5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「ハウルの動く城」って…なんだかなぁ スレ1

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 02:11:54 ID:T5RKHr0R
全国東宝洋画系にて公開中。海外50ヶ国にて公開予定。
http://www.toho.co.jp/lineup/howl/welcome-j.html
[注意]
まだ「ハウルの動く城」を映画館で観ていない人へ。
これは「童話」をモチーフにした「童話アニメ」です。
高尚な話や練りこんだシナリオが観たい人はこの事を良く考えて映画館へ足を運んで下さい。


ハウルを観て「なんだかなぁ…」と思った人はここでその思いをぶちまけるのも一興。
それではどうぞ。

宮崎駿監督の新作「ハウルの動く城」その8(現行アニメ2板スレ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1101024087/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 02:12:48 ID:T5RKHr0R
「ハウルの動く城」

脚本・監督:宮崎駿
プロデューサー:鈴木敏夫
作画監督:稲村武志
作画監督補佐:高坂希太郎
動画チェック:舘野仁美
演出、キャラデザ:山下明彦
美術監督:武重洋二、吉田昇
CG監督:片塰満則
映像演出:奥井敬
色彩設計:保田道世
録音演出:林和弘(若林和弘)
編集:瀬山武司
音楽:久石譲
制作:スタジオジブリ
製作:「ハウルの動く城」製作委員会
配給:東宝

■キャスト■
ハウル:木村拓哉(31)
ソフィー:倍賞千恵子(62)
荒地の魔女:美輪明宏(68)
マルクル:神木 隆之介(10)

■原作■
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
「魔法使いハウルと火の悪魔」(ハウルの動く城1)
西村醇子・訳/徳間書店刊/1600円/310頁/19cm(B6)

「アブダラと空飛ぶ絨毯」(ハウルの動く城2)
西村醇子・訳/徳間書店刊/1600円/278頁/19cm(B6)


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 02:13:57 ID:T5RKHr0R
■関連サイト■
*「ハウルの動く城」公式サイト*
http://www.ntv.co.jp/howl/
*スタジオジブリHP*
http://www.ntv.co.jp/ghibli/index.html
*東宝ラインナップ⇒ハウルの動く城*
http://www.toho.co.jp/lineup/howl/welcome-j.html
*YLO⇒エンタメ⇒ジブリをいっぱい⇒ハウルの動く城*
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_howl.htm
*ハウルの動く城 スペシャルペ〜ジ 日テレ*
http://www.ntv.co.jp/movie-anime/howl/
 ハウルの動く城 日テレプラザで会おう(11/3〜/28)
http://www.ntv.co.jp/shiodome/event/howl/index.html
*ローソン⇒「ハウルの動く城」*
http://www.lawson.co.jp/loppi/howl/index.html
 ローソン⇒ハウルがいっぱい
http://www.lawson.co.jp/loppi/howl/schedule.html

*くろねこ亭(ジブリの海外情報など)*
ttp://www.starleaf.net/~airami/
*Nausicaa.net
(海外ジブリファンサイト/in English)*
ttp://www.nausicaa.net/


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 02:25:20 ID:BfQ8wi6B
■過去スレ■
*DQ8のフィールドを「世界の車窓から」風に語るスレ*
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1101662208/


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 02:43:04 ID:0LzFNrIF
とりあえず来週見に逝ってくる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 13:27:29 ID:mTO2QoqL
とりあえず

スレ乱立すんな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 01:11:13 ID:SWCExFJu
高尚な話や練りこんだシナリオが観たい人はアニメなんか見ません

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 13:33:32 ID:SfGy0Rbt
そうだね
そういう人はアニメ作るほうだよね

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 22:54:56 ID:rTJFgz7r
かつてイノセンスとゆう映画を見終わったとき、「なんだかなぁ・・・」という
釈然としないキモチになりました。  しかしその後、まとめサイトや
スレ談義を読むうち、肯定できるようになりました。

