5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

千と千尋の神隠し

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:28:39 ID:eLs8Z5vM



( ´,_ゝ`)



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:29:19 ID:FtTeI2/k


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:29:52 ID:eLs8Z5vM



( ´,_ゝ`) 赤いよ




4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:34:13 ID:Diutokx8
おにぎりドーゾ

(・∀・)つ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:48:44 ID:nIjqz5Gl
画面が紅いのは、仕様です。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:51:37 ID:htYtGhTF
ンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンンン

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:56:35 ID:j9kpUdJf
やはり赤色がキツイな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:08:05 ID:+aMxRVzW
やっぱ普通の色で見たかった・・・。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:09:18 ID:oc2+MoVm
ひといねーな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:11:06 ID:KU32b0Pg
テレビの調子が悪くてモノクロ視聴な俺は勝ち組

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:14:27 ID:79foFunJ
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / ここで働いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  千(10・少女)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:16:50 ID:YX/ni2XD
白い服がピンク色やん…

ジブリは敗けを認めないのか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:37:02 ID:+aMxRVzW
この作品凝ってんなー

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 21:41:50 ID:jTdvzCE9
これ見ると
ハウルが
薄っぺらく感じる

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:25:42 ID:P6fnFYNi
映画館で見た時は、赤くなかったよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:26:35 ID:19Ha/kt8
>>14
おいおい、ハウルってそこまで酷いのかよ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:29:05 ID:5Hf/r57w
赤すぎて目が痛い
根性無しの原告団はもう和解しちゃったの?

赤くない(補正済みの)バージョンってnyとかには流れてる?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:33:48 ID:P6fnFYNi
この空中ダイブシーンキモい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:36:56 ID:D16hnr86
>>17
確か和解したはず。

この話の基本はなんだろ?
自然保護や倫理観の喪失といった固い話ではなく、
ボーイ・ミーツ・ガールかな?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:47:19 ID:yc1/8LNY
君はその答えを探す旅に出るのです

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:47:54 ID:/j9EJnGg
女は強い

が、宮崎の基本テーマ、m9(・∀・)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:51:55 ID:qAjQ9EfE
ハクの「忘れているんじゃないんだよ、思い出せないだけなんだ」っていうセリフいつでてくるの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:55:13 ID:/Q92H0rp
>>11
そこはかおなしだろw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:57:01 ID:r/hPQUHb
改めて見るとやっぱり赤いね。
もったいない。
ハウルも赤くするのかなぁ?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:57:37 ID:ra/1O9/6
あ〜久しぶりに観るとやっぱりいいな。
でもいまだに「琥珀川」のシーンで泣ける理由が説明できない。
だけど決まって泣ける。なぜなんだ・・・・
外人とか観ても絶対泣かない気がするんだけど。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:57:38 ID:bhHb9+hT
>>19
子供向けの教育アニメ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:59:26 ID:8gG8k790
>>17
北米版やキムチ版は赤くないよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:08:43 ID:D16hnr86
>>25
わたしも同じシーンでウルウル来てしまいます。
日本人独特の反応なのか、単に年取っただけなのかな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:09:33 ID:5Hf/r57w
>>27
そうなんだ。サンクス
実際あの赤さのせいで国内版買う気しなかったんだよね。
オクあたりで探してみるわ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:10:37 ID:R+azDSzG
DVDについてきた特典のおにぎり模型イラネ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:10:56 ID:PDzu1WAx
赤かったのは日テレとジブリの意地ですか?

映画見た時も思ったがゼニーバのところへ行った意味がよくわからない。
行った後の展開がぐだぐだすぎ。
行かなくてもハクは無事だったし魔法もとけていたし。
それから、
ハウルの主人公とハウルの関係は
千尋とハクの関係と同じだった。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:16:58 ID:pHyuqUfB
>>31
赤はそうでしょう(w

で、千尋の内面の成長物語だからじゃない?

両親は変身させられ、ハクもいない。恐ろしいといわれる
魔女のところに一人で行く決断をする勇気。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:18:43 ID:05LxAdqx
はんこ返しに行かないといけなかったんだろ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:27:04 ID:XpQUHDEU
今夜はじめて見たが漏れにとっての収穫はクレジットで大泉洋を発見したことだけだった

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:30:08 ID:oA1rzLDR
DVDより赤くなかったように思うのだが気のせいか?
持ってる人の見解聞きたい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:41:06 ID:svq+jLRu
この前の放送よりは赤くなかった気がする・・・。
あくまで比較だけど。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:42:17 ID:u7rN8KO0
おにぎり模型で喜んだ奴いるのか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:52:01 ID:dnH9kBIK
映画館で見た時は、スゲー感動したのに、テレビだと全然。
これは赤いせいだろうな、間違いない。


つーか、製作者側も、苦労して作った作品をこんなに赤くして、勿体無いと思わないのだろうか。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:54:52 ID:pHyuqUfB
ハウルも赤くなるのかな?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:56:03 ID:2OTBrJve
つーかなんで赤くなったんだ?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:07:25 ID:XML7kX/1
それはあの物語が
サヨクの共産主義ユートピア幻想を描いたものだからです

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:07:34 ID:ojb4v6Nd
予告編で俺の脳内ハウルがさらに貧弱になった。見てないけど・・


