらどうだ?

>メガネにはもう未練があるようには見えない。
>サユリへの思いと相反するような研究や政治活動に身を染め女も作ってるからな。

研究そのものは「あの塔に関わる事だから」でつまり「過去」に縛られてるという事なんだが。
「あの研究所に入れて行き場が無かった自分がほっとした」と言っていた。
何か関わっていたかったんだよ。

あと、あの女とは「サユリの事をどうにかしようと決断して」初めて前に進んだ。つまり告白できた。
そこでようやく未練やもやもやしたものが断ち切れたんだよ。だから何観てたんだっての。

あと、後半部分は俺への反発しかないみたいだからどーでもいい。
つーか、「美しい挫折」なんぞが「テーマ」なのか?
もう少し言葉くらい上手く選んだらどうだよ。

最期なんてどうにかして俺を否定したいだけで必死だし。せめて映画の内容で突っかかってこいよ。
くだらねぇー。

652 :hage:05/02/21 20:29:28 ID:tH6YzEFO
>>649
あーハイハイ。
つーか結局内容で叩かずに人格批判するしか逃げ場がなくなってるワケね。

くっだらねぇなぁ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:29:33 ID:2s3CUO3y
>>640
なるほど、そういう考え方も良くわかるよ。
ただ、主人公が暗ーい人物だったらちょっと俺は見ていられなくなっちゃうな…辛くて。

>>643
俺はそこが、新海氏が「一歩引けるところ」だと思う。
直接監督が1個の解決策を提示したら、間口が狭くなっちゃう気がするんだ。
それを受け入れられる人と受け入れられない人とで。

あえて提示しないことによって、
見た人それぞれで解決策を考えられる幅を与えることによって、
この作品に感情を移入させることができるんだと思う。

言いすぎかな…

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:34:30 ID:XQ7sxCIX
>>651
おーい、都合悪いところは全部スルーかよ、大人げないな(´ー`)
長い文章は上手く読めないみたいだから小出しにしようか。

メガネ、さっさと終わらせたいって言ってるじゃん>塔のこと
本当におめーの解釈が正しいなら、「長く携わっていたい」んじゃないの?
ほ〜らおかしかろう。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:34:42 ID:2AiA9J40
うーむ、信者とファンが煽りあいながら作品の考察をしていくスレに変わりつつある…。

何はともあれ、形は違えどおまいらみんな新海タンを愛しているのだなぁと思ったら、急に暖かい気持ちになった。
よかったな新海タン。クリエイター冥利に尽きるだろう。

656 :hage:05/02/21 20:36:12 ID:tH6YzEFO
>>653
その「一歩引けるところ」が理解できない人も居るみたいだけどね。
答えが無いから不安。故に叩きに奔ると。

俺はそれは理解できるんだが、個人的にはやっぱり不満かな。
「約束の場所を失くした僕達は、これからも生きていく」だけじゃ放り投げてるように
取られるのも仕方ないからね…せめて何かしらの兆しを与えてやるべきだったとは思う…。
理解は出来るんだがね。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:38:47 ID:EKzrGvjJ
まぁ低脳どもが煽りあったところでこの映画がつまんねーとこに変わりは無いんだし。

658 :hage:05/02/21 20:39:23 ID:tH6YzEFO
>>654
研究所に入ったのは「何も出来ない自分が不安だったから」で入ってから
「さっさと片付けたい」と言ってたんだろ。強がりとも取れるし。
塔の事をどうにかするかサユリの事をどうにかするかしなけりゃあいつは
吹っ切れなかったはずなんだがね。

つーか、何がどうなったら「長く」なんて言葉が出るんだ?
それをいうなら「何か」だ。読解力ねぇなぁ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:40:41 ID:g6L1kQIe
一人の真性に肯定派も否定派もドン引きだな

660 :hage:05/02/21 20:42:56 ID:tH6YzEFO
>>659
まぁーとりあえずそういう事にして誤魔化したい意図は感じるなぁ。
例えばお前のIDのレスとか笑

茶化すだけじゃなくて少しは内容に突っ込んでみたらどうだ?
くだらないなぁ。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:46:00 ID:XQ7sxCIX
>>651
あえて乱暴に「美しき志」と「美しき挫折」がテーマだと俺は言うよ(´ー`)
新海監督が自覚的かどうかしらないし、皆がそう思うかどうか知らないけどね。

主人公もメガネも、最終的にサユリを幸福にしてあげることは出来ない。
暴投の描写は「喪われたもの」に対する憧憬の描写だ。
何かを勝ち取ったり守り抜いた人間の描写じゃない。

主人公やメガネの中には、
サユリを起こすことによって爆弾で失われるものの重さとか想像する力もない。
つまり、彼らはサユリとの約束を守るためにどれだけのものを喪うのか、といった
事が描かれていないため、事の困難さが伝わってこない。
いってみれば奴ら、やることなすこと全部衝動任せだよ。

でも、演出上単に何も出来なかった、じゃカッコつかないから
「やれる範囲のことをやった」というところを美的に表現したい。
そこを美的に表現するために切り捨てられてる「他者との価値観の葛藤」への軽んじが
脚本家としては質が低い、と俺が思う理由。
そこ切るなら戦争だのといった政治的アプローチや、未来予知がどうのなんてまったくの蛇足であって
単なる眠り病で引き離された3人でええやん、ってなるとは思わないのかい?
物語の焦点を絞ることと、配置したガジェットになんら帰結をもたらさずにドラマを展開させることは違うぜ。


662 :hage:05/02/21 20:53:29 ID:tH6YzEFO
>>661
最初からそれくらいのトーンで言ってくれれば俺も反発しなかったのに。
>あえて乱暴に「美しき志」と「美しき挫折」がテーマだと俺は言うよ(´ー`)
受け取り方一つだからね、所詮。俺のもだが。

つか、君はかなり否定的に受け取りすぎだ。
「主人公や、メガネは何も考えていないように見える。故に幼稚だ」
じゃ、話にならないと思わないか?むしろ「どんな事を考えてああやったのか」
を想起させるものが物語であり映画だろう。
何故主観だけで卑近な方向に受け取る必要があるのか。

後者は単なるイイワケだし。

むしろあの世界観全てがあの3人(2人)の「失くしたもの」への大きさや
生きていく事の難しさを描くために一役買っているというべきだろう。
成功したか成功しなかったかはさておき。だからこその「セカイ系」とも言える。

何でもかんでも下に下に見れば良いという物ではない。
そういうものの見方ならそれこそ何万通りも批判できる。
だが、それだけじゃ面白くないだろう?と、俺は思うね。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:57:53 ID:kx6A0xAG
長文レス書きまくれるほど雲〜をじっくり見た藻前らに感動した。
俺は途中で眠くなったので、あんま憶えてねーや。

664 :hage:05/02/21 20:59:20 ID:tH6YzEFO
例えば「失敗している」と言うにしても「何をどうしようとして」失敗している
と言うのか単に失敗してるというのかじゃ受け取り方も違うと思うんだがね。

実際、今回はそういう受け取り方をしてきた人達もいた。
そういうのを全部否定して単に「脚本がクソ」だの「キャラデザ」がショボイだの
言うのはつまらねぇな。全然つまらねぇよ。と、だけ思ったんだがね。
ちと、その辺は理解してせめて意見言おうぜ。


>>655
まぁ、愛していると言うか、目をつけちまったが最期と言うか。
単なるエンタメ映画ならそれでよかったんだろうが、良くも悪くも新海監督は
こういう作風だしな。とは思う。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:01:16 ID:XQ7sxCIX
>>658
まぁまぁ、読解力ねぇなあ、はあんまり繰り返しても意味ないぞ。
反論できなくなって人格攻撃しかできないのかよ!って解釈されたいのかい?

俺があえて「長く」と書いたのは「さっさと」に対比する言葉としてなんだが、そんなにおかしいかい?
彼はさっさと終わらせたいどころか、年上のギャルに告白して未練を断ち切ろうとする瞬間までは
むしろその「何も出来ない自分が不安」という状況をある程度打破出来る可能性があって
かつ精神的な安定を図れる「研究」に「すこしでも長く携わりたい」んじゃないの?w
サユリと接点を持っていたいんだからな。違うの?違うなら人格批判以外で答えてくれると俺うれしいな☆

そしてその研究が彼の上役の教授が言ったように
「彼女には眠ってもらうしかない」という結論を出したわけで
かの研究はサユリを救うことから遠くかけ離れるわけだ。
それが「世界とサユリの両天秤」て図式になり、メガネはサユリに携わりながら
サユリを救わない世界の守り手、というポジションになり、主人公とは対立するはずなわけだが、
この図式はたやすく(というか主人公とメガネが意味不明の合意を得て)崩壊する。
二人の価値観の葛藤を描かないで済ますために、塔をぶっ壊せばオッケーという
ご都合主義が発生するわけだ。その際、蝦夷の被害は想像の埒外。

こういうデウス・エクス・マキナ的な采配で新海誠が大事にしたいのは
「かなえられない約束をした」というリリシズムだが、
その約束を守ろうとすることの代償、比較対照(例えば他の人命)がこの物語では軽視されてるのよ。
対比物がなければその重さはいくら作者が「重いんです!」と言っても伝わらないだろう。
どうかい?これでも脚本ウンコーってのは言い過ぎかね?