今回もそうなのか? 少なくとも少年少女が楽しめるとは思えんのだが・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 23:07:25 ID:nTnfG181
だから「ムスカの動く城」にして登場人物皆殺しにすれば良いと
ハヤオ君に言ったんですよ!僕は!
でもこういう風に書くと皆、ハウルの動く城を見に行ってしまう。
だから嫌なんです。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 02:58:03 ID:h7Wtc5mM
>>9
イノセンスとはまた別の意味で釈然としないよね…
つか、今回のハウルを見に行った人たちが「何を見に行くつもりだったか」
という事もあるような気がする。

漏れは魔法使いが出てきて女の子が出てきて最後は王子様で〜みたいなお子様アニメを見に行くつもりじゃなかったから…

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 03:23:58 ID:EV8Ujq2g
ごめん、ムスカの動く城めちゃくたゃ観たいw
もうムスカが活動するだけで極楽ですよ…

レプカ局長とカリオストロ伯爵が共犯者で。


あ、ハウル面白かった。

13 :ごめん:04/12/02 03:27:02 ID:EV8Ujq2g
× めちゃくたゃ
○ めちゃくちゃ

ムスカに興奮しすぎた。逝ってきます。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 20:35:11 ID:kbTAzK6D
お子様アニメじゃない宮崎アニメなんてあったっけ?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 21:01:33 ID:KtGFBkBE
豚はオサーン剥けじゃなかった?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 21:15:54 ID:GFj2CqQP
設定聞いたときは凄く面白くなりそうだと思ったんだけどな。
ハヤオは思春期より後の男女の恋愛を描くのは無理だったって事か・・・?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 02:53:34 ID:fqBl5LhR
>>9
あの人の作品はぜんぶ「なんだかなぁ」という気分にしかなれません。>イノセンス

でも、御大は僕らに夢を与えてくれた人だから、そうなってほしくないんだよね…

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 09:46:08 ID:LfB8oywS
阿藤快のスッドレはこちらですか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 15:06:16 ID:kaDQYlb7
加藤あいのスッドレはあちらです

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 23:24:25 ID:PKNdvCAY
結局、ラピュタを期待して見に行って、アヒャった人が多いんだろうな。
金かかってなそうな、階段のシーンが、一番面白いというのも何だかなぁ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 16:16:31 ID:gR/1M1tx
www13.oekakibbs.com/bbs/


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 20:52:08 ID:+aAODjHy
いや、それ、なにか違う方向へ向かってるような。フラフラと・・・。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 17:52:06 ID:ujFdYFEG
アヒャってきました。
いろいろ腑に落ちなくて気持ちが悪いです。
友達に表面さらっと見ればいいと言われたのは
見終わった時でした。 先に言ってくれ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 17:55:40 ID:mCwxa1Rt
ビグザム

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 23:48:44 ID:nQ0zrvZt
気になった点
・ソフィーの呪いは解けたのか?
・ソフィーはなんでハウルの城を一度壊したのか?
・ハウルと火の契約ってなんだったのか?
・ソフィーが若くなったり老人になったり安定しないのはなんのための演出なのか?
・ハウルはそもそも何をしに頻繁に戦争に行っていたのか?
・ハウルの心は戻ったのか?
・なんでサリバンは戦争が終わらせるのか?
・何がどうハッピーエンドなのか?
・隣の親子はなんで画面を携帯で写真に取るのか?それをどうするのか?

良かった点
・メカのデザイン・描写が秀逸
・犬がかわいい

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:09:59 ID:OH7H1deK
これだけは言わせてくれ。
いろいろと腑に落ちないところはあったが、若ソフィーの
眉毛が太かったというのは、ものすごくよかったと思うんだよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:18:51 ID:PX7U38tE
>>26
それはあんさんの好みということで?
それともキャラクターのデザインの効果として?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 00:19:47 ID:OH7H1deK
>>27
両方だ! ソフィーの意志の強さを表現できてるし、
オレの股間も直撃する

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 10:08:47 ID:NjMv9Rsn
>>25
・ソフィーはなんでハウルの城を一度壊したのか?

ハウルなしで引越しするためではないでしょうか

他は知らん

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 11:29:40 ID:vD1d0pUm
本スレ消費できてないのに、こんなもん立ててどうするんだ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 12:04:38 ID:sIuH26C4
>>25
・隣の親子はなんで画面を携帯で写真に取るのか?それをどうするのか?