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:28:59 ID:FKX8qQc1
やっぱり話自体が分かりにくい
シンプルに理不尽な理由から御湯屋で働く羽目になった千尋が
色々な騒動に巻き込まれながら人間的に成長する。
と言う話なら良いけど後半部がぶつ切りで整合性が全然ない。
あと柊瑠美は、棒読みだったけど千尋のキャラを考えればあれは、妥当。

あと伏線の出し方が下手尺を合わせる為に大事な部分を削った感じがする。

44 :「千と千尋 赤い」でGoogleを検索してみてくだちい。:04/12/11 00:31:24 ID:If3pCEH2
>>40
むしゃくしゃしてやった。
赤くすれば何でも良かった。
だが、私は謝らない。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:33:02 ID:7SPep+ig



キムチ臭い

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:46:19 ID:+fVIryvX
千尋は白い竜を見て、どうしてすぐにハクだってわかったの?



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:49:18 ID:7SPep+ig




千「朴〜、こっちよ〜〜」

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:59:55 ID:C7ESvP/E
>三鷹市立の美術館の「館長」
>財団法人徳間記念アニメーション文化財団の「常務理事」
>潟}ンマユート団(美術館の管理・運営をする会社)の「代表取締役社長」

ttp://www.ghibli-museum.jp/about_museum/a_contents01.html

これ、みんなバヤオの長男の肩書きだ
美術館事業の利権を全て掌握してるよな
潟}ンマユート団ってのが、美術館の管理を一手に引き受けるわけだが、盗賊の名前をわざわざ
付けるあたり、やっぱり自分たちがやってることに対する多少の自嘲はあるみたいねw

しかし、作中のマンマユートは機体の色も塗り替えられないくらい貧乏だったのに、リアルの世界の
マンマユートは何やら羽振りが良さそうだwww

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 01:28:20 ID:ZilQpUKU
せっかく録画したけど、やっぱり赤かったのか。。。残念。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 01:37:34 ID:ZilQpUKU
と、思ったけど、画質調整したら普通に見れるようになった。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 01:55:58 ID:h30y+kKv
なんでおかあさんはやなやつとして描かれてるの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 01:56:29 ID:h30y+kKv
やっぱり解決しましたので答えは結構です。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 02:07:55 ID:OvbqxvK8
やな香具師!やな香具師!やな香具師!!!!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 02:10:33 ID:49qN/Pra
なんか劇場で見たのと色がちがうとおもったらやっぱかわってたのか。
内容は後半はしょりすぎてハク部分?やった。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 02:50:50 ID:HpEwooKr
純粋に背景美術は凄いと思ったな。

赤いかどうかは気にならなかった。
映画館にみにいってなかったからかも知れんけど。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 08:08:03 ID:+dEq6vCw
初見だけど気になったな。
目が痛いし、昼の場面なのに夕方見たくなってるし。
本当にもったいない。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 11:23:14 ID:BpWPjbcO
白竜じゃなくて

薄ピンク竜じゃね…。「

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 11:51:14 ID:5tJWZ0he
妹が画面きたねーっつってた

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 12:14:17 ID:ujvpIUtO
夕日が射してるとか無理やり解釈してみる

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 13:42:17 ID:ojb4v6Nd
画面が赤いとか、よくわかるね。
俺は全く気にならなかった・・・実質はじめて通して見たんだが。
>>46
白い龍がハクだとわかったのは、千尋とハクの関係を考えれば至極自然な流れだと思うよ。
ハクが千尋にはじめて会った時、千尋のことを昔から知っていたのは何故?



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 13:48:53 ID:mXGXZ+oR
初めて見たけど、画面が赤いとは全く思わなかった。
ちゃんと白い竜だったよ。
面白い映画だけど、ちょっと解り難かった。
それでも46%越えには驚愕。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 14:20:13 ID:phYtegI8
>>60
小さい頃の千尋が、琥珀川で遊んでいたから。
そして、ある時川におちて、それをハクが助けたから。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 14:36:30 ID:3dUvURPB
バヤヲは過去に散々箱物行政とか非難してきたのに、ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)のトップに
アニメーションに何の造詣もない自分の息子を据え公共事業を私物化している。

http://www.ghibli-museum.jp/about_museum/a_contents01.html



253 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/10 19:27:50 ID:DK9Cwpr2

>三鷹市立の美術館の「館長」
>財団法人徳間記念アニメーション文化財団の「常務理事」
>潟}ンマユート団(美術館の管理・運営をする会社)の「代表取締役社長」

ttp://www.ghibli-museum.jp/about_museum/a_contents01.html

これ、みんなバヤオの長男の肩書きだ
美術館の売上げは全て財団へ行く
財団自体は非営利団体なんで利益追求できない
そのため、管理運営会社をわざわざ別途つくった
それが「潟}ンマユート団」
ここの会計がどうなってるのかは・・・、神のみぞ知る(藁


