5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新海誠「雲のむこう、約束の場所」part7

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:55:15 ID:2uPq7EI7
日常風景から輝きを引き出す映像美と穏やかで切ない純愛ストーリーで知られる
新海誠氏の新作映画スレッドです。
現在、各地小型映画館で上映中。上映期間が短いのでお早めに。

■Other voices-遠い声-
http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/index.html
■「雲のむこう、約束の場所」オフィシャル
http://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/beyond_cloud/index.html
■「雲のむこう、約束の場所」 公式サイト
http://www.kumonomukou.com/
■cwfilmsレーベル
http://www.cwfilms.jp/

前スレ(アニメ3板):
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part6
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1100860936/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:55:36 ID:2uPq7EI7
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part5
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1096520093/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part4
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1091784183/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part3
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime/1072237511/
新海誠「雲のむこう、約束の場所」part2
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1048203789/
新海誠「空のむこう、約束の場所」
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1040900873/
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜
http://comic.2ch.net/anime/kako/1010/10104/1010441443.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆2
http://comic.2ch.net/anime/kako/1014/10140/1014048791.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆3
http://comic.2ch.net/anime/kako/1016/10169/1016982286.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆4
http://comic.2ch.net/anime/kako/1019/10194/1019401507.html
「ほしのこえ」-The voices of a distant star-☆5
http://comic.2ch.net/anime/kako/1020/10206/1020625980.html
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆6(未html化)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1021906886/l50
「ほしのこえ」〜The voices of distant star〜 ☆7(未html化)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/anime/1023765401/l50
「ほしのこえ」-The voices of a distant star-☆8
http://comic.2ch.net/anime/kako/1026/10265/1026552782.html
『ほしのこえ』を超える作品って存在するの?
http://comic.2ch.net/anime/kako/1037/10371/1037145764.html

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:55:56 ID:2uPq7EI7
関連情報
【マンガ】
2004年2月25日発売のアフタヌーン(講談社)誌上にて、「ほしのこえ」漫画が連載開始。

【DVDブック】
定価 2500円。徳間書店から9月発売予定。
本編(声優版のみ)と、カラー背景美術集や絵コンテが収録された書籍がセット。
書籍扱いですので全国の本屋さんで購入できます。

【DVD】
定価 5800円。コミックス・ウェーブから発売中。
本編(声優版・自主制作版同時収録、25分)と55分の映像特典を収録 。
流通経路の関係で普通のビデオ店ではなくアニメイトやPCショップなどで扱っています。

【オリジナルサウンドトラック】
定価 1600円。コミックス・ウェーブから発売中。
予告編で使用された曲など全12曲を収録。収録時間約27分。

【ドラマCD】
定価 2800円。パイオニアLDCより発売中。
「関様・姫のやっぱりキャラでイキましょう!」内で放送されていたラジオドラマ。

【ノベライズ】
定価 580円。メディアファクトリーから7/25発売予定。
著者は大場惑さん、文庫内イラストは柳沼行さん、表紙イラストは新海さん。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:56:10 ID:2uPq7EI7
2004年11月20日(土)より劇場公開。

声の出演:吉岡秀隆、萩原聖人、南里侑香、石塚運昇、井上和彦、水野理紗
原作・脚本・監督:新海誠、キャラクターデザイン・総作画監督:田澤潮、美術:丹治匠・新海誠
音楽:天門

2004年/日本/カラー/1時間31分/ヴィスタサイズ/ドルビーSR

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:05:14 ID:fWR9S6Eb
ちょっと情報重複もあるが、一応そのまま前スレ1よりコピペ
-----
「雲のむこう、約束の場所」は、眠り続ける謎の病に
かかってしまったヒロインと、憧れの彼女を救おうと奮闘する
2人の少年を描いた物語です。「ほしのこえ」に続く
オリジナル・アニメーションとして、2003年のはじめに制作が開始されました。
完成予定は2004年の夏、公開は2004年秋に渋谷シネマライズで行うことが決定しています。
脚本、監督を新海誠、作画監督を田澤潮、音楽を天門がそれぞれ担当しており、
作品制作を進めると同時に現在は作画・美術スタッフも徐々に拡充を図っています。
また、少年二人のキャストに俳優の吉岡秀隆さんと萩原聖人さん、ヒロイン役に
声優の南里侑香さんを起用しています。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:47:10 ID:sdta5W1G
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
            /ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/ | ヽ
            / |  ||ヽ { ,r===、   \| _!V |// //  .!   |
            | ||   |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、 /イ川  |─┘
            | ハ||  || | """ ┌---┐  `  / //  |
            V !ヽ ト! ヽ、    |     !    / //| /
               ヽ! \ハ` 、 ヽ、__ノ    ,.イ/ // | /
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lー/ ` ー‐┬ '´ レ//l/ |/
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/│||      | \  〃
  r'´ ̄ヽ            | |.ト     /  \
  /  ̄`ア             | | |  ⌒/     入
  〉  ̄二) 糞スレ立てんな | | |  /     // ヽ
 〈!   ,. -'               | | ヽ∠-----', '´    ',
  | \| |     蛆虫     | |<二Z二 ̄  /     ',
  |   | |               _r'---|  [ ``ヽ、      ',
  |   | |     氏ね    >-、__    [    ヽ      !
  \.| l.              ヽ、      [     ヽ    |
    ヽ|              \    r'       ヽ、    |

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:49:17 ID:i9GsNBbG
ちなみに
>>3の情報は『ほしのこえ』のもの。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:49:38 ID:S6tii/kK
前スレで1000取られた。orz
折角「いつかのスレの約束。part10まで、私はいくんだ。」って締めようと思ったのに。
ま、彼女の素足萌えは同意するが。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:52:06 ID:i9GsNBbG
劇場アニメーション
『雲のむこう、約束の場所』オリジナルサウンドトラック

■音楽・天門   演奏・小池弘之、小池里枝、斉藤和久、矢島富雄
■主題歌「きみのこえ」   作詞: 新海誠/作曲・編曲:天門/歌:
■劇中使用楽曲(全26曲)をフルバージョンにて収録
  主題歌「きみのこえ」ロングバージョンを収録
  天門・新海誠によるライナーノーツ(冊子)付き

■発売予定日:2005年2月3日(木)
■希望小売価格:2,400円(消費税込)
■発売元:(株)コミックス・ウェーブ



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:54:47 ID:fWR9S6Eb
>>8
orz
…ごめんよぉ…998程度でさらっと流れると思ったから
煩悩に走ったのに…まさか1000になるとは。
新海ファンの皆さん、ごめんなさい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 21:01:46 ID:S6tii/kK
>>10
いや、気にしなくてOK。
そして>>1乙。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 22:08:00 ID:sIY6WuAx
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 >>1乙
 ⊂彡

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 23:24:55 ID:wuUky3iL
>>9
歌ってる人、まだシークレット?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 03:07:04 ID:9TwVGZJv
DVD情報マ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━ダ????

15 ::04/12/13 11:42:26 ID:TjXNHWaq
DVDいつですか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/13 13:13:23 ID:FnF+y6fn
まずは、映画みようぜ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 19:14:31 ID:XaRjc9HH
まずは、童貞捨てようぜ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 20:32:10 ID:zGwsRhOb
白だの黒だの

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:38:59 ID:v119A7vH
今日、渋谷の16:00の回観ますた。
背景の美しさが素晴らしかった。
しかし、2階席、最前列のド真ん中にいた超DQNは凄かった・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:18:10 ID:jEoBljjz
事細かに詳細を聞こうではないか

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:04:56 ID:TwAYUM1E
容姿はボロいGパン&Gジャンにバンダナ。似合ってないグラサンで体格は太め。
ある意味最強コンボな格好。
いきなり前に身を乗り出して観始める。
あの映画館はああされると、後ろの人にとってスクリーンにかかって
超ジャマ。俺の隣の人が「頭ジャマだ!」ってキレてた。
俺もかなりジャマだったので、隣の人には心の中で感謝したよ。
んで、上映中平気でビニール袋の中あさってガサゴソ音たてる。
これは何回もあった。
極めつけは、途中で寝ちゃったらしいんだが、物凄い大イビキ。
また隣の人がキレてましたw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:17:28 ID:WWADLlpx
・・・痛いな。
大阪でそんなのがいたら間違いなくぶん殴られるぞ。
イノセンスで評論家ぶって上映中にしゃべってたオタクが
メガネが飛ぶほど殴られてたからな・・・。
見ていたみんなは拍手。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:50:12 ID:Y5ts5g5f
>>22
…ドキュン退治に更にドキュンになってどうする!w
俺も関西出身だから言うが、
これだから「また大阪か」なんて言われるんだよう(泣)

そういや、今年の猪名川花火大会で、子供がはしゃいで走り回ってたら、
「座らんかい、見えへんやろうが!」
って一喝入れてるおっさんがいたなあ。
まあ、手を出してないし、これはいい例なのかも知れんがw
だが気の弱い俺は(何も怒鳴らんでも…)と思ってしまったw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 10:19:26 ID:6ctwmv5p
その大阪で昨日見てきたよ、ロフトの地下のところ。
場違いなオッサンが寝に来てたが、あんまりイビキかくこともなく静かに見れました。

風景音楽は言うまでも無いし、離れていても想いあう二人って王道はツボなんで
良かったんだけど、2人が夢の中で会うシーンで自分の中で盛り上がってしまって
そこからがちょっとダレた気分になってしまった。
おっちゃん2人の友情と昔の写真が一番キタかも

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 10:49:17 ID:gIu/vwIL
ハウル2回観て、雲のむこうも2回観ました。
で、正直、言わせてもらうと、

雲のむこうは3回目が観たくなった。(でも劇場遠いのでDVD待ち)
ハウルは2回目の時点で眠くなった。3回目はイラネ。

雲を観る前にハウルを観るとやっぱ宮崎はいいな〜とか、
きれいな絵だな〜と思うが、雲を観てからハウルを観ると
背景手抜きじゃんとか、細部の描き込みが足りねぇなとか
思う。



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 13:04:22 ID:x05cqRQZ
痛い奴っているよなあ。今までで一番痛かったのはエヴァンゲリオン見に行ったとき
最後の最後の場面、アスカが言う前に、前の方の男が「はい、き・も・ち・わ・る・い」
って声が聞こえてきた

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 13:06:35 ID:RDL/fX9v
新海厨はすぐに宮崎と比べたがる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 13:12:17 ID:aAusdNzv
>19
おいらも同じ回ですた。お互い災難でしたね。あのでぶ、おまけに酒臭かったですよ。もうね(ry
でも本当に綺麗な映画でした。もう一回は行く予定。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 13:27:27 ID:gD8Kxm1p
上映中、「サユリタン、ハァハァ」とか
ブツブツ言ってる香具師がいて、マジきもかった。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 14:12:15 ID:O3iiH+7H
日曜渋谷行ってきた。
昼に行ったのに8時のしか入れないって。

面白かった。
期待通りで嬉しかった。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 15:37:15 ID:VXvymmDG
>>24
うう、わかる。夢で二人が指を触れた瞬間がクライマックス。それ以降はダレた。
あそこで終わってりゃなあ。ファンタジーにしちゃってもいいから。
そしたら1時間作品としてちょうど良かったかもしれん。

>>25
もののけ3回目、頭から爆睡したのを思い出した。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 17:49:41 ID:902gOLV4
25は雰囲気しか感じることができない特異な脳味噌の持ち主

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 18:33:22 ID:g6v4PMPM
>>32
25だが、雰囲気だけの問題じゃないでつよ。

よほどの糞映画でもない限り、最初に観るときはどんな映画でも展開が
読めないからわくわくするでしょ。でも2回目となると、展開がすでに
頭に入ってる、この次はこうなるんだよなーと思いながら鑑賞する
じゃん。

それが分かっていてもオイラをひきつけるものが雲にはあったけど、
ハウルは無かったなー、と思うでつよ。
ま、好みの問題と言えばそれまでだけど。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 19:21:43 ID:ZiWaLdHO
皆さんいいですねぇ
おいらは島根なので見に行けない・・・


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 21:28:56 ID:902gOLV4
>>33
にしても、あんまりにも頭の悪い擁護はやめたほうがいいぞ。
しかも意味なく駿を引きあいに出して。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 23:17:39 ID:2Sq0lAoP
オレも>>25読んで「頭悪いな、コイツ」と思った。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 23:42:11 ID:ku/Ozo2n
>>35 >>36
 では、おまい等のアタマの良さを語ってもらうか。




38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 23:42:36 ID:WxsEIS3p
SF設定でも、軍事設定でも、ストーリーでも、その他でもろもろ
各ジャンルから中途半端だと突っ込まれ
やっぱり最後は背景と音楽しか残らないんだよな・・・・

39 ::04/12/14 23:49:10 ID:TPVv0b0O
雲見てハウル見た
雲の方が良かった
宮崎好きなんだけど

40 ::04/12/14 23:51:22 ID:TPVv0b0O
ハウルは千のあえて全てを語らずのやり方が行き過ぎ?
雲は約束、塔にイメージ絞ってるからストーリーに穴があっても
楽しめた

41 ::04/12/14 23:56:09 ID:TPVv0b0O
「いつかのスレの約束。 part10まで私は行くんだ。」
いいフレーズですね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 00:00:37 ID:14QZ5L/a
ハウルは傑作ってものじゃないが
まぁいつもどおり安心して見れたかな。
ていうか春夏の2大大作の糞っぷりのせいで
雲とハウルは評価甘くなってしまう

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 00:18:59 ID:FIvYoFGI
>>41
キティガイですか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 00:20:10 ID:dT6zB31u
>>34
島根はちょっと遠いわな
一番近くて神戸か福岡・・・
福岡は24日までだから神戸の方がいい鴨

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 00:33:05 ID:NCaNShfW
>>44
ありがと!
最新情報!
広島でも2月公開らしい・・・
うれしい!

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 00:51:06 ID:FIvYoFGI
広島か・・・。
あまりのクソ内容に季節外れのカラスハネトがでるかもな。
今気付いたが四国には上陸しないのな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:13:53 ID:dnI1v9EH
劇場アニメーション
『雲のむこう、約束の場所』DVD

■本編:約91分
  【16:9】 ビスタサイズ
  ドルビーデジタル(ステレオ・5.1chサラウンド)
  日本語字幕付き

■映像特典:約45分
  キャストインタビュー (吉岡秀隆、萩原聖人、南里侑香)
  新海誠監督インタビュー
  予告編ほか

■封入特典:オールカラーブックレットつき

■発売予定日:2005年2月17日(木)
■希望小売価格:4,935円(消費税込)
■発売元:(株)コミックス・ウェーブ

メーカー品番:MZDV―0005
JANコード:45-60107-15016-0

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 01:39:39 ID:KL0fo7GY
しかし、あれだなあ。本当に小画面がもったいない映画だなあ。
一日だけでも、品川アイマックスシアターでやってくれたら、
えと、二千…三千…ええい! 思い切って五千円でも見に行くのに。
#つか、旅費考えたら軽く三万飛ぶか…コミケついででもないとつらいなw


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 02:05:37 ID:sSqW2jIi
>>47
お値段据え置きか、妥当な判断だな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/15 02:18:49 ID:SBOGLGfA
1時間半のアニメ作品で、特典45分だったら、充分妥当価格だ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 02:38:28 ID:S53wqJNG
日本語字幕でセリフ確認しつつ見ようっと

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:26:56 ID:eGUyzd+M
結局ヒロインの子は、ヒロキに会いに行く為に遊びに行っていたのかと思うと少しヤになったなぁ。
愛情の対象はヒロキだけだったんだ…と思うとメガネ君の自分としては。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:36:45 ID:RXLsEF4j
>>38
その音楽も、音楽そのものはいいのに、使いかたを激しく間違っているところが
あるしなぁ。特にバイオリンなんて意味まるでなし…

新海の雰囲気以外のあらゆる面でのセンスのなさが出た作品といえるのかもしれない。
それでも雰囲気が売りになるぶんマシといえばマシかもしれないけどね…

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:49:21 ID:KL0fo7GY
>>53
なんかバイオリンに関する小ネタを入れれば良かったのにね。

ヒロキ「俺もバイオリンやってみようかな」(←冗談)
サユリ「いいいなぁ。そのうち一緒にやろっ!」(←おあいそ)
ヒロキ「…」(←その気)

って感じの。そうすれば、タクヤがのツボはまり笑いももっとしっくり来るし。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:55:14 ID:KL0fo7GY
>>52
でも二股もそれはそれであれだろーw
これはどっちとも言えないかな。

中学時代:タクヤに憧れ。
眠り:記憶を反芻し、精神的交感をするうちに、いつしかヒロキへの想いがつのる。
覚醒後:どちらへの想いも消失

とかぐらいならありかな?


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:56:51 ID:FIvYoFGI
>>54
なんかほのぼのしてていいな。

新海さんは仲間内でこういった冗談をいって作品作りに活かしたりしないんだろうか。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 03:59:22 ID:FIvYoFGI
なんか公式のトップ絵が変わったぞ。
DVDのパッケージもアップ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 04:37:06 ID:gfzDq2j2
>>52
タクヤにはマキさんがいるから、ヒロキにはサユリでいいじゃん。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 05:04:27 ID:oK82zMgn
>>53
まあ人それぞれ。
「新海がセンスねえな。」って感じる人もいれば
「新海のセンス、最高に良かったぜ!」と感じる人もいると。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 07:37:17 ID:gfzDq2j2
下北沢トリウッドの上映最終回が終わった後、
私が店を閉めようとすると一人の太ったヲタが入ってきましたた。

「すみません。あの・・・鍵をかけたつもりだったのですが」

私がそう言うと、太ったヲタはこう言いました。

「安っぽい劇場、安っぽい映画、あなたも安っぽいわねぇ」

私は少しムッとして答えました。

「ここは下町のミニシアターです。お帰りください」

すると太ったヲタはいきなり私に飛び掛り、私の体をすり抜けていきました。

「パ○オ厨にたて突こうなんていい度胸じゃない?その呪いは解けないわよ」

そして太ったヲタは帰っていきました。
私は気がつくと体に『新海厨』と書かれているのに気が付きました。

「ここには居られないわね」

私は町を出て行くことにしました。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 08:33:52 ID:oFKK68T3
>>60

2点

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 10:22:20 ID:MX5wIDzQ
>>60
オチがないね。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 11:11:33 ID:pWgPLDsU
何の改変だ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 14:54:38 ID:w5Nt7XVP
村上春樹的な雰囲気をかなり感じたけど、好きなのでしょうか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 16:14:06 ID:tjyO9Q5j
>>59
人それぞれで済ませようとするのは、かなり苦しい弁護だな。もうちょっと
頭使ってモノを書け。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 17:54:21 ID:1H0pICQ+
DVDキタ━━━━ヽ(`∀´.:::)ノ━━━━!!!!

劇場アニメーション
『雲のむこう、約束の場所』DVD

■本編:約91分
  【16:9】 ビスタサイズ
  ドルビーデジタル(ステレオ・5.1chサラウンド)
  日本語字幕付き

■映像特典:約45分
  キャストインタビュー (吉岡秀隆、萩原聖人、南里侑香)
  新海誠監督インタビュー
  予告編ほか

■封入特典:オールカラーブックレットつき

■発売予定日:2005年2月17日(木)
■希望小売価格:4,935円(消費税込)
■発売元:(株)コミックス・ウェーブ



67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 17:56:03 ID:1H0pICQ+
っと思ったら既に情報あげられてるしorz
スマン逝ってくる


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 18:57:30 ID:LANdidID
>>64
机の上にアフターダークが置いてあるシーンとかあったし好きなんだろ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 19:53:33 ID:FIvYoFGI
ユリイカに新海さんと某小説家さんの対談がのってるよ。
「ストーリー」と「演出」にこだわってて、そこには誰も入れさせない。自信がある。
という内容のことを語ってたよ。
・・・プッ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 20:01:07 ID:fohBRa0l
一番苦言を述べられてる箇所のはずだがな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 20:10:47 ID:KL0fo7GY
別スレでも似たことを書いたが、
ストーリー=テーマ+話の組立
演出=雰囲気+見せ方の工夫
と考えると、テーマと雰囲気は決して悪くなかったと思う。
本人が自分で固執してるのも本当はその部分じゃないのかね?
残りの部分で、しっかりとフォローしてもらえば
いいんじゃないのかなあ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 20:24:38 ID:BwpMeMHM
>>69
>「ストーリー」と「演出」にこだわってて、そこには誰も入れさせない。自信がある。
>という内容のことを語ってたよ。
どこを読んでそう受け取ったの?
ちなみに藤津は小説家ではなくアニメ評論家。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 20:56:33 ID:FIvYoFGI
最近読解力がなくなってきたと言われるがそのとおりだな。
言葉の端々に垣間見えるだろ。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 20:59:29 ID:qtxO+y8S
ライズX最終回舞台挨拶の報も来てるが、時間ギリじゃ確実に入れないよね?
確かあそこ50人入らないとか聴いたし。朝からは流石に避けたいけど、行くとしたら何時頃からかな?

DVDは確実に買うが、5.1な環境で観たいんだよね。あと、大画面。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 21:04:09 ID:BwpMeMHM
>>73
「言葉の端々」じゃわかんねーよ
一箇所でも指摘してみろよ。
読解力あるんだろ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 21:06:55 ID:wi0X8Hc0
>>74
休日は午前中に行っても18時の回しか残ってなかった…という話もあるなぁ。
更に舞台挨拶が加わった場合は、正直どこまで混むのかサッパリ。

つうか好調なら上映延長すれば良いのに。
そう単純にはいかないものなのかな。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 22:13:50 ID:KL0fo7GY
>>74
情報はよく調べておけよ。
福岡の舞台挨拶のとき、一、二時間前に行ってみるかと思ってたら、
実は朝のうちに整理券配ってたと知ってショック。
(不意打ちではなく、よく調べてなかった俺が悪いのだが…)

おまけに、その日は諦めて行かなかったら、
実は飛行機が飛ばずに夜の部にも来てくれてたと知って
ダブルショックw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 22:19:12 ID:KL0fo7GY
>>76
前に誰かが答えてくれてたが、
小さな小屋だと小回りが聞くというわけでもないそうだ。
部屋が一つしかないと、日程が変えられないらしい…。
まあ、野球中継で散々痛い目にあってきた身からすれば、
次の映画のファンより優先してくれと思う気にもならず。
例え、一ヶ月ハンバーガーを食べ続けるドキュメントとかだとしてもw

しかし…今日知ったんだが、AIRが普通に大きい小屋に入るらしい。
これとなら入りも十分対抗できると思うんだが…。
やっぱり実績の問題か…。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 22:24:05 ID:pWgPLDsU
>>78
> Air
ウボアー

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 23:49:46 ID:RXLsEF4j
>>78
そりゃ、かの出崎と比べるなんてあまりにもおこがましいだろ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 23:59:51 ID:YbmBLy/q
原作がエロゲーでも

東映製作で監督が出崎なら
品質はかなり保証されてるようなもんだからな・・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 00:14:22 ID:rwhfmPNU
5時に会社でて、6時直前にライズX到着・・・もうチケットは締め切り。
ということで2時間つぶして20時からの回をみてきました・・・・
あそこ、チケット売り場わかりづらすぎ。 ・・・何人もチケット持たずに直接Xにきてましたよ。

で、感想ですが・・・オチがよわすぎ

目が覚めたら世界が滅ぶ→目を覚ましました→塔爆破しました→世界は救われました→ばんじゃーい

・・・で、二人は?
セカイ系ならセカイ系らしくもうすこし二人のオチをつけてほしかった・・・・
ホント病室で二人が触れ合ったシーンがある意味クライマックスですたな・・・・あとは蛇足というか・・・・

でも、映像は綺麗でした。 綺麗だったんですが・・・90分で慣れてしまった・・・・

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 00:18:58 ID:qhbs4ajf
オチは冒頭でついてるじゃん。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 00:26:37 ID:J44Ub7VC
>>82
正直、ライズエックスの場所が調べてもわからんのだけど、
シネマライズの方でチケット買ったりするのですか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 00:43:07 ID:NsKJfVp0
>>82
>90分で慣れてしまった・・・・
まあ、綺麗なのを連続されると途中で飽きてきちゃうかもね。
贅沢な悩みだが。

…ん? よく考えたら、あんた、
上映時間いっぱいの間は楽しんでたってことかっ!w

86 :82:04/12/16 00:44:33 ID:rwhfmPNU
>83
アレは結末。私がほしいのはオチ・・・という名のカタルシスですよ・・・

>84
スペイン坂登っていくとライズXの入り口があるけどそこではチケット売ってない。
前売りもってても、チケット売り場で受付が必要
チケット売り場はその建物の反対側にあります。シネマライズの入り口の右
私はライズX→シネマライズ→チケット売り場とさまよいますた。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 00:48:32 ID:EVRaVC1D
ほしのこえわを見て(さっき)(゜д゜)ハァ?とか思った僕は、雲の〜を見ても大丈夫ですか?
予告編はどっちも面白そうだったもんで

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 00:51:14 ID:qhbs4ajf
>>86
基本的にバッドエンドだからカタルシスが無いのはしょうがないね。
次に期待してやってくれ。

89 :350:04/12/16 01:11:55 ID:rwhfmPNU
バットエンドならバットエンドなカタルシスを・・・・

塔の崩壊で平行宇宙との繋がりが絶たれる
 ↓
沢:崩壊につれて消えていく「思い」の描写
 ↓
藤:喜びから戸惑いへの描写

こんな感じのバットエンドまじりの描写がほしかった。

イリヤの空・UFOの夏ではバットエンドでもしっかりとバットエンドで綺麗なオチをつけてました。
「文章でないと表現できないものがある」というイリヤの作者の言葉のように
「映像でないと表現できないもの」を表現してほしかった。

と、ここまで書いてて思ったんだけど、冒頭のアレって、離れ離れになった平行世界にばら撒かれた
佐由理の思いのかけらにたまに触れることがあるという解釈になるのかな?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 01:12:38 ID:rwhfmPNU
350ってなんだ・・・・82です・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 02:06:29 ID:Bwag+SCw
誰か新海さんのページで公開されていた縦長の壁紙うpして。お願い。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 02:11:48 ID:1Xmqz+eC
やっぱりライズXだと直前じゃ入れないのかなあ。
金曜14時の回行こうと思ったんだけど、がんばっても15分前くらいにしかたどり着けない。
平日ってどんなもんですかね?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 03:25:02 ID:YA43yn9R
センスは無いが、「泣かせ」の演出だけうまいって、属性として黒田洋介に
似てないか? アニオタが信者とアンチに分かれたり、決してメジャー
ブレークは出来そうになかったり、やたらとインタビューで自分を語って
しまうアイタタタな所もそっくりだと思うんだけど。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 10:10:15 ID:J44Ub7VC
>>86
ありがとう。スペイン坂にあったのか、ライズX

>>91
どんなの? 氏のページはローカルに保存してるから、探せばあるかも。
って、 cloud_poster.jpg かな? ポスターと同じ絵の。
見つけたけど勝手にアップロードして良いものか・・・

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 11:43:02 ID:eXNABrWa
>>93
黒田はいちおう脚本家だからストーリーをそれなりに構成することはできるけど、
新海はストーリーをまともに構成することができないのが大きく違う。

新海の演出力やストーリー構成力は正直素人レベルか、下手すりゃそれ以下なのに、
>>69-73 を見る限り新海自身はそれをまるで認識できてないみたい…。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 13:20:51 ID:hNf7u8bo
個人的には、オチは上手くついていると思うけどな
最後は凄い切なかったし
これ以上やられるとくどい

でも、途中の描写はもっと欲しかった
サユリの目を覚ます事と世界が天秤になってんなら
もっと迷いの描写が欲しかったな
個人的には、それさえあれば随分印象は違った

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 15:27:35 ID:Y6STgItQ
あー!そうかも。「いいんだけどなんか納得できない」といろいろ考えてたけど
ホントそれだけで全然違うな。
たったそれだけのことなのに脚本って難しいな・・・。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 16:02:18 ID:Gg+jT2F0
 どんなモンでもストーリーにケチ付け出すとキリがないんだが
サユリが眠り続けるとこから話を起こした方が構成はいいと思た。
オチというかカタルシスは一応「おかえり」になるんだろうか。
(ていうと件の「オカエリナサイ」を連想してしまったのだが)
でも、夢の中のサユリとヒロキが繋がったシーンの方が強いんだよな。
演出というかストーリーのヤマ場としては。
風景やら情景描写で魅せるのが新海節なんだけど、
ラストのカタルシスを醸し出すべきシーンでそういう画が弱かったんかな。
ていうか最後は空とヴェラシーラしかない情況なわけだしな。
個人的にはあの締め方でいいと思うけど、ストーリーはまだまだ磨いて欲しい。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 16:46:06 ID:jEuoDHbC
新海って三幕構成の脚本書けないんじゃないの?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 19:22:18 ID:WpUWZ6NC
普通に1時間以下の短編で修行した方が良いですな

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 20:48:38 ID:8FDJG3kW
この監督に限らず、アニメ実写問わず日本の映像作品の
脚本面での弱さは、以前から度々指摘されている事ではあるねぇ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 00:08:42 ID:TYTNK1Ax
わかった。
前作では一人で作ったと言う宣伝に踊らされて
評価が難しかったが、この人はシステム、演出畑の人間だな。
脚本ではやはり浮き沈みが激しく感じた。

新海さんは演出をがんばってくれ!脚本は駄目だぁ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 01:00:45 ID:H0Jy+lVi
>>102
ん? 演出力もないぞな。

畑でいえば、完全に映像畑。美術とかの方面。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 01:13:01 ID:qX+lBEIP
エロゲーでいいだろ。
もしくはエロゲーのアニメ化を専門にするとか
需要はあるぞ、良かったね

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 07:11:11 ID:sDOGL6ON
そうか、上映延長か
ところで、全然関係ないんだが、新海は出渕裕に似てないか

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 16:02:30 ID:AcNkezyI
それオレの友達も言ってたんだけど
そうなんか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 16:27:24 ID:M9Sihsu/
容姿?作風?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 16:53:48 ID:AcNkezyI
ほしのこえのDVDについてる新海さんがしゃべってる映像見ていってたから
容姿の方かと。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 17:43:54 ID:anYed6mT
ED唄ってるのだれなんだろ、なんかどっかメジャーなところで聴いた歌声のようなキモするんだけど

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 19:45:02 ID:9Aj132+T
札幌は公開終了か、結局見に行けなかったなぁ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 20:42:05 ID:MN49CWI/
>>109
前スレにも書いたけど、I WiSHの川嶋あいじゃない?
一度聞いた感じでは似てると思った。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 00:57:58 ID:OgkjXdi9
ライズX、公開が延びたーーーーーーーー
よかった、前売りが無駄にならない

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 01:01:55 ID:Pdj4z3wn
>>112
前売り買ったのに見に行ってなかったのかw

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 01:10:30 ID:mGa7TY+i
見てとても心洗われた気分で出てきたのに、渋谷の雑踏・人人ヒトを見て鬱になった人





115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 01:11:57 ID:mGa7TY+i
絶対普通の劇場でも公開すべきだな

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 01:18:15 ID:Pdj4z3wn
つーか、スクリーンさえ大きければ、
ボロでも田舎でもいい…どこか…

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 02:53:58 ID:3mpiei18
>>114-115
痛いageバカがまた登場か…

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 03:32:21 ID:YtnYaSfx
動員数は良い線行っているらしいので、
もしかしたら公開する劇場もこれから増える…かな?