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:01:31 ID:yRu2i9zy
貶してるのは金払ってない連中だろ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:01:58 ID:ml9xrYfW
おい、ほかの人もXQ7sxCIXとtH6YzEFOの意見に何かそれぞれコメントしてやれよ
今から俺ももう一度「雲〜」をじっくり見るから

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:02:34 ID:EKzrGvjJ
脚本が糞。キャラデザも糞。このスレに長文書いてる奴も糞。

669 :hage:05/02/21 21:03:10 ID:tH6YzEFO
あーなんか火をつけちまったようだな。話が終わらないようなので

↓何事も無かったようにどうぞ。突っ込みどころずーっと指摘やってても意味無さそうだし。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:03:37 ID:kx6A0xAG
>>664
>まぁ、愛していると言うか、目をつけちまったが最期と言うか。

朝から張り付いてるもんな。マジで凄いわw

>542 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 10:24:25 ID:tH6YzEFO
>543 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 10:27:02 ID:tH6YzEFO
>545 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 10:37:59 ID:tH6YzEFO
>547 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 11:33:30 ID:tH6YzEFO
>575 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 16:39:19 ID:tH6YzEFO
>580 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 17:09:14 ID:tH6YzEFO
>586 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 17:16:44 ID:tH6YzEFO
>593 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 17:28:17 ID:tH6YzEFO
>625 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 19:18:12 ID:tH6YzEFO
>627 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 19:30:48 ID:tH6YzEFO
>637 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:00:13 ID:tH6YzEFO
>641 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:05:16 ID:tH6YzEFO
>643 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:10:13 ID:tH6YzEFO
>647 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:19:47 ID:tH6YzEFO
>651 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:27:41 ID:tH6YzEFO
>652 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:29:28 ID:tH6YzEFO
>656 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:36:12 ID:tH6YzEFO
>658 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:39:23 ID:tH6YzEFO
>660 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:42:56 ID:tH6YzEFO
>662 名前: hage [sage] 投稿日: 05/02/21 20:53:29 ID:tH6YzEFO

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:04:53 ID:2s3CUO3y
スマンが、もうちょっと分かりやすい言葉で
書いてくれんかのぅ…

あんまりそういうことに詳しくないから
横文字があってもさっぱり意味がわかんない…

672 :hage:05/02/21 21:05:19 ID:tH6YzEFO
>>670
ああ、出かけてたの丸分かりじゃねぇかw
ハズカスィー

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:05:26 ID:ml9xrYfW
キャラデザは田澤潮じゃないの?
新海がやってるの?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:06:08 ID:9DeX/KIQ
>>670
11時半から17時半までのアリバイがないな。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:07:56 ID:kx6A0xAG
>>672
スマソ。悪気はないんだ。
新海タンへの「愛の金字塔」ということで・・・。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:09:01 ID:XQ7sxCIX
俺は少なくとも、自分なりではあるが
理由をきちんと書いて否定したり肯定したりしたつもりだったんだがなあぁ(苦笑
無意味にレッテル貼りをしたつもりじゃないよ。
俺、新海映画の背景大好きだし。音楽もよい。きまじめな感じも好きだ。
だがやはり、セカイ系ってのがなんなのかはよくわからんけど、
主題を絞り込むってことと、ガジェットとして登場している他者の価値観が軽視されるって事は
別の問題だと思うのよねー


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:09:26 ID:2s3CUO3y
>>675
その「愛の金字塔」を爆弾でぶっ壊すと誰が目覚めますか?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:10:15 ID:XQ7sxCIX
>>676
ああ、ハゲ、あれはお前の軟化したレス読む前に送信したんで
挑発的な下りがあったが、そこは訂正しよう。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:12:22 ID:sxpMkkOq
>>678
自作自演? XQ7sxCIX=tH6YzEFO?

680 :hage:05/02/21 21:13:03 ID:tH6YzEFO
>>675
悪気が無いんなら許すしかねぇじゃねぇか(*´д`*)

>>673
「ほしのこえ」を元に雲のむこう〜の全体のキャラデザをしたのが田澤潮で合ってる。
でも殆ど新海を元にした作画作業と言えるので、基本的には変化無し。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:14:13 ID:XQ7sxCIX
爆弾で主人公が人殺し?するのは別にいいんだ。
むしろ自覚的に手を汚せば汚すほどに、サユリへの重さの表現となるから。
逆に言えばそういう描写がないから、サユリを起こそうとすることの意味が
イマイチ見てる方に皮膚感覚としてピンとこないんでないの?

とか言ってみる。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:15:28 ID:9DeX/KIQ
>>679
今の自分と3年前の自分

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:15:43 ID:p5sEfRUy
ヽ(゜д゜三゜д゜)ノ急加速中だなこのスレ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:16:14 ID:ml9xrYfW
二人の論争と和解(?)を見てたら
うちの親とよく口論してた自分を思いだした
中学のときとかよく喧嘩してたなあ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:16:14 ID:XQ7sxCIX
>>682
どっちが3年前なのハァハァ(;´Д`)

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:17:30 ID:2s3CUO3y
>>681
その描写が、「コックピットに落ちてきた血」の件辺りじゃないだろうか。
自分が爆弾を投下するとどういうことになるのか。という。

その後のヒロキの表情は、何かを決意したようにも見える。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:20:27 ID:XQ7sxCIX
>>686
そのレスがつくのはなんとなく予想ついたけど、あれじゃ
間違いじゃないが不足だとおもうのよなぁ。
何でかというと、あれってあくまで殺したのは「他人」だからなぁ。
まぁ設定的に無理だが、主人公が乗ってるのが戦闘機だったら
ドッグファイトで他人殺して、それで自分の手を血に汚す決意をしたって表現になると思うが。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:21:06 ID:kx6A0xAG
>>681
あの塔って中に人がいたのか?
無人だとばかり思ってた。。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:21:20 ID:NMOEMZ6V
あのセカイを救うってのが唐突すぎんだよ

690 :hage:05/02/21 21:21:25 ID:tH6YzEFO
>>677
出かけてた時に俺の部屋に勝手に入ったらしき連れが見つけた「処女はお姉様に恋してる」
のパッケージ。

…ヤオイものと勝手に間違えて持ってくなよ三ヽ(;´д`)ノ
まぁそんなわけで。

>>684
ったくw

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:23:32 ID:XQ7sxCIX
>>688
半径数十kmふっとばすような爆弾じゃないの?あれ。
打ち込まれた対象のみが消滅するような爆弾なのか。
よくわからんけど俺は適当に「なんかすごい核っぽい奴」と
外殻なんちゃら弾について解釈していたんでなー

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:24:28 ID:2s3CUO3y
>>687
俺の考えはやっぱりちょっと安易だったかな?w
でも、世界観を守る上ではあれがギリギリのラインだと俺は思う。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:28:01 ID:SzFira1B
一人も昨日のとらのサイン会を書き込んでないのはナゼ?
とりあえず13時から参加者の感想。
「自分がアニメ監督の中で個人からのメールを一番もらっている監督だと思う。
みんな宮崎監督とかにメール送ろうって思わないでしょう?」
みたいなことを言っていたのがおもしろかった。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:28:03 ID:qq+6iEd9
南里って人、朴訥演技と声優演技を使い分けられるのが凄い。
てっきりオーディションでド新人選んだのかと思ってた。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:29:00 ID:XQ7sxCIX
>>692
youの世界観って言葉の定義がよーわからんけど
まぁあれが良くも悪くも新海誠の「世界観」なんだなーとは思うな。
他者や異なる価値観の存在が希薄なんで
内と外の対比が弱いと言うか、主人公やサユリやメガネも希薄になってしまうと言うかな。

まぁ風景や音楽を楽しむための「時間体験」としてはその希薄さがむしろイイって見方もあるけどなぁ。

696 :693:05/02/21 21:29:55 ID:SzFira1B
あと「映画公開と今回のDVD発売でたくさんメールをもらって、
個人の感想も参考にしています」、とも言っていた。

あと天門さんは今回もガソリン入りでしたw

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:32:04 ID:kx6A0xAG
>>694
サユリの演技って朴訥かなぁ・・・。媚び媚びだと思ったけど。
萌え演技とそうでない演技を使い分けてるのは確かだが。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 21:36:36 ID:2s3CUO3y
>>695
ごめん、俺も書き込んでから「世界観」って言葉だとなんか違うなってオモタw
うーん、なんて言ったらいいのかなぁ…作風?印象?綺麗?

そういえば、ほしのこえでも血(?)を流すのはエイリアンだけだったような…

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 22:08:24 ID:MS5nofoS
さぁ盛り上がってまいりました!

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 22:11:31 ID:Zf+pqQ1f
>>696
16時からの行ったけど、そん時もガソリン入れてたなw

やっぱ今回のは相当疲れたのか、次回は短編でって言ってたね

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 22:20:05 ID:46Vn57D7
ガソリン?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 22:23:34 ID:kx6A0xAG
>>701 alcohol

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 22:29:13 ID:GPtUCNka
南里エッタ「ジョゼさん、>>694を撃ってもいいですか?」

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 22:36:57 ID:hob7eUjN
これだけ熱く語れるおまいら・・・好きだ。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 22:46:12 ID:VC+wTQkb
皆が熱くなってる中、俺はXQ7sxCIXが毎回ageてるのに興味があった。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 23:37:22 ID:TpjIqi5P
ときどきスレを覗いてるけど、ここまで熱く語れる何かを他にも持ってて欲しいなと思ったりすることはある

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 23:49:40 ID:ex7qXr13
熱くなって否定するだけの価値も見出せない作品

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 23:50:48 ID:MS5nofoS
>>706
それでも余ってしまう何かをここに吐き出しているのさ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 23:51:10 ID:6dJwV4R8
そこそこ感動した。
俺もこんな風にいろいろ議論をかもし出す作品をつくりてぇなと思ったりすることはある。

ホントにクソなら完全にスルーされるからなぁ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 23:51:16 ID:E9MmBrnP
>>691
ってか途中で入る超高空からの映像だと軽く直径100kmは炎に包まれてるわけだが・・・・
あれで逃げ切れるヴェラシーラって凄すぎ(w



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 23:58:19 ID:oBnXbRTs
>>706
DTMに燃えております。
天門さんみたいな曲なんて書けたためしねぇけどな。・゚・(ノД`)・゚・。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 00:16:54 ID:nwtSNW3S
ところで、このスレを監督は見ているのだろうか

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 00:19:52 ID:sbBIPXDG
>>709
言うほどの出来でもないのに、各種メディアがちやほやするから
ケチをつけたくなるのだろう。