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 14:37:36 ID:49qN/Pra
個人的に後半盛り上がりにかけるていうかもう一波乱あるか
とおもってたので肩透かしくらったような気分である。
そういや、なんで千尋は豚の一群のなかに両親がいないのかわかったのか?だった。
なんか伏線あったん?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 14:46:08 ID:3dUvURPB
湯婆と息子の坊の関係、これってまんま、バヤオとヘタレ息子の関係そっくりだなw
作中で、坊を甘やかすだけ甘やかす湯婆
わがまま放題育った坊
リアルでは、公共事業まで私物化し愛息に与えるバヤオ
まだ30そこそこのクセに、親の名前だけで食っていこうなんてヘタレな息子

バヤオほどの一流の才人が、こんな田舎の政治家みたいなことやってて恥ずかしくないのかねえ?w

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 15:02:11 ID:JZy4eo1C
バヤオの全盛期はすでに終わってます。
あとは老醜をさらすのみ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 18:21:50 ID:R/Wz3ALv
>>64
俺も最初に観た時はわからなかったけど途中で出てくる
「大事なものが無くなっても気づかない」
という台詞が伏線と言えなくも無いと思う。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 18:25:10 ID:If3pCEH2
赤い件だけど、テレビによっては赤くならないという話があったような気がする。
高いテレビとか、高価なテレビとか。
俺は安いテレビしか持ってないので確認できんが。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 18:46:03 ID:0/F481Jv
値段は関係ない

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 19:03:32 ID:BJGTmIAH
>>64
千尋だけが神隠しにあってたからでしょ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 19:04:01 ID:zwxAtMa/
>>64
それは伏線無かったと思うけど、たぶん愛の力なんじゃね?

千は愛の力はふんだんに持ってるようだし。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 19:39:35 ID:+vaH5OAb
>>64
銭婆が紡いだ糸で作った髪どめの魔力が働いたと理解しているが、
あそこは思ったこと、自分の意見をはっきり言えるようになった千尋の成長を描いておきたかったがための
ちょっとむりのあるシーンであって、特に理由など用意されてないのではないかとも思っている。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 21:25:57 ID:cHxtiTQw
>>43
ハクと坊と顔なしも成長させたり、問題解決させたりしなきゃ
気が済まなかったんだろう。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 21:48:39 ID:3Pv0NjOg
千と千尋は、どの辺が面白いポイントなのか分からなかった
なんでこんなに人気なの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 21:59:45 ID:7sqp4SyX
そういやあの臭いバケモノが来たときは異臭で
嫌がってたのに風呂場に行ったらにおいを気にしなくなったよな。

それに足し湯したとき転落して泥に埋まってたけど
普通窒息するだろ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 00:35:49 ID:0BoOrq8U
カオナシが澤井ドル

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 01:06:10 ID:bTggd+o/
ラストがあっさりしすぎ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 02:24:11 ID:KJ2gtLnv
もののけまでだな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 13:21:13 ID:N7sHUxsP
>>74
幼女が千尋に感情移入できるところ。
男には受けない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 14:14:17 ID:IpqTrr1O
そこでカオナシですよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 14:34:08 ID:/UlCuHes
2ちゃんねらーはカオナシに共感できる奴が多そうwwwwwww


俺がそうです

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 14:49:52 ID:/UlCuHes
あと、フランス人と話してたら千と千尋を知っててビビった
フランスでもラピュタ等、宮崎作品は有名らしい
もちろん千と千尋も好評だそうだ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 15:36:40 ID:l5CxlHXD


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 16:21:57 ID:w13fFNUX
>>82
フランス人には、アニヲタ多いから
俺が聞いた話でと欧米でラピュタは、不評だとか。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:12:12 ID:9W5Gvr8s
初めてみたけどぜんぜん気にならなかった
DVDで赤いのが気になる人はこれ録画してるんだろぉな
とか普通に思ってた
ほんとに最後はあっさりしすぎてこれで終わりかよ って感じでした


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:22:55 ID:9ptAVNfh
千と千尋をビデオにとって見ましたが、
どうしても、柏葉ようこの「霧の向こうの不思議な町」と
ダブってしまう。
ぱくり???

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 17:27:46 ID:9ptAVNfh
すんません
幸子でした。
「りんご畑の特別列車」も
交じり気味

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 18:56:15 ID:yOb0GPEQ
母親が冷たくね?
千尋もこのままじゃ売りとかやっちゃうよ?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:16:23 ID:7d+a43fo
>>88
母親(沢口さん)のセリフ、ちょっと固い感じがしたね。

でも親子の会話ってあんなもんじゃない?内容的には
千尋に気を使ってるし。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:25:57 ID:PAU2jwFB
>>86
「霧のむこうのふしぎな町」
千と千尋の神隠しのモチーフとなった本

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:47:34 ID:yOb0GPEQ
>89
お父さんには甘かったような気がするんだけど。