あ、でもDVDが早めに出ちゃうしなぁ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 03:38:16 ID:poVriHlJ
BVDっていつだっけ?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 03:59:23 ID:fF3WEX0S
BVDならコンビニでも買えるよ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 06:33:02 ID:NDhk4uAY
・・・くつした?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 10:37:20 ID:TjYEBolk
昔、新日本プロレスのリングにBVDって広告があったような…
下着会社かな?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 13:24:09 ID:9Qzg1ehp
パンツだよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 13:26:22 ID:poVriHlJ
DVDね!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 16:40:42 ID:3mpiei18
>>124
ttp://www.cwfilms.jp/kumo/index.htm#shouhin を見てこい

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 16:41:43 ID:3mpiei18
ちなみに、このスレでは>>47でガイシュツの情報。お前がスレのログすら
まともに見ていないバカなのはよくわかったから、消えること。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 16:48:52 ID:poVriHlJ
レンタル

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 19:32:56 ID:m2BvXf2C
>72
藤津かよw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 20:34:05 ID:ThXtALeu
>>94
それです。よければお願いしマス

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 22:33:06 ID:pWryJdto
しらなかったけどアニメ作るのも色々大変なのね
http://rokusei-so.cocolog-nifty.com/syosai/2004/12/uhf.html
新海タンみたいな作り手が今までいたはずなのに
封殺されてきたって事かしら・・・・。コワイワ・・・

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 23:34:03 ID:JXavDyN9
>>129
strawberry.web-sv.com/cgi/up/ia/up4178.rar.html
監督の名前を漢字で3文字で。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 23:34:41 ID:M4HqxyiO
>>130
封殺というよりは作り手のほうが発表の道筋をテレビその他の
メジャーメディアに限定してしまっていた部分はあると思う。

今はインターネットでもなんでもマスに対してアプローチする方法は
いくらでもあるし、テレビチャンネルだってかなりの余裕があるから
旧来のやり方でも採算が取れる道ができてきたってことだろう。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 09:04:21 ID:C8JXPmpZ
アホと呼ばれても、キモヲタと呼ばれても結構。
正直に自分を晒します。

昨日、3回目観てきました。
何度観てもいいもんです、この映画。



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 09:28:50 ID:Q6OqNS0e
>133
アフォ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 10:29:26 ID:CDjaDstN
>>133
具体的に何処がどういいのか
語って欲しいな。
興味ある。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 20:38:13 ID:zTd8jI4+
俺は今日、二回目を見てきた。
びっくり。
一回目は「綺麗だねぇ」という落ち着いた満足で終わっていたが、
なぜか泣けた。原因は自分でも不明…。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 23:54:01 ID:MPIlez90
最後に北海道は結局どうなってしまったんね?
つうか彼女が目を覚ましたら急いでミサイルうたんかい
と思ってしまったのは漏れだけでつか

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 00:30:50 ID:duNsWkcb
>>137
二回目でようやくそう思えた。
一回目はタスクを把握しきれてなくて、発射されてから、
そうそう、ミサイルも打っとかなきゃだよね、とヒロキ以下w


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 00:36:29 ID:duNsWkcb
ところで、
これって、アンハッピーエンドと確定してるわけじゃないよね?
夢の中での気持ちの記憶を失ったのは確定みたいだけど、
あの後別れたかも、というのは、冒頭の「現在」がやたら鬱そうだったから、
ぐらいが理由だっけ?

俺は、あの冒頭は、記憶を失った直後くらいで、
その後新しい絆を結べたかも…と夢を見ていたいなあ。
まあ、夢の記憶を取り戻すのだと萎えだから、中学時の想い出と新しい絆の方で。

ただ、目覚めた直後の「あなた」という呼称が気になる。
まさか、中学のときの記憶まで持ってかれたとかじゃないよなあ?(汗)


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 00:54:22 ID:VYJN2Fq+
新海はユリイカで、「人と人はやっぱりわかりあえない」という冷たい部分はなるべく排除してきたが、
最後に作った冒頭で抑えていたものがつい出てしまったって言ってた。
まあ、結局どう解釈するかは観客に委ねられてるので好きに解釈したら?


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 00:57:16 ID:2M2xliEh
誰か飛行機詳しい人、
ラストのヴェラシーラの回転翼?
あんなにゆっくり回転してて何故に飛べるん?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 00:59:58 ID:duNsWkcb
>>140
あやー、やっぱりそうなのか、
しかし、はっきりそう思っていながら、しかし明示しないというのは、
明らかに(解釈は委ねますという意味で)意図的なので、
ここは素直に監督の好意(?)に甘えさせてもらうとするよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 01:04:06 ID:duNsWkcb
>>141
なんか、あのシーンになってから急に音がなくなったし、
スローモーションとか?

あるいは、滑空に移るとか言ってたような気もする。
(音がしなくなったのも、これを表しているのかも。)
「変形する」というのは中学時代にはっきり言ってたなw


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 01:06:20 ID:duNsWkcb
ラスト、空間の境みたいなものがあった気がするけど、
境を越えたの? 越えて大丈夫だったの?
それとも、周りを回ってただけ?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 01:10:17 ID:jDWEImAQ
サユリが目覚めないままよりかは、アンハッピーではないが
ご都合主義のベリーハッピーでないのも確か。
何かを得るためには、何かを失わなきゃいけないのだ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 01:15:37 ID:2M2xliEh
喪失がテーマの一つであるような木はする
待ち望んでいた雲を見てしまうと
それまでのドキドキは失ってしまうみたいな

>>143
変形する前後のくだりで超伝導モーターとかいってたから
それと関係あるのかもしれないけど

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 01:31:31 ID:duNsWkcb
そう言えば、両親が全く出てこないのは単純に尺の問題なのかな?
そうでないとすると、ここらへんで、
やっぱ「セカイ系」と言われそうな気もするが。
それでも、オサーン達が出てきて結構生き生き動いてる
分だけでも良かったが。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 01:41:27 ID:jIZI/02d
>>95
visuararts/KEYの脚本より良く出来ていると思う所もあるけど
(まあ、あちらは複数ヒロインものだから簡単に比べられないけど)

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 09:31:38 ID:sbkSaEWW
ようやく観賞。
観た後、良質のライトノベルと読み終えたような、爽やかさと、ちょっぴ
りの寂しさの混ざった感じがしました。
映画館はレイトショーになるんでもう行かないとは思うけど、DVDがで
たら買って、ゆっくりと観てみたいですね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 13:58:14 ID:EGy22F2D
>>141 >>143
ttp://www.ipc-tokai.or.jp/~gaku/cloud/guess/guess1vs.html
ttp://www.ipc-tokai.or.jp/~gaku/cloud/guess/guess1vs2.htm
前スレで紹介されてたサイトだ、とりあえずここ見れ。

 んで、俺が思うにプロペラだと飛べない。
プロペラの回転遅すぎる=対気速度遅い=揚力不足=浮かない
あのプロペラの回転速度は人力飛行機並だ。
滑空中だとしたら、塔の周りを旋回するのは無理だと思う。
 まぁ、ジェットで低速なら飛べると思う。
でも北海道行くまでみたいな高速は出せないと思う。
低空で高速だといくら固定してもプロペラが抵抗になってしまう。
 超伝導モーターはプロペラの動力なのかもしれんなぁ。
ターボプロップだろうって上のサイトでは言ってるけど。

まぁ、デザイン見て楽しもうや。俺もあのデザインは好きだし。

151 :150:04/12/20 15:16:38 ID:EGy22F2D
スマン、そのサイトのトップ貼り忘れた。一応貼っとく。
ttp://www.ipc-tokai.or.jp/~gaku/cloud/index.html

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 15:42:40 ID:2F7Mg2zS
二回目観てきたー。

東京からも見えていた塔だが、あれは実像ではなく
常に周囲の空間を置き換えていることによって起こる、蜃気楼のようなもの。
実際の高さはそれ程でもないので、ヴェラシーラでも頂上の高度に達することが出来た…とか。

空間の歪みによって実際の塔の位置が正確に観測出来ないので、
弾道ミサイルで海峡越しに破壊することは出来ず、本物の塔を視認するまで近づく必要があった…とか。

富岡研究室の実験とラストで、塔の内部が二重螺旋構造になっていることが分かる。
加えて、マキの「予知能力などの…」と言う台詞。
つまり、サユリの家系は代々続く予知能力者の家系。
マッドサイエンティストだったサユリの祖父は、彼女の遺伝子を元に塔を作り上げた!
サユリが塔の影響を受けるのは、当然の帰結だったんだよ!
ΩΩΩ<な、なんだ(ry

…とか、色々妄想が加速してしまいました。長文失礼。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 17:20:33 ID:/SJqiMmT
でも、新海のことだから、その辺はなんにも考えてないんだろうなぁ…

ただでさえ脚本力が弱いのに、その上SF的考証や現存する物の動きの検証なども
皆無だから、雰囲気だけの監督と叩かれるわけで。せめて、脚本力の弱さを
考証・検証でカバーすればいいのに…

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 17:23:20 ID:DO8cUeQF
あくまで俺的解釈でスマソだけど、
南北に分断されたもう一つの日本、っていうのが実は「平行世界」
と思う。



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 17:38:05 ID:6YMbDUqU
>153
それが新海クオリティ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 18:11:38 ID:LVT/S3Wu
話の腰を折ってしまいますが、新海氏の使用している
(シネマ30インチと23インチが乗っかっているアレ)
デスクの詳細をご存知の方いらっしゃいますか?

MacPower1月号20ページに写真が載ってます。
新海氏、ロジテックのMX1000買われたようです。ロジ派?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 19:21:19 ID:4k5y8nWl
日本のアニメが海外版になるとき、日本版オリジナルを尊重してくれる場合と
全然別物にされちゃう場合とあるじゃない。
「雲のむこう」はどっちだろうね?

ttp://www.advfilms.com/filmstrailers.asp#VidArea

ここのサイトで「ほしのこえ」がVoices of a Distant Starっていうタイトルで
UPされているんだけど、もはや原型をとどめていないレベルにまで
変えられてしまっている・・・「雲のむこう」も海外販売となったとき
どうなるのか興味ある。



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 19:51:00 ID:v69+TGk+
すげー(w
もはや大爆笑のレベルで別物じゃないですか〜w
ワロタよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 19:51:22 ID:LVT/S3Wu
自分は海外版って音声と字幕変えてそれでOKなもんだと思い込んでたorz

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 21:41:59 ID:duNsWkcb
>>159
君はザンドラ姫の悪夢を知らないか?
URL先見る前にこの名前から元ネタ予知できる奴はもはやサユリw
ttp://www.starleaf.net/~airami/other2.htm

>>155
その元ネタってもしかして…
いや、もしかしなくても「いたるリアリティ」だろ!
ひでーよ(泣)

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 22:15:44 ID:4k03kqc5
大森望さんが誉めてたよ。技術は完璧だそうです。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 22:58:13 ID:58IRrMTS
>>160
たまには他の板を見てごらん
それがVIPクオリティ

163 :160:04/12/20 23:08:17 ID:duNsWkcb
 ∧||∧  >>162
(  ⌒ ヽ  何か大切なものを
 ∪  ノ  なくしてしまっていたような予感がしてたんだ…
  ∪∪


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:11:46 ID:T2lPEe//
2月発売のDVDのオマケとして、
ヒロキ役=新海誠
サユリ役=篠原美香タン
で声優やってくれないもんでしょうかね

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:14:12 ID:/SJqiMmT
>>161
「技術的にはほぼ完璧。上にパンして空映してカットが変わるのが
何回も出てくるのがちょっといやだったくらいか。 よくもここまで
クォリティコントロールができたと思う。」
って、作画、画面構成、シーン演出あたりについてしか語ってないような気が。

まあ、「作品は立派としか言いようがない」とも言っているので、
作劇も誉めているんだろうけど。

しっかし、大森望はSF評論家のくせにSF的考証についてはなんも言わんのか…

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:25:26 ID:zs5Qvbow
新海誠とラーゼホンの主人公の声って似てるね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 23:58:54 ID:jDWEImAQ
そんな、突っかかるほど子供じゃない<大森

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 01:01:37 ID:SJkl4pIu
今日、渋谷のライズでの20:00〜の会のラストに新海誠氏が来ました
40人(?)しか入らないから、一人一人とサイン+会話をしましたが
作品についてのQ&Aで色々な事が質問されて楽しかった

ネタバレになっちゃうから書かない方がいいかね?

俺的に「最初と最後がくっつかない」と質問した人は神やね
新海氏の答えにも結構納得いったよ


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 01:19:04 ID:jMaFRyM6
>>168
ぜひ書いて

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 01:21:30 ID:ZXE5pWEs
>>167
でも、ハウルは叩いてたぞ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 01:47:15 ID:/b6IX8Nt
>>165
>作画、画面構成、シーン演出

新海のこのあたりを生かせる監督や脚本家が出てこないかなぁ
短編やPVなら新海オンリーで十分だけど、長編は本職が欲しいよ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 01:55:19 ID:2xJ2uBFU
>>168>>169
俺からもお願い、ぜひ!

というか、さすがに、もうネタバレの心配はないだろう。
もはやここにはリピーターしかいねぇw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 01:56:04 ID:Mflgn8+a
>>168
詳しく

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 02:03:10 ID:2xJ2uBFU
>>165>>170
俺にはわかる気がするなあ。
やっぱ本当にSFって少ないもの。
どんなに粗が多かろうが、
あれだけSFのエッセンスをまぶしてくれたら、
それだけでありがたいのかも。
それに、SFファンって以外と理屈じゃなくて感性の人間なんだよな。
「SFは絵だ!」と言った人も昔いたし。
まあ、一度批評スイッチが入れば別人になるけどねw

あと、やっぱ巨匠宮崎は叩いても蹴っても潰れないだろうから、
ハウルに関しては思うままに気楽に言ったのかもな。
ある意味、まだ、新海はセミプロとみなすという意味で厳しい批評なのかも。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 02:06:49 ID:2xJ2uBFU
>>165
あるいは「作品は立派としか言いようがない」というのは、
「総論一つに絞ると」ということなのかもな。
まあ、粗の部分は超法規的措置「みなかったことにしよう」で、
いい部分と相殺して総括すると、とか。

176 :名無しさん@お腹いっぱい:04/12/21 02:26:27 ID:pjWX8UmL
××クオリティってあれか

   東急   京急


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 02:32:10 ID:ZXE5pWEs
ただ、ハウルを「後半の独創的な展開はまったく理解不能。
ラストはなんでこうなるんでしょう。謎すぎる。」と叩いておいた上で、
「しかし驚いたことに結末はなぜか宮崎『ハウル』と同じ。ふたりのために
戦争があるのっていう話ね。『ハウル』ってセカイ系? とか冗談で言って
たんだけど、まさかここまで一緒だとは。オレの世代をすっ飛ばして、
上と下がつながってる感じを強く抱いたり。」と言っているわけで、
ストーリー全体が気にくわなかったと暗示しているような気がしないでもない。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 02:43:04 ID:hu8n57F1
>168
  _  ∩
( ゚∀゚)彡  詳しく!詳しく!
 ⊂彡

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 03:35:54 ID:2xJ2uBFU
>>177
ハウルと雲のむこうって、実は比較すると面白いんだよな。
構造が似ているところがあったり中味は正反対のところがあったり。

現実への態度:否定⇔一瞬一瞬を最大に謳歌
家族:距離感はあるが穏やかな繋がり+掛け替えのない疑似家族⇔空白
喪失物:外観⇔内面(意識)
喪失により得る物:積極的な意志⇔夢の中での心の繋がり
喪失の回復結果:両取り⇔等価交換
心変わり:
「変わるものだと言いますし」と明示。しかし、それゆえに逆説的に否定?   

暗示。しかし、それゆえに逆説的に可能性高し?
恋:実は本質的に重みをおいてないのかも。興味の本質は自己成長?

最重要なテーマと扱いながら、実は失われるものだとも暗示。

>>168
…待ってます…


180 :168:04/12/21 08:45:58 ID:SJkl4pIu

やべ、酒飲んで寝たから大半を忘れてしまった orz
思い出し次第書いて見るけど、昨日の40人は気付き次第フォローよろ



------------------------------------
Q. 作成STAFFが三班あるんですが・・・
A. 余り意味はなく 開始→研究所(一班)、研究所→夢の中で二人が出会う(二班)、最後まで(三班)

Q. なぜヒロキはいきなり飛行機を操縦できたのか?
A. タクヤがシミュレーターを作成して二人で練習したから、でもぶっつけ本番なのは変わらない

Q. 作品中に色々な本が出てきているのは? あと冒頭の詩は?
A. たまたま近くにあったからw 冒頭の詩についても余り意味はない、女の子が死ぬ詩なのでちょっとした演出?

Q. 最初と最後が繋がらない
A. ノルエーの森(?)も同じで真似したw 最後→きみのこえ(歌)→最初って感じ? 同人とかで作って下さい(w


みんなすまん・・・これから仕事行くんで帰ったら続き書く
DVDはタクヤの眼鏡光らす程度しか手を加えないらしい(あと間違い修正)



181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 09:21:10 ID:2xJ2uBFU
>>180
お前には俺達に伝えなきゃならない大切なことがあったはずなのにーっ!
しかも酒と引き替えかよ!(泣)
現実は何度でも俺達を裏切る。

斜め上方向に。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 09:25:27 ID:2xJ2uBFU
…って、今スクロールしたらちゃんと書いてあるじゃん!
スペース三行に騙された。 恥。

>>180
サンクスです!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 10:20:51 ID:XRfCH/FF
>>180

>同人とかで作って下さい(w

聞いたか、皆の衆!
新海タンからお許しが出たぞ。
さすがに冬コミはもう間に合わないな・・・



184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 10:42:01 ID:j8H5Cd1o
やっぱり、歌詞がその後の二人だったんだー

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 12:19:56 ID:3j+R8saX
>>183
そのうちアフターヌーンで漫画化しそう。
横田めぐみの漫画がアクションで連載されるぐらいだからさぁ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 19:39:09 ID:eBBImT8/
新事実!
サユリはタクヤと結ばれた!
ヒロキはテロの実行犯として逮捕。
冒頭のシーンは出所後。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 19:52:08 ID:yivfkH9v
しかし密かにタクヤはマキとも逢瀬を重ねる。
もちろん誘ったのはマキのほうからだった。

出所したタクヤは全てを知り愕然とする。
怒りに身を振るわせたタクヤは手始めにマキを、
そして次にサユリを・・・

〜〜 ハード・バイオレンス巨編 〜〜

「塀のむこう、陵辱の場所」 近日公開!



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 19:53:45 ID:yivfkH9v
スマン、間違えた!!(爆)


しかし密かにタクヤはマキとも逢瀬を重ねる。
もちろん誘ったのはマキのほうからだった。

出所したヒロキは全てを知り愕然とする。
怒りに身を振るわせたヒロキは手始めにマキを、
そして次にサユリを・・・

〜〜 ハード・バイオレンス巨編 〜〜

「塀のむこう、陵辱の場所」 近日公開!



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 20:29:06 ID:srZKoMiR
>「塀のむこう、陵辱の場所」

ワラタ(・∀・)

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 20:53:23 ID:0zLUsFxu
今日観て来たけど、どうして世界だの彼女だの救うって話になるんだろ。
戦闘機が飛んだりコンピュータかたかたの画を入れたいからなんだろか。
んな小難しい設定入れなくても、北の国からみたいのでいいんじゃね?
そういうのをアニメ映画で観たいってのは少数派なんだろうか。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:46:56 ID:2xJ2uBFU
>>190
そういうのも悪くないと思う。
しかし、俺はちょっとSF好きの方かな。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 22:59:25 ID:ZXE5pWEs
でも、いわゆるセカイ系の作品が氾濫しているからなぁ。ほしのこえもセカイ系の
代表的な作品といわれていたし。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 23:01:57 ID:ugtEx2zh
茄子とかあるじゃん

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 23:10:24 ID:t7aV1ApS
>>190
>今日観て来たけど、どうして世界だの彼女だの救うって話になるんだろ

世界や彼女を救うというのは結果論で、元々新海氏は男女が引き離される
シチュエーションが好きなので、そういう展開を描きたいがために、世界&彼女
救済物語になるんだよ。

>戦闘機が飛んだりコンピュータかたかたの画を入れたいからなんだろか

”ほしのこえ”でもそうだったけど、SFやロボットという記号を意図的に使ってるでしょ。
要はアニメを消費する層の見慣れた記号を使うことで、より多くの人を取り込む作戦。

>そういうのをアニメ映画で観たいってのは少数派なんだろうか。

自分の未熟さを痛感してるんでしょ。純粋に人間ドラマを描くよりも、SF設定やメカを出して
少しでも多くの人の琴線に触れさせようとしてる。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 23:24:22 ID:67iLDkvV
>>190
そういうのは地味で売れないんだよ。
ジブリの「海がきこえる」がいい例。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 23:27:54 ID:gMXxvkP/
>>190
フィギュア17をオススメ

それはそれとして今日見てきたよ。
神戸のシネリーブルは100席で10人しかいなかったけど。
ずばりとてもよかったです。平行世界とかなんとかの設定は所詮眠り姫のための設定で
深く考える必要性は感じなかったです。まあ背景演出がまだエヴァっぽいとこもあったけ
どむしろ日常風景の美しさの描写が進化という感じで風の表現等にはジブリ風(失礼)
も入って心地良かった。
ヒロキたちの性格付けは前作同様とてもナイーブなんだけど、まっすぐでいいし、
後半それが前向きな力に転じていくあたりは素直に感情移入できるいい展開でした。
アニメーション的にはサユリの演技の付け方が非常に萌え(嫌な表現だ。)
こんな子の為ならがんばりたいと思う説得力があります。田澤さんと組んだのは
非常に成功じゃないですか?
それとあの飛行機についてはプロペラというより超高高度で揚力を得るための
回転翼という解釈なんですがどうなんでしょう。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 23:54:25 ID:djrb647D
パイロット版や予告を見て見所と思っていた
「サユリを救うのか、世界を救うのか」の二者択一の構造が
あっさり崩れたのが萎え。

物凄い決断を迫られるのかと思ってたら、両方選べんじゃんw


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 00:00:08 ID:2xJ2uBFU
>>196
フィギュア17も一応骨格はSFじゃないの?

しかし、幸せな見方してるなぁ。
設定もアニメキャラなサユリも素直に受け入れて。

ところで、風の表現ってどんな感じだっけ?
俺はあんまり気が付かなかった。
どちらというと、一瞬一瞬の静止画としての美しさとか、
光の動きに主に気を惹かれていた。
そういや、列車のライトがレールに反射して列車と一緒に動いていく、
あれ、よかったなあ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 00:02:50 ID:bF12VAUc
>>197
そこが一番わかりやすい穴だよな。
あまりにも明解すぎて、いっそ深い意味でもあるんじゃないかと
思ってしまうw
どう元の姿に戻るかをいい加減に流しちゃった宮崎御大もだが。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 00:04:47 ID:BmnEA6Iq
>>197
お気楽なオイラは、両方救えてよかったやん、とか思ってしまう。

というか、世界がどうなろうと、ヒロキがサユリを目覚めさせた時点
で、ああ、ようやく2人の時間が動き始めたね、よかった、と単純に
思ってしまったんだが。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 01:02:14 ID:00bIKwhS

サユリにとってはリスタートだが
ヒロキにとってはしきり直しのための特殊技・記憶消滅が装備されてなかったからな

202 :168:04/12/22 01:23:33 ID:EHhS9iYU
168です、ちょっと補足を・・・


-----------------------------
>最後→きみのこえ(歌)→最初って感じ?

サユリが目覚める前「この気持ちを忘れたくない」みたいな事いってたけど、
目覚めた時にやっぱり忘れたんで、ヒロキの事を「藤沢くん」って呼んだ
そこから「きみのこえ」が流れるんで、一応繋がってるのかな?

>>181 >>182
今日の俺的Hitなキャラです、君はw

>>183
「同人とかで作って下さい」って言った時はさすがに会場は笑いの渦に・・・w

>>184
みたいですねー、ちゃんと歌詞を見ると繋がってそうだねー



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 01:31:38 ID:e1XO7qw7
ちくしょー・・・
歌詞をまるで覚えていない・・・

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 01:34:37 ID:qTTMU81L
>>203
↓前スレ504が貼ってくれたやつだが・・・

色あせた 青ににじむ 白い雲 遠いあの日のいろ
心の奥に誰にも 隠してる痛み

僕のすべてかけた 言葉もう遠く
なくす日々の中で今も きみは 僕を あたためている

きみのこえ きみのかたち 照らした光
かなうなら
僕のこえ どこかのきみ とどくように
僕は生きてく


日差しに 灼けた レールから 響くおと 遠く あの日のこえ
あの雲のむこう今でも 約束の場所 ある

いつからか 孤独 僕を 囲みきしむ心
過ぎる 時の中できっと 僕はきみをなくしていく

きみの髪 空の雲 とかした世界
秘密に満ちて
きみのこえ やさしい指 風うける肌
こころ強くする

きみのこえ きみのかたち 照らした光
かなうなら
生きる場所 違うけれど 優しく強く
僕は生きたい

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 01:36:26 ID:e1XO7qw7
>>204
おお ありがとう サンクス 感謝!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 01:38:20 ID:bF12VAUc
考えてみると、サユリに起こったことって、
三年の時間が一瞬に凝縮されて起こったと思えば、
三年もの時の流れの間には誰にでも起こることなのかもな。
特に残酷というわけでもなく。
ただ、あの時の気持ちをなくしていく自分自身を
感じることができたのが違うだけで。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 01:39:46 ID:bF12VAUc
>>203
ん? パンフ買わなかったの?
俺も一瞬絶望してたが、見てみるとちゃんと載ってたw
歌って、メロディとして聞くから、歌詞覚えにくいんだよなあ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 01:41:13 ID:PcDw9xmk
>>131
遅くなってすまん。感謝感激ありがとう。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 02:26:35 ID:addX/e/U
>>180
どうもありがとう
そうかーノルウェイの森かー

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 02:28:43 ID:f0AhjgVE
昨日見てきた。
思ってたより作品の深みとかは感じられなかったし、
途中の説明うぜぇぇって感じだったし、
たいそうな設定にした割には、戦争とか何だったん?って
思ったけど、いつまでたっても音楽が頭から離れないんよ。
んで、音楽が頭の中に流れる度に、映像が浮かんでくるんよ。
綺麗な思い出ばかり選りすぐって頭の中にぶちまけられたみたいに。

だから許せた。
また、見てもいいかなと思った。
この世界観を保ったままで話としての必然性も備えた次回作を新海氏が作るのを期待、かな。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 05:32:29 ID:3eI2cM15
馴れ合い掲示板、落ちてるね。

また荒らされたか?


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 08:52:18 ID:lKiKKBHZ
>>196
あれが回転翼だと水平飛行できませんから


213 :196:04/12/22 08:59:25 ID:zAkXlWKu
>>198
うーん、内面のトラウマ描写でで自滅するアニメはもう結構って感じなので
あなたの言う通り、アニメキャラ的なんだけど朴訥で自分のできることを
傷付きながらも探し続ける彼等の描き方が気に入ってますし、その方向に
監督の指向があるのが、あまりにナイーブでちょっとガイナ的だった
前作と比べて頼もしく感じたんですね。

確かに全面戦争で破壊できない塔が民間人のもっていったミサイル1発で
あぼーんていうのはいかがなものかと思わない訳ではないですが、戦争の
部外者であるかれらには設定がどうであろうとあれ以上のかかわり様がないし
単なる舞台装置と思った方がすんなり受け入れられる様に思いました。

>風の表現
こちらはサユリの心情を表すような草むらに吹く風のシーンなど数カットでしたかね。
確かに静止画というか空気の揺らぎ、光、雲を表現したカットにとても惹かれる
所が多かったです。ジブリ映画でもそうなんですがこういうところへこだわる作品
は好きになっちゃうんですよね。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 09:02:44 ID:lKiKKBHZ
>>213
米軍の作戦目的は塔の破壊じゃないと思うけど。
塔の爆破は岡部さんのテロを代行させてもらったってことでは?