昨日観に行った時そんなのいたなぁ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 01:16:48 ID:NoXPEoIG
>>26
良かったよねえ。キリッとしてて。
後半はなんか乙女チックになって普通の宮崎ヒロインになっちゃったけど。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 17:41:40 ID:+Hxev1Va
ハヤオのピークは紅の豚だった気がするなあ。

もののけ姫も千と千尋の神隠しも面白くなかった。
少しずつ衰えてる感じがする。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 17:44:24 ID:X+pYv092
開いた口がふさがらない
観客をおいてけぼりにさせる意味不明な映画ですな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 18:07:06 ID:rSD51mP7
>>33
彼の作風と合ってないからでしょう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 19:45:39 ID:N9BaPsvS
中途半端な駄作だった。最高傑作とかいってる奴がいたらラピュタをもう一回見ろと言いたくなる。

ジブリで一番好きなのは紅の豚

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 19:59:23 ID:4Aw1XkTX
>>36
宮崎監督に明快な冒険ファンタジーを期待する人は、そういう意見多いよね。

私は、宮崎監督に狂気と血の色をした幻想を期待しているので、千と千尋がベストだったりする。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 21:24:21 ID:N9BaPsvS
>>37
いや、期待してるとかそういうのじゃなくて、単純にあっちの方が良い。
正直ハウルは千と千尋よりも悪かった。回をおうごとに変になってる気がする。あくまで気がする。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 22:06:13 ID:/s30xn/A
>>25
その辺の謎解きは映画板で、ほとんどされてるね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:03:21 ID:n1koethv
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041225-00000016-ykf-ent

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 22:27:30 ID:it8FQI9c
別に城が動かなくても良かったような…

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 23:45:40 ID:Op0K3noS
魔女以降は正直ネタが尽きた

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 07:13:45 ID:irLIgPWq
紅の豚は主人公が豚だから見る気がしない。

44 :ネタばれ:04/12/28 15:25:25 ID:u21uIC9G
>>43
最後ポルコ・ロッソはマルコ・ファゴットに戻ります。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 13:33:11 ID:Fh8+uRb6
ポコロコ?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 20:48:35 ID:Bz+9mFhl
人間が豚になってまた人間に戻ったり、
少女がババァがになってまた少女に戻ったり、
なんだかマンネリズムだなぁ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 03:53:51 ID:DbRaTEfA
なんか宮崎勤が監督をつとめたような
気持ち悪い映画だった。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 17:01:55 ID:CsZEbSJO
女と男で極端に賛否が分かれる作品だな。
増殖するハウルサイト見ていて思うよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 10:49:55 ID:YWuucF/4
昨日見に行ったけど、
辻褄が合わない少女漫画みたいな映画だった。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:50:11 ID:KqyTZL5b
>>48
どう分かれるの?
私は女だけど駄目だこりゃと思った。

51 :名無しさん@お腹いっぱい:05/01/05 11:11:07 ID:kCRsSup+
>>16
カリオストロの城みたいな感じのしか描けないかも・・・
>>25
その辺の疑問って原作読んだら解消されるのでしょうかね?
原作読んだ人、教えてください。
>>37
狂気と血の色をした幻想なら「もののけ姫」でしょ。あれも「ナウシカ」の
テーマの焼き直しっぽいけど・・・


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 11:54:39 ID:9NG7/8ln
ラピュタ>ナウシカ>トトロ=魔女>豚=耳すま>千尋>もののけ>ハウル

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 14:42:40 ID:E5d/EsWF
なんつーか、途中からなんでもありみたいな展開になって緊迫感なかった

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 20:05:05 ID:qi7A71Al
>>50
実際は女の中でも2つに分かれる
単純にハウルをイイっと思う人とキライって人
後者はあんまり騒がないけど前者はかなり騒ぐから
ネットに限らず女全体の意見が一まとめにされちゃう傾向がある