お父さんの「この車は四駆だぞぉ」が印象に残ってる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:14:33 ID:7d+a43fo
>>91
 確かにわき道にはいるとき、すねるような甘い感じの声してたね。
 まあ、いつまでも不機嫌な千尋にあきれてたのかも。それがいざ門をくぐるとき
甘えてきたんで厳しい口調になったのかも。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:16:45 ID:AacXS5iM
>>91
まあアウディは、オンロー用の4駆だから不定地走行には、強くないのだが。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:24:20 ID:6S8bl+st
>>82
千と千尋やもののけは日本趣味だから受けるんだと思う。
フランス印象派に日本の美術が与えた影響なんか考えると
まあ、そんなもんだろうと思う。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:48:04 ID:4ttyZp9x
一縷の望みで録画したが、やはり赤かったな。
映画で見た色にしたやつはいつでるんだろ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 21:45:56 ID:IpqTrr1O
>>84
それはやっぱり外国の映画で日本風の衣装や家屋を出して向こうでは
「日本っぽい!」と思われても日本人が観ると苦笑してしまうようなものかな?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 23:28:20 ID:yoWoZAxh
>>96
フランスじゃなくアメリカの高校生の話だろ。
でラピュタが受けないのは、内容自体がハリウッド娯楽映画と同じようなものだから。
ああいうものは見飽きてるってことだ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 19:29:34 ID:4F5M4iZd
主要キャラの声を声優さんに変えたらどうなるだろか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 19:46:54 ID:kYpotevR
近所のホームセンターでDVD\1,500で売ってたから思わず買っちゃった^^
テレビで見たより赤い気がするなぁ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 20:15:51 ID:MaXC0hp1
100ゲトー

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:23:37 ID:7blev1AL
うちの親(70代)は、空の色を凄く嫌がっていた。
「なんでミドリ色なんだ」とか聞かれたぞ。
だから、DVD制作上のミスをごまかすために色相の狂ったそのままの色で放送してて、映画館で
見た色とは違うよ、ってコト説明したら、なんだかとても怒っていた。
それでも終わりまで見ていたが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 22:23:40 ID:Dpwc68sl
>>98
なにか不満でもあったのかな?
俳優さんや女優さんが声をあてているのも作品によくあってると思うけど。

なんか声優さんだと声を作りすぎるような気がする。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 23:03:18 ID:V1UP6op2
赤いのはTVの画質調整をすると直る?が最初から赤くしないでほしかった。
赤いのと普通の二パターン用意するならいいのだが。
知り合いは最初にみた赤いほうがいいらしい。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:08:14 ID:XNoMCzAu
テレビでみたのも赤いの気にならなかったし、DVDも借りて見まくったけどそんなに赤いか??
映画見に行ってないからわかんねーや…、どこらへんが赤いの?詳しく!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 00:29:15 ID:KMQ+y++o
>>104はナチュラルボーンキラー

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 03:50:31 ID:LMAPAHYp
(`・ω・´) つ●ハク〜!神様がくれたお団子よ!!食べて〜!!


                                  ('A`) 〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・
                                     ^^〜〜〜〜〜〜^^

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 04:43:11 ID:WL3PjyZj
●ヽ(´・ω・`)ノ●
●ヽ(・ω・` )ノ●
 ●(ω・`ノ●
  (・`ノ● )
  (●  )●
●ヽ(   )ノ●
● (   ´)ノ●
  (   ´ノ●
  ( ノ● )
  ●,´・ω)
●ヽ( ´・ω・)ノ●
●ヽ(´・ω・`)ノ●
●ヽ(・ω・` )ノ●
 ●(ω・`ノ●
  (・`ノ● )
  (●  )●
●ヽ(   )ノ●
● (   ´)ノ●
  (   ´ノ●
  ( ノ● )
  ●,´・ω)
●ヽ( ´・ω・)ノ●

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 09:41:21 ID:JTPu8osI
>102
その作りすぎた声が聞きたいのよ。
魔女の宅急便とか良かったべ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 15:28:56 ID:2rSTl6Cj
ちひろ千尋

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 17:38:53 ID:HL0Zipiy
週間視聴率No.1

26.1%

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 22:25:31 ID:RjdMtyf5
>>108
 う〜ん、確かに本職の人があてる声は絵によく合わせてくれるから
いいですね。

 上条さんとかある意味レギュラー化した俳優さんにもいいところが
ありますけど、どんな声優さんで見たいです?

 千尋母:島本須美さんとか思いつきますが・・・。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 04:07:44 ID:+6Dqf9Hf
土居美加でいいよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 01:03:55 ID:XMysqcVJ
いっそ来宮良子で

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 20:09:07 ID:AhwCftJY
この作品の過去のスレッドって無いの?
あの頃ってまだ2ちゃんねるは無かったんだっけ?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 22:29:08 ID:CDNA7k0r
今日ハウルみた。千は劇場で見てなかったんで、赤い騒動は「たしかに赤いなあ」
程度だったけど、ハウルはそれじゃ済まさんぞ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 08:40:26 ID:PPL42gxL
髪飾りとか続編作れそうな伏線いっぱいあるのに、つくらね−のかな、やっぱり。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 16:24:27 ID:1R9Gs69w
>>116
今思えば千と千尋の神隠しは、テレビアニメ向きな企画たよな。
そのうちガイナックスでやるとか…

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 18:48:10 ID:rqG8JsCZ
>>114
逝ってらっしゃい。
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1096906950/l50
>>116
千尋は最後にトンネルを抜けたとき、記憶を失ってるって説があるようだが・・・。
どこにそれの根拠が?
漏れは覚えてると思うんだけどなあ・・。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 09:48:34 ID:uWyjDdq5
>>118
記憶はあっても、現実世界ではハクには会えないだろうな。
見えない存在だよね、八百万の神々は。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:43:40 ID:UaNIAMxA
ハク千の再会を望む者は多い
いろんな再会のシチュエーションの同人誌が山ほどあるし