215 :213:04/12/22 09:42:33 ID:CjsBd3Vy
目的は破壊じゃなくて奪取だったのかな?
でもそれだと帰ってきた彼等の立場が辛くなるね・・・。
まあたいした阻止も受けずに塔に近付けた時点であれなんですが。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 10:19:38 ID:TilOeXTI
>>215
塔の奪取が目的なら、攻める側も守る側も戦力の展開がなかったね。

守る側も異常な転移空間の拡大に塔をもてあましていたのかな?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 11:35:51 ID:lKiKKBHZ
 ユニオンとアメが何を争って外交面で決裂したのか
政治的背景の説明があんまりない(覚えてない)けど
塔の査察受け入れで両国の緊張が云々って言ってたよな。
米軍は塔を兵器と断定したとは言ってたが
米軍の作戦目的に塔の破壊が含まれていたのかは判断しかねる。
塔の破壊だけが作戦目的ならやっぱトマホークで一発だからな。
戦闘自体は海峡部分の空戦しか描かれなかったし。

 俺もユニオン側も塔を持て余してたんじゃないかとは思う。
塔の作動はユニオン側も制御できなくなってたんじゃないかと感じた。
でも、技術自体は渡したくないから査察拒否、交渉決裂で開戦って流れかな。

 それとさ、平行宇宙の置換て平面じゃなくて立体なんだよな。
タクヤがやってたラボの実験の様子からそう思ったんだが。
したら塔基部を中心として球状に半径何十qかが平行宇宙になるな。
中学時代から既に塔の一部かもしくは全部かが平行宇宙に取り込まれてたのかな。
(前スレで塔の高さは5万mと計算した人がいたけど)

 塔の謎は尽きんねぇ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 13:45:21 ID:x2tGbcTv
深海タンは何も考えてないからね。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 16:14:36 ID:l3mSGiDP
ねえ、教えて。
ここに初めてきたんだけど、最近の日付を見たらこの映画は結構好意的に見ている意見が
多いんだけど見といたほうがいいのかな?ちなみに「ほしのこえ」とかいうのは見たこと
がないんだけど・・・。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 16:25:00 ID:rJhT5u2q
ヴァかじゃないの?


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 16:44:35 ID:l3mSGiDP
ご、ごめん。
ちゃんと勉強してからくるよ・・・。( -д⊂ヽ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 17:09:05 ID:c0eW/klC
>>219
教えてやるよ。最近好意的な意見が多いのは
何回も見に行ってるヲタがその度、感想書き込んでるからだよ。
好きだから複数回見に行く→感想を書き込む→好意的な意見が増える。
つまり信者しか残ってないって事。あとDVDの発売が近づくと関係者の
援護射撃も加わって今以上に好意的な意見が増えるから。

それをわかった上で見に行くなら止めません。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 17:15:41 ID:PsfxDTQA
まあね。
各種設定の矛盾やヴェラシーラが飛べない飛行機とかは
過去ログ(しかも前スレ)でさんざん既出なのにな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 17:42:07 ID:lKiKKBHZ
>>223
既出の矛盾点指摘するレスに
「過去ログ嫁」
つったって前スレ落ちちゃってミラーもないからな

>>219
 で、もう一つ教えてやろう。
公開されてから今で1ヶ月、ついたレスは大体1スレ分だ。
これをどうみるかはお前さん次第だ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 18:34:16 ID:IXDtCukS
ど〜でもいい事なんだが....
深海誠って本名?ペンネーム?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 18:35:15 ID:IXDtCukS
深海→新海、だ....orz

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 18:43:10 ID:7OCr+gbr
ほしのこえにしても雲のむこうにしても、SF的各種設定は一般受けすると思って
なにも考えずに後付けでとっつけた感が強すぎるんだよなあ。ほしのこえのときに
この点をかなり批判されてたというのに、雲のむこうでもまたやらかしちゃった。

ほしのこえでいろいろ賞を貰ったり石原都知事に絶賛されたりしたせいで
変に鼻が高くなったのかな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 18:45:56 ID:PsfxDTQA
絶賛はされてない。
石原の前後のコメントもよく聞くように。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 18:51:12 ID:fMcB+prj
>>222
勝手に決めつけないで欲しいねえ。

飛べない飛行機とかほんとに真面目に論じてたの?
そんな君にはパヤオの「フィルムの中ではイモでも飛ばせる。」
という言葉を送ることにするよ。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 19:24:54 ID:PlmHUInn
>>229
お前がバカだということはよくわかったから、包茎手術して出直しましょうね。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 19:37:10 ID:PsfxDTQA
では
ヴェラシーラ=イモということでFA?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 20:53:59 ID:kkYhtqAq
碌に設定も作れずに飛行機なんて出すなら
イモでも飛ばしてろって感じだな。

233 :適当に前スレからコピペ:04/12/22 21:22:00 ID:PsfxDTQA
オートジャイロ(回転翼に動力がついてないヘリみたいなやつ)はあるけど
ヴェラシーラは進行方向に向いてるから、垂直方向の揚力は発生しないよなぁ……
まずヴェラシーラの多分これが主翼の筈の円環翼。
これは紙飛行機ならともかく、実用機での実績は0です。
フランスあたりが実験してたようですが、まあペーパープランぐらいで終わってます。
中学生2人ががんばってどうにかなるようなもんじゃない。
次にジェット、レシプロ混合動力。 これもジェットエンジン黎明期に燃費の悪く信頼性の低いジェットエンジンとレシプロ
エンジンを組み合わせたものが開発されましたがモノになったのは一つも無い。
お次は、これ主翼じゃなかったのかよ! の超巨大2重反転プロペラ
邪魔もの以外の何者でもないですね。こりゃ プロペラである以上捻ってあると思うのですが(それとも回転時には付け根だけ捻るのかな?)
捻ってあったとしたらジェット推進時は抵抗にしかならない ってかあんな巨大な邪魔モノがあったら
飛べない。 とりあえず円環翼だけで飛んでいられる以上、主翼の補佐をしてるとも思えず・・・
だいたいあんなバカでかい代物じゃなけりゃ2重反転プロペラなんて複雑な機構も要らないはずで・・・
最後にミサイル格納庫。 おまえら二人何想定してそんな仕掛け組んだんだよ!!
急造だったとしたら凄すぎ。 だいたい何弾頭だったか良く聞き取れなかったが一発数百kgはあっただろ?
離陸直後の低空飛行の時、かなりとばしてるみたいだったけど、
あの直線翼みたいな状態だと抵抗でそんなに速度出せない気がする。
んで、プロペラで飛ぶと速度足りなくて落ちそう、翼小さいから。
ゆっくり回すとセスナなんかより大分遅いだろうし、
したらかなり軽量化して翼面積増やさないと浮かべないだろう。
ジェットでなら十分飛べると思う。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 21:22:37 ID:d1ReFR36
ペーパークラフトは飛んだらしいが>ヴェラシーラ
もちろん公開前の話で、巨大プロペラが回転する仕掛けじゃないけどね。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 21:28:50 ID:3Kf3rJlR
このサイトによると、ヴェラシーラの機体が実際に飛行可能であることを疑う余地は無いらしいが。

ttp://www.ipc-tokai.or.jp/~gaku/cloud/guess/guess1vs2.html


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 22:28:46 ID:JyFB9RVW
批判的意見が増えてくる理由
ハ○ル観にいった→ツマランカッタ→腹いせ→新海でも叩いとくか
というバッシング厨が増えたせい。

作画の丁寧さではハ○ルは雲にかないっこないので、あえてSF考証という
決してハ○ルが叩かれることのない部分を粘着質に批判している。



237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 22:42:18 ID:PsfxDTQA
>1:ハ○ル観にいった→2:ツマランカッタ→3:腹いせ→4:新海でも叩いとくか


2から4への流れがどうもよく分からん?


>作画の丁寧さではハ○ルは雲にかないっこないので

そうか?

>あえてSF考証という 決してハ○ルが叩かれることのない部分を粘着質に批判している


軍事設定から、政治的設定、脚本まで
幅広く公平に批判されてると思うが?
ってか雲の〜SF考証はほとんどの者がファンタジーレベルとして
割り切ってるんで批判は少ないと思うぞ?



238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 22:47:20 ID:7OCr+gbr
なんかJyFB9RVWみたいなキチガイが湧いているけど、放置放置。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 22:48:42 ID:3Kf3rJlR
まあ、ハウルは毎日映画コンクール落選しちゃったしね。イノもスチームも。
「雲」は受賞するらしいが。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 23:03:30 ID:lKiKKBHZ
>>233
 おお、俺のカキコも入ってるなw

>>234
 ペーパークラフトの飛行は基本は滑空だからな
動力飛行とは別物だろう。
憶測だけど固定したペラの揚力で浮かんだんじゃなかろうか。
でもペーパークラフトでも飛ぶところは見たいね。

>>235
 とりあえず>>150に反論がある。
そこのサイトは形状における飛行安定性しか扱ってないわけで
普通の人が思うような「こんな形の飛行機ありえねぇよ」って反論に対して
「ヴェラシーラのデザインは航空力学的に飛行可能な形状であります」
ってのが要約なんだと思うが、ここではあくまで形状にしか触れてない。
形状以外にも飛行機が飛ぶためには色んな条件が必要なわけで
そこの所の論評がごっそり抜けてるんじゃないかと思う。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 23:09:58 ID:PsfxDTQA
なんか他の作品を無理やり引き合いに出すことで
雲を評価するのがよく分からん・・・

>「雲」は受賞するらしいが。

「らしい」って?
なんかの裏情報?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 23:36:16 ID:3Kf3rJlR
アニメ賞か大藤賞のどっちかは取るよ。
まあ、アニメ賞が濃厚らしい。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:15:07 ID:oyvYrPsJ
>>219
もう帰っちゃったかもしらんが、
取り敢えず、好きな映画を幾つか上げてくれたら、
向いてるか向いてないか判断できると思う。
↓取り敢えずこんな人向き?

・アニメファンの大多数が行くほどのものではなくても、
コアなファンなら必ず行く「静かなブーム」は押さえておきたい人。
・CGとかアニメ関連の技術が好きな人
・ヨコハマ買い出しとかARIAとか、郷愁を誘う美しい情景が好きな人
・悲恋ものが好きな人
・SFファンだが、でたらめな設定には慣れた玄人であり、
いろんなガジェットをまぶしてあれば十分満足できる寛容な人

244 :219:04/12/23 01:01:16 ID:x6VfBd1/
うわわ、なんだか大変なことになってる・・・。
煽ったみたいですみません・・・。
とりあえず「ほしのこえ」とかいうのレンタルして見てました。
でも猫のお話のほうがおもしろかったです。というか本命の「ほしのこえ」よりもよかったような・・・。
なにがしたかっただろうという「ほしのこえ」よりも、短いながらも作者の伝えたいことと描きたいことが
明確だったように思えました。
「ほしのこえ」のほうは「この人本当にSF好きなのかなぁ」と。
誰かに言われたから仕方なく取ってつけたみたいな感じがぬぐえませんでした。
「雲の向こう」もこのノリで90分見せらるんだったらちょっとつらいかも。
あと猫のお話では効果的だったモノローグが「ほしのこえ」ではちょっとうっとおしく感じたりしたのですが
雲の向こうもそうだとしたら多分ツライかも、です。

>>243
ありがとうございます。ヨコハマ買出しはDVD買ったりするくらい好きなんだけど
「ほしのこえ」とかいうのはちょっとダメでした。すみません。
昔見たナントカ左京の「さよならジュピター」とかSF的考証一切なしの「リターナー」とかでも結構楽しめる
タイプだからイケるとおもったのですが・・・。

>>222さんや>>224さんもありがとうございました。
スレの流れを読むことを勉強してみますね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 01:08:42 ID:I+vDMdTY
>>243
なんだい、俺の事か。
ヨコハマも設定はたいがいだけど、確かに作品の面白さとは関係ないし
ターポンみたいな原理の解らん(あれも確かプロペラ機)飛行機も出てくるしな
新海にヨコハマのOVA3作目演出させてみたら面白いかも。
望月版よりはいいもの作るんじゃない?


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 02:16:50 ID:LUh2qOPy
今更ながら>168THX〜
やっぱハッピーエンドじゃなかったのか・・・
まぁ漏れはこういう話も嫌いじゃないから構わん
あぁでもどっちも獲りのラストも見たかったかも

>219
ほしのこえが合わなかったなら、本作も合わない可能性アリ

なんか尺が増えるに従って、良質な背景画とともに
いらんもんが付加されてる気がする・・・

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 04:18:32 ID:NgzKU0wY
>>246
新海の演出力では雰囲気だけで長時間魅せるのは無理だから、いろいろな
要素が入れるのは必要でそ。ただ、それらの要素についてろくに考えてない
としかいいようがないからなぁ。ひょっとしたら、考えた上でああなのかも
しれないけど、もしそうなら完全に長編の監督としてはどうにもならんことが
確定しちゃうけどね。。。

おそらく、新海の作品でいちばんいいのはWindのOP or みんなのうただろうなあ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 04:23:37 ID:T8rRI66n
客寄せのために取り入れたSF設定が、
メジャーになるにつれ作品の足枷になって行くと言うのは、ある意味健全ではあるのかな。

>>239
文化庁メディア芸術賞では、ハウルを抑えて
マインドゲームが受賞してたのにワラタ。スレ違いだけど。

>>245
>新海にヨコハマのOVA3作目演出
アフタヌーン繋がりがあるから、意外とマジで実現したりして…。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 04:25:55 ID:NgzKU0wY
>>244
SFまわりのことは>>227とかの意見と一緒なのかな?
新海は長くなればなるほどダメになる傾向が強くて、ほしのこえですら
辛かったというのに、この映画のような長編では完全に力量不足。

なので、ほしのこえよりも猫のほうがいいという人には、この映画は
話のネタにはなるかもしれないけど、作品自体を楽しむことはできないと思う。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 08:49:57 ID:CfiZMJjH
>新海にヨコハマのOVA3作目演出させてみたら面白いかも。

こんな事したら、いかに本業の演出が優れてるかを
見せつけられるだけだけどな。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:34:41 ID:MFncmi6I
『雲のむこう、約束の場所』劇場公開記念
「サイン付き台本」プレゼント
キャンペーン実施!!


 『雲のむこう、約束の場所』の劇場公開を記念して、「台本(サイン付き)」を
4名様にプレゼントいたします。
サインは新海誠監督をはじめ、ヒロキ役の吉岡秀隆さん、タクヤ役の萩原聖人さん、
サユリ役の南里侑香さん、の計4種類。 台本1册につき各1名のサインが入っています。

ご希望の方は鑑賞後の「劇場鑑賞券の半券」を封書に同封のうえ、<希望台本番号、
住所、氏名、年齢、性別、職業、電話番号、メールアドレス、『雲のむこう、約束の 場所』
の感想など>を記入し、下記の住所へご応募ください。 「劇場鑑賞券の半券」は前売り券
でも当日券でも構いません。
(※お送りいただきました半券はご返却できませんので、予めご了承ください)



遅せえよ、捨てちまったじゃねーかよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 12:47:12 ID:PcvmknZ/
もう一回、観にいけばいいじゃないか


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 13:29:50 ID:h6d/hz6X
>>252
あんなもの2回も見る価値なし。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 14:20:15 ID:KdLwIdo4
その程度ならプレゼントもいらんだろw

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 16:55:57 ID:RL8fwyU2
新たな話が聞ける池袋の予約なら欲しいなと思ったが
なんでサインを欲しがるのかはわからん

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 17:24:39 ID:vGgxuzSi
侑香たんのサイン色紙にティムポこすりつけて、射精したいから(;´Д`)ハァハァ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 19:34:59 ID:M522Vku9
なぁ前来た時も似たような事言ったんだけどさ、ヴェラシーラの形状がどうとか、それって重要なわけ?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 20:03:12 ID:s/j8yddK
脚本、ストーリーがいまいちで歩かに語ることがないからな。

設定で語ろうとしても突っ込みどころばかりで
結局、音楽とか背景とかCGとかの技術で語って
ああ、いい雰囲気だしてるなで、終了。

あとは儲と、アンチと、宣伝書き込み
の繰り返し。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 21:25:20 ID:NuwDUR1I
今回はDVD何本売れるかなー
とりあえず万超えれば御の字だね

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 21:44:30 ID:oyvYrPsJ
今日、シネテリエに行ったらびっくり。
今まで5〜60割充填だったのに、
今日はほぼ満席だった。
やっぱ明日で最後だからか…。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 21:45:27 ID:oyvYrPsJ
60→6ね。わかるとは思うがw

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:05:30 ID:2xaJQ27C
>>257
そいつはかなり厄介な疑問だな。
重要か重要じゃないか、人によって違う。
お前さんはどうなんだい。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:24:41 ID:s/j8yddK
数々の不自然なところを
まったく気にならず、気づかず見終える人もいれば
どっかで引っかかっていっきに冷めたり腑に落ちなくなる人もいる。
で、この作品にはその引っかかるポイントが
けっこう目立つ形で散見されるので変だと感じる人が多くなっちゃうんだろうな。

設定とかでほぼ完璧に説得力があると
それだけで賞賛に値もするし、世界観にはまってストーリーにものめりこめ易いと言う面もある。



264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:33:26 ID:HrmF3xyH
1時間半ちょっとでその映画の世界観を伝えるのは容易じゃない

だからパンフとか雑誌とかで後々説明つけることが必要になる

短い時間に、完璧に世界観を伝えられることを要求するのは

酷ではないか?

なんて言うけどさ…

粗探ししながら見てるってつまんなくないか?

1回しか見ないで文句言ってる人いるけどさ1回目はまず素直に見ようよ

おれも1回しか見てないけど、面白かったと思うよ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:38:28 ID:5gNWAToG
雲見てきたけど、なんか冗長に感じた。
ストーリーが…日常シーンとかは良かったけど…
背景、音楽は文句なく最高。
ほしのこえは意味分からなくても泣いただけに、ちと残念だった。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:43:27 ID:s/j8yddK
>短い時間に、完璧に世界観を伝えられることを要求するのは
>酷ではないか?

当然完璧なんて無理。
肝心なのは不自然なところをどうごまかして不自然に感じさせないか
そういう力量も大切。

>粗探ししながら見てるってつまんなくないか?
>1回しか見ないで文句言ってる人いるけどさ1回目はまず素直に見ようよ

別に粗探しするつもりもなく、普通に一回見てそれでも「変だ」と感じられてしまった人が多いから
過去ログでも公開当初から「突っ込みどころ満載」と言う意見が多いんだと思う。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:50:04 ID:xmGDx9SG
>>266
>>262
突っ込み所満載ってのはもちろん同意だし、唐突過ぎるところもあるけどさ
じゃあ蒸気で動く城とかはリアルなのかっていう話だよ、飛行機やらは小道具みたいなもんだろ
別に非現実的だってなんだっていいんじゃないかな?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 23:08:22 ID:s/j8yddK
>>267
>じゃあ蒸気で動く城とかはリアルなのかっていう話だよ

魔法や、古代や宇宙からのオーバーテクノロジー、細かいスチームギミック描写を持たせて
動く城とか浮く城と言うのはそれなりに見る者にとって気にならない。お約束だし、うまいギミックは
説得力もある。


>飛行機やらは小道具みたいなもんだろ

しかしこの作品で小道具と言うには
少年二人の過去の思い出と憧れへの到達する重要な乗り物でもあり
決して小道具として背景に埋没させてもいいというものではないと思う。

しかも、飛行機製作中の少年二人の専門的、技術的な描写や会話が
多くでることで中途半端にリアリティを出してしまっているのが
不自然さに拍車をかけてるんだろうかと。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 23:13:47 ID:xmGDx9SG
>>268
別に形が不自然だって良いじゃん、かっこよくて絵になればそれで良いよ
まぁもっとレトロで現実的な感じでもそれはそれでよかったかもしれないけど
ありえねーっていうのも良いけど、ちょっと話題になりすぎなんじゃないのかな
映画自体がこれだけ分かりやすいテーマなのにちょっと残念なんだよね

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 23:34:06 ID:s/j8yddK
>>269
正直言うと飛行機に関してだけ言えば自分は最初見たときは、
あの飛行機が本当に飛べることができるのかどうかは
わからなかったし、形もそんなには気に成らなかった。
円環翼の存在は知ってたし(でもさすがにプロペラに成った時にはこれは変かなと思ったが。)

ただ前提として「中学生でこれは造れないな、ミサイルをつんで発射そうちを一晩では構築できるのかな?」
というのはすぐに思った。これはこの作品を見た多くの観客が思う確率が高いと思う。
そういう感情が一度起こるとあの少年達がいくら技術的な描写を演じようと
飛行機への思いを語ろうと空々しくなり、説得力と物語への感情移入が難しくなる人も多いんだよ。
(でも肝心の物語のほうでも脚本とかで粗が目立ったからなあ・・)
そういう面で非常に残念な作品だと思う。





271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 23:35:10 ID:PcvmknZ/
飛行機が飛ぶだの飛ばないだのとウルせぇなぁ
ヴェラシーラの中でカルシファーがケロシンを「んめぇ、んめぇ」と食って飛ばしてんだよ、
それでいいだろ?

だいたい、「南北分断されたもう一つの日本」が舞台だということの意味は、
「これはファンタジーですよ。こまかい所への突っ込みはナシですよ」
ってコトじゃんか。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 23:38:35 ID:iDA9rTsP
こんな欠陥だらけの話で感動できる奴は、
余程おめでたいか、単なる馬鹿。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 23:48:47 ID:s/j8yddK
>>271
本来、ファンタジーというものは
ものすごい設定と知識やギミックが必要なんだよ。

ドラクエやスレイヤーズのファンタジーが
多くの者に幅広く素直に受け入れられるのは

トールキンという偉大な学者が言語学やヨーロッパの歴史や文化に精通し
膨大な知識でその後の剣と魔法物の下地を築いたから。

まあ、そこまで新海に要求はしないがw

あと、南北分断物でもものすごくリアルに設定された架空戦記物もある(らしい)。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 00:23:39 ID:AJKrF5XI
>>273
それ、ドラクエやスレイヤーズを誉めてるのか小馬鹿にしてるのか分からんですよ。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 00:33:47 ID:YxxCzD+/
>>269
まあ、SFってのはどうしても突っ込みされるジャンルだからね。
だったら現実だけでやれ、という意見もあったけど、
「格好いいから!」というのが少年二人ではなく監督の本音だとしたら、
まあ、趣味だと諦めて長い目でく見守るしかないんじゃないかw
今後もよいチームメイトが増えてくれることを祈って。

ふと思ったんだけど、実はSFって今回の話には欠かせないのかもな。
実はキャラ造形だってよく見ればかなり現実から浮いてるんだけど、
世界がぶっとんだ設定だから、その中では落ち着いて見える気がする。
純愛も、不治の病か、超常現象か、魔法がなければ成り立たない時代。
それらの添え物の中では、俺はSFが一番好きだな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 00:59:52 ID:E1Q9Ypms
映画作品板のほうでチラッと聞いたんだけどSF部分は無理やり入れさせられてるんじゃないの?
ほしのこえでも、アニオタに受け入れさすために無理やり入れさせられたってあったし
入れるように言った人の名前も出てたよ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 01:03:43 ID:YxxCzD+/
>>276
もう少し詳しい話があれば聞きたいなあ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 01:26:08 ID:UE8eIHXV
鎌田だっけ?
薦めたけど無理やりってわけじゃないと思うが。
そもそも命令できる立場じゃないし。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 01:39:19 ID:YxxCzD+/
>>278
やっぱそんな感じなんだろうなあ。
きっかけはなんであれ、好きじゃなきゃ、
絶対あんな飛行機デザインしないって。

「新海さーん、やっぱ売るにはSFっスよ」
「そ、そう? じゃ、飛行機だしちゃってもいいかなあ?」
「もろちんっスよ」
「じゃ、こーんな翼つけちゃってもいいかなあ?」
「おっ! いい感じっスよ」
「じゃ、じゃ、変形なんてさせちゃってもいいかなあ!」
「最高っスよ!」
(※すべて捏造…というよりあからさまに創作です。)


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 01:48:59 ID:Hk94InJy
んでさ、見てよくわからなかったので
解説キボンヌ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 02:16:43 ID:w/kJGhli
個人製作作品としてはスキージャンプペアの方が遥かに売れたってのは禁句?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 02:18:07 ID:YxxCzD+/
>>280
わからなかった箇所をあげてくれ。
一度に全話解説するぐらいなら同人誌出すわ!w

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 02:19:12 ID:UE8eIHXV
>>281
別に。
過去に何度も出てるよ。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 02:20:48 ID:YxxCzD+/
>>281
調べてみたが確かに面白そうだからまあいいやw
ところで、雲のむこうはDVDまだだけど、
「ほしのこえ」より売れたって話かな?
あ、雲は個人製作じゃないから、やっぱそっちの話か。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 02:29:42 ID:YxxCzD+/
「スキージャンプペア」と言えば、
新海のギャグの才能はどうなのかねぇ?

何か聞く前から絶望的な気もするけど、
押井や宮崎と比べても絶望なんだろうなあ。
押井は以外にかなりそちらの才能あるし、
宮崎は子供心をくすぐるアクションギャグに精通してるから。

そう言えば、「ほとんど自分で食べちゃって」のシーン。
そう言ってるシーン自体には何も感じなかったけど、
再び見たとき、その直前の遠景のシーンで、マキちゃんだけ
盛んにちょこまか手を動かしてるんだよな。
あれはちょっと微笑ましかった。

ところで誰かマキちゃんの年齢知りませんか?w


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 02:36:35 ID:e39yLtiM
当初の予定では、彼女と彼女の猫の次回作は
SF要素の全くない暗ーい男女の恋愛話だった。
で、それじゃ受けませんよ、と進言したのがDoGAのかまた氏で、
完成したのがロボ全開のほしのこえ。
「ほしのこえを聴け」だかインタビューだかに
載っていたんで、知ってる人も多いかと思ってたんだけど。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 10:13:19 ID:gnNV8oNH
>>286
DoGAのかまた氏は「ほしのこえを聴け」にはインタビュイーで出てきてないよ。
かまた氏はほしのこえのプロモかパイロット完成後に接触したんじゃなかったかな。
これ、ぱらぱら読み直して見たんだけど
注釈で引用されてた富野御大の批評は的確だな
「その作家性を認める気はないとしながらも映像センスを絶賛した」って

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 10:34:47 ID:n77He+qS
新海作品が批判される理由の一つに旧来からのアニヲタが求めている
お約束的萌え要素が欠落していることを指摘したい。
端的に言えば、「眼鏡ッ娘」「おにーちゃん」「パンチラ」などがない。
(サユリの着替えシーンはちょっとあったけどな)

ストーリー構成だとか、SF考証だとか、
演出だとか小難しいことを並べ立てて批判するヤシがいるが、
サービスシーンの一つでも入れてやりゃ
連中もサユリの○○萌え〜とか絶賛していたことだろう。

ヲタを味方に付けられなかったのは新海の失敗と言えるだろう。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 11:22:10 ID:uCAiYzbN
全く個人制作じゃなくなった新海の長所って仕上げと背景と撮影をデジタルで、一人でやれること?
TVシリーズとは言わずともせめて劇場版はこれぐらい各セクションが連携を取ってほしい

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 12:15:59 ID:ujveK65Y
>>288
小動物のような動きのサユリたんは十分萌え要素ですがなにか?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 12:44:01 ID:W0YD+765
まあな、ヒロインのアニメアニメした動きや声は十分ヲタに媚びているな。
それが一般客に引かれてる原因でもあるが。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 12:55:05 ID:Cjon602z
なんだかんだと内容について言ってはみても、一番重要なのは今後の作品を見続けるかどうかってことだ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 14:02:30 ID:j/gtOvzE
楽しめる人と
突っ込みをいれなければいられない人がいるだけだろ。

好きに観ろ。
好きに観させろ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 16:55:48 ID:n/X13J+f
新海クリエイティブって、宮崎監督の二馬力みたいなもんか?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 21:50:12 ID:YxxCzD+/
>>294
検索してみたところ、それっぽいね。
(と言ってもほとんどひっかからないが)
まあ、桜玉吉だってネタ作りに会社作ってるんぐらいだ、
この規模で有限とは言え会社作ってなかったら、
確定申告とか面倒くさくてしょうがないだろう。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 22:01:36 ID:uMjg9eMS
>>294
入ってくるお金の関係もあって、法人化したんじゃない?
個人でお金扱うよりも、税金関連が優遇されるらしいし。
確か漫画家の「なんちゃらプロダクション」とかもそういう
事でそっちにお金入れてから、本人が受け取るっていう
事だと聞いたことがあるよ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 23:20:21 ID:s7O/Vv/E
>>293
バカが癇癪起こすいつものパターンを毎度どうもありがとう。
でも、そろそろこのスレに粘着するのをやめてね。

>>296
野球選手だってタレント活動用の法人作っておるしね。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 00:45:24 ID:t4shgaFa
確認
これはバッドエンドなの?

あの塔はゼノギアスのゾハルみたいなもんかなと
思ったよ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 00:56:57 ID:heC6tJfe
今更だが田澤潮ってデジスタのOPやってたんだな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 01:24:38 ID:1Sz4peTv
>>298
まず、>>180の12/21のライズでのトーク(記憶はやや曖昧とのこと)を見てみて欲しい。

>Q. 最初と最後が繋がらない
>A. ノルエーの森(?)も同じで真似したw 最後→きみのこえ(歌)→最初って感じ? 同人とかで作って下さい(w

想いを忘れてしまうと言うラストの展開、
歌詞の「生きる場所 違うけれど」と、
映画冒頭の極めて鬱に見える様子から見て、
「二人は離れてしまった」という可能性はかなり高そう。

しかし、それを「バッドエンド」と解釈するかどうかは、
視聴者次第、と訴えていそうだと思う。
歌詞の続きは「生きる場所 違うけれど 優しく強く 僕は生きたい」だし。

それに、言葉で明示していないというのは、どうもかなり意図的に思える。
単に、言葉にせずに伝えるというテクを使ったというだけの話ではないと思う。
状況の解釈も視聴者に任せるし、更に広げて状況自体の解釈も視聴者に任せる
というのは、むしろ映画としては王道だし、十分にあり得ることだと思う。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 01:27:08 ID:qpDzPaAZ
>>299
ほんといまさらだな

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 01:35:06 ID:yF9zVjMB
>>298
どうなんだろうね。
主人公は飛行機飛ばしたテロ犯人。(バッド)
ヒロインは夢で忘れたくないことを忘れたけれど、不治の病
の眠りから覚醒。(ハッピー?)
もう一人はテロ組織の一員(バッド?)

まあ、破壊の対象があの塔で、塔が何か良く分からない
からテロといえないかも。

そうなれば、主人公とその友人は中学からの夢を果たし、
ヒロインと世界を見事に救ったことになって、ハッピーエンド
になるんじゃない?