>>710
さらに衝撃波は北海道のほぼ全域を覆っているわけだが・・・。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 00:24:50 ID:71xQ1jiv
>>710
ありゃ平行宇宙に置き換えられたエリアでしょ? 多分。

ってか蝦夷の人口がどんなもんか知らんが大虐殺の極悪非道テロリストですね。

いや考えてみたら蝦夷の大半がどっかの世界と交換になったのか。じゃ生きてるかも。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 00:27:53 ID:sbBIPXDG
>>714
蝦夷なんて人よりクマの方が多いような土地だから、気にすんな。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 02:10:06 ID:Tu0Lm879
完全スルーするにはちと気がかりになる要素がたくさんある
そういうクソウニメってかんじかなぁ。
エヴァみたいなもんか。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 02:54:26 ID:VurOr42Q
何だかんだ言って盛り上がってるじゃないか
信者とファンの煽り合いの最中、ちまちまとアンチらしき全否定意見が
一行レスで書かれてるが、全て壮絶にスルーされてるのにワラタ

しかし、やっぱり

劇場で観た人の数<<<<<DVDで観た人の数

なのか

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 02:59:17 ID:wOl5fOHl
nyで

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 03:17:41 ID:AEw8THvy
俺は家で見る派

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 05:08:46 ID:HvF2FBjj
DVDならひきこもって見れるからなw

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 09:07:07 ID:tLXuzBOJ
一般人向けアニメは肌に合わないって事が良く解ったよ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 09:51:03 ID:OmQGH/mG
劇場公開してるとはいえ一般人は新海誠なんてしらねーよ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 09:58:54 ID:LZUbWeDz
会社の上司は知っとったで。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 10:06:03 ID:KQq5LNSj
新海ってデモ作らせたら最強だと思う。

でも映画作らせたら二流以下だと思う。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 10:12:16 ID:E9odq5lj
で、売れてんの?

何本はけた?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 10:34:56 ID:wK5HMMxB
DVD→パイロットという順で見たんだけれど、最初の段階では約束の場所には
たどりつけないって設定だったのかなぁ(平行世界で一瞬だけたどり着いて、
でもそれは結局現実じゃなかった、みたいな)。眠り続けるサユリが夢の中で塔を
目指すとか、消してしまってもったいないと思う設定もパイロットには多かった。
(サユリがヒロキを拒絶するような台詞とか。もったいないなー)

本編冒頭の悲哀感はパイロットのなごりなんだろうけれど、結果的にはナイトが眠り姫を
迎えに行くっていうポジティブな話になっていて、もちろんそれもいいんだけれど、なんか
普通のエンタメになってる感じもしてちょっと空しさを感じたさー。

科学者とテロ屋のオッサンは、実は平行世界を自在に行き来できるようになった世界の
ヒロキとタクヤで、かつてかなえられなかった(途中に挿入された夢のように
現実には、塔は戦争で普通に破壊されてしまった)サユリを目覚めさせる可能性を
実現しに来てんのかな、とも思ったんだけど、これは飛躍しすぎか。

一番凄ぇと思ったのは6分過ぎからの電車の天井。あれは凄いや。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 10:57:00 ID:GugcJSKG
確かに天井は凄かったね。
しばらく光の動きに(*´Д`)ハァハァしてました。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 11:02:47 ID:dTnX467L
うん、「約束は叶えられなかった」で終わった方が
パイロットに忠実だと思った。

「もう行かなきゃ。さよなら、ヒロキ君。ありがとう」
「サユリッ!」
ってとこで落とすのはダメなのだろうか。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 11:23:31 ID:Px/pB44R
ふむ、それはそれでいいかも知れんね。
ただ、俺には悲しすぎて辛すぎる結末になっちゃうけど。・゚・(ノД`)・゚・。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 11:25:48 ID:Px/pB44R
ところで、俺が馬鹿なのか検索の仕方が悪いのか見つからないんだけど、
天門さんのスレってありますか?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 11:41:00 ID:KQq5LNSj
結局戦争はどうなってるのよ。
帰り際にミサイルでヴェルシーラが打ち落とされたら笑うな。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 11:45:48 ID:BeOqLGr+
>>730
「天門」でぐぐれば一番上に出てくるはずだが。

>>693
サイン会、天門氏も来てたんだ。
186にも書いたんだけど、なんばのサイン会の整理券、誰も欲しい人いないのかなぁ。
自分が行けないから、誰かに貰ってほしいんだけどな。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 11:49:24 ID:tLXuzBOJ
>>731
ヴェラシーラな。
>>732
ちゃんと字読もうな。

734 :732:05/02/22 11:54:42 ID:BeOqLGr+
>>733
ぐはっ、「スレ」って書いてあった。
>>730
すまぬ、逝ってくるよ orz

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 11:54:49 ID:Px/pB44R
>>726
>、実は平行世界を自在に行き来できるようになった世界のヒロキとタクヤ
で、サユリの「私たち、前にもこんなことが」っていうのは
親父達の世界であったことを夢で見ていたのかも…

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 12:03:12 ID:adTS9MJl
サユリや岡ちゃんの家族が蝦夷に居たはずなんだけど、平行宇宙に飲まれたね。いいの?
どっか別の場所のホワイトホールから出てくるのかな?w

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 12:17:25 ID:E9odq5lj
基本的にアニメーションに過剰なまでのリアルな背景はいらない。
最も重要なのはヴォァ〜

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 12:24:31 ID:O5XNURG3
>>737
その必要ないものをあえて必要とし
今までの「基本的なアニメーション」を覆して売れてるんじゃないのか?

まぁ俺も彼女と彼女の猫を見て 雲のむこうも見たくなったんだけどな


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 12:40:37 ID:DgG6J4dk
度々話題に出るパイロット版ってのはどこで見れるの?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 12:43:32 ID:Px/pB44R
>>739
http://www.kumonomukou.com/trailer.html

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 12:46:51 ID:DgG6J4dk
うわ公式か
わざわざすまん

742 :564:05/02/22 12:57:45 ID:f3i/al9k
>629
わかった!レポします☆

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 13:17:35 ID:XzXsXhNB
この後味の悪さというか消化不良な感じはなんだ
好きに解釈しろというのか?おれには日程詰まって投げ出したようにしか思えない
小説で補完とかやめてくれよな
スクリーンで完結出来ないのは映画として失敗という事だからな

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 13:22:10 ID:fMdUoy4M
>>711
うpしる!

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 13:43:23 ID:dRuKhQ1M
映画が私の住む地方に来なかったので,ようやくDVDとしてこの作品を見る
ことができた。

感想であるが,人物描写の下手さは何とかして欲しかったものの,塔という
彼らにとっては憧憬であった象徴的事物を見事に生かし,「風景の中の人物
像」を描ききった事を評価したい。物語の主軸としては,塔さえも人物を引
き立たせる風景の一部,そして「憧憬」の象徴に過ぎない。幼き憧憬の破壊
と最後の二人の会話により,彼らはほろ苦い後味を残し,前進するのである。
そう考えるとラストは新海氏らしい理想的な終わり方。蛇足になりがちな
背景描写に走らず,まっすぐに人物を描ききったと見たい。

人物描写の下手さは,サユリの動きや脚本における会話の稚拙さ・同じ感動詞
の多用(サユリにおける「ねぇ」など。感動詞ではないが「すごい!」も挙げ
ておく)に見られた。モノローグはさほど下手ではないことを考えると,双方向
の会話が苦手なのかもしれない。ともあれ,今までの作品に比べると記号的で
弱いことは否めない。これさえなければ今までどおり楽しめたのに。

というわけで,「ほしのこえ」と比較すると如何に新海氏の欠点・限界を見事に隠蔽して
いたかがわかったのが大きな収穫だったかもしれない。時間的限界は風景描
写の一枚絵のスクロールとテンポの良い画面切り替えで誤魔化し,苦手な人
物描写は「風景の中の人物」という視点にすることで描写を最小限に留めて
いるのである。脚本もモノローグと一方通行のメールの文書を主体とし,会話
が苦手である事をまったく意識させなかった。

限界を見極めつつそれを隠しながら作ったのが「ほしのこえ」ならば,苦手分
野に積極的に挑戦したのが「雲の向こう〜」なのかもしれない。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 13:51:01 ID:2CMpfj7K
>745
別にいいんだけど、
俺にとっていいところってのがあんたに取っては全部だめなところだったわけだ。

無理してみることないと思うのだがどうか。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 13:52:09 ID:2CMpfj7K
具体的には
>同じ感動詞の多用
とか
>風景描写の一枚絵のスクロールとテンポの良い画面切り替え
とかな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 13:58:51 ID:dRuKhQ1M
>>743
「解釈する必要が無い」じゃないかと思うけど。

塔に関する謎についてはむしろ完全に蛇足じゃないかと思う。
新海さんにとっては「二人の物語」ありきで,SF関連は客寄せの
ための単なる付け足しなんじゃないかな。個人的には「何の塔」
かについての描写も特にいらなかったとさえ思うし。

少なくとも前作と今作の登場人物にとっては,タルシア
ンや塔の謎とかどうでもいいのである。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:00:28 ID:T402z3o6
何も難しいこと考えず、単純に楽しめた俺は勝ち組ヽ(´ー`)ノ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:05:56 ID:PfcPuWhv
        ┏┓          ┏━┓            ┏┓                          ┏━━━━┓
  ┏┓  ┗┛    ┏┓  ┗┓┃┏┓┏┓  ┏┛┗━━┓┏━┓              ┃┏━━┓┃
┏┛┗━┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┃┃┃┃  ┗┓┏━━┛┗┓┃┏┓┏━━━┓┗┛    ┃┃
┗┓┏━┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┃┃┗┛    ┃┃    ┏┓┗┛┃┃┗━━━┛    ┏━┛┃
┏┛┃┏━┓  ┏┛┃┃┃    ┃┗━━┓  ┃┃┏━┛┗┓  ┃┃              ┃┏━┛
┃┏┛┗━┛  ┗━┛┃┃    ┗━━┓┃  ┃┃┃┏┓┏┛  ┃┃┏┓          ┗┛
┃┃┏━━┓      ┏┛┃    ┏━━┛┃  ┃┃┃┗┛┃    ┃┃┃┗━━┓    ┏┓
┗┛┗━━┛      ┗━┛    ┗━━━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━━┛    ┗┛