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:47:51 ID:MATPicNN
さて今週は、ジブリアニメの至宝ラピュタをやる訳だが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 12:50:58 ID:UaNIAMxA
パズーとシータの仲は上手くいったと容易に想像できるんだが
ハクと千尋はああいうEDだから余計に想像が膨らむわけで・・・

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:28:18 ID:oGgrTven
千と千尋、ラストがあっさりしすぎていという意見があったが、俺はそれがいいと思った。
ひとまず千尋は人間界へ帰る事になる。
気づいた人は多いと思うけど、入っていったときと出てきたときでは、トンネルが違った。
つまりもう二度とあそこへはいけないと言う事。

例えるなら電車男がドクオ達に祝福されながら「もう来るなよ」と言われた感じ。
電車男にとって、ドクオ達は最愛の友人だが、「もう来るなよ」と言われる。
それはエルメスと別れるなという裏メッセージだが、しかし同時に二度とドクオと出会わない事を表している。

千と千尋の神隠しも、これと同じような切なさを感じた。そして千尋の成長した後の生活、それが気になって仕方がなくなった。
こんな作品は初めてだ。(後が気になる
だから俺はこの作品を絶賛したい。

(注意:俺は電車男の話を完全にフィクションとして見ている)(実際は知らん)

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:32:59 ID:oGgrTven
追加だが、エンディングテーマでこういうフレーズがある。
「海の向こうには もう探さない
輝くものは いつもここに 私の中で見つけられたから」

俺は千尋がその「輝くもの」を見つけられたのだと思った。

普通人間は慣れ親しんだところから離れたくないと思うものだ。それは親離れの話でもあるし、卒業の話でもある。
しかし千尋はあの時、数秒振り返って何かを思った後、迷わず去った。

それは輝くものが自分の中に見つけられたからであり、もう「自分が成長した場所」である『湯屋』に探す必要がなくなったからだと思う。
そういう意味でも、考えさせられ、切なくなる作品であった。例えるなら電車男を見送ったドクオの気持ちか。

長文、乱文失礼。心酔しすぎで、理解できないかもな。どうしても書きたかった。失礼した。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 01:16:15 ID:Lc7Q28H8
想像力がたくましいのはいいことだけど、あの歌詞は本編に似つかわしくない。
もともとあの曲は別の作品『煙突描きのリン』(没企画)にインスパイアされたおばさんが
勝手に作ってパヤオにおくりつけたものだし。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:47:04 ID:waDbV/vU
>>116
続編見たいねえ。
ただ1作目の評判がこれほどのものになってしまった以上、
同レベルのものを作るのは至難の業だろうから、
出来てみたらガッカリする可能性も大きいけど。

>>123
>気づいた人は多いと思うけど、入っていったときと出てきたときでは、トンネルが違った。
>つまりもう二度とあそこへはいけないと言う事。

幾つかの同人誌で見た続編の創作では
あの後、ハクに会いたくて何度もあの門に訪れる千尋。
何度門をくぐってもダメだが、何年も試してみたらやっと行けた・・なんて話もあったけどな。
確かにすんなりいつでも行けると思ってる人はいないみたいだが。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:41:26 ID:vD1d0pUm
>>126
あんた女だろ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:01:14 ID:eb3o9bW6
万に一つの神隠し

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 02:28:33 ID:iNtYQN2j
このまえのロードショウではまってしまった。
おそ!
映画見に行ったときはあまりのあっさりした終わり具合に
すぐわすれてたんだけど。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 22:39:57 ID:gBs2zYIW
ディズニーヲタが毛嫌うもの>ヅブリ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:23:29 ID:QWPK5fpa
しかしこの映画、ナウシカやラピュタやもののけに比べ、面白くない。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 09:03:06 ID:Oe9G0lnx
漏れ個人はナウシカがあんまり好きじゃない。
ラピュタみたいな元気な冒険活劇もののほうが好きだ。コナンも良い。

だから・・・千と千尋はあんまり好きなタイプではないはずなんだが・・・
ジブリ作品ではなぜかコレがイチオシなんだよな・・・なんでだろう?(我ながら)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 10:00:42 ID:avHb1fEM
>>132
千尋にとっては目一杯の冒険だからか?

それにこの映画は千尋から一度の目線がずれないんだよ。
それも入り込みやすい原因かもしれない。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 10:56:02 ID:iGahzSBO
>>132
コナンとナウシカは、スタジオジブリの作品では、ありません。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 13:55:11 ID:k7iCKnAs
ナウシカも原作の方がおもしろかったな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 00:51:10 ID:iuA82zUs
終わり方が嫌い。ハッピーエンドじゃないから
でもだからこそ気になる。むかつく。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 22:44:07 ID:GBQQjF/c
そなたの小さい時からしこっている

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 08:53:36 ID:w692F0iA
>>136
充分ハッピーエンドじゃないか。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 22:44:50 ID:0Voa6zTa
映画板でも何度も言われていることだけど、
ああいう終わり方だから、解釈はなんとでも出来る。
漏れは「二人は再会し幸せになれた」と想像し、ハッピーエンドと考えてる。