ハッピー/バッドは相対的なものだからね。
自分は後者でハッピー寄りかな?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 02:14:27 ID:1Sz4peTv
>>302
テロ行為に関しては俺はわりと楽観的。
まず、相手は敵国。もちろん無条件で認められるほど単純なはずもないが、
今後も脅威であり続ける、政府自体の転覆を狙う行為に比べてかなり
追求の手は緩いはず。組織も解散して、足がつきにくくなったし。
次に、テロが実行できたという事実。確かに運がよかっただけの可能性はあるが、
当局に関知させない能力があったか、当局が黙認していた可能性は高い。
それから、少年達は彼らなりに見つからないように工夫していた。
まあ、素人の工夫で? と言い出したら、弱いが、一応の言い訳にはなると思う。
塔を誰が壊したかも不明のまま終了、という展開も十分あり得ると思う。
まあ、理想の展開かも知れないが。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 02:16:19 ID:1Sz4peTv
ところで、なぜ塔が正規軍に攻撃されなかったかが
疑問視されていた気がするが、俺はこう思う。
塔の性質がよくわかってなかったのが理由じゃないだろうか?
わかってなかったことは最先端の研究所が舞台だったし、
はっきり描写されていた間違いない事実。
兵器の可能性があると漠然と言われてはいたが、
「兵器+未知」これは二重の意味で攻撃を躊躇わせる。
制御可能なら自分のものにしたいし、不可能なら攻撃は危険だからだ。
富澤は気軽に「壊れるんじゃない?」と言ったが、テロリストでもなければ、
少しでも不明要素があれば躊躇うだろう。まして、もったいないとなれば尚更だ。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 03:00:37 ID:58m+/Btt
>>304
NSAのエージェントが研究所に顔を出している以上、あの搭の正体は米軍にも
はっきりとわかっているでそ。

北がなぜあの搭を破壊しなかったのかのほうが不思議。破壊するとなると
多大な影響が出ると予想されていたとしても、すでにあの搭が宇宙全体への
脅威になっていて、たとえどんな多大な影響が出たとしても破壊しなければ
ならないシロモノになっていたのは、研究が進んでいた北のほうがはっきり
認識できていたはずなわけで。

って、こういう感じでつっこみどころがあまりにも多いんで、考察をしちゃ
いけない作品なんだよなぁ…

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 03:14:50 ID:1Sz4peTv
>>305
いやいや、もちろん漠然とはわかっていたわけだけれど、
基礎理論からして本州側にはわかってなかったわけで。
米軍側が、研究じゃなくて、スパイ活動で情報を手にしていた
可能性はあるかもしれんが。

北の方は謎かもな。
でも、進んでいる北でさえ、人の精神との関係は
わかってなかったかもな。
それがわかっていたらコントロールしていただろう。
この側ではひょっとすると本州側がリードしていたかもしれない。
(とすると最大功績者はマキさん?)

北も、暴走して、途方にくれてたりしてw
「むしゃくしゃしていた。
威嚇の材料になるならなんでもよかった。
今は後悔している」

まあ、破綻を恐れていたら考察を楽しめない。
むしろ、頑張って納得できる説を
「でっちあげる」くらいの気持ちでやろうじゃないか。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 04:13:40 ID:pPzRwxrX
だなぁ。
「出来ない」で終了して叩きに走るよりも、「こうしたら出来るのでは?」と
様々な方向から考察(妄想)した方が、ポジティブだし楽しいな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 15:08:50 ID:vsbMghsR
 >>307
あの頃を思い出すよ、Niftyのエヴァ邪推フォーラム。
みんな色んな解釈つけて隙間を想像して、それで楽しんでたんだよなぁ。

 俺は絶対飛べないとヴェラシーラがいくら叩かれても
プロペラ飛行形態のコックピットのシーン
低速回転してる超大型ペラ、そこから出る低音の風切り音、澄み切った空
あの雰囲気の良さだけは譲れない。

 ってか
あれペラで飛べるはずねぇよって言ってたのは当方なんですがね、切腹。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 17:36:31 ID:X9NE+9w3
褒めようが叩こうがわめこうが、それで楽しんでるってことでFA?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 17:42:04 ID:txS+TRio
>>304
つか、米日軍側から見た開戦の理由は「蝦夷のユニオン傀儡政権打倒」であって、
塔の奪取、もしくは破壊というのは優先順位が低かっただけでしょ。

米日軍上層部は「塔の未知の活動は数年間停滞している」としてしか認識していないはず。
「サユリのおかげで塔の活動が停滞している」なんていうのは研究所レベルの情報でしかないわけだし。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 18:56:45 ID:BLeP9i3S
>>308
確かに、あの静寂と澄み切った空の感じは好きだが、
プロペラが回った瞬間、隣の友人ともども吹き出して
「ありえねぇ・・・」と思わずつぶやいてしまいましたよw


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 19:25:39 ID:58m+/Btt
>>310
未知の活動ではなく空間置換なのは最近の研究で認識されるようになり、
その研究所にNSAのエージェントがいたわけだけど。

あと、北海道の中央部まるごと置換されたのも研究所レベルで観測されて
いるんだから、米軍にも当然それは認識されていたでそ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 20:06:42 ID:vsbMghsR
>>309
 ファイナルアンサー

>>310
>つか、米日軍側から見た開戦の理由は「蝦夷のユニオン傀儡政権打倒」であって、
>塔の奪取、もしくは破壊というのは優先順位が低かっただけでしょ。
 その口実として「塔を兵器として断定」
これも綺麗に辻褄はあうな。

>>312
 が、「サユリのおかげで塔の活動が停滞している」という情報が
上へ上がっていたかは分からないんじゃないか?
富沢とマキは断定はしてたんだか、仮説止まりだかちょっと覚えてないがな。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 20:44:19 ID:z1RWYMAK
あんまり関係ないけど、今日キッズステーションでほしのこえやるね。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 21:16:30 ID:t4shgaFa
大塚 英志の弟子ってほんと?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 21:33:52 ID:1Sz4peTv
>>315
あずまんの波状言論で、大塚さんに注目されて驚いた
みたいな事を言ってたからそれはないんじゃない?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 21:37:09 ID:1Sz4peTv
>>311
まあ、その予防接種が、
「格好いいから」「違うだろ」のつもりなんだろうな。
俺の場合はうまくワクチン効いたみたい。
変形するって話してる段階で「おいおい」って思ってたから、
本番のときは「ああこれか」程度でさほど動揺せずにすんだw


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 22:35:40 ID:J0oy5Dy2
そういや、爆破後の塔ってどうなるんだろ?
爆破の影響で倒れるか?
冒頭で塔が無かったから、倒れたかユニオンが撤去したかだと思うが。
実際の塔の長さがどれくらいか知らんが、倒れて下敷きになる人とかいるかもな。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:43:11 ID:Vs99Gqet
ttp://doga.jp/~kama/14thcontest/index.htm

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 00:38:36 ID:rlGfUgFK
>>318
なんか粉々に砕けて風に流されて消滅してなかった?
高いけど、いや、高いからこそかな、
あまり強度と質量のあるものではなさそう。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 01:45:23 ID:HQOybHqW
>>318
 かなり短いがタクヤがバラバラに崩壊していく塔を目撃しているシーンがある。
根本からばったり倒れた訳ではない。

 軌道エレベーターとかだと引っ張り力に対する強さがかなり要る。
が、あれは自立型の塔っぽいのでかなり軽量で硬度の高い物質だと推測される。
詳しくは材料物性板ででも聞いてくれ、俺の知識ではこれ以上わからん。
ただ、塔の外壁に使われてるとされる「ナノネット」がどういう特性の物質か
それがわからないので何ともいえないとこはある。
ヴェラシーラの外殻も確か「ナノネット」のらしいが。
 でも、塔の外殻の破片の処理は大変そうだな。地上に落下してたら。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 01:46:59 ID:iXKYOJjm
地道に上映館増えてきた?

とりあえずトリウッドに帰ってきましたな

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 02:52:19 ID:A7EZXs3o
>>286のソースは
>>319のttp://doga.jp/~kama/14thcontest/zadan/zadan5.htmlか。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 03:18:05 ID:GHvMPort
広島ってDVDでたあとかよ・・・。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 08:10:32 ID:SW4/23XT
プラネテスとほしのこえをレンタルして観てみたんだけど
新海氏の弱点はSF要素の稚拙さかな
セカイ系的手法も当時は新しい方だったと思うけど
さすがに今観るとちょっと恥ずかしいものがある
これはまあ新海氏のせいではないんだけど
映像や演出は素晴らしいからSFよりは変な設定のない現代劇や
設定で無茶出来るファンタジーとかの方が実力を発揮できると思う
そこで新しい新海氏にしか作れないような作風を見つけると
もっと良くなると思うんだけどなあ
でもとりあえず雲のむこう〜も観てみたいと思った

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 08:57:59 ID:GHvMPort
み、観ないでいってんのか・・・

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 10:37:44 ID:rlGfUgFK
>>326
まあ、「ほしのこえの感想」ってことだろw
ところで俺は「雲のむこう」を先に見て、
ああいうガジェットは嬉しいけど確かに穴はあるなあ…と思っていた口けど、
「ほしのこえ」を見てから「雲のむこう」を逆に見直した。
技術とまでは言わないが、少なくとも選択のうまさ。
やっぱ「ロボット」っていうのはこういう物語にはそうとう恥ずかしい。
(むろん、それを相殺するだけのパワーは確かにあったが)
それに比べると、「青い空と白い飛行機」「雲のむこうまで届く塔」って
オブジェは、あのテーマにぴったりだと思う。
「平行世界」も使いこなしてはいなくとも、ビジュアルが変でないから、
ロボットほどに邪魔にはなっていないと思う。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 11:02:08 ID:GHvMPort
う〜ん、完璧な作品ってのはないんだけど、新海さんの場合、「ほしのこえを踏まえて、」とか「そこは気にするとこじゃない」って
のが大きすぎちゃう気がするんだよな・・・。
オレは充分楽しめたから2回目に何も知らない友達3人と一緒に行ったらサユリがでた瞬間に3人ともドン引きされて「・・・こういうのだけはダメ」と。
普段どんなおバカ映画でも見れるやつらなのに・・・。
前に出てた>>244みたいにオタク気がない人が興味を持っても結局「ほしのこえ」で引いちゃってもう見ようとしないんだよなぁ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 17:53:32 ID:eG5i3nVI
逆にさゆりがキャラ的に非現実っぽいのも演出なのかな

330 :318:04/12/26 18:52:52 ID:GhpU37r2
>>320-321
なる。言われてみれば確かにアレは崩壊シーンかもしれない。
爆発で外殻がそぎ落とされただけと思ってたよ。
サンキュ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 19:23:03 ID:rlGfUgFK
>>328
なんつーか、おバカ映画が見られる奴はかえってだめなんじゃない?
それで思い出したんだが、俺の知り合いに、
アニメは毛嫌いして全く見ないが、緑山高校だけは喜んで、
何回もまた見せてくれと言ってくる奴がいた。
今のジブリなら見てる奴にも、
ナウシカを見せたらアニメっぽくて嫌だとか言う奴がいるかもな。

>>329
そうかも知れない。パンフに「女の子に対する自分の妄想みたいなセリフ」って
表現があるし、ヒロキの目を通して理想化されてると思っても、
あながち間違いじゃないんじゃないかな。

>>330
まあ、あれだけでかいし、確かに気になるところだもんな。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 19:41:13 ID:Ft8RFioE
緑山高校ってなに?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 20:03:44 ID:pS5wismW
緑山ポリスギャング?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 22:58:09 ID:IUELmnVP
雲、今日見に行ってきました。雰囲気を大事にしているところがとてもよかった、
と個人的には思っています。たしかに、細かいところを突いていけばいくらでも
穴は出てくるでしょう。それを踏まえても、全体の雰囲気という点ではすばらし
い出来だったと思います。あと、音楽との相乗効果もよかった。やはり、新海誠
に天門ありき、といったところでしょうか。厳しい評価をされる方もいるようで
すが、僕は今年の映画の中では大満足できる作品であったと思います。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 22:59:41 ID:ynMVhb8R
雲と穴いにす?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 00:15:16 ID:6clHzfNO
観てきた。新海はやっぱり背景屋なんだと納得した。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 00:26:14 ID:/0XKpmBH
ttp://www.tochinavi.net/new_movie/
宇都宮テアトル/雲のむこう、約束の場所 鑑賞券プレ



338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 00:33:50 ID:RctQXKN/
>>334
をいをい、細かいところではなく、とてつもなく大きな穴がそこかしこにあるんだけど。
んで、その穴を見ないことにするか、自分ででっちあげて補完してその行為自体を
楽しむかしないといけないんだけど…

339 :334:04/12/27 00:47:13 ID:pLLki7Mt
まぁ、そういう見方をされる方もいらっしゃると思いますが、自分は
映画とか見るとき結構妄想しながら見ちゃうほうなんで、ある意味
脳内補完しながら見てしまった、という部分は少なからずあります。
それでも、全体の雰囲気としてみれば、とてもよかったと思うのです。
好き嫌いあると思いますけど、僕は圧倒的に好きなタイプの作品
だったんで、点数甘めです。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 00:55:09 ID:rbdBq0es
この人はこれからもずっとノスタルジー物をやっていくんだろうか。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 01:09:16 ID:KeD59jem
ラストでサユリが「大切なもの無くしちゃった・・・」
って言ってたけど、それを判ってる時点で彼女はもう
本当は、自分の気持ちに気付いているっていう心理描写は
お気に入りです。
ただ、彼女の祖父が何故搭サユリのリンクさせたか、など
説明不足な点が「ほしのこえ」同様学習不足ですね。
ただ、新海作品は個人的に大好きなのでこれからも集めていく所存。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 02:12:18 ID:uNz8ed1E
今後は本職の脚本家を立てたほうがいいね

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 02:47:44 ID:YmZKs9RQ
>>340
ノスタルジー物とは限らないけど、
世界の美しさと人と人との別れを描き続けそうだな。

…そう言えば、この人って「出会い」をやらないな。
「今、好きな気持ち」は描くけど、なぜ好きになったかは描かない。
まあ、短い二作品だけでやれと言っても無理だが。
つーか、巨匠宮崎でさえ、出会いをやってさえ過程はあまりやらないし。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 04:25:25 ID:JCYufS6E
>>342
でも逆に世界観をぶっこわされそう。
日本国内にまともな脚本家なんていないし。
とくにアニメ業界は酷すぎ。

Kプロデューサーが勘違いした人を連れてきてめちゃくちゃにしないか早くも心配w

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 04:30:31 ID:LqUO+zja
見てきた。
素直に楽しめたよ。おもしろかった。
光とか空間の表現がすばらしかったし、見せ方が上手いなーと思った。
散々挙がってる穴も、個人的には許容範囲内、見るのに支障をきたす程ではなかった。
佐由理の一声めで、ウゲッと思ってしまったけど、
途中からまったく気にならなくなった、結果的にはまり役だったのかな。

ただ気になったのは、音楽に作品が飲まれかかってる気がしたこと。
凄く効果的に音楽使われてると思うんだけど、全面に出し過ぎのような。
映像に音楽がついているというより、音楽に映像がついていると感じてしまった。

とは言え1500円の元は十分取れたし、DVDも買うだろうなぁ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 07:05:37 ID:dGjJniR2
>>344
それでも新海の作文レベルの脚本よりはマシ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 09:04:52 ID:vAKuZa7j
この人の作品ってどうも村上春樹臭くて駄目。ええかっこしいだと思う。絵はさすがに綺麗だが、
そこしか見るべき点はないと思うよ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 09:42:09 ID:zAsxw0zi
観るべき点があるだけでもまし?

新海節のようなストーリー展開はないけど、
新海絵というように絵の構図や色使い等を
楽しむべきなのかな?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 10:18:14 ID:tKvgCMvG
おいおい、ムリヤリ肯定しようとしてどんどんこころざしを下げてどうするよw
無条件の監督賛美や製作者名を見て作品が良いか悪いか判断するのは論外として
「この映画が好き」と自分が思えればいいじゃない。



350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 10:31:43 ID:AY+ZnCtR
>>341
俺もラストのサユリに関してはそう思ったし
新海作品集めていきたいね。

351 :350:04/12/27 10:33:31 ID:AY+ZnCtR
ああ、これじゃ説明不足だった
俺もラストのサユリのあの台詞好きだ
ってことが言いたかった、スマソ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 10:51:07 ID:adGq7nEI
>>344
山野辺のことかー!
…ファフナーのポエムは大不評だったなぁ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 11:02:15 ID:adGq7nEI
脚本脚本言われているけど、台詞運び自体はそれ程悪くないと思う。
むしろ、ポエム全開の台詞は新海作品の魅力の一つ。
(もちろん、>>347のように「それがダメ」って人も居るのは仕方ないけど)

一番突っ込まれてるのはSF・軍事設定の穴な訳だから、
補強するなら脚本家よりもそっち方面のアドバイザーだと思うんだけどなぁ。
もしくは猫のように、SF要素を完全に取っ払った話作りをするとか。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 11:07:35 ID:AY+ZnCtR
>>一番突っ込まれてるのはSF・軍事設定の穴な訳だから、
>>補強するなら脚本家よりもそっち方面のアドバイザーだと思うんだけどなぁ。
>>もしくは猫のように、SF要素を完全に取っ払った話作りをするとか。
 それの長編、いや短編で十分だから見てみたい。
彼女の〜でやってたんだから出来ないことはないだろう。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 11:29:41 ID:tKvgCMvG
それはキケンじゃないか。田澤氏と次回もやりたいみたいな
こといってたからあのキャラ絵だとただの萌えアニになりそうな気が
激しくする。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 12:40:13 ID:RctQXKN/
>>353
構成は破滅的に悪いけどね。これは脚本と演出のどちらにも関わってくることだから、
新海が監督やっている限りダメなのか、誰かに脚本任せればなんとか改善されるのかは
やってみないとわからない。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 13:54:01 ID:1yyCu6u4
>>355
田澤氏は本来LIFE NO COLORみたいな
キャラデザをしてた人だから、無問題かと。

358 :355:04/12/27 15:14:38 ID:tKvgCMvG
おお、じゃあイケるじゃないか。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 15:30:44 ID:u33yWpRQ
萌え云々以前にショボいから嫌だ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 20:03:30 ID:AY+ZnCtR
>>356
 そうだなぁ、構成も大きな穴だと俺も思うよ雲の〜は。
まだ2作しか出してないからその部分の成長には期待したいけどね。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 20:52:43 ID:PZNLvoGc
これおもろい?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 21:20:41 ID:Oc2kvpyq
ストーリーはいまいち。
画と音楽で雰囲気にだけ浸りたいなら。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 22:03:10 ID:PZNLvoGc
ありがと

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 23:09:18 ID:YmZKs9RQ
ストーリーって一言で言うけど、
テーマも状況変化のリズムもいいんだよな。
背景設定、SF考証、動機と行動のつじつま会わせが必要というところかな。
例えば、會川昇みたいな、自分のテーマを持っちゃってる人はだめだと思う。
折角の新海の良さを殺してしまう。
そういう意味で、「物語」の主導権は新海に持たせたままでなくてはいけない。
監督の表現したい物語をうまくまとめられる人が必要だな。
「こういう物語をやりたいんです」と言われて
「それは変だからこういう結末にするべき」という人じゃなくて、
「それならこういう設定にすればうまく繋がります」と言える人。
パトレイバー、ガメラからうる星にマミまでやった伊藤和典みたいな人…かなあ?
今なら誰なんだろう…いるかな?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 23:32:21 ID:J3AjL0rI
まぁ何本か作ってるうちに名監督に・・・なるかなぁ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 23:46:14 ID:Vtad/HCx
>>364
小中千昭なんか合いそうな気もするけど…時折出てくるデムパ成分
さえ抑えられれば、ですが。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 01:22:05 ID:ShmgUrZe
lainだっけ? その人。
あれはあれで世界の表現が面白かったような。新海リメイクとか面白そうw

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 01:47:01 ID:oxifdo9B
リメイクと言うか、新作に協力者を加えてくれよw
後は魔法使いTai!とファンファンファーマシーもあるね。

ただ、どちらかというとウルトラQをやったときのメモが興味深いな。
SFにかなりのこだわり(単なるネタ元としてではなく、
SFを用いることにより成立するドラマとか)があるみたいだし、
キャラクターに頼らずに話作りで人を惹き付けることができそう。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 02:15:00 ID:YikHFqgK
>>364
当たり前かもしれないけど、新海作品にとって何が一番ベストなのかは、
新海氏自身にしか分からないでしょ。
映画制作なんて監督自身がスタッフをコントロールできなきゃ、どんな人間が
来ようとも意味がないよ。

監督がコントロールできるから、監督の作品になるんであって、コントロール
できなければ、他人の作品になってしまう。それは、料理でもオーケストラでも
集団で1つの答えを導く作業行為は、全て一緒。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 02:30:52 ID:oxifdo9B
>>369
だな。
いや、俺が>>364で「主導権は新海」を強調したのは、
いっそ監督もやめて美術的演出に徹したら、
という感じの話が出ていたから、それはもったいないだろうと
思ったため。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 04:47:20 ID:kul1Tyr5
>>365
猫->ほしのこえ->雲のむこうと最近の作品になるにつれ質的には落ちている
のがなぁ。長尺になっているのが問題なのか、成長していないのかはまだ
判断できないけど。

ってことで、次は15分程度の短編をやって欲しいとこ。

>>368
小中といえばブギーポップの脚本集が楽しかったなぁ。

>>370
でも、能力が追いついていっていないのも確か。少なくとも雲のむこうのように
原作・脚本・監督を兼ねて長尺の映画を作るのは無理。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 05:14:22 ID:ypUUa7zj
個人的には猫とほしのこえの間にあったお蔵入りしたシナリオを復活させて欲しい....
すごく地味な話らしいが....

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 12:15:54 ID:I/6nKX/d
AmazonでのDVD予約開始マダー?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 12:37:24 ID:C0ML+g1u
ファミマの予約じゃなくて?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 13:55:12 ID:I/6nKX/d
サントラは予約出来たけど、DVDはまだ受付開始されてないのよ>Amazon
…取り扱いされないなんてことはなかろうな?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 21:06:20 ID:GEVbJR6T
突っ込みどころ満載なSFミリタリ設定はどうにかして欲しかったなあ。
初長尺でこれだけ作れりゃ十分じゃねという気もするけどね。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 14:52:40 ID:rT9DYpb8
私は「雲の〜」をまだ観てないのですが、「雲の〜」を観た方々に質問をさせてください。

先日「ほしのこえ」のビデオをレンタルして観たんですが、それに入ってた「雲の〜」の
予告ムービーで流れてる曲がとても気に入ったので今耳コピしながらMIDIを打ってるんですが、
あの予告ムービーで流れてる曲はあれだけで1つの曲なのでしょうか。それとも複数の曲
を予告ムービー用に繋ぎ合わせてるだけなんでしょうか?

もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。
ちなみにビデオに入っていた予告ムービーは「雲の〜」公式HPの予告編・パイロット版(200秒)
の物と同一です。お願い致します。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 16:00:06 ID:13ZNExSN
>>377
JASRACの者ですが速やかに使用料払え

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 17:12:35 ID:dJkmR7NI
タイーホの前にMIDIうpおながいしまつ



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 18:00:43 ID:zPnc9JIi
DVDのパッケージもバイオリンなんだ・・・
あの絵すごく嫌なんだよね。
なんでバイオリンをメインモチーフに持ってきたのかが謎。
サユリがバイオリン演奏するシーンはいいとしても、
ラストの盛り上がるシーンで主人公がバイオリン弾いちゃうのは興醒め
を通り越して滑稽でしかないし
だいたい耳すまとかぶってるだろーが!


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 01:29:52 ID:0NE/NEpy
どこかで見たような設定、構図、展開、手法を
コラージュして新海氏風味にしていくのが新海クオリティだから

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 02:46:02 ID:YqyuQ+5W
若い人がどんどん表に出て発信していくってスタイルはいいなぁ。
年功序列ってもしかしてアニメ業界が一番硬いんじゃない・・・・

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 03:19:23 ID:MWGtoU0J
ああそーか、耳すまを意識してあえてバイオリンを持ってきたのか・・・
それなら納得だ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 03:35:43 ID:YwdL6jAi
お勤め前にさくっとライズエックスにて観賞して参りました。
やっぱり雰囲気っていうか、空気を楽しむ映画でした。
それはそれで満足。
勤め先で「今日は顔が明るいねぇ」とか言われる程度に良い影響もあった模様。
疲れた身には多少癒し効果があったようです。
とりあえず、夢で二人が会う所は(・∀・)イイ!! と思いつつ、ずるい! と思ったり。
研究室(?)のリアリティなさがちょっと(´・ω・`)ショボーン だったり。

でもまぁ、語りが吉岡さんってだけで(*´д`*)ハァハァ だったのは内緒だ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 12:06:12 ID:GnQTNpbL
>>382
昔みたいにアニメーターがよく取り上げられる時代じゃないから分かりにくいだけでは。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 01:21:18 ID:wRXaOY2l
>>384
>語りが吉岡さん
北の国からを思い出して萎え萎えになった奴もいっぱいいると思う。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/31 01:42:39 ID:NSvS3ub5
>>380
漏れは好きだよ、あの絵。
中学時代のサユリと、都会に来てからのヒロキが対になっていて
同じバイオリンをもっていても、その奏でる音色の違いが
それぞれの人物の背景に表れていて。でも塔と飛行機が文字通り
二人の絆であるように、二人の背景を繋いでいて、空に向かってる。
そして二人の足下には、中学時代の一番輝いていた思い出。
すごく考え込まれた絵だと思う。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 02:03:57 ID:vZZVojvE
やっとAmazonでDVD予約開始キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!
現時点での売上ランキングが5位だった。すげぃな。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 03:41:46 ID:6wkGpuwb
>>387
劇中でのバイオリンの扱いがアレなのに、やたらめったらバイオリンの曲だけは
かかっているってだけでもかなりアレなんだけどな…

そして、そこまで深読み、というより妄想で補完できるのは、それはそれで
大したもんだと思うけど、ダメなものはダメと言えるようにしたほうがいいと思うぞ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 03:46:44 ID:Xl9+s5uO
イリヤの空、UFOの夏

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 10:04:50 ID:vZZVojvE
>劇中でのバイオリンの扱いがアレ

ん?劇中でのバイオリンは過去と現在を結ぶ、
塔・ヴェラシーラに続く重要なモチーフの一つでは。
パイロット版と予告編にはほとんど登場してないから印象が薄いのかも知れないけど。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 10:09:32 ID:/BoVGHH9
唐突にとってつけた感が否めなかったな>ヴァイオリン。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 10:46:37 ID:Tapyr602
ちなみにスケートと弓道は新海の中学・高校の部活動。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 11:17:54 ID:SXjfXT3e
俺もあのヴァイオリンポスターだけは何か違うんじゃね?
と思ってしまった。
確かにキーアイテムの一つではあるけど
作中でサユリとヒロキを繋いでたのは主にヴェラシーラだろ。
そっちをメインにもってこいよという気はする。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 11:43:51 ID:cOEI+u1y
新海作品はあくまで”風味”を出すことが優先。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 11:46:14 ID:by1PBlzt
そうだな。
雲とか空とか飛行機とかって話なのに、ポスターはバイオリンがメインってのはな。
ポスターって内容を知らない人向けのものなのに。広告としてミスってる気がする。
知らない人が見たら、音楽映画かと思うぞ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 12:07:53 ID:ZsNV5UTY
理論は関係なくとも、単純にヴェラシーラのデザインがあんまりかっこよくないと思った。
クライマックスで棟の中身が見えた瞬間にも、
単に中身はあんな格好なんだと思っただけだったので、もうひと驚きしたかった。

いろいろ思うけどDVD買うぜ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 12:11:53 ID:ZsNV5UTY
大衆向けの宮崎アニメじゃないんだから
声を聞くたびに声優の顔が思い出されて得るメリットは何もないだろうに。
でも悪くはなかったね。

それよりも、サイレントギターが映るたびにヤマハの単語が浮かんでしまうのでマイナス。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 12:13:09 ID:ZsNV5UTY
あ、ヴァイオリンだ。スマ(w

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 12:19:02 ID:g4Q3Wm0k
>>393
スケートは小学生じゃなかった?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 12:27:47 ID:Tapyr602
>>400
そうだっけ?
部活だから中学の気がするが。
大分前だから忘れた。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 13:32:05 ID:/BoVGHH9
バイオリンの音色が鳴ると
弦がカメラから映らなくなるのは
やはりジブリとの技術格差を感じたw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 17:25:24 ID:wSZMnaS4
>>389
つーか、ちゃんと隅々まで見れば、分かることじゃん

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 17:36:56 ID:F39MPMA0
約一名、作劇をまるで理解できない痛い信者が出ている模様。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 21:35:48 ID:JJwSUSAL
>>402
ちゃんと弦と指の動き・音楽が一致していると言う書き込みを
どこかのサイトで音楽経験者がしていた記憶が。
俺は本編を一回しか見てないので、確認はDVD待ちだが。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 00:35:30 ID:8m7BuBOd
バイオリンを弾く指はちゃんと動いていたよ。
3回も観た俺が言うんだから間違いない。
>>402 はパヤオ信者


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 01:07:48 ID:aozTl/Ey
アマゾンのトップセラー1位オメ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 02:54:28 ID:MAiVUuV/
>>407
今見たら確かにアマゾン1位だ。スゲー
20%OFFで4000円弱
話のネタとして買っとこうかなぁ…

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 11:20:35 ID:2KvAlcr+
新海キター
友達のアニオタは皆予約しました(*´Д`)ノ■
アニメ監督が子供の人気職業NO1になるまで応援しますw

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 13:33:53 ID:7+XpdXlS
お前ら新海たんをわたおにやもえたんと同じ文脈で消費するつもりかっ!

まあ、買うけどさあ…

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 14:23:17 ID:D6N56004
>>406
バイオリンはパヤオ作品じゃないだろ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 14:41:47 ID:evAiKlfz
OSTは買おうっと。
DVDはいらないなぁ。金ないし。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 15:39:18 ID:8m7BuBOd
>>411
脚本・絵コンテに名前があるよん


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 17:35:33 ID:i2Rd3A6y
>>406
かなり短かかったけどね。
直ぐに引きのカットになってたな。

アニメで楽器と音の合わせってのはめんどくさいんだよな。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 19:59:27 ID:ZyQ3UfQ/
>>410
スレ違いだが、もえたんデモに
新海作品を意識したレイアウトがあって笑った。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 21:39:55 ID:7+XpdXlS
>>415
今見てみたが、どこかよくわからんかった。
まあ、それっぽい…かな? というところは数カ所あったが、
もうこういったセンスはデモムービーにおいては全体に拡散・浸透してるからなあ…。
成○の世界ぐらい露骨じゃないと、オマージュかどうかぴんと来ないや。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 10:17:31 ID:/qKG8/h9
どう考えてもあのプロペラは推進力がないと思うのだが?
プロペラ断面はどうなってるんだ?片側が裏返るのか?
しかも2重反転、二つに割れるのか?