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 21:01:42 ID:zhoW0A9x
>54
ハウルが好きか嫌いかが分かれ目って事ですか?
私は女ですがハウルがどーこーより
展開の無理矢理さに置いていかれた口ですよ

まー騒ぐ方に一まとめにされるっていうのは
禿同ですが('A`)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:44:01 ID:qvVRyJ7P
>>56
私もそう。
もはやハウルがどうとかいう以前の問題。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:26:49 ID:fix3MD1O
>>31
winnyで見ればいいのにな

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 09:39:02 ID:BH7L3BR2
ムスカの動く城の方が全然面白いっていうかワクワクする。
ってゆーか失敗した点は折角キャラ立ってる悪役作ったのにほとんど出番も無くやられちゃったこと。
なんでベベァにされたのか理由が希薄なこと。
若いときから賠償声なこと。

59 :流石50 ◆N9UVc6io0I :05/01/07 12:14:08 ID:kNWBkGix
ここはムスカ大佐マンセーの椰子がスタジオジブリに挑戦を挑むスレになりますた。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 20:57:03 ID:MuI9QKpP
スタジオジブリにはいつ挑みますか。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 00:19:51 ID:RFeTzZUw
>>25 原作読んだよ

>・ソフィーの呪いは解けたのか?
原作では、ちゃんとラストにきちんと解ける

>・ソフィーはなんでハウルの城を一度壊したのか?
解らない。原作にはない。

>・ハウルと火の契約ってなんだったのか?
火の悪魔は、流れ星の成れの果て。
ふつう流れ星は地上に落ちると死んでしまうが、落ちる前にキャッチすると契約できる。
ハウルは、流れ星を生かすために自分の心臓を流れ星に与え、
その代わりに流れ星の魔力を借用するという、等価交換の契約を交わしていた。

>・ソフィーが若くなったり老人になったり安定しないのはなんのための演出なのか?
原作では、ソフィーが実は少女で、強い魔術で老人にされているということを、
見破る人は何人か居るが、見た目は老人のままで変わらなかった。
映画では、見破る部分を、視覚的に表現したのではないかと……多分だけど。

>・ハウルはそもそも何をしに頻繁に戦争に行っていたのか?
解らない。原作にはない。

>・ハウルの心は戻ったのか?
心=心臓でいいんだよね?原作では戻る。
火の悪魔からハウルの心臓を取り出し、きっちりハウルに戻す。
心臓が戻ると、ビー玉みたいだったハウルの目が、人間らしい目になった。

>・なんでサリバンは戦争が終わらせるのか?
解らない。原作にはない。
原作のサリバンは男だし、荒地の魔女に負けて、行方不明になってた(ラストで行方が解る)

>・何がどうハッピーエンドなのか?
解らない。原作と映画のラストは違うl。

>・隣の親子はなんで画面を携帯で写真に取るのか?それをどうするのか?
解らない。原作にはない。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 04:17:21 ID:mooAUKTT
私の母がハウル見にいったのはいいんだが
見てもいない私に「よく分からないのよ!」としつこく言われたよ。
ところで母が買ってきたパンフに書いてあったけど、
ハウルはもともとジブリの若手チーム(?)が製作してたけど
それを宮崎監督がぶんどった(語弊があるが)んだから、
良く分からん映画になったのでは?それで公開が延びたんだし。
当初はイノセンスとハウルでさんざん宣伝やってたのにね、ジブリは。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 19:36:01 ID:WjBB0uDx
一言でいうと「…で?何?」みたいな映画だった。
世界観は流石だけど、ひとつのお話として見るとストーリーがよく分からない
結局は「原作を読んでから見ろ」とでも言っているかのような感じがした
この点についてはハリポタと似てる・・・
しかもレス読んでみたら原作と合ってないのかよ
個人的にはもうこの手のジブリ作品は出して欲しくないな
>もののけ姫も千と千尋の神隠しも面白くなかった
という意見もあるが こっちはまだストーリーがわかるし、メッセージもあるからまだマシ
ちなみにハリポタ(映画版)もキライでs