ただ、二度と再会できないと言ってる人たちの考えを否定する気はない。
そういうのもその人たちなりの考えなんだろうから。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 11:17:54 ID:YSBSXNGn
釜爺の「手ぇ出すなら終いまでやれ!」ってセリフ、ハクにこそ言って欲しかったなw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 08:46:14 ID:Hfskyeh3
>>125
元々が別作品のために作られたとしても充分あってると思うんだけどな。
宮崎監督もこの歌に感銘を受けて採用したんだし。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 19:50:21 ID:CVWLQoM3
なんかラピュタの評判が海外で悪いとか言ってる奴がいるがフランスの批評
は非常に良いし(ほとんどのところはオール4つ星、最高点)観客動員も最
初の週は2位と昔のアニメとしては考えられない業績だそうだぞ。
またアマゾンのレビューを見てもほとんどが絶賛していた。
評判が悪いというのは何を根拠に言ってるのかね?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 20:23:48 ID:e9Lpsumi
>>142
ラピュタの評判が悪いというのは、確か「アメリカにおいて」という発言だったと思う。
もっとも、それが真実なのかどうかは俺も知らん。千と千尋より分かりやすい話だと思うんだけどな。
まあ、俺個人は千と千尋のほうが好きだけど。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 21:23:29 ID:CVWLQoM3
アマゾンのレヴューは英語だからアメリカ人だと思うけどな…
千と千尋ももののけ姫も出だしのつかみは素晴らしいね。雰囲気や世界観
等多くの素晴らしいものを持っていると思う。が、いかんせんストーリー
の詰めが甘い。あと一歩で傑作になったのに…残念で仕方ない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 00:16:53 ID:s4a79VU6
千と千尋は詰めが甘いんじゃなく、わざとああいう終わらせ方をしたんじゃないかなぁ…。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 06:03:02 ID:WU/hhQA6
いや、終わらせ方の事だけを言ってるんじゃない。
人を感動させるのは何よりもストーリーが重要という事。千尋の場合、これの
組み立てがうまくできていない為に今一つ感動できない。心に残るものがない。

ハクの名前を思い出すところで感動が最高点に達して、ラストの車に戻るとこ
ろで切なさがグッときて、歌のところで涙がホロリというのがこの物語の理想
型なんだが。何にしても惜しい(3回目見たときはちょっと感動したが)。

ナウシカ、ラピュタ、魔女の宅急便はこの点非常にうまい。ナウシカなんかは
特に凄いと思うね。魔女の宅急便は感動というよりも心にしみる。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 06:31:18 ID:EJDtXSty
>>146
人によって感じ方が違うんだな
少数派なのかもしれないが、魔女宅は見てていらついた。
確かに物語の組み立ては綺麗だが、あまりにお約束で意外性の欠片もなかった。
あまりに向こうが透いて見えると、感動もなにもない。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 06:45:05 ID:5BzjWfQw
漏れはナウシカと宅急便はあんまり好きじゃない。
ラピュタと千と千尋は好きだけど。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 14:17:10 ID:WU/hhQA6
魔女宅の本当の良さは若いうちはわからないと思う。俺もそうだった。
昔一度みて受け付けなかったのでその後ずっと見てなかったが最近みて
非常に良い作品だと思った。ナウシカ等と違って、ほんとにただの日常
の小さな事を扱っているのだが、そこがとても心地良い感じ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 17:56:30 ID:ocZYnk1m
ぜんぜん日常の小さな事ではない気もするが
原作から入ったからか

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 08:21:00 ID:B+7AlnIf
映画板に新スレが立ちますた。
その48
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1105098635/l50

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 15:42:41 ID:KkYOn0Jf
やっぱりラストがあっさりしすぎな気も。
魔女宅みたいにちょっと後日談の風景と
千尋の一言「新しい環境(とこ)でも私は大丈夫」
みたいなのがあれば個人的には良かったかな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 13:02:55 ID:GyAyijJP
千尋が、新しい環境になじめるとは思えなかった。
油屋のことを思い出しながら、両親にも環境にも疎外感抱きながら
生きてくんだろうとの独断と偏見を持った


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 03:42:38 ID:Q+A0NoXu
>両親にも環境にも疎外感抱きながら
これって「豚共が!!」って両親を蔑むって事か?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 12:51:28 ID:URiuak5F
>>153
漏れが千尋なら、油屋に戻りたがるだろうな。
現実世界よりアッチの世界のほうが面白そうだもん。
でも疎外感は抱かないと思う。つまらないとは思いそうだけど。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 02:25:56 ID:gUScfjjm
ひたすら使用人として使われる生活に未来はないと思うが

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 18:15:16 ID:EO1et6xL
>>156
リーマンだって同じようなもんじゃんすかw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 20:31:11 ID:9zv+jcrX


  (´,_ゝ`)・
















159 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 12:58:05 ID:3a0WSQK5
>>156
きみは使用人より豚のほうが良いのかね?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 13:25:33 ID:C2248xlA
千尋、かわいいよ千尋