なんでここでこんなに必死なのか見当もつかない。


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:09:07 ID:dRuKhQ1M
>>747

いや,結末には完全に満足しているし,多少の問題を我慢してでも見る価値はあったよ。

前者は・・・考えてみればサユリは中学生だし,感動詞の多用とか語彙力の無さはそれ
で良かったのかもしれない。ただ,会話が全体的になんか固いというか,アニメのキャラ的
だという印象は依然としてある。

後者はこれでも誉めているつもり。あの限界の中で欠点を十分に補完して,「ほしのこえ」
を名作にしてしまったのだから。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:09:52 ID:J4r5yF2I
会社でこっそりみてんだから目立たせんなヴォケ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:24:03 ID:T402z3o6
>>752
ワラタ
仕事しるw

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:25:11 ID:sbBIPXDG
>>572
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:36:57 ID:KQq5LNSj
この作品って背景が背景じゃないよな。広角レンズや遠景シーンを多用してむしろキャラこそが常に背景扱いというか。
デモだとそれでも映えるからいいけど映画というメディア媒体でそればっかりというのもなんだかなぁ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:58:58 ID:J4r5yF2I
わかったわかったw 仕事にもどるよ

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:59:36 ID:adTS9MJl
背景とかキャラとかいう呼称はあるけれど、物語を映像で語るための道具でしか
ないし、観る物にどういう感覚を喚起させるかという狙いを持って使用されるなら、
背景かキャラかという区別は無意味かも知れないよ。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 15:00:25 ID:eVVbPvKM
>>756
   ..-,,,、            i、:'ゝ ._、                            _
    'i、."   -v,,      : .,,,,,7 .:'''′.゙゙l   .,ー'=、          y゙''i、         r゙,i,゙ト
    :  :r-、 7 ゙1    i,゙゙'yィ=i、''リ゙゙,"`   ゙ト .|          ,'" : ト   : __,,,,y―‐""."',,i´
  .,,,,v‐ .,,r‐ ~゚~'':   .:-v,` ` .__" .7゚"~!。   .| .}        : :、: 、`  i ゚̄~_,,,ivr''''ト .,i ̄
  .'―r、'"          ゙l,: ゙l '',!'゚,,i、 ,''",rヘ′  .| .|    ..,/'l  : : .、.'i、   .゙゚''゚~`   ,「 ..l"
    : : : ,,yr=ヘi,,   .,レ` .`′‐ l,゙二     | |  .,/丶  ,/..,r'゙! :|        : ." .."
   .,," ゙゙,,r!'''゚'''i、.'ト l'''~.,、、.' '‐_,,. .,l゙    .| | ._,l'゚.,/:  l|,,r'" .| |       : : : :
  ,r": : l"   、′" .゙'ーl" ,、,、.|!i,,゙" ,,i´     | .:l,rl'",,l"   :    .| |      .,、 ,‐
  ." .f゙ : ,,,,,。yr" .,i   l゙ ,"、.,!: ,," ゙l,_     .| ``.,,il"       :| |     .,,i´,r"
  ゙''!i、 : ":、--r/"  .,l゚,,「,l`,l゙,il",rl゙li、.゚''ri,,_   ゙y,rl"        | |     .il゙,r"
    ゙ヘ"        l゚,l" `'"i゚ィ'"  ゙V,,,,,,,,゙フ             ゙=〃    `′

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 15:21:50 ID:dRuKhQ1M
>>757
「キャラ」というよりは優等生的人間の「ステレオタイプ」にはまり過ぎている,
といったほうがよかったかな。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 15:22:18 ID:KQq5LNSj
>>757
それはそうだがどっちかに偏ってたら意味ないだろ。
背景がすごいのはいいんだけどそればっかり見せても意味ないし。
反対にキャラのアップだけで進行する駄マンガとたいして変わらんと思う。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 15:34:51 ID:adTS9MJl
>>760
「偏ってたら意味がない」を「意味もなく偏らせるべきじゃない」
って言い換えてみたらどうだろ?
「背景がすごいばかりじゃ意味がない」は「意味も無く背景をすごくしてもダメ」。
キャラのアップだけの漫画を駄作に感じるのは、そのアップ多用の方法が読者に対して
有効じゃなかった、と。
同じ事を言ってるように思えるかも知れないけど、ちょっと違うと思うんだ。
見える形がダメってより、>>759みたいに、そこから何を感じたかって批判の方が
芯を突いてるように思えるんだ・・。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 15:42:54 ID:jAjBrjMS
叶えられなかった約束って、3人でかわした塔に行くことじゃなくて
「決してひとりにしないよ、ずっと沢渡を守る」
という夢での2人の約束なんじゃないかな。だからプロローグのヒロキが鬱

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 16:05:31 ID:nwtSNW3S
>>762
んなこた分かってるよ。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 16:27:42 ID:PiZFCr7K
すんごくつまらん質問だが(既出だったらスマソ)
ヴェラシーラのウェッポンベイっていつ作ったんだ?
元々兵器又は予備燃料でも腹に抱え込む予定でもあったのか?


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 16:30:18 ID:E9odq5lj
>>764
さんざん既出の疑問。
答えはこうだ



    新海作品に設定の突っ込みはきりがない


ということだ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 16:39:19 ID:nwtSNW3S
>>765
同意。

新海氏は設定とか伏線(ちがうかな?)が上手くない。
その場の勢いでスルーするのが無難な鑑賞法。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 16:45:21 ID:ptAoqjUo
そもそも3年前に作るのやめて放置した飛行機が何で直ぐ完成するのかがかなり疑問

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 16:48:24 ID:3amb5sB0
とりあえず南里さんが可愛いと言う事は分かった。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 16:48:31 ID:DgG6J4dk
もうすぐ本でるのか

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 16:48:34 ID:dRuKhQ1M
便所の落書き書いておくのを忘れていた。

結局のところ,新海氏はこの作品においても,恋愛物語,それも「(主人公
から見て)優等生的女性との恋愛の不成立を描いてしまっている。ここま
で描くものが偏っているのは驚きだが,現在進行形で片想いの優等生的女性
に嫌われている私としては,いつもの新海作品らしくて安心して見られた。
彼女に対して犯した過ちに対する自省として次の作品を見たいとも思うが,
新海作品を見るのはこの辺で最後にし,彼女が永遠に私と話さずにすむよう,
そろそろ彼女の望みを叶えてあげようと思う。

まだ特典の新海氏へのインタビューを見ていないので,優等生的女性との悲恋
という展開を続けている事についてどのように考えているのか見てみようと思う。

憧憬の破壊と恋の終わり,やはり新海氏は私を良い意味で鬱にさせてくれる。

>>767
完成した段階で放置し,昔よりも上がった技術で完成させた,といったところか。
>>766のおっしゃるように,その場の勢いで解釈するのならそうなった。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 16:56:46 ID:PiZFCr7K
>>765-766
なるほど。
突っ込んではいけない、勢いで観ろ!

了解、送れ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 17:15:19 ID:BEQyLZU6
>>770

おい、   まぁ がんばれ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 17:49:52 ID:wqACBB0c
一時間半見て分かるのは
世界観の要である背景が、小綺麗ではあるけど格がないということだな。
どうにも映画の背景としては貧弱すぎる。
この人は短篇向きだな。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 17:52:44 ID:++TR5RYW
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050222/buyd163.htm
インプレスのレビューが上がってた。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 17:58:53 ID:eVVbPvKM
>>774
>映像が美しいだけでは映画としては失格かもしれないが、この映画の魅力の大半はそこにあると言っても過言ではない。

>監督は観客に何が言いたいのか、何を伝えたいのか。もしかしたら、美しい映像に心を奪われたのは、監督の主張したいことがメッセージではなく、映像美そのものに向いているのではないか? などと考えてしまった。

ワロタ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:00:19 ID:fCdpqjHs
>>774
ううむ。「映像以外にみるべきところはない」といっているような
ものだけど、オブラートにくるんだ表現をしているなぁ。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:03:31 ID:Tu0Lm879
>>773
格ってなに?核のこと?それとも語義どおりの格?
どっちにしても何を意味してるのかまるでわからんが。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:05:35 ID:E9odq5lj
まあ電車や各種兵器だっていろいろ出てくるが
その用途や性能云々より、明らかに
見てくれだけで適当に出してるって感じが否めないからな・・・

ほんとに映像のみの人かも知れないな。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:07:16 ID:Tu0Lm879
>>773
あんたの言う「世界観」てどういう意味?
何を持って「要」?どーなら貧弱じゃないの?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:08:15 ID:GugcJSKG
>>774
>「美しいものには美しいだけで価値があるんだなぁ」

おぃw

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:10:03 ID:eVVbPvKM
ID:Tu0Lm879、えらく>>773に食いつくねw

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:13:32 ID:Tu0Lm879
>>781
あ、いや、別に食いつくとか煽ってるんじゃなく
単純にマジでわからないから
本人どういう意図で書いたんだろうなーとね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:24:56 ID:h69xkIHQ
>>774
>監督は観客に何が言いたいのか、何を伝えたいのか。

ここまでストレートにメッセージを伝えてくる作品は珍しいと思うけどなぁ…。
むしろ背景よりも、テーマ性を正面から描いてくる作風が、初期から一貫する新海氏の最も特徴的なところだろうに。

まぁ、筆者は「個人的に」と前置きしてるので、
テーマを感じ取れなかった人が居てもそれはそれで別に良いんだが。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:29:56 ID:BhEwQBzO
昨日のage野郎がまたきました

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:32:17 ID:Tu0Lm879
俺は、テーマで言いたいことは感覚的にわからんでもないが
イマイチピンとこなかったってクチだなぁ…