詳細きぼん。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 12:17:24 ID:9kwBZtEC
二枚重ねの翼が分割して前後にずれて迎角あわして2重反転する、それだけだ

ベラルーシに関しての一番の問題は、機体速度と前翼の形状の関係がおかしいとこだす
前翼はほとんどおまけか反重力発生装置か、プロペラ時にはエンジンを機体下方向に噴射して補助揚力にしてるか

と、昨日ようやくRISEXに見に行って思いました 午後の回だけどまだ満席だったよ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 13:31:37 ID:vRusQqsv
どっちかっつーと、話のネタが、平行世界ネタと予知の話が、
どう結び付くのかが分かりにくいのが問題かな?
SF板ではこんな言葉が出てた。

>量子力学を学んでこいよ。
>観測しない限り、猫は生きているし死んでいるんだよ


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 14:15:19 ID:/qKG8/h9
>二枚重ねの翼が分割して前後にずれて

翼の強度の問題とか、ものすごい技術だな・・・しかも中学生で。

>迎角あわして2重反転する

それで推進力が得られるのか?


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 14:43:40 ID:tOq+ugVc
>それで推進力が得られるのか?

得られるよ。 
ぺらの効率の悪さだけがヴェラシーラの中で唯一中学生らしい所だと思った。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 15:00:00 ID:krwLKPtr
SF板の「ほしのこえ」スレッド。
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1023426272/l50


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 19:21:48 ID:dy2SSykJ
ファミリーマートで売るらしいQUOカードって何?


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 19:27:20 ID:iscREXVx
ググれ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 20:23:52 ID:dy2SSykJ
ちぇっ!
(ググリ中)
商品券みたいなもんか…額面価格の三倍ってちょっとつらいなあ。
1〜2割増し程度なら買うんだけど。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:20:07 ID:nu2Vraty
>>425
サイト見てみると、どれも額面の3倍で値段つけてるみたい。>QUOカード
絵も描き下ろしというわけでもないし…正直、いRanwdfgthyじゅいこl;p

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 23:58:23 ID:dy2SSykJ
まあ、こういうものの世界の相場はこんなものらしいけどね…。
そもそも、アニメテレカってものは使ったらいけないらしい。
使ったら価値がなくなるとか。
俺は始めてアニメテレカってものを買ってみたときに、
当たり前のように使って、友人に「意味ねぇ!」って怒られたことがあるw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 00:47:30 ID:ZLPUa/X2
ベラルーシ???

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:30:25 ID:Cf3PLPRV
とらのあなでオリジナル特典とイベントキター
購入先着特典のフィルムカットほすぃ
ttp://www.toranoana.jp/shop/050220mukou/050220mukou.html

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:33:34 ID:BTo5006K
>429
俺も保水ー

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:39:18 ID:Cf3PLPRV
ついでに調べてみたらアニメイトでも
オリジナル特典&イベントキター
ttp://www.animate.co.jp/kumo/index.html

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 01:23:58 ID:nN1NvT07
ええい、メロンブックスは何をやっているんだ、
あそこを一番ひいきにしているとゆーのに。
ひぐらし売ってる場合じゃねーぞ!

いや、ひぐらしも買うけどさあw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:13:39 ID:pYK456Gc
結局、コレって、赤字なの?黒字なの?
相乗効果で「ほしのこえ」のDVDも売れたとは思うケド・・・


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:53:34 ID:6LiwR9/b
アレだけの製作スタッフと
有名どころの役者使って、広告もそこそこやったから
小屋だけの収入じゃ黒になる目論見は最初からないでしょ。

2億かそれ以上は全部でかかってるだろうから
仮に入場者数が10万人(笑)行ったとしても
1800×10万=1.8億
半分は小屋に取られて9000万
あとはDVDやCD、パンフその他の売り上げ次第ってとこじゃないかな?

DVDって5000円くらいでしょ?10万本はけたら
5億入ってそのうちの純利益が2億くらいで・・・
こんな感じかな?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:55:43 ID:nN1NvT07
まあ、赤字ってことはないだろうな。
規模がささやか(=かかってる経費が小さい)で、
そこそこ入ってるから。
少なくとも、(予想の範囲内だとしても)大スカの大作と比べると。

「ほしのこえ」の方はは原価ぎりぎりっぽいから、
派手な利潤はないだろうけど。

問題はその先行くかどうかだなあ。
このタイプが好きな層にはほぼ行き渡ってしまって、
「ほしのこえ」のときのように派手には新たなファンは増えてない危惧。
ウェブの感想見ても、
「当然見に行きましたがやっぱりよかったです」ていうのは多いけど、
「初めて見ました。この監督有名だったんですね」って人が少ない気が…。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 10:58:43 ID:nN1NvT07
>>434
あれ、小屋だけでも厳しいの?
広告ってもテレビは使ってないよね?
これで赤字なら他のマイナー映画はどうやって利潤だしてるんだろう…。
でも、俺は事情には詳しくないからわからない。
識者の意見を待ちます。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 12:02:40 ID:fFKp62sM
劇場公開と言っても、単館系がメイン&短めの上映期間の時点で、
興行収入でなくDVD売上を資金回収の主軸としてるのではないかと思われ。
劇場で流したのは、箔付けと話題作りの意味合いが大きいんでないかな。
「あの流行発進基地で初めてのアニメ!」・「上映館の最多動員記録更新!」、等々。

まぁ、上映館数も増え、複数の場所で上映期間も延長されているので、
当初の見積もりよりも好調であることは確かだと思うけど。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 18:06:04 ID:K93pqPuA
延長は小屋側の希望割合が高いからなぁ
延びただけ、利潤は上がると思う

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 18:08:44 ID:+IT+w+gI
「ほし」を見た人が、「雲」を見にきてた感じだよな。あとは、
オタク間の口コミネットワークで、どれだけ広まるか、だよな。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 18:11:28 ID:+IT+w+gI
「ほし」の小屋へのリクエストが、あちこちで出てくると、
話が変わって来るかも・・・


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 02:29:49 ID:OrBewMPY
結局購入特典全部そろえようと思ったら何枚DVDとCDかわなきゃいかんのよ(´A`)

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 02:34:35 ID:QlRfxS72
今更ながらパイロット版を見てみたけど、言われてる通り
これをそのままやったほうがよかった気が。
これって削ったのか変えたのかどっち?

多くを語らないのが雲のむこうのイイところだともおもうけど
覚醒障害の発症から別れまでが描かれていて動機が納得し安いし
ふつうの日常っぽいシーンもあったり、、、
本編を2回観たあとなのにおもしろそうだとおもってしまった

パイロット版のシーンを補完して2時間とかにしてほしい

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 12:31:17 ID:uT9upbpD
amazon購入特典つかないの?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 16:02:38 ID:5LZq8n6b
20%OFFで妥協汁

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 17:37:34 ID:uw+TPWMx
なんかヴァイオリンの話がでてきたんで、初日に行った見覚えのある限りに。

遠目に弾いてるときの弓の動きなんかはそれほど違和感なかった。指は覚えてない。
と、いうか、作品(特にアニメ)によっては、「そこじゃ音でないだろ」ってな場所を弾いてたりするし。
あれは、好きな作品だったりすると、瞬時に萎える。
それはなかったと思う。
ただ、一箇所だけ気になった。
サユリうを助けに行く前に弾いているところがあったけど、弓を逆に持ってた。上下が逆。
弓の背のほうで弾いていた。あれじゃ音も出ない。

二回見てないから、しっかり確認できたわけじゃないけど、多分。。。
天門さんの音楽は好きなのでそれでカバーですね。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 21:49:26 ID:EcXJf62h
この映画の着メロってどっかにないかねぇ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 22:05:41 ID:9ttw4MJ8
楽天は購入特典:フィルムカット(5コマ予定)だと
ttp://www.rakuten.co.jp/yamagiwa-soft/360688/#356415

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 22:23:03 ID:h75XXIYw
デジタル制作なのにフィルムって・・・
くだらねー

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:29:26 ID:hkfnfCXU
新海氏の生年月日、いつだか分かる人いる?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:40:19 ID:kt13q8UW
1973/02/09

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 00:12:41 ID:qFdaUZJH
>>450

アリガトン

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 01:00:59 ID:JGvirJox
>>448
映画館じゃ殆どのところがフィルムでしょ。まだ
フィルム交換マークが非常に気になったし

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 01:33:11 ID:4uSolsQs
>>442
パイロット版を見た時は「こいつは宮崎駿を超える!」って
期待したのにな・・・(´・ω・`)

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 01:33:57 ID:aWLCDYDv
>>452
セルと勘違いしてたんだろう。
セルはもう滅びたんだろうな…

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 03:23:56 ID:1P3saLQa
オレ新海さんにはあんまりメジャーになってもらいたくない。
「ほしのこえ」みたいな「良質だけどささやかな作品」作りをしていって
欲しい。「通だけがしってる映像作家」みたいなポジション。

わがままかなぁ。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 04:06:47 ID:7eyG5hhT
>>455
もうそのポジションにはどうあがいても戻れない

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 04:25:30 ID:xU68E51i
通だけがしってる映像作家>それじゃメシは食えねぇ

458 :べとなむ:05/01/07 07:06:55 ID:YyxrFI0h
でも新海さんを尊敬しちゃうなぁ。ゲーム会社をやめてまでアニメをつくったんだよ。新海さんがいたからアニメーターになろうと思ったんだし

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 08:00:47 ID:wIpzVDBb
プログラムできる?
アニメを作るためのツール等を使いこなせる自信は?その根拠は?
第二、第三の新海誠になりたいなら、
そこまでする覚悟がないと無理だぞ。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 08:39:18 ID:TCbPd5Oo
>>457
ごもっとも。
良い作品を作るには良い環境が必要だよ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 12:00:41 ID:XL/UczFI
人間飯食わないと始まらないしな

商売も考えないと、現実見ないヲタじゃないんだから

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 12:43:39 ID:5ACfOqmy
>>452,454
違うよ。
元々がデジタル画像なのにわざわざフィルムに焼き付けて劣化したものを渡されてもなって話。
そのまま1280×720のサイズの画像が入ったCDとかのほうがいい

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 15:10:30 ID:dXipSPpa
いい作品を作るには環境が必要。
いい環境を維持するにはいい作品が必要。
いい環境を持たない人はまずいい作品を生み出すのが必要。

そういう事でまず自分の環境の中で生み出せる最高を出してくれりゃいいよ。
物が無ければ商売も出来ないしな。

商売考える前にあたりまえに技術を吸収したり、いい眼を養ったりするのも
あたりまえの勉強だと思った方がいい。とりあえず同じ人間だから
新海の作品を徹底分析して自分のノウハウに組み込む事が出来れば
近づく事もできるだろう。
一方で熱く、一方で冷静な脳みそも持っておいたほうがいい。
熱いだけじゃ作れないから(゚Д゚)

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 15:20:11 ID:dXipSPpa
新海誠が好きで目指したいなら、否定するより先に
じゃあどうやったら近づけるか考えたほうがいい。
否定は脳のボケを産むし模索を人から忘れさせるから。

それを教えてくれる場所は現代には少ない。
冷めたゾンビも襲い掛かってくるから注意しろ。自分で考えないと。

とにかく盗めるものは全部盗んでみなよ。アニメだって一部を完全再現
できればそれを10個ならべりゃ尺が伸びるしさ。
そうなったらスピードを上げる模索に入ればいいしな。

1000里の道も一歩からだ。頑張れ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 16:28:10 ID:qFdaUZJH
>>463-464

自分に言い聞かせるためのレスは、チラシの裏に書いてください。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 17:13:39 ID:dXipSPpa
465の気持ちは痛いほどわかるが俺は励ますほどの
熱はもっていないので何もできんぞ。熱は新海なり他の人間に補給してもらえ(*´Д`)

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 17:20:46 ID:qFdaUZJH
>自分に言い聞かせるためのレス

≠ >>465

= >>463-464

ナニイッテルンダカ、、┐(´ー`)┌

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 21:52:52 ID:ba2XQWKT
内容について語るのが一段落した頃に「お前ら将来どうなんよ」という流れは、ほしの時もあったな

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 22:06:13 ID:W/WKj7hX
明日から下北沢トリウッドで「雲」と「ほしのこえ」上映。
観に行きたいけど休日はこみそうだな。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 23:12:57 ID:djgLvTi8
竹熊健太郎がほしのこえの評価をしとるね。
ttp://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2005/01/post_5.html
例によってほぼ個人制作だから偉いってな感じで、作品論をしたいのなら
雲の向こうや猫にも触れないといけないのに、それらは完全にスルー。

しっかし、マンガならともかく、アニメも絡むと竹熊やら長谷やらの有名人でも
外れたコメントの多いこと多いこと。

まあ、竹熊といえばエヴァを持ちあげるだけ持ちあげておいて、梯子を外されて
落下していったヤシだしなぁ…

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 23:33:55 ID:7VBV82rH
長谷邦夫氏も書いてるのか。
ついでにハウル毎日映画コンクール落選のブログもはっとくか。
3日4日に「雲」と「ほしのこえ」の感想も書いてるし。

ttp://d.hatena.ne.jp/nagatani/20041202

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:09:46 ID:szSzgcG6
>>470
漫画と手塚治虫にからめたのはちょっと面白いと思ったけど…。

>作品論をしたいのなら雲の向こうや猫にも触れないといけない
これは同意。しかし、「作品論をしたい」という「前提」が間違ってないか?
そこに書いてある文は、いわば、「製作環境論」だろ。

まあ、確かに、作品論をすべき文脈で、「個人制作だから偉い」としか
書かない駄目な評論が多すぎたから、その話が出てきたとたん、
ひっかかる気持ちはわかるがな…。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:25:30 ID:9VOxT27s
ん?

新海の作品で評価できる部分
と言えば、やっぱり
製作環境とか製作形態であって内容の方は・・・・

って感じなのは別に普通だと思うが?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:25:45 ID:szSzgcG6
>>471
>超大ヒット中の『ハウルの動く城』は、大本命のはずがなんと、受賞を逸した。
>新人の2作が実にイイ出来で、これが受賞したのである。

ん? まさかこの「新人」って、マインドゲームと…
期待するだけならただだから期待しとこう。
しかしこういう賞の意義も考える必要あるけどね。
ハウルは大衆受けしたし評論向けではないが良作だと思うんだが。
今年のアニメから二本って言われたら、俺ならハウルと雲だなあ。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:29:31 ID:szSzgcG6
>>473
「感想」としては普通だし、「製作環境論」「メタ作品論」としては、
>>472で書いた通り、その通りだと思う。

ただし、「作品論」として書く場合には、環境は無視して、
純粋に作品の中味についてのみ語るべきだ、
という考え方は正しいと思う。
あくまで、作品論をするという「前提」が成り立つときのみだがな。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:31:46 ID:szSzgcG6
そう言えば、「作品環境論」を書くならば、
「スキージャンプ・ペア」と比較してみて欲しいな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:35:14 ID:FUpa3VBC
>>474
21日の日記からほぼ確実と思われる。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:45:58 ID:szSzgcG6
>>477
だったら嬉しいんだが。
まだ、毎日新聞に単に論評として載せるだけではとも心配してたり。
毎日映画コンクールっていつ発表されるのかね。
産経新聞2004年12月21日は逃して悔しかったから(情報遅すぎ!)
今度こそ手に入れるぞ〜

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 03:31:15 ID:84/ZjBnt
毎日新聞でハウルを抑えて受賞したことが載れば、
また違った層で話題になって行くかもね。
ライズXでの上映再延長と言い、めでたいニュースが続いて良い良い。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 06:30:41 ID:dfP2J7pb
もうダメだなこのスレ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 10:52:06 ID:O6anskTo
>>462
それならせめて1920x1080にしろと。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 15:52:59 ID:qXFrq7hf
新海誠って自分で描いて演出も自分でやるんだよな・・・・
ゴルゴ13みたいな奴じゃないと途中で脳みそ壊れそうだな・・・

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 17:48:10 ID:szSzgcG6
>>482
まあ今回はチームを作ったから責任感も生じるだろうけど、
やっぱ怖いのは「ほしのこえ」の時だよな。
一年間以上、他の仕事なしで自由。誰も締切だと怒らないのに描き続ける…。
新海誠って、穏やかな顔して、「よし、今日から2ちゃん止めよう」
と思ったらあっさりやめられるような精神力の持ち主なんだろうな。
恐ろしい。人間じゃねぇ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 18:10:01 ID:D5VCewLJ
>>483
完成まで企業が金出して支援してたんだから
作る事自体が仕事になってたんだろうな。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 20:10:04 ID:szSzgcG6
>>484
なるほど、流石にそうなのか。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 20:13:59 ID:szSzgcG6
そう言えば、昨日行ったレンタルビデオで、「ほしのこえ」に、
「八百屋の青年が一人で作った」
って煽りがあって笑った。
今時親なんて関係ねー!って思ったけど、世間的には「ほほぉ」って思うのかなあ。
まあ、本当なのかどうかは知らないが。
イノセンスにも「探偵の息子がみんなで作った」って書いてやれよ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 20:29:49 ID:5fX408ON
八百屋のアニメ作家って別の人だろう・・・

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 20:42:17 ID:hHYOa0gm
151 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:05/01/04 23:20:33 ID:???
2ch(じゃなくて一般?)でも評価の高い深海の星の声を見た。
個人的にはものすごく面白くなかった。

まず人間がほぼ2人しかでてこない世界に違和感を感じた。
メールをやりあっていたが宇宙にいった女の周りにはまったく人が
いないのかと思った。宇宙にいくまでに親とかそういうのが
まったく出てこないので違和感を感じた。
パイロットスーツが制服なのに違和感を感じた。
終始、違和感を感じさせるアニメだった。
あの世界は二人しかいないのか?
あの二人は自分たちだけの世界以外閉じてるのか。

なんでこんなアニメが2chで高く評価されてるのかわからん。
馬鹿みたいに脚本、作画どうとかいってるニチャンネラーが。
このアニメを独りで作ったからすごいのか?
俺は制作者が独りだろうが大人数だろうが面白い、面白くないの
どっちかだ。背後の事なんか興味ない。
結局最後の五分間ぐらいを描きたいがために省いて省いて省いた感じがするが
違和感がひどくて面白くない。
じゃあこの人が大人数のスタッフを使ったからといって
違和感を感じさせないアニメを作ることができるのかなと思うと???。
今、映画やってるんだっけ。見てないから知らないけど。

星の声は言われてるほど面白くない。

こういう意見って希少ですか?
ほしのこえのスレがないからここにレスしました。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:05:14 ID:KBaSLusv
>>488

所々、痛い誤字で溢れてるが、内容を汲み取れば素直な感想で共感はできる。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:28:01 ID:aibIyeQ4
キャラが好きでアニメを見る人には、
絶対に薦められない作品だわな。
まあ、漏れには関係ないけどな。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:38:25 ID:9VOxT27s
別に2ちゃんで評価が高いわけではないのにな。

話題にはなったが。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 21:40:43 ID:szSzgcG6
>>488
一言一言もっともで素朴な感想だと思う。
つーか、新海作品って思いきり人を選ぶ感じがする。
ただ、アンチになるよりぽいっと捨ててく人の方が多い感じ。

>>487
別の人かよ!? あのレンタル屋…。
で、別の人って誰なの?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:19:54 ID:H1ecWRP+
>>488
アンチの意見としてはありきたりだね。
目新しいところは何一つ無い。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 22:30:16 ID:sULiZXue
文面から>>488書いたのは10代の人かな?
何となくだけど、「ほしのこえ」は10代の人間には受け入れられにくい作品
だと思う。勿論「ほしのこえ」好きな人の中にも10代の人は沢山いるだろうけど。

『パイロットスーツが制服〜』云々は同意。あれって何かのパロだっけ?


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 23:13:57 ID:5fX408ON
>>492
八百屋のアニメ作家といったらおそらくこの人
ttp://www.nosferatu-non.com/

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 23:59:44 ID:szSzgcG6
>>495
し…しらん。有名な人なの?
どうもレンタルに入るアニメを作っていなさそうにも思えるが…。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 00:25:37 ID:XL87ApL+
活動漫画館しらん香具師がいたのか・・Orz

というか、知ってる漏れが少数派なのか・・

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 03:07:43 ID:Ee3UctH4
登場人物が二人なのも、パイロットスーツがなくて制服姿onlyなのも、
「人間を描くのは非常に非常に苦手。だから手間を極限まで省きたい」
…という制作上の理由が最も大きいんじゃないかなぁ。

タルシアンとリシテアのデザインが似通ってるのは、
タルシアン技術を参考に作られたのがリシテアだから、…てのが表向きの設定で
実際は単にモデリングを使いまわして手間を省いてるから(DVDブックレット参照)、ってのと同じレベルかと。

前知識無しで本編を観て、「閉じている世界〜」みたいに感じるのも分かるけど、
視聴者の深読みが先走ってるだけで、作者本人はそこまで考えてないよーな気もする…w

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 08:20:23 ID:SiOIMwFL
青森の舞台挨拶行って来たヽ(´ー`)ノ
青森ロケハンの話とか地元民として面白かったけど、
新海初心者だからなにが既出の話かとかどうかわかんないや

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 08:21:05 ID:SiOIMwFL
しかもage _| ̄|○

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 09:16:13 ID:It7ZDF2D
>>499-500
気にせず話してくれよ。
青森、やっぱロケハン行ったのか。
少なくとも俺はその話知らない。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 12:55:44 ID:kMdQE9lX
>>501
499じゃないけど。
何だっけな…蟹田駅の近くのラーメン屋の2階に下宿させてもらって朝昼晩三食ラーメンだったって話はしてたよ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 20:20:42 ID:n1yzWLvz
彼女の実家に寄せてもらったという話

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 20:45:17 ID:1ZJ1BtKA
ミカコのパイロット服が学校の制服だって?
何をいらんこと言っとるんですか。

犬夜叉でかごめが戦国時代をセーラー服で走り回るのといっしょでごわす。



505 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 21:17:53 ID:It7ZDF2D
>>504   \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 22:23:07 ID:ogIMCd0i
>>503
詳しく

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 22:50:57 ID:tAyINQzZ
ミカたんのことでつか

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 00:06:54 ID:Jq1cQrm9
彼女が青森出身なのか

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 11:12:52 ID:+4umNyfz
なんか全然話題になってないけど

おまいらヤマギワのDVD発売記念イベントのチケットとりにいかないの?



510 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 11:54:53 ID:EYHEGPOc
いあやぁ
キモイヲタガイル

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 14:19:53 ID:Asz1+ysA
スンマソン、パイロット版の天海さんの音楽をめちゃくちゃ気に入って
たんですが、劇場版予告編を見ると、編曲どころか、旋律自体が
変わっちゃっている気がするんですが、ご覧になったかた、その辺
どうなっておりますでしょうか。なんか音もチープになってるし。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 14:34:55 ID:Asz1+ysA
>511
天海じゃねぇ、天門。新海とごっちゃになった。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 14:45:34 ID:9vrdIm93
>>512
ワラタ
最初気付かなかったよ。
しかし、海に天に田か…
なんか自然風景っぽいスタッフ陣ですな。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 16:42:25 ID:FnxfbS+z
>>511
旋律自体は変わってないと思うんだけど、安っいバイオリンみたいな音がするよ。
公式ホームページで流れているのとおんなじ。
ピアノフェチの自分としてはorz

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 20:09:39 ID:9vrdIm93
>>511>>514
パイロット版も公式サイトも鍵盤楽器と弦楽器の組み合わせ
のようだとしか俺には分からない…。
ちょっとパイロット版にはそちらにしかない旋律も
あるような気もするけど、忘れているだけかもしれないし…。

まあ、それだけ音楽がわかるのも、不幸だと同時に幸せなことだよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 01:05:29 ID:XJxuPOy7
天門氏のサイトのBBSがあったころに、パイロットの音楽は
生演奏、予告編の音楽はスケジュールが間に合わなくて打ち込み、
映画本編は、もちろん生演奏だと書いてあったよ。
映画館で流れる音楽は、ゾクゾクするくらいよかったよ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 02:38:43 ID:lajvwWAE
パイロット版と予告版、
(生音、打ち込みの差はもちろんあるけど)
メインの旋律はほぼ同じだけど、歌い出しの音が違うのと構成が違うのとで、印象がだいぶ違う。
予告版の中学生時代は、やたら呑気な印象(小学校の唱歌の授業みたいなピアノアレンジ)だったり、
高校生時代の戦争まじりのところ、テンポを落として軍国風にしてる、とかいろいろ。

あと、映画本編はちゃんと生音で、確かに良かったんだけど、
ヘッドホンで聴くわけじゃないから、なんとなく音の圧力?が足りない気がした。
ホントにあれ、フルオケなのかな。つーかそんな予算あるのか?
カルテット(またはソロバイオリン)+ストリングス打ち込みとかじゃないのかな。
つか、パンフに書いてありそうな気もする。持ってないからシラネ。

見当違いな話か。そうだよな。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 04:07:20 ID:w7WyRfhG
>>517
いや、面白い、何かあったらまた教えてくれ。

カルテットってどういう組み合わせ?
パンフには、
演奏として、「第一バイオリン」「第二バイオリン」
「ヴィオラ」「チェロ」って書いてある。
それから、主題歌のところかな? 続いてもう一つは
「ギター」「ピアノ」が上の四つに追加された組み合わせ。
ピアノは歌だけじゃなくてBGMでも使われてた気がするんだが…
パンフの読み方が悪いのかな。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 08:33:46 ID:Q7wKEyAK
まったく遅いけど青森舞台挨拶でのあれこれ。
長文なのでうざかったらIDであぼーんしてください。

ロケハンの話だけど、
「一年半前」って言ってたから2003年夏頃か。
「雲の〜」にも名前が出てきた蟹田町に
ひとりで一週間宿泊して、津軽線沿線をロケハンしたそうです。
泊まったのは蟹田のラーメン屋の二階だそう。
「津軽線沿線の方いますか? ご存知の方いますか?」と
新海氏が聞くと、ちらほらと手を上げる人あり。
ラーメン屋の二階に部屋があって、20畳ぐらいの部屋に
ひとりで泊められて、食事時になるとラーメンが運ばれて来るんだそうw
タウンページで調べると、「味楽食堂」というのがそうみたいだ。
蟹田で「ラーメン店」と「旅館」の両方の欄に載ってるのは
ここだけだし…
現地巡礼する人は(いないと思うが)どうぞ。
>503みたいな話はまったく出てなかった。
ソースがないんなら503の脳内ソースなんでは。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 08:34:38 ID:Q7wKEyAK
地元民から見たロケハン関連…

自分は、基本的に「北海道と分断された日本」っていう話の設定が先にあったから
舞台が青森になっただけで、
「青森」ということにとくべつ意味はないと思ってます。
四人掛けの椅子の、ディーゼルのローカル線とか、
木造校舎とか、雪景色とか、
木造屋根の階段で繋がったニホームのローカル駅とかは、
パンフレットによると新海氏の故郷の長野の風景が強いようですが、
あの辺は青森でもまったく同じだから安心してくれw
もちろん津軽ロケで入手した風景もいくらもあるみたいで、
具体的には、チラッと出てくる青森駅前のようすとかそうみたい。

新海氏たち、今回も「せっかく来た青森なんだからローカル線に乗りたい」
ということで青森駅から電車に乗ってみたそうだが、
「電車は一時間に一本とか二時間に一本とかしかない」という事実の前に、
ニ、三駅で断念して、戻ってきたそうですw
新海「本当はこうだから、本編みたいにスムーズに駅で乗り換えとか
 できないですよねw」

地元民からすると、ホントに山手線感覚とローカル線とは違うので、
そもそも中学で電車通学はないんじゃないかな……とか思うがw
高校(別の市町村の学校に進学しだす)からじゃないかな。
俺も津軽線沿線住人ってわけじゃないから、間違ってたらゴメン。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 08:35:17 ID:Q7wKEyAK
他に、今回の帯同者、天門氏が、実は津軽の血が入ってるんだかとか。
で「青森の挨拶には自分が行きたい」と名乗り出ていたんだそう。
音楽の実作業についてパンフレットにあるような苦労話をいろいろしてくれました。
「音楽には音楽で(何拍子とか)テンポがあるのに、
『(そこは秒間)何フレーム分遅い』とか言われて『ハァ?』とw」

新海「大雪だったので、今日は三人ぐらいしか来てくれないかも…と
 心配してました。もうそうなったら、(お客さん+我々の)
 六人で飲みにでも行こうかと……」

まあでも、結果は八〜九割の入りでした。
大丈夫、新海氏、たしかにいい雪だったけど、(交通も一部止まったし)
あのぐらいなら青森県民にとっては予定表にある雪だから。

しかし舞台挨拶だけじゃなく終わったあとでサイン会まであるのは
自分、知らなかった。小さな劇場で、ふたりで全員にひとりひとり
サイン、握手、直接話まで「どちらからいらっしゃいました?」
「どこが良かったですか?」とか交わす……
真面目だなあと思いました。
自分はやはり最後の飛行シーンが良かったので
軽飛行機とかヘリに実際乗った経験があるんですか?と聞いてみた。
ニ、三回あるとお答えいただきました。
   「もう五分ぐらい飛んでて欲しいと思いました」
 新海「ええ、すぐ着いちゃうんですよね」
しかしあれを人数分×上映館分やってるのか……。大変だね。
こんなこともう二度とないようなオタク僻地、文化僻地なので
なかなか得がたい珍しい経験をさせてもらいました。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 08:35:54 ID:Q7wKEyAK
他に、地元民から見た地元描写としては。
序盤に出てくる夕焼けに染まる大きな半島の風景とかはぶっちゃけ
青森にない風景だと思うが(あったらスマン)、
新海ワールドと美しさ優先ってことで問題ないかと。