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 17:13:01 ID:Gx5FAohW
千尋はアカデミー賞を取ってることもあって、ある程度受け入れられてるわけだが
ハウルは・・・。ちょっとなあ。。。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 17:41:54 ID:GWwHtX06
>>61>・隣の親子はなんで画面を携帯で写真に取るのか?それをどうするのか?
解らない。原作にはない。


ワロタ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 17:56:03 ID:2vkYNkPl
>>65
メギド

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 23:29:06 ID:favVmP6j
宮崎アニメももうすっかり日本の文化って感じだな。

サブカル=生きている、日本文化=死んでいるって意味でだが。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 20:01:05 ID:7EkExVZa
ジブアニメは悪くないがジブヲタは嫌い
ジブヲタサイトみていたら自慢話ばっかり
就職活動で第一志望の業界に入れただの運動部で主将やってるだの、なぜそんな自慢話を
アニメサイトでするんだ?
不愉快千万




69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 23:27:43 ID:k0geStN/
>>47
その通り、どうせなら老ソフィーをカッコいい風貌にして若ソフィーの声を上戸彩にやらせるべきだった。
それともキャラデザを原哲夫にやらせるべきだったのか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 13:30:20 ID:eKGox70g
背景が荒かった


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 23:29:50 ID:fGdTtbpN
>>61
>原作では、ソフィーが実は少女で、強い魔術で老人にされているということを、
>見破る人は何人か居るが、見た目は老人のままで変わらなかった。

異議あり!

原作でもソフィーの姿は変化している(らしい)。

ソフィーがバケツの水を除草剤に変える前あたりで
ハウルがソフィーに告白している。
○何度かソフィーの呪いを解こうとしたのに、ソフィーの姿が
 戻らない。
○そのくせ、時々姿を変えている。
ハウルの結論は、ソフィーは自分で好きで老人の姿をしているんだ。
それを聞かされたソフィーが滅茶滅茶に怒る。

原作では、ソフィーの口調には娘風と老人風の2種類が使い分け
られているよ。
たぶん、その時に姿が変わっていることを示しているんだと思う。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 22:05:01 ID:2u16cLNh
ttp://haiiro.info/up2/file/6175.jpg

スタジオジブリ、ゲーム業界に参入決定
第一弾は家庭用格闘ゲーム


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 23:52:11 ID:fbDIS/NT
>>72
今日、京浜東北線でジブリキャラが格闘ゲーになったら
誰が強いかを大声で議論しあってる二人組がいた。
「巨神兵を誰が倒せるか」とか「ムスカの必殺技は」とか。もう周り引きまくり。
俺も聞くに耐えられなくなって隣の車両に移ってしまった。
もちろんそいつらは秋葉原で降りていった・・・

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 01:13:07 ID:RsnoFjL8
ソフィーがかかしを置いてきぼりにする時のセリフあたりから話の展開が自己中だな、と感じていたが
ソフィー(と魔女もか・・・)の厨房セリフ・行動は既出で枚挙の暇がない
ストーリー的にも良く分からない所が多く
なんかちょっとしたこと一つとってもご都合主義アニメ、ですた
宮崎作品の中では一番駄目なんじゃない?
映像自身とサウンドは良かったと思ったけど

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 11:09:07 ID:9M/oNqYc
2月に入ってからハウル見に行ったんだが、女子供ばっかりで恥ずかしかったよ
ところであの犬はケンケンそっくりってのはガイシュツ?w

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 03:33:31 ID:Pvq/HpO+
保守アゲ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 04:44:15 ID:7nFFBlsg
見てて思ったよ、2chとはいえ…

宮崎は『風の帰る場所』で、「見る人のために映画を作る」って言ってる。

つまんないのはね、君らがつまんないから。

78 :a:05/02/25 15:23:21 ID:4Qf8luB8
映画見に行かなくてよかった。
でも子供に買ったハウルの本は良かったョ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 19:18:37 ID:DA4GAhpf
>>73 ちょっと聞いてみたいきもする…

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 18:28:06 ID:R08+G3W6
保守アゲ

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:05/03/19 20:59:48 ID:mMe/yMVv
・・・・・で、何?という意見があるけど、千と千尋もそうだったね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 21:38:47 ID:sQCBPgp1
キスシーンが多すぎて家族と見てられない