約束を守るために主人公達ががんばった感じには
あんまり見えなかったのが、まずかったのかねぇ。
3年前の作りかけ飛行機にちょちょいのちょいと続き作業を加えてってのが
どーもなぁ。

脚本が悪いって言われてるけど、そういう意味じゃ
演出力の問題かもなぁ、とか思ったり。

>>784
おれのこと?
さげればいいのかい?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:37:26 ID:fCdpqjHs
>>783
テーマは描くけど、演出もダメだし、考証は全然ダメでつっこみどころありまくりだし、
キャラも世界観も薄いんで、話としてはつまらんいうのも深海の特徴だ罠…

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:43:56 ID:E9odq5lj
背景と音楽って偉大だな。
それだけでなんとかなるもんなんだな。

「ほし〜」が小説や漫画版のみだったら
ここまで盛り上がんなかっただろうな。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:50:28 ID:h69xkIHQ
>>786
「つまらん」で統一せんでくれ(´・ω・`)
面白いと思ってる人間も確かに居るんだし、そういう言い方されると悲しいぜ。

789 :564:05/02/22 18:51:03 ID:f3i/al9k
映画も見ました!
舞台挨拶いきましたよー☆
神海サンのサインもらって、しゃべって、握手しました!やばい・・・失神しそう・・・。
ついでに田澤さんももらっときましたけど。
っていうか、映画会場のとなりにいつのまにかアニメイトが出来てた・・・・(興奮
びっくりしたぁ・・・。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:56:23 ID:ptAoqjUo
新海の字も間違えるファンなのかワザとなのか

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:57:31 ID:E9odq5lj
それよりも田澤さんがきのどくだ・・・

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 18:57:43 ID:Tu0Lm879
サユリが廃駅で湖に落ちる時、ヒロキに手を捕まれるじゃない。
あそこでサユリが「私たち、前にも…」ってセリフあったけど
あれって意味わかる人いる?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 19:02:51 ID:PWk26kN2
病院でヒロキとサユリが手を交わすことの予言とか言ってみる。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 19:03:57 ID:eJ3iO16M
サユリは、眠りにつく前から、予知夢みる人だったじゃん?
(飛行機知る前に、夢で白い機体見てるし、塔の爆破とか)
夢の中で手を合わせることをこの時すでに予知してたんだよ

795 :564:05/02/22 19:12:17 ID:f3i/al9k
作品解説をします。
まず、最初から最後まで背景と音楽が凄くキレイで雰囲気があって、
それだけでもうおなかいっぱいでした。
キャラは少しイマイチ・・・けど、世界、「平行世界」等の幾何学的なアイディアが
好きなので、すごく面白かったです。
話は、チャランポランでしたけど・・・。
あと、皆さんの評価が高い「光の演出」や構図の変わるタイミングなども見ててすごく
こうみょうだとおもいました。
普通の演出のアイディアもすばらしいとおもいます。
セリフも印象に残るものばかりです、今、新海のサイン付きパンフを身ながら、
振り返って居ます(笑
絵(キャラ)はかなり下手でしたが・・・。
とにかく、新海さんは独創性あふれると思います。
おそらくは絵(キャラ)をもっと上手く描いてオリジナリティにして、話をもっと分かりやすく、
ポッピーにすれば、宮崎駿とはいかないけど、大友さんみたくなりうるのでは?と思いました。
独創性がすごいです。
漫画にたとえるなら・・・久保(ブリーチ)、しん(最終兵器彼女)みたいな、すこし「オシャレ」なカンジだと
思います。
もっと大衆をねらってポッピーにしたほうが、もっといけると思いました!
長々とすみませんでした・・・。


>>神海
すみません、間違えました。

>>792
わかりません・・・。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 19:15:12 ID:eVVbPvKM
>「平行世界」等の幾何学的なアイディア

えーーーー!!!!

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 19:19:06 ID:dRuKhQ1M
>>795
話をわかりやすくというか,単純にしたほうが良い,という点は同意。
他の要素を無闇にいれず,もう少し素直に純粋な恋愛アニメにしても
いいと思うのだが。

人物描写を研究すれば割といけるかも。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 19:19:41 ID:E9odq5lj
>>795
>話は、チャランポランでしたけど・・・。

君はリアルでも歯に衣着せぬ物の言い方する人だろ?


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 19:22:14 ID:ptAoqjUo
>>795
それは「感想」であって「解説」ではない

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 19:34:56 ID:rp19D53g
>>797
単純にわかりやすくしちゃうと、色々と想像を膨らませる余地がなくなっちゃうんじゃ
ないかなー?

801 :629:05/02/22 19:34:55 ID:XkDfdkHe
>>795
おい、564、落ち着け!
俺らがお前に期待しているのは、お前自身の様子や感想のレポじゃない。
新海タンや田澤タンの様子や、彼らがが何を話したか?というレポだ。
しっかり頼むぞ!


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 19:47:06 ID:Tu0Lm879
>>793-794
あー、なるほどねぇ。それすごいわかりやすい説明だわ。納得。
俺わかんなかったwwwwwwあほかもwwwwwwww

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 19:52:48 ID:fCdpqjHs
>>788
つまり、「つまらん」には同意しないものの、演出と考証がダメで
キャラも世界観も薄いというのには同意するわけですな(w

804 :793:05/02/22 19:56:26 ID:PWk26kN2
>>794
あっやっぱりコレでいいのかな。
なんか自分の言ってること間違ってるんじゃないかと心配してたよ。

けど、なんの違和感もなく素晴らしい作品だったと感じれた自分は鈍感なのか理解力があるのかよく分からない。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:01:41 ID:QKd85LrZ
インタビューとか見てもまじめなのはわかるけど面白みが無い。
やっぱつまんねー奴が作るとつまんねー物しか出来ないんだな。
やたら自分を投影させたような優等生もどきばっか出てくるし。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:02:46 ID:Llf0neVT
新海ってホモ?

807 :564:05/02/22 20:09:36 ID:f3i/al9k
>>796
・・・・どうかしました?
可笑しいコトだったら謝ります。

>>797
やっぱりー?
なんだか真情描写が複雑に描きすぎてて逆に疲れちゃった・・・。
けど、新海さんはわかりやすくよりも、そういう演出が好きそう。
新海さんも、「大衆向け」というよりは「鬼才」ってカンジにしたかったと思う。
だから、あの演出は変わらないと思う・・・。
けど、むずかしいし・・・。

>>799
はい。
>>801
ハゲシクワロタw
そうですね!まずは、第一印象は新海さんは小さくて可愛いってカンジでした。
身長は150ちょっとだったと思います。あと、田澤さんともう一人ひげがいましたけど、
それはあんまり聴いてません。
とにかく、言ったコトは・・・箇条書きにしますとですね・・・

・宮崎は初めてきた
・ほんとは、ほしこえの2倍の50分のよていだったけど、まだ時間間隔もわからなく、きがつくと90分に
 なってた
・猫をはじめ1匹ひろって名前を「さゆり」。そのあと4匹ひろった
・スタジオは自宅。スタッフは20人くらい。くるしくても猫のせいでなごんで、よかったんだって
・アキハバラとかでは、50回見ましたって人もいた・・・
・ジョギングを1時間くらいしてるっぽい
・1ヶ月睡眠2時間でも仕事をがんばれる、それくらい真面目。田澤もみたい。
・新海さんも田澤さんも真面目。

これくらいかな・・・?

808 :564:05/02/22 20:13:21 ID:f3i/al9k
・あと、アキハラバとかで、女性が何人来るかかけたんだって。
 新海さんが4パー、ヒゲが2パー。
 けど実際は1パー以下w
 340何人中何人かやったみたい。
・田澤さんがいないと、あと5年かかってたらしい・・・
・ヒゲは新海さんと田澤も真面目な点はすごく尊敬してんだって。


あと、個人的感想としては、新海さんはかなり真面目だと思います・・・。


809 :564:05/02/22 20:14:46 ID:f3i/al9k
>>805
やっぱり??
自分もかなり真面目だとオモタ・・・。
ヒゲもすごくそこは尊敬してるって、あと田澤も真面目っぽい。
それと、ゲーム会社につとめてたんだって。
>>806
ワラッタw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:15:05 ID:ptAoqjUo
まあ真面目っぽいよな、作品も、インタビューも

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:16:28 ID:n67Uhg8E
漏れ、564じゃないけど一応・・・。

質疑応答で、「最初からこういう結末にすると決めてたのか」
みたいな質問があって、新海監督曰く、
「初期のプロットから結末は決めていたが、そこに至る物語を構成するのに苦労した」
みたいなこと言ってた希ガス。

プロモで、さゆりタンが主人公を拒絶する様な台詞もあったけど、その名残なんじゃないかなぁ、ってちょっと思った。

あと、制作も佳境に入って、5人で監督の自宅に泊まり掛けで作業してた時に5匹も猫ひろってきたとか。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:17:01 ID:IL9ZImMj
猫好きは神経質な人が多い

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:17:25 ID:eVVbPvKM
>>807
>新海さんも、「大衆向け」というよりは「鬼才」ってカンジにしたかったと思う。

【鬼才】 人間とは思われぬほどのすぐれた才能。また、その才能をもつ人。

新海って鬼才か?