あと戦闘で何度も「津軽沖」と言われるのにちょっと違和感。
青森県は、西半分の「津軽」と、東半分の「南部」にニ分されてて。
廃藩置県までは、南部はもともと
いまの岩手県といっしょの南部藩という大藩だった地域。
青森といえばなんでも「津軽」というイメージがあるのにも、違和感あるらしい。
 津軽:津軽弁 南部:南部弁
 津軽:スキー 南部:スケート(アイスホッケーとかも)
 津軽:相撲  南部:サッカー、レスリング
 津軽:ねぶた・ねぷた 南部:三社大祭
とかこんな感じ。
もちろん、100%じゃないけど。
つまり、「津軽沖」っていうと、日本海側ばかりで
戦闘してたのかな、という感じになる。「海峡」で良くないかなと。
戦前からあるむつ市大湊の軍港も、三沢基地も、県の東側にあるし。

まあ、この辺は地元民だけが気になるちょっとした点ということで。
(ていうか俺だけかもなぁ)
実際、“青森”の風景をアニメであんなに美しく描いてくれて、
地元民としてはちょっと感動的。
上映中、実在の地名が出てきてヘンな笑いが起きるのは
地元上映ならではの反応だったか。
いやアニメ、マンガに地元が登場するのは俺が見た中では
スピリッツの演歌マンガ「 俺 節 」以来だよw
「青い山脈」「八甲田山」「魚影の群れ」等々に連なる青森フィルムの一環として
地元記念でDVD買ってしまいそうなモード。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 08:36:40 ID:Q7wKEyAK
映画本編の感想もちょろっと。(俺の感想なんてどうでもいいが)

やっぱ、モノローグとか、美しい風景とか、感傷的なシーンとか、
そういう描きたいものが先にあって、そのために作ってる人なんかなあと。

場内の反応的には、クライマックスのサユリのセリフあたりで場内
いくつか女の子のぐすぐすという鼻声も聞こえてました。

バッドエンドに関しては…
「ほしのこえ」の時「あのふたりを会わせてやりたい」
「会うとこを見たい」と言うファンももしかしたらいたかもしれないけど、
会っちゃったら終わり、会わないから“美しいお話”で終われるんだ、
ということもあるわけで。
新海氏の、「(前回は自主制作、今回が大勢の人とやる商業デビュー作なので)
この『雲の向こう〜』がなにもかもはじまり、という気持ちで作りました」
という舞台挨拶と、俺の中では繋がったので、問題なし。
映画の外の話からだからアレだけど。

「男の子が成長して孤独な女の子に会いに行く」とか話のモチーフは
「ほしのこえ」同様、であそこまで描いちゃうことで
「ほしのこえ」の財産を一回クリアして
ここからまた一からスタート、てなモードなのかなと。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 10:19:37 ID:w7WyRfhG
>>519-523
乙! いやあ、なかなか面白かった。

ところで、
>夕焼けに染まる大きな半島の風景とかはぶっちゃけ
>青森にない風景だと思う
っていうのはどういうこと?
曇りが多くて夕焼けが少ないとか、方角とかの問題?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 12:01:24 ID:nXPztjb0
>>519-523
詳細レポ乙。

宇都宮とトリウッドに行った奴はいないのか?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 18:08:41 ID:XefWDxZz
>524
地形かな。ロケハンじゃなくて、監督が自分のイマジネーションで
自由に描いた地形なのかなと。津軽半島の形を地図で見てみてほしい。
いや、他の現地住人の意見も聞いてみたいとこだけど。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 22:02:16 ID:XHXO8L7K
久しぶりに有益な長文レスを見た気分wとか云ってみる。
> 「音楽には音楽で(何拍子とか)テンポがあるのに、
> 『(そこは秒間)何フレーム分遅い』とか言われて『ハァ?』とw」
わろた。外注だったらいろいろ厄介なんだろうなw

ホント、聞けば聞くほど直接お会いしたいなぁ。東京だと時期が近いのどこかな……

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 00:02:59 ID:gu/yMuYt
>>526
というか、海に面した平地が無いんだよね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 00:30:01 ID:8RvgtRQE
>>519-523
素晴らしい! どうもありがとう。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/12 03:05:07 ID:UENgJgai
ラーメン屋の2階に一人で下宿してロケハンする監督…。
妙に庶民的でワラタ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 00:22:21 ID:Vql7O7FJ
なんかノベライズとか同人を読み漁りたい気分・・・

532 : ◆IRIS/UsU/s :05/01/13 19:15:59 ID:??? ?#
>「電車は一時間に一本とか二時間に一本とかしかない」
蟹田以降なんて1日5本だし(;´Д`)
でもあそこら辺の学校は津軽線沿いに集中してるせいか、列車のダイヤも学生の通学時間に合わせてるので
割とスムーズに乗り降り出来る・・・と思う。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 00:56:06 ID:2OsyFdDX
昨日札幌で見てきた。簡単な感想をば。
雰囲気が大事な作品だと思うけどもそれの根っこは主人公の言葉を借りると
「日常に溶け込んでいながら、手を伸ばしても届かない象徴」だと考える。
あとは>>96のとおり、重みが少し足りなかったかなと。時間の都合もあるのかもしれないけど。
でもまとまってたとは思うし、時間をおいてまた見てみたい作品ではあった。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 02:46:23 ID:x1q41Seq
>>531
どうなるかわからないけどちょっと夏コミ会わせで同人小説を考えていたり。
でもこの作品って興味が作品自体から同人誌に向く奴が
どれくらいいるかちと不安だったり。
夏コミにはいくつかあるといいなあ…冬はさすがにほとんどなかった。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 07:25:13 ID:RIFOLyVf
>527
>直接お会いしたいなぁ。東京だと時期が近いのどこかな……

東京じゃ、今まで何回も舞台挨拶の機会があったのに(ーー;)

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 11:59:25 ID:fNc3MhB9
>>534
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
もう書き終わったが。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 13:01:52 ID:lmPEjjPr
おまえら海外の個人製作アニメには興味ないんですか?
俺は興味はあるけどよく知りません。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 18:54:33 ID:dCngEtbp
個人製作アニメの場合、メジャーになる可能性の方が稀だろ。
というか、どこにいけば見れるんだ?試聴会でもあるのか?


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 19:21:28 ID:L57AfrPB
はてなダイアリーで私的にノベライズ版書いてる人いたよ。
「雲のむこう、約束の場所」のキーワードから日記を幾つかたどれば見つかると思う。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 20:41:03 ID:lmPEjjPr
>>538
新宿のテアトルタイムズスクエアで2本やってるらしい
新聞で読んだだけなんだけどね

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:07:50 ID:e8NWA1q6
かくれんぼはいつDVDになるんだろう

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:14:46 ID:y72+Y1E+
海外アニメに興味あるけど、どこで見るのかわからないって人は、
広島国際アニメーションフェスティバルとか、ラピュタアニメーションフェスティバルとか、
そういうの見に行くといいかも。国内作品も海外作品も沢山上映する。
あとは単館上映をこまめにチェックすると、チェコアニメが割とやってたりする。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:35:30 ID:EDwK7jHw
>>534
漏れもネーム切りはじめてます。しかもエロだw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 23:31:58 ID:CWK/kSY2
メニュー画面カコイイ!
ttp://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/images/kumoDVD_03.jpg

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 06:21:02 ID:vIkH/Z7+
チェコは人形アニメのメッカだからねー

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 06:47:42 ID:nHId1zfM
>>544
ゲームとかで、たまに見ないか?


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 11:26:42 ID:uUMzvbbP
まだかまだかと待ってて気づいたら上映終わってた・・・・・
しかも気づいたのが上映終了日の2日後orz
救いはDVDの発売が早いって事だな。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 16:47:44 ID:YM9boErt
アンコール上映リクエスト汁!
再上映や延長かかってる劇場もあるんだし

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 19:04:52 ID:Ag86lood
で、結局観客動員や興行収入はどうだったの?

550 :534:05/01/15 22:53:30 ID:y/V6LI9l
>>536
おおっ! 早いなぁ。

>>539
なんと! よし、探してみよう。

>>543
エロでも作品が好きな人が描いてるのなら買うよー。
HP持ちならよくよく宣伝しておいてくれ。
イベント前にはパンフチェックよりむしろネット検索。
冬では、ほぼ皆無の上に、ジャンルの違うスペースでしかなかったから、
ありゃ、ネットで調べておかなかったら、絶対見つけられなかったな。

夏は冬よりは出してる人も多そうだな。楽しみだ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 13:04:01 ID:YS1VusRF
通販で安くてDVDとCDの特典つくとこある?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 13:05:28 ID:ppw9qQJF
amazon

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 13:25:35 ID:N+82E8he
単品で買うならamazon。
色々とまとめ買いするなら楽天。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 17:28:59 ID:ZNJFaTXN
>553
楽天のどこ?ヤマギワ?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 18:02:20 ID:d0ENJ6e0
劇場公開されたらもっとスレが賑わうと思っていたんだが
わずか2スレか伸びなかったな・・・

DVDリリースで少しは書き込みが増えるかな?
でも、また「突っ込みどころが満載」とか「雰囲気アニメ」
とか「話しが糞」とか話題がループするだけなんだろうなw

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 21:10:46 ID:daei/e3+
それが2ちゃんねるクオリティ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 23:43:47 ID:ewedoOvT
新海氏が”情熱大陸”に出演する確立



558 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 23:44:48 ID:ewedoOvT
新海氏が”情熱大陸”に出演する確率



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 01:29:32 ID:2+fg9yQv
100%

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 01:37:28 ID:kVJP1EiO
ベラシーラは一種のオートジャイロで、ターボジェットで
加速し高度を得た後に回転翼で滑空か?
ま、回転翼を持つ(ヘリコプタの)グライダーの一種。
大塚英志が筑波大やオオキビルRSでウロウロしていた1980
都築は


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 08:07:24 ID:mlAF8Sew
宇都宮で見てきた人に質問なんですが、
宇都宮では「新暗行御史」との2本立てなんですか?
それとも1本上映ごとの入替制なんですか?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 20:03:49 ID:AsPe+cNN
海外の個人製作アニメのサクセスストーリーは
スカイキャプテンだろうな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 04:51:31 ID:Q5z/1FNX
北海道民だけど、新海氏が描く雲って札幌だと珍しいような気がする。
だいたい空気が乾燥してるから、ああいう1つ1つの形状がハッキリしてる雲って、
あまり発生しないんだよね。

だいたい薄くて消えそうな雲か、バカでかい積雲か、雲1つ無い空か・・。

千葉に少しだけ住んでたけど、やっぱり思い出しても新海氏が描く雲に
近い形状が浮かんでるんだよね。

だからかもしれないけど、ちょっと見慣れない空の描写だから、受ける印象も
本州の人よりちょっと違うような気がする。
綺麗とかノスタルジックというより人工的だなぁ、という印象。


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 06:01:03 ID:bY6XEhxB
それ家のヨメさんもいってたなあ・・・。青森の人間だけど。
「空の色や雲が見たこともない造形してたから気になって気になって・・・。
なんかゲーム画面みたいだったね」って。
その時は大して気にしなかったけど、う〜ん・・・。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 10:15:36 ID:J+9qztZ9
毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞おめ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/news/20050118k0000e040002000c.html


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 10:28:55 ID:2Ckb3m1i
毎日新聞の映画コンクール・アニメーション映画部門を本当に受賞したんだな。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 20:10:16 ID:uRmIaK0L
おめー

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 21:29:20 ID:rH9vYeFg
もののけ姫・千と千尋と連続で日本映画大賞を受賞したジブリが賞を逃す!
今年のアニメーション映画賞には、何と新人監督の初長編作品が!
実はこの作品、ハウルと同日公開であり、監督はアニメ映画経験のないゲーム畑の出身なのだ。

…みたいな感じの報道マダー?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 22:26:18 ID:BPYj1hNa
今アニメ映画の対象年齢が幼稚園から高校生?くらいまでだとすると
20-30代くらいの映画アニメファン層はマダーって口空けてる状態なんだよな・。
あと10年たつと、30-40代のアニメ、ゲームファン層はいっそう濃くなるから
市場は増えると思うけど・・・

早いうちにこの人担ぎ上げて
制作者が増えるような運動につなげてくれ(゚Д゚)

老後になってまで若い人向けのアニメなんて見たくないし(;´Д`)







570 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 22:42:12 ID:2ziNO3Q+
>>568
確かにアニメーション映画賞が創設されて以来、対象年度に
上映された宮崎駿の監督作品が受賞逃したのは初めてだ。

毎日映コンはアニメーション部門のある数少ない映画賞だけど、
「宮崎アニメ」と「それ以外」だとニュースバリューが格段に
違ってしまうからなぁ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 22:45:03 ID:2Ckb3m1i
毎日新聞には2月6日の朝刊に詳細云々と書いてあったんで、
何かコメントとかつけるなら、そん時なんでないかと。
毎日新聞取ってる人って少ないんかな?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 22:54:13 ID:nzqtY4k0
こんな本がでるらしいが、絵コンテも付けてほしかったな・・・

『雲のむこう、約束の場所 complete book』
http://www.toranoana.jp/mailorder/comic/050215kumo/050215kumo.html

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 22:55:20 ID:QUOvZ9cl
毎日のwebだと映画コンクールの記事は
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/news/20050118ddm041200112000c.html
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/news/20050118k0000e040002000c.html
血と骨以外の話題は皆無に等しい

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:58:25 ID:uRmIaK0L
>>572
初期プロット読んでみたい。
パイロット版がどんな話になる予定だったのか気になる。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 09:28:00 ID:ozy0cjvM
受賞おめ!
毎日映画コンクールは日本で一番由緒あるコンクール。
アニメイヤーに、この受賞は嬉しいね。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 13:03:17 ID:2l4sPzYJ
マジで!?
おれこの映画意味わかんなかったんだよな・・・。
歳なんかなぁ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 13:05:06 ID:0Vw22hG7
それが深海クオリティー

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 13:16:49 ID:2l4sPzYJ
ええー・・・。
毎日映画コンクールってのがあること自体知らなかった。
この賞有名なん?それとも東京限定で有名なの?
日本で最も権威あるとかいうのもしらなんだよ。


でも背景がきれいな映画だったのは覚えてる。・・・つーかそれしか記憶にない。 orz

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 13:56:32 ID:u5lQTL8o
毎日映画コンクール、というより日本映画大賞、と言った方が分かり易いかも?
60年近く続く、国内で最も歴史のある映画賞かと。

受賞作一覧
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/eicon/etc/sakuhin.html
>>570の言う通り、1989年のアニメーション大賞創設以来から、
宮崎駿監督作品が賞を逃すのは初めてやね。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 14:39:01 ID:sCMHsD8U
読売新聞があんまりハウルを推すもんだからヘソ曲げたんだろ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 20:08:34 ID:CcnKUNcX
北海道民でさっきNHK観た香具師いるか?

”ふるさと自慢”で、おもいっきり新海の作風パクって制作した
映像流してたな。
キモイ独白と夕日と塔(百年記念塔)の3点セット。

まんま”彼女と〜”みたいな暗い声で、百年記念塔を紹介すんの。
マジで止めて欲しい。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 20:15:45 ID:JKl5Efdk
毎日新聞の夕刊で受賞作品の紹介みたいなのが始まった。
そのうち、この作品も載るかもね。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:42:49 ID:IgJX1+dB
板違いの話でスマンが、またminoriの新作でムービー監督
やるらしい

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:46:25 ID:Ue3cYfbh
>583
その報を見て、一生新海についていく決意をした漏れ。

         新 海 は 漢 だ ! 


 


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:48:11 ID:defUw+QP
>>582
571も書いていたが、特集記事に選定委員による選評が載る。
今年の選定委員はわからんが、昨年は以下の顔ぶれだった。

石上三登志、切通理作、島村達雄、鈴木伸一、登川直樹、
長谷邦夫、三留まゆみ、森卓也、渡辺泰、勝田友巳

去年の選評は切通理作が書いてたな。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:53:24 ID:JKl5Efdk
>>585
いや、571も582も俺なんだけどね。w
ついでに言うと出遅れた566も俺だ。
まあ、載ったらスキャンかなんかするよ。

どうでもいいが、minoriさん。
ANGEL TYPEはマダデスカー?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 00:05:55 ID:7N8K9kQY
しかしATのムービーは新海氏はノータッチ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 00:13:39 ID:rBxEnt/y
マジか!?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 00:15:10 ID:FJm5lmYi
ATのムービーって新しいの作ってるの?
昔のママって訳にはいかんのだろうか

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 00:43:33 ID:unhPhv4G
昔のままだと846だっけ?というかボーカル曲もどうなるのやら
前の英語の奴なんか?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 00:58:58 ID:lDrQyEO7
>>584
漏れも激しく同意

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 01:12:03 ID:47V1Y02N
>>583
相変わらず同じようなデモムービーだな。
ttp://www.minori.ph/download.html

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 05:07:37 ID:AxklR1sc
>>584
しかし、新海の変わらないスタンスは尊敬に値する。
今回ばかりは、新海を心底応援しようと思った。
DVDも3枚買う。そして布教する。

ということで、受賞オメ!



594 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 17:19:13 ID:woFIIjXb
>>593
もう、新海最高。
いや、むしろ最強。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 19:53:03 ID:YoIyrA41
受賞してもぜんぜんもりあがんねぇな・・・・

DVDの帯に「毎日映画賞アニメ部門受賞」
って書かれるくらいか・・・




596 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:26:28 ID:czAybpT4
本編見たこと無いんだけど
パイロット版と比べて修正されてると言う話は本当?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 21:27:51 ID:zk4lLSWb
>>596
所詮パイロットはパイロットってとこかな
三者それぞれの状況や性格(?)とかも結構変わっとるよ。作品自体も全体的に暗いというか

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 21:49:32 ID:G26p/LNi
トミノにかかると、歯牙にもかからなかったってことか……
ttp://plaza.bunka.go.jp/festival/kouhyou/anime.html

……一部の審査員の嗜好て(ニガワラ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:06:07 ID:r+ts6UKX
ttp://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/suisen/anime.html では挙がってもいないしね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:15:37 ID:zk4lLSWb
まぁその前に
ttp://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/oubo.html
応募されてるかすら不明だしな
長編9本て少なくないか?その他もよく分からんが

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:16:44 ID:zk4lLSWb
てか10/20までじゃん。公開がその1ヶ月後だから間に合わなかっただけなんじゃねーの?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:19:09 ID:Y2+TIOmL
むしろなんで毎日のに選ばれたの?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:33:52 ID:UcIV2Zt0
DVD発売前に受賞ってのはあまりにタイミングよすぎるな。
内容も新海ファンですらあと一歩って思える出来なのに。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:40:56 ID:r+ts6UKX
長谷の日記のせいでだいぶ前から受賞することわかっていた感じだしなぁ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:52:16 ID:YoIyrA41
読売系列の作品には毎日は・・・とかw

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:04:16 ID:ENKQ9ywj
>>583
これだね。

> 469 :名無したちの午後 :05/01/19 19:30:01 ID:r5voavxa
>
> ef -a fairytail of th two.- [minori] 2005年以降 インタラクティブ・ノベル
> 原作・脚本・監督:御影 原作・脚本:鏡遊 キャラデザ・原画:七尾奈留(女性キャラ)、2C=がろあ(男性キャラ)
> 演出・音響・プロデューサー:酒井伸和 音楽:天門 ムービー監督:新海誠

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:26:04 ID:Y2+TIOmL
>>605
あー、そういう話はあってもおかしくないね。
毎日系のアップルシードが受賞してたらもっとわかりやすかったけど。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:38:51 ID:Tij7Sicx
メディア芸術祭には、来年応募するんでない?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:52:51 ID:VWsGkmJn
まだDVDの予約どこにしようか迷ってる。
どこかおすすめのところがあれば情報よろー

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 23:56:02 ID:mvxRuuS7
>>609
公式行ってみれば?なにやら先着でなにかがもらえる模様。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 00:25:23 ID:jHbOCWLS
>>610
ageちまったスマン。
しかも公式じゃなかったしorz
http://www.famima.com/cinema/shinkai/index.html
一応貼っとくから参考にしてくれ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 00:25:38 ID:2gxksU0T
公式ってどれ?
購入特典がもらえるのは
・ファミマ
・アニメイト
・楽天
ってことで良いのだろうか?
基本的にどこの特典もポストカードとフィルムカットみたいだね。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 00:26:43 ID:2gxksU0T
うおかぶった

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 09:37:27 ID:GdsWJo2G
スポンサーが金出して作ったアニメはスポンサーが持ち上げる義務があるから
他の賞は生暖かい目で眺めなよ・・・作ったら自分達で持ち上げて
売らないといけないのが大人の責任だから。
ジブリの制作なんてのは国の政策みたいなもんだから。別次元だし。

数年たったら新海誠が楽天とかライブドアに担がれてる
可能性もあるかもしれないしさw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 09:57:06 ID:JfXqtgKs
やめろー。
それだけはかんべん。
新海タンにはストイックなままでいて欲しい。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 13:05:11 ID:bgTQjjyp
>>611
そのQUOカード、ナチュラルにネタバレ(ヴェラシーラ変形)をかましてるな。

617 :612:05/01/22 20:55:35 ID:Futcx5ga
とらのあなはどうだ?
ttp://www.toranoana.jp/shop/050220mukou/050220mukou.html

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 21:34:23 ID:rFG2O6mD
 ○
<|  ○|\
_ト○| ̄ヒ|_

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 22:43:23 ID:heBlV+pI
>>616
物語にはあまり関係ないし、ネタばれってほどでもないだろ。

…よく考えてみると、本当に関係ねー!

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 23:25:53 ID:YxNgWysk
>>619
禿堂。
変形してトレーサーにでもなるんならビクーリだがw

それにしても同人の原稿進まねぇ…orz

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 00:06:17 ID:sRlEoCdp
先行レイトショーが終わって半日後に出した深海氏宛てのメールの返事が返ってきた。


なんか感動した。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 00:11:25 ID:RvciGjat
ファミマ ttp://www.famima.com/cinema/shinkai/
アニメイト ttp://www.animate.co.jp/kumo/kumo3.html
とらのあな ttp://www.toranoana.jp/shop/050220mukou/050220mukou.html
ヤマギワソフト
ttp://store.yahoo.co.jp/yamagiwa-soft/fg-998mzdv0005.html
ttp://www.rakuten.co.jp/yamagiwa-soft/360688/ 4410

ってところかな? 間違ってたら直してください。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 00:12:14 ID:RvciGjat
↑ヤマギワソフトのURLの最後にある「4410」は無視してください。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 00:13:02 ID:uq6kvcjk
同人ネタ支援
----------------------------------------------------------

放課後、もう校庭の人影もまばらになってきた。
夕日に赤く染まった校舎。
音楽室でサユリが一人で待っているところへヒロキとタクヤが入ってきた。
今、校舎に残っているのはこの3人だけだ。

サユリはちょっと怖くなってきた。
「ホントにやるの?」

しかしタクヤはサユリの不安など一向に解さぬ様子で、きっぱりと言った
「俺、そういうの初めてなんだ。やってよ」
ヒロキは興味津々といった表情でサユリを見ている。

(しかたないか)

「私あんまり上手じゃないよ・・・」
サユリは深いため息をついた。
「・・・3Pなんて」



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 03:48:30 ID:nINObSnl
>>621
俺もキタヨー。定型文だったけどちょっと嬉しかったよ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 07:05:11 ID:ntB4q7qs
>625
うちにも返信来たけど定型以外にも自分当てに一文添えてあったよ
一つ一つちゃんと読んでるんだと思って凄く感動したよ。やっぱ新海氏は凄いと実感
してしまったよ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 09:15:02 ID:D//kEuH2
やっぱ、そこまでの心遣いの出来るヤシじゃないと、
上には上がれないモノなのかもしれんな・・・


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 09:23:23 ID:GzXLjUpd
映画は駄作だったけどな。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 10:56:44 ID:RW4ljTpV
いわんでくれ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 12:38:52 ID:5pTwGOa+
事実だけに辛いからなぁ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 14:17:53 ID:uEcmNOEI
>>583
相変わらず遠景シーンの人の顔がいい加減だな。

雲のむこうでも、顔が (・_・) な感じになってる場面が幾つかあったが、

DVDでは手直しするんだろーな?でなきゃ怒るよ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 14:30:26 ID:FZmiGWYJ
>>613
電車の中で二人が話してるシーン(天井を光が走るところ)
で、そっちばかりに目がいってしまってた

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 18:12:38 ID:RW4ljTpV
>>631
栃木の挨拶のとき、DVDでは小さなミスは直すといってたけど
そういうのはなおさないんじゃないかな。
(・_・)←はかわいかった気もするし。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 18:54:30 ID:eIfbxflc
>631

アニメってそういうもんじゃん。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 20:51:18 ID:0xUEEH3g
トリウッドで見てきた。客は自分含め三人。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 21:41:10 ID:RvciGjat
>>631
それって田澤さん担当だよね。
そういうところは直しにくいんじゃないかろうか。
本人も頭上がりませんって言ってるし(←曲解w ネタはユリイカか何か)

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 21:45:19 ID:SktfUEFN
>605
ジブリ作品は過去に何度も受賞してるよ。
このコンクールは、そういった周辺状況の大人の事情じゃなく
きちんと作品で判断することに定評があるコンクール。
それは過去の受賞作を見れば一目瞭然。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 21:46:38 ID:bDvdkuJU
毎日コンクール、かなり接戦だったね。

>宮崎さん4、新海さん5で、決定したのです
ttp://d.hatena.ne.jp/nagatani/20050123

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 22:10:12 ID:RW4ljTpV
↑なんでストーリーに触れてないの?


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 23:15:29 ID:4D9EYgYB
新海誠はそろそろエロ系の仕事から手を洗う時期だろうな・・・
minoriがps2に場所をうつすのが一番いいと思うけど。
中身の質は最高だし+新海だったら確実に売れるだろう。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 23:24:55 ID:bDvdkuJU
天門がminori所属だから、縁切りは難しそうだ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:12:15 ID:alaO1UDM
>>625
 神戸のサイン会もそんな感じだった
一人一人名前聞いて、新海さんが宛名を書いてた
自分のはややこしい名前なので
最初名前はいいですって言って断ろうと思ってた。
そしたら、宛名の漢字書く用の紙まで置いてある。
もうね、宛名してもらいましたよ、下書紙に名前書いて。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:13:55 ID:alaO1UDM
>>642>>621>>626も踏まえてのカキコね
レス番号書き忘れた

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:18:09 ID:+avtkqr6
>>642

オークション出品させないように名前も書かなきゃ駄目なんだよ。

あれはほぼ強制

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 00:58:59 ID:wjyjWR3b
ファルコムから新海誠が関わったムービー集って発売されたりしないのかな??
それなりに売れると思うんだけど。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 01:01:45 ID:ymAmQJJ3
宛名いらないという人には、サインだけ書いてたよ?
強制なんかしてなかったと思う。漏れは宛名入れてもらったけど。
せっかくの記念になるしね。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 01:18:13 ID:b4dXlI8r
>624
スーファミのボンバーマン3人対戦という落ちにしておけ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 02:54:10 ID:FHCiETaj
俺もメール出してみようかな。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 08:51:19 ID:wjyjWR3b
返事は期待せずに出すのがいろんな意味で吉かと。

650 :642:05/01/24 09:24:38 ID:alaO1UDM
>>646
 そうです、自分の前にも宛名断ってる人いたみたいだし。
あと、一緒に来てたプロデューサーの人のサインも貰ってる人いた。
まぁ、穿って見れば>>644みたいな事になるのかもしれんけどな。
半券ないと並べないし、チケットの整理番号順だったから2回はもらえなかったが。
それも時間がない中で多くの人にサインしたいからとった措置ですな、
ごく単純に。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 00:51:50 ID:/bYftFZ7
ttp://www.nhk.or.jp/digista/curator/2000/13_000624/tezka04.html
ttp://www.nhk.or.jp/digista/onair/2003/122_0125.html#4
ここらへんのページってテンプレにあっても悪くはないかなと思うんだけど。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 01:32:46 ID:i7/gbdUk
>>651の上の批評の「説明的過ぎる」というとこなんかあたってるよな。
「雲の〜」ではそこがマイナス要素としてでてるんだけど「猫」みて言ってたなんて
すごい批評眼をもってるのがデジスタにはいたんだな。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 01:57:06 ID:XvSUSATW
かといって、あれ以上説明を減らしても難解になるだけだと思うぞ。
元々のSF設定がマニアックすぎるから。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 08:36:59 ID:s3SBV5y2
説明的過ぎる事がこの人の場合悪いとは言えないような気がするが。

この親切さはスピードの速い映像作品において視聴者が他の
テーマにそれないようにあたりとなる役割が働いてるしな。
ある意味親切、ある意味作者のエゴが強い。でもメッセージ自体が
やわらかい物だから強制されても痛くないしな。
「猫」はマシュマロをぶつけられてる感じ。

絶対に「これを言いたい」という物がある時はこの手法は正解だと思うけど。

雲の場合は、まだチャージをしないうちに打ち出した感じがあるけどな。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 08:48:45 ID:/bYftFZ7
ちなみに>>651の上の批評は手塚眞によるものです。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 09:58:08 ID:s3SBV5y2
相対した二人の人間が対面して座ってればもっとそこに
可能性を残しておけると思うんだけどな。

例えば権威に弱い人だとその可能性を失いやすい。
言い切る事も時には大事で、ぼやかす事もまた大切だし。

もし655が手塚眞の熱狂的ファンだとすると、高い確率で
作品とは視聴者の想像する余地を残しておかなければならないと思うだろうし。
実はどっちでもイイんだけどね・・
その作品の核にそって演出すればいいだけの事だから。

新海誠と手塚眞という思想を比較する事で両面を理解できるのだから
ネットは本当に便利だな。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 10:31:52 ID:/bYftFZ7
>>656
なんで自分が手塚眞の熱狂的ファンだという仮定が出てくるのか意味不明。
というかみんななんでたかが手塚眞の言ってることにそこまで反応するんだろうか。

自分は単に昔デジスタで新海、田澤両氏の作品が放映された事があるということに
感慨を覚えただけだったんだが。
みんなの反応をみてるとテンプレに載せるのはやめた方がよさそうだね。申し訳ない。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 10:51:10 ID:wbBs4lgz
>>651
親の七光りの手塚眞ごときがナニ言ってんだか。
他人の作品をとやかく言える立場じゃないだろ。

659 :652:05/01/25 11:40:47 ID:i7/gbdUk
ホント。なんで「熱狂的」とくくれるんだ?
ただ好意で教えてくれただけだろうに・・・。

>>651 >>655 >>657悪かった。真っ先に反応したオレが煽ったみたいになってしまって・・・。
思わぬ方向で誤解する輩を呼びこんでしまったみたいだ。
もうここには2度とこないことにするよ・・・。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 11:47:24 ID:wbBs4lgz
>>659
ドンマイ!