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 14:35:31 ID:jg9djpHf
キミタチバカミタイダヨ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 15:27:51 ID:2B9j3uzL
>>155
おもしろいだけで生活環境は劣悪だぞ
メシだって握りだけ?みたいなもんだし
ボクだったら客の神様殺すね!
「ナニ喰ってんだテメェラ!」ってw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:50:49 ID:iIUbLL8o
ご馳走運ぶ途中に、リンみたいにかっぱらうとか、
オフの日に前の飲食店で影たちの店に飲みに行くとか。
客の神様たちの残り物を食うとか・・・。それでなんとかなるだろう。

・・・ところでおしらさまって噛み付いたら大根の味がするのかね、やっぱり?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 12:36:06 ID:kcIIJ7w0
おしらさまはマズそーだ。
(大根は好きだけど)

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:51:17 ID:V6V1EFFv
そうだ。煮込もう。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 20:29:57 ID:j8VJUkyh
おしらさまが湯につかったら、そのまま料理になっちゃいそうだけどな>オデンとか。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 17:58:05 ID:7VVSYAJl
まだしもオオトリ様のほうが食糧になりそう。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 19:57:33 ID:NeNpHRmn
>>163
大学ん時にやっていたリゾートバイトの事を思い出す。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 12:02:47 ID:cdPngt7h
だとしたら、あの旅館では、温泉客にアンパンをふるまうのか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 00:16:54 ID:Wv8hJ4em
>>162
リン姐に「今日はご馳走だぞ〜」と言われてイモリの黒焼き出されるよりはマシかと。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 18:10:12 ID:8GfnErbR
今日の おしらさま は あじが しみてるねえ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 12:51:49 ID:ioTxgyto
おしらさまのこんな一コマ漫画があった
ttp://homepage2.nifty.com/akeko/oshirasama2.html

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:56:30 ID:lSArKegn
よく見るとおしらさまってフェリーから降りるシーンや
千尋が裏のくぐり戸から出たとき、橋をわたる神々の中にもちゃんと描かれてるな。
他の神々(春日様とかオオトリ様)は、同じ姿をした仲間がいっぱい居るみたいなのに、
この人だけは同類はいないみたいだね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 19:18:26 ID:89FdKgv2
イメージボードには、おしらさまの親子?が描かれてて萌

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:21:27 ID:r4CGXmN2
今日ハウルを見に行ってパンフレット買った。
この発売元に直接申し込んだら、今でも千と千尋のパンフ売ってもらえないかなぁ。
数年もたった今ごろでなんだが、中古のやつじゃなくって新品のパンフが欲しいなぁ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:30:58 ID:R+esqNyS
保守アゲ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 17:27:23 ID:7450C5Og
>>174
やっぱ、無性生殖なのかねぇ?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 00:22:12 ID:pyIHM1Kx
いえ、男女の区別はあるようです。
その証拠w
  ↓
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000001-ryu-oki

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 10:26:24 ID:ivlUFfPP
ハウルってハウルとハウルの主人公の関係ってハクと千尋の関係に似てるって聞いたんだけどほんと?
でもハウルって主題歌イマイチだよねw
やっぱいつも何度でも最強w

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/04 20:05:01 ID:d59S5kLz
>>178
ワロタ
立派な男根ナリ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 11:48:23 ID:u9O6prmR
昨日やった「うる星やつら」の前半けっこう千と千尋の神隠しだった。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 14:19:46 ID:zaAuslAU
>>181
あれはどっちかと言うとねじ式。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 02:52:45 ID:g80F9EUg
世界観がよかった



184 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 11:13:36 ID:RwnL2Scl
赤すぎる世界観が目に良くない

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 11:24:23 ID:Zyojf6tP
アメリカ版DVDは赤くないと聞いたが

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 14:31:59 ID:mjgmgU10
いちおう映画のほうでも赤を強調した設定ではあったらしいのだが、
DVDのアレは明らかに失敗だよな、どう考えても
もとの色調での千と千尋見たいなあ
俺、映画を未見なもんで

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 17:47:09 ID:SGAw3aNZ
まあゆっくり休めや

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 12:56:50 ID:fbV2339p
>>185
アメリカのDVDって日本のデッキで再生できるの?
そういうの、よく知らないもので。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 06:40:39 ID:gMefcCJV
アメリカのDVD持ってるが赤いという風には全然感じないが
どの部分のことをいってるのかさっぱりわからん

ちなみに日本のデッキでは再生はできない(リージョンALLならできる)
パソコンのDVDなら再生できる(リージョン変更回数に制限あり)

ちなみに英語吹替えは上出来。日本語版よりいいと思う
とくに千尋はとってもいい
「アイムドリ〜ミン、アイムドリ〜ミン」とかのセリフはとってもかわいい
「ハック〜」の発音も素敵
ハク様はマスターハクです