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 09:21:11 ID:ZNB9Yy71
>>82
はぁ?おまい何才だよ?
原作が外国なんだから当たり前じゃん。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 11:00:35 ID:L1P3ms8T
一昨日見た
なんかショタ&801系の映画だなってのが正直な感想
まず、これまでの作品と違って少女が出ていない
オバサンとバーさんと美男子(サリバンの従者)と男のケツ
パヤオはロリヲタから喪女にターゲットを変えたってわけか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 20:28:44 ID:seiqUlyu
つまらなかった訳ではないが
宮崎アニメでは観て一番何も残らなかったアニメだった。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 02:13:47 ID:zHqVMB7M
すさまじく遅レスだが、ソフィーが一度城をブッ壊した理由について。

まず、ハウルの城は不思議なドアで四カ所に通じているが、『本部』に当たるような場所が一カ所だけ存在する。
そして城の住人は『本部』に存在している。
バカでかい城で動き回ってるハウルをサリバンが探し回ってるのは、本部が特定できないから。

で、物語中盤の引っ越しのシーンでその『本部』はソフィーの帽子屋に移った。
ところがその真上で戦争開始。ハウルはソフィーとの平和な暮らしを守るために戦いにでる。
しかし、ソフィーとしてはハウルに戦って欲しくない。自分の居る帽子屋を守るためにハウルが戦っていると考えたソフィーは
自分が帽子屋から脱出すれば良いと思いついた。
そこでカルシファーを城から出し、不思議なドアの魔法を解いた。
これにより、ハウルの守るべき『本部』帽子屋は消滅し、ハウルは戦う理由が無くなった。
その副作用として城も崩れた。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 02:28:13 ID:zHqVMB7M
以下補足

・サリバンがハウルを探し回ってるという点。
継母を買収してソフィーを経由してハウルに接近している点。カルシファーの魔力を抑えて本部の位置を特定しようとしていた。
そもそもペンドラコンの家などに衛兵が突入しているシーンがあることから、サリバンは力づくでハウルを押さえようとしている点。
そのシーンの翌日にハウルは引っ越しをしている点、などが根拠。

・『本部』の存在について
衛兵がペンドラコンの家に突入したが、何もなかった(本部以外の入り口は接続を自由に切ることが出来るらしい)。
引っ越し後、ゴム人間が帽子屋に押し掛けて来た際には入り口接続を切ることが出来なかった。
ここらへんから帰納できる。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 02:38:31 ID:zHqVMB7M
すまん、メタメタわかりづらい文章になってしまった…。

まぁ
・荒れ地の魔女はなぜハウルの心臓をほしがるのか
・なぜソフィーは呪いをかけられたのか
・なぜソフィーに水をブッかけられてもカルシファーは死ななかったのか
・なぜソフィー『なら』カルシファーと心臓を分離出来たのか

