5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プリキュアの美しき魂がメポミポポポをブチ殺すスレ!マックスゥ!

1 :俺達が正義だ!!:2005/04/09(土) 23:07:30 ID:DeyOP8JG
ふたりはプリキュアに登場する、社会性が無く発情しまくりの糞ワガママ淫獣のメップル・ミップル、
そして2年目になっても全く成長が見られず、相変わらずのワガママ&迷惑行為を繰り返す
自称未来へ導く光の王子(注:破滅の未来)こと真症DQN淫獣のポルンを
なぎさとほのか、そしてひかりの代わりにミンチにするスレです。

つーかあんなに共感できないマスコットってありなのか!?

過去ログサイト(3スレ目の911氏が作ってくれました。乙&感謝!)
http://www.geocities.jp/mmpgtk/antipop/

前スレ
プリキュア|希望の力よ光の意思よメポミポポポをブチ殺せ!
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1108084829/l50

関連スレ
プリキュアのミポメポポポをマンセーするスレ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1095850760/l50

812 :風邪引きポルン:2005/05/23(月) 11:40:04 ID:1NePUMEW
ある日ポルンが風邪をひいた。それを聞いたほのかはひかりの所へポルンのお見舞いに行った。

ほ「こんにちは。ひかりさん。ポルンの容態はどう?」
ひ「あっ!ほのかさん。わざわざこいつの為においでいただきありがとうございます。馬鹿も風邪をひくんですね。」 
ほ「ほんと大変よね、こんな淫獣のためにつきっきりで看病しなくちゃいけなんだもの・・・・」
ひ「本当に・・・・早く死んでほしい・・・・」
ポポ「ポポ・・・ゥ・・・・ひか・・り・・だれがしぬポポ?・・・・」 
ひ「あっ!目覚めたのね・・・・ポルン具合はどう?」  
ポポ蓄「・・・さっきよりいいポポ。おみじゅがのみたいポポォ・・・・」

ひかりは水差しをポルンの口につけて水を飲ましてあげた。
しかしその水はなにか黄色く濁っていてカンのいいほのかはひかりがウンポへの腹いせになにか水に悪いものでも混ぜているんだろうと一瞬で気付き「ニャ・・・・」と微笑んだ。 その表情を見てひかりも笑みを浮かべる・・・・

ポポ糞「ねむったらおにゃかがすいたポポ!!ひかりなにきゃたべものちょうだいポポォ!!!」  ひかりとほのかの顔に殺気がみなぎったがあほなポポ蓄はそんな事も露知らずさらに池沼な言葉を投げかける。
ひ「いいわよ、何が食べたい?ポルン?」 
ポ「あかねしゃんのたこやきがたべたいポポ! いますぐかってくるポポ! ひかりいそぐポポ!!」  
病気なのをいい事に言いたい放題のポルン。この言葉にひかりとほのかはついに切れてしまったのだ!二人の顔には怒りで血管が浮き出ていた!!
ひ「・・・・わかったわ。それじゃあ買いに行ってくるね。それまでほのかさん。馬鹿の事  よ・ろ・し・く・ お願いします・・・・」
ほ「 分かったわ・・・ ちゃんと看病しているから・・・・  ゆっくりいってらっしゃい・・・・・・」  ひ「はい・・・お願いします・・・・」  
ポルン(馬鹿)「ひかり、 ばかってだれのことポポ???」
ひ「ポルン、行ってくるからちゃんとほのかさんの言う事きくのよ。いい?」
ポポ癌「そんなきょとわかってりゅポポ!!はやくいってくるポポオ。」 
最後の最後までムカつく言葉を言い放ったポポ蓄を尻目にひかりは部屋から出て行った。


813 :風邪引きポルン:2005/05/23(月) 11:41:23 ID:1NePUMEW
ほ「さてと・・・ポルン?今日は何か食べたの?」 
ポ「まだなにもたべてないポポ!はやくたこやきたべたいポポォ!!」
ほ「たこ焼きもいいけどやっぱりちゃんとご飯をたべなきゃだめよ。今もってきてあげる。」
ポ「いやポポ!たこやきがいいポポ!!」  
その言葉を無視してほのかは大量の食事を持ってきた。
その中にはポルンの大嫌いな青汁もあった。もちろんわざと持ってきたのである。
ほ「はいっ!まずは青汁からね!」 ポ「いやポポ!あおじるはきらいポポ!おいしくないポポ!」
ほ「好き嫌い言っちゃ駄目でしょ!貴方も自称光の王子なんだから!!」 ポポ蓄「いやポポ!」
ほ「そんなに言うならしょうがないわね・・・それじゃあ・・・・・」  
ほのかはいきなりポルンの腕に用意しておいた点滴用の注射針を指しそこから青汁を流し込んだ!
ポ「いたあいポポ!ほにょかいきなりなにしゅるポポォ!!はやくはじゅしてポポーー!!」 ほ「だめよ!我慢しなさい!ふふふ・・・・」
ポポ「いやポポーー!いや・・・ぽ・・・・」 ほ「どうしたの?ぐったりしちゃって?やっぱり風邪がまだ良くなってないせいね・・ちゃんと食べないと・・・」
ポ「くるちいポポ・・くるちいポポォ・・・」 ほ「大変今食べさしてあげるからね・・・・グフフ・・・・・」
ほのかは食べ物をポルンの口に持っていって食べさせようとした。しかしポルンは食べなかった。
なぜならその食べ物は異臭を放ち腐っているものばかりであった。
その中にはあらかじめこの日の為に用意しておいた冷凍の忠太郎のウンコも混ざっていた。
ほ「なんで食べないの?ポルン?」 ポポ「にゃんかくさいポポ!いやなにおいがするポポー!!」
ほ「そんな事いってちゃだめよ!良薬は口に苦しという言葉があるでしょ!ちゃんと食べなきゃ駄目!!」
ポ「いやポポ!ポリュンはそんにゃのたべにゃいポポ!ほのかがたべればいいポポ!たこやきはまだポポー?」
するとほのかの目から大粒の涙がこぼれ落ちた。 ポ「ほにょかどうしたのポポ??なんでないてるポポ!!」
ほ「私は・・・・私はポルンの事が心配で・・・・このままポルンが何も食べられなくて死んじゃうんじゃないかって・・・・それで・・・・・」
ポ「ほにょか・・・・・・・・わかったポポ! ぽりゅんちゃんとたべりゅポポ!」
ほ「本当!ポルン!!」 ポポ蓄「ほんとポポ!」  ほ「ありがとう!ポルン!! ニャッ・・・・」
しかしほのかのこの涙は芝居であった。
ほのかはこの糞池沼淫獣が飯を食うように誘導させるためわざと芝居を打ったのだ!