>>801
>ハゲシクワロタw

そこ笑うとこじゃない。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:23:04 ID:ptAoqjUo
>>807
>新海さんも、「大衆向け」というよりは「鬼才」ってカンジにしたかったと思う。
意味がわからん、日本語がおかしい

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:24:20 ID:Llf0neVT
やっぱホモだったんか

816 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:05/02/22 20:27:06 ID:QKd85LrZ
>>813
秀才止まりだな。鬼才、天才の類にはなれない。
保守的な人間には越えることの出来ない壁だな、残念だけど。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:27:30 ID:TBvqm4e2
>>795の解説(?)といい、>>807-809の要領を得ないレポといい、
564ってちょっとアレだな。

818 :564:05/02/22 20:30:06 ID:f3i/al9k
>811

(*゜ー゜)人(゜ー゜*) ナカーマ!w
確かにそう言ってた希ガス。
質問↓
「ラストの所で、世界が反転しそうで、結局結果的にはしなかったんですけど、最初から
 そういう設定だったんですか?世界を反転させようとは思わなかったんですか??」

「世界がそのままっていうのは、もう早い團描いで決めてました。そこにもっていくのに苦労しました」

とのこめんとをもらいましたぁ↑

>>812
猫嫌いってあんまいるの?
ほとんどすきだと思うケド。
新海さんは、「彼女と彼女の猫」「雲の向こう」でもそうですけど、猫すきですよね〜。

>>813
すみません。
鬼才はいいすぎですね。秀才ってところでしょうか?
とにかく、ほかの人とは「一味違った」作風であることは確かだと思うんですけど・・・。


819 :564:05/02/22 20:31:50 ID:f3i/al9k
>816

保守的っていうのは、どういう意味でですか?
性格的にですか?それとも技術的にですか?
鬼才天才は、外交的なんでしょうか。
>>815
いやいやいやいや・・何を根拠に(藁

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:32:17 ID:Vj4FPFJ9
>>816
えらく独特な保守派だなぁ・・・
保守派というのは、まわりに埋没するようなヤシだと思うんだが・・・


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:34:57 ID:Vj4FPFJ9
変わらない毎日が一番大事という意味で、
保守的だと言っているのでは?


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:36:08 ID:ptAoqjUo
>>820
違う、保守派は昔から続く安定した通念、通俗から抜け出さずにそれを守ろうとする派閥のこと
埋没云々は別問題

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:41:04 ID:QKd85LrZ
アニメを作る為に会社は辞めるけど生活費を出してもらうって事を
販売元に求めたりするあたりはどう見ても保守的だろ。
個人や少数でアニメを作ってみたかったってのは見えても
「この作品を何が何でも作りたかった」って気迫は伝わってこないし。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:42:44 ID:ptAoqjUo
「ほしのこえは素人だからとにかく完成させる事を目標にした」ってのは素直で好感が持てるけどね

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:43:32 ID:T402z3o6
知ったか大繁殖

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:45:02 ID:Vj4FPFJ9

 安 定 し た 生 活 は 大 事 だ ぞ !



827 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:48:17 ID:eJ3iO16M
自分の描きたいことに対しては、保守的かも?
カノ猫、ほし、笑顔、雲、どの作品でも結局のところ
描きたいテーマも、描き方も変わってないと言う点で

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:53:19 ID:Llf0neVT

「:zれ]


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:02:39 ID:dTnX467L
ほしのこえにしても、雲にしても、どっかで見た聞いた
ような設定やらが邪魔くさいんだよなぁ。

もういっそSF要素完全排除の日常描写アニメにしては
どうだろう。彼女と彼女の猫みたいな。
何かイベント起こすなら既存の病気とかを使えば
ボロは出ないだろう。

日常の描写に関しては右に出るモノは居ないんだから
強みを生かした作品を作って欲しい。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:08:14 ID:h69xkIHQ
>>823
手塚治虫の時代から続く、低報酬低待遇に甘んじているのがアニメ業界。
それに対し、ネットやデジタルを駆使し、確実に制作者に利益が還元するスタイルを
確立している新海氏は、制作面ではとても保守的とは言えないと思うがどうか。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:12:36 ID:Qq0n0Yv8
そういや、小説書いてもいいケド、月給制にしてくれ、
とか言って新聞社と交渉した、歴史上の人物も居たよな。
夏目漱石だったっけ?


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:33:32 ID:t5EB59qN
なんかミッションルームみたいなところのディスプレイってエヴァっぽいよな。
パクッタ云々よりも、やっぱエヴァってすげーな。
庵野のNISSANのCMまだみてねーや

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:33:37 ID:Qq0n0Yv8
そういや、新海誠のアニメを見たとき、珍しく、そこそこ
まっとうな、家柄の良い家庭で育ったキャラだと思ったな〜。

アニメキャラってさ、よくよく考えると貧乏生活なキャラが多くね?
極貧生活とまでは言わないが、生活感の無さそうなキャラが多くね?
普通のアニメで出てくる金持ちは、こんなヤツ居ね〜よ!
と思うような成り金キャラが当たり前のように出てこね?

ある意味、新海誠のアニメは、わりかし中流階級なアニメだよな。



834 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:47:16 ID:WqXr6GVM
透過型のディスプレイが出るとエヴァを連想する人が多いのかな?
結構よくある表現だと思うが。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:49:35 ID:6M155cyo
すんませんが。
564 ID:f3i/al9kがキモイのは俺だけですか?
一般人がヲタに対して引くポイント全開って感じがして。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:54:01 ID:Llf0neVT
ヲタ以前にガイキチ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:56:21 ID:QWSBJdC1
>>835
いや、そっちとは微妙に路線が違うと思う。
黄色い声の、アイドルブリッ子した女子高生、って所かと。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 22:03:30 ID:IuTr212M
ラジオのDJ系が一番近い?


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 22:07:25 ID:++TR5RYW
>>834
透過型のディスプレイだけでは何とも思いませんでしたが、
ラスト近辺の、サユリ目覚める→BGM盛り上がる→位相変換拡大、のシーンではエヴァを連想してしまいました_| ̄|○

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 22:26:22 ID:xRF7gqgF
>>807
 いや、新海さん160は最低でもあるよ。
神戸で握手もして貰ったから多分それぐらいだと思うけど。
腰は低いから、心理的身長は150かもしれんけどな。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 23:45:20 ID:kZzZknpH
564が言うところのヒゲって、音楽の天門氏だろうか?
わかる人、います?天門氏って髭面?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 23:48:55 ID:Llf0neVT
天門はハードゲイ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:02:35 ID:+2ThQMMC
ジブリあたりに所属したらいいと思う。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:07:38 ID:cq7C0gnb
>>841
恐らくCWの関係者と思われ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:11:16 ID:M3GFt4se
本編公開を3万年後とかにして、実質、予告だけつくればいい。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:13:03 ID:mu34nkBU
こでぶ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:14:16 ID:hPly/HLg
新海たんが次に乗り越えなきゃいかん壁は
ひきこもり生活やめて仕事場を別にすることかもしれんなぁ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:23:58 ID:vZPrJi9H
この人さ、背景・メカ等に特化した会社作った方がいいんじゃない?

849 :sage:05/02/23 00:24:14 ID:LnmDdXNv
>>307
お前は最高にいいやつだ!

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:25:16 ID:LnmDdXNv
名前欄にgageしちゃった・・・

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:26:48 ID:M3GFt4se
むちゃくちゃケアレスミスが多いやつだな。
ケアレ=スミスだと外人みたいだな。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:29:20 ID:19nM9ULK
こいつの名前、新海賊だと思ってた。
どっかのインディースの自主製作映画だと思ってた。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:44:36 ID:jzovgh2k
>>841
CWの萩原じゃねー?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 00:49:42 ID:WUdaqKER
>>732
まだいるかな?
もし郵送してもらえるんなら是非いただきたいんだけど、どうだろう。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 01:02:26 ID:uwbyHAMF
そのメアドはなんだw

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 01:04:08 ID:WUdaqKER
連絡用に今取った捨てアドですぜ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 01:25:58 ID:M3GFt4se
人に何かを頼むときに捨てアドはないだろう。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 01:28:33 ID:WUdaqKER
そうなの?w

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 01:33:59 ID:plPcXNnS
2chに晒すなら捨てアドでしょう。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 01:37:17 ID:WUdaqKER
ですよね

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 01:51:48 ID:aHn2/Wzm
かなり長く残るからそれだけ迷惑メールも来るしねぇ

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 02:13:05 ID:IJrY2Z8r
で、なんでエヴァの発令所が舞台になってんの?
トリッキーな画面構図とかも庵野っぽいなーて思いました
最後の流れなんて言うまでも無くあれだったし・・・

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 02:30:28 ID:8Mn105kq
高度に発達した新海作品はエヴァと見分けが…
…つくか。背景で。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 02:41:00 ID:eEX4CER+
エヴァの省略表現を見たのがアニメを作り始める切っ掛けとなった人だから、
エヴァに似てるってのは本人にとって褒め言葉…かもしれない

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 02:42:51 ID:wrHVFwtj
おまえらエバンゲリオンすきなんだなぁ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 03:25:54 ID:qVu2ONP5
ループ話題のおかげで、スレが進む進むw

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 03:56:57 ID:6iYPJFYI
なにかあればエヴァエヴァ言う奴がいるな
エヴァ以外に例えを出せないのか

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 04:00:09 ID:/27vuVvX
そうだなあ…

庵野秀明っぽい

ってのはどうか

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 04:11:04 ID:Ft7RpxkC
エヴァ以前にも似たようなのはあったんだろうけど
まぁそれだけエヴァの印象が強かったってことだな

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 04:27:00 ID:+7Sczxxz
何このスレの伸びは?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 04:30:34 ID:6lOP4Ncp
未だにエヴァーの呪いから抜け出せないクリエーターが多数いるからだよ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 04:32:04 ID:rHrS9gZJ
全編に渡って綺麗な背景使いすぎで
要所要所の盛り上がりに欠けた希ガス
あーゆー背景は肝心な所で使うかさらに超絶な背景を用意すべき

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 05:08:30 ID:+2ThQMMC
新海さんすごいところって、背景が綺麗と3DCGが浮かないというところだけだと思う。
でもこれからどんどん発展していくアニメーターだと思うからがんばって欲しい。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 05:24:26 ID:F0xKmVOQ
正直これからも同じことやるつもりなら自分の型を破っていかないとな。>新海
特に脚本は二流もいいとこなのでそこを重点的に。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 08:11:35 ID:3cYP5qR6
塔の象徴って岡部さんの言葉に集約されているんだね。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 08:35:25 ID:XNujmx9I
監督本人降臨まだーーー??
(来るワケないか)

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 08:51:40 ID:EajB4IfK
まだー??