ここらへんの疑問は原作を読めばだいたい分かる(キッチリとは言わん)
しかし、ハウルはソフィーのどこが好きになったのか、という点は全くもって分からん。ホント、なぜ?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 10:21:33 ID:o21/QU2u
>・ソフィーが若くなったり老人になったり安定しないのはなんのための演出なのか?
ソフィーにかけられた呪いが「歳をとる呪い」であるという発言は劇中で一度も出ていない。
ソフィーにかけられた呪いは「心の年齢を表す呪い」であったと考えるとよい。
ソフィーがハウルと付き合う内に若くなっていくのは心が「若く」なっていったから。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/26(土) 19:47:36 ID:t8dLCZNw
俺はてっきり、作中では愛は魔法に打ち勝つ程の力があるという表現だと思っていたねぇ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 06:45:23 ID:RfQZxdjm
某言論誌で論文にもなってたけど、ぶっちゃけこの作品に隠されたテーマが
「若い、才能を持ったやつは出てくるな。年長者の下でおとなしくしていろ」なんだという事に気付いた途端
辻褄合わんかったとこ全てにきれいに説明がいくんよね。
ソフィー=宮崎や鈴木P世代、ハウル=宮崎世代からみた若者層と考えてみ?
加えて、ソフィーの設定は逆で、もともとが老婆のほうだと発想を転換してみると、
つまり、「活力が衰えてきたにもかかわらず、まだ現役(少女のソフィー)でありたがる宮崎(老婆ソフィー)が、才能ある若者(ハウル)を言いくるめて去勢させ、自分の願望を見事叶える物語」だとしか思えない。
その根拠になる点は例えば
・そもそも魔法や恋愛、反戦を描くのが目的にしてはその描写がおろそか過ぎる。
 →イヤでも明らかに別のテーマがあることに気づくよな…。そうでないとわざわざ地位も名誉も財産もある人が、手間と金がかかる映画作らんし。
・若いソフィーも倍賞千恵子(宮崎氏と同い年(←ポイント))が演じている。実際若い姿でいる方が多かったので、普通は若い人を使うべきところを)
 →老婆が少女を装うという宮崎氏が狙う意図が見える。
・ソフィーが何故か「ハウルは臆病で弱虫な方がいい」等と発言(普通に考えて、女性は強い男に惹かれるよなぁ…大衆向け作品なら尚更)
 →若者は元気が無いほうがいいという、子供ターゲットにしては消極的なメッセージが見える。
・そんなソフィーを、妹は思う通りにしたほうが良いと励ます。 
・散々勝手をしたサリマンと本来敵キャラである荒地の魔女も「年長者」だからお咎めなし。
 しかも魔女に魔法をかけられた当人であるソフィーが、一切恨まず何故か進んで世話を焼く。
・何度も若返るソフィー。
 →宮崎氏世代=若い・現役を強調。(本来なら若返るのは退化なのだが…その点は何度も年齢を上げ下げする事でごまかしている) 
・ハウルの命ともいえる火を、荒地の魔女のために簡単に消す。→年長者>若者。宮崎氏にとっての若手スタッフはその程度…orz
・終盤ソフィー(宮崎)のまわりの奴ら(若者や大衆)が急にソフィーマンセー。そいつらにキスしまくるソフィー(優位に立つ)。
なぜ主役2人が惚れあうのかに関しても、ハウル(若い世代)がソフィー(宮氏)を慕うのは当たり前。そういう素直に下についてくれる
子は僕も好きよ〜ってカンジでしょうな。

自分はべつにアンチではなかったけれど、ここ3作品すべてにこのテーマが入ってて、なおかつ同じ様に破綻しているのは子供が観る事を考えても問題があるし、
実際ファンの人達にすら「宮崎氏がいなくなったらジブリは終わる」と言われて久しいのに、まったく下の世代を育てる素振りを見せないところとか
(絶対受けない糞みたいな企画しか渡さない癖に、売れないのは下が育っていないせいにするし、もののけで引退すると言っておいてしなかったり)
なんか、ジブリにおける宮崎氏の考え方とこの解釈があまりにぴったりなので長レスしてしまいまつた。スマソ。

ただ、宮崎氏の誤算は、そんな意図は腐女子にかかれば全く伝わってないし、一般からもワケわからんと評価低くて賞取り逃したりした事かな。
でも確実に一儲け出来た時点で勝ちか………

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 07:17:31 ID:n+R90EBs
すまん。長すぎた…

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 08:16:16 ID:2kvMMORM
ワシはまだ観てないんだが、つまり、歯売るは観る価値ない糞アニメと言う事でおk?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 08:41:00 ID:CBQlLXmw
ちがう

バカにはわからん良アニメ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 19:44:34 ID:ro0YAAmT
ハウル=細田ってことか

だから細田は降板させられた。鈴木Pマジ逝ね

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 17:10:41 ID:lMq0O17e
>>83
原作にキスシーンあったか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 14:59:20 ID:mAZ42CJw
ないでっす。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 14:52:39 ID:CT8Xmfvn
ハウル

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 15:00:03 ID:FfBeS0bq
ハウル

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:35:19 ID:wsqoWvL5
100age

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 13:07:32 ID:tYrhxcoN
http://www.gazo-box.com/old-anime/src/1114528171834.wmv

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 07:02:44 ID:tdKMp79+
>>91
その某言論誌て?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:20:47 ID:uBm2oHVC
はやおー

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 02:19:38 ID:Bpt22aki


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 03:32:06 ID:Gu4H84qK
今週のケロロ軍曹のサブタイが…
『軍曹の育つ城』
『軍曹の動く城』
であります

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 02:02:28 ID:GWLbwtnl
カスだ。
何でこんな映画が持てはやされる?