・・・なんつって( ´,_ゝ`)プッ.

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 18:07:51 ID:HwXbPMM2
>>652
 折れもそう思ったぜ、気にするな。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 00:27:41 ID:VoHz2Vuq
宮崎でも上映されるみたいですね。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 01:13:21 ID:C8XpCV9v
地道に広まってはいるみたいだね

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 07:42:18 ID:Q28pFHKf
この人、ムービーやPVなんかを作っているのが
一番向いてる。
物語を語る人じゃない。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 09:51:25 ID:7BbjT/KK
>>664
 やっぱりそうかもって思うなぁ。
短い台詞と1カットの情景で全てを物語れてしまう人だから
かえって長尺ストーリー作りは不向きかもしれない。
長くて「ほしのこえ」が限度なのかな上映時間は。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 13:07:16 ID:QDZvcmWs
はっきりと、長いストーリーを構成する能力に欠けているって言えばいいのに(w

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 14:55:26 ID:AvDMktPa
起承転結まとめ以前に、文章構築がヘタってのが問題だと思う。脚本向いてない。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 15:36:28 ID:mAKRQhA7
映像みたさにDVDの予約状況が好調だから当分コミックウェーブの稼ぎ頭
にはなるでしょ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 16:58:11 ID:fA21Eo9H
監督・脚本はプロにまかせるべき。
深海タンは美術だけでいいんでないかい?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 17:09:03 ID:qh1fvsKY
>>664-669
話題がループって来たぞ。

minoriの新作、発表当初は「久々に日本以外が舞台のムービーが見れるか?!」と
期待したけど、結局舞台は日本なんだよなぁ。
YsEや檻歌でヤラれた人間としては、そろそろ西洋orファンタジー風味のムービーも見たい気分。
まぁ、ドイツ風の町並みらしいから、流石に電車と電柱は出ないであろう…w

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 17:11:38 ID:9+0Pic56
路面電車が好きなのは誰なんだ? 良く出てる気がするけど。
漏れも好きだからいいんだけど。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 17:45:23 ID:ItMqWtaq
ただ、新海が描いて動かす電車は、電車としてはおかしい挙動をすると言われている罠。
んまぁ、電車に限らずメカもの全般がそうだけど。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 19:04:23 ID:xRPNfHf8
>>670
舞台が日本なのか?

ソースキボン

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 22:15:08 ID:VoHz2Vuq
>>670
YsEや檻歌のムービー良いよなあ。
問題は檻歌のムービーはいちいちWindows98を立ち上げた上でゲームを立ち上げないと
いけないことだ。Ysの方はムービーファイルだけでいつでも見られるんだけど。
檻歌のムービーが好きで、彼女と彼女の猫も好きだった自分が作者が同じと
知った時はすごく嬉しかったよ。(檻歌は一人だけで作ったわけじゃないだろうけど)

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 03:10:21 ID:N277cmOS
>>673
ソースはテックジャイアンのインタビューっぽい。
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1104710768/482

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 12:09:31 ID:ENZpfDaZ
 ドイツ風の町並みだったら、古い路面電車じゃなくて
最新の低床のいわゆるトラムが出てくるかもな。
古い町並みの中に路面電車走らせてる都市はヨーロッパ多いよ。

 電車の挙動は、風景としての鉄道が好きなだけみたいだから
実際の構造特性とか車両の運動特性は気にしないんだろうなぁ。
彼女〜みたいな、あんなとろとろした惰性運転はありえませんから。
横一線に車両が流れる動きはまともなんだけどなって
それは当たり前か。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 12:10:22 ID:ENZpfDaZ
ああ、スマン完全に勘違いしてた。
ドイツ風の町並みの日本なんだな……
恥ずかしい。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 12:45:25 ID:75vTuJOt
>あんなとろとろした惰性運転はありえませんから。

そういや最近は、古い列車なんて走ってないよな。
列車があんまし揺れない。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 13:11:51 ID:aLpw26+r
微妙にスレ違いなんだけど、ほしのこえのDVD(CWの方)を持ってて、
さらにDVDブックって買う意味あるかな?
自分はほしのこえは結構好きって感じです。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 13:14:39 ID:z+/dcNXs
>679
絵コンテ+廉価版DVDなので絵コンテ見たいなら買っていいんじゃない?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 13:17:59 ID:aLpw26+r
ありがとう。
一応持ってるDVDには絵コンテの映像が入ってる事は入ってるんだけど、
やっぱり印刷されてるのを見ると印象違うのかな。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 15:31:48 ID:CAJ0nJFY
雲のむこう、約束の場所はいつDVDになんの?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 15:52:21 ID:eLkYGIpk
>>682

公式HPくらい見れ〜


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 17:41:54 ID:lNK9Di8R
>>678
スレ違いだけど、最近の列車があまり揺れないのは台車の改良も有るけど
ロングレール化も一因だよ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 12:59:32 ID:l6Bxx/L0
どうでもいいが、サントラの発売日が待ちきれない。
ライズXでのエンディングの主題歌に思わず涙してしまった。

早くあの感動を味わいたい。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 14:54:19 ID:VNKl1uhe
インストルメンタル期待なら納得
しかし、よもやあの歌に感動する人が居るとい……まぁ人それぞれか

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 15:04:11 ID:DFVgLkIM
>>686
なにしろ、映画本編にも感動するヤシがいるんだからナー

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 15:06:20 ID:Ii0CyCrj
1度見て
ほとんど内容忘れたからDVD買おうかな。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 15:59:57 ID:PxQ+0y1u
なんか恐ろしいくらい冷めてるスレッドですね。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:49:39 ID:yeI6WT2l
>>689
みんな並行世界の向こうに行っちまってるのさ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 15:03:18 ID:LrK7Rksx
>>恐ろしいくらい覚めてるスレッド
じゃ、なんかガソリン投下してくれ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 17:06:29 ID:g3kWEvJ8
個人でアニメ作れるんだね、すごいね。
こん中でもつくってる人はいるの?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 17:30:06 ID:bH5qQIkz
>>692
ほぼ1人でしょ?、それにしてもスゴイね。

でも、少人数にしては制作期間がやたら短いのには驚いた。

漏れには真似できん。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 19:24:55 ID:0ydz6FgO
>>692-693
釣り乙。「個人」「ほぼ1人」「少人数制作」って、いつの話だよw。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 19:36:45 ID:bH5qQIkz
>>694

”雲のむこう〜”の話してるんだけど?

制作人数だけ考えても賞賛に値するよ。スバラシイ!


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 19:45:50 ID:Tj28Vznu
>>692>>693
そういうガソリンは要らない。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 19:53:04 ID:0ydz6FgO
不治痛の工作員必死だな

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 19:53:53 ID:0ydz6FgO
すまん。誤爆。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 02:45:30 ID:Nk4VJ6sT
アンチさん達も、公開前は
「個人制作しか売りが無いからコケる!」「一部のオタクにしか受けない!」
と声高に叫んでいたが、いざ蓋を開けてみれば
ライズXの動員数更新・宮崎駿の指定席だった毎日映コンの横取り受賞・
DVDは予約段階だけでAmazonランキングTOP10を常にキープと、
軽くほしのこえに匹敵する大ヒットになっちゃいそうなもんだから、
叩きのネタがなくなってかなり気勢を削がれてる感がありますな。

このスレの歴史は信者とアンチの戦いの歴史なので、
アンチさんがもっと頑張ってくれないと盛り上がらないな。
頑張れ。超頑張れ。

…こんな感じで良いかな?>ガソリン

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 03:21:34 ID:pjFzHI8i
量販店とかだともうサントラ届いてたりするのかな。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 04:02:26 ID:jWxxjc++
>>699
アンチだけど、昨年・今年と邦画作品(実写)が頑張ってるので、別にアニメ作品に
目を向けなくてもいいんだよね。

短編のアニメ・実写作品でも良い作品があるし、わざわざ”雲〜”を叩く理由も見つからん。
作品を見つめる目が分散化されてしまって、今では”そういう作品もあったね・・”程度。

記憶に残ってないから、叩きようも無いのが本当のところなんだけどさ。

・・と、マジレスしてみた。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 07:24:44 ID:xFNhV3wU
ライズXの動員数っていくら?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 15:19:54 ID:fO3fsUIc
生涯コレ1本のみって作品じゃないから、注目が薄れるとアンチになる必要ないんだよなぁ
とはいえ、ガソリン乙
とりあえずDVD発売されるまでは、しばし静かな状態が続くのは仕方ないよ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 15:31:47 ID:zSdNyn4B
新海さんを意識してると如実に判る個人制作アニメを見つけて観たんだが、
なんか色々笑いそうになった。似てる部分が多いのもあるんだけど。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 15:38:44 ID:ve4DKe7A
>>704
詳細キボン

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 15:42:32 ID:6cPhwLW7
デッドコピーか。まあ、それしか出来ない人も世の中にはいるからね。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 15:46:42 ID:zSdNyn4B
>>705
晒しちゃうのもどうかと思うんで、"カレイドスター 新海誠" でぐぐって。
何ページ目かにはあるから。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 17:03:31 ID:6wpdDdRD
みつけられなかったっす。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 17:07:01 ID:jWxxjc++
>>707