814 :風邪引きポルン:2005/05/23(月) 11:42:11 ID:1NePUMEW
ほ「それじゃあはいあ〜ん!ポルン」
ポポ腐れ「あ〜ん んぐんんぐ!くちゃいぽぽ!いっぱいたべたポポ、もういいポポ。」
ほ「だめよ!まだ少ししか食べてないじゃない!!もっとちゃんと食べなきゃ!」 
ポ糞「ほんとうにもういいポポ。ありがとうほのきゃ」
ほ「やっぱり風邪のせいで食べられないのね!こういうときは無茶しても食べさせなきゃ!!さあ食べなさい!」
ポ「いやポポ!ほにょかにゃにするポポ!むりやりおくちにつめこまにゃいでポポォ!!!」
ほ「食べさせなきゃ!早く食べさせなきゃあああーーー!!!」 歩「ほにょかなんかこわいポポ〜!もうむぎゅ!やめてポポ〜〜〜!!!!」

ほのかはこの所なぎさとひかりが自分を無視していちゃいちゃし過ぎているのが気になって神経過敏になっていた。その勢いが普段嫌われ者で憎たらしいポルンへのはけ口とかしたのだ!

ほ「早く食べさしたい!! 食べるところを見るまで安心できない!!!!!」 大きくなった目を血走らしてポポ蓄の口にすごい勢いで思いっきり食べ物(ウンコなど)を詰め込み始めた!!!
ポ「ポギャァァァアアアアアアアアアあああああ!!!グブガァアアアア!!!くりゅしいポポ!!くりゅしいポポォーーーーー!!!!!!!! もうはいりゃにゃいポボおおおおおおおおおお!!!!!」
ほ「そうだ!風邪だから水分補給もしなきゃ!!!」 ほのかは水道の蛇口にホースを取り付けそれをポポの臭い口につっ込んだ!
ポポ餓鬼「ぶぼボボぼぼぼぼぼぼっぼおおおおおおおお!!!!!!ぎゅるじいポボぎゅるじポぼーーーー!!!!!」
水がどんどんポルンの腹の中に入ってくる!それに比例してウンポの腹が膨れてきた!!!
ほ「飲んで!!!もっと飲んでええーーーー!!!!!!!」 

        ポルン「やめりゅポポーー!!しんじゃうポポ!!!ぽりゅんじんじゃうボボおおおおおおおおおおおおおおーーーーー!!!!!!!!!!!

    バアアアアアアアアアアアアアアアアアンンンンン!!!!!!!!!


・・・・・・・ボボ蓄の腹が風船を割ったように大きな音で破裂した・・・・
中に入っていた食い物や臓器が部屋中吹き飛び眼球が破裂の勢いで飛び出していた。
その時ちょうどひかりがたこ焼きをもって帰ってきた。
ひ「ほのかさんありがとうございます。ちゃんとポルンを見ていてくれて。あ〜あ・・・部屋をこんなに汚しちゃって・・・ホントにポルンは駄目なんだから。」 
ひかりの顔に笑みがこぼれる。
ほ「ごめんなさいね、ひかりさん。ポルンがわがままばっかり言ってご飯を食べないものだから。フフフ・・・・・」
ひ「いいんですよほのかさんのせいじゃありませんよ。自業自得です。さてっ・・・この部屋綺麗にしなくちゃ。」
ほ「私も手伝うわ。このゴミを片付けなきゃ!」 ひ「ほのかさんすみません。それと、このたこ焼きどうしよう・・・・」
ほ「あっそうだ!こいつの飛び出た目玉の変わりにたこ焼きつっ込んどきましょ!!それ!!!」
ひ「あはは。ちょうどよかったですね!!ポルンも食べたかったって言ってたし目の代わりにもなって・・・・ウフフ・・・・・・」


       そして臭いポポ蓄の臓物や死体はゴミ袋に詰め込まれ世界に平和が訪れたのであった。


                               HAPPY END   

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)