「老人を大切にしましょう」映画なのか、「反戦平和」映画なのか、「恋愛物」映画
なのか不明。
「ちょっと前のヨーロッパが舞台で生活に溶け込んだ魔法使い」とか「顔だけ人間で
鳥に変身」とか「それを追いかける無数のザコ鳥(千と千尋では紙)」とか、今まで
出てきたモチーフばかり。で、ストーリーは極めて不条理。
スパイの犬は、ハウルの子分の化けた顔と似すぎ。
最後にカカシが王子に変身するのも話を散漫にしてるだけ。

宮崎は完全に枯れてる。
「王様は裸だ!」と言える側近はおらんのか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:43:48 ID:sYUu1HCf
(´,_ゝ`)・・・。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 16:47:21 ID:yZR5CCB8
ん?
心が老人だから見た目をそれに合わせてあげました。
自覚しましたか?
ほんとうの若さを取り戻したら元にもどりますよ。
とかそんなとこか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:01:05 ID:9gyFFoy1
マジつまんなかった。ハウルにキムタクはけっこうハマってたけど棒読みすぎ…。
しかもキスシーン2回もいらねーだろ。無理にラブストーリーにしてた感じ。
映画館行かなくて良かった。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 12:47:41 ID:te0wmBkf
>>109
倍賞千恵子は絶対に許せん。
ババァを倍賞千恵子にしても、若い方は他の役者にすべきだった。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 12:02:36 ID:SdPWZpR1
上品であってると思った。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 17:45:35 ID:FryVpDs0
死にたい

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 18:25:53 ID:cq30Ojn4
何が一番解せなかったか。

音楽だ。テーマ曲。「人生のメリーゴーランド」だっけか?

何だ、この音楽。ずるい。
「2人で暮らした」並にずるい(←なんで過去形なんだ?という意味で。現在進行形にしろ。)

何が悲しくて、こんな哀愁じみた曲なんだ。

ハッピーエンドじゃないか!!だったら長調でまとめろコノヤロー!!

例えばラピュタ。このテーマ曲は、しっくりキタ。どこか悲しい映画だったし。
もののけも、しっくり。千やナウシカ、トトロや豚も魔女もしっくりしっくり。


なのにこの映画だけしっくりこない。

たしかに、名曲だ。
しかしみんな、この曲の素晴らしさに目がくらんではいないか?
映画のテーマと合ってなくちゃ意味ないって思わないか?

バカみたいなハッピーエンドで戦争も5分で解決なのに、この曲の物悲しさはなんだ?

序盤の主人公の夢のなさか?
バカヤロウ。
今までの宮崎アニメの主人公の重さと比べたらカスじゃねーか!!

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 18:26:41 ID:cq30Ojn4
「二人が暮らした。」だったっけ…

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 21:34:51 ID:0LOkak3y
>>109は、どこで見たんだ?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:48:38 ID:JpmbWQZS
ハウルの見所?それは宮崎が抑えていても出てしまう、破滅願望だろうな。
いままでの作品では殆ど垣間見れないが、今回は相当に終末的な感じと、
全体主義の不快感があらわになってて良かった。

それを見に行け、そういうのが趣味じゃなくても、納得は出来るだろ?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:57:21 ID:JpmbWQZS
分かりやすくいうと、宮崎的Vガンといったところか。
楽しく描こう描こうとしてるのに、何かとてつもなく重く、気味の悪い世界観。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 18:30:34 ID:H1twM7X9
もけもけが一番よかったよ。
サンとナウシカのその後が気になる

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.01 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)