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 09:13:47 ID:+2ThQMMC
おれおれ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 09:44:43 ID:i679dfpL
「買ってまでは見たくないが、どんなのか気になる」って奴は結構多いだろうねコレ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 09:49:07 ID:7smG2fdX
>>867
じゃあ・・・
ガイナっぽい

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 10:06:08 ID:zdVgYw+k
>>874
型を破ったら破ったで、
「俺は昔のままの新海が良かった!こんなもの望んでない!」
と叩く輩が必ず出てくると思われ…。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 10:24:42 ID:FAVQQ6Rp
DVD特典の新海氏のインタビューをようやく見た。昨日書いたことがおおむね
当たっており,彼とはホモダチになれるかもしれないという予感がした(w

ヒロキ・サユリ・塔がメインの要素で,他を「ノイズ」と表現していたのが
印象的で,今回はノイズをより多く取り入れたいために話を複雑にしたとい
う話,終盤は3者のみにしたかった話は周知の事と思う。なので,終盤戦闘
シーンがないのもわかるし,SFネタも最後は投げっぱなしに見える点がある
のもある種当然であろう。タクヤも新海氏のおっしゃるように,早々にご退場
願ったのも意図どおりというわけだ。サユリが能動的に塔に向かうシーンを割
愛したことについて「迷った」という話も印象深かった。

この辺わかっていれば,SFがエヴァのパクリだろうと,もともと重点置いてい
ないんだからどうでもいいことだとわかるはずなのだ。SFがノイズ程度の扱い
でしかないことに不満の向きもあろうが,なぜそんな話がループするのやら。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 10:27:04 ID:F0xKmVOQ
「デモの神」で満足してる連中なんかどうでもいいと思うが。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 10:30:08 ID:FAVQQ6Rp
>>874
型を破る必要はないと思うよ。同じ話の流れでもいろいろな描き方があると思うし。
DVDのインタビューにおける「ノイズ」を「周囲の人間」にして,その中での二人の
関係を従来の手法を生かしつつ丁寧に描いてくれればいいよ。

今までは「周囲の人間」が出てくるべき場面を風景に頼りすぎたから,風景という
要素にどう周囲の人間を絡めていくか,ノイズの活かし方を考えて欲しいな。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 10:42:45 ID:F0xKmVOQ
今のままではただとても綺麗なだけの映像作品。
自分の得意技に拘るのもいいけど「物語」をいかに魅せていくかに精進してもらいたいね。


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 11:02:14 ID:fbJKe6p+
>>853
 荻原さんは髭無いよ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 13:17:30 ID:NjmvKq7Q
>>882
なにをいまさら。馬鹿かお前?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 13:29:45 ID:idqpxmzC
大御所アニメと比べると、制作費vs感動のコストパフォーマンスは
圧倒的に良いんじゃないかな?
DVDも買いがいがある。もう7回も観ちゃったのに、まだ観たい。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 13:45:00 ID:FAVQQ6Rp
>>887
いや,だから今更な話をここに来てる人たちならわかってるはずなのに
なんでエヴァネタとかループするんだろうなと。

まぁ今更感心するなという話であれば,特典を今更見て書き込んだ私が
確かに馬鹿なんだけど。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 13:50:39 ID:g2vMGcgm
>>889

自分のボキャ貧っぷりを既存の作品や監督を話のベースにする事で
補っているのさ


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 13:57:34 ID:M3GFt4se
>>888
作者いわくノイズだらけの作品なのに
コストパフォーマンスがいいってことはないだろう。
この作品が評価されるとしたら価値のあるほんの数分のシーンのために
90分の尺を用意したコストパフォーマンスの低さにある。
視聴者の側からすれば10分で980円の作品だったとしても得るものは同じだった。


892 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 14:09:59 ID:VQ71+RNQ
>>891
あくまで「大御所アニメ」との比較だろ。
アレは最後の「もう戦争止めちゃいましょう」を30分早く言っていれば
まんまラストがいらないんだし。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 14:16:05 ID:idqpxmzC
>>891
確かにね。良い所だけ集めた10分くらいの映像だけど繰り返し観ていたい
って気はある。新海作品好きな人でないと観てられないかも知れないけど。
塔のむこうや彼女の猫なんかの、原液みたいに濃いものになりそうだしw

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 14:29:18 ID:uynmX6kL
>>893
新海氏もこういうの作ったらいいかもしれないね。
ttp://www.production-ig.co.jp/anime/innocence/video2.html

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 16:22:35 ID:ObU7hTIm
num1000やエヴァのように新しい流れを築くと後発の作品はどうしても
その流れに乗るのは仕方ないだろ。
クリエーターたちはその流れから脱却しようともがいているのさ。まさに時代はルネサンス

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 17:13:51 ID:pwm0/fOR
新海のボキャ貧っぷりは既存の作品や話をベースにする事で
補っているのさ

これでもいけるな>>890

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:16:15 ID:BXDXw4x9
2000円でよかった。

898 :564:05/02/23 18:17:14 ID:3A7bDAqP
2000円とは・・・?
DVD?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:18:54 ID:ipI1u9L4
出して3000円ぐらいだな

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:22:53 ID:BXDXw4x9
最後の曲って盛り上がらなくない?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:23:33 ID:rVF2rW9J
別に盛り上げるのが目的じゃないし

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:24:59 ID:nXfFVPC8
天門さんちょっと曲を使いまわしすぎだよね

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:25:59 ID:rVF2rW9J
チンカスごときが天門に意見してんじゃねーーよ!!!

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:30:52 ID:GOzo9Lw2
印象に残る曲が一つもない
語りが多いから曲無しでも全然OK

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:33:11 ID:rVF2rW9J
曲無かったらバイオリンのシーンが成立しないだろうが!!

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:40:16 ID:sdcc2A7f
映画音楽って、同じテーマを使いまわすのは常套だと思うけど。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:41:13 ID:BXDXw4x9
テーマ曲の使いまわしは別に気にならなかったけど。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:43:13 ID:3+TMAmaB
ヴァイオリンで主人公やヒロインが引いてる音楽、アレ、さだまさしの関白宣言をアレンジしてるようにしか聞こえん
そういうのってOKなの?それともちゃんとした曲?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:45:17 ID:K7Zmp8Wo
「ほしのこえ」の音楽の方が印象に残ってる。
正直、サントラ買わなきゃよかった。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:49:32 ID:sdcc2A7f
>>909
おれも買うの悩んでる。映画BGMとしてスゴクいいぶん、単曲としての主張の強さは
弱くなったかな・・と。DVDで映像と一緒に観ればいいか、と思ってる。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:50:24 ID:MmsA9NxV
>>909
じゃあとっとと売るなり捨てるなりしろ。
サントラを気に入ってるやつだっているんだぞ・・・。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:51:11 ID:45udzCgx
変なロシア語の方が印象に残った

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:51:35 ID:pCxqKaEM
うってもはした金にしかならないよ
大事にとっておけ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:53:37 ID:RI3CgOBs
しかしほしのこえの歌は英語の発音が酷すぎる罠。
劇中で絵に集中してて気にならなかったが、サントラ
買って聴いたらorz

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:54:19 ID:FAVQQ6Rp
>>902
曲を使いまわしたり同じ曲のアレンジを使ったりすることで,
全体に渡る作品の雰囲気を出す事が出来るし,それは
省力化と同時に有効な方法だと思う。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:56:51 ID:VORNEBUW
それができてれば文句言われないっての
ばーか

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:57:26 ID:BXDXw4x9
サユリの祖父はハーフなの?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:59:07 ID:sdcc2A7f
>>914
(それは言っちゃダメ!w)

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 19:50:04 ID:v7zxTBOE
またしても「出る杭は打たれる」における
出る杭を打つ人々の様子をヲチするスレになっています。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:30:28 ID:pwm0/fOR
919=音楽作ってる奴

921 :732 ◆M46qtuAN7A :05/02/23 20:37:48 ID:wxVf+SRj
>>854
了解です。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:38:13 ID:ekUoGy4k
今からペリカン便いってサントラ受け取ってくる(=゚ω゚)ノツ 

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:51:22 ID:NjmvKq7Q
>>919
お前がキチガイ信者かつバカなのはよくわかったから、いい加減消えてね。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:54:25 ID:8Mn105kq
このスレ、ネタのループでpart10までいくのか?
何か新しい話題はないものか……

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:58:15 ID:WJKldSvZ
明日、関連書籍発売だぞ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:01:43 ID:wcBD1g5h
絶対買わないよ
本にするほどの内容ないし

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:04:39 ID:8Mn105kq
じゃあ、本買った人はレビューよろしく。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:07:49 ID:WJKldSvZ
俺も500円くらいだったら買ったんだが、ちょっと高いよな

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:12:19 ID:uwbyHAMF
じゃあ、俺ちょっとお布施してみるわー

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:18:32 ID:9bz14uRf
買ってきたよ。















「ほしのこえ」コミック版。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:24:27 ID:D5UAd7Po
表紙だけみた>コミック
全然絵が違うのでなんとなく (´・ω・`)


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:34:45 ID:xLy09NjR
1週間ぶりに来てみたら、
えらい加速してるみたいだけど何かあったの?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:51:51 ID:+7Sczxxz
>>932
ループ。ただひたすらループ。
次スレでもループ。わたし、名無しさんの考えてること全部分かるの。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:52:48 ID:BXDXw4x9
まだ出たばっかなんだから新規の人がくるだろう 

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:59:41 ID:wcBD1g5h
新規でーーす

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:05:04 ID:Etg24N8U
では、ループかもしれないネタをどうぞ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:13:30 ID:XZazSV8O
買おうかな…

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:33:39 ID:K7Zmp8Wo
次の作品の予定はどーなってるの?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:37:35 ID:MmsA9NxV
とりあえず明日には本届くからレビューでもするか。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:37:41 ID:M3GFt4se
雲の〜が不評でスポンサーが降りてるそうです。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:49:46 ID:/27vuVvX
>>940
風評被害でお前タイーホされるよ。
冗談でも気をつけな。最近2chはそういう
軽々しい気持ちで書いたはずのカキコで逮捕者多くでてるから。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:52:50 ID:Rr4SOCQ2
ID:M3GFt4se
おまえ、無職の典型的な時間帯で書き込んでんな。

943 :314:05/02/23 23:35:25 ID:WMpkbxrV
>>322
 亀だが予告通り写真撮ってきたよー。
ttp://www.geocities.jp/tamizoike/
 水飲場は判らんかった。。スマソ。
 廃校になってどのくらい経つんだろう。でも状態は悪くはなかったでつ。
 流石に校舎の中までは入れんので、外からだけですが。。

 自分が通っていた中学校の校舎はもう鉄筋コンのだったんで、322氏が通っていたこういう木造校舎は憧れます。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 23:36:12 ID:2APUqMse
記念カキコ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 23:45:34 ID:ekUoGy4k
>>943
超SUGEEeeeeeeeeeeee!