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 08:01:18 ID:C4e4y77C
英語が分かるってのは羨ましい話だな。
まあ、綺麗な画像だけでも見る価値は十分ありそうだけど。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 19:55:01 ID:JpTtisuh
私千と千尋の神隠しの電車のシーンを見てみました。
電車は、おそらく70系でしょう。架線がないことに気が付いた。架線がないということは、
エンジンを防水仕様にしたディーゼルカーかな?キハ74系か?通常、エンジンが水に浸かったら、
キャブレターなどに水が入ってしまい、たちまちのうちにエンストしてしまう。ところが、キハ74系は
キャブの吸気口を上部マフラー部分に取り付け、エンジンを防水仕様にして、台車は水に強い
台車に改造されている。このおかげで水の張った線路でも走れるのだ。
水が張った線路上を時速60キロ前後で走っていった。当然ジョイント音もする。
水が張った線路上では水の抵抗などのため、どうしても65km/hの速度制限を受ける。
15時頃に発車して、19時頃に沼の底駅に着くとは、千尋は4時間も気動車に乗っていたらしい。
4時間も、ガタンゴトンというジョイント音(レールの継ぎ目を通過する音)を聞きながら乗り過ごす。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 11:11:29 ID:nyV8JRAq
ラピュタや魔女宅は、なんちゃってヨーロッパ描写が居心地悪いんだそうな。
ちょうど日本人がハリウッド映画の日本描写に感じるのと同じ違和感。
かなりまじめに頑張ったラストサムライでさえ「なんじゃこりゃ」な所あるからね。
だから異文化ベースで心置きなく異世界ファンタジーに浸れる
千尋やもののけの評価が日本よりも高くなる。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:31:47 ID:44qwLrkJ
千尋たんはJet world

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 21:33:01 ID:4kGUxKmT
>>192
へーそうなんだ・・・
キャンディキャンディを日本人が書いているって気づかず知ったら驚く国でもそう思うものなのか・・・

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 09:11:56 ID:sl//7os7
.            __,_  _,. -─::::''':::'::- .,                       l
          , ::'´::::, ':'´::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::'' 、                    l
         ./:::::::/::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ                   l
        /:::::::/:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;l.l;;;;l.;;;;;;;;;;;::' ,                  l
        /:::::::/:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;/ l;;l;;/ l;;;l ',;;l;;;;;;;;:::',                  l
       /:::::;;;l::::;;;;;;;;;;;;;;/l;//,,__l l;/ l/ l/l;l.l;;;::l;l                  l
       /:::::::;;;l:::;;;;;;;;;;;;;/.l/´,,,、  '  ' '''' ' l;:l;l.l.                 .l
.    _ /::::::;;;;;;ヽ,-、l;;;;;;l  '、ソ.'     .,'';)', ,'/                   .l
   l'l .l l .l.l::::;;;;;;;;;;;l  l;;;;;;l ==    . ,'  _-_.l;;l                   l
 l.、.l l l l l l::::;;;;;;;;;;;;;ヽ l;;;;;l            .l;l                   .l
 .l ',l .ll .l.l l:::::;;;_;;;;;;;;;;;;;l;;;;;l     ,,______ ,   ./;l                    l
  ',  ,.´  .l,, './;;;:;;;;;;;;;l;;;;;l'' ,     -   /;;l.                    l
.  ', .',  '´ /l;l;;l l;l;/l;l;;;/- l`' - .,, __,.. - '´ .l;;l;l                    .l
  .l  ',  ./  ' '_,.-─- 、.,`''- ., lヽ _   .l/                     l
  .ヽ   ,'´  /´ ヽ、  .ヽ''- .,_''--'l`'''- ,,、             , -、     l
   l   l  _,.-''/´`ヽヽ   '、  `''-'   l l '\___         /,. '´,',,   l
愛・地球ハクに行ってきまーす。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:35:55 ID:J9wSgGzJ
>>192
魔女宅はジブリの中でもトップクラスに世界で愛されてる作品だぞ
しったかぶりはかっこ悪いよ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:54:44 ID:M7NbWR/+
赤くないDVDを再販として出してほしいが
中古店に山積みな現状では無理なのか…

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 11:41:41 ID:d5Yo55xD
いくら安くても赤いって分かり切ってるから買う気せんなあ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 00:25:04 ID:9srWN0jZ
赤い、赤いと世間で言われてるのをすっかり忘れて今更DVD購入。
でも全然気にならなかった自分。
それどころか、また再び自分の中でブームが来てます。
映画の世界に集中するとそんなに気にならないんだけどなぁ・・・・。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 12:26:05 ID:MFd7yd6+
俺映画館で見てないから別に赤いとか気にならなかったよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 16:15:43 ID:QXEl+ESu
あの青い空を返せ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 16:45:42 ID:z2559tX2
>>201
ヒント:色調調節

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 20:10:58 ID:ethySw7n
>>202
それ、PCでもできる?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 14:43:44 ID:imutvShN
(・∀・)ウンコー

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:01:47 ID:+C8/EMaf
>>203
ディスプレイには、大抵色調調整がついていると思うが。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 15:14:17 ID:wBSPXzTL
「千と千尋の神隠し」が「つげ義春的」だと思った。 言語感覚、景色、温泉、お化け
不思議な町に迷い込むと、古風な言葉使いと服装の若者が「私はそなたの味方ぢゃ」とかくまってくれるのが「沼」に似てる。

赤ちゃん「坊」をかわいがる「湯ババ」の顔はAliceのDuchessから借りたんだろう。
http://www.victorianweb.org/art/illustration/tenniel/alice/6.2.jpg(「湯ババ」の性格はRed Queenから)
ストーリー全体もAliceに似ていて、似た脇役も何人かいる。

http://comic.2ch.net/shar/kako/1035/10350/1035042174.html
あの…そこ濡れませんか?
ここ…ageときますね。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)