見つける努力の対価として、その作品がそれだけの価値があるとは思えないので、
途中で諦めた。

どうせなら、もっと見つかりやすい検索キーワードぷりーず

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 17:15:36 ID:ORZHdb9n
   ∩___∩        ≡  ググッ
   | ノ   u   ヽ   // , '"^`ヽ      来た来た来た―――――!!
  / u >   < |    ./, '"^`ヽ \ ヽ\
  |    ( _●_) ミ   //     ヽ\
 彡、   |∪|   ヽ/r_ノ          \
 ( 丶   ヽノ_.r'"`ヽ           .\
  ヽ\  ̄ __)=゚,ノ             \
   \ ̄ ̄//ヽ                 \
      )  ヽ"\ \                 .\
    /  /    )  )                   \
 ̄ ̄/  / ̄ ̄ (  \ ̄ ̄/l               .\
  (⌒ ノ     \_)  /::|                 \
_ . ̄_________/::::|                  .\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |::::::|                        \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |::::::|                    \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |:: 彡^ ヾ,、    人     从    ,、.、 .\    人从人,、,、,、
~^~~~ ~~ ~~~ ~ ~~~ ~~   ~~   ~~^~~~   ~~~~~^~~  ^~~~~   ~~~>>708~
~~~        `~~~~~                             >>709

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 18:13:23 ID:ETD7tcrY
http://www.geocities.jp/orinac/chara.html

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 20:08:36 ID:Dl8YWcBi
作り方教えろ、俺が作ってやる。
とりあえずMACは持ってるぜ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 21:26:19 ID:D28PFwdm
ttp://raspberry.jellybean.jp/prof01.htm
コレじゃね? 3n目で見つけた。暇だな漏れ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 22:07:31 ID:WLrj/qzY
アマゾンランキングのアニメ部門で1位だな

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 23:08:14 ID:zSdNyn4B
ありゃりゃ・・・

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 23:19:04 ID:WCeDYEj8
好きなアニメ作家に新海誠が入ってるから、リスペクトって事で良いんジャマイカ?
というか、個人アニメやエロゲムービーで新海の影響を受けてる作品を
探していったらキリがないぞ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 05:40:15 ID:LRE0nR++
新海に憧れた人がこのレベルでどんどん制作しだしたら
ガクガクブルブルだな・・・(;゚Д゚)



718 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 10:46:54 ID:HdJVTce+
近況が更新されてますね。
新海さんもフィルムカットを手伝っていたとは。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 10:59:47 ID:vdrTx+wT
>ということもあり、売れればいいなー、DVD。

そーだねー。








俺は買わないけど( ´,_ゝ`)プッ.

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 11:17:10 ID:1mRDaU7R
ちまちまとフィルムカットを手伝う監督にワラタ
何とも手作り感溢れる制作現場だなぁ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 14:45:31 ID:D+7Z4vwC
>>719

そーいわずに買ってあげてください

















漏れは買わないけど( ´,_ゝ`)プッ.

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 18:02:29 ID:Kh5GDOLI
http://it.nikkei.co.jp/it/news/index.cfm?i=2005013007034j0
伊藤忠と米タイム・ワーナー系、日本アニメを共同制作

微妙に関係あり?

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 18:39:30 ID:BpIJJ1bn
サントラ。泣いちゃった☆

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 18:43:18 ID:uUeLfcU2
もう発売されたんだっけか……

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 18:55:50 ID:Kh5GDOLI
なにげにポスター見てたんだけどさ、サユリが線路の上歩いているやつ
陰の向きおかしくないか?
↓こんな感じになってるはず
http://marmotfarm.com/cgi-bin/frame.htm

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 18:56:35 ID:Kh5GDOLI
失礼、間違えた
http://marmotfarm.com/cgi-bin/upload2/source/up57729.gif

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 19:04:25 ID:BpIJJ1bn
>724
2/3発売

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 19:37:55 ID:DXv8bIpi
>>725
午前中だったらこれで正解・・・かな?


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 20:26:15 ID:c/i1HFvW
ポスターの男のほうの弦が逆さまになっている件について。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 20:37:14 ID:DXv8bIpi
>>729
弦ではなく、弓じゃないのか?


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 21:03:54 ID:2TbeiXnL
それよりも今、精神的にとてもツライ件について。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 21:16:31 ID:c/i1HFvW
あ、弓の方だった。

逆さまだよね。あれ。
だからあんな渋い顔してんのかなw

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 21:40:51 ID:LRE0nR++
あの飛行機のプラモマダー?(゚Д゚)?
オームのプラモも買った俺にとって押さえておきたい品。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 00:12:19 ID:CEpPY5Yl
あれは弓が逆さまなのではない。
演奏中に一時的にミュートしているのだ・・・と言うことにしておこうよ。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 01:54:36 ID:w/Tq7A8r
>>733
おー、あれは欲しいな。
同人でもいいからどこか作ろうと思わないだろうか。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 02:40:05 ID:gIQpIrPy
ガレキ即売会辺りでそのうち出るんじゃないか?
ほしのこえのトレーサーも作ってる人いる位だし
ttp://www.modelfplus.com/WonderFestival2004_winter_part1.html
ttp://www.modelfplus.com/WF/wonderfes04_winter_062.jpg

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 05:10:07 ID:IzTqMEg3
というか、今月ワンフェスですよ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 22:58:22 ID:b/2C12Rf
「雲の〜」は脚本いまいちだったけど面白かった。
だけどminoriのPVはあんましグッとくるものがない。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 02:34:18 ID:Eg8UEsQ/
少なくとも「はるおと」のは、作品プレイしてなんぼのムビ(と言うか新海氏が敢えて
そういう風に作った)。「BSF」は荒削りながら、作品の雰囲気がよく出ている。
「Wind」はムビの出来自体は素晴らしい。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 10:55:01 ID:V83Ubgzj
>>732
ttp://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/images/cloud_poster2.jpg
とかを見ると、ハイライト(って言うのかな?)で上側を白っぽくしてあるだけなんじゃないかな。
月光をあらわしたかっただけで、制作者的には勘違いはしてないんじゃないだろうか。
ただ、見る側が勘違いしちゃうような絵にはなってるかもしれん。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 10:56:51 ID:V83Ubgzj
そういやふと思い出したけど、予告編では弓道の弓が反対側だったのに、
本編ではちゃんと直ってたのが面白かった。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 11:11:38 ID:V83Ubgzj
連投スマン
>>741は弓じゃなくて矢ね。バイオリンの弓とごっちゃになった。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 11:13:49 ID:hUW0BWc4
>>740
あんた良心的に解釈しすぎ
あんなハイライトがあるかいw

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 11:23:12 ID:V83Ubgzj
>>743
そんな言い方しなくても。まあここは2chだからな…。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 12:13:26 ID:V7cKbrpM
あれをハイライトだと解釈できる人にだけ、幸せが訪れるのさ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 15:16:22 ID:K6FE0/W5
これってレンタルできるの?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 17:11:13 ID:v2I/5LAO
弓を外向きに倒して、こっちから見てるから逆になってるように見えるのでは?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:23:49 ID:rlQTRfj7
とりあえずサントラ購入。
しかし「きみのこえ」歌ってるの誰だ?
南里侑香も違う気がするし、川嶋あいでもなさそう。
歌い方は川嶋あいに似てるんだが、声は南里侑香に似てる……ような?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:59:58 ID:hUW0BWc4
実は新海自身。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 22:02:56 ID:sATEbKW+
天門だろ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 22:13:33 ID:rlQTRfj7
そうか、じゃあ本当は吉岡秀t(ry
なんか全然印象にない曲多数で聞きなおしてるけど、
そういう曲はやっぱり印象が薄いもんだね。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 23:27:58 ID:Jh/BIKdv
あれだろ、新海の彼女
名前忘れたけどミカコの声あててたやつ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 01:00:50 ID:3ScjvnNy
>>752
妄想すると、振られる前にこの歌だけは歌ってくれ、って懇願して、
じゃあ、あなたとの想い出に、でも名前は載せないでね、とか。

…って信じるなよ、みんなw
自分ででっちあげて、俺、半分その気になっちゃったけど。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 02:37:08 ID:H3Kl7lvA
>>753
        .┌┐
        / /
      ./ / i
      | ( ゚Д゚) <ダレダ、オマエ・・
      |(ノi  |)
      |  i  i
      \_ヽ_,ゝ
        U" U


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 03:03:20 ID:SGqn7LiL
いや、普通に川嶋あいだと思うが…。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 05:23:19 ID:N6OGF2Oh
>739
「BSF」のムービーってどこかで見れないもんかな。
エロゲ通販サイトの販促デモとかに残ってたりとか。

製品版を買わないともう見れないとすると、
プレミア付いててかなりキツいな……

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 09:13:25 ID:U2hWOZTW
で、購入したみんな
サントラは満足した?
俺は満足。

758 :sage:05/02/03 09:41:23 ID:Txn39Ee+
>>756
ttp://www.mangazoo.jp/mztv/shinkai/body001.html

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 10:09:53 ID:HPd0r4vK
>>758
 初めてBSFムービーみたけど
テロップ入れるときのエフェクトが
ぶっちゃけウザイ、安っぽいです。
あと、歩く動作の動画が変。
とか散々既出であろうツッコミを折れはオモタ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 12:09:15 ID:ABGRVGln
>>759
このころは「アニメの夢寐か、エロゲにしては手こんでるなぁ」ぐらいだったな俺は
windの時に(゚Д゚)スゴーと思ったがBSFのときはまだまだ荒削りだしな
今もシナリオはあr(ry

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 14:49:21 ID:dvg6gjdn
windもどうかと思ったけどな。あれは。


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 14:53:17 ID:kjC8xy0i
おいおいおいおいw
こいつら何にもわかってねえわw
潰しにいかね?
ちゃんと判らせてやらんと。
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1106245597/259
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1106245597/261
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1106245597/266

マトモなのはコイツだけかw
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1106245597/256

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 14:55:01 ID:XcT1T3EA
どーでもいい(´ι _`  )

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 14:59:07 ID:kjC8xy0i
いや、だって酷い言いざまだわ。
読んでみろってw
画集出せばそれだけでイイとか言ってるw
動く気持良さがないとか宮崎と比べたらどうとか、ぷはw

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 15:05:22 ID:kjC8xy0i
カスだってさ。
一度も良く見えた事ないだってさw
最低の糞どもだよなw 目がどうかしてるw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 15:36:01 ID:XcT1T3EA
釣りですか?それとも狂信者ですか?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 16:07:30 ID:FvGKkc++
いずれにせよkjC8xy0iは放置対象のキチガイってことだ罠

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 17:12:24 ID:CMPONc5n
いいのかよw
このまま放っておいたら
「ああそうか、やっぱり新海アニメって俺らの書いたとおり、クソなんだな」
って事になるぞ?
ぶっ潰しに行こうや。
あいつら絶対目が腐ってるってw
新海の作品はあまり動きが良くないとか言ってんだぞ?
信じらんねぇ。うわw

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 17:38:44 ID:nqp8OzkN
>>764
俺も新海大好きだが、まあ雲は言わずもがなだし、
彼らが言うこともわからんではないが。
俺は今後にも期待したいから、静止画だけ描いてろなんて思わないが。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 17:53:17 ID:1Rnl96P/
>>762
>マトモなのはコイツだけかw
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/campus/1106245597/256

この256ってのがお前だろ?可哀想に。

手放しで誉めて、反論されても潰せる位の勢いはもうありません。
これからはノスタルジーな情景に
現実逃避するアニヲタだけがひっそり応援する程度になります。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 18:05:18 ID:jDKo22fN
ククク・・・
だいぶ釣れてきたようだな

772 :691:05/02/03 18:39:00 ID:HPd0r4vK
なんか今更になって妙なガソリンがふってきたぞ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 18:50:48 ID:CxnZLsbG
DVDが出ないから暇なんだろ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:13:14 ID:POzCYvmu
小人閑居にして不善を為す、ってーのはこんな状態をいうのだろうな。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:39:22 ID:Xob2TX/l
んーと…。


今日興味をもって、専門スレを探しに来たんだけど…
あまり良くないタイミングで来たのかな、自分。

770読むとこの新作の雲の向こう〜てのはあまり評判良くなかったの?
他板の他のスレで紹介されて、
陽射しが綺麗だったので探してここへ来たんだけど・・・

…というか、
紹介されたというか、読んでて興味をもったのが
大学生活板の…まさにそのスレだから死ぬほど気まずいタイミングと言うか。
疑われそうで申し訳ないんだけども。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:40:03 ID:Xob2TX/l
あ、あ。
人に評判訊くくらいなら自分で見たら?って返されるかもだけど、
もうウチの近隣じゃやってないんだ。

とりあえずスレ上から読んでくる。ごめんなさい。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:58:57 ID:6wtuaqQ6
>>775-776
まぁ、2ch上での評判良いor悪い程アテにならないものはない訳で…。
もちろん自分で見てみるのが一番だが、↓は否定肯定意見問わず纏めてあるので
多少は参考にはなると思われ。
今気付いたけど、これテンプレに入ってないのね。

雲のむこう、約束の場所 感想リンク集
ttp://www.oyasumi.org/beyond_cloud/beyond_cloud.htm

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:59:33 ID:cDs7itcE
このスレを読む前に、板の空気を読む勉強をした方がいいと思う。マジで。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 20:43:42 ID:TYU+zkeR
空気読まなくてすまぬがこれだけは言わせてくれ
天門は天才よ!!

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 21:00:49 ID:1f+bNaTG
紅必死だな(w

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 21:04:13 ID:HY9gVrvH
>>777
ありがとう。
そのリンク先読んでみるよ。

>>778
そのとおりだね…御免。以後気をつけます。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 22:52:20 ID:SZ2GO2e5
おいおいw
向こうにコピペしてる暇あったらあの馬鹿どもブッ潰そうやwww
まあこっちで馬鹿にされてる事知れば
あいつらも多少は考えをあらためるだろうけどなwwww
でももっと直接潰そうぜw 
あいつらナメてんよ新海作品wwww
潰そうw 
潰そうw
潰そうw

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 23:05:22 ID:Zq7wuO41
分かったから早く寝ろ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 23:12:15 ID:/82XpvsY
サントラこねえ・・・

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 23:50:51 ID:JlJleEAn
サントラ買いに行ったら店閉まってた・・・7時閉店だったのか

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 00:15:25 ID:NEDrcLu6
サントラ聴いてて気になったんだけど、天門も元ファルコム?
何となく、アレンジの仕方がファルコムっぽかった

とあうか、実は主となる旋律って三種くらいしかない?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 00:46:38 ID:hlmfmXIf
>>783
うはははw
寝れるかよw
あいつらぶっ潰さねえとw
お前ら腹立たないわけ? あんだけ馬鹿にされてw
観る価値のない、屑のようなクソ映画だって言ってたぞ、あいつらw
信じられねーw
ブッ潰さねえとあいつら絶対調子乗るわw 信じらんねえw

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 01:03:25 ID:u4DPImqB
キチガイ放置ヨロ m(_ _)m

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 01:15:54 ID:/B6pnMNz
キチガイの紅、巣に帰れ。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1087209031/

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 04:11:13 ID:BGdZJNom
>>786
サントラ買うほど好きなんだったら、制作者の経歴ぐらいググれって

791 :756:05/02/04 07:51:27 ID:ebkQWnRa
>>758
サンクス。まじめに初めて観たよ。
でかいほうはさすがに観れん……。ナローのバカ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 09:22:48 ID:UNvN6wpn
オフィシャルにはファルコムって言ってないんじゃないかな。
今日サントラ買いに行きます。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 09:41:18 ID:NEDrcLu6
時系列は
本編→きみのこえ→プロローグ
だと前に書いてあった気がするが、これは新海発言?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 13:55:43 ID:FV/01q/A
何度目かの舞台挨拶で言ってたyo

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 15:36:17 ID:AXNNCJKb
>>793
ノルエーの森でこのスレを検索しる
多分ノルウェイの森(著 村上春樹)のことだろうけど

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 15:42:12 ID:7vmqFvn4
>>791
ブロードバンド用→ttp://tv.mangazoo.jp/mztv/shinkai/m_com/bsf_demo_l.asx
 ↓
保存
 ↓
メモ帳で開く
 ↓
ttp://tv.mangazoo.jp/mztv/shinkai/movie/bsf_demo_l.wmv

都合よくhttpな場合ばかりじゃないし、そういうときは別の手段が居るけど、
ストリーミングのはメモ帳で開く癖もつけとくと良い。
どこから動画を引っ張ってストリーミングするかの情報が絶対あるはずなんだから。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 19:13:06 ID:aHeQrD6b
水曜日にスパロボの新作が発表されるんですが、どうも今回はほしのこえが参戦しているようですよ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 19:16:30 ID:o3ycc1yS
>>797
いつの水曜ですか?




とマジレスしてみる

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 23:59:12 ID:BGdZJNom
あんなのモデリングしなくちゃならないとしたら、ゲームメーカースタッフが可哀相だな

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 00:46:30 ID:OQ8eiGvF
モデリングしなくていいだろ。
新海から3Dデータもらえば。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 01:04:47 ID:LiWly8bD
そんな重いのゲームに使えるわけねーだろ
つーか、スパ炉母ってそもそもデフォルメだし

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 06:02:56 ID:9XdfU9wj
791>796
ありがとう! おかげさまで見れました。
やっぱでかいほうがいいわ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 12:19:07 ID:OXaY3Ww+
 公式トップのヴェラシーラ見てて思ったんだが
メインのフレームがジェットエンジンのヘリそっくりだな。
ジェットの変わりにターボプロップ乗せて、
主軸を延長してプロペラを前方へ持ってくる。
テールローター取ってV字翼。円筒翼を付ける
ヴェラシーラ一丁上がりってな。
 エンジン上方マウントで胴体の空力特性を考えると
二つが似ているのは理に適っていると思うわけだが。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 18:17:37 ID:7oSxhI1w
>>803
TVや映画にケチつけるのは空想科学読本でお腹いっぱい
大部分の人は引くぞ。そりゃどうかと思うことは俺もある、が現実じゃなくアニメや映画の世界なんだし

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 20:00:11 ID:MCUvSNmL
専門家やマニアが突っ込みを入れるのはともかく
素人目にも見て「おかしいな」って思われたことが問題なのであって
それは物語やファンタジーとしての説得力に欠けることにもつながってしまったのが
実に残念。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 20:18:33 ID:2+MN0cVC
サントラのことなんだけど。
CDのタイトルの上に 白い点 が4つあるよね?
下にヴェラシーラがあるから、これって雲だよね?

インク(塗料?)が誤ってついた感じがしてなんか嫌だ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 21:05:31 ID:bY+jKcxb
>806
どうみても雲でしょ。
パンフ見てないの?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 08:26:48 ID:wzCiFFz3
実際に見に行った人は面白いですか?
ほしのこえすごい好きだったんですが、DVD買いでしょうか?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 09:15:00 ID:vpSLlypW
なら買いかと。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 12:27:28 ID:XMGwZCl6
毎日の選考評がきた。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/geinou/cinema/eicon/news/20050206ddm010200108000c.html

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 12:39:15 ID:N32qYqo7
>「雲のむこう」6、「マインド」2、「ハウル」1

圧勝じゃあないですか。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 12:47:32 ID:XMGwZCl6
長谷氏の日記と違うんだよね。
どっちが正しいんだ?
まあ、どうでもいいけど。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 12:56:01 ID:bteuIWrk
亥の蒸気の立場って。。。プ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 13:55:04 ID:rDfvvV5e
>>799
スパロボってドット絵だろ
ていうか本当にほしのこえがスパロボ出たら祭だよな
ベターマンやメガゾーン23が出てるくらいだからありえない話じゃない

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 14:36:13 ID:u2eCfRkK
やっぱりDVDの解像度って720×480なの?
まぁディスプレイの解像度はたいしたことないから
あんまり大きすぎても俺には意味ないが。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 15:30:34 ID:mJBN4qj3
>>810
逆にその選考には変な意図が垣間見えるような気がする。

監督素人の新海作品を受賞させることで、暗に3人の監督を叱咤激励
してるような・・。

でも、毎日映画コンクールの品位ガタ落ちだと思うな。話が杜撰すぎる
作品をナゼあえて受賞させたのか、選考評も表面的な部分でしか
褒めてないし、そこを分かっててあえて受賞させたようにしか思えない。


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 16:23:12 ID:bteuIWrk
そんなこといったら、アニメ豊作年だったけど、この作品に限らず
いずれもビジュアル重視の、話が杜撰なものばかりだったぞw

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 16:34:07 ID:c/+xs25k
まあ、世の中、賞の選考者っていうのは
概して派手に世間に普及して目立ってるものよりも
「俺たちはこんな作品を知っていて評価出来るんだよ、お前らとは一味違うぜ」
的な傾向に走りやすいのはよくあること。

世界的な賞を受賞した芸術映画なんかが一般の人が見ると
退屈で面白くないってことと同じなんじゃないかな。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 16:53:33 ID:3tsbQZOo
アメリカじゃ酷評でも日本にくりゃ大ヒットとかな

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 18:46:35 ID:yarOFNSL
選考委員に長谷がいるって時点で、やばい賞だろ…

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 23:04:39 ID:fCiZ5Eo+
「将来への期待を込めて評価する方向に。」
って書いてあるじゃん。

俺が審査員でも雲に入れるよ。若い人が受賞したほうが他の人の刺激になるしな。
ウホー俺もやるぞーて人が沢山出てくれないと日本映画を復興しようとしても
できないし^^;。


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 23:12:17 ID:w4MkyFLq
最初から雲のむこうに賞を取らせたかった人が
強引に将来性を含めた話にもってった結果の受賞に見える。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 23:14:19 ID:gFx5f2B+
単に他の作品がヘタレなだけでしょう。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 23:27:58 ID:/kb/nA1a
>>818
まあ、2ちゃんねらーっていうのは
概して派手に世間に普及して目立ってるものよりも
「俺たちはこんな作品を知っていて評価出来るんだよ、お前らとは一味違うぜ」
的な傾向に走りやすいのはよくあること。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 00:14:49 ID:rq9VbFiH
批評ではここが面白かったな。

ttp://d.hatena.ne.jp/nanari/20050103#p2

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 00:42:49 ID:Q5nFIku2
だなぁ。この面子でどれに票を入れるかと聞かれればやっぱり雲だろうし。
マインド・ハウルの各賞受賞も妥当な線だと思う。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 03:57:52 ID:ZEUy5jEK
>>825

普段からアニメ・漫画しか見てない香具師の感想は正直な話、どうでもいい。


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 11:05:47 ID:DfVkDRRN
>>825
かわいそうに……。自分で考えられないから馬鹿になっちゃったのね。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 19:25:55 ID:zTSxtCai
ここって盲目的な人が多いかと思ったら
意外と冷静な人が多いなあ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 20:12:13 ID://QqRp6U
年寄りが多いんだろ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 22:30:50 ID:2PeRDlRh
>>825
確かにおもしろいんだけど見方が偏っているような…
「雲」が好きなのは良くわかったんだけど…


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:15:45 ID:D8ZkDWio
批評なんてそんなもんよ。
みんな思い込みの産物。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:56:55 ID:hhkZZsVi
それは批評じゃなくて日記だな。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 00:08:10 ID:wSte76VE
そうか?
価値判断するんだから、どうしても感情が前提になると思うが。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 00:20:06 ID:iFgfUq75
さて賞もとったし、次はテレビ放映でもやらんかねぇ。
ジブリだって88年あたりのトトロキネ旬ベストワンとかラピュタゴールデンタイム3時間放送で仕込んで
翌魔女宅でブレイクって流れだったしなぁ。
公開時にニュースとかで妙にプッシュしてたフジとかどうよ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 00:37:37 ID:T+KgZn1C
ラピュタやトトロはファミリーでも楽しめたが、雲〜はあんなだからな。
新海作品は受け皿が限られるでしょ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 00:42:01 ID:wSte76VE
フジはゴンゾに10億だしてるしなぁ。
メジャーになるにはTV放映は必須だが・・・


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 00:54:11 ID:T+KgZn1C
十分条件ではない。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:06:29 ID:wSte76VE
また、みんなのうたやってくれんかな。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:10:04 ID:1z60pkfa
>>835
北海道のように、奇特な人がいるローカルTV局なら放映するかもしれない。
ただ、ミニシアターで上映された作品をTVで流すなら、”雲〜”以上に素晴らしい作品は
ゴロゴロしてるでしょ。

サブカル畑でしか語れない作品なのに、やたらプッシュしたがる香具師を見ると
”ヤレヤレ”という気持ちになる。

所詮、マイノリティな人達向けの作品だという事を意識しなくちゃいけないよ。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:13:09 ID:wSte76VE
何が流行るか分からんよ、このご時世。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:17:33 ID:Ifqky8EL
サントラリッピングしたんだけど
CDDB微妙に間違ってるな
18曲目が「ひとときの再開」になっとる
「ひとときの再会」が正解

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:18:48 ID:T+KgZn1C
ぶっちゃけ、どーでもいい。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:43:29 ID:Jo9K3iHe
どこのDB? freedbtestは間違ってないようだけど。
しかし、きみのこえにアーティストとして♥埋め込むのってなんとなく変な気分だ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:47:42 ID:47u2fDRa
>>829
冷静というより、冷めている。
そのくせ、スレには粘着している。


やりがいのある場所なんだろう。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:54:00 ID:Ifqky8EL
>>844
Gracenoteですだ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 03:35:18 ID:31ZzBaU3
CSではアニメ専門チャンネル以外でも既に流されてるから、
次に放送されるとしたらBSやWOWOWってとこかな?
地上波深夜にも謎の映画枠が存在してるから、その辺りもアリかも。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 08:58:57 ID:Cic3uaq+
しかし、キッズステーションで延々一ヶ月間CM流されたときはブチ切れそうでした

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 09:12:57 ID:VFdmKjCp
>>839
 それだな
国井アナが、三時の定刻ニュース前に
「今日のみんなのうたは、『きみのこえ』です」

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 12:00:21 ID:JLUzQEP2
公式の関連商品にcomplete bookが記載されてないのは何故だろーか。

Amazonにも発売日がないので、DVDと一括配送で頼んだ後に
22日発売ということに気付いて、慌てて分割配送に変えたよ…orz

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:36:33 ID:6SlFCg3b
サントラいいなあ
なんか聞き続けてしまう
「きみのこえ」も聞きなれてきたらイイね
最初聞いた時はちょっとアレと思ったがw

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 07:27:24 ID:wZc73hRO
次作品マダー?


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 00:00:48 ID:Hx43ZTX1
長編はまた2年くらい待つのかな?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 00:21:42 ID:4zXinBV3
今回が赤になれば
今回以上の金をかけるスポンサーが難しくなるだろ。
次の長編チャンスはDVDの売り上げ待ちじゃない?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 02:55:09 ID:w7a4q7KO
最悪でもminoriのお抱えムービースタッフとして生き残るだろうから
業界から消えるということはまずないはず

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 03:08:45 ID:RUGwpsl8
ネット通販最大手のAmazonで、アニメ部門ではSEED・Air・攻殻を上回りトップ、
DVD部門全体でも1ヶ月以上TOP10以内を維持し続けてるって
状態だから、赤字が出るほどの失敗はまずないだろうなぁ。

CG板の方でも話題に出てたが、広告宣伝費を極限まで削った制作体制のため、
制作費も劇場アニメというよりはむしろOVAに近いみたいだし。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 06:26:34 ID:Bqc72oGv
宣伝に金かけなくても、良いモノを作れば誰かが勝手に宣伝してくれる、
って事かな?消費者としても、こーゆー売り方には好感が持てるけどな。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 09:14:21 ID:6u0BVnbG
>>850
角川の独り相撲だから公式グッズじゃないんだろう
ジャンプ攻略本みたいなスタンスか

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 10:52:19 ID:kJ6eL0FR
次回作への投資もかねて、DVD予約したw
サントラも買おうかな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 15:39:34 ID:lxFXlA27
新海のパチンコがでてるよ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 15:43:17 ID:NySZYeth
CR新海伝説F 2005年4月発表

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 21:44:28 ID:zIVsWWbO
イパーイアニメ監督が増えて
毎月アニメ映画見れるような状況になってホスィなぁ(*´Д`)

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 00:45:32 ID:f7tQAFH5
>>862
邦画のほとんどがアニメ映画になっちゃうよw
それでもいいけどw


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 10:02:02 ID:XtlGMW5G
>>862 >>863
 新海さん並のクォリティのがゴロゴロ出てくるなら
それはそれでいいことだ。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 10:58:50 ID:Qcw6QuJV
>>864
てゆーか粗製濫造?


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 11:07:11 ID:+lcZukCx
話のクオリティが新海並だと悪夢だな。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 11:51:02 ID:dKAiBo0W
まったくだ。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 13:29:16 ID:XtlGMW5G
>>866
 雲の〜 の脚本ぐらいのがごろごろだと
それはそれで大問題だ・・・。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 13:53:03 ID:QeSNM/r9
この作品ってパソコンモニター等で鑑賞すると
「箱庭」的作品感覚を所有出来る喜びがダイレクトに伝わって
劇場の大画面とは違った感想が持てると思うんス。
そんな訳で、少々の作監修正が入ってると噂のDVD発売に期待。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 18:00:04 ID:VBZc/9dW
アニメ映画はともかく、TVアニメレベルなら新海脚本以下がゴロゴロ…

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 18:13:10 ID:NFTbp06f
マトモに脚本をできるヤシが少ないから、
漫画や小説が原作のアニメが多いんだっけ?


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 18:33:05 ID:u6tt2mOx
>871
んでまともに脚本作れないやつが原作ものに逃げて
その原作をめちゃくちゃにするのか

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 18:44:55 ID:3bWBk67W
馴れ合い掲示板、放置しすぎ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 18:47:15 ID:1MQ2h8/l
今日見にいった。感動したっす

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 19:09:17 ID:NSOtKI67
>>871
オリジナルものは売り上げが想定しにくいので金が集まらない
とマジレス

ビバップあたりのヒットで、多少はアニメオリジナルが出始めたけど…

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 19:43:59 ID:fHQRYbV6
新海タソは自分の顔と名前を広告塔にしてるから
他の監督とは認知度が違うんだよな・・。顔も4様みたいだし。
井筒和幸みたいな感じでさらに露出していけばオタ以外にも
おば様ファンが付くだろう。

アニメ監督もアイドル化時代到来か!?
(*´Д`)歌って踊れるアニメ監督キボンヌ。新海サンバマダ!?


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 20:22:30 ID:jfg7w54Q
>顔も4様みたいだし。

釣り?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 20:42:45 ID:f7tQAFH5
ふとオモタけど新海監督ってかなりまだ若いよね。
同年代とか若いのにもう監督してる人っている?
教えてクワシイ人

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 20:52:53 ID:3bWBk67W
同年代で言えば”呪怨”の清水崇監督。


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 21:02:15 ID:nWp+MpmT
何となくレンタル店行ったらほしのこえがあった・・・
自分は持ってるけど、つい借りようかと思ってしまったよ。
雲も入れるのかなぁ?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 21:19:40 ID:VBZc/9dW
>>878
アニメならプラネテスの谷口監督が若かったかな?
確か30代中盤だった気ガス。

50代の人でも、原作付き1クールコテコテ萌えアニメの監督をしてたりするからなぁ…。
最年少クラスの若さでオリジナル作品を好きに作れて、かつそれが評価を受けているってのは
作家としては物凄い幸せなんじゃないかな。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 22:04:09 ID:b5sAXcmh
ほしのこえ、うちの近所じゃどっこも売ってなかったんだよなあ…
ツタヤx2とアニメイトくらいしかそれっぽい店ないけどさ、うちの田舎。
…どこか置いてくれると良いなあ…なかったらweb通販か…

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 22:38:37 ID:6j82YExl
注文汁。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 00:48:57 ID:EssG7QLm
>>881
そんなわけないだろうと思って調べてみた。
ttp://www.accessup.org/attrj/%25C3%25AB%25B8%25FD%25B8%25E7%25CF%25AF.htm
の情報が正しければ
谷口悟朗:1966/10/18うまれ
新海誠:1973年うまれ
だからかなり違うぞw
ところで新海さんって浪人してんの?まあどうでもいいことなんだけど。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 01:31:21 ID:zr7RxOfc
新海タンと同い年かー

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 03:05:14 ID:RFCfr8VI
てか新海タンってアニメ以外でも結構凄いよね。
C央大学卒だったり。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 05:39:20 ID:cr8gbN7y
…いや、別にそれ凄くないんじゃないか。素で。
ぽろゆきと同じって意味では…あんま意味無いか。んー。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 09:29:29 ID:H7YJe+j5
中Oがすごいのは法。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 10:38:29 ID:tt9s5ijw
部によってレベルが全然違うもんな

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 12:44:46 ID:4QBZf6Eq
文系では東大法が最高。それ以外は全部カス。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 16:43:17 ID:RDYQb+Y5
と中卒が申しております。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 17:12:40 ID:50Gl9eKt
実力が無い人、実感が持てない人ほど学歴コンプレックスに
陥りやすいというぞ。

そんな890は新海モデルがオススメ(゚Д゚)

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 17:21:18 ID:N7bZJeXv
>101
海外の本格的な映画だと、
脚本をコンペに出して吟味する作業があるらしいですね。

日本の場合はそれがないから、
1人のクリエーターのゆらぎや欠点がそのままでてしまう傾向にあるんだそうです。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 18:09:56 ID:H7YJe+j5
なあサントラのジャケ
バイオリンの棒の持ち方変じゃないか?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 18:55:37 ID:MbNKpOi5
変だよ。逆になってる。
でもそれが新海クオリティー。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 19:26:22 ID:Q6oeZ5Jn
>>894
ヒロキのバイオリンは煽りで描いているのでああいう風に見える

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 19:33:08 ID:H7YJe+j5
>>896
いや、先っぽのほうの角度からしても
どう見ても逆さにしか見えないんだが?

もしあれを煽りのつもりで描いてたとしたらそれはそれで描き手の
表現不足だな。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 19:41:28 ID:xCFTUUfh
>>897
「すげー、俺こんな事に気づいちゃったよ。」
とか思って興奮してるのかもしれないが
一応、な
>>729


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 19:51:01 ID:9H53zRh+
つ 旦~ 旦~ 旦~ 旦~ 旦~ 旦~ 旦~


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 23:26:27 ID:dWA8csUL
( ´,_ゝ`)プッ.

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 00:15:34 ID:g+E+khZp
相変わらず、話題がループしまくり

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 00:27:53 ID:54pI4kK3
次たてなくていいよ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:28:38 ID:9M+PZ8BC
>>902
発売前に不吉なこというんじゃないよ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 01:35:32 ID:jjYceDq9
DVD発売したらどうなることやら・・・

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 02:12:18 ID:ZZ5+qM+S
>>904
既出の話題でループループループ(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル





反応ないのも、それはそれで悲しいけどね。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 03:22:43 ID:g+E+khZp
Amazon また浮上してるね!

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 03:25:42 ID:8Xap2rQK
メール欄が毎回SAGE全角の人は、
単に気付いていないのか、それともコテハンのつもりなのか…。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 09:41:56 ID:wMaj3Nnv
単に気づいてないだけの、脱ROM専したばかりの人かと

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 21:22:16 ID:qybujMK3
最新インタビュー投下

http://info.linkclub.or.jp/nl/2005_03/yuugou.html

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 22:54:33 ID:dJZ4CN6R
>>909

最新じゃね〜じゃん

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 23:10:07 ID:cPmw6ZXF
きょう観てきた。
あの「平行世界」や巨塔の設定は、ようするに夢や憧れに心を躍らせた
子供時代を象徴しているのだと思った。
夢見がちな子供から、現実を生きる大人へ一歩踏み出す物語と理解した。なかなか良かった。
しかしながら、あのサユリというキャラクター、声もそうだがいかにも
ヲタ臭い。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 23:11:57 ID:3CWMIHPR
何度も聞いた感想がこの後いくつ続くことやら ┐(´-`)┌ ヤレヤレ・・・

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 23:28:01 ID:H5wJ9AWK
これからが本番だろ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:54:38 ID:Sxn7FyB3
ほしのこえの場合では、

映画館で観た人の数<<<<DVDで観た人の数

だったので、雲の場合でもこれからどんどん既出意見が増えるのは、
まぁ仕方が無いかと思われ。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 00:56:24 ID:SC72c35U
あと3ヶ月くらいしてからまた来るとするか・・・。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 01:29:29 ID:STlAFqoH
はるのあしおとOPメイキング来たね、って、他の仕事もここで良いのか?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 02:26:21 ID:oxZjI8FO
>>916
もう、どっかの板に新海総合を立てさせてもらうか?
後、ループ話題はもうテンプレ入れて欲しいな。
ヴェラシーラの飛行性能とか、ヴァイオリンの弦とか、塔の解釈とか。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 03:03:11 ID:qO7KLhxc
>>917
だったらアニサロじゃね

てかループそんなに嫌か?
ヴァイオリンの弦みたいな指摘系のループはウンザリだが、塔の解釈とかはループ全然構わない
そうしないとスレがあっという間に死ぬしな

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 04:18:16 ID:aRpo1pH0
>>918
同意

劇場で見た人間はDVD購入者の意見をまったりと聞こうではないか。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 08:52:39 ID:KvpVKqMN
んじゃ、演出の腐れ加減の指摘についてはどうよ?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 09:33:44 ID:SC72c35U
   ∧∧
   /⌒ヽ)
  i三 ∪
 ○三 |
  (/~∪
  三三    
  三       帰る・・・。
三三   三

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 10:02:14 ID:dSK8gRwl
ttp://www2.odn.ne.jp/~ccs50140/works/minori_haru/images/yuduki_fly.jpg
このシーンってちゃんとした方のムービーで出るカットか?

923 :916:05/02/14 10:18:36 ID:oxZjI8FO
>919 >917
 そこまで嫌じゃないけどね、だからマターリ聞いてみるかな。
テンプレに入ってたら無駄なレス消費が少ないかなと思って。
またヴェラシーラは飛べない、云々言うレスがついたら、
自分がまた付け焼き刃的飛行機知識でレスしてやろうかな。
塔に関しては、「どう思うかは人それぞれ」的なのを入れて欲しいと思った。
統一見解みたいなのをテンプレに乗せるのはかえっておかしい。

924 :917:05/02/14 10:19:39 ID:oxZjI8FO
ゴメ、間違えた、折れ>917
レスアンカーも>918だった
スマソ>916

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 13:02:43 ID:rQBWXXf9
>>924
もちつけ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 14:47:58 ID:nxb9cmHk
>>922
ちゃんと入ってたよ、QTだとコマ送りしてもちょうどとばされちゃうコマだったけど
aviutlで確認したら入ってた

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 17:51:05 ID:dtAZB1lx
テンプレ候補?

雲のむこう、約束の場所 感想リンク
ttp://www.oyasumi.org/beyond_cloud/beyond_cloud.htm

ヴェラシーラの機体構造と飛行可能性
ttp://www.ipc-tokai.or.jp/~gaku/cloud/guess/guess1vs.html

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 08:59:08 ID:2qcrqEsK
>>927
 候補だなぁ
ヴェラシーラに突っ込みたい人はまずココを。
って感じで入れとくといいと思う。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 21:42:30 ID:GD6sx9G2
Amazonの発送メールきますた

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 21:51:35 ID:FpdqUJIF
>>929
うちも来ますた。ちゃんと発売日に届く(かも知れない)ように発送するのな。
しかも、受け取り不要のメール便! Amazon 見直したぞ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 22:40:37 ID:TKOwseKe
いいのか?受け取らなくて

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 23:03:56 ID:aWklMXEh
受け取り不要=「ポストに入れる」。何か問題でも?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 23:37:16 ID:7Z5r/31/
今日に日付が変わる頃Amazonで注文したら、18:00過ぎには
発送のメールが来てた。Amazonって仕事が速いのね。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 23:50:01 ID:sQH2onJd
なにか早く売ってしまいたい理由が・・・ ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 02:49:54 ID:uhYmJZWv
発送メール来てなかった_| ̄|○
関連商品をまとめて注文後、分割配送に変更したのが原因か…。

そして発売前日にしてAmazonランキング一位キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 03:27:25 ID:DRJNc9KP
キ…(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━

俺はカレンダーが付くから、17日にとらのあなで買おうかなと思ってる。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 10:47:40 ID:Or3g2AdP
おお、またも1位。今回三度目だね。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 10:49:12 ID:BISwh9R6
DVDキタ━━(゚∀゚)━━ヨ
発送メールが昨日の19:00頃だったんで17日に届くと思ってたら
今日来ますた(北陸在住) アマゾン&日通えらい!

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 11:58:40 ID:r5w1o0Jn
アマゾンが仕事早いとは。天変地異の原因はこれかw
もれは明日兄メイトで買う予定。前売りもポストカードだったから、何となく統一。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 12:02:20 ID:FdNbRdAj
amazon届いたぜ。
アマゾンめ、かなりの在庫確保してるとみた。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 12:34:36 ID:GDGmrXAU
俺は虎の穴の通販で予約したが、発送メールくる前に商品が届いた。明日来ればいいかなと
思ってただけにうれしい。ちなみに初回特典のフィルムカットはサユリのシーンだったぞ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 13:47:13 ID:GrJQkWnj
> イベント実施店舗にてDVDおよびサントラCDの両方をお買い上げ頂いた方先着で配布致します。
池袋店とかでサントラ買っちゃったんだけど、貰えないってことかしら?
だったら初めから秋葉原店で買ったというのに。



943 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 14:17:22 ID:cgQDJht/
>>942
そういうのは、買おうかどうか迷ってる人向け。追加で売り上げのばそうとしてるよね。
購入済み、予約済みの人には縁がなかったと思って諦めようや。
かく言う自分は、特典とかどーでもいいんで、ブームが落ち着いた安売り時期を待つ。
一度劇場で観てるんだから、あわててDVD購入に走ることもないだろうと思って。
他にもやることあるし、こればっか観てらんないし。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 14:20:08 ID:tM2PCLPe
>>943
なら引っ込んでろや。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 14:24:48 ID:6B2M73M1
お店で前日売りしてる所ないかなぁ…
秋葉のメイトで予約しちゃってるけどね。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 14:58:49 ID:uxT5t8BN
もしかして新宿で買ってもカレンダーもらえないの?
秋葉原まで行かないと無理?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 15:26:44 ID:WP8oRYha
>>944
同意だw

チラシの裏にでも(ry、ってやつだな

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 15:28:11 ID:GrJQkWnj
>>943
消費者からすれば同じ金だすんだからフェアじゃない気がするんだけど。
発売からしばらく経ってテコ入れで安くするとかオマケをつけるとかならともかく、
発売日前だし、CDなんて早く買った人が損するなんて腹立つよ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 15:46:25 ID:danDdMQK
アニメグッズとか予約する人の気が知れない

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 15:48:10 ID:FalO/96V
>>945
DVDは前日売りが普通なのでは(´・∀・`)

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 18:02:13 ID:6FjoR5IH
別の店のでも大丈夫そうだぞ。店員がなにか行ったらヌコロスとでも言っとけ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 18:38:42 ID:zTNkPPVP
今日仕事帰りに買いに行きたいんだが
量販店(ヨドバシとか)でも出てる?

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 18:40:18 ID:iOTPM/D8
あまぞん組の俺ん家にもキテターーーーー。もほほほ!

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 18:50:15 ID:zTXcjHnp
アマゾン届いた。雨で寒いから仕事休んだオレは勝ち組。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 18:55:36 ID:u6Ka2Nmr
オレもさっそくウィ○ーでダウンロード☆

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 18:59:29 ID:j5z6YOth
劇場公開初日よりレス付いてる?
さすがDVDだね。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:09:32 ID:j80AkkZ1
劇場公開初日よりレス付いてる?
さすがCWだね。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:28:08 ID:O+65fmGQ
今日昼到着してさっき見終わった。
公開初日に観に行ってかなり気に入ったから買ったけど
2回目みたらまた違う感覚で楽しめたな。
complete bookも買うかな…。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:32:54 ID:ik/ifTLS
キタ!ミタ!ヨカタ!
ほんとに個人的な思い入れで綴られた小説!って感じだなー。
読み応えある。そして、映像の演出も気持ちいい。
ありきたりで冗長なことをしてない。言葉と映像をちゃんと道具として使ってる。
こういう主張のある作品は受け止めがいがある。商業大作みたく薄くない。
ということで99点! 減点1はサユリの声優のバカっぽさ(w

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:36:54 ID:NTsDG2Jv
ヘンリエッタの中の人には文句言うなよ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 19:37:16 ID:4zrggIhn
DVD買いました。
劇場公開作品だけあって、ちゃんと24フレームになってるな。
プログレッシブ表示だと綺麗だ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 20:22:37 ID:9viyiuI8
>>952
新宿淀で予約分を回収してきた。
売るほど在庫あり。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 20:32:07 ID:iOTPM/D8
>減点1はサユリの声優のバカっぽさ(w

俺も今本編見終わってその減点1っぷりを体感中!
だがさゆりの足のつるつるっぷりがそれをカヴァー!

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 20:40:43 ID:lrEejvmo
埴輪顔(・_・)は直ってた?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 20:46:45 ID:QqX/Dsut
残念ながら。

966 :945:05/02/16 20:55:27 ID:4GBAgOIR
>>950
ありがd
秋葉原まで行ってメイトの予約分を回収してきました。
フィルムカットは教室でサユリがバイオリンを弾いて2人が聞いているところでした。
ヴェラシーラの離陸付近のフィルムだった人っていますか?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 20:58:32 ID:lSnF4Oqj
>>965
やはりな・・・orz

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 20:59:35 ID:w1ixeYJ6
そのうち埴輪にも慣れるだろ。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:10:21 ID:nNyTLA4i
アンケートはがきの最初の質問
>Q1.この商品をご自分で購入されましたか?
>1.自分で購入した 2.購入していない

('A`)?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:14:51 ID:1m7KwaxF
ブックレットの13ページ…こいつぁヤクイぜ(*´д`)ハァハァ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:19:12 ID:IIXYiKBj
>>969
ひきこもりだと親に買ってもらうから

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:35:03 ID:lSnF4Oqj
>>971
ひきこもり率の調査?w

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:35:14 ID:NTsDG2Jv
フィルムうpしてよ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:42:05 ID:ekhDOFF0
ヒロキがヴェラシーラのコックピットで目閉じてるシーンだった(´・ω・`)

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:47:44 ID:GrJQkWnj
とらでCDもDVDも買ったのに特典入ってなかった(´・ω・`)

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:56:01 ID:C9BipCym
レンタル版とか出ないんですかね?
買いたいけど金がないのです (´・ω・`)

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:56:32 ID:A9DTpv/0
ファミマ早く来いよorz

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 21:59:26 ID:RLSmeI5E
関テレでさっきやってたけど
ttp://www.ktv.co.jp/smile/index2.html

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:24:33 ID:A9DTpv/0
今思った。


950よ、次スレは?

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:32:56 ID:zcF+Wsl5
DVDで初めて見た。

すごく綺麗な世界だなぁ…。
背景もそうなんだが言葉一つとってみても
全部繊細に作られてる。


ここってネタバレいいの?





ラストなんだが‥‥サユリが○○したものって
ヒロキへの○心なんですか?

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:36:22 ID:lSnF4Oqj
>>980
過去レス見れ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:55:44 ID:f+a8SgsU
次スレ

新海誠「雲のむこう、約束の場所」part8
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1108561737/


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:58:17 ID:43WQzlj5
>>975
2月12日に予約したが普通に付いてたよ
メールしてみたら?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:59:33 ID:4GBAgOIR
>>969

それは多分誰かにプレゼントしてもらったと言うことじゃないか?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 23:04:03 ID:4GBAgOIR
今見終わりました。

劇場で見たときとはまた違った部分も見えて買ってヨカータ。
塔のモデルが豊島区のゴミ焼却場の塔だって知ったりとか。
(;´Д`)これから生活圏内にあるあの塔を見るたびに思い出すんだろうな…

あとメトロポリタン駐車場も写ってた。
線路がイパーイあったほうが山手、最強、湘南新宿等のJRで画面左端は西武池袋線かな?
池袋線沿線住民としては親近感ですた。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 23:25:51 ID:lSnF4Oqj
>>985
>塔のモデルが豊島区のゴミ焼却場の塔

え、マジ?ソースは?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 23:27:30 ID:7ge+/QWS
なー、ブックレットの下に入ってた一枚ペラ紙のチャプター一覧の1行目
「CAHPTER」て(´・ω・`)

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:05:28 ID:IIXYiKBj
>>987
お!レアだね

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 00:17:23 ID:G44DGODP
>>988
俺もCAHPTERだったのだが…レアなのか?

990 :ファミマ着で予約:05/02/17 00:49:38 ID:2OSU+f89
配達済みメール着てないけどWebで確認したら発送済みに
なってたのでファミマにいってみた。


午前0時店着でキテタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
特典は拓也と佐由里が駅で電車を待ってるシーン5コマ分でした。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 01:14:20 ID:rZXS/CJ9
フィルムのレス読んでおいらも欲しくなってきた。
今だと、どこでフィルム特典を手に入れられますか?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 01:27:14 ID:pq72csvm
>>991
もうほとんど無理じゃないか?
ファミマ×
アマゾン×
とら△

頑張ればとらで入手可能かも

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 01:39:19 ID:lFp2CxAy
>>986

つ ttp://info.linkclub.or.jp/nl/2005_03/yuugou.html

。『雲のむこう、約束の場所(以下『雲のむこう』と略)』の塔は、
豊島区に焼却炉の白い煙突が立っていて、
あれがもっと高かったらどうかなとか、そんな思いがきっかけでした。


モデルと言うかきっかけでしたね。スマソ
ちなみにあれ、ゴミの焼却炉。有害物質の関係であの高さに作られた。
確かサンシャインシティより高く作らないとマズかったとか。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 03:05:11 ID:r1QSJv5K
>>994
さんくす。これですな。
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~dontget/wt/buhao/20040119bukuro.htm

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 03:21:13 ID:lFp2CxAy
そうです。線路が何本も広がっているシーンのロケ地は
心当たりがあるので明日にでも行ってみようかなぁ・・・

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 03:57:30 ID:8ZFEVSYY
|ω-`)

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 05:19:09 ID:MIcVIsUw
┃・`)

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 05:19:54 ID:MIcVIsUw
|д゚)

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 05:21:06 ID:MIcVIsUw
∧___∧
(´・ω・`)
(つζ⊂)
`∪∪´
変な毛…拾った…

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 05:21:49 ID:MIcVIsUw
|彡サッ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)