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 23:53:45 ID:MmsA9NxV
>>943
GJ!お前、いい奴だな。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 23:57:22 ID:MmsA9NxV
悪い、ageちまったorz

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 23:59:42 ID:/dv50yzv
>>943
GJ!お疲れさまです!面白いね、こういうの。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 00:23:12 ID:Fc7+YQAN
>>943
GJGJ!この時間に心がなごんだ


神認定。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 00:23:40 ID:WBwzC4KU
どこだかわかった。
某ドラマにも使われているみたいだ。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 00:25:32 ID:S8CqcFBZ
>>943
ゴイスー

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 00:26:00 ID:cjZq+kl3
次スレの天麩羅に入れとけ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 00:41:20 ID:mse5t8+/
>943
モツかれ〜
普通に雪山が映っててなんとなくカルチャーショック
おいらの中学校は雪も山もないトコだったから、なんとなく憧れる
あとプールが映ってたが水泳のシーンとかあったら・・・と想像してみたり (;´Д`)ハァハァ

954 :854:05/02/24 00:45:23 ID:VlyV+3Wz
>>921
返信しておきました。
ありがとう!

955 :732 ◆M46qtuAN7A :05/02/24 00:51:49 ID:UYaguEBA
>>954=854
いえいえ、どういたしまして。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 00:54:08 ID:VlyV+3Wz
折角機会を頂いたのだから、ここにレポートでも書くかね。
いらんか?w

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 01:13:56 ID:Ttt+OhBh
↑是非!

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 01:52:54 ID:vWXlkS1U
>>943乙です。
あたりまえだが、桜鈴学園とコンバチブルだな。


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 01:58:40 ID:Y4AFyjIz
>>953
>水泳のシーンとかあったら

サユリの水着姿を赤面しながら眺めるヒロキ。その股間は……
なんか作品の清々しさが消えていくなあ。
でもリア厨はそういうお年頃。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 02:07:16 ID:WBwzC4KU
回顧感を出すのにはいいかもw(男子限定)

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 07:45:22 ID:T4O8TY1d
あいつらサユリで何回抜いたんだろうな

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 09:31:37 ID:YCGaoruH
>>943
すげぇ まさにそこじゃん。
なんか知らんけど感動した、近いから今度いってみる

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 12:26:42 ID:6KgqH+KS
冒頭ヒロキも未練がましくサユリで抜(ry

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 12:39:36 ID:HE66K4fw
コンプリートブックの発送メール来ない(´・ω・`)

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 12:40:44 ID:bb0cD4zh
ゾンアマは発送メールより先に発送してるから大丈夫

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 15:27:30 ID:t+uNW4xq
密林は未だに予約受け付けてるような。ウチもメール来ない。

明日はライズX最終日か。行こうかな。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 16:04:56 ID:YpHIci/r
これって制作費どんくらいなの?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 16:10:20 ID:bb0cD4zh
600万円

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 16:15:17 ID:1cAlz60T
買ってきたよ。







ほしのこえの漫画

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 16:58:02 ID:lif8h7BW
>>964,>>966
重大なことに気づいたよ。なんで発送されないんだと思ってアマゾンにメール送ったんだけど・・・

今日の午前中は発送予定日が22日になってたのに、さっき見たら26日に変更されてた。

もしかしたらこんなメールが返ってくるかもしれない・・・
「26日になってますよ。お客様の見間違えでは?」

どうしてくれようか・・

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 17:16:35 ID:9Zskn9ah
俺、発送予定日は22日だけどまだ発送されてないよ・・・

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 17:54:36 ID:8fH/pggP
>>970
 角川グループの書店注文用サイトでは今日注文できたが・・・。
 しかも11時の時点で”在庫僅少”だった。。(汗

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 19:00:42 ID:qq6WiXpW
駄目だ…秋葉の虎に売ってなかった。メロン、ゲマズ、K本は扱い無し。
これから帰り道のついでに池袋の虎にも行ってみるけど
多分売り切れの悪感…

(´・ω・`)

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 19:18:47 ID:MXJzhE24
おれも帰りに虎行ってきた。
やっぱなかった。
で、とらHP見たら
「雲のむこう、約束の場所 新海誠2002−2004」
■発売予定日:2005年3月8日
■発売元  :ぴあ
って変わってた。2回も変更して、名前すら変わってる。

新スレは980でいいか?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 19:20:05 ID:h1At6SJJ
>>974
それ、別物
本人が2冊でる言ってるし

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 19:32:16 ID:qq6WiXpW
池袋の虎に無かった…
(´・ω・`)

たしかコンプリートブックが今日で新海さんのインタビュー集が8日のはず…
秋葉の虎の店員さんに聞いたら売り切れました。って言われた…
(´・ω・`)

977 :313:05/02/24 21:01:14 ID:1sZCp579
>>943
お疲れ〜!!
待ってたよ。やっぱりそうだったのね。ググると結構使われててびっくりです。
今日はスレ伸びてなくてよかった・・・。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 21:18:38 ID:Vi2b6bm5
■「雲のむこう、約束の場所」コンプリートブック(左)
発行:角川書店/定価:1995円(税込み)/発売日:2月24日
作品の深遠なテーマと創作の魅力の迫るコンプリートブックが完成。映画のプレイバック、キャラクターや世界観の解説、インタビュー、アートギャラリーなど、新海監督ならではの美しい絵素材を豊富に盛り込んでお届けする、永久保存決定版!


(´・ω・)見間違えかと思って家に帰ってきて確認。やっぱり今日だよね・・・

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:01:29 ID:Sr6IOGMX
>978
大阪・日本橋の虎でも売ってなかったよ。
延期?

でも、ここ↓で購入ボタンが出てるということは、発売されてるってこと?
ttp://www.kadokawa.co.jp/comic/bk_search.php?pcd=200411000295
明日、ちゃんと探しに行こう・・・。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:06:30 ID:NaAcy7Wz
>>943
すごーい


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:15:26 ID:pAe+ZyTF
いまDVD見終わった
絵が神がかってるな(・∀・)
でも、ストーリは後半特にぬるぽ

後半、飛行機の前でバイオリン弾くシーン
野郎じゃなくて女だったら良かったのに‥‥
とても綺麗なシーンなだけにそれだけ残念(´・ω・`)


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:21:18 ID:VYrRs4qW
>>979

ここ↓だと発売日が2/25になってる
ttp://www.tcct.zaq.ne.jp/bpamb904/book/shoseki.html

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:24:29 ID:NaAcy7Wz
シネマライズ明日までで
新海監督くるのかー。
行きたいけど昼間は無理だよー。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:31:52 ID:TP2h41ve
あ〜昨日から風邪で頭ぼ〜っとしたまま
嫁と子供に煙たがられながらDVD二回見ました
良いですなぁ
光の描き方最高です・・・
何気ない風景の描写も良いし・・・
久しぶりにいい作品に出会いました
賛否両論色々あるみたいだが
おいらは素直に感動した


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:41:35 ID:ItivZf9B
>>984がいいこと言った。

感動すればいいんだ 感動すれば。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:44:49 ID:qSMI0veF
まぁこの映画も脚本のせいでよくあるレベルの作品になってるよ
シナリオさえ煮詰まってれば神になってたのになぁ〜

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:58:28 ID:vBvZIIYw
>>986
どんな脚本だったら良くなったのかな。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 23:06:19 ID:sNg9L6Oc
>>986
>>987
もうそのやりとりは秋田。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 23:12:24 ID:Vi2b6bm5
そういえば今日、秋葉のアニメイトで雲とほしのこえのQUOカードが売ってた。
確か限定2000枚だったかな。絵柄は綺麗だったんだけどあの手のカードって
使うと穴が開いちゃうのがいただけないんだよなぁ・・・

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 23:14:03 ID:xo+7l425
先程DVDで観ました。パイロットフィルム>完成品と言う意見には自分も同意。
でも、つまらなかったとか、がっかりしたわけではなく、良い作品だと思います。
サユリの夢の世界と繋がる(握手)所や、ヒロキのバイオリン演奏、サユリの目覚めのシーンあたりは
もう少し余韻を引っ張ってくれれば良かったなとは思いました。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 23:15:11 ID:y0NheMgI
で、コンプリートブック手に入れた奴はいないのか?
結局アマゾンで注文した俺のところは来なかったわけだが。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 23:19:05 ID:Vi2b6bm5
>>990
漏れは「アレ?サユリは塀をよろよろしながら塔を目指すんじゃないの?」って思ったYo!

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 23:43:06 ID:UiFeszw3
で、次スレは?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:00:59 ID:Klt30OnQ
>>995
スレ立てよろ。


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:02:10 ID:jF5yElyX
|  ↑
|  |
└─┘
 ∩∧ ∧
 ヽ( ゚Д゚) おらっしゃああ!
   \⊂\
    O-、 )〜


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:02:28 ID:P4IWPmfa
ちんぽ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:04:15 ID:vYMYXXXA
もうだめぽ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:05:36 ID:jF5yElyX
新海先生の次回作にご期待ください

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:08:14 ID:D+5ogjuM
>>994
次スレよろ

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:09:03 ID:bzIad+In
そして1000げっつ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)